5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キョン「ハルヒ死ね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:19:14.56 ID:qX1MCFnI0
誰か続きお願いね

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:26:21.03 ID:VKAhthLh0
                                         〈 ̄ヽ
                                   ,、____|  |____,、
                                  〈  _________ ヽ,
                                   | |             | |
                                   ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
                                      ,、二二二二二_、
                                     〈__  _  __〉
                                        |  |  |  |
                                       / /  |  |    |\
                                   ___/ /  |  |___| ヽ
                                   \__/   ヽ_____)

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:35:39.43 ID:n8KWGh49O
ハルヒ「死ねとかwwwwキョン酷いwwwww」

みくる「最低でしゅwwwww涼宮さんにちゃんと謝ってくださいwwwwwwww」

長門「あなたも死ぬべき」

ハルヒ「ちょwwww『も』ってなにwwww『も』ってwwwwww」

古泉「長門さんwwww言い過ぎですよwwwww」

長門「ごめんねはるにゃん」

ハルヒ「wwwwかわええwwww有希かわええwwwwww」

一同「アハハハハ」

キョン「…」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:39:22.81 ID:DQfWEjyqO
古泉「……今、なんと言いました?」

長門「…………」

キョン「ハルヒ死ね」

古泉「正気……ですか?」

キョン「あの撮影の一件のイライラが、なんだ、こう沸々とな」

古泉「心中御察しします……ですが、死ね、はないでしょう……」

キョン「いいや、死ね、死んで欲しい、死んでくれ、死んでください」

古泉「まぁ、そうカッカせずに落ち着いてください……」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:47:07.48 ID:hUgGEqu90
>>4
読んでるよ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:47:24.70 ID:n8KWGh49O
みくる「でも涼宮さんwwwwキョン君が死ねと言うのも分かりますwwww」
みくる「毎回罰金罰金で可哀相じゃないですかwwwww」

長門「ばっきんがむ宮殿」

ハルヒ「えwwww払いたいからわざと遅れてきてるんだと思ってたwwww」

みくる「wwwww」
みくる「キョン君どんだけMなんですかwwww」

ハルヒ「じゃあ払わなくていいからwwwwってかもう来なくていいからwwwww」

みくる「ちょwwww」

古泉「待ってましたwwwwww」(それはあまりにも酷いですよ、涼宮さん)

長門「古泉本音と建前逆や」

一同「アハハハハ」

キョン「…」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 02:55:44.63 ID:DQfWEjyqO
キョン「実際、お前はなんとも思わないのか?」

古泉「ですから……」

キョン「下らん御託はいいから本心を言え」

古泉「…………」

キョン「その胸中ではイライライライラしてるんじゃないか? もうぶん殴ってやりたいんじゃないか?」

古泉「……オセロでもしましょうか」

キョン「気分じゃないね」

長門「…………」

キョン「なんだ、長門?」

長門「気分転換にすべき」

キョン「…………」

長門「すべき」

キョン「……はぁ、解ったよ」

古泉「では、僕が黒で」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:05:47.50 ID:DQfWEjyqO
      ●  ●  ●

長門「…………」パタン

ハルヒ「解散、じゃあね」

キョン「…………」

古泉「はい」

みくる「あれ……? まだこんな時間なのに?」

古泉「長門さんが気を遣ってくれたんでしょう。
   彼がすごい目付きで、いつ殴り掛かろうか、と睨んでいましたから」

みくる「な、殴る……?」

キョン「……自分の度胸の無さが歯痒い……」

古泉「賢明ですよ」

みくる「何かあったんですか……?」

古泉「いえ、大したことはありませんが……」

キョン「イライライライライライラ……あぁ、イライラする……」

みくる「ひぃっ!?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:07:18.76 ID:Aqfhry+b0
このスレは一体何が起きているんだ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:20:43.10 ID:DQfWEjyqO
長門「……ストレス」

キョン「あぁ、どれだけ煮干しを喰らおうか収まるとは思えないがな」

長門「ボクシング」

キョン「……長門、お前は一体どんな本を読んだ?」

古泉「ここは一つ長門さんに従ってボクシングを習うというのはどうでしょう?」

キョン「そんなことをしたら人を殴る度胸が付いちまいそうだが」

古泉「それは困りますね……」

みくる「買い物とか……友達遊んだりするのはどうですか?」

キョン「……そういえば現在財布は小銭しかないというひどく寂しいことになっていたんだ」

みくる「…………」

長門「遊ぶ」

キョン「だからその金がだな……」

長門「付いて来て」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:36:35.41 ID:DQfWEjyqO
キョン「で、長門、中庭なんかで何をするんだ……?」

