5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

厨二妄想サラスヴァティ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:03:50.74 ID:AaOIBLpH0
黒歴史、胸に溜め込まずここで吐き出せばいいじゃない
当スレは現在進行形厨二病患者から既に治った人も黒歴史を晒して身もだえするスレです。
さぁ、黒歴史を晒して開放感を得よう!


避難所 ttp://jbbs.livedoor.jp/study/9980/
wiki ttp://www42.atwiki.jp/saraswati/
うpロダ ttp://loda.jp/saraswati/


※当スレの周期について
今後は試験的にですが3週間に1回のペースになります
紛らわしいかと思われますがwikiを確認するなどご協力のほど宜しくお願いします

初めての方に……
Q,ここってどんなスレ?
A,厨二な妄想をみんなで晒し合いするスレです。
 現在進行形厨二病患者でも治った人でもどんと来い。
 武器や能力に関する美学を語るだけでもOKです。
Q,弁財天?
A,ヒンドゥー教は関係ないです。
Q,何を目指してるの?
A,特に何も目指してないです。
 このスレの八割りは自己満足でできています。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:05:18.84 ID:6eELF6630
いぉヴぇよう

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:06:06.28 ID:AaOIBLpH0
キャラクターテンプレ
【名 前】
【二つ名】(ある場合のみ)
【性 別】
【年 齢】
【種 族】
【趣 味】
【特 技】
【苦 手】
【武器銘】(戦闘モノの場合のみ)
【戦 術】(戦闘モノの場所のみ)
【所 属】(ある場合のみ)
【妄想CV】(イメージがある場合のみ)
【その他】

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:06:56.67 ID:pFDD+5PX0


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:07:14.51 ID:vgEOt3RLO
   △ ¥ ,_
  ( ? 皿 ○)ガシ…ガシャ…
  (;# メ,; )
  /│,;肉 │ヽ ギギギ…ギ
 ▽ \_';_/
   ┃  \
   =   =
3ゲットロボはもうすぐ廃棄されるよ
ポンコツだから仕方ないよ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:08:38.67 ID:AaOIBLpH0
そのニ

分類:
異名:
年齢:
性別:
身長:
体重:
髪型:
髪色:
瞳色:
趣味:
特技:
好きな物:
嫌いな物:
●ステータス
【攻撃力】
【防御力】
【素早さ】
●プロフィール
●能力

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:09:20.75 ID:5+ZL2mPm0
佐舎(サジャ)
ジャーナリストの男
紛争地域でテロリストに襲われた時に「国を相手に戦う私が、賊程度相手にはしない」と言い捨てて一蹴、
鉄砲で撃たれても「この世で最も強い武器(ことば)を使う私が、子供の玩具で殺せるとでも?」と言い捨てて一蹴する
放射性物質でも被爆せず、コンクリ詰めにされても自力で破り海の底から這い上がる
昔は格闘・兵器・遺伝子改造などの様々な方法で最強を目指していた男だったが、
小さな子供にただの言葉で言い負かされてこの道を歩むことを決める

「私はジャーナリスト、情報を売る商人だ。商人ということは、誰に売るかは分かるか?」
「か、金を出せってことか、1000万だ!」
「それしかないのか?」
「わ、わかった!2000万だ、これ以上は無理だ!」
「分かった、確かに2000万だ」
「お、おい、なぜ銃を取り出す!」
「この情報の本来の顧客は、他に買い手がいるなら3倍出すと言った」
「なら一億!いや、もっと……」
「何を言っている?さっき『これ以上は無理だ』と自分で言ったはずだ
……ジャーナリストの耳に、聞き間違いなんて存在しない」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:10:57.02 ID:AaOIBLpH0
【名 前】サラ
【二つ名】第零の司書
【性 別】♀
【年 齢】12〜13
【種 族】邪気を喰らう種族
【容 姿】フード付きの黒いコートを着たクーデレ貧乳ポニテ黒眼ガール
【趣 味】裁縫・白い鳥と戯れる
【特 技】細かい作業
【苦 手】トマト・ピーマン
【武器銘】傘
【戦 術】開いた傘で相手の視界を奪い死角から相手を突く基本戦術
【必殺技】
メイプル・リーフ・クラッチ
マッスルインパクト
偽・マッスルリベンジャー
【所 属】図書館
【妄想CV】口笛オンリー
【代表的な台詞】「何 が 知 性 だ !」
【その他】サラスヴァティスレのマスコットキャラクター

このスレのマスコットキャラクターです
お前らの邪気を喰って成長していきます

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:16:55.32 ID:iAgUQoCX0
また今週も色んな設定を考えたな

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:18:23.36 ID:5+ZL2mPm0
鳥目(トリノメ)一族
遺伝の関係で片眼球の大きさが小さい血筋
その分左脳が普通の人間に比べて大きいらしく、計算力に長けたものが多い
視力が低いのであまり外に出たがらない傾向が強く、勉学に励む者が多いのも一因である
100%遺伝するものではなく、普通の目で生まれたり、目は小さくても脳には影響しないことも多い
外の世界をよくは知らないので、充分な生活をできるだけの施しをすればとてもよく働いた
かなり昔は彼らの力を必要としたために、好きなだけサイコロを振れるように強姦許可証を発行したという
発行された次の代からは許可証が使われる機会は少なかったが、
紛失したと嘘を言い三度再発行させた上で4枚全て売りさばいた男が出てから制度は取り消される
しかし血筋への優遇は数十年前まで残っていた

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:19:05.42 ID:7UVbAlSbP
最近戦闘民族とか戦闘種族とか考えるのにはまっている

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:20:36.70 ID:h528hj3S0
人類保管計画みたいな奴無い?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:20:38.46 ID:oo3NjsIH0
大体戦争種族だから困る

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:21:43.45 ID:AaOIBLpH0
俺は音楽をモチーフにしたり
笛を吹いて笛からオーラが出て剣になったり銃になったり
その名もドレミ聖剣とファソラシ砲

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:21:45.93 ID:7UVbAlSbP
>>13
あるあるwww

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:23:18.24 ID:oo3NjsIH0
最近は戦闘能力が高いのは当たり前として、肉質を変えれたりする奴とかいいんじゃね、とか思ったり

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:24:09.15 ID:ibU0rL2n0
今宵も具現化したか

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:24:22.39 ID:5+ZL2mPm0
空巣(カラノス)
強姦許可証を売りさばいた、鳥目一族の数代前の男
反対側の目が小さく、他の者と比べると性格が別物だったらしい
計算能力で負けるわけでもなく、左脳が大きい他の鳥目と暗算速度で勝負しても負けたことが無かったらしい
(そのことから計算力の速さは脳の大きさと因果関係がないのではないかとの仮説も立った)
目が良いことをよく自称し、昼に星が見える、彗星がもうすぐやってくるなどと嘯いたらしい
売りさばく前に許可証を使った痕跡があり、投獄された彼にも子孫がいたところで不思議ではない

>>12
全人類洗脳とか考えたけど否定する場所が無かった

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:24:26.12 ID:iAgUQoCX0
俺は大体戦闘方法が違うな、戦闘能力が高いのは一緒だが

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:25:02.63 ID:AaOIBLpH0
>>16
短距離型の筋肉か長距離型の筋肉かってことか

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:27:02.03 ID:oo3NjsIH0
>>20
いや、鋼みたいな肉になるかゴムみたいな肉になるかってこと

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:27:51.75 ID:pFDD+5PX0
前に書いたののつづきできたよー^p^

批評能力(レビュアー)
世界の叙述を批評する能力。対能力者能力として優秀。
自分の批評を相手に押し付けることで暗示をかけることができる。
鞭(トラウマタイズ):厳しい批評を浴びせることでトラウマを植えつける。
飴(オートサジェスチョン):高評価を与えることで精神状態を高める。自己暗示。
「人を殺すのに凶器はいらない。たったの二言三言で十分だ。」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:28:05.07 ID:5+ZL2mPm0
敵組織のトンデモ主張

この世に存在する「後味の悪い物語」には、いくらか種類がある。
主人公が死んでしまう、主人公の大切な誰かが死んでしまうなどの主人公が苦しむもの。
逆に主人公は苦しまないが、他の誰かが事故にあったり、主人公に殺されたりして苦しむもの。
それらには誰かの苦しみが共通するが、一切の苦しみがないにも関わらず「後味の悪い物語」と成り得るモチーフがいくつか存在する。
今回私が挙げるのは、「繰り返し」だ。
例えば迷宮に迷い込み、無事に主人公が脱出して、ヒロインとも結ばれて、ハッピーエンドだとしよう。
しかし迷宮はそこに残り、何の謎も解けず、殺した怪物が復活し、大きく口を開け続けているとする。
そこに何の不幸もないのに、ただ入らなければそれでいいだけなのに、「後味が悪い」。
この感覚は、何故あるのだろうか?

それは、人間が進化する生き物だからだ。
「繰り返し」とは、無変化そのもの。
進化を目指すものにとっては悪夢であり地獄、本能が避けろと叫んでいるのだ。
繰り返しを粉砕し前へ進んで、地球の形を確認すれば上へと進むのが人間だ。
千回繰り返された正義を踏みつぶし、万回繰り返された自由を踏みつぶし、
億回繰り返された自然の循環を踏みつぶし、常に新造のみを行うのだ。
それが人間だ、社会や地球の奴隷など装置以外の何者でもない。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:28:06.01 ID:VWuvsabtP
たってたお!

8( ^ω^)8<壱乙也

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:29:19.85 ID:vgEOt3RLO
フォルテッシモ!

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:30:23.91 ID:6eELF6630
ピアニッシモ!

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:30:39.49 ID:VWuvsabtP
>>22
前の設定分からない俺涙目

Wikiに設定紹介のページ作ってくれるとうれしいです
充実するし

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:31:22.13 ID:VWuvsabtP
なんなの俺KY
死のう

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:31:46.66 ID:RKwtEjxh0
自転車乗ってる時

効かないブレーキ:レーザー。連射化、しかし火力弱い。
ギア:打つ(軽くする)と機動性下がるが高火力。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:32:04.89 ID:pqVPmPrE0
>>22
ライターだっけ?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:33:42.85 ID:VWuvsabtP
規制の人は、>>1の避難所にある
「轟けッ!俺の・・・サラスヴァティッ!」スレに代筆願いをすると
対応してくれる事があります

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:36:03.56 ID:VWuvsabtP
そういやさ、厨二シナリオ作りたいんだけど
「こういう展開いいよね!」
っていうの上げてくれると助かる

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:36:29.77 ID:M+TF2lcW0
【私の苦痛は貴方の苦痛〜ペインオブマイン〜】

自身の受けている苦痛を地雷として具現化し周囲に仕掛ける。
受けていた苦痛の数が大きければ大きいほど地雷の数は多く、
受けていた苦痛の度合いが酷ければ酷いほど地雷の威力は高くなる。
仕掛ける→自分で踏む→仕掛ける→自分で踏む……のループで死なない限り威力は高められる。
鬱病+末期ガンで戦車も軽々吹き飛ばす威力になる。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:37:39.64 ID:oo3NjsIH0
>>32
誰かの声にならない叫びで主人公が瀕死の淵から復活

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:37:43.99 ID:pqVPmPrE0
>>32
敵と味方に分かれた親友or恋人

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:38:37.58 ID:M+TF2lcW0
>>32
・主人公は実は何かの計画で作られたor改造された存在
・ラスボスかと思ったら前座だった
・1人はいる電波な敵キャラ
・無気力な敵がやけに強い
・基本外道は噛ませ犬

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:38:39.41 ID:vgEOt3RLO
>>32
一話で基地が破壊される
これからどうすればいいんだ…的な雰囲気が醸し出される

ただしゴセイ てめーは駄目だ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:39:58.51 ID:akZhY6Yy0
>>32
仲間の誰かが裏切り者情報→疑心暗鬼化

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:40:33.04 ID:pFDD+5PX0
>>27,30
ライターとかそこらへんの人です^p^
ウィキとか作って以来ほとんど手付かずだからやってみるか

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:40:43.14 ID:VWuvsabtP
誰かに守られてた奴が
そいつを守ってた奴がピンチになった時に
力に目覚めて
そいつを守るみたいな展開好き

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:43:30.68 ID:VWuvsabtP
>>39
thx

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:43:32.60 ID:7UVbAlSbP
>>32
主人公は最初善の力(?)みたいなやつで戦うんだが自分の力に限界を感じ悪の力を手に入れるみたいな

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:45:28.17 ID:AaOIBLpH0
>>32
ラスボスに部下にならないか聞かれるけど華麗に断る

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:45:29.57 ID:M+TF2lcW0
厨二設定にありがちなことってこんな感じだよな?

・二種族以上の血を引いている
・〜の末裔、〜の生き残りって設定。
・オッドアイ
・いきなり何かを悟る。
・何十年も鍛錬がいる技をすぐ習得。
・しかも何百年に一人の武術or魔術の天才
・クールだが中は熱い。
・動物やら人によく好かれる。

・軽い暴走体質。(まれにすごい暴走体質)
・主人公に一目惚れor主人公を助け、同行してる間に主人公に恋する。
・ラスボスのところで身を挺して主人公を守る。(一度死ぬがよく復活する)
・もしくはラスボスを道連れに、平穏な日常で不意に現れてEND
・〜の末裔。
・何らかのトラウマ持ち。
・物語の根幹となるアイテムや能力を持っていて、そのために敵に狙われる。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:45:36.56 ID:6eELF6630
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  このスレは私が見届けます
   |   'ー=‐' i      どうぞ続けてください
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:46:14.45 ID:h528hj3S0
時間が遡って伏線回収とかワクワクする

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:47:18.01 ID:VWuvsabtP
妄想中キャラが割とあてはまったでござる

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:47:30.68 ID:oo3NjsIH0
>>44
生き残りと根は熱いってのだけ当てはまった

でもヒロインは主人公に恋は全くしない

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:48:25.95 ID:VWuvsabtP
>>45
見届けるだけなんてゆるさん
晒せ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:50:28.01 ID:5+ZL2mPm0
>>44
やたー一つもあってなかった

サード
ある男を中心とした小集団。
研究者集団の大組織の一部の支配権を得るために動いている。
無闇に敵対しては報復の危険があるとして、
狙う組織から誘拐・殺害したのと同数かつ同価値の他組織の人間を殺害している。
メンバーの多くは研究者組織の戦闘員崩れが多く、
報奨金以上のものが欲しくなったために行動を起こしたと考えられている。
最初に中心人物だと仮定されたメンバーが元々研究者組織にいた無性別者だったため、
第三性別ということでサードと通称されているが、本人は特に名乗っていない。

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:52:00.83 ID:1he+T1Z20
戦争やらなんやらは全部世界設定の一端で、主人公の周りは戦いとは無縁なファンタジーが足りない
アトリエシリーズくらいじゃねえか

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:52:42.19 ID:6eELF6630
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  ふむふむ
   |   'ー=‐' i      どうぞ続けてください
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:56:14.57 ID:aV5dFmQK0
>>32
厨二人気作品である『とある魔術の〜』だが
その中でも特に上条さんと一方通行は厨二の鑑だと思う

つまるところ

・最弱vs最強
・最弱と呼ばれる主人公がテンションの高さで強いと呼ばれている敵を叩きのめす
・最強と呼ばれる男のナンチャッテハードボイルド

これだろ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:56:28.61 ID:pFDD+5PX0
ふぅぅぅぅ〜〜
久々に編集しちまったぁぁぁ
でも思ったよりなんてことはなかったな

微妙に書式が違うけど大丈夫だと判断

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:56:29.62 ID:5+ZL2mPm0
演説というほどでもない敵の年長が少人数の味方へ言った洒落

一番頭のいい虫ってなんだか知ってるか?ゴキブリだぜ?
一番頭のいい鳥ってなんだか知ってるか?カラスだぜ?
不衛生の象徴、害悪の象徴さ。
疫病を運んで不快を運ぶ、絶滅を知らない永久の隣人たちさ。
それじゃあ、一番頭のいい哺乳類の生き物は、一体どんなやつなんだろうなあ?

あそこにいる天才<ゴキブリ>たちは、もう一文もくれないらしい。
ならば、俺たち外道<ジュエル・ワスプ>は飛び立とうじゃないか。
やつらの腹を食い破ってな。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:56:30.83 ID:M+TF2lcW0
戦争に積極的に介入する戦闘狂の主人公とか思いついたけど扱いに困って止めた記憶がある。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:57:10.35 ID:VWuvsabtP
おすすめの厨二ラノベ、漫画のレビューでもしてみないか
新しい作品に出会えるかもしんない

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:57:59.74 ID:oo3NjsIH0
最強って大体超悪役なんだけど
拳でしか物事を見て無いようなやつ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:58:44.51 ID:VWuvsabtP
今PSPだから
代理でMy設定晒しを頼んだ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 22:59:44.68 ID:pFDD+5PX0
「ジョジョの奇妙な冒険」
たいがいの特殊能力がすでにこのマンガであつかわれている
だがチート級は数人しかいないという良バランスマンガ

61 :代理:2010/02/19(金) 23:00:40.29 ID:M+TF2lcW0
人は、高みを求めた。
空を求め、強さを求め、幸せを求めた。


その世界には、
「神とは人間を越えた在り方を持ち、世界をも上回る超越的存在であり、
 『至聖人』と呼ばれる、3人の存在を従え、世界を生まれ変わらせる」
という神話が存在する。


人は、神の存在を信じていた。
醜き戦、頻発する災害、悪化する格差。
そんな中、一冊の書が発見された。
「降臨予言書(アデクタ・イスピルレブ)」と呼ばれるその書には・・・
「何時かの未来の、神の降臨を、此処に予言する」と、文章が書かれていた。
その為、人は誰もが神を求め、神に成ろうとした。
その状況の中で、人は何かを信じる事で、少しでも救われるようにと、神を信じた。


それが高じて、人々は禁忌に手を染める。
――人体実験 。


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:00:44.44 ID:VWuvsabtP
>>53
戯言シリーズはそんな感じだった記憶ある

63 :代理:2010/02/19(金) 23:01:32.63 ID:M+TF2lcW0
神とは、自然に生まれるものでは無く、人工的に作り出されるものだという思想を持った、
「アストゥラロ・ゼルクシス」という思想を掲げる人体研究者を中心とした、実験であった。
彼等は神を作りだすべく、何百人もの人間を誘拐、実験をし、
実験に失敗した為の、死体の山と失敗作を、作り出した。


その失敗策と死体たちの処理方法は・・・ただ、海に流すだけ。
最初の方は、何事も無かったのだが・・・。
とある日、失敗作が、自分達の大陸に、流れ着く事になる。
しかも、それはよりによって、相当な失敗策であった。
その見た目や状況などの強い印象から、この事件は、当時の人々に知れ渡る事となる。


まだ犯人だと知られてはいないが、アストゥラロたちはこの状況を危険視し、
新たなる「失敗作の廃棄場所」を決定する。
それは、古の隕石衝突により出現した、人では自力で登る事ができないほどの巨大クレーター・・・「深淵」。
そこに、失敗作を投げ込むようになった。


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:01:38.87 ID:akZhY6Yy0
>>62
主人公のテンションはものすごく低いがなw

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:02:30.81 ID:5+ZL2mPm0
ネウロ
似非推理モノとしてもいいけど後半の敵連中は中二病的視点でもなかなかいい
胃の中に木があるとか長生きしたい喫煙者とか

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:02:32.11 ID:VWuvsabtP
やべえ
最近のやつなのに黒歴史すぎて鼻血でそう

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:02:31.99 ID:M+TF2lcW0
・・・しかし、アストゥラロの実験は成功し、大きな翼を持つ「天使」が生まれる事になる。
空を飛ぶ事が出来、驚異的な身体能力を誇るそれらは、「完成品」どころか、「完全品」とも呼べる存在であった。
一方、深淵へと投げ込まれた失敗作たち。
彼らは、天使に近い存在でありながら、空と強さを奪われた存在。決定的な違いを強要された者達。
彼らの中で、深淵に投げ込まれて尚、生き延びた者達は・・・
その闇に翼を黒く汚され、「悪魔」と呼ばれる事となる。


そう。
この時人間は完全に消滅し・・・
地上には、「天使」と「悪魔」のみが残されていたのである。


悪魔たちの劣化した翼は、飛ぶ事などできず、彼らは深淵の底で暮らしていたのだが・・・
天使達が、「娯楽」として、彼らに目を付けた。


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:03:19.32 ID:vgEOt3RLO
専門用語を専門用語で答えられたらそれは素晴らしい

69 :代理:2010/02/19(金) 23:03:26.62 ID:M+TF2lcW0
降り立った天使たちは、楽しみとして悪魔達を虐殺し始める。


地上に住む天使達。深き闇の底で暮らす悪魔達。
空を我が物とする天使達。空を欲するだけの悪魔たち。


その状況が、天使達に愚かな思考を生み出し・・・結果として、悪魔たちの虐殺が始まった。
狂気、混乱、絶望。
天使達はそれらを楽しんだ。
――抗う事もできずに、悪魔達に、闇の時代が訪れる・・・。


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:03:47.00 ID:oo3NjsIH0
>>66
俺もここまで痛いとは思わなかった

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:04:08.54 ID:VWuvsabtP
Wikithx

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:04:13.72 ID:vgEOt3RLO
まさに闇に降り立った天使

73 :代理:2010/02/19(金) 23:04:39.15 ID:M+TF2lcW0
更に時は流れる。
狂った世界は、まだ死んでいなかった。
既に幸福の中に居た天使達は神を忘れ、
絶望の中に居た悪魔達は神を信じた。
実のところ、「救い」の必要性からの状況であったが・・・本来あっては成らない光景なのだろう。


ここで、伏線は回収される。


「降臨予言書(アデクタ・イスピルレブ)」と呼ばれる書・・・
「何時かの未来の、神の降臨を、此処に予言する」という文章。



それは、この時代の話であったのだ。


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:04:59.69 ID:akZhY6Yy0
>>57
web漫画だが泡沫夢幻ってのが好き

75 :代理:2010/02/19(金) 23:05:21.71 ID:M+TF2lcW0
神は、この時降臨した。
「悪魔」の一人・・・ジオルーナ・ヴェルテクス。
彼女は、神となり、超越的な力を手に入れ、覚醒した。


「神の降臨」は悪魔、天使達共に知れ渡り・・・
彼女を利用しようと企む悪魔達や、彼女を危険視し、殺そうとする天使達。
さらに、彼女に許しを請う天使達、彼女を止めようとする悪魔達。
それらの思いが交わる中・・・神となった少女の旅が、幕を開ける。


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:05:33.75 ID:pFDD+5PX0
さあ俺の考えた能力使ってキャラつくっていいぜ!
むしろやってくださいお願いします

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:06:06.33 ID:VWuvsabtP
>>57にゲーム追加で
てか作品ならなんでも

78 :代理:2010/02/19(金) 23:06:11.48 ID:M+TF2lcW0
◇ジオルーナ・ヴェルテクス
女 神 30歳(人間でいう15歳)

貴族天使 イリーガル・ガラデンに両親が虐殺され、そのショックで神として覚醒した女性。
基本的に誰でも優しく、特に2人の弟、妹や、親友には特に優しく接する。
アヴデラの村に住んでいたが、イリーガルによって村を滅ぼされた過去を持つ。
しかし敵対する者には容赦無く、実際親を殺したイリーガルを消し去ってしまった。
神話の中の「世界を生まれ変わらせる」という神のように、
天使と悪魔の在り方等、「世界」を、根本から「生まれ変わらせる」べく行動する。
しかし、両親が殺されたショックで、精神が不安定な状態に陥っている。

武器:無し(イリーガルを殺して、拳銃を所持しているが基本使わない 弾が勿体無い為)


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:06:29.08 ID:Y2RA1X+N0
厨性能スタンドってないんだよな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:06:44.49 ID:pqVPmPrE0
>>57
ウィザーズ・ブレイン
「科学」によって「魔法」が使えるようになった「魔法士」の物語。

81 :代理:2010/02/19(金) 23:06:52.69 ID:M+TF2lcW0
◇アリシス・ヴェルテクス
女 悪魔 68歳(人間で言う34歳)

ジオルーナ、セネス、アーシェの3兄弟の母。
優しい、思いやりにあふれる女性だったが、
イリーガルにより、夫と共に苦しめられて殺害された。

武器:(そもそも戦えない)


◇ディナダン・ヴェルテクス
男 悪魔 75歳(人間で言う37歳)

ジオルーナ、セネス、アーシェの3兄弟の父。
昔は傭兵で、「反乱軍」の一人だった。
イリーガルから娘や弟達を守るべく戦うが、妻と共に苦しめられて殺害された。

武器:鉄製の槍


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:07:22.44 ID:oo3NjsIH0
スタプラ厨性能だろ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:07:25.42 ID:aV5dFmQK0
厨二かどうかの判断は避けるが

能力バトルの最高傑作は『甲賀忍法帖』
個人的には「これを読まずして能力バトルを語ること無かれ」とすら思っている
知らない人は書かれた年を見て驚いても欲しい

84 :代理:2010/02/19(金) 23:07:33.76 ID:M+TF2lcW0
◇アストゥラロ・ゼルクシス
男 人間 死亡時65歳

神とは、自然に生まれるものでは無く、人工的に作り出されるものだという思想を持った人体研究者。
何百人もの人間を誘拐し、実験で天使と悪魔を作り出した張本人。
27歳の時に実験を開始し、56歳の時に天使を生み出す。
現代の274年前に死亡。
しかし、悪魔たちの中では「邪神」として神話の中に生きている。

武器:実験生物に襲われた時のために剣を所持。


◇イリーガル・ガラデン
男 天使 113歳(人間でいう56歳)

「地上」の国家に従属する、下級貴族。
幼い頃から出来の良い兄と弟と比べられ、劣等感の塊となった。
そのため、悪魔虐殺を心から愛している。
13回目の悪魔虐殺にて、ジオルーナの魔法で死亡。

武器:拳銃

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:07:52.59 ID:VWuvsabtP
ウィザーズブレイン厨二なのか!
持ってたけど読んでなかった

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:08:20.52 ID:pFDD+5PX0
>>82
スタプラじゃなくて承太郎が厨性能なんだよ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:08:23.39 ID:Y2RA1X+N0
>>82
スタプラは厨ってほどでもない
個人的には、本体の冷静さの方が厨性能臭いと思う

88 :代理:2010/02/19(金) 23:08:24.55 ID:M+TF2lcW0
■「深淵」


アストゥラロら研究者たちによる、「失敗作の廃棄場所」。
古の隕石衝突により出現した、人では自力で登る事ができないほどの巨大クレーターであり、
現在の悪魔達の居場所である。
未だに巨大隕石は残っていて、深淵の中央に位置する。
割と面積、資源は広く、雨により水が溜まりやすいため、
そこそこ資源には恵まれている。



■「反乱軍」


悪魔たちが組織した、天使達への反乱勢力。
その規模は大きく、老若男女、約40万人もの悪魔が所属。(悪魔人口の8%。)
今まで虐殺に来た天使を、合計65人殺した記録がある。(但し悪魔は弱いので、数に任せての襲撃で何とか)


89 :代理:2010/02/19(金) 23:09:13.34 ID:M+TF2lcW0
■拳銃の事情


現代の5年前に、天使が発明した。
天使の人口の方が悪魔より多い事による、技術格差の結果である。
便利だが高価なため、天使の金持ちに良く買われる武器。
しかし、悪魔たちは作る方法を発明、ましてや天使から入手することも今までは無かったので、
悪魔たちにはレアアイテム扱いされている武器。
弾は悪魔も作れるが、基本的に需要が無い為、滅多に入手できない。
現在、深淵内には5つの拳銃がある。
ちなみに拳銃を持っていたイリーガルを、ジオルーナが殺したため、彼女は1つ所持している。

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:10:04.57 ID:M+TF2lcW0
代理終了

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:10:38.81 ID:pFDD+5PX0
あとはやったことないけど西尾と型月系は鉄板だろ
マンガならブリーチ


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:10:46.57 ID:VWuvsabtP
代理Thx!!

やばい死にたい

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:11:28.17 ID:AaOIBLpH0
ゲームもいいなら

クロノクロス
トリガーをやったことのある人は是非やって欲しい
世界を救うためとはいえ未来を殺したという事実
そういったことなどについて考えさせられるゲーム

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:11:52.12 ID:5+ZL2mPm0
>>57
Web漫画出たしフリゲでセラブル

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:12:26.19 ID:pqVPmPrE0
>>85
作者が物理学専攻だったからやたら難解に理論を書いてたりするけど内容は能力バトル。
その理論説明も厨臭くて俺は好きだ。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:14:28.31 ID:6eELF6630
>>95
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  ところで新刊はいつ出るのかね?
   |   'ー=‐' i 
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:15:01.97 ID:pFDD+5PX0
さて、他にはどんな能力があるかな…

書く・読む・編集・批評ときたら次はどんなの?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:15:55.72 ID:VWuvsabtP
黄昏色の詠使い 不死身ファンタジアのラノベ

これは設定がヤバい
8巻まで読まないと真相分からないんだけど良い

全体的には召還ファンタジー+雰囲気+愛な話
用語とかがいちいち良いのでオススメ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:16:23.63 ID:Y2RA1X+N0
そういう観念論的な能力って飽き易いから扱わない事にしてる俺涙目

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:16:44.46 ID:VWuvsabtP
セラブルってWebマンガ出たのかよ!
もう広がらないと思ってた

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:17:01.89 ID:5+ZL2mPm0
>>97
二次創作
引用

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:17:24.87 ID:h528hj3S0
>>97
宣伝・演出・配給・要求・権利主張

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:17:28.27 ID:pqVPmPrE0
>>96
作者が今やってるであろうゲームに飽きたらだ。
俺は一巻出た当初からずっと買ってるからもう慣れた

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:17:57.36 ID:oo3NjsIH0
能力はシンプルなものに限る
主に拳の勝負なので

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:18:08.31 ID:6eELF6630
>>100
    / ̄ ̄ヽ
   / (●) ..(●  セ(ー)ラ(ー服と)ブル(マ)は大変良いものだね
   |   'ー=‐' i 
    >     く
 _/ ,/⌒)、,ヽ_
   ヽ、_/~ヽ、__)  \

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:18:08.57 ID:GaUNC5sUP
>>100
Web漫画出たからフリーのでもいいかと思って書いたわけで漫画になったわけではないのだ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:18:31.08 ID:M+TF2lcW0
時々チートしたくなる。

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:19:14.81 ID:Y2RA1X+N0
RPGの内容みたいに能力を考えていくと、バランスもとりやすい感じ。


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:19:39.98 ID:oo3NjsIH0
さっきからなにこいつ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:20:14.70 ID:pFDD+5PX0
二次創作とか引用はありそうだ…
演出はよさげだが権利主張とかよく思いつくなwww

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:20:20.85 ID:pqVPmPrE0
>>107
今までどんなチートをたどってきたか教えてくれ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:22:56.97 ID:7UVbAlSbP
>>107
あるあるwww

今までの世界を破壊できるやつとか作ってしまうwwww

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:23:39.90 ID:akZhY6Yy0
>>107
ありまくって困る

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:24:41.02 ID:M+TF2lcW0
つ、振動で分子レベルまで崩壊or分解させる
つ、五感一つと引き換えに相手の能力を無力化
つ、3秒先までの未来を自在に見ることが出来る
つ、極度に触覚が敏感になる代わりにほぼ不死身
つ、劫火と絶対零度を操る
つ、絶対〜系の宝石箱や〜! を実践してみる奴

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:24:43.83 ID:AaOIBLpH0
チートというかラスボスはやっぱり超強くないとな

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:25:39.42 ID:vgEOt3RLO
せいぜい天体操作くらいか

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:25:48.57 ID:Y2RA1X+N0
ラスボスはチートだけども、チート過ぎないって風なのが何となく、好き

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:26:41.32 ID:oo3NjsIH0
ラスボスもボスも超強いけど、必ず一対になる存在が居る

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:27:31.13 ID:5+ZL2mPm0
主人公の能力「皮膚上から30cm内のものに運動エネルギー付加」の進歩

初期
なにこれ鉄砲より弱い

高速移動しようと思ったけどそんなに速くなかった

精密動作できるからダーツは100発100中だな

ナイフを範囲内で回転させ続ければ付加量小さくてもだんだん強くなるかも

慣れてきたから高速移動とはいかなくてもステップの補助にはいい感じ

相手の頭の近くを通れば血流乱してふらつかせるぞ

地面踏むときに利用すれば足音消せるな

周りの空気も一緒に動かせば空気抵抗ゼロでかなり速く動けるんじゃね?

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:29:13.79 ID:vgEOt3RLO
>>119
空も飛べるはず

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:29:45.48 ID:oo3NjsIH0
飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:30:03.57 ID:5+ZL2mPm0
>>120
能力自体は一切成長しないんで最初のパワーが弱すぎて無理

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:30:11.70 ID:pqVPmPrE0
>>119
荷電粒子砲打てそうな気がする

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:31:33.42 ID:AaOIBLpH0
気に入ってるラスボスの能力

    サクリファイス・エスケープ
能力名『未来への進軍』
能力者が所有する何かを捨てることで、あらゆる現象から逃れることができる
逃れることが困難な現象であるほど、より価値のある何かを捨てなければならない

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:31:51.14 ID:akZhY6Yy0
時間認識不可症(時間が認識できない、昨日と今日と明日の違いがない)というものを考えたが
どんなのか自分でも想像つかなかった

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:33:19.06 ID:Y2RA1X+N0
>>124
念に近い条件付けだけど、自然な条件にするのがやたら難しいなw


俺はインフレしない様に能力を作るのがいいなぁ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:33:42.29 ID:oo3NjsIH0
>>125
頭おかしくなりそうだな

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:33:58.31 ID:5+ZL2mPm0
>>125
昔考えた能力獲得方法で
「思考を無限に加速させ、1秒先に永遠に辿りつけない特異点を造り、永遠を超えさせる」
ってのがあったんだけど、それで能力使えるようになると副作用で
時間の概念がおかしくなって、時計の秒針の音を数えるのなら問題なくても
そうでなければ1秒先と一時間先の区別が出来ないってのを

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:33:59.97 ID:Y2RA1X+N0
>>125
それ実際にあるぜ、確か。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:36:00.82 ID:aV5dFmQK0
個人的に良い能力モノの条件は次の三つの内のいずれかだと思う

・能力を破る方法に思いもよらない合理的な方法があり、それをミステリ小説風に明かしていく(例:ジョジョ)
・その能力であることに物語としての必然性があり、能力同士の相性がパズルのように組み合わさって物語りになる(例:甲賀忍法帖)
・能力の基礎となる『新しい物理学』を予め構築しており、体系や論理に則った上で能力を創造していく(例:初期のハンターハンター)

どの条件も満たさない、思いついた能力を無造作にポンポンだした挙句結局
合理的な理由も無く、テンションの高さとと力技で勝負が決まるようなのは駄目だ

>>98
ウィキ見ただけだが良さそうだな
三番目の条件に該当してるっぽい

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:36:15.76 ID:akZhY6Yy0
>>129
mjd!?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:37:54.95 ID:5+ZL2mPm0
>>130
真似事ではあるが一応目指す方向は近い気がしなくもない

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:38:15.66 ID:oo3NjsIH0
>>130
その場合は能力ものにするより普通の格闘物にした方がいいな

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:38:21.42 ID:aeARvZKG0
>>125
小さい子供とかは元々時間の感覚とかないと思うけどそれに近い感覚なんじゃないか?

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:38:58.50 ID:VWuvsabtP
わあああああああい

あれは若干、愛の要素がウザかった
それさえなければもっとよかった

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:39:15.05 ID:Y2RA1X+N0
>>131
自閉症だかの一つ(かどうかは忘れたが多分)で、過去だろうが何だろうが現在の時制でしか考えられないって症状
1年前ケーキを食べました が ケーキを食べた
としかならなくて、さも昨日とかさっきとかの様に振るまうってやつのはず

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:40:33.36 ID:akZhY6Yy0
>>136
なるほど……

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:41:16.12 ID:pFDD+5PX0
能力ものとは関係ないけどラノベにありがちなストーリー考えたよー^p^

ごく普通の男子高校生の主人公のところに、とつぜん違う年頃の4人の女の子がおしかけてくるんだ
幼なじみの女の子を加えた5人で主人公をとりあうわけ
5人はそれぞれ個性的で主人公は悩むわけなんだが、
物語をすすめていく内になんと!5人の女の子は全員違う年齢の同一人物だったということがわかるんだ!
主人公と結ばれないと宇宙がヤバイらしいからどうしてもゲットするための作戦だったんだね!


この先考えてない

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:46:50.31 ID:Y2RA1X+N0
女王騎士物語みたいに、ファンタジー世界で一念発起して英雄になるべく主人公がどうこうするってシナリオって、
あんまり厨妄想スレでは見ないよね

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:47:23.02 ID:RSOARnNWO
何よりもフェアであることを重んじるアンフェアの天才
って電波を受信した

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:48:53.21 ID:VWuvsabtP
>>139
よくよく考えるとないな
なんでだ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:48:55.91 ID:Hg3llcpJ0
>>139
精神年齢の低い主人公はラノベ購買層では受けがよくないからな

英雄になる!なんていかにもバカなガキ略してバカガキのコロコロ系主人公だし

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:50:20.80 ID:oo3NjsIH0
>>142
妥当な理由があればまた別だろうけどな

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:51:32.84 ID:Y2RA1X+N0
>>131
多分、自分からどうこうするってスタンスと、
ファンタジーって世界設定が、厨妄想特有の広がりを阻害するからだと思う。

>>142
まあ、精神年齢が低いかどうかは分からんが、アグレッシブに『イベント』に参加するのは、
あんまり主人公タイプには用いられないね

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:52:16.96 ID:Hg3llcpJ0
厨ニ系でよくあるのは世を拗ねた「みんな死ねばいいのに」なんて呟く主人公の下に特殊な能力を持った少女が現れて・・・というやつ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:52:44.49 ID:5+ZL2mPm0
マダラ計画
異種族交配を繰り返し、斑模様の皮膚の天才を作る計画
バラバラの遺伝子のシャッフルは、時にとんでもないものを出す
当然異種族交配は先天性疾患のリスクが大きく、会話ができれば当たり籤とさえ言われる
しかしそれさえも戦乱時である今簡単に処分できてしまうことに加え、
檻すら必要のない人質にできるので利点の一つとなる
(多数の処分された者の中に際立った斑が浮かぶ、と言う意味も計画名に込められている)
親が誰かも知らずに育つので、管理者の出した紙切れに書かれた名前が唯一の肉親であり、
唯一触れられる、唯一肌を見て立ち走り逃げることのない人肌なのだ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:53:32.91 ID:AaOIBLpH0
俺が妄想するのは大体少年漫画的なものだけどな
ジャンプとかにありそうな

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:55:05.45 ID:bT088QSFO
きた! 俺の唯一の楽しみなスレきた! これで勝つる!

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:55:16.70 ID:Y2RA1X+N0
>>147
例えば?

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:56:10.46 ID:pqVPmPrE0
能動的な主人公って結構難しい。でも王道少年漫画はほとんどそうだよね。
厨二的な感じにするなら復讐鬼とかが能動的な主人公になるんじゃない?

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:57:36.54 ID:akZhY6Yy0
>>150
人間に復讐する悪魔の唯一の生き残り、という電波を受信した

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:57:36.72 ID:5+ZL2mPm0
親友を追うとか最初はなんとなくの動機にしておいて、
物語の中で理由を作ってくぐらいでいいんじゃね
中途半端から確固への成長?にもなるし

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:57:55.65 ID:VWuvsabtP
>>148
ゆっくりしていってね!

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:58:35.03 ID:Hg3llcpJ0
>>150
>復讐鬼

あああああああああああああ・・ああああ・あ・あ・ああ・あ・ああ・・・
やめてええええええ

俺の黒歴史(現在進行形)ド真ん中・・・・・

今度の電撃落ちたな・・・orz

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:59:35.22 ID:AaOIBLpH0
>>149
夢をテーマにしてるものが多い

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/19(金) 23:59:57.94 ID:pqVPmPrE0
>>154
電撃に投稿される復讐鬼モノがお前のひとつだけだと思っているのか?

