5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シェリル「うわ〜ん!ルカえもん!ランカアンに虐められたわ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:43:18.74 ID:6jKsiCUUO
シェリル「ランカをボコボコにする道具出して!」

ルカ「またですかシェリルさん
   あなたは実にバカですね」

シェリル「酷いわルカえもん」

ルカ「仕方がないですね」

シェリル「精神的に痛めつける道具よ!」

ルカ「メカランカー!」

メカランカ「アルトクフゥーン」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:43:50.90 ID:/HEym3Ml0
続けろ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:46:25.84 ID:eN059i5VP
まだかよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:47:57.69 ID:6jKsiCUUO
メカランカ「シェリルサァーン」

シェリル「ルカ、これなに?」

ルカ「なにって、どこをどうみてもメカランカさんじゃないですか」

シェリル「そうじゃないの
     これでどうやってランカをボコボコにするの?」

ルカ「メカランカちゃんは凄いんですよ
   単独フォールドだってできるアーミーなんですよ」

シェリル「そうじゃないの!そうじゃないのよー!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:53:07.71 ID:6jKsiCUUO
ルカ「メカランカさんは指からガンポッドもでます!
   フロンティア内に発生したキメラと戦うための
   アーミーロボットのプロトタイプです」

メカランカ「ミンナーダキシメテギンガノハテマデ」

シェリル「わかった!これでランカを殺すのね!」

ルカ「人を助ける科学で人を殺すなんて
   皮肉なものですね」

シェリル「いきなさいメカランカ!ランカを殺してきなさい!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:55:38.10 ID:6jKsiCUUO
メカランカ「シェリルサンヒドイヨ」

シェリル「私の言うことがきけないって言うの!
     ロボットのくせに生意気ね!」

メカランカ「バカァー」バチン

シェリル「うぎゃああああ!!!」

ルカ「シェリルさぁーん!!」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 22:56:55.20 ID:/HEym3Ml0
キメラじゃなくてバジュラって言えよwww

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:00:06.42 ID:6jKsiCUUO
シェリル「殴られたわ!すごい力で殴られたわよ!」

ルカ「鼻血出てますよ」

シェリル「鼻血、銀河の妖精が鼻血ですって!
     アイドルは鼻から水分を出しちゃいけないのよ!」

ルカ「シェリルさんはうんこもしませんもんね」

シェリル「そうよ!しないわ!」

ルカ「メカランカさんもアイドルだからしませんよね?」

メカランカ「ウンチクライスルヨ////」

シェリル「ダウト!ダウト!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:00:23.39 ID:9CPy2vv0O
まっことシェリルさんはかわいいなぁ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:02:46.89 ID:V73f+DTPO
鬼才現る

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:04:18.70 ID:6jKsiCUUO
シェリル「一発は一発よ!殴らせなさいメカランカ!」

メカランカ「ソウダヨネ」

シェリル「歯を食いしばりなさい!ランカァァアアア!!」ゴッ

メカランカ「イタッ」

シェリル「うぎゃああああ!!
     手が!手がぁぁぁあああああ!!!」

ルカ「メカランカさんは鋼鉄のボディですからね」

メカランカ「イタイ ケド ワタシガンバル」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:05:35.07 ID:z7VIVMDf0
前にシェリルが最後には植物みたいになっちゃうの書いてた人?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:06:20.48 ID:9CPy2vv0O
いやぁぁシェリルさんかわいい

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:09:10.86 ID:6jKsiCUUO
シェリル「分解させなさいよ!」

ルカ「ダメですよ!ねぇメカランカさん!」

メカランカ「シェリルサンヒドイヨ」

シェリル「分解!分解!分解!」

ルカ「メカランカさん一体作るのにいくらかかると思っているんですか!?
   シェリルさんとランカさんの年収足しても千分の一にもなりませんよ!」

シェリル「知らないわよ!分解させなさい!!」

ルカ「ゴー」

メカランカ「バカァー!」バチン

シェリル「おぎゃぁぁああああ!!!」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:14:03.93 ID:6jKsiCUUO
シェリル「………」

ルカ「だ、大丈夫ですか!?」

シェリル「ねぇルカ…」

ルカ「はい!」

シェリル「折れた前歯拾ってくれる?」

ルカ「自分で拾ってください!」

メカランカ「シェリルサンオトシモノダヨ」

シェリル「ありがとうランカちゃん」

メカランカ「ドウイタシマシテ」グシャ

シェリル「…わ、私の前歯潰してんじゃないわよ!」

メカランカ「ゴッメンナサァーイ シェリルサァーン」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:18:59.84 ID:AP95E1BRP
バカァーで吹いたwwwwwwwwwwwwwwww

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:19:59.42 ID:FjIZaQA/0
バジュラマンコの人かwwww

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:21:37.62 ID:6jKsiCUUO
ルカ「差し歯だ!差し歯を用意しろ!」

メカランカ「ウン ワカッタヨ ルカクン」

シェリル「前歯が前歯が」

ルカ「気をしっかりもってください!
   今すぐ差し歯が届きますからね!」

シェリル「差し歯のアイドルなんて嫌よぉぉおおお!!」

ルカ「ワガママ言わないでください!」

メカランカ「ルカクン タイヘン キンイロノ サシバシカ ナイヨ」

ルカ「いいですよ!
   成金小金持ち、傲慢でひけらかし屋のシェリルさんにお似合いの色です」

シェリル「そ、そんなに似合うかしら////」キュポ

ルカ「お似合いです!」

メカランカ「スゴイヨ モロ シェリル・ノーム ッテ カンジダヨ」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:30:07.69 ID:6jKsiCUUO
ルカ「ニューシェリル・ノームのご登場です!」

シェリル「……」ツカツカ

メカランカ「キャー シェリルサァーン!ステキー!」

ルカ「今宵銀河の妖精シェリル・ノームは金をあしらうニュースタイル!」

シェリル「フフン!」キラーン

メカランカ「ゴウマーン ヒトノ ゴミー エゴイストー」

ルカ「これはもはや銀河の妖精という枠ではない!
   そのお姿まさに金貨の妖怪!」

シェリル「バカにしてない?」

メカランカ「キャー レンタント ベットイン シテー
      クビニ スイブンヲ フクンダ カワノクビカザリヲシテ ニッコウヨクシテー」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:35:13.02 ID:6jKsiCUUO
ルカ「シェリルさん!新しく変わった自分に一言!」

シェリル「こんなサービスめったにないわよ」

メカランカ「キャー ガメツーイ シュセンドー」

シェリル「あんたいちいち腹立つのよ!」

メカランカ「キャー ココロノ セマサハ アイカワラズー」

シェリル「……」

ルカ「メカランカさんは自分心に素直な素朴ガールです
   言いたいことはズバズバ言いますよ」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:39:09.69 ID:6jKsiCUUO
シェリル「前振りはいいわ!さぁメカランカ!
     ランカをボコボコにしてきなさい!」

ルカ「シェリルさんってもうなんかギリギリですよね」

メカランカ「ウタッテルトキハ エーブイジョユウ イッポテマエ」

ルカ「日常ではランカさんへの嫉妬心の塊
   今じゃドロンジョ様みたいですからね」

シェリル「うっさいのよ!」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:40:40.81 ID:qldZew3m0
おもしろい

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:43:42.90 ID:6jKsiCUUO
ルカ「ぶっちゃけ言いますよ」

シェリル「何よ?」

ルカ「シェリルさんってアルト先輩にヤリ捨てされたんですよ」

シェリル「なにバカなこと言ってんのよ
     そんなわけないじゃない」

メカランカ「エ ワタシモ ヤリステダト オモウ」

シェリル「どこをどうみたらヤリ捨てにみえたのよ!」

ルカ「どこをどうみてもですよ」

メカランカ「ソウダヨ」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:47:35.36 ID:rP+lZzxM0
しえんりる

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:48:48.12 ID:6jKsiCUUO
ルカ「先輩がランカさんとシェリルさんで迷っています〜」

メカランカ「ワタシ ブレラサント バジュラニ アイクンヲ カエシニ イキマシタ」

シェリル「うんうん」

ルカ「先輩はその後シェリルさんと特別仲良くなりました〜」

シェリル「やったわ!ア〜ルト!」

ルカ「この時ヤったんですか?」

シェリル「ヤダ、ルカったら
     そんなこと女の子に訊いちゃダメよ////」

ルカ「ヤったんスか?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:52:03.14 ID:6jKsiCUUO
シェリル「もぅ///ヤリまくりよ〜////」

ルカ「ヤりました〜」

メカランカ「ソノアト アルトクン ワタシヲ ムカエニ キテ クレタヨ」

シェリル「やーね!それはお友達を助けに行っただけでしょう!」

ルカ「お友達」

メカランカ「オトモダチ」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:53:41.11 ID:/HEym3Ml0
あるとくぅーん

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:56:14.08 ID:AP95E1BRP
今日、ちょうど最終話を見直して感動したんだ

ランカちゃんかわいい

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:56:24.41 ID:6jKsiCUUO
ルカ「ちょっと待ってくださいよ、じゃあ
   「私じゃダメなのね、ランカちゃんを迎えにいって」
   的なセリフはなんだったんですか?」

シェリル「あれはバジュラと戦うための力の話でしょ」

ルカ「………」

メカランカ「………」

シェリル「なに?どうしたの?」

ルカ「WAO...」

メカランカ「ヒュー」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/17(日) 23:59:16.16 ID:KwxdQqzZ0
ルカうぜぇwwwwwwwwwww

メカランカがかわいい

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:01:34.19 ID:myjazJXBO
シェリル「なになに!?どうしたっていうのよ〜!」

ルカ「いや、いいです、どーせ言っても解らないですから」

メカランカ「シェリルサンッテ ホント ギムキョウイクモ ウケテナイ
      クソドウリノ トオラナイ オバカサァン ダヨ」

ルカ「メカランカさん、ダメだよ」

メカランカ「ヤダヨ コノヒト ミテテ イタイタシイヨ」

ルカ「僕も同じ気持ちですけど
   本人に言わないのが大人のマナーです」

シェリル「な、なによ〜……」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:11:41.22 ID:myjazJXBO
シェリル「もうつまらない話はいいわ!
     メカランカ!ランカをボコボコにしてきなさい!」

メカランカ「イヤダヨ」

ルカ「メカランカさんは僕の声紋認識が必要ですから
   基本的にシェリルさんの命令では動きません」

シェリル「じゃあルカから命令しなさいよ」

ルカ「僕はメカランカさんを人を傷つける機械として作ったつもりはない!」

シェリル「わかった、仕方がないわね
     そんなにあたしにサービスしてもらいたいなら
     はじめからそう言いなさいよ///」

ルカ「うるせぇ!婆死ね!!」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:14:07.80 ID:N01VhFL60
シェリル「るせえ!黙れ!殺すぞ!」の人か?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:14:40.13 ID:HD91/PxaP
ルカの顔がよつばのあのAAで想像できたwwwwwwww

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:15:53.96 ID:myjazJXBO
シェリル「こんなサービスめったにないのよ!」

ルカ「うるせぇ!枕営業婆!婆婆婆!」

メカランカ「ババア」

シェリル「ルカ、それ心の底から言ってるの
     強がってもダメよ」

ルカ「うおおお!なら僕のチンコみてくださいよ!」ガバッ

メカランカ「キャ」

シェリル「……」

ルカ「萎えてるでしょうが!わかれよ!
   わかれよぉぉおおおお!!!」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:23:41.26 ID:myjazJXBO
シェリル「銀河の妖精のサービスを目の前にして
     チンコ萎えてるなんて信じられないわ……」

ルカ「わかりましたか!あなたは万人受けするアイドルではな」

シェリル「インポなんじゃない?」

ルカ「流れ弾ズギューン!!」

メカランカ「ネェネェ ルカクン チンチンニ ティッシュ ハサマッテルヨ」

シェリル「ダメよメカランカ
     ティッシュ挟まってるなんて言ったら男の子は傷つくわ」

ルカ「インポ疑惑も傷つきますよ!!」

メカランカ「ジャア ナンテ イエバ イインダロ」

シェリル「私に任せなさい」

ルカ「今更言い直すんですか?」

シェリル「ルカ、チンコにナナセちゃんとの思い出が詰まってるわよ」

ルカ「…」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:29:00.03 ID:myjazJXBO
メカランカ「バリボリ」

ルカ「……」ガスッ

シェリル「ぎゃん!!」

ルカ「もう一回言ってくださいよ婆」

シェリル「ごめん!!ごめんルカ!!!」

ルカ「もう一回言えよおお!!!」ゴスッ

シェリル「うぎゃ!!
     やめて!痛いのは嫌なの!嫌なのー!!!」

ルカ「……」ガスッゴスッ

シェリル「……ッ!!ッ!!…ア…アルトオオー!!」

メカランカ「コノ オセンベイ オイシー」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:29:02.32 ID:KPSQtZPh0
くだらねぇw

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:35:31.23 ID:myjazJXBO
シェリル「……ううっ」

ルカ「あー!怒りがおさまりませんよ!!」

シェリル「もう叩かないでよ!!もいっぱい叩いたでしょ!!」

メカランカ「ルカクン ジュウ アルヨ」

ルカ「ヘイ、パース」

メカランカ「ハイ」

シェリル「ひぃ!
     ダ、ダメよ!それはさすがに!死んじゃうからダメよ!!」

ルカ「銃口くわえろよ」

シェリル「い、嫌よぉ!」

ルカ「……」パン

シェリル「うわぁぁぁん!!アルトー!!グレイスー!!!」

メカランカ「シェリルサンヲ ウッチャイナヨ」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:37:12.06 ID:h0PzfYow0
これがほんとのイツワリノウタヒメ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:40:22.88 ID:myjazJXBO
ルカ「全くシェリルさんは困った人だ」

メカランカ「アレ シェリルサンハ」

ルカ「あっちで必死に銃口なめてますよ」

シェリル「ん……はぁ……」ペロペロ

ルカ「七時間なめ続けたら許してあげましょ」

パン

ルカ「おや?」

メカランカ「ジガイ」

シェリル「…………」

ルカ「シェリルさぁぁあああん!!!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:48:05.37 ID:myjazJXBO
シェリル「……ケヒュー……ケヒュー……」

ルカ「まだ生きてる!!」

メカランカ「シェリルサン ゴキブリミタイ」

ルカ「そんなに死にたかったんですか!?」

ランカ「マカセテ オハカニ アカイペンキクライ ブッカケテ アゲルカラ」

シェリル「……ケヒュー……ケヒュー……ッ!」ズズズッ

ルカ「血で文字を!わかりました!
   シェリルさんの遺言は僕が責任をもってみんなに伝えます!!」

シェリル「……ケヒュー………ケヒュー…………」ズルズルッ

ルカ「……ゴ…………シ…………ュ……………」

ランカ「ゴシュ」

ルカ「くっ!目にゴミが!」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:52:02.50 ID:myjazJXBO
ルカ「ゴシュ」

メカランカ「クッ メニ ゴミガ」

シェリル「…………」

ルカ「うはははwww」

メカランカ「アハハハ」

シェリル「…………」

メカランカ「ゴシュ」

ルカ「くっ!目にゴミが!」

シェリル「…………」

ルカ「うはははwww」

メカランカ「アハハハ」

シェリル「…………」

ルカ「ゴシュってなんですか?」

メカランカ「サァ」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 00:57:02.36 ID:myjazJXBO
ルカ「ゴシュ…ゴシュ…ゴシュ…ゴシュ…」

メカランカ「クッ メニ ゴミガ」

ルカ「アルファベットにしてみるか
   GOSHU」

メカランカ「シット トラッシュ イン マイアイ」

ルカ「メカランカさん、それ面白いです」

メカランカ「ソウカナ テレルヨ」

ルカ「うーん……」

メカランカ「ア ワカッタヨ ルカクン」

ルカ「本当ですか!?」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:02:49.13 ID:myjazJXBO
メカランカ「デモ ドウシヨウカナー
      ワタシ シェリルサンノ ユイゴントカ ドウデモイイシ」

ルカ「わかりました
   メカランカさんにサービスしましょう」

メカランカ「ヤッタァ ルカクン ダイスキー」

ルカ「反応弾を装填してあげましょう」

メカランカ「ソウテン ダケ」

ルカ「……一発だけですよ」

メカランカ「キャー ルカクン フトッパラ」

ルカ「メカランカさんにはかなわないな〜」

シェリル「…………」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:06:37.16 ID:myjazJXBO
メカランカ「ゴシャ」

ルカ「ゴシャ?」

メカランカ「ウン」

ルカ「ゴシャ…ゴシャ…ゴシャ…誤射…
   誤射か」

シェリル「…………」

ルカ「シェリルさん生き残りたいんですか?」

メカランカ「イキノコリタイ イキノコリタイ マダイキテタクナル」

ルカ「お上手お上手!」

シェリル「…………」フラフラ

ルカ「シェリルさん!?生きてたんですか!?」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:10:57.56 ID:myjazJXBO
シェリル「…………」

ルカ「う、動かなくなった」

メカランカ「コワーイ」

ルカ「…生き残りたい生き残りたいまだ生きてたくなる」

シェリル「…………」フラフラ

ルカ「……」

メカランカ「ルカクン ホントニ コワイヨ」

ルカ「生き残りたい生き残りたいまだ生きてたくなる」

シェリル「…………」フラフラ

ルカ「死してなお反射で踊るなんて
   シェリルさん、あなた生粋のアイドルですよ」

メカランカ「80ネンダイノ カオリガスル」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:15:51.23 ID:myjazJXBO
ルカ「メカシェリルとして復活させる!
   メカランカさん!手伝ってください!」

