5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国の「国防動員法」ってすごくね

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 18:55:55.10 ID:DXadlXWZ0
すごく何かする気じゃん


>有事の際に軍務を優先し、国と軍が民間のヒトとモノを統制する「国防動員法」が、1日から中国で施行された。


北朝鮮がニンジン返済とか色々やばい感じだからかね

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 18:57:25.26 ID:wOjay2fj0
あいつら数だけは多いからな

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 18:58:51.49 ID:DXadlXWZ0
な。

あと中国で土地って買えないんだってね
いつ軍に収奪されるかもわからないのに経済成長ってすごいなっておもった

今これを制定する意味ってやっぱ朝鮮半島なの?

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:00:32.10 ID:DXadlXWZ0
以下要旨 まぁ戦争になったら否応なくどの国でもこうなるわなと思うけど

一、国家主権、統一、領土が脅威に直面するとき、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される

一、国務院、中央軍事委員会が全国の動員工作を指導する

一、18〜60歳の男性、18歳〜55歳の女性は国防勤務を担当する義務がある

一、個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される

一、金融、交通、マスコミ、医療施設などは必要に応じて政府や軍に管理される

一、各地方政府は国防動員の宣伝や愛国主義教育を積極的に展開すべきだ

一、国防の義務を履行せず、また拒否する場合、罰金または、刑事責任を問うこともある


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:00:48.90 ID:lJ0qEnx1P
日本の戦前の国家総動員法は叩くのにこれは叩かない日本のブサヨども

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:04:44.89 ID:dz+ohIGi0
発動してんの?
それとも単に制定されただけ?


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:08:29.81 ID:DXadlXWZ0
施行だから、こうなったらこうするよって決まったんじゃない?詳しくはないすまん

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:10:03.37 ID:qUU5fwj90
>>5
逆も言えるな
これは叩くのに国家総動員法は叩かないウヨとか

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:10:08.77 ID:lJ0qEnx1P
>>7
今までこういう法律がなかったことに違和感がある
やっぱ中国内部は結構ゴチャゴチャしてるんかね

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:10:50.52 ID:wOjay2fj0
そのうち国家分裂して現代版三国志に発展しねーかな

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:10:51.37 ID:dz+ohIGi0
>>7
さすがに中国でもこれが発動したら大騒ぎになりそうだし、制定されただけっぽいな。
>>8
言えるなw

しかし一時的なものなら、仕方ないんじゃね?ともおもわんでもないな

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:11:40.77 ID:lJ0qEnx1P
>>8
ウヨだけど国家総動員法以前にあの負け戦が馬鹿らしいとは思ってる

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:14:35.12 ID:DXadlXWZ0
>>9
結構「中国は一枚岩ではない」って聞くね。

>>10
ぶっちゃけあそこは内紛で忙しい方が近隣国としては助かるよね。

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:16:30.63 ID:lJ0qEnx1P
>>13
そりゃあんだけ国土が広くて一党独裁じゃ仕方ないよ
そういうところは古代ペルシアみたいに中央に戦力を集中させて地方を釘付けにしなきゃいけないのに

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:16:55.03 ID:OkgcLeUri
>>10
KOEIがアップを始めました

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:21:41.57 ID:DXadlXWZ0
>>14
今だと有事の際、核とかで一掃される懸念で集中させられないのかな? おれ軍事も良く解らん

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:24:22.62 ID:lJ0qEnx1P
>>16
そうなると地方もある程度国政に責任を持つ民主主義が有利なんだよね
それが出来ないから地方の有力者に歩み寄ったりするしかないし常に反乱を気にしなければならない
確か人民軍がクーデター起こさないように軍管区の違う兵士同士は会話すら禁止なんだよな

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:25:14.69 ID:DXadlXWZ0
>>17
あんまり権力及んでないんだな。大名が一杯いた昔の日本みたいな感じか

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:29:30.69 ID:UoUDpadJ0
中国は守る側じゃなく攻める側にしかならんから、国防じゃなくて、戦時って言うべきじゃね

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:34:43.58 ID:lJ0qEnx1P
>>18
まあ地方の官憲が市民をきっちり弾圧してるし市民レベルのでの不満が内戦に繋がることはなさそう
ちなみに中越戦争の時に割と早くに人民軍がベトナムから撤退した理由は、
派遣された部隊が中央政府に不満を持っていて命令を聞かなかったりいい加減に戦ったりしてベトコンに圧倒されたのが原因

