5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうすぐクリスマスだし、カップル板コピペして欝になろうぜ!

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:04:45.79 ID:8fkTqtAV0
40 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/11/07(土) 03:45:18 ID:5E23m/8cO
公園で10代後半?カップルを発見。

彼氏が寒がってて彼女がマフラーを貸そうとしていた
彼氏は大丈夫だからと言って遠慮してたが彼女は私、首元冷えない人だからって自慢げに言って彼氏にマフラーを貸してた
でも数分後、彼女鼻と頬が真っ赤になってたw
それ見て彼氏が短いマフラーを2人でしようと頑張ってた

双方かわいくて和んだ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:05:44.64 ID:8fkTqtAV0
4 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/11/30(月) 17:04:08 ID:MNGnmfpsO
勝手なことしてごめんなさい
いつも心配してくれてありがとう

こーちゃんの為に頑張って痩せて綺麗になってうちのダメなところちゃんと直すからこれからもずっと一緒にいて下さい

いつもありがとう

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:06:22.27 ID:cx6Gw9AnO
やめろ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:07:44.98 ID:3z9XGjtr0
無茶するなよ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:18:32.95 ID:8fkTqtAV0
598 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/10(火) 14:57:10 ID:05zzCkxTO
今の彼氏が初彼氏。
最初はなにも知らなくてスキンシップは任せきりだったけど、最近は私からほっぺにちゅーしてる。

そしたらデート帰りに車内でキスする時、必ず最後にちょっと顔を傾けてくるようになった。
されたいのかなと考えたら、9つ年上な彼氏なんだけど可愛い。

あと、ホテルでお風呂に入る前に私が離れたくなくて二回くらい脱衣所から彼氏の寝そべってるベッドに戻って抱き着いたら、突然首筋にキスしてきて「あがってからしようか・・・危ないなあ」と言われた。
我慢してるところも可愛い。

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:19:34.44 ID:8fkTqtAV0
616 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/11(水) 15:30:04 ID:c9pCudk0O
紅茶が好きな私
紅茶(特にミルクティー)が嫌いな彼氏。

一緒に自販機にジュース買いに行って家に帰ってきてジュース飲みながらまったりしてたら彼氏がキスしてきた。

私は紅茶花伝を飲んでて彼氏が、
「○○ちゃんまずい(´;ω;`)」
って私を突き放して自分のジュースをごくごくと、そして
「どうぞ(´・ω・`)」
って、彼氏の好きなハイチュウを差し出してきた。
ハイチュウ食べてたらまたキスしてきて
「おいしい(*´ω`)」
って満足していて可愛いすぎた!


でもまずいからって突き放すなwwww

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:20:37.78 ID:8fkTqtAV0
627 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/11/12(木) 00:40:41 ID:xisNL6cwO
彼女「寒いっ。手温めて!」
俺「うん」



彼女の手、温かかった。
俺寒がりだから、いつも手が冷えてる。
それを知ってて温めてって言ったんだと思う。


「手温かいじゃん」って言ったら彼女赤面して
「気のせいだろっ」て言ってた。

すげー可愛い

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:21:09.50 ID:VndoWWRR0
185 :恋人は名無しさん:2009/11/29(日) 17:49:32 ID:wIeCp5dDO
突然でごめん、ちょっと質問
皆はキスマークとかって付けてるor付けられてる?
この間初めて付けてみたんだけど、どうやら消えてないらしく…しかもそれを隠さないで学校に来るつもりみたい。加減がわからなかった私が悪いんだけどねorz
もろバレなキスマークって、ぶっちゃけ引くよね?


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:22:04.35 ID:hX4rP3Pv0
やめろ









やめろ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:22:29.37 ID:8fkTqtAV0
238 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/10/24(水) 12:50:54 ID:pA1FptzuO
彼のおうちでまったりデートのとき、彼を抱いて横になるのがすごくしあわせ。
胸の辺りに彼の顔(*´ω`)
それでいいこいいこしてるとたまに目を開けてちゅーをせがんでくるvv
ふだんがんばってる彼だから、すっごく萌える。

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:23:30.37 ID:VndoWWRR0
757 :恋人は名無しさん:2009/11/26(木) 08:21:31 ID:J5yniKMeO
エッチの最中じゃなく前なんですが
前日のエッチがすごく興奮して気持ちよくて、夜ゴロゴロしつつ、
思い出して話をふったら、エッチの思い出話に花が咲いたw
そしたら彼が「どうしようエッチしたくなってきた…がまん、がまん…うー…えっち…」
と小声で呻いてて可愛かったw
話しただけで興奮するなんて可愛すぎる!


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:23:36.99 ID:rdyhV3bOO
衛生兵を呼べ!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:23:48.68 ID:oAPS3CKuO
いいね

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:23:48.94 ID:sUDZhKm10
oi
misu
ミス
おい
やめろ







やめろ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:23:58.49 ID:8fkTqtAV0
会社が遠いため5時起きだったんだが…
週末泊まりに来ていた彼女が俺のシャワーの音で目が覚めたのか、風呂から出てきたら 目を擦りながら布団の上に座ってた。
俺『どした〇〇〜!ごめんなぁ寝てていいんだよ』
彼女『ん〜ん…んん』首振って、髪を乾かしてる俺の向かいに一点を見つめてボーッとしてた。
もう俺は
なんて可愛い奴なんだぁーーー!!!!思わずキスしまくってしまった

彼女は俺が支度してる間もずっと向かいにチョコっと座ってて
俺と目が合ってもないのにたまに微笑んでた。
こんな彼女初めてです><
これって俺は愛されてるでしょうか…?

俺25
彼女17

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:08.37 ID:kRLdDYEzO
うわあああああああああああああああああああああああ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:12.61 ID:QEnlqF7mO
oiやめろ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:24.58 ID:VndoWWRR0
760 :恋人は名無しさん:2009/11/28(土) 02:05:38 ID:fFFQos7VO
彼氏の出張で半年以上会えなかった。
ようやく帰ってきた彼氏としてて、挿入時。
全部入った瞬間に安心感やら何やらで私が泣いてしまったのだが、抱き締められて
「寂しかったよな……ごめんな……」
って呟いて、そのまましばらく動かずに、ずっと頭撫でてくれた。

まあその後はいつものドS責めが始まったが、萌えた。


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:28.67 ID:Gyss63lhO
クリスマスか…

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:39.41 ID:0kt7TcvwO
男×男だと思えば怖くない

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:24:40.47 ID:8fkTqtAV0
277 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2008/03/18(火) 00:19:05 ID:wTLqRqRJO
くっついて眠る瞬間。
2人でバカな話して大笑いしてる時。
キスまでの間。
手を繋いで散歩してる時。
一緒に歯磨きしてる時。
幸せな瞬間は数え切れないほどたくさん。

彼がいてくれたら、もうそれでいい。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:25:02.95 ID:BXk6KPS80
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。  <⌒/ヽ-、___  俺の人生つまんね。 
俺の人生つまんね。/<_/____/ 俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。
俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。俺の人生つまんね。


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:26:08.21 ID:4azpT8lCO
チンポが好きな私
紅茶(特にミルクティー)が嫌いな彼氏。

一緒に自販機にジュース買いに行って家に帰ってきてジュース飲みながらまったりしてたら彼氏がキスしてきた。

私は紅茶花伝を飲んでて彼氏が、
「○○ちゃんまずい(´;ω;`)」
って私を突き放して自分の精子をごくごくと、そして
「どうぞ(´・ω・`)」
って、彼氏の好きなチンポを差し出してきた。
チンポ食べてたらまたキスしてきて
「おいしい(*´ω`)」
って満足していて可愛いすぎた!


でもまずいからって突き放すなwwww

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:26:17.89 ID:lCVv3XIDO
いいぞもっとやれ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:27:45.40 ID:VndoWWRR0
862 :恋人は名無しさん:2009/11/28(土) 03:19:40 ID:FI/2v/y5O
この前デートしてたとき、俺は寒いだろうと思ってマフラー巻いてったけど、彼女はマフラーしてきてなかった
まぁ当然タイミングはかって彼女にマフラー巻いてあげたんだけど、そのとき俺のマフラーに顔埋めて
「ムフフ(笑)○○の匂い〜(笑)ありがとう!」
って満面の笑顔で言ってくれてめっちゃ可愛かった
そのあと
「やっぱ半分こ!」
っていって二人で一つのマフラー巻いて腕組んで歩いたときは幸せすぎて死にそうでしたw


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:27:51.89 ID:kaj8GScJ0
>>22
コピペだろうがクッソ吹いた(笑)


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:27:52.58 ID:bWVf7lu/O
やめてええぇえええぇぇえええ
半年前までは平気だったのにいいいいいぃいいあああああ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:28:38.06 ID:yoAyW9o7O
>>15おい!こいつら犯罪者だぞ!!18歳以下と付き合ってるのはダメだよな!!犯罪侵してまで彼女なんて作りたくねーよ!

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:29:33.06 ID:8fkTqtAV0
300 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/02(月) 23:38:16 ID:l0SQ+/joO
付き合って1ヶ月。
整理前の情緒不安定な自分を初めて見せてしまったんだけど、
落ち込む私に『そういう部分も受け止めるから問題ない』って言ってくれた。
不安だったらいつでも会ってギュッてしてくれるって。

あなたに出会えて幸せです。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:29:38.62 ID:uxEQqHPQ0
Fire in the hole!

Stay low!!