メカランカ「イヤダヨ シェリルサンハ シンデタホウガ ヨノタメダヨ」

ルカ「反応弾試射二発!」

メカランカ「ウッ」

ルカ「四発!!」

メカランカ「ウウッ」

ルカ「五発!!!」

メカランカ「ゼッタイダヨ ヤクソクダヨ」

シェリル「…………」

ルカ「シェリルさん、待っててください」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:23:05.50 ID:myjazJXBO
メカシェリル「アー ヨクネター」

ルカ「zzz...」

メカランカ「メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー」

メカシェリル「ヤダ アタシッタラ ココデ ネチャッタノ
       ルカガ ヘンナコト シテナイデショウネ」

ルカ「zzz...」

メカシェリル「アラ ナニカシラ コノ ミミカラ デテル コード」ウィーガシャ

ルカ「zzz...」

メカシェリル「…」

メカランカ「メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー」

メカシェリル「ナ ナニコレ」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:28:10.94 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ルカー!!」

ルカ「う〜ん、あと三分……」

メカシェリル「コテコテノ ヤリトリ ヤッテル バアイジャ ナイワヨー
       アタシ アナタヲ オコシニキタ オサナナジミジャ ナイノヨー」

ルカ「おはようございます」

メカシェリル「オハヨウゴザイマス ジャナイワヨ」

メカランカ「メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨー」
ルカ「あ、コード邪魔ですか?
   外してくれて構わなかったのに」

メカシェリル「ソウジャナイ ソウジャナイノヨ」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 01:33:26.67 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ナニヨ コレ」

ルカ「何って、どこをどうみても鋼鉄のボディじゃないですか」ガシャン

メカランカ「オハヨ ルカクン」

ルカ「おはようございます」

メカシェリル「チガウノ ナンデアタシガコウテツノ ボディニ ナッテルノヨ」

ルカ「メカランカさん朝ご飯お願いします」

メカランカ「ウン ワカッタヨ ルカクン」

ルカ「あとメカシェリルさんはカタコト喋りやめてくださいよ」

メカシェリル「ルカー!!!」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:05:44.56 ID:GCOvUynX0
かわいい

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:08:38.17 ID:bPyX6dIs0
やっぱりシェリルは人じゃなくなるんだなwwwww

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:36:38.95 ID:myjazJXBO
ルカ「やっぱりメカランカさんのパインサラダは絶品だ」

メカランカ「エヘヘ ソウカナ」

メカシェリル「あたしの分は?」

ルカ「食べるんですか?」

メカシェリル「食べられないの?」

ルカ「いや、ロボットになったことないからわかりません」

メカシェリル「食べてみるわ、一口頂戴」

ルカ「はい、あ〜ん」

メカシェリル「あ〜ん…」メキャ

ルカ「……フォークがひん曲がった」

メカシェリル「味がない!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:43:52.24 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ングング」

ルカ「オイルは美味しいですか?」

メカシェリル「美味しいわ」

ルカ「そーですか」

メカランカ「ヤダ シェリルサン ソンザイガ ギリギリ」

メカシェリル「メカランカ!口の利き方に気をつけなさい!」

メカランカ「イヤダシェリルサン ロボットニナッテ キガオオキク ナッタノ」

メカシェリル「あたしとあなたは今対等の力を持ってるの
       もう力にものを言わせて言いたい放題はなしよ」

メカランカ「ヤダ シェリルサン ナリロボ」

メカシェリル「成金みたいに言うけど実際ロボットになったのよ!
       メカシェリルチョーップ!!」ガンッ

メカランカ「アイタ」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:50:37.12 ID:myjazJXBO
メカランカ「バカァ」バチン

メカシェリル「フフンッ、きかないわ
       メカシェリルドロップキーック!!」ガンッ

メカランカ「イタッ」

ルカ「平和ですね」

メカランカ「モウ オコッタン ダカラ ガンポッド スタンバイ」ガシャコン

メカシェリル「メカシェリルガンポッド!!
       …ルカ!あれどうやるの!?」

ルカ「え?メカシェリルさんには装備されてませんよ」

メカシェリル「……」

メカランカ「ガンポッド ファイア」ガガガガガガッ

メカシェリル「いやぁぁあああ!!痛い痛い痛い!!!」カンカンカンカンカンッ

ルカ「痛くはないでしょう」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:50:43.30 ID:vwfgq/X8O
支援

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:54:05.89 ID:myjazJXBO
メカランカ「イタイ イタイー?」ガガガガガガッ

メカシェリル「もうやめて!お願いよランカちゃん!!」カンカンカンカンカンッ

ルカ「………」

メカランカ「ルカクゥーン ワタシネ シェリルサンニ ハンノウダン シシャ シタイ」ガガガガガガッ

メカシェリル「……ッ!!」カンカンカンカンカンッ

ルカ「それは試射とは言いませんよ」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 02:59:56.82 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ううっ…酷いわルカ…
       なんであたしにもガンポッドつけてくれなかったの…」

ルカ「人としてそれでいいんですか?」

メカシェリル「ロボットになってまで負け犬であり続けろって言うの…?」

メカランカ「シェリルサン シッテル」

メカシェリル「何を…?」

メカランカ「ワタシ ゴハン タベレルンダヨ」

メカシェリル「ルカ…」

ルカ「…食べられますよ
   メカランカさんは今ある最高の技術で造られましたから」

メカシェリル「メカランカばっかりズルいわ!」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:05:02.40 ID:myjazJXBO
ルカ「白状します
   メカランカさんはただの警護ロボじゃあないんです」

メカシェリル「キメラと戦うために造られたんじゃなかったの?」

ルカ「そういう名目で依頼は受けましたが
   依頼主がかなり金持ちだから他の開発計画と
   競合させて開発しようという話になりましてね」

メカシェリル「ああ、スポンサーから金をひりだしたわけね」

ルカ「リークしたら分解しますからね」

メカシェリル「よくある話よ」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:09:17.70 ID:7qVtNnS4O
支援

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:09:48.74 ID:myjazJXBO
ルカ「惑星探査する場合、どうしても生身で入らなければ
   探査できない場所があるじゃないですか?」

メカシェリル「へー」

ルカ「生身だと危険すぎるからメカランカさんが造られたわけです」

メカシェリル「つまり惑星探査用自立可動式ロボってこと?」

ルカ「いや自立型ではないです」

メカランカ「ウフフ」

メカシェリル「……ランカァァアアアアア!!!」

ルカ「正解!物わかりがいい!」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:10:45.49 ID:+3/cZffb0
ひまっぴーあたりがまとめてくれるかな
このスレ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:16:03.58 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ランカ!!ランカァァアアアアア!!!」

メカランカ「やだシェリルさん怖〜い!」

ルカ「完全オーダーメイドで本人と同じ規格のロボを造り
   別の場所から操作する
   ゆくゆくはこれをバルキリーに乗せ
   人の限界を超えた飛行なども考案されています」

メカシェリル「そんなのゴーストでいいじゃない!!」

ルカ「人が乗らないのはナンセンスと
   マクロスシティの人はトラウマみたいに言うそうですよ」

メカシェリル「ランカ!生身で出てきなさいよ!!」

メカランカ「やー、シェリルさぁんに殺されちゃう〜アハハハハ」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:22:11.60 ID:myjazJXBO
メカランカ「ねぇ知ってるシェリルさぁん」

メカシェリル「殺すわよ!!」

メカランカ「シェリルさんの体って今
      ボスボロットと同じ材料でできてるんだよ!
      すご〜い!」

メカシェリル「……ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「えぇ、冷蔵庫とかを分解した材料で組み上げました
   ほんと最近の家電はハイテクですね」

メカランカ「なんかシェリルさんから漬け物の臭いがする〜!
      あー臭いわ!」

メカシェリル「臭いまでは届かないでしょ!嘘つき!嘘つきランカ!」

ルカ「いや、届きますよ
   なめないでください」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:26:47.51 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ランカァァアアアアア!!!」

メカランカ「シェリルさん、また痛い痛い言う?」ガシャコン

メカシェリル「……うっ」

メカランカ「私ぃ、シェリルさんに酷いこと言われたから〜
      謝ってほしいなぁ〜」

メカシェリル「……嫌よ」

メカランカ「そ……」ガガガガガガッ

メカシェリル「痛い痛い!!ごめんなさいランカちゃん!!!」カンカンカンカンカンッ

ルカ「痛くはないでしょう」

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:30:09.59 ID:7dgMoaXt0
ちくしょう勉強できねぇ


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:31:18.94 ID:myjazJXBO
メカランカ「じゃあ次はぁ〜…足なめてよシェリルさん」

メカシェリル「………」

ルカ「なめるべきですよ
   どうせ鋼鉄の舌です!汚れりゃしませんよ!」

メカシェリル「………」

メカランカ「ルカくんミサイル一発使うよ」

ルカ「方角だけは気をつけてくださいよ」

メカシェリル「待って!なめ」

メカランカ「ファイア!」バシュ

チュボーンッ

ルカ「ヒュ〜」

メカランカ「シェリルさん生きてる〜?」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:37:51.63 ID:myjazJXBO
メカシェリル「も…やめて…やめてよ……」

メカランカ「やだぁ〜、シェリルさんが足なめるまでやめないよ」

メカシェリル「な…める……なめるから……」

ルカ「最初からそうしとけばいいのに」

メカランカ「そうだよ!シェリルさんプライド高すぎだよ!
      私だってシェリルさんにこんなひどいことしたくなかったのに!
      バカァ!!」ガンッ

メカシェリル「ぎっ!!」

ルカ「そのタイミングで蹴るとはランカさん恐るべし」

メカランカ「ねね!なめて!足なめて!」グリグリッ

メカシェリル「………」カチッカチッ

ルカ「なめてる音じゃないですね」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:40:34.24 ID:eCh72gNE0
なにこれ、面白い

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:45:32.35 ID:KxYLlNNL0
本編より面白い

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:47:47.30 ID:OmMHcfNL0
なにこれ死にたい

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:48:35.34 ID:hFsntqc50
ランカうぜえwwww

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:49:02.71 ID:myjazJXBO
メカランカ「ねぇルカくん?」

ルカ「満足しましたか?」

メカランカ「やっぱり壊していいかな?シェリルさん」

メカシェリル「ううっ!」

ルカ「いや、壊されるとまずいです」

メカランカ「でも私怖いよ
      シェリルさん、隙さえあれば私をボコボコにしにきそう」

ルカ「確かにそれは怖いですね」

メカシェリル「あたしはあんたたちの方が怖いわよ」

メカランカ「……」ガガガガガガッ

メカシェリル「いやぁぁあああ!!!」カンカンカンカンカンッ

メカランカ「壊していい!?ね!壊していい!?」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 03:56:31.44 ID:myjazJXBO
ルカ「壊すのだけは勘弁してもらえませんか?
   代わりにランカさんを絶対攻撃できないように
   セーフティーをつけておきます」

メカランカ「うん!それならいいよ!私我慢するね!
    あとついでに私の命令なんでもきくようにプログラムしといて!」

ルカ「おやすいご用ですよ」

メカランカ「やったぁ!!」

メカシェリル「ルカァァアアアアア!!!」

メカランカ「シェリルさん!次に逢えるのが待ち遠しいね!アハッ!」

メカシェリル「悪夢よ!悪夢よおおー!!
       ふぇぇ〜……ん……」

ルカ「じゃあ接続解除します」

メカランカ「またねルカくん!」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:00:29.15 ID:myjazJXBO
メカシェリル「こうなったらルカを殺すしかないわ……」

ルカ「えっ……?」

メカシェリル「ルカァァアアアアア!!!」ビタッ

ルカ「嫌だなシェリルさん
   僕を攻撃できないようにセーフティーを
   つけとくのは当たり前じゃないですか」

メカシェリル「ルカァァアアアアア!!!ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「ホント怖いですよシェリルさん」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:02:23.22 ID:KxYLlNNL0
なんかもうずっとランカのターンだな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:04:37.30 ID:myjazJXBO
ルカ「さぁ、改造の時間ですシェリルさん」

シェリル「ルカァァアアアアア!!やめて!!!触らないで!!!」

ルカ「…………」

シェリル「殺す!!あんた絶対殺す!!!!」

ルカ「…………」ギュイーン

シェリル「やめなさいよぉぉおおお!!!嫌よ!!やめて!!!」

ルカ「…………」ギュイーン

シェリル「やっ!そんなに激しくしちゃダメよ!!……んっ!!」

ルカ「ホントに気持ちの悪い婆だ」ギュイーン

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:07:24.55 ID:qjOWNcvC0
シェリルアンチに見せかけたランカアンチスレ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:10:44.23 ID:oxwOfo/6O
でもランカって二次で腹黒化したりしてやっと愛せる気がする

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:16:53.18 ID:myjazJXBO
………
……


ルカ「いつまで引きこもってんですか?もう9日ですよ」

メカシェリル「外に出てランカに遭ったらどうするのよ!!」

ルカ「先輩の家に引きこもった方が絶対楽しいですよ」

メカシェリル「嫌よ!鋼鉄のボディなんてアルトに見せらんないわ!」

ルカ「出てけよ」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:17:50.81 ID:zOlOvGsm0
鋼鉄のボディワロタwwwwwwwwwww

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:21:33.97 ID:myjazJXBO
ルカ「ほら!さっさと出て行ってくださいよ!」

シェリル「お願いよ!ここにおいといて!なんでもするから!」

ルカ「ジブリっぽくやってもあなたがやるとエロゲにしか見えないんですよ
   小動物に噛まれてもカツッて音が出ますよ」

シェリル「カツッ!私は敵じゃない!」

ルカ「………」

シェリル「ダメ?」

ルカ「さぁ出て行ってください!」

シェリル「お願いよぉ!追い出さないで!」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:21:36.65 ID:7qVtNnS4O
ランカうざいなw

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:26:02.10 ID:myjazJXBO
メカシェリル「追い出された……」

アルト「おっ!シェリル!シェリルじゃないか!」

メカシェリル「げぇっ!」

アルト「久しぶりだな!今までどこに行ってたんだよ!?」

メカシェリル「ちょ、ちょっと船団コンサートツアーに……」

ランカ「アルトくぅ〜ん!」

アルト「ランカ!シェリルが見つかったんだ!」

メカシェリル「うえっ!?」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:30:59.60 ID:myjazJXBO
ランカ「シェリルさん!『アルトくんを殴って』ダメだよ!!」

アルト「へ?何を言っているんだラン」

メカシェリル「アルトよけなさい!!」ゴッ

アルト「うっ!!
    なんて力で殴るんだシェリル!!」

メカシェリル「ち、違うのよアルト!!」

ランカ「『アルトくんに暴言はいて』何が気に入らないのシェリルさん!?」

メカシェリル「短小包茎のオカマがあたしに馴れ馴れしく話しかけないで」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:31:41.32 ID:3/afOQXU0
【シェリル・ノームが一番の理由】

・圧倒的に可愛い

・抜群の歌唱力

・17歳にしてあの色気

・仕事に対する真っ直ぐな姿勢

・見た目ビッチなのに、その実超純情←重要

・もう可愛すぎてどうしていいか分からない

・不治の病原菌に侵されているのを知ってもファンやみんなのために歌う

・しかし本当はアルトのため(超絶いじらしい)

・ツンデレ。ホントは辛いのに好きな人の前では強がっちゃう

・でもたまに見せる弱さが最高に可愛い

・むしろ「可愛い」という言葉じゃ表現しきれないくらい可愛い

・愛してる結婚しよう

・いや、やっぱりアルトと結ばれて幸せになってくれ


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:37:12.97 ID:zOlOvGsm0
ランカ・リー悪魔wwwwwwwwwww

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:39:14.13 ID:myjazJXBO
アルト「シェリル……何が気に入らないんだ」

メカシェリル「違うの!悪いのは全部ランカなのよぉ!!
       信じてアルト!!」

ランカ「そんな…、シェリルさん…酷いよ…ううっ」

アルト「ランカ!
    殴ってきたのも暴言をはいたのもシェリルだ!
    ランカのどこが悪いんだ!?」

メカシェリル「私今ランカちゃんの命れ」

ランカ「『黙ってシェリルさん!!』もうききたくないよ!!」

メカシェリル「…………」

ランカ「ううっ……」

アルト「……行こうランカ、今日のシェリルは少し変だ」

ランカ「うん……」

メカシェリル「…………」

ランカ「………」キラッ

メカシェリル「うわぁぁぁ〜ん!!」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:47:38.91 ID:myjazJXBO
メカシェリル「うわぁぁぁ〜ん!!ルカァ!!!ルカァ!!!
       開けてよルカァ!!うわぁぁぁ〜ん!!!」

ルカ「まさかの出戻りですか
   出て行ってからまだ30分経ってないですよ」

メカシェリル「うぇぇ〜ん!!うぇぇ〜ん!!
       ルカァ!ねぇルカきいてよぉ!!
       ランカったら非道いのぉ!!」

ルカ「近所迷惑!!とりあえず入ってくださいよ!!
   口にボロ雑巾詰め込んであげますから!!」

メカシェリル「や〜よぉ!!詰め込んじゃやぁよぉ!!
       うおぉぉぉ〜ん!!うおぉぉぉ〜ん!!!」

ルカ「犬ですかあなたは」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 04:55:03.00 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ルカえも〜ん!
     ランカをこの世から抹消する道具出してよぉ〜!」

