5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女騎士「よし、いっちょうもんでやるか」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:33:39.40 ID:5S/6P/Qs0
俺「どうせならチンコもんで下さい」

女騎士「では死ね」ザクッ

      終

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:34:05.34 ID:27/ORxe80
ザクはJ型だろ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:35:15.06 ID:5S/6P/Qs0
そうくるか

うは、俺IDが5P

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:36:01.73 ID:WtrFACcDO
>>3
急ぎ眼科に行け

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:36:35.06 ID:Ij15L871P
死ねだと話つづかねーだろ死ね

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:36:48.11 ID:5S/6P/Qs0
>>4
すまん、逝ってくる

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:36:53.98 ID:goD5AYyb0
俺はIDがDカップ一直線

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:37:55.88 ID:if0rTt1d0
「んっ…私の方が揉まれるまんて…ひゃんっ!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:38:44.47 ID:niIV12aL0
おばあちゃん「ありがとうねぇ、最近肩がこって仕方無かったのよ〜」
女騎士「お年寄りは国の宝、お気になさらずに!」

……うん、勘違いだと思ったよ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:39:27.42 ID:5lzADDfd0
>>9
おばあちゃん×女騎士



…………ありだな!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 16:40:40.60 ID:+I2YHF4u0
センスねぇw

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 17:11:24.91 ID:bGz32qTi0
もんでやりたい

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 17:43:13.54 ID:ki1pTx7C0
>>8でムラムラきたんでエロSS書く


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:04:22.75 ID:ki1pTx7C0
女騎士「何度も言わせるな私は騎士だ、騎士になった時より女は捨てた」

男「しかし姿はどう見ても男では無かろう」

女騎士「それはまあそうだが、まず第一に騎士なのだ」

男「よく分からんが、お前さんがそうして欲しいのならそういうことにしておこう」

女騎士「ああ、それでいい、よしいっちょうもんでやるか」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:07:40.19 ID:ki1pTx7C0
ガキンッ ドシュッ

男「ありゃ」

女騎士「勝負あったな」

男「ふうやっぱりかなわないな、お前さん本当に強いな」

女騎士「ふ、いやお主もなかなかだ」

男「世辞はいらねえよ、何度やっても勝てねえし」

女騎士「世辞でもないんだがな」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:09:54.92 ID:Ij15L871P
ほんとに作ってきやがった

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:10:46.04 ID:ki1pTx7C0
男「ちぇ、実戦経験なら俺のが上なんだがなあ」

女騎士「ああ私は休戦までは王族の近辺警護で都にいたからな、戦の前線は未経験だ」

男「俺は最前線で毎日ヒイコラはいずり回ってたぜ」

女騎士「いずれそういう経験もしてみたいものだ」

男「お前さんの腕なら大丈夫だろうが、あんな糞みたいな経験しなくてすむならその方がいいさね」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:13:57.31 ID:ki1pTx7C0
女騎士「しかしいくら剣の腕を上げようと実戦で活かせなくては意味がない、死線をくぐり抜けてこそ身に付くものもあるはずだ」

男「まあ肝は多少太くなるとは思うが」

女騎士「今の自分の生ぬるい生活が歯がゆいのだ、もっと精神を鍛錬せねばっ」

男「そんなもんかねえ」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:15:27.03 ID:ki1pTx7C0
あら、このペースだとエロシーンまで結構かかるなこれ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:19:19.41 ID:ki1pTx7C0
            
          - 数日後 -

男「おおい」

女騎士「なんだ男か」

男「お前さん前に実戦体験がしたいって言ってたよな」

女騎士「ああ」

男「じゃあ一度きっつい実戦経験してみるか、うってつけの任務があんだよ」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:21:45.96 ID:xz9/7glz0
いっちょうもんってなんだよ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:22:29.46 ID:ki1pTx7C0
女騎士「うってつけの任務?なんだそれは」

男「人を斬ったことはあるんだろ」

女騎士「それはあるが」

男「じゃあ問題ないな」

女騎士「だからなんなんだ」

男「まあ焦るなって」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:28:41.94 ID:ki1pTx7C0
男「実は最近隣国の村を荒らしてるたちの悪い盗賊一味がいてな、そいつらが今度は我が国に侵入してきたらしい
   今山二つ向こうの谷に陣営張ってるてことで、討伐の命令が出た」

女騎士「盗賊討伐か」

男「それがまたこいつら襲った村は女子供含めて全部皆殺しってひでえ奴らでな」

女騎士「皆殺しか…なんという」 ギリッ

男「一応討伐隊の人選は俺に任されている」

女騎士「ふむそれで」

男「向こうも傭兵崩れの屈強な奴が揃っているということでな、普通なら他に5人ばかり集めて討伐に行くんだが、
   もしお前さんが行ってくれるのなら俺と二人でどうかと思ってな」

女騎士「私1人で5人分か」

男「ちときついとは思うが、死線をくぐりたいなら打って付けだと思うが」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:57:27.80 ID:lcx81JdE0
長門「……いっ『ちょーもん』で、犯るか?」

長門「……いやらしい……」

キョン「なっ、長門!?」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 18:58:09.46 ID:ki1pTx7C0
女騎士「よし乗った!」

男「いいのか、生きて帰れる保証はないぜ」

女騎士「構わん、それでこそ精神と技の鍛錬になるというもの」

男「では3日後の夜明け前に出立だ、それまで身辺の整理をしておくといい」

女騎士「承知した」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:02:52.41 ID:ki1pTx7C0
            
          - 3日後 -

男「よし出発だ、これから帰還するまではお前さんを本当の男として扱うぜ」

女騎士「当然だ」

男「もう一度言うが生きて帰れる保証はない」

女騎士「くどい覚悟の上だ、しかしお主はどうなのだ、付き合ったお主にも危険が及ぶのだぞ」

男「まあそうだよなあ」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:07:05.71 ID:ki1pTx7C0
女騎士「どうしてそこまでしてくれるのだ?」

男「ガラにもなくお前さんの騎士としての覚悟・心意気に打たれて何とかしてやりたいと思ったのもある」

女騎士「そうか…それは感謝しなければな」

男「よせやい、それに俺も最近なまっちまってるからここいらで前線の空気を思い出してピリッとさせとかねえとな、
   次に戦があったらあっさりやられそうなんでな」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:07:27.33 ID:i11GUBPu0
SSならvipでやる意味無いだろ他板行けよ
つまらない上に公開オナニーとか頭おかしいの?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:10:02.54 ID:ki1pTx7C0
女騎士「前線の空気…」

男「道中いろいろと前線の決め事やらを教えてやるさ」

女騎士「すまん、いろいろ世話になる」

男「何々気にすんな、騎士同士、男同士」

女騎士「そっそうだな」


男「…っうえっ」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:16:25.68 ID:ki1pTx7C0
自分のオナネタ書いてるだけなのに、しくしく

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:19:09.63 ID:0riUxgeh0
まぁアレだ
vipなんて便所の落書きだしどうでもいいんじゃね?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:25:18.57 ID:LDN/mqTM0
続きかけよ
ファンを裏切るのか!

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:32:52.87 ID:ki1pTx7C0
>>32
どこにファンがww
とりあえずオナるために進めるわ


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:33:51.22 ID:ki1pTx7C0
            
          - 2日後 -

男「見ろあそこ、盗賊の先遣隊だ、もうこんなところまで出張ってやがる」

女騎士「うむ、では本隊もすぐ後方まで来ているということか」

男「かもな…15人か結構いやがるな、しかし敵さんが分散してくれてるのはこっちにとっちゃありがたい」

女騎士「どちらにせよまずこいつらを始末しておかねば」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:36:31.91 ID:ddvbZhFA0
オナネタじゃなくマスかいてろよ…

はやく書いて

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:38:45.83 ID:ki1pTx7C0
男「夜陰に乗じて斬り込むか、寝込んだところに火を放つか」

女騎士「そんな卑怯な真似できるかっ正面から突っ込む」

男「ああっ待てよ!」

女騎士「なんだ、臆したか」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:41:03.60 ID:ki1pTx7C0
男「そうじゃないって、いたずらに飛び込んでも無駄死にするだけだ
   左右から回り込んで挟み込むんだ」

女騎士「挟み撃ちか、それなら兵法のうちだな」

男「一瞬の隙が命取りだ、合流したら背中合わせになって互いに後ろを守るんだ」

女騎士「うむ承知した」

男「いいか一撃で仕留めろ気を抜くと即座に噛みつかれるぜ、行くぞっ」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:46:52.35 ID:ki1pTx7C0
ザスッ!
ギンッ!、ズシャ!

ぐぁああああっ!
ヌルポ

ガッ!

