5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナウシカの裏設定ってどんなのがあるの?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:26:05.14 ID:cpl3YM+G0
あるの?

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:26:55.94 ID:kiBJRKJI0
何度目だナウシカ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:27:38.73 ID:YOiM8MVH0
原作の漫画にはいろいろ
腐海の存在理由とか…

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:29:53.22 ID:N1rd4/zk0
文明人が戦争を繰り返した結果、大気が汚染されて生きていけないレベルまで深刻化

大気の汚染を浄化するために、大気を浄化する菌と蟲を精製(腐海)

腐海が大気を浄化するまでに数千年はかかるため、文明人は大気が浄化されるまで卵となり眠りにつくことを決めた

全員が眠ってしまうと眠りを覚ます者がいなくなるため、眠る前に人造人間を精製(将来のナウシカ達)

眠りから覚めた際、人造人間と争いが起こる可能性があるので、人造人間を浄化された大気では生きていけないように作る

文明人が眠りについてから数百年後、腐海は順調に世界に侵食
人造人間たちは大気を浄化する腐海が自分達にとって毒であるため、敵視する。更に世界で戦争を続ける←ここが映画

ナウシカは世界の戦争と関わる内に、自分達が人造人間であり、大気が浄化されるまでの“つなぎ”の存在だと知る

納得ができないので文明人が眠る場所を探し当て、皆殺しにする

現実を知ったナウシカは森でイケメンとセックル三昧で余生を過ごす

end

【補足】
人造人間が生き残ったが、最後には腐海が世界を浄化するので汚染された大気でしか生きられない人造人間は未来で全滅確定

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:31:07.52 ID:Nkf7XkgPO
ナウシカは処女まくを自分でやぶいた

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:31:29.02 ID:n4S2PXp+O
王虫は人工生物

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:33:17.08 ID:huf6maPs0
ナウシカの世界から何千年後かの話とかいわれてるやつ
http://www.youtube.com/watch?v=trkG3ylez18

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:34:59.03 ID:Jd1Tqy9tO
パズーとシータの子孫がナウシカ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:34:59.62 ID:o/xEX6BQ0
>>4
これコピペ?
ヴ王やナウシカ側の主張を無視したバカがつくったんだろうね

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:37:43.48 ID:52v8oGDy0
>>4
ロックマンDASHがこんな感じの話だったなぁ。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:38:36.07 ID:L2NIVFVBO
>>9
本当はどうなの?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:38:45.78 ID:oEG6d6bf0
やっぱりペジテの囚われてた姫ってレイプされまくってたの?
ナウシカが脱がして体見たときに顔しかめてたじゃん

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:39:04.76 ID:R+6w+vayO
生きることは変わることだ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:41:51.99 ID:U5J5sfwR0
ナウシカが巨神兵のかーちゃんになる

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:43:27.56 ID:cF/bvVdMO
>>12一回百円とか正正正Tとか肉便器とか書いてあった

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:44:42.90 ID:HhVNwjtU0
>>14
ナウシカのまんまんがガバガバあdったていう伏線が効いてくるよな

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:47:13.44 ID:CUUi1Nxl0
子供が意図せず親を蝕むというのは現在のニートの暗示

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:48:05.65 ID:R1xGn78BO
>>4の浄化された大気って腐海の菌がまわった状態か腐海の底の綺麗な状態かどっちかわからない

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:48:29.52 ID:oEG6d6bf0
>>15ひっでぇwww

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:52:23.45 ID:uNaSCwGN0
>>4
あながち間違いでもない


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:54:04.43 ID:N1rd4/zk0
>>18
腐海の菌が毒なんじゃなくて腐海に浄化された綺麗な空気が新人類には毒だってこと
新人類が生きれるってことは腐海の底は汚い

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:00:54.49 ID:xtqgj+0M0
>>11
そのコピペだけみると旧世界の人間が善人でナウシカが悪者みたいに書いてあるけどそんなふうには描かれてないよ

自分達の身体が作りかえられていてもその生命は自分たち自身のもの
生きることは変わること。いつか王蟲も粘菌も草木も人間だって変われる
でも行き過ぎた文明によって死すら否定した旧世界の人間は変われない。また破壊・戦争を繰り返すだけ
ナウシカはそのサイクルを止めた、と

ヴ王にいわせれば、清浄な世界で再生されるはずだった、穏やかで賢く唄や詩を愛でる人間は最早人間とは言えないって

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:03:36.35 ID:SrkGymiVO
>>21
じゃあ腐海は広がってるけど浄化は進んでないの?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:07:30.16 ID:axJnw4Bb0
>>7
教団の目マークとかいいな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:08:32.50 ID:7aRy1dK20
Now 鹿

ってことはだな

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:09:13.25 ID:OrKCu5z9O
ナウシカと巨神兵
シータと最初のラピュタロボ
大体関係は似てる

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:12:03.53 ID:8rrwVUubO
ユパ様はファイナルファンタジータクティクスに出演してる

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:13:36.81 ID:Nls4YnLnO
>>23
奥の奥にある腐海の果てには完全に浄化された所がある
ナウシカとアスベルが落ちた所も浄化が進んではいるがまだまだ年月は浅い

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:13:41.39 ID:s27ARL0I0
>>23
浄化するにあたって出た腐敗物が地下に溜まってるだけ
地上は浄化されてる

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:19:58.09 ID:axJnw4Bb0
なんか浄化されきったきれいそうなとこ行った人が帰ってこないんだけど〜
っていう描写なかったっけ?
現物が実家だから覚えてない

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:28:13.33 ID:xtqgj+0M0
森の人が何度も人を送り込んだがみんな血を吐いて死んだ…
みたいなことを「庭の主」が言ってたな

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:34:43.72 ID:IJ6URl6q0
>>31
7の動画でもそれっぽい描写あるよね
この先危険みたいな場所が清浄な感じ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:43:28.39 ID:W4e7FgyxO
http://apr.2chan.net/dec/18/src/1266581150403.jpg

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:51:16.70 ID:xtqgj+0M0
何これかっこいい
しかもこんなやばい兵器である巨神兵も日系企業によって作られたんだよな

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:52:10.89 ID:4ntN9IzY0
>>34
ネルフだっけ?ゼーレだっけ?

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:54:39.57 ID:xtqgj+0M0
>>34
そいつらそもそも日系企業なのか?www
たしか「東亜工廠」とかいう商標があるんだよね

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:00:21.17 ID:Njgqy96M0
>>36
多分、大日本技研→東亜工廠→東亜重工と企業が変遷していったんだと思う

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:02:23.37 ID:CNvWTczN0
飛行船に乗ってた姫の胸には何があったんだ?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:04:31.89 ID:7aRy1dK20
しかし半分生体として系を作るっていうのは効率がいいかもしれないね
複雑な工作機械使ったりしなくていいし成鳥に必要な材料(食料)も形態を気にしなくていいし
修復も時間さえあればほっとくだけで直るし

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:07:01.05 ID:axJnw4Bb0
宗教が騒ぐ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:13:08.52 ID:YkgMOJ5g0
漫画版だと、古代人の残したバイオテクノロジー(腐海、王蟲)が浄化プログラムになってて、
しかも今生きている人間も実は毒に耐えられる改造人間で、その反面浄化プログラムが完了したら
もはや生きられない体になってるんだよね。

でも古代人の再生プログラムには、地球が元通りになったら人間の体もその正常な世界で
生きられるように戻す技術も組み込まれてたんだよね。

ただナウシカは、その超過保護ともいえるシステムにノーと言ってぶっ壊す。
生まれ出た生き物は、その出自がなんであれ自分たちの意思で生きていく
権利があるっつーこったな。

ナウシカの選択は人々の生活を決して楽にはしないだろうけど、
本当の生を生きられるようにしたのさ、おわり。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:15:21.04 ID:GYRrbgpu0
漫画版気になってはいるけど読む機会がずっと無かったんだけどそういうストーリーだったのか…
この映画って断片どころの騒ぎじゃないんだな

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 01:16:29.86 ID:a6D+keLSP
>>4はだいたいそんな感じ
でもナウシカが森に入ったのはけっこう年取ってからで
あの後数10年は腐海の研究とかしてたらしい

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:17:00.00 ID:tMxSxPUz0
断片じゃないっすよ。 原作ない段階で無理やり映画でまとめこんだから内容がぜんぜん違う

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 01:19:00.50 ID:a6D+keLSP
>>41
まああの時全部ぶっ壊さなかったらまた巨兵神越える兵器も増えてたろうしな
ああするしかなかったんだよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:19:16.72 ID:4OCuW+FD0
読みきりみたいなものかな

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:29:35.17 ID:xtqgj+0M0
映画しか知らないとクシャナやクロトワのファンになる人は少ないだろうなww

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:30:51.50 ID:IBWAyk1C0
そもそも人間魔改造して毒に耐えれるようになったらそれでよかったんじゃねえの?

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:40:32.37 ID:IJ6URl6q0
腐海が世界を清浄にしてしまうと毒に適応している人間は血を吐いて死ぬから
清浄になったときに元の身体に戻すためにシュワの墓所と技術があった

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:42:05.31 ID:IBWAyk1C0
いや、毒に対応できる体になったんなら世界の浄化とかする必要ないだろ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:42:30.19 ID:2ml6bSNK0
誰か教えてくれ

・ペジテの姫の服を脱がすときにナウシカはなにを見たのか
・ペジテとトルメキアのねらい
・ナウシカの母親は?
・なぜオームはナウシカの言うことを聞くのか

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:46:29.50 ID:x32YdkIQO
>>7の動画見たけどどういうこと?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:47:31.82 ID:axJnw4Bb0
クシャナの匂いについて

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:48:34.93 ID:nMHE4upGO
浄化されるのが毒ならナウシカ地下で死なね?

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:52:37.75 ID:WYXUOfz7O
ペジテの姫の胸部は陥没してたんじゃないの?もう助からないからまた服を閉じたんだろうし

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:54:32.10 ID:KNK9bCW6O
>>53
クシャくはナイ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:54:45.44 ID:bqf2BccB0
>>50
毒に対応してんのは新しくつくった人間で、
浄化後には引きこもってたオリジナルが出てくるんだよ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:57:45.01 ID:jp3FWarx0
漫画で乳首が見れるよ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:58:35.54 ID:ZD9qptAZ0
納戸行ってくる>>58

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:59:37.74 ID:axJnw4Bb0
ラノベに毛の生えたような小説が原作の映画って原作厨がすぐにファビョるけど
萌えエログロなんちゃって哲学が主流になる前のアニメージュ原作な為か
原作厨が大人で良いよね

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:59:43.79 ID:xoSnzH3l0
ペジテの姫の胸部は
@胞子でやられてたA拷問で傷だらけ状態B堕ちたときに致死に至る傷をおった
辺りじゃないか?
原作だと手錠はなし、追われて腐海に逃げてたという事が書かれてたから@かBかな

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:04:27.94 ID:ZD9qptAZ0
というか原作から読み取れるもの
だけで裏設定特に出てないな

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:04:47.25 ID:3WBwztosO
>>61
CDIO「貴様みているな!」ナウシカ「…っ!」バッ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:05:56.84 ID:NU0NTKYX0
>>61
D現実は非常である

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:13:12.49 ID:TaAGQhfmO
>>61
個人的にAだと興奮します

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:15:00.09 ID:IJ6URl6q0
>>52
放射線マーク付きの有毒そうな光を出して飛ぶ車両があたりまえで
緑豊かな土地に「危険、命の保障なし」みたいな看板があったりで
漫画版ナウシカの世界観を引き継いでるんじゃないかっていわれてる
だから天使を助け出したあの二人はその後死ぬらしい

ちなみに天使はナウシカに似てるし教団は土鬼の末裔っぽかったり

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:15:54.03 ID:8480B5cqO
ナウシカの肩にいるイタチみたいな動物ってラピュタにも似た感じの出てなかった?

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:16:51.22 ID:LppBBlNl0
クシャナ殿下の夫になってバックでヒイヒイ言わせたい

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:18:07.67 ID:uzDpVCd60
>>68
さらにおぞましきモノをみるだろう……

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 02:18:08.75 ID:a6D+keLSP
原作のクシャナはいい奴

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:18:37.81 ID:ytacCsbh0
よく考えるとナウシカがどんな目にあっても終始無傷だったあの動物が一番すごくね?

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:21:48.49 ID:n3PhW1MnO
>>71
ヒドラみたく不死化してんでない

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:21:58.34 ID:axJnw4Bb0
テト死ぬよ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:22:53.53 ID:RxgGSUWh0
ラステルに胸のサイズで負けたからからが正解

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 02:23:57.43 ID:a6D+keLSP
テトの死ぬシーンは悲しかったな・・・
無意識のうちに死を感じ取るのが切ない

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:25:34.11 ID:3RBC0D5X0
>>61
墜落の衝撃で胸が陥没するほどの致命傷を負ってたから、ってパヤオのおじいちゃんが言ってた。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:26:10.02 ID:ytacCsbh0
そういや王蟲に吹っ飛ばされて触手っぽいので復活するくだり、
吹っ飛ばされたとき五体満足だったからよかったものの体がバラバラになったりしてたら
どうしてたんだ。

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:26:39.26 ID:IJ6URl6q0
>>51
漫画基準でだけどペジテの姫は致命傷だったのでは
漫画だと「辱められずに死んだのがせめてもの救い」とか言ってたから拷問ではない気がする

ペジテの巨神兵を強奪するためにトルメキアが襲撃
トルメキアは巨神兵を使って腐海の掃討と土鬼との戦争に使うつもりだったのでは

ナウシカの母親は腐海の毒でじわじわと死亡

オームと心を通わせられるとしかいえないのでは
ちなみにオームの体液には蟲を静める効果があるから他の蟲もおとなしくなり易い




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:27:18.35 ID:SnwzPrEHO
原作のクロトワは良い奴だよな。紅の豚のアメリカ野郎みたいな雰囲気。


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:28:21.68 ID:LppBBlNl0
>>66
パヤオの少女は全部同じ顔だろ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:28:35.96 ID:nMHE4upGO
てかマジでなんで地下で生きてられたの?

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:29:07.67 ID:SnwzPrEHO
>>81
だよな。

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:30:10.15 ID:IoVtTU3L0
テト死ぬの?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:31:06.29 ID:5fBKICX0P
>>81
地下って?

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:33:36.28 ID:ytacCsbh0
そういやOnYourMarkのPVの展開がループっぽくなってたのは結局どういう意味だったんだ。
一回目の車ごと落下したとき二人ともノリノリで少女に「飛べ」みたいな感じでやってたけど
あれってあのまま落下であぼんだったのか?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:34:06.78 ID:RxgGSUWh0
ナウシカの産道を輪切りにして鉄板で炒めてマヨネーズと和えて食べたい
ナウシカの卵巣を茹でて醤油をかけてちゅるんと食べたい
食後の軽食にナウシカのまぶたをカリッと焼いて塩をふって食べたい
デザートは宝石のようなナウシカの眼球ゼリー、ほっぺたがとろけちゃうね
飲み物はもちろんナウシカのお小水

あと保存食用にナウシカの大腸ひきづり出してミンチにしたおっぱいを詰めて
体ごと燻製にしておこうっと

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:34:23.98 ID:xpq02OBr0
いろんな可能性があるってことじゃね?

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:35:13.09 ID:ZR9uIMqo0
>>7
泣いた

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:35:42.93 ID:xtqgj+0M0
>>79
原作の最初のほうのシーンで、対ガンシップ戦でコルベット操ってるときのクロトワのカッコよさは異常

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:36:05.99 ID:DrJ2ur2M0
>>51>>55>>61
女の子だから脱がすのを躊躇した。のかと思って20年以上
見てきたんだけど、違うの?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:37:19.86 ID:uzDpVCd60
素でクロトワをクワトロと勘違いしてた……死にたい……

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:39:26.70 ID:70JrHjpmO
>>90
あばら骨が突き出ていたり血がとまらない描写を描くと画面が汚くなるから・・・みたいなことをパヤオが

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:42:49.32 ID:D6jR8mPZ0
服の状態から外傷はひどくないっぽいから
胞子吸い込んで肺のあたりが腐りはじめてるのを見たのかと思ってた

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:43:54.64 ID:KnJfjAl60
ttp://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan068840.png
これだろ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:44:11.69 ID:RuMH/X5rO
>>4に巨神兵が出てこないけど、話的には別にどうでもいい存在なの?
っていうか何なんだよアレ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:44:20.22 ID:OaxitgZt0
昔vipのお勧め漫画スレでナウシカ勧められたが
今日ほど読んでおいてよかったと思ったことはなかった

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:44:46.98 ID:3RBC0D5X0
>>85
あれはわざと歌を曲解して謎っぽく作ってあるらしい。
ループしてたりやり直したりしてるのも、意味があるのか無いのか全ては観る人の解釈次第。

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:45:11.73 ID:nMHE4upGO
>>84
腐海のあの浄化されてた地下

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:47:31.24 ID:lWNcTQNVO
浄化されてないじゃん
ショウキ出してないだけ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:49:23.25 ID:x544L2Pl0
>>95
巨神兵は古代人が作った神様もどき

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:49:48.16 ID:BuHMbNgn0
結果論だけどさ


お前らは、漫画版「風の谷のナウシカ」の設定やオチをすごいと思うわけ?
それとも、どこにでもありそうなモンだっていうのどっち?