ルカ「話はわかったシェリ太さん!
   君は実にバカだな」

メカシェリル「ルカえもんったら酷いや酷いや!!
     道具出してくれなきゃやだやだやだ!やぁだー!!」

ルカ「仕方がないな……」

メカシェリル「出してくれるの!?
       やったぁ!ルカえもん大好き!!」

ルカ「もうシェリ太さんったら調子がいいんだから」

メカシェリル「ワクワク」

ルカ「キャンプ用練炭〜!!」

メカシェリル「わぁ!ねぇルカえもん!これ自殺するための」

ルカ「もうシェリルさんがランカさんの居ない世界にデフォールドしてくださいよ」

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:02:46.29 ID:myjazJXBO
メカシェリル「信じらんない…ルカだけはあたしの味方だと思ってたのに!」

ルカ「僕はシェリルさんの味方です!」

メカシェリル「やっぱり!?じゃあランカをボコボコにする道具出して!」

ルカ「シェリルさんこそ友達である僕を
   言えばなんでもやる奴隷くらいに扱ってるんじゃないんですか!?」

メカシェリル「うっ‥‥‥」

ルカ「シェリルさんは僕の友達だって信じてたのにぃー!!」

メカシェリル「ごめんルカ!!」

ルカ「わかってくれればいいんです」

メカシェリル「だから道具出して」

ルカ「わかれよぉぉおおお!!!」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:22:22.30 ID:myjazJXBO
メカシェリル「ルカこそわかってよぉ!!
       ランカはあたしが生きていく上での障害なの!!」

ルカ「その病気ランカ症と名付けよう」

ランカ症……
フロンティアに住んでいる人間がかかる特有の精神病
ランカ・リーに関わることで発症する
注)ランカ・リーが大人気アイドルであるため
フロンティアの99%が人間が患っていると
船団調査機関は推測している
一期、二期、三期、末期まである

症状は至ってシンプル
生きることが辛くなる
「ランカちゃんが可愛くて生きるのが辛い」と呟くファンは
ランカ症一期を発症している

一期 症状 ランカ・リーのせいで生きづらくなる
      頻繁にランカ・リーのことを呟く
   感染者リスト フロンティアのほぼ全ての住民
二期 症状 ランカ・リーのせいで死にかける
   感染者リスト アルト、ブレラなど
三期 症状 ランカ・リーに生きることを邪魔される
   感染者リスト シェリル、オズマなど
末期 症状 謎の死にとげる
   感染者リスト ナナセなど

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:25:36.14 ID:9LsrZNJEO
ナナセ死んだのかよww劇場版でいなかったけどwww

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:25:38.37 ID:/PE3ItkQ0
おもしろい

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:43:11.28 ID:myjazJXBO
ルカ「これを船団に報告すれば…
   もしかしたらランカさんを害悪として駆除できるかもしれませんね」

メカシェリル「ホント!?やるのよルカ!!」

ルカ「えぇ」

メカシェリル「あたしのターン!!」

ルカ「やりましたねシェリルさん!」

メカシェリル「こんな扱いめったにないわよ!」

ルカ「そうだ!シェリルさんにはもう一つ吉報があったんだ!」

メカシェリル「なになに!?幸せすぎて死にそうよ!!」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:47:54.90 ID:myjazJXBO
ルカ「実はインプラント技術でシェリルさんの肉体が治ったんですよ」

メカシェリル「ウソ!ううん!ルカはウソつかないもの!!」

ルカ「よかったですね!」

メカシェリル「これで鋼鉄のボディともさよならよ!
       ううっ……嬉しくて泣けるわ」

ルカ「さぁ移植しましょう!」

メカシェリル「ルカァァアアアアア!」ガバッ

ルカ「やめてくださいよ////
   僕とシェリルさんは友達なんです////
   僕は当たり前のことを////」

メカシェリル「ありがと!!ルカァ!!」

ルカ「……////」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:50:50.48 ID:myjazJXBO
………
……


シェリル「通ったかな?通るわよね
     だってランカは害悪だもの」

シェリル「ごちそう作って待ってないと!
     早く帰ってきなさいルカァ!!」

ガチャ

シェリル「おか」

ルカ「………」シュゴーシュゴー

シェリル「な、なにそのスーツ……」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 05:53:40.19 ID:myjazJXBO
シェリル「ど、どうだったの?」

ルカ「結論から言うと通りませんでした」シュゴーシュゴー

シェリル「そ、そんな……」

ルカ「代わりにこんなものが通りましてね」ピラッ

シェリル「なによこれ?シェリル症?」

ルカ「危なかった、まさか僕が二期まで発症していたとは」シュゴーシュゴー

シェリル「シェリル症!!?」

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:12:45.97 ID:myjazJXBO
シェリル症

フロンティアで確認される特有の精神病
シェリル・ノームにに関わることで発症する
注)しかしギャラクシーでは確認されていない
  シェリル・ノームの人気が感染に大きく影響されると
  船団調査機関は推測している
一期、二期、末期がある

症状は売れないアイドルの追っかけを延々続け
シェリル・ノームの扱いに不服があれば火災、暴行などの
二次被害を誘発する
最悪の場合は自殺に至る

一期 症状 シェリル・ノームのおっかけを続ける
     シェリル・ノームの扱いを自己価値観から鑑みて
     間違えたものに声を張り上げ苦言を呈す

二期 症状 シェリル・ノーム以外の全てに興味をなくす
     シェリル・ノームの扱いを自己価値観から鑑みて
     間違えたものに暴行を加えるほか
     放火、器物破損などの被害をもたらす

末期 症状 謎のメッセージ「シェリルLOVE2000」と書き残し自殺する
     自殺方法は練炭自殺と決まっており
     遺骸はみなシェリルグッズに囲まれ幸せそうな顔をしている

シェリル「え?え?」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:15:07.07 ID:gyZZ1N8v0
ルカよ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:18:02.28 ID:myjazJXBO
ルカ「ナナセさんは死んだんですよ!!」シュゴーシュゴー

シェリル「死んだの!?」

ルカ「それを僕は!シェリル症のせいでわからなくなっていたんですよ!!」

シェリル「二期二期、シェリル・ノーム以外の全てに興味をなくす…
     ……ルカ!バカなこと言ってんじゃないの!!
     あたしとあなたは友達でしょう!!」

ルカ「よく考えたら友達ではないでしょう!!!」

シェリル「確かに!!」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:23:35.79 ID:/PE3ItkQ0
何なんだよ、この会話w

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:26:04.93 ID:myjazJXBO
ルカ「僕はシェリルさんを許しません!!
   シェリルさんのせいで僕はナナセさんの遺骸すら送れなかった!!
   船団は死体を溶かして再利用する!!
   ナナセさんのお墓に行ってもナナセさんはそこに!!
   眠っちゃ居ないんですよー!!!
   もう会えないんですよー!!!」

シェリル「時のテノール歌手みたいなこと言ってんじゃないわよ!!」

ルカ「シェリルゥゥウウウウ!!!」

シェリル「私たちの生きる足元みんなナナセちゃんなのよ!!
     そこにある空気がナナセちゃんなの!!
     そうでしょルカ!!私たちそうやって生きてるの!!!」

ルカ「素敵だね……」

シェリル「そうよ…素敵よ……」

ルカ「だけど許さない!!!」

シェリル「ルカァァアアアアア!!!」

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:28:59.90 ID:gyZZ1N8v0
シェリルと喧嘩っていいな

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:32:32.60 ID:OmMHcfNL0
ランカ症こわい

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:33:26.30 ID:myjazJXBO
シェリル「待って!!ナナセちゃんが死んだ原因のランカはいいの!!?
     ナナセちゃんはランカ症のせいで死んだのよ!!!」

ルカ「あ、それはいいです……」

シェリル「そう……」

ルカ「シェリルゥゥウウウウ!!!」

シェリル「待って!!それ変よ!!!
     殺したのがランカで送らせなかったのが私でしょ!!
     9:1くらいでランカが悪いじゃない!!!」

ルカ「あ、ランカさんはいいです」

シェリル「あんたランカ症患ってんの!!?」

ルカ「罪の重さに比重なんてないでしょう!!
   物体じゃないんだ!!僕の…気持ちでしょうが!!!」

シェリル「ごめんルカ!!」

ルカ「ランカさんはよーし!ランカよーし!!」

シェリル「納得いかないわ」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:40:29.43 ID:myjazJXBO
シェリル「お願いよ!許してルカ!」

ルカ「……少し心苦しくもありますが
   この気持ちもシェリル症のせいでしょう……」

シェリル「ルカ……」

ルカ「………」

シェリル「………」

ルカ「メカランカァ……
   確保だ……!」

メカランカ「寒いことやってないでさっさとそうしてよねルカくん」ガバッ

シェリル「ランカァァアアアアア!!!」

メカランカ「いこ!病原体のシェリルさぁん」

シェリル「嫌よ!!ランカに捕まってたまるもんですか!!!
     ルカ!あんたが捕まえなさいよ!!あたしに怨みあんでしょ!!」

ルカ「病原体はさわりたくはないですね」

シェリル「ルカァァアアアアア!!!」

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:40:51.41 ID:CfdZSz6BO
起きたらまだやってたwww
メカシェリルじゃなくなってるwww

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:44:08.99 ID:gyZZ1N8v0
今シェリルのこと一番知ってるのはルカ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:49:06.14 ID:myjazJXBO
シェリル「放して!放しなさいよランカ!!」

メカランカ「ルカくぅーん」

ルカ「原因究明と抗生剤開発のために生かして捕らえろとは言われてますが
   状態についての明確な定めはありません」

メカランカ「つ、ま、り……?」ガシャコン

シェリル「待ちなさいよ!あたし今生身なのよ!冗談でしょう!?」

ルカ「発砲を許可します!」

メカランカ「アハッ!」ガガガガガガガッ

シェリル「あぎゃあああああああ!!!!!」

メカランカ「痛い?シェリルさん痛い?」ガガガガガガガッ

シェリル「………」

メカランカ「あれあれ?もう気を失っちゃったのかな?」ガシャコン

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 06:59:38.13 ID:myjazJXBO
ルカ「ランカさんやりすぎですよ
   脚が片方ヤバいじゃないですか」

メカランカ「困ったな死んじゃったかな?」

ルカ「いや、ゴキブリみたいな人ですから死んではいないでしょう
   一応止血お願いします」

メカランカ「えールカくんがやってよ」

ルカ「僕は本当にこじらせたら生命の危機の感染症なんですよ」ピッ

メカランカ「そっか、でもこんなだとどこ止血すればいいかわかんないや」

ルカ「……もしもーし、あらかた片付いたんで護送用の車回してください
   密封?あぁ密封はこっちでやれ…ます」

メカランカ「千切っちゃえ!」ブチッ

ルカ「えぇ、大丈夫です、そのためのメカランカさんですから
   ……あーあー、その脚高かったんですよ」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 07:31:14.42 ID:zOlOvGsm0
ここでグロ展開とかやめろよ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 07:50:20.51 ID:vwfgq/X8O
>>1がアンチシェリルなのはよくわかったwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 07:57:05.69 ID:oxwOfo/6O
逆じゃね?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:21:57.42 ID:7dgMoaXt0
このシェリルはかわいい

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:29:04.56 ID:myjazJXBO
………
……


アルト「シェリルゥゥウウウウ!!」

シェリル「………!!」パクパク

アルト「シェリル!!今行く!!」

ルカ「先輩ダメですよ!シェリルさんは今隔離中です!!」

アルト「なんでシェリルを隔離しなきゃならないんだ!!」

ランカ「アルトくん落ち着いて!
    辛いのはアルトくんだけじゃないんだよ!!」

アルト「ランカ」

シェリル「………!!!」パクパク

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:34:42.03 ID:myjazJXBO
アルト「ルカ!説明しろ!!」

ルカ「シェリル症の説明はさっきしたでしょ」

アルト「他にも説明することがいっぱいあるだろ!!
    なんでシェリルは忍者ハットリくんのお面をしているんだ!!?」

ルカ「友達だからじゃないですかね」

アルト「ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「場を和ませたいだけじゃないですか……
   感染経路が視覚の恐れもあるんですから
   妥当な措置ですよ」

アルト「忍者ハットリくんのどこが妥当なんだ!!?」

ルカ「そこは悪ふざけですよ
   先輩かたいですよ」

アルト「今すぐ忍者ハットリくんのお面を外せ!!」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:43:46.83 ID:myjazJXBO
シェリル「………!!」パクパク

アルト「今すぐ話をさせろ!!」

ルカ「感染経路が声の恐れもあります
   それはできません」

アルト「チッ!だがどうにかできるはずだ!!
    デジタル音声を使え!!」

ルカ「……仕方ない、やってあげてください」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『ア゛ル゛ト゛ー!!』

アルト「なんでこんな低い声なんだ!!」

ルカ「友達だからじゃないですかね」

アルト「ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「キテレツ大百科のエンディングの声に変えてあげてください」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『アルトー!!』

アルト「おちょくってんのか!!?」

ルカ「ハットリくんだ!ハットリくんがいる!」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:48:15.44 ID:TwqMYLVo0
いくらおフェイスが忍者であろうと忍びがたい屈辱だよコレは・・・

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:48:42.06 ID:myjazJXBO
アルト「……ッ!!なんで……
    なんでシェリルの脚が片方ないんだ!!?」

ルカ「それはラン」

ランカ「………!」ガッ

ルカ「いぎッ!!
   ランランラン、さわやか三組〜」

アルト「さんさんさんだろうが!!!」

ルカ「うるさいですよ!!
   右足の親指の付け根がそれどころじゃないんです!!」

アルト「シェリルゥゥウウウウ!!!」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『アルトー!!』

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:49:33.61 ID:h0Dr33EH0
何処へむかうのかさっぱりわからないw
興味深く見守っているぜ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 08:55:22.53 ID:myjazJXBO
アルト「シェリル!!なんで!!なんで俺に頼らなかった!!?
    頼ってくれれば銀河の果てまででも逃げたのに!!!」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『……アルト』

アルト「いや、違うよな
    俺が気づくべきだったんだ
    シェリルの様子がおかしかったのに俺は……」

シェリル「………!…………!
     …………………!!…」パクパク
スピーカー『チガウワ!アルトハワルクナイノ!
      ジブンヲセメナイデ!!ネ』

ルカ「はじめてのチュウ」

ランカ「君とチュウ……面白くないなぁ」

ルカ「いや、ここは見逃してあげましょうよ」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 09:03:10.78 ID:myjazJXBO
アルト「シェリル……」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『アルト』

ランカ「なにこれきっしょく悪い」

ルカ「ガラス越しに恋人同士がすがりあうなんて現代ではレア演出ですよ
   Clamp先生くらいですよ」

ランカ「あー!つまんないつまんないつまんないぃぃ!!」

ルカ「見逃してあげましょうよ
   これが最後になるかもしれないんですよ」

ランカ「シェリルさんには冥土のみやげでも良い思い出を作らせたくないなぁ」

ルカ「生粋のS魂ですね
   むしろ共感しました」

ランカ「じゃやってちょうだい」

ルカ「サー、イエス ミス.リー」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 09:12:43.53 ID:myjazJXBO
ルカ「先輩、面会の時間は終わりです」

アルト「……もう少しここに居たい」

ルカ「ダメです先輩」

アルト「なぜだ!?お前がずっとここに居れて
    なぜ俺は居れないんだ!?」

ルカ「先輩は…シェリル症を発症しています
   ……もしかしたら先輩が第一感染者なのかもしれない」

ランカ「イェー」

アルト「そ、そんなわけないだろう!!」

ルカ「帰ってくださいよ!先輩!!」

アルト「放せ!俺はここに居るんだ!!」ガッ

ルカ「うぐっ!!……」

アルト「……はっ!すまん、ルカ!!」

ルカ「先輩の病状はセカンドステージまで進行しているんですよ!!!
   帰ってください!!帰ってくださいよ先輩!!!」

ランカ「ホント、ルカくんって猿芝居の天才ね」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 09:40:25.16 ID:myjazJXBO
ダメだ眠いや

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 09:41:04.74 ID:TwqMYLVo0
ナンテコッタ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 10:19:38.38 ID:zOlOvGsm0
続きかけよてめえ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 11:33:34.39 ID:OmMHcfNL0
ほしゅ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 11:47:51.42 ID:TrD7eNjt0
>>1は帰ってくる
信じてる

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 11:52:44.52 ID:LsRChZCbi
スレタイでニヤっとして

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 12:18:39.32 ID:+3/cZffb0


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 12:51:27.02 ID:OmMHcfNL0


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 13:16:29.31 ID:eCh72gNE0


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 13:57:01.26 ID:aZdJuqxZO


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 14:35:37.56 ID:YVXnefaP0


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 15:03:37.23 ID:eCh72gNE0


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 15:49:00.40 ID:4rETwm4X0


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 15:50:23.62 ID:bDK1Cyn1O
キラッ☆

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 15:52:15.65 ID:bPyX6dIs0
(∪^ω^)アルトくぅ〜ん

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 17:41:56.23 ID:OmMHcfNL0
(U^ω^)あー。意地悪だね、アルト君

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 18:48:30.17 ID:vwfgq/X8O


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 18:56:55.56 ID:7dgMoaXt0
このランカは銀河の果てにフォールドさせるべき

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 19:20:11.23 ID:JIMfzCjW0


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 20:04:14.30 ID:YVXnefaP0


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 20:52:21.52 ID:eCh72gNE0


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 21:06:45.88 ID:/PE3ItkQ0


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 21:45:48.01 ID:KxYLlNNL0
早くしろ!!!!

