5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北方三国志・第十八幕

1 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/27(木) 11:48:39
日常の営みの中の喜び、哀しみ、怒り、悔しみ、といった
感情をある時は友と語り合い、ある時は酒と語り合う。また、
2CHに叩きつけるという方法も書き込み規制が度重なる今日、
その重要性を感じずにはいられない。
ならば、我等全軍十余名で、曹操が短歌行で詠むところの
杜康に当たるようなスレッドを創り上げようではないか。


 唯 何 幽 慨 去 譬 人 対   短
 有 以 思 当 日 如 生 酒   歌
 杜 解 難 以 苦 朝 幾 当   行
 康 憂 忘 慷 多 露 何 歌

過去スレ
第十七幕 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1260525086
第十六幕 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1253011856
第十五幕 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1231415547
第十四幕 http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1215062337
第十三幕 http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1196766568
第十二幕 http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1166355601
第十一幕 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1146230397
第十幕  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1126047777
第九幕  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1118023831/
第八幕  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1112550575/
第七幕  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1107877650/
第六幕  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1089045582/
第五幕  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1076927988/
第四幕  http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1060961447/
第三幕  http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1051/10518/1051803014.html
第二幕  http://curry.2ch.net/warhis/kako/1021/10215/1021526273.html
第一幕  http://curry.2ch.net/warhis/kako/1003/10032/1003229239.html







2 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/27(木) 11:57:02
「これが>>1のスレ立てか」

気が付くと、手に汗が滲んでいた

3 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/27(木) 23:18:04
俺を、燃えさせるではないか

4 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 03:07:26
>>5だ、>>5を早く前に出せ。

5 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 08:27:59
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 

6 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 09:04:12
>>5は遮二無二突っ込んでいるようだった。
こういう男が率いる兵は強い。
そして、往々にして、よく、死ぬ。

7 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 09:11:05
墓を建てることをお許し下さい

8 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/29(土) 12:12:39
  / ̄\
  |  ^o^ | <わたしの おはかのまえで なかないでください
   \_/       そこにわたしは いません
   _| |_    
  |     |

         / ̄\
        |     | <あなたのおはかは ありません
         \_/
         _| |_
        |     |

9 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 01:13:24
報告を始めろ、陳礼。

10 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 01:49:50
はい、これは嘘の情報ですが、となりの家のメス犬が子供をうみました

11 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 02:45:18
メス犬とは、不倫相手の人妻のことである。


12 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 02:49:09
メス犬に、精を放つ。

それも、男なのではないのか。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 05:51:45
メス犬。
それは、まるで一頭の黒い獣のようだった。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 08:34:40
黒い一匹の大きなメス犬が突っ込んでくると、スレの漢たち十名がそれに応じた

15 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 17:03:04
獣姦。それも悪くはなかった。病気のことを、考えなければだ。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/30(日) 17:19:13
本当の事を言うと私は心配なのですよ、呂布殿
大規模な規制が敷かれて、またこのスレが落ちてしまうんではないかと
いや、私もこの年まで生きたので、命など惜しくはないんだ

17 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/31(月) 01:18:49
>>16は、規制のことばかり考えて戦略を立てる癖があった
ひろゆきには、それが通用しない
呂布はそのことを肌で感じ取っていたが、言葉にはしなかった

18 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/31(月) 17:57:56
もう、ひろゆきは、にちゃんねるとは無関係であった
そのような事も分からない>>17が語る戦略とは

19 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/31(月) 18:59:01
秋、秋! 今、求婚の秋が! 精を放ちながらの求婚で、一発昏倒、愛愛時めき!

20 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/31(月) 19:28:55
>>1よ、美事なスレ立てである

21 :無名武将@お腹せっぷく:2010/05/31(月) 23:53:09
>>19には、言わなくてもよいことを、口に出してしまう癖があった

22 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 00:36:46
>>19殿、
急いでは、事を子孫汁と言います。

23 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 03:58:56
つまり、ナニが言いたいのだ?

24 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 09:03:30
意味不明な書き込みを連続させるぐらいなら
詩を詠もうではないか。



25 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 09:15:16
敵の敵
 組んで謀って
  三つ巴

     三つ巴
      隣の躍進
       恐れつつ

 恐れつつ
  付いて媚びてる
   下衆仕官

     下衆仕官
      口が災い
       刎ねられる

         刎ねられる
          体と別れて
           剣の錆

剣の錆
 無言でふきとる
  戦人

   戦人
    調連続ける
     日を重ね

      日を重ね
       腿の肉付き
        嘆きつつ

26 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 09:46:15
ソープ行き
 揉みに揉んだら
  精放つ

27 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 09:55:59
いそうにも
 ない男が
  いるものだ

28 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 10:59:43
てらてらと
 口の周りが 
  光ってる

29 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 14:43:51
俯いた
 目には光る
  ものがある

30 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 15:14:10
高順や
 ああ張遼や
  陳宮や

31 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 18:11:04
詩才のない
 俺はただただ
  恥じるのみ

32 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 18:26:09
とりあえず
 顔を上げよと
  言ってみる

33 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 19:17:25
大将軍
 只の言葉だ
  意味はない

34 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 19:37:14
これだけ愛してるのに、なぜ謙三殿の御降臨がないのだ

35 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 20:45:55
仕事とは、忙しいものなのだ。

仕事を持たぬものにはわからぬだろうが。

36 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/01(火) 20:48:23
>>35
「ほう。その年まで、男の喜びを知らぬか?」

気が付くと>>36の頬は涙で濡れていた

37 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 00:15:49
とにかく、馬です。

38 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 00:34:36
犬ほどの大きさのものが、一頭。
それ以外は、全て盗まれました。

39 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 02:43:09
>>38の首を

40 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 08:52:46
後ろへ向けた。

41 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 15:41:41
そしてまた前に向けた。

42 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 17:58:08
初めて読んでから、もう8年になるのか
いつのまにか、劉備が挙兵した年齢を、超えてしまっていた

43 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 22:30:21
劉備が挙兵した年って30ぐらい?

44 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/02(水) 22:48:22
24歳

45 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 00:30:34
遅れる者は、斬る。

46 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 02:22:59
簞笥にあった金で、鳩を贖った。
鳩は喰った。金もなくなった。
だが、なぜか気分は良かった。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 06:46:48
宮崎の豚を張飛の野戦料理で食べたかった
殺すしかなかったのか…

48 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 12:46:01
>>47 中まで火をとおすのにどれくらい時間かかるかな?