油断するなっ

グシャ!
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:52:09.85 ID:ki1pTx7C0
 ・
 ・
 ・

女騎士「片付いたようだな」

男「しかしさすがだ、俺が5人やるうちに10人やっちまうとはな」

女騎士「いや最後の一人はお主に助けられた、奴ら味方を盾にするとは」

男「お前さんは真っ直ぐすぎるんだよ、奴らは騎士道とか誇りとかなんぞは無縁だから
   どんな汚い手でも遠慮なしだ、ある意味恐ろしいぜ」

女騎士「うむいい勉強になった」

男「さあ今日のねぐらを探すか」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:55:35.56 ID:ddvbZhFA0
女騎士「今日のねぐらは縦穴式住居か…」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 19:59:06.78 ID:ki1pTx7C0
男「大きな屋敷だが誰もいねえ、荒らされてるし多分盗賊に襲われたんだな
   悪いがここを使わせてもらおう」

女騎士「勝手にいいのか、騎士として…」

男「前線では生き残るのが第一、そういうのは二の次なんだよ
   明日は本隊に出くわすからないわば決戦だ、充分鋭気を養っておこうや」

女騎士「そうかそうだな、よし、腕が鳴る」

男「さすがに良い度胸だな、よし飯にしよう」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:06:22.78 ID:ki1pTx7C0
男「ふぅ喰ったな、じゃあ風呂はいるか、
  さっき調べたんだがこの屋敷の風呂泳げるくらいでかいから一緒に入れるぜ」

女騎士「お主何を言っている」

男「一緒に入ろうと言っただけだが、何かおかしいこと言ったか?」

女騎士「ふざけるなっ」

男「男として扱うといっただろ」 

女騎士「それとこれとは」

男「おんなじだ、男同士で分けて入るなど時間と湯の無駄だ」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:13:19.73 ID:92X7s78H0
本題きました

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:13:21.55 ID:ki1pTx7C0
男「戦の前線では当たり前のことなんだぜ」

女騎士「いい加減なことを言うなっ」

男「嘘じゃない、前線では裸と裸の付き合いで親交を深めるんだ」

女騎士「いやしかし…」

男「何を恥ずかしがることがある、お前は騎士だろ俺も騎士だ、
   たまたま身体の造りが違うってだけのことだ」

女騎士「そう言われれば…」

男「恥ずかしがるって事はお前の中に女の部分が残っているということだ、それじゃ騎士じゃねえ女だ」

女騎士「無礼なっ、そんなことはない!」

男「じゃあ入ろう、背中流しっこするぞー」


女騎士「…うむ」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:19:11.77 ID:l5pvd0p10
wktk

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:30:01.96 ID:ki1pTx7C0

     -浴場-   カポーン

男「ほら、なに端っこに居てるんだよ、真ん中気持ちいいぜ」

女騎士「…いやいい」

男「泳げるぜ、お前もどうだ」ジャバジャバ

女騎士「いいと言っている」

男「おいほらこれ、見てみろ」

女騎士「…なんだ」

男「ネス湖のモンスター」ジャボン(お湯からちんちんこんにちは)

女騎士「ばっ、馬鹿なことをっ!」

男「あはははは」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:34:28.95 ID:ki1pTx7C0
男「よし洗うか、背中流してやるぜこっち来いよ」

女騎士「いいから私に構うな」

男「ダメだって、じゃあ俺がそっちへ行くぜ」

女騎士「ダメだっ来るなっ、来るなっ」

男「なんだよ、まだ恥ずかしがってんのか?」

女騎士「…前を隠せ」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:43:05.72 ID:KfjC3me20
顔真っ赤にして目をそらす女騎士可愛い

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:44:34.21 ID:ki1pTx7C0
男「お前こそ前を隠すな、いやらしい」

女騎士「いやらしいだと、この私がっ」

男「見られるのを意識して隠すいやらしい女みてえだ」

女騎士「きさまっ愚弄するかっ、隠しなどせん!」

男「ほいその調子だ、ほら向こうむけよ背中流してやる」

女騎士「…うっ」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 20:52:38.09 ID:ki1pTx7C0
男「ほらゴシゴシゴシゴシと」

女騎士「あ……んっ」

男「前線ではな、こうやって背中を流しあって互いを確認し合うんだ
   無口な奴でもそいつの傷やら筋肉の付き方を見るだけでも大方のことが理解できるもんさ」

女騎士「そういうものなのか…」

男「お前はk引き締まった綺麗な身体をしているな、特にこの腰の辺り」ゴシゴシ

女騎士「あっ…なにをいう…んっ」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:02:17.29 ID:ki1pTx7C0
男「それと両肩の筋肉のつきとこの柔らかさ」モミモミ

女騎士「……んっ」

男「このしなやかさがあってこそ、あの眼にも止まらん斬撃を繰り出せるんだろうな」モミモミ

女騎士「…っん…一つ不思議に思うことがあるのだが」

男「なんだ」

女騎士「お主の両手は今私の両肩にある」

男「ああそうだが」モミモミ

女騎士「では…今私の背中にあたっているのもはいったい…」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:11:31.80 ID:ki1pTx7C0
男「え?ああこれな、いやすまんすまん」

女騎士「?なんだというのだ?」

男「息子が失敬した」

女騎士「息子?なんのことだ」

男「これだが、見てみるか」

女騎士「ん?……ひっ」ガタッ

男「知らんうちについ大きくなっちまった」

女騎士「なっ、なんだそれはっ」

男「そんな驚かんでも」

女騎士「先程とは形が違うではないか、おっ大きさも」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:14:40.40 ID:KfjC3me20
初心な女騎士可愛い

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:20:30.07 ID:ki1pTx7C0
男「ま、単なる生理現象だ気にするな」

女騎士「生理現象…病気ではないのか」

男「いやいや、男の身体はたまにこうなるのさ」

女騎士「それは治るのか」

男「一度こうなるとなかなか引かないんだが、後でお前さんが協力してくれりゃあ大丈夫だ」

女騎士「協力?」

男「さあ次は前を洗ってやろうか」

女騎士「いや、前は自分で洗える」

男「そうか、じゃあ今度は俺の背中頼むわ」

女騎士「よし」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:42:38.13 ID:Ij15L871P
あとでまとめ読みするぜしえn

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:48:44.42 ID:ki1pTx7C0
ふぅ

このあとの展開どうするか考えてたら…

ふぅ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 21:55:00.04 ID:KfjC3me20
時間がリアルだから困る

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:04:30.21 ID:CH37WuewO
エロシーン入ったら起こしてくれ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:11:17.33 ID:ukfLc9RT0
男も騎士だったのか。傭兵とか平民兵士かと思ってたが
たしかに平民が騎士相手にタメ口はおかしいからこれが正しいな

それはそれとして口先で女騎士を丸め込む男支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:18:04.61 ID:ki1pTx7C0
男「もっと強くこすってもいいぞ」

女騎士「ああ、お主身体中傷だらけだな」ゴシゴシ

男「歴戦の強者といいたいところだが、本当に強い奴は傷なんかそうそう受けないもんだ」

女騎士「ああそういうものなのか」ゴシゴシ

男「お前さんもそのタイプだ、俺なんかにできる戦法は肉を斬らせて骨を断つくらいだからな」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:23:02.34 ID:ki1pTx7C0
女騎士「でも背中には傷がない」ゴシゴシ

男「そうだろ背中の傷は卑怯傷ってな、それが無いのが俺の唯一の自慢さ、どんな敵に背を向けたことがない」

女騎士「それだけでも大したものだと思うがな」ゴシゴシ

男「うそだよ、たまたまさ、俺なんて戦場で小便漏らして逃げまくり」

女騎士「いやそれがうそだな、私にも背中で分かるさ」ゴシゴシ


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:30:49.21 ID:ki1pTx7C0
男「へっ、まいったね」

女騎士「よし終わりだ」ザバッ

男「よし上がるか、上がって今度はマッサージだ」

女騎士「マッサージ?」

男「揉んでやるから揉んでくれ」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:34:25.56 ID:ukfLc9RT0
ついにきたか

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:42:40.92 ID:ki1pTx7C0
男「よし、この部屋がいいな」

女騎士「ん?ここは寝室ではないか」

男「ここで前線における決戦の前夜には必ず行う決まり事をするっ」

女騎士「そんな決め事があるのか」

男「互いに凝ったところをマッサージしあうんだ」

女騎士「凝ったところをマッサージ…」

男「俺の場合はここだ」ビンッ

女騎士「ひっ…それは」

男「息子さんだ、さっきからどうにもおさまらねえ」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:44:17.65 ID:ukfLc9RT0
おい、そろそろだぞ。寝てた奴ら起きろ起きろ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:52:54.97 ID:YTx941qe0
よし、いっちょやってみっか!

ドルリィン!! ドルリィン!!

出来たっ!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:55:03.30 ID:ki1pTx7C0
女騎士「まっ待て、お主は何を…」

男「深く考えることはねえ、互いの身体を使ってマッサージして性欲を発散させるだけのことさ」

女騎士「…だけのこと?」

男「だから俺のこれをお前のそこでマッサージしてくれりゃそれでいいんだ」

女騎士「私のここ…」

男「そうそこ、俗にいうおまんこだな」

女騎士「なっ!」

男「どうってことはねえさ、女じゃないってんならできるはずだ」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:57:25.64 ID:ukfLc9RT0
女じゃないならできる→男ならおk→

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 22:58:01.11 ID:ki1pTx7C0
男「前線で英気を養うってのはこういう事なんだぜ」

女騎士「お主の言っていることはわけがわからんっ!」

男「いいかよく聞け、最前線では明日の命の保証もねえ、
   だからみんな決戦の前の夜は悔いの残らねえ様にケツの貸し合いをするのさ」

女騎士「男同士でか」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:00:22.17 ID:GFFXLIL+0
男は策士

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:03:30.81 ID:ki1pTx7C0
男「男しかいないしな、ケツの穴掘って掘られて」

女騎士「ケ…ケツ…下品な言葉を吐くなっ」

男「男が好きだとかそういうもんじゃねえ、男同士の友情を確かめ合うんだ
   そうしてまた団結心が深まって戦に勝とうという意志が戦意が高揚するんだ」

女騎士「信じられん…」

男「性欲の発散というのもあるがな、溜まってちゃあまともに剣も振るえねえ」


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:09:51.52 ID:ki1pTx7C0
男「当然騎士も騎士同士で結束を固める為にやるんだぜ」

女騎士「そんなことは聞いたことがない」

男「そりゃみんなお前さんが女としか見てないから言わなかったんだろ
  だが俺はお前さんを男だと思ってる、だから言ったんだ、しようと言ってるんだ」

女騎士「しかし誇り高き騎士が決戦の前にそんなことをするとは」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:13:12.05 ID:Ij15L871P
アッー!を上手く利用しやがって

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:19:07.93 ID:ki1pTx7C0
男「かのアーサー王の円卓の騎士も互いにやり合ったてぇのは有名な話だぜ」

女騎士「しかしっ!しかしそれでは騎士としての誇りというものがっ」

男「お前さんが言ってるのは綺麗事さ、前線なんかもっと生臭くて汚いところだ」   

女騎士「分かるがっそれでも私には不要だっ、もう別の部屋で休むっ!」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:30:11.41 ID:ki1pTx7C0
男「お前さんはそうやって前線でも敵前で逃げるのか」

女騎士「逃げるだと…」

男「騎士だの女じゃないだの言って、結局嫌な事からは逃げるんだ」

女騎士「なんだと貴様っ」

男「俺はお前さんの心意気に打たれてここまで来て、本当に男として付き合っているんだが
   お前さんはそれを拒否するわけだ」

女騎士「何を……」

男「結局女を捨てた騎士の自覚とか覚悟ってのもそれくらいのもんだったんだな

女騎士「…くっ」




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:34:07.27 ID:ki1pTx7C0
女騎士「…」

男「もういいぜ、明日は帰ればいい」

女騎士「帰れだと…」

男「帰って騎士なんざやめて、嫁にでも行け」

女騎士「くっ……」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:35:27.70 ID:KfjC3me20
この男…できるっ…!

