5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男「……(なんだこいつら)」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:26:28.73 ID:7hrTstLW0
雨女「こいつよ」

雪女「この子?」

磯姫「ほほぅ。これはこれは」

雨女「こいつなら食べていいってさ」

雪女「でもまだ若いわよ?」

磯姫「若ければ若いほど美味しいと思うが?嫌なのか?」

雨女「いらないなら別にいいわよ。磯姫と二人で食べるから」

雪女「まぁ食べるけど」

磯姫「決まりじゃな」

男「うるせぇ」

雨女・雪女・磯姫「「「!?」」」

男「つかどけ。テレビが見えない」

雨女「え…うそ……」

雪女「……ひ、独り言じゃないの?」

磯姫「ふ、ふん……独り言に決まっておる。見えるはずがなかろう。我らが見せ様としてないのに」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:32:36.03 ID:7hrTstLW0
雨女「まったく、私を驚かせるとはいい度胸してるわ」

雪女「妖怪の方が格上って事を思い知らせてから食べる事にしましょう」

磯姫「それがいいの。まずは怪奇現象とこやつらが呼ぶポルターガイストとやらを起こそう」

雨女「なにそれ」

雪女「知らないの?……私も知らないけど」

磯姫「お主らわしより若いくせに知らんのか、人間からは姿が見えない事を利用して我らが物を落としたりすると
    人間共は幽霊の仕業じゃと思って驚くのじゃ。それをやろうと言うておる」

雨女「ああなるほど。というか磯姫、あんた私たちより1歳年上なだけでしょうが。偉そうにするんじゃないわよ」

雪女「まぁまぁ、なるほど。教えてくれてありがとう磯姫」

磯姫「ふむ、じゃあ何をしようか、まずは……あの本棚を倒すか」

雨女「あれを?この人間に向けて?」

雪女「つぶれちゃったら味が落ちちゃうよ」

磯姫「なに、人間というものは以外に頑丈に出来ているから。死にはしないさ、驚かせるだけだ」

男「いややめろよ。そこレポートとか本とかあるから」

雨女・雪女・磯姫「「「……」」」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:39:07.08 ID:7hrTstLW0
男「つかどけ、テレビ見れねぇっつってんだろボケ、サッカー見れねぇだろうが」

雨女「こ、こいつ」

雪女「い、磯姫」

磯姫「お主、見えておるのか?我らが」

男「だからどけっつってんだろブッ飛ばすぞカス共」

磯姫「ぐ……」

雨女「お、おい人間」

男「は?」

雨女(は、初めて人間と会話してる私…)「お、お前は何で私たちが見える」

男「知らんどけ」

雨女「ば、馬鹿にして……答えろ!」

男「サッカー見てんだからどけっつってんだろうがボケ共……殺されてぇんか?あ?」

雨女・雪女・磯姫「「「ヒ…」」」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:41:09.72 ID:FaDJUfKp0


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:43:15.37 ID:rW4MFzlT0
元ネタあるの?

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:44:36.73 ID:7hrTstLW0
30分後

男「ふぁぁ」 ボー

雨女「な、なんで私たちは正坐してるんだ?」 ヒソ
雪女「し、知らないわよ」 ヒソ
磯姫「うーむ」

本田ゴール!日本先制ー!

男「っしゃ」

磯姫「おい」

男「後にしろ」

磯姫「おいってば」

男「チッ」

磯姫「くっ……」

雨女「あの磯姫が人間に下に見られてる」 ヒソ
雪女「おかしな事だけどなんだかちょっとざまぁみろだね」

磯姫「おい」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:50:29.55 ID:7hrTstLW0
試合終了ー、日本決勝トーナメント進出です!