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 21:48:47.67 ID:bPyX6dIs0
(∪^ω^)アルトくぅーん

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 21:52:19.80 ID:eCh72gNE0
>>149
またお前か

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 22:08:33.25 ID:zzHTpXwsO
☆=(∠U^-゚)キラッ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 22:53:39.97 ID:a1FknIPX0


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 23:22:16.06 ID:/PE3ItkQ0


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 23:42:39.60 ID:YVXnefaP0


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 23:43:18.15 ID:TwqMYLVo0


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/18(月) 23:45:47.12 ID:/PE3ItkQ0


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 01:03:19.47 ID:6eIIp8010
えっ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 02:01:46.22 ID:0pd/2+Mf0
これは落とした方がいいのだろうか ほしゅ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:03:27.58 ID:L941Ufo60
いやだ続きみたい

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:07:01.71 ID:1unfCs06O
脳内再生余裕でした

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:21:36.86 ID:6DFHNy5v0
よく寝る1だな

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:26:23.02 ID:/K15GQqBO
アルト「俺はシェリル症なんかじゃ」

ルカ「その気持ちもシェリル症特有のものかもしれません
   一旦帰ってじっくり考えてみてください」

アルト「…………」

ランカ「アルトくん帰ろ」

シェリル「………!!」パクパク
スピーカー『ランカァァアアア!!ブツッ……』

ルカ「イェー」

ランカ「イェー」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:31:08.62 ID:L941Ufo60
うわああああああああああああん!!!!待ってたよおおおおおお!!!!

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:32:31.46 ID:/K15GQqBO
ルカ「シェリルさん」

シェリル「………」パクパク
スピーカー『ナニヨ』

ルカ「これからあなたを解剖します」

シェリル「………!!」パクパク
スピーカー『バカ イウンジャナイワヨ!!』

ルカ「催眠ガスを注入してください
   シェリルさんはご乱心だ」

シェリル「……………!!…!…!
     …………」パクパク
スピーカー『ランシン シテンノハ アンタヨ!!ゴホッ!ゴホッ!
     フザケンジャ ナ……』

ルカ「解剖ターイム!!」

シェリル「…………」
スピーカー『スー…スー…』

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:35:29.05 ID:/K15GQqBO
………
……


シェリル「ううん……」

ルカ「おはようございます」

シェリル「おはよルカ
     んん?ルカあんた大きくなってない?」

ルカ「シェリルさんが縮んだんじゃないですかね?」

シェリル「んん?」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:39:03.45 ID:L941Ufo60
まさかの幼女化

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:40:17.96 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「なんであたしがミニクランくらいの大きさになってんのよ!?」

ルカ「不思議ですね」

ミニシェリル「不思議よ!不思議すぎてどうにかなりそうよ!!」

ルカ「いや〜不思議だ」

ミニシェリル「不思議じゃないわよ!!
       説明なさい!!あんたがやったんでしょ!!」

ルカ「僕はなにも」

ミニシェリル「嘘つくんじゃないわよ!!
       あんた以外できないじゃない!!」

ルカ「なんでバレた?」

ミニシェリル「日頃のおこないよぉー!!」

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:42:04.41 ID:6TWOOCxmP
つづきキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:45:39.27 ID:/K15GQqBO
ルカ「解剖してちょっとずつ細胞拝借してるうちに
   元に戻らなくなったから縮ませたんですよ」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!!」コテン

ルカ「……」

ミニシェリル「なんで片足ないのよ!!?」

ルカ「それは元からでしょう」

ミニシェリル「そうだったわね……
       おどりゃあ!!!」ギギギギ

ルカ「本来シェリルさんは廃棄処分されるはずだったんです
   僕は助けてあげたんですよ」

ミニシェリル「……」

ルカ「感謝しろよ」

ミニシェリル「ありがとルカ!」

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:49:33.08 ID:0u+2/bGtO
シェリルかわいそすぎるw

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:50:36.21 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「ありがとじゃない!!
       このルカ野郎ー!!」ブンブン

ルカ「よーし!お兄さんがシェリルさんの頭おさえちゃうぞ!」ガシッ

ミニシェリル「このー!殴らせなさいよ!」スカスカ

ルカ「あはは!」

ミニシェリル「キャッキャッ!」

ルカ「なんてほのぼのしたワンシーンなんてやらねーよ」

ミニシェリル「……ルカ、目が怖い」

ルカ「ギャーギャーうるさいですよ、あなたは!!」ゴッ

ミニシェリル「うぎゃ!!
       …ごめん!いい子にするから殴らないで!!」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 03:55:58.71 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「ところでシェリル症の病原体である私が
       隔離されてなくていいの?」

ルカ「あー、それだったら潔白でした」

ミニシェリル「ふ〜ん」

ルカ「……」

ミニシェリル「このルカ野郎ー!!!」

ルカ「うるせー!!!」ボカッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!」

ルカ「叫ぶな!!」

ミニシェリル「あ〜ん!!ルカが殴ったー!!」

ルカ「脳みそまで縮んだんですか!!」

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:02:45.38 ID:6DFHNy5v0
いじめられすぎだろ
おっきしてきた

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:03:40.99 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「潔白だったってどういうことなの?」

ルカ「調べてみたら独自ネットワークで『シェリルを護る会』が
   発足していたんですよ」

ミニシェリル「独自ネットワーク?」

ルカ「えぇ、民間で使われている回線とは別に
   固有ネットワークがフロンティア内に敷かれていたんです」

ミニシェリル「敷かれていたんですってどれだけ大規模なのよ?」

ルカ「凄いですよフロンティアの政治家から企業重役、資産家
   かなりの著名人がこの会に個人的に出資していましたからね」

ミニシェリル「あたしまだまだイケるわね!」

ルカ「個人的には驚きですよ」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:11:59.71 ID:/K15GQqBO
ルカ「箱庭製作はかなり大掛かりなんですがね
   いかんせんユーザーが低俗極まりなく」

ミニシェリル「もしかしてシェリル症二期って」

ルカ「えぇ、『シェリルを護る会』の会員が
   集まって気を大きくした事件でした」

ミニシェリル「はー、力抜けるわ」

ルカ「末期もこの会員でしてね
   会員の名誉の死があの手段だったそうですよ」

ミニシェリル「あたしのグッズに囲まれて練炭炊いて死ぬの?」

ルカ「会員はそういったニュースを見ながら
   あざ笑ったり敬意を評したり、楽しんでたそうです」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:20:37.45 ID:/K15GQqBO
ルカ「まぁ、独自ネットワーク建設に関わった著名人は
   その低俗さに呆れ大半が身を引いてたみたいですけどね」

ミニシェリル「最後にきくけど『シェリルLOVE2000』ってなんだったの?」

ルカ「あーそれですか
   皮肉な話ユダが混じってたらしいです」

ミニシェリル「ユダ?」

ルカ「ずっと昔アルト先輩達の祖先に
   死神と呼ばれるアイドルがいましてね
   その人の代表曲」

ミニシェリル「……」

ルカ「会員にとっての尊厳死すら
   シェリルを死神に見立てた否定だったわけです
   ね、皮肉でしょう?」

ミニシェリル「あっそ」

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:32:39.47 ID:/K15GQqBO
こんなオチで終わっても いいともー

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 04:45:11.73 ID:JxabiMIh0
シェリルの足直せ


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 05:11:38.33 ID:0pd/2+Mf0
せっかくだしあげ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 05:28:24.98 ID:I13juNHK0
>>171
> ミニシェリル「うぎゃ!!
>        …ごめん!いい子にするから殴らないで!!」

可愛すぎワロタ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:14:48.24 ID:/K15GQqBO
シェリル「さてとアイドルに戻るかな!
     ファンを待たせるのはダメだしね!」

ルカ「シェリルさんを待ってるファンなんて絶滅危惧種でしょ」

シェリル「んふふ!あたしを護る会まで発足してんのよ!
     まだ待ってるファンがいる!きっとそうよ!」

ルカ「シェリルさん……」

シェリル「大丈夫よぉルカ、アイドルに復帰してもまたきてあげ」

ルカ「鏡で自分の姿を確認したらどうです?」

シェリル「美しいあたしがうつってるじゃない!」

ルカ「………」

シェリル「ルカァァアアアアア!!!」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:17:25.06 ID:I13juNHK0
おまえは続けてくれると信じていた

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:20:24.98 ID:/K15GQqBO
シェリル「こんな幼女みたら千年の恋もさめるわよぉ!!」

ルカ「そうですか?
   ランカさんのファンみたいな新しいファンがつくかもしれませんよ」

シェリル「嫌よ!ランカちゃんのファンってなんか
     全体的にくさいじゃない!」

ルカ「オタクくさいですか?」

シェリル「そうよぅ!!」

ルカ「僕アイドルファンもくさいと思うからよくわかりません」

シェリル「あたしのファンを悪く言わないで!!」

ルカ「それだけ自分のファンに愛着が持てれば
   どんなファンがついても大丈夫ですよ」

シェリル「嫌よ!!ランカちゃんと同じファンは嫌よ!!」

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:28:26.88 ID:/K15GQqBO
ルカ「わかった!」

ミニシェリル「わかった!!じゃあさっさと戻しなさい!!」

ルカ「……同じ土俵でランカさんと張り合えば
   人気の差が如実に出ますもんね」

ミニシェリル「………」

ルカ「そっか、じゃあ仕方ないですね……
   負け根性の染み付いた犬につらく接するわけにもいきませんね」

ミニシェリル「上等よ!このまま復帰してやるわ!!」

ルカ「わぁさすがシェリルさんだ!」

ミニシェリル「当然よ!私はシェリル・ノーム
       銀河の妖精なんだから!」

ルカ「素敵です!負け戦に赴く雑兵みたいな凛々しさがあります!!」

ミニシェリル「そんな…照れるわよ///
       煽てすぎよルカ////」

ルカ「バカをバカにしてすみませんでした」

ミニシェリル「………?」

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:33:13.12 ID:/K15GQqBO
ルカ「でも新しいボディで戦うとなると戦略がいりますね」

ミニシェリル「あたしはあたしよ!他の誰でもないわ!」

ルカ「へー、そのボディでダイヤモンドクレパス?へー」

ミニシェリル「神様に〜恋を〜して〜た頃は〜♪」

ルカ「学芸会ですか」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「うっせー!!」ゴッ

ミニシェリル「ぎゃん!!…痛いのー!!痛いのはダメなのよぉー!!!」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:35:12.24 ID:I13juNHK0
おばかわいい

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:39:34.63 ID:/K15GQqBO
ルカ「いきますよ、さんはい!」

ミニシェリル「ポーニョポーニョポニョ魚の子〜!」

ルカ「あはは!!!あははははは!!!」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「あははははははははははは!!!
   うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!!
   ひーっ!!ひーっ!!ぬはははははは!!!」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!笑うのをやめなさい!!!
       あんたがやれっていったんでしょう!!!
       何よポニョって!?魚の子って何よ!!!」

ルカ「銀河の妖精が魚の子!!あはは!!!
   あはははははははははははははは!!!」

ミニシェリル「ううっ///」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:46:12.02 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「ポーニョポーニョポニョ」

ルカ「うはははは!!!」

ミニシェリル「ポニョってなんなの?」

ルカ「魚の子らしいですよ
   ずっと昔の映画です
   幼女がそれの主題歌を歌って大ブレイクしたとかなんとか」

ミニシェリル「ポーニョポーニョポニョ」

ルカ「あはははは!!!」

ミニシェリル「ルカァ!!!」

ルカ「シェリルさんの新しい通り名は『どぶ川の幼女』で決まりですね」

ミニシェリル「微妙に現実とマッチするからやめてくれる」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:48:32.71 ID:I13juNHK0
急に冷静になったなw

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:52:41.45 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「よし!これで復帰するわ!!」

ルカ「行きましょう!
   あなたが歩むのはヴィクトリーロードですよ」

ミニシェリル「待ってなさいよ!ランカ!!…キャ!」コテン

ルカ「シェリルさん!!大丈夫ですか!?」

ミニシェリル「歩く足がなかったわ」

ルカ「ちょっと待ってくださいね!機械の足を用意しますから」

ミニシェリル「インプラント技術を使いなさいよ!!」

ルカ「コンセプトは戦争孤児の幼女で売り出しましょう!」

ミニシェリル「戦争孤児の幼女がなんでポニョ歌うのよ!?
       だったら平和の歌を歌わせなさいよ!!」

ルカ「細かーい!!」

ミニシェリル「粗いー!!」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:56:33.49 ID:n/S9xClwO
このSSのシェリルは許せるw

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 07:56:56.94 ID:/K15GQqBO
ルカ「どけどけどけー!!どぶ川の幼女様のお通りだ!!」

ミニシェリル「フフン!!」ガチョインガチョイン

ルカ「どうだ!!姐さんの足音はすげえだろ!!
   ガチョインガチョイン言うんだぞ!ヒャハー!!」

ミニシェリル「おどきなさい!!」ガチョインガチョイン

スタッフ「シェリルさん本番入りま〜す!」

シェリル「さっさとしてくれる!」

グレイス「落ち着きなさい」

ミニシェリル「おう?」

ルカ「あれ?姐さんが二人居る」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:00:10.54 ID:I13juNHK0
ただし、このSSのランカは許せない
いや本編のランカもあれだが・・・

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:02:32.57 ID:/K15GQqBO
シェリル「お嬢ちゃん、何を見ているのサインでもほしいのかな?
     仕方ない、特別にしてあげよう」

ミニシェリル「え?え?ルカァ……」

ルカ「やったね!シェリルさんのサインがもらえるよ!」

グレイス「あらこの子、シェリルの幼いときにそっくり」

ミニシェリル「……?」

シェリル「ほら、背中を出しなさい服に書いたげる」

ルカ「もらいなよ!」

シェリル「……」キューキュ

ミニシェリル「お姉ちゃんありがと!」

ルカ「よかったね、さぁ帰ろう」

シェリル「バイバイ」

ミニシェリル「バイバーイ」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:08:02.74 ID:JxabiMIh0
えっ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:08:36.56 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「おかしいわよぉー!!」

ルカ「ええ驚きです……」

ミニシェリル「なんであたしがふた」

ルカ「まさかあなたが偽者だったなんて」

ミニシェリル「……コラァー!!!」

ルカ「いやぁ、今日もシェリルさんはケバかったなぁ」

ミニシェリル「ルカァ!!あっちが偽者なのよ!!
       ケバいってなによぉー!!!」

ルカ「通りでシェリルさんちょっと小さいと思ってたんですよ」

ミニシェリル「あんたが縮めたんでしょうが!!」

ルカ「さてお家に帰ろうね名もなきお嬢ちゃん」

ミニシェリル「やーよ!!帰らない!!」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:26:24.06 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「放しなさいよ!!ルカァ!!あんたバカじゃないの!!
       あたしの偽者がいたのよ!!なんで放置すんのよ!!」

ルカ「うるさーい!!」ブンッ

ミニシェリル「ごへっ!!?
       ぶん投げるのもダメよ…背中痛いじゃない……コホッ」

ルカ「重い!!」

ミニシェリル「軽いわよ!!スレンダーなあたしが幼女になって
       重いわけがないじゃない!!」

ルカ「うるせー肉団子!!」

ミニシェリル「全然的を射てないわよ!!」

ルカ「うるせーっつってんだろ!!」ガンッ

ミニシェリル「ひぃ!!ごめんなさい!!!」

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:26:46.03 ID:5igbdQvmO
おぅふ


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:31:36.58 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「あれなによ!?」

ルカ「ドッペルゲンガーですかね」

ミニシェリル「ドッペルゲンガー?」

ルカ「自分が二人居て、それを見ると死ぬらしいです」

ミニシェリル「死……!?」

ルカ「憎たらしい人だったですよあなたは
   でもなんでだろういざ死ぬとなったら寂しくもありますね」

ミニシェリル「ちょっとルカ、冗談よしてよ!」

ルカ「死ぬ前だからかな?少し素直になれます
   ううっ…シェリルさん、涙が止まりませんよ……」

ミニシェリル「ルカ!助けなさいよルカ!!」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:37:19.80 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「ううっ!ルカ!助けてぇ〜!!」

ルカ「………シェリルさんのこと、忘れません
   最後のときくらい先輩と過ごしてください」

ミニシェリル「ううっ……グスッ!嘘よ!嘘よねルカ!?」

ルカ「送っていきます……
   僕がシェリルさんにできる最後のことです
   送らせてください……」

ミニシェリル「うわぁぁ〜〜……ん!!ルカァ!!
       あたしまだ死にたくない!!!」

ルカ「……プゥ」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!!!」

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:42:14.29 ID:CVUDozdK0
前にもシェリルがランカに苛められるやつ書いてた人か

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:44:50.77 ID:/K15GQqBO
ルカ「わかりました本当のことを話します」

ミニシェリル「最初からそうしなさい」

ルカ「実は本当にシェリルさんは偽者なんです」

ミニシェリル「わかってるわよ!あたしが本物よ!」

ルカ「いえそうではなく、あなたが偽者なんです」

ミニシェリル「……や、やだ、おかしなこと言わないでよルカ」

ルカ「大抵の当事者はみんなそう言いますよ
   「違う自分はそうじゃない」と
   シェリル症の宣告を受けたときの先輩みたいに」

ミニシェリル「シェリル症は嘘だったんでしょ?」

ルカ「話の腰を折るなあばずれ!!」ガンッ

ミニシェリル「ぎゃん!!」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:50:33.00 ID:/K15GQqBO
ルカ「あなたはシェリル症調査の経過で造られた副産物
   コピー人間なんですよ」

ミニシェリル「また嘘ね
       ルカにも困ったものだわ」

ルカ「……」ガチャ

ミニシェリル「ルカ……、こっちに銃口向けて……
       じょ、冗談にならないわよ」

ルカ「僕はあなたを殺してもなんの罪にもならない」

ミニシェリル「殺人よ!」

ルカ「だってあなたはフロンティアに居るはずのない人間なんですから」

ミニシェリル「や、やめなさい、は、話をしましょう……」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 08:57:12.40 ID:/K15GQqBO
ルカ「こんなことになるなら引き取るべきじゃなかった!!」

