5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】 朝鮮遺物・遺跡、日本は「発見」し「復元」し観光地に転落させた〜カン・ヒジョン西江大教授[06/06]

1 :蚯蚓φ ★:2010/06/07(月) 00:09:26 ID:???

http://www.newscj.com/news/photo/201006/46121_39619_1638.jpg
▲カン・ヒジョン西江(ソガン)大学(東亜研究所)教授
http://www.newscj.com/news/photo/201006/46121_39620_1651.jpg
▲日本憲兵が石窟庵復元現場を守っている。

[天地日報]「すでに過去の遺物になった朝鮮美術はいくらでもきらびやかな歴史を誇ることができ
た。ただし、日本の復元の下で輝くにすぎない。」

カン・ヒジョン西江(ソガン)大学(東亜研究所)教授は4日「日帝強制占領期間と私たちの文化遺産
の今日」という主題で開かれた韓国古代学会春季学術大会で「日帝強制占領期間、韓国美術史
構築と石窟庵(ソックラム)の発見」の発表を通じてこのように主張した。

カン教授は日本が「アジアを抜け出して西欧社会を指向する(脱亜入欧)」を前面に出した明治維
新以来、西ヨーロッパの発達と帝国主義を見習って多くの制度と慣習、文化を西欧に合うように同
調しようとした、と話した。

これと共に日本は19世紀以後、文明史の立場から朝鮮の歴史と美術を再構成しようとした。日本
が先進帝国主義から習った侵奪方法の一つは植民地を経営するための事前調査であった。1920
年代まで日帝は基本的な調査と学問的な再構成を中心課題とし、1921年金冠塚が発掘されてか
ら本格的に事前発掘調査を重視するようになった。

カン教授は日帝が述べる「自分たちが(石窟庵を)‘発見’し‘修理’し‘復元’した」と宣伝したことは、
自分たちが栄華を極める朝鮮の過去を復活させられる植民本国であることを強調しようとしたもの
だ、と主張した。また、日帝は石窟庵を「あたかも以前にはなかったかのように‘発見’した」と宣伝
し、修理と復元を通じて「誰でも一回は行くべき帝国主義支配の成功の象徴」として観光地に転落
させたと話した。

植民地とその文化を児童や女性に比喩するのは代表的な帝国主義イデオロギーだ。これらは弱
者として自らの判断能力がないから‘成人’であり‘男性’である帝国主義の保護を受けなければ
ならないというのだ。日本人学者の鳥居龍蔵(とりい・りゅうぞう)は石窟庵の十一面観音を見て
「この彫りを見れば…可愛らしく柔和な思いが浮かぶ」と言い、柳宗悦(やなぎ・むねよし)や浅川
巧(あさかわ・たくみ)が「朝鮮の美は弱々しい哀傷の美」と把握したのと同じ脈絡だ。

実例として関野貞の<朝鮮美術史>総論には朝鮮美術が三国時代から統一新羅にかけて発達の
頂点に達し、高麗では衰退の兆しを見せて朝鮮時代には衰退を繰り返したという内容がのせられた。

このように韓日発掘以前から調査され、日本によって「発見」された朝鮮美術は日本によって復
元・修復されて朝鮮史、朝鮮美術史を通じて再脈絡化されるに至った。

パク・ソンヘ修習記者

ソース:ニュース天地(韓国語) 「朝鮮遺物・遺跡、日本意図で観光対象転落」
http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=46121


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:11:31 ID:NS4iYPEH
日本が「発見」し「復元」させたものを
韓国が「焼失」させたって最後まで書けよw

3 :SSB(N)625 Henry Clay. ◆tnd.FhzuqQ :2010/06/07(月) 00:12:19 ID:3a1Lt7TO
>>1
そうか、
なら考古学なんぞ放棄して
永遠に神話と迷信の世界に埋もれてろ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:12:44 ID:LJgxwAvh ?PLT(17608)
<ヽ`∀´><ウリ達には捏造は出来ても復元は出来ないニダ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:14:25 ID:fYSh1pA1
実際問題、韓国の歴史的遺産はかなり多く、日帝が侵略を始めるまでは百済の60重の塔、
奈良の大仏の10倍の巨大大仏、さらに世界最大級の古墳(高さ3000m、重さ200t)など
数々の文化財があったが、かなり物が破壊された