長門「あなたと古泉一樹がボクシング」

古泉「これはまた……素手喧嘩という奴ですか」

キョン「構えるなッ! 教師が来て停学もんだぞ!」

長門「ジョーク」

キョン(ついにジョークまで言えるまで成長したか、この宇宙人は……)

古泉「それで、実際のところ何をするんでしょうか?」

長門「だるまさんが転んだという複数人で行う遊び。
   まずはジャンケンで」

キョン「流石に説明は要らん……ていうかそんな幼稚な遊びで俺のストレスが解消されるとは思えない」

みくる「だるまさんが転んだってなんですか……?」

古泉「案外楽しいかもしれませんよ?
   僕はこの久しぶりに鬼ごっこをする機会があったのですが、燃えました」

キョン「どんな機会だ……まぁ、長門の提案だし、付き合ってやるか……」

みくる「あの、だるまさんが転んだってなんですか……?」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:37:37.34 ID:vyfZKFAA0
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
| VIPじゃなきゃヤダヤダーってか?ww .|
|_____________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  w wwwww ||       |専用の板でやれ。 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        |________|
このスレ何番煎じ?|二=- -=二  | |   wwwwwwwwww.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
⌒ヽ__________| . __-=ミ;彡⌒`丶、~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|パートスレ立 て ん な |
^ω^)|      シネ    |      ̄ ̄ ̄ ̄ |:::`丶今すぐ消えろ  |__________|
_つO  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.VIPを乗っ取るな.|::::::::::ヽ______|   ||
/  |なんでここでやる|_______.lノン:::::::l _∧ ||   /⌒ヽ ||
=二・二=-       (^ω^)-┐ ュ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀`○ニ( ^ω^#)ニ⊃
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗-ヽ ノ ィ赱、 i| VIPでやるな.| ノwww ヽ  ノ
 w .| とにかく邪魔 ┏┘,   `"" ,l______.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,_ ,ィ''。_。ヽ、_,. /_ン'(.|. 迷  惑  |
 |定期で落ちた糞スレを返せ| `""`|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|______|
 |___________ |www.|場違いスレ死ね|
  |              | w w.w|_______..|
ww.ヽ(`Д´)(`Д´)(`Д| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀・)
     (__)メ(__)メ(_|  VIPから出て行け  |氏ね| / ̄ ̄ ̄\
      ハ   ハ  ハ |__________| ̄||   | ^     ^ .|
   www  w   ww    | |( ゚д゚ )      w( ゚д゚ )| .>ノ(、_, )ヽ、.|
 w w   モウクンナ     w (つ とノ   ww    (_゚T)w ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
ww -=二・二=- -=二・二=-w(⌒) | w w  w ww゚ ゚̄ あまりVIPPERを  rニ─`、
      ww www       ̄`J      / :::::::::::|怒らせないほうがいい`┬─‐ j


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:43:48.97 ID:DQfWEjyqO
長門「だるまさんが……」









古泉「始まったようです……では、行きましょうか」

みくる「はいぃ」

キョン「ああ、俺はようやく登り始めたばかりだからな」

キョン「この果てしなく長い、強制ハイキングコースをよ!」

未完

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 03:48:17.86 ID:hUgGEqu90
ええええええええええ
いやいや見てるからw続き頼むよww

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 04:04:50.54 ID:wFChkblsO
>>3
2えるに帰れクソッタレ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 06:13:26.27 ID:rMIYKM6MO
なかなか

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 08:28:08.09 ID:/zsVJExRO
俺も映画の一件でハルヒ大嫌いになった

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 09:44:09.66 ID:6E+MCs5k0
うざ 途中でやめるくらいなら書くなカス

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 10:10:23.20 ID:0oflRvnkO
長門「………ころんだ」クルッ

キョン「………」ピタッ
古泉「………」ピタッ
みくる「………」ピタッ プルプル

長門「古泉一樹…軸足が2mmずれたアウト、朝比奈みくる…震えすぎアウト」

古泉「厳しい判定ですね」みくる「動かないって難しいです」

長門「…続ける。だるまさんが…」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 10:26:25.28 ID:0oflRvnkO
中略