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:30:11.60 ID:VndoWWRR0
25 :恋人は名無しさん:2009/09/29(火) 03:08:10 ID:egsjBdFaO
普段は1人が好きであっさりとした人付き合いをしている反動か、わたしにはものすごく甘えてくるところ。

毎回H後は、疲れてるよなーと思ってベタベタせずにそのまま寝てたんだけど、この前電話で
「終わった後は確かに疲れてるんやけど、余韻に浸りたいんよ…寂しい」
「今度はもっとくっついてて。腕枕したいし、○○のこと抱きしめたい」

ってお願いされた。
本当に自分のことを好きでいてくれてるんだなぁと思って、可愛いと思うばかりか、感動すらしてしまった。


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:30:28.00 ID:Wgvn0T+j0
誰得スレ

33 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:31:10.85 ID:8fkTqtAV0
321 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2008/09/08(月) 00:28:08 ID:YO0Ha0O9O
バイバイのちゅーのとき、いつもは1回チュッ で終わりなのに、たまにチュッチュッて2回してくれたとき。すきだよって言われたみたいでものすごく幸せになる。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:31:45.53 ID:bF5H2WIY0
ちょっと人一人の重さに耐えられるくらいのロープ買ってくるわ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:32:27.68 ID:VndoWWRR0
132 :恋人は名無しさん:2009/10/08(木) 00:49:39 ID:v2syoQPpO
俺より背が30cm近く小さい彼女
俺の無い胸板に顔を埋めるのが好きらしく
立ち話してたら急に抱きついて顔を埋めてくることがよくある

先日いつものように抱きついてきて顔を埋めながら小さく一言

「…○○君おっきぃ」



萌えた
君は小さくて可愛いよ


36 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:32:37.95 ID:8fkTqtAV0
374 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2008/11/02(日) 17:39:20 ID:u4K/yLa40
台所でボーっとしてたら彼女が隣に来て抱きついてきた。それから手探りで俺の唇を触って、キスしてくれた。
いつもは俺からするのに、俺からすることしか出来ないはずなのに。

誕生日にプレゼントをくれた。
包み方もリボンの結び方も下手くそで、全然見栄えがよくなかった。
でも、愛情とか色んなもんが詰まってて、すっごい涙が出た。
手紙が入ってた。汚い字だった。下手くそな字で最後に「大好き」って書いてた。泣いた。

5年目の記念に絵を描いてくれた。
付き合い始めの最初のデートで一緒に行った公園を描いてくれた。落書きみたいな汚い絵だったけど、それでも色とか全部覚えてた。
額縁に飾ってる。俺の大事な宝物。あの景色はもう見れないんだよね。

朝起きたら料理作ってた。
野菜切っててびっくりした。案の定指に何枚も絆創膏貼ってた。床に切った野菜の一部が落ちてるし、本当に下手くそだった。
でも美味しかった。世界一美味しかった。どんな一流コックも敵わない位。

俺のコートのボタンが一つ外れてたから縫い付けてくれた。
ボタン取り違えてたけど、嬉しかった。手に針を何回刺したの?w痛々しかった。
今でも大事にしてます。ボタンが一つだけ違うコート。

町を歩いてる時、「ありがとう」って言ってくれた。いつも傍にいてくれてありがとうねって言われた。
俺はお前の盲導犬にもなれるんだ。もっと頼れよ。

二人で出かけているときに上司とばったり出会ったとき、初めて紹介した。
彼女が「自慢の彼氏です」って言ってくれた。泣かせるなよ。

これからもよろしくね。ずっと傍にいて、ずっと幸せにする。
自慢の彼女です。愛する彼女です。
幸福な瞬間なんてしょっちゅうだよ。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:32:51.05 ID:kaj8GScJ0
俺の彼女はなかなかベタつくのは嫌いみたい。エッチした後なんかさっさと寝ちゃうしなぁ。
ちょっと寂しいなぁ、もっとギュッとしてたいんだぜ?


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:33:33.35 ID:FuCH+RHl0
マジキチ

39 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:33:49.82 ID:8fkTqtAV0
405 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2008/11/10(月) 02:45:44 ID:PzAPGBcw0
デートのプラン考えるのすら面倒くさがる彼氏。
てっきりイベント事とかも面倒くさがるのかと思いきや
「クリスマス当日は無理だけど、その近くの日は一緒にいよう」
「クリスマスプレゼント、一緒に買いにいこっか」って言ってくれた。

カップルでクリスマスを祝うのは当たり前なのかもしれないけど、
普段、素直じゃない人だからその言葉がすごく嬉しかったな。
彼氏に抱きつきたくなりましたw

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:33:58.44 ID:qrY8FUPNO
1レス毎に首の麻縄が捩られる感じだな
いっそ本当なら死ねるのに

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:34:15.94 ID:cgxcWPx40
バカじゃないの?
バカじゃないの?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:34:17.29 ID:tAv1Xc0j0
>>37

画面の中じゃそりゃなぁ・・・

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:34:42.84 ID:hy0w9HubO
>>36

それは泣けるコピペだろう…

44 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:34:47.93 ID:8fkTqtAV0
3 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 01:22:27 ID:zOGDQu8RO
前スレ金賞受賞

897:恋人は名無しさん :2009/03/06(金) 14:57:13 ID:4kHIZKg/O
長くなったらスイマセン。

交際歴5年。大学卒業目前にして彼と初めてお泊まりしました。
とはいっても
3対3で行ったグループでの卒業旅行ですけど…。
部屋は一つ。
夕食後、私達以外の4人がそれぞれ春の夜長とか行って夜の繁華街に出て行った為
気づけば彼と2人きりに。

緊張して窓の外のタヌキ親子を見ながら
話題をそらしてたら
突然後ろから抱きしめられて
「もっと○○の色んな顔が見たい。
…嫌だったら嫌でいい。
これで我慢するから」

と、いつもより低めの声で言われドキドキ。

45 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:35:28.61 ID:8fkTqtAV0
4 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 01:24:55 ID:zOGDQu8RO
898:恋人は名無しさん :2009/03/06(金) 15:25:59 ID:4kHIZKg/O
沈黙。
グループでの泊まりということもあって
まさかの展開に
処女の私は心の準備が出来てなく
どうにか傷つけない
断る言葉を必死に
探していたけど

以前、彼が周りに
なぜエッチしないか
と聞かれ
「そりゃしたいけど、
まだあいつの想いの方が強いから嫌だ。
俺のが好きを上回ったら無理矢理にでもする」って言っていたことを思い出して
(高校時代ブスな私の猛アタックの末の交際ですw)

何か全身の力が抜けるような感じになって
気づいたら
自分から彼にキスしてました。

そしたら彼が
私の顔を両手で包み込んで激しくキスをし返してきて
(ここ途中記憶がない)
抱えられて布団へ。

46 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:36:09.39 ID:8fkTqtAV0
5 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/01(水) 01:25:56 ID:zOGDQu8RO
899:恋人は名無しさん :2009/03/06(金) 16:05:20 ID:4kHIZKg/O
布団の上でもまた激しいキスされて
息をする間が分からなくなるほど何回も舌を入れ合った。

浴衣脱がされて上半身にキス。大きな手で胸を触られたり、乳首を口の中に含んだりして
彼のすることを冷静に見つめる私。

それで彼は私の目を見つめながら
とうとうあそこに手が伸びて
うは!触られるって脳内爆発寸前で目をそらしたら
「目。こっち」
って言われて
恥ずかしいの我慢で目を合わせながら、彼の指を受け入れた。

指のはらで円を描くように
栗を激しく触られたなら、昇天してしまうくらい気持ちよく、
でもつま先から迫ってくるものが怖くて
彼の腕をつかんで阻止。

けれど彼が冷静に
その手を恋人繋ぎにして再開。

普段Mの彼が
実はSだったって事実にさらにドキドキしてしまいされるがまま。生まれて初めての栗で昇天。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:36:27.34 ID:bF5H2WIY0
いっそ殺せ

48 :(´;ω;`)ウッ…:2009/11/30(月) 17:36:50.01 ID:8fkTqtAV0
6 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/04/01(水) 01:27:24 ID:zOGDQu8RO
900:恋人は名無しさん :2009/03/06(金) 16:42:09 ID:4kHIZKg/O
布団が冷たく感じるくらい濡らしてしまった。

彼がゴムを取り出して装着、お互い緊張しながら挿入。
先が入ったのはいいものその後が入らなくて彼が栗を触りながら
ぐいぐい押してヌルって入った。
すごく痛かったけど、彼に繋がったまま抱きしめられて感動して泣きそうになった。

見つめ合いながら
彼がゆっくり腰を動かしたら
あそこのツボを刺激されるような痛気持ちいい感覚で思わず声が。

徐々に動きが早くなって、私は背中に掴まって
されるがまま。

恥ずかしくて声我慢してたら
彼が吐息みたいな声を出して私を誘発?

勇気を出して小さい声で「ぁ…」って言ったら
彼が動きながらすごい微笑んでくれて
糸が切れたかのように
ありのままの声を出してたくさん感じた。

彼がイった後、抱きしめあってキスしていたら
電話。急いで着替えて
布団なおして
春の夜長の4人帰宅。
4人ともすごいニヤニヤしてて、彼が頼んだんだって悟った。かなり恥ずかしかった。
けど…みんな幸せな時間をありがとうね。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:36:56.07 ID:VndoWWRR0
337 :恋人は名無しさん:2009/10/21(水) 19:16:51 ID:k2Q8v2U3O
付き合って4ヶ月だけど、彼氏のキスする時の口がめちゃめちゃ可愛いことに気づいた
ちゅーする時にちゅーの口になるのは当たり前だけど、彼氏の口はぷっくりあひる口っぽくなって、本当に可愛い
彼氏に「ちゅー」って言って、ちゅーの口作らせて何回も遊んでしまった
最後は「ちゃんとちゅーしようよ!」って笑いながら怒られた
私は口が小さくておちょぼ口系…うらやましいな


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:38:13.80 ID:abebzMxK0
女:ドルジ
男:山里
で再生

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:38:40.30 ID:VndoWWRR0
340 :恋人は名無しさん:2009/10/21(水) 19:51:09 ID:eLT1JxoEO
エッチの時バックでしようとすると嫌がる彼女。
いつもより部屋を暗くした日にやっと許してくれた。
お尻にもうこはん?があった。それ見られるの嫌だったらしい。なんという可愛いお尻だw


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:38:54.97 ID:cgxcWPx40
糞どもが


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:39:28.08 ID:aHxdFZmcO
クリスマスが
今年も
やってくる

悲しかった出来事を
消し去るように


今!ここ!