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:50:39.85 ID:OaxitgZt0
>>81の言ってる地下ってお城の地下で植物が毒を出してないって所の事?
きれいな水と砂なら大丈夫ってやつ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:50:53.23 ID:SnwzPrEHO
>>91
外タレとか来そうだなw

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:51:05.76 ID:D6jR8mPZ0
あの地下が浄化プログラムの第2段階で更に第3、第4〜と続くの?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:52:29.88 ID:RuMH/X5rO
>>100
神様もどき…あれも古代人が作ったのか
だから殿下の命令きいてたんかな

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:52:33.64 ID:nMHE4upGO
>>99
マジか 腐海が浄化した清浄した空間じゃないのか

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:52:54.98 ID:xtqgj+0M0
>>97
あれは旧世界の人間が元々戦争・紛争の調停・裁定の為の兵器
認識としては旧世界人が世界を滅ぼした原因って感じ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:53:34.28 ID:DrJ2ur2M0
パヤオ映画は全部それなりに好きだけど、もののけのイノシシから出てくるウニョウニョだけは
直視できなくて、未だにあらずじがよくわからん・・・

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:55:23.40 ID:AJsQh2Cj0
漫画版に描かれてるのは裏設定って言えるのかどうか
表じゃないか?

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:56:55.41 ID:5BMKLFYJO
質問なんだけど映画の言い伝えとラストのくだりは原作にもあるの?ナウシカ面白いと思うんだけどいつもラストの金色のどうたらのあたりで萎える…

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:57:19.83 ID:4OCuW+FD0
腐海の植物→空気清浄機だよね

でもナウシカが地下室っぽいところで育ててた植物は毒(古代人にとっての正常な空気)をださずに
正常な空気(古代人にとって異常な空気)をだしてたとか

土がどうこう言ってたけど汚染されてる土を使って植物を育ててると
空気清浄機としての役割を果たせなくなっちゃうのかねぇ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:57:52.20 ID:D6jR8mPZ0
漫画はかなり前に一度読んだだけなんだけど
巨神兵に運転席があったような・・・

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:58:18.93 ID:3RBC0D5X0
>>110
あるよ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:58:30.34 ID:8in1FBRo0
腐海の植物たちが、地下深くから汲み上げた水と綺麗な土で育てると胞子を飛ばさない

っていうのは土と水が既に綺麗だから浄化する必要がないので胞子を出さないってこと?
とするともし地下深くの綺麗な土と水が地表にいきなりでてきたらナウシカたちは生きていけないってことなのか?

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:59:42.64 ID:ytacCsbh0
しかしナウシカ、美少女で姫で人望厚くて格闘も出来て4人ぐらいあっさり殺せて
機関銃よけまくってあまつさえ胞子の研究してるとかどんだけ完璧超人なんだよw

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:00:41.15 ID:XJtDG8KB0
ナウシカ達が浄化されたところで生きていけない改造人間だとしたら
落ちた先の浄化されたところで気持ちよさそうにしてたのは何?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:01:55.67 ID:KnJfjAl60
漫画版、読んでみたいんだけどどこに売ってんの?
今まで普通の書店とかでは見たことないけど
アマゾンとかそういうのじゃないとないの?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:02:35.23 ID:3RBC0D5X0
>>116
完全に浄化されてるわけじゃないから。

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:03:02.44 ID:AJsQh2Cj0
重版かかったんだかなんだか知らんが2年くらい前から普通の書店でも結構見るぞ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:03:37.53 ID:HuSYVJTi0
淡水魚と海水魚って感じかね?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:04:13.00 ID:KnJfjAl60
>>119
そう?
じゃあ田舎だからかな

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:04:14.92 ID:OaxitgZt0
>>117
俺はアマゾンで買ったわ
大きめの書店とかならセットの奴あるところ多いよ
あとヴィレッジヴァンガードにも置いてあったわwwww

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:04:20.54 ID:DrJ2ur2M0
フグは、エサにしているヒトデや貝の毒を体内にためこんでるらしいから
エサ変えると、毒なしフグになるんだって・・・腐海みたいだw

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:04:58.05 ID:3RBC0D5X0
>>177
ちょっと大きな書店なら置いてるぞ。
1冊の定価が安いから、7冊セットBOXでも3000円でお釣りがくる。

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:05:01.92 ID:xtqgj+0M0
>>110
たしか
王蟲+ペジテの服(映画にあった方)の場面は伝承とは違くて
夕陽+オーマやらの血で染まった服でシュワから帰ってくるシーンが伝承通りだとかなんとか

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:05:37.47 ID:x544L2Pl0
ナウシカ達はある程度の毒が混ざってないと生きられない
濃すぎると死んじゃう
綺麗過ぎるても死ぬし、毒過ぎても死ぬ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:05:50.08 ID:bBnGtQ6c0
>>117
ブックオフの楽譜とか料理本を置いてる界隈の隅っこにひっそりと置いてる場合が多い

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:06:20.53 ID:UrmlQ5Oz0
ブコフにあったよ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:06:44.49 ID:xtqgj+0M0
ヴィレッジバンガードやらまんだらけとかサブカル系ショップ?にはいつも置いてある気がする

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:09:36.61 ID:lpNOJFM90
もしかしたら秋葉原に行けば……

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:10:09.82 ID:DrJ2ur2M0
>>126
だからゴーグルしなくても、多少吸い込んでも平気なんだねw
何でマスクだけで大丈夫なの???と思って見てたから・・・

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:11:17.04 ID:ZvmoDy6X0
えーオレ頭悪いから混乱してきたぞ。

1.元々地球は綺麗だった
2.昔戦争とかで汚染。(幸い地下深くは元のまま)
3.人住めないので元通り(綺麗)にしたい
4.腐海は浄化システム。

A.空気も水も汚れてる(濃度は低いが)
B. 腐海はそれらを濃縮し固める(だからすごく毒)
C. 毒はなくせないが集中させる。後に残るのは綺麗な空間と固まった毒
D. 腐海の植物は毒がなきゃないで普通に育つ。(この時毒は出ない)

こうじゃないの?


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:15:41.93 ID:xtqgj+0M0
>>132
Cは違うと思う
腐海の植物は毒を無害な結晶にして朽ち果てるようにつくられてるはず

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:16:24.57 ID:5BMKLFYJO
>>113
そうなんだ。映画はまるで別物って訳でもなくあそこで一区切りついて物語はさらに続いていくと言う流れでいいのかな。何度か原作読もうと思ったんだけどいつも結局ラストのあれ思い出しちゃってやめてたんだわ。全然違っててほしかったんだけどな…

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:16:45.49 ID:4KVkQVjT0
火の7日間っていうのは、>>107のいう 戦争・紛争の裁定にかかった期間ってこと?

巨神兵つくっちゃうとか、汚染しすぎで生活できないとか、人造人間とか、旧人類の科学力やばいな

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:18:31.33 ID:AJsQh2Cj0
>>134
漫画版はアスベルとナウシカが出会って以降は映画版とまるっきり展開が違う
伝承の持つ意味合いも若干違うし未来への展望も180度変わってる

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:18:41.33 ID:2z3jsc1C0
>>135
核で動いてんだから巨神兵なんてガンダムみたいなもんだよ

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:19:10.82 ID:/nOebxBwO
もしかしたら別の惑星で生きてる人間もいるんじゃないか?
宇宙船あったし

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:20:33.43 ID:M96++qGb0
>>7
エヴァ連想したけどエヴァ放送より前なんだな
宗教団体の目のマークはゼーレっぽいし

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:20:44.04 ID:56750nsYO
>>135
巨神兵自身が考えて行ったのか、巨神兵を作った奴らがやらせたのかは分からないそうだ
実際原作の巨神兵はかなりの自我をもって動いてるしな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:21:17.46 ID:Mii6DlOX0
ナウい鹿

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:22:28.39 ID:AJsQh2Cj0
>>140
人造の神として作られた巨神兵が自分を作り出した人間をも害悪と判断し
文明丸ごと焼きつくしたみたいな感じじゃなかった?

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:26:50.72 ID:EyZx7p5Q0
ナウシカのおっぱいはCカップて認識でおk?

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:27:39.58 ID:DrJ2ur2M0
Fだなw

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:29:58.14 ID:uzDpVCd60
相手の好みによって大きさが変わるってどっかで聞いた

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:30:08.57 ID:axJnw4Bb0
OnYourMark最後の最後で車が道から外れて止まってるけど
ただの脇見で落ちたのか
それとも死んでしまったのか

そういうのを考えるのが面白い

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:37:14.04 ID:RH2CUtjM0
パヤオという人間があまり好きじゃないけど
>>7のアニメーションは、いいなぁ・・・いい出来だよ・・・ホント

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:38:07.29 ID:x544L2Pl0
巨神兵は完成品でも結構寿命が短い
たぶん7日が最大寿命なのかな?
あと巨神兵おちんぽ汁をかけられると傷が治る

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:39:00.73 ID:NI3mIwMX0
作品性と作家性は区別して見なきゃ

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:39:43.15 ID:bqfv5eoqO
>>148
kwsk

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:40:00.64 ID:5BMKLFYJO
>>136
なんつ―かそれなりにシリアスな展開で引き込まれて見てたりしてたんだけどオ―ムに弾きとばされてからの触手で復活の金色畑でウフフフとかの流れで(゚д゚;)ポカ-ンとかなるもんでさ。なんかvipで釣られた時のような感じというか。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:41:32.37 ID:kLcydmPUO
>>142
何それ面白い

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:41:32.78 ID:P7rYUSlf0
読んだのに忘れたから教えてくれ

腐海は土の毒を吸って瘴気として吐いてるんだよね
それは土を浄化する為だけど、吐かれた瘴気はどうやって浄化するんだっけ?

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:42:05.30 ID:xpq02OBr0
改行ぐらいしろってつっこんだら負けな流れか

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:43:30.91 ID:tynSsTitO
ナウシカの子供時代の回想で
大人達が、子供のオームを庇うナウシカを「蟲に憑かれている」と言ってたけど、どういう意味?

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:44:21.77 ID:DrJ2ur2M0
                   ,...........__
                 ,ィ´     ゝ-
                /         \
             _ , イ            \
          ≦ ̄          ,      、ゝ
         ∠_   ト、    ,イ / ,ィ'   ィ   Y
           _>   !:`、 r、/ |'そニ<ィクノ| ノ !ノ
      ト 、   フ   ! 〉 |レ i 它   ,z- レ ノ人
      ヽ  `>今、   ∨ ∨-ノ     { fア/ ´          ウフフフ
       \{ {  >rイミヽヒュ }    ィ' 〃
         ` ┴〈 /  _ゝ-〈   t_ァ  ,イ
¨¨ ー--  __   __/ ,イ /ゴ 彳.ヽ、  ,ィ'リノ
         ¨¨   ̄ゝ〈ヽ,| |` ー=イ                     ,. ァ
                 トイ 、   | ト- 、_                , /
                !  , - 、 r‐ヘ、  ¨ ー---  ____ / ,/
                l  / , 二` r-`、'´\     ヾ      }  ¨ニア
                i  { {   ヘ ヘ  〈∨      `     ム-<´
                  ヽゝ   ヽ ゝ-' |  ';          /
 ̄ ¨¨  ー‐---  __         /   〈  }      __/
              ヘ        ∨  ̄`  /‐--‐ ¨¨
              ∧.            /

 ランランララランランラン・・・

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:45:22.84 ID:axJnw4Bb0
忌むべき存在な蟲と仲良しだからだろ
蟲使いとか部落的扱いだったし

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:45:45.80 ID:sK/3mbeA0
>>153
毒をすべて瘴気に変えてるんじゃなくて、自分に取り込んで固定してる。
で、その代謝のときにでてくる瘴気は毒なんだけど微量だから無問題なんじゃないの

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:46:44.36 ID:5BMKLFYJO
>>154
スマン俺だな。寝床でもしもしでめんどくさがりでごめんなさい

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:47:03.86 ID:AJsQh2Cj0
>>153
瘴気→腐海の胞子の混じった空気。有害
土→古代に汚染され全体的に有毒
浄化された土→腐海の大樹が死んで結晶化したもの。無毒だが有害
こういうことじゃなかった?

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:47:04.85 ID:RH2CUtjM0
実はナウシカの前の世代達は全ての事情を知ってるとか?

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:47:41.46 ID:xpq02OBr0
>>159
すまんかった
俺ROMってるだけなんで気にすんな

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:47:44.09 ID:x544L2Pl0
>>150
>>33に詳しく書いてあるあるけど
身体を傷つけては再生しながら活動してる
さらにプロトン砲も使うたびに身体が腐る
完璧な兵器じゃなくて、結構不備がある
王蟲とかの蟲や腐海も同じ古代人製なのに
不備がないのは自然の中で変化していったってことなのかな

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:48:02.18 ID:56750nsYO
>>142
そうなんだけど、結局巨神兵自体が調停者、裁定者として造られた者だからどちらかは分からないのよ

かこのテクノロジーを残した墓場が有るわけだし、火の7日間を旧人類が予想出来なかった訳ではないようだし
加えて墓場の中にはナウシカら新人類が正常な空気の中で生きられる術もあったはず

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:48:27.82 ID:xtqgj+0M0
>>153
腐海の植物が土を浄化すると瘴気が出ない植物が生えるから、瘴気の量も段々減るし無問題!
だと思ってる

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:49:10.32 ID:v8Y/y58b0
>>142
それなんてミュウツーの逆襲?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:50:14.03 ID:DrJ2ur2M0
ウルトラ-マン
ULTRA-MAN???

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:50:33.91 ID:T+nHAk/Y0
>>139
目のマークはよくあるプロビデンスじゃないの

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:51:25.75 ID:axJnw4Bb0
あの頭巾に描かれた目玉マークが土鬼の仕様と似てた気がする

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:52:03.08 ID:X/+Fc9Sd0
ttp://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan068861.jpg
引っ張り出してきた。休養生活はしばらくこれで行こう

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:54:00.46 ID:xtqgj+0M0
>>169
あぁ。神聖皇帝のナムリス(だっけ?)の兜も目のマークだったな

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:55:08.46 ID:tynSsTitO
>>157 蟲使いって部落的位置なのか
ナウシカが蟲使いの技を普通に使ってたから普通に浸透してる職業なのかと思ってた
蟲も、オームの脱け殻とか道具に出来るとか言って重宝してたみたいだから
蟲と折り合いをつけながら共に生きる生き方なのかと思ってたわ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:55:40.09 ID:P7rYUSlf0
わかったようなわからないような

瘴気は地球全体で見ればたいした毒じゃないよって事だよね
吸った瞬間に血吐くようなレベルなのに・・・なんか納得出来ないな

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:56:54.73 ID:WtWXZSvZ0
あああああもう誰かまとめてくれ!!
こんがらがってきた

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:58:52.41 ID:3RBC0D5X0
時間経過でも減毒するんじゃね?瘴気。

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:59:06.03 ID:XPZ36Yfs0
もっとエロい設定やエピソードがあれば僕の息子も喜ぶのですが・・・

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:59:11.03 ID:LppBBlNl0
>>172
蟲使いの先祖が武器を作るために王蟲を殺しまくってたら
王蟲が怒って街を破壊してその死体から不快が広がったとかで嫌われてる

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:59:17.70 ID:kLcydmPUO
>>173
まー酸素もある意味毒だから、毒に適用できない体の奴は死んでいき、代わりに適用できる奴が進化して人間の代わりになるって感じじゃないかな
違うかったらごめん

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:59:30.85 ID:DrJ2ur2M0
ペジテの少女って太田貴子だったのか・・・
1年だけ同じ高校にいたよw

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:01:35.70 ID:rD16SYfWO
>>173
逆にナウシカ達って綺麗な空気ん中でも血吐くんだよな

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:01:57.75 ID:wEoQUnoj0
漫画版読んだことないやつ多すぎだろ

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:02:32.31 ID:65rHBN4L0
>>180
と言っても脅しの可能性もあるしな

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:03:09.46 ID:xtqgj+0M0
>>182
所詮ヒドラの言葉だからねぇ…

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:04:23.04 ID:DrJ2ur2M0
きれい過ぎる水だと魚も住めないらしいよ・・・微生物がいないから


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:04:42.61 ID:rD16SYfWO
そういやあの王子達どうなったんだっけ
もしかしてあのまま庭でずっと音楽三昧end?

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:05:04.91 ID:lpNOJFM90
森の人が不快の奥いっても帰って来ないじゃん

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:06:20.63 ID:AJsQh2Cj0
腐海の奥の清浄な土地でも探索に行った森の人が血を吐いて死んだんだから
庭でもそうなるんじゃね?
庭は清浄な世界になった後の世界再生の種を保管する場所なんだから

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:07:34.47 ID:3awxGOB20
俺もうろ覚えだが

人間は腐海に飲まれる運命なの?
いやそうじゃなかった!やっぱ自然サイコー!

って映画の話を頭に読むと
丸ごと裏切られて欝になる内容だったのは確か

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:07:48.80 ID:8in1FBRo0
あれ、そういえばマスクって意味あるのか?
ナウシカたちは腐海によって浄化された空気の中では生きられないのにマスクで
毒気を遮断しちゃったら吸っている空気は浄化されたも同じなんじゃないの?

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:09:08.34 ID:DrJ2ur2M0
>>174
火の七日間後、腐海が世界を覆う前に、人間は毒に対する耐性を持つように作り直された。
これによって、劇中の人類は清浄な空気の中では生きられないようになっており、
清浄な空気を吸い込むと血を吐き死んでしまう。腐海により世界が浄化された後には、
人間の体を元にもどす必要があるが、これらの知識と技術は、墓の主により守られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:10:51.52 ID:65rHBN4L0
>>187
そもそも、始めの内の人造人間はその性質上、ナウシカ世代よりも毒に強くなければならない。
ナウシカ世代は、恐らく、毒に対する耐性が薄まって、清浄な空気に対する耐性が上がってると思う。
が、それは完全に瘴気がなくても生きられる程ではないって感じだと思う。
つまり、将来的には清浄な空気への耐性を持って、瘴気への耐性がほぼない人造人間世代が存在してると思う

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:11:39.01 ID:xtqgj+0M0
>>187
でも庭の主がナウシカと皇子には死なないように何かしたって言ってたよな?
皇子たちは死なないだろう。ナウシカみたいに記憶失ってあそこで動物とヒドラと穏やかに暮らすんじゃない?