さあ原稿を書く作業に戻るんだ!

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:00:24.77 ID:XIiYOCdR0
最初の目的は個人的なものでいいんじゃね

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:00:35.85 ID:pFDD+5PX0
復讐もいっちゃえばありきたりだよな…
人間嫌い系はエヴァから脈々と流れる中二の伝統

主人公が自殺するための死に場所を求めて旅をする…ってのはどうかな

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:00:58.59 ID:65rHBN4L0
>>155
少し古い体育会系な感じのか


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:01:43.47 ID:xBlmt1WF0
>>158
不死系ならわりとあるな
歴戦の傭兵とかもだけど、それだと二時間で終わる映画なイメージ

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:01:53.47 ID:cPitkLEA0
>>156
思ってないから今頭抱えてるんだよチクショウ!
ああああああ・亜・亜・ア・ア・あああああ・あああ・あああ・・・・・

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:02:22.25 ID:V8Sa0Vv/0
>>158
なぜ普通の自殺法などではだめなのか? という理由をきちんと付けることができれば面白い。
でもオチが「大切なものが出来たので死ぬのやめました」とかだと萎える

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:02:35.65 ID:WZNFHpj50
ファンタジー書いてるが主人公より師匠的な奴が真の主人公みたいになってきた

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:02:59.14 ID:owvJfAsN0
不老不死で不死身の能力を手に入れた主人公
でも、異世界に飛ばされ最弱能力とされる……

最近思ったけど、不死身とか元々強くないとあんま意味ないんだな
バッカーノのダラス見て思った

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:03:34.82 ID:sER644IY0
自殺は簡単にできるんだけど、できるだけいい場所で死にたい…とか

やべえなんかひらめいたからもうこれ以上いわねえwwwwwwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:04:15.96 ID:65rHBN4L0
>>162
死神にトコトン見放されてる主人公で、確実に死ぬと思ってる方法、
例えば、火山の火口に身を投げても必ず、安全地帯に落ちたり、途中で引っ掛かったりするとかかねw

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:04:34.76 ID:HnVV/t5eO
ねー誰かSRC学園知ってる人いなーい?

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:06:41.55 ID:cPitkLEA0
”完全な自殺”をするために自分を知る全ての人間を殺して
誰の記憶にも”自分”が残らないようにするってのはあったな

割と厨ニくさい発想だと思った

「あなたには見える。”終わりの世界”が見える」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:06:57.81 ID:8SRKjp/fP
自殺するために樹海に入るが、そこには自殺者や遭難者で作られた村があった・・・
っていう都市伝説あったよな

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:08:37.30 ID:8SRKjp/fP
>>169
自殺者じゃなくて自殺志願者だった

171 : ◆Suica/P1hU :2010/02/20(土) 00:09:13.16 ID:lLV1wt5JO
>>166
主人公の周りにいる限り絶対安全→主人公を求めて戦争勃発 まで受信した

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:10:17.39 ID:owvJfAsN0
>>162
現在進行形でそれ考えてるわ………
現代で自殺したけど、異世界で体とか記憶とかそのままの状態で復活しちゃって
しかも、その異世界が自分に合わないから自殺する
でも、何故か不老不死で不死身の能力を手に入れて死ねない

主人公は自殺する為に死ぬ方法を探す、って感じ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:10:34.59 ID:V8Sa0Vv/0
>>169
自殺島って漫画があるよな確か

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:10:47.01 ID:lLV1wt5JO
ぎゃぁぁぁぁぁ外し忘れたぁぁぁぁぁ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:10:56.16 ID:65rHBN4L0
>>171
逆に主人公が戦争に参加して死地に赴くも、戦況をひっくり返したり生き残ったりと云々
って感じに、小さな物語もいいな

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:11:14.28 ID:cPitkLEA0
>>174
特定した

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:11:38.75 ID:65rHBN4L0
東方スレの坊やか

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:11:45.80 ID:ODjlR6FD0
>>169
自殺して目覚めたら見知らぬ島で
そこには大量の自殺志願者が集められていた
という漫画なら読んだことがある

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:12:45.55 ID:HnVV/t5eO
萃香で思い出したけど昼頃「東方のパクリだけど設定考えたから評価してくれ」ってスレあったな
続いてほしかったのに残念

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:13:19.09 ID:sER644IY0
【名 前】死にたがり屋
【性 別】男
【趣 味】より苦しみの少ない自殺方法を探すこと
物心ついたころからよりいい死に方、よりいい死に場所を求めて旅をしている男。
後ろ向きで暗い性格。だがよりよく死ぬためなら努力を惜しまない。
旅の終着点は世界のどこかにあるという理想郷。

常に首吊り用のロープを持ち歩いている。
苦しまずに死ぬために研究を重ね、その結果医学に精通し、殺人術を身につける。
また納得のいく死に方以外で死なないために健康に気をつかい、体を鍛えている。
死後のことにも気をつかっており、善行や功徳を積んで死後地獄に行くことがないように細心の注意を払っている。
最近の悩みは死んだ人からは死んだ時の感想が聞けないこと。



181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:13:58.95 ID:xBlmt1WF0
>>158で思い出した自殺志願主人公もの

概念障害
人間の概念に欠損が起きる障害で、近年になって見られるようになった。
ある患者は恋愛の概念を失い、昨日まで付き合っていた男がいつのまにか親友になっていた。
またある患者は睡眠の概念を失ったが、一日が増えたとかえって喜んだ。

ここにいるある男は、末期ガンに犯されていた。
家族には治りもしない癌の治療で迷惑をかけてきた。
もうすぐ死ねると思うと、それは素晴らしいことに思えた。
しかし最悪のタイミングで、死を失ってしまう。
体の不死の細胞はこれ以上ガンに侵されることはないが、その癌細胞もまた殺せない。
全身の臓器不全により中学生に蹴られただけで倒れてしまうような、弱々しい体。
全身の痛みは医療用麻薬を使わなければ耐えることが出来ず、その耐性もだんだんつき始めている。
効かなくなる前に死ねなければ、自分や家族はどうなってしまうのか?
兎に角家族にこれ以上迷惑をかけるのはやめようと、病院から飛び出した。
さて、これからどうするべきか。ロープで首を括ったはいいが、死ねないのに外せもしない。

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:14:01.96 ID:65rHBN4L0
>>180
殺人術の件は強引過ぎだなw

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:14:37.28 ID:XIiYOCdR0
自殺願望は無いけど、余命数年の主人公なら

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:14:49.42 ID:ODjlR6FD0
>>173
>>178だな
作者の前作と同じでアレな香りがぷんぷんだが

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:15:46.46 ID:65rHBN4L0
ああ、寿命削って能力を上げる最強の戦士なら考えたことあるけど、
設定していく内に、その能力がなくても最強になった

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:16:23.75 ID:WZNFHpj50
現代能力バトル書こうとすると間抜けな点が溢れるようにでてくるのはどうしよう
警察とかどうすんだよ、建物壊したらどうすんだよ、いずれ捕まるだろetc.
そういう点で禁書はすごいと思った

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:17:17.81 ID:V8Sa0Vv/0
>>185
最強キャラって設定肉付けして行く内にどんどん無敵超人になっていくよね

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:17:44.90 ID:dCrKkZsO0
厨二界のカリスマ中西達郎の知名度が中々上昇しない件について
お前らあいつやべぇぞ
コミックス最終巻に1万字を超える設定を載せたり
本誌掲載時の最終回とコミックスの最終回を全く別物にしたり
コミックスのカバー裏には小説やキャラに自分のこと語らせたり相当レベル高い

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:18:30.69 ID:65rHBN4L0
>>186
能力なり戦闘なりを公にしちまうか、
事後処理のスペシャリストを作るか、
戦闘してる当人達が事後処理をするか、
特殊な空間に引きずり込んで戦るか

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:19:09.64 ID:xBlmt1WF0
>>186
無政府状態大好きです

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:19:27.83 ID:65rHBN4L0
>>187
俺の場合、元はフリーゲームのエディットキャラだから、具体的に最強になって二重苦だぜw

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:20:27.12 ID:lLV1wt5JO
シャナは封絶…だったか

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:21:37.77 ID:cPitkLEA0
>>186
その辺は上手いことやるさ封絶でも張ってな

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:22:19.92 ID:WZNFHpj50
少しいい案が浮かんできたぜありがとうおまいら
少し練ってみる

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:22:45.96 ID:sER644IY0
死にたがり屋はどう考えても主人公じゃねえな…

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:23:15.85 ID:E5WRhRfBP
今気づいたが能力テンプレないの?

>>194
がんばれ
作品期待

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:23:48.82 ID:xBlmt1WF0
ちょっとテンプレ作ってくる

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:23:49.50 ID:65rHBN4L0
禁書の上条だっけか、を二次程度で見る限り、イベントに対して誘い受けの主人公が多いのかね

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:24:26.37 ID:sER644IY0
巻き込まれ主人公はもはやありすぎパターン

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:24:30.29 ID:E5WRhRfBP
お前らもっと晒せよおおおお

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:24:31.02 ID:V8Sa0Vv/0
>>198
ここ最近のラノベの主人公で巻き込まれ型以外の主人公を見た記憶がない

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:24:44.81 ID:Kk+AJEnyP
やばいこのスレ見てたらニヤニヤがとまらんしなんか興奮してきた
俺の日々してる妄想が今にも吹き出しそうだ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:25:11.73 ID:65rHBN4L0
>>201
マンネリじゃないのかなぁww

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:25:27.86 ID:ytacCsbh0
俺も能力バトルを考えてるけど、主人公を古き良き昭和特撮系主人公にすべきか
ちょっと軍人っぽいビシっとした無表情主人公にすべきか迷う。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:25:33.96 ID:E5WRhRfBP
>>202
さらしてくれ たのむ!

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:26:22.92 ID:owvJfAsN0
>>201
一昔の架空戦記とかミステリーも似た様な状態になったから仕方が無い

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:26:24.66 ID:Kk+AJEnyP
>>205
半年くらい溜め込んでるからストーリー仕立てになってる
設定からとあらすじを晒すのどっちがいいの

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:26:41.63 ID:cPitkLEA0
編集「街中で戦闘はマズいでしょ。警察とかどうするの?」

高橋「そこは結界とか張って外部と隔絶します。封絶っていうの使います」

編集「建物壊しちゃったらそうするの?」

高橋「封絶内の損傷は直せるような設定を用意してます」

編集「人殺しちゃマズいでしょ。最近のラノベじゃ珍しくないけど、もうちょっとこう」

高橋「人じゃなくてトーチってことにします。もう死んだ人間が抜け殻だけで動いてるみたいな感じです」

編集「言い訳考えるの上手いね」

高橋「それでメシ食ってますから」

編集「このツンデレヒロイン、いいね。きっとうけるよ」

高橋「どうも」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:27:13.91 ID:V8Sa0Vv/0
>>204
間をとって新たに着任した使命に燃える熱血軍人。

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:27:43.34 ID:xBlmt1WF0
【能力名】
【使用者】
【前コスト】
【後コスト】
【効果範囲】
【発動条件】
【能力内容】
【主な用法】
 ・用法名
 ・用法名
 ・用法名

7部ジョジョ的なパワーとかそういうのがないの向けのテンプレ、改善頼む

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:27:46.63 ID:E5WRhRfBP
あらすじ→設定かな
あらすじ文の中に、軽い設定の説明あるっしょ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:28:10.76 ID:sER644IY0

いまどき積極的な主人公なんてイナズマイレブンぐらい

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:28:12.15 ID:65rHBN4L0
>>209
真・女神転生SJを思い出したよ、ええ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:28:50.06 ID:ytacCsbh0
>>209
大神さんですねわかります。
軍人といっても右翼っぽいのは嫌だから、あくまで雰囲気がそれっぽい感じw
エージェント的というか。それでいってみようかな。

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:28:56.99 ID:Kk+AJEnyP
>>211
おっけー
まあありがちな設定を混ぜこんだ完全自己満足だけどそれでいいよね

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:29:08.09 ID:lLV1wt5JO
一時的な加速能力と、「速ければ速いほど狭い所を通れる」能力
最高速状態で「覗いてる更衣室にその隙間から突撃」が可能
「トラックの下を潜り抜ける」くらいは余裕

題は♯♭(シャープフラット)

さて全く発展する要素がありません(^q^)

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:30:12.29 ID:E5WRhRfBP
ただでさえ設定晒しが少ないんです
厨二雑談多いからそれはそれでうれしいんだけど

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:31:17.19 ID:65rHBN4L0
>>216
加速能力を除けば良い感じジャン

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:32:31.86 ID:owvJfAsN0
>>216
最高速で女子の服の隙間に入って止まれば、裸に出来るんじゃね?
しかも再加速すればバレないし

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:33:25.47 ID:V8Sa0Vv/0
>>216
逆に「静止していればあらゆる隙間を塞ぐことが可能」とかダメですかそうですか

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:34:24.68 ID:bml+a0wT0
>>220
デメリットを逆手に取った考え……嫌いじゃないぜ

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:34:49.51 ID:S86ATzWf0
ちょっと回りくどい言い回しをしたくなることがたまにある。

『記号の羅列に刻まれた命』
プログラムをちょっとメンドクサイ言い回ししたらこうなるよな?


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:34:59.88 ID:xBlmt1WF0
>>210の例みたいな、ってかいらなかったか

【能力名】遊鉄空間
【使用者】鋼上 護楼
【前コスト】なし
【後コスト】なし
【効果範囲】自分と同体積を、皮膚に隣接させる位置
【発動条件】意識存在時(使用者は睡眠を必要としない体質)
【能力内容】金属のみ進入させて変形させる異空間を保持
【主な用法】
 ・劣化ウランによる殴打
 ・銃弾や水銀を異空間を通しやり過ごす
 ・刀を杖術のように扱う高度近距離武術
 ・気化金属によるジェット
 ・マグネシウムを酸化させることによる閃光弾など、金属の性質を生かした攻撃

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:37:37.13 ID:E5WRhRfBP
毎度毎度の話題だけど
お気に入りの人名晒そうぜ
日本名可だお

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:38:13.63 ID:8PZfC/b80
人名だけって可?
アリーチェ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:39:06.78 ID:xBlmt1WF0
粕河と芥川のペア

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:39:14.72 ID:65rHBN4L0
リクス
カシン
アイン
エルなんたら


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:39:31.63 ID:owvJfAsN0
ガラレス&レザード

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:39:39.27 ID:HnVV/t5eO
分かりやすいファンタジーを目指して


主人公(人間男)
地方貴族の跡取り。
見てくれはクールだが無茶が好きな純正イケメン。
中央帝都で「貴族狩り」と称したクーデターが発生し、SOSを受けた主人公の両親が詳細は内緒で主人公の元を去り帝都へ向かう。その際に両親からそれぞれ計二振りの剣を授かる。
クーデターの魔の手は後に主人公の元へもやってきて、最初は混乱するが両親の帰りを待たなくてはならない使命があるとし、地元を守るために仲間と奮戦。

仲間1(人間女)
主人公の従者。
従者扱いになっているが実は主人公の妹(二人ともそれを知らない)。
主である主人公が戦い抜く意志を見せると、私はどこまでも付き従うのみと言って主人公に味方する。特技はお菓子作り。
戦術は未定、アシスト専門にしたいんだけどアイデアがない

仲間2(フェアリー女)
住所不定無職不良妖精少女。
フェアリーの群れからあぶれ、一人で賞金稼ぎなどをやりつつ暮らすも、根っからのバカな彼女はあるクーデター側の輩の口車に乗せられ悪党に転身。
その過程で主人公を襲うが返り討ちに遭い、その時に「悪党なんかやってるより主人公についてった方が面白いことありそう」と考え直して再び転身し主人公に協力。
所持者の意志に呼応し、雪の上だろうが砂漠だろうがフルスロットルでぶっ飛ばせる魔法のスケボーを相棒とする。それを絡めた戦術を考えてるが如何せんアイデアがない

仲間3(種族未定男)
スラムで生まれ育った大男。
詳しい設定は未定だが主人公に助けられ、その恩に報いて巨大に鎧を纏う戦士となって主人公を守り抜くと誓う。
戦術は剛拳、モチーフは山のフドウ&弁慶。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:40:47.71 ID:E5WRhRfBP
オルコレージュ
ゼルヴィエーテ
ベゴニア
ツェラツァイン

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:40:55.51 ID:dCrKkZsO0
ザン・バ・ショック

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:43:05.77 ID:E5WRhRfBP
>両親からの二振りの剣

想像ひろがりんぐ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:44:24.04 ID:lLV1wt5JO
テンプレ使ってみた

【能力名】♯♭
【使用者】素山 玄乃(もとやま くろの)
【前コスト】ある程度の助走
【後コスト】ブレーキの必要性
【効果範囲】自分
【発動条件】ある程度の速度
【能力内容】本来なら接触はおろか通過もできないようなスキマを通り抜ける
速度が速ければ速いほどより狭いところを通過できる
【主な用法】
 ・逃走
 ・脱兎
 ・ランナウェイ

これを主人公にどう話を広げろと

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:44:55.36 ID:E5WRhRfBP
ダラハイド
ゾレミヤ
セドゥヌンとかもいた

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:45:46.53 ID:xBlmt1WF0
>>234
なんとなく縦読みしてなんとなくハミゥにときめいた

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:46:44.65 ID:E5WRhRfBP
縦読みすんなwwww

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:48:01.40 ID:xBlmt1WF0
同じ要領でルルゴエとコヴニラもいいな

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:49:07.10 ID:E5WRhRfBP
ラレド・・・

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:49:26.06 ID:V8Sa0Vv/0
斜め読みでダレゥもなかなか

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:50:17.77 ID:HnVV/t5eO
>>232
おまいさんならこの二振りの剣にどういう設定をのっけるか知りたいな

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:50:25.56 ID:dCrKkZsO0
二つ名も晒してみんさい
ほらやったんさいやったんさい

銀翼のセデュー
鉄脚のシャザリナ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:52:57.46 ID:xBlmt1WF0
車体割り
三つ首落とし
ワーステスト

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:53:44.98 ID:lLV1wt5JO
ストゥベラ
メルオン
ハイアブル
レムノ
スイ
ウーズィ
マシクロ

今適当に考えた
何を連想して考えたかわかるかな?

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:54:20.12 ID:V8Sa0Vv/0
血啜る紅剣


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:54:59.26 ID:E5WRhRfBP
無難に両親殺して形見設定になりそう

エヲ
ヘレウェド
ヴェネダイル
キャラドエンテ
ゾアガルド
ウィオリーナ
オルコレージュ
アストゥラロ
ツェラツァイン
ラスロヴァト
ジクストリィ
バルベリーナ
グルブランテ
ネフィリム
ツォッシド
マリグナ
ダラハイド
ドロテア
ゾレミヤ
セドゥヌン
イェグドゥ

さあ好きに縦読みだ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:55:32.22 ID:65rHBN4L0
ファンタジー戦役型

主人公 男
農家の4男坊
魔力干渉度(その世界特有のちから)が少し高く、英雄に憧れる
戦争が始まり、徴兵されるも負け戦
運よく生き残り敗残兵として帰途につくも、そもそも口減らしとして兵役に送られた為、居場所がなく
それならばと首都に向かい正規兵としての訓練を受けるべく、
騎士団の試験を受け一次に合格(負け戦で戦力が減っていた為)
少しの期間訓練を受けた後、再度戦に投入される

幼馴染 女
商家の末娘 勝気
主人公についていき、同様に負け戦を味わう。
騎士団の一次試験に合格し、主人公同様、少しの期間訓練を受けた後戦に投入され、
主人公の目の前で敵将に頭をかち割られて死亡

ヒロイン
主人公の初陣の敵国の将
遭難した所を捕虜にされ辱めを受けるも、隙を突いて逃亡。
辱めを受けた際、主人公が世話をしていた為、主人公に対しては少しだけ敵意が薄い。
後に、所属国が別の国に滅ぼされ、亡命武将として主人公(既に別の国に移籍)と肩を並べる。

ってとこまで妄想した

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:56:07.08 ID:xBlmt1WF0
   ウ
   ネ
   ラ

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:56:33.22 ID:XIiYOCdR0




249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:56:54.78 ID:88lNLvVy0
能力者は全員二つのスキルを有している
一つはroom skil 固有結界のようなもの。空間を変質し特異な世界(room)を造る
各room内にはルールが存在したり、特殊な環境だったりする(跳躍不可、速度二倍、火の海など)
一つはarmament skil 『他人の』room内でのみ特殊装具を召還できる
(燃える矢、雷撃の斧、間合いを無視する槍など)

という能力設定を考えたがうまくキャラが作れない。
主人公 room:中にいる能力者全員に影分身が付く armament:一度に七つの斬撃をだせる刀
相棒 room:中にいる者は致死ダメージを受けても死なない(現実世界に戻ると気絶した状態) armament:高速移動が可能な靴
までは決まったんだが……

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:57:23.86 ID:dCrKkZsO0
>>245
セドゥヌンが一番好きだな

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:57:55.38 ID:E5WRhRfBP
二つ名なあ

邪獄王
歪み林檎
介入法則

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:58:29.93 ID:65rHBN4L0
>>251
一番下のは分かりにくすぎないか?

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:58:31.19 ID:AIwEo4TY0
錯乱の音色(マッドシンフォニー)

天の階段(エクステンション・ノヴァ)

大戦犯(ワーストヒーロー)

鬼ごっこ(ラナウェイ・ラナウェイ)

殺し返し(デッドカウンター)

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:59:28.07 ID:E5WRhRfBP
なんてこった

あと>>250ありがとー

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 00:59:35.24 ID:bml+a0wT0
>>240
元々は親父の使ってた1本の大剣だったが
妻と結婚する時にその剣を3つに分解し、3本の剣を作った。
1本は自分が、1本は永遠の愛の印として妻に、1本は永久の友情の証として友人にそれぞれ託す
2本だけだと単なる剣だが3本揃うと真の力を発揮する。
物語中盤に2本の剣が折れて意気消沈してるところに父の友人と遭遇
折れた2本と1本の剣を再び合成し、1本の長剣となり以降主人公のメイン武器

横からスマンが思いついたこと書いてみた

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:01:06.03 ID:E5WRhRfBP
いいよいいよぉ

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:02:54.46 ID:V8Sa0Vv/0
無難に音使いとか四刀流しか思い浮かばない俺は中二力が落ちている……もうだめかもわからんね……

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:03:42.79 ID:74zxLcbZ0
はじめはムチで打った箇所の運動エネルギーを一秒間封印する能力だった

いつの間にか空間指定での封印になり、解除のタイミングが任意になり、
世界を構成する4つの力を封印できるようになって、
原子崩壊etcを任意に起こせるラスボスもびっくりな能力になってしまった

何かに影響されすぎかもしれない

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:05:01.91 ID:HnVV/t5eO
>>255
それいいな
設定を消すには惜しいが正直持て余し気味だったからありがたい

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:06:04.77 ID:pOudaXpA0
天空に浮かんだ領土を持つ帝国と地上の諸国家連合が数百年争う話を考えて
世界設定をやたら考えて、人物を考えようとして詰んだ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:09:02.97 ID:V8Sa0Vv/0
>>260
地上の国家連合首脳の息子と天の帝国の姫が地上でであってあれこれってとこまで妄想した

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:09:53.18 ID:bml+a0wT0
設定をガチガチに固めすぎてシナリオが1ミリも進まないってことが多々ある

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:10:23.49 ID:lLV1wt5JO
>>255を読んで
「3本の剣が合体して巨大手裏剣になり主人公のメイン武器に
そして実戦格闘術と手裏剣を組み合わせた全く新しい流派を(ry」

ってなった俺は間違いなくアンテナを買い換える必要がある

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:10:45.54 ID:HnVV/t5eO
>>257
さあ早く俺と一緒に中年世代にもやさしいファンタジー作品を考える作業に戻るんだ

>>261
なんというウエストサイドストーリー

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:12:15.57 ID:65rHBN4L0


ウィベルン
主人公が移籍した国
最大の騎士団を有する国
開拓者達を守る為に派遣された貴族の子弟の子孫が支配者階級

ボォドレア
主人公の故郷の国
農業が盛んな国家
軍隊の強さ、国家規模は中くらい
軍規が緩いことで有名

ハーヴェルネ
ヒロインの所属していた国家
他民族国家であり、帝政である
絶対君主政的な要素が強く、貴族の権限は余り強くないが、
現皇帝の代で、軍備を拡張した
この3国の中では最初に滅ぼされる

エルセリア
この戦役の勝者となる国 最初は小国
最古の国家で、歴史はあるものの、文明度は大国には及ばなくなっている
ハーヴェルネの主力軍を容易く撃破し、数倍の国力のハーヴェルネを滅ぼした


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:12:24.32 ID:V8Sa0Vv/0
>>263
むしろそのまま突き進んでいってくれた方が俺としては楽しい


>>264
正直一周回ってシンプル・イズ・ベストにたどり着いた

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:16:29.02 ID:65rHBN4L0
あんまり、俺みたいな妄想は厨にはならんのかな

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:19:12.14 ID:HnVV/t5eO
スケボー妖精の戦法、なんか良さそうなん無いかな

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:20:01.13 ID:V8Sa0Vv/0
>>267
気にせず晒す作業に戻るんだ。
中世ヨーロッパ的な設定は大好物です

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:20:26.33 ID:m1bz4/gC0
エクスカリバー? アロンダイト?
そんなもんは結局昔流行った過去の遺物だろ。 今の技術が昔に劣るわけがねぇ。
俺の剣は現在進行形の神話。
過去の英雄を礎に、これからの英雄が振るうための剣!
一であり全であり、有限にして無限!
銘……、全一証明-All In One Existence-!!!


中二を越えるためにはより酷い中二になるしかない。
そんな短絡思考から生まれた

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:21:01.33 ID:74zxLcbZ0
トリックを決めるのが呪文詠唱とか魔法陣の代わりになるってのは?

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:21:39.74 ID:88lNLvVy0
>>268
反省しながら顔面着地するドレッドヘアーの妖精とか斬新じゃね?

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:22:15.22 ID:m1bz4/gC0
>>272
名前はカントリーマアムに決まりだな。

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:25:30.59 ID:V8Sa0Vv/0
>>268
イメージしてみたら俺の想像力ではギャグにしかならんorz



>>270だが最新鋭に旧時代の武器で挑むのもまたロマン。性能が決定的な戦力差でないことを教えてやろう、的な。


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:26:46.03 ID:8759efe70
いつもながら妄想がどんどん膨らんでいくスレだな

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:26:47.75 ID:8CTjvs/V0
>>268
シャーマンキングのホロホロ思い出した

277 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:27:26.53 ID:65rHBN4L0

各国君主

ウィベルン
【名前】ロゥイ=ウィベルン=ハートラー
【異名】聖王
【初期年齢】25
【性別】男
【容姿】金髪 蒼眼 それなりに美形
【設定】
ウィベルン国102代目国主。
父親は王弟であり騎士団の団長。
その父親の権謀術数で王位に付いた人物。
既にその父親は老衰で死去。
始めは幾分か甘い面を見せるものの、父親の帝王教育の成果を着々と積み重ねていく。
軍を率いることもさることながら、個人の武技も相当に窮めており、
一騎当千とまではいかなくとも、一騎当百は確実に実現できる人物。
後に、エルセリアに屈しウィベルンは滅ぶも、国の高位を占め続ける事が出来た。


278 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:32:18.57 ID:65rHBN4L0

ハーヴェルネ

【名前】サリエ=ハーヴェルネ=ホルト
【異名】艶帝
【初期年齢】24
【性別】女
【容姿】かなりの美形 蒼髪 黒眼 妖艶
【設定】
ハーヴェルネ国皇帝。
前ハーヴェルネ国国主の八女で、幼い頃より父親である国主に性的虐待を受けていた。
4年程前に政治的意見の相違で父親を暗殺し、他の国主の子を排し、国主の座に着いた。
その際に彼女の敵に回ったウィルバティア将軍を何の咎めもなく将軍職に就かせ、軍を掌握するのに利用した。
経済改革や民法整備など幅広く政治改革に着手し、英明なる女王としてハーヴェルネ国の歴史に名を刻んでいる。
前国主との間に複数人の子がいる。
エルセリア国に死ぬまで抵抗する、という態度を取らなかったのは、
エルセリア国の国主に生まれて初めての恋愛をしたからとかで、
後に彼女は私生児を更に作っているが、その父はエルセリア国の国主だという。

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:33:01.68 ID:crz2mnrCP
今週も妄想臨界点を突破しそうだぜ

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:33:38.94 ID:V8Sa0Vv/0
みんな若いな。平均寿命短いのかね

281 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:38:00.84 ID:65rHBN4L0

ボォドレア


【名前】アルバー=ボル=ボォドレア
【異名】黄金王
【初期年齢】51
【性別】男
【容姿】中肉中背 精悍
【設定】
ボォドレア国王
元は田舎の一領主の出だが、血筋を頼りに、権謀術数を用い王位に付いた。
成金趣味で、装備は全て黄金でコーティングしている。
政治感覚は悪くないのだが、粗野で外交における失敗を幾度か起こしている。
後に、エルセリア国に屈するも脱出し、別の国の客将となるなど、中々にたくましい人物。


282 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:43:38.52 ID:65rHBN4L0
>>280
これ、元はあるゲームのシナリオエディット用に作ったキャラをより穿って設定したものなんだ
だから、『少しだけ』若くして感情移入しやすくしてるw
これは例外


エルセリア

名前】アイン=アルセリス
【異名】最強
【年齢】15歳 70歳まで生存
【性別】男
【容姿】美形 頬に特殊な十字傷
【設定】
身持ちの悪い司教と娼婦との間に生まれた。
5歳の時、母に捨てられ、浮浪児に。
8歳まで奇跡的に生き延びる。
8歳の頃、邪教集団にかどわかされ、儀式の生贄に。
(邪教集団は邪神崇拝はしていたものの、儀式等はでたらめ)
偶然、儀式が『正式な』モノと同じになり、その身に闘神(古代人の魂)を宿す。
救われた際に、ともにかどわかされた貴族の女児の縁故を頼り、後ろ盾を得る。
後にユナという女将軍に擁立され、エルセリア国の指導者になり、世界を一手に治める人物。
使用武器は刀剣。
神代を終焉へと導いた、『魔剣ウロボロス』を使用できる唯一の存在。
設定上最も厨実力で、且つ、実際に作ったキャラの中でも最強。

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:43:51.44 ID:xBlmt1WF0
早朝の街は、わくわくする
夜中の街ではなく、人がいなくなった早朝
道路の中央で大の字に寝転がっても、信号つきの交差点を走りまわっても誰もいない
廃墟フェチズムとは、このようなものなのだろうか?少年は部活よりも早く無人の道路を歩いていた
……珍しい、今日は人が歩いている。犬も連れていないし、健康志向のスポーツマンにも老人にも見えない。
なんとなく声をかけてみると、彼はびっくりして腰を抜かしてしまった
「ああ、負けちゃったか」
びくびくしていたはずが、急に顔を綻ばせた
「本当なら死ねとか言うのがベストなんだけど、どういうわけかありがとうだ」
彼は、自分がよく噂になる廃墟の幽霊に似たものだといった
テレビが廃墟に潜入して、心霊現象が絶対に映らないのは?
それは幽霊は一度見られるとあの世にバレて消えてしまうから、二度目以降は全て勘違いなのだそうだ
「知り合いを探してたんだけどね、実は」
人がいなくなるまで隠れ続け、この時間に町と町を渡っていたらしい
「そろそろ疲れてたから、助かるな。代わりに、憑かれてくれないかな」
幽霊は少年にしがみつき、生者にしがみつき、あの世に落ちるのをなんとか耐える
最近死んだらしい幽霊がパソコンをいじってはネットで廃墟を見つけ、旅行を持ちかける
廃墟とそこに住む幽霊たちとふれあう物語

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:45:29.12 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣を集めて勇者になろうキャンペーン

ある日、ある国の王はそんな触れを各国にばら撒いた

曰く、伝説の剣を1番多く集めたものを勇者にすると。

曰く、勇者は富と名声、力に欲望。全てを叶えられる権力をやると。

曰く、争えと。

今、戦いが始まる!


と言うので妄想

285 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:49:25.80 ID:65rHBN4L0
【世界設定】
現実の物理法則に、『魔法』の物理法則が加わった世界
それゆえに、科学『のみ』では発展せず、魔法と科学が合わさって発展していった世界

魔法→マナに変換されたエーテルを行使した結果
 エーテル→世界に満ちるエネルギー
 無機的 人間の肉体はそのままでは(意図的には)操れない。
 機械などによって、直接、運動エネルギーに変換する事は可能。
 元は高位次元より降ろされるエネルギー
 マナ→生体はエーテルを呼吸(息を吸う事ではない)することによって『生命』を維持する。
 その余剰であり副産物であるエネルギー。

気→エーテルとは別系統のエネルギー。
  『オグ』とも呼ばれ、このエネルギーは意識の構造に深く関わり、
  且つ魔法の構造にも深く関わるモノである。
  エーテルエネルギーとは別の次元の存在。




286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 01:51:58.33 ID:ODjlR6FD0
ねむねむ

287 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:52:37.50 ID:65rHBN4L0
地理 舞台


オンヲル地方
ハーヴェルネ帝国の皇帝クリゼア=ハーヴェルネ=アールシの崩御により、
その娘、サリエ=ハーヴェルネ=ホルトが皇帝位についたが、
クリゼアの義甥である、ボォドレア国国王アルバー=ボォドレア=アールシが皇位継承権を主張。
後継者闘争が勃発。
一方、東方より大国アヴルソーンがウィベルン国に侵入。
アヴルソーン国はハーヴェルネ国に同盟を申請、ハーヴェルネ国はそれを拒絶。
一転し、ボォドレア国とアブルソーン国が同盟を締結。
ハーヴェルネ、ボォドレアの対立は、更に緊張を増す。
この時、ハーヴェルネの従属下にあった小国キルノが離反、ウィベルンに従属。
ウィベルンとハーヴェルネは会談を持つが、この時、ハーヴェルネ側の大使が暗殺される
後に、アヴルソーンの手の者であると判明したが、ウィベルンの警備の杜撰さが浮き彫りになり、
ウィベルン、ハーヴェルネ両国間の国交は断絶。
ウィベルン隣国のエルセリア国が圧迫される。
この時点をもち、オンヲル地方は完全に戦乱の世に入る。

288 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 01:53:20.72 ID:65rHBN4L0
と、晒せるのはこの位かなぁ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:01:56.13 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「二(ふたつ)」

刃の部分が不自然に湾曲した小太刀

この伝説の剣には使用者を二つに分身させる能力があるという。

実際は湾曲した刃が、対峙した敵にはいる光を屈折させズレを見させることによって、分身しているように戦うことのできる剣。

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:04:55.30 ID:xBlmt1WF0
砂底塔と砂底水路網
天候変化による砂丘移動により一帯が砂に沈んだ谷があった
この塔にはかつては崖の上を監視し、手紙を地上に投げてメッセージを伝えた見張りを果たす役割があったが、
谷が沈むときに物見櫓を除いて砂の底に沈んでしまった
谷風に強いように窓も含め頑丈な造りだったため、今でも底まで形を残している
かつて谷で生きていた人の葬儀場として、手紙を落とすための吹き抜けに遺骸を投げ捨てる風習があった
現在はほとんど生き残りがいないので、全く使われていない
しかし、塔の底の用水路を辿ればかつて谷で作られた金細工が残った家に通じているとの噂が……

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:06:43.46 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「無明」

主人公のもつ剣。

その剣は誰にも見透かすことのできない世界に存在しない剣だという。

実際は極細、柔軟性に優れるテグスのような「剣」。あまりにも小さく細いので認識できないだけ。

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:11:21.41 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「不屈」

一見なんの変哲もないただの剣。

しかしその刃はいくら欠けようと、いくら折れようともいつの間にか復活するという。

実際は「不屈」という剣はなく、折れたら同じモデルの普通の剣に変えるだけ。この時の虚言やすり替えのテクニックが「不屈」なのである。

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:18:07.44 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「強奪」

メリケンサックのような剣。」

その剣はあらゆる猛者を引き込み、たちまちその太刀筋を奪い、腑抜けにさせるという。

実際は磁石でできており、磁力で太刀筋を狂わせている。

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:21:05.80 ID:XIiYOCdR0
それメリケンサックや

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:26:45.19 ID:zsv1LEEM0
>>294はい、メリケンサックです

伝説の剣「毒(ぶす)」

淡い光を放つ剣。

振るだけで、人々に毒を這わせ、死に至らせることができるという。

実際は刃の表面が脆く、壊れやすいため、細かく砕けた鉄が人の呼吸器に入り、死にいたらしめる。

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:31:02.32 ID:Kk+AJEnyP
ふぅー、妄想をとりあえずプロローグ部分まで書き出してみた
適当に分割したら5レスにわたるんだけど…
今から投下していい?
別に本気で小説書くとかじゃないから
「おめーココ絶対○○のパクリだろ」ってのがあっても笑い飛ばしてくれると助かる

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:33:18.75 ID:xBlmt1WF0
特に問題なし

今期アニメの中二NO1はやはりクェイサーか

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:35:14.29 ID:ytacCsbh0
そういやクェイサー見てたら妄想したキャラがいたな。
いや授乳とかそういうのはしないけどw
修正版ワケわかめだけどなんだかんだで中二エロは好きだw けんぷファーとかw

299 :1:2010/02/20(土) 02:38:26.60 ID:Kk+AJEnyP
それじゃあ投下、目標は「ちょっとハードでかなりご都合主義なお気楽ファンタジー」といった感じととらえてほしい。


プロローグ

全ての始まりのとき、「彼方」より現れた神々。
彼等は「なにもない、ここ」に「世界」を創造しようと試みた。
(注1:"神々"とは一般想像されるような、ギリシャ神話のような実体や人格を持った神でなく、
2001年に出てくるスターチャイルドのような実体のない、高度な知性のようなモノを想像してほしい
もっとわかりやすく言えば、ハルヒの情報統合思念体といえばしっくりくるか?)

