5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハルヒ「キョンがレイプ魔?そんなまさか…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 15:23:03.11 ID:x2OIFiCiO
後は頼んだ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 15:48:40.15 ID:s6b8owoWO
書くぞ?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 15:50:08.52 ID:T21RGbbi0
>>2
任せた

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 15:58:08.33 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「いきなり何言い出すの?みくるちゃん!」

みくる「だって、私、キョン君にレイプされたんです…」

ハルヒ「だからってレイプ魔って…常習的にしてるって事なのよ?」

長門「…私も…」

ハルヒ「へっ?有希されたの?」
長門「…」コク

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:04:25.06 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「そんな…キョンに限って…」

みくる「私は部室で着替えてる時でした。
みんな帰った後に着替えてたら、いきなり入って来て…
下着だけだったんで抵抗も出来ずに…」

長門「家に入れたら、襲われた…」

ハルヒ「ふぇ…」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:07:12.75 ID:hDwWK+n/0
長門「とっても気持ちよかった・・・///」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:11:24.45 ID:s6b8owoWO
みくる「涼宮さん…デジカメ机に入ってますか?」

ハルヒ「ん?あれ?入ってない…」

みくる「キョン君です…私の裸撮って持ってきました…」

長門「ビデオカメラ…」

ハルヒ「ビデオカメラもない…」
長門「私はハメ撮りされた…」

ハルヒ「…そんな…」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:15:37.82 ID:yWEq89iDO
ハットリ君「これは臭い事件の香りがするでござる」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:15:50.84 ID:t1894iIB0
支援

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:17:44.94 ID:s6b8owoWO
キョン「うぃーす!」

ハルヒ「…」キッ

キョン「どうしたよ?ハルヒ?」
ハルヒ「最低…」

キョン「はい?なんだいきなり」
ハルヒ「自分の胸に聞いてみなさいよ!」

キョン「意味がわからん。そうだ、デジカメとビデオカメラ黙って借りてすまん」

ハルヒ「…いったいそれで何を撮ったのよ!」ギロ

キョン「妹だ!」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:19:48.16 ID:ddF4KPuD0
期待

12 :パラサイト ◆YgEVEl5SEYJy :2009/10/19(月) 16:20:18.95 ID:VcK9KCJe0
紫煙

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:23:25.31 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「ヒッ…あんた…妹ちゃんまで…」

キョン「なかなか良く撮れたよ!新しい機種だけあるな!現像したの見るか?」

ハルヒ「嫌…見ない…」

キョン「そうか?」

ハルヒ「他にも写したのあるんじゃないの?」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:26:53.46 ID:s6b8owoWO
キョン「ほか?」

ハルヒ「そうよ!有希やみくるたゃん!」

キョン「……撮ってないが…」

ハルヒ「正直に言いなさい!」

キョン「撮ってない!じゃあ確認しろよ!」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:28:00.30 ID:NSIIX6Ei0
楽しいじゃないか、もっとやれ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:30:24.32 ID:g00DkZnDO
たゃんに萌えた

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:31:42.29 ID:WEbwoJ4bO
しえん

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:33:13.36 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「あれ?何もない…」

キョン「メモリーから全部抜いたしな」

ハルヒ「じゃあ、ビデオカメラ…何も写ってない…」

キョン「新しいテープにしといたよ!」

ハルヒ「鬼畜!変態!」

キョン「おいおい、なんでだよ」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:38:17.24 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「もういい!今日は帰る」バタン

キョン「やれやれ…ところで長門と朝比奈さん…」ギロリ

みくる長門「…」ビクッ

キョン「ハルヒに話したんですか?」

みくる「…」オロオロ

長門「…」ビクビク

キョン「…」バン!

みくる「ヒッ!」ビクッ

長門「…」ビクッ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:43:26.27 ID:t1894iIB0
それからそれから?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:49:27.16 ID:s6b8owoWO
キョン「言っておきますが、悪いのはあんたらですよ」

みくる「へっ?」ビクビク

長門「…」

キョン「まずは朝比奈さん。誰もいないからって、鍵も掛けずに着替えるのって軽率すぎますよね?
俺も男です。あんたの下着姿なんか見たらムラムラきますよ、それも誰もいない校舎で!
誘ってるとしか言えないじゃないですか」

みくる「そんな…」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:54:06.71 ID:s6b8owoWO
キョン「次に長門。一人暮らしの家に男を入れるのってどうよ?
玄関潜ったらOKって事だろう。
休みの日に制服って…誘ってるとしか思えん!」

長門「…」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:54:40.31 ID:aUNDOdIV0
擬態語のパラダイスやな

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 16:59:11.74 ID:ddF4KPuD0
わろす

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:01:29.63 ID:s6b8owoWO
みくる「キョン君!それは男性の勝手な解釈です!」

キョン「はぁ?現実ですよ!なら俺を訴えますか?」

みくる「それは…」

キョン「出来ませんよね。あんた、未来人なんだし。訴えたらあんたが困るんだし!
まあ、長門も無理でしょうよ。宇宙人なんだし」

みくる「それをわかっててやったんですか…?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:05:24.54 ID:s6b8owoWO
キョン「冷静になれば判ることじゃないですか。それにSOS団にタイプの違う可愛い女性が3人もいるんですよ?
ムラムラしないわけないじゃないですか…」

みくる「酷い…」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:10:48.28 ID:s6b8owoWO
キョン「それに俺には写真と映像って強い味方がありますからね!
訴えたら証拠としてみんながみるわけだし。いい世の中になりましたよね!裁判員制度バンザイですよ」

みくる「…」オロオロ

キョン「じゃあ、これから長門の家にでも遊びに行きますか!
良いよな長門!」

長門「はい…」オロオロ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:12:24.12 ID:ddF4KPuD0
鬼畜すぎわろた

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:17:28.94 ID:s6b8owoWO
―ハルヒ宅―

ハルヒ「キョンがあんな奴だったなんて…
でもちゃんと確かめないで、あいつをレイプ魔って決め付けるのは出来ないわ…
みくるちゃんも有希もレイプされた割には怪我してないみたいだし…
それに…どうしてあたしにしてこないの…
あたしって二人に比べて魅力ないのかな…
ふぇーっ…そうだったらどうしよう…」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:23:26.43 ID:s6b8owoWO
―翌日、部室―

ハルヒ「みくるちゃん…その…あの…怪我とかしてないの…」

みくる「大丈夫です…怪我はしてません…お嫁にはいけない体になりましたけど…」

ハルヒ「有希わ?」

長門「大丈夫…」

ハルヒ「そう…」

ハルヒみくる長門「…」

ハルヒ「二人の事信じたい…でも…証拠が欲しい…」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:24:11.16 ID:AMe+FYvd0
わわわわわわわわわわわわわわわ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:26:03.06 ID:nG1jV7co0
>>31
シャキッと歯ごたえ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:29:03.45 ID:s6b8owoWO
みくる「し、証拠って…」

ハルヒ「その…キョンがレイプしてるとこ見たい…
みくるちゃん、有希…見せて」

みくる「い、嫌です…」オロオロ

長門「…無理…」

ハルヒ「じゃあ…あたしがレイプされる…」

みくる「へっ?」

長門「…」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:31:16.74 ID:sLgK1SiEO
>>32
シャキっとコーン

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:34:20.62 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「あたしがレイプされるようにキョンに仕向ける…」

みくる「そんな…涼宮さん…そこまでしなくても…」

ハルヒ「いいえ、団長として確かめないと!
だから、みくるちゃん部室でレイプされた時の状況詳しく教えて!」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:41:14.51 ID:t1894iIB0
支援

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:42:45.18 ID:s6b8owoWO
―10分後―

キョン「うぃーす。あれ?ハルヒビラでも配りに行くのか?」

ハルヒ「行かないわよ。暑いからバニーに着替えただけ」

キョン「そうなのか…つーか、生足って…ストッキングどうしたんだよ?」

ハルヒ「伝線しちゃって…」

キョン「まぁなんだ、人前に出るわけじゃないから良いか」

ハルヒ「うん…みくるちゃん、髪の毛結って!」

みくる「はい。どうします?」

ハルヒ「ポニーテールにして」

キョン「…」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:48:12.11 ID:G/HloT+QO
紫の煙でもなく私の怨みでもなく支援

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:49:21.92 ID:s6b8owoWO
キョン「古泉遅いな…」

ハルヒ「古泉君なら休みよ」

キョン「そうなのか…」

みくる「あれ?携帯にメールが…鶴屋さんからだ…涼宮さん、鶴屋さんから大事な話しがあるってメールが着たんで、先に帰っても良いですか?」

ハルヒ「良いわよ!早く行ってあげて」

みくる「じゃあ、失礼します」ガチャ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:53:22.71 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「あれ?有希どうしたの?」

長門「図書館に返却…忘れてた…」

ハルヒ「急がないと図書館閉まるわよ…」

長門「…」コク…バタン

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:54:09.06 ID:Ivzozjzd0
しえん


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:54:43.42 ID:w7SKdRolO
魅力的な3人って長門、みくる、古泉だろ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:54:47.81 ID:fBs7+hfg0
ほほぅ?

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:56:14.06 ID:1UQcBGxCO
ふむふむ・・・

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:56:27.42 ID:cQuwZ04A0
携帯でよくがんばるな

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:57:02.27 ID:oafL36eD0
>>42
國木田、古泉、長門な俺に死角はなかった

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:58:40.48 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「皆、帰っちゃったわね…」

キョン「そうだな…」

ハルヒ「それにしても暑いわね」パタパタ

キョン「カーテン閉めたらどうだ?少しは涼しくなると思うが…」
ハルヒ「そうね…じゃあ閉めて!」

キョン「わかったよ…」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 17:58:56.82 ID:80vdhd900
まぁ…ハルヒだしなぁ……

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:02:01.90 ID:Awgsf1sIO
正直微妙

支援

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:03:29.87 ID:t1894iIB0
>>46
どこの独歩だよ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:09:03.41 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「暑い…暑い…」パタパタ

キョン「…」スッ

ハルヒ「ふぇ?えっ?いや…」

キョン「静かにしろ!
しかし、良い乳してるな…たまんねー」モミモミ

ハルヒ「やめて…やっぱり、本当だったのね…」ハアハァ

キョン「なんの事だ?」モミモミ

ハルヒ「あんたがレイプ魔って話しよ…」ハァハァ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:13:02.29 ID:IcsGz+HjO
支援

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:14:37.20 ID:s6b8owoWO
キョン「違うな!今日こうなる事は計画済みだ!」モミモミ

ハルヒ「へっ?」ハァハァ

キョン「グルなんだよ!朝比奈さんも長門も!」モミモミ

ハルヒ「そんな…」ハァハァ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:18:55.37 ID:B7M7NckK0
支援

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:18:55.61 ID:eFZlkEItO
いいよいいよ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:20:32.03 ID:s6b8owoWO
キョン「脱がすぞ!」ジーッ

ハルヒ「いや…やめ…」

キョン「二人とは違うエロさがあるな…汗ばんだ感じもたまんねー…」

ハルヒ「やめて…」

キョン「無理だな…それに体はちゃんと反応してるぞ?乳首がカタカチだ…」

ハルヒ「ふぇ…」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:22:35.82 ID:F9WHqGeDO
イイヨイイヨー

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:23:17.68 ID:uQaTyfm70
さあ早く書くんだ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:24:54.16 ID:1huTXZ930
カタカチとはまた新しい表現だな

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:26:20.28 ID:IQje9Y5Y0
>>59
カタチがいいのかカタイのか、カタチチなのか

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:27:02.80 ID:s6b8owoWO
キョン「そろそろ良いかな…朝比奈さん、長門入ってきて良いぞ!」

みくる長門「…」パタン

ハルヒ「えっ?帰ったんじゃないの?」

キョン「帰ったフリだよ。それに二人にはやってもらう事がある」
ハルヒ「何…」ドキドキハァハァ

キョン「カメラマンだよ!」

ハルヒ「いや…いや…イヤーッ」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:27:15.13 ID:80vdhd900
キョン「脱がすぞ!」バリバリ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:28:01.44 ID:56c0yiQm0
カタカチキター

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:29:57.04 ID:ZZkSi4oB0
カッチカチやぞ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:30:05.04 ID:F9WHqGeDO
     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) さあ全裸になるんだー
 バリバリC□ l丶l丶
     /  (    ) やめて!
     (ノ ̄と、   i
            しーJ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:30:58.72 ID:sLgK1SiEO
カタくてカチカチ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:32:19.19 ID:s6b8owoWO
みくる「綺麗に写しますよ」ニヤニヤ
長門「綺麗に撮る…手ブレはしない」ニヤニヤ

ハルヒ「二人ともどうして…」

みくる「涼宮さんだけキョン君に犯されないのはずるいです」ニヤニヤ

長門「あなたも犯されるべき」ニヤニヤ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:38:15.69 ID:s6b8owoWO
キョン「仕方ないよな?俺も二人に頼まれて断れなかったんだ…
それにお前もノリノリだからそんな格好したんだよな?
まあ、同意の元って奴だ。
これはレイプじゃない」

ハルヒ「レイプよ!列記としたレイプよー」ハアハァ

キョン「へいへい…じゃあ入れますよ」

ハルヒ「いや…初めてがレイプなんて…」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:45:37.27 ID:s6b8owoWO
キョン「入れるぞ…」ニュル

ハルヒ「痛い…痛い…」ハァハァ

みくる「良いですよ!苦痛に歪んだ表情」ニヤニヤ

キョン「きつい…力抜けよハルヒ…」ググッ

長門「彼に任した方が良い…」ニヤニヤ

ハルヒ「入らないわよ…こんな大きいの…」ハアハァ

キョン「大丈夫…長門にも朝比奈にも入ったから…」グイッ

ハルヒ「ヒッ☆」メリッ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:48:52.66 ID:UpqRsOKE0
イイヨイイヨー

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:50:04.47 ID:V5OwIm8c0
証拠が欲しいからってレイプされるように仕向けてもそれはもうレイプじゃないよな

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:51:12.49 ID:s6b8owoWO
みくる「おめでとうございます。
大人の階段上りましたよ」パシャパシャ

長門「血の出方がリアル」ジッー

キョン「きつい…可愛いぞ…ハルヒ」

ハルヒ「ふぇ…あそこに固くて熱い物が……」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:52:01.76 ID:45D1suTx0
>>71
地裁なら余裕でレイプ扱いされるよ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:52:58.49 ID:s6b8owoWO
>>75セクロス描画いる?
それとも話し進める?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:54:45.90 ID:t1894iIB0
話進めましょうよ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:55:12.03 ID:K4OXeshS0
>>74
ハルヒをガンガン責めてくれ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:55:20.64 ID:IcsGz+HjO
是非ともいれていただきたい

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:55:58.83 ID:QrrxVoUFO
ほう

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 18:56:10.11 ID:Dt1TLYGx0
>>74
それとも私にする?

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:02:04.98 ID:s6b8owoWO
―30分後―

ハルヒ「えぐ…えっぐ…」メソメソ

キョン「泣くなよ…てか、なんで泣くんだよ…」

みくる「そうですよ?」

長門「…変」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:05:53.67 ID:V5OwIm8c0
>>73
マジかよ…
しょうがないとはいえレイプされたがってることには違いないのに

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:07:06.32 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「二人に騙されたのが悔しいのよ…えーん」メソメソ

みくる「騙してませんよ!キョン君にレイプされましたよちゃんと」

長門「わたしもRapeされた…」

みくる「でも…」

ハルヒ「でも?」メソメソ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:08:49.25 ID:8ikyMzmYO
>>81


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:11:51.49 ID:CH89BrSi0
古泉「僕ならいつでも空いてますよ」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:12:48.35 ID:s6b8owoWO
みくる「でも、仕方ないんです…無防備だった私達が悪いんです…
キョン君も男の子だっての気が付かせてくれたんです」

ハルヒ「そんな…」メソメソ

キョン「まぁそういう事だ。無防備なのが悪い」

ハルヒ「…」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:16:36.99 ID:s6b8owoWO
キョン「ところで写真とビデオどうですか?」

みくる「一杯撮りましたよ!」

長門「かなりのハメ撮り」

キョン「そうか。じゃあ、長門の家で鑑賞会でも開きますか?」

みくる「賛成!」

長門「楽しみ」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:17:05.35 ID:UpqRsOKE0
・・・で、なんで一番大切な30分間を省略したのかと小一時間問い詰め折檻したいところなのだが

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:17:07.21 ID:WQ0jBDgQ0
カワイソス

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:19:28.39 ID:rBs6VZVF0
ハメ撮りって、ハメてる奴が撮ってるんじゃ・・・

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:22:23.17 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「うっ訴えてやる…」

キョン「やれやれ…長門」

長門「再生…」

ハルヒ『あん、あん、気持ちいい…きもひいい…もっと…』

ハルヒ「ちがうの…ちがう…」

キョン「訴えても良いけど、これ証拠で出すから」

ハルヒ「ううっ…」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:23:41.31 ID:okOmF5pS0
省略やめてください俺の息子が死んでしまいます

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:24:11.50 ID:2bFTyyEKP
つまり鑑賞会でセックスシーンを描写するってことだったんだよ!

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:27:05.71 ID:s6b8owoWO
キョン「お前もさっさと着替えろよ!じゃあ、行きますか長門の家」

みくる「はぁい。今日もレイプしてくださいキョン君」ポッ

長門「私にも強姦してほしい」ポッ

キョン「はいはい」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:27:16.63 ID:+O+WQdFd0
>>92
な、なんだ(略

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:29:50.45 ID:UpqRsOKE0
>>92
わわか、わかってたさ!!

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:31:13.36 ID:s6b8owoWO
ハルヒ「ふぇ…見ないで…
てか、レイプって何…
もう嫌だ…」

キョン「それはな!お前が怪我したらレイプだ!怪我してないだろ?ハルヒ?」

ハルヒ「怪我したわよ…」

キョン「どこ?」


ハルヒ「マンコの中よ!処女膜よ!」


おしまい

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:32:35.33 ID:+uRoXnrR0
おいwwwwwwwwwwww

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:32:47.71 ID:GKWvW6+H0
なんという生殺しwwwwwwwwwww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:32:50.20 ID:qkZFW+uq0
乙!

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:33:03.55 ID:s6b8owoWO
おしまいです。
誰か失われた30分書いて下さい。
おいらはフェアリーテイル見るんで!