ナウシカも森の人(イケメン)がいなきゃそうなってたな

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:13:29.86 ID:rD16SYfWO
>>189
というより、あんな簡単なマスクだけで障気を防げている事が
適応してしまってる証拠だとヒドラさんは言ってたね

ていうか、完全な耐性を人為的に付加できるなら
浄化の意味自体が薄れるような

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:13:56.57 ID:kLcydmPUO
>>190
墓の主は何で皆に教えてあげないん?

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:14:59.81 ID:uzDpVCd60
>>194
ナウシカの世界に2chがあったらまた違ってただろうなwww

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:15:33.48 ID:axJnw4Bb0
ナウシカよりもクシャナ生かせよう

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:17:50.91 ID:AJsQh2Cj0
>>189
肌を晒してるのにあんなしょぼいマスク程度で
高濃度な毒を含む瘴気を浄化して呼吸できる時点でおかしいと思わなかったかって
庭の主人が言ってた
つまりマスクがないと死ぬけどマスクそこまですごくねえ

>>191
ナウシカたちの耐毒能力は自然獲得能力じゃないんだから
将来的には清浄な空気でも生きられるようになるってのは違くないか
墓所で世代交代はゆるやかにって言ってたけど
自然獲得的ではなく墓所の技術があればこその話だろ

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:17:54.01 ID:rD16SYfWO
>>194
所詮捨て駒だし

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:18:06.31 ID:lpNOJFM90
>>194
墓の主も技術を伝えようとしてるけど
いかんせん博士たちがバカだから

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:18:40.91 ID:DrJ2ur2M0
              /8\
         _― ̄     ̄―_
        /:     ク7__K^   \
      /: /     ( (〇) )    V
     /:/  ン  ...し乂丿...  |
     |: \ :/ ̄ ̄\: 8: / ̄)))/
     |:   :|ノ丿ノノ λ:_:/ぐ〈ヽ))
      |:\_ :| ___  (_)___/ :|
    へ|:  :|   て゚,八   |(゚,兀|:|  \
 /   ( |: :|    ̄      | ̄ | :|    \
 |     \|: :|         |  |:|  ̄ミ\ \ 我が夫となる者はさらにおぞましいものを見ることになるだろう
 \     \:/        ャ  |:/  ミ  |  |______
\  \          ー―  /      ミ  |  |         \
  \   ̄ ̄\ \     ´  /xxx    ミ  |  |          \
    ̄V ̄|  | xxxx    /xx××x ミ  |  |            \
       |  |xxxxXXxxxx xxx××メメ  |  |              |
___   |  |xxxxxXXxxxxx xx____|__|_              |
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         \             \
    |(〇)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て〇)|              |
    \  \ 9⌒\ /⌒\ /⌒\ r   /  /

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:19:23.99 ID:65rHBN4L0
>>200
おぞましいものって何なんだろうね

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:19:47.52 ID:axJnw4Bb0
きっとクシャナの性癖的に

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:20:32.80 ID:65rHBN4L0
なにそれ見たい

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:20:41.85 ID:HG9s8myG0
股間にぶら下がってるんだよ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:21:15.06 ID:65rHBN4L0
私は一向に構わん!

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:21:35.21 ID:Q06VzHwo0
>>200
そのおぞましいものも含めてクシャナ様が好きです

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:23:07.13 ID:T0nGPiZk0

マスクの構造は植物でフィルターみたいにしてあるだけなんだぜwwwwwww
テラ簡素wwwwwwwwwwwww


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:23:13.52 ID:DrJ2ur2M0
>>201
全身錬金術師

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:23:51.61 ID:axJnw4Bb0
トルメキアの人がマスクつけてたのに死んだことあったよね

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:24:21.12 ID:lpNOJFM90
クシャナはバツイチ

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:24:25.47 ID:7A0DGJ1lO
>>201
原作では五体満足

でも部下の命と引き換えに結婚させられて、無理矢理レイープされちゃう前に皆殺し大作戦にでる

夫の首ちょんぱするってとこではおぞましいな

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:24:38.76 ID:xtqgj+0M0
>>197
>墓所で世代交代はゆるやかにって言ってたけど 自然獲得的ではなく墓所の技術があればこその話だろ
ナウシカ「私たちは血を吐きつつその朝をこえて飛ぶ鳥だ!!
      生きることは変わることだ!王蟲も粘菌も草木も人間も変わっていくだろう!」

俺は墓所の主よりナウシカ信じるわ

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:25:23.63 ID:kLcydmPUO
墓の主をそもそも忘れてた
もいっかい読も

>>201
下半身がないって実況で言ってたぞ

クシャナは戦争で体がキカイダーになったんだっけ?

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:25:25.78 ID:wEoQUnoj0
てかほぼ>>4であってるよね

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:25:47.98 ID:DrJ2ur2M0
ナウシカなら、チェルノブイリでもマスクだけで生きていけるのかな?

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:27:02.34 ID:8TmAeyXa0
アスベルってどうなるんだ?
妹があれで本人も不幸に…とかはないよね

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:27:12.63 ID:axJnw4Bb0
クシャナはセラミック製の剣を素手で折っちゃうハイパワー
きっと油圧シリンダーがついてる

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:27:51.09 ID:xtqgj+0M0
ラストの2つと補足はおかしいけどそれ以外はほぼ>>4で合ってると思う

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:28:09.22 ID:AO+r1fUXO
ナウシカのかーちゃんは弱冠ネグレクト気味
ナウシカの上に数人子供がいたけど、かーちゃんに溜まった毒を引き受けてみんな死んだ
最後に生まれたナウシカだけ生き延びた

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:28:36.09 ID:Pu34mP7N0
要は今の世界の姿がナウシカ達にとっては腐海のようなもんなのか
あと、映画版だが、きれいな水で育てた植物の件は本来の人間にとっては毒をだす植物ってことか?

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:28:38.92 ID:65rHBN4L0
クシャナはダルマだっけ?

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:28:40.05 ID:kLcydmPUO
>>4
すげぇ分かりやすいな
理解してたつもりだったけど、今やっと理解出来たよw


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:28:57.21 ID:AJsQh2Cj0
>>212
浄化された土地じゃ人は生きていられないことは
騙すことになるけど希望を与えるために黙っていようってナウシカが(ry

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:29:15.12 ID:7A0DGJ1lO
>>216
ナウシカとは別に彼女ができます


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:30:04.42 ID:xtqgj+0M0
>>216
とりあえずラストのほうでナウシカ救出という美味しいところを持って行った

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:30:32.21 ID:rD16SYfWO
で、ここまで来てなんだけど、
ここら辺の話ってむしろ原作のメインテーマだから
少なくとも裏設定ではないよな…

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:31:31.07 ID:DrJ2ur2M0
映画大ファンの子供が原作読んだら、ショック受けそうだな

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:31:49.46 ID:kLcydmPUO
旧人類は卵にタイマーつけとけばこんなことにならなかったよね

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:32:34.85 ID:8TmAeyXa0
>>214-215
d

くそ…勝ち組じゃねーか

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:35:11.15 ID:DrJ2ur2M0
>>221
蟲に食べられたのか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136952751

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:36:22.56 ID:LppBBlNl0
森の人が蟲の卵食ってるのって気持ち悪いよね

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:36:26.26 ID:x544L2Pl0
>>220
そんなことはない
本当にきれいな水では腐海の植物は育たないか、すごく小さい
ナウシカの部屋の腐海の植物は少し大きかったから、人間に平気な程度の瘴気はだしてるんじゃないかな

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:36:39.70 ID:65rHBN4L0
>>230
抱きたくなるな

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:37:32.80 ID:Pu34mP7N0
やっぱ宇宙に言ってる旧人類もいるのかなぁ
情報化と宇宙なら生き残る可能性は上がるし

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:41:08.41 ID:xtqgj+0M0
>>231
イケメンと美人だから画的におk

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:41:51.02 ID:45MQBP5eO
どうでも良いけど>>4のend手前のセックル余生について詳しく頼む

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:41:52.50 ID:nMHE4upGO
月がテラフォーミングされててもおかしくないな

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:42:57.70 ID:HQmEi64K0
>>236
それは俺も気になる

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:43:31.17 ID:pA5ZmNsL0
>>234
エウレカセブンみたいな話になるな

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:43:39.81 ID:84A9JKHx0
>>236
大ウソ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:44:22.35 ID:DrJ2ur2M0
本スレで拾ってきた

見ろ!名無しがゴミのようだ!:2010/02/20(土) 04:25:18 ID:jSfQxeld
>>651
この作品は左翼思想に通底してる原罪論をそのまま投影しているから
左翼かぶれの感銘をよぶんだよ。そもそも宮崎からして元共産党員だし

極左の思想に反日亡国論というものがある。日本そのものに原罪があるから
先の大戦で特定アジアに迷惑をかけた邪悪な国になった、日本を滅ぼして
原罪を消去することが正しい日本人のありかただ、という思想がある
この国の左翼が本来の左翼運動をするのではなく、反日的になる所以だ
安易に自己と体制そのものを全否定してしまう

この左翼の悪癖を踏まえてナウシカ見てみろ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:46:21.65 ID:xtqgj+0M0
>>236
それ嘘だから!
ドルクで生活して、結構大人になってから風の谷に帰ったって書いてある
伝承のひとつにはやがて森の人と一緒に暮らしたという記述もある
みたいなことが書いてあるだけ。>>4をつくったやつはよほどナウシカが嫌いなんだろう

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:49:12.42 ID:6bp0Wc090
そろそろジブリ作品にもゼルダみたいに時系列が欲しいところだ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:49:24.64 ID:4+zjbVqEO
ナウシカっていつ赤い服から青い服に着替えたのですか?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:49:58.90 ID:DWIU3uvR0
太古の地球は硫化水素の大気に覆われた星で、そこに住む生物は硫化水素を取り込んで生きていた。
だがシアノバクテリアが光合成により猛毒の酸素を廃棄物として放出するようになり、地球は酸素に覆われた星となった。
硫化水素に適応していた生物たちの殆どは酸素に触れることにより死滅していったが、中には酸素に適応するよう進化する種も現れた。

ってのと一緒だろ?>>174

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:50:17.50 ID:2z3jsc1C0
逆に考えて植物が出す瘴気ってめちゃくちゃ綺麗な空気なんじゃね?
だから吸ったら死んじゃうんだよ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:51:38.61 ID:rD16SYfWO
そういや墓の血も青いんだっけ。
原作ラスト周辺を映像化するとどんな感じなんだろうな。

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:52:03.04 ID:65rHBN4L0
>>246
何その純粋酸素エンポリオは

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:53:20.76 ID:xtqgj+0M0
>>244
王蟲の血を浴びただけでしょう
ちなみに原作では王蟲だけじゃなく、旧世界人が作った物の血はみんな青
巨神兵もシュワの墓も

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:53:55.29 ID:Yjy6RlOBO
>>236
「…と後世の伝承ではに語られてました」
程度の記述。眉を湿らすも乾かすも御勝手にどうぞ。

ところで、王蟲の体液と、墓の人の体液が同じってのはどういう意味なんだろ
結局、清浄な世界で生きる予定の人類も人造人間って事を言ってんのか、もっと深い意味があんのか…
つーか個人的には墓の人が胡散臭過ぎて、全て真実を言ってるとは思えないんだが

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:54:52.15 ID:AJsQh2Cj0
>>243
昔なにかの本に
もののけ→ラピュタ→魔女宅、豚(どっちが先か忘れた)→蛍→トトロ→耳すま(現代)→ナウシカ
って年代表みたいなのがあった
まあ特につながりはないし気にせんでもよかろう

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:55:09.30 ID:2sIeRqF30
環境破壊で人類滅亡フラグ立ってるが
ナウシカの研究で本当の意味で人類が救われるのだよ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:56:41.43 ID:AJsQh2Cj0
>>250
ナウシカや森イケメンにとってマジやべえってくらい高貴なオームも
人間に作られた墓所と同じ血の色だ同じように作られたものだったんやって意味じゃね?

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:58:53.65 ID:Pu34mP7N0
>>232
あぁ、毒が栄養素みたいなもんだから少ししか育たないってことか

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:59:47.98 ID:5gZ8wUVWO
もののけ姫の時もそうだったが、ねらーって物知りな人間多いよな

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:01:10.12 ID:2sIeRqF30
ナウシカが救世主なのは研究者としてなのだよ
オームを操る程度の能力ではない

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:02:49.96 ID:NPpQLqcr0
ジブリ映画って観るたびに新しい発見があるよね

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:03:32.56 ID:0ZcBE8dEO
余談だけど鳥山明はナウシカを見て感動した勢いでドラクエ2のキャラをデザインした
そしてナウシカの服の紋章はロトの紋章に

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:04:10.45 ID:8TmAeyXa0
アフターマンみたいに異形な形に進化していたらと思うと涙がでる

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:05:23.66 ID:EyZx7p5Q0
コミックだとナウシカの裸が見れるよね
スミマセン、若い頃あれで数度ヌきました

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:05:51.86 ID:axJnw4Bb0
そろそろ温暖化で熱帯化して巨大なワラジムシとかトンボとかキノコがそこら辺をうようよしだして
胞子撒いたりするよ

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:06:21.84 ID:2sIeRqF30
ナウシカはこの後、腐海を解毒する薬を開発して救世主に
とかいうナレーション入れなかったのは良い決断

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:07:57.20 ID:7A0DGJ1lO
ジブリファンにはどうでもいい話かもしれないけど、ゼロの使い魔のタバサってクシャナ殿下の丸パクリじゃね?

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:08:39.23 ID:lpNOJFM90
オームの血、墓の血=古代人の技術→青い衣
金色の地→浄化された土地
その者→卵


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:09:17.39 ID:2aC5wT3VO
初期のジブリはパヤオの厨二病全開でいろんな設定あって面白いよな
ラピュタも最初は城ん中をパズーとシャルルが探検して階層の事とか
なんで滅んだかとか描かれてたし

最近の作品はそう言うの無さそうっつーか
「実は裏設定があるかもよ」って空気薄杉っつーか
裏設定も読まなきゃ理解出来ない様な作品多い
ポニョが死神とか映画見た限りじゃわかんなくね?

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:09:40.39 ID:axJnw4Bb0
王蟲が変換出来るgoogleIMEは凄い

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:11:13.97 ID:2aC5wT3VO
>>264
失われし大地→?
絆を結び→?

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:11:19.99 ID:2sIeRqF30
以降の作品はナウシカ薬で解毒された世界か、それ以前かもね
意味もなく繋げるのもつまらんけど

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:11:31.28 ID:DWIU3uvR0
>>261
今のCO2濃度の10倍位になれば!
恐竜とかがいた時代はそのくらいだったようで。
植物自体に最適な濃度も今の4,5倍だと言う話。

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:11:51.03 ID:FtW1psqg0
>>4は本当なの?

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:12:56.45 ID:rD16SYfWO
>>270
自分の目で確認する気はないのかね

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:13:32.34 ID:0ZcBE8dEO
>>265
パズーとひげのオッサンってそんなに仲良かったのかよ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:14:04.73 ID:2sIeRqF30
アニメと漫画は別世界だから混同すんな

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:14:28.74 ID:2aC5wT3VO
>>269
あと重力も軽かった様で
でないと恐竜があの巨体を支えるには
筋肉の量が足らな過ぎる

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:15:50.55 ID:2z3jsc1C0
>>265
ポニョって死神なの?普通に人魚じゃね?

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:16:47.98 ID:BV5677NW0
漫画版ナウシカはホント読まなきゃいかんな
漫画版読んでも無いのにジブリ作品で一番好きだって言ってたのが恥ずかしくなってきた

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:17:13.47 ID:AJsQh2Cj0
たかが6500万年程度じゃそうそう重力は変わらねえし
今の骨格と筋肉からの筋力予測なんて
ゾウはせいぜい時速30キロ程度でしか走れないって結果になるくらいのお粗末なものだぞ

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:17:53.03 ID:kLcydmPUO
原作のナウシカ達はスゲー損な役割を押し付けられたってことか

藤子F不二夫の短編に、
世界の終末後に生き残った男女から生まれた一番最後の人類が出たけどそれ位絶望的だな


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:18:25.06 ID:2aC5wT3VO
>>272
アートオブラピュタって設定本に
脚本の初期稿が載ってるよ
今友達に貸してて手元に無いんだが

シータとパズーが城を探検する様なシーンは無いw
あとバルスとかリテ・ラトバリタ〜の他にも
いろんな呪文が出て来てシータ使いまくってた

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:19:06.04 ID:NG2/a4vEO
ポニョとかの裏設定って駿が本当にそう考えてつくってたの?
誰かのこじつけ?

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:19:33.91 ID:2z3jsc1C0
>>277
象って実際時速何キロくらいで走れるの?時速50キロくらい?

