5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鯖】まったりけいおん!SS書いていくスレ【落ち】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:16:49.31 ID:LW/cVE0N0
・このスレは「けいおん!」関係のSSを皆で好きなように書き続けるスレです

・話を繋げてもいいし、複数の書き手による別の話同時進行でもおkです

・別に一人で書いても良いけどね

・読みやすさ重視のため酉を付けること推奨です

・次スレは>>950あたりが立ててください

・落ちても勝手に立てちゃってね

・まったり雑談でもおk。唐突に誰かSS書き始めたら皆飛んで喜びます

・ジャンルは問いません。けいおん!ならなんでもありです。カオス歓迎。

・(`・ω・´)ここのスレの住人は支援されると俄然、発情したみたいにやる気が出ます!(さるさん的に)

・ここに書いたら誰かが勝手にまとめwikiに載せてくれます。

・変態レスは自重・荒らしはスルーで


まとめwiki
http://www39.atwiki.jp/k-onvip/
(´・ω・`)SS初めての君もレッツトライ!!<ここまでテンプレ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:17:25.91 ID:yH9VBr/L0
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : /: : : : : : \: : : \: : ヽ
           /: : : : : : : : : : /: : : 丶: : : : : : : : : ヽ: : .\
           : : : : : : : : : : : | : : : : ∧: : : : ヽ: : : : : : : : :\
            i : : : : : : : : : : l====/ノ\: : :ト、\ : :| : : j'⌒
            |/ : : : : : : : : : |: : : /   ヽ: } xミ: :│: : i
          / : :八 : : i{ : : : ==/x=ミ  ∨ んハ/リ: : :.|
          /:: :( : :\八.: : : ∨んi:ハ    Vソ '.: : : :|
          | : : }>‐=>ヘ : : :代辷ソ   、  xx{ : : :.リ
,          {/∨   `⌒ヽ : : ヽxxx         八: :/
           {       ヽ : : }    ( フ   イ: ∧{
.              }  , -――ヘ : ト ,  ..__/レ'|:/
┏┓  ┏┓  ┏┓              ┏┓            ┏┓        ┏┓
┃┣━┛┗━┫┃    ┏━┓┏━┛┗━┓┏┓┏┓┃┃        ┃┃
┃┃┏┓┏┓┃┗┓  ┗┓┃┗━┓┏━╋┛┗┛┗┫┗━┓    ┃┃
┃┃┃┃┃┃┣┓┃    ┃┗┓  ┃┗━╋┓┏┓┃┃┏┓┃    ┃┃
┃┃┣┛┗┛┃┃┃    ┗┓┃  ┗━┓┃┃┃┣┛┃┃┃┃┏┓┗┛
┃┏┻┓┏━┛┃┗┓    ┗┛  ┏━┛┃┃┃┗━┫┃┃┗┛┃┏┓
┗┛  ┗┛    ┗━┛          ┗━━┛┗┛    ┗┛┗━━┛┗┛

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:20:11.35 ID:LW/cVE0N0
早すぎる、何者なんだ……この唯ちゃん……

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:24:28.31 ID:nRFsCz0Z0


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:39:58.89 ID:LW/cVE0N0
この時間なら過疎もしかたないかな
30分りっちゃん

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:42:32.73 ID:D2qyGVM4O
>>1
最近1000までいかないな

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 01:57:31.25 ID:L89xKjDtP


8 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/10/03(土) 02:04:11.19 ID:KAYzHmds0
乙です

9 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 02:23:33.35 ID:jLbUHfaXO
乙ー

またひとつ、>>1000まで埋まらない過去スレが増えたな…

10 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 02:28:00.19 ID:abhXMDat0
鯖……落ち……だと

11 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 02:34:35.40 ID:kRNsL9qr0
乙です
良かった戻った?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 02:37:45.15 ID:LW/cVE0N0
>>10
日付変わってからなんか鯖落ちてたんよ
結構早く復旧してたけど

13 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 02:43:51.94 ID:kRNsL9qr0
何があったか知りたいです
トイレ行って戻ってきたら落ちてた

14 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 02:46:05.78 ID:abhXMDat0
>>12
またドンパチやってたってことかナ……
こういうときだから安価絵でもしよう>>17

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 02:59:09.91 ID:LW/cVE0N0
ksk

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 03:00:52.20 ID:D2qyGVM4O
アヘ顔の澪

17 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 03:04:04.57 ID:kRNsL9qr0
腋巫女の澪さん

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 03:05:58.89 ID:D2qyGVM4O
ウェディングドレス姿の俺をお姫様だっこするあずにゃん

19 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 03:06:26.24 ID:abhXMDat0
まぁなんというかまぁなんといいますかね!