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:39:50.82 ID:zWiw+R/zO
いい事考えた!
>>1 に対抗してカプ板の無理スレをコピペしてきゃいーよ
暗い話しをコピペしよう!

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:40:00.66 ID:hX4rP3Pv0
フヒッ…

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:40:03.08 ID:kaj8GScJ0
>>42
残念だけどリアルに彼女についての話。
今まで三十人以上と体の関係は持ってきたが、今の彼女が一番いい。
心も体もな♡


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:40:30.26 ID:MR0ZgY350
おいやめろ






やめろよ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:41:27.89 ID:MothS3PR0
なんで惚気話聞いて楽しくなるの?俺死ぬの?

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:41:28.85 ID:SGviFGABO
死にたい。

俺は今まで何をしてたんだろう。

素直に羨ましい。
好きな人と仲良くなってもいつも友達止まり。

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:41:34.58 ID:VndoWWRR0
426 :恋人は名無しさん:2009/10/25(日) 08:19:29 ID:fZ/x+S0jO
俺はよく「エッチしたい」って言葉で言えるんだけど、5年付き合ってる彼女は恥ずかしがって、したい時に「したい」って言ってくれない。
でもこの前久しぶりに俺の家でまったりしてて、軽くキスしてたら彼女が俺の服の裾掴んで

「…しよ?」

と初めて言ってくれた時は息子が爆発するかと思った


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:41:45.83 ID:8fkTqtAV0
ふぅ・・・


さて頑張って貼っていくか

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:42:25.81 ID:MothS3PR0
続けたまえ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:42:53.02 ID:VndoWWRR0
433 :恋人は名無しさん:2009/10/25(日) 23:34:43 ID:CSgE4JWR0
昨日彼女と初めてキスしたんだが恥ずかしがって感想も言わない彼女
メールで「キス気持ちよかった」とか送ってきやがる
俺を萌え殺す気かw


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:43:30.89 ID:8fkTqtAV0
576 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/01(水) 22:28:24 ID:VX9gAKT70
お互い寝てるのに、朝起きると腕枕されてるとき。

起きた時に手をつないでいるとき。

いってきますのキスをしてくれるとき。


いや、毎日一緒にいれるだけで本当に幸せだなw

いつもありがとう
本当に大好き

9個も上なのに、
甘えてくれるあなたが本当に大切です

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:43:32.55 ID:Zl7eEyBu0
ぎゃああああぁぁぁあぁああああ!1!!!!111!1!!

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:43:34.06 ID:kXCirduK0
|     ∧        ∧        ∧        ∧         ∧         ∧        ∧
|    / ∧       / ∧       / ∧       / ∧       / ∧        / ∧       / ∧
|   /   ∧      /   ∧     /   ∧     /   ∧     /   ∧      /   ∧     /   ∧
| ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ  ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ
| ̄12月  ̄ ̄) クリスマス ̄) うまい棒 ̄ ̄) 大晦日  ̄ ̄) ̄ 1月  ̄ ̄)  ̄ 正月 ̄ ̄) 親戚来襲 ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    /
|__/    /   __/    / __/    / __/     / __/     /  __/     / __/     /
|/     /   /      /  /     /  /      /  /      /   /      /  /      /
|     //\       //\      //\      //\       //\     //\       //\
|   //  |\   //  |\   //  |\   //|\      //|\    //|\      //|\

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:44:13.11 ID:FuCH+RHl0
>>56

彼女いない歴ガチで書いてけ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259557592/332

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:44:26.09 ID:CQiBSKXfO
ここを見て強くなろうと決意した。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:44:28.38 ID:VndoWWRR0
483 :恋人は名無しさん:2009/11/01(日) 14:25:25 ID:1N4tZ5pcP
抱き合ってフル勃起したチ○コが私にあたらないようにしてるときw
腰の角度を変えまくって頑張ってるところが可愛いwwいじらしいwww

484 :恋人は名無しさん:2009/11/01(日) 15:29:23 ID:ADXnUhi80
>>483
おっさん乙


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:44:39.10 ID:Gyss63lhO
なんかカップル板ってライト官能小説みたいだな

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:45:06.88 ID:G0rK3wUjO
耐えられなかったわ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:45:58.33 ID:D6o3LMV10
アパームッ!!!!!!!

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:45:59.19 ID:kaj8GScJ0
>>59
勇気をもたないと!

俺みたいな肉食系男子がやはりいいらしい。まぁソースは俺の彼女だけどなw

彼女できたら色々いい思いで作れるよ。
今年は去年行かなかった場所をXmasデートの場所にしよ♪とかね。


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:46:28.69 ID:5DjXQ6lNO
ぬくもりあふれ
る話でこころが
ぽっきり折れそう

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:46:30.42 ID:JHYfpTUl0
!vip2:stop:
---
見習い戦士のふつうの攻撃
ログインしてないです。


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:46:40.20 ID:VndoWWRR0
548 :恋人は名無しさん:2009/11/07(土) 23:05:33 ID:EoUceNVFO
恥ずかしがり屋な彼女。セクロスするときも必ず電気を消したがる。豆電球一個までしか絶対つけさせてくれない。
こないだ悪戯でこっそり最中に彼女のパンツを隠しておいた。
終わってから彼女がいつも通り電気もつけずにいそいそと服を直そうとしたときにパンツがないのに気づいた。
あわあわとパンツを探す彼女。パンツ探しに必死で俺がニヨニヨ(・∀・)してることにも気づかない。
それでも見つからないパンツ。
しまいには恥ずかしさに半泣きになりながら、パンツー!パンツー!!パンツないー!!と駄々っ子のようにパンツ連呼。

かわいい…(*´ω`*)


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:47:06.03 ID:jaHU1plDO
これ誰が得すんの?

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:47:19.54 ID:RzGGPlrCO
聖夜前あたり凸乳すんなよぽまいら

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:47:34.87 ID:8fkTqtAV0
616 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/09/30(水) 20:23:08 ID:iYgXwrFgO
一緒に寝てるとき
彼が仰向け、私が彼向きに横になって寝ることが多いのだけど
鼻で彼の唇をつんつんする
すると彼は突然カプッと噛み付く、しかも吸う
きゃあきゃあ言いながら何度もする
彼は「鼻水の味がした!」とか言うので、じゃあしないでよと恥ずかしがりながら笑う
でも彼はやめない
なんだかうふふとなります

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:47:48.96 ID:gXZSrLZYO
世界なんて滅びればいいのに

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:47:49.25 ID:W6hbOeRY0
きえろおれのいかりがばくはつするまえにな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:48:03.35 ID:kaj8GScJ0
>>67
よく探してくるねぇww
感心しちゃうなwww
でもその熱意を粘着に変えちゃうのが童貞たる所以か

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:48:17.69 ID:rdDB5VbR0
くそう 心は折れそうなのにチンコは折れるどころか元気になってやがる

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:48:46.24 ID:8fkTqtAV0
631 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 23:55:05 ID:U+BhMRiUO
頭なでなでしてくれるとき
ぎゅーって抱き締めてくれるとき
ぺたーってくっついてるとき

甘えん坊で申し訳ない(´・ω・`)

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:49:02.89 ID:D6o3LMV10
>>74
ガッ!

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:49:26.65 ID:MothS3PR0
なんか微笑ましくて元気もらってるんだけどカップル板に移住しようかな

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:49:26.99 ID:8fkTqtAV0
635 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/09(金) 22:46:30 ID:grNxjrjO0
同じ大学だけど、コースとか時間割が違ったりバイトもあって・・・なっかなか会えなかった。
いつも通り夜メールしたら「一緒に帰ろう」って言われた。
なんで合いたいのわかるんだって思った。ありがとう。

一緒に帰ってる時に、ほっぺつねられて「あぁあぁあぁ〜」って言ったら凄い笑顔で笑ってくれた。
普段はなかなか見せない笑顔だったから、こっちまでほっこりした。萌えた。幸せになった。

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:49:33.96 ID:aTMxumqkO
俺の胸の内で渦巻く黒いモヤモヤはいったいなんなんだ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:50:50.51 ID:8fkTqtAV0
638 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 22:41:50 ID:lCqAp7wEO
これから初めて編み物する予定
編み物なんて!と思ってたけど、
好きな人を思いながら長い時間作業できるのは幸せだなぁ
喜んでくれるといいな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:51:12.64 ID:VndoWWRR0
3 :恋人は名無しさん:2009/10/14(水) 03:54:37 ID:8jwWEuiVO
この前電車でみたカップル。
彼女がびっくりするくらい可愛くて、オシャレ。一方彼氏は普通だけど、目を線にして常にニコニコしてた。
会話を聞いてると、「今日は○○でご飯食べようか」と提案する彼氏に彼女が「やだ」とか「面倒くさい」とかとにかく彼氏の意見をことごとく却下してて、可愛いから甘やかされて育ったんだろうなぁ、彼氏も都合よく使われてるんだろうなぁと思った。
ら、彼女がごそごそとカバンをあさって「作った!」と何故か不機嫌そうにお弁当を取り出した。彼氏がニコっと笑って、「よく頑張ったね。ありがとう」と彼女の頭をなでると、顔がぱあっと明るくなって凄く得意気だった。
うまく凸凹が噛み合ってるカップルでほっこりした。


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:51:22.53 ID:G21jWFdj0
もうやめてよ



やめてよ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:51:36.66 ID:kaj8GScJ0
彼女と過ごす日々が俺を強くしてくれた。
人間的にも成長できてるなってすっげえ実感できる。
いっつも可愛すぎていじめちゃうけどお前のことマジで愛してるからな。
他の誰よりも愛してる。
お前の目見てるだけでなんだか幸せな気分になれるから不思議!