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:38:04.84 ID:ki1pTx7C0
男「じゃあな、俺はこの部屋で寝るわ」

バタンッ

女騎士「…」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:42:52.63 ID:92X7s78H0
しえん!!

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:45:18.10 ID:ki1pTx7C0

         -1時間後-

コンコン

男「…」ガチャ

女騎士「…」

男「なんだまだそんなところにいたのか」

女騎士「一つ聞かせてくれ」

男「なんだ」

女騎士「お主は明日どうするのだ」

男「俺はおめおめ帰るわけにもいかねえ、一人で行くさ」

女騎士「死ぬぞ…」

男「任務だしな、しゃあねえさ」

女騎士「わかった」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:51:28.15 ID:ki1pTx7C0
男「わかったって…どういうことだ」

女騎士「私が悪かった、頼むもう一度やらせてくれ」

男「いいのか」

女騎士「構わん、あれだけの大口を叩いておいて、私は恥ずかしい」

男「そうか」

女騎士「もう一度お主のパートナーとしてくれ」

男「よし、じゃあやるか中に入れや」

女騎士「すまぬ…」


男「っうぇ」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:51:57.79 ID:sxb6UAi/0
わっふるわっふる

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/10(土) 23:58:25.45 ID:Ij15L871P
たけなわにして0時

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:00:08.88 ID:DXCZ7mfq0
男「お前さんこっちの方もこも実戦経験ないんだろうな」

女騎士「うっうむ…」

男「痛いんだそうだぜ、初めては」

女騎士「いっ…痛いのか…そうかそうだろうな」


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:01:32.39 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「さっさあ、どこからでも来いっ」

男「ほんとにいいのか、震えてるぜ」

女騎士「ただの武者震いだ、なんということはない
     全て決戦のためにマッサージするだけのこと」

男「そうだったな、そのとおりだ」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:01:47.41 ID:6S1FiBV0O
男がどんどんただの鬼畜に…

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:04:56.41 ID:DXCZ7mfq0
すいません限界きました、オナネタ引っ張ってごめんなさい
どうしてもレイプは嫌だったので、
あれこれ理屈をこれまわしてたら思ってたより時間がかかってしまいました
明日残っていれば続けますが、需要がなければ落としてください

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:06:14.99 ID:69IO4Pqf0
くそ・・・騎士の画像HDDから漁るしかねー

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:07:10.67 ID:RO1136PCP
乙すぐる
随分こだわってたんだな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:07:17.14 ID:bnpRtJ+b0
な・・・なんだと

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:13:10.90 ID:m2Dy24GOO
俺は抜かずに待つぜ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:14:28.61 ID:mUcf2bYA0
あす つづき たのむ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:15:25.52 ID:RO1136PCP
明日早いから深夜組頼んだ
7時からは任せろ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:18:04.28 ID:1yFim39N0
まちましょう

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:37:42.28 ID:Up7FH/xmO
なん・・・だと

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 00:41:31.89 ID:KztW0JGcO
生殺しかよぉぉぉぉぉ!

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 01:01:01.02 ID:m2Dy24GOO


あと誰か頼む

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 01:08:53.16 ID:8Fwd3lPMO
おい なんてところでやめるんだ

ふざけんな

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 01:25:56.23 ID:yqTbURKSO


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 01:49:38.83 ID:6COlUNZP0
保守

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 02:00:18.50 ID:i8OJG8xx0
232

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 02:12:37.55 ID:jdUkByH90
ほほ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 02:40:53.23 ID:Glq7p+9cO
ほほほ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 03:11:54.43 ID:pJGxBeTSi
ほほほほ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 03:27:56.73 ID:APOmn7G1O
ほほほほほ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 03:35:23.90 ID:XYCG+FGC0
今北ワロタ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 04:06:07.04 ID:lcIkj82l0
ほほほほ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 04:28:32.79 ID:m2Dy24GOO


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 05:30:20.52 ID:OWcCfNLAO
ほふ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 06:24:31.31 ID:m2Dy24GOO


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 07:18:04.61 ID:RO1136PCP
沖田

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 07:48:06.41 ID:L+OzyDobP
干し

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 08:18:50.02 ID:L+OzyDobP
しお

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 08:53:49.00 ID:L+OzyDobP
そういえば作者氏はいつ帰ってくるんだ

115 :新兎継 ◆33B37h/HCM :2009/10/11(日) 09:06:06.17 ID:o9++oAIPO
くっ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 09:27:32.88 ID:m2Dy24GOO
午前はないと予想して
ちょっち二度寝

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 09:59:53.22 ID:HoJ8+g3rO
保守

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 10:41:44.66 ID:KztW0JGcO


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 11:22:18.30 ID:lcIkj82l0
ほほ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 11:52:58.36 ID:m2Dy24GOO
起きた

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 12:15:50.55 ID:sVifJvLlO
すこし早いが

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 12:24:17.15 ID:DXCZ7mfq0
長時間保守ありがとうございます
3〜4時には再開したいです

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 12:24:53.64 ID:6qLM5qo30
アーッ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 12:57:32.84 ID:APOmn7G1O
ほす

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 13:24:55.94 ID:APOmn7G1O
ほっ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 14:01:21.97 ID:lcIkj82l0
ほほ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 14:32:16.01 ID:m2Dy24GOO
>>122
待ってる

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:12:08.08 ID:lcIkj82l0


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:41:03.80 ID:DXCZ7mfq0
男「じゃあ始めるか」

女騎士「どうするっ、どうすればいいっ」

男「ほらもっとこっち来いよ」がしっ

女騎士「ひあっ…気安くさわるなっ」

男「だめだな、お前さんガチガチだそんなんじゃ無理だ」


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:46:04.01 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「無理とはどういう事だ」

男「まずはお前さんを揉んで緊張をほぐしてやる、俺はその後で良い」

女騎士「わっ私は遠慮しておく、マッサージはお前だけで良いだろ」

男「互いにやらなきゃ意味がない、どうした覚悟を決めたんだろ
  それにその緊張をどうにかしないと到底俺を迎え入れる事なんて出来ないぜ」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:51:44.49 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「私がお主を迎え入れる…」

男「どうした覚悟を決めたんだろ」

女騎士「…そうだ」

男「服を脱いでそこに横になれ」

女騎士「…よしわかった」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:55:24.88 ID:DXCZ7mfq0
男「背中の筋と…」グイグイモミモミ

女騎士「んっふぅ…」

男「腰と脚もけっこう強ばってるな」グイグイ

女騎士「んっ…んっ…」

男「どうだ気持ちいいか」


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:57:13.55 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「んっ…ああ、良い具合だ…私は何か勘違いをしていたようだ」

男「なにがだ」

女騎士「もっと、なんというかその、せっ、性的なことをだな…」

男「それはこれからだ」

女騎士「えっ?」


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 15:59:19.78 ID:DXCZ7mfq0
男「ほら上を向いて、胸を見せてみろ」

女騎士「…こうか」 

男「上を向いても胸の形が崩れない、相当強ばっているな」

女騎士「…そんなに見るな」

男「ゆっくりほぐしてやるぜ…」

女騎士「…あっ…」


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:01:44.64 ID:lcIkj82l0
 

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:09:28.12 ID:yi6l8jVE0
――そして夜が明けた

男「さあて、戦いに行くか」

女騎士「OK!!Let's go!!」


キィンキィン

男「うらあああ」

敵「ぐああああ」

男「とどめだ!」

敵「ちょっ…最後に一言言わせてくれ」


敵「さくばんはおたのしみでしたね」




137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:12:10.32 ID:DXCZ7mfq0
>>136でもいいと思うんですけど

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:12:28.55 ID:1yFim39N0
えっ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:12:59.62 ID:lcIkj82l0
えっ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:13:18.67 ID:m2Dy24GOO
バカモノ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:14:28.45 ID:rul+J0w+O
ぶんなげやがったw

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:14:38.50 ID:DXCZ7mfq0
すいません、書きます

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:16:01.75 ID:DXCZ7mfq0
男「…」もみゅもみゅ

女騎士「…んっ」

男「…」もみゅもみゅ

女騎士「んっ…あ」

男「どうだ」もみゅもみゅ

女騎士「んくっ!お主、なぜ胸をそんなに…そこは関係ないのではっ」

男「あるんだよ、まずここを充分ほぐしておけば俺を迎え入れる時に楽だ」もみゅもみゅ

女騎士「そそうなのか、では我慢するが…っんふんっ」

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:24:05.58 ID:DXCZ7mfq0
男「…」もみゅもみゅ

女騎士「んぁ…く…あっ…ま…まだか…んふっ」

男「あせっちゃだめだぜ」

女騎士「しっしかし…んっ…そう胸ばかり…んっぁ」

男「すまんすまん、お前さんの反応があんまり可愛いんでな」

女騎士「なにが可愛いだっ///真面目にやれ…真面目に…んっ」


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:31:56.48 ID:WAYcq/mv0
男「…」もみゅもみゅ

男「んぁ…く…あっ…ま…まだか…んふっ」

男「あせっちゃだめだぜ」

男「しっしかし…んっ…そう胸ばかり…んっぁ」

男「すまんすまん、お前さんの反応があんまり可愛いんでな」

男「なにが可愛いだっ///真面目にやれ…真面目に…んっ」



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:33:21.75 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「もっもう…くっ…あそぶな…ん…」