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:34:57.03 ID:x2OIFiCiO
ありがとう乙

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:34:57.08 ID:rBs6VZVF0
乙ww

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:37:33.61 ID:Dt1TLYGx0
>>365
           /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:38:14.10 ID:h9c7rtG60
365に期待wwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:38:16.86 ID:Dt1TLYGx0
安価消し忘れたwwwwww

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:45:39.52 ID:hDwWK+n/0
ksk

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:50:14.76 ID:T9+mRuQTi
全裸になってスタンバイしてたのに

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 19:59:30.25 ID:nHl/lhH/0
だらだら続けるよりもこうやってサラッと終わった方がよく見える

それより>>365に期待したい

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:01:46.40 ID:oafL36eD0
>>365まで伸ばす気でいるのかお前らw

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:12:54.92 ID:6CZXZvF10
>>365に嫉妬


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:14:05.52 ID:AjuJRc8h0
ksk

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:14:52.12 ID:caam+wp60
ksk

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:36:01.54 ID:hDwWK+n/0
ksk


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:43:13.41 ID:h9c7rtG60
ksk

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:43:57.61 ID:BjkEg+XA0
ksk

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:47:11.32 ID:ow5jw+TBO
おまえらアホすぎwww

ksk

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:52:04.59 ID:CnH+lICnO
かそく

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:53:19.24 ID:h9c7rtG60
ksk

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 20:57:06.15 ID:op2UJl1k0
マジレスすると合意があっても途中から女が嫌がったり、後から女がレイプだと感じた時点でレイプは成立する
俺はこの前、それで逮捕監禁やら強姦未遂やら強制わいせつ未遂やら暴行罪やらで捕まった

ksk

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:00:20.08 ID:uQaTyfm70
>>119
レイプかどうかなんて本人の気持ち次第だもんな

ksk

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:02:53.49 ID:L8vdE7nv0
お前らレイプとかいい加減にしろよ!!


ksk

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:13:48.60 ID:U1enjDObO
女性の人権を守ろう


ksk

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:17:24.19 ID:h9c7rtG60
>>121
テライケメンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ksk

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:24:17.22 ID:IJAfPygCO
尻の下にハンカチ一枚敷いてれば和姦になるらしいよ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:25:30.29 ID:21cdg0gk0
みんないる?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:31:17.74 ID:tnB0mtDJ0
>>124
時代が違う

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:39:28.74 ID:r3XHoiMD0
マぁくン

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:41:06.17 ID:jSmyDF5dO
KSK

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:47:13.47 ID:eFZlkEItO
ksk

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 21:47:51.34 ID:hDwWK+n/0
加速

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:00:36.38 ID:65OkU71vO
佐々木

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:02:34.42 ID:eFZlkEItO
やっぱり遠いな365

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:04:35.91 ID:hDwWK+n/0
ksk

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:06:11.95 ID:3qv7xTBJ0
>>1>>2って自演だろ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:13:54.82 ID:CW3q4L/WO
25分経ってる

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:13:56.36 ID:hDwWK+n/0
ksk

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:16:12.03 ID:hDwWK+n/0
ksk


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:17:07.46 ID:hDwWK+n/0
ksk

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:19:52.51 ID:hDwWK+n/0
ksk

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:21:13.90 ID:hDwWK+n/0
ksk

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:22:16.62 ID:hDwWK+n/0
ksk

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:23:47.57 ID:hDwWK+n/0
ksk

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:24:17.60 ID:eFZlkEItO
加速

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:24:32.05 ID:hDwWK+n/0
ksk

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:27:13.75 ID:hDwWK+n/0
ksk

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:28:07.19 ID:hDwWK+n/0
ksk

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:28:30.04 ID:oOvNPwKwO
ksk

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:29:09.53 ID:vXsmUj07O
支援

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:29:10.97 ID:hDwWK+n/0
ksk

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:29:59.06 ID:hDwWK+n/0
ksk

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:31:26.76 ID:hDwWK+n/0
ksk

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:32:12.34 ID:hDwWK+n/0
ksk

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:33:25.15 ID:hDwWK+n/0
ksk

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:34:16.66 ID:hDwWK+n/0
ksk

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:36:32.67 ID:eFZlkEItO
ksk

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:36:58.45 ID:hDwWK+n/0
ksk

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:38:46.23 ID:dUKZaaMl0
ksk

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:39:19.59 ID:hDwWK+n/0
ksk

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:42:34.84 ID:hDwWK+n/0
ksk

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:43:00.11 ID:lc9ati/SO
ksk

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:43:15.17 ID:IJAfPygCO
遠いな

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:50:05.66 ID:hDwWK+n/0
ksk

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:50:23.25 ID:eFZlkEItO
何かが365で起きると信じてksk

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:51:21.19 ID:hDwWK+n/0
ksk

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:51:32.43 ID:epam/Ssx0
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪


ksk

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:54:29.00 ID:tbSGxhwm0
ksk

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:54:37.88 ID:rP523ic9O
ここって何のスレだっけksk


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:55:10.64 ID:epam/Ssx0
ksk


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 22:56:20.68 ID:hDwWK+n/0
ksk

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:00:37.70 ID:kGkWl5xi0
ksk

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:01:49.51 ID:hDwWK+n/0
ksk

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:03:12.10 ID:hDwWK+n/0
ksk

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:04:32.76 ID:h9c7rtG60
おまえらまだやってたのかよwwwwwww


ksk

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:05:00.65 ID:BjkEg+XA0
ksg

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:05:25.03 ID:hDwWK+n/0
ksk

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:09:21.18 ID:eFZlkEItO
kskだ!

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:10:44.24 ID:epam/Ssx0
ksk

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:16:06.08 ID:DViCiNIf0
ksk

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:17:11.47 ID:b239B+hvi
ksk

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:18:08.56 ID:epam/Ssx0
だいぶ低速だな

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:18:58.67 ID:hDwWK+n/0
ksk

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:19:09.62 ID:Fq79mWZt0
ksk

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:20:18.88 ID:F9WHqGeDO
過疎

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:20:40.44 ID:hDwWK+n/0
ks

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:25:40.86 ID:hDwWK+n/0


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:26:55.96 ID:hDwWK+n/0
ksk

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:27:11.47 ID:DViCiNIf0
ksk

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:27:38.82 ID:hDwWK+n/0
ksk

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:29:41.67 ID:hDwWK+n/0
ksk

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:30:04.91 ID:8L1JN20lO
kskしてやんよ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:30:57.63 ID:Z7DJinhVO
かそk

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:31:31.32 ID:hDwWK+n/0
ksk

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:32:11.53 ID:hDwWK+n/0
ksk

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:33:35.07 ID:e4JnVN8z0
kskついでに誰か1本書いてよ

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:34:27.48 ID:hDwWK+n/0
ksk

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:39:18.02 ID:aQlsJwNnO
しょうがねぇな








俺が書く

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:39:47.01 ID:hDwWK+n/0
ksk

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:40:49.45 ID:TgD2v0RVO
過疎区

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:45:22.25 ID:hDwWK+n/0
ksk

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:48:24.94 ID:hDwWK+n/0
支援

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:48:42.27 ID:lidz7BpkO
キョン「こなたのロリマンコ……」ハァハァ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/19(月) 23:51:56.04 ID:aQlsJwNnO
ハルヒ(処女喪失からもう1週間……)

ハルヒ(あれからあたしは、毎日のようにキョンの慰み物になっている)

キョン「どうした? ちゃんと玉の裏まで舐め回せよ」

ハルヒ「ん……んんっ……!」ジュポジュポ

キョン「そうだ……そうやって……! うっ!!」ビュルルルルッ

ハルヒ「んぐっ!? う、うげっ、げほげほっ!」

キョン「誰が吐き出していいって言った! ちゃんと飲めよ!」バチン!

ハルヒ「あうっ!」グスン

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:00:25.63 ID:RAWyYuplO
しえん

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:00:28.88 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ(もう……こんなの嫌……)

キョン「今日はこの辺で勘弁してやるよ。
その代わり、今日は一日これを付けてろ」ブィィィィィン

ハルヒ「!! そ、それは………」

キョン「おまえの大好きなローターだよ。
ほら、入れてやるから股開け」グイッ

ハルヒ「ひゃっ、や、やめなさいよ!」ジタジタ

キョン「とか言ってるくせに、しっかり股開きやがって……
この淫乱女め」ズボッ

ハルヒ「ひゃうっ!あぁぁ、あんっ!あぁぁぁぁぁ!!」ブィィィィィン

キョン「外したりなんかしたら、おまえのハメ撮り動画を、全校に流すからな」ガラガラ、ピシャッ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:02:57.84 ID:vBtwOiAu0
加速&支援

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:06:24.53 ID:ivyOuLARi
濃厚なセックスを希望する

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:11:08.52 ID:st1vMy8Zi
かえん

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:11:40.26 ID:WjNi1LFpO
―――五限目、体育―――

谷口「なぁキョン。」

キョン「なんだよ」

谷口「なんかさ、今日の涼宮、変じゃね?」

キョン「あいつが変なのはいつもの事だろ」

谷口「そりゃそうだけど!なんてかさ、妙に動きがガチガチだし、時々唇噛んでるし……」

キョン「小便でも我慢してんだろ」

谷口「んなわけねーだろwwwww
…でも、涼宮のおもらし動画ってよさそうだなー」

キョン(ピクッ)

谷口「そんなAVあったら、大金だすな、俺wwwwwwww
あっでも、一番はやっぱり朝比奈さんのだなwwwwww」

キョン「ふーん……」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:12:03.04 ID:vudp8qgcO
早く

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:12:32.10 ID:1mc7GsL10
しえn

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:13:06.70 ID:J+V21dw70
ローターは動かしっぱなしなのかとびっこなのかそこが気になる

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:15:23.81 ID:5F2fxgPx0
陵辱中出し妊娠展開を希望する

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:18:04.29 ID:sUqHzeNmO
古泉が空気だな

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:21:25.87 ID:WjNi1LFpO
キョン「おもらしか……」

みくる「ふぇ? キョン君、何か言いました?」

キョン「いいえ、何も。
そんなことより……朝比奈さん」ブチブチッ!

みくる「ひゃぁぁっ! もう、キョン君たらwwwwwwww
そんなに私のコスプレ、気に入らないんですかぁ?」

キョン「朝比奈さんとヤル時は、ひんむきプレイが一番興奮するんですよ」もみもみ

みくる「やんっwwwwもー、仕方ない子ですねwww
今日は正常位でお願いしますねwww」

キョン(今日は立ちバックのつもりだったんだが……
まぁ、いいか)もみもみ









古泉「あれは……キョン君と、朝比奈さん?」

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:21:50.88 ID:y3QzPnJM0
加速支援

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:22:36.16 ID:9kj5AeX20
神スレキタコレ

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:22:38.29 ID:gCFL3WNnO
最高

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:27:56.12 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ「んんっ……んあぁっ!!」ズブリ

ハルヒ「ハァ、ハァ……」ビクンビクン

ハルヒ「こんなの、長時間つけてらんないわよ……!」ハァハァ

ハルヒ「とにかく、キョンに見つかる前に、さっさと帰らなくちゃ……!」コソコソ


古泉「涼宮さん、ちょっと」

ハルヒ「きゃああああっ!
な、なんだ……、古泉くんだったのね……」

古泉「驚かせてしまったみたいですみません。
……少し、お時間いただけますか?」

ハルヒ「何?」

古泉「ここではなんなので……
喫茶店にでも行きましょう」

ハルヒ「ええ、いいわ」ホッ

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:29:43.54 ID:vudp8qgcO
いい感じだ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:32:40.01 ID:trQ6EKZPO
支援

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:39:01.76 ID:WjNi1LFpO
みくる「あんっ、あぁぁんっ!きょ、キョンくぅぅん!
せ、正常位って言ったのに…ひゃぁんっ!」パンパン

キョン「そんなこと言って、立ちバックも好きなくせに……」パンパンパンパン

みくる「あん、あんっ、あんっっ!は、激し過ぎますよぉ!!」ズブズブ、グチャグチャ

キョン(……朝比奈さんのユルマンもそろそろ飽きてきたな……ん?)

キョン(あれはハルヒ……なんで古泉と一緒に…)

みくる「はぅぁぁぁっ!早くっ!
私の中にキョンのミルクをくださぁぁぁいっ!
あぁぁん、あん、あぁん!」フルフル

キョン(まぁいいか。例の証拠品がある限り、ハルヒは俺の言いなりだし)

キョン(今は朝比奈さんとのプレイを楽しむか)

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:39:23.78 ID:X/6vIZAd0
wktk

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:45:26.26 ID:WjNi1LFpO
古泉「涼宮さん。正直に話してください」

古泉「あなたは、キョン君に性的な悪戯をされてはいませんか?」

ハルヒ(ビクッ)

ハルヒ「な、何の事?意味わかんない」ビクビク

古泉「涼宮さん、安心してください、僕はあなたの味方です。
恐がらずに、あなたの気持ちを正直に話せばいいんです
もう一度、お尋ねします」

古泉「あなたは、キョン君に性的な悪戯をされていますね」

ハルヒ「!う、ううっ……」コクン

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:47:53.41 ID:Vl7uuS5tO
キョン君を彼に変えてくれ

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:50:11.38 ID:X/6vIZAd0
さあどうなる

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:51:00.82 ID:y3QzPnJM0
古泉「涼宮さん、安心してください、僕はあなたの味方です。


萌えた

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:51:47.30 ID:WjNi1LFpO
古泉「なるほど……僕が休んでいる間にそんな事が……」

ハルヒ「みくるちゃんも……有希も……キョンの味方してて……
あたし、キョンにさから、え、なくて……!」グスグス

古泉(彼には少し……いや、キツい制裁が必要みたいですね)

古泉「涼宮さん、話してくれてありがとう。
ここからは僕に任せてください」
古泉「これ以上あなたを傷付けさせはしませんよ」ニコリ

ハルヒ(!)/////

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:52:00.29 ID:ZtbG7+CgO
キョン「ハルヒに余計なこと吹き込みやがって…お仕置きだ…ドク…ドクン…」

古泉「はふぅ…キョン君しゅごい…」

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:53:58.85 ID:hBgQvdOI0
wktk

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:54:23.00 ID:X/6vIZAd0
なんかとんでるぞwwwww


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:55:31.65 ID:WjNi1LFpO
古泉(さて……まずは)

古泉「やぁ長門さん。…少し、あなたに話したいことが」

長門「………何?」

古泉「実は、涼宮さんのことで少し問題が……」

古泉「ここでは話しづらいので、場所を変えましょう」

長門「わかった」



232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:56:31.42 ID:vudp8qgcO
古泉も調教してしまえばいい

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 00:58:19.13 ID:zaXM9l+6O
追い付いた

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:03:37.29 ID:WjNi1LFpO
長門「……話、何?」

古泉「実は機関から、ここ最近涼宮さんの精神が乱れているようだ、との報告がありまして」

古泉「その時期が、僕が新型インフルエンザで休んでいた期間なんです」

古泉「長門さん、最近涼宮さんの近辺、もしくは涼宮さん自身に何かありましたか?」

長門「……何も」

古泉「そうですか……」

古泉「実は僕、それを突き止めようと、機関にある依頼をしまして」

パサッ

長門「?」

古泉「これは長門さん、あなたの先週の行動記録です」

長門「!!!」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:05:56.96 ID:X/6vIZAd0
新型www


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:10:29.44 ID:vudp8qgcO
新型www

機関しっかり対策しとけよw

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:10:40.50 ID:y3QzPnJM0
ksk

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:13:22.54 ID:WjNi1LFpO
古泉「まぁ、これには詳しい行動記録は書かれていないのですが
あなたの行動が少し疑問に思いまして」

長門「……」ビクビク

古泉「あなたは帰宅直後、特に何をすることもなく、翌朝になるまで待機をしていますよね」

古泉「ところが先週、あなたは自宅待機をしていなかった、と、これには書かれています
どうやら、誰かと二人でいたようだ。
そしてその行動パターンは昨日まで同じ」

長門「……だから、何?」

古泉「そこで、これです。」

ドサリ

古泉「これが何だかあなたにはわかるはずですよね?」

長門「……キョンの、行動記録」

古泉「そうです。たった一週間でこれだけの量……
あなたのものとは雲泥の差ですね」

長門「……」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:22:55.36 ID:WjNi1LFpO
古泉「彼の行動記録によりますと、彼は一週間前にあなたの部屋を訪れた後、毎晩あなたと会っている」

古泉「そして、決まった時間に帰宅する」

長門「………」

古泉「涼宮さんの精神異常を把握するためです」

古泉「あなたは毎晩、キョン君と何をしているのですか?」

長門「………何も」

古泉「おや、嘘を吐くとはあなたらしくない
これは彼女に関することなんですよ?
あなたにも他人事ではないはず」

長門「……」

古泉「…答えないつもりですか。わかりました」

長門(ホッ)

古泉「それでは、僕にもしてくれませんか?」

がばっ!

長門「!!」

古泉「僕も気持ち良くしてくださいよ。
毎晩あなたがキョン君にしているように」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:24:17.79 ID:kzzZA0Fi0
もうやだこのSOS団

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:25:01.58 ID:1KLxcvqP0
なんというワクテカ
でも寝る

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:25:06.64 ID:X/6vIZAd0
古泉が女を襲っただと!

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:35:47.93 ID:WjNi1LFpO
長門「んっ……!」ビクッ

古泉「へぇ……、宇宙人にも性感帯はあるんですね」サワサワ

長門「いや………触らないで」ビクンビクン

古泉「いいじゃないですか。今日くらいは団員ではなく、男と女になりましょうよ」ビリビリッ

長門「!!あ………あ………」

古泉「キスマークがこんなに……
どうやら毎晩、お楽しみだったようですね」サワサワ

長門「ん……あ……あぁ……」ビクビク

古泉「それに……ここは随分太いものに慣らされているみたいで」チュクチュク

長門「んぁっ!あぁ、あぁぁぁ……」ビクンビクン

長門「や、やめ……て………
これは………強姦………」

古泉「何を今更。キョン君だってやってるじゃないですか」クチュクチュ

長門「んふっ……し、って、た……の?」

古泉「彼に加勢して彼女を辱めるなんて……
そんな悪い宇宙人には、お仕置きですよ」カチャカチャ

長門(!!キョンのより……大きい…………)ビクッ!

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:38:07.33 ID:X/6vIZAd0
古泉やりたいだけじゃねえかwwww
さて寝るか

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:43:25.75 ID:rEnt0yKqO
>>365

ちゃんと364まで頑張ってね!