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:14:37 ID:M7rANXKU
復元されると捏造するのに問題が生じるニダw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:15:03 ID:aZOMsawi
 朝鮮文化がきらびやかで素晴らしいものであり、歴史が深いという前提自体が
間違っているので、>>1の記事自体が無駄で意味がない。

8 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/06/07(月) 00:15:41 ID:b1DE8qXf
>>1

李朝時代、廃墟同然だった事実を無視すんなよ・・・・・・

>実例として関野貞の<朝鮮美術史>総論には朝鮮美術が三国時代から統一新羅にかけて発達の
頂点に達し、高麗では衰退の兆しを見せて朝鮮時代には衰退を繰り返したという内容がのせられた。

事実にしか見えないし。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:15:50 ID:VibrTd3x
>>5
そんだけ立派なもんがあるくせに、’侵略’に抵抗できなかったんだ
情けない国だね


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:16:43 ID:U3V1z1ow
>>5
(高さ3000m、重さ200t)

でかい割に軽いな、中はウンコで出来ているのか?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:17:00 ID:lbnYW/PO
先進国による後進国文化の「発見」「復元」は、無くてはならないものですよ。
西洋国が浮世絵を「発見」してなかったら、浮世絵は美術として認められてなかったろうし、
朝鮮青磁器も日本が「発見」したのも同じこと

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:17:12 ID:wCUZN+c5
>>5
想像しただけでこう、腹筋が痛くなってくるな…w

13 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2010/06/07(月) 00:17:22 ID:FcRppXFQ ?2BP(2000)
>>5
…日帝って随分とヒマだったんだね。

14 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/06/07(月) 00:18:17 ID:b1DE8qXf
>>11

高麗青磁は、本当に併合期に発見されたもの。
副葬品としてしか残ってなかったからね。
まあ、日本の寺院に伝世品が皆無ではなかったけど。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:18:31 ID:56DAVU/l
>>10
いや、それでも軽すぎだろ

・・・張りぼて?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:18:53 ID:ChamvdaT
>>1
 文句言うならなんで日本が発掘する前に自分たちで発掘して研究しなかったんだ?


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:18:59 ID:fYSh1pA1
>>7
イザベラ・バードの朝鮮紀行にはソウルは黄金でまみれていたと書いてある、

エルドラドと並ぶ黄金都市と言われていた


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:20:21 ID:rffrB51u
難癖のつけかたがプロ級w

19 :田んぼ警備員 ◆??? :2010/06/07(月) 00:20:38 ID:H183452n ?2BP(1234)
>>17
                                    ィ¬i、
   .yv,,,vr→・''"゚゙~゙゙゙゙'r,   .,,,,,,_._,,,,,,,,vvr一〜、_        ,r"  .゙l・'ヘ-,,
   .゙ll  .,,,,,,,,,vwi、  .,,ト   ヽ `^    : __、  .゚y     .,r'° ,,''ヶ  .,,,ト
   .ll  『`   ,l゙  .,i´    .゙i、 .t''''"~ ゙̄]  ..,i´    ,r″ 、'゙''〃 .,i″
    ll .,″  丿 .,l゙     .l  .ヒ    .レ  .,″   .fレv-'゙~''ュ   .l°
    `'''"   ..,i´ .,l゙      ll  l,,,,xrr+″ ,i´        ,,r" .,,__,l゙
        ,,,i´ ,,i´       リ    : __,ll      ,,r'′ _,┘`
      .,r" _,/           ゚'―'゙“ ̄ ̄ ̄      ,,r'″_,,r・°
      ゙¨゙~゛                       ゙゚゙゙゙゙~゛


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:20:46 ID:ChamvdaT
>>17
 ソウルの人はウンコと黄金の区別が付かない、とでも書かれてたのか?