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:19:50.88 ID:DWIU3uvR0
重力弱かったら大気も月も吹き飛んでそうな

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:19:53.31 ID:2aC5wT3VO
>>277
そうなのか…知らんかった(´・ω・)

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:20:50.02 ID:pA5ZmNsL0
>>282
きっと自転速度も遅かったんだよ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:21:40.61 ID:2aC5wT3VO
>>275
所さんが「ブリュンヒルデ」って…

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:22:42.12 ID:AJsQh2Cj0
>>281
信頼できる数字では時速40キロ
時速5、60キロで走る車と並走したなんて言う眉唾な話もある

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:23:18.55 ID:bTmjmkwOO
>>280
久石譲が輪廻がどうとか
ってのが貼られてたね

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:25:39.35 ID:AJsQh2Cj0
>>285
ブリュンヒルデは確かに戦乙女の名だが=死につなげるのは同人設定だぞ
ポニョが放映されたときに考察スレやらがポンポン立った

たしか千と千尋のハクの本名の元ネタらしき名も古事記にあったな

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:28:15.23 ID:0ZcBE8dEO
>>279
なにそれおもしろそうなんだけど
じゃあ誤字じゃなくて
マジでパズーとヒゲのオッサンの物語だったのかラピュタは

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:28:32.38 ID:ZMMalPlZ0
>>276
漫画版は泣けるところが結構ある
クイだかカイが ・・・・ ところとか、いろいろ
俺の涙腺弱いだけかもしれんけど

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:29:08.07 ID:2sIeRqF30
ぽにょは北欧神話ネタていうヒントがあるじゃない

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:29:14.59 ID:DWIU3uvR0
>>284
むしろ月の引力の影響で自転速度は少しずつ遅くなってるのぜ

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:29:34.19 ID:S54IBzwu0
ナウシカ達は変なマスク付けてたけど
あのペジテの男は布一枚しかつけてなかったじゃん。
なんであれで助かってたの?

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:30:47.72 ID:rD16SYfWO
うむ、読んで損はしないね

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:34:24.93 ID:2aC5wT3VO
>>293
>>207

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:35:38.44 ID:K+XhjJi20
そのエビ

パンの衣を纏いて

金色の油に

飛び込むであろう・・・・・

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:37:16.94 ID:2aC5wT3VO
>>289
ラピュタに到着してからカナリの間はパズーとシャルルのターンだぜw
何よりバルスは二人で言わな

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:38:13.94 ID:2aC5wT3VO
ゴメン途中だった

バルスは二人で言いません

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:38:31.63 ID:pA5ZmNsL0
>>296
失われし塩分との絆を結び
ついに
人々を満腹の心地に導かん。

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:38:51.56 ID:IBWAyk1C0
シャルルってどいつかわからん
髭多すぎる

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:42:16.77 ID:UTUyVfXOO
親方とシャツ破り争いした奴?

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:42:49.29 ID:pA5ZmNsL0
低く飛んでなくて怒られた奴

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 05:46:38.40 ID:lpNOJFM90
>>267
うろ覚えだったw
その者→卵
青き衣→墓
金色の野→庭
失われし大地→ナウシカ達の住む世界
絆→契約
青き清浄→浄化された土地

で、結局伝承も古代人が残した伝言だったのかなと
卵人が蘇って古代人の技術(墓、庭)とりもどして
ナウシカ達をいきていけるようにして
浄化された土地に住めって意味かと書きたかったでござる
違うかもしれんがw


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:00:52.53 ID:ZMMalPlZ0

  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ  >>89に呼ばれた気がする
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r,"-''"     | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ  r"      | .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | | 


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:05:41.17 ID:G7poQL4cO
>>293
確か普通のマスクと、簡易マスクがあった
簡易マスクだと濃い障気には耐えられずに死ぬみたいな設定があった筈

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:13:52.67 ID:AXC5yMky0
なんか、パラパラ読んじゃった。

森の人に「志同じだからここにきなよ」→最後に伝承で「森に行ったかも?」
で、森の池面とわっふる、て解釈になったんだろ

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:14:11.46 ID:IBWAyk1C0
白き翼の使徒

青き衣の者と同じく土鬼の土着宗教が語り継いでいる経典。汚れた世界に終わりが来たときに現れ、永い浄化の時の始まりを告げると伝えられている。
こちらも僧会に異端視されており邪教としている。しかし、青き衣とともに土鬼の住民の間には密かに伝えられていた。時には大海嘯から生き延びる為の希望となり、ある時は彼岸への憧れとなる。

白い機体のメーヴェを操って空を飛ぶナウシカの事であるとされ、同様に白く、より大きな航空機であるガンシップが親鳥とされた。


wikiに書いてあったけど、>>7に当てはめるとしっくりくるな

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:26:32.10 ID:jEyyOy4z0
森の人女だと思ってた

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:33:57.30 ID:QEKkFSDe0
古代人はマスクをつけなくても腐海の空気は平気ということだよな?

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:42:07.60 ID:IlBke5XDO
>>309
最奥なら平気

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:47:52.25 ID:IBsd7hXJO
人類補完計画後の世界
巨神兵はあれの事

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:49:30.68 ID:cU2pxF5EO
これからバイトだが
帰りに原作買ってくるわ

今の地球の空気ってか酸素が毒って設定の話、
ナウシカ以外で見た気がする

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:51:49.08 ID:d1zl/qMCO
砂の惑星

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:52:48.95 ID:tx5CzWso0
なんかロボアニメであったなぁ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:54:23.47 ID:5aM7VSbV0
>>4はすごいな
きれいにまとまってる

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:55:40.97 ID:JYzQ4YLnO
汚染されてるのは土
フカイが土を浄化してる
城の地下の植物はきれいな土ときれいな水で育ててるから浄化する必要なし

あくまで汚いのは土

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:06:41.43 ID:IlBke5XDO
大気も汚染されてるわな


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:11:03.00 ID:2aC5wT3VO
まだスレ残ってたw

今度のジブリ新作なんたら借り暮らしってヤツだよな
数年前に聞いた話じゃジブリ美術館の短編映画の
星をかった日を長編にするとか
同じく井上直久のイバラードを映画化するとかって話だったんだけどなぁ…
ポニョに続きトトロ系まったり路線だな
もう冒険物やナウシカみたいのはやらないのかね

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:11:31.59 ID:5aM7VSbV0
>>318
ゲド戦記があったじゃないか

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:12:33.42 ID:2aC5wT3VO
>>319
無い無い(;^ω^)

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:12:42.12 ID:JYzQ4YLnO
>>317
漫画版は忘れたが映画では土が汚いとしか言ってなかったような…

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:15:58.48 ID:mBhwdd3D0
また読むとするかな

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:18:12.22 ID:mBhwdd3D0
>>316
きれいな水ときれいな土ってのはナウシカ基準。
つまり、古代人の言う毒ってことだな

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:22:36.35 ID:IGBVE4u2O
>>51
・ペジテの姫の服を脱がすときにナウシカはなにを見たのか

これは絵コンテのその部分の説明にも「ナウシカは一体なにをみたのか…」としか書いてなかったような

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:26:58.07 ID:IMdvsl+RO
なんかロックマンdashってかなり影響うけてるんだなぁ

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:38:28.07 ID:JYzQ4YLnO
>>323
たぶんそれ違うと思う
きれいな水では水辺の生物が育たないって言ってたから清浄な水のことだと思う

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:45:30.79 ID:RxgGSUWh0
>>318
床下の小人たちっていう名作をリメイクするんだとさ

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:49:24.36 ID:FagMFAoa0
巨神兵ってかっこいいな

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:54:46.60 ID:mBhwdd3D0
>>328
精密に模型作ろうってサイトがあったけど、一度見とけクオリティ高すぎ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:55:03.90 ID:jq7QKcfm0
>>33
ところで、これは何?
公式の設定本?それとも同人?

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:57:43.14 ID:mBhwdd3D0
>>328
http://homepage2.nifty.com/SYU/ohma/oh01.htm

ここね

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:08:25.93 ID:gtMfEIyFO
二億年立つと1日は25時間に

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:08:39.82 ID:jq7QKcfm0
>>115
更に王蟲と心を通わせる事ができる上に、巨神兵のママなんだぜ。

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:24:21.79 ID:jq7QKcfm0
>>248
でも、その解釈が一番自然なんじゃないか?
森は毒を自らの身体で濾し無害化して死ぬ→綺麗過ぎる空気はナウシカ達には毒。
マスクはアレだ、胞子吸い込んじゃうと身体の中の毒物が浄化されちゃうから死ぬんだよ。

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:27:30.48 ID:jq7QKcfm0
>>288
ワルキューレは勇敢に戦った戦士の魂をヴァルハラに送るのが役目ですけど。

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:27:35.43 ID:0HwW1iQmP
浄化してくれる森じゃなくて、呼吸によって汚れた空気を濾過してきれいにしてくれる新人類を作ったらよかったんじゃね


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:43:26.18 ID:IlBke5XDO
>>336
何らかの原因(疫病、戦争とか)で新人類が死滅したら詰むじゃん

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:45:37.54 ID:p26Uqee7O
神聖皇兄みたいな心情の犯罪者っているんだろうな

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:46:36.51 ID:IBWAyk1C0
新人類作るんじゃなくて、自分たちを適応できるように改造すればよかっただろ

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:02:43.69 ID:vVXrYa3d0
>>328
巨神兵は破壊の神じゃなくて裁定者なんだぜ

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:11:31.03 ID:F8SdjyPYO
映画のラストで王むが巨神兵をきれいに避けてるのが毎回気になった

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:15:45.13 ID:EbNbzEKp0
>>51
・ペジテの姫の服を脱がすときにナウシカはなにを見たのか
まさかのナニがあったとかじゃね?



343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:20:49.33 ID:hXaBvxtB0
酸の海はなんだったの?っと

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:20:55.18 ID:EEHwum7V0
>>325
声もパズーとシータだし、かなりジブリから来てるな

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:21:54.64 ID:B4zW5kjW0
>>343
腐海やらの毒のすべてが最終的に流れ着く死の海

とかなんとか記述があったような

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:22:52.75 ID:EbNbzEKp0
ナウ鹿は心以外は完璧超人だな
心はもっと図太くて良いのに・・・

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:23:35.07 ID:hVkXcPGl0
心も十分強いだろ

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:25:47.94 ID:IlBke5XDO
繊細ではあるけどね
強い心を持ってると思うよ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:32:18.20 ID:EbNbzEKp0
漫画版は絵が汚ねえのがどうも・・・
漫★画太郎かと思ったよ・・・

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:33:59.60 ID:6U9doib7O
腐海による浄化が進んだらナウシカ達新人類は死滅して旧人類を起こす奴がいなくならない?
しかも新人類達がその事実を知って旧人類に反乱したら眠ってる旧人類じゃ勝てなくね?
旧人類はそこまで考えなかったの?

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:37:11.82 ID:jq7QKcfm0
>>339
改造とか人造人間とかは下賎なものって感覚だったんじゃない?

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:41:38.33 ID:ml50TymYO
>>312
この世界の酸素はそもそも有毒だよ
メリットは呼吸に使用される
けど
肉体には老化を進める原因


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:41:50.62 ID:0HwW1iQmP
人のアナル拡張するはいいけど自分のはしたくないって奴ですね

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:46:09.41 ID:EbNbzEKp0
そろそろジブリはファンサービスとして
ジブリオールスターズ映画を作るべきだと思うんだ
舞台はナウシカの世界に各作品から数名ずつ参加して世界を救うで良いんじゃないかと・・

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:46:52.74 ID:vVXrYa3d0
>>354
なにそのでずにーみたいなえいが

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:47:36.88 ID:EbNbzEKp0
メイとサツキはとりあえず役立たず

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:29:34.50 ID:FSjUj9sBO
ジブリオールスターズ



紅の豚→マルコ
もののけ姫→山犬&オッコトヌシ&シシガミ
魔女宅→婆&ジジ
トトロ→婆&トトロ三匹
ラピュタ→婆&爺&子分
千と千尋→婆姉妹
ハウル→ロリ婆&炎&案山子
ポニョ→大橋のぞみ

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:31:05.44 ID:sE3JTo35O
グランマンマーレなら一人でなんとかしてくれる

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:32:37.38 ID:WrEnIcFq0
二次創作とかで普通にありそうだけどな。
どう考えてもムスカが前面に出てくるんだろうけど

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:44:44.12 ID:iM208vzX0
マルコってだれだよ

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:47:00.63 ID:sMnWfjS20
今回のはずっとテトに注目して見てた
必死にナウシカに捕まってる姿が可愛い

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:59:01.95 ID:73/xqzIS0
>>357
ジブリ航空整備士オールスターズが黙ってないと思う。

フィオ「ナウシカさん!ちょっとそのガンシップ、見せてくれない?」

ナウシカ「え?はい…」

フィオ「トンボ!パズー!運ぶの手伝って!分解して図面に起こすから」

トンボ「はーい、わかりましたー!」

パズー「なんて軽い船だ」

ナウシカ「それ最後の一艇なので分解はちょっと」

フィオ「大丈夫よ!まかせて!」

ポルコ「あきらめるんだなお嬢さん」



363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:01:51.38 ID:m+WlenmX0
>>362
良いなこれw

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:25:53.62 ID:xtqgj+0M0
>>351
死から逃れようと身体を改造しても最終的にミラルパやナムリスみたいになるって分かってたんだろうね

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:31:58.61 ID:EbNbzEKp0
最後にアスベルがナウシカを担いで回すけど
どう考えてもドサクサ紛れのセクハラだよな?

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:33:53.67 ID:dhYjQncD0
風の谷のナウシカ2 〜土鬼襲来〜
風の谷のナウシカ3 〜皇弟の野望〜
風の谷のナウシカ4 〜巨神胎動〜
腐界放浪期 〜ユパクロニクルズ〜

ニンテンドーDSソフト「森の人の蟲卵クッキング」


パヤオ死んでからでいいから続編映画化希望

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:34:09.82 ID:tkjGa2qh0
それ言ったらラピュタに来たときのパズーも(ry

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:34:45.64 ID:o2W3J9+l0
パンツァードラグーンというセガサターンのゲームの世界観がよく似てる。

高度な文明が滅んだ世界。
細々と生き残った生物は攻性生物というモンスターに日々脅かされてる。
世界各所には陸・海・空に攻性生物を生み出す“塔"という大規模機械がある。
実は“塔"は旧文明が世界に振りまいた毒を無害化したり異常気象を抑える施設。
“塔"が生き残った人間に壊されないように攻性生物を生産・管理して守ってる。

強大な軍事力を持つまでに成長したとある国が
“塔"の力を利用して世界征服をしようとしたりするんだけど、
「塔は世界を守ってるからそっとするべき」という軍人が反乱起こしたりして
最終的には竜に乗った主人公が、
「人類は人類の力で生きていくべき。旧文明の呪縛はいらない」
…という感じで世界中の“塔"を一括管理する施設を破壊して終了。
世界中の“塔"は機能停止。

人間に残されたのは浄化されない世界と異常気象の世界。
野に放たれた攻性生物に脅かされながら、生きて行かなきゃならなくなる。
ってゲーム。

似すぎ。

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:35:00.47 ID:huUeLrjQP
続編とかオールスターズとかやめてくれ

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:36:14.57 ID:EbNbzEKp0
オームが触手出しすぎてナウシカをグルグル巻きにしちゃうけど・・・
中でどんだけ調べられてるのか興味深い!

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:36:25.81 ID:UZQUSrp4O
トルメキアの軍艦脆すぎだろ……

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:37:02.97 ID:vVXrYa3d0
なんちゅう脆い船じゃ

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:37:27.56 ID:LQQmyRy50
>>371
でも俺はそのもろいバカガラスが一番格好良いと思う

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:37:58.31 ID:dhYjQncD0
時速何百キロで飛んでるのに普通に喋れるナウシカ
凡人なら王蟲に跳ね飛ばされたら絶対即死だろうが余裕で怪我で済むナウシカ


どう見てもただの人類ではなく選ばれし者

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:39:56.93 ID:c65O/oFA0
>>371-373
風の谷に着た時はその図体で風車砕いてるくらいだったのにな
ガンシップの機関砲がよほど強かったのだろうか

アニメで硬さ脆さがころころ変わるのはよくある事だが…w

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:41:33.89 ID:dhYjQncD0
風の谷のガンシップの主砲は2発しか撃てない

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:42:15.82 ID:F7vXDWETO
闇の中で瞬く光だ!
で感激のあまり号泣した

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:44:40.46 ID:EbNbzEKp0
ガンシップの主砲は巨神兵の主砲と同じ威力じゃなかったっけ?

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:45:49.12 ID:IlBke5XDO
>>374
まぁ人造人間だし



OnYourMarkのPVのアニメ化はないかのぅ…

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:46:46.64 ID:sMnWfjS20
>>366
パヤオ死んでから作るとロクなのが出来ない気がする
しかし今パヤオが続編作るとやっぱり作らないほうが良かったと言われる気がする

映像で見たいけど、やっぱり作らないほうがいいんだろうな

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:48:08.59 ID:EbNbzEKp0
EVAみたいに、HDで作り直しとかしそうな妖気です父さん!

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:49:49.50 ID:dhYjQncD0
>>378
巨神兵のプロトンビーム≒墓の目玉の光線>>>>>>>>>>>>>>>>ガンシップ

巨神兵のは粒子加速砲だから普通の大砲とは凄まじい差がある

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:50:22.03 ID:rMr/NQs4O
>>374
はね飛ばされたときは一度死んだだろ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:50:44.70 ID:La0A2J4c0
ナウシカたちって腐海の菌に耐性あるんでしょ?
なのになぜそれで苦しむ人がいるの?

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:51:30.24 ID:sxbF28Bx0
>>7
途中でパラレルワールドな展開してたりすごいなコレ

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:53:55.35 ID:YQnf0GrGO
原作のオーマは良い子だったな
死ぬ時も母さんを思ってたし
しかしよく考えたらかなりのマザコンだな。かっこいいけど

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:53:59.50 ID:DCNoySMuO
庵野はクシャナを主人公にした外伝映画を作りたかったが宮崎に断られた

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:58:03.98 ID:dhYjQncD0
>>383
死んだ奴を生き返らせる力がある事にすると世界観台無しじゃねえ?
あれは瀕死だったけど治療したって感じじゃないか?

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:58:04.04 ID:wEoQUnoj0
http://up3.viploader.net/anime/src/vlanime014318.jpg

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:02:22.00 ID:xZvTslgf0
OnYourMarkってラストでチャゲアス死んだの?