始めこそは皆が互いに協力しあい、理想の世界を創造しようとしていた神々であったが、
いつしか彼等は世界の創造、管理方針についていがみ合うようになる。
彼らは秩序をもって善しとする「光の神々」と、
混沌をもって善しとする「闇の神々」と呼ばれる派閥に分かれ、争うようになった。

光と闇の神々たちの間で何度も協議の場が持たれたが、彼等の間の亀裂はその度深まり、
それが限界に達した時、彼等は作りかけの「世界」の全てを破壊。
また一から世界を作り直す…
そんな事を繰り返すようになった。

例えて言うなら、砂場で城を作っていた子供達がケンカを始め、
作りかけの城を壊して一から作り直しはじめるような。

300 :2:2010/02/20(土) 02:40:54.91 ID:Kk+AJEnyP
世界の破壊と創造を数え切れないほど繰り返す中、
彼等の目的は「自分達の理想の世界を作る」から「邪魔な相手を完全に討ち滅ぼす」ことにすり変わってしまった。

そんな中、不毛な争いに疲弊し、融和を目指そうとする神たちが「光」と「闇」との勢力の双方に現れる。
彼等は「理想世界の創造」という目的を忘れていなかった、という点で共通していた。

彼等は合流し、後に「月の神々」と呼ばれることとなる。第三の勢力の誕生であった。

彼等――月の神々の行動は秘密裏に行われた。

神々の間で争うことなく、すべての者が満ち足りた暮らしを送れる世界を作ろうと、
彼等は「至高天の水晶(High-Heaven Crystal)」と呼ばれる宝石の中に「サンクチュアリ」と名付けた世界を創造する。

光と闇、という二極の対立が争いを産んだという反省から、彼等は「理(ことわり)」という新しい秩序
――すなわち、火や水や大地、または物理法則といった、今現在「我々」の世界を支配している秩序そのもの――
を用いて世界を治めることにした。

また水晶の中に世界を封じたのは、光と闇の神々からサンクチュアリの存在を秘匿するためだった。

同時に、彼等は「月の炉」という兵器工場をとある時空の断層に創造。
いつか起こる決戦の時のため、彼等は「光」、そして「闇」の秘術を盗み出し、
「光」「闇」の全てを滅ぼす力を備えた、月の神の意思を宿す「兵器」をわずかながら製造することに成功した。

しかし自らすら滅ぼす力を持ったあまりに強大な兵器を、神々自ら振るうことは不可能であった。

301 :3:2010/02/20(土) 02:43:00.04 ID:Kk+AJEnyP
彼ら月の神々は、あらゆる事物をサンクチュアリの世界に創造していく中で、「人類」を偶然創造していた。
創造の過程で偶然生まれた人類だったが、神々は人類が
「運命を自身で選び取る」能力を持っていることに気付く。
そう、人類が持っている強い「意思」の力である。

「神々」が持っている能力を、その被造物がまた持っている。
神々はこの事実に驚嘆した。

神々はこの人類の可能性に賭け、選び取ったわずかな人類の魂に、それぞれ「兵器」を強力に因果の糸で結び付けた。
たとえ兵器と、その者の魂が離れることがあっても、必ず巡りあうように。

そしてあまりに強力な「兵器」がむやみに使われることを防ぐため、
彼等を「サンクチュアリに何かがあった時のための"安全装置"」として、水晶の中に眠らせるのであった。

302 :4:2010/02/20(土) 02:44:08.55 ID:Kk+AJEnyP
さて、「光」と「闇」の神々とがまた衝突するのに、そう時間はかからなかった。
長きにわたり熾烈な戦いは続き、ついに「サンクチュアリ」の存在は光と闇の神に露見してしまう。

「サンクチュアリ」の世界は、光と闇の神々を惹きつけるのに充分な、秩序と混沌が調和した世界だった。
そしてそこに住む「人類」の「意思の力」の強力さに、光と闇の神々も気付く。

「これを利用すれば、今度こそ相手を完全に討ち滅ぼす事が出来る」
そう確信した光と闇の神々は、サンクチュアリが封じられた水晶を巡って、今だかつてない規模の壮絶な戦いを開始した。

「月の神々」もまた、サンクチュアリを守るため勇敢に戦ったが、そのほとんどが散って行った。
光、闇の神々もまた同様であった。

また、水晶に眠った「兵器」は、なぜか目覚めることはなかった。

そして戦いの最終局面、ついに「至高天の水晶」は粉々に砕かれてしまう。

303 :5:2010/02/20(土) 02:45:45.33 ID:Kk+AJEnyP
神たちが自らの過ちに気がついたのは、その時であった。自らの思い通りの世界を作ろうという思い上がりが、彼等自身の欠陥を顕在化させ、このような事態を引き起こしてしまったのだと。


長い、長い沈黙のち、残ったわずかな神が砕かれた水晶の破片を覗き見ると、
驚くべきことに「サンクチュアリ」の世界がそのままにそれぞれの破片の中に存在していた。
そして、無数の破片の間でそれぞれ異なる発展――パラレルワールドが誕生していたのである。

そしてその世界から、「理」を司る新しい、若い神の誕生。

生き残った光、闇、月、そして理の神々は協議の結果、
「人類」にそれぞれの世界の行く末を委ねることを決定。また自ら、すなわち神の力を宿した武具を創造し、選び取った人間に与え、
この水晶の破片が散らばる時空間の管理をさせることも決定した。
これが後に「イモータル」と呼ばれる永久の存在、時空の管理者の誕生であった。

ほとなくして、彼等神々は「彼方」へと帰還する旅に出た。

また、イモータルは様々な世界(フラグメント)に散らばり、世界の発展を見守って行った。



そんな砕けた水晶の破片のひとつに、我々の住む地球が存在する。
ここから物語の幕が開けるのだった…


プロローグおしまい。

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:47:32.53 ID:Kk+AJEnyP
とりあえずここまで書いた
なんか目茶苦茶スッキリしたわ
まだ体震えてるけど

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:50:15.96 ID:xBlmt1WF0
異世界に神か、ゲームにしてもいけそうな気がしてきた

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 02:51:43.28 ID:ytacCsbh0
王道かつ骨太な設定でいいねえ。
こういうのこそ妄想サラスのレスって感じがする。いや勝手に思ってるだけだけど。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:09:41.07 ID:Kk+AJEnyP
ほめてもらえたのでこのあとの展開を駆け足でなぞる
妄想だからかなりベタだけど…


日本に住む平凡な、ちょっと皮肉屋な高校生が主人公
例によって「3」で語られた「兵器と結び付けられた魂」な訳だ

彼の住む街に現れるようになる「人を飲み込む影」。それに襲われたとき、
一振りの大剣が彼の前に現れる…。
それこそが月の神が生み出した対光、闇決戦兵器
もっとも長い年月時空を漂っていたので、「垢」が体積して本来の力は出せない

衝動から(運命なのだが)その剣の使い手となる主人公は、影との戦いの中で剣が自分を呼ぶ声が、かすかに聞こえることに気がつく。


そしてある時、突然彼の前に現れる光の翼を持った男。
男は圧倒的な力で主人公を倒さんとする。
激しい剣劇の中、主人公だけならず剣まで傷ついていく

そして致命傷を負う主人公、トドメを刺されそうになった瞬間白い光が弾け、男を吹き飛ばす
そして目の前に開く光のゲート(ポータル)。剣のひび割れからは、光が溢れていた…
優しい声は言う。ポータルに飛び込め、と。


ここまでが序章。本編はまた気が向いたら…

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:42:27.70 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「艶」

ナイフの形をした伝説の剣

この剣を身に着けるものは、ありとあらゆる人間を魅了することができるという。

実際は刃に何千種類の香料が染み込んでおり、強烈な匂いで感覚をズレさせ、暗示にかかりやすい、つまり催眠状態、ひいては恋などの感情に陥りやすくする下準備を整えるものだった。

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:45:03.62 ID:lLV1wt5JO
イイヨイイヨー

そういえば>>243がかき氷だって書いてなかったや

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:53:06.22 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「吸血鬼」

刃に複雑な模様をもつ日本刀の伝説の剣。

この剣を持ったものと戦った場合、刃に住む鬼に全てを奪われ、戦場に血は流れないという。

実際は刃に施された模様が血を吸い、刃の表面に留まらせる形になっており、それを鞘内部にある布でふき取る。
これを繰り返すことによって、吸血をおこなっているように見えるだけだった。
当然、血を吸い出す働きがあるので、殺傷能力抜群。

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 03:59:06.66 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「紅葉」

ある人間が使う伝説の剣。

ありとあらゆる木の葉が剣になり襲い掛かるという。

その正体は超小型の瞬間冷却スプレー、葉を凍らせ、刃とする。全てを凝らせると脆く崩れるので扱うのにそうとうな技術を要する。

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:07:28.76 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「他刃(たじん)」

呪いを操る伝説の剣。

その力は手にした人間を人斬りの道に危めるという。

実際はなんてこともないただのウワサ、しかしこのウワサが広まっていると、剣を手にしたものがカンタンに『呪いのせいで』という理由をつくり普段より人殺しをしやすくなる。
このウワサを的確に操るのが「他刃」なのである。

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:17:16.07 ID:zsv1LEEM0
人いないなぁ…

伝説の剣「豪華」

あまりにも刃をつけ過ぎ、重くて持てそうにもない伝説の剣。

しかし選ばれ者のみ触れると、羽のような軽さになった上、まるで一瞬も動いていないかのように素早く斬れるという。

実際は飛び道具暗器の塊で柄のスイッチで暗器攻撃を開始する。まさしく暗器でどうやって攻撃されたかわからず剣の一撃と誤認してしまう。
実際に羽のように軽くなることはないので、当然重い。

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:20:06.86 ID:xBlmt1WF0
この時間は寝てる時間だからなあ
しかし由来がいい感じだな

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:29:37.94 ID:zsv1LEEM0
>>314どうも
ノートにまとめた俺の妄言が今ここに

伝説の剣「歌姫」

ガラスのように透き通った刃をもつ、伝説の剣。

この剣はすばらしき歌うものに最上の力を与える女神だという。

実際はある一定の音域の声と共振動するように刃が細工されており、チェーンソーのような攻撃を行うことができる。

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:36:55.91 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「天使」

柄にイバラや羽のような装飾をもつ伝説の剣。

斬った者を生き返らせる力をもつという。

実際は生き返らず、柄の部分に幻覚作用を引き起こす薬が染み込んでおり自分の作り出した夢を見ている。
愛した人間を生き返らせたいと願う者に与え、その人間を懐柔、駒として扱っていくのが「天使」の戦いかたである。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 04:37:44.81 ID:WUraxAWw0
     / ̄\
     |    | 
     \_/
     ___|__
   /      \
 / ─    ─ \
/   <●>  <●>  \ 
|  :::::: (__人__)  :::::: |  黄色い封筒握りつぶした人探してます♥
\.    `ー'´    /ヽ 
 (ヽ、      / ̄)  | 今何してんの?
  | ``ー――‐''|  ヽ、. | 
  ゝ ノ      ヽ  ノ  |

ハイチ救援募金CD
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266599459/

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 06:23:26.19 ID:7WnyWqPZO


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 07:04:13.14 ID:E5WRhRfBP
おっお

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 08:04:21.41 ID:WrEnIcFq0
全てを育て慈しみ全てを破壊する

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:24:53.23 ID:tBFxo60pO


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:59:40.29 ID:7WnyWqPZO
______
| ||⊂⊃⊂⊃||
| || ロロロロロロ || がしゃーん
| || ・ ・・・ ・・ ||
| || ロロロロロロ ||
| || Coca Θ.|| がしゃーん
| ||口口口□||
|ミ||====||
   ̄ ̄ ̄ ̄
自動販売機だよ
自動で販売してくれる凄いやつだよ

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 09:59:49.18 ID:WZNFHpj50
作品設定いくつか作ると作品どうしで似たような能力がでてきちゃうんだが
おまいらはそういうの気にせず進めてる?

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:05:42.67 ID:HnVV/t5eO
あんま気にしてない

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:06:25.88 ID:74lRjxwG0
>>323
気にしないのが1番だと思う
被るのはどうしようもないから

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:08:41.03 ID:aMyCHpzK0
JかAが頭文字にくる、かくいい能力なんか無いかな

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:09:58.79 ID:7WnyWqPZO
名前も煮てしまうがな

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:19:47.86 ID:sER644IY0
おまいらおはよう

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:24:47.96 ID:crz2mnrCP
自分の作った設定が面白いのか面白くないのかまったく分らないときがあるよな

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:34:35.69 ID:0hSAwK2o0
【ロンギヌス-XX】
槍。だが刃の後ろは柄の周りを渦巻いており、投擲することで回転し、周りの温度を下げ空気中の水分を凍結させ、氷の槍となる

【EVER LASTING】
ルーズリーフを持った状態で見たいページを思い浮かべると、勝手にそのページを開いてくれる

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:39:33.07 ID:E5WRhRfBP
>>329
そういう場合はおもしろくない物として片づけている俺

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:40:35.61 ID:0hSAwK2o0
【LactGirl TheWorld】
とある男が自分の生涯における様々な事をメモしたノート
それはその男の生涯の反映であり、そのノートには様々な情報が存在する事となり、一つの仮想世界(パラレルワールド)となっている
そのノートを読んだモノはその世界を体験し、その男と同じ生涯を送ったと感覚が誤認し、思想、思考が完全にその男と同じになってしまう
その結果、脳細胞の電子情報までその男と同じになり、主観すらその男となり、体を変えつつその男は永久に生き続ける

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:40:37.51 ID:E5WRhRfBP
代理書き込み依頼は
避難所内の「轟けッ(ry」スレへ!

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:42:06.61 ID:xBlmt1WF0
>>326
無難にジョーカーエース

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:43:29.48 ID:E5WRhRfBP
みんなWikiに自分の設定を残してみないか?
自分の名前とトリップ、内容を用意してくれればやってくれる事もあるよ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:47:03.21 ID:E5WRhRfBP
>>332
なんかいいな

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:48:01.96 ID:74lRjxwG0
名前:桐生 稑(きりゅう りく)
性別:男
年齢:16
特技:剣道
能力名:龍視 解対
能力:龍視 魔力などを自在に操り色々なものを作れる
   解対 魔力があるものを全て分解するただし人は分解できない
武器銘:名刀「欧龍ノ牙」(はくりゅうのきば)
家族構成:妹 両親(他界)
設定
両親を事故でなくし身寄りがなかった主人公
祖父が住んでいた家がある街に行くことに
その街で主人公の嫁とする少女と出会い
祖父の家で主人公、嫁、妹で生活することに
主人公が能力に気づくのはまだ先

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:52:34.51 ID:crz2mnrCP
>>331
まじか


設定としては面白いんだけどストーリーにすると駄目っぽいってやつもあるよな

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 10:53:29.61 ID:74lRjxwG0
名前:桐生 穹(きりゅう そら)
性別:女
年齢:16
特技:PC
能力名:無し
能力:無し
武器銘:無し
家族構成:兄 両親(他界)
設定
主人公の妹
PCが大好きだったが引っ越してからはできなくなった
家事などが全然だめで両親にまかせっきりだった
引っ越してからは引きこもるようになった
ツンデレ、胸が小さいのも気にしてる

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:00:28.42 ID:sER644IY0
>>343,344,345の設定を悪魔合体してキャラ作る

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:03:28.41 ID:0hSAwK2o0
>>336
ほう……わが【永遠の世界<LactGirl TheWorld>】の良さをわかる人間が【汚れの世<ラムズ>】にいるとは……

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:03:33.46 ID:74lRjxwG0
名前:唯月 鈴(ゆいつき りん)
性別:女
年齢:16
特技:家事
能力名:沁債
能力:炎の翼 空を飛ぶことができる、本当の能力は触れたら回復
武器銘:峯擘刃(ふさくば)
家族構成:祖父 両親(他界)
設定
主人公の嫁と名乗る少女
幼いころから花嫁修業と言い祖母から家事を教わっていた
剣術も嗜んでいる実力は稑より上
花嫁修業とは偽りで本当の計画があった
そのことは鈴は知らない

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:05:28.55 ID:xBlmt1WF0
ビルヘビ
相手から姿が見えなくなったとき、一体まで自分を作る能力
最初の自分と今の自分両方が本物で、片方が死んでも問題ない
片方の死亡と一度の視認でリセットされ、もう一度使えるようになる

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:07:39.57 ID:E4W67I57O
異世界人とのハーフ
武器はギミック付きの大剣

大剣の仕掛けは自由に考えてくれ

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:11:04.92 ID:7WnyWqPZO
>>339
兄とは双子でしょうか

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:13:10.67 ID:74lRjxwG0
名前:桜佐姫 美李(おうさき みり)
性別:女
年齢:16
特技:魔術 ルーン
能力名:オーディンの異質
能力:魔法 ルーンなどの知識が最高値
武器銘:神聖槍ロンギヌス 逆式魔槍グングニル
家族構成:妹 祖母祖父 両親(他界)
設定
鈴の幼馴染
料理などは駄目だが
家系の中で魔力の質が歴代最強
鈴とは小さい頃から張り合ってきてる
街の中では有名である

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:18:51.93 ID:74lRjxwG0
名前:明日実 燦(あすみ さん)
性別:女
年齢:17
特技:早食い、大食い
能力名:無し
能力:無し
武器銘:想器「無刱傘」
家族構成:父 母(他界) 祖父
設定
稑達より一つ上の先輩
とても大食い
嫌な雰囲気でも彼女がいれば和らぐ不思議な人
いつもはふんわりしてるが
戦闘になると別人
この街最強と言われてる少女
父親は稑達の学校の先生

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:19:43.66 ID:74lRjxwG0
>>345
双子です

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:25:59.41 ID:74lRjxwG0
名前:唯月 静香(ゆいつき しずか)
性別:女
年齢:62
特技:博識
能力名:灵火
能力:自分の周りに炎を出す その炎は意思を持つ
武器銘:聖母の衲
家族構成:娘
設定
鈴の祖母
鈴を娘のように可愛がっていた
年齢は62だが実は何百年も前から生きている
呪いを掛けられ死ねない
呪いを解くために鈴に花嫁修業と偽らせた作業をやらせていた
だが、最後に間違いに気づく

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:32:06.62 ID:74lRjxwG0
名前:緋同 鳴(ひどう めい)
性別:男
年齢:21
特技:剣術
能力名:灼牢
能力:人もしくは人が間接的に触れてるもの以外を見たら焼く
武器銘名刀「雷切」
家族構成:無し
設定
唯月家に忠誠を誓った人
だから炎の能力を得た
常に右目に眼帯をしてる
鈴に剣術を教えたのが鳴
いつもダルそうにしてる

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:41:44.44 ID:sER644IY0
【名 前】夕暮
【性 別】男
【年 齢】人間換算で18
【種 族】光と影のハーフ
「昼の世界」の人間(現実世界の人間)と「夜の世界」の人間(現実と反対の位相にある世界)のハーフ。
互いが出会うことはありえなかったが、「昼世界」の文明の発達により「夜世界」に人工の明かりを持ち込めるようになり発生した。
【趣 味】オセロ
【特 技】隠密行動
【苦 手】目立つこと
【武器銘】大剣・鑑
通常は大剣の形をとる。戦闘時には刀身がレーザー光線になり、同時に13枚の鏡を展開する。
光線は鏡によって反射し、斬撃の特性を持つ。
光線は「昼世界」の技術で、宙に浮く13の鏡は「夜世界」の技術。
【戦 術】遠隔攻撃
【能 力】不可視の案山子(ビジブルインビジブル)
自分が視認されていない状況で、もう一体自分を作り出せる能力。
もう一体の自分に接近戦を行わせ、自分は影からレーザー光線による一撃必殺を狙う。


なんか…すまない

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 11:41:47.50 ID:xBlmt1WF0
即興世界観

カラスとサルとカエル
枯らす(カラス)ことで死んだ生き物が、この世を去る(サル)ことで一時安息を得、還える(カエル)ことで材となる
カラスが欠ければ世界は癌細胞のような膨張するだけのものであふれ、
サルが欠ければ生まれる生物は苦痛をひたすらに溜め込み続け、
カエルが欠ければ新たに何かが生まれることが無くなる
終点のカラス、維持のサル、始点のカエルで世界はまわる

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:22:58.01 ID:wPK6bws40
名前:漆山 啓[うるしやま けい] 
性別:男 
年齢:16
国籍:日本
容貌:小柄。気にしている。つねにシャツとかがはみ出してる。だらしない。 
社会的地位:学生 
職業:学生 
信仰する宗教:無宗教【趣味で宗教を調べている】
性格:いつも眠そうで無気力。イザと言う時にはしっかりする。 
癖:考え事をするときに下唇をかむ ポリシー:楽をすることに全精力を傾ける事
長所短所:長所は何でも出来る事。短所は何でも出来るけど何にもやらないこと。
知性:学校の成績は中の上程度。趣味に関しては以上に詳しい。  
趣味特技:趣味は宗教、科学、オカルト、心理学が趣味。幼馴染の道場に通っていたため結構強い。
好物 嫌いなモノ:好物はワラビもち、嫌いなものはキノコ
能力:無手が流儀だが楽をするためならどんな武器でも使う。
   【神託能力】は【嘘吐き】自分の付いた嘘を相手が信じた瞬間その嘘が現実となる力。 
口調:感情がよく読めない喋り方をする。普段は一人称は自分だが感情が高ぶるとオレになる。
過去のトラウマ:過去に両親を殺されているが、無意識のうちに思い出さないようにしているため、
              家族の話をすることは無い。聞けば話す。彼がこんな性格になったのもそのときからだそうだ。
健康状態:良好、右腕に痣がある【聖痕】であるが気づいてない
家族関係:両親は死亡、親の財産と保険金で暮らしている。


354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:23:25.41 ID:74lRjxwG0
世界観

斗杜市(匣)「ともりし」(はこ)
閉(斗)ざされた匣(匣)を守(杜)る街
外部からの関係をまったく受け付けない街
見えない結界で入る事も出る事もできない
唯月、桜佐姫、明日実達がだけが結界に気づいてる
街の人たちはそれに気づけない
だが主人公が無意識で発動した能力で
街に入る事が出来た
そこから斗杜市の歴史が崩れ始めた

外史「がいし」
歴史を崩す者達
結界を張ってるのに入ってきた人たち、現の主人公
斗杜市が崩壊してしまうので殺さなければならない

鍵「かぎ」
外史を殺す者たち
だが今回は外史を殺さずに魔女の生贄にしようとしてる

魔驒「まてん」
斗杜市で封印され静香を呪った魔女
人の体に乗り移り闘う
魂を殺さなければ死なない

凭落とし「よるおとし」
魔女が使う魔法
狼を出し斗杜市を喰うおうとする

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 12:24:09.53 ID:wPK6bws40
名前:壬生 蒼憐[みぶ そうれん] 性別:女 年齢:16
国籍:日本
容貌:長い髪をポニーテールに纏めた少女、身長は低い、スレンダーで貧乳なのを気にしている。
社会的地位:学生 
職業:高校生 
宗教:特に何も
性格:明るく、人見知りしない性格。ここぞというときに限って大ポカをやらかす。
癖:困ったときに前髪をくりくりする癖がある。
長所、短所:長所は体が丈夫な事(家が格闘技道場のため)、短所は頭が弱い事(本当に馬鹿で一度だけだが全教科赤点と言う神の所業
をやってのけた)料理も出来る。
知性:前述の通り本当に頭が悪い。学校の成績で言うと下の下の下の下である。分かりやすく言うと下から数えると一番最初である。
趣味特技:趣味は体を鍛える事とギター。特技は古流武術で、師範代くらいはこなせる実力。
好物嫌いなモノ:好物は肉、嫌いなモノは野菜
能力:拳法を使う。かなり強い。
【神託能力】は【絶対優位】常に総合戦闘力で相手に勝ち続ける力。要するにどんな場合でも自分が一番強いという力である。
しかし、あくまで総合戦闘力のため、相手の能力や状況によっては負ける事もある。
口調:普通の女子高生の喋り方。頭が悪いので言い間違えが多い(それを漆山が訂正する)
過去のトラウマ:漆山は覚えていないが昔一緒にキャンプに行ったときに熊が出て、襲われかけたところを漆山にかばわれた事があった。
自分のせいで怪我をしたと思っているため、次こそは自分が漆山を守れるよう、武術に励む事になった。
健康状態:良好
家族関係:両親は健在、弟がいる。

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:10:29.18 ID:RIDSLGsb0
最近本読もうと思ってもぜんぜん読めなくなってしまった・・・

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:15:43.67 ID:xZvTslgf0
>>332
似たような能力者考えたことあるわ。
記憶を他人に移植することで擬似的に不死を得るって感じの

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:23:17.84 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「正」

刃の無い柄だけの伝説の剣。

それをもつ者は、どこまでも清く正しく美しい正義になるという。

実際はこの剣自体がパスのようなものになっていて、どこでも自分の犯した罪を他人に押し付けることができる。
つまりこの剣を持った者の悪を正義にしてしまうのだ。
あらゆる国の警察機関でこの剣を持つ者を許すのが暗黙の了解となっている。

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:33:10.76 ID:hU+rGTv5O
名前:不明 幽斗(ふみょう ゆうと)
性別:男
年齢:16才
能力:完全希薄(パーフェクトエアー)
性能:この世の法則、重力、相手は愚か、挙げ句の果てに生死といった「世界」に干渉をしないことが出来る。
相手の攻撃のみ透過させ、自身の攻撃のみヒットさせることとかも出来るある意味一方通行よりも強い。
人物:能力に酷いコンプレックスを抱いており(完全希薄なので人に無視されることされること)常に自殺願望を抱いている。
だが能力のせいで死ねないため、毎日板挟みの中、生きる事を強制されている。

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:33:50.71 ID:xBlmt1WF0
伝説の剣に便乗して前別のとこで晒したトンデモ天下五剣

血呑安綱
血を飲む魔刀
側面に小さい穴が並んでいて、人を切る度に血を飲んで行く
ヘモグロビンを分解して鉄分を取り出し、それをあてがって自己修復するので切れ味が落ちない
どんどん重くなっていくが、飲んだ血を吹き出すことで速度は逆に上昇して行く
所持者が出血しても輸血してくれる効果もある
血が古くなると威力が落ちるので、定期的に人を切って新鮮なものと交換したほうがいい

赤錆鬼丸
火を噴く魔刀
鞘から抜くと表面の金属が化学反応を起こし高熱を帯びる
表面にはどんどん反応後の錆が現れ、刀を振るうことで熱鉄砂を散らす
すぐに傷を焼き固めるので失血死しにくく、最も残酷な刀とも呼ばれる
どんどん小さくなってしまうが、それに連れて刃の鋭さは高まっていく
砂鉄を降りかけると自分の熱で自身を鍛え直し、元の太さを取り戻す

金剛輪宗近
非金属の魔刀
炭素によりできていて、普通の刀に慣れていると地味な色で見失う
空気中の二酸化炭素を分解して自己修復し、部分的にダイヤモンドになった部分が模様を描く
刀と刀がぶつかり合うと表面のダイヤモンドが剥がれ、無防備の相手めがけてカッターのように振りかかる

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:35:59.49 ID:xBlmt1WF0
吼刃光世
吠える魔刀
広い刀身に掘られた溝は、振り方によって楽器のように様々な音を鳴らせる
最大音量は大きく、出せる音の種類もかなり多い
音を固めれば、奥の壁にぶつけて散らすことで後ろから襲われたように錯覚させられる
炎であぶると音の衝撃で自らの刀身を叩き鍛えなおされる

ひふみ恒次
測り数える魔刀
刀身に刻まれた目盛りに従った動きをすれば、どんな攻撃もうまく行く
血をかけると滴るスピードがタイマーになり、相手から受けた興奮による手の揺れが影響し最高のタイミングを導き出す
敵を睨めばスピードが変わり、その都度最高のタイミングを教えてくれる
金属を撫でると不変の目盛りに引っかかったものがこびり付き、刃が修復させる

測るということから「ひふみ」に由来するが、もうひとつ意味がある
削り取り自分の刃の足しにする特性から、
火の刀赤錆鬼丸、風(音)の刀扇刃光世、水(血)の刀血呑安綱を削りとることで
四つの力を合わせた火風水恒次となる
金剛輪宗近だけはぶられているのは打ちあったとき刃を飛ばして一方的に殺す特性があるので
生きて削りとることが想定されていないためであり、なんとか攻略できればものにすることが不可能ではない

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:44:35.62 ID:ytacCsbh0
舞台は少し近未来的な世界。
その世界は主に新人類、旧人類、人造人類の三種類の人種が存在していた。
新人類は旧人類のうち遺伝子操作によって頭脳、身体能力、外見すべてが優れた人間とその子孫。
旧人類は新人類と人造人類を作り出した元々の人類。
人造人類は旧人類によって完全に1から作られた人間とその子孫。

はるか昔、旧人類は科学発展のため新人類を、労働力確保のため人造人類を作り出した。
その後戦争などいろいろあって、現在は3つの人種が一応は同じ権利を認められた上で
そこそこ平和な生活を送っていた。
しかし、人種間の差別、区別はいまだ根強く残っていた。
主人公は旧人類の青年で、自他共に認める差別主義者。相手が別人種の場合、実績や人格は認めても
友人、恋人、ひどければ握手も拒むほどの典型的な差別主義者だった。

そんな主人公を中心とした、一応平和な社会に巣くう人種間の悲喜劇を描く物語。

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 13:52:11.86 ID:RIDSLGsb0
名前:オーウェン
性別:男/女
年齢:不明
容姿:男とも女ともとれる顔つきで小柄、ほとんど無表情。
人物:もともと不老不死を願っていた研究者で古代の文献に載っていた転生の術を学び使用。
しかし記憶の固定化に失敗し自分が何者で何をしてきたかあやふやな状態で転生してしまった。
転生後は周囲に残っていた自身の日記や手帳をみて名前と自身の願いを知り再度転生するという人生を繰り返す。
能力:転生



364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:08:02.53 ID:0hSAwK2o0
厨房の頃に書いた小説のプロットが出てきた



「氷の絆」
主人公の藤堂硝は水瀬市天楼学園に通う一年生。
ある日、怪我を負った少女に出会い、彼はその少女を助ける。
翌日の朝、目を覚ました少女は彼にお礼を言い、すぐに出て行ってしまう。
彼はその時、彼女が落とした指輪を拾った。
夕方、橋の上で今朝の少女と見知らぬ男による戦いを目撃してしまい、男に目撃者として殺されそうになる。
しかし、少女に身を挺して庇われ、一命をとりとめる。
その男と少女は精霊と呼ばれる者らしい。
彼の拾った指輪は【ニーベルングの指輪】と呼ばれる指輪で、所有者のランクを一段階上げる力を持つ。
故に少年は異空間で行われたハズの精霊同士の戦いに入ることができた。
少年を庇ったせいで重傷を負った少女(氷の精)。
彼は罪悪感を感じ、氷の精と契約し、氷を操る力を得て精霊と戦う事を決意する。

精霊には2種類おり、【天族】(光、水、地、氷)【真属】(闇、火、風、雷)に分かれている。
それぞれ神話に出てくる者ばかりであり、真属は過激派。自然への畏怖を忘れた人間への報復を考え、
主神オーディンの秘宝【グングニル】を奪い取り、ミッドガルド<人間界>へ降り立った。
しかし、グングニルを扱うには、ヘルへイムからでる障気を取り込む必要があり、月=ヘルヘイムへ一番近い場所、
ケープカナベルへと行かなければいけない。
天族はミッドガルドに降り立った真属が水瀬市を出る事ができないように結界を張り、氷の彫像で分身を作れる氷の精が、
グングニルを取り戻すため、ミッドガルドへと降り立った。
グングニルは4つに分断され、真属が一つづつ手にしている。グングニルの魔力で強化された真属は、お互いに近くで力を使うと、
干渉して身を滅ぼすため、氷の精と真属は一対一で戦う。
ここで氷の精を倒せば、天族は結界を放棄してミッドガルドへ追ってくるので、逃げ切るか返り討ちにしてケープカナベラルへ行ける。
かくして、氷の精と真属の戦いが始まった。

藤堂は現代に残った魔術師、麻倉と共に、真属を倒していく。

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:13:48.04 ID:0hSAwK2o0
・上級精霊
光の精−レア(アポロン)
水の精−ウィンディーネ(ポセイドン)
地の精−ノーム(ガイア)
氷の精−ルリス(モイラ)
闇の精−ネス(ヘル)
風の精−シルフ(ヴァルキリー)
火の精−サラマンダー(スルト)
雷の精−ヤルート(トール)

・下級精霊
月の精−セラ(アルテミス)
森の精−ラプラス(イシュタル)

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:15:29.72 ID:zsv1LEEM0
伝説の剣「牙」

獣の牙のようなナイフのカタチをした伝説の剣。

その剣は百獣を操り、王になれるという。

この剣は「艶」と似ており、刃に動物を刺激するフェロモンが含まれている、なので一回でも傷をつけられると、そこに獣が寄ってくる。
ちなみに本体は刺激が強すぎて、獣が近寄れない。

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:18:02.68 ID:0hSAwK2o0
【名 前】 藤堂硝
【性 別】 男
【年 齢】 17歳
【種 族】 人間
【武器銘】氷の槍【ロンギヌス】
【戦 術】周りの水分を凍らせて様々なものを作る。レベルがあがると、氷を自在に動かす事ができる
【その他】 氷の精霊と契約し、氷を操る力を得た

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:22:15.75 ID:0hSAwK2o0
【名 前】 倉木琥珀
【二つ名】 森の番人
【性 別】 女
【年 齢】 17歳
【種 族】 人間(魔術師)
【武器銘】 特に無し
【戦 術】触れた物を植物に変える事ができる。レベルがあがると元に戻せる
【その他】 代々魔術師の家系であり、父から受け継いだ礼装【グラム】を使い、
      森の精霊の力を借りて戦う事ができる

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:26:15.66 ID:0hSAwK2o0
【名 前】 八神椋
【性 別】 女
【年 齢】 17歳
【種 族】 人間
【武器銘】 アルテミスの弓
【戦 術】 右手で触れた者の傷を癒し、左手で触れた者の呪を解く。レベルがあがると、傷、呪を対象に転移させる事ができる
【その他】 元々一般人だったが、遙か昔の先祖は月の精霊と契約していた、月の精の家系であり、
      藤堂や倉木と出会ったことにより、眠っていた力が蘇った

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:31:29.32 ID:0hSAwK2o0
【名 前】 麻倉
【二つ名】 闇の権化
【性 別】 男
【年 齢】 37歳
【種 族】 人間(魔法使い)
【武器銘】 魔本【EVER LASTING】
【戦 術】 本を手にした状態で見たいページを思い浮かべると、自動的に思い浮かんだページを表示する。
      これは「見たい文章を見せようとするチカラ」であり、紙を剣の形に折った状態で文章を書き、
      ただの紙の時にその文章を思い浮かべると、その文章を表示しようとする為、勝手に剣の形になる
      魔力が強ければ強いほど、文章を見せようとするチカラが強くなる為、強度は増す
【その他】 倉木琥珀の父、倉木輝石の友人


371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:42:21.10 ID:0hSAwK2o0
誰か>>332を使ってストーリー考えて

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 14:54:28.47 ID:zsv1LEEM0
【名 前】ネクロー・クリア
【性 別】男
【年 齢】16
【趣 味】あやとり
【特 技】手元を見ないで五段梯子
【苦 手】猫、犬(アレルギー)
【武器銘】伝説の剣「無明」
【その他】勇者になって猫と犬のいない国を希望

剣よりキャラが難しい

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:04:47.85 ID:xBlmt1WF0
子縁(コエニシ) 男 30代?
正義を看板と免罪符にした組織の重役
接触発動系に対して強い能力があるため、握手を平気で行う珍しい人間
能力の存在で滅多に行われない握手は、彼の存在を強く印象づけ、大きく柔らかい手は信頼感を与える
そのためか非常に信頼されやすく、殺し殺され以外の経済的な協力関係を結ぶ際はよく現れる

名称:まどろみトレイン
切除:両腕部、両脚部
効果:能力獲得時の切除部位の代替器官を作り出す能力。
    基本的に能力獲得のために切除した場所は脳が占有されているので
    どんな手術で付け直しても一生動かすことは出来ないが、
    この能力によって一時的に生えたそれは動き、感じる。
    自分以外の人間を対象にすることもできる他、
    部分的に再生させることで空間系能力のような上書き効果を使うことで
    自分から攻撃する以外にも義足や車椅子を破壊して動けなくすることもできる。
    特に内臓を切除している場合は、そこにある肉がまるごと消えて危険な出血を起こす

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:09:22.00 ID:AIwEo4TY0
>>371
その男は永遠の命を擬似的とはいえ手に入れた。しかし、それは同時に敵を作る事にもなった。
エレミア教団・異端殲滅組織『福音(ゴスペル)』に狙われる事になったのだ。
理由は「永遠の生命は摂理を乱す、故に、断罪されるべし」という事だった。
事実、男は意図せずとはいえ永遠の生命ともいえるシステムを作り上げてしまった。
そして、長い年月を経るうち、奪い取ってきたその意思は変容し、狂気に蝕まれていた。
そして、狂気が男に目的を与える。

『自身の世界と現実世界を融合させ、世界と自身の同一化を行う。』

その狂気を知った教団は福音に令を発する。
「異端を狩れ」と。

これは、福音の新米隊員が、本を探し、成長していく物語である。

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:15:14.38 ID:zsv1LEEM0
【名 前】桂 次郎
【性 別】男
【年 齢】22
【趣 味】料理
【特 技】イチョウ切り
【苦 手】長男
【武器銘】伝説の剣「二」
【その他】異国出身、勇者になって兄弟のいない国を希望

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:16:17.71 ID:0hSAwK2o0
>>374
ありがと!
本を探すってなんか格好いいな!

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 15:58:50.77 ID:Kk+AJEnyP
wiki消えてね?それとも落ちてる?

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:01:48.80 ID:lrpEiplO0
落ちてる臭い

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:04:27.83 ID:loiJfGsg0
世界感がナウシカの裏設定とモロ被りだった畜生

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:07:56.08 ID:Kk+AJEnyP
主人公を最強にしすぎると面白くないから気を遣うよな
特定の属性に対しては強いとか…

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:13:19.06 ID:A1WqecYt0
9人くらい投下しちゃうよ


■安藤 達也
 ――消え爆ぜる右手

 世界警察『マトリョーシカ』特殊工作部隊員。 戦闘技術に長けているが甘いものは苦手。
 優奈の手に触れることで眠っていたチカラが覚醒、孤児だった身をマトリョーシカに引き取られて以来、その忠を果たす。
 好物は煮干。 イライラしやすい性格を自覚した上で任務中は常に切らさないようにしている。

 ・U.N.touchable
  指先で触れた物質の振動の位相をずらすことによって、その物質の存在を一時的に『消滅』させる。
  大きな物体は消滅させるまでに時間がかかるが長い時間消え、小さな物体は早く消せるが有効時間が短い。

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:14:29.78 ID:A1WqecYt0
■大江=ナンシー=優奈
 ――消え冷める左手

 世界警察『マトリョーシカ』特殊工作部隊員。 潜入任務を得意とする割りに計算は苦手。
 父親の跡を継ぎマトリョーシカの総督となる予定であったが、本人の希望と推薦者の登場により特殊工作部隊に所属。
 達也LOVE。 達也を『ダーリン』と呼び、周りが引くほどのバカップルぶりを一方的にこれでもかと見せつける。

 ・U.N.known
  人間のつむじをトンと叩くと、相手の30分前までの記憶を消せる。
  消されたあとは数十秒の放心状態のあと、ブラックアウトのような感覚で生活を再開する。
  消された記憶は熱量として使用者の指先に残り、記憶の量や質が膨大であるほど消すのは難しくなる。

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:15:18.52 ID:A1WqecYt0
■大西 渚
 ――絶対服従

 マトリョーシカ特殊工作部隊隊長。 作戦の指揮や上層部との駆け引き担当するが子供は苦手。
 以前は部隊員として活動していたが、前隊長が殉職して以来チカラを受け継ぎ隊長の命を全うする。
 死なない程度の自己犠牲を見極めることが得意。

 ・Sir-Yes-Sir!
  上下関係のある人と対峙したとき、罵詈雑言を交えながら大声を出して指示を出すと、1分間自由な命令を与えることができる。
  1つの指示につき4つ以上の罵詈雑言を織り交ぜなければならない。


■草薙 清一
 ――賽は拾われた

 現マトリョーシカ総督。 マトリョーシカ全体の統括と管理を担当する、実質上のトップ。
 判断能力に長けてはいるが無類の賭け事好きで、重要決断は彼お手製のサイコロに委ねられる。

 ・メンタンピンドラドラ
   それが起こる確率が50%未満の事象について、それが起こる確率を50%まで引き上げる。
   使用できるのは同時に1つまでであり、一度能力が発動すると、その事象が起こるまで解除はできない。

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:15:36.88 ID:WZNFHpj50
二刀流だけど一刀になるとチート級になる主人公なら考えた
かっこいいから二刀使ってるっていう

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:16:12.52 ID:A1WqecYt0
■橘 望
 ――奇人変人破壊人

 爆弾魔。 荒廃したニホンで自由気ままに破壊活動を行う。
 律儀な性格で、壊した建造物には少額であるが賠償金を出し、死んでしまった人間一人ひとりに献花をする。
 軽度のマゾヒスト。 暇なときは砂を投げてピリピリするのが好き。

 ・神風
   自分の手で投げた物体を、何かに衝突すると爆発する爆弾に変える。
   裸眼で認識できるものであれば、細かい砂粒でも1つ1つが爆弾となる。
   爆発の大きさは物体の大きさに比例し、握りこぶしくらいの石ころなら机が吹っ飛ぶ程度の破壊力。
   爆発した瞬間、体のどこかに同レベルの爆発の衝撃が与えられる。


■鷺宮 渡
 ――詐欺詩

 詐欺師かつ詩人。 職業欄には『詐欺師』と書く。
 適当な詩を詠んで売りつける毎日。 ハイセンスで普通に上手いので、彼に騙されたと気づいてない人も多い。
 最近は音楽にも目覚め、ギターの弾き語りに精を出す。 詐欺しろよ。

 ・The catch of "Lie"
  キーワード『欺瞞の畑で捕まえて』と唱えると、自分を含む半径100mを欺瞞の世界に変える。
  世界の中では、普遍的な嘘と真実が逆転する。 豆腐は硬くて角に頭をぶつければ死ぬ。

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:17:17.06 ID:A1WqecYt0
■教授
 ――万能の変態

 生物学者。 研究に勤しむあまり色々なことを忘れている。 名前とか年齢とか寿命とか。
 端正な老紳士の風貌。 博識ではあるが知識が深いところから始まるので常人には理解されにくい。
 微生物による人類滅亡の一連の流れを『第5の力』とみて調査を続けている。

 ・Force T
  奇妙な進化を遂げた単細胞生物集団。 普段は教授の懐のシャーレに眠っている。
  性質ごとに3つに分かれ、それぞれ意思を持って協力しながら任務に励む。
   サプレッサーT1 …偵察兵。 キラー・ヘルパーと交わると互いの行動力を早める。
   キラーT2 …遊撃部隊。 サプレッサー・ヘルパーと交わるともう一方が攻撃性能を持つ。
   ヘルパーT3 …医療班。 サプレッサー・ヘルパーと交わると生存率が上昇する。
 3つの細胞群を一箇所に集合させてしまうと、それぞれの能力が打ち消されて、思考停止のプロフェッサーT4細胞へ退化。
 シャーレで24時間安置すれば分離して活動を再開する。


■黒川 重
 ――親方代理

 元大工。 先祖代々伝わる金槌をいつも携行している。
 金槌にチカラが宿っているが半人前で、自由自在に使いこなせている様子ではない。
 先代の失踪により急遽親方となるが、弱腰な姿勢で部下は去ってしまった。
 そんな自分を変えようと一念発起、昔の仲間を集めるために東奔西走。

 ・++ (インクリメント)
  物体を叩くと、叩いた力のベクトル方向へ凹ませる。
  凹んだ跡は100立方センチメートルまでの直方体であり、そのベクトル方向の逆側には凹んだ分と同じ体積だけ凸ができる。
  凸をもう一度叩くと元通りになる。

387 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 16:19:33.77 ID:65rHBN4L0
主人公はちょっとだけ強いって位だなァ

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:23:30.31 ID:AIwEo4TY0
>>385
Lie麦畑で捕まえて、か!
このセンスはいいな!大好きだ!