20 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 03:21:02.78 ID:kRNsL9qr0
けいおんキャラ二つ名


願いの旋律→唯
狂鬼の旋律→澪
雷震の旋律→律
抱擁の旋律→紬
堅実の旋律→梓


他が思いつかないorz・・・・・・

21 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 04:02:04.95 ID:abhXMDat0
http://imepita.jp/20091003/143530

ワタクシトウホウソコマデクワシクナイデス。ということでもうやけっぱちwww

22 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:06:05.54 ID:kRNsL9qr0
>>21
キャラ名を教えてください
俺も好きですが、詳しくないので

23 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:07:30.36 ID:kRNsL9qr0
 >>21
もしかして霊夢ですか?

24 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 04:12:52.58 ID:abhXMDat0
>>23
脇巫女だから素敵な巫女さんかなと。とりあえずやけっぱちに描いたから作画?バランス?なにそれ状態

25 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:14:46.90 ID:kRNsL9qr0
 >>24
でも雰囲気でわかりました。
ありがとうございます。
東方では霊夢が好きなのでうれしいです。

26 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 04:23:30.81 ID:abhXMDat0
>>25
まーどうにもこうにも体が描けない病なのでちゃんとデッサンとかやって覚えていかないとなんですけどネ

27 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 04:25:58.86 ID:BIVy5bkpO
こまさんが覗いているに違いありません
今挑戦してしまうと秒封されてしまうことは目に見えています


ですがあえて私は挑戦します

10分こまさん

28 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:27:15.72 ID:kRNsL9qr0
 >>26
俺の作画力は壊滅的で目も当てられませんorz・・・・・・。

29 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 04:42:34.39 ID:BIVy5bkpO
>>28
ありがとうございます


おやすみなさいです

30 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:50:13.63 ID:kRNsL9qr0
【宇宙を飛ぶ澪】 その壱

それは律の一言で始まった

「あれ? 唯と梓は宇宙船に乗ってなかったっけ?」

「は?」
という顔になったのは、近くにいたさわ子である。
二人がいるのは、火星にある『コテ兵団』本部の第23号待合室の左隅にある自動販売機の近くであった。
火星に置かれている『コテ兵団』本部は、地球から脱出してきたコテ達が一度は戻って来るところであり、地球から脱出した一般の人々は金星にむかい金星に来ることは無い。
「え? 私は知らないけど、唯ちゃんと梓ちゃん乗ってなかったっけ?」
さわ子は律達が脱出する時は、ここにいて知るはずもない。律の顔が青ざめていく。
「おいおい、もしかして二人共置いてきちゃったかな・・・もう、一般の人たちは全員地球から、脱出しちゃったから、脱出艦は飛んでないよな・・」
「澪ちゃんとムギちゃんは、任務があるから今はいないし・・・」
顔を青ざめて、頭をクシャクシャとかく律の横でさわ子も考える。このままでは、唯と梓が『巨大コロニー』墜落に巻き込まれてしまう。二人が頭を悩ませていると、不意に横から誰かが話しかけてきた。
「大丈夫ですよ」
二人がその声の主の方を向くとそこには、背の低いどこかの高校らしき制服を着た少女が立っていた。ただ背の低いというよりも、制服ではない服をきると小学生に間違えられてしまうくらいの少女である。
その少女は、落ち着いたように続ける
「地球からの救難信号を感知して、今なのはと大河が地球に向かっています、あと数時間ぐらいでここに、唯さんと梓さんはおいでになると思います」
「ほ・・本当か!?」
思わず声を上げる律に少女は「はい」と答えて
「では・・・私はこれで」
と、静かに二人から去って行った
少女の名前は『ひろゆき』 コテ達の一部からは『神』と崇められ、『コテ兵団』の総司令官を務める女性である。

SSを書いて寝ます
続きは必ず書きます、おやすみなさい。

31 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 04:56:29.82 ID:kRNsL9qr0
 >>30を修正です
【宇宙を飛ぶ澪】 その壱