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:02:32.33 ID:rMr/NQs4O
>>388
生き返るってのは自分もあんまり好きじゃないが…
周りの反応は「死んじゃった」だったな
王蟲に撥ねられて生きてるのも不思議だ

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:08:53.98 ID:RH2CUtjM0
>>352
食料品も酸素に触れないようにしてるもんね

パヤオは人間が嫌いなんだなって改めて思い知ったよ、このスレで

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:12:13.08 ID:+eBfReoHO
映画の方が原作よりスッキリしてて見やすくはあるよね
ユパさま死なないしテト死なないし

それにしてもいつまで経ってもトルメキアの参謀殿の名前がなんかごっちゃになるんだが…
何かいい覚え方ない?

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:15:32.94 ID:WrEnIcFq0
マンガの方で敵が超能力っぽい力を使ってきたところで何故かビックリした。
って言うか、一度読んだはずなのに全然覚えてない。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:15:48.55 ID:VuL7pqXm0
映画の巨神兵の描写をまんま庵野がエヴァで使ってるのはワロタ

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:16:21.66 ID:dhYjQncD0
アスベル「この味は…『長靴いっぱい食べたい味』だぜ?風の谷のナウシカ…!」


397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:19:12.53 ID:bnxrmZKPO
>>393
クロトワ
クワトロ
クロノア
正解はどれだ

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:19:32.03 ID:sxbF28Bx0
>>390
たぶん死んでるんじゃないかなー
ハンドルが切れて道から外れてるのは
上を向いてよそ見してたから
ともとれるし
こときれてしまったからともとれる

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:21:55.23 ID:YkgMOJ5g0
クロトワの覚え方は、
クワトロとごっちゃになっちゃうけど、
あいうえお順で、「ワ」より「ロ」のほうが先だからっていうんで
クロトワって覚えてる

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:24:51.87 ID:2DfUlSfE0
昨日俺が作ったのがもうコピペとして使用されててワロタ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:30:42.78 ID:WrEnIcFq0
変なコピペ作ってんじゃねえぞカスwwwwwwwwwwww

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:45:02.36 ID:K+XhjJi20
字の並びが分からなくなるのは適当な漢字当てれば覚えられる
黒と輪
鍬トロ
黒の亜

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:52:16.39 ID:EbNbzEKp0
今作らせたらえらい長い作品になりそう・・・

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:55:00.36 ID:jq7QKcfm0
>>391
あれは、衝撃の瞬間に自ら反対側に跳んでダメージを軽減してるんだよ。

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:58:17.98 ID:EbNbzEKp0
メーヴェが壊れたら、オーム1匹貰ってきてそれに乗れば良いんでないかなと思った
ナウシカの言う事何でも聞きそうだし

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:58:20.87 ID:8nVuEjLh0
酸素有毒説は生物学的に正しいけど、
自分としては二酸化炭素の動態様式が一番
新人類にとっての瘴気に近いんじゃないかと思ってる。

二酸化炭素って濃度高すぎるとあっという間に意識無くして死に至るが、
適度な超低濃度(ppm単位)であれば無問題。
むしろ無二酸化酸素状態だとアルカローシスを起こしたり
過呼吸状態になったりといろいろやばい。

旧人類は超微量な瘴気もダメなんじゃないかな。
現実世界で言う環境ホルモン的な感じで。
環境ホルモンなんてそうそう分解されるもんじゃないし。
あれ、そうなると瘴気って環境ホルモンなのか?

徒然なるままに書いてスマソ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:58:24.02 ID:p6yaz5cm0
>>400
         _z| ::::::::ヽヽ;;;;;;;;;|   ' ^ l:::  |''7;;;:::;::::: |ム,,
      ,,_z'''  |ヽ、;;;;;;-'''''''             '''''~~L,,<_,,
      >'''   从'''                     ><,
   ,,,-彡                           ''>\,,
   >'''                              ''\<_,,
  彡'''                               ''\,,<
 彡::                     , ,           ミ \
>:::     彡               ;; ;;     ,,,;      \ ミ
::::::..:    从::          ` 、   '' `  ,,/´ ,,     ト <_,,
:::::::::: .  从::::::     ,,ヽヽヽ、  ヽ、 ( ) ノ  ノ''/^|   ヾ  <
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<  おめでとう!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ:::::::::::从ゝ--;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
                  ̄'''---;;;;;;ii;;;''^'''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'''    ヾ::::::::


408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:00:18.56 ID:UZQUSrp4O
巨神兵って1000年くらい寝てたから
逆に遅すぎて腐ったんじゃないの?

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:00:29.38 ID:wEoQUnoj0
漫画版だと濃い瘴気を吸ったら血吐いて即死してたぞ

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:01:24.03 ID:5aM7VSbV0
なんか環境的には漂流教室と被る

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:02:05.20 ID:mZoUW+q8O
なるほど

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:03:15.93 ID:EbNbzEKp0
人間でも早産過ぎると、生存本能がまるで効かなくて
自発呼吸もしないし、体温調整もできないし、細菌に弱すぎるし、目も見えないと散々
巨神兵は早産でさえあれって事は、相当強い人種だったんだろーなーああああああああああああ

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:04:30.71 ID:xZvTslgf0
巨神兵って生体兵器じゃないの

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:04:45.85 ID:dhYjQncD0
>>4

地球上の自然が汚染されて生きていけないレベルまで深刻化

人類、汚染された自然を浄化する為人工的に蟲や菌の生態系を作成(腐界)

また、腐界のある世界では旧人類は生きれない為、人工的に瘴気への少々の耐性を付与した世代を作成(ナウシカ達の世代)
ただし浄化された後の世界ではナウシカ達は大気が綺麗過ぎて生きれない

シュワの墓所には世界の浄化が終わった後、
人工的に作られた「戦争や自然破壊をしない新人類」の卵が保存されていた

ナウシカ、人間の作為による生命の進化は生命への冒涜だと判断。
自然破壊によって滅びるのならそれが運命であり、その滅びの中でも生きるのが人間だと主張

墓所を破壊

エンド

じゃないのか?

じゃないのか。

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:05:40.24 ID:yylTAuqW0
・耐放射線作業車脱出→2人は生きるが天使が死亡
・耐放射線作業車落下→どっちも死亡
・普通の車に乗り換えて脱出→2人死亡で天使脱出

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:07:30.45 ID:K+XhjJi20
普通に火を使っていたから高酸素状態ではないと思う

他にも「闇が怖くて密閉状態で火を焚き続けて云々」があるから
二酸化炭素を吸って血を吐くとかいうこともなさそう

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:08:27.64 ID:dhYjQncD0
巨神兵は生体兵器というより人類の行いを裁くために作られた裁定者。
簡単に言えば「人工的に作られた神」

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:08:51.68 ID:5aM7VSbV0
実際に実在する気体で吸っちゃうと血吐くようなのってあるの?
例の硫化水素やらも血吐くわけじゃないんだろ?

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:10:40.98 ID:dhYjQncD0
でもナウシカ達の世代が浄化後の世界の環境に耐えれないなら
ナウシカは腐界の底の清浄な空気を吸ったら血を吐いて死んでるはずなんだよな。
何で大丈夫だったんだろう。

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:16:25.27 ID:y/lyEua5O
>>415
> ・耐放射線作業車脱出→2人は生きるが天使が死亡
頭の悪い俺になんで天使が死ぬか教えて下さい

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:20:53.70 ID:sl4PrkY9O
パヤオも今ナウシカ読み返したらあまりの厨二病っぷりに布団の中でのたうち回りたくなるだろうな

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:21:25.28 ID:YP6b/iT8O
>>419
あそこにも新人類が生きれる程度の毒はある
本当に完璧に浄化された場所もあるけどそれがあるのは森の人にすらわからない腐海の最奥

423 :406:2010/02/20(土) 13:29:29.83 ID:8nVuEjLh0
>>416
瘴気=酸素・二酸化酸素というか
新人類がそれへの反応状態(濃度的な意味で)が「近い」という解釈。
地下の空間や腐海以外の場所でナウシカ達がピンピンしてたことに関して
疑問に思う人がいたから、
中等度の清浄な空気は大丈夫なんじゃね?っていうので例示してるに過ぎない。

マスクの構造上、瘴気は酸素や二酸化酸素のような低分子の気体ではないと思われ。
自分の知る範囲で吸っただけで血を吐く物質って存在するのかわからんし。


424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:29:49.80 ID:ZsdO7GiTP
きみのカケラって言う漫画も綺麗な空気を吸ったら死ぬとかいう感じだった気がする

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:30:00.20 ID:sMnWfjS20
>>418
チエブクロだ〜

喀血を引き起こす為には、肺か気管支系を損傷させなければなりません。
よって毒物を呼気とともに取り込む「吸入暴露」が主な原因となり、
腐食性を持った気体が毒物であると言えます。
いわゆる毒ガスと呼ばれるものですが、
糜爛性を持つものであるイペリットやルイサイト、ビススルフィド等があります。

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:30:54.38 ID:Re/Ldk2OO
原作読みたくなってきた

遊戯王の新弾買うついでに近所の本屋回ってくるわノシ

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:31:03.16 ID:ytacCsbh0
>>424
あれ今思うとナウシカ以外の何者でもないよなw
あと勝手に「最終兵器彼女のその後の世界=きみのカケラの世界」って解釈してた。

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:31:55.36 ID:sxbF28Bx0
でも原作ってお高いんでしょう?

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:33:33.04 ID:whIeFP2k0
>>7
これさ天使が無事に飛びだっても仲間とかいないわけだろ?
たった一人でとかその先を考えると無性に悲しくなるよな

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:33:51.20 ID:FyZjDbnK0
いえいえ今なら7巻セットAmazon価格で2987円!

実際あのボリュームなのにアホかっちゅうぐらい安いよな

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:36:40.29 ID:sxbF28Bx0
今もっともクリックされている作品になってたワロスwww

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:43:48.37 ID:8nVuEjLh0
>>425
なるほど〜。
しかし糜爛性を考えると宇宙服のように完全防備してないと肺以前に皮膚やばそう。

経皮は一応大丈夫で吸った途端に吐血の記述を追うと
青酸カリのように塩酸(胃液)に触れた瞬間ヤバイ系のように
肺から血液循環に入った瞬間ヤバイものなのかとも思うけど
そんなものはあるのかなあ。

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:44:03.39 ID:RH2CUtjM0
腐海の最奥ってつまり、一番最初に腐海が発生した場所?
現在で言うなら、集中治療室の無菌状態の部屋とか、森林の滝のほとりとか
そんなカンジの場所なのかね

ってういか、汚染ってどんな風に汚染されてるの?放射能汚染?

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:46:57.32 ID:HQsoNZ9L0
>>122
ヴィレッジはナウシカ置き過ぎwwwww

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:47:39.89 ID:sMnWfjS20
>>432
ちなみに同じ答えの中に青酸カリには喀血を引き起こすほどのものはない、とある
あくまでドラマ等の演出じゃないか?とさw

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:48:02.91 ID:2t4S7iiW0
ビレッジバンガードがナウシカ大量に置いてるのって全国共通だったのかw
うちの地域の店長が好きなだけかと思ってた

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:49:46.46 ID:EbNbzEKp0
少し肺に入ったって言ってる割に、次のシーンから普通に最後まで行ってるよね
あの複線がどこで出てナウシカ発病すんのかな?と思わん買ったか?

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:50:21.50 ID:sxbF28Bx0
喀血っていうと結核のイメージ

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:51:24.40 ID:BAaXpmiz0
映画でナウシカ続編作らねーかなぁ・・・
巨神兵がナウシカのこと庇いながら必死で戦って死んでいくところは
マジで泣ける



440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:52:35.05 ID:EbNbzEKp0
メタスラ3の胞子に触れると一瞬でグチャグチャー!になるじゃん?
ナウシカの胞子はまっくろくろすけみたいで、わやめんけー!

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:54:48.09 ID:mHYW62ejO
今続編作ったら確実に原作厨が叩きまくるだろ
今のままでいいよ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:55:23.85 ID:wFU/8Iba0
マンコ見えるの?

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:56:44.32 ID:T5Pmfgjf0
ナウシカの舞台が火星って都市伝説が出てないんだなw

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:57:03.71 ID:0i5Kpk0yO
登場人物の少なさとクシャナ殿下はもっといいやつ

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:00:15.15 ID:uJ3mPywvP
te

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:00:15.76 ID:vVXrYa3d0
>>441
私原作厨だけど原作をそのままアニメ化して欲しいと思う

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:01:03.65 ID:bKfCmOYB0
なうしかのおっぱいの大きさが1巻と最終巻では違うんだよな


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:01:13.31 ID:huUeLrjQP
子供トラウマになるわ

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:01:50.08 ID:T5Pmfgjf0
アニメ化するんなら1年くらい前に深夜にやってた鬼太郎みたいな作画にして欲しい

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:04:10.38 ID:vVXrYa3d0
>>448
頭だけになっても喋る皇兄素敵じゃないか

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:05:33.74 ID:0i5Kpk0yO
原作完璧に映画化したら単純計算で7時間はかかる
鬱になるやつ続出
理由
・テト死亡
・ユパ死亡
・ナウシカ知らない奴と接吻
・アスベルは他の女とくっつく
・長年ともにしたダチョウ死亡
・死人多過ぎ

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:05:51.15 ID:wEoQUnoj0
あいつ落ちたときやっぱり砕けて死ぬのかな


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:07:45.99 ID:vVXrYa3d0
>>451
2.5時間ずつで3本か
テトが死んだときはショックだった

>>452
ぐちゃぐちゃだろうなwww

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:07:54.77 ID:mHYW62ejO
>>446
原作通りに作っても叩くのが原作厨

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:08:18.59 ID:HBzRxF8TP
>265
パヤオは映画のラストはナウシカが王蟲に吹っ飛ばされる直前のシーンで終わるつもりだったのに
周りに「それじゃ視てる人間には意味がわからんでしょう」とか言われて治したらしいし
素はもともと今ぐらいの感じで偉くなるにつれて手綱握る人間がいなくなってきたって事じゃねえかなあ

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:10:11.06 ID:TetMN3iGO
クシャナには、ちゃんと両腕がある。


457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:11:01.75 ID:HQsoNZ9L0
>>368
デナ!
パンツァードラグーンは名作

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:16:12.51 ID:HBzRxF8TP
ザブングルとか後ムアコックも似たような話やってるし
人間と思ってたら実はアフターホロコーストに作れた人造人間でしたって
設定自体はありふれたものじゃないかなあ

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:17:35.82 ID:ykxoNKX4O
>>408
亀だが
石っころはめてきちんと作らなかったからじゃね?

石ないと成長しないみたいだし
それを石なしで肉つけたからダメだったぽいよ

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:24:56.60 ID:bKfCmOYB0
おっぱいのナウシカ


461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:26:48.37 ID:YJ3X4ojFO
>>91
お前の書き込み見て初めて気付いた

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:30:44.45 ID:ytacCsbh0
>>455
あそこで終わったら普通にバッドエンドじゃねえかw

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:31:22.37 ID:hTNoLMoZ0
アニソン聴こうぜ!

http://umaibou-japan.bbsindex.com:8080/

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:32:04.87 ID:dhYjQncD0
我が夫となるものはさらにおぞましきものを見るであろう

チンコがついてる

という解釈でいいんだよな?

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:32:43.01 ID:5aM7VSbV0
>>463
これ昨日から聞いてるんだけど元スレどこなの?

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:47:18.28 ID:GDN+OJve0
毒で錯乱したクシャナの母親って結局どうなったんだっけ?

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:47:50.47 ID:EbNbzEKp0
オームに思いっきり踏み潰し粉々になったナウシカをオーム全員の触手で再生させていく
この方がリアルに表現できた

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:48:33.99 ID:bBnGtQ6c0
>>466
アスカの母親とほぼ同じ

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:49:24.94 ID:dhYjQncD0
王蟲「そんな事言われても俺ダンゴ虫だし。」

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:56:34.44 ID:73/xqzIS0
           な
かぜのたにのー   うーしかー♪

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:04:59.54 ID:GDN+OJve0
>>468
エヴァTV観ただけだから、あまり憶えてないのだが…。

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:09:14.57 ID:EbNbzEKp0
>>471
2号機に魂を宿らせる為に、ネルフによってクスリ盛られて殺された
初号機は主人公の母親の魂が宿ってる生物兵器ですな・・・

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:10:18.88 ID:ykxoNKX4O
>>471
人形をクシャナだと思ってるよ

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:12:15.89 ID:GDN+OJve0
>>472
ありがd
クシャナ出陣時って母親生きてたけど、結局死んじゃったのか…

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:12:33.41 ID:kBrv/k6A0
亀だが>>15は嘘ってことでいいんだな?


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:14:09.36 ID:LO1Sc4HG0
ユパはクシャナ庇って死ぬんだよな
イケメン過ぎ泣ける

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:15:59.44 ID:ykxoNKX4O
>>476
あんときおじいちゃんの顔になるけど
幽霊になってナウシカについてたんじゃないの?
いつのまにユパ様に取り付いたの?

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:18:21.71 ID:sMnWfjS20
>>475
単純に助からないような怪我を見た、
と思ったがどうだろうなw

それこそ人工生命体の欠片でも見つけたと思えばいい伏線だがw

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:19:46.59 ID:73/xqzIS0
男の娘だったんだろ

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:21:53.76 ID:3f1SnvGUO
>>91 お前に言われるまで気付かなかったwwwww

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:23:01.66 ID:FWszZq1S0
実況スレに書き込んだアホがいるな

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:27:06.39 ID:EbNbzEKp0
とりあえず登場人物にジジババが多すぎるのを何とかしろと

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:28:18.97 ID:84A9JKHx0
>>454
絵とかな。あの画太郎風の絵じゃちいとも客を呼べないだろうしな
声優とかな。いい加減にプロ使おうよってな

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:28:30.93 ID:FWszZq1S0
>>482
それは時代的に新しい子供が育たなくて
高齢化してるんだから設定上の

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:28:46.71 ID:loiJfGsg0
>>482
乳児死亡率が高い

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:31:22.87 ID:AyDJ+GvX0
あの卵はなんなの?
品種改良された人間がはいってるの?

