5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

佐天「御坂さんってタメの友達いないんですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:03:46.39 ID:nwPKwZ4fO
佐天「いつも年下とばっか遊んでますよね?w」
初春「ちょww佐天さん!それをいっちゃあダメですよぉww」

御坂「・・・」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:04:28.82 ID:Pk9F55pQO
またはじまった

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:06:49.46 ID:nwPKwZ4fO
御坂「あ、あたしにはホラ、黒子とかいるし!」
佐天「白井さんも年下でしょう?w」
初春「同い年ですよぉ?同い年!www」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:10:05.56 ID:nwPKwZ4fO
黒子「あ、お姉さま?わたくしちょっと風邪をひいてしまいまして」
御坂「風邪?」
黒子「ええ、ですから今日はお一人で学校へいってらしてくださいな」
御坂「はいよ、お大事に(今日は学校さぼろう・・・)」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:10:52.31 ID:gGK9ewcl0
     /: : _儿/|!::l:l: :l: : l: : | |: :l: ::l: : : |  '. l: : :|: : ::l: : :l: : : ::|!\  〉、: : :|
     .:': : :∠ / /|: l:l: :l: : l: : | |: :l: ::l: : l:|   |:l: : :|!: : :|: : :|: : : :||: 勹/: :l: : :|
   /: : : :/::¨∨ ?Y:l: :l: : l: 卞ト、」: :l: : ト{  |:|: :/,孑/: : /_: : /:|:| {: : : l: ::|
   /: ::/ /: : :/\∧:l:rヘ: :l: :|zテ=ミト、:{    リィ升jホ?_ ||<?Y: |:|  ',: : :l: :|
  /: /  /: :.:/ |弋/:?Wl '`V|: K いり}ヽヾ  ' '弋:夕 / リノ /: :l:|  ヽ: }/|
  /::/  /: : /  |: : : :|: :\ゝトミ{ ,,ゞ‐'        -‐   /_,イ: : : |    ∨: |    ジャッジメントですの!
 .': :l  /: ::/   |: : : :|!: : ::>ム       i         /: :イ: : : :l   /レ': |
 |: :{ /: :/     }: : :/ !: : : |  丶      __       /: : | ヽ: : :|/: :/|: : |
 |: : V: :/    /: : / }: : :/   _?d   <___)   .ィ┴‐┼-ト:/: :/ /: /
 |: : :|: :{    /: : / _/-'⌒ヽ、ィf{   >ュ_ ー  .イ  {\  ヽ ヽ`≦⌒《_:/

6 :のんちゃん ◆nononjiFW2 :2010/01/03(日) 18:11:53.52 ID:CIFI59lA0
                     ☆コツン/  
           /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .  ヽ /  /
        {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、 | iゝ_|
        {>:´∧;;;;;/. : : : : : : : : : : : : :ヽ`ー'
      /: : : /;;;;;;Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : .___
.   /: : : :/丁⌒: : :∧ : : /: /` }: : : : : :ハ;;;;;;}
   /: : : :/: : :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧
.  /: : :/} : : :八Y⌒jY´ \ 从  _从-‐ノ: : :/Y: : :.
 /: : / /: :/: : : V(.    ̄    _Yイ : ∧ノ: : ハ
 !: : :!//i: : : : : 个i ''''     , \ /彡く: ハ: : : :i
 }: : :ヽ  / : : : i: :´{入   _     /: : : ∧: i i: : : |
〃. : : : ∨: : : :/l: :/⌒ヽ、  `  イ: : : :/ }: リ: : :ノ
: : :/\: : V : /ノ:/     VT爪_八: : : { 彡. : イ{
: :( /: \:} /: :/{     rv\j  { >‐=ミー=彡ヘ: ヽ
`)' ){: (  ): : :{八   /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \j: : 八: :}
 (  ー=ミ  彡'  ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \{ j ノ
   r=彡' ー=ァ |\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \(
   `フ   (   |   \_/  x个彳)   ∧   \
             ヽ   | _/  ∨ {\  /、ヽ     ヽ
            ヽ  ー-ヘ.    ∨j   ヽ{__>  . _}
            〉    \   \
               /       \   \
           /           \   \
            〈               j\   \
          / ー--==ニニ=く  \




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:14:07.74 ID:nk+EpYxl0
友達がいないから能力を磨くしかやることなかったんだろ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:14:50.19 ID:nwPKwZ4fO
固法「あらあなたいつも一人ね?友達いないの?」
御坂「黒子が・・・」
固法「それは後輩でしょ馬鹿ね」
御坂「・・・」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:15:59.64 ID:gGK9ewcl0
                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ 御坂に友達が
                /(  )    いないっていうのなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:19:20.56 ID:feYzBK9B0
上条「俺がいるじゃねえか」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:24:09.98 ID:nwPKwZ4fO
上条「ようビリビリなにやってんだ?」
御坂「・・・なんだあんたか」
上条「なんだえらく落ち込んでんじゃねーか」
御坂「うるさい!・・・ねぇ、あんたは友達いない子ってどう思う?」
上条「あん?どう思うかっていわれてもなぁ、カワイソウ?」
御坂「同情すんな!」
上条「なんだよイキナリ!おっ電話だ、あぁ涙子、今向かってる所だ、あぁ、じゃ。」
御坂「・・・」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:25:22.04 ID:gGK9ewcl0
インデックスと友達になればよい