男「しかしもったいない、こんな綺麗な肌」もちゅ

女騎士「つまらんことを…まじめに…しろって…んんっぁ」

男「真面目にしてるよ、こういうのは順番があるからな」もちゅもちゅ

女騎士「んっ…順番なら…仕方ないが…その触り方が…変だ…ぁんっ」


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:35:37.66 ID:WAYcq/mv0
男「変に下心を付ければ、恋だ」

女騎士「上手い事いったつもりか…んぅっ」

男「さて、そろそろ下の方もしないとな。」

女騎士「あ、少し待ってくれ……。」

男「なんだ?」

女騎士「やさしく……」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:43:02.93 ID:lcIkj82l0
 

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:46:36.86 ID:DXCZ7mfq0
男「ここはどうだ」こりっ

女騎士「ひむっ!そこはっ…」

男「ここ気持ちいいか?どうしてだろうな乳首は赤子の為のもんのはずなのに」こりこりっ

女騎士「やめっ…!ひむっ!ひむぅっ!」


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:55:12.59 ID:DXCZ7mfq0
………………

女騎士「はあっはあっ…んっく…はあっはあっ」

男「そろそろ下に移ろうか、ゆっくりほぐすぜ」

女騎士「いっ…んっ…何だ…なんだこれはっ」

男「指だよ、胸をほぐしたせいでもう十分濡れてるな、ほら」 ぬぷっ

女騎士「…んっぁぁ」

男「ここに俺の息子さんが入るんだぜ」


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 16:55:22.24 ID:yi6l8jVE0
オリハルコンワロタwwwwwwww

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:02:57.54 ID:DXCZ7mfq0
男「ここだ、ここ」ぬぷぬぷっ

女騎士「くうんっ!…くっ…いやっ、ま、待て、ちょっと待ってくれっ」

男「ん?どうした」

女騎士「はあっはあっ・・・今なんか…おかしくなりそうになったぞ…」

男「それはいきそうになったんだな」

女騎士「いきそう?…」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:08:57.24 ID:DXCZ7mfq0
男「まあそういうのも知らねえんだろうな」

女騎士「はあっはあっ…何のことだっ」

男「そうだな、では先に一度指でいかせといてやるよ」

女騎士「はあっはあっ…ななに…私はどうなるんだ…?」


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:10:40.40 ID:DXCZ7mfq0
少し休憩します
エロ書くのって疲れるなあ、抜いたらやる気無くなるし

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:12:42.50 ID:O5g7E2vc0
抜いてんじゃねーよ


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:17:55.63 ID:lcyyFb4N0
抜いたのかよwww

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:19:15.12 ID:DXCZ7mfq0
いや抜いてないからもやもやしてかえって疲れるんですよ
しかし難しい、自分の頭の中のエロをうまく文章に出来ない
後で読んで抜ける文章にしたいと思ったんだけど無理っぽい

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:23:04.33 ID:FbD90Jr/0
仕方ない
ID:DXCZ7mfq0の持ってる女騎士の同人誌のZIPで許してやるとしよう

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:24:13.88 ID:m2Dy24GOO
かまわん気にすんな
俺は抜ける

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:25:05.66 ID:lcyyFb4N0
がんがれ

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:29:03.35 ID:lcIkj82l0
自分の書いたもので抜けた試しがない
他人のならどれだけ雑把でも抜けるのにな
自給自足難しい

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:50:12.42 ID:WAYcq/mv0
男「あー、天国状態?30秒即天国感覚ツアー?」

女騎士「い、イミが分からない……」

男「まぁ、とにかくやるぞ」

女騎士「うっくっ……。」

男「うん、一本が限界だな、当たり前か」

女騎士「やめ……くふぅっ」

男「ここがグレイトスポット」

女騎士「グレイトスポット……?――あふっ……あぁっ」

男「まぁここを執拗に攻めれば、落ちる大抵はな。」

女騎士「ちょ……ちょっと、速い……んふぅっ。」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:51:00.42 ID:Jc90Xc9LO
>>161
俺も絵なら楽勝だけど文章じゃ無理だわ


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:53:32.57 ID:DXCZ7mfq0
>>158
持ってない、俺が欲しい
誰か画像貼ってww




再開します       ふぅ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 17:55:40.32 ID:DXCZ7mfq0
男「大丈夫だ、まかせとけ、なんだ怖いのか」

女騎士「んっ…なにをっ、怖くなどあるかっ」 

男「じゃあいいな、ほら力を抜いて」 ぬぷっ

女騎士「くうんっ…くっ…んぁっ」


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:02:37.44 ID:DXCZ7mfq0
男「…」くちゅくちゅくちゅ

女騎士「んんっ…くっ…あっ…あぁっ…ひ…だめだっ…なんかっ何か来るぞっ」

男「その感覚に逆らうな」くちゅっくちゅっくちゅっ

女騎士「くるぞっ…いやっ…あんっくるっ…んんっ」

男「それがいくっていうことだよ」ぐちゅっ ぐちゅっ ぐちゅっ


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:02:53.49 ID:htswJVwi0
senkaなら任せろモヒカン共

ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY67oPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY7LoPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY7boPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYprMPDA.jpg


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:06:45.85 ID:htswJVwi0
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY77oPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQY8LoPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYqbMPDA.jpg
ttp://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYq7MPDA.jpg

針過ぎは禁物だし、こんなんでいいか

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:09:03.27 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「これが…んっ…いくっ?いくのか?」

男「そうだ」ぐちゅっ ぐちゅっ ぐちゅっ

女騎士「…んっんっ私…いくっのか?…このままいっていいのかっ」

男「いいぜ、そのまま身をまかせて思いっきりいってみな」ぐちゅっ ぐちゅっ ぐちゅっ




女騎士「んあっいくっ!んっんんぁっっ…」


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:13:39.66 ID:6S1FiBV0O
>>168 すげー好みだけどそれぐらいで止めとくので正解だとおも





出来ればPCつけるまで消さないでww

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:14:23.44 ID:pP29wJBH0
別なスレ立てればいいじゃない

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:14:46.73 ID:DXCZ7mfq0
>>168
もうだめ
抜いてくる

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:18:02.97 ID:m2Dy24GOO
こらこら
抜かずに書けよ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:31:44.18 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「はぁっ!はぁっ!はぁっ!…私は、今私はどうなった…」

男「その感覚がいくってことさ、男にはない女だけの快楽だ」

女騎士「はぁっはぁっ…女だけの…くそっ」

男「クセになるらしいぜ」

女騎士「はぁっはぁっ…なにを…馬鹿な…」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:35:13.88 ID:KztW0JGcO
最高です支援

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:37:37.46 ID:lcyyFb4N0
抜かずに書ききったらエロ漫画zipであげてやるからがんがれ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:48:19.50 ID:FbD90Jr/0
>>172
>>176

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:49:00.65 ID:DXCZ7mfq0
男「よし頃合いだな、入れるぜ力抜けよ」

女騎士「んあっあっ、待てっ」

男「どうした」

女騎士「お主の…それ…大きすぎる…」

男「まあ普通よりちょっと大きめだが」

女騎士「そんなものが入るのか」


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 18:54:06.53 ID:DXCZ7mfq0
男「そんなものってな…そのために段階を踏んで慣らしたんだろ」

女騎士「そっそうか…」

男「いくぜ」ぬぷっ

女騎士「ひっ!…待て、待てっ!」

男「今さら無理だな」ずぶぅっ…

女騎士「ぁ…ん…ぐっ…」


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:00:18.51 ID:C8Y9AXf50
zipでやる気出したか?wwww

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:04:10.16 ID:DXCZ7mfq0



女騎士「んっ…くっ…ぐうっ…」

男「どうだ、俺を全部呑み込んだぜ」

女騎士「んっ…どうもこうも…痛いだけだっ…っ」

男「そうか痛みが引いたら言ってくれ」

女騎士「なっ…なぜ…」

男「動くから」

女騎士「んふっ…動く…だと…」

男「じゃなきゃマッサージにならねえだろ」

-----------------------------------------

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:09:54.90 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

男「どうだ」

女騎士「んんっ…痛みは…鈍くなった…」

男「じゃあ動くぜ、ゆっくりな」ずりゅ

女騎士「くぅっ…っ…んぁ」

-------------------------------------------


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:18:49.54 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

男「どうだ」ずりゅ ずりゅ

女騎士「んんっ…んぁ…まだっ…終わらんのか…」

男「すまんな俺時間かかるんだわ」ずりゅ ずりゅ

女騎士「んっ…んっ…んはぁ」

-------------------------------------------

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:24:33.79 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

女騎士「んっはぁっ…はぁっ!」

男「どうだ、少しはよくなってきたか」ずりゅ ずりゅ

女騎士「んっくっう…いいから早く終わらせろ…あんっ」

男「あと2時間くらいかな」ずりゅ ずりゅ

女騎士「なっ!?そんなっ…んあっ…」

-------------------------------------------


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:24:55.94 ID:FbD90Jr/0
がんがれ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:28:41.81 ID:C8Y9AXf50
わっふるわっふる

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:37:46.31 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

女騎士「ひんっ…いいんっ」

男「だいぶ慣れてきたみたいだな、感じるか」ずりゅ ずりゅ

女騎士「ばかなっ…んっあ…ひんっ…あんっ」

男「うんいい感じだな」ずりゅ ずりゅ

女騎士「ああっ…くそっ…なぜこんな声が…んあっ…」

-------------------------------------------

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:40:09.82 ID:6+RQqSncO
エロ描写になってから急激に減速したが、まさか>>1は…どうtうわなにするやめろ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:41:32.49 ID:lcyyFb4N0
しえん

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:44:59.79 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

女騎士「んっ…んっくっ」

男「お前さんのおまんこよく締まって最高だぜ」ずりゅ ずりゅ

女騎士「なにをっ…ふざけるなっ…あんっ」

男「ほめてるんだがなあ、ほら吸い付くぜ」ずりゅずりゅずりゅ

女騎士「ああっ…ひん…んああっ」

-------------------------------------------

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 19:51:20.72 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