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:32:25.85 ID:DClKuVWiP ?PLT(28769)

【若い頃ラージヒルの選手だった】
                         ,r'二l
            ____  _,,-‐}ェェェl、_   ,,-‐''´ ̄ ̄``'‐、
            `'‐、   ` ̄ミミ二=ャェェァ、-ニ‐''´, -‐''_ニフ  ̄  ̄
              `'‐- 、_,,-‐l`ヽミ;;;;;;;ミ_, -ァ'´'‐- ‐'
                     }こ,(_ノ``'' /{___
\      \           ,r'´`‐、/F-‐'' ̄   )
  \      \         { ヽ ヽ    /   /
   \_/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  _ヽ、〉'´`i、__/ヽ、ノ
         |       .|  \\ヽ  l /_/
                    \ ) ̄ (´   {
                     \\ \\
                       \つ \つ


488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:33:39.11 ID:x0cAmESZO
クシャナ殿下の夜はドM

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:33:46.07 ID:nkYoDd+80
ナウシカが飼ってるパックだっけ?あれ死ぬとこで泣いた

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:34:42.88 ID:wD9f0UYfO
もう>>414で良くね

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:36:42.78 ID:vVXrYa3d0
地球上の自然が汚染されて生きていけないレベルまで深刻化

人類、汚染された自然を浄化する為人工的に蟲や菌の生態系を作成(腐界)←世界の破壊に使われたのが巨神兵か?

また、腐界のある世界では旧人類は生きれない為、人工的に瘴気への少々の耐性を付与した世代を作成(ナウシカ達の世代)
ただし浄化された後の世界ではナウシカ達は大気が綺麗過ぎて生きれない

シュワの墓所には世界の浄化が終わった後、
人工的に作られた「戦争や自然破壊をしない新人類」の卵が保存されていた

ナウシカ、人間の作為による生命の進化は生命への冒涜だと判断。
自然破壊によって滅びるのならそれが運命であり、その滅びの中でも生きるのが人間だと主張

墓所を破壊

エンド

じゃないのか?

じゃないのか。

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:38:12.93 ID:AyDJ+GvX0
>>491
ナウシカ最悪やないか〜い

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:38:19.20 ID:sxbF28Bx0
>>488
ふむ、素晴らしい

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:41:29.49 ID:cNWSvyOg0
要するにナウシカの選択は、
きれいなジャイアンなんて、ジャイアンじゃない
ってことだよ

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:41:44.05 ID:84A9JKHx0
>>492
ほんとに独断で行っていたらエゴに近いわな…
でもほんとのラストではぼかしてあるんだろ

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:43:34.11 ID:vVXrYa3d0
>>495
今いる人類や生物にも生きる権利はある
人間が神みたいに自分勝手に生物を生んだり絶滅させたりするのが許されるわけ無い

巨神兵の改心の一撃

墓所陥落

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:45:29.72 ID:FWszZq1S0
原作廚は映画の釈も計算出来ないのか?

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:49:13.70 ID:ykxoNKX4O
>>497
エバみたいにすりゃいいじゃん

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:50:06.84 ID:Y/N5ioh/0
風の谷のナウシカ 新劇場版:序

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:51:13.50 ID:YP6b/iT8O
エバ房死滅しろ

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:54:42.59 ID:xtqgj+0M0
>>496
エゴねぇ・・でも、旧世界人が自分で作った調停者・裁定者である巨神兵がシュワの墓に制裁下したんだぜ?
つまり・・・そういうことだよ

>>477
トルメキアへの恨みに耐えられなくなったドルクの人たちを抑えるために、
チククがどうにかして僧正様呼び寄せたんじゃね?

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:56:56.86 ID:Sc8BuD1m0
>>489
節子!それナウシカちゃう!
ジーンダイバーや!

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:00:14.99 ID:3f1SnvGUO
原作の絵が画太郎みたいってどういうこと?


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:00:35.38 ID:Y/N5ioh/0
「あ、こいつユパ様だな」と思う仕草
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266648851/

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:06:54.25 ID:EbNbzEKp0
7巻の212P目最後のコマが
どう見ても漫画太郎な罠

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:10:27.06 ID:xtqgj+0M0
おいwww
確認したらトルメキアのヴ王がナウシカ庇ういいシーンがあるページなのにwww

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:11:04.58 ID:GTujJGg/0
>>91
お前がいなかったら俺は…

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:15:23.20 ID:DdN7cOwV0
>>4のフローチャートにおいて漫画版はどこからどこまでなの

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:15:46.35 ID:84A9JKHx0
>>496
でも新生物も生かす技術があったそうじゃないの
それもあぼんさせたんじゃ…

つまり、敵の滅殺だけを行ったことに

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:16:40.91 ID:Y/N5ioh/0
>>508
映画のとこから最後まで
それ以前は昔話的な感じで語られる

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:35:36.98 ID:GTujJGg/0
ガミラス星人思い出した

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:41:40.47 ID:EbNbzEKp0
原作はどんどん凄い展開、風呂敷広がっていったが
最後にいかにもな「ラスボスの居る要塞」が出てきて
そのラスボスを全員で突破!
良くわからん理屈は知らん!今生きてる自分らが正義だ!って感じでやっつけて終了!

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:43:48.54 ID:Y0Gup7GrO
名前の由来ナウシカア王女らしいけどあんまそんな感じしない

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:53:04.55 ID:UZQUSrp4O
ロックマンDASHはジブリをリスペクトしすぎ

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:55:00.78 ID:sbf2vnne0
原作最終巻の7巻を駿の最高傑作と絶賛する庵野はエヴァでコンセプトを再現しようと試みるも結局gdgd‥

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:57:33.08 ID:1cms4xEI0
4-5巻のクシャナとクロトワはいつ見ても

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:15:06.37 ID:Re/Ldk2OO
>>515
それを踏まえると使徒は裁定者たる巨神兵でエヴァはヒドラやオーマになるのかね

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:18:09.33 ID:xROVTacu0
やべえ読み返してたら涙出てきた
でかける予定だったのに立ち上がる気力が湧かない・・・

前が見えねえ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:20:30.64 ID:ttbfe8FT0
ナウシカの原作って1000p無いんだよな
それであの密度だもん
凄いよ

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:21:32.93 ID:y4jkBr3h0
>>246
亀だが、でもそれじゃ映画で地下から組み上げた水で育てた植物の話が理解できない

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:29:17.35 ID:xROVTacu0
>>520
二酸化炭素を吸ってない植物は酸素を吐き出さないだろ?

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:31:21.59 ID:K+XhjJi20
>>251
植物も呼吸しないと死ぬ

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:32:03.06 ID:IlBke5XDO
>>520
汚染された大気、土、水がないと浄化が行われないようにプログラムされてたとか
綺麗な大気、土、水のどれかがあるとただの植物と同じ働きしかしない
結果浄化は行われず障気(綺麗な空気)は出なかった
もしくわ浄化は行われており、障気は出ているが通常より少ない反応しか起こさず、致死量の障気は出なかった、とか考えてみた


524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:33:00.59 ID:zI3cYveZ0
再放送のおかげか、地元TSUTAYAの雑誌コーナーにコミックセット出されてた。
アフタヌーン、goodアフタヌーン、ナウシカ、コミックLO、RASH、etcの順で・・・

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:34:01.84 ID:65rHBN4L0
明らかに間違ってるのが一つあるよね

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:34:05.70 ID:3RRuTpl40
>>524
コミックLO?

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:37:49.68 ID:b5lXwX510
なんではいてないの?

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:40:26.91 ID:x544L2Pl0
風を読むためには一番敏感な部分を晒しておく必要があるから

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:44:21.46 ID:EbNbzEKp0
>>519
フキダシの量、字の数がそもそも普通の3倍位あるしw
ジャンプとかだと2ページ使うようなアクションシーンをちんこい1コマでやったりしてるしw
実際には5000Pはいってるんじゃないのか

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:26:50.53 ID:xROVTacu0
>>529
誰かが再コミック化したらいいのにな

というか俺が描いてやる
今決めた

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:29:04.69 ID:k7s4wTa00
マジレス
クシャナはいい姫
彼女の率いた軍は最後まで忠誠を誓ってクシャナが上空から見守る中
クシャナ殿下万歳!と連呼しながら全滅した・・・・・・・

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:29:38.44 ID:65rHBN4L0
クシャナの親父も黒いけどいいキャラだった

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:31:32.13 ID:q8y50fnXO
兄貴たちは?

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:32:58.07 ID:x544L2Pl0
臆病者だけど馬鹿じゃない

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:33:57.55 ID:k7s4wTa00
2人の兄貴居るけどのほほ〜んとした馬鹿王子
兵を置いて逃げる、財宝だけ持っていく、邪魔なクシャナの部下を
犠牲にする作戦練る

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:33:59.43 ID:5RfR59Nr0
妄想だとしても>>4が綺麗にまとまってていいな

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:37:59.18 ID:tFFCqz730
城壁ぶち抜いて奇襲かけるクシャナ殿下すごすぎ

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:37:59.39 ID:k7s4wTa00
原作で評価高いのがクシャナ、クロトワ参謀

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:42:40.55 ID:ykxoNKX4O
>>535
3人じゃないの?


540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:59:04.69 ID:dl0dIG/zO
まだ全部のレス見てないけど
障気=ナウシカ達には有害=浄化された空気
なんじゃないの?

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:01:26.17 ID:GDN+OJve0
>>535
兄は三馬鹿じゃなかったか?

クシャナ殿下の『受け取れ手向けだ!!』って、
三つ編みバッサリ切っちゃうシーンは良かった


542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:09:50.44 ID:bBnGtQ6c0
>>540
>>491

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:15:10.70 ID:bqf2BccB0
まだやってたんですか皆さん

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:22:09.54 ID:EbNbzEKp0
>>538
映画だと評価はタヌキで終わりだもんなw
クロトワカワイソス

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:35:54.20 ID:SwnONDzG0
まだこのスレあんのかよw

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:48:24.64 ID:SFktJ86i0


547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:48:32.51 ID:2zg6/1t0P
>金曜ロードショーで放送された後に漫画版『風の谷のナウシカ』が注目を集めたことが2008年にあったが、
やはりというべきか今年もAmazonの本のベストセラーで1位となっている。
映画はコミックス全7巻中1巻と2巻の半分しか映像化していない為、漫画の大半は映画ナウシカの続きと
なっている。

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:51:46.69 ID:YSvl2BnxO
ややこしい設定なんてわからないくらい小さい頃から
魅力を感じたのはなんでだろう

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:10:03.70 ID:hE/+JIpiO
とりあえずバカガラスがかっこいい

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:19:04.26 ID:dl0dIG/zO
プロデューサーの小池だっけ?あいつのインタビューに
「ナウシカを三部作にしようって話があって、原作通りに行くと2は血の多い話になるから庵野にやらせよう」ってプロデューサーがいったら
パヤオが「いい加減にしてください」って怒ったって書いてあった。
あとNHKで夜中やってたポニョの出来るまでみたいな番組で
「完成した作品の女の子は僕らと一緒に成長してる」
「おばさんになったヒロインとかをリアルに描いてもつまらないから、後は野となれ山となれ」
みたいにいってた。続編はないんだろうな。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:19:08.84 ID:fvL2xt6L0
個人のサイトで漫画版の続きの小説を書いてたところがあって、そこで考えられてたナウシカの世界の歴史が結構面白かった
現代あたりから火の七日間に至るまでの歴史とかもある程度つじつまが合うように考えられてたな

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:20:59.63 ID:5UVtr6O10
クシャナの親父トルメキアの王様が最後に、光を浴びてナウシカを救ったのは
美談

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:55:23.15 ID:qy9uftDb0
>>4はナウシカが普通の人間を虐殺したみたいで気分悪いな。
曲解されてる感じ。

墓の主が、争いとかを全く犯さない人畜無害な賢い人類を遺伝子操作で作って、
墓にためられていたのはその胚だったから(再びアホ人間どもが世界を汚染させるのを恐れた)
「人の命を弄ぶのもいいかげんにせーや!!! そんなん人間じゃねーよ!!!」
ってブチキレた

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:11:32.57 ID:qy9uftDb0
未来世界で世界中が対立しあって争いが絶えなくなる。誰も調停するものが居なくなって滅茶苦茶。

最終手段として、強力な力を持った絶対中立の巨神兵を作って、裁定を任せることになる。

人類が救えねぇほどバカなので、巨神兵がブチ切れて世界を滅ぼす(火の七日間)。←設計ミスとしか思えないが。

これによって文明が崩壊し、世界が汚染だらけになる。(巨神兵自体が汚染をまき散らしながら動く)

残った連中は知識の保管庫を異次元に作ったり、いろいろする。

腐海システムが起動し、世界を浄化しはじめる。同時に汚染に順応したナウシカら新人類が現れる。

浄化が進み腐海の中心に清浄な大地ができはじめる。(むろんナウシカらが行くと即死)

シュワの墓所で新人類に介入していた過去の遺物をナウシカが叩きつぶす。
同時に、浄化が終わった後誕生する予定の、遺伝子操作で人畜無害化されたネオ人類の胚をエゴだと断じて全て破壊する。

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:17:00.19 ID:dhYjQncD0
>>554

>>同時に汚染に順応したナウシカら新人類が現れる。

汚染への耐性は自然にできたものじゃなくて人工的に付与されたものだぞ

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:17:02.63 ID:Mhe292G80
ロボットの三原則だかなんだかを守らなかったんだな

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:18:23.98 ID:dhYjQncD0
まぁでもナウシカがやった事って賛否両論あるだろうな。
俺は「え?じゃあ遺伝子操作された人類が地球治めたほうがよくね?」って思ったし


558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:20:26.65 ID:qy9uftDb0
>>555
そうだっけ
まあ全部覚えてるわけじゃないからな

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:20:54.66 ID:bqf2BccB0
>>557
それは第三者視点だからであって、当事者でもそう思うか?

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:23:11.68 ID:qy9uftDb0
>>556
巨神兵を作って、それに裁定させなきゃどーにもならない状況
(人間ではなく機械知性に裁判を任せる)
っていうのが、
もうなんというか、当時の人類の状況を物語ってるよね。
恐らく強烈な相互不信に包まれたどうしようもない世界だったんだろう。

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:23:45.51 ID:dhYjQncD0
>>559
もっと言うとナウシカの個人的な意見だけで決める事じゃなくね?と思ったというべきか。



562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:26:16.03 ID:dhYjQncD0
 人類「僕ら喧嘩が絶えないんです…どちらが滅びるべきか決めてください」
巨神兵「いやどっちもいらねーしwwwwwwww」
   ↓
 地球終了のお知らせ

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:27:21.81 ID:qy9uftDb0
>>561
つーても、それやり出したの、世界滅ぼした挙げ句自分で腐海作った奴らだぞ。
そいつらが「じゃ、今度は人間を遺伝子操作して新しい人類作りますね^^」とか言い出したわけだ。
ナウシカも「お前が言うな」って思うだろ。

言ったら、鳩山が日本を売って、日本を中国の省の一つにしたあと、
いけしゃあしゃあと「日本人のための新たな国作りを!!!」とか言い出したようなもん。

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:30:01.54 ID:T5J11A/6O
>>551それめっちゃ読みたいww
ヒントくだしあ

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:31:19.57 ID:ytacCsbh0
あのころって宮崎のナウシカしかり富野のイデオンしかり基本的に終末的な
世界観が多いよな。SFでも核世界後(北斗的なのから「渚にて」みたいなのまで)の
話がデフォだったし。冷戦だったからかな。

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:32:42.18 ID:dhYjQncD0
当時は1999年に地球滅亡とか言われてたしな

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:34:53.35 ID:HBzRxF8TP
ナウシカの対応に違和感あるのは、
終盤、粘菌やオーマの辺りで「作られた生命に生きる権利はあるのか?」みたいな話になって
結局、自分たちも人為的な手がはいった命だった事がわかった上で
次世代の新人類の芽を摘んでいるのは現状肯定というか結局ただの保身に見える事かな

作者が答えの出せない問題に踏み込んじゃったので綺麗なオチを用意できなかった事なんだろうけど
もののけの最後にも同じ居心地の悪さを感じる

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:37:07.67 ID:yCygx6pD0
>>1
(表テーマ) 自然を大切にしないといずれ大変なことになるよ
(裏テーマ) 遺伝子操作も公害病も突然変異体も奇形率上昇も進化wガンガン行こうぜww

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:42:00.17 ID:qy9uftDb0
1999年以前の作品は、基本全部冷戦の影響があると考えた方がいいよ

ナウシカが書かれた時は冷戦のまっただ中で
ベトナム戦争で大量の流血があったあと、パヤオが
「やっと愚かな戦争が終わったか・・・、米ソもちっとは反省するだろうな・・・」
と思ったところで、戦争の熱が冷めやらぬうちに
今度はアフガンで米ソが代理戦争初めて、それに絶望して最後の展開がああなったって聞いた。

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:43:40.46 ID:yCygx6pD0
時間掛かってるし少々強引な転換があったとしても仕方なかろう
と、うんじゅう年前に当時最新だった3巻あたりまでを読んだきりの私が進言しておこう

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:45:50.19 ID:m+M80Uy40
原作最後の「王蟲の体液と墓のそれとが同じだった…」ってどういうこと?