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:27:36.85 ID:BetsoHsU0
白井黒子は、美琴と相部屋だった人間を合法的に退去させ自分が相部屋になるように仕向けた人間

後は分かるな?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:28:10.79 ID:o09iel6c0
・レベルうpのために必死だった
・黒子が他の女を寄せ付けない

ってのが大きいんだろうな

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:30:04.99 ID:nwPKwZ4fO
御坂「考えてみたらあたし本当に友達いないじゃん・・・」
御坂「あっ一方通行だ・・・あいつも一人?」
一方「おいガキっ!グズグズ歩いてんじゃねぇ!」
打ち「ミサカはミサカはこれでも急いでるんだから!」

御坂「・・・死のう」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:31:57.16 ID:Be25xPmL0
学園では能力が飛び抜けてスゴすぎて浮いてしまってるんだろうな
つーか、同じ学校だったら能力が怖すぎて近づきたくないレベル

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:33:49.84 ID:nwPKwZ4fO
黒子「あらお姉さま、ロープをもってどちらへ?」
御坂「ちょっと一本杉のところまでね・・・」
黒子「・・・まるで自殺スタイルですわね、なにかお悩みでも?」
御坂「・・・」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:35:14.12 ID:zaQs4ntg0
禁書でメイドの女の子と話してたじゃないか

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:40:02.14 ID:uHcJU8bB0
        ,ィn厶 / と..,o く-(  )ーy nく/ {:\r ァ
       (斗 > - o ┴弍ぅ’  O ‐くと う Y⌒) 斗―ァ
     z<⌒(__ ノ  __と.゚ う´ 人 _)(`’ O (ヽノ≦
     ≦r‐'└,(__ノ ,、/...` 丁{_人_人と` う廴 厂し<
     厶てィ、{V ..:.V..:.′..:..:.|.....ヽ..   てノ〜rv廴}ー〈
      } ァ’   ′|   .|  ...} .. :..:.i:. ...i.⊂、j、)バ:|
      Y/ ...:.:.:.:.:.|..:.::i{...:.:.:...i{...:..:.|!.:. .:.:.l:..:.|l...:.:.:.:.爻__}
      {∨ `i .:.丁`:ト∨.:.:小..:.::ハ..:.:.斗-||..:}./:.:ト:\>
    r‐、  {  | :.:.レ‐廴≧=_{ ミレヒ≦ハ_リ::/:.}/:.\:.≧.._
    {  i  V  {:∨ 厂`ヾ    ´r==ミz/:..:.:/フ7┬ミ ̄
     、 ヽ.ハ  V|  { /i/      /i/i ノ.:.:.:/ 人:廴
      \ \〉. ヽ V´i   ′     フ:ィ:.:/≦-ト\
      `i   ` ’ { { i7 ー‐ ⌒ヽ 彡}ノ≦ ̄ヽヽ
  r―- 、_ノ′ ̄` 、 . ト廴___ ≦二  ̄ ̄    i∧
  ` . __   `ヽ      ∨`i i⌒i    ヽ     }:...'.
       `≧ . ___、  r‐ |. | } .|       }   , ノ:::.. i
       {     ≧} |} . ノ .′  . 斗  /イ/:::....l
         \      ん. ! ノ'′ ノフ¨>ミ. } / /:::::::...}



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:40:04.73 ID:nwPKwZ4fO
黒子「お友達がいらっしゃらない?そんなささいな事でしたの」
御坂「些細じゃないもん」
黒子「確かにわたくしはお姉さまのお友達ではなくラヴァーですし」
御坂「そんなのいらない・・・」
白井「いじけないでくださいまし、いないなら作るまでですの!」
御坂「作る・・・?」
白井「えぇ、手始めにあそこでウロウロしてるシスターの子などいかがでしょう?」
御坂「・・・やってみる」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:44:41.84 ID:nwPKwZ4fO
御坂「こ・こんにちは、何してるの?」
禁書「?あなた誰?」
御坂「あ・あたしは美琴、御坂美琴!よろしく!」
禁書「あたしはインデックスだよ!よろしくね!」
御坂「(やった!あたしにも友達できた!また年下だけども!手始めだし!)」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:48:51.49 ID:nwPKwZ4fO
禁書「ねぇ美琴、おなかすいた」
御坂「へ?」
禁書「お・な・か・す・い・たっていってるんだよ?」
御坂「(イラッ)」
禁書「お腹いっぱい食べさせてくれたらうれし」

ビリビリ

禁書「・・・」
御坂「・・・どうしよう殺しちゃった・・・」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:50:40.01 ID:4mB+4Ewa0
えー

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:52:07.49 ID:pcxoLy/i0
あらあら

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:53:36.03 ID:nwPKwZ4fO
白井「お・お姉さま!何をなさってるんですの!」
御坂「どどどどうしよう黒子・・・あたし、人殺しちゃった・・・」

ヒュン!

黒子「と・とりあえず死体は地下深くにテレポートしましたの!」
黒子「いいです事!なにもなかった!なにもなかったんですの!」
御坂「忘れろっていうの?」

上条「おーい、インデックスー!」
御坂・白井「!」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:53:40.83 ID:XaGhD/VW0
   _;,.,:,,;_: : :
  :/ ,' 3  `ヽーっ :     ∧_∧
  :l   ⊃ ⌒_つ :_   (    )
/ `'ー---‐''''' \   /     ヽ
||\          \ . |   | |
||\..∧トントントントン ((⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ            \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒))トントントン / .|   | |
  .|    ヽ \
   _,,..,,,,_
  ./ ,' 3 へ`ヽーっ 
  .l /   \つ      ∧_∧
  /     ..\    (    )
/         \  /     ヽ
||\          \ .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )      ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ            \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \
  ,..、_      _  __  ..,,__         _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、    \''゙ <.| i=' `l ヽ\     _  7 フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>   /,_、.ノ| |.| !∧.| l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /    二| /'゙∠,,> = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐'

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:56:17.23 ID:4mB+4Ewa0
インデックスって誰?