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:21:06 ID:wiNNU5gR
任那っていう、日本の出張所があったんだから
それなりの遺跡は出てくるだろ。

人間に似せて作った寄生虫の類はどこから沸いたんだろうな。

22 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2010/06/07(月) 00:21:14 ID:SxSRyyQq
いつものことですが、前にもこんな話ありましたね
確か石仏中心だったのに、木造の仏像の起源が云々とか…

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:21:24 ID:NzV7+234
てか、戦後キリスト教徒が仏教弾圧して色々とやってたってのは無視するのか

24 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2010/06/07(月) 00:21:39 ID:FcRppXFQ ?2BP(2000)
>>17
手元に朝鮮紀行があるんだけど、どの辺りに書いてある?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:21:51 ID:qEuhI3Fy

日本より小さく新しい前方後円墳を「破壊」し「埋め戻す」のが朝鮮考古学


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:22:16 ID:74Mhhqvu
>>1
>また、日帝は石窟庵を「あたかも以前にはなかったかのように‘発見’した」と宣伝
>し、修理と復元を通じて「誰でも一回は行くべき帝国主義支配の成功の象徴」として観光地に転落
>させたと話した。


ひねくれた、いかにも韓国人らしい解説だな。

善意をひねくれて受け取る精神は、長年の属国史が生んだものかな?

そう言わなければ生きていけない社会なのかもね。


何れにせよ、つきあいたくない人々だね。



27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:22:17 ID:4Jaqj1wr
燃え上が〜れ〜 燃え上が〜れ〜 燃え上が〜れ〜 ナンデムン(南大門)♪

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:22:19 ID:fYSh1pA1
>>24
本国版の英語にしか書いてない


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:22:35 ID:VibrTd3x
エル・ドラドはラテン語で東の半島っていう意味だから
もしかしたら伝説の黄金都市というのは
古代韓帝国のことではないかとも言われている。


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:22:40 ID:bheuMf86
転落も何も、廃寺となって朽ち果て、天井部分は1/3が崩落していたじゃないか!

何を言ってるんだ?この馬鹿は。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:23:04 ID:Revdp1Pv
>>17
聞いたことがある。かのSM業界ではウ○コのことを黄金と呼ぶと・・・!

32 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:23:20 ID:kbeJiGQv
>>17
これかよ。


李朝末期のソウル。

城内ソウルを描写するのは勘弁していただきたいところである。
北京を見るまでわたしはソウルこそこの世でいちばん不潔な町だと思っていたし、
紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世でいちばんひどいにおいだと考えていたのであるから!
都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。
礼節上二階建ての家は建てられず、
したがって推定二五万人の住民はおもに迷路のような横丁の「地べた」で暮らしている。
路地の多くは荷物を積んだ牛どうしがすれちがえず、
荷牛と人間ならかろうじてすれちがえる程度の幅しかなく、
おまけにその幅は家々から出た固体および液体の汚物を受ける穴かみぞで狭められている。
悪臭ふんぷんのその穴やみぞの横に好んで集まるのが、
土ぼこりにまみれた半裸の子供たち、疥癬持ちでかすみ目の大きな犬で、
犬は汚物の中で転げまわったり、ひなたでまばたきしたりしている。

朝鮮紀行58〜59ページ。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:23:49 ID:xRXtq8al
<李氏朝鮮時代の仏教弾圧>

▲韓国では、骨董屋を覗くと首のない仏像が売られていることが多い。
李朝の斥仏政策のもとで、仏像の首が切り落とされたからである。
それに今日でも韓国では、平地に仏教の寺がない。
寺をたずねようとしたら、山を奥深く分け入ってゆかねばならない。