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:34:44.58 ID:DXadlXWZ0
一応全部俺の土地!って感覚なんじゃね

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:40:39.54 ID:1i4iLypU0
でも中国経済崩壊したら世界経済死ぬよね
それでも世界主要国は結構臨んでらっしゃるとか・・・・・

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:42:23.37 ID:6ipC01kyP ?2BP(3555)
頭がおかしい。
あんな国民の人権を無視する国が成功したら、この世界は終わってしまう。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:42:57.80 ID:lJ0qEnx1P
>>22
もう引き返せないかもしれないけど、私利私欲のために中国を肥やさせた世界中の国の責任だしな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:43:03.46 ID:wOjay2fj0
>>23
成功しちまってるんだな! これが!

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:44:02.13 ID:6ipC01kyP
中国こそ、現代資本主義の悲劇だよ。

わりとマジで。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:44:29.22 ID:lJ0qEnx1P
>>23
>>25
戦前のソ連も計画経済で世界恐慌をモノともせず成長してたぞ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:46:11.97 ID:DXadlXWZ0
ふーむ、市民の起こす内紛ってより政府と軍部の軋轢の方がやばい感じなのか

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:51:47.69 ID:lJ0qEnx1P
>>28
そうそう
だから反乱が起こって核ミサイルサイロが制圧されても北京にぶっ放すようなことはまずしてくれないんだよな
メシウマできない

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:53:06.92 ID:TxbhXOUu0
今すぐ中国と戦争なんてありえない
外資を撤退させない限り

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:56:05.91 ID:lJ0qEnx1P
>>30
しかし国家総動員法のお陰で外資のヒトモノ両方とも中国に接収されかねんぞ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 19:59:52.85 ID:/pywD/SQP
国家総動員法かよ
いよいよ軍靴が鳴り響いてきたな

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:02:24.74 ID:5kqqsy6vP
中国が攻めてくるぅー!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:02:52.18 ID:h6fEum/a0
>>31
国家総動員法が無かったらそれが行われないと本気で思ってるのか?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:03:03.76 ID:TxbhXOUu0
いや逆に考えろ

国家総動員法=国防動員法なら中国は敗戦間近だwwwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:08:15.89 ID:lJ0qEnx1P
>>34
法整備されたお陰で内外の批判を跳ね返せる
まあ法整備されてなくてもやるだろうけど

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:09:10.91 ID:FV73TmsB0
どうでも良いけど、中国って何がしたいんだ?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:10:24.81 ID:lJ0qEnx1P
>>37
世界制覇だろ
古代からの覇権国家としてのプライドがあるし人口が多いから国を維持するのに他国を食いつぶさないと生きていけない

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:10:27.31 ID:TxbhXOUu0
他国の土地が欲しいって言うより広い海への玄関口が欲しいだけだろ

可哀想なほどに閉じ込められてるからね

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:12:20.15 ID:s82W6Ssc0
>>38
でも実際はトップに立つと批判されたり数々の制限があるわけじゃん
まさかあいつらでもアメリカや欧を黙らす軍事を手に入れるのは無理だと自覚してるだろ

あくまで2番手で、世界のフィクサーを目指してるんじゃないだろうか

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:12:36.37 ID:lJ0qEnx1P
>>39
確かに50年かけてようやくチベット制圧だしインドやロシアと国境接してるからなぁ
奴らの会戦での弱さは異常だけど

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:13:29.16 ID:lJ0qEnx1P
>>40
とりあえずアジアの覇権を目指してるんだろ
それでも日本にとっては見過ごせない

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:13:56.52 ID:/pywD/SQP
>>39
ちょうどいい具合に日本が蓋をしちゃってるからなあ……w

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:14:18.32 ID:FV73TmsB0
>>43
日本てよりもフィリピンじゃね

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:16:12.95 ID:s82W6Ssc0
>>42
それは間違いないと思う