女騎士「んっあっ…ああっはあっはあっ待ってくれ…も、もう」

男「いくんならいっても良いぜ」ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「なっ…まてっ、そんなにするなっ!だめだっ、ああっあんっ」

男「いけよ」ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「ああっ…んあっいくっ!んっんんあああっっ…」

-------------------------------------------


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:00:15.25 ID:DXCZ7mfq0

-------------------------------------------

女騎士「んはっ!っはあっはあっ」

男「休んでる場合じゃねえぜ、俺の方はまだ元気だ」

女騎士「はあっはあっ…まだ…まだするのか…」

男「それ今度は後ろからだ」ぐいっ

女騎士「ばかなっ…こんな屈辱的な格好…」

男「男同士はバックが基本だぜ、そら」ずちゅっ

女騎士「ああっ…あああっ…」

-------------------------------------------

--------------------

-------------

-----





193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:09:42.77 ID:1yFim39N0


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:14:00.95 ID:DXCZ7mfq0
            
          - 次の日の朝 -

男「よし用意はいいな」

女騎士「…ああ」

男「なんだ元気がないな、朝から顔もろくに見ねえし」

女騎士「気のせいだ、なんでもない」

男「どうしたんだよ」ぐいっ

女騎士「さっさわるなっ、なんでもないと言っている」

男「なに怒ってんだよ」

女騎士「怒ってなどいない」

男「ならいいけどな、さあ行こうか」

女騎士「…///」


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:20:26.80 ID:lcyyFb4N0
デレたのかw

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:31:28.38 ID:htYKa0p60
ふぅ

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:32:38.01 ID:DXCZ7mfq0
この後の展開考えてないです
時間下さい

もう飽きたといわれるなら>>136をラストにして抜きます

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:32:56.64 ID:pP29wJBH0
飽きてないでござる

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:35:10.10 ID:m2Dy24GOO
抜くなよ書けよ
もし抜いたら明日書け

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 20:43:12.68 ID:jdUkByH90
書いてください

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:06:04.43 ID:45IUp1jSO
早く敵のロリ盗賊を捕獲してよ!

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:12:14.93 ID:45IUp1jSO
保守

203 :Li_47812:2009/10/11(日) 21:17:47.82 ID:C8Y9AXf50
てきとーだがこれやるからかけ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:29:07.86 ID:DXCZ7mfq0
>>203
ありがとうございます 59最高!

今展開考え中です

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:38:12.22 ID:C8Y9AXf50
居たかw拾いもんだから詳細はしらね
待ってるから頑張れ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:42:56.55 ID:45IUp1jSO
支援

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:51:17.25 ID:vaL/88JT0
初見だったが・・・

ふぅ

さてオカズに起動したエロゲをどうするべきか・・・

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 21:52:45.67 ID:WAYcq/mv0
敵と交戦

昨日の事が原因で隙を見せてしまう騎士雌、そこを助ける雄。

きゅんと来る。

何か色々あって討伐完了

盗賊ボスが幼女

男がおしおきを理由に個室へ

レイプ

オナペット化

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:03:28.73 ID:C8Y9AXf50
いやいやちゃんと書けよ

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:07:43.77 ID:45IUp1jSO
支援

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:11:35.71 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「…おい」

男「ん?なんだい」

女騎士「改めて礼を言う」

男「いったいなんだよ」

女騎士「こうやって心おきなくこの決戦に望めるのお主のおかげだ
     今日死んでも悔いはない」

男「そっそうか、それはよかった」



男「うーん本当のこと言ったら俺きっと殺されるな」

女騎士「何か言ったか?」

男「ああいやなんでもない、急ごうぜ」


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:15:27.46 ID:I9rvuVNG0
>>211
>男「うーん本当のこと言ったら俺きっと殺されるな」
wwwww

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:18:59.93 ID:DXCZ7mfq0

       -盗賊陣営-

女騎士「っおりゃああぁぁぁぁぁっ!」

ズサッ! ザシュゥ!
盗1「がふっ」
盗2「ぐあっ」

男「おう、すげえ気合い入ってんな」

女騎士「頭目はどこだぁぁぁぁぁああっ」ダダッ

ザシュ! ガシュ!
盗3「がふっ」
盗4「ぐあっ」

男「俺の出番ねえな、こりゃあ」


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:27:16.10 ID:DXCZ7mfq0
女騎士「はあっはぁっ、どういうことだこれはっ、本当にここが本隊の陣営かっ」

男「6人のみか、大勢の人が居た形跡はある、こいつらはどうやら留守番で主力はどこかに出かけたようだな」

女騎士「くそっ、どうするここで待ち伏せるか」

男「いや、何時帰るかも判らんしな、それに敵の兵力を見極めてからでないと
   出会い頭にいきなり戦闘になるのはまずい」

女騎士「私は全く構わないが」


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:34:53.22 ID:DXCZ7mfq0
男「いくらお前さんが強いと言っても、俺達は二人きりだ用心に越したことはない」

女騎士「だがこいつらがやられたのがわかると我々の存在に気付かれるぞ」

男「そこが問題だな、とりあえず昨日の館まで引き返して策を練ろう」

女騎士「あっあの館か…そうだな…」

男「あそこは良い拠点になる、この向こうの街で食料を買い出しついでに情報を集めるぜ」

女騎士「承知」


女騎士「また…あそこに泊まるのか」

女騎士「…///」

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:40:10.49 ID:C8Y9AXf50
紫煙

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:53:42.39 ID:DXCZ7mfq0

       -街-

食品屋娘「ありがとう〜格好いい騎士さんまたきてね〜うふふ」

男「おう、また来るよ〜」

女騎士「…」

男「食料はこれでよしと」

女騎士「…」


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:57:51.47 ID:tRF2+UTZ0
支援

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:57:55.07 ID:DXCZ7mfq0
男「聞き込んでみたんだが、どうやら2日前に盗賊の本隊が移動していたらしい」

女騎士「…そうか」

男「どうしたんだ」

女騎士「いや」


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 22:57:56.46 ID:aA78XwzL0
よしよし

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:01:16.58 ID:DXCZ7mfq0
男「なんかまた今朝みたいになってるぞ」

女騎士「…さっきの食品屋の娘、お主ずいぶん嬉しげにしてたが」

男「おお、可愛かったな、あんな胸の開いた服着てよ」

女騎士「お主はああいうのが好みか」


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:01:21.50 ID:vaL/88JT0
またフラグwww

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:03:22.42 ID:DXCZ7mfq0
男「悪くないとは思うがな」

女騎士「ああいういかにも女らしい…」

男「なんだって?」

女騎士「何でもない、忘れてくれ」


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:04:16.03 ID:Pgg4ylasO



225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:09:16.73 ID:C8Y9AXf50
支援

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:11:58.52 ID:O5g7E2vc0
ベタだなぁ
だがそれがいい!

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:19:20.11 ID:DXCZ7mfq0
男「さあ早く帰えらねえと日が暮れちまう」

女騎士「ああ」

男「山道は避けて街道を行こう、馬にも走り詰めで疲れが出てる」

女騎士「うむそうだな、山で馬を無くしては動きがとれん」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:21:37.32 ID:C8Y9AXf50
ペース落ちてきたな

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:22:09.16 ID:GUOZPyuQ0
クリーでやれww
http://cree.jp/

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:27:48.36 ID:DXCZ7mfq0
       -館-

男「ふう暗くなる前に着けたな」

女騎士「うむ馬も頑張ってくれた」

男「早速飯にしよう」

女騎士「そうだな、かなり空腹だ」

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:31:28.76 ID:C8Y9AXf50
しえ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:32:08.80 ID:Pgg4ylasO
シエンタ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:32:28.12 ID:DXCZ7mfq0
男「ふう喰ったな、毎度干し肉とパンではさすがに飽きるな」

女騎士「だが贅沢も言えまい」

男「ワインでもあれば良いんだが」

女騎士「水で十分だ」

男「相変わらず堅いな」

女騎士「当然のことだ」

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:41:32.68 ID:DXCZ7mfq0
男「さて、風呂だな」

女騎士「…」

男「よしいくか」

女騎士「…また昨夜のようなことをするのか」

男「お前さんとしては、したいのか?したくないのか?」

女騎士「…いっいや、したいとかではなく、お主がどうしてもというのなら私は…」

男「どうしてもだ」

女騎士「…わかった///」


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:42:29.44 ID:g2MTQiDJ0
男は策士すなぁ

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:43:03.68 ID:htYKa0p60
creeeeeeeeeeeeeeeee

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:48:32.46 ID:DXCZ7mfq0
     -浴場-   カポーン

男「よし終わり、今度は俺の背中だ」

女騎士「あぁっ、はぁっはぁ…うむ」

男「どうした息が荒いぞ」

女騎士「なんでもない気にするな…」

男「じゃあ頼む」

女騎士「これは…なんだ、背中に傷が…、昨日はなかったのに」


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:54:28.11 ID:I9rvuVNG0
すっかり開発されたみたいだなw

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:56:11.12 ID:DXCZ7mfq0
男「傷を付けた張本人がそんなこと言うかね」

女騎士「私が…?」

男「昨晩、お前がしがみついて引っ掻いたんだろ」

女騎士「なっ…」

男「なんだ覚えてないのかよ」

女騎士「知らんっ、そんな覚えはないっ」

男「意識飛んでたのかもな、何度もいったようだったし」

女騎士「なっな、な…///」

男「せっかく自慢の無傷だったのに、俺の背中に最初に傷を付けたのはお前さんだな」

女騎士「…」


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/11(日) 23:59:18.80 ID:DXCZ7mfq0
すいません今日も限界きました
もう頭が回りません、今日で終わらせたかったんですが無理でした



241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:00:03.92 ID:o68c1C4D0
またあと数秒あるから頑張れ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:01:15.89 ID:GlbXogzXO
明日ちゃんと続けてくれるなら保守するにやぶさかではないぜ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:02:56.70 ID:qGUceFxMO
完結したらまたなんか貼るかな

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:03:28.52 ID:/Qdloebs0
きちんと終わらせたいので、残っていたら書かせてもらいます


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:04:48.28 ID:/Qdloebs0
>>243
がんばりますんで、お願いします

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:06:37.72 ID:t6tJgHKsO
しかたねえな!