49 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 16:42:21
およそ、三日。五日貰えれば、骨まで届かせられます。

50 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 18:10:16
なかなかやるではないか

51 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 21:30:37
表面の焼けたとこから食べてってたから意外と早いんじゃね?

52 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 23:08:58
しかしな

53 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/03(木) 23:38:21
言うな
例えお前であっても、それ以上言えば、放たねばならん

54 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 00:36:33
ナニをする気だ、周瑜

55 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 11:04:05
攫おう。

56 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 11:21:30
豚を攫う。

ありえないことではなかった。

57 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 15:40:38
ある意味、成玄胡って一番幸せな人生送ったんじゃないか?
腕はなくしたけどさ

58 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 19:57:02
腕など、焼いて食えばいいのだ。

59 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 20:20:51
よせ、張飛。

60 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 22:38:27
なぜ倭は負けるのか。激しい調練をしろ。遅れるものは斬る。オフサイドは斬る。
張飛ジャパンが待ち遠しい

61 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/04(金) 23:32:55
「中華は、すでに負けているのです、殿」

糜竺の目は、涙で腫れ上がっていた。

62 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 04:08:31
蹴球祭は、蛮族の跋扈する死地での開催。
使用する玉は、人の頭と聞く。
アグネス軍が遠征した、粗魔里乱土などとは、
比較にならない程に、死地なのだ。

負けるが勝ち、とは考えられぬか?

63 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 07:28:51
勝つために、負ける。
諸葛亮ジャパン、というわけですね、殿

64 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 11:51:01
負けても志まで屈服しなければ勝ち、私はそう思っています、殿。

65 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 11:56:31
四回も立て続けに負けている彼らに志が残っているのか?


66 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 12:03:18
ふん、おまえが志を語るとはな、>>65

おまえ、はじめての戦の時に、泣いていたな。小便を漏らし、糞までひり出した。

67 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 12:20:33
おい川淵。
俺は、岡田だ。それだけは、忘れるな。

68 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 15:49:21
五回負ければ、高貴なものになる、十回負ければ、触れてはならないものになる。

69 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 16:18:52
私は>>68に勝てるかな

70 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 16:20:53
好奇なものに、の間違いであろう

71 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 17:38:34
>>68
負けがこんだ選手は、痛々しすぎて触れられない
確かにそうだな

72 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 17:42:51
>>68を、丞相に、任命する。

73 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 19:59:00
「菅」の旗が掲げられていた。

74 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 20:43:39
旗を燃やします。そして、畑に埋めます。

75 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 22:16:50
殿、蜀菅は、まだ、始まったばかりです。
孔明は呟いた…

76 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/05(土) 23:18:07
「管」は虚、「小」が実。
見誤ってはなりません。

趙雲は、そう言おうと思ったが、
杯を噛んでいたので、上手く喋れなかった。

77 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 01:19:33
杖ではなく、杯だと?
いそうもない男が、いるものだ。

78 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 01:45:36
小沢の失脚劇が始まった。

79 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 04:21:12
googleの急上昇ワードに上がっててビビった
なんだTV番組か…

80 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 10:40:18
謙三殿が若い校尉にバーでの楽しみ方を指南していた。

81 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 11:16:15
謙三殿と、若き凌統、ありえないことではなかった。

82 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 19:40:09
すべり知らずであったな。
まさしく、謙三無双とは、ああいう状態のことを言うのであろう。

83 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/06(日) 19:47:50
一代にして既に謙三殿は我々が語ることもおこがましい領域に入ってしまった

84 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 02:17:30
謙三殿が政治の世界に入ったら、などと考えると年甲斐もなく希望を持ちたくなる。
やはり公約はソープに行け、なのだろうか?

85 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 04:11:29
李姫ってめっちゃいい女だよな

86 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 04:18:44
ああ。布を巻くシーンとか個人的にはかなり上位の名シーン

87 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 07:21:03
あの場面は好きだ。何度読んでも涙線が緩む
たぶん呂布の変化を表す象徴的なシーンなんだろうね
瑤の呪縛から逃れたというと言い方悪いけど、謙三氏の言葉を借りるなら
マザコンから一人の男になった瞬間なのかな


88 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 13:48:49
>>80
笑うなとか言ってたよなw

89 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 17:22:50
マザコンとロリコン、どちらが世間体でまともなのかと、どうだ?

90 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 17:50:45
偶然見かけた女に、母親の面影を重ね、衝動的に攫ってしまうのはどうかと
いい年をして、母親に褒めてもらいたい、なんてモチベーションで頑張れるやつは、ちょっと怖いわ

ところで瑤って悪女なんだろうか?

91 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 17:57:58
瑤は悪女じゃないだろ
呂布の全てをわかってくれるような聖母ではないけど
呂布のことが一番大切で独占欲や物欲、良識も人並みに持ち合わせる普通の女

92 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/07(月) 19:11:02
>>89
まともなのか、だと?
漢はな、世間から与えられるものを受け取り、安心するようになったら、もうそれで終わりだ
お前は、お前の道を行け

93 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/08(火) 00:27:43
漢の道を、イキます。

94 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/08(火) 00:49:33
イクな、筍イク

95 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/08(火) 08:15:27
豚の代わりに、鳥の野戦料理オフは、どうだろうか?

96 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/08(火) 10:58:13
写真を撮り、晒し上げる。

それも仕方がない、という気がする。

97 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 01:11:13
廷内を掃除するには、丁度良かった

98 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 09:31:49
三年。
この携帯を使いはじめて、三年が経つ。
まともに通話すら出来ない携帯を、私は疎ましいとすら思っていた。
だが、いざ週末の買い換えを前にすると、口惜しくなるのだ。



99 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 13:08:04
俺も、そういう風に感じていた。
五年使った携帯。せめて、後継機を。
そう思い、売り場に踏み込んだ。

所持金が、足らなかった。
なんなのだ、これは。

100 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 13:42:09
志を語れぬものが、なにを話せるというのか。

101 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 13:47:21

心に秘めておくからこそ、そう言うのだ

102 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 16:27:29
士が心に持つものだから志なのですね

103 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 16:46:59
語るよりも、成し遂げる方が良い
そういうものなのかも、しれないな

104 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 16:49:27
友よ、夢などという言葉は
きっとあきらめた人が
発明したのであろう
ならば、友よ、死ぬ間際でよいのだ
君と夢を語り合うのは
死ぬ間際でよいのだ


105 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 17:35:59
「ならば、夢を抱いて死ね」

死なないと、見えてこないものもあるのだ。

106 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 17:49:14
・・・・・・・・・冗談じゃねえ・・・・・・
・・・・・・・・・死んでたまるか
いい女一人抱いてねえ・・・・・・・・・

107 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 17:53:34
名もなき童貞が、ひとり死んでいく
男の別れだ。さらば

108 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/09(水) 18:04:55
>>107
俺は

109 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/11(金) 00:53:18
>>107はまだ人のレスに頼るクセが抜けてなかった
それでは戦場で生き残れるはずがない
だから今ここで叩き殺したのだ

110 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/11(金) 23:27:31
殺す必要はなかった、という気がする。

111 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/13(日) 12:52:21
天下などというのも、それと似ているのかもしれない。
取る気になれば、取れる。距離があっても、矢は届くところだ。



112 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/15(火) 16:40:07
そういえば、胡桃はどうしたのです、>>111殿?
太らせて、喰ってしまったのですか?