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:45:23.90 ID:J+V21dw70
このことを知ったキョンが報復に森さんを犯す方向で

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:50:21.30 ID:mJ6vCO+X0
支援

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:51:57.89 ID:OH89IVPY0
ksk

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:53:12.38 ID:XK6EWuKz0
> 古泉「いいじゃないですか。今日くらいは団員ではなく、男と女になりましょうよ」ビリビリッ

これが

古泉「いいじゃないですか。今日くらいは団員ではなく、男と女になりましょうよ」バリバリッ

に見えた


250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:53:20.85 ID:WjNi1LFpO
長門「やだ………そんなの…入らない」

古泉「何を今更。さぁ、入れますよ!」ズブッ

長門「あっ……あぁ……!」ビクッ

古泉「くっ…、さすが、なかなかいい締まり具合ですね」ズッズッ

長門「ゃぁぁっ、あんっ、あっあっ!」クネクネ

古泉「なんていやらしい腰の動き……さぞかし感じているんでしょうね」ズブズブ

長門「あぁ、あん、あんっ!お、おっきい、の……!!」クネクネ

古泉「ほら…全部入っちゃいましたよ。」グイッ

長門「あぁぁぁ、やぁ……」クネクネ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 01:59:41.54 ID:WjNi1LFpO
古泉「動きますよ。激し過ぎて失神しないようにして下さいね」

パンパンパンパンパンパンパンパン

長門「あっあっ!あんっ、あんっ!いい!いい!気持ちいい!!」

クネクネクネクネクネクネ

古泉「キョン君が羨ましいです……、こんなに淫乱な宇宙人を毎晩抱いてるなんて」

パンパンパンパンパンパンパンパン

長門「あぁんっ、古泉くんの、熱くて、固い……!
もっと、もっと激しくしてぇ!」

ズチュズチュクチュクチュズブズブ

古泉「くっ……そろそろ…イキそうです……!」

ビュルルルルッ

長門「あ゛あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ガクン

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:00:54.40 ID:0dtISHDTO
やはりNSなのだろうか

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:01:47.05 ID:WjNi1LFpO
すまん、限界だ
残ってたら続き書くから、見たい奴保守頼む

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:04:42.23 ID:rEnt0yKqO
>>365まで保守しようぜ!

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:15:55.29 ID:p3k6hACGO
あたりまえだの保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:25:31.98 ID:9/Wphvlu0
ksk

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:25:45.24 ID:rEnt0yKqO


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:30:21.55 ID:8q5ItkRO0
ksk

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:36:31.60 ID:aFrV9jr00
キョン「ふぅ。よかったですよ朝比奈さん。それじゃ俺はこれで」


みくる「ふぁぁっ…お腹いっぱいでしゅ…」

国木田(…そんな…キョンと朝比奈さんが…)かたっ

みくる「ひゃ!…だれか…いるんですか?」

国木田(し、しまった!?)

みくる「なんだぁ。国木田くんじゃないでしゅかぁ。…みてたんでしゅね?」

国木田(…ごくり)

みくる「うふっ。真っ赤な顔でおちんちんおっきくしちゃって…かわいいなぁ。あなたも…わたしとしたいんでしょ?」

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:40:40.02 ID:J+V21dw70
>>259
続けろ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:44:25.48 ID:aFrV9jr00
国木田「あああああああのそのぼぼぼぼ僕」

みくる「あらあら、もうこんなになっちゃってるじゃない。破裂しちゃいそうでしゅねぇ」さわさわ

国木田「あ、朝比奈さんぼぼぼ僕」

みくる「ほぉーら、おちんちんだしちゃいましゅよ?…顔に似合わない凶悪なおちんちんでしゅねぇ」しゅこしゅこ

国木田「あぁっ…!あ、朝比奈さんっ!!ぼぼぼ僕」

みくる「?なんでしゅか?僕のおちんちんどうしてほしいのかな?お姉さんにいってごらん?」にぎにぎ

国木田「そっその…朝比奈さんのなっ中にっいっいれ」

みくる「くすくす。ごめんね。みくるのおまんこはキョンくん専用なの。代わりにお口で我慢してね?」ぱくっ

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:51:09.32 ID:aFrV9jr00
国木田「あはぁぁぁぁぁ!!!」どびゅびゅびゅびゅびゅびゅ

みくる「!?」ごくっごくっごくっごくっ

国木田「ううぅ…あ、朝比奈さぁん!!」びゅくびゅく

みくる「…こら!いきなり出しちゃうなんて、国木田くんはいけない子ね」

国木田「ごっごめっなさっ」

みくる「そういう悪い子にはおしおきしなきゃ♪」

国木田「ひっ」

みくる「舐めなさい」

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 02:51:51.66 ID:+dy7+zKM0
ksk

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:00:29.03 ID:aFrV9jr00
みくる「キョンくんの精液で汚れたみくるのおまんこ、舐めてきれいにしてくだしゃい」

国木田(…朝比奈さんの…おまんこ…キョンの精液で…どろどろだ…)ぺちゃ ぺちゃ

みくる「んっ…そ、そうでしゅ。すみずみまで…んはぁっ…きれいにするのっ…ふぁっ」ぺちゃ ぺちゃ ぺちゃ

国木田(…精液の味と…このかすかな酸味…朝比奈さんの…愛液?)ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ

みくる「ひあっ…んんっ(やっ、国木田くん…赤ちゃんみたいに一生懸命…上手すぎる)」ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ

国木田(…愛液の量が多くなってきた…舐め切れないよ…)ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ

みくる「ふぁぁっ…もう、あっ、あぁぁっ」ぷっしゃぁぁぁぁ

国木田(!おしっこ!?)ごくごくごくごく

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:05:30.59 ID:aFrV9jr00
みくる「もう…駄目…」へたっ

国木田「はぁはぁ…あ、朝比奈さん…ああっ朝比奈さぁんっ」がばっ

みくる「!?ふぇ?く、国木田くん!?駄目…駄目でしゅよ?」

国木田「朝比奈さんっ僕っ僕もうっ」はぁはぁ

みくる「いゃぁ!いれちゃ、いれちゃやだぁっ!みくるのおまんこはキョンくん専用なんだからぁ!」

国木田「朝比奈さんっ朝比奈さぁんっ、ごめっ」ずぷぷぷぷ

みくる「!!!(お、大きい!?キョンくんのよりずっと…!?)」ずんずんずんずん

国木田「はぁはぁ、朝比奈さん朝比奈さん」ずぽっずぽっずぽっずぽっ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:05:58.52 ID:FiLSiMPH0
キョン小さいのかww

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:12:10.26 ID:aFrV9jr00
みくる「ひゃぁぁんっ、ぁあっ、んぃぃっ」ずぷっずぷっずぷっずぷっ

国木田「んっんっんっんっ、あ、朝比奈さん、僕、僕もう…」びくびくびくっ

みくる「!だ、駄目よっ!ぬ、抜いてっ!出しちゃだめぇぇぇ!」

国木田「で、でるぅぅぅ!」どくどくどくどくっ

みくる「いやぁぁぁ」


みくる「…」

国木田「あの…その…あ、朝比奈さん…ごめんなさい。朝比奈さんの中があんまり気持ちよすぎて…」

みくる(…国木田くん…わたしがそんなによかったのかぁ…そういえばキョンくん、最近わたしのこと…)

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:16:19.42 ID:aFrV9jr00
国木田「あ、朝比奈さん…僕その…せ、責任はきちんととるつもりだからっ…その…」

みくる「…いいんでしゅ」

国木田「だからっそのっこのことはキョンにはっ…え…?」

みくる「もうキョンくんのことなんてどうでもいいでしゅ」

国木田「朝比奈さん?いまなんて」

みくる「これからみくるは国木田くんのおまんこ奴隷でしゅ♪」

国木田「…」

みくる「…だめ…でしゅか?…そう…そうでしゅよね…こんなよごれたわたしなんて…!?」がしっ


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:17:54.33 ID:+dy7+zKM0
ksk

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:20:50.09 ID:aFrV9jr00
みくる「国木dんむっ」

国木田「…」

みくる「…ぷぁっ」

国木田「朝比奈さん、キョンのことなんて僕が…わすれさせてあげますよ」

みくる「…うん…。…くすくす♪」

国木田「…お、おかしかったですか?」

みくる「…ううん。国木田くん、男の子の顔になっててかっこよかったよ♪」

国木田「え…そうかなあ。えへへっ」 みくる「うふふっ♪」



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:22:16.33 ID:aFrV9jr00
ねむ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:22:50.43 ID:+dy7+zKM0
書くんだ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:33:17.89 ID:VZII+1TL0
おいまだか

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:34:25.70 ID:CzDylCev0
いらなくなったキャラって強引に廃棄処分されちゃうよね

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:39:26.69 ID:+dy7+zKM0
続きマダー

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 03:40:21.01 ID:lEBkQE8DO
キョンはレイプレイプレイプの主人公みたいになりそうだなw

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 05:45:52.21 ID:/mgKOekdO
上げてみる

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 07:12:29.61 ID:oNbcsrmOO


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 07:21:38.05 ID:RAWyYuplO
保守

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 07:56:04.24 ID:QEI9AynRO
……( ゚Д゚)

……(  Д ) ゚ ゚

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 08:28:02.89 ID:y3QzPnJM0
おはよう

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 08:30:45.92 ID:0dtISHDTO
☆彡

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 08:58:23.54 ID:Tk6RS0kMi
☆彡

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 09:06:29.54 ID:y3QzPnJM0
☆彡

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 09:38:33.14 ID:y3QzPnJM0
☆彡

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 09:52:48.73 ID:RAWyYuplO
☆彡

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 10:07:19.93 ID:BPZ4TU880
今北ほ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 10:25:54.28 ID:rEnt0yKqO


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 10:37:08.90 ID:KPBBbmJw0
うお!まだ残ってたのかよwwwwwwwwwwww


ksk

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 10:44:11.05 ID:rEnt0yKqO
後75

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 10:56:32.28 ID:0s1c/jc20
ははは!

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 11:09:13.09 ID:hPxfEOS/0
このスレはぷん太に乗る

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 11:10:11.28 ID:rEnt0yKqO


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 11:23:29.06 ID:RN3JvGzW0
♡♯

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 11:38:21.84 ID:RAWyYuplO
ksk

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 11:46:34.18 ID:rEnt0yKqO
ksk

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:06:56.52 ID:rEnt0yKqO


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:15:29.78 ID:sUqHzeNmO
肉屋 ほしゅ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:21:09.80 ID:rCQVQM2mO
お前らは馬鹿だ

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:34:32.80 ID:F6iG62vrO
あと

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:39:38.07 ID:9H6SKcsEi
>>365

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:46:17.95 ID:rEnt0yKqO
加速装置装着!

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:47:58.52 ID:0XaPeoATP
>>365
>>365
>>365
>>365


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 12:50:03.44 ID:RAWyYuplO
>>270の続き見たい

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:14:56.27 ID:MQOSuApj0
ksk

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:26:56.31 ID:RAWyYuplO
ksk

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:31:05.88 ID:ZtbG7+CgO
ふぅ

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:44:30.00 ID:rEnt0yKqO
雪降ってる…

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:45:57.50 ID:4ITgG8fLi
おばさんが警察官に犯されてる

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:48:13.35 ID:aFrV9jr00
ハルヒ「…ねぇキョン…おねがい…。こんなこともう…やめて…ね?」

キョン「ふん、そうはいってもここはもう濡れ濡れのようだが?本当にハルヒは淫乱なんだな」ぬちょぉ

ハルヒ「ゃっ!…でも…教室で…なんて…」

キョン「そんなに心配しなくてもいいぞ。初めてなんだし、我慢できない量を注入れる程俺は鬼じゃない。…いくぞ」

ハルヒ「ひっ…。そんなっ…やめっ…ぁぅっ」ずびゅるるるるる

ハルヒ「あ…んはっ…ふっ…んんんっ…お、お願い堪忍して…誰かに見つかった…ら…」

キョン「はッ、この時間に誰が来るって言うんだ。じゃあ俺はしばらくしたら戻るからな」ガララッ ピシャ

ハルヒ「…キョン…キョン、ねぇ待ってよぉ…ぅぅっ…あたしきっとこのまま…ずっとキョンのおまんこ奴隷なんだわ…」ぐるるるる

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:52:26.73 ID:RAWyYuplO
wktk

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:53:51.88 ID:aFrV9jr00
キョン(…さて、朝比奈さんを捜し出してお仕置きをしなきゃな。あの乳ビッチ…連絡もよこさんとはどういう事だ?)

ハルヒ「…古泉くんはああ言ってたけど…無理よ無理無理、絶対無理よ…」ぐるるっ

キョン(…そういえば長門も妙な雰囲気だったな。…くそっ何か嫌な予感がする…どいつもこいつもおまんこ奴隷のくせに生意気な)

ハルヒ「…ああぁっ…おなかが…おなかがっ…」ぐるるるる

ハルヒ「キョン…!絶対、絶対許さないんだからっ…だいたい今日だって挿れてもくれないし…こんなっ…」ぐるるるう

ハルヒ「…はっ…はぁっ…キョン…はや…く…」ぐぎゅるるる

谷口「WAWAWA忘れ物~♪ 」ガラッ

ハルヒ「!」

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 13:59:50.17 ID:FFf6VtZk0
吹いた

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:00:21.64 ID:aFrV9jr00
谷口「(…涼…宮?椅子に…縛られて…下半身まるだし…だと…?)」

ハルヒ「…あ、あの…谷口…くん…、これは…その…んっ…ひっ」ぴくぴく

谷口「…ごくり…す、すまん…その…ご、ごゆっく…ん?」ぷすすすっ

ハルヒ「!いゃぁぁ!!み、みないでぇっ…!!!」ぶりょりょりょりょりょ

谷口「…黄金…だと?」どくんっ

ハルヒ「うぅっ…ひっく…いやぁもう駄目ぇ…うっ、うっぐ…」ぶりょっぶりょっ ぶりょっ ぷすっ

谷口「す、涼宮の…黄…金…」ふらふら

ハルヒ「!?いやぁ!あ、あんた何やってるのっ!!や、やめてよ、ねぇ!へ、変態じゃないの!?」ぺちゃ ぺちゃ


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:04:07.77 ID:aFrV9jr00
谷口「…はぁはぁ…涼宮…おいひぃ…黄金…」ぺちゃぺちゃ

ハルヒ「変態…!変態!変態!!…うぅっ…もぅ…いやよっ!こんなのもういゃぁ!」

谷口「!お、俺としたことが思わず…。はっ…す、涼宮…これはだな、その…すまん」

ハルヒ「…はぁ?……………!!」きらーん

ハルヒ「…谷口くん。あなた、こんなことしてタダですむと思ってるの?」

谷口「うっ…。で、でもお前だって何でこんなとこで」

ハルヒ「黙りなさい」

谷口「」ビクッ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:05:09.51 ID:Gttv/X7SO
スレ残ってたw

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:06:36.88 ID:pIWpxX5n0
まだ残っててワロタw

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:07:06.96 ID:aFrV9jr00
ハルヒ「いい?あんたは女の子のうんちを喜んで食べるような変態なのよ?あたしに口答えできる立場じゃないわ」

谷口「で、でも」

ハルヒ「あたしが…漏らしちゃったのだってあんたのせいよ!変態なんかが急に入ってきたらびっくりしちゃうに決まってるじゃない!」

谷口「…」

ハルヒ「まあ、こんなところでこんな遊びをしていたあたしにも落度は僅かにあるわね。でもあんたの変態っぷりが軽減されるわけでは決してないわ!」

谷口「ぐっ…」

ハルヒ「全校生徒から変態のレッテルを貼られたら…さぞ生き辛いでしょうね。か弱い女の子と変態の言う事、どちらが信憑性があるかしら?」

谷口「…わ、わかったよ。つまり俺とお前は共犯関係ってことだな」

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:10:35.28 ID:aFrV9jr00
ハルヒ「共犯?あんた馬鹿じゃないの?主人と下僕に決まってるじゃない!」

谷口「…お、おい涼宮…下僕だなんて…(す、涼宮がご主人様だと…ごくり)」はぁはぁ

ハルヒ「何よ、文句あるの?…いい子にしてたらその…御褒美だって…あげるわよ…わたしの…うんち…とか」

谷口「…お、おおせのままにっ!(黄金…黄金)」

ハルヒ「(単純ね…)ふふん。いいわ谷口。とりあえずあたしのこの縛めを解きなさい。うんちも片付けて頂戴。方法は…まかせるわ」

谷口「はいっご主人さまっ!(黄金黄金涼宮の黄金)」

ハルヒ「あんたと国木田くんって、キョンと仲良いわよね。ちょっと聞きたい事があるんだけど」

ハルヒ「…それからあたしのことは涼宮さんでいいわ。他人に聞かれたらあたしまで変態に誤解されちゃうじゃない!」


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:11:15.97 ID:1LS9crQs0
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___ ♪ ∧__,∧.∩
/ || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪


ksk

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:24:37.13 ID:aFrV9jr00
国木田「…そんな…涼宮さんまで…」

みくる「そうなんでしゅ。元はといえば…わたしが悪いんでしゅけど…」

国木田「!そんなことないよ!お、女の子を一方的に犯すなんて、最低だよ!懲らしめてやらないと!」

みくる「…でも…キョンくんは証拠をもってるの…」

国木田「写真とか…ビデオ…だね?それなら…」

 …

キョン妹「あれぇ?国木田くんだぁ♪みくるちゃんもー?おひさ♪」

国木田「やあ。いい子にしてたかい?」

キョン妹「うん♪」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:27:31.81 ID:aFrV9jr00
キョン妹「…国木田くん…またお医者さんごっこしてくれるの?…国木田くんのおちんぽみるく、ひさしぶりに飲みたいよぉ♪」

みくる「!なっ」

国木田「ごめんね。今はそれより急ぎの用事があるんだよ。あの、キョンの」

キョン妹「やだやだやだぁ!国木田くんのおちんぽみるく飲むの♪」ばたばた

国木田「…まいったな。あ、朝比奈さん、ちょっと待っててもらっていいですか?」じじーっ

みくる「」

みくる「え、ええ」

キョン妹「おちんぽ♪おちんぽ♪国木田くんのおっちんっぽみっるくっ♪」ぱくっ

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:29:55.16 ID:YiW/Gf320
これは酷いw

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:30:51.00 ID:TL25AcviO
くるみぽんちおw

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:41:57.36 ID:aFrV9jr00
キョン妹「んふぁ…国木田くんのおちんぽ…おいひぃょぉ…」れろっ れろっ

国木田「上手くなったね。あいからわず全部は口の中に入らないみたいだけど」

キョン妹「んぐぅ…ぷはっ…がんばってるんだけどなぁ…てへっ♪」

みくる(…そ、そうよ…双方の合意があるんだから…恋愛に年の差なんてない訳だし…)

キョン妹「んっ、んふっ、んんん」じゅろろっ じゅろろろっ

国木田「…んっ…、お、おちんぽみるく、もうでちゃうよ?…残しちゃ…駄目だよ」どくっどくっどくっどくっ

キョン妹「んぐっ…んんっ」ごきゅっ ごきゅっ

みくる(これは…きっとそうよ…あんな酷いお兄さんだから…優しい国木田くんに助けを求めて…そうよ、国木田くんは悪くない)

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:46:15.67 ID:+vTLd5CEO
支援ドピュ

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:49:03.76 ID:MQOSuApj0
支援

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:50:50.47 ID:aFrV9jr00
キョン妹「ぁはぁっ…おちんぽみるく、いっぱいでたね♪」

国木田「ふぅ…ああ。おなか一杯になったね?じゃあさ、キョンの」

キョン妹「ねぇ…。国木田くんのおちゅうしゃも…して…ほしいな♪」くぱぁ

国木田「…ごめんね。僕今日はゴムを持ってきてないんだ。だから、また別の日にしてあげるよ」

キョン妹「えぇ~。ひどいよ国木田くんー。ミヨキチにはゴムなしでしてあげてるのにぃ!」

みくる「」

国木田「ミヨキチはまだ生理がないから…。…本当にごめんね」ちゅっ

キョン妹「ぶすぶす…じゃあ、こんどね。絶対だよぉ!」

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 14:57:56.20 ID:OjZcIJPb0
どいつもこいつも最低だなwwww

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:16:47.70 ID:BPZ4TU880
いいぞもっとやれ


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:20:44.86 ID:NyqBVJ7QO
妹もっと出してくれ

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:34:23.66 ID:ZtbG7+CgO
おちゅうしゃしたい

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:40:41.96 ID:lvmS0BzJ0
支援

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:55:03.43 ID:aFrV9jr00
誰も書かないなら話まとめようと思うけど、>>365まったほうがいいのかな?