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:07:30.35 ID:ynXscki80
私もまた画像で支援するかな

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:25:27.03 ID:TfF8xgiYO
続き楽しみにしてる訳じゃないんだからな!!

ほしゅ

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 00:44:32.79 ID:71bCm6sS0
hosyu

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 01:02:27.04 ID:jt3I3g/60
もみもみん

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 01:19:46.63 ID:k5pkUbgX0
こんな持ちつ持たれつのSSスレ初めて見た

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 01:27:53.76 ID:KuGatBhC0
女騎士かわいいな






ふぅ・・・


みんな保守たのんだ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 01:49:12.74 ID:71bCm6sS0
保守

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 02:11:22.09 ID:KuGatBhC0
眠れないから保守

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 02:20:27.51 ID:KuGatBhC0
何分ごとにやればいいか忘れたから保守

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 02:47:39.29 ID:W7ox6KH90


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 02:48:09.46 ID:MnELdYLL0
保守

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 02:50:05.26 ID:2Fph/PsH0
>>168の一枚目は何てエロゲ?
買ってこなくては

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:07:29.15 ID:W7ox6KH90


260 :168:2009/10/12(月) 03:12:19.62 ID:ynXscki80
>>258
拾い物だから分からない
すまん

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:17:50.63 ID:W7ox6KH90
おれのほしゅがいつまでもつか

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:23:04.52 ID:Ac0bnSpFO
カナヤナカほし

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:34:14.10 ID:W7ox6KH90



264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:37:43.10 ID:W7ox6KH90
もうねむいおやすみ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:45:00.68 ID:fuCukkvI0
適当に保守してやんよ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:50:26.89 ID:2Fph/PsH0
>>260
いや画像だけでもで十分さ
サンクス

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 03:56:44.85 ID:jt3I3g/60
もっちゅ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 04:30:46.66 ID:fuCukkvI0
感覚がわからない
1h位か?

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 04:54:48.72 ID:mbEaF8E20


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 05:31:23.71 ID:cFBNZzVkO
保守

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 05:45:34.62 ID:cFBNZzVkO
幼女おぱんちゅ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 05:47:04.14 ID:hw1PsRLQ0
おまんこ保守

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 06:12:14.54 ID:cFBNZzVkO
保守

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 06:25:20.21 ID:jt3I3g/60


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 06:41:47.75 ID:l6e/WT28O
某スレでは胸が断崖絶壁の女騎士が大暴れしているらしいが……

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 07:32:05.68 ID:wotTjk12O
職場から保

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 07:46:01.52 ID:F2VDffUvO


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 07:48:30.63 ID:JLZYnUYC0
有志な2chねらー皆様へ
ただいまvipでチョンとチョンによるチョンのための友達作る場所
VANKに遊びに行く計画を立てています

皆さんが集まれば早く!強く!凸をしかけられるかもせしれません(`・ω・´)
さあ皆さん!今すぐ現行スレへ!

現行スレ(ちゃんと最初から読むこと)http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255275523/
まとめwiki(要編集)http://www20.atwiki.jp/vipvsvank/pages/1.html


日時:10月12日9時

スレ立て:10月12日7時

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 08:13:34.08 ID:NFYumIewO
(´・ω・`)

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 09:14:58.48 ID:B45eTh9M0


281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 09:59:21.70 ID:JiC9gmahP
個人的にスレ番が600以上行ったら干し時

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 10:15:19.46 ID:qGUceFxMO
>>275 あそこはID抽出以外で読む気しなくなってきた

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 10:39:03.52 ID:hmM+8ojoO
ここは地味だが平和だな何人くらい読んでるんだろ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 10:43:44.50 ID:fuCukkvI0
まだ、読んでない
後で読む

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 10:45:45.23 ID:+ysLygGDO
俺も読んでるぜい

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 11:09:03.17 ID:iezCx5ujO
俺もいるぜ

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 11:50:30.98 ID:TfF8xgiYO
俺もー

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 12:17:17.64 ID:UPLAprjQ0
俺も

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 12:32:43.08 ID:JiC9gmahP
昨日1日で書き込まれたIDの数以上はいるんだろうな

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 12:54:02.86 ID:qGUceFxMO
一人書き込みが有れば20人はROMが居るってばっちゃが言ってた

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 13:24:55.97 ID:+/BgcAqU0
お前らばっかりにいいカッコさせるかよ

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 13:25:25.28 ID:wotTjk12O
昼休みに保守

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 13:41:28.39 ID:Qj86vc+7O
ほす

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 13:41:31.56 ID:JzDr85R90
ほしゅ

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:12:28.58 ID:PRkoy8gnO


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:17:18.13 ID:kHWdzzgNO
いつかえってくるんだろ保守

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:29:53.63 ID:jt3I3g/60
もちゅん

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:42:32.55 ID:cFBNZzVkO
幼女

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:54:44.32 ID:cFBNZzVkO
がおー

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 14:58:08.71 ID:M3Jpfbj/0
おはようほしゅ

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:07:07.01 ID:/Qdloebs0
すいません、今書きためてます
なんかベタベタになってます

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:09:52.71 ID:cFBNZzVkO
ょぅι゙ょ

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:11:28.36 ID:+/BgcAqU0
>>302
お前はさっきから俺に喧嘩売ってるのかと

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:12:57.24 ID:M3Jpfbj/0
ヒマダナー

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:15:15.68 ID:JiC9gmahP
べたべたのりでごはんたべよ

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:20:36.39 ID:cFBNZzVkO
アッー!

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:28:09.09 ID:cFBNZzVkO
保守

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:46:18.78 ID:smEuVCKa0
ほしゅ

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:54:57.64 ID:/Qdloebs0

        -寝室-

男「どうした」

女騎士「…」

男「やはりこういうのは嫌か」

女騎士「そうではない…そうではないが」

女騎士「お主は、お主はあの食品屋の娘のような女らしいのが好みなのであろう、無理して私の相手などせずとも」

男「様子がおかしいと思ったら、何にこだわってるんだよ」

女騎士「しかし、わたしはっ…」


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:56:37.59 ID:ENBPPC560
きたああああああ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 15:58:46.94 ID:/Qdloebs0
男「まてっ、外の様子がおかしい」

女騎士「なにっ?」

男「明かりを消せっ、剣をっ」

女騎士「うむっ、心得たっ」


312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:02:56.54 ID:/Qdloebs0
女騎士「30人と言ったところか、すっかり囲まれている」

男「つけられたな、やはり目立つ街道を帰ったのが間違いか、迂闊だったぜ」

女騎士「私が雑念に気を取られていなければ…」

男「さてどうするかだが…」

女騎士「こうなっては、今さら策など」

男「俺が飛び出して引きつけておくから、その間に裏から逃げろ」

女騎士「逃げろだとっ!きさま私を見くびるかっ!」


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:02:57.49 ID:cFBNZzVkO
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:05:56.58 ID:/Qdloebs0
女騎士それを本気で言っているのなら、今ここでお主を斬ってから私一人で討って出る」 スラリ

男「まて、刀を収めろって、まあお前さんはそうくるだろうとは思った」

女騎士「では言うな、冗談でもだ」 チャキン

男「怖い眼すんなよ、じゃあ俺が前の雑兵共を引き受けるからお前さんは後ろに控えてる頭目をやれ」

女騎士「囮なら私が」

男「いや頭目の周囲は少人数でも腕っ節の強いのが守ってるだろう、俺にゃあ荷が重いさ」


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:09:42.48 ID:M3Jpfbj/0
まってたぜ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:10:46.17 ID:/Qdloebs0
女騎士「だがお主も気を付けろ、雑兵とはいえ数が数だ」

男「ここで死ぬのもいいさ、どちらにせよ俺はお前さんに斬られてたかもしれんのだからな、罰だな」

女騎士「?どういうことだ」

男「これでお互い無事にだったら教えてやるよ、死ぬなよ」

女騎士「まてっ、なんだそれは」

男「行くぜっ」


317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:11:03.48 ID:F4tkUtbm0
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'


| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' C <コトッ




| ミ  ピャッ!
|    C

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:14:35.15 ID:cFBNZzVkO
上昇

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:15:54.31 ID:M3Jpfbj/0
さぁどんどん投下しろ

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:19:05.59 ID:/Qdloebs0

ザシュァァァァッッ!

  「ぐあああっ!」


女騎士「残るはお前一人だ…」

頭目「くそっなんて奴だ、女の姿をしやがってっ、なんだ鬼神かお前はっ!」

女騎士「戦いに男も女もあるかぁっ!」

ズバァッ!


女騎士「はぁはぁ…」


321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:22:13.89 ID:/Qdloebs0
女騎士「おいっ、男!どこだっ!どこにいるっ!」

男「お…い…ここ…だ」

女騎士「どうしたっ!大丈夫かっ」

男「お前さん…全部やったのか…さすがだ」

女騎士「血…まみれではないか…」


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:26:05.69 ID:/Qdloebs0
男「あはは…雑兵は蹴散らしたんだが…ちょっとばかしやられちまった」

女騎士「喋るなっ、今手当をしてやるからっ」

男「お前さん…ほんとにいい…女だな…」

女騎士「いいから、黙れっ」

男「お前さんみたいな嫁が欲しかったぜ…」

女騎士「そんな与太話後で聞いてやる」

男「なあ…嫁に…なってくれ…よ…」

女騎士「馬鹿っ!なってやる、なってやるから…」

男「…」

女騎士「しぬなあぁぁぁぁっ!」

--------------------

-------------

-----

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:28:03.28 ID:5eC6IPno0
wktk

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:28:37.47 ID:/Qdloebs0

    -寝室-

男「ま、生きてるんだけどな」

女騎士「これはほとんどかすり傷ではないか」

男「言ったろ肉を斬らせて骨を断つのが俺の戦法だって、斬られる加減は心得てるさ」


325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:31:03.13 ID:/Qdloebs0
女騎士「しかし今にも死ぬようなこと言っていた」

男「へばって気が遠くはなった」

女騎士「血だらけだった」

男「あれは返り血だ、俺にゃあお前さんみたいな綺麗な斬り方は出来ないからな」


326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:33:07.69 ID:/Qdloebs0
女騎士「死んだと思った」

男「心配してくれたのか」

女騎士「知らんっ」

男「そういえば嫁になってくれるとか何とか…」

女騎士「あっあれは…死に行く者への…」

男「なんだ嘘か」

女騎士「…」


327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:33:08.58 ID:TfF8xgiYO
なんかいいなぁこの二人

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:34:38.85 ID:/Qdloebs0
男「嬉しかったのに」

女騎士「…」

男「嫁」

女騎士「その首、叩き落とすっ!」

男「だからその眼、冗談抜きで怖ぇって」


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:34:50.08 ID:5eC6IPno0
                                                                                                              `

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:42:39.90 ID:jt3I3g/60
いいよいいよー
もうひとエロいこうか!