113 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/15(火) 23:34:03
>>112
首を刎ね、陣中に晒した。

それも、仕方がないことだったのだ。

114 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/16(水) 01:43:52
それは

115 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/16(水) 01:44:13
まだほんの仔犬だったではありませんか、>>113殿

116 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/16(水) 21:05:04
仔犬だからといって、許すことはできないのだ。

117 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 01:36:59
しかし

118 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 02:06:36
くどい

119 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 13:56:55
規制に耐え続けた先には、
何かあるのだろうか

120 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 22:02:16
>>119
帰省の時期

121 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 23:36:47
規制


122 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/17(木) 23:39:28
おおっ
3日ぶりに解けた。
日常の怒りを2CHに叩きつける癖があるもので
喰らったのかと思ったぜ。これからは少し控え目に
しよう。


123 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 01:03:42
気勢を削がれた

124 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 02:48:54
●を、購う。
無難な策も、当然、考えた。乱世なのだ。
しかし、購えば負け、という気もする。
そもそも、●とは、計略なのではないのか?そんな考えも、頭をよぎった。

125 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 10:29:17
●も購うことのできない男が、天下を取ると言うのを、
>>125はなぜかおかしいとは思わなかった。


126 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 15:40:19
それは、TENGAを盗る、ということか?

127 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 15:42:23
私は

128 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 16:10:22
なんなのだ

129 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 21:15:25
戦場のヴァルキュリア公式ブログ「陣中日誌」を読んで、口元だけで笑った。
北方を読んでる者がいそうもない所にいるものだ。

130 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 22:39:13
>>129
あの金髪の女を連れてこい。

俺の子を産ませてやる。

131 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/18(金) 23:25:23
横光の張飛も見た目は格好いい

ってスレチか

132 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/19(土) 06:06:26
かまわぬ

133 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/19(土) 14:40:40
しかし、それでは

134 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/19(土) 22:02:42
くどい

135 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/19(土) 22:19:45
しかしな

136 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/19(土) 23:40:53
蒼天の張飛も見た目は格好いい

ってスレチか
馬の生首ぢゅるるるる〜

137 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 02:47:05
このスレも、荒らされるようになった
志は、潰えたのか

138 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 02:49:59
荒らしを、荒らしとは思わないことです

139 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 02:50:41
私は、鼠が嫌いでな。

140 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 02:55:53
「青狸が」

>>140は、剣を抜いていた。

141 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 14:46:38
携帯の規制が、解除されていた。秋を得た。
そう思うと、うつむいてなどいられなかった。
天下に、手が届きそうではないか。


142 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 14:55:38
天下など、取る気になれば、いつでも取れるものだ

143 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 15:07:23
>>142の胸を、光が貫いた。


144 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 16:15:39
スレを見たいと思った
指が動かなかった

145 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 18:59:56
冷えた瓜が、美味い季節になった

146 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/20(日) 21:46:15
携帯の規制が破られたためか、住人たちが戻りつつあった。
肉を焼こうではないか。


147 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 00:23:37
肉なんて

148 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 00:58:15
肋肉なら、ここに

149 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 02:25:07
鶏肋

150 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 02:27:03
楊脩徳祖、帰還できず

151 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 02:34:01
楊脩
その名前を聞いても、とくに何かを感じる事もなかった
そんな名前の男がいた
ただそれだけだった

152 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 07:02:44
役立たず
          斬るには惜しい
           鶏肋よ

            鶏肋よ
             しゃぶって苛立つ
              喰えぬヤツ

153 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 11:17:48
喰えぬヤツ
 役立たずなら
  斬り捨てる

154 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 19:07:48
小僧共
 うつむくならば
  泡へ行け


155 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 19:24:29
戦わず
 負けた諸君と
  決別す

156 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 19:47:45
まぁまぁまぁ
 落ち着けお前ら
  この俺が
   今から戟を
    射てやるから

157 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 21:00:26
ttp://www.kadokawaharuki.co.jp/topics/topics.php?no=181

誰も貼らなかった。

規制という、人ではないなにかに押し潰されてしまったのだ。

もう、謙三殿に会うことができないかもしれない。

胆の中に溜まった、黒い澱みをかき消すように、>>157は大きく雄叫びをあげた。

158 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/21(月) 23:46:12
これを見て気を紛らす、という方法もあるのではないでしょうか

http://video.google.com/videoplay?docid=669188560097067833#

159 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 00:18:40
グロかもしれない。
そう思うと、>>158を見る気にはなれなかった。

160 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 11:24:53
謙三殿に、見てもらおう。
そうするのがよい、と思う。


161 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 12:41:22
以前、角川氏の紹介で、謙三殿がいいともに出たことがあった。

162 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 15:38:17
観覧席はみな、興味がなさそうであったな。

163 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 18:16:39
おっさんとおっさんが、船釣りの話をしていた。ただ、それだけのことだった。

164 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 22:06:48
>>163は、おっさんが好きだった。
それは、背徳といってもいい。

165 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 22:16:51
性的な意味ではない、という言葉を、>>163は飲み込んだ。

166 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/22(火) 22:52:07
後日、>>164の死体が白門楼に晒された

167 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 00:17:47
謙三殿に、挿れます。

少なくとも、三度。

168 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 02:45:10
>>167の首を刎ねよ

169 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 05:51:12
お待ちください、>>168殿。


170 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 20:47:01
くどい

171 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 21:53:10
私も挿れたいのですよ、>>170殿。

172 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/23(水) 23:57:09
>>171の頭髪を剃れ

173 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 00:11:35
おまいらアホかっ!!?