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 15:59:17.61 ID:mJ6vCO+X0
>>334
さっさと終わらせようぜ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:07:20.93 ID:aFrV9jr00
キョン「(…どういうことだ?朝比奈さんがどこにもいない。…電話…長門か)」

長門「…もしもし」

キョン「長門か?どうしたんだ?」

長門「わたしの部屋にきて欲しい」ガチャ

キョン(…こいつ、おまんこ奴隷のくせに命令とは…どうやらお仕置きが必要なようだな)



キョン「長門!開けてくれ」ガチャ

長門「…」

キョン「長門、どういう…こ、古泉?」

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:08:55.72 ID:aFrV9jr00
古泉「あなたは大変なことをしでかしたのですよ」

キョン「ふん、なんのことだか」

古泉「…涼宮さんを性奴隷にするなんて、およそ許されることではありません」

キョン「そりゃ、お前らにとっちゃそうだろうな。しかしな、神様だってよがっておねだりだってするんだぜ?いやらしく腰をふってな」

ハルヒ「…それもこれまでの話よ!」

キョン「!ハルヒ、おまえ!…谷口…!?」

谷口「悪いな、キョン。黄金を出されたらご主…涼宮さんに逆らう訳にはいかないんだ」

キョン「くっ!金で買収か!汚い、汚いぞ!…だがハルヒ、お前の痴態はたっぷりと抑えてあるんだ。いまさら強がったって」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:09:57.33 ID:aHK6P/PxO
長門「短小に用はない、さようなら」

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:10:33.55 ID:aFrV9jr00
みくる「それはどうでしゅかね、キョンくん」ガラッ

キョン「あ、朝比奈さん!?こんなところに…国木田っておまえ妹と何をしてるんだ何を!」

国木田「やあキョン。妹さんがどうしてもついてくるって聞かないんでね」ずっぽずっぽずっぽずっぽ

キョン妹「ぁぁん…国木田くん…しゅごーい♪」ずっぽずっぽずっぽずっぽ

みくる「(…はぁ…もういや)…ビデオも写真も全部抑えたわ。妹さんが協力してくれたから簡単でした」

古泉「年貢の納め時です。おとなしく罪を償ってください」

キョン「そ、そんな…な…そうだ、た、頼む長門!もう、おまえしかいないんだ、情報操作でなんとかしてくれ!!」

長門「…」

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:11:30.78 ID:gCFL3WNnO
これはヒドイ月

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:11:44.88 ID:aFrV9jr00
キョン「ハルヒに余計なこと吹き込みやがって…お仕置きだ…ドク…ドクン…」

古泉「はふぅ…キョン君しゅごい…」

 …

キョン「とか、こんなんで、な?よし、これで勝つる!!」

長門「…無理。もうわたしは古泉一樹によって調教済み。彼の所有物でしかない。短小包茎早漏くんは死ぬべき」

キョン「ひっ…だ…誰かこいつらを…犯…せ」

ハルヒ「どう見てもあんたの負けね、キョン。ここをどう切りぬけるか少しは期待したけど、有希にすがってもどうしようもないじゃない。あんたもう終わりよ、お・わ・り!」

キョン「いやだぁぁぁぁ!」

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:13:32.81 ID:aFrV9jr00


みくる「…あれからキョンくん…どうしてるんでしょうか…」

古泉「ご安心ください、機関の保養施設で働いてもらっているだけです。命までは取られませんよ。…たぶん、ね」


キョン「…も、もう許して…ゆるしてください森さん…!!!もう、もう一滴もでません!!」

森「はぁはぁ…嘘はいけませんよ、キョンさん。まだまだ元気になるじゃないですか♪」ぐりっ

キョン「アッー!!!」

森「さあ、今日はあと10発は頂きますよ?なんせこのところの閉鎖空間でストレスが溜りまくっていますから…んはぁっ」にゅぷっ にゅぷっ

新川「おやおや…ほどほどになさってくださいよ。心臓マッサージも毎回成功するとは限りませんからなぁ」

fin.

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:15:20.29 ID:MQOSuApj0
>>342
乙!

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:17:33.98 ID:RAWyYuplO
キョンwwwww

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:19:46.09 ID:QEI9AynRO
森さんwwwwww

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:21:00.18 ID:NZw4E4cx0
みんなwww

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:28:22.36 ID:4WlGZa1U0
誰か>>341から佐々木団がキョンを救ってくれる感じで続きかいてくれ

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:31:08.39 ID:GyT9dkJ4O
>>341
ここからキョンの逆襲を誰か頼む

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:32:39.46 ID:4WlGZa1U0
>>348
お前とは親友になれる気がする

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:33:55.66 ID:jLQtYAcR0
キョン「まとめて一気にやっちゃうぞ!」

的な展開とか

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:34:32.69 ID:rEnt0yKqO
後15

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:35:56.24 ID:OH89IVPY0
こんな終わり方は納得いかない。


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:36:16.22 ID:pvs6Yv2B0
妹が国木田ってのが気にくわん
国木田はむしろキョンに犯されてる側なきがする

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:45:02.00 ID:PV6tBE+30
ksk


355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:45:12.80 ID:rEnt0yKqO
後11

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:45:49.62 ID:pIWpxX5n0
ksk

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:46:47.85 ID:RAWyYuplO
ksk

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:47:13.51 ID:OH89IVPY0
ksk

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:47:23.87 ID:1P8NNZSU0
ksk

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:48:30.14 ID:jLQtYAcR0
ksksk

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:50:43.91 ID:eSOxE+0rO
ksk

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:51:05.17 ID:qRxDvzgS0
>>365ならみんなぶさいくピザ女とSEX


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:51:07.80 ID:EQXReRtF0
ksk

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:51:32.65 ID:jLQtYAcR0
ksk

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:51:37.53 ID:BPZ4TU880
俺が>>365だ!

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:51:38.52 ID:NGUQGDVw0
>>999

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:52:13.88 ID:jLQtYAcR0
>>444
がんばれ

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:53:00.42 ID:T6B+54170
ついに後継者あらわる

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:53:15.96 ID:RAWyYuplO
>>365期待

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:53:33.38 ID:jLQtYAcR0
継いでくれますかー

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 16:58:31.27 ID:qRxDvzgS0
続くの?

372 :>>365:2009/10/20(火) 16:59:32.32 ID:BPZ4TU880
ごめん、無理です…
取れるとは思わなかったんだ…

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:01:13.32 ID:OH89IVPY0
>>372
取れると思ってあんなレスしたのでは?


374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:05:11.70 ID:T6B+54170
再安価汁

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:08:44.64 ID:RAWyYuplO
再安価>>400

376 :365とれなかったが、続き書く:2009/10/20(火) 17:10:08.12 ID:WjNi1LFpO
古泉「ふう………」

古泉(彼女には暗示をかけておいた。
目覚めた時には、彼女は僕のいいなりになるだろう)

古泉(さて、次は………)

―――キョン宅―――

妹「はぁあっ!あぅん!キョンっ、キョンっ!」ビクンビクン

キョン「妹よ、お前の締まりは最高だな」パンパン

テテーテテーテテーテテテー♪

キョン(ん?こんな時にメールかよ……)パカッ

キョン(ハルヒから……?)

ハルヒ『SOS団は今日限り解散する』

キョン「なん……だと?」ズボッ

妹「あうっ、キョンん〜、どこ行くのぉ」ウルウル

キョン「お前はそこでオナニーでもしてろ」バタン

妹「あぁん、いっちゃらめぇぇぇ!」

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:10:58.76 ID:OH89IVPY0
wktk


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:12:45.19 ID:qRxDvzgS0
キョン「うっ……くそっ……毎日毎日森さんへの逆肉便器状態……」

キョン「この前なんて新川さんにケツの開発まで……うぉえっ」

ガチャ

森「キョンさん、ご奉仕の時間ですよ♪」

キョン(…)イラッ



みたいな感じで誰か書けや

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:17:03.58 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ「送ったわよ」

古泉「わざわざありがとうございます。」

ハルヒ「でも、本当にこんなので……」

古泉「大丈夫です。僕を信じて」

古泉(SOS団解散は、朝比奈さんと長門さん、そして僕の存在の抹消と同意義……
今ここで彼女たちを消してしまうと、彼には不都合だ)

古泉「ほら、お出ましですよ
いいですね?僕の言うとおりにしてください」

ハルヒ(コクン)



380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:20:04.11 ID:2ew6cQuKO
>>365
こまけぇことはいいんだよ!

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:25:59.97 ID:WjNi1LFpO
キョン「おい、ハルヒ!どういうことか説明しろ!!」

ハルヒ「説明も何も、読んで字のごとくよ。
今日限りSOS団は解散する」

ハルヒ「もう耐えられないのよ!
あんたの性奴隷なんてっ……!」

キョン「……随分強気だな。
そんなことしたらどうなるか解ってるんだろうな?」

ハルヒ(ビクッ!)

キョン「この証拠品、学校にばらまいてやるぞ。
それでも解散なんてバカなこと言うか?」

ハルヒ(………)

ハルヒ(古泉くんを信じる、信じる、信じる、信じる!)

ハルヒ「団長の決定に二言はないわ!
SOS団は解散する!」

ハルヒ「キョン、あなたとも今日で終わりよ!」

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 17:29:57.74 ID:7i/qNrGr0
支援

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:01:23.57 ID:RAWyYuplO


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:10:26.86 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ「………」

古泉「よくがんばりましたね」ニコリ

ハルヒ「本当に、大丈夫なのね…?」

古泉「ええ。あとは、あなた自身が願うだけです
あなたが望んでることを、強く。」


―――翌日―――

キョン(ハルヒの奴……まさか本気だったとは)

キョン(なんでまたいきなり、ああいう風になったのか……)

キョン「まさか、古泉が何か企んで……!」

妹「ん〜っ?キョン、どうしたの?」ピチャピチャ

キョン「いや、なんでも。」

キョン「朝っぱらお掃除フェラ、ご苦労さん」

妹「いってらっしゃーい♪」

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:20:10.20 ID:WjNi1LFpO
古泉「やあキョン君」

キョン「古泉か。」

古泉「聞きましたよ。涼宮さんから」

キョン「………何を」

古泉「SOS団を解散するそうですね、彼女」

キョン(こいつ………まさか、何も知らないのか?)

古泉「昨日の放課後、彼女にそう言われまして……
機関としても、想定外のことでした
彼女を説得してみたのですが」

古泉「『もうキョンとは関わりたくない』それの一点張りで、話を聞いてくれなくて……」

古泉「彼女の決定には本来なら従うべきですが、今回は違います
SOS団を解散させることで、彼女は確実に壊れていく」

古泉「長門さんや朝比奈さん、その他の関係もすべてデリートされ、なかったことになるんです」

キョン「…………」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:24:10.04 ID:WjNi1LFpO
古泉「あなたなら」

キョン(?)

古泉「あなたなら、この非常事態を回避できるかもしれません」

古泉「頼みましたよ、キョン君」ダッ

キョン「………」

キョン「あいつ、聞かされてないみたいだな」

キョン「頼みましたよ、か……」

キョン「くくくっ、バカな奴……!」



387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:32:24.04 ID:WjNi1LFpO
きーんこーんかーんこーん……

谷口「涼宮、休みか。珍しいこともあるもんだな」

キョン「ああ」

キョン「そう言えば、谷口」

谷口「ん?」

キョン「これ、お前に借りてたエロゲ。返す
ランスシリーズなんて今時流行んねーよ」

谷口「なんだとぉっ!?
お前にはランス様の素晴らしさがわからんのか!」

キョン「はいはい。解ったからさっさと行けよ
お前、今日現国の当番だろ」

谷口「くっ……、お、覚えてろよ!!」ダッ

キョン「何を雑魚敵みたいなことを……まぁ、いいや」

キョン(さぁハルヒ、どうする?
お前が休んでる間に、ことは大きくなってるぞ
…俺のモノもな)

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:33:38.26 ID:WjNi1LFpO
もしかして、誰も見てない?
なら辞めるぞ

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:35:22.71 ID:RAWyYuplO
見てるよ

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:36:34.52 ID:ULHyQ44I0
見てるよ、投下が早いときにはROMに徹することにしてる


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:39:55.82 ID:ok9csLJXO
投下が早いときは書き込まないとさるになって投下がとまる件

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:41:53.84 ID:iJPl65Mi0


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:43:36.88 ID:GyT9dkJ4O
みてるよ

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:54:22.72 ID:RAWyYuplO


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:55:20.07 ID:OH89IVPY0
楽しみながら見てるが

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:55:38.25 ID:WjNi1LFpO
昼休み

谷口「おい、キョン!どういうことだよ!?」

キョン「どうにもこうにもない。そういうことだよ。」

キョン(谷口のやつ、早速見たのか。)

ざわっ

谷口「お前って奴は……見損なったよ」

キョン「?いったい何を」

谷口「最低だよ、お前!」ダッ

キョン「お、おい!」

キョン(何なんだよ……)

キョン(それに、なんでみんな俺のことを見てるんだ?)

「マジかよ……」「……君が…………を………」

ガラッ

古泉「やあキョン君……いや、犯罪者君」

キョン「古泉!?」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 18:58:25.20 ID:rEnt0yKqO
続き!

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:03:13.55 ID:OH89IVPY0
wktk




399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:03:57.25 ID:WjNi1LFpO
キョン「ちょっと……来い!」グイッ

―――SOS団部室―――

キョン「何なんだよ、犯罪者って!」

古泉「読んで字のごとくですよ。
あなたは犯罪を犯したようですね
しかも、神に」

キョン「はぁ?」

古泉「まぁ、じきにわかりますよ」すっ

キョン「おい、古泉!!」

キョン「くそっ、どいつもこいつも!!」

ツミビト………

カミヲオカシタ………


キョン「!!?」ゾクッ

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:12:59.03 ID:WjNi1LFpO
キョン(なんなんだ、今のは?)

『どうか……どうかキョンに制裁を………!』

キョン(!!)

キョン(今のは………ハルヒ!?)
がらがらっ

女子A「ここにいたのね!このレイプ魔!」

キョン「な、な………」

キョン(レイプ魔……だと!?)

男子B「ちょっと女にもてるからって、調子に乗りやがって!」

女子C「チョ〜キモいんですけどー」

キョン「あの……いったい何の事を……」

女子D「しらばっくれる気よ!」

男子E「往生際がわりぃな!もうネタはあがってんだよ!」

ざわざわ

女子A「あんた、朝比奈さんや涼宮さんをレイプしたんだってね!」


401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:18:02.90 ID:7i/qNrGr0
支援

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:22:46.17 ID:WjNi1LFpO
キョン「!!」

女子「見た?あの顔!」「図星みたいよ!」

キョン「なんで、なんで―――」

女子「なんでも何も」

女子「こーんなの貼っちゃってさ」ピラッ

キョン(これ………!!)

『朝比奈みくるファンクラブザマァwwwwww
朝比奈さんは俺の物だぜwwwwww』

キョン(なんで、朝比奈さんレイプコレクションの画像が……!)

ツミビト………

ハンザイシャニ、カミノサバキヲ!

キョン「うわああああああああ!!!」ダッ!

男子「レイプ魔が逃げたぞ!!」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:23:17.47 ID:7i/qNrGr0
どんどん支援するぞ

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:26:31.60 ID:OH89IVPY0
キョンには幸せになって欲しい。


405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:27:45.57 ID:4WlGZa1U0
おい、キョン逆転endでたのむ、いやたのみます

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:32:32.43 ID:WjNi1LFpO
キョン(ハァハァ……)

キョン(どうなってるんだ!?あのフォルダには厳重なロックが掛かってるはずなのに……!)

長門「私がやった」

キョン「な、長門……!」

長門「ハッキングくらい、簡単」

キョン「お前………自分が何したか解って……」

長門「あなたよりはずっとまとも」

キョン「ああそうかい。じゃあいいんだな?」

キョン「お前が俺のモノをくわえこんでアンアン言ってるとこをネットに流してもいいんだな!?」

長門「構わない」

長門「それに、あなたのペニス、大したことはなかった」

キョン「なんだと!!」ガシッ!