▲李朝では代を重ねるごとに、儒教による仏教に対する締めつけが、
いっそう強められるようになった。儒教という怪物が時とともに
大きく成長してゆき、儒教唯一絶対主義といわれる体制が固まっていった。
仏教は目の敵とされた。李朝三代目の国王となった太宗(在位1400年〜18年)
の治世になると、仏教にさらに苛酷な弾圧が加えられた。

▲高麗朝が倒れたときには、全国に1万以上も寺があったというのに、
寺の数を242にまで減らし、寺が所有していた土地や、奴婢(ノビ)
と呼ばれた奴隷を没収した。

◆豊臣秀吉が仏教を破壊?◆

韓国を旅すると旅行ガイドに『わが国に古い寺院が少ないのは秀吉軍に
破壊されたためです』と説明されるらしい。
日本人観光客は贖罪意識を感じて居たたまれなくなるようだ。
しかしこれほど明白な歴史歪曲があるだろうか。李氏朝鮮は仏教を大弾圧し、
1万以上あったといわれる寺院は、秀吉軍が朝鮮に入った時にはわずか
36ヵ寺にまで減らされていたのだ。
 




http://photo.jijisama.org/buddhism.html

◆石窟庵と仏国寺◆
http://myjmsts.hp.infoseek.co.jp/heritage/asia/heritage_as.html
韓国・慶尚北道の慶州の町の郊外にある、大伽藍を持つ新羅時代創建の寺院。
仏国寺はプルグクサ、石窟庵はソックラムと読む。石窟庵は、仏国寺から
さらに9km 山中へ入ったところにあり、8世紀の仏国寺改修の際に建立された。
しかし建立後の、李氏朝鮮による仏教弾圧により人々から忘れ去られていった。
1900年、がれきの中に埋もれていた石窟庵を発見したのは、山中で雨宿りを
しようとした郵便配達夫であったという。吐含山(トハムサン)の斜面を
くりぬいた石窟庵の窟室には、崇高な釈迦如来座像が安置されている。
(1番目と2番目の写真は仏教弾圧によって荒れ果てた仏国寺と石窟庵)


◆慶州国立博物館◆
http://tabetabe.hp.infoseek.co.jp/kankokuryokou3-4.htm
本館の左手の庭園には、首のない石仏。そして鼻の部分をもがれた頭部。
李朝時代の仏教弾圧によってうち捨てられた石像は、この地に寄せ集めら
れ長い風雪にさらされていた。(
3番目と4番目の写真は仏教弾圧によって打ち首になった仏像)



34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:24:30 ID:EAqkpSNT
助けてもらって許さないニダ!謝罪と賠償しろニダ!

コリアンジョークw

35 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:24:43 ID:kbeJiGQv
>>28
こうも書いてあるぜ。


ソウルには芸術品はまったくなく、古代の遺物はわずかしかないし、公園もなければ、
コドゥンというまれな例外をのぞいて、見るべき催し物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がソウルにはことごとく欠けている。
古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もないし、
いまだに迷信が影響力をふるっているため墓地もない!

朝鮮紀行85ページ。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:25:02 ID:UOzGXFsX
>>5
実態が分からなかったら、いくらでも吹けるな。w
その60重の塔って、全高何メートルだよ。w

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:25:06 ID:inZqZUD3
>>17
クソだらけwwワロタww

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:25:13 ID:prZwSD+4
>>28韓国人が無理やり編集したヤツですかW

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:25:23 ID:Go0dV5aH
その観光地化で収入を得ているんだからつべこべ言うな。

気に入らなきゃ閉鎖しとけよ

40 :地獄博士:2010/06/07(月) 00:25:51 ID:ekHLKdF4
何かないかと調べると、本当にろくなものがないんだ・・・

41 :高木流総本家家元 ◆IemotoKZ.. :2010/06/07(月) 00:26:07 ID:FcRppXFQ ?2BP(2000)
>>28
それも持ってるから教えてくれ。

42 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:26:12 ID:kbeJiGQv
>>36
634メートルじゃねえの?w

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:26:41 ID:56DAVU/l
>>36
1階を約3mと考えて・・・約180mニダw

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:27:04 ID:xRXtq8al
>>5
ソースはだせないんだろうなぁ(棒

ならば見せてもらおうか、韓国式の復元とやらを!