それは律の一言で始まった


「あれ? 唯と梓は宇宙船に乗ってなかったっけ?」


「は?」
という顔になったのは、近くにいたさわ子である。
二人がいるのは、火星にある『コテ兵団』本部の第23号待合室の左隅にある自動販売機の近くであった。
火星に置かれている『コテ兵団』本部は、地球から脱出してきたコテ達が一度は戻って来るところであり、地球から脱出した一般の人々は金星にむかい金星に来ることは無い。
「え? 私は知らないけど、唯ちゃんと梓ちゃん乗ってなかったっけ?」
さわ子は律達が脱出する時は、ここにいて知るはずもない。律の顔が青ざめていく。
「おいおい、もしかして二人共置いてきちゃったかな・・・もう、一般の人たちは全員地球から、脱出しちゃったから、脱出艦は飛んでないよな・・」
「澪ちゃんとムギちゃんは、任務があるから今はいないし・・・」
顔を青ざめて、頭をクシャクシャとかく律の横でさわ子も考える。このままでは、唯と梓が『巨大コロニー』墜落に巻き込まれてしまう。二人が頭を悩ませていると、不意に横から誰かが話しかけてきた。
「大丈夫ですよ」
二人がその声の主の方を向くとそこには、背の低いどこかの高校らしき制服を着た少女が立っていた。ただ背の低いというよりも、制服ではない服をきると小学生に間違えられてしまうくらいの少女である。
その少女は、落ち着いたように続ける
「地球からの救難信号を感知して、今なのはと大河が地球に向かっています、あと数時間ぐらいでここに、唯さんと梓さんはおいでになると思います」
「ほ・・本当か!?」
思わず声を上げる律に少女は「はい」と答えて
「では・・・私はこれで」
と、静かに二人から去って行った
少女の名前は『ひろゆき』 コテ達の一部からは『神』と崇められ、『コテ兵団』の総司令官を務める女性である。
〜続く〜

こうでした。

32 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 05:45:29.91 ID:abhXMDat0
(´・ω・)ふおおおおお!!!!! 今日こそは友達と遊ぶぞおおおお!!!!

33 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 07:39:56.58 ID:6RBzMakK0
唯「おはようございます」

律「おはようございます」

澪「こんとんじょのいこ」

梓「――――――ポッ」

34 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 09:06:11.38 ID:abhXMDat0
(´・ω・)部屋の掃除が終わらないなー

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 09:47:29.25 ID:D2qyGVM4O
30分梓

36 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 10:00:32.79 ID:abhXMDat0
(´・ω・)させないさ

37 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/10/03(土) 10:21:40.58 ID:YQiFRTLDO
おはようです

今日はあめあめ時間ですね

38 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 10:22:32.34 ID:abhXMDat0
雨が凄いですネ。友達にメールしたけど遊べるかナ……

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 10:23:11.23 ID:AWqvRMhH0
おはなめ
こっちは晴天だぜ

40 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 10:48:46.41 ID:6RBzMakK0
【俺のねーちゃんがこんなに可愛いわけがない】

 学校から帰宅すると、ねーちゃんがリビングで電話をしていいるところだった。
 ねーちゃんの名前は田井中律。現在十七歳。
 家からそんなに遠くない高校に通っている女子高校生だ。
 ライトブラウンに染めた髪の毛、黄色いカチューシャを着け、自慢のおでこが痛いほど目立つ。
 まぁ今時の高校生とでも言えばいいのだろうか。
 そんなねーちゃんは高校に入ってから『けいおんぶ』なんて部活を始めた。
 なんでもねーちゃんの友達である秋山澪さんも『けいおんぶ』らしい。
 あぁ、そうそう。澪さんは近所に住んでるねーちゃんの幼馴染。
 今ねーちゃんが電話で話しているのが澪さんだ。
 だけどこの2人は幼馴染というのにどうにも俺からは仲が悪く見える。
 まぁねーちゃんのおバカ騒ぎに澪さんが嫌々付き合ってやってるようにしか見えないからな。
 そんな澪さんと俺との関係は――まぁ言ってしまえば先生と生徒のようなもの。
 勉強を時々教えてもらってる。これがなかなか分かりやすい。
 という訳で、もともとは勉強嫌いな俺も、学校ではまぁそれなりの成績を維持しているって訳だ。

「あはっ! それでね、澪――」

 ねーちゃんは相変わらず澪さんと楽しく話している。
 そうそう、俺だけでなくねーちゃんも澪さんに勉強のお世話になっている。
 自分でも言うのは何だが、澪さんがいなくなったら俺達2人の成績は大暴落間違い無しだ。
 だから、俺は澪さんにいつも精一杯気を使って向こうが絶対気を悪くしないようにしてる。
 でも、ねーちゃんと澪さんのやり取りを見てると、そんなこと必要無いのかなと思ったりもする。