男子「見つけたぞ!」

女子「今度は長門さんよ!サイッテー!!」

キョン「!!くそっ!」ダダダダダッ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:39:47.68 ID:rEnt0yKqO
使役

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:39:50.38 ID:WjNi1LFpO
プルルルルッ

ハルヒ『……はい』

キョン「おいハルヒ!お前、なんてことしやがったんだ!」

ハルヒ『なんのこと?』

キョン「とぼけるな!お前が能力を使って―――」

キョン(そうだった。ハルヒは知らないんだ)

キョン(そうか……あいつが俺を消そうとしてるのか)

ハルヒ『…ま、当然の報いよね。
あんたがはじめにみくるちゃんをレイプしたりしたから』

キョン「違う!!」

ハルヒ『……は?何言ってんのよ』

キョン「違うんだよ……ハルヒ……」

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:42:16.59 ID:rEnt0yKqO
違うのw(゚o゚)w

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:48:59.91 ID:+vTLd5CEO
支援

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:50:33.55 ID:KPBBbmJw0
まだ残ってたのか



と思ったら続ききてた!w

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 19:53:36.95 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ『違うって何よ!!
何人もの子をレイプしといて、何が違うのよ!!』

キョン「今更だけど、信じてもらえないだろうが、聞いてくれ」

数日前

キョン「すみません、朝比奈さん。
妹の運動会の撮影になんて付き合わせて」

みくる「いいえ、気にしないでください♪私、暇でしたし」

キョン「ははっ、優しいんですね」

キョン「そうだ。そういや何なんです?交換条件って」

みくる「……ここではちょっと………」

みくる「そうだ!学校に行きませんか?」

キョン「い、今からですか!?」

みくる「いいじゃないですか♪さ、行きましょwww」

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:02:00.88 ID:WjNi1LFpO
キョン「で、何なんですか?
休みなのに部室になんて来て」

みくる「実は……上からある指令が届きまして」ガチャリ

みくる「必ず実行せよ。しない場合は強制的に冷凍睡眠させる、と……」プチッ

プルルンッ

キョン「!!あああああ朝比奈さんっ!なななななに何を!?」真っ赤

みくる「うふふ♪キョン君、真っ赤ですよwwww
ムラムラしてきたでしょう」ギュムッ

キョン(き、巨乳が腕に……!)

みくる「あ、あの……私とセックス、しましょ……?」脱がし脱がし

キョン「ゴクッ」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:02:16.50 ID:OH89IVPY0
wktk

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:06:23.59 ID:Y0ma2pDcO
まだか

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:09:46.23 ID:WjNi1LFpO
数十分後

キョン「ハァハァ…みくる……みくるっ!」

ビュルルルルッ

みくる「ひゃぁぁんっ!!wwwwwも、もう5回目ですよぉっ……!」

キョン「ハァハァ…もう、出ないです……」ぐったり

みくる「そうですか。」

みくる「ありがとうございました♪」すくっ

キョン「朝比奈さん……?」

パカッ

ウィィィィン

キョン「ビデオカメラ…!!朝比奈さん、指令って一体……」

みくる「禁則事項です♪
そんなことよりも、これからのことを考えて下さいよ?」

みくる「私はあなたにレイプされたことになるんですから」

キョン「な………!」

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:11:08.63 ID:WjNi1LFpO
風呂入ってくる
保守よろしく

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:20:38.29 ID:SPhr4GDJO


419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:26:10.90 ID:KPBBbmJw0
保守しとく

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:38:33.76 ID:KDKIAwUzO


421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:40:03.44 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ『みくるちゃんがすべての元凶……
そう言いたいのね』

ブゥゥゥゥン

キョン(閉鎖空間………)

キョン「でも、長門やお前をレイプしたのは事実だ。信じる必要はない」

キョン「はは、ばちが当たったんだ。
可愛い女子に囲まれて、ハーレム気分になってた」

キョン「さあ、俺を消せよ。覚悟はできてる」

ハルヒ『………………』









ハルヒ『消えて』




422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:47:48.42 ID:2ew6cQuKO
アデュー

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:50:04.00 ID:WjNi1LFpO
5日後

ハルヒ(キョンが消えてから、5日
相変わらず、退屈な毎日……)

みくる「お茶煎れてきました♪」

古泉「おや、ありがとうございます。」

ハルヒ(レイプのことなんて、まるで無かったみたいに。
有希もみくるちゃんも前のように振る舞ってる)

ハルヒ「退屈だわ……」

ハルヒ(あれから、あたしの前の席は空いたまま
あいつのことなんて、誰も覚えていやしない)

ハルヒ(ううん、忘れたんじゃない
はじめから、そんな人いなかった……
きっと、みんなそう言うわ)

みくる「ふえぇっ!?す、涼宮さん!?」

ハルヒ「え………?」

ポロポロ

ハルヒ「あたし……なんで泣いてるの?」

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:51:43.19 ID:c+UONeFkO
みくるとキョンはゴミじゃねーかwww

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 20:55:54.27 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ(なんで泣いてるのよ……
あいつを……キョンを消したのはあたしなのよ!
なのに、今更言えないわよ……
帰ってきて、なんて―――)

古泉「何があなたを悲しませてるか、わかりませんけど……」

古泉「あなたが望むのなら、僕は何も言わない」

古泉「強く願うんです。」

ハルヒ「古泉くん………」






『キョン、帰ってきて―――』

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:01:19.71 ID:WjNi1LFpO
ハルヒ(なーんて)

ハルヒ(そんなわけ、ないじゃない)

ハルヒ「何を期待してんのよ……」

一ヵ月後


ハルヒ(あれから、35日目
相変わらず、退屈すぎる毎日……)

ハルヒ(いつものように、あたしの前は空席。)


ハルヒ「ほんっと、退屈……」

がばっ

ハルヒ(いい加減、諦めなくちゃ…)

ハルヒ(あいつはもう、帰ってこない―――)

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:01:29.78 ID:Y0ma2pDcO
キョン腐にのせられおって

糞みたいなオチになりそうだな

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:08:25.91 ID:WjNi1LFpO
きーんこーんかーんこーん…

ハルヒ「んっ……」ムクッ

ハルヒ(やだっ!あたし、眠っちゃって……!!)

???「おっ、おはよう。」

ハルヒ「えっ………!?」

ハルヒ(思わず、目を疑った。)

ハルヒ(あたしが消したはずのあいつが、目の前にいる―――)

ハルヒ「なんで………なんで………!?」

キョン「ああ、俺、今日からこの席なんだ。
俺の名前は――――――――」




―――キョン








429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:21:58.84 ID:dxzXaDp7O

良かったよ

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:24:35.75 ID:kQA1hyXt0
これはひどい

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:27:02.01 ID:oNbcsrmOO
デスノww

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:31:32.21 ID:aFrV9jr00
乙!

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:31:45.22 ID:WjNi1LFpO
うん、ひどいと思う
だって俺、ハルヒみたことねーし

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:43:15.11 ID:6yJC/GPvO
無理矢理だな

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:44:06.91 ID:rEnt0yKqO
>>555に期待するしかないな

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:49:41.29 ID:aFrV9jr00
じゃあ>>378の路線で

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:50:47.40 ID:4WlGZa1U0
とにかくキョンに味方つけようぜ、佐々木団でも朝倉でも森さんでも妹でもなんでもいいからさ

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:53:22.75 ID:aFrV9jr00
森「はぁ…はぁ…きょ、キョンさん…よかったわ…もう…結構ですよ…」

森「…キョンさん?…チッ、またなの…?まったく…世話がやけるわ」ビーッ

森「メディック?蘇生処置をお願い。またかですって?消炭になりたいの!?はやくなさい!……んーっ!すっきりしたわ!」

 …

ズバァンッ!

キョン「!!!??」

黒服「…気付いたか?たてるか?」

キョン「…う、ああ…はい…」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 21:56:30.12 ID:aFrV9jr00
キョン(…ここに連れて来られてもうどのくらい経つだろう…奉仕という名目で森さん相手に腰を振る毎日…)

キョン(…報酬は1発3000ペリカ…古泉は1000万ペリカで釈放だといってたが…それまでに三途の川を渡れちまうな…)

黒服「ご苦労だったな。…悪いが今日からしばらく相部屋だ。Aランクのお前としては不本意だろうが、短期間だから我慢してくれ」

キョン「はぁ…」

黒服「これは独り言だ…お前のタフさには感謝している…彼女に壊された性奴隷は数知れない…」

キョン「えっ?」しゅわしゅわ

黒服「…さっさといけ。石鹸は十分手に取ったな?失礼のないようすみずみまであらっておけよ!」

キョン「…」ごしごし

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:00:55.64 ID:cOUJx/GuO
これは 支援!

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:01:20.10 ID:GyT9dkJ4O
全力で市円する

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:02:08.29 ID:aFrV9jr00
キョン(独房…そう表現するしかないこの狭い空間…そういえば今日から相部屋とかいってたな…)がちゃ

国木田「やあ、キョン。ひさしぶりだね」

キョン「く、国木田!?」

国木田「あはは。びっくりした?僕もびっくりだよ。まさかこんなとこでキョンとあうt」

キョン「国木田っ!てめえっ!!」ブンッ

国木田「おっと。キョン、気をつけなよ。ここは全部監視されてるんだからさ。下手なことしたら…ほら」ビーッ

スピーカー「どうした!?なにかあったのか?」

国木田「なんでもありませんよ。ちょっとふざけただけです。ね、キョン。そうだよね?」

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:04:15.05 ID:aFrV9jr00
キョン「…国木田…てめえは許さねえ…俺のことはともかく…」

国木田「ふふふ。そういきりたたないでよ、キョン。キョンもわかってるだろ?ここがどれだけ異常かって」

キョン「!…ああ。まあ、そうだな」

国木田「僕も入ってみて驚いたよ。たかが小学生の妊娠騒動をもみ消すくらいでこんなところにいれられるなんて、さ」

キョン「妊娠…だと!?まさかてめえ、妹を…」

国木田「あははっ!んなわけないじゃん。僕だってちゃんと気を付けてるんだから。ミヨキチさんだよ。あの年頃はほんと、むずかしいよね」

国木田「それにしてもずいぶん勝手な正義感…だよね、機関って。キョンはいいよ。あの綺麗な女の人専属なんだから。僕なんか…ママより上の…」ぶるぶる

キョン「く、国木田…」


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:06:40.65 ID:8q5ItkRO0
これは4円

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:07:39.71 ID:aFrV9jr00
国木田「キョンだってそうさ…だいたいさ、男の前で無防備に着替えるとか、家に招き容れるなんて…それだけで十分レイプされて当り前だよね」

キョン「ん…まあ、そうだな」

国木田「涼宮さんもそうさ。教室にまだ男子がいるのにいきなり着替え出したり…だいたい彼女中学時代男をとっかえひっかえだったそうじゃないか。ビッチだよビッチ」

キョン「…ん…いや、ハルヒは…」

国木田「だから僕は女子小学生をターゲットにするんだ。まだ汚れを知らない可憐な花畑を好き放題蹂躙する…これこそ真の勝ち組だろ?」

キョン「…」

国木田「ヤリマンなんて所詮中古乙だよ。…そりゃ朝比奈さんは可愛かったけど、やっぱり…中古だよ!」

国木田「…でも許せないのはミヨキチだ。僕の純粋な恋心を弄んで、他の男の子種で受精しようなんて…!!許せないよ!ね、キョンもそう思うよね?…だから…僕は…」

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:09:07.80 ID:aFrV9jr00
ビーッ

スピーカー「国木田。ご奉仕の時間だ。扉を開けて右の3番エレベータに乗れ。身だしなみを整えておくように」

国木田「…どうやら仕事のようだね…じゃあね、キョン」

キョン「ああ…」ビーッ

スピーカー「ついでに君もだ。左の2番エレベータに乗ってくれ」

国木田「ふふっ。お互い生きて帰れると…いいね」

キョン「…」


黒服「今回の相手は少々特殊だ…他組織構成員の接待という構成になっている。事前にコードネームを伝えておこう。『橘京子』だ。」

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:16:27.46 ID:GyT9dkJ4O
この展開は期待

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:17:54.88 ID:n7S1gbspi
期待

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:20:46.15 ID:aFrV9jr00
原作小説を一行たりとも読んだことがない件について

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:23:42.45 ID:T6B+54170
>>449
いいから続けなさい

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:25:52.88 ID:GyT9dkJ4O
>>449
GO!

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:30:48.55 ID:2Znem1dK0
>>449
原作どころか漫画もアニメも見てない俺が支援してるから何の問題もない

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:30:55.01 ID:aFrV9jr00
キョン「ガァーッ」(エレベータが上り詰める。ドアが開く。そして、いつもの光景)がちゃ

橘「キョンさんですね。お待ちしていました」

キョン「あ…あの…じゅ、準備は…できてます…」ぎんぎん

橘「////…あ…あの…その…そ…それを…し…しまって…ぃやぁっ!」

キョン「?」びんびん

橘「ふぃぃぃぃん」

キョン「…ああ…これな…」

橘「??…おずおず」

キョン「で、いかがいたしましょうか?お嬢さま?」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:37:22.43 ID:xY2r2deqO
滋賀

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:39:13.79 ID:rv/YoR650
さむい

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:44:55.30 ID:aFrV9jr00
キョン「あの、どうしたんで?」

橘「!…あの…お、おみみを…」

橘「ぼそぼそ…佐々木さんから…伝言…です…。と、時計ありますか!?…そうですか…。まあ、いいです」

橘(およそ3時間後…結構な騒ぎが起こります。それに乗じて…我々が手引します。脱出してください)

キョン「!」

黒服「?橘様?どうなされました?」

橘「何でもないわ。キョン、もっと一生懸命舐めなさい!ぜんっぜんたりないわっ!」

キョン「(うう…)」ぺちゃぺちゃ

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:49:18.87 ID:0xBUZHRn0
時間が来るまで3時間橘を舐めまくるんですね、先生!

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:49:22.10 ID:aFrV9jr00
限界。寝る。

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:52:58.12 ID:dM26MEHA0
なんという・・・なんという生殺し!!

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:53:18.54 ID:rCR31vrd0
支援

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 22:59:00.81 ID:T6B+54170
>>470
きみにきめた!

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:02:42.43 ID:OfyIj9a/0
┌─┴─‐┐
│| ̄ ̄ ̄|│   _       ─◇
│|___|│ ,.,'´r==ミ、     /
└───‐┘ i 《リノハ从)〉    大発見に万歳したいね できちゃったら結婚
         从(l|''▽''ノリ <   「相当変?」   得意よ
              (iつ¶O  _     __ お口でやるからね
             く/_li〉 ./\_\. |[l O |       _
           .し'ノ  \/__/ |┌┐|   .ノ"'  ̄`ヽ  ,.'´   ^ヽ  キャッ
         | ̄ ̄ ̄|  __ll__  |└┘|   {  {八{从)} ハ(ハメ、 ゛メ  オクチダッテ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ノ,イ| ''∀''ノリ リ''∀''|l)ノソ no more so funny
                      イヤァン (w⊂lj京iつ ¶⊂li .ハ

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:03:26.10 ID:OfyIj9a/0
誤爆 スイマセン

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:20:45.58 ID:rEnt0yKqO


465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:27:18.06 ID:tJDYPtcVi
保守

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:35:05.29 ID:cOUJx/GuO
しない

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/20(火) 23:55:22.12 ID:8endnYLL0


468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:07:17.16 ID:tVU0IQ7yO


469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:19:55.11 ID:tVU0IQ7yO


470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:23:06.63 ID:tVU0IQ7yO


471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:24:35.98 ID:zi7buG4Q0


472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:26:25.09 ID:yr9sDBfy0


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:28:58.77 ID:EJX5rxHL0


474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:31:08.91 ID:yr9sDBfy0


475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:31:31.77 ID:tVU0IQ7yO


476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:43:25.25 ID:tVU0IQ7yO


477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 00:50:18.62 ID:NSddueX/i


478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 01:13:43.46 ID:r26dzo0JO


479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 01:26:40.67 ID:A1UY1wiki


480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 01:29:58.45 ID:tVU0IQ7yO


481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 01:37:42.43 ID:9nv24KswO


482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 01:51:34.38 ID:tVU0IQ7yO


483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 02:14:59.92 ID:tVU0IQ7yO


484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 02:34:26.62 ID:9nv24KswO


485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 02:40:11.00 ID:tVU0IQ7yO


486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 02:49:14.18 ID:tVU0IQ7yO
保守お願いします

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 03:11:54.84 ID:At4z8w3Ui


488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 03:21:44.34 ID:VQtlBTTSO
まかせろ

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 04:16:01.34 ID:J3QQxrcVO
長門は俺の嫁

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 04:17:19.06 ID:9XSsKSgu0
寝言は寝て家

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 05:31:03.97 ID:MW6Qiq+9O


492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 06:08:30.82 ID:xvl0Zr7zO


493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 06:42:19.52 ID:hrTg2nIhO


494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 07:18:09.69 ID:xGYDx2QgO
森さん

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 07:49:46.27 ID:ivwbVrJMO


496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 08:32:49.33 ID:yPkf6hK3O


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 08:47:07.72 ID:LY9MzK/L0
まさかまだ保守されてるとは…
だれか>>446から書いてくだしあ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 09:07:47.67 ID:MZE6a3k10


499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 09:22:09.70 ID:VQtlBTTSO
おっ?