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:27:05 ID:kvycdmRs
南大門 (国宝第一号) 放火により全焼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%87%E7%A4%BC%E9%96%80

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:27:33 ID:bheuMf86
韓国最大の仏像
http://zaiwakan.hp.infoseek.co.jp/hanguku0311.files/image006.jpg

ゲゲゲの鬼太郎にも出演w
http://zaiwakan.hp.infoseek.co.jp/hanguku0311.files/image007.jpg

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:28:02 ID:ChamvdaT
>>32
 その文章読むと紹興のほうがもっとひどかったみたいだなw


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:28:11 ID:5Ig1IjR8
>>1
転落ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

49 :田んぼ警備員 ◆??? :2010/06/07(月) 00:28:20 ID:H183452n ?2BP(1234)
>>36
南大門復元のコラ思い出したw


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:28:22 ID:+0rFs4c+
   ┌─┐
   │先│
   │祖│
   │代│
   │々│  . 88888
   │ば│   < `∀´>
   │か│   | J  J
 ┌┴─┴┐∠__ノ
 │| 三三 |│
 ̄.凸( ̄)凸 ̄


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:28:30 ID:qEuhI3Fy
>>29
朝鮮とは「朝(東)の鮮卑」の意味。

鮮卑族とは東胡から分かれたシベリア・ツングースの一派。

朝鮮人は朝鮮半島の北のほうをうろついていた狩猟民族、せいぜい二千二百年くらいの歴史しかない。

朝鮮半島には三千年前から北には漢人、南には倭人が先住していた。


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:28:58 ID:qw45xuHg

>>2 日本が「発見」し「復元」させたものを 韓国が「焼失」させたって最後まで書けよw

 これが正解。

53 :地獄博士:2010/06/07(月) 00:29:11 ID:ekHLKdF4
>>46
そいつ、ぬりかべ倒すくらいつよかったじゃんか。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:29:23 ID:UOzGXFsX
>>42
あ、念のため。木造建築としては世界最大級の東大寺東塔・西塔ですら、
相輪ふくめて、100mですから。(大阪万博にて復元展示された)

55 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:29:34 ID:kbeJiGQv
>>47
当時の中国も(清国だけど)酷かったみたいだね・・・・w

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:30:47 ID:NQk0lXKo
>>1
…あのな、日本の東洋史学を舐めるなよ。
大東亜戦争当時、軍から「世界で初めて生まれたのは日本民族で、その栄光ある文明が
世界の四大文明を生み出した」だのといった朝鮮じみた無茶苦茶な教科書を作れと命令を受けたとき、
「責任は我々がとるから、後世の歴史家に笑われることのない教科書を作れ。」と号令をかけて全力で
軌道修正させたのは東洋史学者だからな。曲がり間違っても貴様らのような真似はせんわ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:31:12 ID:7f58rlVG
>>23
数年前に見たフランスのニュースで、今でもウリスト教徒たちが
仏教の寺院や石像の破壊行為をしてるって報道されてた。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:31:12 ID:aW6IplHp
tes

59 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:31:28 ID:kbeJiGQv
>>54
そんな昔に高さ100メートルの建築が出来るからたいしたもんだよね・・・

そういう文化財はずっと残って欲しいわ。w

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:31:36 ID:nKW8jkLU
>>fYSh1pA1
君がファンタジー作家で想像力豊かなのは分かった。
でもスレ違い。此所は東ア板。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:32:03 ID:/2EzKKSi
全国紙でこんなデンパを垂れ流してるんだから呆れるよw