共産党支配が続いてるならまだ日本にも優位性があるだろうが、
革命でも起こって民主主義に転換されたあっという間に飲み込まれるだろう



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:18:00.81 ID:lJ0qEnx1P
>>45
民主主義に転換したら確実に分裂するから安心しろ
仮に統一されたとしてもアフリカ統一並みの労力と時間が掛かる
というか崩壊時に内戦→分裂って感じじゃね

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:20:09.67 ID:STEkPgblP
だから日本はさっさと軍備を増強しろと何回も

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:20:31.89 ID:FV73TmsB0
つーか中国で内紛起こったら確実にウイグルとチベット、ヘタすれば
香港や台湾にモンゴルまで独立しちまうだろう。そうすると本格的に何も無い国になるぞ。
だから内部分裂に関しては人一倍気を使ってるんだろ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:22:03.48 ID:TxbhXOUu0
って言うか戦国時代再来だろうね
まあ北京、香港、上海のどれかが制圧するだろうけど

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:22:36.55 ID:s82W6Ssc0
>>46
確かに
その分裂を抑えたいけど、日本単独じゃまず無理だろうし
アメリカ様が来ても欧がまた介入か!というだろうし・・・

>>47
仮に国家予算全部つぎ込んでもアメリカと同程度って知ってた?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:22:44.37 ID:rDrenu3L0
で、発動してんの?

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:23:49.72 ID:1i4iLypU0
>>46
民主主義転換は内戦おこんないとないんじゃなかろうか

この法律現実にやったら国民ぶちぎれだよな

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:25:40.00 ID:FV73TmsB0
まぁでも確実に分かっているのはここ20年は確実にアジアの時代にはなるな。
良いか悪いかは別として

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:27:18.91 ID:lJ0qEnx1P
>>48
そういう内紛の恐れがあるせいで核戦力意外に本土防衛能力が希薄なんだよな
アメリカなんかは国民一人ひとりが民兵を組織して銃を所持する権利が認められてて、
大半のアメリカ人はそれを履き違えず理解してるところが強い
田舎では実際に趣味半分で民兵を組織して射撃練習したりキャンプして交流を深めたりしてるから
アメリカを攻め落とせる国はないと言われている

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:28:38.97 ID:lJ0qEnx1P
>>50
分裂して台湾レベルの国が複数できるだけだしそれほど脅威ではない
何よりも民度が低すぎて情勢が安定することがなさそう

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:31:02.44 ID:aHiy3iQc0
ま、中国はこれぐらいの独裁日常ちゃめしごとだろ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:33:00.12 ID:s82W6Ssc0
竹島とか北方領土を韓国ロシアに上げてさ、中韓(台?)に戦争問題謝罪して
それで隣国との関係が劇的に良くなればそれはそれでいいと思うんだけど

それを国際的にニュースにして貰って、
それ以上領土で何か吹っ掛けてくるならどこだろうがマジで戦争しますよ!というのをアメリカに同盟・了承してもらうのはどうかな

今はFXがまだ決まってない状態だから危ないけど、数年後にちゃんと配備されてからさ



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:33:49.07 ID:STEkPgblP
こういうの通して共産党上層部の存在感を誇示しなきゃならん位民衆が力付けて来たのかもな

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:35:12.30 ID:FV73TmsB0
>>58
経済が潤ったおかげで反政府組織辺りへの金の流れとかが良くなってたりしてな

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:35:26.47 ID:lJ0qEnx1P
>>57
領土問題で妥協した時点で世界中から日本が負け犬として見られる
それにアメリカがその時了承しても実際に紛争になりそうな時に援助してくれるかどうかはその時になってみないと分からない

61 ::2010/08/01(日) 20:35:39.86 ID:PshYXfAK0
 これで日本企業は何時でも差し押さえの対象になるな。
 何で日本政府は抗議の一つもしないのかねえ……。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:35:49.97 ID:STEkPgblP
>>57
そんなシャバい国すぐ蹴り殺されるぞ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:36:21.28 ID:lJ0qEnx1P
>>59
なんでインドやロシアは中国国内の反政府組織に核弾頭を提供したりしないんだろうな

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:37:46.73 ID:lJ0qEnx1P
>>61
まあ金満主義で中国に稼ぎに行った企業の自己責任だけどな
こういう奴らが戦前も中国で暴れまくって満州じゃ満足せず日中戦争を泥沼化させた