41 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 10:50:12.45 ID:6RBzMakK0
「じゃ、今から行くねっ!」

 そう言って電話を切ると、そのまま近くで麦茶を飲んでいた俺を見てくる。
 
「丁度いい所に聡発見♪」
「おいおい、いたのに気付かなかったのかよ?」

 女子高生というは電話をしていると周りに盲目になるらしい。

「今気付いた。ほら、仕度して」
「は? 仕度?」

 突然何を言い出すかと思えば『仕度』だと?
 もしかして今の電話の内容を聞く限り、一緒に出かけろということなのだろうか。

「澪もいるからさ。ほら、お願い」

 そう言って上目づかいで見てくるねーちゃんには何の魅力も感じない。
 これは姉がいる弟ならみんな分かると思う。そういうもんなのだ。
 だが、澪さんがいるとなると別だ。
 黒髪でストレート。色白の肌に物静かな性格。
 そして何より……大人びた体。おっとこれ以上は言わずもがなだな。
 そう言う訳でねーちゃんの甘言に釣られたような気もしたが、俺はねーちゃんについて行くことにした。
 ……もしかして弱み握られてんのかな。俺。

[つづくのか?]


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 10:53:04.13 ID:AWqvRMhH0
なんとなく雲行きが妖しくなってきた……
天気が犯しくなる前に買い物せねば

43 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 10:55:10.96 ID:abhXMDat0
>>42
どんだけエロメインに会話してるんですか

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 10:55:37.56 ID:D2qyGVM4O
俺のエロ本も買ってこい世

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 11:00:21.63 ID:AWqvRMhH0
>>43
エロくなんて無い無いですですよ!

>>44
えっちな人はキライです!

46 :なめたん ◆k05EaQk1Yg :2009/10/03(土) 11:03:28.06 ID:YQiFRTLDO
えっちなのはいけないと思います><

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 11:14:16.46 ID:AWqvRMhH0
ところで木炭の旅行記はどうなったんだい?
平沢式耳かき憂唯編も気になってるけど

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 11:25:16.43 ID:D2qyGVM4O
ところでそんましの俺と梓が延々といちゃいちゃし続けるだけのSSはどうなったんだい?

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 11:28:00.53 ID:AWqvRMhH0
そんなの書いてた人いたっけ?
そもそもキミは誰だ

50 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 11:43:56.44 ID:jLbUHfaXO
おはようございまーす!!!

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 12:29:35.85 ID:D2qyGVM4O
俺は誰だ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 12:43:33.02 ID:OjDgGjFRO
俺こそ誰だ

53 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 12:47:39.35 ID:jLbUHfaXO
俺は通りすがりの琴吹紬だ!

54 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 13:12:32.77 ID:jLbUHfaXO
……………





…一番くじでも引きに行くか…

55 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 13:14:01.87 ID:BIVy5bkpO
>>53
紬さん 麦茶さんが大好きだああああとか愛してるううううああああとかなんかいろいろ言ってましたよ?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 13:23:13.10 ID:/3TsrLrcO
さ「このスレにはむぎちゃん好きしかいないのかしら…」

57 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 13:37:36.13 ID:jLbUHfaXO
>>56
ゼクトルーパーA「山中隊長!」

ゼクトルーパーB「隊長!」






カブトはゲームしかしてないからこんなフォローになった

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 13:45:41.20 ID:a0V1HvclO
>>56
さわちゃん!心配しなくても俺は
唯>梓>憂>律>和>純>生焼け>澪>紬>聡>斎藤>恵>星野>柔道部員>さわ子
の順番で好きだぜ!! ハァハァ

59 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 13:46:19.17 ID:jLbUHfaXO
やったああああA賞こなちゃんあたったよおおおお





…みゆきさんがよかった…むっちりしたふとももがいいのに…

60 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 13:55:33.08 ID:BIVy5bkpO
いらないならこの私にぜひ><

61 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 14:03:34.08 ID:jLbUHfaXO
>>60
紬「プリーズプリーズ交換しましょ、私とあなたの何かを〜♪」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 14:22:42.41 ID:kZuniT0YO
>>1


63 :午前の麦茶:2009/10/03(土) 14:25:02.47 ID:BIVy5bkpO
>>62
馬鹿にしないで

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 14:25:44.29 ID:D2qyGVM4O
A→みさお
B→つかさ
C→みなみちゃん
D→ゆたか

なら県内で取り扱ってる全店舗買い占めてた

65 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 14:31:32.10 ID:gn8qDnmD0
>>59
嘘だろッ!?おいッ!!