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:23:57.00 ID:zsv1LEEM0
wikiまとめたいが面倒だな

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:24:26.14 ID:xBlmt1WF0
主人公は中盤で中の中で後半でやっと上の中ぐらい

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:24:33.40 ID:lrpEiplO0
よければわたくしめが

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:25:29.00 ID:zsv1LEEM0
>>391
やってくれると助かる、いいのか?

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:28:35.47 ID:lrpEiplO0
>>392
いえす
名前と載せたい書き込みを安価で指定してくれると嬉しいです

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:33:16.48 ID:XIiYOCdR0
主人公は上位に居るが最強にはなれない

395 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/20(土) 16:34:30.39 ID:65rHBN4L0
個人的には、上位には遥かに遠くて、上条みたいな特殊性も持たず、ストーリーの一歯車な感じの方が好き

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:38:05.48 ID:xBlmt1WF0
苗踊(ナドリ)
オーダーメイドドラッグ製造の元締めの男。
組織で支給される低害麻薬の多くは彼が握っていて、
支給者の要求に応じて害や依存性の強さを調整し、様々な摂取方法のものを売る。
依存癖のある能力者を繋ぎ止める重要な役割なので、金銭報酬以上に身辺警護を欲する。
本人は麻薬はおろかタバコや酒すらしたことがなく、「この世で一番嫌いなものは煙草、二番目は喫煙者」とさえ言い放つ。
将来は煙が出ず酔いもしない低外麻薬でタバコや酒の市場を乗っとることを狙っているが、市場崩壊の恐れから禁じられている。

能力:なし

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:38:45.19 ID:zsv1LEEM0
勇者キャンペーン>>284,
伝説の剣>>289,>>291,>>292,>>293,>>295,>>308,>>310
>>311,>>312,>>313,>>315,>>316,>>358,>>366
勇者キャンペーンキャラ>>372,>>375

多いがスマンね
それともキャラから設定全部ひとまとめにしたほうがいいかな?

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:41:15.29 ID:lrpEiplO0
>>397
「勇者キャンペーン」と「伝説の剣」という二つの項目?
それとも「勇者キャンペーン」の中の「伝説の剣」と言うことで?
あとできればハンドルネームも教えて欲しいな

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:42:56.13 ID:lrpEiplO0
あ、ごめん
「勇者キャンペーン」の中の「伝説の剣」ってことか

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:42:57.65 ID:zsv1LEEM0
>>398
ああ、ハンネ忘れてた「milk」で

勇者キャンペーンの中の伝説の剣という項目でお願いします

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:48:20.00 ID:lrpEiplO0
>>400
把握少々お待ちおば

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:49:50.77 ID:qBZHVlD10
ウォッチメン見てからアメコミにはまった

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:50:39.31 ID:zsv1LEEM0
>>401ありがとう

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:53:57.28 ID:HnVV/t5eO
今北産業

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:56:38.67 ID:WrEnIcFq0
パッシブアナルスローリィかつ大胆

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:56:45.40 ID:AIwEo4TY0
>>404




407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:58:33.96 ID:lrpEiplO0
>>403
どんなもんでっしゃろ
ttp://www42.atwiki.jp/saraswati/pages/311.html

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 16:59:15.87 ID:zsv1LEEM0
>>407
うおおおおおおおお!!さんくす

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:06:25.07 ID:xBlmt1WF0
>>410から即興で

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:07:08.06 ID:AIwEo4TY0
模造神

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:07:11.46 ID:lrpEiplO0
>>408
更新したいときはこのスレか今後立つサラスヴァティスレか
こっちまで
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9980/1226236035/
言ってくれれば

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:13:53.61 ID:zsv1LEEM0
>>411感謝
なにからなにまでありがとう

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:15:05.92 ID:Kk+AJEnyP
空気読まずに投下、>>299-303関連の設定・用語
・フラグメント
サンクチュアリの世界が封じられた、至高天の水晶の破片。
神々の最終戦争の最終局面で水晶が砕かれ、今現在に至るまで時空間に散らばっている。
破片のひとつひとつの中にそれぞれ異なる世界が存在。
我々が住む地球が存在する宇宙を含む世界もまた、この水晶の破片の中に存在する。
・イモータル
immortal(英) 不死の、不滅のといった意味。
至高天の水晶が砕かれたのち、それぞれの破片に世界が存在することに気がついた神々たちが
時空の管理者として生み出した不老不死の人間たち。
あらゆる手段において、直接傷つけることはできない。(しかし無敵ではない。後述)
水晶が散らばった時空間に異常や歪みを防止、修復したり、破片の世界の行く末を見守るのが任務。
そのため破片や時空間を自由に渡ることが出来る。
イモータル達の行動に明確なルールや倫理は存在せず、行動は各人の「意思」に委ねられている。

創造の際に、神々の能力や意思を宿した武具「インディストラクティブル」をそれぞれ授けられている。(以後インディスと略す、詳しくは後述)
・モータル
mortal(英) 死すべき、あるいは神に対する人間を指す言葉。
「定命(じょうみょう)の者」とも。一般に魔法を扱う人間を指す。
(彼等はそれぞれの破片世界で産まれた住人で、神々が直接創造したイモータルとは起源が異なる。)

普通の人間と同じく戦えば傷つき、いずれは死ぬ運命にある。
しかしながら、時にその命の輝き、意思の力はあらゆるものを圧倒する。
イモータルとの主な違いは後でまとめる。
・インディストラクディブル(インディス)
indestructible(英) 破壊不能の意。
神たちによってイモータルに授けられた武具。
これらは持ち主のイモータルの魂と因果の糸によって強く結び付けられており、
インディスを奪ったり、破壊したりすることはイモータル同士でもかなわない。
インディスは様々な固有の特性、能力を持っており、姿形を変える、人格を持っているなど様々である。

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:16:09.67 ID:xBlmt1WF0
「神は人間に作られる」
この言葉に従い、現代の環境・社会問題から各国家で計算され作られた合理宗教
人々の間に極めて自然にとけ広がり、多くの国が科学崇拝と並立した宗教国家となった
そして、遥か昔に忘れ去られた「神の奇跡」が再び起こり始める
先天的カリスマを持った「聖人」は、周囲の人間の信仰から「模造天使」を創りだすことができるようになり、
戦争中毒者の作り出した戦神たる模造神「ボム」は安定した世界を再度荒し回らんとする
本来思想対立が起きないように計算されたはずの合理宗教も、脳の片隅に眠る征服者の心にゆがめられた
かつての判り合えないゆえに終わらなかった宗教戦争が、また起ころうとしている

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:21:38.80 ID:WZNFHpj50
キャラ設定書くのがめんどいぜ
何故30人も…orz
能力ものの設定も早く練りたいです

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:23:32.50 ID:tFFCqz730
【名 前】 藤原
【二つ名】蠅の王
【性 別】 男
【年 齢】 34
【種 族】 人間
【趣 味】 蛙の飼育
【特 技】 腐っているものを嗅ぎ分ける
【苦 手】 消毒液の臭い
【武器銘】なし
【戦 術】自らの能力を使い蠅を相手の口や鼻、耳から体内に侵入させ肺や脳にダメージを与え殺す
【その他】 蠅を自由自在に操る能力者
その力は凄まじく一度に数十万匹の蠅を操ることができる
蠅を従えるその姿から二つ名がつけられた

作中最強の個人キャラがこいつ何だけど


417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:24:52.35 ID:AIwEo4TY0
超能力

透視
念動
物体引寄せ
物体転送
自然発火
残留情報取得
未来予知

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:25:59.66 ID:xBlmt1WF0
安価忘れてた
>>410
>>414
属性
三権分立のように、国家間に竦み関係を作ることで暴走を抑えるための仕組み
どの属性にも特別ポジティブだったりネガティブだったりする意味はなく、ジャンケンのそれと同じ
宗教作成時の国ごとの対立関係などを考慮して決められた
太陽→地球→月→宇宙→太陽の四竦みとされ、離れた属性間は対等とする

>>416
ゴキブリ操作な少女が普通につよかったし充分アリだ

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:27:38.98 ID:tFFCqz730
>>418
ゴキブリ操作少女kwsk

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:29:45.20 ID:lrpEiplO0
>>419
DTB

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:31:01.81 ID:xBlmt1WF0
>>419
DTB二期のターニャ
能力を使えるようになると殺人ロボットって形容されるぐらい合理的思考になる世界観なんだが、
根気強く一緒に帰るよう諭す元彼をゴキ攻めで    、主人公の少女をゴキブリ嫌いにした
能力を使う度に髪の毛を引きちぎらなきゃならない

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:32:09.61 ID:tFFCqz730
>>420-421
さんくす。

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:34:53.09 ID:AIwEo4TY0
作中最強は『空間干渉』の力を持つ幼女
パンチすればその拳の届く範囲の物体を相転移する
刀持たせて振らせりゃ太刀に触れたモノは全部相転移
全力で力を解放させれば認識した空間を消滅させる事もできる

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:40:07.51 ID:xBlmt1WF0
一番攻撃力がありそうなの
 自分の武器の軌道を固定する
一番防御力がありそうなの
 自分の体の軌道を固定する
一番便利そうなの
 触れた動物細胞を変形させる
総合的に一番強そうなの
 自分の皮膚上から1cm内の個数以外のあらゆるものを2.56倍にする

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:46:49.66 ID:WZNFHpj50
作中最強の人は軽く街一つ滅ぼせるレベル
ラスボスは世界砕くレベル

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:47:27.50 ID:Kk+AJEnyP
>>413 補足そのいち、イモータルと定命の者の違い(能力面)

イモータル
魔力の量 莫大
魔法の出力 制限され、そこまで大きくない

一般にイモータルは定命の者とは比べものにならない量の魔力を持っている。(=MPが多い
しかし破片の世界において活動する際は、後述の理由によって魔力の「出力」に関して制限を受ける。
極端に言えば、MPはカンストしているがメラゾーマといった強力な呪文は使えない魔法使いといったところ。

・出力が制限される理由
イモータルは人類ながら、時空を渡る実体を持たない存在。
よって、破片の世界において活動する際は、魔力で形作った肉体を帯びる必要がある。
しかしながら、魔力で形作った肉体はそのままでは不安定で、外界からの影響に対して非常に脆い。
したがってイモータルたちは、「エナジーシールド(ES)」と呼ばれる魔法障壁をもって自らの肉体を維持し保護している。
このESの維持には大きなリソース(コンピュータで言うメモリ)が必要とされ、
現界しているイモータルたちは自らのリソースの半分以上をこのESの維持に消費しているので、
同様にリソースを浪費する大出力魔法は苦手とする。

解説:エナジーシールド
「外界からのダメージ(物理的ないし魔法的、その他あらゆるモノ)を魔力で肩代わりする」魔法障壁。
ダメージを受けたらHPのかわりにMPが削れていくといったイメージ。
魔力が尽きるまでは、ダメージの影響を完全にシャットアウト出来る強力な防御手段である。
膨大な魔力(MP)を持っているイモータルにとっては有効な防御手段だが、上記のように自らの能力を制限する部分もあり一長一短。

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 17:59:21.79 ID:Kk+AJEnyP
つづき

定命の者

魔力の量 個人差によるが、多くない。
魔法の出力 個人差によるが、出力が理論値を越えることも可能

イモータルと違い、個人差が非常に大きいのが特徴。
魔力の量は莫大な魔力を持つイモータルに比べ非常に少ないが、
彼等の出力を縛るものは何もなく、自らの「意思の力」を最大限コントロール出来る者ならば相当な出力を発揮できる。

彼等の力の源は、「意思の力」だけでなく、彼等自身の「生命力」をバックボーンにしており、
その命の輝きは世界の誕生以来、時空を満たしている。

補足:防御手段
定命の者がイモータルの用いるESと似たような魔法を用いることは可能であるが、
元々の魔力の少ない定命の者にとっては必ずしも有効ではない。(=すぐ魔力が尽きてしまう

よって、彼等の間ではいわゆる「バリアー」魔法を用いて直接物理的、魔法的な衝撃を防ぐ、ないし弾くのが一般的。
欠点としては、バリアの耐久力を越えた魔法は防げないこと。

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:09:26.27 ID:Kk+AJEnyP
だんだん文章が適当になってきてる…
源は…バックボーンにしているとか明らかに日本語おかしいよね寝不足だね
とりあえず設定の骨組み部分はほぼ終わって後はストーリー部分、キャラ設定部分なんだ…
また気が向いたら書く


晒すのはじめてなんだけどこんな感じでいいの?
ほとんど設定の説明になってしまったが
みんなバンバンキャラ設定とか晒してるから不安になってきた

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:13:12.88 ID:NkRBJ4moP
キャラ設定さらすのは即興で作りやすいからだから問題なしだ

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:15:17.55 ID:RIDSLGsb0
キャラ単発の人もいれば設定だけ書いてく人もいるから問題ない

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:16:07.13 ID:AIwEo4TY0
俺なんてただ名前妄想してるだけだし

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:19:53.38 ID:lrpEiplO0
神様の位を四つ五つ考えて欲しいんだが

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:22:27.72 ID:AIwEo4TY0
位というと…クラス?クラスの名前とか性質ってこと?

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:25:02.09 ID:lrpEiplO0
熾天使
智天使
座天使
みたいなやつ

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:25:31.55 ID:NkRBJ4moP
第一次創造神
第二次創造神
神界管理神
家畜管理神
防衛神

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:33:27.65 ID:AIwEo4TY0
収:集める事に秀でたクラス
戒:破棄する事に秀でたクラス
統:管理する事、まとめることに秀でたクラス
創:創りだすことに秀でたクラス
魔:上記クラスから何らかの理由で逸脱したクラス

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:34:11.93 ID:tFFCqz730
主人公は悪の組織から脱走した超能力者。普段はごく普通の高校生として過ごしている
ある日組織が主人公奪回のために学校に乗り込んでくる
主人公のクラスに乗り込んでくる能力者。DQN女が不用意に近づいていって頭撃たれて
吹っ飛ぶ。パニくるクラスメイト。能力を使おうとする主人公。
しかしそのときクラスの空気君が立ち上がってDQN女に「おい、いい加減おきろ」
観たいなことを言って主人公も組織の人間も「は?」みたいなことになってたら
頭撃たれたはずのDQN女が普通に起き上がって空気と一緒になって敵を倒すみたいな

前別スレでさらした奴の補完

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:41:57.33 ID:lrpEiplO0
>>435
家畜管理と言うところにあなたの潜在的なMさを感じます

>>436
もうちょっと安直な感じが良いです

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:42:39.68 ID:dCrKkZsO0
上の上神
上の下神
中神
下の上神
下の下神

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:44:45.56 ID:lrpEiplO0
安直すぎます><

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:46:19.64 ID:AIwEo4TY0






442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:47:38.26 ID:lrpEiplO0
><

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:48:27.04 ID:AIwEo4TY0
統合神
創造神
集積神
破壊神
魔神

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:49:24.54 ID:zsv1LEEM0






445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:50:21.16 ID:NkRBJ4moP
長期間の瞑想によって脳の機能に変化を起こした仙人と呼ばれる人間たち
彼らは五十六億七千万年後の救済に備える僧のように死しても完全には死なず、
起こされることで何度でも復活する
体をバラバラに割く、海底に沈めるなどの実験を行っても
目覚まし時計の音や鶏の叫び声を聞かせると復活し起き上がってしまう
精神が超越している彼らの目は澄んでいて、長距離走のように体の強さで決まるものはともかく
射撃のような筋肉の関係があるにせよまぐれでも当てることが不可能ではないものは100発100中だった
マクロな乱数は彼らにとって意味を成さず、兵士にしても研究者にしてもとても役立った

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:52:03.25 ID:Kk+AJEnyP
クルーエル (残酷なる神)
フェローシアス(獰猛なる神)
メルシレス(冷酷なる神)
サベージ(野蛮なる神)
ブルータル(残忍なる神)

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:52:37.25 ID:dCrKkZsO0
至高見下ろす神 ウルトラゴッド
最上にて佇む神 ハイパーゴッド
天より全て裁く神 スーパーゴッド
地に塗れ愛耕す神  ゴッド
魔に染まり搾取する神 ゴッドもどき

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 18:55:14.28 ID:u0Oj5FUn0
>>432
真真神(しんましん):神達の頂点
進化神(しんかしん):動物とかを作った神
審議神(しんぎしん);正義や道徳を決める神
心意神(しんいしん):人の知恵や精神を司る神
震怒神(しんどしん):力と暴力の神

大魔王マカギイド

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:16:01.69 ID:RIDSLGsb0
神々を統制する神
神の使いを統制する神
人々に崇められる神
人々に恐れられる神

・・・むり。

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:19:53.79 ID:7WnyWqPZO
>>432
輝煌天空座
烈空座
光天空座
蒼天空座
王天空座


451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:32:14.64 ID:dCrKkZsO0
能力モノで将棋をテーマにすると面白いと思うんですよ
幻覚を見せて二歩を誘ったりワームホールを作って相手の手駒をパクったり

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:36:37.99 ID:NkRBJ4moP
麻雀牌を指で削って白くする総理大臣はいるな

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:37:05.23 ID:7WnyWqPZO
>>451
いっそ軍人将棋で試してみては

ルール忘れたけど

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:54:49.59 ID:zsv1LEEM0
白骨探偵

あるところに奇妙な探偵家業を営む男がいた。
彼の引き受ける依頼はただひとつ「死体探し」!
今日も不思議な依頼が舞い込む

で、探偵の正体は魂だけの存在
今までの依頼でもらった白骨死体の一部を繋ぎ合わせて身体を作っている
自分の本当の死体、自分を殺した犯人を探すのが目的

みたいな設定が思い浮かんだがどう?

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:58:37.61 ID:tBFxo60pO
10時から本気だす

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:01:18.42 ID:8759efe70
俺は11時から本気出す

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:03:37.39 ID:dCrKkZsO0
>>454
面白そう

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:20:50.27 ID:pOudaXpA0
俺も11時くらいから本気出す

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:29:35.35 ID:V+tQI7o80
近未来アクションもので昔考えた奴を、可能な限り短くまとめようと試みる。
エスピオナージSFがやりたかったのであろう高校生の時の俺。

ストーリー:
 “某国”が、本物の超能力者を発見し軍事転用を企てている。これを看過すれば
 ミリタリーバランスは崩壊し、世界は”某国”のイデオロギーに支配されるだろう。
 それをいち早く察知した日本政府は、都市伝説とされていた“自衛隊・第零師団”に
 極秘裏の任務を与える。開発されつつある超兵器“スターゲート”の奪取を……。

主人公:火浦 亮助(ひうら りょうすけ)
 警察官。中肉中背、まるで凡人――ただひとつ、射撃を除いて。
 国内外を問わず射的の大会ではトップクラスの成績を挙げ、
 警視庁主催の大会では持ち弾6発中5発がワンホールショット。
 また私的には重度のガンマニアである。
 性格は良くも悪くも常識人で、理解できない事象には頑なになりがち。
 射撃のエキスパートとして政府に呼び出され、第零師団への同行を命じられる。

設定:
“ノヴァ・スターゲート計画”
 某国が見出した超能力者の少年、その能力を増幅し発動する究極兵器
 スターゲートと、それを中核とするまったく新しい兵器体系の開発計画。
 人工的に超能力者を作り出す実験も行われており、ある程度の成功を見ている。
“自衛隊・第零師団”
 広く知られる日本の自衛隊は、専守防衛を原則とする。公に存在を知られていない
 第零師団の特異性は、彼らが唯一『対外的な攻撃行動を許可されている』点にある。
 受動的な対処では大きな被害が出ると予測される場合、隠密裏に行動し
 日本に対する脅威を葬り去るのが彼らの任務である。
 通常の指揮系統からは外れており、総理大臣の直轄部隊である彼らは
 正規のものより強力かつ高精度の装備を与えられている。
(なんてこった、1レスじゃこれが限界だ!)

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:32:00.10 ID:dCrKkZsO0
ファンタジーで競馬をテーマにすると面白いと思うんですよ
相手の妨害魔法をリフレクションしたり最後の直線に馬上で鍔迫り合いをしながらデッドヒートしたり

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:38:50.04 ID:V8Sa0Vv/0
保守がてらテンプレ使ってみる


【能力名】音使い(振動制御能力)
【使用者】未定
【前コスト】特になし
【後コスト】特になし
【効果範囲】音(振動)が届く範囲
【発動条件】自らが音を起こすこと
【能力内容】周波数や振動の大きさを自在に操れる。
【主な用法】
 ・指パッチンで起こした振動を加速させて高熱を起こす。
 ・指パッチンで起こした振動を増幅して衝撃を起こす。
 ・敵が持っている武器と起こした音を共振させ武器破壊を行う。




……俺の中二力ではこれが限界だ……


462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:40:52.08 ID:A1WqecYt0
たまにはほのおのもいいよね!


■おクのウらロぢ
「商店街の薄暗い通路、いわゆる裏路地。
 ……そいつが、同経度や同緯度の別の『ウらロぢ』に繋がってたら面白いよね。
 まあ、ぶっちゃけ実際繋がってるのであります。

 東へ入ると北から出てくるような世界、『ウらロぢねっとわーく』
 進む力をエネルギーに、同経度or同緯度のウらロぢ同士が繋がっている。
 知ってる人だけが使う、世界の常識であります。

 そんなねっとわーくを管理・整備するは、ウらロぢねっとわーく日本支部の水先家であります。
 厄介な仕事を受け継いだ6代目管理人、わたくしこと水先詩織。
 全世界のねっとわーくを記した『ロぢズ』片手に、今日も見回りに励むのであります」

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:48:24.68 ID:RIDSLGsb0
L・T (ロスト・テクノロジー)

ただ普通に暮らしていたはずだった
朝起きれば学校に行き、夜になればベッドで眠りにつく
何一つ疑問に思うこともなく
ただ目の前の日常を当たり前のように過ごす毎日

日常は、前触れもなく崩壊した

父親が突然の行方不明、残された母は泣き崩れ娘は茫然とする
日常を少しでも取り戻そうともがく少女は父のいた部屋を探索した

そこにあったのは、漫画やアニメでよく見かける。
魔法のステッキだった。


464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:57:29.93 ID:dCrKkZsO0
>>462
面白そう

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 20:59:47.70 ID:74lRjxwG0
妹が魔女に乗っとられるんだけど
おまいら的にどう?

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:01:05.36 ID:dCrKkZsO0
素敵だと思います

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:02:26.69 ID:RIDSLGsb0
いいと思うよ
最近はいろんなジャンルが開拓されてるよな

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:07:13.26 ID:74lRjxwG0
おk、サンクス

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:12:26.23 ID:8759efe70
現代能力バトルの設定を考えているんだが
悪魔召喚とか出すと真っ先にメガテンを思い出すよな?

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:19:53.75 ID:pOudaXpA0
名人 棋聖 王位 王座 竜王 王将 棋王
将棋の称号ってカッコいいわ

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:25:53.40 ID:dCrKkZsO0
だよね
厨二向きの素材だよね

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:29:01.96 ID:V8Sa0Vv/0
>>470
囲碁の本因坊とかもいい。江戸時代常に棋界随一の実力があったる家系の名前がそのままタイトルになったとか

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:30:38.45 ID:opm8lsFd0
盗聴伝達(アウスクルト)
数メートル先の会話や物音を自分の耳に届ける能力
盗聴器と違って痕跡を一切残さないが距離が遠すぎると聞き取りにくくなる

最近は能力ネタ探しにいそしんでる

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:32:19.07 ID:V+tQI7o80
>>470
冥刃
機聖
王威
王挫
龍皇
鏖将
鬼桜

漢字変換を間違えてみた

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:45:23.70 ID:RIDSLGsb0
漢字変換間違いも結構使えるよね

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:45:34.34 ID:1ZpUo8hyP
異世界ファンタジーをつくるときはその世界特有の職業をいろいろ考えるのが好き

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:56:26.78 ID:74lRjxwG0
主人公を蘇らせることができなくなった

どうしよう偉い人

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 21:58:18.34 ID:RIDSLGsb0
選択肢はいろいろある
主人公を抹消する
そのイベントを破棄する
どうするかは君しだいだ

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:03:48.06 ID:tBFxo60pO
数年前に公開されたフリーゲーム『有寓或華・殺人事件』。架空の事件をプレイヤーキャラが独自に操作して真相を目指すストーリーで一時期人気を博した。
攻略wikiが作られる程度には有名な作品だが急激にカルト化が進み廃れてしまった経緯を持つ。
主人公は友人がこのゲームをプレイした後に自殺したと聞き友人が遺したレポートを手がかりに友人が遺したゲームの中と現実で調査を始める。

『有寓或華・殺人事件』
架空の、とされているがとある現実に起きた未解決事件と状況がリンクしている箇所があるとされる。
内容は8年前に起きた殺人事件を被害者で地縛霊のヒロインとともに解明を目指すアドベンチャー。
更新される度にデッドエンドが増えていく。

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:07:07.41 ID:7WnyWqPZO
>>477

幽霊的な存在でストーリーテラーに

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:07:44.46 ID:V8Sa0Vv/0
>>479
おもしろそう

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:12:03.13 ID:74lRjxwG0
名前:オーディン=マグヌス
性別:男
年齢:不明
特技:酒に強い
能力名:魔仝
能力:魔法の原点
武器銘:神聖槍ロンギヌス
家族構成:無し
設定
西洋の騎士
静香と共に魔女を封印した
従者ヴァルキリーを連れて日本に来た
斗杜市を去る時にロンギヌスと魔法、ルーンの知識と子と鍵を残して去った

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:20:20.46 ID:E5WRhRfBP
・規制の人は、>>1の避難所にある
「轟けッ!俺の・・・サラスヴァティッ!」スレに代筆願いをすると
対応してくれる事があります

・みんなWikiに自分の設定を残してみないか?
自分の名前とトリップ、内容を用意してくれればやってくれる事もあるよ

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:20:28.05 ID:74lRjxwG0
名前:ヴァルキリー=エルフレア
性別:女
年齢:不明
特技:戦闘
能力名:戦乙女
能力:戦闘前に味方の士気を挙げる
武器銘:ヴァンブレイド
家族構成:無し
設定
オーディンの従者
オーディンに従い闘ってきた
斗杜市を去る時に子と鍵に結界を託して
オーディンと共に去った

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:21:08.41 ID:E5WRhRfBP
ていうかWIKIは新鮮な設定が足りないのでマジで協力お願いします

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:23:38.26 ID:crz2mnrCP
>>485
どんな風に協力すればいいんだよ!?

487 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/20(土) 22:24:57.92 ID:zsv1LEEM0
てs

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:26:51.49 ID:E5WRhRfBP
・WIKIに乗せたい内容を安価で指定
・創造主の名前

この二つを指定してくれるとおk

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:28:57.05 ID:crz2mnrCP
WIKIに乗せたい内容ってのは誰の設定でもいいのか?

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:29:19.62 ID:E5WRhRfBP
自分のでおねげえしますだ

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:29:39.07 ID:FGu2sJG+0
オメガ自重…

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:30:38.98 ID:WZNFHpj50
その内コテつけて参加したいから厨二な名前案をくだしあ

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:30:45.74 ID:E5WRhRfBP
俺はWIKIに寄贈してほしいんだよおおおおおおおおお

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:32:39.58 ID:crz2mnrCP
晒した設定が無いから協力できそうに無い・・・

すまない

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:33:45.26 ID:E5WRhRfBP
気にスンナ

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:33:50.21 ID:FGu2sJG+0
だからって強制するもんじゃなかろうもんボケ

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:34:24.99 ID:E5WRhRfBP
強制したつもりはないぞ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:35:28.61 ID:8759efe70
wikiにはどういう設定があるんだ?

ちょっと見せてくれよ、wiki見にくいから頼む

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:39:13.04 ID:E5WRhRfBP
他人の設定晒すのはアレだから、俺の分しか晒せないぜ

>>61 >>63 >>67 >>69 >>73 >>75
>>78 >>81 >>84 >>88 >>89

500 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/20(土) 22:40:14.40 ID:zsv1LEEM0
【名 前】チェスター・マッドロック
【二つ名】負いかけの追いかけ
【性 別】男
【年 齢】31
【趣 味】アイドル『四星姉妹』の追っかけ
【特 技】手品
【苦 手】巨乳アイドルの巨乳以外
【武器銘】鉄の剣
【戦 術】伝説の剣「不屈」
【所 属】王に雇われた人達「廃刀令」
【その他】王に金で雇われた集団「廃刀令」の一員。
あくまで「廃刀令」は剣のプロを各国から集めただけであり、個々の繋がりはない。
「廃刀令」は剣を奪う集団。

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:42:57.76 ID:8759efe70
なんか設定を晒そうとすると直前でもったいなくなって出来ないから困る

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:49:04.58 ID:tBFxo60pO

【名 前】 柊恵一
【性 別】 ???
【年 齢】 20歳
【種 族】 『海から顕れた何か』とのハーフ
【趣 味】 特になし
【特 技】 異常なスルースキル
【苦 手】 お節介な奴、鬱陶しい奴、自分勝手な奴
【モルペの篭手】普段はお守りの形態を持つが発動時には右手を覆う篭手になる。殴ると霊力を吐き出させ、自動で回収する優れもの。
【戦 術】モルペの篭手を用いた打撃戦及び、高速機動。
【所 属】かつては日本の退魔機関『緋色鐘』の所属。 今は貯金を食いつぶしてニート生活。
【その他】
『緋色鐘』とは日本のあちこちにあるあの世とこの世の境界が極めて薄いところを管理する組織
特に残酷な儀式で境界を維持しているような場所は儀式を独自に再現、実行している。
境界が破れたり薄くなると局所的にオカルト的な事象が発生してしまう為その鎮圧も行っている…が何かと人手不足だったりゴタゴタした勝手の悪い組織。
税金で運営されています。
柊の装備『モルペの篭手』
オカルト存在を攻撃できる優れもの、溜め込んだ霊力を使って柊を人外に変化させることもできる。

503 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/20(土) 22:49:21.57 ID:zsv1LEEM0
【名 前】ウィンガッチ・グリード
【二つ名】死線泥棒
【性 別】男
【年 齢】28
【趣 味】無銭飲食
【特 技】林檎を素手で握り潰すアレ
【苦 手】徒手空拳使うヤツ
【武器銘】伝説の剣「強奪」
【所 属】王に雇われた人達「廃刀令」
【その他】王に金で雇われた集団「廃刀令」の一員。
あくまで「廃刀令」は剣のプロを各国から集めただけであり、個々の繋がりはない。
「廃刀令」は剣を奪う集団。

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:49:27.58 ID:opm8lsFd0
>>501
あるあるwwwどうせ持ち腐るに決まってるのにw

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:51:40.39 ID:74lRjxwG0
俺も自分の分だけ

>>337>>339>>342>>346>>347>>349
>>350>>354>>482>>484

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:54:37.67 ID:R3AZ9bRI0

【名 前】木内修平
【性 別】男
【年 齢】20 ただし能力の使用により多少老ける
【趣 味】テレビのザッピング
【特 技】別のチャンネルのテレビを交互にうつしながら見ることで内容を完壁に把握できる
【苦 手】完璧の璧を壁と間違え突っ込まれること
【戦 術】自身の加速および仲間の加速を用い相手を速度で圧倒する
【能力】
 サイクロトロン
【物質加速】
ある物を加速させる能力
速度は時間に比例する
意識を加速させることで通常の体感時間の1秒を5秒程度にまでのばし
また自分自身を加速させることで1秒の中で5秒の行動を取れる

能力以外は今付け足した

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 22:59:06.46 ID:HnVV/t5eO
一々スレを保存してる俺は勝ち組

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:13:42.86 ID:1ZpUo8hyP
昔むかしの何処かの国

深い森と山に囲まれた、古の竜神を信仰する宗教国家
竜神は現在も聖地とされる国内最高峰の山の山頂にて生存しており、相応の対価と引き換えに訪れた人間の願いを叶えてくれる
竜神信仰以外これと言った文化も歴史も持たない小さな国だが、言い換えるなら戦争や災害といった
語り継ぐ必要のあるほどの大きな事件がない極めて平和な国でもある
政治面ではほぼ全ての権力が教主を兼任する国王に集中しており、多少の不満は聞かれるものの問題なく機能している

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:29:45.04 ID:1ZpUo8hyP
>>508
竜神

人間が文明を持つはるか以前からこの地に住んでいる年老いた竜
人間に対し別段好意的な感情を持っているわけではなく
むしろ許可もなく勝手に自分を崇める人間にはあきれ返っており、見下しているふしすらあるが
この国では討伐隊が襲いかかってくるようなことがなく、静かに過ごすことができるため
そのことについては感謝しており、めんどうだと思いつつも国民から求められれば一定の協力はおしまない

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:45:35.49 ID:FGu2sJG+0


511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:47:59.31 ID:HnVV/t5eO
すげーどうでもいい疑問なんだけどセラミック製の剣って斬れんの?

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:49:37.15 ID:V8Sa0Vv/0
>>511
しかるべき刃があれば切れるんじゃない? 紙でも指切れたりするんだしさ

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:51:38.75 ID:FGu2sJG+0
切れるお
現在でもセラミックス製の鋏とかあったりするお

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:58:02.27 ID:7WnyWqPZO
てか変に細部までリアリティ意識する必要ないんでね

作風にもよるけど

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 23:58:29.29 ID:S86ATzWf0
蛇腹剣ってカッコイイよな!

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:01:09.50 ID:R3AZ9bRI0
>>515
給油ポンプにもなるな!便利!

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:04:27.69 ID:HuLCYvfXP
>>509
近衛護衛騎士団

王族の護衛を目的とする、騎士の中でも特に武芸に秀でた者たちで構成された部隊
王族ひとりに対し二人から三人がつねについてまわり危険を寄せ付けないよう目を光らせている
一見華々しく見える部隊ではあるが、所属する者全員にクーデターを起こす権利が正式に保証されており
権力を監視し、現在の国王が暴君または無能である場合は殺害する役目を背負っている
記録上実際に殺害された者はいないことになっているが、先代を含め過去に不審な死を遂げた王は決して少なくはない



518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:04:50.48 ID:xppj5YYA0
異世界モノは描写をできるだけリアルに、現代世界モノはぶっ飛んだ理論でってのが最近のお気に入り

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:04:54.67 ID:AkTK7tl00
曲から世界観やキャラクターを広げてくってあるよなと言ったところで寝る

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:07:27.47 ID:jdQRfPo6O
とりあえず架空の鉱物を使ったナイフを使う準主役ならいる

それにしても俺の作るキャラはロリっ子ばっかりだな……(´・ω・)

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:10:34.46 ID:EJfWgarlP
某夜明けの口笛吹きみたいなよくわからん世界観も好み

522 :書留 ◆8c7jsh5cRg :2010/02/21(日) 00:10:36.27 ID:AkTK7tl00
まとめの人が拾ってくれることを願って書留纏め

>>381 >>382 >>383 >>385 >>386
>>462

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:10:43.01 ID:KhKXMsDw0
序盤にどうでもいい敵にフルボッコされる主人公ってどうよ? おまけに大して強化されるわけでもないという。

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:13:20.92 ID:EJfWgarlP
能力は強化されないけど使い方が上手くなって力量も上がって進歩するタイプが好み
一応人間単体でも銃があればヘイヘさんみたいなことができるわけだし

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:14:38.85 ID:iPaIaDZ70
>>523
自分は大抵その相手を
誰かが殺してしまう展開にしてしまう癖がある
ストレス発散だな

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:22:22.26 ID:XdYB+/Ij0
能力もの書きたいんだが
・何故日本の東京辺りに多いのか
・能力はどういったたぐいなのか
下は頑張れば決められそうだが上が思いつかない
世界中に能力者が多いとカオスだけど少なくすると物語が地味になる気がするから
世界的には少ないけど大半が一部に集まるようにしたい

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:24:57.26 ID:iPaIaDZ70
>>526
・人口密度が高いため必然的にそうなる
・過去に能力の一部を見られたことがあり、田舎だと噂になりやすいため 人のつながりの薄い都会へ 


528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:26:09.13 ID:xppj5YYA0
>>526
東京はあれだ、江戸城が風水やらなにやらのあらゆる術を取り入れて作られた都市だからとか。
いろんな力が混ざり合って混沌と化して誘蛾灯の役割と新たな能力者を生み出す役割とを同時に体現しているとか。

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:26:10.56 ID:b7+ULhBu0
上と下を搦めて能力を持つに至った原因が東京にある

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:26:15.56 ID:M9DeYIOlO
>>526
能力を職業にしてたりそういう業者が多いとか
生活面

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:26:16.14 ID:u9oi0Mw50
>>526
スタンド使いは惹かれあう的な
能力により発生する特殊な物質同士が他者のものと引きあい戦闘狂が東京に集結し、臆病者は遠くへ逃げたとか
東京に能力の増強する何かがあるとか
適当に考えた

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:26:47.63 ID:o14Kvj+t0
能力者は引かれ合うッ!!