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:38:19.87 ID:s82W6Ssc0
>>60
やっぱりそうなのか
正直あの程度の島で解決できるなら、
安いと言ってはアレだがまあしょうがないと思ってるけど
実際贈呈を認めたらガツガツ他の国も来るのかな

あれらの島をあげる代わりに核保有を認めさせるのはどうかな
乞食には問答無用でぶっ放しますよ的な条件をつけて

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:39:21.41 ID:FV73TmsB0
>>57
謝罪や領土問題に関しては解決する気なんて相手には無い。こっちの力具合や
動向の探りいれてるだけ。無いなら無いでどっちにしろそういう問題は必要になる。すると今度は
領土や歴史じゃなくて経済やらでそういう問題を無理やり作らされる。どこまでも終わらない

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:40:26.11 ID:OkgcLeUri
今のご時世、新たに各保有しただけでバッシングされて世界中から総スカンじゃねーの

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:41:13.04 ID:zQ6oA2gr0
どこが社会主義なんだよ
むしろ日本の方が社会主義っぽい
中国は資本主義がぴったりはまってるよ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:42:07.14 ID:1AuZlt3y0
>>63
難民来たら困るだろ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:42:55.59 ID:lJ0qEnx1P
>>65
だから領土問題と他の問題は切り離して考えろよ
島を提供して、核武装をその時に容認させてもすぐを妨害してくるに決まってんだから

>>67
核武装は世界中から総すかん食らってでもする必要がある
核武装した途端に土下座してくるのが目に見えてるわ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:43:20.03 ID:U7ySTGDI0
>>65
無理
日本は核アレルギーだから

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:43:27.12 ID:nYWFn8ha0
国連とかは中国の侵略行為に対して何も言わないの?

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:43:38.71 ID:lJ0qEnx1P
>>69
国境で狩ればいいだろ
中国人とインド人じゃ明らかに見た目が違うし都市部に流れてきても狩り出せる

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:44:34.82 ID:lJ0qEnx1P
>>71
反核厨はシナチクの手先だから処刑すればいい

>>72
国連は国連軍が弱すぎるから拘束力なんて皆無に等しい

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:49:37.16 ID:1i4iLypU0
他国から総すかんくらったら日本死ぬって第2次のとき学ばなかったのか

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:49:46.43 ID:U7ySTGDI0
処刑とかwww
無理だってわかって言ってるだろwwww

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:51:30.75 ID:DfIFrhNz0
つかまともな核戦力を整備するのに必要な予算知ってていってるのか

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:51:52.78 ID:0PT1hfzFP
>>3
日本でだって底辺DQN夫婦とかが土地の貸借権つきの戸建て買ってるじゃん頭パーなの?

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:52:36.68 ID:0PT1hfzFP
>>77
原口さんが90兆円埋蔵金があるってゆってたから余裕だよね!

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:53:31.54 ID:s82W6Ssc0
>>70
いやその文句を言わせないような条項を文書で作るんだよ
裁判とかでもそうなんだけど、
1条はちゃんと金を返す、2条はその他お互いは何の文句も言わない、っていうのを作る

それを国際的に認知させたうえでハンコ貰えば、
さすがに言いがかり付けられないと思うんだが
核武装の程度も核配備最先進国の限度を超えないってすればいいと思う



たしかに、そんな防衛予算あるのかっていう





81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:54:14.83 ID:rLOfF4BI0
>>75
今でも総スカンやん

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:54:19.49 ID:1AuZlt3y0
>>73
そればれたらものすごい叩かれるし、国境や都市部でそれやり続ける労力に比べたら
中国のおこぼれに預かろうとするやつの方が多いだろ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:54:31.25 ID:JlXsY71K0
>>72
一応人権擁護的観点から注意はしている
だがこういうのはデリケートな問題でね…
チェチェンなどと同じく、あまり強い行動にふんぎることができないのよ

>>74
弱いんじゃなくて、人道的介入をどこまでするかで揉めるから
この辺はコソヴォ紛争を参照のこと

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:54:31.96 ID:lJ0qEnx1P
>>75
一応核武装というゴールがあるから乗り切れないこともない
ただ独断でかつ単独での核武装は難しいね

