5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上条当麻「うん」キョン「うん」阿良々木暦「うん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/16(金) 21:04:43.98 ID:6fUr/M9e0
上条当麻「今の状況を簡単にまとめてみますと・・・・・・何にもない」

キョン「まさに長門の部屋のような」

阿良々木暦「正方形の天井と床と四方の壁、一体なんの用途で存在しているのかと思わせる」

上条当麻「四方の壁に一つずつ取りつけられている不自然な扉のあるこの部屋」

キョン「そして、その部屋に集められた男四人・・・・・・」

阿良々木暦「阿良々木暦です」上条当麻・キョン「知ってます」

上条当麻「上条当麻です」キョン・阿良々木暦「知ってます」

キョン「・・・・・・」阿良々木暦・上条当麻「キョンだね」

伊藤誠「伊藤・・・・・・誠です。よ、よろしく・・・」

上条当麻・キョン・阿良々木暦「・・・・・・・・・うん」

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 05:49:01.66 ID:2tLNwozrO
ようするに、変にパートスレ化とかせずにこのスレ内だけで終わらせてくれよ
ってことだ。
お願いだから「書ききれなかったので次スレ立てますor書きためてから立て直します」
ってのはやめてくれよ

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 06:54:56.67 ID:msTjq0Yp0
仕切り厨乙

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 07:30:01.32 ID:a1FzTkbLO
え、スクイズってそんな深いの?

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 08:56:00.37 ID:OtHsowja0
ほす

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 09:44:24.40 ID:s0n2wB2LO
誠が異常にモテるのは血もあるが
それいがいにも普通にかなりモテるだろ
アニメで何十人と女子のアドレス持ってただろ

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 10:32:38.77 ID:2tLNwozrO
>>573
何十人とアドレス持ってるってw
そんなの普通だろw

たしかに血縁じゃない加藤やその妹には好かれてはいたな
まあ誠は世界や言葉とあんなことになるまでは中学の頃からその事に気づかないような
鈍感なヤツだったんだから記憶をなくして他の世界に行っても基本的に無害だろ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 12:07:15.43 ID:R9COq9o3O
続きまだー?

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 12:11:15.43 ID:eJ0eyK5tO
>>574
お前ここどこだと思ってるんだよwww
女のアドレスなんて普通は知らねぇよwww

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 12:26:39.58 ID:HHP/Y3ZG0
家族のアドレスすら知らねえよ
電話番号オンリーだよ

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 13:07:22.24 ID:EGUlbBr/O
アドレスって何だよwwwww
アメリカンに住所って言うなよwwwww

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 13:08:19.80 ID:LyfNtVJh0
アメリカンだと住所知らない事になるわけだがさて

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 13:11:53.70 ID:K01TBzIg0
>>574
メールが来ないのに何十人と入ってる虚しさもキツくね
ただ登録しただけで特にメールする内容は無いという

深夜に携帯電話の画面を見つめて寂しくなる気持ちはアドレスの量に関係ないと思う

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 13:12:00.22 ID:pr/wLhaYO
>>1
あんたの書くSSのキャラが、変にリアルだ。
その辺のSSとは違う。生で見たの??って感じ。

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 13:22:30.58 ID:EGUlbBr/O
つーかもう、
本当の>>1が誰なのかも分からんな。
このスレは少々長く生き過ぎたか?

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 14:18:02.99 ID:a1FzTkbLO
誰かなんか書いてくれ。

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 14:45:07.12 ID:K01TBzIg0
友「いやーなかなか出番ないねー」

禁書「すごく不満なんだよ!」

佐々木「重要なキャラなのに、この出番の無さは酷いと思わないか?」

友「うにー。僕ちんなんて本来、主人公だったのにね」

禁書「メインヒロインは私なんだよ!なんでレッサーが表紙なのか理解に苦しむんだよ!」

佐々木「2人ともヒロインとして仕事してるじゃないか、それに比べてこの現状」

友「・・・まあ続刊が出ないのは仕方ないよー元気出しなよ」

禁書「長髪オッドアイと私の作者は速筆だからいいけど、佐々木は結構待たされるかもなんだよ」

佐々木「むしろ永遠に私の出番は無いんじゃないかな?最近そう思う」

禁書「グインサーガを省みるとまだ大丈夫なんだよ!」

友「フォローになってないよ、インデックスちゃん」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 14:58:46.19 ID:EGUlbBr/O
この三人だと友がツッコミか

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 15:07:33.88 ID:1hr3AeBO0
ええい人識くんの登場はまだか!