古泉「あと一回で長門さんまで行けますよ」
みくる「キョン君頑張って〜」

長門「だるまさんが…」

キョン「ッ」タタタッ

長門「ころん…d」

キョン「」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 10:50:29.71 ID:0oflRvnkO
キョン「タッチだぜ長門」

みくる「キョン君さすがですぅ」
古泉「判定に差があるような気がしますがいいでしょう、元々彼のストレス解消の為ですし」

長門「……無効」ポツリ

キョン「なんでだ?ちゃんとタッチしたぞ」

長門「タッチでは無効…後ろからギュッと抱き締めて」

古泉(あれ?そんなルールでしたか…)

キョン「そうか…久しぶりだから失念してた…これでいいか?」ギュッ

長門「それでいい………あたたかい」

キョン「……長門」

古泉「ハイハイ、次のゲームにいきましょうか」

長門「……チッ」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 11:19:01.96 ID:0oflRvnkO
古泉「次はケードロでもしましょうか…」

みくる「ケードロですか?」

長門「警察と泥棒に別れて警察は逃げる泥棒を捕まえる。捕まった泥棒は仲間が助けに来れば再度逃げることが出来る。警察は捕まえた泥棒に注意を払いつつ捕縛しなければならない」

みくる「ふぇえぇ…お巡りさんは大変ですぅ」

古泉「ではまずは僕が警察をやりましょうか。留置所はここでいいでしょう…では一分したら追いかけますからね」

長門「……散って」ダダダ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 11:29:05.13 ID:kke0UBWiO
ドロケー

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 12:01:22.36 ID:0oflRvnkO
古泉「…59…60…さて追いかけますか。まずは機動力のある彼かトリッキーな動きをしそうな長門さんを捕まえるのが定石ですが…」チラッ

みくる「ヒッ」ビクン

古泉「捕まえやすそうな朝比奈さんからいきますか」ダダダ

みくる「こっちに来ないで下さぁい」タタタッ

古泉「捕まえました」

みくる「ひぃん…捕まっちゃいましたぁ」ビクビク

古泉「そんなに怯えなくても……ハァハァ」
古泉(怯えている朝比奈さんを見ていると……)

みくる「古泉君?」

古泉「……とうとう捕まえたぞこの組織の雌鼠め」

みくる「!!??」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 12:11:00.96 ID:RhL17bglO
な ん だ と

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 12:22:57.31 ID:QIYbn4mu0
事情が変わった、続けて

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 12:31:37.17 ID:0oflRvnkO
古泉「さっさとこっちに来い…無駄な抵抗はするな、痛い目を見たければ話は別だがなクックックッ」ズルズル

みくる「ひぃぃぃ」ガタガタ

古泉「ここに座れ」ガタッ

みくる「なんで椅子に縛り付けるんですかぁ」ガタガタ

古泉「………さて、何が目的で機関に潜入した…しらばっくれても無駄だぞ。裏は取れているんだ」

みくる「なんなんですか…私たちはケードロってゲームをしてたんじゃないですか」

古泉「クックックッ…しらばっくれますか。いいでしょう…素直に吐かれるより楽しめます」スチャ

みくる「そ、その注射器をどうするんですかぁ」ブルブル

古泉「素直にしゃべりたくなる薬ですよ…」チクッ

みくる「や、やめ……ぁあぁあぁあぁッ」ガクガク

古泉「クックックッ…今にこれなしじゃ生きれなくなりますよ」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 13:01:50.28 ID:st40mDEBP
おいまだか

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 13:36:03.94 ID:RWRq2tEeO
早くしろ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:16:05.67 ID:6HqRIBIzO
続きを頼む

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:16:06.68 ID:0oflRvnkO
長門「自重」バキッ

古泉「んもっふ」ズコッ

キョン「様子がおかしいから来てみたらお前はなにやってんだ…朝比奈さん、大丈夫ですか?うわぁ…」

みくる「あはぁ…キョンくぅんぁはぁは」ジョロロロロッ

古泉「うぅ…僕はいったいなにを…怯えている朝比奈さんを捕まえたあとの記憶がありません」ヨロヨロ

長門「筋弛緩剤と催眠誘発剤など何かしらの薬品のブレンドを射たれた様子」ジョロロロロッ

キョン「わざわざ自分に射たないとわかんないのか?」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:27:45.73 ID:Gi/ifMT0O
あげ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:32:04.17 ID:8/v531NtO
しえん