そして奇遇でござるな
あたしも引いてきたんだよ

66 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 14:34:54.39 ID:jLbUHfaXO
>>65
なんと上位賞がA1B0C0D2だったんだぜ

BC消えるの早すぎだろ…どんだけピンポイントなんだよ…
けいおん!一番くじの時はムギちゃんがすぐに消えないことを祈る

67 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 14:37:51.90 ID:gn8qDnmD0
>>66
こっちは前種類あったわ
この間どこもまだ売ってなかったから何件か回ろうと思ってたんだけど
一店舗目でやってて歓喜した
かがみん欲しかったなぁ…

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 14:46:57.79 ID:IiZd2vxw0
鳩金へ
これ↓のタイトルを
http://www39.atwiki.jp/k-onvip/pages/758.html
「アニマル・ウォーズ 謎の小袋 ◆PzD3ftv2xo」
に変更しておいてください

69 :ハトケータイ ◆ELsazwhnbg :2009/10/03(土) 14:48:00.96 ID:+UPpLkmDO
ろーそん!
http://imepita.jp/20091003/529860

ていうか麦茶A賞とかウラヤマシス

70 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 14:48:09.35 ID:gn8qDnmD0
>>68
そして任されたぜッ!

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 14:50:57.77 ID:IiZd2vxw0
>>70
お手数おかけしました

72 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 14:55:45.75 ID:gn8qDnmD0
>>71
構わんッ!

73 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 14:56:04.23 ID:BIVy5bkpO
梓「唯先輩…」

梓「唯先輩……」

梓「唯先輩………」

梓「唯……先輩…っ!」
唯「あ〜ずにゃん♪」

梓「jmpかたかなaj.ナアタカマなまか」

唯「どしたの?さぁみんながこないうちに練習しちゃお!」

梓「12月号がどこも売り切れで…」

唯「そっちじゃなくて!」

74 :ハトケータイ ◆ELsazwhnbg :2009/10/03(土) 14:59:08.42 ID:+UPpLkmDO
戦利品はこれだッ!

http://imepita.jp/20091003/538080

麦茶乙とだけ言っておこう

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 15:00:18.02 ID:a0V1HvclO
>>69
コンビニの監視カメラにハッキング出来れば特定可能……だと……?ゴクリ

76 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 15:00:36.63 ID:jLbUHfaXO
>>69
!!!
お買い上げありがとうございます!!




G賞開けたらみなみとシークレット当たった
俺は戦慄した

77 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 15:01:53.80 ID:jLbUHfaXO
>>74
やべえトレードしてえ…

78 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 15:03:37.54 ID:gn8qDnmD0
>>75
ハッキングいくない
店員さんが特定したなら許す

>>76
色々と羨ましいぜ コノヤロー

みさおがないのは少し残念だわぁい
そしてG賞は中身を選べないのか

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 15:04:53.05 ID:D2qyGVM4O
少しどころじゃなけく残念だよ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 15:05:58.38 ID:D2qyGVM4O
なけくってなんだよカス死ねゴミ

81 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 15:13:26.56 ID:gn8qDnmD0
>>77
けいおん!でD賞だったら泣いて喜んだだろう

>>79
ですよね
みさおは誰のコスすればいいのだろうか?
まさかのボビー……は無いよね……

82 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 15:19:49.40 ID:jLbUHfaXO
>>81
俺なら当たった瞬間に発狂しながら小躍りする自信がある

83 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/10/03(土) 15:26:20.28 ID:gn8qDnmD0
>>82
12月はC賞1本狙いで気合を入れるんですね分かります

さっき友達にこの一番くじどこで売ってるのかって唐突にメールが来た
特定されているのかと思ってしまったよ

84 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 16:02:30.13 ID:jLbUHfaXO
あれ…?ムギちゃんD賞じゃなかったっけ…?