ミニシェリル「……ルカ!」

ルカ「コピー人間といえど人間には変わりない!
   それを処分するという科学が憎かった!
   科学の犠牲者なんて作り出したくはなかった!!
   僕はこんなことがしたくて科学者になったわけじゃない!!」

ミニシェリル「ルカ……」

ルカ「でもやっぱりコピー人間にも自我があって
   オリジナリティを求めオリジナルに影響を及ぼす
   あのとき処分するといった人間が正しくて
   僕が間違っていたんですよ」

ミニシェリル「………」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:02:10.72 ID:/K15GQqBO
ルカ「さよなら、あなたは確かにもう一人のシェリル・ノームだった」

ミニシェリル「ルカ!これだけは言わせて!」

ルカ「なんです?」

ミニシェリル「少しの間でも生かしてくれてありがと
       人間であれたかな?あたし……」

ルカ「………」

ミニシェリル「………」

ルカ「……プゥ」

ミニシェリル「ルカァァアアアアア!!!」

ルカ「悲劇のヒロイン演じたよパネェ!!」

ミニシェリル「ううっ////
       わかってたわよ!!わかってた!!
       わかってたわかってたわかってた!!!」

ルカ「ダッセェ!!!」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:04:14.20 ID:CVUDozdK0
やっと追いついた
何故かルカの声が阪口大助ボイスで再生される支援

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:14:44.55 ID:/K15GQqBO
シェリル「で、結局あの偽者ってなんなにょ?」

ルカ「にょ?」

シェリル「なんなの?」

ルカ「にょ?」

シェリル「かんだのよ!なんなの!?」

ルカ「にょ?」

シェリル「いい加減にしにゃさい!!」

ルカ「にゃ?」

シェリル「きーっ!!」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:20:02.41 ID:/K15GQqBO
ルカ「実際わかりません」

ミニシェリル「わからない?そんなわけないじゃない」

ルカ「いや、わかりませんって」

ミニシェリル「嘘つくんじゃないわよ!!」

ルカ「嘘って言われましても」

ミニシェリル「あんたにわからないことがあるわけないじゃない!!」

ルカ「……なんて過大評価だ……」

ミニシェリル「過大評価じゃない!!」

ルカ「ベタ褒めだ」

ミニシェリル「あんたを喜ばせたく言ってるわけじゃないわよ!!」

ルカ「いや、本当にわかりませんって」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:24:21.42 ID:I13juNHK0
                       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、       __
      _,---‐" ̄\         /          ``ー‐-、   ノ   \
    /        ヽ      ;"                ) /      \
   /   ぐ わ   |      /                |ノ/        \
  /    ら か     |     |                 )/.|   ・  オ   |
  |    .い ら    |     |          ,;';;,,    /ノ |   ・   レ   |
  |     ・  な    |    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿 |   ・   に   |
  |     ・  い    |    /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;     |  ・   だ.  |
  |    あ  こ    |    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、   |  ・   っ  |
  |    る  と    |  ,へノ   `'''''"´   .:;     .:::_ヽ  |  ・   て   |
  |    ・        Y   \       .::;     ::::ゝ    .|  ・         |
  |    ・       ∧    \     ::::::、   .:;`     |         |
  |    ・       |ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       |          |
  |    ・       | `       \;;;;/    `゙"       \

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:25:34.36 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「本当にわからないの?」

ルカ「えぇ、全くさっぱり見当もつきません」

ミニシェリル「……」

ルカ「……」

ミニシェリル「ふふんっ!使えないのね!」

ルカ「……」ガッ

ミニシェリル「おぐっ!!
       ごめん!!言ってみたかっただけ!!」

ルカ「……」ガンガンガンッ

ミニシェリル「うぐっ!!
       ホントごめんなさい!!
       生意気言ってごめん!!もう言わないから!!」

ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンッ
ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンッ
ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンッ

ミニシェリル「…………」

ルカ「ハァハァ……」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:39:53.25 ID:/K15GQqBO
………
……


ミニシェリル「……うぅん」

ルカ「……」

ミニシェリル「……おはようルカ」

ルカ「……」

ミニシェリル「ルカァ?もしかしてまだ怒ってる?」

ルカ「怒ってませんよ」

ミニシェリル「怒ってる……?」

ルカ「怒ってませんって!」

ミニシェリル「怒ってるじゃない」

ルカ「怒ってねーっつってんだろ!!」

ミニシェリル「ご、ごめん!」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 09:52:23.53 ID:/K15GQqBO
ルカ「徹夜で偽者について調べていたんです」

ミニシェリル「ルカ!ありがと!
       ルカ大好き!!」ガバッ

ルカ「うわぁぁあああ!!やめろ気色悪い!!!」

ミニシェリル「……さすがのあたしも少し凹むわ……」

ルカ「いいですか!!僕とのスキンシップのボディタッチは暴力だけです!!」

ミニシェリル「えい!!」パチン

ルカ「……」

ミニシェリル「うふふ!」

ルカ「だらくそが!!!」ゴスッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!!
       ゴフッ……回し蹴りはなしよ……
       口からありえないほどの血が出てきたじゃないコプッ」

ルカ「一方通行!!僕→シェリルさんへの暴力以外は成立しませんから!!」

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 10:21:42.72 ID:VVhKQo4oO
カッ飛びすぎだな

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 11:38:49.85 ID:qmJuT0u10
このルカは一度氏ぬべき

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 11:41:56.91 ID:UgylVGK70
このしぇりるかわいい

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 11:43:24.86 ID:/K15GQqBO
眠い

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 12:59:29.36 ID:LNdKfrhWO
がんばれ

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 14:09:09.47 ID:qJ27jhOf0


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 15:14:36.14 ID:MhrzY/Zx0


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 16:15:28.62 ID:H5TYTCZKO


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 16:44:37.39 ID:RTjt2fSG0


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 16:46:17.96 ID:W1Y0pLzG0


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 17:02:13.54 ID:qmJuT0u10


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 17:53:05.37 ID:RTjt2fSG0


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 18:12:42.48 ID:qJ27jhOf0


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 18:13:27.50 ID:38RCQ04I0
|


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 18:31:04.33 ID:hkDLDZDQO
どんなになってもシェリルさんはかわいい

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 18:59:22.69 ID:EKrr4bLo0
ほるまりん漬けラー

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 18:59:50.69 ID:0pd/2+Mf0
>>218-224
今後の展開把握

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 19:08:46.03 ID:4BLPn8r+0
シェリル「アーハッハッハ!! 敵が小さく見えるってことは……あたしが勝つって事だ!!」

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 19:44:56.32 ID:Ohf2zIpX0
ほす

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 19:53:55.64 ID:5igbdQvmO
んんwwww


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 20:02:12.42 ID:bu+wil/Y0
>>232
ヤルネェ!

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 20:55:31.95 ID:RTjt2fSG0


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 21:27:58.55 ID:V6wVabdh0
シェリルってなんであんなかわええんだろうな

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 21:28:54.94 ID:lcluLvyG0
俺の嫁だからだよ

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 21:32:59.01 ID:t2DMKqE50
ttp://www.amiami.com/images/product/review/101/FIG-MOE-1159_11.jpg
ビッチ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 22:12:16.21 ID:6DFHNy5v0
さて

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 22:45:21.60 ID:0pd/2+Mf0
ほすぴたりてぃ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:11:28.63 ID:/K15GQqBO
ルカ「ああ、シェリルさん……」

ミニシェリル「な、なによ?」

ルカ「なんてケバいんだ」

ミニシェリル「ちょっと顔をいじくり回さないでよ
       メイクが崩れちゃうじゃない」

ルカ「目を潰してしまいたい」

ミニシェリル「ル、ルカ、ちょっと落ち着きましょう」

ルカ「……」グググ

ミニシェリル「うぐぐぐぐ」

ルカ「パチュンってしたい」グググ

ミニシェリル「ううっ…うぇぇえん!!」

パチュン

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:12:57.04 ID:XT9oaWGV0
キター

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:15:06.60 ID:0pd/2+Mf0
パチュン(;ω;)

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:23:01.73 ID:xhImUb1b0
(∪^ω^)アルトくぅーん

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:41:00.08 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「酷いじゃないグスッ……なんで潰したの?
       ルカァ、どこにいるのよ〜……あたっ!」ガン

ルカ「こっちですこっち
   新しい装備をシェリルさんにつけるために潰しました」

ミニシェリル「新しい装備なんていらないわよ!」

ルカ「まぁまぁ、話をきいてください」

ミニシェリル「わかった」

ルカ「とりあえずきてください」

ミニシェリル「……あたっ!」ガン

ルカ「早く来いって婆!」

ミニシェリル「エスコートしなさいよ
       みえないのよ」

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:44:05.29 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「新しい装備ってなんなの?」

ルカ「魚の目です」

ミニシェリル「……何に使うの?」

ルカ「リアルにポニョ歌うためですよ」

ミニシェリル「…………」

ルカ「…………」

ミニシェリル「そ、それだけ?」

ルカ「はい!」

ミニシェリル「おどりゃぁぁあ!!」ギギギ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:45:00.57 ID:nGwg20RL0
くやしいのうwwwwwwww
  くやしいのうwwwwwwwwwww

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:51:20.77 ID:/K15GQqBO
ルカ「いろいろ種類があるんですよ
   といってもどれもそう変わりません
   僕が選ぶのもあれなんでシェリルさんが選んでください」

ミニシェリル「うん、でもあたし見えないんだけど」

ルカ「勘で選んでも変わりゃしませんよ
   右か左か真ん中かの三択です」

ミニシェリル「ん〜、じゃあ左」

ルカ「おめでとうございます!腐った魚の目を選びました!!」

ミニシェリル「………ど、どんな選択肢だったの?」

ルカ「新鮮な魚の目(黒)
   半分腐った魚の目(緑)
   腐った魚の目(白)」

ミニシェリル「ぬぐぐぐぐ……」

ルカ「魚の目には変わりませんよ」

ミニシェリル「大違いじゃない!!」

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/19(火) 23:55:48.11 ID:/K15GQqBO
ミニシェリル「ねぇルカお願いよ!新鮮な魚の目にして!!」

ルカ「仕方がありません……わかりました」

ミニシェリル「やったー!!ルカ話がわかるじゃない!!」

ルカ「シェリルさんのご希望には逆らえませんよ」

ミニシェリル「んふっ!当たり前よ!」

ルカ「隠れ選択肢として人間の目もあったのに……
   さっすがシェリルさんだ!」

ミニシェリル「人間の目がいい!!」

ルカ「そんなに魚の目がいいとは!!
   恐れ入りましたよ!!」

ミニシェリル「クソー!!」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:00:39.45 ID:97cKKD5n0
この話はどこへ行くんだ一体…

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:01:48.86 ID:etVagiaGO
………
……


ミニシェリル「うおああああああああああ!!!
       視界が!!視界が怖い怖い怖い!!!
       アルトー!!グレイスー!!誰か助けてー!!!」クルクル

ルカ「あっはっはっはっはっ!!!」

ミニシェリル「ルカァ!!怖い!!落ちるー!!!」クルクル

ルカ「うっはっはっはっはっ!!!」

ミニシェリル「おおお!!!広い!!広いわ!!!」クルクル

ルカ「シェリルさんくるくる回転しないでくださいよ!!!
   面白すぎてお腹痛いです!!」

ミニシェリル「前と後ろがよくわからないのよ!!!」クルクル

ルカ「アホみたいだ!!シェリルさんアホ!!」

ミニシェリル「なんですって!!!」クルクル

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:03:05.27 ID:1unfCs06O
どう終わるの…?

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:05:36.62 ID:etVagiaGO
ルカ「俺たちの戦いはこれからだ!」

ミニシェリル「これで終わりよー!!」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:06:37.62 ID:n8PVpN8v0
飽きたのか

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 00:08:55.66 ID:QfNTYigl0
シェリルのほうが歌うまいし色気もある

しかしなぜ!あぁなぜ・・・

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 01:56:06.69 ID:/b+272drO
え、これで終わり?

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 01:56:59.11 ID:kdNVawUI0
投げやりすぎてワロタww

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 02:04:47.53 ID:1NHnLriu0
疲れたんだろ
この>>1なら一晩休んだらまた書く気になるかも知れない

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 02:44:01.69 ID:DKFRdgepO
やっぱシェリルさんのガッツは半端ない
そこが好き

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:01:01.16 ID:swhhI1L+O
んんwwwドゥフwww


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:10:39.65 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ルカァ!!転んじゃう!!
       支えて!!支えて!!」

ルカ「仕方ありませんね」

ミニシェリル「ルカァ!!ありが……きゃ!!」コテン

ルカ「………」

ミニシェリル「起こして起こしてルカァ!!
       どっちが上かわからないのよぉ!!」

ルカ「あはは……」

ミニシェリル「うううう!!」ジタバタ

ルカ「うはははははははははははは!!!」

ミニシェリル「わ、笑ってないで助けなさいよ!!」ジタバタ

ルカ「銀河の芋虫みたいですよ!!あはは!!!」

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:17:03.05 ID:g8FTein40
                   i    | ,   {.  トい、ト、{´\`丶`ヽ.{ ,.≧=ミ、い\  丶 、 \
                    |    l/ i  、  「  __,.=ミ.      ´t:'辷カ}.ヽ\ \  ヽ!丶 \
                    !   /  i   \ y'^辷チ〉        ̄^⌒  i 、  丶  丶 \丶
                    丶.  / !  :!  i  マ .ゞ'"´                  !|ヘヽ、  \ \ 丶\
                      ,  ,j   !  ! ぃ                 l リ} \丶   、 \ 丶
                   ' / !   ト  . jヘ.       _ ,         |' /   \丶  ` ー-
                       i i l   い ∨! ヽ      _ ___       jろ.      \、
                  | | |    iヽヘ :、   \   rく._⌒ンン      ハ{'\     、` ー --
                       ! U!     〉i \   \  `ー - '       /   V、`ヽ     丶
                       ',  、    Vム!  | 丶   \         イ     ', \}     ヽ
         _  -− -    ___、_\ 丶 /|〔_j!  l  |\    丶     / 卜、   丶  丶     、
     ,  ´          ___  丶_>'´  `,小  l\ー-ヽ、   丶∠..___ |  `丶 ._ 、   `  、
    /   _  -− __ 二 -‐  "´  ,. =イ い  、 \ー- {≧_、_   `丶、      ` ー- ._  \
   ,  ‐  _,,. -‐_二        ,. -ヽ\   ヽ.  \  丶、   `丶、   丶      ,/,.-\
 . イ -‐ ´.  ´_  -‐==-‐ _彡‐'´    >、\   \  丶  ` ー‐;-、   丶  丶   / /   ヽ
 /  ,  '´ ,. '´ ,. ァ'´,. -‐   ̄`ヽ.__,. へ  ヽ丶   丶   丶.  / /!   _ゝ\  丶 /    ヘ
.  / , '´// / /         \\「ヽhヘ ヽ    `丶   `丶、ト、    \ \  \     .
. / / , '    / /               ヽハ! ハ ヽ     , `ン 、   <`ー- .___y{_,\  \
.′ ,   / /  /  {            ヘ. V'∨_ハ.  \.  / ,イ^ー-> ..__` ー--==、、\ヽ   \

VIP列島@マクロスF ーVIPEERでフロンティアを作るー
http://vipquality.sakura.ne.jp/town/start.htm
【初心者ガイド】http://vipquality.sakura.ne.jp/town/index.html

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:17:10.98 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「絶対よ!絶対放れないでよ!!」ギュゥ

ルカ「シェリルさん///」

ミニシェリル「ルカァ///」

ルカ「オラオラ!!」ボグッボゴッ

ミニシェリル「ぐふっ!!
       ちょっと!サンドバックみたいにギッ!?
       お、お腹叩かないで!!」

ルカ「ヘイヘイ」ボスボスッ

ミニシェリル「ぐっ!!おふっ!!」

ルカ「ヘイヘイヘーイ!」ボスボスッ

ミニシェリル「おごっ!!ぐひっ!!
       やめて……」

ルカ「支えてやってる駄賃だと思えよ
   嫌なら放してやんよ!」パッ

ミニシェリル「うおぅ!?」コテン

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:23:05.01 ID:etVagiaGO
ルカ「ヘイヘイヘーイ!」ボスボスッ

ミニシェリル「……ッ!!……ッ!!」

ルカ「もっと叩いてくださいっておねだりしろよ枕営業ビッチ」

ミニシェリル「や、優しく叩いて……」

ルカ「ヘーイ!!」ドゴンッ

ミニシェリル「グフゥッ!!!」

ルカ「ヘーイ!!」

ミニシェリル「……あ、天の邪鬼なんだから……
       激しく叩きなさい」

ルカ「ヘーイ!!!」ボゴンッ

ミニシェリル「ぎゃあ!!!ゴフッ」

ルカ「ヘイヘイヘーイ!」ボスボスッ

ミニシェリル「……ッ!!……ッ!!」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:27:59.10 ID:1NHnLriu0
>ルカ「支えてやってる駄賃だと思えよ

名言きた

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:29:01.94 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「最初から椅子に座ればよかったのよ……」

ルカ「いや実はシェリルさんの体は非常に不安定でしてね」

ミニシェリル「そうなの?」

ルカ「はい、その状態でマイクローン技術を使えば一発で死にます」

ミニシェリル「……そ、そう、そういうことは早く言ってくれる?」

ルカ「定期的にパーツを交換しないと危ないから今回目を取り替えたわけです」

ミニシェリル「そうだったの」

ルカ「「ありがとう」は?」

ミニシェリル「あ、ありがと……」

ルカ「もっと崇めろよ」

ミニシェリル「ルカ様ァァアアアアア!!!」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:36:42.81 ID:etVagiaGO
ルカ「色々話したいことがありますから
   まずモニターを見てください」