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 15:49:47.11 ID:a1FzTkbLO
やっぱスクイズは出ないな

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 16:15:55.99 ID:EGUlbBr/O
さっき仕切ってた人に書いて欲しい

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 16:45:29.83 ID:dRBM4nRM0
うおおおお佐々木いいいいいい
あれ?なんかこないだ驚愕そろそろ掲載されるとかいう話なかったっけ


590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 17:05:05.54 ID:6oPF7kcU0
やっぱ四人っていうのは広げすぎかもね
二人で世界観を交換くらいがギリギリじゃね?

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 17:33:08.73 ID:K01TBzIg0
人識「・・・あー」

刹那「」

人識「うっかりリッターバイクで轢いちまった」

刹那「」

人識「・・・あの変態水着のところにでも連れていくか」

刹那「!」

人識「うわっ!・・・あれ、なんで反応したんだ?」

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:09:03.81 ID:r+nu9k+WO
僕、阿良々木暦はごく一部で言う、ごく普通な高校生である。
ここ、学園都市については割と有名なので説明は省く。
僕は、生れつきカリキュラムを受ける事なく能力を持っている。
学校が言うには、「自動再生」のレベル1らしい。
能力はレベル3相当だが、演算を行ってないのでレベル1、だそうだ。
残念ながら純粋な超能力ではないので授業を受けたところで演算のえの字も理解できないので今日も午後から補習だ

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:14:19.18 ID:vgNJSWLBP
妹がレベル上で上位互換の能力でかわいそうな兄だ

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:19:45.09 ID:xACsK3+H0
>>592
書き溜めはっ!?

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:20:30.26 ID:r+nu9k+WO
空を見上げると、夏に相応しいスッキリとした青空が広がっている。
「布団、せんべいになってるし干しとくか」
誰に伝える訳でもなく、一人呟いて布団を持ち上げる。
まだ慣れない手つきでなんとかベランダへ。
「今まではずっと火燐ちゃん達がやってくれてたからなぁ、と」
外に出ると

布団、いや、何か白い物体が既に干してあった。


596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:20:56.10 ID:8ZrxZgnk0
>>592その設定でスレたててSSやって欲しい

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:32:35.08 ID:r+nu9k+WO
しばしの間、白い物体を眺めていた。
どうやら、人の様だ。
「あの、どちら様ですか?」
「いきなりベランダにいた人に向ける言葉にしては冷静かも」
「これは驚き過ぎた事による放心状態だ。そっちも干されてるわりには平気そうだな」
「『歩く教会』があるから痛くは無いけど少し苦しいかも」
「じゃあ助けるために抱き上げないとな、あくまで助けるために」
「……身の危険を感じるけどお願いするんだよ」
あくまで助けるために、僕は布団をおいて白い物体を抱き上げた。
途中、お腹の上らへんにある柔らかい物を触った気がするが、例え何であろうと事故だからしょうがない

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 18:52:35.51 ID:xACsK3+H0
今のうちに言っておく、結構期待してるから言っておく、
>>596の言うとおり新しくスレを立ててそこで書くんだ。

現状のここスレじゃ何かとまずいだろうから

599 :いきあたりばったりだからこのままで:2010/04/19(月) 19:06:39.65 ID:r+nu9k+WO
何故かベランダから助けたのに頭を噛み付かれた。
「痛いじゃないか! 僕が一体、何をしたって言うんだ!?」
「わ、私のむ、胸を触ったじゃない!」
「あれはあくまで事故だ。事故以外はありえない。違うって言うなら証拠を出してもらおう」
「抱き上げるなら腰を掴むだけでいいはずだもん」
「力学的に考えると胸筋辺りを掴み取るのが1番効率がいいんだ」
「り、りきがく? そうなのかな?」
どうやら頭はそこまで良くないらしい。

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 19:25:45.53 ID:xACsK3+H0
ならしょうがないか

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 20:09:34.31 ID:9rhazmhIO
ほす

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 20:20:37.98 ID:r+nu9k+WO
夕飯食ったらモチベーションが下がって書けなくなった