174 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 00:19:45
>>172
>>171に、剃る頭髪はない。
言おうとしたが、声にはならなかった。

175 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 00:36:05
>>174は、陰毛を剃られていた。
人に対する扱いではなかった。

176 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 01:20:24
>>175を宮刑に処す

177 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 01:41:02
民のために、私は嘆きます。

178 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 14:44:49
>>177の頭頂を剃り、陣中に晒せ

179 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 21:49:14
>>177の頭頂には、元より毛などなかった。

それは、男にとって美徳だと言っていい。

180 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 22:27:42
朝、職場の鏡に向う。
なにか、ある。
白く輝く毛髪のようなもの。それも、二本。
なんなのだ、これは。
まだ、25ではないか。白髪など、あるはずがないのだ。
これは、髪が傷み、白くなっただけなのだ。断じて白髪などではない。
そう思うも、うつむくしかなかった。


181 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 22:45:18
枝毛であろうと白髪であろうと、何度でも抜いてやる。
生え際さえ後退しなければ、それでいい。
自分が耐えることで、毛根も頭皮も耐えてくれるだろう。

182 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 22:48:26
25であろうと、働いていれば、ストレスは溜まる。
白髪の一本や二本は、不思議ですらない。

俺は、どうなのだ、同じ25なのに、働いてすらいないではないか。
>>182は、ただ俯くしかなかった。

183 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/24(木) 23:52:17
>>182
瓜が、よく冷えておりますよ、丞相

184 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 01:27:03
私は草食系男子ではないのだ。

185 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 02:30:01
曹植系男子である、と?

186 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 02:59:35
ただ今、倭国の南方より、肉を輸送中です。

187 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 04:35:01
2−0

188 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 05:38:41
倭国の11人の騎馬隊。

強い。本当に強くなった。

189 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 06:10:51
>>188
騎馬隊は、もっと精強でなければなりません。
倭国の騎馬隊は、せいぜい呉の騎馬隊と同格、といったところではないでしょうか。
呂布の騎馬隊に匹敵するものでなければ、天下はとれませんぞ。


これは、出過ぎたことを申しました。今、恥じ入っております。
実は私は、蹴球を、よく知らないのですよ、将軍。


190 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 11:34:23
誰だ、あの十八番は
なんなのだ、あれは

191 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 15:01:50
民から「△」とか「(÷)」などという称号を、親しみをこめて
与えられている、あの金髪黒眼の漢。肌に粟が立つ。

しかし、俺は、緑色のぶりっ子怪獣に似た漢や、
童のように見える漢、髭面の爺なども侮れん、
と思っている。

192 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 15:27:13
南蛮球蹴りなど

193 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 18:15:29
3-1

194 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 18:49:42
猛々しい闘いであった。

195 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 19:19:20
11人の騎馬隊は、一つの黒い騎馬隊のように見えた。
いそうもない男がいるものだ

196 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 20:13:37
>>195
一つの黒い獣、ではないでしょうか

197 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 20:30:36
なんだと

198 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 20:57:55
獣、男は誰しも自らの内に獣を隠しているのだ。
謙三殿の獣は、いつ解き放たれたのだろうな。


199 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/25(金) 23:47:50
先ほど、人々から三国志大戦と呼ばれている、遊戯を、初めてしてきた。
玉璽を持った袁琳こと、袁姫が、カード化されていて、驚いた。
謙三殿の影響力は、お遊戯にも、届いておったとわ…

200 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 00:32:21
「私が勝てば、袁姫を貰うぞ、玉璽も」「好きにするさ」
張衛が、弓を構えた。馬超は白銀の獅子となり、二倍速で張衛にむかって踏み出した。
張衛は、火事場の麻痺矢を放つ。ただ自城ゲージが、全然減っていない。
麻痺矢効果が発生しない。馬超の敵ではなかった。

201 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 01:02:57
ええい、黒い騎馬隊を率いる御大将のカード化はまだか

202 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 06:00:56
北方三国無双と北方三国伝。
私は、所望する。

バンダイよ、謙三殿のプラモデルを出せ。それも、3スケールで。
SDとHG、そしてMG。

雨だろうか、頬が、濡れていた。


203 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 18:48:13
>>202は、ガノタだった。
しかし、悪くない、という気もする。
私も、謙三殿を思いのまま動かしたいのだ。

204 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 19:53:41
自らの誇りを貫こうとする、呂布。
それを見守る、李姫。

私の前にも、いつか、李姫のような人物が現れるだろうか。

205 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/26(土) 21:08:22
>>204、なにを泣いている?




206 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 01:16:10
李姫のような女など、脳内にはいくらでもいるのだ。
私はそれを、恥じてはいない。

207 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 03:16:43
一人房事を、控えていただけませんか、>>206様。
昨夜も、3回は精を放ったと聞きましたし。。

208 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 09:24:42
>>207、精を放て。少なくとも、三回。
>>207は、謙三殿の教えを忘れるところがあった。
放つ回数を増やさねば、精は、強くならないのだ。


209 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 14:30:17
精と死、戦場は常に、死と隣り合わせなのだ

210 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 17:27:00
精など、鶏肋よ

211 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/27(日) 23:27:23
鶏肋か

212 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 00:34:00
撤退、ですな

213 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 00:35:32
なぜ、そう思う?

214 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 00:57:29
私は、>>213様と、一心同体だからですよ

215 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 01:01:52
斬り捨てよ

216 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 01:38:50
いや待て。それでは私も、死ぬのではないのか?

217 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 11:14:28
はい

218 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 11:58:32
難しい話しになります。

219 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 18:58:49
虎痴は黙っておればよい

220 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 19:07:50
虎の痴か。
悪くない、という気もするが、痴か。
なかなか。


221 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/28(月) 19:14:39
痴態。
卑猥な響きですな、丞相。


222 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 00:43:41
>>221の頭骨を抉れい

223 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 00:57:21
血の巡りが悪くなったと感じる

224 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 01:48:43
歳には勝てませんな、将軍

225 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 04:58:50
針を、いつもより深いところにまで打ってみた
それで、>>224は動かなくなった

226 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 06:07:59
>>225は、針を打ってはならない所に打ってしまった。
爪と指の隙間を縫う、見事な腕前だった。
不意に、肌に粟が立った。

227 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 11:48:41
ところでさ、三国志読む時、ゲームキャラで脳内再生
してる人多いでしょ? 自分は無双キャラで
脳内再生してるんだけど、美形キャラも実際は
ほくろ毛とか耳毛が生えた汚ッサンだったんだろうな〜
馬超や趙雲も。

228 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 12:09:32
趙雲だけは、横山三国志のイメージになってしまうのだ

229 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 13:21:49
北方三国志PS2版の影響から、脳内は渡辺氏の声で再生される

ふぅ

230 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 16:34:41
>>222それは蒼天董卓ですな、殿

231 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 17:07:46
月に照らされて、白く輝くエンリンの裸体が、浮かびます

232 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/29(火) 18:52:05
ホンタイさん

233 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 00:44:33
>>231はまだ、女体を知らなかった

234 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 01:52:34
なぜ、駒野が。

235 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 02:31:08
民の怒りを、全て引き受けたのですよ。
>>234殿。

腐刑が、妥当かと。


236 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 03:05:54
駒野を責めてはなりません。あれも足球なのです

237 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 09:35:52
勝利に酔い痴れる前に、場瑠出酢という敵の猛者が、駒野を慰めていた。

俺も、泣いた。

238 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 10:35:54
岡ちゃんは。
岡ちゃんはどうなるのです、殿?