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:36:05.33 ID:eYHXNHQp0
やめとけ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:38:54.17 ID:qFNEotue0
着地点が見えない

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:41:05.84 ID:MnWa77RWO
>>35
つまりお前は山田か

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 14:58:21.39 ID:0oflRvnkO
古泉「きっと怯えている朝比奈さんを見たら先日機関に潜入した敵対組織の女スパイをひっ捕まえて尋問したことがフラッシュバックしたんでしょう…我を失いました」

長門「朝比奈みくるの記憶の改ざんと身体の異常を回復させた」

古泉「あの時は楽しかったですよ…最初は全然口を割らなかったんですけど一本射ったらペラペラしゃべり出しましてね…」

キョン「朝比奈さん、大丈夫ですか?」

古泉「まぁそのおかげで敵対組織の拠点を一つ潰せたんですけどね…クックックッ…いやぁ新川さんのあの台詞は傑作でした」

みくる「あれ…わたし一体?」

古泉「産まれてくる子供は誰の子かわかりませんな…ですってwwあの場面で使う台詞なんですね。普段なにを読んでるんでしょうか」

長門「自重」バキッ

古泉「んもっふ」ドタッ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 15:07:47.68 ID:0oflRvnkO
キョン「…まぁケードロはやめとこうか」

長門「賢明」

みくる「あの〜…いつの間にあたしジャージの下を履いてたんでしょうか?長門さんも…」

キョン「ハハハ…遊んでいるとスカートがめくれて目のやり場に困りますから長門に頼んで履かせてもらいました」
キョン(さすがに古泉に怪しい薬を射たれてアへ顔で小便漏らしたからジャージを履かせたなんて言えない)

長門「次は…あなたが決める番」

みくる「あたしですかぁ…え〜とえ〜と…おままごとなんてどうでしょうか?」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 15:40:59.86 ID:kke0UBWiO
危ない

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 16:17:01.43 ID:62DCnylYO
おまんまんごとだと!!!!!!!

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 16:28:09.21 ID:6NAlZQof0
>>40
ゥィコーゥィコー

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 16:48:23.59 ID:OKpmyocxO
しえん

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 16:48:48.44 ID:DQfWEjyqO
支援

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:07:56.95 ID:0oflRvnkO
キョン「おままごとですか」

みくる「それぐらいしか懐かしい遊びは知らなくて…駄目ですか?」

キョン「いやいや…でキャストはどうしましょうか」ゴクリ

みくる「あたしが奥さんでぇ…キョン君は旦那さん///キャッ」

キョン「いやぁ…なんだか照れますね」ドキドキ

長門「ではわたしは彼の務めている会社の後輩の役…真面目だけどドジで一途…彼に秘かな想いを寄せている。もちろん処女」

古泉「では僕は奥さんの元彼役…今ではヤクザくずれで覚醒剤の売人ってところでしょうか」

みくる「そんな昼ドラみたいな配役はいりましぇん」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:14:01.27 ID:DQfWEjyqO
紫煙

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:14:47.54 ID:0oflRvnkO
キョン「二人とも子供でいいだろ…」

古泉「まぁ妥当ですね…子供なりに精一杯楽しませて頂きますよ」

みくる「じゃあはじめますね…おかえりなさいあなた」

キョン「ただいま…朝比奈さん」ドキドキ

みくる「もぉ…名前で呼んで下さいッ///」

キョン「た、ただいま…みくる///」ドキドキ

古泉「ママ…おっぱい」

みくる「………」
キョン「………」

古泉「おっぱいハァハァ」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:18:28.97 ID:sPNAvzpZ0
古泉変態すぎだろwwwww

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:20:59.58 ID:0oflRvnkO
古泉「もごもごうーうー(冗談ですってば)」ジタバタ

キョン「一樹は寝ちゃったみたいだな」

みくる「そうですね…あなた…ご飯、お風呂…それとも…わ、わたし?///キャッ」

キョン「///そ、それじゃあ…み、みく」ドキドキ

長門「ご飯」

みくる「………」
キョン「………」

長門「ご飯」

キョン(こいつがいたな)

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:29:52.14 ID:0oflRvnkO
みくる「購買部にはこんなものしか残ってませんでした」