他の組み合わせでもいいから誰か書いて〜

603 :上条当麻×化物語:2010/04/19(月) 21:07:19.35 ID:+GWx/BHa0
 上条当麻は階段を駆け登っていた。
 彼が急いでいるのには訳があった。あと数分でチャイムが鳴ってしまうからだ。
要は遅刻してしまいそうなのである。
 昨日の夜目覚ましをセットして、朝余裕を持って目覚めるはずだった彼は、不幸にも
目覚ましが鳴らなかったせいで寝過ごし、不幸にも非常時に使う自転車がパンクしており、
不幸にも信号に引っかかり続け、不幸にも通学途中の道で倒れている老人を発見してしまった。
老人の件に関しては不幸の一言で片づけてはいけない話かもしれないのだが。
「不幸だ」
 とにかく、上条当麻は急いでいた。ただでさえ落ちこぼれてしまっている彼はせめて出席で
成績を何とか挽回しておきたかった。
 だが、彼のここまでの努力はここで無駄になる。
「は!?」
 階段を駆け登っていた彼の数メートル先で、女子が倒れた。後ろ向きに。
「おいおいマジかよ」
 上条は鞄を放り投げ、倒れる女子生徒の元へと走った。
 上条の反応が良かったせいか、階段転落というちょっとした惨事にはならずに済んだ。
「ふう、あっぶねえ」
 いきなり倒れてきた彼女を抱きかかえる。我ながら良く間に合ったものだと思いつつ、上条は
そこで微妙な違和感を覚えた。
 女子生徒の体重が軽すぎるのだ。
「あ、ありがとう」
 女子生徒は彼の腕から降りると、一言そう言ってすぐに行ってしまった。
「何なんだ……」
 そう呟いた瞬間、チャイムが鳴る。
「あ」
 上条当麻の遅刻が決定した。

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:01:48.88 ID:sCjtyWabO


605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:01:53.11 ID:rIJzwqUj0
ho

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:08:07.91 ID:fn+xwn6F0
shu

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:10:54.05 ID:hSzLXt9q0
上条「その幻想をぶち殺す!」

いーちゃん「幻想ってつまりはその人の現実なんじゃないかな?」

中禅寺「僕は憑き物と呼んでいるがね」

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:23:50.54 ID:Xb8zolom0
新しいスレたてればいいのでは?

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:57:52.96 ID:GuwWGgw20
阿良々木君って一応限りなく人間に近い吸血鬼のまんまとあるの世界に行くんだよな?
姫神さんでつまないか?

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 22:59:11.58 ID:1hr3AeBO0
それ言ったら忍と月火ちゃんは幻想殺しで即死するな

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 23:17:07.96 ID:DpvjMDwv0
いまさら遅いけどさ、登場人物の誠への認知度をずらしてほしかったな
例えばさ
阿良々木 アニメ、ゲーム、漫画
キョン アニメのみ
上条 ゲームのみ

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 23:18:53.17 ID:vgNJSWLBP
姫神以前に自動書記で吸血鬼対策の術式でも組まれたら終わる

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/19(月) 23:53:09.82 ID:9X3lslWqO
保守

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/20(火) 00:24:23.66 ID:Abp4OwY70
某BADENDネタ

――俺達は見るのだ。宇宙の、姿を
(中略)
カーテンを勢いよく開くと、極彩色の空が滴り落ちていた。
風が甘い腐臭を運ぶ。心地よい春の匂いだった。今日も良い天気だ。

食卓についた。
シャミセン「お兄ちゃん、おはよう」
澤永「お兄ちゃん、おはよう」
アレイスター「お兄ちゃん、おはよう」
沢越止「お兄ちゃん、おはよう」
西東天「ふん、「お兄ちゃん、おはよう」か。そんなことは言っても言わなくてもどうでもいいことだ」
一方通行「お兄ちゃン、おはよう」
古泉「お兄ちゃん、おはようございます」
余接「お兄ちゃん、おはよう──僕はキメ顔でそう言った。」

皆揃っていた。

(略)

当キ暦誠「......orz」

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/20(火) 00:57:24.03 ID:0etYzqtx0
保守

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/20(火) 01:09:12.50 ID:vHy+CGrV0


617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/20(火) 01:14:48.47 ID:I/+E+y7N0
保守


618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/20(火) 02:33:57.84 ID:oWpGPatJ0


176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)