239 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 14:04:56
岡ちゃんって、三国志に例えると誰であろうな。

マラドーナは、董卓だな、見た目が。

240 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 14:57:07
陸遜

241 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 16:01:30
倭に侍がいる、との噂は、確かでしたな、殿。

242 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 18:40:19
精鋭11騎でも、打ち破れぬ敵がいる。
世界は、実に広いな。

243 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 19:43:21
>>242
当たり前だ。
呉の精鋭と、蜀の精鋭。同じ精鋭でもまるで違うのだ。
だが、倭の軍勢は、胸を張るべきだ、と私は思う。


244 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 19:59:27
やはり、駒野将軍は腐刑なのでしょうか?

245 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 20:04:08
岡ちゃんも、血の小便を流すほど悩んだんだろうな。

246 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 20:06:12
見ていないが、その昔、最終決戦で外した伊国の英傑、馬児於なる男は知っている
それよりはましであろう

247 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 21:05:49
同じ負けでも、戦って負けた。
倭の十一騎は責められるべきではないと、私も思う。

248 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 21:06:24
>>244
あの男は戦って負けた。
戦わずにいた我らは黙っていればよいのだ。


249 :無名武将@お腹せっぷく:2010/06/30(水) 23:56:43
倭の侍が、刀を鞘に収めましたな。
秋を得るのは、そう簡単ではない。天の秋を。今は耐えるべきなのだ。

250 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 01:25:30
志が、朽ちることがなければ秋はまた掴める。今は、そう思おうではないか。
トルシエ亡き後、八年耐えた我々が、あと四年を耐えられぬなどと。

251 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 01:42:08
この間まで、十一騎を率いる将の名も、知りませんでした。
このような私が、蹴球に思いを馳せることは、あと4年はないのでしょうな。


252 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 02:55:57
>>251を、精鋭11騎の調練にぶつけよ。

253 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 06:10:21
>>252殿、私も>>251殿と同じで蹴球に興味はないのですよ。
しかし、戦う男たちの様は悪くない、という気がします。


254 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 12:21:18
なんだと

255 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 16:56:40
そこは、悪くない、ではなく、良いものだ、といえばいいのだ。

256 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 17:45:34
謙三殿は、「良い」という形容詞の使い方を、かなり意識しておられるそうだな。

257 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 18:56:50
>>255
今、恥じ入っております。


258 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 20:50:01
それでよい

259 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 21:53:15
携帯から、2ちゃんを覗く。
下に広告が表示されるが、なんとクリムゾンではないか。
あの者は、何年経っても変わらぬな。絵柄がそうなように、きっと内容も変わらぬのだろう。


260 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/01(木) 23:22:05
>>259
もう、放てぬと?

261 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/02(金) 13:24:43
北方謙三ハード

262 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/02(金) 18:07:18
変わらぬ者がいても良いではないか。
あの頃はずっとわかりやすかった。おたくも今ほどは注目されていなかった、という気がする。
>>262は、遠くを見るような目をして言った。
同人誌などというものを知らず、商業誌との区別がわからなかった昔が懐かしくさえあるのだ。


263 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/02(金) 19:29:00
DLsiteを普通に利用するようになってしまった自分を、今、恥じております。

264 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/02(金) 21:40:55
恥じることはない。私もDSliteはたまに利用する

265 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/02(金) 22:44:34
>>263>>264は、どこかで言葉が食い違っていた

266 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 00:04:02
>>264は、連日、深夜にまで及ぶ調練にくたびれ果てていた。

267 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 00:23:19
DLsiteなどという言葉を持ち出した、私が悪いのです。
>>264の勘違いは、むしろ一般人らしいといえるのではないでしょうか。

268 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 01:15:19
文字も読めないくせにという気持ちが、どこかにありました。
そういう高慢さが、最後は行きどころを失ったのです。

269 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 02:21:25
>>265が訪ねてきた時、このスレに隙がある、と言われた。
それはおまえの隙だ、とも言われた。
>>265は、なにかを感じたのだろう。
あの時、なぜもっと深く考えなかったのか。>>263は、何度も歯噛みした。

270 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 08:15:31
>>264は、処断するしかない。
私は、>>264が憎くて言っているのではないのだ。
スレッドをかけての戦だった。そうしなければスレ住人は、納得しないだろう。


271 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 09:12:20
お待ちください、>>270殿。
>>264は、軍人としては、失敗しました。
だから、ν速+で釣りをやらせてみるのです。

272 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 09:31:41
謙三殿がこのスレを覗かれたら、
どのように思われるであろうな。

273 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 09:50:37
>>272
ただ、微笑むだけであろうな。
そういうお方なのだ、謙三殿は。


274 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 16:34:12
謙三殿は、可愛らしい方らしいな。
サイン会でも可愛らしいと聞く。
一度でよい、生で謙三殿に触れてみたいな、私は。


275 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 17:03:41
謙三殿に、小僧と呼ばれたい。

276 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 18:54:09
ただの、おっさんですよ

277 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/03(土) 20:48:11
御降臨、なのか?