>>76
じゃあ原爆脳を治すために核実験で放射線治療をするしかないぞ

>>77
核開発だけなら3年以内に3000億で可能っていう試算が出てた
日本のことだから小型化は余裕、キャリアーに関しては弾道弾はJAXAに協力させればすぐに出来る
原潜とかはちと時間掛かるな

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:54:43.15 ID:DfIFrhNz0
>>79
釣りと知りつつ反応してやる
ヒント毎年整備運用更新に予算がいる

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:56:17.01 ID:0PT1hfzFP
>>85
ヒント:1万円貰えば3万円増税されても理解出来ない下僕が国民

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:57:15.27 ID:DfIFrhNz0
>>84
それ(3000億円)は北朝鮮と同レベルの話だろ
どうしてそう日本の技術を過信できるのか……原子力船むつがどうなったか知ってて言ってるのか?

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:57:51.91 ID:OkgcLeUri
核武装がゴールじゃ不味くね?
核武装してからがスタートじゃねーの?

それに核よりも非核大量破壊兵器の方が良くね、アメリカがなんか作ってなかったっけ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:58:22.01 ID:vvw+k98g0
日本に攻めてくるつもりなのか?
どっちにしろ恐ろしい法案だな・・・

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:58:27.80 ID:H4b8eM5F0
国会議員を50年タダ働きさせればちょっとは借金返せるんじゃね?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:58:59.43 ID:JlXsY71K0
>>88
クラスター爆弾だけで充分脅威だよな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:59:05.52 ID:DfIFrhNz0
>>86
お前みたいな奴が核について語るとまともな議論も胡散臭くなるよなww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 20:59:47.00 ID:lJ0qEnx1P
>>80
そんな文書は国際政治の場では破棄されたら意味を成さないんだよ
破棄したことへの制裁をするにしても自国の戦力・経済力でやるしかない
あと核兵器はたとえ一発でも威力が強すぎるからアメリカが持たせないように一生懸命弾圧してるんだよ

>>82
誰が叩くんだよ
何をしても国力があれば許されるのは大国が実証している
そもそも中国と取引をしようっていう神経がダメなんだよ
無責任すぎる

>>83
いや弱いっていうのもあるぞ
アメリカが参加するならともかく、基本的に制度も装備も違う様々な国から集める寄り合い所帯だからな
冷戦中に途上国がPKOでアフリカで米ソの代理紛争やってる国に乗り込んだが
米ソが提供した兵器でフルボッコにされた

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:00:12.08 ID:0PT1hfzFP
>>92
ならんだろ・・・
ま、オレは核武装よりも経済的な植民地化と在日米軍に対する権限拡大でアジアを制したいんだが。

95 :ヴぁぶ ◆Eternitywc :2010/08/01(日) 21:01:09.44 ID:qk0NN+dP0 ?DIA(174913)

!vip2:stop:
---
グランドプリーストのかなりの攻撃
MP177使ってへっぽこの呪文を唱えた。★ミ (スレのダメージ 0)
このスレは1回目のダメージを受けた (150/1000)
ぼうそうがはじまった!! さらにこのスレは2回目のダメージを受けた (300/1000)
追加攻撃!! さらにこのスレは3回目のダメージを受けた (315/1000)


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:03:10.43 ID:1i4iLypU0
え?なにこのクソコテスレストしてんの・・・・

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:03:21.00 ID:DfIFrhNz0
>>94
今時経済植民地なんて……欧米のそれも切り崩しにあってるのに新規に出来るわけないだろ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:03:53.20 ID:lJ0qEnx1P
>>85
空母の運用よりは安そうだけどな

>>87
他の核保有国の水準に持っていくには時間が掛かるけど、とりあえず武装して
弾道弾に詰めるくらいに小型化して配備しちゃえば報復攻撃するには十分になると思うけどな

>>88
核武装すればgdgd言ってくる国を核攻撃して国際問題を解決できるから一応ゴール
ちなみに核じゃなくても大量破壊兵器の所持は核保有と同じくらい叩かれるぞ

>>91
それを捨てた福田は万死に値する

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:04:05.30 ID:vvw+k98g0
>>95
は?
中国共産党の方ですか?