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 21:49:41.52 ID:a6D+keLSP
ナウシカという若者が旧人類(大人達)によって決められた未来をぶっ壊して
自分の未来を切り開いてゆく話なんだよね
パヤオのそういう中二病なとこが結構好きw

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:50:27.36 ID:cDgxe2XF0
オーマが調停者として覚醒したとき、もしワンピのドフラミンゴが近くにいたら何て言っていたか気になるw

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:52:13.06 ID:qy9uftDb0
>>571
墓・・・というかあの建造物自体が、
巨神兵の一撃食らったあとに自己修復してるところから、
何か有機生命体的な特性を持ってるのだろう。
その循環液となるものがオームに流れている血液と同じものだったってことかと。
未来で開発されたなんか便利な液体なんじゃね。
もしかしたら汎用的なナノマシンの色なのかも。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:55:46.55 ID:2zg6/1t0P
庵野「ナウシカ終わった時の打ち上げで、女性スタッフが「人類滅亡ってそんなのやっていいの?」
って言ったら「人類じゃなくても違う生命が地球に残れば、人類なんて滅びて良い」って言ってた。
その時、宮さんのことが好きになった。あの人は人間そのものに執着がない。
ナウシカの7巻は宮さんの最高傑作ですよ」

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:56:00.38 ID:dhYjQncD0
ナウシカ「自然の成り行きに任せぬ作為の入った進化など進化ではない」


って事なんだろうが、正直自然淘汰と環境選択論だけが進化じゃないと思うんだがなぁ
別に人間が自分の力で進化してもいいと思うけど。神様なんていないんだし。

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:05:28.12 ID:cDgxe2XF0
ごめん、何か俺のレス・・・・空気読んでなかったねorz

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 22:08:47.21 ID:a6D+keLSP
>>576
まあナウシカ達ミュータントにとってはアイデンティティの危機なんだからしょうがないさ
巨神兵みたいなのまた出てきても困るし

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:20:48.23 ID:EbNbzEKp0
まあ・・・




全てはこの広大な宇宙空間の
その小さな惑星で起こった些細な出来事だったで良いんじゃないか?

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:22:13.72 ID:DrJ2ur2M0
グロすぎて原作読もうか迷う・・・家に全巻あるんだけどさw

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:25:11.62 ID:fvL2xt6L0
>>551
遅くなってすまん。もう見てないかもしれんが
つHeavyBommer

今見たらもう四年くらい更新されてないwww

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:27:10.96 ID:fvL2xt6L0
>>564の間違いだた

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:36:03.10 ID:COLegFzy0
愛蔵版高すぎワロタ
一冊6000円って

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:41:06.80 ID:MgoLLt3o0
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/hisabisaniwarota/imgs/a/d/ada111dc.jpg


585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:44:54.33 ID:0Vxjkb+PO
漫画版ナウシカのアニメ化マダー?

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:46:30.56 ID:0Vxjkb+PO
>>584
なんというか…食欲が…w

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 23:00:36.90 ID:a6D+keLSP
昨日ナウシカはじめて見る妹とアニメ版見てた
最初「なんでナウシカこんなモテモテなの!?」って怒ってたけど
最後は夢中になってたw
で、今原作貸し出し中
あれアニメだけだとわけわかんないよね


588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:03:08.54 ID:qy9uftDb0
「←の形にして反対側じゃね?

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:09:14.96 ID:V8Sa0Vv/0
>>584
これいいなぁw

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:11:03.60 ID:bqf2BccB0
>>584
王蟲ライスw

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:11:49.78 ID:WpSNw5MJ0
>>590
なるほど
オム
王蟲ライス


592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:19:38.65 ID:DClKuVWiP ?PLT(28769)

>>584
怒りに我を忘れてる!!

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:24:59.64 ID:8jjZPNjO0
蟲って食えるのかな?

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:28:30.30 ID:nm5N7Siq0
>>593
やめろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:30:35.80 ID:0Vxjkb+PO
>>593
イナゴのつくだ煮とかあるじゃん?

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:32:52.16 ID:8jjZPNjO0
>>594
蜂の子とかイナゴとかテッポウムシとか食うじゃん?
意外と蟲達も美味いかもよ?
殻は硬そうだけど焼いたり煮たりすれば・・・

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:33:40.35 ID:xtqgj+0M0
食事と一緒に毒素も取り込んでるんだろうから食いたくないよな・・・
原作でも食ってるのはタマゴだけでしょ?

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 23:35:06.04 ID:a6D+keLSP
森の人は蟲の卵が主食
つーか森の人も別のミュータントっぽいよね
不自然なまでに美形ぞろいだし
森の奥にもう一つの墓所があるんじゃないかな
彼らはそこを守るヒドラ

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:44:20.54 ID:0Vxjkb+PO
>>597
確かに腐海に住んでる蟲は普通の人間の俺らが食ったら毒で中毒死するかも

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:48:18.15 ID:cDgxe2XF0
実は、原作の終盤まで今読み進めている(7巻の終盤?ぐらい)んだが、
このナウシカの言葉って所謂、生命を何とも思えなくなっている若人に向けてのパヤオからのメッセージに取れるんだが・・・・
解釈としてはあっている?

つか、映画と原作が別物過ぎるというのは本当だったね(あくまでも原作のプロセスの中途なんだろうけど)
映画しかナウシカを知らない人達は是非原作を見て欲しいな
読んでいくうちに、手塚治の火の鳥とかブッタとかを思い出してきたよ

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/20(土) 23:56:12.51 ID:a6D+keLSP
金曜ロードショーでもののけ見る

土曜ポニョ借りてあまりの難解さに消化不良起こす

日曜ナウシカ全巻購入

ジブリに振り回されっぱなしだ俺・・・

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:58:15.33 ID:AaYOZ9oJ0
>>601
俺もさっき衝動的に密林でナウシカ7巻セットポチッてしまった・・・
後悔はしていない

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:58:46.59 ID:XDyEU/2S0
>>600
君が感じたことの全てが君にとっての真実だよ

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:00:09.14 ID:vVtSOXc90
まだ残ってたのか

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:06:15.96 ID:YbLSBnGRO
原作読み終えた後クシャナとナウシカの百合を考えたのは俺だけでいい

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 00:07:08.43 ID:pRyfSb5wP
今思うと映画版って詰め込みすぎてわけわからんよな
巨神兵のシステムとか
なんで世界が滅んでこういう状態なのかとか
ナウシカが王蟲の力で蘇るシーンとか

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:12:13.15 ID:IDQWdOIJ0
ラピュタにもこんくらい裏設定とかあんのかな?
世界観的にはナウシカより好きだな


608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:14:02.45 ID:KnZFs/na0
ラピュタも小説はラピュタから帰った後のことが少し書かれてるけど忘れちゃったな

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:16:48.92 ID:o0pXIeyS0
>>603
だなw

今読み終えたw正直色んな意味でガクブルしているw
7巻セットをポチッた人がいるが、良い買い物したなとだけ言っておく

読み終えて言うのもなんだが、最後らへん・・・・パヤオは性悪説なんだなwww

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:16:53.32 ID:IDQWdOIJ0
そうなのか
小説買ってみようかな
でもやっぱラピュタが王国として健在だったころのとか
すげー気になるな


611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:17:57.49 ID:lUA+UbNTP
ムスカはコナンのラスボス(名前を度忘れ)の祖先って設定

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:18:06.79 ID:k/6+14n2O
>>610 ガリバー旅行記にラピュタの話がある

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:22:11.77 ID:ZPNLiZ+2O
>>611
ムスカって子供いたの??

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:24:28.00 ID:jO6OE79+0
>>613
「目がぁ〜」

海に落下

竜宮城に到着

夢のような数百年を過ごし

子連れで地上に帰還

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:24:50.85 ID:lUA+UbNTP
俺は詳しくは知らんのだが設定資料集の駿手書き文字の説明では
確かに


616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:25:48.55 ID:lUA+UbNTP
途中で変な送信してしまった

> 裏設定ではあるが、天空の城ラピュタのムスカの末裔とされる。
『ジブリ・ロマンアルバム 天空の城ラピュタ』に記述がある。

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:29:22.20 ID:+OD75tlI0
>>4
まあ代替こんな感じだが、未来で全滅確定ってのはないだろ
さっき読み返してみたけど、生命そのもののもつ力に希望を託してそれでも生きる、って言ってるしな
墓の主は生命の自律性みたいなのを冒涜したって解釈なんだろ、ナウシカ的には

風呂のシーンでナウシカの乳首露出してたな、そういえば

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:30:29.31 ID:ZPNLiZ+2O
成る程、THX

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 00:30:31.56 ID:pRyfSb5wP
ムスカ子持ちか
どうやってあそこから帰ったんだw
むしろあの時点でバツイチか?

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:32:31.40 ID:UcGctZO2O
もののけでいうヤックルみたいなの ユパ様とかが乗ってる鳥なんて名前だっけ

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:33:22.05 ID:JNBjG9Tr0
トリウマ

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:33:34.84 ID:NC9tMETA0
ナウシカは簡単に言うと
DNA操作で地球を改造するって話で

実際これから人間が引き起こしていく問題そのもの

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:33:37.08 ID:+OD75tlI0
トリウマ

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:34:17.37 ID:sZ1JP3pr0
>>620
たしかカイ

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:34:49.45 ID:lUA+UbNTP
チョコボ!

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:35:35.43 ID:RUNjr4qu0
トウホウフハイ

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:36:08.92 ID:o0pXIeyS0
ちなみに言っておくと、>>4のコピペはだいたい合っている。
だが、最後のセクロス三昧は微妙?かな(俺はそう感じなかったけど、まぁこれは皆の判断でってとこかな?)
あと、人造人間って表現は誤解を生むからイクナイと思う
あと、補足のとこだけど、全滅確定はないと思うな。
人間が純正な環境に適応進化していく可能性も残されているしな

>>617
あのシーンでナウシカの腰当たりに12って書いてなかった?
何を意味するのか分からないけどw
(最初は>>4のコピペを思い出して人造人間の製造番g・・・おや?誰か来たようだ)

ごめん、ちょっと緊張しすぎて頭が沸いてるみたいだもう寝るノシ

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:42:13.15 ID:+OD75tlI0
>>627
こりゃどうみても花びらだろうw

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 00:43:08.60 ID:pRyfSb5wP
もののけって和風にしたナウシカだよな
ヒロインがアナーキーになってるけど
クシャナとエボシはそっくり
山の神々とタタラ場の人、腐海の蟲たちとクシャナの軍の関係性も同じ
どっちも最後は傷ついて暴走した神を鎮めることで終わるし

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:46:57.98 ID:ZwkzUsIyO
どうでもいいけど作中で雨降ったの見ないな。
まあ降ったら降ったで、出元の海が相当汚いみたいだから大惨事になるだろうけど

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:47:30.23 ID:V/RRFQNn0
ナウシカ語ると毎回出るのがノーパンの話題

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:49:46.35 ID:DEFVEw+r0
悪役の子孫が悪役ってのもなんかアレだなw
個人的には悪役の子孫がヒーローになってるとかいうほうが好きだったり。


しかし映画の風がなくなったときの静寂感はすごかった。普段のシーンで風の吹いてる音なんて
なかったはずなのにものすごいシーンとしてたな。

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:51:06.49 ID:sT5CHRYv0
タオパイパイかよwww

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:51:20.81 ID:+OD75tlI0
漫画原作でナウシカの映画三部作やったら、俺は観に行くな。うん、期待してる

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:51:53.87 ID:opgxxE+EO
漫画版ラストのナウシカって巨神兵そのものだよな
オーマの方がよっぽど人間らしく思える

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:52:53.29 ID:MSqEvGfm0
マンガ版読むと絵コンテ読まされてる気分になる

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:53:02.96 ID:bWpyRjpN0
結局ナウシカが墓所破壊しても、一億年くらいたったら宇宙保存や他惑星に移住していた
旧人類が闊歩してる気がする

でも、星全域を浄化するのに気の遠くなるような年月がかかるから、完全に終わった頃には
既に中心部では火の鳥未来編みたいに新しい生き物が誕生してるんじゃないだろうか

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:54:07.42 ID:Bu5ZnZgIO
考察し過ぎてなんかとんでもない妄想が混じる事もあるから気をつけろよ

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 00:54:53.18 ID:pRyfSb5wP
最後に登場して全部もってっちゃうよなオーマ
あのナウシカの処女受胎っぽい描写はすごい

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:54:57.36 ID:JHdnZ30VO
>>617
ナウシカってエゴの固まりでどうしても好きになれん
まあ人間も人間だけど

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:55:03.05 ID:k/6+14n2O
ギガントの超磁力兵器

ラピュタのプロトンキャノン

一族揃って考えることは同じなんだな
遺伝子って怖い

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:55:49.01 ID:PtjnPxia0
テレビに出てた巨神兵は
「腐ってやがる、早すぎたんだ・・・」だったが
十分熟成させれば完全体になっってたのだろうか、
完全体ならばオームの大群に勝てたのだろうか、
そもそも、巨神兵を目覚めさせる技術をどうやって開発したのか・・・

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:57:10.16 ID:DEFVEw+r0
そもそもクシャナはあんなドロドロのヨレヨレな巨神兵の姿を見ても
なんであんな自信満々のしたり顔してたの。

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:57:27.37 ID:+OD75tlI0
>>640
ひとつひとつの生命と関わってしまう、って言ってるし本人も自覚してるだろうな、そこは

巨神兵は調停者だって言ってるけど、古代人は何のつもりで調停者の役割も負う兵器を作ったんだ?

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:57:51.72 ID:crAuPgkW0
あんな科学力あるなら宇宙行けばよかったのに・・・・・

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:57:53.17 ID:u9oi0Mw50
ところでナウシカってノーパンなの?履いてんの?

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:58:16.43 ID:dfR27t/D0
12ワロタ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org673003.jpg

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:58:34.47 ID:MF9nuaezO
>>629
しかしアシタカがナウシカと見せかけて強化版パズーなところがミソ

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:00:23.19 ID:JHdnZ30VO
>>644
だがあまりに綺麗事過ぎてうわ…となる

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:00:30.08 ID:+Edk1To00
>>200
マンコが汚い

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:01:50.69 ID:Bu5ZnZgIO
戦争とか争いとか悪い事する奴を裁いちゃう擬似的な神として作ったのが巨神兵だったっけ
そんで人間自体が悪だから人間皆殺しにしたんだっけ
あと>>4見て思ったんだが
文明人って違うんでないかい
これも人造人間じゃなかったか

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:02:11.96 ID:k/6+14n2O
>>645 地球の重力に魂を引かれ、生命の大切さを学ばなかったオールドタイプばっかりだったんだろ

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:02:41.17 ID:KKMpw741O
HeavyBommer Nausicaaでググると面白いサイトが見れる
個人が考えたナウシカの裏設定とか細かい歴史とかあった気がする

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:04:03.42 ID:+OD75tlI0
>>649
そういう読みも出来るよね
みんながエゴで動いてるから森の人みたいな存在が際立つし、人物配置がすごく上手いと思うな

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 01:05:10.66 ID:pRyfSb5wP
ノーパンもなにもズボンはいてるじゃん


656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:08:10.01 ID:+QI30PoI0
>>651
>戦争とか争いとか悪い事する奴を裁いちゃう擬似的な神として作ったのが巨神兵だったっけ
yes
巨神兵は審判者だとか審判だとか口走る

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:08:46.94 ID:U+EqIY1Y0
カイだっけ?が死ぬ戦いのシーンだけでも映像化して欲しい

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:10:06.55 ID:+OD75tlI0
あれはアツイよな

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:16:28.10 ID:dm6SnlxI0
>>645
宇宙でマクロスみたいに移民したら何兆年かかるか分からないけど
地球で済ませれば数千年で済むじゃん

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:18:48.46 ID:+QI30PoI0
作中で宇宙船出てこなかったっけ?
セラミック採掘場とか

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:21:08.14 ID:vWAMkx6r0
巨神兵って喋るの

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:22:10.55 ID:+OD75tlI0
>>660
出てくる 街がそれで成り立ってるんだったな
>>661
念話

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:22:10.87 ID:Bu5ZnZgIO
なんか映画にもそれらしい台詞があったような
最後の要塞みたいな船とか

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:22:12.09 ID:lUA+UbNTP
うん
ラスト近辺では風流に和歌なんかも吟じておる

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:23:21.42 ID:+QI30PoI0
>>661
映画みたいな出来損ないじゃないちゃんとした究極完全体グレート巨神兵は学習能力の大変優れた赤ん坊のようなものです

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:24:58.17 ID:PnmGJKe80
この船はかつて月まで行っていたそうです
…みたいなことを、じっちゃが言ってた気が

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 01:26:15.40 ID:pRyfSb5wP
巨神兵は名づけた者にさからわず
しかし自分の意思でも行動するようになってるよね
どういう使い方されてたんだろ


668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:26:30.85 ID:smOOU1KHO
>>647
この数字って入れ墨なの?
印刷ミス?

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:28:57.05 ID:zcVZhlej0
水滴とケツのラインが重なっただけじゃね?

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:28:57.37 ID:dm6SnlxI0
ラピュタVS巨神兵VSシシガミ様VSポニョママ
どれが勝つよ?

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:29:42.69 ID:xppj5YYA0
>>670
巨神兵

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:29:44.87 ID:ZwkzUsIyO
>>668
葉っぱ

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:33:28.05 ID:JHdnZ30VO
>>654
もしも自分たちに置き換えたらさ、死ぬことを解っても特攻する!
より、多少弄っても生きた方が良いわ…ってなる気がする
まぁナウシカは独断をしたというのがね。
選挙しろ多数決で決めろとは言わないけどさ

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:36:53.05 ID:Nnw9tAod0
>>661
うろ覚えだけど
原作には“超常の力”っていう超能力をやつらがいっぱい出てくる
(ナウシカ、ドルクの神聖皇帝、ドルク土着の王の子孫のチクク、僧正など)
そいつらは>>662のいうように念話ができて、超常の者同士で会話ができる
巨神兵や王蟲の言葉も聞ける

って感じ・・・だったっけ?