278 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 00:29:48
待て、孔明の策略かもしれぬ。

279 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 07:53:19
ゆうべ、吉川晃司が香取の番組にでていた。
仮面ライダーの挿入歌を歌っているが、
その仮面ライダーはハードボイルドだと
いっていた。ただの子供番組ではないようだ。
もうすぐ、放送時間だが、俺は忙しくて
みれない。ドラゴンボールもみたいのだが。

280 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 09:23:28
吉川は、劇場版にしか、出演していない。
そのことを、>>279に伝えるべきだったのだろうか。

281 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 11:41:30
謙三殿の髭をサワサワしたいのですよ、将軍。
サワサワ。

282 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 12:55:23
謙三殿に髭ジョリジョリされたいのですよ、丞相。
ジョリジョリ。

283 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 13:41:01
謙三殿のおいなりさんをモフモフしたいのですよ、殿下。
モフモフ。


284 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 14:10:47
なんなのだ、これは。


285 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 16:05:24
もうよい
以後、サワサワジョリジョリモフモフを禁ずる

286 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 17:46:36
ところで貴殿らは謙三殿のサイン会へ行くとしたらサインして貰うために
どの本を持っていくのだ?いや、言い方が悪かった。何巻を持参するのだ?
参考まで意見を聞かせていただけないだろうか

287 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 18:32:28
私は、最終巻かな。

謙三殿のサインが貰えれば、何巻でも悪くない、という気もするが。


288 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 21:55:21
そういう予定があるのですか
場合によっては上京も考えなければ

289 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/04(日) 23:20:19
俺は、試みの地平線を持っていくかな。

290 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 00:33:36
私は、ふぐりに。

291 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 01:32:49
誰か、自分の尻にサインを貰う、という猛者はおらんのか。

292 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 01:40:04
ならば私は、この槍にサインを貰いましょう。


293 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 05:45:22
私の楊令伝1巻には
北方氏のサインと「替天行道」と書いてあった。

リクエストしないと書いてくれない。そんな先生である。

294 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 10:02:43
>>293
サイン会とはそういうものではないのか?
サイン会というものに行ったことがない自分を、恥じていた。
しかし、うつむきたくはない、という思いもあった。
いつか、謙三殿のサイン会に、行きたいのだ。


295 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 14:00:18
古本屋で買った水滸伝に謙三殿のサインらしきものが書いてあるのだが
真に謙三殿の書いたモノであるのか確かめようがないのだ
例え本物だとしても、他人が貰った謙三殿のサインに興味を持つことができるか?
とは思うのだがな

296 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 16:29:36
写メをイメピタに貼り、
スレの精兵たちに確認してもらっては如何か

297 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 22:03:29
謙三殿。心から慕い、本棚の三国志のページをめくっているが、
実際あうと何も話せない。よそよそしさだけが感じ残され、
新幹線で心曇らせながらの帰り道になるのではないか。
少年時代、デパート屋上のヒーローショーの思い出が頭から
離れない。
ただ一言、「よく来たな。」と肩を叩いてくれるだろうか。

298 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 22:19:23
生謙三殿は、葉巻の匂いがするのだろうか。

299 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/05(月) 23:35:34
女の匂いが、いたしますよ

300 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/06(火) 11:25:25
謙三殿は、女の子だったのか。
しかし、それも悪くない、と思う。

301 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/06(火) 11:30:39
北方三国志は最高に面白いんだけど、どうしても後半がなあ。
長安さえとれば雍涼州は蜀に靡き、魏と蜀は拮抗するって無茶苦茶だろ。
たしかに魏の統治からは外れるだろうけど異民族の侵攻もあるし
特に魏が何年かけても遂にはまともに統治出来なかった涼州が、何でかつて馬超がいたってだけで
蜀に帰順して20万の動員が可能になるんだよw
根本的におかしいから、孔明もそれに怯える司馬イも滑稽にしか見えない

302 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/06(火) 16:38:50
それだけ不満があるのに、最高に面白いと評価するとは
>>301は、大いに甘い所があった。
この男も、ただ謙三殿が好きで従っているのだろう。



303 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/06(火) 19:38:19
ttp://imepita.jp/20100706/705960
ただそれだけ。

304 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 00:13:43
皆、どうなのだ?
>>303の真贋の程は?
存外に、細い印象ではあるが。


305 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 00:31:21
ttp://farm1.static.flickr.com/173/475583267_0cb6e8204f.jpg

これと比べると、落款は酷似していますが、
筆跡があまりにも違います。しかし、
様々な書体を、使い分けておられるとも、
考えられます。

つまり、全く解りません。

306 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 01:54:03
>>303>>305には、共通した点が多いように思われます。
しかし、所詮私は、実物を目にしたこともないのです。
真偽の判断は、歴戦の将軍方にお任せいたします。


307 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 06:12:35
謙三殿のサイン、初めて見る。
しかし、謙三殿のサインは、変幻の中にある、ということでしょうか?


308 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 10:36:59
>>303>>305は、同一人物のサインであろう。
「北」の横棒が一本線であるところ、「謙」から「三」へのつなぎ方、
「三」の字が「乙」のようになっているところ、などが共通点のように思える。
即ち、>>303は謙三殿のサインだろうな。
諸将は、如何思われる?

309 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 11:48:09
男は十年

310 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 12:54:09
ソープにいけ。

311 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 20:57:14
冥土のメイド
…ふぅ


312 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 23:15:11
>>311 は首を刎ねる価値もなかった。

313 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/07(水) 23:37:48
サンシャインシティ新春シャンソンショー

314 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 01:28:31
赤坂サカスアガサ・クリスティ展

315 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 06:03:34
…ふぅ。とは、一体なんのことなのですか、将軍?
なんらかの境地に達すれば分かるのでしょうか。


316 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 06:22:35
謙三殿…フゥ〜〜!
レイザーラモンHG。懐かしいものだな


317 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 12:13:34
あ、ありのまま 今 起こったことは話させていただこう
『知らなくていい真実を知ってしまった』
な、なんのことか言ってるのか理解できぬと思うが
私も何をされたのか理解の範囲を超えていた・・・・

華陀を呼ばねば頭がどうにかなりそうだった・・・

約三日ぶりにスレを覗いた私が>>295なんだがとか、手にしていたモノが
>>303殿と>>305殿のどっちにも似ても似つかないんだとか
そんな滑稽な原因では 断じてない

もっと恐ろしい『本に落書きするのは程々にしていただきたい』の片鱗を味わったのである

318 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 13:25:11
20歳までに5人の女を転がせ

319 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 14:05:01
要するに、将軍のは偽物であったと、>>317殿?

320 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 14:59:27
>>317殿、その落書きとやらを、見せてくれぬか?


321 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/08(木) 22:18:41
私からも、頼む。

322 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:07:19
二日、経った。
>>317は、未だ帰らない。

323 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/12(月) 16:43:09
誰もここにはいないのか
気がついたらageていた

324 :八戸のぶなが ◆1QdQgl12PY :2010/07/12(月) 17:52:50
もう死のう

325 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/12(月) 22:29:53
W杯本田のセットプレーのキックは、呂布が二百歩の距離から戟をいた場面を思い出した。

326 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/12(月) 22:41:09
http://www.youtube.com/watch?v=h2F_MogmQe8&feature=related

327 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/12(月) 23:45:04
>>325殿、私は、彼の華麗なキックを見て
「本田△」というような、陳腐な感想しか
持たなかったのですよ。

今、深く恥じ入っております。




328 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 00:01:46
呂布の矢も無回転なのか?