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:05:04.71 ID:TxbhXOUu0
情報統制入りましたね
さすが中国人は違うなしっかり国防動員法守ってる

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:05:08.23 ID:lJ0qEnx1P
>>94
経済力と軍事は一心同体
どらかが欠如していたり他に頼るようじゃ大国にはなれん

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:05:11.74 ID:1i4iLypU0
>>98
なんで抑止力を使っちゃってんの
あほなの

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:05:37.25 ID:s82W6Ssc0
>>93
「破棄されたら」ってことは国際的な認定を前提にしてるってことだろ?

国際的に認知された文書の話してんのに
それを"たられば"にされたら民主主義国家では何も進展しないじゃん・・・

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:06:23.44 ID:0PT1hfzFP
>>97
オレの持論はバブル期にエンパイアステート買う金あったら北京買えだったんだが

今でも東南アジアとインド買えるでしょ
買えよバカ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:06:46.19 ID:JlXsY71K0
>>93
モザンビークのことかな?
国連はその組織の性質上、人権を尊重が至上命題となるので武力の行使は最小限
でなければならないという制約がある
また、勝つ負けるの話ではなく、その地帯の非武装化が目的となるので、軍事的制圧は第一義
では当然にない

こうした役割を踏まえて、国連が弱いというならば、ある意味ではそうかもしれないが
そうでないかぎり少しぴんとがずれているかもしれない

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:06:49.79 ID:lJ0qEnx1P
>>102
まあ>>98は軽い冗談だとしても核保有は外交カードとして威力が高いからな
核と同等かそれ以上の破壊力のある大量破壊兵器を新規に作れるんならそれもアリだけど
どう考えても他国から妨害されるよな

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:07:31.42 ID:0PT1hfzFP
>>101
大国になる必要はないじゃん
国内の政治みてても分るだろ二大政党制でキャスティングボードは3番手がどう出るかで決まったりするんだしさw

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:10:46.31 ID:DfIFrhNz0
>>98
攻撃空母なんて高価なおもちゃは海外に軍事プレする必要がある国でもなければ持つ必要ない
それにその程度の核兵器じゃ持つメリットと持つデメリットと考えると微妙だし、先制攻撃から逃れられない
国土に奥行きが無いからね、対応時間もとれない
日本が核武装するなら原潜一択、そもそも地上配置だと配備先の自治体のなり手がいない

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:11:50.90 ID:lJ0qEnx1P
>>103
国際的な認定があっても破棄は容易だってことだよ
結局制裁を加える機関とかがないからな
アメリカは一応世界の警察(笑)だけど動いてくれるかどうかはあいつら次第だし

破棄された時の始末は自分達で付けなきゃならないから、破棄されるのが目に見えてる国際的な取り決めは
結ぶだけ時間の無駄だってこと

民主主義国家では法があり司直が制裁を加えるから進展するんだよ

>>105
武力行使を最小限にするという制約を守ってるのならロクに侵攻せずに諦めて撤退してるだろ
あれだけ犠牲が出たってことはきっちり交戦してたってことだよ
それを踏まえて奴らは弱いと言っている

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:12:04.04 ID:pZk47SuS0
>>4
>一、金融、交通、マスコミ、医療施設などは必要に応じて政府や軍に管理される

もうされてね?

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:13:15.17 ID:1i4iLypU0
本格的に日本が武装するとして、日本もう技術的に手遅れ感が満載なんだが
あめちゃんからかうのか・・・?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:13:37.28 ID:0PT1hfzFP
>>110
交通以外はされてる
ファッキンチャイナの交通フリーダムは異常

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:14:05.60 ID:lJ0qEnx1P
>>107
中国とアジアの覇権を争うなら大国にならないときつい

>>108
先制攻撃から逃れられないのは仕方がない
反撃能力を持って相手に踏みとどまらせる可能性を大きくできれば十分
自治体への配備はで補助金で釣るか反対派を粛清すればいい

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:14:45.44 ID:0PT1hfzFP
>>111
中東経由でロシアから買えばいい
Su-35あの美しい天空の白鳥が日本の中空を駆け抜けるかと思うと





まわせーッ!11111111

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:16:30.03 ID:1i4iLypU0
>>114
ロシア先生売ってくれないだろjk
一応隣国なわけだし