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:28:39.26 ID:iPaIaDZ70
>>526
逆の発想
・東京以外は超能力者抹殺組織によりほぼ制圧済


534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:30:32.32 ID:EJfWgarlP
>>526
能力が日本だけのものだとすると、それが首都とか発展したところの方が考えやすい
普通の研究都市にすると自分勝手に使うやつがいなくなるから、人が紛れ込みそうな大都市に

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:33:33.79 ID:iPaIaDZ70
>>526
地脈が影響していて
東京以外の場所では能力発動が困難

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:34:58.19 ID:AGjjLEMa0
>>526
能力者を引き込む能力があって

その人が東京在住

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:36:17.35 ID:EJfWgarlP
犯罪隠蔽とか面倒くさいから日本をヨハネスブルクみたいな治安悪い場所にしたけど
組織的なものがやりたい放題できるから案外良かった
東京中心部を廃墟街にしたら戦う場所にも事欠かないし

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:36:21.69 ID:gw08k7E60
>>526
何かの実験で薬により人工的に後天性能力者が作られているとか

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:37:53.36 ID:jdQRfPo6O
能力者生産の発端となるものが東京にある

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:40:53.46 ID:UkLWhXA60
>>526
能力者が発生しやすく、成長しやすい土壌の上に立てられた都市だから
一度東京付近に来てしまうと能力者の素養を持つ者は無意識に定住したくなってしまう
百年以上能力者の素養があるものが集まった結果、極めて能力者になりやすい人間達だらけの地域になった
もちろん、地方にも素質あるものはいるが発現するまでは至らない
とかなんとか

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:42:36.76 ID:iPaIaDZ70
まずは23区制圧だ

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:44:16.10 ID:AGjjLEMa0
>>541
で、各県の代表者が…

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:45:11.36 ID:b7+ULhBu0
>>542
能力者の名称は番長な

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:46:23.71 ID:DEFVEw+r0
男の主人公が、契約を交わした戦闘美少女をカプセルっぽいので召還(同じ世界にいるので
近くにいる場合は普通にかけつける)して悪の怪人たちと戦うというのはどうだろう。


主人公→見た目はごく普通の高校生。その正体は敵の怪人の一人。普段は人間の姿に化けているのだ。
    人間に味方する存在だが、自分が怪人であることは周囲にはもちろん、使役する少女たちにも
    隠している。また、本人も普通に少女たちと同じくらい、元の姿ならそれ以上の戦闘能力をもつ。

月下→主人公が戦わせることのできる戦闘美少女。生まれながらにして怪人と戦うことを宿命づけ
   られており、それぞれ人間離れした戦闘能力をもつ。ロリからお姉さん系まで幅広く対応。
   こちらは基本的に生まれも育ちも人間であり、多くは対魔の一族だったりするが、まれに偶発的に
   能力をもって生まれる少女もいる。


ちなみに最終話は主人公が最初に契約した少女に自分の正体を打ち明けて一人でラスボスと戦いに行くって展開。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:46:23.91 ID:iPaIaDZ70
田舎のキャラが劣等感から凄まじく非道を行うんだな
TVアニメでやったらどこかの団体から差別だと苦情が来るレベルで

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:48:10.05 ID:XdYB+/Ij0
なんかレスが予想外ありがとうおまいら

東京から離れるとどんどん微弱になってくみたいなのが妥当かなぁ
考えてる設定も考慮して東京をパワースポットか何かしようかな

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:52:35.70 ID:htjp7+v40
日付も変わったしそろそろ本気出す

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:54:05.45 ID:iPaIaDZ70
「なぜ東京に力が集まってるか、今まで考えたことはあるか?」
「これがその答えの一つだ」
「(あまりよろしくない光景、例えば死体の山とか)」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 00:55:46.01 ID:EJfWgarlP
有乃木(アリノギ)
 動物嫌いの男。
 人間以外の生物は物と完全に割り切り、そうでない人間をペドフィリア以下の弱者好きと見下す。
 特に○○は家族と言い切る人間に生理的な嫌悪を催し、○○と人間を同レベルにしか見ない異常者と感じている。
 野生生物のいない首都を愛しているが、ペットを通り魔することがあるので一応の報復対策のために組織の下っ端になっている
 この偏見は重度の喘息からくる動物嫌いによるものだが、喘息自体は最近の薬のおかげで吸入を忘れなければ何の問題もない。
能力:ペットシッター
 触れた生き物を蟻に変える能力。
 その際知能は維持されるので、訓練された犬を蟻に変えれば優れたスパイにもなる。
 質量は変化中は蟻のものになり、解除すると元のものになるので投げる武器にもできる。
 ただし象を買って飼う金はない。
 人間を対象にすることも可能だが、睡眠時には効果が失われるので捕縛には他の手段も必要。

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:04:43.39 ID:DEFVEw+r0
>>544の補足みたいなもの

怪人→昔から日本に巣くう怪物。時折人間を殺害し、捕食する。
   本能に忠実な獣に近い怪人もいるが、人間と同等の知能を持ち集団で行動するものもいる。
   共通するのはそのほとんどが残忍で狡猾な性格をしているということ。
   また、知能の高いものは能力によって普段は人間の姿で生活している。
   ごくまれに、人間と同じ感受性をもったものもいるが、双方の敵となり死ぬ運命である。
   姿は原型は人の形をしているが、見るからに化物と言った具合の姿をしている。

月詠学園→主人公及び戦闘美少女が通う学校。ほぼ全ての戦闘美少女はここに通っている。
     みんな美少女なので彼女らは学内でもそれなりに有名。逆に主人公は目立たないので無名。

さざなみ荘→主人公の住んでいるアパート。隣は最初に契約した美少女が住んでいる。
      その他戦闘美少女のうち何人かが引っ越したりして、ハーレムを作りつつある。


たまにはこういうギャルゲーっぽい設定考えるのも楽しいから困る。
お前らこういうの好き? 俺は大好きだコノヤロウ。

551 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/21(日) 01:06:28.03 ID:AGjjLEMa0
伝説の剣「白鷺」

完璧に白い短剣。

その剣を持つ者は鳥のように空を飛べるという。

実際はこの剣を鍵に動かすことのできる戦闘機があり、それとセットで「白鷺」となる。

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:07:30.67 ID:xppj5YYA0
>>550
俺は後輩に頼まれて乙女ゲーの設定考えたらすごく楽しかった。

553 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 01:08:15.25 ID:ttS5GpSv0
展開が狭まっちゃうからなァ

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:12:39.84 ID:htjp7+v40
最近はギャルゲみたいなのばかりですすみません許して

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:16:54.16 ID:EJfWgarlP
古舵(フルカジ)
 日和見な男。
 特に正義に走る気も無く、特に頭がいいわけでもないので放任組織に入った。
 ゲーム脳と呼ばれる男の配下になるが、彼の成功率は高くても状況によって人を切り捨てる命令に嫌気が指している。
 しかし特に実力があるわけでもないので、一応生存率は一定以上の彼の命令に従っている。
 基本的に酒と食べ物さえ飲めれば生きていける人間。
能力:三次感染
 自分が傷つけたものに触れたものに触れたものに傷つけたものと同等のダメージを与える能力。
 原型を止めないダメージの場合、別のものに変わったと判断されて失効する。
 大体の場合、切り傷のときは両断するぐらいだと失効。

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:21:17.26 ID:ptLvfX3kO
ダブル主人公が最近の俺の中でのブーム
能力に目覚めたばかりの素人主人公と能力をすでにある程度使いこなしている主人公
後者は序盤ではある理由によって力が使えなくなっているので
主に前者のサポートに回る
しかし前者が強敵に大苦戦している時に作中で初めて能力覚醒
その敵を一撃で倒す事で強さを表現
しばらくその力関係が続いていくが
後者主人公の力を全てにおいて上回る最強の敵が出現し
後者主人公は為す術なくやられてしまう
ここで前者主人公が奇策を用いて一矢報いる
最後は二人が力を合わせて最強の敵を倒す

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:23:35.94 ID:g2WLpZ760
同時期に英雄が数人居て
それぞれが主人公となる短編を書いて
最後に後世の歴史家が語ってまとめる

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:32:10.04 ID:DEFVEw+r0
>>544>>550は適当に思いついたの書いたんだけど妙に気に入ってしまった。
久々にこれでラノベ書こうと思うw 完成したらどっかで晒すわwww

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:37:19.90 ID:htjp7+v40
どうせならここで晒せばいいんじゃね?

560 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/21(日) 01:38:57.73 ID:AGjjLEMa0
伝説の剣「升」

まさしく升の形をした伝説の剣。

この升で酒を飲むものは、神の力を身に宿し、神速の速度で戦うことができる。

実際は表面に塗られている薬、注ぐ酒、口の部分の刃によってできた口の傷から流れる血が反応し、数瞬の間のみドーピングとなる。
前述のとおり口の部分が刃になっておるので、危険、普通の升としては使えない。
また、傷ができた際に口を離すと反応が終わりドーピング状態の酒を飲めなくなる。
結局升なので剣としては扱い辛い。

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:39:49.15 ID:DEFVEw+r0
>>559
じゃあそうするわw できたらよろしくなwwww

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:42:54.99 ID:htjp7+v40
>>561
そのときは「うはww萌えるww」とか言ってやんよ


563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:45:05.21 ID:xppj5YYA0
>>557
後世の歴史家がどんな解釈をして事実とどんな違いが出てくるのかとかも楽しそうだな

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 01:51:11.80 ID:htjp7+v40
>>557
最後にまとめるだけじゃなくところどころ散りばめるのもアリかも

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:06:15.94 ID:EJfWgarlP
泣泣比(ナクナビ)
 薬物を愛する男。
 能力の性質上、危険な毒物をばら撒く仕事を任されることが多いが、
 本人は特別冷酷なわけでもないので、一人になったときに自責の念を忘れられる低害麻薬を愛する。
 できるだけ苦しまないようにと、致死率と致死速度の優れた毒素を個人的に研究している。
 利用のしやすさからわりと重宝されていて、普段は有用能力者のための施設に幽閉されている。
能力:彼岸堤防
 触れた物体の原子の状態を固定する能力。
 人間に触れればヘモグロビンが酸素を吐き出せないようにしていまい、酸欠で殺害できる。
 電子も動かなくなり絶縁体化するので、電子機器の停止も可能。
 毒素も体内での反応を起させないことで無害化できる。

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:20:14.93 ID:htjp7+v40
主人公が女装してる話書いたことある奴いる?
なかなか思いつかないんだよね

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:22:17.88 ID:u9oi0Mw50
街中で女装してたら高校時代の女の知り合いに見られてそれをネタに…ってのは

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:24:04.52 ID:AGjjLEMa0
>>566
主人公が男から女に変身するのなら

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:24:55.89 ID:htjp7+v40
魔法とか変身とかで女装するのか、ただ普通に女装するのかでだいぶ違うよな…

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:27:03.47 ID:u9oi0Mw50
足して割って
魔法使いに変身できるんだがいかんせん装備が乙女なせいで女装せざるを得なくなる
そのうち私生活でも女装するように…

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:28:48.86 ID:htjp7+v40
やっぱりバレる恐怖と男としてのギャップがほしいんだよね…

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:29:27.38 ID:XxiqfmPX0
なんか最後に主人公が大量の敵に
追い詰められちゃうんだけど

空軍機出現→目の前の敵を吹っ飛ばす

その後味方の装甲車とか歩兵が出てきて
敵を駆逐していくみたいな感じの妄想を最近するな。

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:31:41.89 ID:htjp7+v40
やっぱ露伴先生のクロスはよかったと思う

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:32:23.64 ID:htjp7+v40
すまん誤爆した

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:32:24.18 ID:xppj5YYA0
>>571
ゆびさきミルクティーとか読んでみたらどうだろう

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:40:05.43 ID:htjp7+v40
>>572
あるある。俺も似たようなのたまにするわ

>>575
なんか王道って感じで好みかも。でも結構初めに女装バレてね?


577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:45:49.04 ID:xppj5YYA0
>>576
俺もちゃんと読んでる訳じゃないけどバレたのは女の子一人だけじゃなかったっけ?

まあ今はあの漫画エロ漫画になってるからなあ……
でも男としての友人に女として惚れられて〜みたいな状況もあったし女装するジレンマみたいのも出てきてたからいいんじゃないかと思ったんだ

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:49:02.96 ID:yThNGyhrO
能力バトルに巻き込まれる男子高校生主人公の設定だが、
周囲が魔法や能力、伝説の武器等のいわゆる『非現実』の力を用いて戦っている中で、
主人公だけは既存の物質、道具の持つ特性や用途等の『現実』をブーストする能力を以て対抗する。

以下、使用例。
・カッターナイフ→全てを切り裂くと言われる伝説の魔剣の刃を逆に断ち切る。
・金属バット→フルスイングで人類全滅規模の巨大隕石を空に向かってホームラン。
・消しゴム→高度な魔方陣、トラウマな記憶、実在する物質や生物も完全消去。

用途は『当たり前』である反面、他の物理やツッコミ所を全て無視する『超現実』の力。
無敵すぎるから制約として、
・あまりに無茶なブーストすると道具が自壊する上、『同種の特性』のブーストはできなくなる。
・あくまで『本来の』性質のブーストのため、例えば誰かを叩くために金属バットをブーストしても効果はない。
・『非現実』側の存在である魔法等のブーストは不可。

主人公は各陣営でできた友人、仲間を助けるため、神話・伝説級の力に100円ショップに売ってるような道具で対抗し、
能力をひとつずつ失っていく代わりに、友情と恩とフラグの生産を繰り返し、
終盤には大半の力を失いながら、各陣営のエース級の集った独立勢力の中心となる。
ギアスみたいに、強力だが使い所が難しい故の駆け引きや、大層に説明される魔法や武器が日常用品で一蹴されるシュールさが書きたかった。

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:51:36.52 ID:htjp7+v40
>>577
なんか見た感じ色々な人にバレてるみたいだが違うのか・・・?

ジレンマはもちろんいいんだがもっといいのはバレるかバレないかの瀬戸際で〜っていうのが。
恋楯の最初の時期とか好きなんだよな。

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:53:41.87 ID:b7+ULhBu0
恋楯か…
君、行ける口だね?

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 02:55:00.41 ID:htjp7+v40
お前まさか…同士、なのか…?

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:11:50.51 ID:htjp7+v40
両親に借金が原因で主人公が捨てられる。唯一の身寄りのおばさんの家に引き取られることになった主人公。
田舎であるためか近辺には学校と呼べるものはなくあるのはおばさんの経営する学童保育のみ。
困ったことにその場所はおばさんの手により男禁制であったのだ。
ノリのいいおばさんはそこに主人公を女装で通わせることにしたのだが流石にばれるだろうと思っていた主人公だが
クラスの面々にあっさりと受け入れられてしまう。

…むーどこかで見たことあるような。

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:25:33.13 ID:g+TeoRTF0
>>582
おとぼくと言いたいのかね?

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:26:16.40 ID:b7+ULhBu0
おと僕かあれはキャラと時折入る解説がうざくて挫折したな

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:26:27.46 ID:htjp7+v40
>>583
それもあるんだけどあとクラスの構造的にひぐらしにも似てる…

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 03:37:07.72 ID:g+TeoRTF0
剣と魔法の世界の住人が魔法はないけど銃弾一発で死ぬ世界に転移してそこで魔法の力が着目されて悪意ある組織に対抗しつつ世界を旅する

587 :milk ◆iMkK2JmDbs :2010/02/21(日) 04:07:04.60 ID:AGjjLEMa0
伝説の剣「腐病(くされやまい)」

刃こぼれした包丁。

この剣には時を操り、ありとあらゆるものを腐敗させる力があるという。

実際は刃の部分が微生物、雑菌の王国とでもいうような状況になっており、その部分で傷をつけられた場合、結果的に腐敗のスピードが速まることになる。
また雑菌から病気にもなりやすく非常に危険。

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 04:36:04.91 ID:w+ghSInXO
男の娘なあ

元不良の男の娘がヒロインな俺の脳内物語は自分でもどうかと思う

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 06:54:23.17 ID:M9DeYIOlO
ショタ
女装娘
男の娘
おちん娘

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 08:17:47.18 ID:AkTK7tl00
・人の数だけ刀がある
・1日1人斬らないと死ぬ
・なぞかけでかけたものを具現する
・プログラムされた神様
・n人十字軍

寝る前に考えたいくつかの妄想

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 09:35:25.57 ID:xppj5YYA0
ホシュルツ

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:14:50.34 ID:XdYB+/Ij0
男の娘が男女比の都合で気づいたら女になってた

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:17:21.19 ID:EJfWgarlP
何か思いついたもの

蟻籠世界
今の世界と同一だと仮定するならば、万単位の年月が経過した未来
定期的に空から東京ドームを踏みつぶすようなバケモノが現れて、歩き回る
人間はそれを大勢で殺して、少しずつ料理して食べる
この世界にはバケモノ以外の食べられるものは存在せず、
あまりにも人間が食い荒らしたため全ての動物は進化して、人間には食べられないような毒を持つ
食量になると言うことから、巨大なバケモノはベヒモスと総称されている
中でも海中移動能力を持つものはレヴィアタン型、飛行能力を持つものはジズ型とされる
ベヒモスを殺すためにはたくさんの兵器と犠牲が必要なので、殺害に貢献した国には補助金が入る
元々農業国家だった所は農産物の収入がゼロになってしまったので、ベヒモス狩りのための武器産業国家になることもあった

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:42:10.05 ID:EJfWgarlP
農業
 食べられるものは存在しないので、紙や燃料の材料など工業用のものしか育てない
 家畜は昔と比べるとほとんどいない
工業
 自国防衛と食料の確保のために、他の国に委託しきっていなければどの国でも兵器を作っている
 画質などの性能よりも、数十キロメートル先でベヒモスが歩いても壊れないような頑丈さが優先される
育児用品
 動植物由来のものは舐めると毒があるので、全て金属やコンクリート、合成繊維由来のもの
乗り物
 化石燃料は尽きたが、高品質な燃料を取れる植物ができたのでまだまだ走り回っている
 悪路な斜面も問題ない最新のクライムバイクが流行している
ファッション
 百年ほど前の氷河期の影響から、厚手の生地を使ったファンションが流行っている
 動物性の皮は人気な反面、毒性が問題視されている
ネットワーク
 人工衛星がほとんど故障してしまい、海底ケーブルもリヴァイアサンに壊されてしまったので、
 品質は悪いがすぐに再設置が可能なチープケーブルと呼ばれる通信網が使われている
教育
 死んだら元も子もないと言うことで、塾よりはボーイスカウトのような各種技能を学べるものが流行っている
 共通言語、数学、基礎科学が主要三教科
宇宙産業
 あまりにもコストが膨大なので、本当に儲かっている国でもまずやらない
戦争
 無駄に兵器を使う余裕は、とても追い詰められた時以外はない
娯楽・芸術
 大昔の名作の全てが著作権切れで、新しいものを作るが非常に難しい
 前衛的なものが無条件に受ける環境になっている
宗教
 長い時間で分化や改変が進み細切れになりすぎて、文化として強制力を持つものはない
 講座のように好きなものをいくつかかけもつのが一般的

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 10:47:31.26 ID:31V0pf+z0
殺したはいいけど殆ど腐りそうだな・・・

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:00:37.17 ID:EJfWgarlP
考えてなかった

低温により腐敗が起こらない標高の山に追い立てることで、長期間食量にできる
そのためベヒモスが現れた際最初に行うのは行動原理の調査で、
何を囮にすれば、何で追い立てれば自由に動かせるかが最重要となる
それを調べる専門の役職の怪物行動学者、通称河馬追いはかなりの高給取りで人気がある
万が一追い立てることに失敗しても、血抜きをすれば内側が腐るまでの時間が長引き、ある程度の食量は確保できる

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:07:38.14 ID:31V0pf+z0
いざ腐った時が酷い汚染になだろうなww

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:10:34.80 ID:Ngbf/NRuO
時は近未来。
技術の発展により、電脳世界――所謂インターネットも、飛躍的な発展を遂げていた。

人間の「知覚」「意識」をデータに直接変換し
ネット上の仮想空間へと送り込む事で得られる、「もう一つの現実」「もう一つの世界」

今や、他分野の技術と同じく
これもまた、人々の暮らしを支える上で無くてはならない物となっている――

しかし。電脳の楽園によって人々が得た物は、幸福だけだとはお世辞にも言い難かった。
技術の軍事転用。サイバーテロ。そして、一つの災厄。


「名無しさん症候群」


――通称、NLS。
某巨大掲示板の誰かが冗談混じりに付けた名前は、何時しか日本を通り越して世界規模の其れとなった。

発狂、植物状態、意識の入れ代わり。胡蝶の夢。記憶、感覚の喪失。
症状は千差万別。共通項は

――「感染者は、頻繁に仮想現実にダイブしている者」
「発症すればやがて、何等かの形で“自己”を失う」――

たった、それだけ。
真相を知る者は無く、辿り着く術はおろか、被害者の特定や対処手段の確立すらも行えぬ現状。

今、この瞬間も。微小且つ致命的な崩壊の音を立てて――――幻想は、現実を蝕んでいる。

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:13:56.65 ID:Ngbf/NRuO
という思い付き保守
とは言え使い古された感が否めない

丸被りとかしてたらどうしよう。吊ってくる

600 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 11:15:24.28 ID:ttS5GpSv0
吊ってどうすんだよ

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:20:42.24 ID:Ngbf/NRuO
>>600
ですよねーorz

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:21:29.16 ID:EJfWgarlP
新しい職業

怪物行動学者
 通称河馬追い、ベヒモスの行動パターンを調べ上げ、安全確保や食量維持に貢献する
 豊富な動物知識と責任が問われるので、高給取り
怪物学者
 河馬追いとは違い、生物学的にベヒモスを研究する
 即物的な結果が出にくいので給料は並以下だが、河馬追いは彼ら無くして成り立たない
 中にはどこからベヒモスがやってくるのか研究するものもいるが、結果も出ず援助もないので奇人扱いされる
怪物採肉者
 底辺職業で、死んだベヒモスを掘り進み肉を切り出す仕事
 不衛生な環境と過労で体調を壊すものが多い
討怪物軍
 ベヒモスを殺すための軍
 怪物行動学者の指示に基づき、誘導から殺害までそれぞれの部隊が分担して行う
 傭兵はほとんど存在せず、普通は統率のとれた一つの軍のみで狩る
 徴兵制度は存在せず、採肉者として悪条件で働きたくない者が進んで入軍する
海獣軍
 リヴァイアサン型を殺すための軍
 ジズ型も討怪物軍の管轄だが、海中の場合勝手が大きく違うので別の軍が全てを担う
 リヴァイアサン型の多くは死亡すると海上に浮かび上がるが、防腐処理が困難なのでこれもまた重要任務
 頻度もそこまで多くないので、食量にすることよりとりあえず倒すことが優先される

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:28:52.65 ID:hUbyInip0
お前らに頼みがある
メガテンのイメージがどんなのか教えてくれ

あと少しなんだ、あとちょっとで設定が完成するんだ、メガテンと被ってさえいなければ

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:32:41.51 ID:MWtCJi5BP
>>603
悪魔召喚
ロウとカオス
世界中の神話

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 11:52:40.79 ID:KuJR/qnVP
>>522
つくったよー
自分の名前とか新しい設定の付け足しとか
好きに編集しておkよ

http://www42.atwiki.jp/saraswati/pages/34.html
http://www42.atwiki.jp/saraswati/pages/24.html

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:23:29.60 ID:htjp7+v40
突然男の前に空より天使が舞い降り魔法使いになれと言われる
魔法の杖を手渡されいざ使用してみるとなんと自分がかわいい子供の姿に・・・

という話思いついたがなんだこれは

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:41:18.25 ID:KuJR/qnVP
最近どこかで聞いた事がある

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 12:54:47.77 ID:+bVpVrIW0
>>607
突然少年の背後に長身の黒尽くめの男が忍び寄り殴られる 
謎の薬を飲まされ気絶して目が覚めるとなんと自分がかわいい子供の姿に・・・ 

こういうことか

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:00:46.27 ID:yCaeiQ9L0
現在進行形でなりきり某所にいる俺って・・・なんなの・・・
ここで妄想っていうかキャラ晒してもいいのかな、叩かれそうだけど・・・

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:01:46.31 ID:v7yYn2lG0
一方みたいなキャラ考えたいんだけど
倒し方がみつからないどうしよう?
誰か良い考えない?

>>609
晒しても構わないだろ?
そういう場所だから

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:07:04.75 ID:EJfWgarlP
>>610
自分の体の全原子の軌道が固定されていて、自分の動き以外では一切傷つかず、
万力のように何でも圧潰させられる能力
 →RPG式ダメージ表示化する能力で、下限ダメージ1を上限ダメージ999回食らわせて殺そうと画策

この世の全てが自分に都合がいいように出来ているので、
不幸が一切起こらずトンネル効果を使わずともどんな人間にも負けることがない
 →永遠の命と永遠の快楽を受け続ける装置的状況にする技術を造り、
 それに嵌めることで理論上の幸福限界値のまま幽閉する

地球破壊攻撃とかじゃなけりゃ案外どうとでもなる

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:13:30.80 ID:XdYB+/Ij0
人と魔人の明確な違いがおもいつかないたすけて
無難に翼とか額に宝石かな

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:15:12.06 ID:EJfWgarlP
どういう違いがあるかkwsk

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:22:14.96 ID:yCaeiQ9L0
今マジで使ってるキャラだと特定されそうなので
ポッと考えたので

名前:束子綿こねこ(たわしわた こねこ)
容姿:犬耳犬尻尾、チアガールの格好して両手にポンポン持った少女
能力:犬並みの聴力、嗅覚、スピード等、身体的能力の上昇


名前:転寝(うたたね)
容姿:妖しげな紫の髪、水玉パジャマを着て常に半目の女性
能力:水と眠気を操る能力
   その場の湿度が高いほど、相手を眠りへと誘う事が出来る

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:24:00.39 ID:XdYB+/Ij0
種族が違うだけ
魔人=亜人みたいな認識でおkなレベル

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:31:30.50 ID:xppj5YYA0
耳が尖ってるとか瞳の色が違うとか

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:34:16.06 ID:MWtCJi5BP
>>612
遺伝子構造とかじゃ駄目なのか?

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:40:03.73 ID:XdYB+/Ij0
>>617
見た目にわかる違いが欲しかった

無難に眼でいいかぁ

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:40:24.01 ID:QJb+AjsD0
>>572
PE2のラスト付近がそんな感じだったな

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:45:22.77 ID:EJfWgarlP
>>618
環境とかで考えてもいいんじゃないの
暗い場所にいるから色白とか人間より魔法が使えるから身長が低いとか高いとか

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:52:06.92 ID:MWtCJi5BP
見た目か
角、翼、牙、眼、尻尾、耳、肌とかは無難だけどありがちだよな

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:54:35.18 ID:XdYB+/Ij0
とりあえず仲間の魔人には翼欲しかったから滅びた王族の血云々でごまかす
>>620
住む世界と国が違う

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 13:56:05.05 ID:MWtCJi5BP
魔法とか能力体系が根本から違うとか

これも見た目じゃわからんな・・・

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:00:41.17 ID:WsIboZW0O
能力のあるキャラ作るんだけどいつも能力が決まらず困ってる…
誰かいい能力教えてくんろ……

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:02:37.25 ID:EJfWgarlP
>>624
接触○○化
○○エネルギー発生
○○操作
ここらへんでなんとかなる

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:03:53.50 ID:QJb+AjsD0
>>622
単に服装とかでもいいんじゃないか?
民族衣装ってわけじゃないが、住む環境に合った格好てのがあるだろう
住む世界が違いすぎて防護服とか面白いと思った

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:04:58.81 ID:WsIboZW0O
>>625
なるほどな…ありがとよ

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:15:58.35 ID:EJfWgarlP
ペットシッター
生物を一匹まで皮膚上からつながる異空間にキープする能力
クジラやゾウをその都度壁替わりに部分的に出すことができるが、死亡すれば対象から外れる

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:19:06.26 ID:MWtCJi5BP
逆にいつも能力しか決まらないんだよな

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:35:26.91 ID:j/Eu0Mue0
sage

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:42:57.64 ID:EJfWgarlP
能力は単なる武器で個人の能力より能力が存在すること自体の方がシナリオに影響する、みたいな感じ

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 14:45:45.62 ID:QJb+AjsD0
能力者の物語じゃなくて能力者を巡る物語
だから主人公には能力持たせてない

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 15:11:52.91 ID:iPaIaDZ70
http://getnews.jp/img/archives/pan_enq01.jpg
いたのか

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 15:13:44.16 ID:xppj5YYA0
>>633
おい俺の黒歴史引っ張り出すのはやめろ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 15:41:26.82 ID:o14Kvj+t0
口から流血した際かっこつけてたのは俺だけじゃないはず
スーパーサイヤ人にもなれる気がした

636 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 15:42:20.42 ID:ttS5GpSv0
そもそも口から流血する事自体少ない

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 15:44:09.41 ID:jdQRfPo6O
オリキャラ参加型の二次創作サイトにいる俺には隙はなかった

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 15:44:43.90 ID:o14Kvj+t0
サッカーしてたら顔面に膝がモロに入ったり
バスケしてたら顔面に頭突きぶち込まれたり色々あるだろ

639 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 16:23:51.57 ID:ttS5GpSv0
時が止まってたな

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 16:38:37.52 ID:cY3gKhau0
落書きフォルダ漁ってたらこんなん出てきた




・一人の博士が作った強化人間の話
・その強化人間は自分が人造生物である記憶を消されて日常生活に溶け込んでいる
・各人造生物には真名のほかにコードネーム的なものがつけられている
・例えば"BB-001"など、能力名を示す略称と番号から成り立っている
・目的としては同じ番号同士でチームを組んでそれぞれ戦い合い、勝者を決めること
・履行しなかった場合のペナルティは未定
・勝者たちのデータを取り込んで究極の人型兵器を創造することが終局にあるらしい(未定)
・目的が目的なので能力が下手に明るみに出ないように普段は覚醒しないようになってる
・博士の所在は不明
・番号が違っていても能力が被っていることはあるらしい
・各チーム六人前後くらい?
・現在確定済みの能力はこんな感じ↓
  >FT-XXX(ファイター)  …… 格闘能力者。体力が高く、気功術を使ったり身体能力を人外レベルに強化できる
  >SU-XXX(ソードユーザー)  …… 剣術能力者。その名の通り刀や剣で対象を斬ったり衝撃波を放つ技術を得る
  >BB-XXX(ボンバー)   …… 爆破能力者。指定した場所に爆発を起こせたり、火薬・爆発物を本能的に扱える
  >GD-XXX(ガーディアン) …… 防御能力者。鋼鉄の肉体を得、さらに結界術のようなものも
  >SH-XXX(シューター)  …… 射撃能力者。弓や銃などによる精密狙撃の力を得られる
  >WZ-XXX(ウィザード)  …… 魔法能力者。様々な自然現象を操る力を得る。媒体があるとさらに効果うp
  >FL-XXX(フライヤー)  …… 飛行能力者。大空を自由に飛び回る翼を得、それによる突撃や羽根での弾幕も

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 16:50:34.99 ID:o14Kvj+t0
>>640
面白そう

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:25:53.83 ID:MWtCJi5BP
設定を作ったはいいが面白くない

こんなことよくあるだろ?

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:34:18.10 ID:M9DeYIOlO
むしろモチベーションが足りないわ
あすやろう あすやろう

そうこうしているうちにネタは忘れてしまい
時たま断片的に思い出す始末

情熱意は何処から湧き出るのか
妄想しながらモチベーション上げられたら最高なんだけど
そう、ホント最高
だけどなんだかね『あ〜あ』
ホント、あ〜あ

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:37:18.03 ID:o14Kvj+t0
>>642
ありすぎてそういう設定は混ぜたり反転させたりして使いまわす

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:50:30.96 ID:MWtCJi5BP
>>644
俺も混ぜたりしてたけど設定に新鮮さが無くなることに気付いてやめた


もう駄目なのか俺は・・・枯れてしまったのだろうか

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:56:12.19 ID:xJZVcwBN0
>>645
アンサクロペディアでも見てると、なんか閃くかも

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 17:56:38.29 ID:o14Kvj+t0
枯れればいずれ新しい芽の糧となる
それでいいじゃねぇか

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:00:46.82 ID:MWtCJi5BP
>>646
マジか!?
ちょっと見てくる

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:07:20.62 ID:EJfWgarlP
やりたい事のために設定を作って、そのためにキャラを作るから個人的にどちらも自然に出てくる
面白いかどうかはともかく、やりたい事自体は強く出る

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:09:00.86 ID:MWtCJi5BP
>>649
面白いかどうかではなく自分が設定を作りたいから作っていたのを忘れていたよ

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:14:43.01 ID:BiCvkXasP
名前がおもいつかねー
商品名とかブランドもじるのとかそれっぽいかな

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:18:03.34 ID:j/Eu0Mue0
>>651
外国語でいくつか種類があるものをもじると面白いよ
酒とか動物とか

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:22:45.97 ID:BiCvkXasP
なるほどね、参考になるわ


俺ID: Kk+AJEnyPだけど、自分なりに結構練り込んだ(つもりの)設定、世界観のほうを先に晒しちまったから
ストーリーを晒すのなんか躊躇するな…設定に対して軽いというかいわゆる落ちモノ

ハードな設定、軽いストーリー展開っていうのも作風(?)としてはアリかね
「設定だけじゃん」って叩かれそうだけど

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:36:21.04 ID:EJlabxf+0
>>592
一方通行?

655 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 18:39:34.16 ID:ttS5GpSv0
ここは妄想『として』吐き出す場所だし、具体的に作品にするとしても、そんなこと考えずに好きなように吐き出すべきかと

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:52:19.86 ID:g+TeoRTF0
世界の滅び目前にして新興宗教(信者一人)を起こしちゃう変体主人公いるくらいだしいいんじゃね?

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:55:05.64 ID:cY3gKhau0
世界の危機なのにコメディチックなノリでいる話が書きたい
セガ版ぷよぷよみたいなの

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:55:38.25 ID:SYwEwBlw0
アルルかわいいよアルル

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:57:46.03 ID:g+TeoRTF0
>>658
貴様…分かっているな!

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 18:59:02.91 ID:cc85uNJv0
あれ?スワティーのスレかと思ったのに違うのか?(分かる人いるかな…)

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:00:58.87 ID:EJfWgarlP
あまり関係はないらしい
メガテンじゃ攻撃時のポロロ〜ンがよかった

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:11:00.80 ID:SYwEwBlw0
>>659
まあ俺の嫁だからな

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:13:06.20 ID:MWtCJi5BP
>>660
キャンバニ乙

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:21:50.62 ID:BiCvkXasP
>>655
まあそうだよな…うん。気の迷いだったわ
お前らも恥じらいを感じながらも晒してると信じて俺も晒す

キャラ紹介を書いてたらストーリー紹介みたいになってしまった
キャラ紹介しつつあらすじを連載っぽく流す形式にしてみる

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:49:48.37 ID:drkvC2U+O
まだ生き残ってたのか

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:50:17.76 ID:SYwEwBlw0
まだおわらんよ

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 19:53:34.46 ID:Zb4zNn2aO
始まってすらいねえ!

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:08:42.40 ID:BiCvkXasP
一応物語の流れ
ああそう、Wikiって勝手に編集していいの?

・プロローグ
世界の成立から月の神の出現、水晶が砕かれるまで(書き込み済み)
・接触編(仮)
主人公が「剣」と出会い、イモータルとして目覚めるまで↓
(空白期間)
「もとの世界(地球)には、二度と帰れない…」
その事実に絶望した主人公は日本で自分を襲った「光の翼を持つ騎士」に復讐を誓い、様々な世界で彼を捜索する。
情報を集めるため、主人公は傭兵として様々な戦争に身を投じ、次第に人に心を閉ざすようになる。
そして放浪の末、主人公はついに「光の翼を持つ騎士」を発見し戦いを挑む。

・発動編(仮)
時空間に点在する「時空泡」における激しい決闘の末、主人公は騎士を追い詰める。
しかし突然決闘の舞台であった「時空泡」が崩壊、決着はつかぬまま主人公は時空間に放り出されるのであった。
そして水晶の最も大きな破片に存在する「主軸世界」に漂着する主人公であったが、彼は記憶を失っており、能力も使えなくなってしまっていた…

とある弱小ギルド「トワイライト」に拾われた彼は、様々な出来事を通してかつての自分を取り戻して行く。
しかし、そこに再び世界を支配せんとする「光」の勢力の魔の手が忍び寄る…。

(8年の空白期間)
主人公は「発動編」最終決戦での傷を癒す。
ギルド「トワイライト」はその間中堅ギルドとして成長。↓
・復活編(仮) …現在俺の中で妄想継続中のメインシナリオ
約束を果たすため、そして同族である「青き月」の目覚めを促すため主人公は「主軸世界」に舞い戻る。
(数々の人物が登場、様々な視点で語られるオムニバスシナリオ)

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:19:47.94 ID:EJfWgarlP
可能ならいいんじゃね

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:22:46.73 ID:o14Kvj+t0
>>668
いいんでないの

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:25:30.85 ID:KhKXMsDw0
乞食が特権階級並みの権利を持つ世界とか作ったなぁ。

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:27:23.43 ID:cY3gKhau0
お前ら弓矢とボウガンどっち派よ?

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:27:41.47 ID:KhKXMsDw0


674 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 20:28:29.13 ID:ttS5GpSv0
魔力とか、実弾系でない弓矢&銃
形は気にしない

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:29:00.41 ID:xppj5YYA0
弓は専門武器、ボウガンはサブウェポンというイメージ

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:32:48.22 ID:BiCvkXasP
wiki編集していいんだな、暇を見てやってみよう

ところでボウガンってクロスボウ含むんですか

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:35:20.92 ID:KhKXMsDw0
むしろクロスボウじゃね? ボウガンって和製英語だったはずだろ。

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:35:55.36 ID:EJfWgarlP
バリスタ的な設置型兵器になりがち

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:41:34.12 ID:v7yYn2lG0


680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:47:01.50 ID:v7yYn2lG0
弓の近距離戦ってどうやればいい?

681 : ◆74brnQdQF6 :2010/02/21(日) 20:48:46.41 ID:ttS5GpSv0
弩(いしゆみ)は通常の弓に比べて直線に飛ぶから狙いやすいとかで、
中世では教会が禁止令出すほどの武器になったとか

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:49:06.91 ID:o14Kvj+t0
殴る蹴るの暴行を加える

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:50:17.81 ID:KhKXMsDw0
矢尻で刺せばいいんじゃないかな?

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:52:02.07 ID:MWtCJi5BP
弓自体がブレードとかよくあるよな

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 20:59:26.30 ID:z05/zWoQ0
>>680
糸鋸みたいなブレードになるとか

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:00:31.51 ID:cwQq3RWvO
>>684
カリスみたいな感じのヤツか?