ダブルチャンス全部はずれちゃった

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 16:32:25.55 ID:kZuniT0YO
C紬
D律

86 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 16:34:05.80 ID:BIVy5bkpO
ゆい「俺らぁバンドだよなぁ?」

みお「んじゃねぇ?んだてきとーぶっこいてりゃあええんやろ」

りつ「部長としてはおめぇらにそんなこたぁさせたくないんだぜ?じゃがやはり高校生活精一杯遊びつくそうで」

あずさ「せんじゃだめやがなぁ なんとかどげんかせんといかんなぁ」

紬「………あの、入るお部屋間違えちゃったみたいです(^^;)失礼しまーす」

ゆい「んであいつだれ?」

りつ「おれがしるかわれぇ!」

みお「なんか上品そうなまるでお嬢様っぽさがあったなぁ……」

あずさ「みおの姉御よりお嬢様なんでやからは俺がこの木刀でたたっきってやらぁ!おら出てこいわれぇい!」

紬「人違い……人違い……よしっいまのは全部幻!」

こうでいいですか?麦茶さん

87 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 16:34:56.67 ID:jLbUHfaXO
マジか、ありがとうありがとう

ついでに唯も当てれば唯×紬が…みなぎってきました

88 :目次 ◆INDEX/woDo :2009/10/03(土) 16:36:21.44 ID:abhXMDat0
みなぎって(ry

89 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 16:43:11.55 ID:jLbUHfaXO
>>86
ムギちゃんだめええ!入っちゃまずい!










実際に出してみるとこなちゃんかわいいな
これはいい、これはいいぞ!でもやっぱり太ももが残念…


ムギちゃんむっちむちぃぃい

90 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 17:20:44.81 ID:jLbUHfaXO
また落ちるぞ!

91 :謎の小袋 ◆PzD3ftv2xo :2009/10/03(土) 17:38:16.86 ID:qCkPdfPYO
>>81
あえてブレラ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 18:14:52.08 ID:kZuniT0YO
<●><●>

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 18:50:19.01 ID:kZuniT0YO
15分現金

94 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 19:05:15.50 ID:jLbUHfaXO
>>93
金に汚い野郎だな…

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 19:10:18.42 ID:kZuniT0YO
>>94
清貧な奴よりはましだろ




こうすると何かエロい
澪「1時間1万5千円」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 19:20:51.19 ID:QOsqsQ9e0
投票お願いします

けいおん!人気キャラ投票10/3
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1254561735/l50

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 19:55:21.38 ID:O/50fvGH0
梓「今日は3万でいいですよ」

98 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 20:08:09.95 ID:jLbUHfaXO
>>97
やめなさい

99 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 20:11:30.49 ID:BIVy5bkpO
麦茶さん……

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 20:35:10.54 ID:a0V1HvclO
>>97
紬「はい!買います買います!」

101 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 20:52:46.78 ID:BIVy5bkpO
麦茶「紬……」

紬「麦茶さん……」





唯「二人だけの世界に邪魔しちゃいけないよね?」

憂「うん…」

天倉「あれ?お二人でこそこそなにやってるんですか?」

唯「今まさに二人だけの世界だよ」

憂「私達もいるから正確には違うかもね」

天倉「麦茶さん……憂ちゃん私達も二人だけの世界よ」

憂「えっうっ、なに?」
唯「やだよぉ私もいれて〜」

天倉「だめです 三人じゃ意味がありません」

唯「うぅ〜」

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 20:58:50.42 ID:S2IkViHj0
妄想はあくまで頭の中で行うものであって実際に他人に見せるとそれはただ気持ち悪いだけである

気持ち悪い

103 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 21:05:09.89 ID:BIVy5bkpO
麦茶「愛してるぜ……」
紬「まぁ恥ずかしい///」





唯「憂はわたしのもの〜」

天倉「だめです!憂ちゃんはもう私のものです!」

憂「うぁああ引っ張らないでー……」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 21:29:55.75 ID:O/50fvGH0
やっぱりかっそ20分梓3万かそだな

105 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 21:31:11.11 ID:BIVy5bkpO
ssです

106 :天倉澪 ◆ER64J6XKva5u :2009/10/03(土) 21:46:19.39 ID:BIVy5bkpO
麦茶「君からも何かいってよ」

紬「愛してるわ」




唯「じゃあせーっので離そう?」

天倉「いいですよ」

憂「あ、あのぉ」

唯・天倉「せーっの!」
憂「」

107 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 21:51:41.05 ID:jLbUHfaXO
唯「私の、トムキャットレッドビートル!!」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 22:10:42.89 ID:QOsqsQ9e0


投票お願いします

けいおん!人気キャラ投票10/3
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1254561735/l50

109 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 22:19:23.57 ID:gsQWQ6oH0
>>41の続き

 そうそう、俺は誰かって思っている奴もそろそろ出てくるだろう。
 俺は田井中聡。言うまでもなくねーちゃんである田井中律の弟だ。
 まごうこと無き中学生。
 えっ? 何年生までなんて言えるわけないだろ。
 そこは個人情報保護法的なプライバシーの尊重ってやつだ。
 俺はいつもねーちゃんのことはねーちゃんって呼んでる。
 間違っても、神に誓っても『律』とか『りっちゃん』なんて呼んでないからな。
 そんな言葉が俺の口から出た日には、俺は自らの手で己の人生に終止符を打つだろう――