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:16:40.39 ID:DfIFrhNz0
>>113
いや、だから先制攻撃から逃れられないから反撃能力になりえないんだが……
それに確実な先制核攻撃の第一目標になる事を住民に納得させる補助金って……

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:19:02.20 ID:JlXsY71K0
>>109
すぐ撤退してしまったら平和維持活動の意味がなくなってしまうじゃないか
非武力で対処しきれないがゆえにいたしかたなく武力行使おいうオプションを利用するという
スタンスだから、これ以上武力行使を行っても効果的に武力を取り除けないと判断したから
撤退したということ

要するに単に強い弱いではなく、非武装化する能力がなかった(極めて高度な能力を必要とした)
ということ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:19:18.49 ID:lJ0qEnx1P
>>116
それは現状でも同じだろ
そもそも核ミサイルのサイロって地下に埋める等して核攻撃を受けてもある程度耐えられるようにしてなかったっけ
補助金でワガママを言うなら粛清しかないな

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:20:10.13 ID:0PT1hfzFP
>>113
中国人のうち9億人はいざ戦争になってカミカゼするような人間は居ない
そもそもさ、中国人ってのは超絶個人主義でアンチ官僚な訳
金持ちは速攻で海外脱出するし。

てゆーかね、軍事力で争う気はそもそもない訳
日米安保を強化して沖縄要塞化したらいいのよ
択捉にプーチンの銅像たてたらいいわけ。
で、チャイナの固定ドルペグ制で守られた安価な労働力ってメリットをそぎ落として
東南アジアと中東やアフリカにシフトしていくであろう今、買う訳よ
途上国を。
ODAとか盗人に追い銭じゃなくてキチンと権利を確保しつつ投資しろと

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:20:40.40 ID:OkgcLeUri
二言目に粛正って、おまえの嫌いな中国みたいだな

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:21:07.42 ID:lJ0qEnx1P
>>117
つまりその能力があるのが先進国でないのが途上国の軍だろ
地上軍だけじゃ甲乙は付け難いけど、
途上国は人命が軽いから本来だったら犠牲が大きくても目標が達成できれば御の字なのに

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:21:55.20 ID:0PT1hfzFP
>>120
ならば人類とくにシナチョン全てに今すぐ叡智を授けてみせろ!

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:22:10.06 ID:DfIFrhNz0
>>118
そう現状と同じ、だからわざわざその程度の核を持つ必要は無い
サイロ等は確かに強化されてるがそれでもGPS等の発達で命中精度が劇的に向上した現代では
紙の盾みたいなもの

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:22:32.31 ID:lJ0qEnx1P
>>120
粛清はアカどもがやるからダメなんだよ
アカじゃなければ問題なし

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:24:13.26 ID:lJ0qEnx1P
>>123
中国の沿岸の都市部を火の海にできる程度の核戦力でも十分抑止力になるがな
その場合は原潜か即応艦隊が欲しいけど

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:24:27.34 ID:0PT1hfzFP
>>124
インテリがやると世捨て人になるか核の冬がくるぞ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:24:52.01 ID:pNXyGNxm0
亀で悪いんだが

中国が民主主義になったら独立が乱発するな気がするんだがどうだろうか

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:25:39.40 ID:0PT1hfzFP
>>125
小松三沢沖縄にF-22を20機も配備したらもう十分じゃねそんな程度でいいんなら

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:25:54.50 ID:gkzbH0Vh0
現代三国志とか燃えるんですけど

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:26:32.56 ID:0PT1hfzFP
>>127
えるしっているか
にほんはみんしゅしゅぎなのに
ほっかいどうおきなわおおさかが
どくりつしない

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:27:08.33 ID:DfIFrhNz0
>>125
中国相手に核で先制攻撃されて、中国沿岸部を火の海に出来るだけ残存させうる
地上サイロ型核兵器って一体何発配備する気だ?
その上原潜と即応艦隊とか、金のなる木でも持ってるのか?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:27:18.54 ID:lJ0qEnx1P
F-22じゃペイロードが足りないしそもそも航空機じゃ戦術核しか詰めないだろ
B-2とまでは言わないが、B-52レベルの爆撃機が欲しい
護衛の戦闘機も必要だけど

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:27:54.40 ID:TxbhXOUu0
現代版三国志になるならコキントウみたく腐抜けた顔じゃなくもっと男らしい奴らが頭張ってほしい