キョン「十分ですよ、おままごとですし」パクパク

長門「……お母さん最近手料理作ってくれないね」ポツリ

キョン(……重いな)パクパク

みくる「ご、ごめんなさい…今日は忙しくて」

長門「お弁当もコンビニだし」

みくる「…………ごめんなさい」

長門「わたし…いらない子なのかな?」

みくる「!?そんなこと…」

キョン(重すぎだよ)パクパク

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:36:07.89 ID:6FDF1+vaO
敵対組織のスパイは橘ってことでおK?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:41:51.31 ID:nd5cpMDI0
スパイなんだから森さんでもいいんじゃね

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:49:36.29 ID:3h33mPNdO
長門www

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 17:54:28.10 ID:0oflRvnkO
特に考えてないし橘の手下あたりでいいかと



長門「…もういいッ…ごちそうさま」ガタッ

みくる「やっぱりあたしじゃ駄目なのかしら…後妻だしシクシク」

キョン(長門は俺の連れ子だったのか…おままごとってこんな重かったっけ)

みくる「あなた…有希ちゃん見てきてもらえるかしら…たぶんコンピ研にいると思いますシクシク」

キョン「あ、あぁ…わかった」ガチャ

古泉「もごもご」

みくる「あら、一樹ちゃん起きたの?よしよし」

古泉「もごもご(おっぱい)」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:04:51.79 ID:sPuJFnxp0
長門のひんにゅうおっぱい

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:05:09.01 ID:0oflRvnkO
みくる「よしよし…あら、おっぱいの時間ですか〜」

古泉「もごもご(イエスマァム)」

みくる「あいにく粉ミルクはないので玉露にしますね〜あら哺乳瓶もないですね…急須でいいですね、吸い口も似てますし」ゴボゴボ ジャー

古泉「…………(熱々のお茶ですよね)」

みくる「………はい一樹ちゃん……あ〜んして」グラグラ

古泉「もごもご(無理無理)」ジタバタ

みくる「あっ…猿ぐつわしたままじゃ飲めませんね」グッ

古泉「朝比奈さn」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:09:08.58 ID:A+kYPuG80
まるでネネちゃんのリアルおままごと

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:14:54.01 ID:0oflRvnkO
みくる「えいッ」ズポッ

古泉「ヤメって…あっちぃいぃいぃ」バタンバタン

みくる「あッ…そういえば人肌ぐらいまで冷ますんでした…一樹ちゃん…大丈夫?」ナデナデ

古泉(くっ…縛られてなければ生乳にむしゃぶりついてやるのですが…まぁいいでしょう…こちらには奥の手があります)

みくる「よちよち…いい子でちゅね〜」

古泉「ふんもっふ」ブリブリ

みくる「く、臭いッ!!」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:25:16.69 ID:0oflRvnkO
キョン「あの…長門、いや…うちの有希おじゃましてませんか?」

部長氏「長門さん…お迎えだよ。いったい君たちはなにをやっているんだい」

キョン「恥ずかしながら…おままごとを」

部長氏「…君はお父さん役か…長門さんは家出した奥さんかい?」

キョン「いや長門は娘です。奥さんは朝比奈さんで…」

部長氏「そうか……ものは相談だが僕を近所のお兄さんの設定にしてくれないかな。無論タダとは言わない。な、いいだろ」ガシッ


キョン(必死だな)

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:30:44.77 ID:sPuJFnxp0
家出する長門かわいい
家出する長門かわいい

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:33:08.65 ID:0oflRvnkO
キョン「わ、わかりましたから離して下さい」

長門「おとーさん…何しにきたの?あの女と仲良くしてればいいじゃない。私なんて邪魔でしょ?」

キョン「そんなことないって(だから重いよ)」

長門「じゃあ…ギュッてして」

キョン「またか…わかったよ。これでいいか?」ギユッ

長門「うん…幸せ」

部長氏(…いいなぁ)



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:38:36.42 ID:0oflRvnkO
キョン「おじゃましました…帰るぞ」ガチャ

長門「はぁい…じゃあね、お兄ちゃん」バタン

部長氏「またいつでもおいで(お兄ちゃんktkrイヤッホォウ)」






キョン「あのお兄ちゃんはあぶないからもうコンピ研に行っちゃ駄目だぞ」

長門「うん」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:45:44.43 ID:0oflRvnkO
キョン「ただいま……うわッ…臭ッ…何があったんですか?」