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 09:29:06.13 ID:jd/g5PzgO
キョン君のちんぽおいしいれすぅ

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 09:53:32.82 ID:hrTg2nIhO
れろれろ〜

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 10:12:54.82 ID:Qk7onQFN0
まだ残ってんのかいw

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 10:33:41.41 ID:WluSomIg0
タチバナキョウコとのプレイは意外にあっさり終わった。
どうやら彼女は俺を味わう気はなかったらしい。
少々残念に思うのは狂ったように雄を求めるあの飢えた雌犬の毒気が抜けて来たのか、それとも俺の罪とやらか…。
延々と2時間ほど女性器を舐め続けて疲れきった俺はそれ以上考えるのをやめた。
彼女の嬌声と痴態を脳内再生するには俺の感覚は少々麻痺しすぎてしまっているのだ。
まだ清洌なままの彼女をこれ以上汚すのも気が引ける。
…不意に笑いがこみあがった。何をいまさら聖人ぶっている。そうだ俺はレイプ魔なのだ。
ともあれ、シャワーも浴びた事だし、今日はおかげで三途の川も見ずに済む。
彼女の指定した時刻まであと…およそ30分といったところか。
初めて訪れる解放の予感。ここでこれ以上罪を償う事は死を意味する。
俺に選択の余地は無い。

爆音は唐突に起こった。予定の時刻より早い?
いや、俺の時間感覚がおかしくなっているのか…。
銃声と爆音が散発的に響く。

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 10:35:10.00 ID:hrTg2nIhO
急に本格的になったwwwwwww

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 10:41:11.26 ID:WluSomIg0
しかし…ここは地下の牢獄なのだ。簡単に脱出できるような場所ではない。
出入りは厳重に管理されている。俺の知る限り地上…いやあそこは地上なのか?
とにかく出るにはエレベータを使う必要がある。
あの狂った連中がそこまで悠長に構えているわけがない。第一この独房だって施錠されているのだ。

乾いた音。錠が外れた?
扉が開く。
「…出ろ。意味はわかるな?」
男だ。仕事の行き帰りで何度か目にしている。
ハードなプレイを強要されているのか、いつ見ても生傷が絶えない。確か…フジワラといったか。

独房から出ると、フジワラの傍らに少女が佇んでいた。
長く美しい黒髪と…怜悧な瞳が印象的だ。俺は何故か長門の媚態を想起し思わず勃起してしまった。
少女はとっさに視線を逸らす。まあ、当然だな。俺は全裸であるし、そして彼女は飢えた雌犬でもない。
初々しいその反応に俺の一物はさらに角度を上げていく。長門のように感情の起伏が少ないタイプ。正直いって萌える。
…顔面に衝撃。いいパンチだ。

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 10:52:57.92 ID:WluSomIg0
「…どこまでも腐った奴だ。状況を考えろ、状況を」
正論だな。俺は鼻血を手で拭いながら立ち上がった。
少女が布を手渡してくれる。腰に巻けということらしい。

「こっちだ」
促すフジワラと少女を追って通路の奥へと駆ける。
俺は走りながらタチバナとの会話を反芻していた。
佐々木。
中学時代の親友だった。それ以上でも、それ以下でもない。
今にして思えば…いや、いい。またフジワラに殴られてもしかたがないだろう。
しかしフジワラ?そっちは確か行き止まりではないのか。

壁の中央に黒い穴が開いている。ちょうど人間一人がようやく入れるサイズだ。
「――通り抜け―フープ――」
少女が無機質な声でそう呟く。フジワラが苦笑する。俺も思わず吹き出してしまった。

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 11:10:14.49 ID:WluSomIg0
穴の中は結構長かった。いや長いというべきだ。まだ抜けていない。
俺は目の前の少女の黒い制服からちらちらと覗く白い下着に目を奪われていた。

海棉体への充血を意識した後に睾丸に鈍い衝撃が走る。
「…いいかげんにしとけ、このレイプ魔が。九曜たんに手を出したら捻り潰すぞ」

穴を抜けた。ここは…森の中か。遠くにうっすらと黒煙を上げる白い建物が見える。
脱出は成功した…のか?
「こっちだ」

うっそうと生い茂った木々が唐突に途切れる。黒い車のドアがタイミング良く開いた。
しかし…あいかわらず黒服の運転手とは…こいつらの組織はどこもこんな趣味なのか?

車中で渡された衣服を着るあいだも沈黙が続く。おい、状況くらい説明してくれてもいいだろ?
「…屑に話すことなどない」
ああそうかい。

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 11:17:46.56 ID:VtUfkmftO
藤原wwwwww

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 11:28:00.25 ID:WluSomIg0
どのくらいの距離を走ったのだろう。ともあれ次第に見慣れた景色が飛び込みはじめた。
車が止まる。ドアが開く。

「キョン!」
のそのそと出た俺を、待ちかねたように立っていた少女が抱きすくめる。
少女は俺の胸に顔を埋めてこのでたらめな再開の余韻に浸っている。良い香りだ。
フジワラが何か叫んでいるが頭には入ってこない。

ひさしぶりに味わう、恐怖を感じることのないであろう無防備な少女の柔らかさに俺はすっかり勃起してしまっていた。
いや、いくらなんでもこれはない。やはり俺は心底腐っているようだ。
「だ、だから言っただろう佐々木!こいつは真性のレイプ魔なんだよ!九曜たんだって僕がいなければどうなっていたことか!」
「さ、佐々木!これはだな…その」
佐々木はフジワラの抗議を意に介さない風に顔を上げ、まっすぐに俺を見つめてきた。
凛凛しく整った顔。済んだ瞳。あのころの佐々木と僅かに異なるが、相変わらずのどこか大人びた風貌に俺はどぎまぎした。
「…キョン…許してくれ…。…すべては…僕のせいなんだ…」

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 11:51:58.23 ID:tVU0IQ7yO
バウバウ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 11:58:49.28 ID:WluSomIg0
佐々木「くっくっくっ。…さて、どこから話したものかな」
自嘲的な笑いは以前と同じだが、何か気まずそうにしているのはわかる。
やがて意を決したように佐々木は口を開いた。

佐々木「キョン、君はあまり…その…性欲を表に出すようなタイプではなかったよね」
さて、どうだったかな。俺だって今のような…レイプ魔になる以前も人並にはあったような気はするぞ。

藤原「そうだ佐々木!こいつは生来の性犯罪者なんだよ!佐々木は何も関係がない!」
佐々木「キョン…君は僕を…女性として見てくれた事があるかい?」
絶句した。そうだな。たしかにお前は親友であって、それ以上でもそれ以下でもない。

佐々木「僕はキョンと…ずっと結ばれたかったんだよ。キョンのこれが…ずっと欲しかった」
そういって佐々木は俺の勃起した一物を愛しげに撫でた。その刺激で俺の興奮はさらに高まる。

佐々木「でも君は僕を女性として見てくれはしなかった…そして君は進学後は他の女性に目を奪われるがままになってしまった」
佐々木「僕にはそれがどうしても我慢できなかった。やがて僕は君の回りの女性たちが汚れるよう願うようになった」
佐々木「正直に言おう。キョン、僕は彼女…涼宮ハルヒと同質の能力者なんだ」


512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:19:05.11 ID:tVU0IQ7yO
w(゚o゚)w

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:20:32.48 ID:YxDBe3QWP
ΩΩΩ<なっなんだってー

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:31:18.92 ID:9sJEH3P40
腸転回

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:34:50.90 ID:WluSomIg0
哀願するような佐々木の告白は続いた。
能力を自覚しているがうまく制御できない事。
願望の成就に俺を媒介にしてしまったらしい事。
それは佐々木の深層心理から来ているらしいが、同時に嫌悪感を抱いている事。
やもすれば循環論理に陥りそうになった佐々木の説明を俺は物理的手段で区切ってやった。
「んっ…」
柔らかい唇。鼻腔から洩れる吐息が甘い。
俺と佐々木は互いの舌を絡ませながら唾液を貪りあった。
どうせ空き地だ。人目もあまりない。
俺は佐々木のやや小降りな胸を制服の上から味わいながら、完全に勃起した一物を佐々木の股間に押しつけていった。
佐々木もそれを理解したのか、太股を絡ませて俺に応えた。
「このっ!な、何をしてるんだ何を!は・な・れ・ろ!」
「――通行人の接近を――確認――」
「む…ぷっぁ」
佐々木が名残惜しげに顔を離すと、唇の間にかかる唾液の糸がいやらしく輝きそして消えた。

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:38:43.17 ID:7xcse9g00
いいぞいいぞ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:40:42.41 ID:YxDBe3QWP
なんか勃起した
いいなぁ、こういう書き方してるSS大好き

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:51:08.02 ID:tVU0IQ7yO
>>555までもう少し

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 12:56:12.90 ID:WluSomIg0
「キョン…」
うっとりと潤んだままの佐々木が再び口を開く。口の端に微かに残る唾液が淫靡で堪らない。
俺がそれを指摘すると佐々木は慌てて口を拭い、いまさらながらに頬を染めた。
「実は…まだ言っていないことがあるんだ」
「佐々木!それ以上は…それ以上はいうんじゃあないっ!!」
「キョンが…いや、すべてが元に戻る方法が一つだけあるんだ」
「佐々」
「――少し――黙る――」
「もがっ(…ハァハァ九曜たんの掌ハアハァ)」
「涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくる、橘京子、周防九曜」
「…そして、この僕…」
数瞬の沈黙のあとに、佐々木は不退転の決意を眼光に宿して俺にこう言った。
「君はこの6人を犯して妊娠させる必要がある」
フジワラが泣きくずれる。
「そうしなければ僕らの望む未来は崩壊するんだ」
俺の一物はもはや限界を越えようとしていた。

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:09:27.81 ID:tVU0IQ7yO
!Σ( ̄□ ̄;

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:14:04.24 ID:5L49QdhqO
しゃあああああああああああぁぁぁ!!!

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:16:25.85 ID:WluSomIg0
妊…娠…だと…。
もはや俺の想定の範囲を越えていた。佐々木によればそれはゴーストがそう囁いているので間違いないそうだ。
「涼宮ハルヒ、朝比奈みくるは既に妊娠している。
 長門有希は古泉一樹という超能力者の精液と君のものを選びかねて保留しているらしい」
「…橘さんはまだだったね。いっそあのとき犯してしまえばよかったのに…」
「九曜たんはっ!九曜たんだけはどうかっ!!」
「…残念ながら駄目だよ藤原君。そう決まっているんだ」

「――どっちが――先――」
滂沱の涙をとめどもなく流しながら俺に殴りかかろうとしているフジワラを片手で抑えながら黒髪の少女が質問した。
「…僕は…最後でいい…それが僕に与えられる罰なんだ…橘さんは後でよこすよ」
「――わかった――」
そういって少女は車に乗り込んだ。
こっちをみる。どうやら一緒に来いということらしい。俺が乗ると車はすぐに発進した。
「…キョン…」
「ちくしょう!ちくしょう九曜たん!ちくしょぉぉ!!」

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:17:50.24 ID:EtO9Si+40
これは新しい

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:34:56.60 ID:WluSomIg0
閑静な住宅街を越えて林の中を車は走り続け、地味な白い建物の前で止まった。
どうもこういう連中の趣味には共通するものがあるらしい。
俺と少女は車を降り、やけに物々しい警備の中を進んでいった。
「――『機関』とは――戦争中――」
そうか。だろうな。怒り狂うあの雌犬の姿を思い出して俺はぞっとした。

奥に通された部屋の扉が閉まる。俺は少女の小柄な肩を後ろから抱きすくめ、艶やかな黒髪の匂いを存分に楽しむ。
「――シャワー――」
そんなものは必要ない。抗議するようにこちらを見上げる少女の可憐な唇を俺は一気に奪うと、そのまま据え付けのベッドへ押し倒す。
「―――」
僅かに紅潮させた白い肌が小刻みに震える姿は俺の嗜虐心を存分に高めてくれる。
やはりこうでなくてはな。
…やはり俺は佐々木の能力とは関係がない只のレイプ魔なのだろうか…。
いやそんなことはどうでもいいことだ。観測できない有無は無理に決定せず保留しておけばいい。
俺は手早く服を脱ぐと、熱り立ったペニスを少女のスカート越しに腰へと擦り付けた。

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:42:07.14 ID:0G5NgKuQO
これはうら

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:49:39.40 ID:tVU0IQ7yO
きのこが大きくなってきましたよ…毒きのこ

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 13:54:53.34 ID:WluSomIg0
ペニスの熱を感じとったのか、少女はびくんと震える。
やはり長門に似ている。宇宙人…対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース…だっけか?
「―そう―でも――別の――勢力――」
ふん。長門はあれでなかなか高性能だったが…。
俺は制服を乱暴にはだけさせてシンプルな下着をむしり取ると、控えめな乳房にむしゃぶりついた。
「―――!」
俺の手がスカートに入り下着をめくり上げると、微かな叫び声をあげ両足を閉じ合わせようとする。
それに構わず彼女の下腹部をまさぐる。うっすらと生える若草が濡れる感触が心地よい。
そういえば長門は無毛だったな。
「――他の端末には――負けない―――」
おやおや対抗意識ですか。結構なことだ。
しかしこれでもまだキツすぎる。無理に犯ってもいいが…。
「――準備は――口で――」
ほう、それじゃお願いしてみるか。長門はフェラも上手かったぞ。
「―――」
俺の煽りが気に障ったらしい。少女は僅かに睨むとペニスをその小さな口に含んだ。

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:01:22.59 ID:s8XSn20D0
四円

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:09:35.73 ID:0G5NgKuQO
昼から仕事を休んでよかったぜ
しえん

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:21:12.80 ID:tVU0IQ7yO
私怨

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:21:14.97 ID:WluSomIg0
ぎこちない動作だが一生懸命にしゃぶる少女の髪を手慰みに弄る。
正直言って長門には負けるが、口に出すと噛みちぎられそうだからやめておこう。
「―――」
鋭い痛み。気配で察したのか?それ以上噛むと役に立たなくなるからやめてくれ。
「―――」
ペニスから口を離した少女はじとっとした目で睨むと、自分でスカートをまくり上げ躊躇いがちに脚を開いた。
視線を俺から逸らす。早くしろということらしい。
俺は適当に検討をつけるとそのまま一気に押し込んでいった。
「―――!!」
キツい。長門よりもさらにキツい。押し進む俺の腰に合わせて締めつけもじわじわと強くなってくる。
ようやく根本まで挿入し一息つくと背中の爪の痛みに気付いた。
痛みを我慢しているのか必死でしがみつく少女のいたいけな姿が急に愛しくなり、俺は優しく口付けをしてやった。
固く噛みしめられていた歯を舌でこじ開け、口腔を存分に味わいながらゆっくりと腰を引きはじめる。
おっと。危うく舌を噛みちぎられるところだった。
俺は震える少女の頭を軽く撫でながら、ゆっくりと律動を開始していった。
少女の膣肉はぎちぎちと締めつけ、適度な凹凸が俺に快感の波を送る。

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:22:27.16 ID:kBNrRemW0
まだ残ってるとは・・

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:28:38.00 ID:KV6DMQxy0
しえn

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:38:10.21 ID:WluSomIg0
「――じ――わら―」
俺に組み敷かれペニスに貫かれるがままにされている少女の口からあの男の名が漏れた。
想い人かどうかは知らんが健気なものだ。
いくら世界が双肩にかかっているとはいえ、よくやれる。
嫉妬心を煽られた俺はすこし乱暴に腰を動かしはじめた。
「―――!――!」
肌を合わせる湿った音と衣擦れだけの室内に、ペニスを打ち込まれる度に微かに漏れる少女の悲鳴が映える。
俺は絶頂の到来を予感し、少女の髪を掴みながら荒々しく腰を押し当てていった。

 …

息を荒げ少女にのしかかりながら俺は快感の余韻に浸っていた。
少女もぐったりとした様子でされるがままにまかせている。
俺は少女に軽くキスをし、もはや乾きかけている涙のあとをゆっくりとなめとっていった。
「…あの…お楽しみは…お済みでしょうか…?」
やれやれ、覗き見とはあまり良い趣味じゃないな。

535 :まさっち ◆RPGVXlNJnk :2009/10/21(水) 14:41:09.44 ID:UNcbZolN0
おいついたー^^;

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 14:58:36.11 ID:WluSomIg0
「な!…し、仕事ですからっ!」
俺は少女からペニスをゆっくりと引き抜いた。
「―――」
やがて少女の膣口からは溢れる程に注ぎこまれた精液がどろどろと押し出され、血と愛液に加えてシーツを濡らしていく。
耳たぶまで真っ赤に染めながら、タチバナキョウコはその光景を正視できずにいるようだった。
次はこいつか。俺はさんざん舐めさせられたタチバナキョウコの味を思い出していた。
「あのっ…でっ電気を消してもいいです…よね?」
さんざんクンニさせておいていまさら何をいってるんだお前は。却下だ却下。
「クっクンニっ…!!で、でもっ…わ、わかりました。…じゃあ、せめてお風呂に入らせてください…」
そうだな。汗もかいたことだし良い考えだ。
「きょ、キョンさんも…一緒に…ですか!?」
当然だ。効率からいってもその方が早いだろう。
「わ、わかりましたぁ…」
「―――」
「す、周防さんもですかぁ!?」

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 15:16:55.64 ID:x+2ua/NzO
森さんの性奴隷とはキョンは幸せ者じゃないか

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 15:16:56.73 ID:WluSomIg0
こざっぱりとした衣服を脱ぎ辛そうに脱ぐタチバナキョウコを見るうちに、俺の一物はすっかり回復してきた。
黒髪の少女は既に脱衣を終え、やや広めの浴室でお湯をかけ流している。
「あ、あの…その…み、みられてると…その…」
にやにやと纏わりつくような俺の視線を感じたのか、タチバナキョウコはか細く抗議の声を上げた。もちろん無視だ。
「――まだ――」
ほらほら、はやくしろよ。
「!わ、わかりましたよ!」
意を決して最後の下着を脱ぎ終えると、タチバナキョウコは浴室へと入る。
俺はその丁寧に畳まれた衣類の上に置かれた下着を手に取る。
先ほどまでタチバナキョウコを包んでいたそれからは僅かに体温が感じられ、艶めかしい匂いが鼻腔を擽った。
「な、なにしてるんですかぁ!?」
何って…匂いの再確認だが?
「や、やめてくださいよぉ!そんな変態みたいなこと」
どうせ俺はレイプ魔の変態さ。どっかの誰かさんのおかげでな。
「!」
衝撃。グーだなこれは。

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 15:33:14.35 ID:WluSomIg0
「キョンさんに佐々木さんの何がわかるっていうんですか!?
 あの人がいまどんな思いで…!!あの人は…あなたのことを!」
わ、わかった。茶化してすまなかった。その…全裸ですごまれてもな。
「!はわっ…!は、はやく入ってきてくださいよぉ!」
やれやれ。けたたましいやつだな。

「あの…な、なにを…」
浴室に敷かれていたマットに横たわった俺にタチバナキョウコは怪訝な声を上げた。
戦闘準備が完了している一物から逃れるために視線が右往左往している。
何をって、こんなものがあるならこう使うしかないじゃないか。
「言ってる意味が!………え!?」
そう、体で洗うんだよ体で。
「そんな…!体でなんて…」
べつにそこのスオウでも良いんだが、胸のある方が洗いやすいだ…こら、石鹸をなげるんじゃない。
「…わ、わかりましたよぉ…」

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 15:44:42.35 ID:YxDBe3QWP
いいなぁ、まじで羨ましい
死にたくなるわ

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 15:55:18.45 ID:WluSomIg0
さて、まずこの一物から洗ってもらうか。もちろん胸でな。
俺が一物をぴくんと震わせると、タチバナキョウコは泣きそうな顔で胸に石鹸を泡立て塗りたくる。
「こ、こうですかぁ?」
おずおずと胸にペニスを挟もうとしている。姿勢が違うぞ姿勢が。尻をこっちに向けるんだ。
「!ひぇ!そ…そんなことっ!」
だからさんざん舐めさせといていまさらry
「わ、わかりましたぁっ!」

はっきり言って俺はタチバナキョウコのあれをあまり覚えていない。
あんな地獄のような生活をしていたのだから当然といえる。
俺は今ふにふにと一生懸命胸を使ってペニスを洗うタチバナキョウコの女性器を見ていた。
ん?太股に傷か…?血が流れてるが…。
「!あっ!そ、それは…先ほどの戦闘で…。止血したと思ったんですけど…」
そうかあの騒動はこいつか。本当に工作員みたいなやつなんだな。
命張ってるんだな。理由はともかく…俺なんかのために。
なんだか切なくなった俺はその内股にできた無惨な傷痕に優しく口付けをした。

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:13:20.23 ID:mIVSjYNd0
エロいです!!
実にエロいです!!!!11

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:15:58.48 ID:WluSomIg0
「ぴゃ」
いきなりの攻撃に面喰らったのか、タチバナキョウコは奇妙な叫びをあげた後、体を捩りながら俺を睨む。
「ま、まだ痛いんですから!…それより、流しますよぉ!」
そりゃそうだ。俺は贖罪の意味を込めてタチバナキョウコの女性器にキスしてやることにした。
「んぁっ…!な、何を…はぁっ…」
そういえばこいつはあの2時間あまりのクンニの最中もこうやってよがりくるっていたっけ。
俺は数時間前だが懐かしい味と香りをぬめぬめと動く舌や鼻腔で再び味わった。
「ぁふっ…ふぁぁっ…ん」
腰を上げていられなくなったのか、タチバナキョウコの女性器が俺を押し潰そうとしてくる。
しかたがないので手で支えてやるか。しかし俺ばっかりなんて不公平だとは思わんのか?
「ひぃぃん!わ、わかりましたよぉ…」
観念したのかタチバナキョウコはゆっくりとペニスに舌を這わせはじめた。
その姿をスオウは浴槽に持たれながら興味深そうに見守っている。
「す、周防さんっ!!」
「――続けて――」
「〜〜〜〜〜〜!」

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:28:29.89 ID:LjxmJPtf0
支援…だ!!