ミニシェリル「ダメよ、あたしの目は今モニターすら四角に見えないの
       中に映ってることなんて見えるわけがないわ」

ルカ「見ろよ!!!」ガシッ

ミニシェリル「いっ!!か、髪を引っ張らないで!!!」

ルカ「見ろよ!!」ガンガンッ

ミニシェリル「ぐっ!!見る!見るからモニターに叩きつけないで!!
       こんなんじゃ普通の時でも見れないわ!!」

ルカ「モニターに顔油つけてんじゃねーよ!!
   顔面油まみれ糞婆が!!!」ガンガンッ

ミニシェリル「うぎゃ!!ルカ!とりあえず寝ましょう!!!
       あなた徹夜してるからいつもより過激になってる!!」

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:40:59.78 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「坊や〜よい子だねんねしな〜今も昔も」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「あー怖かった……」

ルカ「zzz...zzz...」

ミニシェリル「ん、待って、ルカが寝た?
       仕返しのチャンスじゃない!!」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「んふふ〜!顔に落書きしちゃうんだからね〜!」キューキュ

ルカ「んあ……ナナセさぁ〜ん……zzz...」

ミニシェリル「んふふ〜!!」

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:43:00.45 ID:1NHnLriu0
こりねえなシェリル

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:46:41.51 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「はぁ……」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「起きたら殺される……」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「なんであたしルカの顔に落書きなんてしちゃったのよー!!
       あたしバカじゃないの!!」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「いえ!まだあたしが落書きしたことが
       特定されると決まったわけじゃないわ!!
       なら安心よ!!」

ルカ「zzz...」

シェリル「ダメだわ!!銀河の妖精降臨って書いちゃってる!!」

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:48:57.62 ID:6JM/d6ZcP
>>11読んでる
おもしろそうだから、じっくり読むわ

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 03:55:45.54 ID:6JM/d6ZcP
>>38
たしかにw
ここまで読んでそう思う
が、なぜか読み続けようとしている俺ガイル

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 04:13:19.94 ID:1NHnLriu0
ルカはやっぱキチガイだよな
あの年で半ズボンだし…

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 04:35:57.89 ID:fjPL2QlS0
糞ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 04:40:58.75 ID:El/Gy9r1O
ルカの声がレオパルドで再生されます

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 05:17:08.33 ID:yHaM5AdLO
むしろゼロ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 05:41:25.79 ID:etVagiaGO
………
……


ルカ「ふぁ〜…よく寝た」

ミニシェリル「おはよルカ///」モゾモゾ

ルカ「うわぁぁ!!ケバい!」

ミニシェリル「非道いこと言うのね///
       昨夜はあんなに求めてきたくせに///」

ルカ「……」

ミニシェリル「素敵だったけど///少し面白くなかったから///
       顔に落書きの仕返ししちゃ」

ルカ「来い婆!!!」ガッ

ミニシェリル「ぎゃいん!!
       ごめんルカ!!冗談よ!冗談だから許して!!」

ルカ「来いっつってんだろ!!
   二度とそんな口利けないように
   てめぇの穴という穴にコンクリート流し込んでやるから来い!!!」ズルズル

ミニシェリル「ごめん!!許して!!こうするしかなかったのよ!!
       許してルカぁ!!!」

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 05:50:45.25 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「それで話したいことってなんなの?」

ルカ「え?魚眼じゃ見れないんじゃなかったんですか?」

ミニシェリル「慣れよ慣れ
       あたしのバイタリティはあんたらとは
       比べものにならないくらいあるの」

ルカ「さっすがだ、残飯食って生き凌いでいたことはある」

ミニシェリル「当然よ!」

ルカ「僕はそんな育ちの悪いバイタリティ
   全然羨ましくないですけどね」

ミニシェリル「……」

ルカ「僕家が金持ちで才能に恵まれているんですよ
   シェリルさんが残飯食べていた歳くらいのときは
   ヴァイオリンを弾いてました」

ミニシェリル「その話聞くの殴られるより辛いわ……」

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:00:33.70 ID:etVagiaGO
ルカ「シェリルさんここに転がり込んでからどれくらいになりますっけ?」

ミニシェリル「半月くらいかしら?」

ルカ「そうですよね
   その間アイドル業は?」

ミニシェリル「してないわよ
       それがどうかしたの?」

ルカ「おかしいですよ
   いくらシェリルが消えたアイドルにしても失踪となれば
   ゴシップ誌は確実に食いつくはずです」

ミニシェリル「消えてないわよ!
       事務所が隠蔽してんじゃないの?」

ルカ「いや、僕はテレビ業界のことをよく知らないから
   なんとも言えないんですけど
   シェリルさんがここに転がり込んだ後も
   テレビ番組にはシェリルさんが出演しているんですよ」

ミニシェリル「収録のじゃなくて?」

ルカ「そこがわからないんです」

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:05:00.20 ID:fjPL2QlS0
偽シェリルはどうなったんだよwwwwwwwww

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:08:53.63 ID:etVagiaGO
ルカ「この半月のうちにシェリルさんが出演した番組を
   リストアップしたんで確認してください」

ミニシェリル「う〜ん……んん?……これ生放送よ」

ルカ「『ドキッ☆アイドルだらけの大運動会!〜ポロリもあるよ〜』
   な、なんて番組に出演してんですか……
   生放送て……」

ミニシェリル「しょーがないじゃない
       仕事がないんだから」

ルカ「と、とりあえず番組を見てみますか」

ミニシェリル「録画テープがあるの?」

ルカ「いえ、ありませんよ」

ミニシェリル「じゃどうやってみるのよ?」

ルカ「ん〜……とりあえず録画してないか知り合いにあたってみます」

ミニシェリル「『ドキッ☆アイドルだらけの運動会!〜ポロリもあるよ〜』
       を録画してないか訊いて回るのかしら……」

ルカ「なんか億劫になってきましたよ」

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:16:25.49 ID:cckTPkBKO
シェリルが不憫だ

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:17:52.22 ID:etVagiaGO
ルカ「もしもし僕僕、僕じゃないですか〜」

ミニシェリル「他は全部収録してたやつね……」

ルカ「そうそうカーネルカーネル」

ミニシェリル「出演って言っても出演者予定をリストアップしただけでしょ?
       出てない可能性もあるか」

ルカ「ちょっと事故っちゃったんだ
   それで相手が示談で済ませてくれるっていうから」

ミニシェリル「………私の偽者が出たのかしら?
       水着なんてやればすぐバレちゃうわよ
       あたしのようなプロポーションめったにないんだから」

ルカ「頼むよお婆ちゃん!
   200万でなんとかなるんだ!
   絶対返すからさ!」

ミニシェリル「……」ガチャン

ルカ「あ……」

ミニシェリル「何やってんのあんた?」

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:19:40.58 ID:DSwQLSt90
僕僕詐欺か

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:28:24.90 ID:etVagiaGO
ルカ「もしもしミシェル先輩?」

シェリル「………」

ルカ「『ドキッ☆アイドルだらけの大運動会!〜ポロリもあるよ〜』
   ポロリあったんですか?
   なかった?あはは!しけてますね!」

シェリル「………」

ルカ「え?なんです?
   彼女へのプレゼントは自分で考えてくださいよ」

………
……


ルカ「はいじゃあ!失礼します!」ガチャン

シェリル「………」

ルカ「どうしたんです?」

シェリル「……なんで録画したか訊かなかったかは大した問題じゃないの……
     わかる?大声で電話する人を黙って眺める
     同室の人の気持ちわかる!?」

ルカ「なんかすみません」

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:28:31.96 ID:yHaM5AdLO
wwww

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:31:50.13 ID:yHaM5AdLO
ナナセは死んだのにミシェルは生きてるんだなww

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:36:02.42 ID:etVagiaGO
ルカ「……録画してないものですねぇ」

ミニシェリル「どうしよ」

ルカ「確実に録画してる人なら一人知っていますが……」

ミニシェリル「誰よ!まずその人に電話かけなさいよ!」

ルカ「ランカさん」

ミニシェリル「確実に録画してるわね
       あの子も出演してるもんね……」

ルカ「ランカさんは自分が大好きですからね
   噂じゃ自分の出てる作品を全て隊長に録画させてるらしいですよ」

ミニシェリル「オズマ……オズマ・リー……」

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 06:45:35.88 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「かけなさいよ!
       ランカちゃんにテープ貸してって頼みなさい!」

ルカ「えー、僕ランカさんとあまり仲が良くないんですよ」

ミニシェリル「嘘おっしゃい!」

ルカ「ホントですって
   ランカさんは僕をシェリル派だと勘違いしてる節がありますからね」

ミニシェリル「なんでよ!?」

ルカ「てめぇが今俺の部屋に転がり込んでる
   それが理由だろうが死ねボケ」

ミニシェリル「あんたいつもランカとあたしをイジメるじゃない!!」

ルカ「シェリルさんをイジメさせてあげると
   ナナセさんのブロマイド貰えるんですよ
   いーでしょ!」

ミニシェリル「それはもうブロマイドとは言わないわ!!
       遺影よ!!」

ルカ「言葉を選べよシェリル・ノーム」

ミニシェリル「お、思い出よ!!」

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:02:45.67 ID:etVagiaGO
ルカ「と言うわけでランカさんにはシェリルさんから頼んでください」

ミニシェリル「は!?嫌よ!あんたから頼みなさいよ!!」

ルカ「いや僕は別に、ぶっちゃけちゃうとシェリルさんの偽者とか
   興味がないんですよ」

ミニシェリル「……ね、お願いよルカ!ルカ様!」

ルカ「……」

ミニシェリル「カッコいい!!ルカ様男前!!」

ルカ「……」

ミニシェリル「くっ!この!
       バナナマンの日村と紙一重みたいなキャラ造形しやがって!
       おすまししてんじゃないわよ!!」

ルカ「誰ですか……?」

ミニシェリル「あたしがかければいいんでしょう!!」

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:10:26.17 ID:fjPL2QlS0
ナナセ「イエーイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:12:04.93 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「もしもしランカちゃん」

電話『あらぁ?シェリルさんじゃないですか〜
   お久しぶりです〜、そっちが業界から干されちゃうと〜
   なかなか会えなくて寂しかったんですよ〜』

ミニシェリル「………」ピクピク

ルカ「まぁおさえてください」

ミニシェリル「ラ、ランカちゃん!
       『ドキッ☆アイドルだらけの大運動会!〜ポロリもあるよ〜』
       録画してる?」

電話『ああ、シェリルさんがだだ滑りしたあの番組がどうかしたんですかぁ?
   録画ならしてますけど〜』

ミニシェリル「嘘つくんじゃないわよ!
       このあたしがだだ滑りするわけないじゃない!!」

ルカ「シェリルさん出てたんですか!?」

電話『あれれ?ルカ君もいるの?
   こんな朝に二人で電話なんてぇ
   いやらしいわ〜あー気持ち悪い』

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:19:07.01 ID:etVagiaGO
電話『ルカ君にこんなこと言いたくないんだけどぉ〜
   趣味悪いよ』

ルカ「……」ボスボスッ

ミニシェリル「うぐっ!!…な、なんであたしを殴るの?」

電話『ぉーぃ ランカ〜 誰と電話してんだ?
   あ!アルトくぅ〜ん!!』

ミニシェリル「……」

ルカ「先輩もそこにいるんですか?」

電話『いるよ〜、羨ましいシェリルさぁ〜ん?』

ミニシェリル「……ううっ、きってルカ」

ルカ「えー、もっとランカさんのノロケを聞きましょうよ!!」

ミニシェリル「うわぁぁ〜ん!!お〜いおいおいおい!!」

ルカ「……」ガチャン

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:19:14.77 ID:DSwQLSt90
このランカおばさんだろw

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:24:26.61 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「アルトー!!うわぁぁ〜ん!!!」

ルカ「まーまー」

ミニシェリル「非道いわよ!!こんなことってないわよ!!
       あぁぁぁ〜〜ん!!」

ルカ「まぁ落ち着いて」

ミニシェリル「信じられる!?」

ルカ「信じられますよ!
   だって僕、こうなるってわかってましたし!!」

ミニシェリル「グスッ……わかってた?」

ルカ「さっき知り合いに電話かけたとき
   先輩がランカさんと一緒にいると確認した上で
   シェリルさんに電話をかけさせたんですよ!凄いでしょ!」

ミニシェリル「ルカァァァアアアアアア!!!」

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:29:17.35 ID:etVagiaGO
シェリル「番組を録画したテープはどうしよう……」

オズマ「邪魔するぞ〜」ガチャ

ルカ「隊長!いらっしゃい!」

オズマ「ほら頼まれたテープだ
    お前も好きだな!」

ルカ「えへへ」

オズマ「言っとくがランカのポロリはないぞ」

ルカ「いりませんよ、僕おっぱい大きい子が好きなんです!」

オズマ「このやろう!」

ルカ「うわぁぁぁ!!やめてくださいよぅ!!」

オズマ「じゃあな!」ガチャ

ルカ「はい!また!」

シェリル「……ルカァァァアアアアアア!!!」

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:30:30.91 ID:etVagiaGO
寝る

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 07:35:22.13 ID:i0Ac97xw0
おいがんばれ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 08:35:12.15 ID:etVagiaGO
TV「皆さんこんにちは!ランカ・リーです!
  『ドキッ☆アイドルだらけの大運動会!〜ポロリもあるよ〜』
  はじまるよー!ドンドンドンドンパフパフパフパフ」

ミニシェリル「……」

ルカ「……」

TV「シェリルさん!意気込みを教えてください!!
  全てをさらけ出してでも優勝するわ!!
  キャー!シェリルさん過激ー!!」

ミニシェリル「……」

ルカ「……」

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 08:41:34.67 ID:etVagiaGO
………
……


TV「優勝はドンゴドンゴドンゴドンゴ
  28ポイント獲得のランカ・リー!!バシューンパーパララー
  キャー!信じられません!!
  みんな!やったよ!キラッ
  うおおおおーっ!!」

ミニシェリル「……」

ルカ「……」

TV「それではまた来年!!
  『ドキッ☆アイドルだらけの大運動会!〜ポロリもあるよ〜』
  で会いま」

ルカ「……」ピッ

TV「キュルキュルキュルキュル」

ミニシェリル「……」

TV「えてください!!
  全てをさらけ出してでも優勝するわ!!」

ミニシェリル「……」

ルカ「……でてますね」

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 08:47:24.89 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「あれはあたしだと思う?」

ルカ「僕に訊くんですか?」

ミニシェリル「あんたあたしの体作ってんでしょ?
       あたしよりあたしの体に詳しいんじゃないの?」

ルカ「……あれは100%シェリル・ノームですね」

ミニシェリル「そう、あたしもそう思う」

ルカ「シェリルさんって本当にクローン人間で
   スペアがいっぱいあるとか
   使い捨て方式の人間とかそんなことないんですか?
   ギャラクシーではよくある話なんでしょ?」

ミニシェリル「都市伝説よそれ」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 08:54:24.96 ID:etVagiaGO
ルカ「そう言えば、シェリル症の論文をまとめたであろう人物がですね」

ミニシェリル「うん……」

ルカ「ほぼ匿名なんですよ」

ミニシェリル「匿名?よく通ったわね?」

ルカ「えぇ、ですが民間機関ではなく
   行政機関を介して提出されたものだったんです」

ミニシェリル「ふ〜ん」

ルカ「それも驚きですよ
   フロンティアの行政ではなく
   ギャラクシーの行政機関だったんです」

ミニシェリル「ギャラクシーの?」

ルカ「シェリルさん、なんかヤバい力が働いてるような気がします」

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:09:27.48 ID:swhhI1L+O
(U^ω^)アルトクゥーン


303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:12:38.37 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ちょっと待ってよ
       ほぼ匿名ってどういうこと?」

ルカ「論文の最初にイニシャルだけ記載されていました」

ミニシェリル「イニシャルだけ?」

ルカ「M.N」

ミニシェリル「……」

ルカ「Dr.マオって知ってるでしょう?」

ミニシェリル「いや、知らないけど?」

ルカ「アチャー」

ミニシェリル「アチャー」

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:13:55.22 ID:iLPKx+zm0
アチャーとか真似してみるとか可愛すぎるだろこれは

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:20:55.45 ID:etVagiaGO
ルカ「第117次大規模調査船団に乗っていた研究者の一人です
   マオ・ノーム、シェリルさんの親族かなんかじゃないんですか?」

ミニシェリル「あたし孤児だからわからないわよ」

ルカ「ふーん……」

ミニシェリル「………」

ルカ「この論文読んでて思ったことがですね
   誰かが事象をシェリル・ノームに置き換えたようにしか見えないんです」

ミニシェリル「ちょっとちょっとちょっと!
       誰がなんのために置き換えたのよ」

ルカ「それがわかれば苦労はしませんよ」

ミニシェリル「それもそうよね」

ルカ「フロンティアはこの論文をギャラクシーから送られてきた
   第117次大規模調査船団Dr.マオの研究内容だと推測しています」

ミニシェリル「は?」

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:30:09.80 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「意味がわからないのよ!」

ルカ「ギャラクシーが第117次大規模調査船団を見つけた
   そしてDr.マオの研究を見つけ
   何かの意図を持ってフロンティアに送ってきた
   そう推測したとしか考えられません」

ミニシェリル「じゃああたしの軟禁って」

ルカ「えぇ、シェリル症は建前です
   なぜシェリル・ノームに置き換えられたのか?
   シェリル・ノームが何を示しているのか?
   それを探るための確保、軟禁でした」