しかし、インパラマスクはどこの地下いったんだろ・・・

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 18:57:50.66 ID:nwPKwZ4fO
上条「ん?ようビリビリまたあったな!」
御坂「ななな何やってんのあんたこんな場所ナウ!」
上条「はぁ?なにテンパってんだお前」
白井「(お姉さま!平常心ですの!)」
上条「ところでシスターっぽいの見なかったか?ちっこいの」
御坂・白井「!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:01:01.30 ID:C+L3kxB+0
>>27インポテンツさんの名前まちがえんな

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:03:18.04 ID:XaGhD/VW0
           /        ,.´: : : : : : : : : : ` 、
         /  |     /: : : : : : :、: : : : : : : : :\
        /    |   /: : :/: !:/ !ハ: : !Vい: ::!⌒
       /     :|   / : : :/ T ナー匕 Vト、_レ:┌―――――――┐
       /      ' / : : :/ r  ⌒`    '⌒V:| とある魔術の〜 .|
       `=ニニニ.V.: : : :|  ヽ  ヒリ     ヒ} 〉.|   出演依頼の  .|
           {|: |: |: : :!   ` ー    , ー‐ ! .|    お知らせ  |
            '. j :ム:|∨:',             !: r―-、      r―ヘ
            ∨: :{ r|: :ヘ    / ̄ ア’  人/ 二ニ>     (二 }
            /: : : ヽ|: :|: :ヽ 、 こ_ ノ ,∠.: :/   つ      (二.,}
          / : : /: :/: :| : : \` ーr<   >'   ノ


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:03:25.28 ID:nwPKwZ4fO
白井「シスター?何をおっしゃってますのこのお方知りませんわ全然」
上条「・・・お前もなんかテンパってんな、なんか隠してるだろ?」
御坂「かかか隠す?何いってるのよ、ああんたには隠し事なんてしししないわよ」

?「あら、地面の下に何か埋まってるわね」

白井「こここ固法先輩!なぜここに!?」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:04:51.29 ID:6MXZJboY0
レベル5で暗部に所属してない方が異常なんじゃね?

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:08:38.19 ID:4mB+4Ewa0
レベル0でも暗部いるんだしきにすんな

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:09:38.32 ID:nwPKwZ4fO
固法「私胸大きいでしょ?肩こっちゃってうつむいて歩いてたらたまたま透視しちゃって」

白井「たまたま過ぎですわ!」

上条「埋まってるって何がです?」

固法「深すぎてよくわからないわ、気になるし、アンチスキルよんで掘り起こしてもらいましょう」

白井「(どこまで空気の読めない先輩なんでしょう、お姉さまは殿方見てボーッとしてますし!)」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:11:06.08 ID:4mB+4Ewa0
コンクリいちいち掘る発想とか・・・・

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:15:44.56 ID:nwPKwZ4fO
固法「あ、それより手っ取り早く白井さんにテレポートして貰おうかしら」
固法「座標は私が教えるから」
白井「はぁ・・・(もう隠せませんわね)」
上条「こういうのってなんかワクワクするよなー!なぁビリビリ♪」
御坂「(キュン)う・うんそうね!楽しみー!」
白井「お姉さま・・・?」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:16:50.65 ID:4mB+4Ewa0
接触しないと無理でなかった?白井のテレポ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:19:18.77 ID:yGSNMm0g0
黒子が地中にテレポート→インなんとかに触れて一緒に戻ってくる
これなら可能か

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:19:50.63 ID:nwPKwZ4fO
固法「じゃあお願い」
白井「(仕方ありませんわね・・・)」

ヒュン

上条「ん?なんだこの黒焦げの塊、うわっなんかくせぇー!wwwなぁビリビリ!」
御坂「うんっ!本当wアハハ!」

白井「なんで楽しそうなんですの?」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:21:00.51 ID:3US8kTbC0
黒子「いわのなかにいる」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:21:51.15 ID:iYQAcRUwP
アポートができるのは黒子と戦った座標移動のやつだっけか

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:21:55.06 ID:4mB+4Ewa0
>>38
なるほど


白井かわいそう過ぎるだろwwww「テレポしたら壁の中」でトラウマになった暗部の奴もいるのに

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:22:34.73 ID:lrRgU+ec0
常盤台中には美琴と同じレベル5がもう一人いるんだからそいつと友達になればいい

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:24:00.13 ID:nwPKwZ4fO
上条「本当なんだろーなーコレ(ゲシゲシッ)」
御坂「足汚くなるわよー」

ゴロン

上条「ん?・・・インデックスーーーーーッッッッ!!!!」
御坂「(やばっ忘れてた!)」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:24:02.10 ID:G/QhFIR30
常盤台のもう一人のレベル5は常盤台の最大派閥なんだろ
んで美琴はそいつが嫌い