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:49:45.08 ID:hmM+8ojoO
さるか

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:53:53.70 ID:/Qdloebs0


男「さあ、もう一度風呂浴びて血と汗を洗い落とすか」

女騎士「!」

男「それから、さっきの続きだ」 

女騎士「まて、突撃前に互いに無事だったら教えると言ってたな、あれは何だ」

男「あれか…終わったら話す、行くぜ」

女騎士「お主は…」


女騎士「…はぁ///」


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:54:16.93 ID:+/BgcAqU0


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 16:56:00.58 ID:/Qdloebs0
さるくったんで書きために戻ります
また夜に

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 17:05:06.55 ID:WnwcD8A30
支援

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 17:19:25.18 ID:cFBNZzVkO
支援

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 17:29:45.65 ID:N6fAFh7i0
久々の良いSSスレなので支援

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 17:49:55.76 ID:+/BgcAqU0
 

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:11:39.52 ID:qGUceFxMO
飯喰ったらまたzip作るか

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:24:58.81 ID:wotTjk12O
仕事が終わって家に着いたら昨日の約束通りzip貼るぜ
まあ家に着くのは22時ぐらいだけど

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:31:28.59 ID:cFBNZzVkO
保守

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:33:03.22 ID:Ac0bnSpFO
Zipは女騎士ものだろうなぁ?

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:45:22.01 ID:cFBNZzVkO
幼女騎士

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:48:02.98 ID:hmM+8ojoO
エロだけでないのがいい

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 18:50:45.60 ID:F2VDffUvO


馬大可


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:06:25.60 ID:qGUceFxMO
女騎士だけにした方が良いのか?
ロクにフォルダ分けしてない上に枚数も知れてるんだが…

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:09:41.13 ID:/Qdloebs0
>>339
>>340
お願いします

>>344
エロだけです

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:12:51.72 ID:/Qdloebs0

        -寝室-

男「脱いだか」

女騎士「…ああ」

男「こっち来いよ」

女騎士「しかしよく考えると決戦は終わったのだし、この必要があるのか…」

男「祝勝会だよ、細かいこと言うなってお前さんも神経が高ぶってるだろ、ほらっ」ぐいっ

女騎士「ああっ…」


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:13:40.22 ID:JiC9gmahP
ktkr

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:16:23.97 ID:qGUceFxMO
>>347 有るかは責任持てんが欲しいジャンルは?

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:18:51.64 ID:/Qdloebs0

-------------------------------------------

男「…」 ずりゅ ずりゅ

女騎士「くぅううん」

男「うん、いい声で啼くようになったな」 ずりゅ ずりゅ

女騎士「言うなっ…んっんっあんっ…あはぁっ」ぎゅっ

-------------------------------------------

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:23:04.00 ID:/Qdloebs0
>>350
お任せします

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:25:02.58 ID:qGUceFxMO
把握
すまんが昨日上げた奴覚えてないから被りは勘弁

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:29:08.93 ID:/Qdloebs0
-------------------------------------------

男「…どうだ」ずりゅ ずりゅ

女騎士「聞くなっ…ああっあんっ」

男「…激しいな、やはり高ぶっていたか」ずりゅ ずりゅう

女騎士「ああっ…ひん…んああっ」

-------------------------------------------

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:32:16.38 ID:e6wiFNnfO
>>354

中出しシーンをしっかり濃厚にかいてほしい

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:34:06.78 ID:/Qdloebs0
-------------------------------------------

男「…そろそろか」ずりゅう

女騎士「ああっああっ」

男「…」ピタ

女騎士「!?…はぁはぁ…んっ…どっどうした…?」

-------------------------------------------








357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:37:28.54 ID:JiC9gmahP
どっどうした

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:38:36.61 ID:/Qdloebs0

男「いやもういいかと思ってな」


女騎士「…はぁはぁ…なにが…だ」



359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:43:41.80 ID:/Qdloebs0
男「例の話だ、お前さんに言っておかなくちゃいけないことがある」

女騎士「…はぁはぁどうして…こんな…ああっ、時に……はぁはぁ」

男「こういう事をしている時だから言えるのさ」 ぐちゅっ

女騎士「あんっ…んはぁぁ…」

男「俺がお前さんを抑えられるのはこの時しかないからな、普段だといきなり真っ二つだ」

女騎士「?…はぁはぁ…」


360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:45:03.23 ID:5eC6IPno0
ww
kk
tt
kk

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:47:03.70 ID:qGUceFxMO
果たして男は生き残れるのかww

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:50:10.44 ID:/Qdloebs0
男「実はな…前線の決め事とかな…あれ嘘」

女騎士「はぁはぁっ……う…そ?」

男「そう、風呂とかマッサージとか、全部俺の作った嘘」

女騎士「はぁはぁ…????……っ!!……なんだとっ!」ぎゅう

男「おとなしくしてくれよ」  ぐちゅっ ぐちゅっ

女騎士「ひんっ!あんっああんっ」


363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:55:27.57 ID:e6wiFNnfO
期待

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 19:59:22.98 ID:/Qdloebs0
女騎士「やめろっ…きさまっなっなぜ…そんな嘘をっ…あぁっ…んあっ」

男「お前さんとこういう事をしたかった」 ぐちゅぐちゅぐちゅ

女騎士「や…あ、あ、あっあああんっ」

男「だからこれは騎士と騎士の行為ではなく、単なる男と女の行為だ」


365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:03:03.00 ID:5eC6IPno0
おい遅いぞ何してる

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:04:01.38 ID:+ySLjJwl0
書きためてこれなの?

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:04:41.42 ID:/Qdloebs0
女騎士「なにを私は女をっ…」

男「捨てたんなら取り戻せよ、女に戻ればいいじゃないか、戻って欲しいんだよ」 ぐちゅ

女騎士「んあっ…そんなことっ…できんっ…」

男「お前さんの身体はもう女の喜びを覚えてしまってるんだぜ ほら」 ぐちゅぐちゅぐちゅ

女騎士「んあっ!あんっああんっ」


368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:08:19.98 ID:/Qdloebs0
男「でも一番の理由はな…」  ぐっちゅう

女騎士「あ…あ…ひんっ」

男「一番の理由は…」 ずちゅっずちゅっずちゅっずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「んっあっ…ああっはあっはあっ…も、もうい…く…」

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:10:36.33 ID:5eC6IPno0
おせえぞ

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:10:42.10 ID:hmM+8ojoO
さる警戒してんのか

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:11:27.53 ID:/Qdloebs0
男「俺がお前に惚れてたって事なんだよ」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「んあっああっぁぁっ…まてっ…今そんなことを…言うなっ…ああぁぁっ」

男「惚れたんだよ、嫁になって欲しいんだよ」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「まてっまてっ…ぁ…あぁっ、まって…」

-----------------------------------------------

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:11:35.19 ID:JiC9gmahP
バーボンの怖さも異常

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:17:24.69 ID:qGUceFxMO
とりあえず今上げてるのでしばしお待ちを

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:21:04.57 ID:JzDr85R90
また抜いてるのか

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:31:04.73 ID:e6wiFNnfO
さっさと抜け!

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:34:44.67 ID:VsL7UBWp0
まだかい?

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:43:29.07 ID:cFBNZzVkO
幼女おぱんちゅ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:44:15.45 ID:/Qdloebs0

-----------------------------------------------

男「嫁になれ、嫁になれ、嫁になれ」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「ああっ、んあっ…ああん…待ってくれ…休ませて…おねがい…」

男「俺だって命がけだ、お前さんがうんと言うまでやめねえ」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「ひっん…ひっ…あひ…また…いくぅ」


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:44:20.48 ID:5eC6IPno0
さるなんて警戒してねーで投下しろ

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:45:31.60 ID:/Qdloebs0
男「どうだ俺の嫁になってくれるか」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「あん…ああ…んっくあ…嫁に…ああっ…くっ」

男「なるかっ」 ずちゅっずちゅっずちゅっ

女騎士「なって…やるっ…んっ…ああっんああああああああっ!」


381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:47:36.67 ID:oUKOzl/B0
ああああああああああん

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:47:43.54 ID:/Qdloebs0
女騎士「…はあっはあっ…私はお前の…嫁になるぅっ」

男「なってくれるか」

女騎士「はぁっ…なるっ…なるぅ…」

男「誓いのキスだ」

女騎士「んぁ…ああんキス…んぐ」

---------------------------------

---------------

-------

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:49:17.07 ID:/Qdloebs0

    -次の日 帰り道-

男「…」

女騎士「…」

男「…」

女騎士「…」


男「あのな…」

女騎士「なんだっ」


384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:50:04.02 ID:+/BgcAqU0
 

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:51:57.00 ID:/Qdloebs0
男「やっぱり考えたんだが…俺やり方が間違っていたかな」