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:52:52.43 ID:VndoWWRR0
25 :恋人は名無しさん:2009/11/01(日) 14:11:18 ID:tikxqSk7O
この間見かけた高校生と思われるカップル。
彼氏が155〜160位で、彼女が彼氏よりちょっと小さい位で
なんだかすごく可愛かった。
会話も

彼氏「○○さん(彼女)、手繋ぐの好きなの?」
彼女「別にー」(繋いでる手をぶんぶん振ってる)
彼氏「すごい楽しそうだけど(笑)」
彼女「手寒くなくなったから嬉しいだけー」

って初々しくて和んだ。
  


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:53:56.50 ID:xdU9Ory30
もうやめようぜ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:54:16.41 ID:VndoWWRR0
43 :恋人は名無しさん:2009/11/11(水) 11:18:46 ID:TVHroTKtO
電車内にて。
背の高いモサ文化系彼氏と
ギャルではないけど化粧の濃い派手めな彼女。

彼氏「〇〇が就職したら、きっとひらひらなスカートとかストッキングを履いて、綺麗になって、
いつまでもTシャツにジーンズの俺なんか相手にされなくなるんだね。」

彼女「wwwそんなことないよ。あたしは□□くんのTシャツにジーンズの姿が一番好きだよ。
むしろ変わったらやだよ。」

それを聞いて彼氏にこーっとしてた。
ほのぼのすた。


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:54:18.30 ID:MothS3PR0
効かぬ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:55:03.51 ID:zqgfjih3O
誰か140キロの巨体支えられる縄貸して

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:55:48.86 ID:VndoWWRR0
59 :恋人は名無しさん:2009/11/29(日) 13:41:52 ID:Dc4rYH0C0
この前の土曜に
駅で中学生(制服だった)らしきカップル2人を見た。

どうやら電車待ちの間にポケモンしりとりをしていたらしい。
1分以上答えられなかったらビンタ とかいうルールつきで。
女「イトマル!」
男「ルージュラ!」
みたいな感じで。ネタ分からない人ごめん。

5分ぐらいして、
女「ごめん考えつかない…。ビンタしていいよ…」
男「えっ?…ぁあ、あの…」
女「?」
男「○○(女)さんのことなんて…ぶてないです…。」
女「Oh!!!!!!You are Gentleman(´∀`*)」

男の子の中学生ながら紳士な性格と
女の子のネイティブな発音(?)が素晴らしすぎて
思わず笑ってしまった。
あと、地味に私もポケモンしりとり好きだ。


99 :あああああああ:2009/11/30(月) 17:55:51.38 ID:5DjXQ6lNO
ああああああああああああああ
あああああああ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:56:02.38 ID:H8Mya2vx0
カップル板に鬱コピペを貼るのかと思って開いたら死んだ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:56:37.86 ID:B7DbQLNeO
神スレキタ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:57:13.75 ID:W+GAyewGO
今から包丁持って出掛けてくる

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:57:17.17 ID:YNX3vjMbP



      頼 む か ら s a g e て く れ



      心      が      痛      む





104 :さとうきび列車 ◆xvndEVA/8E :2009/11/30(月) 17:57:22.85 ID:IcAKuOg3O
パートナーと仲良く過ごすコツを教えてやろう

相手を思いやる
互いを信じ合う
そして愛しすぎないことだ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:58:48.92 ID:VndoWWRR0
14 :恋人は名無しさん:2009/11/19(木) 13:17:02 ID:ERRIJgT+O
彼非童貞、私処女の大学生カップルです
この間初めてに挑戦しようとしたら、私がなかなか濡れない、指一本で痛くて痛くて挿入出来ませんでしたorz
濡れないから痛いんだと思いますが、どうしたらよく濡れるようになるでしょうか?
あと、痛くて痛くて本当に死にそうだったんですけど、何か痛みが和らぐ体勢とかいろいろありますか?(´;ω;`)


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:59:17.52 ID:L/vR3fQ60

                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / ノ し   /
     三 ̄ ̄ ̄ ̄\    / ) と   /
     /  ____| .  /      /
     /  >     |   /      /
    /  / ⌒  ⌒ |  /     /
    |_/---(・)--(・) |  /     /
    | (6    つ  | /  ..  /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    ___ |/   . /  <やめろおおおおおお
    \  \_/ / /   /    \_________
 シコ  \___/   /   /
      /     \ / .  /
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:59:36.74 ID:jMruTsBaO
>>20
お前、天才だな

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:59:47.42 ID:XXuWQoPGO
>>100
そ れ だ !

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:00:14.36 ID:chGy4Xr6O
みんなこんな妄想ばっかりして楽しいの?^^


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:00:31.44 ID:VndoWWRR0
7 :恋人は名無しさん:2008/08/31(日) 20:45:01 ID:aSMLp8I3O
彼「おいくそ」
私「なんだあほ」
彼「ぶす」
私「だれがじゃ」
彼「げへへ」
私「いじめはやめたまえ」
彼「尻かゆい」
私「かいてあげる」
彼「あ、そこそこ」
私「と、みせかけてカンチョー」
彼「あ…あああんっ」
私「バルス!」
彼「き、消えちゃうぅうう」

今彼とのメールが一番楽しい。メール嫌いだったけど凄い好きになった。ふざけたメールはやっぱり良いね


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:00:32.69 ID:vCqxktLtO
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやはyはyはyひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはやじゃや

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:02:05.51 ID:VndoWWRR0
15 :恋人は名無しさん:2008/09/06(土) 16:55:52 ID:fJUpkNAk0
>>10ワロタwwwww

彼女の友達カップルについて相談を受けていた俺
彼女の友達はかなり追い詰めてて「死にたい」とか言ってたらしくて相談に乗ってた
そのメールは一段落して、いつも通りのメールに戻ってしばらくしたら彼女から

「リュウさんが死んでしまった(´;ω;`)」というメール

さっきの友達の事かと思ってかなり焦る俺
「とりあえず落ち着いて!!その友達もかなり追い詰めてたんだね・・・」と送る

そしたら彼女から返信
「え?リュウ・ホセイのことだよ」

ガンダム見てたのかよwwww
心配して損したww


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:03:21.71 ID:MothS3PR0
http://girl.sugoren.com/report/post_357.php

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:03:48.83 ID:v+KbJVXmO
よし。樹海行ってくる

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:05:26.74 ID:mWKEBWWC0




   い い 加 減 に し ろ





 

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:05:31.86 ID:ejgccAKOO
>>22で大爆笑しちまったwwwww

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:07:54.37 ID:INGsby/qO
19 :恋人は名無しさん:2009/11/12(木) 11:27:22 ID:jPLg25LG0

ちんちんかゆいんですけど昨日食べたプリンが原因ですwwハハハッ!
フヒヒwwwwドゥフwwwこれが毒プリンでござるYO〜ww
あなわびしwwあなわびしwww

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:08:08.27 ID:tmjxWu9IO
30くらいまで読んだがもうこれ以上は堪えられん


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:09:35.56 ID:7aXEcQvOO
が・・・・・ま・・・・・

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:10:27.17 ID:jhxZ51TO0
糞ども爆発しろ…

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:11:27.34 ID:FBf+lfTM0
ちんちんかいかい

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:12:44.97 ID:139BLZSeO
この書き込み見ると逆に彼女がいらなくなるわ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:14:10.77 ID:MothS3PR0
彼女はいらんが嫁が欲しい

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:15:34.37 ID:rblapHfvO
28 :恋人は名無しさん:2009/11/14(木) 18:27:32 ID:jPy8x3LG0
今日、彼氏と学校の教室でふたりきりになった。
で、随分長いこと座ってしゃべったりじゃれあったりしてたらあっという間に5時で、帰らなきゃいけなくなった。
あたしがその事を彼氏に伝え、帰ろうと立ち上がったら「ちょっと待って」と言われた。
ん?って振り向いたら、ガシッと肩を掴まれていきなりのキス。あたしは驚いて固まった。
あとで聞いたら、彼氏は初めてのキスだったらしい。嘘だ..めちゃくちゃ余裕あったじゃん(´;ω;`)

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:15:42.28 ID:cG3R7jJKO
セックスしてる最中に、テレビから「三沢光晴さんが死亡…」っていうの聞こえてきて、二人して「え!!!」て叫んだまま止まったのはいい思い出

126 :廣田 ◆HIROTA/yU6 :2009/11/30(月) 18:17:52.79 ID:lhrewB0U0
クリスマスにラブホのコンドームに無差別に穴を開けるとか書き込んで逮捕された奴がいたな

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:18:12.86 ID:9IE0jtioO
おい誰だよ文学部なら女に困らないとかデマ流したクズは
結局今年も彼女いない歴を更新しただけじゃねえか!!!!!!!