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:30:08.09 ID:nwPKwZ4fO
上条「なんで・・・なんでこんな事に・・・ううっ・・・」

白井「(・・・お姉さま)」
御坂「(えぇ、もう隠せないわね)」

固法「ありゃー、見事に真っ黒こげねー」

上条「ちくしょう・・・!!ちくしょう・・・」
御坂「あ!あの・・実は・・」
上条「あいつだ・・・」
御坂「へ?」
上条「あの炎の魔術師めええええぇッッッッ!!!」
御坂「?」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:30:44.01 ID:+vlTUxHe0
脳の電気操って洗脳しろよ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:33:58.08 ID:nnzw5KL10
おいメインヒロイン普通に死んだよ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:34:29.74 ID:KzgLswQJ0
>>48
佐天さん死んでねーよ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:35:11.17 ID:cPrqS7TfO
メインヒロイン?初春がどうしたって?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:35:55.34 ID:feYzBK9B0
固法さんのノリが軽いww

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:40:05.47 ID:4mB+4Ewa0
メインヒロインが殺したんだろ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:44:43.11 ID:qto/mLWOO
* いしのなかにいる *

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:47:48.32 ID:VPysOlmj0
お前ら何言ってんだ?
メインヒロインはインデックスちゃんだろ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:52:25.27 ID:p8oRKgP70
>>54
誰だそいつ?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:54:52.29 ID:Wo3tBpEJ0
イカ娘ちゃんな

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 19:59:52.85 ID:nwPKwZ4fO
初春「お疲れ様です白井さん、固法先輩」
白井「初春?」
固法「私が呼んだのよ、初春さん頭いいからなんかわかるかなって」
佐天「あたしもいるよー」
初春「アンチスキルも間もなくくると思いますよ殺人ですし」
佐天「うわー、グロ・・・あっ御坂さんもいたんですか?」
御坂「・・・ども」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:05:45.54 ID:nwPKwZ4fO
上条「うおおおぉ!あいつだ!あのイノケンなんたらがぁああぁ!!」
固法「彼、興奮しすぎね、少しクールダウンさせてくるわ」
初春「お願いします」
固法「さ、辛いのはわかるけど少しここから離れましょう」
上条「うぉおおぉ!!はなせっ!放せよーっ!」

むにゅ

上条「・・・いきましょうか」

御坂「・・・」
白井「お姉さま、もの欲しそうにみない!」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:12:56.04 ID:nwPKwZ4fO
テクテクテク

上条「あのっ・・・」
固法「ん?なにか?」
上条「いや〜、む、胸おっきいっすね」
固法「そう?まぁ確かにいろいろ大変ね」
上条「お・俺にはとても本物には見えないなー」
固法「あら失礼ね」
上条「実は俺の右手は幻想をぶち壊す能力があってですね、その胸が偽物だったらすぐわかっちゃうんですよ!」
固法「あらあら、口説き文句にしては大胆ねwまぁいいわ、じゃあ、試してみる?」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:18:03.08 ID:nwPKwZ4fO
佐天「にしても見事に黒焦げだねこりゃ」
初春「う〜ん」
佐天「こりゃパイロキネシストで決まりじゃない?」
白井「た・確かにそうですわねではその線でバンクに問い合わせを・・・」
初春「バーロー・・・あ、いえなんでもないです」
初春「でもパイロキネシストにはあんな地中深くに死体を埋めるなんて無理ですよ!」
御坂・白井「!」
佐天「ほへ〜確かに」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:22:42.79 ID:4mB+4Ewa0
>>59
なにこの上条のオッサン会話スキル

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:23:33.29 ID:nwPKwZ4fO
初春「こんな事ができるのはそれこそレベル4以上のテレポーターくらいですよ」

白井「な・なんですの!?あたくしを疑ってますの?」

初春「別に白井さんを疑ってるわけじゃ・・・」
佐天「あー、御坂さんが殺して白井さんが隠したんじゃないんですか?」

白井御坂「!」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:23:52.71 ID:+Oueptcg0
インサイダー取引さん不憫だな

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:33:12.26 ID:nwPKwZ4fO
ガガッ!
佐天「うわっ」
初春「白井さん!なにを!」

白井「お二人とも動かないでくださいまし!一歩でも動いたら初春の頭を佐天さんの腸内にテレポートさせますわ」

初春「やはりお二人が犯人・・・なぜですか!?白井さんはジャッジメントなのに!」
白井「ジャッジメントよりお姉さまですの!!」
御坂「黒子・・・」
佐天「うーわっ、ガチレズかよ・・・きめぇ」

ヒュン

佐天「ぎゃああっ!!」
初春「あぁっ、佐天さんにピアスがついてるっ!」
白井「錆びた釘をテレポートさせましたの」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:41:13.57 ID:lrRgU+ec0
wktk

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:48:53.73 ID:HFLVPznY0
佐天さん上条さんとつきあってんの?w
>>11

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:50:23.89 ID:VGU362YqP
>>59の続きをだな

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 20:57:53.78 ID:nwPKwZ4fO
佐天「いたいいたいいたい!」
白井「でしゃばるからそうなるんですのよ?ねぇ、お姉さま・・・あら?」
白井「お姉さまがいない?」

初春「・・・私達をどうするつもりです?」
白井「そうですわね、これから来るアンチスキルの弾よけにでもなってもらいましょうか」

白井「お姉さま、どこにいったのでしょう・・・まさか、逃げた?」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:03:24.27 ID:nwPKwZ4fO
テクテクテクテク