今のサスケェの暴走っぷりは良い感じに厨二心を刺激する

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:03:35.62 ID:8tvJukth0
侍格ゲーのごとく弓で叩くのは論外な

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:05:06.15 ID:MWtCJi5BP
>>686
ライダーか?
それならそんな感じだがもっとでかくていいと思う

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:08:18.37 ID:XdYB+/Ij0
様々な力が渦巻く東京
そこに集う能力者達
世界に出現しはじめる神の力を持つもの達
今、世界を奪い合う戦いが始まる

っていうのを妄想した

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:12:00.78 ID:BiCvkXasP
【名 前】主人公(名前は決めていない)
【二つ名】白き月
【性 別】男
【年 齢】外見年齢は20歳くらい
不老不死、17の時にイモータルになって以来数十年生きている(発動編(仮)時点)
【種 族】イモータル(もとは人間)
【趣 味】色々な物を見て回ること。旅。ジョークをかますこと
【特 技】一対一の戦闘、一撃での撃破
【苦 手】多数を相手にすること。
【武器銘】月花(げっか)
【戦 術】各個撃破、遊撃
【所 属】ギルド「トワイライト」(発動編(仮)より)
【略歴、ストーリー紹介・接触編(仮)…1】
主人公。もとは日本に暮らす高校生だったが、ある夜、目の前に現れた漆黒の剣を手にして以来、自らの運命に翻弄され続けている。

始めはある日から彼の住む街に出現するようになった「人を飲み込む影」を狩っていたが
ほとなく現れた「光の翼を持った、騎士然とした男」に襲われ、決闘の末重傷を負う。
しかしその時「漆黒の剣」の力がわずかに目覚め、目の前に開かれた光の門(ポータル)に飛び込み九死に一生を得る。

転送されたのは時空の狭間にある、かつて月の神によって創造された砦「ムーンリバー」。
彼は重傷を負っていながらも「剣」の声に従い、地下の「月の炉」まで辿りつく。
彼は安置されていた魔法のハンマー「セイクリッド・モール」を用いて「漆黒の剣」に再び魔力を吹き込むのであった…
この時イモータルとして覚醒。刹那の無限を垣間見るが、その場で気を失ってしまう。

目覚めたのは砦のベッドの上。
傷が癒えていることに驚く間もなく、メイドの格好をした見知らぬ少女に泣きつかれる。
相当取り乱した様子の少女をなだめ話を聞くと、彼女は「やっと、やっとまた会えた…私の旦那様」と泣き顔で告げるのだった。
(つづく)

ハードボイルド小説が好きで、フィリップ・マーロウのようなタフで心優しい男に憧れているのだが、調子を狂わせられっぱなしででうまくいっていない。

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:15:46.06 ID:BiCvkXasP
【名 前】エール
【性 別】女
【年 齢】外見年齢は高校生くらいの少女
【種 族】インディストラクティブル(武器)
【趣 味】旦那様の世話を焼くこと
【特 技】家事全般、戦況判断
【苦 手】旦那様に冷たくされること
【武器銘】月花(自分自身)
【妄想CV】井村屋ほのか
【略歴、ストーリー紹介・接触編(仮)2】
主人公が目覚めさせた剣「月花」に宿る人格で、また剣そのものが姿を変えたもの。
「至高天の水晶」が砕かれる以前、月の神によって創造された光と闇を克する「兵器」であり、イモータルの証である武器・インディストラクティブルのプロトタイプ。
対となる「魂」である主人公とは一心同体の存在だったのだが、水晶が砕かれた時「はぐれてしまった」。
誕生の経緯から、主人公を「旦那様」と呼び慕う。

はぐれて以来、長い間時空を漂流しながら因果の糸を辿りつづけ、ようやく主人公と巡り会うのだが、
長い漂流の中で次第に力が弱まり、白銀の刀身を持つ彼女はいつしか「漆黒の剣」に姿を変えてしまっていた。
再び魔力を吹き込まれた時に以前の姿と能力を取り戻し、またそれが主人公のイモータルへの覚醒の鍵となった。
非戦闘時は人間の少女の姿をとって主人公に付き従う。
…が、彼女の格好はなぜかメイド服。
「主人公の好みに合わせた」と彼女は語る。(主人公は否定している。)

接触編(仮)において、イモータルに目覚めた主人公に創世の物語や世界の真実、イモータルについてを語る。
しかし「元の世界に帰れない」という事実を告げたことで主人公を絶望の淵に叩き込んでしまうのであった。
発動編(仮)のちの空白期間、復讐に燃え戦争にのめり込みながら自分を振るう主人公に心を痛める。
発動編(仮)序盤では、主人公が記憶喪失に伴い能力も一時的に使用不可になっているため、
主人公の中で眠りつづけることになるなど、受難が堪えない。

つらい人生(?)を送っていながら性格は明朗快活で、旦那様命。
何かにつけて世話を焼こうとするが、主人公はつれない様子。彼女の想いが届く日は…

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:20:57.14 ID:nXFxQLp/O
バス
列車
飛行機

以外に乗り物考えてよ
厨二パワーの残ってるやつ頼む

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:21:39.43 ID:lhXVNGuU0
>>692
ロケットエンジンで動くバイク

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:21:51.14 ID:o14Kvj+t0
象さん

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:23:51.14 ID:EJfWgarlP
>>692
一輪バイクとかいいと思うんだ
ネタ臭い印象が強いけど

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:23:59.11 ID:KhKXMsDw0
>>692
・ヘリコプター
・スノーモービル
・水上バイク
・ロードローラー
・スペースシャトル

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:26:22.66 ID:M9DeYIOlO
>>691
エールかわゆすなぁ
ええわぁ

>>692
宇宙要塞

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:27:36.42 ID:KhKXMsDw0
歌った歌の歌詞を現実化させる能力とかってチートになるかな?

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:28:35.98 ID:EJfWgarlP
>>698
なんでもあり系は能力バトルってより魔法バトルになる

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:29:12.94 ID:o14Kvj+t0
必ず現実になるならチート
歌のクオリティに左右されるならバランス取りが十分可能だと思う

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:29:30.78 ID:M9DeYIOlO
>>698
チートです

コエカタマリン的な意味なら普通

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:31:20.73 ID:KhKXMsDw0
『条件』
・公に発表された歌のみ(逆に言えば自作でも晒せば使える)
・下手なら再現率軽減
・歌詞を一箇所でも間違えたら初めから

これくらい条件つければそこまでチート臭くはならない……よな?

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:31:31.60 ID:cwQq3RWvO
やたら強い集団みたいのいいよな
KHの]V機関とかレギオスの天剣とか

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:32:16.66 ID:32Znil5L0
魔法が時代とともに高度に発展・多様化して様々な能力になったって設定を考えた

光系だと、
単純な魔法攻撃・・・古代〜中世
光を操った攻撃(相手の目に入る光を操作したり)・・・中世〜近世
可視光だけでなく、全ての電磁波を操作できる能力・・・現代
みたいな

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:32:25.87 ID:EJfWgarlP
>>703
ロマサガ2やってないけど七英雄なんかは響きだけでもうくる

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:35:50.77 ID:KhKXMsDw0
四天王とかありきたりだけどいいよな。

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:37:14.16 ID:CvC0CPad0
ちゃんとキャラを立てないと空気になるけどな

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:37:38.13 ID:o14Kvj+t0
五虎将とか失禁するほどカッコイイ

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:37:51.57 ID:BiCvkXasP
>>703
「〜の民」みたいな特殊な能力を持った集団、民族みたいなのも好きだ
古の記憶を唯一継承している民、とか

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:46:50.66 ID:KuJR/qnVP
>>703
敵だとなお良い

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:48:11.48 ID:cwQq3RWvO
>>710
主人公が元メンバーだと射精モノ

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:50:59.25 ID:KuJR/qnVP
フリゲの闇の覇者のアレとかか

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:52:09.53 ID:xppj5YYA0
>>710
むしろ味方で圧倒的だったのにラスボスにフルボッコとかもいい

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:55:39.09 ID:FFTdDFY40
流れぶった切るが、たまに考える設定晒す

主人公は20歳。同窓会の最中に気を失って、目が覚めると出身中学校の懐かしい体育館にいた。
周りには同じ中学校の旧友達もいるが、体育館の外は真っ暗で、いまいち状況がつかめない。
外に出てみると、学校の敷地外は荒涼とした荒野に囲まれている。もちろん、元はそんな場所ではなかった。

するとなんかファンタジーの登場人物のような案内人が登場。
その案内人によると、ここは異世界で、主人公達は中学校ごとこの世界に召還された。
この世界には常に戦いを欲している支配種族がいて、主人公達はその戦闘相手の奴隷の役目。

もちろん戦闘など未経験な人間と戦っても支配種族的にはつまらないため、
支配種族は案内人を通じて主人公達のうち数名に特殊能力を授ける。
さらに、全員の能力底上げのために、支配種族と戦う前に何段階かにわけて弱い種族と戦わせる。
(ゴブリン→コボルド→ダークエルフ→巨人→ドラゴン→支配種族、とかみたいな)
その結果弱い種族に負ければそれまで。
支配種族に勝つ、もしくはいい勝負ができれば解放されるという条件。

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:56:56.20 ID:nXFxQLp/O
>>692だけど 大量に人が乗れるやつを頼む

陸を走るなら列車、バス
空は飛行機
海は船

この常識を切り捨てるようなアイデアくれよ!!!!!!!!!!!!


!!

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:57:00.76 ID:KuJR/qnVP
結局は敵の強さに繋がるのかw

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 21:57:58.00 ID:nXFxQLp/O
>>697の宇宙要塞は考えてみる

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:01:50.72 ID:o14Kvj+t0
でっかい象さん

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:02:24.07 ID:EJfWgarlP
>>715
砂上船に海上列車はベタか

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:03:06.93 ID:NnT4f/+C0
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266754740/

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:03:08.23 ID:KhKXMsDw0
>>715
問う。それは現実的な方? それともファンタジー的?

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:03:32.10 ID:cwQq3RWvO
>>715
空飛ぶ温泉旅館

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:05:19.07 ID:BiCvkXasP
>>715
ありがちだけど、空は飛行船ってのもあるな
水空両用のカスピ海の怪物みたいなのとか…
水陸両用ならホバークラフトなんかもアリか

実在の奴じゃなくて妄想の輸送機関なら、そうだな…
ドラゴンが牽引する馬車の空飛ぶ版とか思い付いたけど微妙


724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:07:24.50 ID:nXFxQLp/O
そもそもFfにアイデア独占禁止法

きこうがくに基づいてれば尚更goodだけど自分で考えてて煮詰まったから厨二妄想力を借りたいと思った

なんでもあり


725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:16:15.92 ID:nXFxQLp/O
魔導機関を使った設定にすれば車でもテレビでも飛ばせるから


自分で考えた中では大気中にある無数の元素を瞬時に集めて物質化する霧の船


ふね!!!!!!!!!!!!!!ああああああなんだよ船ってああああああああああああああああああああああああああああああ船なんかいらねおまああああああ!!!!!

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:17:35.22 ID:o14Kvj+t0
何こいつちょっと頭おかしいんじゃねーの

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:18:34.39 ID:nXFxQLp/O
こんな風に最後で台無しになる

やっぱ既存の概念は覆らんか…


728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:19:39.20 ID:HuLCYvfXP
日本語でおk

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:25:06.23 ID:v7yYn2lG0
【名 前】伐埼 浪
【二つ名】傲慢のsuperbia
【性 別】女
【年 齢】21
【種 族】悪魔と人間の半妖
【趣 味】街を歩く
【特 技】人間観察
【苦 手】相手に馬鹿にされる事
【武器銘】八咫蛛 剴盲鬼
【戦 術】伐埼二刀剣術
【所 属】七罪の黒騎士
【設定】
鍵にいたスパイ
主人公達の命を狙う
黒く艶のある長い髪と二つの刀は舞う

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:33:58.19 ID:32Znil5L0
>>715
地面効果翼機とかどう?
船と飛行機の中間

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:45:02.97 ID:XxiqfmPX0
もうセグウェイでいいよ

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 22:55:42.95 ID:HuLCYvfXP
陸ならトラックの荷台に人がぎっしり詰まってるのが好き

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:19:07.16 ID:xppj5YYA0
そもそもなぜ既存の乗り物ではダメなのか

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:21:17.84 ID:cY3gKhau0
前のほうで言ったけど乗り物スケートボードの奴いるぞ俺の話

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:21:31.47 ID:/6qiwfDv0
【名 前】クレア・フォーレル
【性 別】女
【年 齢】17
【種 族】人間
【趣 味】お菓子作りと紅茶
【特 技】ゲーム全般
【苦 手】虫と朝
【武器銘】双剣
【戦 術】双剣と体術
【所 属】第一SST剣闘士部隊 B‐7439
【その他】サブヒロイン
フランス出身の名家フォーレル家の明朗快活なお嬢様
殺された親友の仇を取るために家出し、戦いの道を選んだ


736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:22:47.85 ID:32Znil5L0
>>732
テクニカルとかいいよな

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:29:04.54 ID:Ct7xliq60
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676086.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676095.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676101.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676103.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676108.jpg
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org676111.jpg

ちゃくいってどんなんだ?




738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:31:17.60 ID:o14Kvj+t0
>>737
それを答えるには画像が少なすぎる

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:31:53.77 ID:Ct7xliq60
誤爆orz

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:33:35.66 ID:o14Kvj+t0
誤爆だったのか
全く気付かなかった

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:35:36.40 ID:BiCvkXasP
いいぞ、もっと誤爆しろ

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:54:30.13 ID:+PX2MYiUO
規制解除されたか?

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:56:05.07 ID:BiCvkXasP
【名 前】ウィル
【性 別】男
【年 齢】16(発動編(仮)時点)
【種 族】人間、定命の者
【趣 味】魔法の修業
【特 技】破壊魔法(理)、剣術
【武 器】ミスリルのグラディウス(片手剣)
【戦 術】中距離からの範囲魔法で壊滅させた後、直接切り込んで残敵掃討
【所 属】ギルド「トワイライト」
【妄想CV】石井真
【略歴、ストーリー紹介・発動編(仮)1】
「発動編(仮)」から登場。クリントフォード王国の王都に住む少年。物語の準主人公。
弱小ギルド「トワイライト」の若き現場のリーダー(ギルドマスターである父親はあまり現場に顔を出さない)で、天才魔法剣士。
幼い頃から町外れに住む理(ことわり)の賢者に魔法と剣術を習い、
炎、氷、雷、風、地といったあらゆる理魔法を使いこなすだけでなく、
魔法を剣に付加してたたき付ける「エンチャント」にも長ける。

このように才能に溢れていながら、性格はいたって単純で優等生らしくない。
寝たい時に寝て、食べたい時に食べる…とのほほんとした性格。
しかし、剣と魔法の修行だけは欠かさず、自分がギルドを引っ張って行く立場と自覚している、リーダーシップを備えた少年。
素朴な彼の性格もまた人を引き付ける要素である。

また「困った人を放って置けない」タイプで、「発動編」冒頭にて、時空間から漂着し記憶喪失で倒れていた主人公を助け、ギルドに迎え入れる。


女性からの好意には鈍い、でも少し惚れっぽい、好みは大人のお姉さん。
正しく正統派主人公タイプ。

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:58:13.82 ID:xVG/FFrj0
ここに上がってる厨二設定となんたらインデックス
その差はどこにあるのか

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:58:18.30 ID:BiCvkXasP
【名 前】シャルト
【性 別】女
【年 齢】15(発動編(仮)時点)
【種 族】人間、定命の者
【趣 味】薬調合
【特 技】回復魔法
【武器銘】セイクリッド・クリスタル(片手持ちのオーブ付きの杖)
【所 属】ギルド「トワイライト」
【妄想CV】アグミオン
【略歴、ストーリー紹介・発動編2】
人を癒す魔法を扱うプリーストの少女。ウィルとは一つ年下の幼なじみにあたる。
子供の頃からウィルに好意を寄せているが、当の本人はギルドの仕事、魔法や剣の修行にかかりきりで気付いてもらっていない。
それどころか少し惚れっぽい所のあるウィルに呆れながらも
「いいもん、私はウィルが好きなんだから」
と言ってのける。
一途で可憐な少女と思われがちだが、実際は頑固で芯の強い、ちょっとワガママな少女。

代々続くヒーラーの家系で、強力な回復魔法を扱えるほか、
魔法で実態化された聖なるハンマーを振り回す「セイクリッド・ハンマー」も得意とする。

物語に積極的に関わることは少ないが、多大な負担がかかるウィルの立場を理解し支える、ギルドにはなくてはならない存在。

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:59:25.14 ID:xppj5YYA0
>>744
形にして世に出したかそうでないか

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/21(日) 23:59:38.57 ID:BiCvkXasP
【名 前】マシロ
【性 別】女
【年 齢】10歳(発動編(仮)時点)
【種 族】人間
【趣 味】お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊ぶこと
【特 技】掃除
【苦 手】苦いモノ
【所 属】ギルド「トワイライト」
【妄想CV】夏野こおり
【略歴、ストーリー解説】
クリントフォードでは珍しい東洋人の少女。長い黒髪と透き通るような白い肌を持つ。
ある雪の夜、幼い彼女がギルドの前に捨てられており、以後ギルドの本部を管理するハロルド夫婦によって育てられた。
名付け親はウィルの父であるギルドマスターで、以前出会った東洋人の女性の名前から取ったらしい。

人見知りする方だが、主人公にはなぜかとてもよく懐く。
内心、ウィルやシャルトのような立派な魔法使いになりたいと思っており、
主人公とともに町外れの賢者の元へ修行に出されるが…

一方、主人公は記憶を取り戻してからは、「彼女は、実はイモータルの魂とインディスを宿しているのではないか…?」
と疑念を抱くようになる。
8年後、彼女の前に再び姿を現した主人公は…。

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:00:37.36 ID:40xd8ZEXP
>>774
使いようじゃないかなあ
設定をうまく活かした物語が書けるかどうかじゃないの

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:11:37.38 ID:VPEHHIxhO
>>744
魅せる文章と展開が出来るかどうか

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:13:27.12 ID:40xd8ZEXP
物語を書くなら、どこに落とし込むかがやっぱり一番難しい

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:13:41.03 ID:rSBgsgrC0
そんなになんたらインデックスって優れてるのか?

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:15:59.84 ID:g1fKZ0i3P
>>751
黒歴史ノート扱いされるがそれであれだけ人気を取れるだけの魅力はある
あと作者が過労死するんじゃない勝手ぐらい速度が早い

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:17:33.23 ID:yaXME9zi0
お前らって設定考えるだけじゃなく、実際に小説として文字にしたりしてるの?

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:18:41.39 ID:g1fKZ0i3P
>>753
ツクールっ子でした

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:19:10.72 ID:mX+yBzHe0
>>752
過労死するのはむしろ灰村の方。きっとかまちーはいまごろ24巻位まで書き終わってる

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:20:16.55 ID:VPEHHIxhO
>>751
俺には分からん。もうファンタジーにハアハア出来なくなりつつある。

>>753
携帯小説はスイーツ(笑)だけのものではない。

ファンタジー色皆無だけど、我慢出来んから小説の設定曝しちゃって良いでつか?

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:20:28.13 ID:rSBgsgrC0
>>752
なるほどありがとう

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:21:38.67 ID:40xd8ZEXP
>>756
一片でも邪気があるならいいんじゃね?
普通の現代劇とかはしらね、判断を譲る

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:23:49.55 ID:3bz2KBVT0
>>753
してる
今は書き上がったら電撃あたりに投稿するつもりで文章書いてる
最近考えてるのは厨二色薄いものばかりだからここじゃ場違いになりそうだけど

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:32:29.41 ID:ty9uHD4A0
昔はどっかに投稿して賞とってやるって息巻いてたけどレベルが追いつかなくてやる気なくしちった
お前らすげえぜ

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:34:36.70 ID:40xd8ZEXP
吐いて晒して楽になるスレだから目指す場所はそれほど問題じゃないさ

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:41:50.05 ID:bnKMTDYx0
電撃は厨二かエロかで極分化されてる気がするな

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:45:08.48 ID:40xd8ZEXP
萌えやるなら天国に涙はいらないを一度は読んでみてほしい
全部読まなくても良い
あれにはキャラ萌えラノベのなんたるかが詰め込まれてると思うんだぜ

あと中二なら月と貴女に花束を。ベッタベタの展開なんだけどそれがいい!みたいな中二ラノベのお手本みたいなラノベ
…と俺は思ってる。これも一巻だけでいい

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:45:27.14 ID:gdhsYxRj0
どうしても殺人が普通にあるような退廃的な世界観になってしまう
それはそれでいいんだけど

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:45:55.05 ID:3bz2KBVT0
エロ成分も少なめだな 無闇にいれても面白くないし
でもやっぱりエロかバトルかいれないと人気出ないのかな

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:50:58.62 ID:3qTFUecr0
ライアーソフトのゲームとかやってると別にエロ成分とかいらないんじゃないかなーとか思わないでも無い

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:51:16.45 ID:40xd8ZEXP
あんまダイレクトにエロ入れなくても萌え転がるような、
あるいは思わずニヤニヤシチュを入れるようにしている。
そんな俺だだ甘、甘やかしシチュ好き
トノイケダイスケとか好きだよ

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:52:06.90 ID:VPEHHIxhO
>>758
分かった。じゃあ一番カオスなキャラを投下する。

【名 前】張翔琥
【性 別】女
【年 齢】20代前半
【趣 味】失念
【特 技】拷問
【苦 手】他人に肌を見せること
【武器銘】95式自動歩槍
【戦 術】銃剣術・狙撃・CQCその他色々
【所 属】香港マフィア「王虎」・中国人民解放軍第八十八陸戦歩兵師団・犯罪者粛清機関「連合刺軍」第一師団第一分隊第九小隊長
【妄想CV】水樹奈々(けど豊口に変えようかな)
【その他】
日本の裏社会の頂点に君臨する香港マフィア「王虎」の最高戦力であり、人民解放軍の中佐でもあり、日本の武装治安維持機関「連合刺軍」の最古参メンバーの一人。
元は中国のド田舎生まれの普通の娘だったが、幼少期に誘拐されて変態に売り渡され、そこで四肢を切り落とされて達磨にされ、性奴隷として最悪の扱いを受ける。力尽きかけた矢先に後に王虎の頭目となる天帝に助けられ、それ以降天帝と共に暮らすようになる。
その後、天帝の助けとなるにはどうするべきか考えた末、強くなって彼女を護れるようになることを決意。士官学校に入って軍人としての人生をスタートさせる。
天帝の両親が死に、組織内の権力闘争が加熱する中、日本に逃げるように留学していた天帝を説得して権力闘争に引き込み、天帝の勝利という形で抗争を終結させた。
刺軍幹部と同盟を結んだ際には日本に渡り、「弓長翔子」の名で刺軍兵士として活躍。一年間の活動を経た後、人民解放軍第八十八陸戦歩兵師団に尉官として配属される。


769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:54:09.10 ID:rSBgsgrC0
なんて濃いんだ

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 00:55:35.59 ID:40xd8ZEXP
濃いというか漢字多い><
でも中二っぽくてこれはこれでいいんじゃね?

ところで手足はサイボーグ化か何かしたのか

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:08:25.13 ID:VPEHHIxhO
続き

冷酷非情を具現化したような人物で、相手が女子供であろうと狂気を孕んだ笑顔を以て引き金を引く。
身体能力に優れ、銃剣術、CQC、狙撃を始めとした様々な分野を得意とし、銃弾を避ける事すら容易くやってのける。
四肢は軍が開発した最新型軍用義肢を使う。
神経と直接繋げる事で自分の手足のように自由に扱うことが出来、触覚や痛覚もある程度再現される。耐久性に非常に優れ、対物ライフルで漸く皹を入れられる程で、これと並外れた身体能力によって銃弾を掴み取るという芸当すらやってのける。
胴体にはライフル弾を完全に防ぐ日本製防弾チョッキを着込み、弱点は実質頭のみ。
強者(特に飛び道具を使わない者)との戦闘を好む傾向があり、その際には銃は銃剣術を使う以外にはほとんど使わない。

自動小銃である95式自動歩槍を片手で振り回し、備え付けた刃渡り40cmの高強度銃剣で敵を薙ぎ倒す様は鬼畜そのもの。
しかし、自分を慕う者や部下には案外良い人で、天帝に至っては「死ねと言われりゃ直ぐに死ぬ」「天帝よりあたしが長生きするなんて有り得ない」と言う程。

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:13:03.86 ID:VPEHHIxhO
>>769-770
設定厨なんだよ。因みにこいつまだ一作しか登場してない上にCVがくぎゅの剣士の両腕を散弾銃で吹き飛ばすくらいしか活躍してない。

しかも義肢が中国産ていうのが、何か胡散臭かったりする。

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:20:02.51 ID:rSBgsgrC0
こんなに設定してあげたんだからもっと使ってやれw

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:24:32.53 ID:VPEHHIxhO
>>773
俺だって一番使いたいのはこいつなんだよwww
けど物語の流れ上まだ動かせないからまんま(´・ω・`)状態だよorz

ちょっと待ってろ、眠気が飛んじゃったから別の曝す。


775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:26:30.39 ID:ty9uHD4A0
主人公に妹キャラがいるとして
兄のためになることは自分のためにもなることと信じて主人公と一緒に戦う、一途&誠実な妹か
「やっと会えたねお兄ちゃぁぁぁぁぁああああんわたしが殺してあげるううううぅぅぅぅぅ」みたいな真性マジキチにするか悩む

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:28:59.55 ID:VPEHHIxhO
>>775
敵に洗脳されてヤンデレ敵キャラとして登場→その後味方にinで全て解決じゃないか

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:38:03.92 ID:40xd8ZEXP
>>776
でも敵に洗脳されて…とかあんまり後味良くないんだよな
俺なら
「妹の無意識に抑圧しているヤンデレな部分が具現化してしまった」
みたいなドッペルゲンガーを出現させて戦わせる

んで最後のとどめに妹(本物)が
「あなたはわたし…でも、わたしはあなたじゃないっ!」
とか言い放つ

エピローグに妹が
「ねぇお兄ちゃん…もし私が、本当にあんな風になっちゃったらどうする?」
主人公「ぶっ!」

みたいな感じでオチ

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:49:28.62 ID:VPEHHIxhO
連合刺軍(れんごうせきぐん)
2000年代終盤に結成された私設武装組織。
「特務機関法」の保護の下、対凶悪犯罪・組織犯罪として機能し、独自の刑罰執行権を有する。
捕まえた犯罪者に「粛清」という刑罰の下、苛烈な拷問の末に同盟を結んだ香港マフィア「王虎」の仲介を通して臓器、人身売買を行い、被害者への賠償金を支払わせる(足りない場合は家族や友人、恋人にまで課す)。
売られる先は売春窟から紛争地域まで様々で、無事生還出来た者は数名。生還者の中にはその後刺軍に入った者まで居る。
装備はその名の通り軍用火器を使うことが多く、PMCに近い形態。全国に七つの司令部と大阪に総司令部を持ち、総勢は約六千人。
元々は東大生だった女が、高校時代の友人や後輩と共に「社会を変えるため」に結成した。
世界でも五指に入る大財閥「九条院家」と、軍や共産党にも影響力を持ち、アジア一帯を縄張りとする香港マフィア「王虎」の協力もあって、短期間で勢力を拡大していった。
しかし組織の性質上敵は多く、「日本のFBI」こと国家広域捜査局と、人権団体である白翼会とは犬猿の仲で、一時は抗争まで引き起こした。


779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:52:49.66 ID:VPEHHIxhO
>>777
それ良いな。
けど何か敵とか居そうな設定だし、それを利用しない手はないですぜ。
一緒に戦ってたけど主人公の心は妹から離れる一方で、そこを付け込まれてヤンデレ化&場合によっては死んじゃったりとかが、個人的には好きな展開。

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 01:59:51.87 ID:40xd8ZEXP
>>779
どうもドロドロした話って苦手だから無難な感じで綺麗にまとめようとしてしまうな
特に主人公の妹キャラとかには不幸になって欲しくないというか

ヤンデレ好きにはたまんねえというのは分かる

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:07:29.12 ID:VPEHHIxhO
白翼会(はくよくかい)
日本の人権団体。
「総人権擁護」を標榜し、特にジェンダーフリー、死刑廃止等を声高に叫ぶ団体で、会員数は全国で数百万人。
政界や財界に強いコネを持ち、それによって武装人権擁護集団「天使隊」を有し、時に強硬な手段を以て人権を守ろうとする。
司法に於いては優秀な弁護士数百名で組織された顧問弁護団を持ち、裁判ではほとんど負け無し。
一番の天敵は連合刺軍で、京都で刺軍の部隊を奇襲して死者を出して以来、対立を深め続けている。
北海道司令部の幹部と癒着して弱体化を謀ったり、同時期に司令部を襲撃した過激派を支援していた事、更には夕張市を占拠した少年犯罪集団を秘密裏に逃がそうとしていた事が、後に白翼会にとって致命的な打撃を与える事になる。
「人権擁護の為に他者の人権を奪うのはおかしくないか」と尋ねても、碌な答えは返って来ないので注意しなければならない。


782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:07:40.28 ID:bS4zefHuO
伝説の剣の人、今日はいないのか?

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:10:56.17 ID:VPEHHIxhO
>>780
分からんでもない。好きなキャラに過度な不幸をおっ被せたくはない。
けどこの後主人公はきっと何かを得られると思うんだ。多分。

あと俺ヤンデレはあんま好きじゃない(´・ω・`)


784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:20:14.94 ID:td6OfpYkO
>>775だぜ

妹 → 主人公 ← 仲間A
     ↑
    仲間B

みたいな図式はあるんで嫉妬させる要素は充分かもしれない
そうかドッペルゲンガーって手があったか

どうでもいいが俺の好みはヤンデレ<<ツンデレ<<<<(壁)<<<<クーデレ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:21:12.40 ID:40xd8ZEXP
>>783
ヤンデレスキーな人じゃなかったか、ごめんなさい
主人公に反省や成長を促すっていう点ではわりかし定番な展開かもしれんな
そういうのを演出するのって難しい

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:26:23.68 ID:VPEHHIxhO
>>785
俺っ娘でツンデレこれ最強。

定番というか、ムカつくキャラだった場合「ざまあwww精々反省しろクソボケwww」って思えるから俺は好き。けどそういうのは確かに難しいんだよなぁ。下手するとこじつけがましくてカオスな展開になっちゃうし。


787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:32:25.42 ID:3bz2KBVT0
時は西暦20XX年。
世界では漫画やアニメや特撮のごとく悪の組織と正義の組織が争っていた。
世界は相変らずそこそこ混沌としていて、それでもそこそこ平和だった。

主人公、鴉田 義和は高校生。見た目はいたって普通、学力は中の下くらい。
しかし性格に難あり。卑屈屋で、隙あればいつでも嘆く。口癖は「もう駄目だ」。
そんな彼だが実は正義のヒーロー。ただしまだ無名。しかも本人にはあまりやる気がない。
結構強いくせに敵を前にして怯える。すぐ諦める。不良に絡まれる。子供にも笑われる。そんな素敵なヒーロー。
自称相棒の自称探偵には『憂鬱戦士モウダメダー』などと命名される始末。
何か色々もう駄目だ。ある意味凄いぞモウダメダー。

義和はある日知り合いの少女が謎の組織に狙われているという噂を聞くが、ただの噂だろうと聞き流す。
ところが神の悪戯か、彼女が実際に襲われているところを目撃してしまい、成り行きで仕方なく助けることにする。
これ以上関わるのは気が進まないけれど、相棒に引き摺られるようにして義和は敵の正体と少女が狙われる理由を探ることになる。
はたして義和は少女を守りきれるのだろうか。彼が立派なヒーローとなる日は、自尊心と勇気とやる気を持つ日は来るのだろうか。

『憂鬱戦士モウダメダー』近年未公開予定

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:40:26.59 ID:40xd8ZEXP
>>786
僕はデレデレが好きなんです><
俺の場合愛と正義、知恵と勇気。全部とは言わずとも半分はこの言葉で表せる作品にしたいと思ってるので、
そういうダークな部分は出しにくいってのもある


>>787
ダメヒーローモノといえばコスモス荘を思い出すなあ
それはともかく、主人公であるモウダメダーが熱く成長していく話なのか、
それとも主人公のスタンス自体はあんまり変わらないんだけど、
ヒロインあたりが「あなたは、ダメなんかじゃない。だって…」とか言っちゃうハートフルな話なのかとか色々想像の余地があるな

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:44:15.52 ID:JTOBbyFxO
ネタの時だけ強くなるのに萌える人居ない?

主人公男が殴り飛ばされたりエスカリボルグで頭吹き飛ばされたり

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:47:44.80 ID:bnKMTDYx0
なんか能力とかチート武器とか考えても敵に与えてばっかりで味方側にちっとも強いイメージが浮かばん

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:49:16.61 ID:VPEHHIxhO
>>788
そういうのって確かにヤンデレとかは出せないな。とりあえず妄想を晒しなさい。

>>789
済まん、具体例を挙げて



792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 02:58:53.31 ID:40xd8ZEXP
>>791
俺の妄想は
ID:Kk+AJEnyP
ID:BiCvkXasP
あたりを追ってくれれば
俺の渾身の妄想、未だ未完だが近いうちにWikiにまとめる予定


ところで>>789はシティーハンターのハンマーみたいなヒロインの過剰なツッコミを指すんだろ

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 03:03:11.64 ID:VPEHHIxhO
>>792
おk。携帯だから直ぐには無理だが、朝から見させてもらうわ。


シティハンターか、そういうのなら好きだわ。



794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 03:07:24.60 ID:yfDNobkM0
昔やったフリゲの設定がかなり面白かったなぁ
白黒だったお陰で、見事に意表を突かれた

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 03:46:10.10 ID:rSBgsgrC0
何それ気になる

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 04:45:05.29 ID:yfDNobkM0
>>795
ありがちなファンタジーの依頼請負型のゲームなんだけど、
世界が閉じていて、昼しかない世界なんだよ
白黒で、休憩も夜の描写が全くないから、完全に終盤まで分からなかった。
しかも、その設定がストーリーの核心に絡んでる。

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 05:06:06.33 ID:rSBgsgrC0
その見せ方面白いな
絶対忘れられない演出だ

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 05:50:21.77 ID:yfDNobkM0
まあ、白黒なのは制作ソフトの所為なんだが、それを逆手に取ったって感じだな

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 06:41:46.54 ID:4GkJBBS30
おはよう

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 07:19:53.27 ID:DIzl92+L0
ございます

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 08:59:55.12 ID:8yhVf4bv0
DQ3も変わった世界だったな

地底から始まるのがブレスオブファイア5

ジ アトラス ネオ アトラスでは提督の報告を信じると
我々の住む世界に果てが存在することになる

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 10:00:09.70 ID:Bu64wjmqP
へえ

803 :何故これが貼られていなかった:2010/02/22(月) 10:09:53.88 ID:Bu64wjmqP
書き込み時間下二桁で妄想してみようじゃないか
0毒1火2聖3海4凍5音6空7嵐8氷9炎10硬
11邪12金13突14時15血16命17樹18竜19霧20水
21獣22皇23夢24春25銀26宵27冬28軟29重30天
31夏32石33罰34印35鳳36刻37斬38溶39爆40星
41霊42鬼43冥44神45滅46酸47妖48鋼49真50
罪51日52災53魂54混55鉄56草57夜58秋59土
60電61壊62気63狼64羅65虎66雷67精68封69破70雨
71幻72風73影74悪75機76熱77死78牙79木80魔
81心82拳83癒84輝85闇86迅87呪88閃89打90地
91龍92月93裏94岩95雲96光97偽98砂99陽

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:12:27.60 ID:3cDwM9x30
偉業

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 12:01:48.35 ID:Bu64wjmqP
月曜は過疎いなあ

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 12:34:50.54 ID:q00v+xAOP
>>803


807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 13:19:54.09 ID:40xd8ZEXP
保守

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 13:31:48.04 ID:3cDwM9x30
何かしら晒したいんだけど、どう書いてみたものか……。
捻った世界観だから、説明が難しい

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 14:08:24.76 ID:40xd8ZEXP
頑張るんだ

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 14:08:52.19 ID:L2bPxeuP0
仲間の死がなかったから適当にキャラ作って感動するように活躍増やしてたらメインヒロインになってたでござるのまき

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 14:42:28.79 ID:Qp80YSrpO
必殺技で摩尼車廻すヒロインは斬新を越えて革新的だ

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:34:38.31 ID:ty9uHD4A0
仲間死ぬのは定番か

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:37:13.63 ID:L2bPxeuP0
敵は三人以外全員死ぬわ

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:42:34.34 ID:rSBgsgrC0
仲間死なないと緊張感がなくなるからな

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:50:43.42 ID:kLx99a5/0
数字+武器ってかっこいいよね
千刃とか

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:56:13.22 ID:rSBgsgrC0
万銃

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:57:18.57 ID:yfDNobkM0
銃の技と言えば、リップバーンの魔弾に代表されるアルファオンワンが有名かな

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 15:59:11.61 ID:rSBgsgrC0
有象無象の区別無く
私の弾頭は許しはしないわ

カッコイイです

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:03:28.59 ID:yfDNobkM0
台詞は技とは全く関係ないが、素晴らしいセンスだよなw
元ネタがありそうだけど

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:10:59.36 ID:L2bPxeuP0
能力とかってどうしてる?
分子レベルで〜とか物理的原理がちゃんとしてるのか
それとも未知の力でこういう効果がありますみたいなやつか
前者にしたいけどなぜか応用やばくなって被りまくる

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:14:47.39 ID:40xd8ZEXP
剣と魔法のファンタジー(笑)だから考えてねえよ、そんなの

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:16:35.00 ID:kLx99a5/0
強力な能力者は物理現象の根源に至る能力
弱い能力者は物理現象の表層を掬う能力

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:17:07.23 ID:yfDNobkM0
>>820
一般的な物理原理+その世界のエネルギーの原理だから、ファンタジーだけども俺は考えてる

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:19:52.93 ID:rSBgsgrC0
魔法はそれっぽいの考えてるけど結局は不思議パワーでとんでも理論だからなぁ
そんなにガチガチに組むと矛盾出てくるしね

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:23:09.73 ID:Onej9hPS0
やっぱりそこら中にある不思議パワーを呪文とか紋とかで恣意的に扱う、って形が
一番やりやすいんだろうな

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:23:10.89 ID:40xd8ZEXP
一応魔力の源〜とかは設定してあるけど原子分子レベルとかそんな具体的な要素までは設定してないですって感じ
原理は「世界の秩序に働き掛ける法」と「世界の異常を正すためのプログラムとしての能力」があります、みたいな設定か
細かく設定しすぎると使いにくいんだやっぱり

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:27:39.94 ID:gdhsYxRj0
>>820
前者だと科学とかそっちのイメージ
結局脳がどうのとかになるから精霊なしの科学魔法チックにもなる

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:37:06.72 ID:gdhsYxRj0
そういや能力に明確な強弱がある設定が多いみたいだけどそういうの廃してるのはどれくらいいるの?