みくる「キョンくぅん…一樹ちゃんが……ウンコ漏らしましたぁ〜くちゃいですぅ」

古泉「まぁ赤ちゃんですからウンコも漏れますよ…仕方ありません」

キョン「なんで自信まんまんなんだよ…」

古泉「んっふ…ママ…早いとこお尻をキレイキレイして欲しいのですが」

みくる「ふぇえぇえん」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:49:35.89 ID:OM8gMnZSO
しえ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:51:22.07 ID:p90j/7IK0
ポルポル思い出した

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 18:54:02.34 ID:0oflRvnkO
キョン「しょうがない…ベビーシッターでも呼ぶか…古泉携帯借りるぞ」

古泉「誰を呼んでも無駄ですよ」

キョン「あ、森さん?えぇ…ちょっとありまして…お宅の古泉がやらかしましてね。そうです、大きい方です。えぇ、えぇ、はい…お願いします」

古泉「すいませんでした。勘弁して下さい。反省してます」ガクガクブルブル

キョン「すぐ来るってさ…」

森さん「お待たせしました…」ギロリ

古泉「………」ジョロロロロッ

森さん「ではこの子はこちらで再教育しますので」

キョン「一樹、いい子でな」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:02:27.23 ID:L8HGhor00
古泉ーーーー

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:13:12.30 ID:sPuJFnxp0
森さんにおしり拭いてもらえるのか
今度は前が汚れちゃいそうだ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:15:00.40 ID:0oflRvnkO
キョン「おままごともそろそろいいでしょう…古泉のせいで台無しですから」

みくる「そうですね…古泉君がまさかあそこまでやるとは…」

長門「おままごと?なんのこと?」

キョン「いや、だから…おままごとをそろそろやめようってことだろ」

みくる「長門さんも娘さんの役にハマりすぎでしたょ…あたし泣きそうになりましたもん」

長門「なに言ってるの?あなたが手料理作らないのはいつものことじゃない。本当の気持ちよ」

キョン「な、長門?」

長門「あなたなんかにおとーさんは渡さないからッ」
みくる「ひッ」アワアワ

キョン(こいつ、娘役にハマる為に自分を情報操作しやがった!!)

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:17:13.70 ID:0oflRvnkO
誰か…続き…書いて

ただケードロの辺りが書きたかっただけなんだ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:24:32.64 ID:A+kYPuG80
なにもおもいつかねえ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:36:49.49 ID:bcgg8hC10
ちょwwwwwwwwww
ハードル上げまくってトンズラすんなwwwwwwwwwwww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/09(水) 19:37:30.49 ID:gBt0fjzd0
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
| VIPじゃなきゃヤダヤダーってか?ww .|
|_____________| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  w wwwww ||       |専用の板でやれ。 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        |________|
このスレ何番煎じ?|二=- -=二  | |   wwwwwwwwww.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
⌒ヽ__________| . __-=ミ;彡⌒`丶、~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|パートスレ立 て ん な |
^ω^)|      シネ    |      ̄ ̄ ̄ ̄ |:::`丶今すぐ消えろ  |__________|
_つO  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.VIPを乗っ取るな.|::::::::::ヽ______|   ||
/  |なんでここでやる|_______.lノン:::::::l _∧ ||   /⌒ヽ ||
=二・二=-       (^ω^)-┐ ュ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀`○ニ( ^ω^#)ニ⊃
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗-ヽ ノ ィ赱、 i| VIPでやるな.| ノwww ヽ  ノ
 w .| とにかく邪魔 ┏┘,   `"" ,l______.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,_ ,ィ''。_。ヽ、_,. /_ン'(.|. 迷  惑  |
 |定期で落ちた糞スレを返せ| `""`|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|______|
 |___________ |www.|場違いスレ死ね|
  |              | w w.w|_______..|
ww.ヽ(`Д´)(`Д´)(`Д| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∀・)
     (__)メ(__)メ(_|  VIPから出て行け  |氏ね| / ̄ ̄ ̄\
      ハ   ハ  ハ |__________| ̄||   | ^     ^ .|
   www  w   ww    | |( ゚д゚ )      w( ゚д゚ )| .>ノ(、_, )ヽ、.|
 w w   モウクンナ     w (つ とノ   ww    (_゚T)w ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_
ww -=二・二=- -=二・二=-w(⌒) | w w  w ww゚ ゚̄ あまりVIPPERを  rニ─`、
      ww www       ̄`J      / :::::::::::|怒らせないほうがいい`┬─‐ j


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)