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:33:12.47 ID:WluSomIg0
浴室に性器を貪る淫靡な水音がくぐもって響く。
タチバナキョウコは一心不乱に俺のペニスをねぶっている。
おい、もういいだろ。出ちまう。
恍惚とした表情を浮かべたままタチバナキョウコはけだるそうに顔を上げ、自分の痴態に気付いて赤面した。
もう面倒だからそのまま下がって挿れてくれ。できるだろ?
「へ?や、ちょっ、ちょっとまってくださいよぉ!ここでなんて!?…周防さんだって、ほらっ、みてるしっ…」
「――構わない――」
「そ、そんなぁ!?」
「――確実な――妊娠の――為――」
「…ひぃぃぃん」
「そ、それじゃぁ…あの…いっ、挿れます…よぉ?」
早くしろよ。
「!んっ…いっ…」
工作員らしく肉体の鍛錬はかかさないのだろう。タチバナキョウコは予想通りの締まり具合で、俺のペニスの挿入を全力で阻止しているかにみえる。
もう少し力抜けよ。
「ふぁぃ…っひゃぁっ!」

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:52:59.77 ID:WluSomIg0
案の定滑ったのだろう。その結果俺のペニスはタチバナキョウコにぬるりと一気に侵入することになった。
「ぃっ…ひぎっ!!!」
性交の準備を既に終えていたタチバナキョウコの熱く濡れる女性器はすさまじい快感を俺に与えながら全てを受け入れた。
「か…はぁっ…」
放心したように俺にもたれかかる。俺は口付けをすることで気付をしてやった。
「んっ…」
おい、せっかく挿れた俺のちんぽが抜けちまうぞ。
「!やぁっ!!」
もじもじと腰をくねらせるタチバナキョウコの膣が俺に何とも言えない快感を送る。
まあ、このままでもいいんだが、動かないと終わらないぞ。
「…わ、わかりましたぁ…んんっ…ふぁっ」
ゆっくりと腰を上げ、抜けないうちに再び飲み込むという緩慢な動作を続けるタチバナキョウコ。
結合部からはぬぷぬぷと卑猥な音が漏れ、あたりを淫らな空気で満たしていく。
「ぁっ…はぁっ…んんっ…んぁっ…」
「――卵子状態を――確認――高確率で――受精可能――」
ふむ。順調だな。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 16:57:46.35 ID:zZI/Oi3pO
きょこたぁぁぁん!!!!!!


キョンの野郎末代まっ呪ってやるぅぅぅ!!!!!!

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:07:05.27 ID:WluSomIg0
やがて良くなってきたのかコツでもつかんだのか、タチバナキョウコはリズミカルに振動しながら俺に快楽を注ぎこみはじめた。
「ふぁっ…ぁっ…も…もぅっ…いっ…」
そんなに良いのだろうか。こうしてみるとまったくいやらしい女だ。あの雌犬がよがる様が脳裏に浮かぶぜ。
「ぃゃぁっ…ぃわなぃ…でっ…んぅっ…」
そろそろ俺も限界だな。俺はタチバナキョウコの腰を掴むと、動きに合わせて腰を打ち付けはじめた。
「…ぁぁっ…んぁぁっ…はぁぁぁっ…」
快楽の波は一気に絶頂に達し、俺のペニスからどくどくと迸る精液がタチバナキョウコの子宮口を存分に汚していった。
「…はぁ…はぁぁ…ぁふぅっ…」
達したのだろうか脱力したタチバナキョウコはその体を俺に預け、小ぶりな胸を押しつけてくる。
ペニスが抜ける微かな音がにゅるりと卑猥に響く。
タチバナキョウコの女性器からは俺の放った精液がだらだらと溢れ出ているのだろう。
俺はタチバナキョウコの髪をくしゃくしゃと撫でながらキスでもしてやろうかと顔をよせた。

警報が響く。
「!…敵襲…!?」
「――――!!」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:23:14.13 ID:F6NUeQnD0


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:34:27.90 ID:WluSomIg0
「キョンさん。わたし、行かなくてはなりません」
よろよろと立ち上がるや乱雑なシャワーで汗と精液を手早く洗うと、タチバナキョウコはいそいそと着替えをはじめた。
「――受精完了――確認――戦闘行為―ある程度――可能――」
「わかりました。ありがとうです周防さん!」
おいおい、大丈夫なのか?
「…キョンさんは…周防さんと脱出してください。長門有希との交渉には周防さんの力が必要になるはずです」
それはそうだが…お前はいいのか?
「わたし、こう見えても幹部なんですよ。部下だっているんです。
 大丈夫ですよ、死にはしません。…世界の未来のためにも…この…新しい命のためにも…!」
おお、何か感動的なセリフだ。
「!ちゃ、茶化さないでください!周防さん、お願いします!」
「――空間転移―開始――対象――長門有希―宅――」
が、がんばれよ!
視界が消える。
いや、俺の中には工作員らしからぬ可愛らしい微笑みを湛えたタチバナキョウコの可憐な姿が最後まで映っていた。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:34:59.44 ID:F6NUeQnD0


552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:38:32.50 ID:UllD6PpnO
しえんー

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:45:53.86 ID:YxDBe3QWP
><

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 17:57:29.83 ID:WluSomIg0
たどり着いた先は…闇だった。
「―――!」
「…天蓋領域」
「ようやくお出ましですか」
長門に…古泉?
ここはどこだ。長門の部屋じゃないのか?
「閉鎖空間ですよ。もっとも少々特殊なものですけどね」
「…あなたが来るのを待っていた」
「あなたがたの企みは長門さ…有希りんを通してすべてまるっとぐるっとお見通しなのですよ」
なん…だと?しかしそれなら話は早い。長門、俺の精液で受精してくれ。そうすればあとは佐々木だけだ。
「…勝手」
はぁ?
「本当に勝手ですねあなたは。有希りんが愛想をつかすのも当然ですよ。
 さんざんレイプした挙げ句に世界のためだから妊娠しろ、そんな都合の良い話が通るわけがないでしょう。ね、有希りん」
「…そう」
ぐ…。たしかに勝手な話ではある。俺には説得力のある反論を準備できそうにない。しかし…。

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:16:07.32 ID:WluSomIg0
すまん飯喰って風呂入るから1〜2時間レスできない。

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:18:40.35 ID:YxDBe3QWP
いってらっしゃいませ

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:21:52.89 ID:stwnldTN0
いてら

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:24:29.89 ID:kRdfRwpK0
こんな展開になるなんて>>1には想像も出来なかったんだろうなぁ

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:33:53.19 ID:F6NUeQnD0
>>1はスレ立てただけだからな。
このスレ凄いよな。いったい何人の書き手で話補完してるんだ?

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:33:56.68 ID:0G5NgKuQO
キョンが悪者すぎるw

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:37:04.25 ID:xGYDx2QgO
有希りん…

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 18:57:10.78 ID:stwnldTN0
保守りん・・・

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 19:05:05.02 ID:sZQK6ZMRO
りん…りん…

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 19:12:44.68 ID:uDUNcyob0
読みにくいです><

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 19:28:17.75 ID:iUQzlrTTO
したぁー

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 19:44:34.10 ID:r26dzo0JO
クックッ

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:02:30.65 ID:WluSomIg0
古泉「佐々木さん…ですか?」

キョン「ああ…世界の未来が崩壊しちまうんだぞ!?」

長門「…その表現は適切ではない」

キョン「!なん…だと?」

古泉「崩壊するのは彼女らの望む未来に過ぎないのですよ。…有希りん、お願いします」

長門「…見て」スッ

佐々木「…キョ…ン…す…まな…い…」

キョン「さ、佐々木!…ぜ…全裸で…三角木馬になんて…!!ひ、酷い、酷いぞ古泉!!」

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:12:56.51 ID:WluSomIg0
古泉「んっふ、女性に対して暴力を振るうなんて最低のレイプ魔であるあなたくらいのものです。
 …有希りんがすべてうまくやってくれましたよ。大丈夫、別に外傷はありません」

長門「…彼女の計画は…神である涼宮ハルヒ、既定事項の未来人である朝比奈みくる、
 情報統合思念体の力を得るためにわたし、同じく天蓋領域の力を得るために周防九曜、
 そして新世界での彼女らの存在確率を高めるために橘京子と彼女の遺伝子を、鍵…あなたを使って
 束ね合わせて本来あるべき世界を創造しなおすというもの。実行されなければ世界が崩壊した可能性は高い」

キョン「な!だったらどうして邪魔を!」

長門「…わたしはわたしを愛してくれるあなたが欲しかった」

キョン「…な、長門?」

長門「…あなたがわたしを選んでくれた時、わたしはとても嬉しかった。
 …でもあなたにとってわたしは性欲処理の対象でしかないようだった」

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:17:53.99 ID:WluSomIg0
長門「…わたしはとても悲しかった。でも古泉一樹は違う。わたしだけを永遠に愛してくれる」

古泉「もちろんですよ、有希りん。僕はあんな最低のレイプ魔なんかとは違います」ギュッ

長門「//…なんらかの情報改変が行われているの事を把握してしばらくしたとき、
 涼宮ハルヒの力が限定的なまでに衰退していることを感知した。原因は彼女の妊娠。
 …そしてこ古泉一樹がわたしにとって魅力的な提案をもってやってきた」

キョン「ま、まさか」

古泉「僕にとっては涼宮さんの力など無いほうがいいのですよ。あの忌々しい『機関』を抜ける良いチャンスです。
 有希りんは最高の女性ですよ。彼女と一緒に僕は新世界の神になるのです」

長門「…世界の崩壊を避けつつ維持することはわたしにとって不可能ではない」

九曜「――古泉一樹――情報連結――解除――」

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:21:23.91 ID:Nq0M9Zn9O
もしもしからシエンタ

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:22:08.80 ID:WluSomIg0
古泉「おっとその手は喰いませんよ。有希りん、お願いします!」

長門「…まかせて」くぁwせdrfgyふじこlp

古泉「んっふ、ふははっ!どうです!天蓋領域といえど所詮はTFEI端末!ものの数ではありませんよ!」

キョン「おい、スオウ!大丈夫か!?」

九曜「――平気――――情報操作――不能――」

古泉「あとは可能性を潰すだけですね。『組織』の基地には既に『機関』の戦闘員が突入しています。
 あの笑う女豹こと森園生の指揮する最強の精鋭部隊です。思い出すだけでも身震いがしますよ。…有希りん」

長門「…」コクリ

キョン(…な、長門の目からビームが…空間に…映像?…あれは…タチバナたちじゃないか!!)


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:27:06.22 ID:WluSomIg0
古泉「どうやら敵側は劣勢のようですね。さすがは笑う女豹です。さて、僕は最後の可能性を潰すとしますか」シュルッ

キョン「!古泉…まさか…おまえ、佐々木を!?」

古泉「その通りです。佐々木さんを僕の遺伝子で受精させてしまえばあなたの子供を妊娠しようがありませんからね。
 …ゆ、有希りん…せ、世界のためなんです。睨まないでください」

佐々木「!いゃぁっ!!キョン!助けてっ…!!」

キョン「佐々木!!くっ…体が…!な、長門ぉっ!」

古泉「観念するんですね。むん…。ふっ、やはり処女でしたか。彼にあげたかったでしょうに、残念でしたね」ずこずこ

佐々木「ひっ…いっ…!!キョ…ン!!キョン…!いやだっ…いやだよっ!…やめっ…!!」ばこばこ

古泉「あっはっは、最っ高の気分ですね!!」ずぷずぷ

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:34:03.10 ID:x+2ua/NzO
どうでもいいけどなんできょこたんだけカタカナなの?



支援

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:36:50.63 ID:WluSomIg0
キョン「さ…佐々木ぃ!!…ん?」

古泉「おや、どうしましたか?絶望しすぎて気でもふれましたか?…あれ?森…さん?」

キョン「なんか動きがぎこちないな」

古泉「ま、まさか情報操作!ば、ばかな?こっちは2台とも押さえてるんだぞ!?」

長門「…大丈夫。情報操作の痕跡は検知されない」ピクッ

九曜「――森園生――性交過多による肉体疲労――著しい体力低下――」

キョン「どうやら俺と犯りすぎたらしいな」

古泉「な、なんてことです!…しかしまだ、こいつを犯して孕ませれば!も、もう少しです!」ずこばこ

長門「…古泉一樹…あなたはわたしを愛しているの」

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:44:18.41 ID:WluSomIg0
古泉「も、もちろんじゃないですか長門さ…有希りん!」

長門「…あなたはさっき『2台』といった。『所詮はTFEI端末』といった」

古泉「ひっ?そ、そんなこと言いましたっけ?」

長門「…」ぺロリ

長門「…この味は…嘘をついている味」

古泉「な、なんでわかって…はっ!!」

長門「…ひっかけただけ」

長門「…古泉一樹…あなたは…最低」

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:45:58.80 ID:ivwbVrJMO
あちゃwwwwww

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:47:38.25 ID:Nq0M9Zn9O
もしもし

休憩まで残っててC

がちゃ

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:48:00.88 ID:WluSomIg0
古泉「な、長門さ…ひっ…体が」サラサラサラサラ

キョン「!ははっ!ざまみろだ!佐々木!大丈夫か!?」

長門「…あなたも…同じ」

キョン「な!ま、まて長t」サラサラサラサラ

佐々木「…」

長門「…」

九曜「―――」

佐々木「…ど、どうするつもり…なの…」

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:50:28.25 ID:lEu2C5iMO
キョンざまぁwwwwww

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:52:34.20 ID:x+2ua/NzO
キョンはどうでもいいが俺の古泉と森さんときょこたんは・・・

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 20:56:24.74 ID:WluSomIg0
九曜「―――涼宮ハルヒ――朝比奈みくる―橘京子――胎児の安全――確認完了――」

長門「…彼の遺伝子はわたしが保管してある…今わたしの子宮内で受精を行った」

長門「…とても幸せ」

佐々木「…でも、キョンは…キョンはもういないんだよ!あなたに消されてね!?
 …どうするんだよ…どうしてくれるんだよっ…キョンを…キョンを返せっ!!うぅーっ!!」

長門「…彼の遺伝子であなたが受精すれば問題ない。世界は再構築される」

佐々木「…え?…ま、まさか…くっくっく、まさかそんな…ね、お願いだよ…そんなことって…」

長門「…大丈夫。情報操作は得意」くぁwせdrfgyふじこlp

佐々木「やめて、そんな…おちんちんが…いやっ…まって、ねぇまってよ…アッー!」

fin.

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 21:01:13.99 ID:tVU0IQ7yO
へっ(゜▽゜)?

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 21:13:56.40 ID:5L49QdhqO
ほっ?

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 21:29:30.93 ID:tVU0IQ7yO
>>600が空白の30分書いてくれるって!

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 21:59:08.36 ID:fPQjJENuO
このエンドは…

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:17:09.29 ID:6GihkYmk0
>>585
は?ありに決まってんだろks

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:17:24.95 ID:tVU0IQ7yO


588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:17:30.06 ID:CEavux6x0
>>585
はっきり言え

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:17:59.08 ID:9QSTLaqJO
>>585

お前は書いてもないのに文句言うなよカス

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:18:03.46 ID:xYu+m9TJ0
>>585
あり

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:18:08.91 ID:/LRsruXN0
>>585
そうやって途中で止めればいいと思ってんのかks

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:18:47.29 ID:dlf3rv8Q0
>>585
お前の人生がエンドになればいいのにな

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:19:04.11 ID:Sl7ruMA/0
>>585
このエンドは…
じゃねーよカス

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:19:26.91 ID:1DOtPHW7O
>>585
カスしね

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:21:30.12 ID:0VHxVLFK0
>>585
日本語喋れボケ

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:40:33.84 ID:NuFvmCbqO
>>585
お前大人気だな死ね

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 22:48:41.12 ID:tVU0IQ7yO
>>585

責任取ってお前が書け!

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 23:10:48.68 ID:jHln3TYz0
http://lotte-fits.jp/dance/play_dance.php?v=7m58J5-N0Dw
ハルヒの映画!?
最新情報!!!!

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 23:11:24.15 ID:hrTg2nIhO
>>585の人気に嫉妬

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 23:36:43.51 ID:hrTg2nIhO
安価下

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/21(水) 23:44:11.59 ID:21tRd7N80
空白の30分てなに

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:02:06.07 ID:M8um5XA1O
>>80じゃね

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:28:24.00 ID:M8um5XA1O



604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:29:11.06 ID:Zm4PMw3vO
早く書いてよ>>612

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:48:58.34 ID:Zm4PMw3vO


606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:59:55.17 ID:M8um5XA1O
ksk

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 00:59:57.50 ID:phG6Z1qxi
ksk

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 01:09:42.18 ID:7aBcuEA10
ksk

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 01:10:12.19 ID:Zm4PMw3vO


610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 01:27:24.10 ID:RdYpPa/k0
>>581

おもしろかったよ


611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 01:54:50.03 ID:Zm4PMw3vO
次の人よろしく!