御坂「あの二人どこにいったのかしら?まったく!胸がでかいってだけですぐデレデレしちゃって!」
御坂「見つけたらガツンといってやるんだから!・・やっぱ巨乳の方が好きなのかな?」
御坂「い、いや!胸なんか関係ないわよね!内面よ内面!あいつはそういう奴なんだから!」

御坂「あ!いた!お〜い・・・ん?何してるんだろあんな暗い路地裏で」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:08:53.25 ID:nwPKwZ4fO
御坂「固法先輩がしゃがんで・・あいつのベルト?をいじってるのかしら?」
御坂「まったく!あいつは一人でベルトも直せないの?だらしないわね〜なにあのキモチよさそうな顔」
御坂「先輩も困って首をカクカクさせてるじゃない!まったくもう!」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:11:19.22 ID:lrRgU+ec0
エロい展開か

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:12:26.86 ID:VGU362YqP
wktk

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:12:57.05 ID:vOOTLpyG0
黒子が入学するまで美琴は・・・・・

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:13:50.86 ID:HFLVPznY0
>>70ベルト一人で直せないw
気づけよw

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:17:24.49 ID:nwPKwZ4fO
固法「チュパチュパまったく、中々大きいからアゴがつかれちゃうわ」
上条「固法さんこそ・・・くっ・・・なんでこんなうまいんだよっ」
固法「美偉でいいわ、こーゆーのもジャッジメントの訓練にあるのよペロッ」
上条「っ!ほ・本当かよ・・・くっ」
固法「でもよかったの?、あなた佐天さんと付き合ってるんじゃ」
上条「えぇ、だから美偉とはこれ一回で、涙子には内緒で」
固法「まったく、しょうがないわねぇレロレロ」
上条「美偉・・・そろそろ」
固法「わかったわ」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:19:05.38 ID:vOOTLpyG0
              . . -―‐- .
            / . . : : : : . . `ー 、
            / :/ , . :/ . : : . . く:. .ヽ
          /. :《./ /  /,i:{ : :i :〈 ヽ.'l
          {//:/: /.:/,ィ:/ハ{i |:.i.トミi: i
         /.イ.:i /イ/l_lムレ}八}/リ }!:i|
        /:/ 〉Y:l{ |__{_  /ノ'/`ー リ:||
         ノイ 人ハN'´⌒``   r=ミy/l/}′
          /:/i:.:.`ヘ '''     ,  ,,, ,小
       /´ |:|!.:.i:.人  {` ーァ  人i{
   ,r<く`ー‐く {ハ:イ/} :}>`ー_' . イ}:イ从        _
  〈ヽ    ∨´ ̄|下、   /廴:|ム--、  rー'⌒‘ー' 〉
    ` ̄ 丁´|  ハ } `ヽ r‐ ヘヽ ハ  !  rー‐ ′
      }   !   ∧}ム=========.∨  i l  {
        |   !  //Oi/   l   v  ミ 、{_ |  |
      .′ .  .'/   / ○   O { ○ そ| |
      /  | ,ん'⌒`7ーヘノ^ー、}_人_入ノi   {
     ;    | /  、_ん○〜ーく__  人_,.`.′ i
     {   }^マ^¨´  {  O   `Y_) ({   .}
     ヽ _ノ ‘ー-く⌒^ー’⌒'^ーく,、__,爪.  ノ
            `'ハ         {   `ー ′
             }         '.
             ,′      i:    .
           /        '   ハ
             /            .
  

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:19:55.92 ID:vOOTLpyG0
               _ __
        /| , . . ´.: : : : : : : `丶、|`ヽ∧
      /:.|⌒ヽ∠. : : : : : :: : : : : : : : : {  )`ヽ
    /. : } /´. : : : : : : : : : : : : : 、:ヽ: レ' ^ヽ: :\
   , . : :レ'. : : / : : :/ : : : : : : :、: :ヽ: : :く__ ノヽ: : \
   i: : : /: :.::.:|: : : .|: : :/`ヽ:: : |: |: }: :i: : : :i: : :.ヽ: :.:.ヽ
    |: : :.i: :.i: : |: : :,⊥_:.|   |: Tナナメ、: }: : : ト、: : : ',: : :.l
    |: : :.|: :{: :i:|: イ:ハ:从{  l/l/ V l/l/: : /.:i ',: : : : :.:.l
    |: : /i: :ヽ从 r==、    r==ミヽ: /}: :l  i: :∧: :.!
    |: / l: : : :ハ     ,      レ' ノ::,' ,':./ i: :,′
    |:.i  l: : :ヽい    、_ _,     ,rく: :/ //  /:/
    |::l  l: :ト、: : :ト、         / i: : / //  /:/
    |::|  ヽヽ ヽ:.l  > ‐--‐ <  ヽ: ヽ: / /:/
    |::|    }ノrr‐'ーく  \__/ 〉ー‐ {ヽ:|:( ./:/
   ヽヽ // {: : : : : ヽ_/。jヽ_/: : : :/  'ト、ヽ\
     \V  ヽ: : : : : i   l /: : : :/ /  iノ: :ト、:\
     //「`ー‐|: : : : :.l  。j /: : : : レ'  ∧ノ  \\
     // にニニ|: : : : :.l   /. : : : : :l    }:(   ノ. :ノ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:22:56.78 ID:U+OSQh2KO
固法さんってどんなの?