ミニシェリル「……」

ルカ「はっきり言えばフロンティア政府はバジュラ襲撃と
   シェリル・ノーム来日についてなんらかの
   繋がりがあるとよんでいます」

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:35:14.36 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「真面目か!!」バシン

ルカ「僕はいつでも真面目でんがな!」

ミニシェリル「でんがな!?」

ルカ「えー!!そこ食いつくの!!?
   そこ食いつかれると困りまんがな!」

ミニシェリル「まんがな!?」

ルカ「いちいち人の語尾にくいつくな!!
   この野良犬やろうが!!」ゴスッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!ツッコミが重い!!
       しかもツッコミとして成り立ってない!!
       それは腹いせよ!!」

ルカ「ぎゃんぎゃん喚くな!!野良犬!!」ゴスッ

ミニシェリル「ごめんなさい!!」

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:40:08.40 ID:etVagiaGO
ルカ「えぇか!コントやるで!」

ミニシェリル「まっかせなさい!!」

ルカ「ショートコント、DV」

ミニシェリル「そのコントやりたくない!!
       結局あたしが殴られるだけのコントじゃない!!」

ルカ「いいからやれよ!!」ゴスッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!そもそもこのコントの台本が変なのよ!!
       『シェリルを殴る』しかかいてないじゃない!!」

ルカ「うっせー!!!」ゴスッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!」

ルカ「はい!タンタカタンタカタン!」

ミニシェリル「タンタカタンタカタン!」

ルカ「ありがとうございました」

ミニシェリル「ご愛読」

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:45:54.91 ID:TVrkGXZb0
おいがんばれ

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 09:53:20.12 ID:etVagiaGO
ルカ「こんな小芝居いいからさっさとまとめんぞ!!」

ミニシェリル「そうよね!!こんな糞スレ何日続ければいいの!!」

ルカ「だったらやめろよ!!」

ミニシェリル「やめようとしても残ってるとつい!!」

ルカ「よし!!今までのダイジェストやってまとめて終わりますよ!!」

ミニシェリル「ダイジェストやるの!!?」

ルカ「西暦1999年、突如宇宙から飛来した巨大物体は南アタリ」

ミニシェリル「そこから!!?」

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:05:02.51 ID:etVagiaGO
ダイジェスト「ルカとシェリルは今日も巨悪と戦っているのだ」


ルカ「フロンティア政府はバジュラ襲撃と
   シェリル来訪に何か繋がりがあるとにらんでいます」

ミニシェリル「なんですってー!!?」

ルカ「と、いうのはガセ」

ミニシェリル「凄いわルカ!
       まとめるために散らかした展開をすぐたたんだ!
       そこにしびれる!!そこにあこがれるぅ!!!」

ルカ「そんな///てれる////」

ミニシェリル「なんて言うかバーカ!!」

ルカ「……」ガスッ

ミニシェリル「ぐふぉうっ!!」

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:09:57.01 ID:etVagiaGO
ルカ「偽シェリル・ノームを捕まえに行きますよ!!」

ミニシェリル「そうね!それが一番手っ取り早いわ!!
       だったら最初からそうなさいよ!!」

ルカ「TV局につっこみますよ!!」

ミニシェリル「わかったわ!」

ルカ「乗ってください!!」ドゥルンドゥルン

ミニシェリル「ルカ!それ原付!!」

ルカ「……」ドゥルンドゥルン

ミニシェリル「……」

ルカ「ついてきてください!!」ブゥーンブゥンブゥンブゥーン

ミニシェリル「むちゃよ!!」

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:14:57.44 ID:etVagiaGO
ルカ「ぐぬぬぬ!!偽シェリルめ許さんぞぉ!!!」

ミニシェリル「ハァ…!ハァ…!」

ルカ「偽シェリル!!どこにいるんですか!!」

ミニシェリル「ハァ…!ハァ…!」

警備員「許可証を」

ルカ「カタいこと言わないでくださいよ!!」

ミニシェリル「ルカ!どいて!
       あたしはシェリルなのよ!
       通しなさい!!」

警備員「お嬢ちゃんバカ言っちゃあいけねぇよ!!」

ミニシェリル「そうよ!体が縮んだままなのよ!!」

ルカ「本当に使えませんねあなた!!」ゴッ

ミニシェリル「ぎゃん!!」

警備員「やめなさい!!」

ルカ「あ、すみません」

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:20:39.52 ID:etVagiaGO
ルカ「仕方がない……出待ちしかない……」

ミニシェリル「ルカこっち!偽のあたしは知らないけど
       グレイスならC−6ゲートから出るわ!」

ルカ「行きましょうシェリルさん!!」

ミニシェリル「待ってなさいよ!!偽のあたし!!」

………
……


ルカ「出待ちがこんなにつらいなんて知りませんでしたよ……」

ミニシェリル「そうね……時間を見計らって来るべきだったわ」

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:24:39.44 ID:etVagiaGO
グレイス「ちょっとシェリル!」

シェリル「いい!一人で帰る!!」

グレイス「……ふぅ」

――――

ミニシェリル「来た!!」

ルカ「一人になってくれた!!
   好都合だ!!ご都合主義ワッショーイ!!」

――――

シェリル「…………」

ルカ「確保ー!!」

シェリル「な、なに!?」

ミニシェリル「確保ー!!容疑者確保ー!!」

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:30:37.66 ID:etVagiaGO
シェリル「くっ!放しなさいよ!!」

ミニシェリル「見れば見るほどあたしねー……」

ルカ「……」

ミニシェリル「んん?」

ルカ「どうしたんです?」

ミニシェリル「ルカ、あたしの右斜め後ろに人が居るわよ……」

ルカ「そりゃ、人くらい居るでしょう
   よく見えますね」

ミニシェリル「魚の目って慣れると便利よ
       でもおかしくない?
       仮にもシェリル・ノームがおさえつけられてるのに
       声すらあげず眺めてるだけなの?」

ルカ「………」

ミニシェリル「…」

ルカ「黒幕もセットで見つかりましたか」

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:34:34.44 ID:Gzam4qNvO
今も進行してやがる



アルトクゥーン

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:34:46.88 ID:etVagiaGO
ルカ「偽シェリルは僕がおさえておきます」

ミニシェリル「私が黒幕捕らえに行くのね?
       わかったわ!」

ルカ「待ってください」

ミニシェリル「なにかしら?」

ルカ「シェリルさんの機械の脚の楔を解きます
   確実に捕らえてください」

ミニシェリル「了解よ!」

ルカ「……」カシャ

ミニシェリル「……」

ルカ「ゴー!!」

ミニシェリル「……ッ!!」

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:36:43.66 ID:x2kJLBql0
(U^ω^)アーイモー アーイモ

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:38:40.34 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「……」ガチョインガチョイン

?「……?」

ミニシェリル「黒幕覚悟!!
       こんな活躍めったにないんだからね!!」ガチョイン

シーン

ミニシェリル「おらん……」

――――

ルカ「本当にあなたはいったい誰なんだ」

シェリル「いいかげんにしなさいよ!!」

ルカ「んん?これは……」

メカシェリル「ハナシナサイ」

ルカ「メカシェリル?」

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:44:21.50 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ごめんルカ、逃げられた」ガチョインガチョイン

ルカ「なんでこんなとこに廃棄したメカシェリルが……」

ミニシェリル「ごめ〜んねッ!」

ルカ「いえ、あまり期待してなかったです」

ミニシェリル「そんな言い方ないじゃない!!」

メカシェリル「アンタタチ イッタイ ナンナノ コンナコトシテ タダデスムト オモッテンノ」

ルカ「まぁとりあえず機能を停止して」バチン

メカシェリル「」

ミニシェリル「あれ?これメカシェリル?」

ルカ「一旦撤収です
   メカシェリルの中に残ってるとデータを検証しないと」

ミニシェリル「わかったわ」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 10:49:45.03 ID:701eKaFJO
なんか急にシリアスに

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:05:22.77 ID:etVagiaGO
………
……


ルカ「ダメだ!メモリーにプロテクトがかかってる!」

ミニシェリル「ルカでも突破できないプロテクトなの?」

ルカ「ソフト面なら僕に突破できないプロテクトはないんですが
   いかんせんハード面のプロテクトですからね
   単純なプロテクトが一番の技術者泣かせですよ」

ミニシェリル「ふーん」

ルカ「無理やりメモリーを取り外せばその場でデータ抹消
   それもこれもあなたが黒幕を取り逃がすからだ!!」ガンッ

ミニシェリル「うぎゃあ!!
       さっきは許してくれたのにぃ!!」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:12:12.83 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ランカよ!!絶対犯人はランカよ!!
       あたしを陥れようとするのはランカに決まってるわ!!
       シェリル症も偽シェリルも全部ランカよ!!」

ルカ「少し引っかかるところがありますが
   やはりその線が濃いでしょうね」

ミニシェリル「もうランカを訴えるしかない!!
       法廷で戦う覚悟ならあるわ!!」

ルカ「TV局や事務所の圧力でもみ消されるのがオチですよ
   よく知りませんけど
   人気絶頂アイドルと風前の灯火のアイドルじゃ……
   その業界ってそういう力働くんでしょ?」

ミニシェリル「うん働く」

ルカ「じゃ自分の首しめるだけじゃないですか」

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:18:40.07 ID:etVagiaGO
ルカ「仕方ない
   ランカさんを召還しましょう」

ミニシェリル「えぇ、白黒ハッキリさせましょう!」

ルカ「………」ピッ

ミニシェリル「………」

ルカ「もしもしランカさん?メカランカさんとコネクトしてください
   え?なんかシェリルさんがランカさんに物申したいそうですよ」

ミニシェリル「そうよ!いっぱいあるわ!きなさいランカ!!」

ルカ「えぇ、えぇ、一発だけですよ」

ミニシェリル「一発?」

ルカ「それじゃ」ピッ

ミニシェリル「一発ってなによ!?」

ルカ「よかったですね
   シェリルさんがメカランカさんからワンパンくらうことを
   条件に快諾してくれました」

ミニシェリル「変な条件出してんじゃないわよ!」

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:22:37.17 ID:etVagiaGO
メカランカ「バカァ!」ゴスッ

ミニシェリル「うぎゃああああああああああ!!!」

メカランカ「バカバカバカバカ!!」ゴゴゴゴッ

ミニシェリル「あぎゃああああああああああああああああ!!!」

ルカ「ハッハッハッ」

ミニシェリル「うぐぅ……一発っていったじゃない……」

メカランカ「じゃあルカ君、私帰るね」

ルカ「お疲れ様でした」

ミニシェリル「待ちなさいよ!!」

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:29:01.69 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「質問に答えなさい!!」

ランカ「え〜、私シェリルさんからそんな扱い受ける理由がないんだけど…」

ミニシェリル「答えなさい!!」

ランカ「じゃあ〜、一つの質問につき一発ね」

ミニシェリル「……いいわよ!
       あたし殴られなれてんだからね!!」

ルカ「そんなに殴られているんですか!?」

ミニシェリル「あんたによ!!」

ランカ「……」ガシャコン

ダンッ

ミニシェリル「……ッ!?」

ランカ「はい一つ目の質問どうぞ」

ミニシェリル「ぎぃやあああああああああああああああ!!!!」

ルカ「一発ってガンポッド一発だったんですね」

ランカ「早くしてくれないかな?
    売れないアイドルと違って私忙しいの」

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:35:58.32 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ハァッ…!ハァッ…!あんたフロンティア政府に
       シェリル症についての論文送った!?」

ルカ「さ、さすがのタフネスだ
   これはもう狂気の域ですよ」

メカランカ「……送ったけどそれがどうかしたの?」

ルカ「………」

ミニシェリル「あんたのせいであたしがどんな目にあったか
       わかってんの!?」

メカランカ「わかってるよ、だって一緒に居たじゃない
      ホント、いい気味で笑わせてもらったよ」

ミニシェリル「ランカァァアアアアアア!!!」

メカランカ「ヒステリーなオバサンって迷惑〜」

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:42:03.94 ID:etVagiaGO
ルカ「ランカさんにあんな論文が書けたんですか?」

メカランカ「それ質問?ルカ君でも一発撃つよ」ガシャコン

ルカ「払いはあっちあっち」

ダンッ

ミニシェリル「うぅぎゃああああああああああああああ!!!!」

メカランカ「アハッ!」

ルカ「で、どうなんです?」

メカランカ「ほとんど完成した論文がウチにあったの
      その論文内容が最近ニュースになってた
      シェリル溺愛死と被ったから面白くなって
      私はそれをシェリル・ノームに直しただけだよ
      ごっめんなさぁいシェリルさぁん」

ミニシェリル「フーッ…!!フーッ…!!」

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:46:52.22 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「……次の質も」

メカランカ「……」ガシャコン

ダンッ

ミニシェリル「あがぁぁああああああああああああああああああ!!!!」

メカランカ「どうぞ」

ルカ「容赦ないですね」

メカランカ「容赦してほしいならシェリルさんが口を慎むべきだよ」

ルカ「それもそうですね」

ミニシェリル「ぎっ!!
       メカシェリルを使ってあたしを陥れようとしたでしょ!!?」

ルカ「すげーなこいつ」

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:52:03.75 ID:etVagiaGO
メカランカ「メカシェリル?なんのこと?
      私知らないよ」

ミニシェリル「フーッ…!!とぼけんじゃないわよ!!!」

メカランカ「……ごめんなさい今すごくイラッとした」ゴリッ

ミニシェリル「………」

ルカ「頭にガンポッド受けたらさすがのシェリルさんでも死にますよ
   謝った方がいいと僕は思うなぁ……」

ミニシェリル「ごめんなさいランカちゃん!!」

メカランカ「許さない
      なんで私の言ってることが信じられなかったの?
      シェリルさんヒドいよ……」

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:55:40.61 ID:4mcDWdCk0
ミドリムシ市ね。

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 11:58:11.62 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ゆゆゆ許してよラララランカちゃん!!
       ね!おお、お願いよ!!」

メカランカ「えーどうしようかな〜……
      そうだ、仲直りのしるしにぃ
      アルト君にもう近づかないって誓って」

ミニシェリル「………」

ルカ「………」

メカランカ「私ぃ、気が長い方じゃないんだよ」ゴリッ

ミニシェリル「……ち、誓うわ!!」

メカランカ「なんか信じられないなぁ……
      ほらシェリルさんってぇ
      口先だけで生きているような人じゃないですかぁ」ゴリッ

ミニシェリル「お願いよ!信じてランカちゃん!!」

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:04:42.62 ID:etVagiaGO
ランカ「信じて、許して、もうしない
    私シェリルさんからそんな言葉何度も聞いたけど
    今まさに同じこと繰り返してるじゃないですか」

ミニシェリル「ううっ!ごめんなさいランカちゃん!!」

ランカ「シェリルさんの十八番平謝りですか?
    ホント平謝りにかけては世界一だよね
    ……ルカ君このドライバー借りるよ」

ルカ「どうぞ」

ミニシェリル「な、なにするつもりなのランカちゃん」

ランカ「私シェリルさんのそういうところが大嫌いなんですよ」グリグリ

ミニシェリル「痛い!痛い痛い痛い!!
       やめてランカちゃん!!傷口広げないで!!」

ランカ「アハッ!でもそうやって必死なシェリルさんは大好きだよ!」

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:31:21.02 ID:JnkIwjPm0
(U^ω^)あー。意地悪だね、アルト君
(U^ω^)やっぱ無理だよね、私なんかじゃ
(U^ω^)だってアルト君はちゃーんと私の話聞いてくれるもん
(U^ω^)アルトくん、どうして来ないの?
(U^ω^)ありがとう。いつも、助けてくれるんだね、アルト君
(U^ω^)アルトくぅ〜ん
(U^ω^)ふたり…付き合ってるのかな、やっぱり…
(U^ω^)アルト君、行っちゃったんだって。シェリルさんと
(U^ω^)アルト君。アルトくーん
(U^ω^)分からない。分からないよ。どうして……
(U^ω^)うそ!?本当に通じたの?凄い凄い!凄いよアルト君!
(U^ω^)アーイモー アーイモ
(U^ω^)(アルトくん、アルトくん、アルトくん。言うんだ、私。伝えなきゃ、私の気持ち!)
(U^ω^)イヤだ、もう…。死んじゃいたい
(U^ω^)やだ。歌えないよ。こんなんじゃ歌えないよ。私
(U^ω^)もうイヤだよ。どうして私なの?
(U^ω^)この子はまだ脱皮したばかりで何も悪いことしてないじゃない!なのに殺すの?
(U^ω^)ホントはね…アルト君と行きたかった……ずっと一緒にいたかったよ!
(U^ω^)アルト君……。さよなら、大好きでした……
(U^ω^)バカァッ!思い出して。シェリルさんが、シェリルさんがいたから、私は飛べたの
(U^ω^)バジュラはお腹で歌うんだよ
(U^ω^)アルトくぅ〜ん

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:34:17.08 ID:etVagiaGO
メカランカ「ねぇシェリルさん死のっか?
      そうだよ!生きてても仕方がないよ!」ゴリッ

ミニシェリル「ううっ……」

メカランカ「シェリルさん生きててつまらないでしょ!?
      ねぇシェリルさん死のうよ!
      きっと楽になれるよ!」

ミニシェリル「ああぁぁ〜んッ!!あ〜んッ!!!」

メカランカ「アハッ!アハハ!!
      アハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!」

ルカ「………」

ミニシェリル「ルカァ!!助けてルカァ!!うわぁぁ〜んッ!!」

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:41:16.24 ID:etVagiaGO
ルカ「僕もシェリルさんの奇行に振り回されてばかりだ
   あなたを助ける理由なんてない」グリグリ

ミニシェリル「ううっ!!ルカァ!!ルカアアアー!!!」

メカランカ「残念だったねシェリルさぁん!!
      唯一のお友達にもふられちゃったね!!
      もうシェリルさん一人ぼっちだよ!!
      一人ぼっちで生きるの辛いでしょ!!?
      私が!今すぐ!!殺してあげるからね!!!」

ルカ「………」

ミニシェリル「ううっ……」

ルカ「ただ僕の部屋で殺人が起こるのは面白くありませんね」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:46:46.41 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ルカ……」

メカランカ「……」

ルカ「……」

メカランカ「なにそれ、なんか冷めちゃった」

ルカ「ホッ…」

メカランカ「私って凄く優しくてなんか損しちゃってるなぁ」

ルカ「損はさせません
   代わりにシェリルさんの体内に
   先輩に近づくと爆発する爆弾を仕込みます」

ミニシェリル「……」

メカランカ「ホント!?」

ルカ「えぇ」

メカランカ「やった!今すぐ仕込んで私眺めとく!」

ルカ「わかりました」

メカランカ「やっぱりルカ君は私のことわかってる!」

ルカ「お褒めいただいて光栄ですよ」

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:51:46.29 ID:etVagiaGO
ルカ「抵抗しないんですか?
   二度と先輩に会えなくなりますよ」

ミニシェリル「うん、もう抵抗しない……
       あたしいい子にする……」

メカランカ「きっしょ」

………
……


ミニシェリル「スー…スー…」

メカランカ「それじゃルカ君またね」

ルカ「はいまた」

メカランカ「メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨ
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨ
      メカランカハ イマ ジュウデンチュウダヨ」

ルカ「……ハァッハァッ!!怖かった!!怖かった!!!」

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:54:05.08 ID:2BiyQ9UcO
大支援

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 12:57:54.91 ID:fjPL2QlS0
このSS読む前はランカ派だったのに今シェリル大好きになってる。不思議!!