女騎士「今さらなんだ、騙して私の純潔を奪った奴が言うセリフではないな」

男「その…実際のところお前さんどう思ってるんだ」

女騎士「卑怯だとは思うな、きっといい死に方はしない、そして地獄に堕ちるな」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:53:45.84 ID:/Qdloebs0
男「俺のことが嫌なら、ここで俺を斬ってくれて構わんぜ」

女騎士「!」

男「…なんか朝からすげえ自己嫌悪でな」

女騎士「…いい覚悟だ」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:55:16.38 ID:qGUceFxMO
準備は出来てるよ支援

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:56:54.43 ID:/Qdloebs0
男「ここで…やるか」

女騎士「そうだな…いやいい、やめておこう」


男「俺の嫁になるって言う話な…」

女騎士「あれか、どんな場合であろうと約束は約束だ、騎士の約束だ」

男「いいのかっ?」


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:58:29.29 ID:/Qdloebs0
女騎士「約束したものは仕方がないだろっ///」

男「そうかっ」

女騎士「但し…」

男「ただし?」

女騎士「剣で私に勝てたらな」


男「…無茶いうなよ」


390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 20:59:13.25 ID:/Qdloebs0
女騎士「なんにせよ騎士はやめんからな」

男「そうか、じゃあ一生背中くらいは守ってやる」

女騎士「ほう、しかしその腕前では無理だな」

男「それはないぜ、嫁殿」


女騎士「嫁殿言うなっ」


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:01:36.74 ID:+ySLjJwl0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:01:41.49 ID:/Qdloebs0

     -数ヶ月後 城内-

ガキンッ ドシュッ

男「ありゃ」

女騎士「勝負あったな」

男「くそ、やっぱり勝てねえ」

女騎士「ははっもう諦めるたらどうだ」


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:02:32.47 ID:/Qdloebs0
男「ああ…もう諦めるよ」

女騎士「…なっんだとっ」

男「今日のところはな」

女騎士「…そっ、そうかっ」

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:02:54.15 ID:+/BgcAqU0
 

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:03:22.36 ID:/Qdloebs0
男「ところでな…久しぶりにマッサージしねえか」

女騎士「肩くらい揉んでやるが」

男「いやほら、あっちの方」

女騎士「…馬鹿が、斬るぞ」

男「怒るなよ、そんな怖い眼するなって」


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:04:18.85 ID:rvOzgNun0
おあ

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:05:10.56 ID:cFBNZzVkO
支援

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:06:00.91 ID:/Qdloebs0

男「ちぇっ」


女騎士「…///」


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:07:46.94 ID:/Qdloebs0
女騎士「…ちょっと…だけだぞ]

男「いいのかっ!」

女騎士「だからっ!」

女騎士「…ちょっとだけだ…お主は長くて…困る…///」



男「うれしいぜ、嫁殿!」

女騎士「嫁殿言うなっ!」

           おわり

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:08:19.27 ID:eucT3hpq0
おつ!!

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:08:32.87 ID:+/BgcAqU0
おつ
さて俺もそろそろ……

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:09:00.43 ID:5eC6IPno0
乙!

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:09:02.72 ID:VsL7UBWp0
くそう、、、ニヤニヤがとまらねぇ
>>1

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:09:21.22 ID:3GwxD2QA0
乙〜
というわけでほいC_92124.

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:15:26.56 ID:NFYumIewO
面白かったおつかれ〜

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:15:32.56 ID:hmM+8ojoO

期待以上におもしろかったよ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:16:19.25 ID:wotTjk12O

今帰りの電車の中なので期待して待っててくれ

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:18:14.85 ID:nsuZDarM0
>>404=ID:qGUceFxMO?

>>1

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:19:09.58 ID:/Qdloebs0
俺のオナネタに長時間付き合っていただいて感謝します
オナネタなのでベタでご都合展開なのは勘弁してください

>>404
ありがとう、抜いてきます


410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:20:02.41 ID:TE62577F0
>>404
アップローダー分からない俺泪目www

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:20:39.66 ID:CR+63pqT0
176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/10/11(日) 18:37:37.46 ID:lcyyFb4N0
抜かずに書ききったらエロ漫画zipであげてやるからがんがれ

忘れてないからなwww

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:23:08.56 ID:cFBNZzVkO
>>1乙!感動した!

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:23:46.80 ID:JiC9gmahP
すげー
足掛け三日頑張ったな


414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:24:55.26 ID:GoigqfHLO
>>1

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:25:15.73 ID:3GwxD2QA0
>>408 そゆこと上げてる間とか携帯のが楽だしな

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:28:56.24 ID:TfF8xgiYO
面白かったぜ!乙

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:32:03.18 ID:nsuZDarM0
>>415
おいしゅうございます
あとはID:wotTjk12Oの帰宅まちかな

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:32:07.06 ID:TE62577F0
>>404のアップローダーの場所のヒントを教えてくだしゃぃ

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:33:25.99 ID:+/BgcAqU0
>>418
C_でggrks

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:39:20.66 ID:nsuZDarM0
ほしゅってみるぜ

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:41:20.62 ID:/Qdloebs0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) 
 画像待ち

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:43:49.03 ID:TE62577F0
OK。アップローダーのリンク集のワード思い出したぞ

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:47:23.59 ID:PIdT3l3r0
>>422
すまん
おれぐぐってもわからないんだ…
おしえてくれ

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:48:17.62 ID:rvOzgNun0
S12
後は自分で調べろ

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:49:56.74 ID:JiC9gmahP
このSS読んでこの同人誌連想したんで貼り
H_89545

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:53:31.64 ID:hAVf4ePNO
おまえらZIP読むとき何使ってる?

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:55:17.39 ID:N6fAFh7i0
夕食食ってたら終わってしまってたか…
>>13最高に面白かった!乙!

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 21:57:11.76 ID:mp87iwjS0
>>426
こんどは解凍ソフト探しですか?

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:00:27.58 ID:PIdT3l3r0
>>404のファイルの場所はわかった。
しかしキーワードは?
後一歩なのにみれないっ!
誰か教えてくれ!!

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:01:16.67 ID:nsuZDarM0
ビューワの話ではないのか?俺はくわしくないが

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:01:50.63 ID:PIdT3l3r0
>>429です
できましたありがとう

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:02:19.50 ID:3GwxD2QA0
ggrks
今のでも問題ないけどzipに圧縮するのって何使うんだ?

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:02:50.02 ID:nsuZDarM0
やればできるじゃないか!エロスの力は無限大だな

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:05:04.07 ID:PIdT3l3r0
>>433
ほんとにそう思うわw
これで悔いはないww

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:06:11.04 ID:rvOzgNun0
>>434
どうせだしS12はお気に入り登録しとけ
パスとかも乗ってる

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:07:27.67 ID:hAVf4ePNO
>>428
違うわww
最近漫画ミーヤ配布されてないって聞いたから
何使ってるのかなぁと

俺は漫画ミーヤ

437 :340:2009/10/12(月) 22:14:33.23 ID:xU16XO1G0
家に着いたぜ
ジャンル分けしてないから探すの大変だったよ・・・orz

火星 6855

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:19:46.60 ID:mp87iwjS0
>>437
143MB・・・だと・・・?

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:20:01.58 ID:oUKOzl/B0
>>437
なんでこんな大容量なんだ

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:20:38.96 ID:JiC9gmahP
でかすぎワロタ
しかもそのロダじゃ愛用のダウンローダ使えね

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:20:51.38 ID:/Qdloebs0
>>425
ありがとうございます

>>437
DL中です

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:28:43.32 ID:VLC8AXeB0
[High Standard] にっぽんいちのうつけもの (ディスガイア)(2006)
tumeawase
とりあえずこれだけとれたが、あってるか?

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:33:03.43 ID:3GwxD2QA0
>>437 ありがとうしかしでかいなwwww

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:33:48.26 ID:/totpMpm0
>>437
DL時間かかると思ったら容量www

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:34:13.72 ID:xU16XO1G0
>>442
持ってはいるがそれを入れた覚えは無い…
入れ間違えたか?

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:38:17.70 ID:rvOzgNun0
>>442
それさっきの斧のやつだべ

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:41:22.58 ID:aEMnha9J0
>>13

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:45:35.41 ID:3GwxD2QA0
>>445 お前さん以外のだからあってるよ

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:46:47.42 ID:VLC8AXeB0
リス輪 〜完全版〜 (クイーンズブレイド)
淫触幻夢 [09-04-24]
新世界体制-精騎士強制受胎- (VIPER RSR)
これだけはいってら
あってます?

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:50:48.11 ID:VLC8AXeB0
しかしお前らのイメージの女騎士ってのもずいぶん正統なのからかけはなれてんなw
もっと純白銀の鎧に身を包んだジャンヌダルク的なものを俺はイメージしてたがw

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:52:50.18 ID:rvOzgNun0
>>450
え、そうじゃないの?

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:53:57.46 ID:/totpMpm0
>>450
脳内女騎士は自分の中に何人も居るもんだろうに
一つのイメージしか持たないのは損だぜ

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:56:21.64 ID:3GwxD2QA0
ID:/Qdloebs0は>>437落とせたのだろうか…

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 22:58:58.89 ID:VLC8AXeB0
いや、否定とかそんなんじゃない
ただ変態だなとw
協力したいが騎士ものもってねーわ

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:00:40.46 ID:xU16XO1G0
>>450
言いたいことはわかるけど…
正直エロ漫画が100G越えるとそれを探すのが大変なんだ…orz

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:10:39.66 ID:/Qdloebs0
>>453
いただきましたよ

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:20:49.65 ID:7mXbY/IG0
>>456
乙!すごくよかった

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:37:53.00 ID:nsuZDarM0
ふぅ… 達成感

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:51:59.72 ID:77pHvVz50
いろいろと楽しいスレだった


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/12(月) 23:55:42.90 ID:tFJMupYE0
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255354777/

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/13(火) 00:09:13.19 ID:mbdXp6i/O
いいラストだった


462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/13(火) 00:24:34.21 ID:qUgtlmHwO
乙!

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/13(火) 00:46:57.94 ID:DufpJoSLO
あげ

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)