「――聡?」
「うぉっ!」
 
 やべやべ。
 二人で歩いてて特に話すこともないから、頭の中でエターナルな独り言を呟いてしまっていたようだ……

「先入るよ」

 そう言ってねーちゃんはガストに入って行った。
 俺は慌ててその後を追う。

「やっほ! りっちゃん!」
 
 店内に入るなり聞こえてきたのは、聞き覚えのない声。
 どうやらテーブルには先客がいたみたいだ。

110 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 22:20:28.22 ID:gsQWQ6oH0
「やっほ! あれっ、澪はまだ来てないの?」
「うん、ちょっと遅れるって」
「えっ!」

 しまった! 思わず心の中のホンネを口に出しちまった……

「あらあら、りっちゃんの弟さん?」

 椅子に座るなり突然声をかけられ、俺は顔を上げる。
 ――やっべぇ。こんなに眉毛が太い女子高生なんて今時いたのかよ。
 昼にたまにやってるドラマの再放送でしか見ねぇぞこんなの。
 
「はい、田井中聡です」

 俺は最高のポーカーフェイスで目の前の極太マユゲに会釈した。

「私は琴吹紬。ムギでいいわよ」
「姉がお世話になってます。ムギさん」

 なんかお嬢様みたいな語尾だな……
 いや、それよりもムギってあだ名!
 これから麦茶を飲むときに、あの極太マユゲを毎回思い出しそうだよ……トホホ
 あぁ、なんでもいいから早く澪さん来ないかなぁ。


111 :魂魄:2009/10/03(土) 22:33:07.76 ID:xPJUIdJ/O
梓「さぁ、お相手しますよ・・・・・琴吹紬」

112 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 22:33:12.66 ID:gsQWQ6oH0
「えっと、私は平沢唯だよ! よろしくっ!」

 ムギさんと入れ替わりに、俺は自発的な自己紹介を突き付けられた。

「田井中聡です。よろしくお願いします」

 なんだか髪の毛がふわふわしてるな……
 まぁ俺の好みはストレートだけど、こっちもいいかもな。
 それにしても、何だかもじもじしてるように見えるのは気のせいか?

「えっと……りっちゃんの彼氏?」
「なっ!!」

 おいおいおいおい! 今の会話のどこからそんな答えが導き出されるんだよ!
 あ〜、ねーちゃんに殺される……

「ちょっと唯!」
「あれっ? 違った?」
「弟だよっ!」

 あぁ、普段はおちゃらけ天然のねーちゃんが物凄く真面目な聖人のように見える……

「てへへ! 間違えちゃった!」
「き、気にしないでください。あははは……」

 あぁ、こんなにもド天然な人間が世の中にはもっと沢山いるのか?
 俺は少し世界を旅してみたいと思ったのだった。


113 :ギ―助 ◆CvdBdYFR7. :2009/10/03(土) 22:46:12.47 ID:gsQWQ6oH0
「ほらっ、あずにゃんもあいさつあいさつ!」

 あずにゃんと呼ばれたこの中では小柄な女の子が、唯さんに半ば強引に自己紹介を強制されていた。

「え、えっと、中野梓です。梓ってよ――」
「あずにゃんでいいよっ!」
「は、はぁ……」

 なんか可哀想な女の子だ。
 とりあえず俺は3度目だが名乗ることにした。

「田井中聡です、よろしくお願いします」
「よ、よろしくお願いしますぅ……」

 唯さんに押さえつけられていたからだろうか、妙な上目づかいに思わず俺はドキッとする。
 ……かわいい。
 と、ちょっと思った。

「あれっ? 梓、顔が赤いぞ〜」
「ふぇっ!?」
 
 ねーちゃんの突っ込みに元から赤かった顔をさらに赤らめる梓さん。

「だって……」
 
 もじもじと指をいじくる梓さん。照れ隠しだろうか。
 ――って、え? もしかして惚れてんの? 俺に?

[つづく]

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 22:52:46.21 ID:kZuniT0YO
一旦乙

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 22:52:46.48 ID:c6MhZFQJ0


聡が俺で俺が聡だったら……!

116 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 22:53:31.62 ID:jLbUHfaXO


>>115
ならば俺がお前で俺がお前だ!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 22:54:31.29 ID:c6MhZFQJ0
>>116
割とお断りかな……

118 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 23:04:52.48 ID:jLbUHfaXO
>>117
案外悪くないかもしれんぞ!