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:14:44.17 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「も、もう気が済んだでしょ!?早く…抜きなさいよっ!」

みくる「あれぇ?涼宮さん何をいってるんですか。まだ始まったばかりなのに」

長門「…レイプは中出しと宇宙の掟で定められている」

ハルヒ「ひっ!や、やめなさいキョン!あたし今日は…危ないの…よ、中でだなんて絶対許さないわ!」

キョン「はっ。この団長さんは危険日を律義に数えてるくせに男を挑発してレイプに仕向けてるってのか」

みくる「ぷぷっ。涼宮さんほんとはキョンくんの精子で妊娠したいんじゃないんですかぁ?」

長門「…彼女の否定は肯定と考えてよいと思う。結合部のアップを撮りたい。…動いて」

ハルヒ「ひぎっ…!ま、まだ痛いのっ…!急に動かさないでよっ!…いっ!」

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:17:48.78 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「…かはっ…い、痛い痛い痛い…もぉ…やめなさ…いっ…よぉっ…!」

キョン「なんとかならんのか。うるさくてかなわんぞ」

みくる「涼宮さん痛がりすぎですよぉ。しかたないなぁ、もぅ。くりちゃん弄っちゃいます。えいっ」

ハルヒ「!っ!み、みくるちゃんやめなさいよっ!痛いものは痛いのよっ」

キョン「ほお。朝比奈さんなら確実に潮でもふくところなんだがな」

みくる「ふぇぇ。自信なくなっちゃいますぅ」

ハルヒ「うっ…えぐっ…は、はやく抜いてっ…抜きなさいよぉっ…うぅっ」

キョン「おいこれは正直萎えるぞ。俺は別に鬼畜とかは趣味じゃない」

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:20:03.16 ID:j7WaqaI40
長門「…朝比奈みくる、薬を」

みくる「えっ?あれですかぁ?…どうなってもしりませんよぉ?」

キョン「あれの後の朝比奈さんは酷いですからね。まあいつも後始末する長門が使えというんだし」

ハルヒ「…!へ、へんな薬はいやよ!?や、やめて…お願い…」

みくる「ぴこぴこぴこーん!みーらーいーのーひーろーぽーんー!」

長門「…投与を」

ハルヒ「いやぁぁぁっ!?」

ハルヒ「…な…なに…こ…れ…?」


615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:23:29.49 ID:vWcv7vw30
支援しますとも!

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:26:12.17 ID:phG6Z1qxi
これは理想の流れ

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:28:26.53 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「な…なんなのよこれ…」

キョン「全身性感帯になるクスリさ。そのうち理性もぶっとぶんだ。そら動くぞ」

ハルヒ「!!!!!!!」

みくる「あっははぁ。もう涼宮さん気持ちよすぎて言葉もでないみたいですねぇ」

長門「…生体にとって危険な兆候は見られない。撮影を続行する」

キョン「おおっ、さらに締まってきた!汁もダダ漏れだ。いいぞっハルヒ!」

ハルヒ「あっあっあっあっ…きっ…きもひぃぃ…んぎもちぃぃ…もっと…!!!」

長門「…最高」

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:28:57.74 ID:PSyL2u7ZO
最高

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:35:29.99 ID:j7WaqaI40
キョン「うぅっ!出すぞぉっハルヒっ!」

みくる(…キョンくんいつもながらはやいなぁ…まあ涼宮さんはあれ使ってるから気にしないだろうけど)

長門「…回復力が高いのが彼の長所」

キョン「ハァハァ…何か言ったか長門?」

長門「…なにも言ってない」

ハルヒ「あっひゃぁ…なかで…まらおおきくなってりゅ…ぁはっ」

キョン「ふー。抜かずで8連くらいはいけるかな?天国みせてやるぞ、ハルヒ」

ハルヒ「あはっ…あははっ…いいっ…せいえききもひぃぃ…もっとおちんぽみるく…ちょーらいっ…」

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:39:18.08 ID:Zm4PMw3vO
さすが>>612だけあるよ!最高!

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:41:08.06 ID:j7WaqaI40
これ以上やるとおそらくスカトロかふたなり突入なのでとりあえずビデオのセリフ回収したところでやめ。
あと誰か好きに書いてくれろ。

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:44:27.43 ID:phG6Z1qxi
                ハ        _
    ___         ‖ヾ     ハ
  /     ヽ      ‖::::|l    ‖:||.
 / 聞 え  |     ||:::::::||    ||:::||
 |  こ ?  |     |{:::::‖.  . .||:::||
 |  え      |     _」ゝ/'--―- 、|{::ノ!
 |  な 何   |  /   __      `'〈
 |  い ?   ! /´   /´ ●    __  ヽ
 ヽ      / /     ゝ....ノ   /´●   i
  ` ー―< {           ゝ- ′ |
        厶-―    r  l>        |
      ∠ヽ ゝ-―     `r-ト、_,)      |
      レ^ヾ ヽ>' ̄     LL/  、   /
      .l   ヾ:ヽ ` 、_      \\ '
     l    ヾ:ヽ   ト`ー-r-;;y‐T^
      |    ヾ `ニニ「〈〉フ /‖. j

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 02:54:08.96 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「あひゃっ…ひぁっ…ぃぃ…ぃぃょぅっ…キョン…もっとおちんぽぉっ…んんっ…んぁぁっ」

キョン「!ハルヒ!やっぱりか、こいつ…。朝比奈さんのあれは下が緩くなるのが欠点だよなぁ」

みくる「ふぇぇ。すみませぇん。で、でもそのかわり依存性とかは低めなんですよぉ?」

長門「…問題ない。映像的にはむしろいいアクセント。いま片付ける」

キョン「そうか。いつもすまんな長門。…って、片付けるのはいいがその股間のモノはなんなんだ?」

長門「…この撮影の趣旨はハメ撮り。ハメ撮りとは性交を行いながらの撮影」

キョン「だったら俺が撮ればいいんじゃないか?」

長門「…いい。あなたの撮影技術はあの映画を見る限りとても稚拙。重要作品はまかせられない」

ハルヒ「ぇへへぇ…ゆきりんだぁ…ゆきりんもおちんぽはえてりゅ…はるひにもっとおちんぽ…ちょーらぁぃっ…」

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:00:28.50 ID:phG6Z1qxi
よしよし

続けてください

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:01:42.95 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「おっおっおっおっ…てっ…てんす…てんすみえりゅ…おごっ」

キョン「二穴挿入か…すさまじいな。うっ…いくぞっ!」

長門「…わたしも…放出するっ…んっ」

みくる「涼宮さんいい表情出してますよぉ?つながってるところも撮っちゃいまぁす」

みくる「ふぇぇ。キョンくんの精子と長門さんの精子?たっぷり過ぎてあふれてますねぇ」

長門「…わたしのは疑似精液。受精能力はない」

キョン「よーし、俺の精子で妊娠しちまえ、ハルヒ!(どうせ長門が始末すんだろしな)」

ハルヒ「あかひゃん…あかひゃんできひゃぅっ…おぎゃww…キョンのあかひゃんほひぃょぉっ…」

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:11:31.85 ID:j7WaqaI40
ハルヒ「ぱ…ぱしふぇろんだしゅ…びぱ…あひゃぁっ…」

長門「…堪能した。素晴らしい作品にしあがる予感」

キョン「はー。犯った犯った。まさか10発も出すとはな。この記録をやぶる自信はもう一生ないぞ俺は」

みくる「キョンくんだしすぎですよぉ。わたしの分ちゃんと残しててください」

長門「…わたしの分も」

キョン「うっ…わかってるよ。ただしばらく休ませてくれよ。死んじまうだろ」

みくる「そろそろ涼宮さんが正気にもどりますよ。数十分で切れるのがあれのいいところなんですぅ」

キョン「だな。廃人になっちまう。しかし現代では違法なんですが、未来ではどうなんですか?」

みくる「もちろん、禁則事項ですぅ」

fin.

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:14:02.93 ID:j7WaqaI40
ねむいんでねます。

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:15:57.06 ID:phG6Z1qxi


629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 03:47:56.14 ID:Zm4PMw3vO
乙!
>>640が完結編書いてくれる!
きっと勇者さ!信じてる!

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 04:06:15.24 ID:Zm4PMw3vO
練る前に捕手

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 04:52:45.04 ID:Zm4PMw3vO


632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 06:33:53.96 ID:ECVM8r6+O
保守

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 07:38:56.16 ID:u4r9HZ1T0
まだ残ってたwww
ほしゅ

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 07:50:01.83 ID:55mM11B0O
>>100
>>200
>>300
>>400
>>500
>>600
>>700

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 08:32:52.31 ID:M8um5XA1O


636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 09:23:40.98 ID:M8um5XA1O


637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 09:24:14.78 ID:PSyL2u7ZO
・・・・・・・・・・・・アララァ・・・・・

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 09:47:57.81 ID:wuseIz3EP
Ω

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 09:50:55.89 ID:smKOP3s80
完結編って。

じゃあハルヒとみくるはシャブセクロスで廃人、森さんと古泉は愛の逃避行の末心中、
キョンはとりあえずダルマにでもなって佐々木の慰みものとかそんな感じで
誰もが納得するハッピーな堕ちを誰か頼む。

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 09:58:13.09 ID:w3JQBRaN0
>>639が完結させてくれました

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 10:07:12.99 ID:U1q3J+sJ0
>>640がそういうんならしかたないよね。
べ、べつに>>640がどうとかじゃなくて、安価は絶対ってだけなんだからね!

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:00:35.13 ID:M8um5XA1O
>>640が書いてくれるの?

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:13:06.41 ID:qY/HTex8O
>>640
そして橘きょこたんは俺と幸せな家庭を築くと・・・

長門は>>645のところへ

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:30:27.14 ID:Zm4PMw3vO
さあ次の人よろしく!

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:34:01.53 ID:0hEbBv8/0
ハルヒ「あはっ…あははっ…てんす…てんす…おどりゅ…にっぺりあまぐぇ(^p^)」

みくる「えふらんおっおっ(^p^)ひまわりひまわり」

古泉「…どうしてくれるんですかこの事態を…」

長門「…非常に申し訳ない」

キョン「ぶーぶーかがみん(^p^)ぱんこうじょう」

裕「!警備より入電!敵の襲来を感知!」

新川「パターンは…緑。『組織』ですかな」

圭一「やれやれ。古泉、森さんとバックアップたのむぞ」

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:35:39.40 ID:0hEbBv8/0


橘「ふうっ。『機関』も全然大したことないです。まあ、神の力が無ければ所詮はこんなものなのです!
 確保部隊、敵残戦力をしっかり掃討するのです!」

喜緑「長門さん。あなたは独断先行が過ぎました。情報統合思念体はこれまでの無法を看過できないとの決定を下し、
 あなたに対する情報連結の解除が申請・受理されています…さようなら。せめて…天国で朝倉さんとお幸せにね」

長門「…このわかめg」サラサラサラサラ

九曜「――崩壊阻止――引き継ぐ――」

喜緑「お願いするわ。情報統合思念体は今後観測以外の一切の行為から手を引きます。とりあえずの手打です」

九曜「――広域帯宇宙存在――情報統合思念体間――ホットライン――開設――」

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:36:53.20 ID:0hEbBv8/0


橘「佐々木さん!止めてくれるなです!なぜかこの男に…なにか大切なものを奪われたような気がするのです!
 なぜかはわかりませんが到底許す事などできないのです!」

九曜「――同―感――」

藤原「僕からも是非頼む」

佐々木「くつくつくつ。…どうやら本気のようだ。では彼の両手両足で手を打とう。
 僕としてもそれで問題はない。どうだろうか?」

キョン「うはwwwおkwww(^p^)」

橘「そぉいッ!」

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:37:54.92 ID:0hEbBv8/0


古泉「…どうやら長門さんが最後の力を使って僕等をここに運んでくれたようです…が、ここもいつまで…困ったものです」

森「…古泉…こんなときに…その…なんなんだけど…わたし…ずっと…古泉のこと…が…」

古泉「…森…さん…?」

森「…駄目よ…古泉…今だけ…今だけでいいから園生って呼んで…」

古泉「…園生…僕もだ…」

森「…一樹…んっ」

ハルヒ「せくろすせくろす(^p^)おぎゃww」

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:38:58.99 ID:0hEbBv8/0


喜緑「…誘爆ですね…凄い。あの規模では…誰も…」

キョン「まーまー(^p^)おちんぽみるくでりゅでりゅ」

佐々木「くつくつくつ。キョン、君は本当に可愛いよ。君はもう永遠に…僕だけのものだ。誰にも渡さないよ」

藤原「…哀れなもんだな。依存性が低いとかなんとか…典型的なヤクザの文句じゃないか。
 現地人は当然としても…馬鹿な女だ」

みくる「あうあうあー(^p^)」

橘「さて、とりあえず片付いたようなのです。新しいスポンサーさまに会いに行くとするですか」

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:39:43.45 ID:0hEbBv8/0
 …

橘「以上で報告は終わりなのです!」

鶴屋「…めがっさ…ご苦労さん。下がっていい」

 …

鶴屋「ごめんね…。ごめんねみくる。…みくるはきっとあたしが治してあげるっさ…」

みくる「おぎゃ(^p^)wwwwちゅるやwwwかゆwwうま」

 …

橘(…なんだろうこの感じ…>>643のことが…なんか…気になる…のです…)

簡潔fin.

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 11:45:58.36 ID:JYTPv7aH0
もうなにがなんだか・・・

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 12:06:57.70 ID:Zm4PMw3vO
>>655

さあ最後の締め頼むぜ

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 12:25:19.21 ID:55mM11B0O
KSK

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:06:17.76 ID:M8um5XA1O
ksk

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:10:54.59 ID:LPeXRn5cO
>>1

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:13:20.00 ID:ZE3FmZRS0


657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:20:07.06 ID:Zm4PMw3vO
>>666がどうにかして

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:44:29.25 ID:phG6Z1qxi
安価は絶対だろ嫌なら取るなよ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 13:54:35.13 ID:od7xsQiXO
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'

| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' C <コトッ

| ミ  ピャッ!
|    C

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 14:41:20.59 ID:Zm4PMw3vO
捕手

661 ::2009/10/22(木) 14:51:11.54 ID:e85MyNNh0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1332061068

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 15:25:06.19 ID:Zm4PMw3vO
捕手

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 15:53:54.82 ID:Zm4PMw3vO
KsK

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 15:55:57.88 ID:3wKaBbKQ0
このスレ方向性がつかめん。何がしたいのか。

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 16:22:26.94 ID:Zm4PMw3vO
WKTK

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 16:36:15.46 ID:t6GLrIELO
支援

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 16:50:17.72 ID:1nMOMmgZ0
まだ残ってたのか

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 17:26:09.21 ID:ktnJvdsaO
続くかな?

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 17:45:06.25 ID:M8um5XA1O
保守

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 18:22:19.31 ID:Zm4PMw3vO


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 18:22:57.28 ID:phG6Z1qxi
>>666
おら書けよ安価だぞ

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 19:00:08.12 ID:Zm4PMw3vO
>>678しかいないか。
頼むぜ!

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 19:26:50.88 ID:qtKosq2oO


674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 19:26:59.13 ID:qnvzmThvO


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 19:40:43.52 ID:24sAUvuc0



676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 20:03:02.84 ID:M8um5XA1O


677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 20:41:54.88 ID:M8um5XA1O


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 20:50:09.14 ID:dI2ZQPi60
私の戦闘力は53万です

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 21:03:35.69 ID:Zm4PMw3vO
こいつも腐ってやがる…
>>688は救世主のはず

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 21:18:31.44 ID:ZCkhhD8k0
森「やれやれ。どうもこの組織の方たちは、死にたがり屋が多いようですね。困ったものです」

橘「くっ!な、舐めてもらっては困るのです!そぉぉぉぉぉぉぃッ!!!」

森「へぇ…これは凄い。戦闘力が4万2千まで上がりましたよ。
 なるほど…確かにこれまでの戦闘員とはまるで違うようですね。おどろきました…すばらしい戦闘力です。
 さすがは幹部クラスというだけはありますね…部下に欲しいくらいですよ。
 が、参考までに、これからあなたが戦おうとしている、この私の戦闘力を教えておきましょうか。
 私の戦闘力はごじゅぶべらっ」

橘「そぉいッ!」

森「くっ…は、初めてですよ…ここまで私をコケにしたおバカさんは…。
 絶対に許さないわ、この虫ケラめ!!じわじわとなぶり殺しにしてくれるわ!!」

橘(…だめだ…このままでは殺られるです…)

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 21:41:46.95 ID:lv9/lbbH0


682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 21:51:52.62 ID:M8um5XA1O


683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 21:55:27.42 ID:FHTDsPT90
ハルヒ「キョンがレイズナー?そんなまさか…」

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:11:35.80 ID:fc9OraO10
ィェァ

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:23:12.86 ID:M8um5XA1O


686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:23:55.98 ID:MyYkQ6hP0
まだあんのかよwww

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:27:52.18 ID:Zm4PMw3vO
頑張れ!次の人

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:29:33.45 ID:NkcELQc20
きょこたんの勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:31:31.51 ID:skwpn9FhO


690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 22:36:19.83 ID:Zm4PMw3vO
駄目か!
>>700頼むぜ!お前は勇者王だ!

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 23:00:23.21 ID:Zm4PMw3vO


692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 23:12:24.38 ID:M8um5XA1O


693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 23:25:20.79 ID:Zm4PMw3vO
ゆーうーしーゃー様

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/22(木) 23:48:01.54 ID:Zm4PMw3vO


695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:04:54.25 ID:WcOUgj47O
現れる

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:09:30.78 ID:ghaVC1GZO
KSK

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:10:18.66 ID:ut8p/2nHO
ザ・志織
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1255955985/

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:26:40.02 ID:ghaVC1GZO


699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:57:11.90 ID:ddoKw+KCO
しえ

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:58:11.01 ID:JMJRvUOoO
チョム

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 00:59:43.43 ID:ghaVC1GZO
>>700
続き書いてよ

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 01:03:11.56 ID:In9aVsd20
なんのだよ。つーかおわってんじゃね?

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 01:12:25.23 ID:ghaVC1GZO
>>707

托すよ!

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 01:20:22.00 ID:DulC547c0
>>703
なんで自分で書かないの?
つーか死ね

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 01:31:28.87 ID:ghaVC1GZO


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 01:47:19.41 ID:ghaVC1GZO
次の人頼む!

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 02:05:45.36 ID:CBriLlgK0
我々は、この熱き佐々木団たちの伝説を、忘れてはいけない。
我々は、平和を愛する勇気あるこころを忘れてはいけない。
そして、我々1人1人が、誇りある佐々木団員であることを、忘れてはならない……


  ハルヒ「キョンがレイプ魔?そんなまさか…」

            完

>>1先生の次回スレたてに御期待ください!!

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/23(金) 03:32:42.06 ID:JMJRvUOoO
ホウホウ

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)