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:24:23.19 ID:vOOTLpyG0
             /.::.::.::./.::./.::.::.::.::.::. /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ.::.:ヽ
             ,′::.::.::.::.::i.::.::.::.::.::. /.:: /.::.::.::.::.::. /.::.:/.::.|.::.:iハ
             :::::.::.::.::|..::.i ::::.::.:.:::/.::./ ::.:.::.:: /::.:::.::./::/.:|.::.:|.::.'.
.              i::::::::.::.::|.::.: ::.::.::.::: |.::/.::.:::.::/.::./.::./::/.::.:|.::.:|.:i.:|
            |::::::::.::.:i|.::.: ::::.::.::i::.|/.:_/.::.///′i .::.,'|.::.:|.:i.:|
             |::::::::.::.:i|.::.::.i:::.::.::i::.|.::./.::>、 / /.::/:|.::/ |.::.::.:j.:|
              |::::::::.::.:i|.::.::.i:::.::.::i::.lィ斥卞ミ   // |/-‐ ::/ .::.|
               |::::::::.:: i:|.::.::.i:::.::.::i::.| 弋)ソ    }  /rテトミ.∨.::.::/
                |::::::::.:: i:|.::.::.i:::.::.::i::.|\´´   (ン'⌒(代ソ /7.::/:/
.              '::::::::.::::i |.::.::.i:::.::.::i::.|    ̄ ̄    \´_厶イ|/
              /:::::::.::::::i::|::::::.i:::.::.::i::.|         〉  ,′|/
          /::::::::::::::::: :|::::::.i:::.::.::i::.|           /
            /:::/ :::::/ ::.|::::::.i:::.::.::i::.|     ' ’
          厶イ: :;'|:::: !::::::|::::::.i:::.::.::i::.| \     ..イ
.          /|::/_| :/|:::::ハ::: /::.::.:::i::.ト、_/>::-<i::.::|
       //:::j/::::|人|: / レイ:::::{\i::.|  ∨::/.::.:/|::./
.       /:::/:::::::::: /::::::|/ ̄:::|: ∧ーヘ|__∨|.::./ :|/
      ,'::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::\/
      /|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:25:29.75 ID:nwPKwZ4fO
御坂「ん?あれ?固法先輩なんでシャツ脱ぎ出してるの?うわっやっぱブラもでかいなぁしかも黒なんて大人・・・」
御坂「って!ブブブブラまでとっちゃた!!ななななんなの!?こんな白昼堂々!あ、またしゃがんでベルト直し始めた」

御坂「ベルトが切れたからブラで代用するのかしら?だとしたらあいつ見た目変態になるわよ!?いいの!?」
御坂「今度は体を揺らし始めて・・・そんなにヒドイのかしら・・・ベルト」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:32:29.59 ID:MFFUSqaI0
さすがのレールガンさんもあっちのほうはレベル0のようだなフヒヒ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:34:34.66 ID:nwPKwZ4fO
上条「うわぁ・・・これが夢にまで見たパイズry」
固法「ふふ、きもちいい?」
上条「きもちいいもなにも・・・うわっすげー迫力!」
固法「もう・・アンッ!ちょっと〜さきっちょつままないでよ〜」
上条「悪い悪いついね、やっぱ涙子とは違うな〜しかも眼鏡っこ!」
固法「んでどうするの?このままいく?それとも私を試してみる?」
上条「せ・せっかくだし、試してみちゃおっかな〜!」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:47:46.23 ID:nwPKwZ4fO
御坂「むっ、終わったようね。お〜おっぱい揺れる揺れる」
御坂「ん?今度は固法先輩が台に手をついて?あいつが後ろから腰を掴んで・・なんか発情期の犬みたいな態勢ね」
御坂「あっ、あいつ腰を振りはじめたわ、固法先輩は顔を伏せて・・腕を噛んでるのかしら?なんか我慢してるの?」

御坂「本当、見た感じは発情期の犬・・・まさか・・・えっウソ、してるの!?」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:48:50.06 ID:/pkW0Bu50
ビリビリ気付くのおせえwwww

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:55:38.98 ID:nwPKwZ4fO
御坂「ちょちょちょ!ダメよこんな!ここ路地裏よ!?それなのに、あ・あ・あんな・・」
ドキドキ

白井「おねーさまー!!」
御坂「く・黒子っ!」
白井「まったくもう、お姉さまったらこんな所でのんきに何をなさってるんですの?」
御坂「いやその」
白井「死体はとっくにアンチスキルに見つかって逃げてきましたの」
御坂「あの二人は?」
白井「一人は連れてきましたわ、もう一人は弾よけに使いましたの」
佐天「ういはる〜っグスグス」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 21:55:48.04 ID:Ig+AFTTx0
おそいw

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:02:48.65 ID:nwPKwZ4fO
白井「おや?なにを見てたかと思えばあれは固法先輩じゃございませんか」
白井「まぁまぁ、こんな場所であんなに激しく事に及ぶなんて先輩もやりますわね〜」
御坂「・・・」
白井「お姉さま?・・・ニヤリ」

ヒュン!
御坂「!!パ・パンツが!!」
白井「あら〜お姉さま、パンツのここのシミはなんですの?」
御坂「そ・それは・・んっ!ちょ変な所さわるな!」
白井「」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:08:12.80 ID:nwPKwZ4fO
白井「いつもより抵抗が弱いですって・・・!?これは好機ですの!!」