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:38:06.27 ID:MhswL0kN0
人間の脳の使っていないといわれる七割の部分を引き出すことができる者たちが超能力者と呼ばれた
ある人物は自身の信仰により自己暗示をかけ念動力を使い魔法のような技を生み
ある人物は理性が普段掛けているリミッターを、興奮することではずし、身体能力を強化、そして体感時間までも長くし
ある人物は経験により導き出した自身のリミッターぎりぎりの戦いを続けることで限界値を徐々に上げる

主人公は二番目の引き出し方で常に官能小説読みながら戦わせようと思うんだけどどうですか

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:41:13.98 ID:gdhsYxRj0
>>829
相手が男だと視線から外す必要があるとか細かいルールが出来そうでいいかもしれない

昔、精神状態が能力発動スイッチのやつでコーヒー飲んである間だけ時間停止とか考えてたが惜しくなってきた

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:49:51.32 ID:/F0SjT8NO
演目<プログラム>

演目石<プログラム・ストーン>のもつ「ものの区別を曖昧にする」という能力を利用し世界と自身の区別を曖昧にし世界に自身を「表現」する技
表現による技なので現実にはありえない現象も引き起こせる
例)流星拳ブレイズナックル
→流星の如き速さで駆け抜け拳を繰り出す、あまりの速さに拳は燃える

というイメージが技になる感じ

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:53:17.28 ID:L2bPxeuP0
>>829
敵が女だと興奮したまま犯しちゃいそうだな

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 16:55:22.63 ID:MhswL0kN0
>>830
終盤でゲイ化してルール無効化とか熱いなホモ臭くなるが
自己暗示は揺さぶりを掛けられるとちょっと弱くなったり
三番目は限界値見誤ると肉離れ起こしたり
制限多くしてもあれだな俺がめんどくさいな
>>832
味方に師匠でも置いといて犯しかけたらぶん殴って止めさせるようにするわ……
とりあえず戦闘終了時にパンツがカピカピになる仕様で

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:02:57.68 ID:IdlIzxOPO
絶体絶命都市とSIRENを足して二で割った舞台
突然の地震の直後のこと、明るかった空は闇に包まれ町の端は足場が続かず紫色の闇が続くのみになっている。
襲来するありえざる者を回避し異界からの脱出を目指すストーリー

屋久島英介
民謡学を専攻する大学院正、直感を先行させ後付けで理論を体系する孤高の天才タイプ
異界に放り込まれて直ぐに舞台が過去の舞台であると確信し失われた秘祭の正体を追跡しつつ脱出を目指す。
謎の少女と問答してからあり危機が近づくとアラートが聞こえる能力を得る。
孤高の天才ゆえ、単独行動をとりがちで直感が先行するため自分は理解しているが他人にそれを説明するのが苦手な正確
事態の根本にたどり着いて死ぬフラグがプンプンする人

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:13:25.73 ID:FHRMj/J/0
VIPにしては息が長いな……
魔法とかの理論をでっち上げるには、どこまで科学を持ち込んで
どの部分で嘘をつくか、で設定作りのスタイルが表れると思う。
俺もベースはSFだけど、結局根っこは神のような存在に頼ってるし。

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:14:15.48 ID:IdlIzxOPO
八名仁美
異界に放り込まれた女子中学生、民家の押し入れに隠れていたが屋久島英介との遠山卓との接触時にパニックを起こし逃走する。
異様に巨大化した側溝や倒れたビルを乗り越え公園につくとおでんの屋台を見つける。
自分以外に放り込まれた人を見つけて安堵するもそれもつかの間
背後から着物を着た少女が現れて…

普通の感性を持ちパニックを起こしては周りを犠牲にしつつ死亡フラグを回避する人物
意外と成長して最後まで生き残るタイプかもしれない。

謎の少女から触れた物体を超速振動させ鉄をバターのように切ることを可能にする能力を貰う
ただし発動に非常に負担がかかり手放したら途切れるため、乱用は出来ない。
精神的に成長する余地が多分にある事態を解決する鬼札になりえる。

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:30:03.33 ID:gdhsYxRj0
>>835
設定ってか世界観から作ってパズルみたいになるべく合理的に奇跡を起こさないのが美学

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:31:57.94 ID:IdlIzxOPO
事態の原因
舞台となる音梨町にはかつて秘祭があった。
人形に自分の記憶を文章として書き込み、それと同じ文面を贄の少女に彫る。
そこで人形は贄の少女の記憶と魂とつながり贄とされた少女は体から解脱し人形の中で永遠を得る。
そして肉体は焼きすてることで土着神への供物となり繁栄を得るといった代物。
とっくに廃れたこの祭を現代に再現しようとした連中がいた。かつて宮司の任であった一族の末裔。
その家族の親が失われた娘を蘇生する為に神を起こそうと血迷った。
しかし最後の祭は失敗に終わっており、最後の贄の少女の怨念渦巻く中、死んだ娘の体を贄にしたは大失敗。
娘は人形の体を核に意識を取り戻すが既に俗世と離れた存在となり神の奇跡を行使できるようになった。
一方最後の贄の少女は神の力の一端を奪い怨霊と化し異界化を起こした。

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 17:48:00.41 ID:IdlIzxOPO
彼岸渉
元凶の死んだ娘が選んだ事態解決のための最強の切り札。
音梨町がある土地を支配していた邪神だが後からきた神に地位を追い落とされた挙げ句、封印までされた存在。
性格は粗にして野で自己中だが嘘はつかず、対局的に見ては良心的な行動をする。ある種のツンデレ。
舞台の地下深くに封印されていたのを謎の女=元凶の死んだ娘に解放された。
その後適当に死んでた彼岸渉の体を乗っ取りバカげた事態を楽しみながら事態に介入していく。
腐っても神あるため心からの頼みは断れず、結果はどうあれ意向に沿うような行動はする。
でもあんまり気分は良くない、イライラがたまる。
長い封印生活の中でかなりの弱体化をしているため実は人外の能力は弱い。
E霊力を込める鉄パイプ
E気を削ってつくった手裏剣
Eくまさんパンツ
E音梨高校のジャージ

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:23:25.26 ID:kLx99a5/0
あげあげ

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:32:32.50 ID:bnKMTDYx0
アニメのレールガンの水着回にあったどんな風景も作り出せる施設を考えてるけど
どういう原理であんなリアルな世界を作れるのか考えたら頭が痛くなった
あーゆーのは突っ込んだら負けなんだろうな

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:34:43.55 ID:td6OfpYkO
あんまり高度な操作能力持たせるとインフレに自分の頭がついていけなくなるから軽いものにしてる
そうすると重力操作レベルでもラスボス足りうる

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:38:02.85 ID:p70yAzI90
急に頭に浮かんだ、後悔はしてない

【名 前】アリシア=エクスフォル
【二つ名】破驒の魔女
【性 別】女
【年 齢】無し
【種 族】魔女
【趣 味】破壊
【特 技】魔術
【苦 手】優しくされる事
【武器銘】昃の書
【その他】
生まれつき邪悪な魔力を持つ女の子
ずっと城で幽閉され続けてきた
ある時監視人が気を許してしまい
アリシアを自由にさせてしまう
アリシアは城の人々を殺し昃の書を奪い逃げる
街を壊してきて魔女と呼ばれはじめた頃に
オーディン一味と闘い封印されてしまう

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:38:18.47 ID:jRFPvGEC0
自分の頭の足りなさに泣けてきた

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:43:08.68 ID:IdlIzxOPO
拗らせてるから超感覚系の能力ばかり考える
一方で敵キャラはゾアノイドばりのスペックを考える
太刀打ちできる気がしない…

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:44:28.69 ID:p70yAzI90
一方みたいな能力使う奴考えたんだけど
刀で倒せる方法ないかな?

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:45:10.65 ID:Onej9hPS0
龍鳴閃

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:45:19.39 ID:yfDNobkM0
>>846
程度による
絶対性があるなら不可
ないなら、力押し

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:46:12.89 ID:p70yAzI90
>>848
やっぱりゴリ押しかないか・・・

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:47:45.66 ID:kLx99a5/0
能力に制約つければ良い
精神状態に左右されるって奴

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:47:50.86 ID:FHRMj/J/0
刀に異能追加とかはなしで
純粋に剣術勝負ってことか?
そりゃ無理ゲーになるわな

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:48:41.24 ID:3qTFUecr0
>>846
刀がザ・ハンド的な能力を持ってれば倒せる
ただし相手が刀なんかにやられる訳ないだろうと高を括っていなきゃ倒せない

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:49:48.55 ID:iN2zwBhW0
学園が1つの国家として成立している架空の世界の話で

所属している部活によって能力を得る

学園が国なら部活は県みたいなもの、部費も多額となり、毎年部費を決めるための能力者バトルが繰り広げられている。

みたいな妄想を受信した

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:50:46.65 ID:p70yAzI90
>>850
やっぱり制限も付けるか・・・

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:50:56.09 ID:jRFPvGEC0
スゴ味で

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:51:36.86 ID:MhswL0kN0
なぜ能力者たちが戦うのか

ガンダムファイトみたいな理由しか浮かばない…

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:52:37.50 ID:g1fKZ0i3P
というか一方が強いのは空間移動反射できて敵が単純な能力しか相手がいないからで、即死もある特殊ルールだらけの世界じゃなんとでもなる気が

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:53:18.68 ID:kLx99a5/0
>>856
だから貴様はアホなのだ!!

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:56:52.50 ID:yfDNobkM0
>>858
ヒデェww

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:56:53.68 ID:Bu64wjmqP
ttp://loda.jp/saraswati/?id=571
ttp://loda.jp/saraswati/?id=572

くそげーさらす
途中でエターなってる
電波なまま終わるよorz

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:57:20.09 ID:UhkQi8aj0
戦う女の子は好きだけど同じ能力の女の子同士が戦うのは躊躇してしまう。
人外ならいいんだけど。
男どもがボコスカやるのはいっこうに構わないんだけど。

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 18:57:44.74 ID:MhswL0kN0
>>858
あんたは間違っている!

もうガンダムを超能力者に置き換えてやんよ

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:00:08.81 ID:g1fKZ0i3P
>>861
戦士思考で恋愛描写0の相棒ヒロインの最終決戦の相手が強くなるために外科・薬学改造を繰り返す性器切除した世界最強の女だった

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:09:30.47 ID:iN2zwBhW0
部活動で能力にできそうなのってあるかね

部力「八棋将王」
将棋をモチーフにした能力。
歩、桂馬、香車、金、銀、飛車、角、王の合計八体の召喚棋を操ることができる。
ようするに召喚術みたいなもの。

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:13:05.08 ID:FHRMj/J/0
>>862
意外と能力バトルっぽいの多いから困る。
主人公とその機体に絞ってもこれだw

1st→攻撃予知・テレパシー(最終話)
Z→幽霊召喚・巨大ビームサーベル・金縛り
ZZ→幽霊召喚・巨大ビームサーベル・テレキネシス
CCA→たかが石ころ一つ(ry
G→G合金/感情の昂ぶりに合わせて強くなる・ハイパーモードあり
W→ゼロシステム/未来予測
X→サテキャ/外部からエネルギー転送して超ビーム
∀→月光蝶/ナノマシンばら撒いて人工物分解
種&種死→SEED/知覚能力拡大
00→テレパシー・超巨大ビームサーベル・量子化
一角獣→敵の武器使用・コロニーレーザー無効化・コンボイ

方向性は随分違うが、なかなかのバリエーションだ

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:17:53.88 ID:kLx99a5/0
νは正真正銘の主人公能力だと思う



ロボアニメには似つかわしくないが

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:19:03.70 ID:q00v+xAOP
>>846
高速の剣技で演算が終わるのより早くぶった切るってのはナシか

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:19:10.81 ID:MhswL0kN0
>>864
部力「好配牌」
麻雀をモチーフにした能力。
いついかなるときでもいい状況から物事が始まる
ただし相手の出方しだいでは簡単にひっくり返される

部力「ただし抵抗は考えない」
物理の教科書のような、理想的な状態を作ることができる
物を投げれば空気抵抗が無視され、1kgの綿と鉄は同じ速度で落ちてくる
ただしこれは空間自体に作用するため相手も同じ条件になる

部力「物語」
小説をモチーフにした能力
一冊のノートに物語を書くとその展開とまったく同じになる
ただし熟練者でなければ現実からかけ離れた物語は実現せず、また誤字脱字等があると物語は破綻する

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:21:53.18 ID:DVWCzuNR0
104特科大隊 通称“死の天使”
対多脚特殊戦車に特化した部隊
小隊単位で単一目標を攻撃し確実に破壊する
共和国軍の開発した多脚特殊戦車に対抗するため連邦が新たに編成した
多脚特殊戦車相手に特化しているため通常の戦艦には弱く他の部隊との連携が欠かせない

特殊科学戦術部隊 略称“特化戦”
化学兵器の運用開発を行う部隊
扱っている物の特殊性から機密が多く非常に閉鎖的な部隊
また戦場においては味方や民間人にも死傷者を出すことで知られ
敵味方から嫌われている
連邦軍


870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:30:43.28 ID:kLx99a5/0
多脚それは男のロマン

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:32:03.43 ID:DVWCzuNR0
>>869の続き
超巨大自走式電子砲“メタリア”
主人公が通信士として乗り込む世界初のレーザー砲
超高出力のビームを長時間放射するため全長2キロを超える巨体を誇る
従来のミサイルを打ち合う宇宙戦と違い遠く離れた場所から一方的に相手を攻撃できる
しかしその巨体ゆえに非常に鈍重で機動性がないに等しい
連邦軍



872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:34:41.36 ID:fvuVWe9V0
by連邦軍

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:34:49.16 ID:iN2zwBhW0
>>868
おおいいな、いいなソレ

部力「絶対な黒、完璧な白」
オセロをモチーフにした能力。
双子の姉妹がそれぞれ使う。
二つで一つの能力。
能力@「灰色ではない混沌」
「絶対な黒」、「完璧な白」をもつ人間が融合し、一人の人間になる。

能力A「あっさりとひっくり返る正しさ」
融合状態から、「絶対な黒」、「完璧な白」のどちらか片方に変化する。
つまり「絶対な黒」をもつ人間に変化した場合、「完璧な白」をもつ人間はこの世から存在しなくなる。
また、入れ替わった時に、身体のダメージ等がリセットされる。

能力B「異常な通常」
さらに片方が存在しなくなった状態から二人になることが可能。
同一の人間が同じ世界に二人いることに。

能力C「逆転できる運命」
同一の人間が二人いる状態で、二人が誰かを抱きしめ挟んだ時に発動。
その時のルール内で戦闘不能となる。

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:42:31.41 ID:n4lMyrFE0
初めは弱いと思ってた能力が作品の構想を練っていけば途端にチート臭くなることってあるよな?

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:43:58.48 ID:L2bPxeuP0
表の世界で生きているが実は「裏の能力」をもつ高校生
裏の世界で生きる「表の能力」をもつ最強の便利屋
っていうのを考えたが終わりが見えない

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:44:42.71 ID:MhswL0kN0
むしろチート臭かったのにインフレの波に乗れず弱体化

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:45:38.89 ID:DVWCzuNR0
>>871の設定
人類が太陽系全域にコロニーを広げた未来
地球外国家が生まれ地球を中心とする連邦と木星圏を支配する共和国とで
小惑星群の利権争いを原因とする戦争が長く続いていた
戦争初期は国家として成熟していた連邦が有利だったが
大気のない衛星や惑星、宇宙船に取り付いての戦闘を可能とした多脚戦車を
共和国軍が開発したことにより戦況は五分五分となる
やがてエネルギー資源において上回る共和国軍が徐々に攻勢に出、ついに小惑星圏を
こえ火星へと迫る
連邦はこの戦況をひっくり返すため極秘裏に開発したメタリアを戦線に投入する

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:47:49.65 ID:kLx99a5/0
避難所 ttp://jbbs.livedoor.jp/study/9980/
wiki ttp://www42.atwiki.jp/saraswati/
うpロダ ttp://loda.jp/saraswati/

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:58:13.10 ID:q00v+xAOP
逆にチート能力を考えていたら意外と弱かったってパターンが多いな

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 19:59:57.64 ID:BDGYFvgW0
>>846
透明化関係の、不意打ちに特化した能力。

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:03:24.12 ID:n4lMyrFE0
絶対(最)優先でもつけときゃどんな能力でもチートになるぜ

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:09:48.97 ID:DVWCzuNR0
能力は二級なのに身体能力と頭のよさでチート級の強さ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:12:24.32 ID:ty9uHD4A0
ラスボスひとつとっても
影から多数の人間や組織を操って成り上がるタイプと
己の力のみで多数を付き従わせるラオウみたいなんといるし

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:19:04.03 ID:IdlIzxOPO
組織のトップは最強のふりをして君臨するが実は最弱、周りの側近は知らない振りをしているがトップを守る為に暗躍し組織を拡大していく。
組織を強力にせざるをえないがそれで敵を増やしてしまうマッチポンプ的な組織は好き

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:27:25.81 ID:n4lMyrFE0
邪魔な仲間は一対一〜三までなら自力で確実に倒せる。でも一対多数は無理

仮に倒しても長が倒せねぇwwww

という感じでそれなりに実力はあるけど一番強い奴に勝てないって奴が裏工作して成り上がる感じが好き

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 20:28:47.49 ID:40xd8ZEXP
悠久幻想曲とかサモンナイトみたいな世界観が大好きだ
いや両方やったことねえんだけど

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:01:26.80 ID:RXfGBY3J0
天染める不協和音
同時に二つの楽器を用いて音を出したとき、その両方の音波を同時に浴びた物体を強制的に励起させ崩壊させる能力
ただし楽器を同時に用いる必要があること、一人でそれらを演奏する必要があること、音の大きさが威力に直結している事から扱い辛い能力でもある

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:10:37.69 ID:AmHrOqtb0
>>886
悠久幻想曲とか、俺の青春じゃないか

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:29:41.38 ID:kLx99a5/0
age

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:34:39.17 ID:RXfGBY3J0
sage

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:36:50.61 ID:mX+yBzHe0
サモンナイトは1がボリューム的にも丁度良かった。
あのシリーズのカルマエンドはいい。あれも一株の厨二なはず。魔王エンドとか。

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:39:46.74 ID:n4lMyrFE0
最近のゲームで厨二病が刺激されるゲームってどんなのがある?

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:43:02.29 ID:iN2zwBhW0
【名 前】マリア
【二つ名】愛しのマリア
【性 別】性別の概念ナシ
【年 齢】年齢の概念ナシ
【種 族】超存在
【趣 味】愛
【特 技】愛
【苦 手】愛
【武器銘】愛
【戦 術】愛
【その他】
人間が持つ感情、「愛」が具現化した姿。
誰にでも愛され、誰でも愛することができる。
「愛」がこの世にある限り、何度でもよみがえる。
愛されているため、マリアが起す行動に誰も不満や反発を覚えない。
外見は少女のよう。



さてこのキャラは何に使えばいいんだ?

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:43:55.28 ID:UhkQi8aj0
最近じゃないけどサクラ大戦が俺に与えた影響は強い。
主にハーレム展開好きな意味で。

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:45:53.66 ID:mX+yBzHe0
>>893
人の世に現界して愛を振りまき続け誰をも愛し、誰もに愛されてきたが自分がいないところで絶え間なく終り無く憎しみあい、
戦争を起こす人間をみてここで人を滅ぼすことこそ真の愛と判断し魔王へと至る。

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:50:06.85 ID:iN2zwBhW0
>>895
おお、カッコイイ。脳汁でてきた。

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:51:31.01 ID:kLx99a5/0
全能系キャラとか神キャラとかは大概人類に絶望するよな
人と一緒に歩もうとする分別ある奴はおらんのかや?

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:53:54.47 ID:mX+yBzHe0
>>897
そういうやつは物語の序盤から正体隠して三枚目キャラ演じてるイメージ

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:54:23.08 ID:n4lMyrFE0
全ての時空と存在と現象+自分を消して再度神のいない世界を作ろうとした神キャラ作ったな。

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 21:54:55.30 ID:2kaHjEazP
>>898
ドラクエ5みたいな?
アレはなんで人間装ってたんだっけ…

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 22:03:01.24 ID:mX+yBzHe0
>>900
ドラクエ5は天空人だったっけ。竜に変身するんだよな。理由は俺もよく覚えてないな。
イメージだけで言ってるから具体的にどれ、ってわけじゃないんだよなぁ……。ゴメちゃんも似たような役回りの気がする。

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 22:05:44.97 ID:Bu64wjmqP
小説版DQN5で見たけど
理由は俺も忘れた

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 22:08:16.56 ID:iN2zwBhW0
愛しのマリアどうやって倒せばいいんだ…

ベタに「コイツがいるなら…世界はまかせられる」

みたいなのか

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 22:08:27.80 ID:Bu64wjmqP
あれ
>>860が落とされてる
やってくれただけでもありがたいです

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 22:14:57.90 ID:n4lMyrFE0
武器を捨てろと言われて武器を投擲する馬鹿な行動する奴がいてもいいと思うんだよな

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:32:46.31 ID:rnTyputjP
てす

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:33:46.17 ID:g450c9gt0
やっと繋がったか。

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:34:47.02 ID:BF6qG0+u0
書き込めたら今年は本気出して新人賞に送る
厨二満載だとどこら辺がいいんだろうか角川?

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:35:22.98 ID:8munJaVV0
>>803
てす

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:39:10.46 ID:AU7nnX+BP
>>905
他のも空中でキャッチして攻撃し直したり素手の方がつよかったりいろいろあるな

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:42:10.14 ID:UuX416d30
北斗の拳なら拳を潰せって言う

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:44:07.28 ID:rnTyputjP
・規制の人は、>>1の避難所にある
「轟けッ!俺の・・・サラスヴァティッ!」スレに代筆願いをすると
対応してくれる事があります

・みんなWikiに自分の設定を残してみないか?
自分の名前とトリップ、内容を用意してくれればやってくれる事もあるよ


913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 23:58:07.66 ID:V82y9Zd7O
【名 前】アドナ・ゾルヒネ
【二つ名】光速を超える者
【性 別】男
【年 齢】20
【種 族】人間
【趣 味】トレーニング
【特 技】けん玉・あやとりなど古典的な遊び
【苦 手】おてだま
【能 力】境光俊足(キョウコウシュンソク)
【戦 術】「放たれた光が鏡に反射するより早く動く」ことで、一緒で相手を吹っ飛ばす
【所 属】なし
【妄想CV】なし
【その他】浅黒い肌とがっちりした身体の持ち主だが、意外と病気にかかりやすい

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:01:42.26 ID:O0zgyoZE0
書いてるうちに厨二成分が薄れてきた

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:02:52.34 ID:AU7nnX+BP
自分としてはまじめで謙遜のつもりで厨二と言っても他者の目からは普通に厨二と呼ばれるから困る

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:22:36.27 ID:hf4a63LuP
1000近いな

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:29:45.78 ID:1H1xPunB0
wikiより抜粋

幻想世界セルヌンティア

魔族と人間が暮らす世界。
人間の国は複数有り、魔族の国は統一されている。
資源や自然が豊富で、魔法、と呼ばれる現象を操る技術が存在する。
魔族と人間の能力に差があり、結果、妬みから戦争が絶えない

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:30:36.89 ID:1H1xPunB0
侵略異界リバーティア

人間と獣人が暮らす世界。
人間の国は複数有り、獣人は国を持たず、移民達として世界を放浪している。
人間が技術革命を起こし、獣人達と格差がおこり、結果、差別的な文化が発達している。
技術力は軍にマスケット銃が実装された程度。

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:31:35.16 ID:w/geu2Jt0
エロゲだかBLだか乙女ゲーみたいな話を妄想する俺は中二病とは違うんだろうか

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:31:53.93 ID:1H1xPunB0
魔族

魔族とは人間以外の種族を一まとめにそう呼ばれている。
人間側の宗教、ラファール教の教えに因り、人間以外の知的種族は不浄である、とする考えに則り付けられた種族名であり、しかし魔族側も気にせず、人間と魔族で括っている。
魔族の細かな種族差は以下の通り

魔人種
最も個体数が少なく、しかし、最も強大な魔力を持つ種族。
基本的に長命で、何事もなければ齢1000を超えることも出来る。
外見的特長としては瞳が金色であるのみで、他は人間と酷似している。
かつて人間にその金の瞳欲しさに乱獲された過去を持つ。

夢魔種
魔力を操ることに長けた種族。
人間との外見的差異は一切ない。
種族の特徴として、他者が睡眠中に放出する生命力を含んだ魔力を摂取するところから夢魔、と呼ばれる。
そのため、睡眠を誘発する催眠系魔法や、幻術系魔法を得意としている。

器物種
器物が長い年月強力な魔力を浴び続けることにより魂を得、『成る』種族。
外見はまったく変異せず、魂を持つ以前の姿のままだが、魔力で自身の身を動かすことができる。
魔力を自身の動作に使わなければいけないので魔法は使えないものがほとんどだが、知覚に優れるものが多い。

精霊種
姿を持たない種族。
魔力と魂のみで構成されており、意思表示は他者の魂に直接イメージを送ることで行う。
強大な魔力を操り、自然現象を自在に操る。
非好戦的で、戦いの気配を感じるとすぐどこかに消える。

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:32:44.34 ID:1H1xPunB0
魔王ローガン

幻想世界『セルヌンティア』に君臨する魔族の王
人類から恐れられているが好戦的ではなく、むしろ好意的
男の名前で実は女ということにコンプレックスを持つ
さらに人類側から戦争を仕掛けられるたびに私室に引き篭もる
その上最近腐りすぎて元気のなくなってきたペットのゾンビが心配の様子
そんな気弱で内気で根暗な少女
趣味は料理の魔人族
戦闘力は絶大で魔力に任せて振るわれるだけの拳がありとあらゆる物質を相転移させるほど
勇者との決戦中に世界の異変に気づき世界を救うために侵食異世界「リバーティア」に旅立つ
容姿は人間で言う13歳程度の背格好、父王から受け継いだ紅いマント、腰まで伸びた黒髪、そして魔人族の特徴である金色の瞳を持つ

922 :これはさる喰らいそう:2010/02/23(火) 00:33:32.87 ID:1H1xPunB0
勇者アラン

幻想世界の人類の希望の星
魔王を討つために旅立った時は純粋な青年だったが旅を続けるうちに世界の在り様に疑問と疲れを感じていき、若干性格が歪んだ
趣味はナンパ
人格に難はあるが勇者という肩書きに背を押されただ一人魔王に勝負を挑む
天魔剣『ツァレラグンド』を手に戦い抜き、ついに魔王城にたどり着いた時、世界の異変を知り魔王と共に異世界に旅立つ
金髪碧眼の色男だがナンパ癖のせいであまりもてない(というより逢う女性逢う女性に声を掛けるので本気にされない)
装備はブレストプレートに簡単な皮手袋、ブーツと軽装

923 :さる喰らうぞ…こりゃ:2010/02/23(火) 00:34:24.69 ID:1H1xPunB0
リゼリア・ハーメット

魔王ローガンの部下
幻影無尽の異名を与えられている
一言で表すならばメイド。短く切りそろえられたブロンドヘア、柔らかな印象の蒼い眼、動きを阻害しないよう設計されたエプロンドレス。その姿は紛う事なきメイド。
しかし当然のように魔族。
種族は夢魔。
種族の特性として人を眠らせる、夢を見せる、幻を見せる、などに秀でる。
しかし彼女は夢魔の中でもかなり強力な部類で幻にある程度の物理的干渉を行える力を持たせることができる。
普段はその能力を用い城の管理を行っている。
いつも眠たげ。
ローガン曰わく「テキパキ働いてると見せかけて本体はいつも寝てる。減給を考えても仕方ないでしょ?」

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:35:19.88 ID:aptVN8IE0
さるよけ

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:36:19.54 ID:Zshc9nl30
【女神エレナ】
 気まぐれな女神で自分の気の向いたときに祭壇に訪れた人間の願いを三つだけ叶える。
本当に気まぐれで願いの数が三つだったり一つだったり。
しかし根は純粋で薄汚れた目的のために願う奴にはとことん天誅を下す。
願い事を食べ、それを糧として生きる魔物のようなもので人間に対しては食事の恩恵に願いを叶えてやっている。
純粋で清らかな願いを好み、本人が望んだ以上のことを施すことも多々ある。
ことに友情や信頼などが絡み、鐘や七大罪に当てはまらないような願いは大好物である。

926 :さる喰らうぞ…こりゃ:2010/02/23(火) 00:37:11.95 ID:1H1xPunB0
さるよけサンクス
でももう終わりだ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:37:40.82 ID:Zshc9nl30
【勇者リーガル】
 かつて魔王と戦いそして切り伏せ、世界を平和に導いた勇者19歳。
それからはと言うと街の人に持て囃されたり数多くの女性が求婚したとか。
しかし本人は今まで殺めてきた魔物達のことを考えすぎて人間不信に。
女神エレナと初めて会ったのは彼が16歳の時、旅に出る前日のことだった。
初めに叶えてもらったのは仲間を守りきれるだけの力。
そしてもう要らないと言って残りの二つの願いは却下しようとした。
しかしエレナに無理矢理進められて保留と言うことにしてもらった。
二つ目の願いは終戦後、復興途中の町に訪れた時に他人を笑顔に出来る力を貰った。
三つ目の願いは……
【格闘家アッシュ】
 かつてリーガルと共に魔王討伐の偉業を果した格闘家22歳。
リーガルと同じ村の出身で優柔不断なリーガルを導いた兄貴分。
自慢の拳は大理石を容易く砕きドラゴン500匹相手にしたり音が遅れて聞こえるくらい速く鋭く硬い。
本人は神の存在をまったく信じていない。その為女神エレナとも会ったことが無い。
【吟遊詩人レイン】
 伝説のハープを探して旅を続けていた吟遊詩人15歳。食料探して忍び込んだらそこが魔王の城で
魔王の城に捕まっていたという不運な少女。
吟遊詩人だが常にグランドピアノを持ち歩いてるだけあってそこらのゴロツキは拳で一発KO
おまけにピアノを降ろしたら本職の盗賊もビックリな速度でも移動可能。
神は信じているもののトコトン運が無く啓示すら聞いたことが無い。
【騎士エリアス】
 何でもない、ただの武人。生別が女ってこと以外はどこにでもいる平凡な能力の騎士24歳。
平凡ゆえにそれは影になり平凡ゆえにどんな相手でも互角に戦える。気づいた時にはパーティに加わっていた。
ただただ平凡だが仲間を思う気持ちは誰にも負けない。自慢の漆黒の甲冑は仲間を守るが為。
昔エレナに会っておりその時に願ったのが【絶対両断の大剣】と【絶対防御の甲冑】。
残り一つは家族の安全を願った。

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:38:21.81 ID:RyhK6C0p0
>>919
どこでどう分岐してとかifを考えるのってすげえワクワクするよな

>>920
いいぞもっとやれ

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:40:08.74 ID:Zshc9nl30
適当に掘り出した黒歴史とか

『世界観』
どこにでもある平凡なファンタジー。魔物普通にいるよ。

【クレイ】
 勇者志願の獣人の少年。
イケイケゴーゴー気質で向こう見ずの無鉄砲野郎で部隊のムードメーカー。
勇者志願の者の中でもトップクラスの身体能力を有するが魔道関係はヘッポコ。
能力的に見るとどう考えても格闘家向きです、本当に(ry
父親と兄は優れた勇者で母と姉は優れた賢者で期待に周りの答えようとしている。
その為自分の力量以上のことをしでかしたりしていつもエレクに叱られる。
【エレク】
 僧侶志願の竜人の少女。
クレイより少し年上(と言っても殆ど変わらない)で怪我ばかりするクレイを心配している。
……のだが気持ちを直接伝えるのが苦手で間接的な表現ばかりになり挙句拳で訴えかける。
正直僧侶より格闘家の方が向いてると部隊のみんなから言われるのが悩みの種。
【リン】
 魔道師志願の人間の少女。
家は貧しい為一番学費が安く後々講師などで稼いでいける魔道師を志願した。
同じ人間のティアナと一番仲が良い。味覚がアレ。(醤油ムースとかカレーバナナ味のケーキとか)
基本的に一番平凡。特に個性は無いがそれでも頑張っている。

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:40:52.94 ID:Zshc9nl30
【ウィル】
 格闘家志願の獣人の少年。引っ込み思案でどこか頼りない。
そんな自分に嫌気が差しあえて豪快な気質の者が集まりやすい格闘家の道を志願した。
引っ込み思案の彼でも戦闘においては非常に優秀な格闘家であり武人。
獣人補正とかを差し引いても優れた格闘家。
【ティアナ】
 弓兵志願の人間の少女。
馬鹿笑い?VIPPER?人違いですよ……。俺口調の反抗期娘。
永遠の反抗期、ツンデレと言われる所以はトコトン素直じゃないところにある。
【オスカー】
 剣士志願の竜人の少年。
エレクに恋心を懐いているが剣に生きる者故に恋現ごとをぬかすヒマがあれば鍛錬せよ!と老師に恋愛はご法度されている。
その為人一倍鍛錬を積み速く一人前になって恋愛したいらしい。なんて不純な動機だ。
剣の腕だけならクレイにも勝てる。しかし身体能力で大きく離されている為結局ボコられる。
敵サイド:
【カタストロフ】
 災厄、その具現。世界を破壊すべく暗躍する。
普段は人間の形状をしているものの本来は言葉では言い表せない化け物の容姿。
色々とやばい感じがする変な奴。全ての魔物を作り出している元凶。
【カルマ】
 クレイの父親。洗脳されて敵側に堕ちている。
比類なき剣豪で数多の魔物を切り伏せカタストロフの下に辿り着くも力尽きる。
身体を色々と弄られていて腕は8本で各々に大剣長槍戦斧etc……何でもありである。
【アノン】
 クレイの兄。父と同じく洗脳されて敵側に。
魔物と化した父と対峙するも8本の腕から繰り出される攻撃を捌き切れずに痛手を負いそのまま洗脳された。
戦いで傷つき過ぎた為原形はとどめておらずカルマの騎竜としてクレイ一行の前に立ちはだかる。

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:41:56.61 ID:Zshc9nl30
『世界観』
ありがちなファンタジー世界その2。聖獣なる生物が普通に蔓延る世界です。

『人間』
ソル:女 階級…平民

 港町クルーノスの第二高等学校に通う平民階級。
父親は名の知れた聖獣の学者、母親は無名ながらも数多くの曲を売り出している作曲家。
そんな両親の血を濃く継いでいるのか勉強でも聖獣学と音楽は大得意。
ことに聖獣学は授業そっちのけで兄と博士顔負けの難解な議論を繰り広げる。
苦手分野は数学と他国語、好きな属性は風属性。苦手な属性は闇属性。

ルーク:男 階級…平民

 ソルの兄でクルーノス第ニ高等学校の教員。
非常に音痴だが他の教科は大体いけるが聖獣学担当。
時折授業中にソルと難解な議題で議論を繰り広げることもあるとか。
その間他生徒、話についていけないと放置状態。ついていけるなら内容をノートに取ってるとか。
本人の好きな属性は光属性、苦手なのは炎属性。熱いかららしい。

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:42:51.83 ID:Zshc9nl30
ケイン・リークト:男 階級…平民+@

 クルーノス第二高等学校に通うソルの幼馴染。市長の息子で苗字を名乗ることが許されている。
両親共に優れた聖獣使いで毎度恒例となった学年行事の聖獣闘技では上級生を差し置いていつも上位に食い込む。
情熱的で言動が一々熱いノリ。基本!とッをつけたような口調で話す。
体育は他の追随を許さぬほどの猛者で陸上で国体に何度も出場しているがとんでもないカナヅチ。
好きな属性は炎、苦手なのは水属性。熱血な感じがいいらしい。

コルガ:男 階級…平民

 クルーノス第二高等学校の教員。ルークの同僚。
少しのヲタク分と眼鏡という真面目感がが混じっててカオス。
本人はオカルト好きではないが兄弟にオカルト好きがいる為部屋には関連した物が多いとか。
担当科目は歴史。好きな属性は闇で嫌いな属性は水。カナヅチ二号。

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:43:37.25 ID:Zshc9nl30
ルウィン:♂ 階級…七聖獣

 風属性の伝説の聖獣、スカイドラゴンの雄。
現行の七聖獣の中では最年少で歴代スカイドラゴンの中でも弱い方。
スカイドラゴンと言う種族名はあくまで人間がつけた俗称で本当の種族名はダストゥデヴィルドラゴン(旋風竜)。
夢で見た風の神のお告げ通りにクルーノスへと訪れてソルと出会う。
きれる寸前にはヒント:〜の後思ってることを棒読みで発する。
基本的に俺口調、人間化すると中性的な青年になる。
体内で風を精製することも出来(本人はそのメカニズムを知らないけど)静電気を帯びたりも出来る。

グレン:♀ 階級…七聖獣

 炎属性の伝説の聖獣、フェニックスの雌。
ルウィンと同期で七聖獣になる前からの交友でことある度に一緒につるんでいた。
基本へたれ気質でへたれの部分を隠す為にわざと荒々しい口調にしている。
素の一人称は僕でですます口調。ルウィンと同じく来るべき決戦に備えてクルーノスのソルの元に訪れる。
人間化すると巨乳な女性になる。
指パッチンで炎を起こせるけど煙草吸う時以外実用性は無いぜ!(火力的な意味で)

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:44:22.10 ID:Zshc9nl30
フエイ:♂ 階級…七神獣

地属性の伝説の聖獣、フェンリルの雄。
現行の七神獣の最長老。グレンは煙草仲間。
静かな熱血。技名にすら熱血漢が滲み出ている。
人間化するとヨレヨレのコートを纏った冴えない風貌のオヤジになる。
ドロ団子を作らせたら右に出るものはいない。流石大地の神。

レヴィア:♀ 階級…七神獣

水属性の伝説の聖獣、リヴァイアサンの雌。
お調子者で色々とガキ。その癖にフエイの次に年長。
花やお菓子が大好きで薬が嫌い。コレなんてガキ?
人間化するとガキ。いい意味でも悪い意味でもガキ。
水質を水を見ただけで判断する能力があるが特に利用価値なんて(ry

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:45:06.10 ID:Zshc9nl30
リュミエル:♀ 階級…七神獣

光属性の伝説の聖獣、エンジェルの雌。
基本的に自身が巻き込まれる争いは好まないが争いを見るのは大好き。
個性豊かな面々の揃った今期の七神獣の中でも比較的まともだがヒエロフィリア。
人間化するとつるぺたな女性になるけど貧乳言うと一秒間に1000発くらいボディーブローを食らう。
うおっまぶしっと感じるくらいの光を発することが出来る。

ヘル:? 階級…七聖獣

闇属性の伝説の聖獣、ヘルの……両性具有?
代々ヘルと言う種族には固有名詞が存在しないので全てがヘルで通る。
色々と混ざっていて一人称が俺だったり私だったり僕だったり我だったり。
二人称もお前、貴様、君、呼び捨て、〜さん、アンタ、その他色々と実に混沌。
人間化しても姿形は一定ではなくある程度の中からランダムで決まるらしい。
指パッチンで周囲に煙を起こせるけどぶっちゃけルウィンでもグレンでも出来るんだぜ?

ゼロム:♀ 階級…七聖獣

無属性の伝説の精霊、ユニヴァースの雌。
一番まともで七神獣になったのも丁度真ん中辺り。
歴代の七神獣の中で最も強いと言われている。
人間化すると非常に並乳な女性になる。ただただ無口。
特に何も出来ない代わりに頭は非常に良い。

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:45:49.24 ID:Zshc9nl30
『キメラ』

人為的に生み出された合成聖獣、キメラ。どれも例外なく既存の種を遥かに上回る能力を有する。
その代わり知能は獣並み、挙句細胞の結びつきが弱い為寿命も極めて短い。

リリィ:雌 キメラ

 開発コンセプト…人為的に七聖獣に匹敵する能力を引き出し人間並みの頭脳と理性の保有。
そのコンセプト通り単独でとルウィンとガチで殺りあう戦闘力を有している。
ただその分身体が非常に弱く少しのことでも倒れる。ただ同じ属性の聖獣の体液を飲めば結合をどうにか留めることが出来る。
ソルの聖獣となってからは定期的にルウィンの血を貰って生きながらえている。

『地名』
クル−ノス:
とある大陸西部の港町で大陸有数の漁獲量を誇る漁場を有する。
町の中央にある時計塔の周辺を囲むように学校が立ち並ぶ。

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:49:04.54 ID:aptVN8IE0
さるよけぇええええええええええええ

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 00:50:49.63 ID:68srNYVvP
がんばれー

939 :さる喰らうぞ…こりゃ:2010/02/23(火) 00:54:37.31 ID:1H1xPunB0
さる回避で援護する!