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:19:13.85 ID:ZQixRAQ10
信じられない・・・

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:19:56.26 ID:zdOijI6FO
いい加減にしろ、おい。



頼むから……

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:20:40.11 ID:9aMD7EtaO
目にゴミが…

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:21:24.21 ID:hX4rP3Pv0
>>130
ゴシュ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:21:33.45 ID:wPcdY02rO
____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|     ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|   親戚の子供「この部屋お化けがいるー!w」>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|   ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:21:38.60 ID:YIZRzIQ4O
>>127
文学部とか腐女子の巣窟じゃね?
何か雰囲気が違う

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:22:40.77 ID:/Azbr9pvO
いやまじでやめろ















いやまじでやめろ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:28:53.58 ID:9IE0jtioO
>>133
腐女子でも何でもいいんだけどさ…
結局この世は「※」なのさ…

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:35:00.79 ID:/55FLKZCO
Mなのかな俺
痛いけどそれが快感

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:43:01.63 ID:5UOCYu/4O
相変わらず、カプ板は破壊力抜群ですな

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:44:08.74 ID:mKnHwQmnP
彼氏がパソコンやってたから、寂しくなって後ろからギュッって抱きついた。
2chのVIPやってたorz
抱きしめながら一緒に読んでたら「俺も童貞だから気にすんなwww」って米してた。
その間もチュッチュしてたけど。
「こうやったら童貞のヤツも安心するし、仲間がいると思って少しは安心できるだろ?」って。
別に馬鹿にすることもなく、そんなこと言っちゃう彼氏が凄く格好よかったな〜。
その後は一緒にお風呂入って、ベッドの中で腕枕しながらハグハグしてた・・。
「お前本当に可愛いなーって」あんまりそういうこと言わない彼だからすごく嬉しかった。
私、おっぱいが大きくて悩んでたんだけど、胸に顔をうずめて甘えてくる彼氏がすごく
可愛いんだぁ〜。今は肉じゃが作って彼氏が来るの待ってる。
だーいすきだよ!!

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:45:49.43 ID:BF5HtdV+O
>>20に完全に救われた

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:46:19.90 ID:9IE0jtioO
>>20
別の意味で怖いわ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:46:53.70 ID:zBXXzxJ80
もうだめ…

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:52:35.26 ID:VndoWWRR0
12 :恋人は名無しさん@:2009/04/06(月) 19:51:27 ID:Y5Tv5sD/0
臨場感たっぷりにってあるから、細かく書いてたらすごく長くなっちゃった。

俺21童貞 彼女23非処女
付き合って二ヶ月。
俺にとっては初彼女。彼女が非処女であることは知っていた。俺はマニュアル君だったな・・・。
いざ本番になったらちゃんと勃起するか、満足させてあげられるのか不安だった。一番心配してたのは
早漏だったらどうしようってことだった。

五月下旬、ドライブに行った。お台場のあたり。当時はまだ今ほど開発されてなくて、人気のない暗い場所に車を停め、
運転席と助手席でリクライニングにして横になってしゃべってた。
そしたら彼女が俺の頭をなでたり、手を握ったりしてきた。もうそれだけでこっちは勃起。ああ、EDじゃないんだと安心した記憶がある(笑)。
しまいには自分の胸の前で俺の手をもてあそび始めて、そのたびに俺の手に彼女の大きめのふくらみが当たるようになってきた。
これ誘ってるんだよなと思ってそのまま彼女に覆いかぶさってディープキス。




143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:54:27.74 ID:VndoWWRR0
13 :恋人は名無しさんA:2009/04/06(月) 19:52:45 ID:Y5Tv5sD/0
歯と歯との激突だった(笑)。
俺はディープは初めてだからぎこちなかったけど、舌を絡めたり、舌と唇を交互に吸ったりした。
自然な流れで右手で彼女の胸を触ってみる。ブラが意外に固い。やわらかい感触を想像してたから意外だった。
でも彼女は胸が超敏感だった。それだけで「んっ・・・あん・・・んっん・・・あぁん・・・」という耳をくすぐるようなあまーい吐息が漏れる。
もうこのまま先に進んでも大丈夫だよなと確信して先に進む。

ブラウスのボタンを外すと深い谷間を作る黒いレースのブラが現れる。勝負下着だったそうで。

あれ? 外し方が分からない・・・。プチパニック。

ブラというもんは背中にフックがあったとエロ本の記憶を頼りに背中に手を回そうとすると、彼女が背中を浮かせて外し易くしてくれる。その何気ない行動に萌える。
なんとかフックを外してブラを上に上げると、今まであった谷間が消えて乳房がぷるんと波打って平たくなる。同時に乳首が現れる。
彼女は巨乳だったけど、横になってるからそんなに大きくは感じなかった。
でも初めて見た生乳に興奮。巨乳の乳首は平たくて勃起しないのが多いのはAVなんかで知ってたから、多分彼女もそうだろうと予想してたけど、彼女のは勃起するタイプたった。
しかも標高が高いタイプ(笑)。

乳を揉むとかよりも乳首に集中してしまい、親指と人差し指でいじった。舌でも舐めてみた。結構硬かった。
そしたら大変。実は彼女の性感帯は乳首。彼女のあえぎ声はすごく特徴ある声だった。
「いっ、いっ、いいっ!!! いいーんっ!!!!」
AVとかでありがちな声じゃない。「い」を中心とした変な声。どうやら声を出すのが恥ずかしくて口を閉じてたらしい。
真一文字に結んだ口からはこういう声しか出ない。



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:54:56.64 ID:Yq/tC4gCO
おい…やめろ







やめて下さいお願いします

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:55:48.53 ID:VndoWWRR0
14 :恋人は名無しさんB:2009/04/06(月) 19:54:53 ID:Y5Tv5sD/0
特に乳首を舌で押し込む(埋没させる)と感じる様子。
暴れるから動かないように左腕で彼女の肩を抱いて押さえる。
彼女の両腕が閉じると両腕に挟まれた乳房が二つの丸い大きな形を作ってその中心の乳首がツンと上を向く。
両腕が離れると波打って乳房が元の形に戻る。その繰り返し。

口で右の乳首を愛撫して右手で左の乳房を揉む。乳首もいじってみる。ふやふやの乳房と硬くなった乳首の感触が面白くていつまでもいじくり回してしまった。
「ちょっ、まっ、もっ、もうだめっ!!! だめだよっ、ねぇっ、だめっ!!!」
彼女は右手を俺の股間に手を伸ばしてきた。いつもは大人っぽい彼女がそんな大胆なことをしてくるとは思っていなかったので、ちょっとびっくりした。

「・・・下いいかな?」

下半身のこと、何て言えばいいのか分からず、「下」と言ってしまった。下半身を濡らさなきゃ入れられないだろうから、当然そういう流れで愛撫するもんだと思い込んでた。
スカートのホックを外してパンツの上からあそこを撫でる。
これも思ったより硬い。パンツの隙間から彼女の大事な割れ目に指を伸ばしてみる。
ヘアーを通り過ぎると、ぬるぬるとした感触とぶよぶよしたひだの様なものが当たるのが分かる。これがマ○コなのか・・・。濡れてる・・・。
栗がどこだか分からない。上の方にある突起だと知っていたが、いくら触っても発見できない。どれだどれだと中指で上下させていたら、彼女がまた喘ぎ出した。
「あんっ、だめっ!! ああっ!! あぅんっ!! ねぇっ、だめっ!!」
身をよじってもだえる。


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:56:55.52 ID:VndoWWRR0
15 :恋人は名無しさんC:2009/04/06(月) 19:57:56 ID:Y5Tv5sD/0
パンツを履いたままだから両足が閉じていて指一本がようやく入るか入らないか。
これじゃ何もできないからパンツを脱がせようと上体を起こして両手で彼女の下半身に手を当てると、「エッ!? エッ!?」という声が聞こえる。
それとともに両足ががっちりと閉じてしまう。

「パンツ脱がせられないよ」
「だって・・・」
「大丈夫だよ・・・」

何が大丈夫なのか自分でも分からないけど。
何とかスカートとパンツを脱がせて中指と人指し指をひだに滑り込ませる。クリトリスは分からなかったけど、多分この辺だろうと当たりをつけて刺激してみる。
人差し指でクリトリス部分を、中指で穴とおぼしき部分を撫でる。
「ああーーーーっ!!!!! あっ、あっ、あぁーーん!!!!!!」
彼女は普通に声を上げ始めた。

次第に指だけでなく、手全体がぬるぬるしてきた。中指をさらに滑り込ませる。
ざらざらしているところがGスポットだと聞いていたが、そんなところはなかった。
というものの、でこぼこしている感触はなんとなく分かった。そこを押してみると彼女がいきそうになる。
「あっ! あっ!! まってっ!!!!! そこだめぇっ!!! あぁんっ! あーんっ!!!!」
彼女を先にいかせては何のためのセックスか分からなくなるので、いきそうになるところで止めていたつもりだった。
後で聞いたらもうこの時点でいっていたとのこと。

「・・・うしろ、行こう。」
「はぁっ、はぁっ、・・・うん・・・。」
「脱がないと・・・」


後部座席はフラットだったから、そのまま移動。今思えば大胆だけど、スモークのない車の中は照明の光が差し込んで明るかった。



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:58:15.47 ID:VndoWWRR0
16 :恋人は名無しさんD:2009/04/06(月) 19:59:16 ID:Y5Tv5sD/0
彼女はもうほぼ全裸状態だけど、こっちは全部着たままだったから速攻で全裸になる。
もう一度キスをする。キスしながら彼女を横にして耳、首、胸にキスをして愛撫していく。
彼女も左手で俺の息子をさわさわしてくれる。さすがにフェラは恥ずかしくてお願いできない。
クンニしようとも思ってたけど、いざ本番になったらそんなこと頭から飛んでた。とにかくめちゃくちゃ緊張してた。
裏表間違えないようにしてゴムをつけて、彼女の足を開いて間に座る。
その時点で気づいたが、彼女の内股はヌルヌルだった。実は彼女はとても液の多い人だった。