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:39:29.42 ID:JNBjG9Tr0
>>673
それはベクトルがずれてるぞ
特攻か保身かって解釈がまず違う

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:42:12.40 ID:JHdnZ30VO
>>675
どう違うの?
結果は見えてるように思えたけど
ナウシカは保身でしょ?

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:43:28.15 ID:+OD75tlI0
>>676
ナウシカ保身じゃないだろう 自分らは死ぬかもしれないけど、
弄られた生命ではなく、そのものの自律性に賭けるって話だから

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 01:44:26.08 ID:pRyfSb5wP
あの状況じゃナウシカがどっちか決めるしかないんじゃない?

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:46:04.63 ID:F1GLepme0
クシャナ殿下の裏設定ってなんかある?

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:46:40.49 ID:Bu5ZnZgIO
巨神兵には造った業者の名前書いてあったよな確か
東亜なんたらだったな
あんまり覚えてない

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:47:13.31 ID:JHdnZ30VO
>>677
自立の可能性は皆無な気がするけど
自分たちもいじられた生命なのにね

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:49:52.17 ID:h1gJmAgUO
考察おもしろいのう。
小学校の時ナウシカの原作買ってもらって読みふけってたな〜。
もちろんイミフwそしてこわかったw
BOXの7巻セット買おうかな…。

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:50:10.48 ID:Nnw9tAod0
>>680
東亜工廠な

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:51:09.24 ID:+OD75tlI0
>>683
古代文字扱いなのに漢字なんだな 今確認して初めて知った

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:52:14.76 ID:JNBjG9Tr0
>>681
弄られたか弄られてないかが問題じゃなくて

きれいな世界にきれいすぎる人間つくってめでたしが気に入らない
自分たちは汚れているけど今を生きてるし変われる可能性がある

ってのがナウシカの考えなんじゃないの

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:53:27.42 ID:JHdnZ30VO
>>685

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:54:43.66 ID:JHdnZ30VO
>>685
そうなんだけどさ…
それが微妙だっての。あまりの厨二ラストにポカーン

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:57:29.37 ID:+OD75tlI0
>>687
俺はそうは感じなかったけどな どうなら納得出来るラストになるんだ?

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:58:01.70 ID:uMrY444H0
異種姦……かな

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:58:04.16 ID:RJO9smmN0
つうかあそこまで科学力があるんなら
自分たちの体を作り変えればよかったのにね>文明人

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:58:27.50 ID:JNBjG9Tr0
>>687
だからこそ未だに賛否両論争ってるんだろうけどね

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:58:44.01 ID:JHdnZ30VO
>>688
まあ広がり過ぎでああにしか出来なかったとは思うけどね

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:58:44.47 ID:Nnw9tAod0
>>684
おそらく日系企業なんだろうね・・・なんか複雑な気分になるわ

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:59:25.95 ID:Jp4efCuhO
旧人類って火の7日間の時は反撃しなかったのかな
空間を歪める技術があるくらいなんだから
軍隊もそれなりに強力だったと思うんだけどな

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:59:50.83 ID:r6zz1Czx0
みんなすごいな
俺も原作買って読んでみようかな

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:00:48.64 ID:ISaCdLqJ0
考えすぎワロタニッキ

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:01:39.58 ID:KamUwnXC0
>>690
環境がズタボロだったし自分たちを作り変えても意味無かったんじゃないかな

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:01:58.23 ID:2Bvuye6N0
例え作られた生命だとしても生命それ自体には進化の可能性もあるわけで

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:02:06.84 ID:RJO9smmN0
>>693
別に核兵器とかじゃないし良くね?

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:02:08.41 ID:+OD75tlI0
>>693
中国じゃ東亜なんて言い方あまりしないからな…
>>694
空間をゆがめてたのは巨神兵自身だし、自分が作った神に裁かれてちゃ世話ないわな

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:02:19.62 ID:tbz3BjnnP ?2BP(2381)

漫画版のクシャナ殿下の可愛さは異常。

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:03:11.70 ID:JHdnZ30VO
>>700
いいじゃん日系企業
凄いじゃん

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:03:27.11 ID:Nnw9tAod0
>>690
死をおそれた神聖皇帝達がもうそれ試して失敗してるじゃん?
若い身体に何度も乗り換えて生きようとしたミラルパも
身体をヒドラと同じにしたナムリスも

旧世界人でも“死”に対してはそんなことしかできなかったんだよ多分

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:05:25.72 ID:YOVUBTXn0
そもそもあの世界って地球なのかよw

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:06:39.27 ID:zKru/g/z0
結局ナウシカは、物語上ではなんか存在感を出し切れなかった森のイケメンとくっ付いた。

結局アスベルは、長いこと一緒に行動してるうちに情が移ってドルクの娘とくっ付いた。

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:06:51.40 ID:RJO9smmN0
>>703
いや何体も体乗り換えたり寿命延ばしたりせずに
単に汚染に対する耐性だけ付けて普通に何十年か生きて死ぬ人生送ればって事

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:07:32.06 ID:uMrY444H0
ナウシカのラン、ランララランランランが久石の、当時4歳の娘が歌っていたと聞いて強ツタヤにDVD借りてくることにしたわ。射精した

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 02:08:16.10 ID:pRyfSb5wP
原作アスベルあんま出ないよね
ナウシカとの恋愛もほぼ無に等しいし

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:09:03.87 ID:JHdnZ30VO
>>705
それって映画ファンにはショックだと思うwwwワロスwww

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:10:08.83 ID:+OD75tlI0
>>706
時間がなかった私達はすべてを未来にたくすことにした、って書かれてるけどな



711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:12:11.08 ID:Nnw9tAod0
>>706
旧世界人は強欲ぽいからなぁ…
理想通り、浄化された世界で音楽と詩を楽しむんだ!
それ以外の選択肢なんてない!穢れた世界で生きるなんてまっぴらだ!
って感じだったんじゃないか

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:13:04.48 ID:lsZ9LXQj0
>>7の動画がナウシカの世界だとすると、腐海で浄化された世界だろうし、ドームの中の奴ら(登場人物達)はナウシカ世代で、外に住んでる奴らが文明人ってことになるのかな?
で、ナウシカ世代も生きられるようにするってのがドームに押し込めることだったりして

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:13:14.76 ID:RJO9smmN0
パヤオの俗っぽいキャラのテンプレな容姿だけどヴ王が格好良い
クシャナが小物に見えるレベル

>>710
あぁ宇宙移住と同じで時間がなかったって事なのか

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:14:01.76 ID:IDQWdOIJ0
BLAMにも東亜重工でてたよな


715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:14:59.67 ID:JHdnZ30VO
>>711
音楽と詩なんて何とも人間らしい
人間のみにある理性を使い戦わない選択をするなんて何とも人間らしい

人間といいつつ我々は結局戦うことを止めない
人間は獣の仲間ってことだな

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:16:16.18 ID:hm4PkuzS0
映画の完成度からくる余韻めいたすり込みがあるからで、
原作自体はいうほど統一された話じゃないと思う

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:18:19.09 ID:+OD75tlI0
>>711
生命を弄ってまでユートピアを作り出すなんて駄目だってナウシカは反発したんだよな
ナウシカ的には清浄と汚濁こそ人間だってことらしいし

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:20:25.19 ID:zKru/g/z0
>>709
ナウシカにしてみれば原作終了後もまだまだ腐海と人界の繋がりを模索するためにも、
森のイケメンと公私共にパートナーとなることを選択したわけだし、
アスベルのほうも早い段階で、「世界のために動かなければならないナウシカ」を
手助けはしても付いてはいかないとふっ切っていたことだろう。

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:20:33.49 ID:k/6+14n2O
旧人類も俺達みたいな思考してるのかわからないしな
もっと科学に傾倒しちまってんのかも

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:21:26.18 ID:Nnw9tAod0
>>717
ヴ王が、穏やかで賢い人類なんてそんなもの人間とはいえんって言ってたけど
きっとナウシカもそう思ってたんだろうな

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:21:26.64 ID:Tbfg1H8s0
昔ナウシカ1巻持ってたけどパヤオってまっすぐな線描けないよね

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:22:14.19 ID:lKE+7LOa0
>>721
諸星大二郎をリスペクトしてんだよ

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:22:29.43 ID:RJO9smmN0
>>716
昭和57年、1982から始まって1994年で終わるから
その間パヤオの内面の変化もあっただろうしねぇ
途中どう考えてもWWUっぽい戦争物書きたいのか?って感じになるしなぁ

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:22:53.14 ID:Yb3WoSPs0
ナウシカは白人なの?黄色人種なの?

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:22:57.36 ID:lUA+UbNTP
>>575から
駿の考える重要性の序列

地球生命体>>>>人類

だから地球生命体を脅かすぐらいなら、さっさと滅べって事じゃない?

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/21(日) 02:24:08.49 ID:pRyfSb5wP
ヴ王と道化のキャラの濃さはすごい
映画出てほしかったな

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:24:37.46 ID:lKE+7LOa0
>>723
ソ連崩壊が一番でかいな

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:25:16.23 ID:sL/H1eDYO
地球の長い午後を土台にしてるよね

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:26:24.71 ID:+OD75tlI0
>>723
漫画と映画の関係って時系列てきには 漫画→映画→漫画 ってことなの?

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:26:51.60 ID:YRdI9YCIO
クシャナサイドのストーリーを簡潔に教えてくれ

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:27:09.31 ID:Nnw9tAod0
>>724
人種は分からんが舞台はアジアあたりだったと
エフタルとか東亜とかいうワードが出てくるし

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:27:11.98 ID:1fZW8I8g0
まんまPSPo2じゃねぇか


巨神兵強杉

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:27:15.67 ID:7ETFzfQI0
>> 723
その間まったく描いてない期間もあるから
連載再開したときは嬉しくてしょうがなかったよな
と同時に終わりも感じたけれど…

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:28:33.62 ID:5qX/HGGGO
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org668976.jpg
作った

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:30:04.09 ID:+OD75tlI0
そういえば>>7の動画ではなぜか中国語で日光注意とか書いてあるな
攻殻にしろ、未来はどうしても中華文明に飲み込まれてる設定多いね
アニメはすげぇいいなこれ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:30:05.23 ID:xJiVcxGD0
>>734
404

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:33:22.63 ID:Y/1mXWJ20
404だぞおい

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:33:38.06 ID:5qX/HGGGO
ごめん実況で拾った奴だから期限切れてた
ガイシュツだったらスマソ
http://imepita.jp/20100221/090570

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:36:48.18 ID:smOOU1KHO
そ〜らを自由にと〜びたいな♪

はい メーヴェ

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:40:33.59 ID:70S6BEAAO
ジェットエンジンは東亜重工が造ったって事でおk?

OnYourMark映画化しないかなぁ

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:42:00.54 ID:hm4PkuzS0
>>723
’94までか、つい最近だと思ってた
弱小新興宗教問題がチラホラしはじめたことと宗教系マンガ流行の関係は、みたいな時期もあったっけ

>>729
映画大ヒット→TV初放映→書店平積み だったと思う

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:45:37.17 ID:RJO9smmN0
>>729
最初から映画化するのが決まってたのかどうかは知らんけどそんな流れ

>>733
寄生獣の岩明均も書き始めた頃はあんまり自然保護とか言われてなかったから
普通に書き始めたけど終わりの頃になるとそういうのが一般的になってて展開変えたらしいし
パヤオも読者の想像の範囲を飛び超えんといかんとでも思ったのかもしれんね

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:48:44.81 ID:ikI4uzB+O
ナウシカの原作漫画が好きなやつはシュナの旅も読むべし

世界観が似てる
ゲド戦記のモデル絵にしたことを俺は許さない

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:50:30.35 ID:+OD75tlI0
>>730
ツンツン→ツンデレ→デレ

>>741,742
多謝

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:51:27.01 ID:08lnqLof0
よおししゅなのたびよむぞー

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:54:13.86 ID:7ETFzfQI0
>>742
アニメージュ連載当時はまだガキだったし
俺は単純にその世界観に引き込まれてたんだと思う
その後何度も何度も読み返してその度に世界観が変わるというか…
不思議な漫画だなぁっていうのが今でもある

近所の書店は小さかったからわざわざ取り寄せで全巻揃えてたのはいい思い出wwwww

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:56:51.10 ID:DEFVEw+r0
>>743
シンプルだけどいいストーリーだよな。原作ナウシカほど重くないしハッピーエンドだし。
元祖もののけ姫もあんな感じで好き。
今の駿はあのノリでやろうとしてるのかな。

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:08:01.39 ID:PtaMs/Xe0
とりあえず密林で7巻セットぽちってきた

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:35:27.57 ID:O6v/JUj6O
ナムリスが好きだ

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:45:07.30 ID:9ldnvSwe0
ナウシカの世界に葉隠覚悟がいたら

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:51:47.68 ID:+OD75tlI0
シュナの旅読み返したらまんまナウシカ+もののけでした

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:54:30.83 ID:nPQo7bk10
>>514
今更だがそれを言うならインスパイアじゃ・・・

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:55:16.06 ID:lKE+7LOa0
ナウシカもシュナの旅ももののけも女の子に介抱されるシーンがあってパヤオの嗜好がなんとなくわかる

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:57:39.20 ID:7UhkPtOQO
>>753
だって真正のロリコンだもの

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:59:02.56 ID:zKru/g/z0
>>752
主役声優をまんまラピュタコンビにしてるのはリスペクトと言っていいだろう

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 05:30:09.92 ID:hm4PkuzS0
>>753
若さで暴走しそうなほどのボディを与え、さらに相手を異性に設定しながら性を封印し、
母性本能すら許さずただ機械的に、それでいてねっちょりと奉仕させる

想像を超えたド変態かもね

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 05:44:25.83 ID:YNKlBSEYO
実はナウシカの胸はけっこうでかいんだよな?

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 06:06:44.46 ID:zKru/g/z0
>>756
http://newrottenseascrolls.com/japanese/pictures/scene/7_P103.jpg
原作ではパヤオの心境の変化ゆえか、バストはしぼんだ
右のアフターのコマは最終巻

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 06:10:52.13 ID:YNKlBSEYO
いったい……何があったんだ

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 07:21:45.78 ID:ZwkzUsIyO
左は風で衣服が膨らんだだけじゃないの?

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 07:24:17.25 ID:lsZ9LXQj0
不思議なお湯の効果だよ

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 07:26:05.02 ID:ycNkltmDO
着膨れするタイプ

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 07:30:16.76 ID:qL1YtYbiO
>>758
比較にはもっと巨乳なコマをつかえ

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 09:23:52.35 ID:vWAMkx6r0
巨神兵のかっこいい画像くれ

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 09:34:07.18 ID:Cg9Zib5LO
ナウシカのエロ画像ください

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 09:50:20.79 ID:ZqX7cwN60
あの浄化された世界に残す文明(滅んだ植物や動物や音楽や・・・)ってどうなるんだろうね?

ナウシカ「もうあそこは私達が引き継ぎましょう!」
って言ってみんなで移住すんのかな?

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:19:33.84 ID:indBBULK0
たぶん、漫画版のその後も人類は滅ばない
何千年もかけてそれなりに進化していくって言いたかったんじゃないの?
それまでには当然、新人類の技術レベルが上がっていくわけだし、古代人越えもありえる
そうなれば逆腐海計画もやりかねない

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:36:38.89 ID:zDD1WimxO
墓所にいたやつらがナウシカ達を浄化した世界に生きられるようにするっていっても服従させ奴隷にしそう
発展はしなそうだから緩やかに滅びそう

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:42:07.38 ID:e3z7nfYO0
もうそろそろ語り尽くした感があるな
おわり?

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:06:28.87 ID:dm6SnlxI0
腐海生物に脊椎動物は居ないの?
みんな多脚のダンゴムシみたいだけど

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:44:38.99 ID:yMQFiIh2O
>>581遅レススマソ、ありがと

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:05:55.30 ID:h1gJmAgUO
>>721をみて思い出したけど、1巻の前半のコマの枠線、
定規使っていないみたいだった覚えがある。

どうでもよい情報ですた。

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:11:56.81 ID:BK+9u4x0O
映画だけ見てればナウシカは
美人で性格良くて人望あって芯が強くて
完璧人間に見えたけど漫画じゃそうじゃないの?

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:22:29.33 ID:w8sYJF/BO
「このいやしい蟲使いが!」とか言ったり唐突に自殺しようとしたり悟りを開いたり超能力使ったり人殺したり忙しい人

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:35:32.37 ID:H1i0tfzY0
映画終わって2日経つのに、みんな元気いいなぁ
ところで、ナウシカのメ―ヴェと19(ジューク)のメーヴェ(紙ヒコーキ)ってリンクしてる?わけないかどっちも所詮カモメだものな

>>773
だから原作嫁とあれほど・・・
ナウシカという人物の取り方は人それぞれに大別していくから、一概には言えない
内容から、ある人はエゴイストだとか、またある人は完璧人間とか、ある人は偽善者とか取り方は様々
たぶん、こんな解答されると嫌がるだろうけど、公平に見たらこのようにしか言えないんだスマソ
ちなみに、俺の価値観で喋ると、ナウシカは作中では無垢を演じる平和主義者、
全体(主にラスト)を通すとパヤオから読者へのメッセージ伝達者(内容は、自殺志願者向けだったw)
良い作品だったよ、じっくり読んだからまる1日潰れたけどねw

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:01:40.12 ID:qL1YtYbiO
>>767
もしかするとナウシカの世界は
旧人類住めなくなる→腐海計画→新人類住めなくなる→逆腐海計画→新新人類住めなくなる→腐海計画…
の繰り返しだったりして

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)