↓↓↓


【韓国】日本が南大門や東大門を文化財に指定し、保護・修復したのは朝鮮を卑しめるためだった(中央日報)2004/10/19

韓国の国宝第1号は、南大門(ナムデムン)だ。 国の宝物として、その価値が格別であり、
国家が保護・管理を行なう1等の文化財だが、韓国が決めた国宝ではない。 日本による
植民支配時代(1910〜45年)だった

1934年、朝鮮総督府が、朝鮮(チョソン、1390〜1910)の主要文化財への保存令を下
す際、指定したものだ。 宝物・第1号の東大門(トンデムン)も同様である。

建築的な美が、それほど優れているとは思えない朝鮮王朝の一つの建築物を、5000年
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
にわたる韓民族文化の最高の象徴に決めた日本帝国主義の本音がうかがえる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
70年の歳月が流れる間、よその国が決めた国宝第1号を、皆が誇らしく思い、覚えていた
わけではない。 特別な意志を持っている人々が、国宝第1号を変えよう、との意見を数回に
かけて表明した。 植民地時代が残した一種の文化的烙印を、独立した後も額に押されたま
まの格好、だというそれらの主張は妥当だった。 だが、大韓民国の文化的自尊心を取り戻そ
うという進言は受け入れられなかった。 以下略

鄭在淑(チョン・ジェスック)文化部次長

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56888&servcode=100§code=100

南大門(統治前→統治後)
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

荒れ果てて廃墟同然だった南大門を文化財としてに保護・修復してもらったのに、なぜか被害者ヅラ。

【韓国】国宝「崇礼門=南大門」、「第1号」の座を譲るか  日帝残滓を清算すべき(東亜日報)2005/10/10
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005110816438
【韓国】監査院「国宝1号を変更すべき」 南大門は日帝残滓だ!(朝鮮日報)2005/11/08
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/08/20051108000004.html
【韓国】 日帝、崇礼門の隣に神社参拝のための石燈設置〜民族精神の抹殺図る[08/02/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203138614/
【韓国】我が国で文化財が粗末に扱われるのは、劣等民族だから? いいえ、親日勢力のせいです(慶南道民日報) 08/02/20
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203582983/

韓国人の長年の願望が叶って、南大門は韓国人の手によって消失しました。

【韓国】「崇礼門(南大門)全焼は鳳凰の呪い。日帝の火魔の仕業だ」という説がネットで急速拡散中[08/02/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202947803/


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:32:04 ID:56DAVU/l
>>55
朝鮮通信使が日本を妬んだのも、ちょっとはわかる気がするw

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:32:34 ID:cmFqufWt
ここまでひねくれるか?
なんだっけ、日本の貝塚も外人サンがハケーンしたのがあったよな
そのことに文句つけた人なんて聞いたことも無い


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:33:20 ID:HHRzhkNN

まったく厭き厭きな風物詩だな。
シナに頭叩き割られてタヒねよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:33:25 ID:0iRfyplo
>>46
仏様なのに、近寄りたくない嫌な感じを受ける。
なんなんだこの違和感。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:34:56 ID:feuBg8K+
で、いったい何があるんだ?

67 :田んぼ警備員 ◆??? :2010/06/07(月) 00:35:28 ID:H183452n ?2BP(1234)
>>63
指紋が個人のIDあるのを発見したのも縄文土器を研究してた外国人
妬むどころか、スゲーと思うよ。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:35:32 ID:rYMBNZQC
ID:fYSh1pA1は正直、センスが無い。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:35:50 ID:ChamvdaT
>>66
 寺院なんかは結構残ってる。


70 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:36:08 ID:kbeJiGQv
>>62
チョンは鶏は盗むわ、食器は盗むわ、下女をレイプするわでやりたい放題だわ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:36:09 ID:qjF/VCmf
>>56
学問の自由の正しい使い方

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:36:49 ID:UOzGXFsX
>>65
朝鮮には、北方起源と思われるトーテム文化があったらしいのよ。
仏像というより、仏像的に作られたトーテムとして捉えたほうがいいのかもね。