案の定、どこに入れたらいいのか分からず、ヘアーの下のこの辺に当ててそのまま入るかな、入れたとたん出ちゃったら格好悪いな、という不安を持ちつつ腰を沈める。
そしたらすんなり「するん」と入った。彼女も「あんっ」と軽く叫んで静かにあえいでた。
自分自身、こんなに簡単に入っちゃうの?という感じだった。

感触は正直オナニーの方が気持ちいいかもだった。
でもそれがかえって早漏防止になるかもと思って冷静に感触を確かめられたと思う。早漏の心配はなさそうだと思ったら安心できた。
とりあえずしばらくは持ちそう。
両手を彼女のお腹の横につき、とにかく彼女をいかせないというプレッシャーで腰を動かす。ただ突くだけじゃなくて円を描いたり浅くしたり深くしたり、
エロ本の知識でいろいろやってみた。
うわーっ、俺今セックスしてるよーっ、という感動が全身を貫く。
彼女は両手で俺の腕をつかんでいた。二の腕に挟まれた胸が突くたびに上下に揺れ、その姿に興奮する。



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:58:54.79 ID:VndoWWRR0
17 :恋人は名無しさんE:2009/04/06(月) 20:00:18 ID:Y5Tv5sD/0
だんだん彼女の声もが大きくなってきた。
「んっ! んっ! んあっ!! んあっ!!! ああんっ!!! ああーん!!! あっ!!! あっ!!! あああーーーっっっ!!!!!!」
彼女が俺の背中に手を回して爪を立てる。痛い・・・。抱いてほしいということなのかなと思い、彼女の首の後ろに手を回してぎゅっと抱きしめる。
彼女の大きな乳房がクッションになってる。硬い乳首が俺の胸に強く当たってこすれる。それが更に彼女を刺激しているらしい。
俺は顔を彼女の顔の横に置いていたが、彼女が盛んに俺の耳をかじる。キスしたいのかなというのが雰囲気で分かったので、上半身を起こしてキスをしながら腰を動かす。

「あっ、あっ、あっ、・・・・い・・・く・・・・ いっ、いっ・・・・・いいいーーーーーーーーーーーーーっっっっっ・・・・・・・・・!!!!!!!!」
彼女が身を硬くしていく。彼女の両腕が俺の背中を締め付ける。その瞬間、
「あああーーーーっっっっ!!!!!!!!、 はぁっ、はぁっ、はぁっ・・・・」
と言って彼女は全身の力を一気に抜いてしまった。

これが「イッタ」ということなのか?では俺はどうすればいいのだ?実はこのままやっていてもいきそうになかったから、早漏とは逆に遅漏が心配になったのだった。
意外に冷静に自分の行動を探っていた記憶がある。

動くのを止めて彼女の顔を覗き込む。彼女は難しい顔で呼吸を荒くしている。

「だいじょうぶ?」
「ん・・・。大丈夫・・・。」

それを聞いてこっちも落ち着く。ちょっとだけ余裕が出る。



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:00:02.83 ID:eQbHrfBw0
            l
   / ̄ヽ     l               お
   , o   ', 出買 l         _     .は
   レ、ヮ __/  かい l       /  \    よ
     / ヽ  け物.l       {@  @ i    う
   _/   l ヽ よに l       } し_  /
   しl   i i う   l        > ⊃ <   今
     l   ート   l       / l    ヽ   日
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  も
ハハハ・・         |      / / l    } l  い
       ガヤガヤl    /ユ¨‐‐- 、_  l !  い
   / ̄ヽ     l _ /   ` ヽ__  `-{し| 天
   , o   ',    l /         `ヽ }/気
   レ、  .__/    l          / //  だ
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/      
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
  い  /     `、  |/        _          \
  い /       ヽ .|サムイネー  /   ヽ  い ひ イチャイチャ
  な./  ●    ●l |\    l @  @ l. い と  /
  あ l  U  し  U l |      l  U  l  な り    \
   l u  ___ u l |/    /     く  あ は ネェ
    >u、 _` --' _Uィ l ワイワイ | |     | ヽ  . 気 テツナゴウ
  /  0   ̄  uヽ | \   l |     |  |   楽    /
. /   u     0  ヽ|        トボトボ・・・ で    
 |  |          ||              
 |  |          ト \ネエ、アシタユウエンチイコウヨ/

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:00:06.13 ID:VndoWWRR0
18 :恋人は名無しさんF:2009/04/06(月) 20:01:04 ID:Y5Tv5sD/0
別の体位でやってみたい。バックがしてみたい。でもそれを言うのが恥ずかしい。
「あの、うしろから・・・(照)。」
「?」
「あの・・・四つんばいになって・・・(照)。」
「(笑)」

彼女も察してくれたらしく、体を起こして四つんばいになってくれる。バックは初めてだったとのこと。彼女も抵抗あったと思う。ゴメンネ。
彼女は足を閉じた状態でスタンバイ。でもこれだと入らないし、位置的にも彼女の腰が高くてナニが届かない。
俺がガニマタになって中腰で挿入すれば入るのかもしれないけど、ここは車高の低い車内だ。俺も膝をつかないとバックはできない。
足開くよ、と断って彼女の両足首をつかんで左右に開く。「いやん」と言う彼女にまた萌える。彼女の両膝の間に俺が膝をついてる格好。これで高さ的にオッケー。
入れる穴は見えない。息子をお尻の穴の下辺りに当てて、彼女の腰をつかむ。
そのまま突き刺す。再びすんなり入る。「ああんっ!!!」と彼女が叫ぶ。
突くというよりも突き上げるような姿勢になっていたと思う。




151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:01:02.47 ID:VndoWWRR0
19 :恋人は名無しさんG:2009/04/06(月) 20:01:52 ID:Y5Tv5sD/0
これが気持ちよかった! とにかく気持ちよかった。息子の上のほうが擦れる感触がたまらない。
我慢しなきゃと思う理性も余裕もなかった。正直三コスリ半状態。

「あっ、ごめん、いっくっ!!!!!」
「うんっ、いっってぇっ!!!」

彼女が答えるのと同時にびゅるっという音は出ていないけど、そんな音が出てもおかしくない感触で射精。射精が続く間もずっと動いてた。
今までは自分の手でやっていたことを彼女の膣を使ってやってることに興奮。いつもより多めに出てた感触。
彼女の背中に覆いかぶさって片手で体を支え、もう片手で胸を揉む。
乳首をもてあそびながら謝る。

「ごめん、いっちゃった・・・。」
「ふふっ、いかせてあげた・・・。んっ・・・」

乳首が感じるらしく、時々びくっと体を震わせる。
しぼんできた息子が膣圧に負けてチュポン、という感じで外に出る。
陰毛についた粘液(多分彼女の)をふき取るのが大変で、ティッシュまみれになっちゃって二回戦どころじゃなかった。
満足感でいっぱいで(彼女はまだしたかったらしいが)帰宅。


こんな初体験でした。
彼女とはせいぜい69くらいまで。
潮吹く彼女だったからカーセックスは二度とできなかった。びしょ濡れにされたらたまらん。
さんざん吹かして遊んだなぁ。
こないだネットで見てたとき、杉原杏璃っていうグラドルに似てると思った。胸の形はそっくり。雰囲気もなんとなく。
初体験はまざまざと思い出せる。そういうもんだよね。



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:02:25.59 ID:kjqnWsJGO
あれ…おかしいな目にごみが…

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:03:16.61 ID:oQllug480
お前まだ童貞なの?wwwwwwwwwwwwwww            
 
                                                      クリスマスの予定は?
           風俗

                                    気がつけば居ない童貞

      母「クリスマスは外?んなわけないかw」                                  24日に限って電車を使わなくてはならない

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:04:23.13 ID:VndoWWRR0
40 :恋人は名無しさん:2009/05/06(水) 20:05:34 ID:fCUcD7nQO
>>33ではないけどちょっと投下してみる。携帯だから見苦しくてゴメン。
そしてかなり長くなりそうだけどいいかな。


あれは付き合ってから二回目のデートだった。
満喫でいちゃいちゃしてたら段々エスカレートしてきて我慢できなり、ホテルへ。

私は処女ではなかったけど、ホテルに行くのは初めてだったから、超緊張してた。
彼はホテル慣れしてたけど、彼からも雰囲気から緊張は伝わってきた。

荷物置いて、ベッドに並んで座って、少し話をした。
彼がもういつ手を出してもおかしくないオーラだったんだけど、
私はシャワー浴びたくて、でも初めてだったから浴びに行くタイミングがかわからなくて困惑してた。
彼が眼鏡を外して、私に向かって手が動いた。来る、って思った。
「、シャワー浴びていい…?」
逃げるみたいに言った。彼には申し訳なかったけど、汚いままで彼に抱かれたくなかった。

着替えとかバスタオルとかシャワー浴びるにも勝手がわからなかった私は彼に着替えとか用意してもらった。
さてお風呂へ、って思ったら風呂のドアの前から彼がどかない。
疑問に思った次の瞬間に、くるっと振り返った彼に勢いよくキスされた。
そのまま勢いで壁際まで後ずさると、両腕を壁に押し付けられて激しく舌を絡められた。
それだけで私の心臓はヤバかったのに、彼が徐に膝を持ち上げて、グリグリと押し付けてきた。
頭は沸騰してるしあそこは完全に濡れてるし、もしかしてこのままここで、って思った時、
「お風呂入っておいで」
って解放された。

私は完全に体の力抜けてふにゃふにゃになったままシャワーを浴びた。


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:05:39.60 ID:VndoWWRR0
41 :恋人は名無しさん:2009/05/06(水) 20:49:09 ID:fCUcD7nQO
私の次に彼がシャワー浴びて、彼が出て来るの待ってる間私は凄いおどおどしてた。
何してればいいんだろう。どこにいればいいんだろう。
あからさまかなとは思いつつも結局ベッドに座って待ってた。
ベッドサイドにあるゴムがこれからする事を改めて実感させてやたら生々しかった。