白井「おねーさまー!!」
御坂「ば・ばかっ!だめっやだっ!あん!」

白井「そんな事おっしって!お姉さま、あの二人見て興奮なさってたのでしょう?」
御坂「それは・・・」

佐天「(あの二人?・・あれ、当麻・・・?)」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:10:40.48 ID:VGU362YqP
メスガキざまあwww

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:20:55.05 ID:nwPKwZ4fO
御坂「ん?佐天さん?」

佐天「あたしが・・あたしがこんなに酷い目にあってるのにあいつは年増と野外エッチ?」
佐天「初春が爆死して・・あたしがこんな悲しい思いしてるのにあいつは・・・!」
白井「あ・あの?」
佐天「殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる・・・・」


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:24:23.94 ID:lrRgU+ec0
原作通りの展開ですね。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:27:20.10 ID:clm2rgbqP
>>91
原作こんなドロドロしてたか?

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:28:08.57 ID:Wo3tBpEJ0
初春は頭の花が無事なら再生するんだろ?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:28:44.63 ID:iKGkWCVAP
>>91少し口調が違うけどネタバレよくない

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:30:27.72 ID:gFfcbm9e0
ネタバレといわなければネタバレだとも気づかない

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:31:48.86 ID:nwPKwZ4fO
固法「んっんっんっふぅんっ!」
上条「うっひゃー感度いいなー!またイッた?」
上条「今日は最高の日だなーっ!ウチのタダ飯ぐらいは死ぬし、こんな眼鏡巨乳ともやれちゃって!!」
固法「んっあんっもうだめぇ!!」
上条「よーし!そろそろいくぜーっ!」
固法「!ちょ、ちょっとまって!み・見られてるっ!んっ!」
上条「へっ!そんなの見せつけてやれば・・・る・涙子・・?」
固法「あっ、ちっちゃくなった」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:38:14.91 ID:nwPKwZ4fO
上条「ふ・・・不幸だ・・・・」
固法「もしかしたら殺されちゃうんじゃない?」
上条「そんなことをブラを付けながら言わないでくれ・・・!」
固法「あなたもズボンあげたら?身だしなみくらい整えましょう」
上条「よく見たらビリビリ達もいるじゃん・・不幸過ぎる・・」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:47:27.25 ID:nwPKwZ4fO
白井「あちらは事が済んだようですわね、こうなってしまった以上こちらももう無理ですわね、残念」
御坂「はぁはぁ」
白井「もうちょっとでしたのにぃ!」

佐天「・・・白井さん、このロープを解いてください」

白井「何をおっしゃいますの?あなたは大事な人質ですのよ、易々と逃がせませんわ」

佐天「逃げませんから・・・人を一人殺してくるだけですから」

白井「・・・わかりました、唇が血まみれになるほど悔しかったのですわね、いってらっしゃいな」
御坂「ちょっと黒子!」
白井「(お姉さまには気の毒ですが、あの男さえいなくなればお姉さまは私だけのモ・ノ)」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:49:17.89 ID:vOOTLpyG0
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:54:12.95 ID:nwPKwZ4fO
固法「来たわよ」
上条「よ・よぅ涙子ー!」
佐天「・・・」
上条「き・奇遇だなーこんな所であうなんてー」
佐天「ニコッうん!本当、奇遇だね当麻!当麻はここで何してたのー?」
上条「えーっとな、そのなんだ、ちょっとクールダウンを・・・」
固法「セックスよ」
上条「っ!お前さんは本当に空気読めない子だねっ!」
佐天「・・・へ〜、セックスね・・・」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:56:42.32 ID:Wo3tBpEJ0
カミやんの口調が継母みたいにwww

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 22:58:28.44 ID:nwPKwZ4fO
上条「ち・違うんだ!」固法「本当よ」
上条「これはなんていうかスキンシップで」
固法「フェラから始まって」
上条「やましい気持ちとか浮気心とかは」
固法「最後はバックでガンガン」
上条「・・・ちょっと黙ってて美偉・・」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:00:42.29 ID:clm2rgbqP
このスレのせいでやってたペルソナの手が止まった

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:02:57.64 ID:lrRgU+ec0
やましい気持ちがなければ
やらしいことしてもいいんだよね?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:04:25.19 ID:+xApQnSA0
インデックス娘とイカさんの区別がつかない

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:04:26.40 ID:nwPKwZ4fO
佐天「へ〜、美偉なんて、もう呼び捨てなんだ〜」
上条「うっ!いや違うんだ!確かに、確かに俺は浮気した!でも愛してるのは涙子!お前だけだっ!」

佐天「私だけ・・・?」
上条「ああそうだ!」
佐天「私、当麻の一番?」
上条「あぁ、俺の物語のヒロインはお前だ!」
佐天「本当?」
上条「脇役なんかじゃない!!」

佐天「うそだっ!!!!!!!」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:17:04.73 ID:71ttEBQ7P
支援

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:18:18.23 ID:nwPKwZ4fO
固法「キャアアアアァァアアっ!!」
上条「おい涙子っ!」
佐天「待っててね当麻、すぐにまた当麻のスポットライトを一本にしてあげるからっ!」
上条「る・涙子?」
固法「ちょっとやめてよ!」
佐天「暴れるなホルスタイン!ちょっとレベルがあるからって・・・!あんたに私達みたいな無能者の気持ちなんてわからない!!!」
固法「わ・私達無能力・・?た、たしか上条君には能力があるんじゃ?」
佐天「え?」
上条「っ!お前さんは本当にあれだねっ!空気の読めない子だねっ!」