男「よしよし、頑張った」

雨女「ねぇちょっと」

男「風呂はいろ」 ヌギヌギ

雨女「んな!ちょ!」

雪女「zzz」
磯姫「これ」ポコッ

雪女「ん…はっ、寝てたってわぁ!!」
磯姫「人間の全裸でお目ざめの気分はどうじゃ?」

雪女「最悪よ馬鹿!」
雨女「こ、こいつ…私たちがいるってのに」

男「ふんふん」 

バタンッ

雨女「……」
雪女「……」
磯姫「……」

磯姫「……この人間の事を少し調べよう」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 22:57:01.68 ID:7hrTstLW0
ガチャッ

男「……」

雨女「あ、帰って来たわよ!」
雪女「ま、また全裸だし」

磯姫「よう人間。いや、男と呼んだ方がいいか?」

男「ビールビール」スタスタ ガチャッ コトッ プシュッ

磯姫「ひ、人が話しているのに……ちったぁ聞く態度というものをとらんか!聞こえておるんじゃろうが!」

雨女「磯姫が怒った、こわ」
雪女「でも全然動じてないよこの人間」

磯姫「くぅぅ……こんなにも譲歩した態度を取ってやっているというのに、人間ごときが」

男「プハァッ……ふー」

雨女「…お、おいしそうね」

男「そりゃビールはうまい」

雪女「こ、答えた」

磯姫「ちょっと待てぃ!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:02:10.67 ID:rW4MFzlT0
人いねえな

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:08:23.77 ID:FaDJUfKp0
俺はいるぜ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:10:47.56 ID:7hrTstLW0
男「……」グビ

磯姫「雨女の質問には答えてわしには答えんとはどういう了見か説明せい。納得いかん」

男「気分」

磯姫「な……こ、この人間風情が…どこまでわしをからかえば気が済むのじゃ……」

雪女「あ、あの、人間。この磯姫というの、ここらへんの妖怪の中では一番格が上なのよ、だからそんなに……ね?」

男「どーでもいい、で。お前ら何」

雪女「え?」

男「俺んちにいきなり上がりこんで食うとか食わないとか言ってたろ。なに?」

雨女「やっぱり聞くことは聞いてたのね」

男「で?」

雪女「いや、ぶっちゃけるとこの3人でお前を食べようかと」

男「ふーん」

雨女「いや最初は私がお前を見つけたから私一人で食べようかと思ってたんだけどな?それをこいつに見つかって……」

磯姫「お主ら何わしと無視して会話を始めとるんじゃ!」




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:16:15.03 ID:J/RkNEqn0
C

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:18:44.92 ID:7hrTstLW0
男「食べる、ねぇ」

雨女「お前が風呂に入っている間にちょっと調べさせてもらったぞ」
雪女「名前は男っていうんでしょ?年は20、大学生」
男「勝手に調べてんじゃねぇよカスども」
雨女「う……」
雪女「……ごめん」

磯姫「謝るな!」

雪女「あ、つい」

男「……」

磯姫「な、なんじゃ。ようやくわしの言う事を聞く気になったか」

男「こいつさ」

雨女「え?」

男「友達いなそうなんだけど、いんの?」

磯姫「な!?」

雪女「い、いや。妖怪はただでさえ数が少ないから……その、友達はあんまりいないと思う。私もあんまりいないし」

男「……は」 ニヤッ

磯姫「!……も、もう許せん……」 

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:24:45.75 ID:rW4MFzlT0
しえん

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:25:11.86 ID:7hrTstLW0
雨女「!ちょ、ちょっと磯姫!それは駄目だって」
雪女「お、落ち着きなよ!ねぇ!」

磯姫「……」ブツブツブツブツ

男「……」グビグビ

磯姫「……人間。お前を食う」

男「……」グビグビ

磯姫「覚悟せよ」

男「ぷはっ」

磯姫「……」

グッ

パァン!

磯姫「な!?」

雨女「え?」
雪女「?」

磯姫「……お前、只の人間じゃないな?」

男「何そのどっかのアニメの台詞みたいなの。寒いんだが」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:29:38.57 ID:T5l8zYh70
おもしろそうしえん

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:30:04.82 ID:7hrTstLW0
雨女「このあたり一帯を治めている磯姫の力を、弾いた」
雪女「つまり……どういう事よ?」
雨女「わ、わかんないわよ私にも。初めて見たんだもん」

磯姫「おい」

男「そろそろ寝るかな」

磯姫「おい!」グイ

男「触るな」

パァン!