風呂場のドアが開く音がして一気に緊張した。彼が出て来て、ベッドに座る私の横に腰掛けた。
私はもう緊張して死にそう。
彼が笑った。私がカチコチになってるのが面白かったらしい。
「ほら、こっち向いて」
真横向いてた私を彼が向き直らせた。
この時少し何か話したんだけど、あまりにも緊張してて何話したか覚えてない。

自然と少しずつ距離が近付いて、軽く、だんだん深くキスした。ゆっくりゆっくり押し倒されて気付いたらベッドに寝てた。

私のバスローブの紐を解いてあわせを開いた彼が「エっロいな…」って言ってて猛烈に恥ずかしくなった。

彼がもう一度キスしてきて、そこから首、お腹にキスされた。
少しずつ全身を撫でられて舐められて、いちいち体がビクビク反応した。
彼がブラを外して、乳首を舐めた。思わず声が出た。恥ずかしくて彼が見れなかった。
吸ったり舐められたりして、気持ちよくてぼんやりしてたら、彼の手が下着の上からあそこを撫でて、我に返った。


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:06:36.85 ID:VndoWWRR0
42 :恋人は名無しさん:2009/05/06(水) 21:47:01 ID:fCUcD7nQO
手で優しく撫でられたりグリグリされたり、もうそれだけでかなり気持ちよかった。
恥ずかしさと気持ちよさで「ん…っ…ん…っ」って声が出てきた。
やっぱり彼の顔が見れなくて横向いてると、下着の中に指が入る感覚に思わず下を見た。
彼と目が合ったまま、
「ここ、すごいことになってる…」
って言われて死にそうになった。
指で何度か入り口を撫でて、堅い指が中に入ってきた。
「え、え?あ、や」
たとえ指でも、自分の中に好きな人が入ってくるっていうことが恥ずかしいやら抵抗あるやらで変な声出した気がする。

中で指を動かされると、物凄いいやらしい音が鳴った。
「ちょっと…凄いことになってるよ」
彼が猛烈にニヤニヤしながら指を出し入れする。私が人より濡れやすいって知ったのはこの時が初めてだった。

恥ずかしかったけど、どんどん気持ちよくなってきて、少しずつ声が出始めた。
「ん…っあ…あ…。!?っや、待って…!」
私は慌てた。彼があそこを舐めてきた。
大好きな人が、私のあんなとこを舐めてるってことが、恥ずかしいやら衝撃的やらでも気持ちいいやらでもうパニック。
もう耐えきれなくて、普通に声が出てた。

暫くしてまた体の中に指が入ってきた。今度は同時に指でクリも攻められた。
あまりの気持ちよさに腰が浮いた。シーツを掴んで悶えたけど、叫ぶみたいに声が出てた。
「いあぁあっ!だ、め、あぅっぁあっお願、も、やめてぇえっ」
今考えるとあれだけ喘いでたら彼も驚いてたんじゃないかと思う。
なんかもう訳がわからなくなって、頭に血が上って、涙が溢れてきた。

泣いた私にビックリしたのか、彼の動きがパッと止まった。


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:07:33.25 ID:VndoWWRR0
43 :恋人は名無しさん:2009/05/06(水) 22:12:25 ID:fCUcD7nQO
「ゴメン」
やりすぎたって言ってすごい謝られた。
私が痛くて泣いたと思ったみたい。
違うって言いたかったけど、私はもうまともに喋れなくなってた。

私の首やら胸やらにキスしながら、彼がゴムをつける。
なんとなく彼のモノは恥ずかしくて見れなくて、その間私は顔を背けてた。

「うっ」
あそこにヌルっとした柔らかいモノがこすりつけられてビックリした。
ビクってなった私にまた彼が笑った。

少しずつ彼が入ってきて、全部収まったらぎゅって抱き合ってキスした。
少しずつ彼が腰を動かした。ぴったり体をくっつけて、お互いを求め合った。
それからあまり時間もかけず、「っイきそう…」って彼の余裕の無い声。答える代わりにギュって強く抱きしめた。
耳元で彼の呻き声がしてイったのが分かった。息の荒い彼に勢いよくキスされた。
彼の頭を撫でながら、暫く幸せに浸ってた。



こんな感じで私の今彼との初めては終わった。

今思い出すとあの時の彼は小さかった気がするwやっぱり緊張してたのかな?

っていうか恥ずかしくて途中から書き始めたの猛烈に後悔した。
頼むからみんなも沢山書いて私のレス流してorz


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:08:31.60 ID:b1pjOWL7O
うわぁああああああああぁあぁぁぁあああああああああぁあぁぁぁああああああああ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:09:21.75 ID:BdL8s3e4O
……ふぅ。








誰か、銃を貸してくれないか??('A`)

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:12:05.39 ID:VndoWWRR0
74 :恋人は名無しさん:2009/05/16(土) 01:42:47 ID:UEQ+LJGHO
今彼を含めた四人で飲み会
その後、「家に来る?」って気が付かれないように誘うとそっと手を握って来た。
帰りの満員電車では、人込みから私を庇うみたいに抱き締めてくれた…
部屋に着いて、二人で少し飲んで…私から彼に抱き付いたら
「…じゃ、遠慮なく、頂きます。」って彼…急に激しいキス。
舌を絡ませて、吸われて…
トロンとしてるウチに、ブラを外され、素早く生乳を揉みしだかれ、舐められ、吸われ…
「ああンっ!!」って声が漏れる頃にはアソコもトロトロになってて…
敏感になってたアソコを、彼はツバで濡らした指でそーっと、そーっとツン、ツンってしはじめて…
気持ちいいポイントを探しながら
時に舌を這わせるクリへの愛撫は…
ソフトでいて執拗で、濃厚で、私が何度イッてもやめてくれず…
「もう…お願い、入れて!!」って切なく喘いだら
「欲しいの??」って、いきり立ったモノを、もう濡れまくったアソコにそっと押し当て…
ぐいっ…ぐいっ…て入れて来た…
同時に濃厚なキスされて、上も下もとろけまくり…
その後は朝まで何回イッたかワカラナイ位でした。
もう一生彼から離れません。


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:16:01.10 ID:YfG6YkhgO
あああああああああああああ…

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:20:00.01 ID:VndoWWRR0
90 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 02:36:29 ID:6YBAq64W0
じゃあ臨場感出せるかどうか難しいけど書いてみる。

お互い20歳過ぎて初彼初彼女、キスもセックスも初めて同士だった。
そういうわけなので、準備期間を設けて、付き合って二か月目の記念日に、
思い出になるように旅行を兼ねようということになった。

場所は観光地で有名な、隣の市のシティホテル。
部屋はソファとダブルベッドのある、モダンで落ち着いた部屋で、
顔を見合せていい部屋だねーとうなずきあった。
そして私は、ダブルベッドってでかいんだなーと素朴に思ったww
荷物を置いて、ソファに二人で座る。
今日ここでするんだなあと思うと、なんだか恥ずかしくて、まともに彼の顔が
見られなかった。窓際で西日がまぶしかったのもあるけど。
彼も照れながら、手をつないできたので、肩にもたれかかってキスした。
抱きつくと、彼の心臓の音が聞こえてきて、ドキドキしてるのは自分だけじゃないんだなと思った。

キスを重ねすぎて少し恥ずかしさがぶりかえしてきたので、お互いクールダウンとのことで
しばしアメニティなどを物色。彼が部屋のお風呂を見てる間、私は普段寝ることのない
広いベッドでごろごろ転がるのを楽しんでいた。大の字になったり芋虫になったりしてると、
彼がお風呂から出てきて、私を見て笑った。そして笑いながら、彼もベッドにダイブ。
二人してごろごろ転がりはしゃぎまわるうちに、彼がふざけてばっと私に覆いかぶさってきた。
その体勢に、今日これからするんだよなあ……などと変な感慨を抱いていると、
彼が表情の変化に気づいたのか、「こわい?」と聞いてきた。


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:22:21.87 ID:uiJkVGf7O
おいやめろ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:22:43.79 ID:t+gjjaB4O
俺にも寧々さんという彼女がいるからなんともない

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:23:42.77 ID:n+bAvQef0
最早エロゲとなんら変わらなく見えるので特に感想も無いです

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:23:48.86 ID:PiUfb1+W0
死にたくなってくるw鬱だあああ。

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:26:06.78 ID:VndoWWRR0
91 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 03:00:11 ID:6YBAq64W0
自分が処女でなくなってしまう、というのは漠然とした不安があった。
痛いのはそこまで怖くなかった。でも、大好きな人と繋がりたいと思う反面、
大好きだからこそ、もっともっと好きになってしまうのが少し怖かった。
Hしたら私に飽きるんじゃないか、とか。言葉は悪いけど、いわゆる「ヤリ捨て」された
知り合いの話を聞いたことがあったので、変な恐怖心があったんだと思う。
でも、彼はそういう面倒くさい私の話を根気強く今まで聞いてくれて、
ムリだったらしなくてもいいんだよ、といつも言ってくれた。彼も初めてなのに、
いつだって私を慮ってくれていた。この人としたい、と思ってこの日を迎えた。

「怖くないよ。すごく嬉しいよ。緊張するけどww」
「うん、ぼくも心臓がヤバいwwそして、あの、愚息が・・・」
ジーンズの上からだからよく分からなかったけど、そっと触ってみたら
彼の息子さんが硬くなっていることがわかった。素直にうれしかった。
愛おしくなったので、頬に手をのばしてキスした。最初は軽いキス。そっと舌で
彼の唇をつついたら、彼の舌がぬるっと私の唇を割って入ってきた。
段々とキスが激しくなっていった。私も彼にしがみつくように、夢中でキスを返した。
太ももに彼の硬いものがあたるのが分かって興奮した。彼の息も荒くなっていて、
私の腰に回った彼の腕に、力がこめられているのが分かった。
散々唇を重ねた後、お互い息を整えていると、彼にゆっくり抱き起こされた。