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:19:40.87 ID:i1XZBNLA0
ワロタ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:20:19.13 ID:Wo3tBpEJ0
上条ちゃんその口調やめろwwww

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:27:12.08 ID:xbeR3GLV0
佐天の彼氏はレベル0の俺こそがふさわしい

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:28:10.21 ID:nwPKwZ4fO
佐天「の・能力者?当麻能力者なの!?そんなだって・・レベル0同士頑張って行こうって、私に・・・」
上条「・・・」
佐天「レベルなんて関係ないって、いつか能力者を見返そうっていってくれたのに・・・」

上条「・・・」

固法「俺の右手は幻想を壊す、これで君の疑乳をぶち殺す!って言ってたわよ?」

上条「/(^O^)\」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:28:24.67 ID:dyLqDzs40
固法先輩無事でありますように

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:28:40.34 ID:clm2rgbqP
>>111
今のお前は能力開発を受けてない一般人
もしかしたらレベル5になってたかもしれない

だから佐天さんは俺の嫁



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:39:49.03 ID:dnsY9GflO
最大主教マダ-
セルビアモンテネグロ(10万3000枚の借用書)さんは死ね

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:40:29.32 ID:nwPKwZ4fO
佐天「アハ、アハハ、アハハハハハハハハハハハ・・・!!」

上条「る・涙子・・・?」

佐天「そう、そうだよね、無能力者なんてどんなに頑張ったって所詮能力者の食い物なんだ・・・」
上条「・・・」
佐天「どうだった?無能力者のガキを騙して、さぞ滑稽だったでしょアハハ!」

上条「涙子・・・」

佐天「あ、だからどんなに頼んでも中にだしてくれなかったんだ、無能力者の子供なんて作りたくないもんね!!」

上条「馬鹿野郎!それは違う、お前の事を真剣に愛してた!愛してたからこそ!そんな軽はずみな事はできないと思って!!」

固法「あらやだ、上条君のがたれてきちゃった」
上条「/(^O^)\」
佐天「殺してやるぅぅぅぅぅ!!!」
上条「うあああああああっっっ!!!」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:43:35.31 ID:EqnYpDCb0
ここまで最低な上条さん珍しいなwww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:47:27.71 ID:iShN5gZ60
なんか興奮が止まらない、どうしようwwww




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:48:06.99 ID:uj1OPY0t0
>>117
そんなことはないぞ。
本人がここでは自覚してるだけで原作でも一触即発状態だ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:49:35.02 ID:i1XZBNLA0
このり先輩の空気よみっぷりが

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/03(日) 23:56:00.92 ID:nwPKwZ4fO
アンチスキル「隊長!ここにも黒コゲの死体が!」
隊長「中学生くらいの女の子か・・・むごい事だな。」
アンチスキル「周辺一体黒コゲなのにここだけ綺麗に残ってますね?なんなんでしょう?」
隊長「さっぱりわからん、一体目の死体となぜか途中で死んでたジャッジメントの子、そしてまた黒コゲ死体か・・・」

アンチスキル「とりあえずパイロキネシストを洗いましょう!」
アンチスキル「わかったじゃんよ!」

Fin

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:02:21.93 ID:NK7Qg0svP
…?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:05:05.41 ID:sIfz530z0
えっ







えっ?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:05:38.40 ID:mZA0DRUD0











・・・・・・あ?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:06:45.81 ID:HKP8l1Sc0
固法…先輩…?
黒子だよね…?
そうであってくれ…

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:06:58.35 ID:EuEEBW720
おもろい

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:08:50.07 ID:EuEEBW720
やめろナッパ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:10:17.45 ID:rI5QgGkNO
すまない、疲れたしあんま需要なさそうだから打ち切ってしまった

ただこれだけはわかってくれ、俺は空気の読めない固法先輩が好きだ!
あ、ID変わってるけど>>1です

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:11:07.89 ID:+4QO16KR0
うわあああああああああああああああああああああ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:13:54.17 ID:lY7ifrzf0
上条さんと普通に付き合いだしても空気の読めない言動をしそうだな、固法先輩

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:23:34.76 ID:wA6HPAcC0
乙!いいENDだった。

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 00:43:13.00 ID:5qtR2xNl0
もっと書いてよ
佐天さんがこのり先輩を怒りに任せて殺しちゃって、上条さんと心中しようとしたから、上条さんは美琴の恋心を利用して佐天さん殺させて、最後は上条さんに虐げられながらも健気な嫁となる美琴のハッピーエンドを頼むよ

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 01:25:07.72 ID:H3K5VjiyO
黒子のが社交的だよな

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/01/04(月) 01:33:48.95 ID:PSZRqHruP
現行スレ

佐天「よーし、じゃあ初春にネコミミを授けよう!」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262353009/
サーシャ「第一の解答ですが、私は既に上条当麻と付き合っています」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262443152/
滝壷「はまづらは……いいヤツだけど恋人にしたくはない、友達まで」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262523855/
佐天「御坂さんってタメの友達いないんですか?」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262509426/
御坂「え……?トイレが故障中?」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262019035/
打ち止め「何このセーラー服?ってミサカはミサカは…」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262530180/
上条「PSYREN…?」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262529073/
木山「上条当麻君か。よろしく」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1262526129/



44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)