329 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 00:04:49
>>324の雨に濡れた亡き骸が見つかったのは
日付が変わって間もない頃のことだった。

330 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 00:26:46
蹴球祭は、もう終わったのだ。
そろそろ足元を見よ。

池上将軍について報告せよ。

331 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 09:07:40
おまいら皆、独身か?
董香のような嫁が欲しいか?

332 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 10:58:32
私は、李姫が欲しい

333 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 16:51:10
333

334 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/13(火) 21:43:29
雛氏とか妖娥とかと妖しいプレーをしたい。

335 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/14(水) 10:51:15
>>334の寝所に、妖しい器具を携えた張譲が来たのは、昨晩のことであった。

336 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/14(水) 11:12:42
蒼天厨か
それも、悪くはない

337 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/16(金) 12:44:49
おまいら、カノジョいるか?

338 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/16(金) 12:53:24
ただ俯くしかなかった

339 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/16(金) 18:08:02
>>337
彼氏なら

340 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/16(金) 18:19:39
なんと!

341 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 01:17:36
四十八人、居ます。

342 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 01:50:31
では左右から力ずくで揉んでやれ

343 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 08:50:34
揉みに揉む。
それが>>342のセックスだった。

344 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 08:59:09
董香の乳を、揉みに揉みたい。
しかし、張飛はそれを許さないだろう。

345 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 10:32:12
全軍十余名がオナニストであることが明らかになったのは
酷な質問を受けた翌日のことだった。

346 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 14:01:30
おっぱいなど、子に与える乳が出れば、それで良い。
大きさなど、鶏肋よ。

347 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 16:30:41
ぱいおつかいでーでなければならぬ、ということはない。
びーちくちゃいちーであれば、それで良い。

348 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 16:53:03
>>348は、わたしはにゅうりんちゃいちーのほうが、と言いかけたが、
自分の不甲斐ない息子を、思い浮かべ、うつむいた

349 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/17(土) 21:22:38
田豊の房中術の仕込みを見たかった

350 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/18(日) 02:13:03
童貞共が!
そんな発言ばかりしてるからいつまでたっても女の一人も出来ないんだよ!
孫策や周喩の言動をもう一度読み返してみろ!ああいう闊達さに女は惚れるんだよ!

351 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/18(日) 02:39:17
   ○
  O           0
   o  / ̄ ̄\  o
 (丶  /      ノ  o
 || |      /) 。
  \>◎(○)◎/8/丶
(\_ノ/⌒/⌒/⌒oイ_ノ
`\_丿o|8|8|し|ノ    ______
  (___ノ\_)_)_ノ/|   ./      ./|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |   大沼   |  |   |    大沼  |  |
  | 抑える   |  |   |  打たれる|  |
  |          |  |   |         |  |
  |_____|/     |_____|/


352 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/18(日) 07:40:15
>>350は自分も童貞であったことを忘れてしまったのか。
しかし、それも若さだ。悪いことではない。

353 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/19(月) 22:53:31
俺に尽くす、という女が現れた。

354 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 00:06:28
少し休まれたらいかがでしょう

355 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 14:40:52
>>353は、明らかに急いでいた。

356 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 21:43:38
諸君は落ち着いていられるのか?

357 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 22:44:17
「女の言葉を信じるとはな、>>353よ。お前は、まだまだ、若い」
噛み締めるように言った>>357の頬に涙が光っていた

358 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 22:47:04
女など、放っておけ。
戦で死ぬのは、男なのだからな

359 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/20(火) 22:51:28
「男は軽々しく命をかければよい、と、そう思っておる。女は違う。子を産み、育て、生きて見守らなければならない」

オレのばっちゃが生前に言った言葉であった

360 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/21(水) 16:20:05
張藍への陵辱はすさまじいものだったと聞きます。
女も、戦うのです。
我々はそれを忘れてはならぬ、と思います。

361 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/21(水) 23:55:51
それで、おまいら彼女いる?

362 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 00:38:36
こんな夜更けは詩でも詠もうではないか。

寄せ集め
仲間が分からん
梁山泊

続編を
読まないままの
水滸伝

ドラマ化が
実現しない
三国志

馬駿白
今頃おっさん
時は過ぎ

363 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 00:48:22
いい詩とはできないものだ。だが、一句目など、改めてどうだろう。
108人の英傑の中の組み合わせには、顔も合わせなかった者のいたろう。
俺らの現実社会の中でも、例えば職場において、ただたまたま同じ
会社に属しているだけで心合い通ずるものが微塵もないヤツっているよな。
今日はそういう奴に少しだけ大きめの声で挨拶してやってみるか。
それがきっかけで合い通ずるものを発見できるかもしてないし、また、
やっぱりくだらん奴だと確認できるかもしれない。
そういう一句だな。

364 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 01:15:48
スレチ、そんな言葉が頭を過ぎった。
「誤爆」有り得ないことでは無かった。


365 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 02:26:17
酒に対しては当に歌うべし、人生幾何ぞ

366 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 03:06:32
鶏肋と
悟るは
賢者の時間のみ

367 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 03:17:56
熱海まで
仮想娘と来たけれど
怯える女中に一人恥じ入る

368 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 06:57:20
それは詩ではなく川柳だ

そんな言葉が頭をよぎった

369 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 14:34:04
俺のかのじょは脇腹の骨が浮き出る乳が全くなく
連れて歩くに恥ずかしい不細工だ。
しかし、フェラ上手で従順だから捨てがたい。
まさしく鶏肋なのだ。

370 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 14:53:19
>>369
それは張藍ではないのか

371 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 15:16:55
こんな時刻にレスがつくとはな。無職か窓際かしらんが。

372 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 15:54:58
人のことを言えるのか。
そう言おうとして>>372はうつむいた。

373 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 16:58:03
学生は夏休みであるし、平日が休みの方もいらっしゃるでしょう。
毎日が日曜の方もいるかもしれませんが

374 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 17:06:13
仕事終わりに規制解除を聞いて馳せ参じたのだが、何なのだこれは。

375 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 22:05:20
腹が減った、野戦料理を食べたいものだ

376 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 22:47:33
私は、魚をあぶって食べました。

377 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/22(木) 23:39:18


  捨てがたし
   あばらを三日
    しゃぶりつき

378 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 02:16:32
もうよい。

379 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 03:18:50
規制解除。その事実に>>379は深い喜びを噛み締めた

380 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 11:42:38
して、次の軍議では何を話しますかな?