「…これ以上続けると、我慢できなくなっちゃうから、ちょっと離れようか」
「そうだね、ちょっとエキサイトしすぎたね・・・」
「部屋にいると悶々とするから、散歩に行こうか」
ということで、ホテルを出て公園まで散歩。繁華街をぶらぶらして、
近くのお店で夕食。それからスーパーで、お菓子や飲み物、軽食なんかを購入。
他愛もない話をして、手をつないでゆっくり歩いて帰った。


168 :廣田 ◆HIROTA/yU6 :2009/11/30(月) 19:26:57.36 ID:lhrewB0U0
金持ちの自慢とか聞いてもなんともないけど




なんでかなぁ……

169 :コピペ職人:2009/11/30(月) 19:33:46.94 ID:c0cIlEbpO
さる規制に引っ掛かって投下できないぞなもし

だれか支援よろしく

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:34:20.87 ID:VndoWWRR0
92 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 03:23:46 ID:6YBAq64W0
部屋に帰り、そろそろお互いお風呂ということに。
そのホテルは各部屋に備え付けの広めのお風呂もあるけど、
最上階に男女別の大浴場もあった。どうせなら広い所がいいので、
大浴場へ。平日だったから私以外に誰もおらず、広いお風呂を堪能した。
すみずみまで洗った。無駄毛チェックも入念に行った。
広い浴槽で漂いながら、町の夜景を見ていると、妙に感傷的な気分になった。
お風呂を出て髪を乾かし、薄化粧をして部屋に戻った。
彼も既にお風呂から戻ってきており、うっすら濡れた髪をタオルでかきまわすように
乾かしていた。妙にそれが色っぽくて、どきっとした。
お互いお茶を飲んだり、荷物を片づけたりした後、並んでベッドの縁に腰かけた。
思わず、二人してふーっと溜息をついていた。

「・・・そろそろ、する?」
彼がそう言ったので、私も頷いた。ベッドサイドのランプの明りを弱くして、
来ていたパーカーワンピを脱いで、スリップと下着だけになった。
そっと横たわると、彼がゆっくりキスしながら抱きしめてくれた。
私も彼に腕を回しながらキスを返す。何度もキスをするうちに、彼が段々と
余裕をなくしていくのが分かった。
スリップの肩ひもをずらされ、ブラを外され、上半身裸になった。
耳や首筋、鎖骨を舌でなぞられると、ぞくぞくするくらい気持ち良かった。
胸をやさしくもまれて、乳首を吸われたり、舌でとんとんつつかれたり。
頭はぼーっとして熱いのに、彼の唾液で濡れた肌が、空気にあたって
ひやっとしているのが不思議だった。自分の心臓が遠くで鳴ってるみたいだった。

そのうちパンツも脱がされていた。この日のために気合いをいれて選んだのに、
あっさり脱がされちゃったなーと残念だった。もちろんそんなことは知る由もなく、
彼は私の太ももを持ち上げて、足の付け根から指先まで丁寧にキスしてくれた。
もう既に、自分がかなり濡れていることが分かっていた。


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:36:18.96 ID:VndoWWRR0
93 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 03:43:42 ID:6YBAq64W0
彼の指が、そっとクリトリスを刺激して、身体に電流が走った。
するするとそのまま、濡れていたのでさして抵抗もなく、
指がぬるっと入っていった。はじめはゆっくり、それだけでも
気持ち良くて声が我慢できなかった。
指を動かしながら、彼が舌でクリトリスを愛撫。指で気持ちいいポイントを
突かれ、クリを吸ったり舐めたりしてくれるものだからすぐに昇天。
私がイくと、彼が体を起こしておでこ、頬、唇にキス。
タオルで手を拭いた後、頭を撫でながらまたキスをしてくれた。
私も彼のふわふわの髪の毛を指で梳いた。


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:37:20.14 ID:VndoWWRR0
95 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 11:12:48 ID:Iy7UD4+q0
「入って、いい?」
ゴムをつけ終わった彼が、そうたずねてきた。私が頷くと、彼が私の太ももに再度キスをして、ゆっくり足を開かせた。
入口に彼のものがあたる。そっと腰を落とされる。異物感が襲って、彼が腰をゆっくり進める度うめいた。

「痛い・・・」
「大丈夫?」
「今・・・どれくらい入った?」
「半分くらいかな」

軽く絶望した。半分でこんなに痛いってどういうことなの……と思った。

「抜こうか?痛い?」
抜いてまた入れるなんてさらに痛そうなことは勘弁だった。
そうじゃなくても、途中で止めるのは嫌だった。
「嫌だ、抜かないで」
「・・・じゃ、入れるよ?」
じりじり彼の腰がさらに進んで、ついに全部が入った。
すごい違和感。おまけに痛い。思わず顔をしかめてしまった。

「・・・抜こうか?」
しばらくは抜き差しして欲しくなかった。
「嫌だ・・・このまま、もうちょっとこうしてて・・・」
ぎゅっとつながったまま彼を抱きしめた。彼が奥まで入ったことがわかった。
大好きな人とこうしていられるなんて、と思ったら幸せと感慨深いので涙があふれてきた。


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:38:17.73 ID:VndoWWRR0
96 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 11:24:02 ID:Iy7UD4+q0
「大丈夫?」
「うん、すっごい嬉しい・・・・」
「ぼくも、嬉しいよ」
つながったまま、抱きしめ合ってキスした。
悲しくないのにぼろぼろ涙が出て、眼尻を伝って耳に入っていったから変な感覚だった。
彼は頭を撫でたり、指で涙をぬぐってくれてた。しばらくじっとしている内に、痛みもやわらいできた。
「動いていいよ・・・」
「でも、痛くない?ここで抜いてもいいんだよ?」
「大丈夫だよ」
どうしても彼に気持ち良くなって欲しかった。
「じゃあ、動くよ。痛かったらすぐに言ってよ」
根負けした彼が、ゆっくり腰を動かし始めた。眉根を寄せて、
何かに堪えるような顔をしてる彼を見ると、いとおしくて仕方がなかった。
彼が動くたびに、身体が揺さぶられる感じがした。
すごく気持ちいいかと言われたらウソになる。でも痛みは入った時ほど強くなく、
じんわりと心地よさみたいなものもあった。自然と声が出た。うめきじゃなくて、喘ぎだった。

痛くない?大丈夫?気持ちいいよ、大好きだよ、とたびたび気遣ってくれる彼の声を聞いていると、
もうそれだけで十分だった。彼は痩せているほうだけど、それでも裸の胸や腕に
触れていると、やっぱり男の人なんだなあと改めて思った。



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:39:02.42 ID:VndoWWRR0
97 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 11:37:30 ID:Iy7UD4+q0
彼が動くたびに、水が跳ねるようなにぶい摩擦音がして
恥ずかしかったけど興奮した。段々と、彼の腰を動かす速度も
スピードが上がっていった。

「……イきそう……」
「うん、いいよ、イって……」
「ありがとう……すっごい気持ちいいよ」
せっぱつまってても、気づかいを忘れない人だなあと思ったら嬉しくておかしかった。
愛おしくて、頬に手を伸ばして彼にたくさんキスした。頭を撫でてくれていた手を外して、
そのまま私の手に絡めて、彼もキスを返してくれた。
貪るようなキスと、激しい動きで熱が出そうだった。

「あ、出るっ……イくっ…・・・!」
「うん……!」
瞬間、奥にぐっと腰が進んで、彼のものがびくびくしているのが
中にも伝わってきて分かった。ああ、イってくれたんだなと思うと嬉しくて、
彼氏をぎゅっと抱きしめて背中や頭を撫でたり、頬ずりしたりしてた。


175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:50:29.23 ID:hlOGQuwcO
しえ…

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:51:10.83 ID:MothS3PR0
続けたまえ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 20:00:58.21 ID:VndoWWRR0
98 :恋人は名無しさん:2009/05/24(日) 11:56:10 ID:Iy7UD4+q0
「ありがとう……」
何に対してかはよく分からないけど、とにかくそう思った。
彼もゆっくりと、唇にキス、私の前髪を整えてくれながら、おでこにキスしてくれた。
抜いて、彼がゴムの処理をしている間も、後ろから彼の背中に抱きついて
ずっとすりすりしていたら、「猫かww」と笑われた。

そのあとはお互いシャワーを浴びて、服を着て、何故だか猛烈に空腹だったので
買っていた軽食をソファで並んで食べた。
性欲が満たされると食欲かな、と二人で笑った。その時に食べたあったかいお味噌汁と、
海苔巻きはしみるようにおいしかったことを未だに思い出す。夜景が綺麗だった。
ゆっくり時間を過ごした後、二人で手をつないで、床に入った。
しばらくは寄り添ったまま話をしてたんだけど、すぐにとろとろと心地よい眠気が襲って来た。
「眠い?」
「うん……」
「じゃあ寝ようか。おやすみ、大好きだよ」
そう言ってキスしてくれた。幸福感でいっぱいで、そっと彼に抱きついて
「あなたでほんとうに良かった……」と言った。
そのまま抱きしめ合っていつの間にかぐーぐー2人とも眠りに落ちていた。


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 20:37:15.89 ID:hX4rP3Pv0
フヒヒ…フヒッwwwwww

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 21:12:38.42 ID:ROU2iMdkO
つらいのう…

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 21:13:14.97 ID:264Eimiy0
いっそ殺してくれ

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)