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:29:32.53 ID:lJ0qEnx1P
>>131
着弾前に報復行動に出られればそんなに数はいらない
国内チョンどもを捕らえて金品没収したり臓器を売ったりすれば即応艦隊くらいは作れるだろ
問題は人員だ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:30:20.50 ID:DfIFrhNz0
>>127
一つの中国国民と言う価値観を植えつけられていればそうはならない
逆に自分は本当は中国人じゃないと言う人で貧しい人が多く武器が手に入りやすければそうなるもね

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:31:42.95 ID:0PT1hfzFP
>>133
かんう<むぅ
こうめい<はわわあー
そんさく<・・・きもちいいです(///


おまえの亀頭が張ってしまうがな!

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:32:10.82 ID:DfIFrhNz0
>>134
だから日本の地理的条件じゃその着弾前の対応が難しいと何度言えば
核報復は地理的にもアメちゃんに任せるしかないんだよ
それともハワイでも買うか?ww

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:32:12.39 ID:lJ0qEnx1P
ちょっとスーパー行ってくる
お前らまだいなくなるなよ!

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:32:22.11 ID:PYa8ViKJ0
すげーなw
国家総動員法かよw

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:33:28.99 ID:0PT1hfzFP
>>135
ならんよ。
エタヒニンって言われてもなにも起こってないんだから。
農村戸籍とかありえないでしょ?w

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:34:42.49 ID:DfIFrhNz0
>>140
逆説的にならんと言いたかったのだがまあいいかww

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:35:14.50 ID:l1FpOlLn0
軍国主義と共産主義に共通するところだな
「国(のお偉方)の為に死ね」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:36:54.90 ID:DfIFrhNz0
>>142
両者が基本的に憎み合うのって、絶対近親憎悪が入ってると思うww

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:39:52.93 ID:0PT1hfzFP
>>141
じゃあ、あってるじゃんか!111111

まぁいいかw


つか実際、ネトウヨ系のサイトで中国人で漢民族ってのは死滅してて
現代の中華人民共和国を形作ってるのは騎馬民族みたいなエキセントリックなの
あるけど、あれは本当なのかね
日本人は三国時代の文献や孫子で中国人を誤解してるってあるけど
実際今の中国人で教育熱心な連中って漢文のことわざ的なの
きちんと教えてるんだよね、自分達の民族的な背景としてさ。

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:47:33.11 ID:0PT1hfzFP
http://kkmyo.blog70.fc2.com/
ここなんかどうなのよw

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:48:37.27 ID:JlXsY71K0
>>144
どう考えても漢民族が主流で
残りは50前後の少数民族で構成されてると認識しておk

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:49:52.63 ID:wxSQ25EE0
>>2
遅レスだがロシアも数だけだよ
すげーすげー言われてるけどあそこコンビニとかに馬鹿チョンカメラも売ってない
数だけだ、だけどその数が侮れない

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:51:50.17 ID:0PT1hfzFP
>>146
それはそのまま過半数が漢民族を占めている中国共産党でよろしくて?もーたくとーも漢民族です?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:53:37.80 ID:TfUt+DsX0
>>147
ロシアは人口減の傾向にあるんじゃね?
中国より国土は広いけど、モスクワ一極集中で人口密度はスカスカじゃん。

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:55:05.34 ID:0PT1hfzFP
>>149
ロシア近代史専攻の女子大生とKGB将校の制服を用意して頂きたい

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:56:28.29 ID:JlXsY71K0
>>148
人口のことです

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 21:57:36.94 ID:0PT1hfzFP
>>151
国家体制の話です

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 22:08:53.38 ID:JlXsY71K0
>>152
ならどう考えても漢民族です
トップが誰かより、近代中華人民共和国の文化や主流となる道徳、価値観は
漢民族の文化が土台だから

厳密な国家体制の話なら、民族関係なく近代国家システムに則った議会制なので民族は
関係ないし、特にどこの民族が恣意的に権力を掌握しているなんてことはないです

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/01(日) 22:20:58.68 ID:jKmq2g+6P
スーパーから戻った

>>137
冷戦期の米軍みたいに核搭載した爆撃機の定期巡回をやるとか

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)