73 :手目 ◆YI1RHxNFik :2010/06/07(月) 00:37:17 ID:kbeJiGQv
ソウルのインフラ

ソウルの「風光」のひとつは小川というか下水というか水路である。
ふたのない広い水路を暗くよどんだ水が、かつては砂利だった川床に堆積した排泄物やごみのあいだを、
悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく。
水ならぬ混合物をひしゃくで手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯をしている貧困層の女性の姿に、
男ばかりの群集を見飽きた目もあるいは生気をとりもどすかもしれない。

朝鮮紀行65ページ。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:37:32 ID:56DAVU/l
>>70
心と頭が壊れちゃったんだね、たぶんw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:38:33 ID:bheuMf86
fYSh1pA1 は、どう見てもネタなのに喰いつき良すぎw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:38:37 ID:0iRfyplo
>>72
ああ、魔よけみたいな意味合いなら納得 >なんか不気味な屹立石仏

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:39:18 ID:I+S3tVlf
韓国人は歴史に対する多角的な考察は出来ないのかな
遺跡を発掘、修理、復元、観光地化することが何故転落?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:39:23 ID:0iRfyplo
>>75
それがネタ士へのここでのマナーというものです。 >全力でかぶりつく

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:39:46 ID:56DAVU/l
>>72
これだな

http://koreaing.zening.info/seoul/Dscn7424_m.htm

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:40:35 ID:ChamvdaT
 おまいらあのな。「文化がない」というのも立派な文化なんだよ。


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:40:50 ID:L4I1XQyE
なんかいろいろ書いてあるが、なにが言いたいのかよくわからぬのう。
どうもこの記者は日本が朝鮮文化を守ってくれたのだとものすごく屈折した形で言ってるような気もするし。

いずれにしても、うぜえ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:42:01 ID:880VcLvn
ザ・逆恨み

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:42:05 ID:MTG5cVnV
チョンは中国正統後継者を名乗れば?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:42:31 ID:bheuMf86
おい!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%AA%9F%E5%BA%B5
wikiの石窟庵の記述が朝鮮電波の垂れ流しになってるぞ

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:42:35 ID:W0xhRznG
>>「自分たちが(石窟庵を)‘発見’し‘修理’し‘復元’した」と宣伝したことは、
自分たちが栄華を極める朝鮮の過去を復活させられる植民本国であることを強調しようとしたもの
だ、と主張した。
エジプトでの発掘やイースター島のモアイなんかは?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:43:01 ID:qEuhI3Fy

>>79
それも「アリラン・ソーリ」と同じ、朝鮮人がシベリア・ツングースの末裔の証拠のひとつ。

シベリア・ツングースの代表的部族のひとつ、エヴェンキ族と同様の文化である。


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:43:04 ID:cJ0qJy9z
>>72
つまりトーテムポールも韓国起源ということニダ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:43:17 ID:JrQP5y/2
>>56
か…漢だ。学者さん。

韓国の学者は権力側から言われるまでもなく
「責任は問われないから、後世のことなど考えず韓国起源説を作れ」
って、やらかしているからなw

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:44:11 ID:5Ig1IjR8
>>17
うますぎるな、これだから東亜は侮れんwww

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:44:29 ID:56DAVU/l
>>80
目から鱗が落ちたニダ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:44:55 ID:1NXTGFIW
規制中はこの手のスレが少なかった気がする。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:45:09 ID:54nGGw64
唯一の朝鮮文化
それは
糞食い文化です!