磯姫「ぐっ」

雨・雪女「「……」」

男「……」

磯姫(こいつ…)

磯姫「……雨女、雪女」

雨女「な、なに?」
雪女「大丈夫?」

磯姫「こやつを食うのはなしだ。こやつは……危険だ」

男「おやすみ」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:38:39.39 ID:7hrTstLW0
雨女「危険って、どういう事?」

磯姫「妖気を弾けるという事は、我々を本当に【消せる】という事だ」

雪女「え、それって」

磯姫「さっきこやつの言った「殺されたいのか?」というのは……」

雨女「……」
雪女「……」

男「明日にでも布団干すか」 

磯姫「雨女、雪女、ここから逃げろ」

雨女「わ、わかった」
雪女「う、うん」

磯姫「それから、ここいら一体の他の奴らにも、ここには近づくなと、伝えるんじゃ。いいの」

雪女「……磯姫はどうするの?」

磯姫「わしは…」

男「……」

磯姫「わしは、ちょっとこやつの事をここで調べる。なに、消されはせぬよ。行け」

雨女「……お、おい人間!磯姫を消したら……許さないからな!いいな!」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:39:25.70 ID:rW4MFzlT0


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:43:04.77 ID:7hrTstLW0
男「……何か俺悪者扱いされてるんだけど、理不尽にも程があんだろ」

磯姫「お主、只の人間ではないな」

男「結局残ったのは何か変なのだけだし」

磯姫「答えよ」

男「チッ……人間だろうがどう見ても。只の人間」

磯姫「なら何故我が力を弾いたのじゃ」

男「さぁ」

磯姫「さぁ、とはなんじゃ」

男「分からない」

磯姫「そんなわけが有るか!お前自身も分かってない力でわしは弾かれたというのか!納得いかん!」

男「なんでこんな夜中に怒鳴られてんだろ俺」

磯姫「……お主を暫く観察させてもらう」

男「できれば失せてほしいんだが」

磯姫「生憎わしはこのあたり一帯を任されている妖怪での、危険分子を見つけたら放ってはおけんのじゃ」

男「危険分子認定きたー……あほくさ、寝よ」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/23(水) 23:54:38.63 ID:nsgYEMOZ0
続けて

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:02:27.38 ID:Q3s3iaVg0
眠いからひまっぴーさんの所借りる事にしよう。また後日、ごめんちゃい

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 00:44:57.52 ID:x38V30xB0
おいおい

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 01:23:57.97 ID:HHB5X6uz0
残念、寝たのか

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 02:54:31.09 ID:x38V30xB0
ウァ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 03:09:44.86 ID:6IS8pwWd0
久々におもろいスレ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 03:31:34.09 ID:qFODHZGqO
完結させろよ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 04:34:53.70 ID:qFODHZGqO
ほし

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 04:42:39.38 ID:qe2ojAl00
主人公と一緒に寝る作者。

だがちょっと待って欲しい。
本当にこれは創作物なのだろうか?
>>1の身に実際起きていることの、ドキュメンタリーなのではないのだろうk

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 04:57:20.58 ID:wztAZLoqO
男DQNすぎワロタ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 05:35:41.92 ID:akbnBSe70
保守

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 07:50:00.56 ID:6jwRFJQ/0


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 07:50:38.45 ID:tER5ZqDkO
ほさない

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 08:26:43.04 ID:POq0hS+VO


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 08:27:29.09 ID:T7EvpmJ90
ーVIPPERで街を作るー
http://vipquality.sakura.ne.jp/town/start.htm
【初心者ガイド】http://vipquality.sakura.ne.jp/town/index.html
【紹介フラッシュ】http://vipquality.sakura.ne.jp/town/flash/viprettou.swf


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 08:35:01.07 ID:DItt+SkeO
にんにくラーメン食べたい

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/24(木) 09:27:28.38 ID:pWPmzPWu0
なに保守

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)