ただ、少々ハードモード気味だがな…人間関係とか

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 23:16:04.92 ID:c6MhZFQJ0
だって澪じゃなくてむぎが好きになりそうだし

120 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 23:18:10.82 ID:jLbUHfaXO
そう聞いて変わる気がなくなりました

…一番はムギちゃんだろ?オイィ?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 23:21:34.50 ID:c6MhZFQJ0
おいおい
ちょっと屋上へ行こうぜ

122 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/03(土) 23:33:06.04 ID:jLbUHfaXO
>>121
おもしろい…ならば戦争だ…!!

123 :魂魄:2009/10/03(土) 23:34:07.52 ID:xPJUIdJ/O
みなさん仲良く

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 23:36:05.32 ID:D2qyGVM4O
むしろこれは仲がいいんじゃないか?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 23:47:18.23 ID:c6MhZFQJ0
ドォォオン、という爆音と共に校舎が揺れる。
砂煙がたちこめり、麦茶の姿は見えない。

俺「や、やったか……?」

俺は満身創痍な体を足でなんとか支え、麦茶の方に視線を向けた。
次第に砂煙が晴れて行き、それを確認しようとした。
しかしそこには麦茶の姿がない。

俺「な……そ、そんな馬鹿な」

あたりを見回すが麦茶はいない。
冷静に考えればあいつはこんな事でやられるやつじゃない。

ふと気配を感じ後ろを振り向くと次の瞬間、左手がなくなっていた。

126 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 23:50:32.95 ID:WjZuu0LF0
邪道だと思いますがコテのみなさんの(勝手な)イメージです
いつかこのイメージでSSが書きたいです。

天倉澪→秋山澪
午後の麦茶→琴吹紬
なめたん→ノダミキ
目次→ローラ・スチュート(禁書)
ギー助→田井中律
魂魄→パチュリー・ノーレッジ

唯だけいないorz・・・・・・。

127 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/03(土) 23:53:26.09 ID:WjZuu0LF0
>>126
すいません梓もいませんでしたorz・・・・・・・・。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 00:05:47.19 ID:c92b3fDRO
なめこは律じゃね?

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 00:05:57.20 ID:HNsD5Xwv0
何が起こったのか俺にはわからなかった。
ただ、気がついたら二の腕の真ん中あたりから先が切り取られ、なくなっていた。
数秒たってやっと気づいた。
麦茶に俺の左手を斬られたんだ。

俺「う、うわああああああ!!!」

俺は無意識に痛みと恐怖を声で表現していた。
切り口を残った右腕で気を込め、止血する。
くそっ! くそおっ! 澪だけじゃなく俺の左腕まで!!

麦茶「なんだ……大したことねーじゃねえか。お前の力ってのはこれほどか?」

いきなり俺の目の前に現れる麦茶。
その顔を見て、俺の痛みは怒りへと変わって言った。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 00:07:39.37 ID:DMKyptx80
じゃあ俺は講堂使用届ちゃん!

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 00:12:13.76 ID:0q68CG0N0
>>126
新参モロバレ

132 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/10/04(日) 00:15:39.57 ID:0MzmXlmyO
>>125
麦茶「悪いな……だけど、お前がいけないんだぜ?……ほら、腕返してやるよ」ヒュッ
ベチャッ、と耳に残る気持ち悪い音を立てて、叩きつけた腕が歪んだ。
「な、何てことを!……許さない!!!」
麦茶「ふん、今更何を…」
風が唸る。大気が震えだす。
俺たちの、周りの空間が……歪んでいく。
麦茶「……こ、これは」
「あの世で後悔しな……俺の本気を見せたことを!!」
「混沌の大地、雷鳴の天空、枯渇する大海!!……永遠の闇、来たれ!!」
「漆黒の帝皇(カオス・オブ・ブラックエンペラー)!!!」ズオオッ!!!
麦茶「ぐっ……ハァハァ…………!」ガクッ
口から、赤い血が漏れる…
ナンダ、コレハ……!
麦茶「……フフ……なかなかやるじゃないか……」
麦茶「なら、俺も見せてやろう。『光芒の召喚師』の力……なめるなよ……」ググ……ギリリッ……

133 :魂魄 ◆vBi.9w9dS6 :2009/10/04(日) 00:22:34.92 ID:PMxp1uNC0
 >>132
やはりかないませんorz・・・・・・。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)