381 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 12:42:43
三国志の話

382 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 14:07:34
>>380
曹操の時々かいま見える優しさについて、はどうか

383 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 17:13:41
張衛の人生について

384 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 17:24:58
>>383
戦ではそれなりに勝って、信者からは敬われて、ついでに何人か孕ませて、
目的があったんだかよくわからない旅をして中国全土歩きまわれたし、
普段は素っ裸で岩の上にいても誰も文句言わないし、袁琳はエロいし、
なんだかんだで良い人生だったんじゃない

特に悪いことしてないのに殺された曹豹とかと比べれば


385 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 18:03:30
しかし、最後は惨めなものであったな

386 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 18:10:35
張飛が思慮深いと言われることについて

387 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 18:13:30
張衛はなぜ最後にああも狂ったのかについて話さないか?
序盤ではなかなか話が分かる漢であったのが悔やまれてならない

388 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 20:13:27
人生を
踏み外しても
しらんがな
f(´・ω・`)


389 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/23(金) 22:26:53
年月で人は変わるものと存じます、確かな志があるのなら揺らぐ事もなかったのでしょうが。

390 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 03:42:00
人が狂っていく様というのは素晴らしいものだ

391 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 08:48:29
馬超はかつて袁綝を張衛に預けて旅にでた。当時はそういう
友情が存在していたわけだが、最終的になんという整合性の
無さなのか、と感じてしまう。

392 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 09:25:24
彼は定軍山をみて変わったんだよ。
戦い方次第で大軍にも勝てるとわかり野望が再燃してきた。整合性はとれてる。

393 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 15:23:53
お山の大将が、大きすぎる野望を持った。

394 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 15:36:11
朱然にあっけなく

395 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 15:53:59
誰ひとり成長も堕落も変節もしない長編小説がお望みか?

396 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 15:57:35
そういうのも悪くない、と私は思う

397 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/24(土) 16:05:21

 赤い旗 振ってた
   
  土井たか子

   山岸に連れられて

    逝っちゃった。

1993年、日本社会党が理念を失い、連合の山岸にそそのかされ
政策が真逆の小沢と共に細川政権に加わった時の替え歌。
その後の社会党の議席数の推移には張衛の成り行きを連想する
ものがある。

398 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 00:30:23
なんなのだ、これは

399 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 03:56:34
>>396

つ 海の生物名一家物語。

時さえ、過ぎぬ。

400 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 04:28:56
しかしな

401 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 07:36:17
くどい

402 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 13:34:09
劉備ってやっぱ魅力的な男だったんだなー

403 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 17:55:36
>>399
しかし、その一家の主は、
頭頂を晒しています。

404 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 18:01:37
>>403
人間のすることではないな

405 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 22:18:55
ハゲ踊り!ハゲ踊り!伝統芸能ハゲ踊り! ヒーハ〜

406 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/25(日) 23:43:25
中嶋、友とはなにか?

407 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 00:09:36
サザエさん
最後はどうなる
しらんがな
f(´・ω・`)

三国志
最後はどうなる
しらんがな
f(´・ω・`)

家康が
最後に一口?
しらんがな
f(´・ω・`)

KOEIの
エンディングかな
しらんがな
f(´・ω・`)



呂布関羽
黎明期しか
しらんがな
f(´・ω・`)




408 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 00:17:18
首を斬る価値もない

409 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 00:55:32
>>406
磯野ぉ、そんな事より
僕のTENGA返してくれよう。

410 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 05:05:28
>>405殿と同じく、小杉将軍の踊りが
頭に浮かんだ自分を、今深く恥じております。

411 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 08:03:39
もうよい。
以後、軍議でこの話題を出すことを禁ずる。

412 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 11:57:22
中嶋、そなたがいうTENGAとは?

413 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 16:23:35
>>412の首をはねろ。

414 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 18:47:42
従えません

415 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 21:36:59
TENGAとは

416 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/26(月) 22:55:56
それは

417 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 00:12:55
TE…天にも昇る

418 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 00:26:19
N…ンゴロンゴロ国立公園の

419 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 06:57:00
GA・・・ガラガラヘビに噛まれたよ(´;ω;`)

420 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 07:50:35
たとえ私がTENGAに背こうとも
TENGAが私に背くことは絶対に許さん

421 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 10:49:43
TENGA

422 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/27(火) 11:28:55
無双

423 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/28(水) 02:10:39
報告します。

三峡の堰が、もう、持ちません。
下流では、気の触れた民草が泳いでいます。

放流の御命令を。

424 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/28(水) 09:36:29
>>425よ。
これを、どう見る。

425 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/28(水) 15:56:58
自らの手に放流すればよろしいかと

426 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/28(水) 19:51:08
うむ、美事だ

427 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 01:34:12
び…美事

428 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 07:24:53
待て

429 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 07:56:41
ならん。
進発。

430 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 16:21:24
しかしですな

431 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/29(木) 16:32:40
よせ、>>430

432 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 01:06:18
早馬が不採用の知らせを届けにきたのは、その日の夕刻だった。

433 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 03:08:00
>>432
生きよ。

434 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 14:29:53
天下など、取る気になれば、いつでも取れる。
そうであろう?>>432

435 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 15:44:10
今は時期が悪いので、来月から、取る気になります。

436 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/30(金) 18:35:41
そう決心して、5年が経っていた。
男は10年。
もう5年、耐えてみようと思う。

437 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 08:43:08
しかしな

438 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 09:46:07
くどい

439 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 09:53:10
すみません、>>438将軍
私はここに、しかしな、と書き込むことで
規制解除を確認してしまうのです

440 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 13:22:04
それは、美徳といってもいい。
だが、戦場では不要だ。

441 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 14:23:49
しかしな

442 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 16:10:39
なんなのだ


443 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 23:23:48
規制解除確認ばっかしてんじゃねぇよ。

444 :無名武将@お腹せっぷく:2010/07/31(土) 23:31:31
申し訳御座いませぬ、>>443将軍

445 :無名武将@お腹せっぷく:2010/08/01(日) 02:47:59
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000007-minkei-l24

中2の女の子がカジキマグロを釣り上げたそうだ。
北方が三年ほど前に笑っていいともに出て話していた
話題を思い出す。北方はクルーザーで海に出て釣を
する。その師匠が九歳の女の子だった。年齢が微妙に
合わないか。俺も弟子入りしていろいろ教えてほしい
ものだ。

446 :無名武将@お腹せっぷく:2010/08/01(日) 20:41:40
はい、
進発
進発。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)