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:03:29.57 ID:gplTmofR0
ランカ厨には普通に叩かれて
ランカアンチにはランカを酷くする為に叩かれるシェリル

かわいい

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:05:13.49 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「……朝?」

ルカ「zzz...」

ミニシェリル「ああそうか……
       ルカありがとう!!」ガバッ

ルカ「うお!!なんだ!!?誰だ!!」

ミニシェリル「ルカァ!!!」

ルカ「いい子にしろ糞婆!!」ガッ

ミニシェリル「うぎゃあああ!!!
       痛気持ちいい!なによこれ新感覚!!
       ルカァ////」

ルカ「気持ち悪い!!」ガスッ

ミニシェリル「あぁん///」

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:09:27.54 ID:WShkbq70O
なにこれ・・・楽しい

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:10:02.90 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「昨日はありがとルカ///
       おかげであたし生き残れたわ////」

ルカ「か、勘違いしないでくださいよ!!
   僕は別にあなたのために動いたわけではなく!!
   部屋で殺人が起こるのが嫌だっただけなんですからね!!」

ミニシェリル「うふふ///」

ルカ「ツンデレと勘違いしてんじゃねえよ!!」ゴスッ

ミニシェリル「やぁん///
       じゃなんでツンデレ風味に言うのよ!!」

ルカ「言ってねえよ!!」ボゴッ

ミニシェリル「嘘つきぃ///おうふっ////」

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:19:41.85 ID:fjPL2QlS0
wktk

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:21:13.27 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「でもランカじゃなかったとしたら誰が黒幕なの?」

ルカ「シェリル症と偽シェリルの犯人が別なのはうすうすわかっていましたよ」

ミニシェリル「え?なんで?」

ルカ「考えてもみてくださいよ
   ランカさんがメカシェリルを手に入れたら何をすると思いますか?」

ミニシェリル「……想像したくないわね」

ルカ「メカシェリルを使って殺人を犯して
   シェリルさんに無実の罪を被せるくらい
   平気でやりますよ」

ミニシェリル「よ、よかったのかしら
       黒幕がランカじゃなくて」

ルカ「天に感謝すべきですよ」

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:27:33.45 ID:etVagiaGO
ルカ「メカシェリルを操っていた人物はシェリルさんを陥れるどころか
   居なくなったあなたの代わりを勤めさせていた
   むしろあなたに好意的な人間が黒幕であるとしか考えられない」

シェリル「だったらグレイスかしら?」

ルカ「たぶん違うと思います
   グレイスさんはシェリルさんが入れ替わっていたことに気づいていない
   でなければ操っているメカシェリルに反抗されることはない」

シェリル「確かに一人で帰るってメカシェリルがだだをこねてたわね」

ルカ「……いつ入れ替わったか
   念のためグレイスさんに連絡を取りましょう」

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:32:55.18 ID:etVagiaGO
電話『あらシェリル?落としてたケイタイが見つかったの?』

ミニシェリル「あたしケイタイなんて落としてないわよ」

電話『変なこと言わないの
   あなたケイタイ落として新しいのに代えたじゃない』

ミニシェリル「アイドルがケイタイ落とすとかどんな失態よ」

電話『私がした説教のオウム返しとはいい度胸ね』

ルカ「……」ゴソゴソ

メカシェリル「」

ルカ「これか……」

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:42:47.93 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「ねぇグレイス、あたしどれくらい失踪してる?」

電話『あなたまた失踪するつもり?
   玄米茶出したくらいでどれだけふてれば気が済むのよ
   前も生放送直前まで失踪したばかりじゃない』

ミニシェリル「9日だっけ?」

電話『12日よ』

ルカ「12日間……シェリル症の軟禁から解放されてからか
   偶然かな」

電話『いいから帰ってきなさい!
   あなたが失踪してた間の収録が溜まっているんですからね!』

ミニシェリル「溜まってる訳ないじゃない!人気ないんだから!」

電話『いいえ溜まっています!
   早く帰ってきなさい!』

ミニシェリル「あたしダーリンの家にいる!もうアイドルなんてやめて
       ダーリンだけのアイドルになるの!!」

ルカ「ブッ!!」

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:48:15.99 ID:etVagiaGO
ルカ「あんたのその奇行が気に入らねえんだよ!!」カカトオトシ

ミニシェリル「あぁん///」

ルカ「いい子にするって言ったよな!!」エルボー

ミニシェリル「やぁあん////」

ルカ「きめぇ声出してんじゃねえよ死ね」チョップ

ミニシェリル「んあぁん///」

ルカ「……疲れる」

ミニシェリル「……もっと////」

ルカ「やっぱあんたあのとき死んどくべきだったな!!
   くだらねえもん生かしたな俺はよぉ!!」メオシ

ミニシェリル「うぐぐぐぐ////」

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 13:52:19.64 ID:etVagiaGO
ルカ「犯人わかりましたよ」

ミニシェリル「さすがルカ!」

ルカ「さっさと行って終わらせましょ」

ミニシェリル「うん」ガバッ

ルカ「ふざけんな!!なんで肩車にやってんだよ死ね!!」

ミニシェリル「仕方ないでしょ原付移動なんだから!」

ルカ「走れオラァ!!」ブンッ

ミニシェリル「うぎっ///」

ルカ「………」ブロロロッ

ミニシェリル「待ってよルカァ!!」

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:00:48.90 ID:etVagiaGO
………
……


ミニシェリル「ケヒュー…!ケヒュー…!アルトの実家?」

ルカ「本当にタフですねあなた
   お邪魔しま〜す嵐蔵さ〜ん!!」

ミニシェリル「アルト居ないでしょうね?
       居たらあたし爆発するのよ」

ルカ「先輩はこの家には帰ってきやしませんよ」

矢三郎「おや、これはアルトさんのご学友の……」

ルカ「ルカです」

矢三郎「はいはいルカさんですね
    お嬢ちゃんは?」

ミニシェリル「はじめてじゃありませんよね
       あたしシェリルよ矢三郎さん」

矢三郎「……?」

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:01:35.43 ID:fjPL2QlS0
ああもうかわいいな

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:05:19.76 ID:etVagiaGO
矢三郎「嘘です!!!」

ルカ「……」

ミニシェリル「あたしシェリルよ」

矢三郎「だってシェリルさんってあのスラッと背が高く
    おっぱいたゆんたゆんのシェリルさんでしょう!?」

ルカ「たゆんたゆん……」

ミニシェリル「縮んだのよ」

矢三郎「縮まないでください!!もとい!嘘です!!!」

ミニシェリル「あんた案外面倒くさいわね」

ルカ「本当にこれシェリルさんですよ」

矢三郎「嘘です!!!」

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:11:08.51 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「………」

矢三郎「本当にこれがシェリルさんなんですか?」

ルカ「えぇ」

矢三郎「嘘おっしゃられまするな!!」

ルカ「おっしゃられまするな……」

ミニシェリル「しつこいわね!!縮んじゃったもんは仕方ないでしょ!!
       グダグダ言わないの!あたしはあたしよ!!」

矢三郎「………」

ミニシェリル「………」

矢三郎「ぱいおつも縮んでしまわれたのですか?」

ミニシェリル「そうよ」

矢三郎「ぱいおつがなければそれが元シェリルさんであったとしても
    シェリルさんではありますまい!!」

ルカ「ありますまい……」

ミニシェリル「あんたどこでシェリルを判断してんのよ!!」

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:12:37.04 ID:QI/qoAF70
幼少のしぇりる拾いてぇ

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:20:09.69 ID:etVagiaGO
ルカ「時間稼ぎしないでくださいよ矢三郎さん」

矢三郎「あ、ちょっとお待ちなさいな!」

ルカ「嵐蔵さん!入りますよ!」カラッ

嵐蔵「………」

矢三郎「あらあら……」

ミニシェリル「………」

嵐蔵「……何用かな?」

ルカ「嵐蔵さん、いえ
   『シェリルを護る会』立案者及び名誉会長殿」

嵐蔵「…………」

ミニシェリル「はん!?」

矢三郎「………」

ルカ「ケイタイを返しに来たんです」ポイッ

嵐蔵「……」パシッ

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:21:33.55 ID:Mqxv2tzj0
パシッ キリッ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:33:09.74 ID:etVagiaGO
矢三郎「なんでわかったんです?」

ミニシェリル「え?嘘?ホントなの?」

ルカ「『シェリルを護る会』の出資者リストの中に
   嵐蔵さんの名前があったことと
   そのケイタイがここらのエリアでしか売られていない
   限定モデルであることで十分でしょう」

嵐蔵「…………」

ルカ「歌舞伎業界の大御所中の大御所が
   なんだってあんな売れないアイドルを
   シェリル・ノームファンって歳でもないでしょう」

ミニシェリル「な、なんであたしに流れ弾がビュンビュンくるのよ……」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:36:55.92 ID:etVagiaGO
矢三郎「……私からお話し」

嵐蔵「ワシが話す」

ルカ「………」

ミニシェリル「………」

嵐蔵「アルトちゃんがな……」

ルカ「アルトちゃん!?」

ミニシェリル「アルトちゃん!?」

矢三郎「アルトさんLOVEなのですよ」

ルカ「ラヴ」

ミニシェリル「ダメよ嵐蔵さん!あたしのファンであるより痛いわ!!」

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:43:45.89 ID:etVagiaGO
嵐蔵「アルトちゃんが最近テレビにシェリルがでんでんとぼやいていると
   矢三郎から聞いた」

ルカ「人づて!?」

ミニシェリル「矢三郎さん情報!?」

矢三郎「仕方がないでしょう
    アルトさんはお父様と話をなさらないのですから」

嵐蔵「だから『シェリルを護る会』を発足したのじゃ」

ルカ「わぁおアクセラレータ!」

ミニシェリル「ほっそい一通ね……」

矢三郎「お黙りなさい」

嵐蔵「じゃがアルトちゃんは」

矢三郎「「興味がない」と一蹴なされました」

ルカ「………」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:44:12.31 ID:0HFh41gf0
oituki

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:48:55.29 ID:etVagiaGO
ルカ「その後『シェリルを護る会』が暴走したことは知っているんですか!?
   そのせいでシェリルさんは片足を失い背が縮んでしまったんですよ!!」

矢三郎「なんと!!?」

ミニシェリル「ルカ///
       違うでしょルカ
       足と背はあんたとランカがやったのよ」

ルカ「謝れ!!シェリルさんに謝れ!!!」

嵐蔵「……申し訳なかった」

矢三郎「……申し訳ございません」

ミニシェリル「ふ、複雑よこれ……」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:54:53.41 ID:etVagiaGO
矢三郎「蹴ってください!
    どうか気の済むまで蹴ってください!」

嵐蔵「………」

ミニシェリル「……」

矢三郎「ハァハァ……」

ミニシェリル「なんかキモいのよー!!」

ルカ「フロンティアにはマゾが多いですね」

矢三郎「どうか!!どうか!!」

ミニシェリル「うああ気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い!!!」

矢三郎「ハァハァ……もっとなじっていただいて結構!
    MOTTOMOTTO」

ルカ「あいつ絶対歌舞伎役者じゃないでしょ」

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:55:26.46 ID:701eKaFJO
今更だがこれもうイジメってレベルじゃないな

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 14:58:47.36 ID:etVagiaGO
ルカ「まぁ過ぎたことはいいですよ」

嵐蔵「………」

ルカ「メカシェリルはなんでなんですか?」

ミニシェリル「………」

嵐蔵「アルトちゃんがな……」

ルカ「またアルトちゃんか!?」

ミニシェリル「アルトちゃん愛されすぎよ」

矢三郎「なんで出て行ってしまわれたのでしょうね」

ルカ「ダメだ、付ける薬が見当たらない」

ミニシェリル「バーカ!!」

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:05:44.58 ID:etVagiaGO
嵐蔵「シェリルが居なくなった
   ここに来てないかと慌てふためいていたと
   矢三郎から聞いた」

ルカ「いい中間管理職雇ってますね」

矢三郎「一度シェリルさんをここでかくまったことがありましたから
    もしやと思われたのでしょう」

ミニシェリル「あ、そっか、あったわねそんなこと」

嵐蔵「ワシは矢三郎にシェリルさんの捜索を命じたのじゃ
   すると矢三郎はシェリルさんと瓜二つのロボットを拾ってきた」

矢三郎「驚きましたまさかゴミ捨て場にシェリルさんの
    ダッチワイフが捨て置かれているとは」

ルカ「本当にこの人有能だな」

ミニシェリル「あんたメカシェリルをどこに捨ててんのよ!!」

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:13:30.19 ID:etVagiaGO
嵐蔵「どうするか考えに考えた結果」

矢三郎「もうこれでいっかとなりましてね」

ミニシェリル「アバウトよ!いきなり話がアバウトになったわ!!」

ルカ「プロテクトとか人格とかついてなかった筈ですけど
   そこどうしたんです?」

嵐蔵「矢三郎が一晩でやってくれました」

ルカ「信じられないほど有能ですね
   その中間管理職」

ミニシェリル「もしかしてメカシェリルをあたし達が
       確保したときに居た人影も」

矢三郎「えぇ、私です」

ルカ「僕もシェリルさんみたいなポンコツより
   矢三郎さんみたいな部下がほしい!」

ミニシェリル「この矢三郎野郎!!!」

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:19:12.97 ID:etVagiaGO
ルカ「ハーッ終わった終わった
   僕ぁもーけーりますよ」

ミニシェリル「帰ろ!」

アルト「兄さん!!シェリルがまた失踪したらしい!!
    ここに来てないか!!?」ガラッ

ルカ「先輩?」

ミニシェリル「あ」

パァーンッ

アルト「………」ビチビチ

嵐蔵「………」ビチビチ

矢三郎「…これは汚い催し物だ」ビチビチ

ルカ「シェリルさぁぁぁーん!!!」ビチビチ

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:22:16.22 ID:n8PVpN8v0
シェリルが爆発したwwwww

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:24:47.37 ID:etVagiaGO
ミニシェリル「………」ビクンビクン

ルカ「シェリルさん!!
   生き残りたいですか!!?
   生き残りたいんですか!!?」

ミニシェリル「……ま…だ…いきて……たく……な………る………」ビクンビクン

ルカ「ヒャー!やっぱシェリルさんはすげーや!!
   生へのがっつきさ加減が他のそれと違うや!!
   僕だったら絶対死にたいですよ!!」

ミニシェリル「………」ビクンビクン

ルカ「さぁ家帰って体補修しましょうね!!
   シェリル・ノームは不死鳥のように何度でも蘇るぜ!!」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:25:42.87 ID:etVagiaGO
よしまとまった
終わり

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:26:34.43 ID:P0NIwDQI0
まとまったのかwwwwww

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:30:40.97 ID:n8PVpN8v0
やっつけすぎワロタwwwww

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:30:47.93 ID:OtVYsgWK0
で、またなんやかやで縮んで今度は3歳児位の大きさになるんだろ?

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:57:59.77 ID:QfNTYigl0
漫画化決定

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 15:58:59.16 ID:WShkbq70O
えっ?次はシェリルが2頭身になるだと…

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 16:17:18.76 ID:DSwQLSt90
おっぱい星人でロリでドMで、それでもなお有能な矢三郎さんパネェっす
でも、終わりとか言いながらまだまだ続きを書きたそうにしてる>>1さんはMOTTOMOTTOパネェっす


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 16:50:46.65 ID:iTliZwlw0
そういや前回のSSも含めてクランが出てないな
この>>1はたぶんクラン好き

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 17:16:07.52 ID:swhhI1L+O
まだ満足したりねぇ・・・


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 17:34:31.91 ID:yHaM5AdLO
どうなったんだよwwww

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 17:58:48.19 ID:/b+272drO
ワロタwwwwwwwwwwwww

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/20(水) 18:30:37.93 ID:8qG8XNPW0
終わってたwww

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)