940 :さる喰らうぞ…こりゃ:2010/02/23(火) 00:58:42.88 ID:1H1xPunB0
名前ミスった

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:00:01.55 ID:Zshc9nl30
ありがたかったが既に猿を食らってしまってたorz

『世界観』
 昭和末期くらいの現代。都市伝説とかよくあったよね。

【ストーリー? 前書き? とりあえず何か】
 とある日、ある指名手配の殺人者が死体で発見された。
その次の日、不正を働いていた政治家が何者かに殺された。
そのまた次の日、今度は重罪を犯した犯罪者が殺された。
世界各国、罪あるものは毎日のように変死体で発見された。
不可解なことに死因は全て胸への刺し傷。そしてしたいには例外なく背に蝶の文様が刻まれていた。
世界各国まったく同じ殺害方法と証明をするかのように刻まれた蝶の文様。
政府はただの酔狂な者の犯罪だと言っていた。しかし人々は言った。――夢幻蝶が蘇ったと――

罪アリキ者は裁かれる運命にある。しかし全てが平等に裁かれるわけではない。
故に夢幻蝶は罪人に断罪を下し地獄へとその者の魂を連れてゆく。
魂を抜かれた人間だった殻には必ず蝶の文様が浮かび上がりそれが夢幻蝶の呪いだと言われる。
初めは子供に対して罪はいけないことという教えで言われていたことだがいつしか本当に起きるようになる。
夢幻蝶は蘇る。たとえ人々が存在を抹消しようとも――

>>940
wwwwwww

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:00:45.60 ID:Zshc9nl30
流乃一鬼(るのかずき)男

至って真面目で心優しい高校生。成績、スポーツは普通。黒眼黒髪
しかし実態は夢幻蝶。昼と夜ではまるで別人になり夜は夢幻蝶の人格が支配する
夢幻蝶の人格の際は空間転移を二度使用可能でそれを使い海外の罪人を裁いている。
本人は自身に夢幻蝶が宿っていることに気がついているものの特に生活に差支えが無いから別にいいかなと思っている。
夢幻蝶は人間離れしたというかミサイルを素手で叩き落すのが朝飯前になるくらい能力上昇する。
本人は優柔不断で廻りに流されやすい体質。

流乃一鬼ver夢幻蝶

夢幻蝶が憑依した状態の流乃一鬼。紅眼黒髪。
夜間のみ漆黒をベースに月の光で七色に妖しく煌く翼を背に携える。
断罪者、夢幻蝶。罪を裁くが故に夢幻蝶は闇を舞う。
非常に冷血で人を殺めても表情一つ、感情のブレさえ見せない。
万象全てが彼の武器であり防具でもあり、断罪を見届ける目撃者でもある。

姫坂真紀子(きざかまきこ)女

流乃のクラスメイトで世界の指折り企業の会長の孫娘。
高慢な性格で流乃をいびったりするがそれは愛情の裏返し。
所謂ツンデレで人前では流乃に当り散らすが二人きりだとデレる。
夢幻蝶にただならぬ興味を持っていて全情報網を展開してその正体を暴こうと奮闘する。

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:01:59.15 ID:Zshc9nl30
多分割りと考えた方の奴

【世界観とか】
魔法とかがある以外は普通の中世。武器とかも中世。最新の兵器が大砲です。
……の、平行世界が舞台。まぁどの道変わらないんですけどね。
現在はとある組織に世界を統治されているという罠。
7個の独立空間と王の住まいの空間の計8空間存在する世界。
空間の移動は各空間の深部にある転移魔方陣で移動できるよ。

【ストーリーとか】
勇者ジルフィスは若いながらも英雄的存在だった。
今回は他国との戦争を終わらせて息抜きのために国一番の温泉に行ってみた。
そこで謎のデケェ卵拾ったよ。珍しいからこっそり持って帰っちゃったよ。
その帰り道で謎の空間の裂け目に吸い込まれて異空間に行っちまったぜ。
なんてこった、気づいたら牢屋の中じゃねぇか。こりゃもうダメかも分からんね。
……なんて思ってたら卵が孵化?してチビ竜出てきたよ。ついでに鍵取ってきてもらったよ。
とりあえずここに居座るわけには行かないから元の世界に帰るために勇者とお供の竜は頑張ります。

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:03:36.29 ID:Zshc9nl30
【味方】
ジルフィス:男 異名:光の劫火
一人称:俺  二人称:アンタ、お前

歴戦の勇者。(と言っても20代前半)戦いに明け暮れた日々の休息をとる為に国一番の温泉に行く。
そこで卵のように体を変化させて眠っていたアリアを拾って温泉を後にした。
……のはいいのだが帰る途中に時空の裂け目に飲み込まれてしまい変な世界へ来てしまった。
しかも気づいたら牢屋に入れられていたのだが起きたアリアに鍵を取ってきてもらい事無きをえた。
異空間から脱出する為にフェリア率いる組織に立ち向かっていく。
冥の結晶を持っている為冥焔を発生させたり闇や炎の扱いが得意。

アリア:雌 異名:小さき歌
突然変異or光焔
一人称:ボク、俺 二人称:君、呼び捨て、貴様

ジルフィスのペット……というか成り行きで飼うはめになった動物。
普段こそ動物、手のひらサイズより少し大きめで鞄に入るくらいの竜だが人間に姿を変えることも出来る。
少しばかり……というか結構レズっ気があり人間になってる時はよく行く先々で女性を押し倒している。
その度にジルフィスの鉄拳制裁を受けるなんて言うまでもないだろう。へたれでことあるごとに隅っこの方に逃げる。
しかしMAZI☆GIREすると突然変異→竜化して全てを破壊せんばかりに暴れ狂うよ、おまけにほぼ理性とぶよ。
会話は出来てるけど上辺だけしか聞いていないから止められないよ、意味なんて気にしてないよ!
光焔は文字通り光だが半端ネェ熱量で焼く技だぜ。無論オムロン……じゃなくて基本即死。

レイ:女 異名:無し
一人称:私  二人称:あなた

ジルフィスの前に時折現れる謎の女性。
盗賊だと名乗っていてそれらしく身軽なのだが……。
結構ドジで現れる時は上から下へ着地するのだが二回に一回は失敗する。
ジルフィスにこの世界での有益な情報を教えたりしなかったりと色々。

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:05:21.42 ID:Zshc9nl30
【敵】
フェルア:男 異名:闇の救済者
堕ちる恐怖
一人称:私  二人称:君、貴様

武によって平行空間に存在する世界を制圧した奴。
今度はジルフィスの世界を滅ぼそうとしている。
その為勇者の実力を知るためにジルフィスをこちらのセカイへ招きこむ。
強ければ全勢力を持って潰し、ジルフィスの世界へと侵攻。弱ければ普通に潰して侵攻。
どの道戦うしかジルフィスに生き残る術は無いようだ。
本人は天の結晶で四属性操作に加え雷、光、闇の操作を行うことが出来る。(限度はあるが)
そして同時に禁忌の結晶である聖邪の結晶を有している為普通にチート。
部下に死閃の七戦乙女を引き連れている。レイを敵対視している。
黒いマントに黒い帽子といかにもありそうな結社のボスの服装だね。
武器は聖邪の結晶の力で構成された魔剣フェルード。
堕ちる恐怖は敵を宙に浮かせて四方八方より分身したフェルードを串刺しにする技だよ。

【死閃の七戦乙女】
アソル:女 異名:紅蓮の焔
獄死の焔 シンボルカラー:紅
一人称:私  二人称:アンタ、お前、呼び捨て、

隻眼で情熱的な口調が特徴的な少女。
昔焼き殺されそうになった際に自身の炎の結晶が目覚め事無きをえた。
しかし自身の命と能力以外の全てを失ってしまった挙句右目をくり貫かれ純潔も奪われる。
その為全身のいたるところに無数の火傷の跡や切り傷が存在する。
以降炎を愛し炎に生きそして同時に全てを奪った炎に怯える日々を送っていた。
しかしフェルアの誘いで全てを焼き尽くす為に組織へと入る。
ジルフィスと戦うが敗北。以下お仲間になりました。(主にアリアのお相手を。)
獄死の焔は敵の体に直接腕を捻じ込んで体内から燃やす即死系の技だよ。

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:05:38.75 ID:QD2GPNLi0
腐敗煉(フハイレン)
地獄だった場所
ある日天国から出た一つの指令
それは、悪人を皆殺しにするという内容であった。
そして数年がたち、一人の青年がそこを訪れる。
生を苦に感じ自殺したのであった。
そこで青年は見た
腐敗臭 死体の山 遠くをうろつく物体
天国から大量投入された自立機動型大量殺人兵器がうろつくその場所は

腐敗する煉獄 腐敗煉とよばれる―――――



ありゃ、めっちゃキモいわ

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:06:19.29 ID:Zshc9nl30
トロイア:女 異名:暴風女王
死者の影 シンボルカラー:翠
一人称:私  二人称:そなた、貴公

少し回りくどいような口調で喋る女性。
本体は非力だが竜の血を引く為発現中は腕力、精神力共に非常に優れる。
竜の血を引いているため見た目より途轍もなく長い時を生きている。
本人が宿しているのは風の結晶。一度手をかざせば疾風が吹き荒れる。
長い時を生きてあまりにも暇すぎた為にフェルアに付いていく。
死者の影は敵の真下から竜巻を発生させて粉微塵に引き裂く即死系の技だよ。

クロイツ:女 異名:凍土の支配者
氷結セシ鎮魂歌 シンボルカラー:蒼
一人称:俺様、俺 二人称:アンタ、てめぇ、呼び捨て

俺様系で勝気な口調の女子。大きな斧を振り回します。
本人曰く「女は愛嬌じゃねぇ!! 汗だ、根性だ、気合だ!!!」暑苦しいこの上ない。
そんな彼女が持っている結晶は氷の結晶。なんて矛盾なんだorz
どんな逆境でも意地と根性で乗り切ってきたっていうある意味凄い経歴の持ち主。
永久凍土ノ鎮魂歌はなんかもうすげぇきあいでうつすごいれーざーこうせん。

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:07:31.65 ID:Zshc9nl30
ルーニア:女 異名:雷女帝
月の為の叫び シンボルカラー:黄
一人称:私  二人称:アンタ、呼び捨て、貴様

高慢で高笑いが特徴の女性。
他の面々とは違い胎内にいるときから雷の結晶に目覚めていて母親を感電死させ腹を割いて出てきた。
昔から残虐で死体嗜好だったりレズビアンだったり血に性的興奮を覚えたりアポテムノフィリアだったりと末期。
ルフェアに合法的に虐殺が出来るといわれてホイホイ付いていった。
最近では更にドSとなって悪化してるからもう末期を通り越して終わってる。
月の為の叫びは両腕両足顔面の順に雷撃で吹っ飛ばす技だよ。敵の断末魔の叫びが月に捧ぐ叫びだと本人言ってるよ。そして逝ってるよ。

モルク:女 異名:怒れる大地
鳴動の大地 シンボルカラー:茶
一人称:我  二人称:貴公、お主

少しというかとても大柄な女性。バレーしなよ、233cmもあったら活躍できるよきっと!
結構体格も良く少し男っぽい顔つき(というか凛々しい)、そして俎板だから初見で女と思われることは少ない。
といっても死閃の七戦乙女←乙女って言ってるから勘のいい人だと気づくよ。
昔も今も武士道というか戦いにおいては礼儀正しいことが多いよ。
ただ相手を気遣いすぎて「相手にならん、死ぬたくなければ逃げよ」なんていったりするよ。
本人は土の結晶を持ってるから園芸もだが結構得意だよ。そのせいで腕力が強いよ。
鳴動の大地は腕力に物を言わせて敵を叩きつけまくる酷い技だよ。
よく「我も老いたか……」というけどまだ若いよ、人間年齢19歳だよ。生きた年数で考えればババァ無理すんなって言われるけど。

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:08:32.05 ID:Zshc9nl30
バルベリア:女 異名:無明の吐息
闇の幻想 シンボルカラー:黒
一人称:俺  二人称:貴様

全身黒い衣を纏っている貧乳な女性。基本無口でルーニアとは犬猿の仲。
本人は「相手を殺す際は出来るだけ苦しませぬよう急所を一撃で切り裂く」のが殺し方。ルーニアとは大違いだね。
闇の結晶を有しているため基本的に空気な存在。無口だから余計空気。
ソニアとは姉妹でバルベリアは妹。アルビノだけど闇の結晶の力で昼間でも行動できるよ。(自身の周囲に闇を発生させる)
闇の幻想は敵を文字通り世界の闇へ取り込む即死技だよ。

ソニア:女 異名:明星の光
超新星 シンボルカラー:白
一人称:僕  二人称:君、貴方

バルベリアとは対照的に白い衣を好んで纏う巨乳な女性。でも纏うって言っても局部隠すようにしかしないよ。
特に殺しについては考えてなくて「自身の向けられる力は潰す」程度しか思っていない。
光の結晶を持ってるからとても明るいよ。でも寝るのが大好きだから少し使いづらいらしいよ。(眩しくて眠れないらしい)
超新星は文字通り超新星爆発並みの爆発を起こすよ。無論普通の人だと即死だね。

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:10:07.31 ID:Zshc9nl30
【無所属】
ヒース:男 異名:頼れる店長
一人称:俺  二人称:お前さん

移動露店の店長さん。男気溢れる渋いオヤジ。
ジルフィスを気に入っていて時折安売りしたりしなかったり。しないことが多かったり。
金さえ積めば違法な物でも果ては人身売買でもやってのける凄い人。
実は一人娘の病気を治すための治療費を稼ぐ為に商人をしている。
本当の正体はこの次元に遥か昔に訪れて災厄を阻止した勇者。
だから見た目よりもはるかに長い時を生きている。

【用語とか】
・結晶
様々な効果を持った結晶。所有者は例外なく戦いの道に歩まされる。
とても強力な力を秘めるが制御の為もだが反動を考えたら再考でも10%程度しか使えない。
ただ10%でも自然災害程度の破壊力を持ってるから注意。

・死閃の七戦乙女
死閃のセブンスヴァルキュリア。そのままとか言うんじゃないぞ。
ある組織の長の命令によって行動する独立軍。
個々が類稀なる能力を有し各地の力による統治を行っている。

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:13:13.36 ID:aptVN8IE0
さるよけ

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:15:16.35 ID:3v5JdzT00
あぁここの設定でSRC作りたい
願望だけだけど

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:16:43.90 ID:Zshc9nl30
ありがたい。
『世界観』
ありがちなファンタジーその3。魔界と人間界が一つの巨大な扉で隔てられている。
主人公は科学が発展した世界の住人。自身が作った空間転移装置でファンタジー世界に来た。

【人間界サイド】
クレイ=アミュリス
種族:混血児 生別: 年齢:19歳 利き腕:右
身長:182cm 体重:67kg 黒髪紅眼 所属:レグレーション

闇の不死鳥と人間の勇者レグレイスの両方の血を受け継ぐ混血児。その為一撃で消し炭にされない限り生き残るほどの生命力を持っている。
反魔物組織の上層部の人間だが前線によく出ることがある。初戦闘で受けた額の傷は闘いの勲章として治そうとはしていない。
基本的に肉を切らせて骨を断つ戦法を使うが、それでも倒れない為魔界上層部に不死身と恐れられる。
ある日任務で王国付近の魔物の討伐をしていたら傷付いていたジルを見つけて保護し、槍が二本刺さったまま帰還する。
本人自身のスペックもだが相棒の能力も優れる為上級〜最上級格の魔物とも互角以上に戦うことが出来る。
相棒はトゥリーナのミィ。硬質変化形状は槍。
基本的に血の繋がっていない妹を溺愛している。

ミィ
種族:魔道金属生命体トゥリーナ 生別:雌 年齢:???歳 利き腕:右
身長:143cm 体重:35kg 黒髪黒眼 所属:レグレーション

魔道金属生命体トゥリーナの少女。……少女と言えるかどうかは不明だが。
料理が大好きだが料理は下手糞。大体焼きすぎて真っ黒の消し炭になる。
両手の甲と胸元にに黒い宝石があること以外は普通の少女に見える。
黒い長い髪を後ろで紅い紐で纏めている。黒基調の服を着用。
基本的には槍になってクレイと共に戦うが炎と風の魔道の扱いにも長ける。
伝説の三魔金生命体の一人で爆風の姫の異名を持つ。

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:17:25.76 ID:Zshc9nl30
●能力
硬質変化:漆黒の穂先と漆黒の柄を持つ長槍になります。 魔槍ミールストーム。
絶対着火能力:斬った箇所を着火させることが出来ます。
絶対燃焼能力:どんなものでも燃焼させることが出来ます。
風塵飛翔:最大風速50kmの風を起こすことが出来ます。

アリス=アミュリス
種族:人間 生別:女 年齢:14歳 利き腕:右
身長:153cm 体重:43kg 茶髪碧眼 所属:レグレーション

クレイの腹違いの妹でこちらは純血の人間。
シスコンで人間離れした兄と伝説の勇者でエロジジィの父親を軽く嫌悪している。
両親は亡くなったが、残ったシスコンの兄はアレだけど大切な家族だと思っている。
温厚な性格であまり戦いを好まないが大切な者を傷つける者に対しては容赦しない。
トゥリーナには認められていないが父譲りの剣の才を生かして戦っている。

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:19:41.61 ID:68srNYVvP
キャラに対して愛があって良いね(ニッコリ

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:20:42.83 ID:rTIvbmWx0
道のりは長い

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 01:23:44.13 ID:lKgl80IlP
人類維持組織インスティンクト
インフルエンザは人口抑制政策のために作られた間引きウイルス
本当は簡単にワクチンを作れるが技術を隠していて、
どうしても隠しきれなくなったぶんだけワクチンが作られたように見える
あらゆる戦争などの人類が死ぬ事件も抑制政策によるものだが、
差別感情が過剰に減り、多くの人間とつながるようになった国際社会では効果を上げにくい
繁殖自体を防げるために最高傑作と言われたエイズウイルスさえも、
差別感情の希薄化と技術の進歩のダブルパンチで効果が上がらなくなり始めた
そんな中、新しい人類維持のための策も上がっていく
一つは人間も含めた自然環境を維持するのとは別ベクトルでの解決方法、
例えばオゾン層を破壊し、地球を遺伝子操作植物と太陽パネルで埋め尽くすソーラーアース計画などが該当する
太陽の寿命が尽きた数億年後の維持活動を視野に入れれば大規模環境改変は不可避として、その予行演習として必要と支持を集めている
一つは延命・不老技術の発展を急ぎ、全ての乳幼児を死滅させるウイルスを作る方法
人類の誕生が0になってしまうのは今まで避けられてきたが、技術の進歩により頭の片隅に入る
技術的に非常に困難だが、永遠の響きに憧れる支援者たちから支持を集めている
人殺し、人以外殺し、人生かし、三つの未来の可能性が提示されている

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:07:10.23 ID:rTIvbmWx0
せっかくなので

959 :さる喰らうぞ…こりゃ:2010/02/23(火) 02:15:16.64 ID:1H1xPunB0
名前ミスった

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:16:22.86 ID:1H1xPunB0
誤爆した…死にたい…

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:23:16.16 ID:1H1xPunB0
お前ら自分が〜の世界に入ったらこんな能力でこんなことするぜグヘヘな妄想した事あるだろ?
俺は禁書目録でもうえきでも、果てはテイルズでもしたことあんぜグヘヘ

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:25:26.50 ID:rTIvbmWx0
ドラゴンボールの世界で強くなりたかった
てか空飛びたかったな

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:34:50.59 ID:1H1xPunB0
舞空術か
俺は大抵、震脚を放ったら次の瞬間地面から棘が!とか剣が!とかだからそういうサポート系は考えなかったな

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:35:18.95 ID:3v5JdzT00
別に正統伝承者になりたいとか贅沢は言わない
だがせめて今は亡き北斗の拳Onlineの北斗神拳求道者や南斗聖拳一門みたいに神拳聖拳を使ってみたかった

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:37:23.37 ID:w/geu2Jt0
SST
シェルドリーグ兵士養成学園が擁する精鋭の私設傭兵部隊。
SSTとはSpecial Strategic Teamを略したもの。
守護精霊を憑依させることで高い戦闘能力を身につけ、少数精鋭で各地の軍事作戦に参加することを任務とする。
SSTが各国軍隊と対等以上に渡り合えるのは、彼ら一人一人に精霊を憑依させているからである。極少数だが二つ以上の精霊を憑依するSSTもいる。詳しいことは後述する。
なお、学園に配属されるSSTは正確にはSST予備軍とされる。SST本隊は学園を卒業し、なおかつ本隊召集された者しか入れない。本隊は高い戦闘能力、臨機応変に対処できる柔軟な思考、多岐分野にわたる豊富な知識を求められる。招集の辞退をすることは可能。

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:39:43.29 ID:rTIvbmWx0
北斗神拳か南斗聖拳かといわれると
北斗神拳だろうなやっぱり

てかあの世界ならアミバとかでも独学で結構いけてたしな

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:45:14.13 ID:w/geu2Jt0
守護精霊
SSTたちが戦闘する際、不可欠な存在が彼らに力を与えてくれるのが守護精霊である。
この力のおかげで、通常の魔術の威力が格段に上がり、魔術を介した強力な必殺技も繰り出せ、
運動能力も飛躍的に上昇する(銃弾の軌道を見切れる等)のである。
さらに精霊の耳と呼ばれる能力があり、その一つとして周囲の人の気配を察知することができる。
人数まで判別できるので、隠密作戦や奇襲への対応がやりやすくなっている。
さらにもう一つの能力として、守護精霊を通して周囲の仲間と独自の通信回線で
連絡を取ることができる。これは通信妨害や盗聴の心配もないので重宝されている。
また精霊を一定時間顕現させ、自律させて攻撃することもできる。
しかし、これは非常に強力な反面、極度の精神疲労を引き起こすだけでなく、
顕現中は精霊の加護もなくなるため、人並みの運動能力に低下するので、
使用するには十分注意しなければならない。
精霊と契約するには通常は儀式魔法を使うのだが、
最近はそのための装置が開発されているので、SSTになった時点でそれを受けることが出来る。
極まれに複数の精霊を憑依させている者がいるが、これは宿主の魔力が
桁違いに高いと起こりうる現象であることが確認されている。
しかし、それで身体能力に差が生まれることはあまりない。ちなみに顕現させられる精霊は一体までである。
SSTの中には精霊を持たない者もいる。大抵は情報兵出身だが、他にも波長の合う精霊がいない場合などがある。
しかし前者はともかく、後者は致命的なので、その場合はSSTをあきらめるか、情報兵に移行するしかない。
精霊を憑依させることは身体に大きな負担がかかる。憑依中は身体には感じないが疲労が徐々に蓄積されていき、
解除直後は大きな疲労感が全身を襲う。かといって長時間解かなければ身体が徐々に変調をきたし、
最悪戦闘中や解除直後に過労死もしかねない。


これなんてFF8?

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 02:55:50.09 ID:rTIvbmWx0
俺なら寄生虫にする

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 03:23:56.72 ID:PqjJTnkP0
舞台は近未来。荒廃した街を正体不明の怪物が闊歩する。
人類は激減。世界各地に地下コロニーが建設され、生き残った人類はそこに移り住む。
しかし収容人数に限界があり溢れた人々はコロニーの門周辺の頼りない防壁の内側で生活している。
コロニーも急拵えの為多数に攻撃されれば崩壊しかねない。そのため防壁周辺に近付く怪物を殲滅するための部隊が結成される。

・怪物
正体不明。ある日突然現れた巨大生物群を指す。
殆んどが非常に凶暴で目前に動くものがあれば捕食しようと襲いかかってくる。
甲殻類型、鳥型、魚型、巨人型など様々な種が存在する。
何れも身体が非常に堅強。人間に対して使うような武器では大抵歯が立たない。
尚、怪物を除いた原生生物の大半が喰らい尽くされているが絶滅したわけではない。一部の家畜や植物はコロニーに持ち込まれている。

・機動装甲
元々は戦争に備えて作られていたもの。人間の脆弱さを補うべく作られた機械の大鎧。
ロボットのように見えるが操縦桿やレバーを握って操縦するのではなく装着者の動きに合わせて動く。
普通の人間では扱えない怪物に有効な大型武器を使用することが可能。
非常に堅強ではあるが怪物のあらゆる攻撃に耐えられるわけではなく、むしろ耐えられない場合の方が多い。
体に負担がかかるので誰にでも使用可能なわけではなく、訓練が必要となる。

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 03:25:03.35 ID:PqjJTnkP0
・強化人間
元々は戦争に備えて作られていたもの。ただしこちらは倫理的問題があるとして極秘密裏に生み出された。胎児の内に人為的に強化された人間。
身体能力が非常に高く、機動装甲と比べて安価なため一時期大量に生み出されていた。しかし後にその事が露呈し生産中止となる。
怪物に対してある程度有効な武器を扱えるが機動装甲兵には劣る。

・スケアクロウ
強化人間のみで構成された特殊部隊。機動装甲兵と比べれば力も頑丈さも劣るが、素早く移動し敵の死角に潜り込み一方的な攻撃を行うなど強化人間ならではの動きが可能。
しかしこの部隊にはもう一つの目的が存在する。装甲兵が戦闘を行い易いよう囮となって敢えて敵の視界を動き回り注意を引き、いざとなれば敵ごと撃ち抜けるように作られた部隊なのである。
スケアクロウの強化人間は感情が希薄に作られているため命令に逆らわず、囮として死ぬことにも疑問を抱かない。
何も思わず、ただ装甲兵を守るためにある。故に案山子(スケアクロウ)と呼ばれる。

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 03:26:07.44 ID:PqjJTnkP0
・零号
かつてスケアクロウにいた青年。強化人間としては完成品だがスケアクロウとしては失敗作とされる。
身体能力が他の強化人間兵と比べてかなり高い。しかし感情を殺すことができなかった。
自らの死に怯え、仲間の死を恐れ、囮になる必要がないように誰よりも強くなった。
しかしある日部隊が窮地に陥り、スケアクロウの殆んどが死亡する。彼は死を恐れ一人で逃げた。
それ以降彼は自身の死の恐れを捨て去り、悔恨と復讐の念を持って単身、装甲兵に混じり敵を殲滅する。
対怪物猟銃“DRAGONSLAYER"、対怪物拳銃、鈎付鋼索、抗衝撃繊維のジャケット、手榴弾、閃光手榴弾、焼夷手榴弾などを装備する。

・DRAGONSLAYER
“龍殺し"の名を冠する大型武器。機動装甲用ではなく人間用に作られている。
使い勝手という概念を捨て去り、ただ怪物を葬り去るための力を追求。結果、重戦車に風穴を開けるような弾丸を連射するという馬鹿げた銃になった。
耐熱、抗反動などの面から重たい素材が使われている。普通の人間なら持って走るのも困難なほど。
限界まで弾の威力を上げる為に強力な弾薬が使われているため、施せる限りの抗反動機構は組み込まれているがそれでも凄まじい反動で「反動で人が殺せる」とまで言われる。
非実用的であまりにも馬鹿馬鹿しい武器なため、開発者が昔遊んだRPGゲームの最強の剣から名を取り“DRAGONSLAYER"と名付けられた。
現状これを扱える者は零号を除いてただの一人も存在しない。これの存在により零号の火力は装甲兵に匹敵、機動力も高いため状況によっては装甲兵を凌駕する戦闘能力を発揮する。

・対怪物拳銃
小型の怪物なら一撃で殺傷できるほどの威力を持った弾丸を撃てる回転式拳銃。
扱いやすさや強度の面から弾を三発しか装填できない。

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 04:19:43.65 ID:hf4a63LuP


973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 06:52:00.73 ID:rTIvbmWx0
やっぱり強化人間とか厨臭いのに憧れるな

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:23:56.12 ID:gkPdR/eH0
ゴテゴテの厨二設定とか考えてみたいけどできねえ・・・

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:26:00.05 ID:rTIvbmWx0
色々捨てなきゃならんものを捨てずに設定に組み込むと厨ニ化する

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:30:40.37 ID:gkPdR/eH0
捨てたのではないただ置き忘れただけなのだ・・・

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:32:56.45 ID:rTIvbmWx0
でも、結局色々削ぎ落としたくなるんだよな

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:34:34.38 ID:gkPdR/eH0
戻ってみようじゃないか、能力ものが好きだったあの頃へ

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:39:09.70 ID:rTIvbmWx0
能力ものねぇ
簡単に言うけど結構難しいんだよな

980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:40:16.36 ID:gkPdR/eH0
しかし俺の頭では複雑なものはできないのであった
能力思いつける人羨ましい

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:41:59.90 ID:rTIvbmWx0
能力の起源が統一されてるタイプか
色々あるけど原理が全く違うタイプとか色々ある

俺は後者をよく使う
汎用性あるし

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:44:21.50 ID:gkPdR/eH0
俺は前者が多かったかな
神によって授けられたみたいなの

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:45:57.42 ID:rTIvbmWx0
神から授けられたとかって安っぽい気がしねぇか
ジョジョのスタンドとか言っちゃ悪いが安っぽいし

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:46:16.08 ID:Zshc9nl30
>>954の続きとか

ジル=ライオネル
種族:人間 生別:男 年齢:16歳 利き腕:右
身長:172cm 体重:53kg 銀髪碧眼 所属:レグレーション

科学が進歩した世界の人間。クレイの世界から見て異邦人に当たる存在。
ただ、自身の作った転移装置の性能を証明するために飛び込んだら魔道が発展した世界に来てしまった。その時の衝撃で記憶を失う。
成り行きでレグレーションに所属することになり、そこで魔物との戦いの道を歩む。
記憶を失う前はとことん現実主義者で、どんな事柄も理論的に考える。……好みの女性とかも。
いつもサプリメントで食事を済ませていた後に美味い飯を食ったせいか餌付けされた。
異邦人は例外なく強く、最上級の魔物相手でも余裕で戦うことが出来る。
周りの環境や相棒のせいでいつも振り回されっぱなしの悲しい人生。

ルキノ
種族:魔道金属生命体トゥリーナ 生別:雌 年齢:???歳 利き腕:左
身長:154cm 体重:48kg 碧髪紅眼 所属:レグレーション

魔道金属生命体の雌。両手の甲と額に菱形の紅色の宝石を持つ。
よく裸で拠点を歩き回り、客人が男だったら裸体を見せつけて驚かし、女だったら性的な意味で捕食を試みる。
ジルに対しても行ったが動じることなくむしろ魔道金属生命体として興味を持たれた。
そのことに対して今までの人間とは違うと直感し、ジルの相棒になることにした。
本当は衣服を纏っているけど透過能力で見えなくして露出しているように見せかけているだけ。
でも結局下着も着けてない裸に白いYシャツと碧基調のコートを羽織ってるだけだから変わらないけど。
●能力
硬質変化:紅色の刀身と碧の布を巻いた柄を持つ刀になります。流鬼
絶対透過能力:殆どの物を透過して貫通することが出来ます

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:46:57.89 ID:Zshc9nl30
【魔界サイド】

【魔王、魔女王】

魔界の生態系の頂点に君臨する魔物の長。
普段は生活費を抑える為に人間の姿をしていて稀に人間界に買い物に出てくることもあるらしい。
基本は温厚な気質で手出しされない限り攻め入ることは無い。
しかし今回は別でなにやら黒幕がいるとかいないとか。

【四天王】

魔王、魔女王直属の部下。護衛から生活面まで幅広くサポートする。
四天王なのに気がついたら五人もいたため最近では五人集に改めようかという動きもある。
魔王、魔女王と同じく生活費削減の為普段は人間の状態でいる。
基本何も無い時はトランプしてたり買ってきたゲームで遊んでたりとする。

コレット=ウェル=・アレクサンドラ
種族:魔物 生別:女 年齢:1646歳 人間年齢16歳
身長:152cm 体重:45kg 黒髪紅眼 所属:魔界

魔界の頂点、魔王もとい魔女王の座に君臨する魔族の少女。
暦隊の魔王、魔女王の内ではきわめて温厚な部類に入る。
しかし人間界への侵攻を指示したのは彼女とされている。
闇夜の如く底が見えないほど黒い髪と、鮮血が如く紅に染まった瞳、そして魔女王の象徴である普段は隠している漆黒の翼。
実年齢の割りに幼い顔立ちとは裏腹に非常に堂々とした態度や大人びた口調は魔女王としての風格か。
父は妻を寝取られた後の自棄酒で泥酔し、階段から滑り落ちて向かいの壁をぶち破り、丁度下にあった騎士の銅像の剣に直撃し亡き者に。
母は稀代の悪女で内政を滅茶苦茶にしたりと色々とアレだった。だから大人びているのかもしれない。
両親共に竜だったため戦う際は本来の姿、竜へと戻る。全長24m、体重12.8t。

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:47:55.64 ID:Zshc9nl30
【無所属】
イシュエル
種族:女神 生別:女 年齢:???歳 利き腕:右
身長:156cm 体重:0kg 銀髪紅眼 所属:無所属

魔界の天牢月山の頂に住む女神。SODが作った魔界における三神の一人。
SODに与えられた役目は【訪れた者を判断し、可とすれば1つ願いを叶える】。
ただし与えすぎてはいけないので生涯で七回制限。七回叶えると死ぬ呪い持ち。
普通なら躊躇うが長生きし過ぎたせいで生命?なにそれおいしいの?な状態に。
どれくらい長生きかというと初代魔王が生きていた時代よりはるか昔。数十億歳。
存在が非常に曖昧で昔は肉体を持ってたが今じゃ精神だけの状態で漂うのみ。

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:48:07.60 ID:gkPdR/eH0
そもそも能力なんて人にはいらないと思ってるからね俺は
だからたいてい安っぽい

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:48:59.36 ID:Zshc9nl30
『世界観』
 極めて最近の現代。新人類とかいるよ

【hcsneM niE ヘクスネムニエ  新人類】
 人間の持つ第六感が異常発達し、後述の不可視の手(ラヴェティキシュ)を具現化するようになった人類の総称。
 第六感の発達により筋力、皮膚強度、環境適応能力も発達し、まさに新人類と言うしかないレベルまで進化した人類。
 ※筋力は中身の詰まったドラム缶を1m蹴り上げるまでの筋力。皮膚強度はマグナムを近距離で打ち込まれても軽傷で済むくらい。
 非常に個体数が少なくヘクスネムニエの殆どが人工的に発生させた【紛い物】。紛い物はやはり本物には遠く及ばない。
 ラヴェティキシュもだが人外な能力を有する為公にはその存在を発表されずある孤島で政府が秘密裏に実験を行っている。
 施設内でヘクスネムニエは人外として扱われており非人道な実験が日夜繰り返されている。
 内面的能力は前述の通りだが外見は人類から進化したため殆ど変わらないが極度の興奮状態に陥ると角が生える。
 人為的に発生させたヘクスネムニエは生殖能力を失う。でもヘクスネムニエになった時点で無性欲だから問題ないぜ。

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:49:40.53 ID:Zshc9nl30
【rabthcisnU ラヴェティキシュ 不可視の手】
 ヘクスネムニエが有する、第六感が極度に発達し、それが能力として具現化された物。
 手と銘打っているものの実際に【手】として具現化するものは少なく殆どの場合は違う能力として具現化される。
 具現化した際は最も発現者の心理に深く刻み込まれている物に関する能力(身体を焼かれた→焔、捨てられた→影など)になる。
 どれも科学では到底説明がつかないような現象ばかりなので一部では神に通じる力【神通力】とも呼ばれている。
 ある特定の波長に滅法弱く、その波長を使えばこれを完全に封じることも出来る。
 大体の能力は心理依存。心理に深く刻み込まれていれば刻み込まれているほど能力の深部まで使えるようになる。
 逆に浅ければ浅いほど能力としての価値は下がっていき、いずれ能力としての具現化は出来なくなる。
 心理に深く刻み込めさえすれば【思い出】というカタチでもいいが人工は簡略化のため【トラウマ】で。
 実験過程で新たなトラウマを負えば第二の能力覚醒もある。しかし殆どがその前に精神崩壊する。
【Anti rabthcisnU アンチラヴェティキシュ 不可視の手を奪う者】
 ヘクスネムニエの有するラヴェティキシュを封じる効果を持つ波長。
 ある物質にこの波長に極めて近い波長が検出されている為施設内のヘクスネムニエはそれで作られた仮面を着用している。
 しかし人工種には効果があるが自然種には効果が薄いことがニュクス脱走の後に判明した。
【登録番号・登録コード】
 施設には自然発生、人工発生問わず確認されている全てのヘクスネムニエのデータが記されている。
 当然その施設内にいる個体の個々に実験目的がある為それらと登録順に振られた数字も記されている。
 ヘクスネムニエ登録番号が小さいほど早く登録されたヘクスネムニエ。大きければその逆。
 コードは登録者の気まぐれで付けられるが時々例外がいるらしい。

ドイツ語で人間とかのつづりを逆さまにしたのをそれっぽく読んだだけとかそんな野暮な突っ込みは禁止だぜ!

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:54:10.20 ID:DNYccSKU0
四天王の性格 
1クールな二枚目 キレると危険
2婆
3ぶっ細工
4殺戮大好き

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:54:29.14 ID:rTIvbmWx0
もはや能力とすら呼べないものを能力扱いするのにロマンを感じる

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 07:58:14.37 ID:gkPdR/eH0
必要性がない能力とか好きなんだよね自分
地面すれすれで低空飛行できるとか

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:03:44.08 ID:rTIvbmWx0
どうせ飛ぶなら思いっきり飛びてぇよ

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:04:46.98 ID:A8uDQn+c0
能力の話題っぽいし原理

新器官獲得
体の一部を切除し、能力を手に入れる技術
人間の脳は全てが何らかの目的に使われているので、
仮に新しい力を手に入れられるならばそこにスペースを開ける必要がある
そこで腕や内臓などの体の一部を切除して作った脳の未使用領域を、
新しい何かを操るために割り振るというものである
人為的にサヴァン症候群を引き起こすようなものと考えればわかりやすい
それらは新しい器官のように、条件を要したとしても完全に使用不可能になることは、
死ぬ時まで永遠に来ることがない
条件が無い能力は原則的に無限回使用出来、MPのようなものは存在しない
能力には人間以外の生物には一切見られないが、人間だけのものなのか、
ただ単にやり方が悪いのかは分からないが、低年齢の子供は能力を獲得出来ないため前者だと考えられる
行き過ぎた廃感情洗脳教育をした場合も獲得出来ないことが多く、
高い実力を誇る獲得者はむしろ利己的な人間がほとんどだと言う
能力に目立った優劣はなく、方向性は別物でも上位互換的なものの存在はほとんど認められない
この能力の均衡は、刷り込みのせいで最初の能力に合わせていると考える説などがあるが、
完全に証明されているわけではない
能力の種類分けはあまりにもバラバラなのでほとんど不可能で、近似能力の存在すら珍しい
親の能力に似たものを遺伝するとの噂もあるが、例外も多くあてにならない

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:07:30.73 ID:rTIvbmWx0
胃をちょっと切り取ってもらう

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:16:42.31 ID:rTIvbmWx0
四天王ってジムリーダー以上に記憶に残らんよな

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:23:49.77 ID:rTIvbmWx0
ホムンクルス
人の精液をフラスコに入れて腐敗させ、人の血を加えながら40日間保存することで実
体を持たない小さな人の様なものが誕生する。これ自体は無力そのもので自我を持た
ない。意思を持ったエネルギー体の器となる存在。


イモータル
ホムンクルスがなんらかの方法によって肉体を持った姿。
不死とも思える生命力を持つ。
victim
上記のホムンクルスに紅い石を液体状にしたものを加えることで、人の心の傷が肉体
を持ち具現化した生命体。
不死身とも思える生命力に生き物とは思えない能力を持ち合わせ、誕生の理由に沿った歪んだ人格と目的をもって行動する。人間の闇から生まれたからか、人間の負の面を強く持っている。

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:25:15.45 ID:rTIvbmWx0
半ば埋め代わりにさらし

錬金術
主に磁器などを用い、物質を純粋な物にしようとする試みの事。
非常に高度な技術で、これを使うものは軍からも重宝される。
この科学で発見された物質は数知れず。
【錬金術師】
錬金術の研究に携わる者のこと。
・魔術師
魔術を使う錬金術師の呼称。
・魔術兵
軍で兵として魔術を使う軍人の総称。
西部戦争で凄まじい戦力を発揮した。
【魔術】
陣を用いて、様々な現象を起こす錬金術の大まかな「過程」を無視したもの。
あくまで「錬成」の面に特化させた「錬金術」であり、錬金術の使えない者は当然これも使えない。物理法則からも外れることはできず魔法の類などでは決して無い。「物質変成」の技術の中で最も強力な術。
物質の「分子」の結合の度合いを変える事が基礎となる術で、力が大きくなればなる程に発生する力は大きくなってゆく(魔術兵レベルになれば巨大な塔を建設するほどになる)。
単純に分子の変形だけでなくその応用として水や火を起こしたりなど様々な分野も挙げられる。

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:28:16.30 ID:rTIvbmWx0
人間
地上界でかなり数の多い生物。知能は低い、数が多いだけの存在。
類人猿からの進化ではなく、無機物が地殻変動の力により生命を得たものが進化した。
魔法使いに対抗するべく魔術を生み出した。


獣人
多細胞型亜人。
獣の高い身体能力に人の知識を持つ種族。
魔法使い、人間と共に地上人口の大半を占める種族であり、兵役等では彼らが大いに活躍した。
獣の数だけ系統もあり、個体数も系統に拘らなければ物凄い数。


魔法使い
多細胞型亜人。
人間と似ているが本質は全く異なる。地上生まれ。
人間や獣人と地上を開拓してきた種族であり、その優れた知性から常に地上を引っ張ってきた。
亜人の部類に入り、その力は上位に匹敵するものも居れば普通の人間を倒すのがやっとの者も居る。非常に長寿。

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/23(火) 08:28:34.13 ID:CPyGpts80
俺は神

1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    ∩∩ V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V∩     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://yutori7.2ch.net/news4vip/ 


350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)