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:45:12 ID:2lP4tTx4
わかったわかった日本が悪いニダでいいから
こっち見んな。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:46:13 ID:oFmbFzcM
>>29
うそつけコラwww

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:46:19 ID:i8JITEIA
>>1
>観光地に転落させた
意味が分からんw
>「あたかも以前にはなかったかのように‘発見’した」
近隣住民が存在知ってるだけじゃ何の意味もねーんだよ
日帝が学術的意味や価値を見つけるまで
大多数は存在も価値も知りませんでしたって正直に書け

96 :地獄博士:2010/06/07(月) 00:46:33 ID:ekHLKdF4
ゲゲゲの鬼太郎の「朝鮮魔法」とか放送しねえもんな・・・

原作だと「鬼太郎も殺してキムチにしてしまえ!」とか朝鮮人らしいセリフ言ってたしな・・

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:48:20 ID:Z8RaLkEr
感謝しろとは言わんが、文句言われる筋合いもない。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:49:00 ID:zC1VzZ66
<丶`∀´>17の人気に激しくshitニダ

99 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/06/07(月) 00:49:05 ID:b1DE8qXf
>>95

松平定信が編纂した『集古十種』のような、
文化財の目録のようなものが李朝にあれば少しは説得力があるのにねえ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:49:24 ID:96ezDYcA
>>17に釣られてるレスが幾つかあったが、
「黄金」ってのがSMやスカトロで言うところの「ウンコ」の隠喩で
あることを知らないマトモな人って結構いるんだな。
まだまだ日本は大丈夫だw

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:50:01 ID:bheuMf86
仏国寺の写真 コリエイトをお楽しみ下さい
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/79/48/5123b62c931bdb739a6a3e85c22ce6af.jpghttp://fujissss.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=10760853&dte=2007-01-31+12%3A13%3A00.000

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:50:39 ID:fYSh1pA1
でも、韓国の仏像を多く破壊したのは秀吉なんだが、

彼は第六天魔王を名乗り、仏像をかたっぱしから破壊した


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:50:55 ID:rUj7+29M
読めば読むほど「我々チョウセンジンは日本より劣っているニダ」
と言っているように思えてくる。
朝鮮の知的階級とはこの程度か?

104 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2010/06/07(月) 00:51:15 ID:wUzNz79a
>>99
あそこ風土記みたいなものは編纂してたのかしらw

>>102
ないない。ていうか、わざわざ日本まで運んできてるから。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:52:10 ID:NQk0lXKo
>>88
ちなみに「責任は我々がとるから〜」の我々(2人)のうちの一人は池内宏。
朝鮮古代史研究の基礎を確立した碩学中の碩学だったりする。ホントに史料がなくてやたらめったら
苦労したそうなw

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:53:16 ID:Z8RaLkEr
>>96
朝鮮人と一緒に屋台で犬肉食べてた水木先生らしいw

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:55:34 ID:5fLh3okL
本来自分達で修復・保存しなきゃいけないのに
其のレベルまでも達してなかったもんな。
博物学や自然科学・考古学の概念を理解したのは何時なんだ?
朝鮮半島の動植物や遺跡を調べ分類・採集したのは誰なんだ?
今もお金に成らないからと蔑ろにしてるだろ。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:58:19 ID:0iRfyplo
>>104

<#`Д´> んなもんがあったら地方の産物とか把握されてヤンバンがすき放題出来なくなるニダ! >風土記

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:58:33 ID:JrQP5y/2
>>105
>ホントに史料がなくてやたらめったら
>苦労したそうなw

「昔の資料とかが全然無い」っていう話は
この板では常識のように言われているのは知っていたが
本当に残っていないんだなw


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 00:58:34 ID:bheuMf86
ていうか仏国寺石窟庵は、1960年代まで放置されていたので、漏水で手の施しようがなかった

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:02:32 ID:x58lkvLg
>三国時代から統一新羅にかけて発達の頂点に達し、
>高麗では衰退の兆しを見せて朝鮮時代には衰退を繰り返した

現朝鮮人と旧朝鮮人は全くつながりが無い事がハッキリと分かる事例ですねw

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:03:15 ID:Nqa4sYrE
なんにつけても日本を妬み憎み、悪し様に罵って
その負の力でしか自らを動かせないんですね。

これで元々日本がなかったら朝鮮って…

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:04:06 ID:rBLHV1xl
朝鮮人が「忘却」し「放置」してたんだから仕方ないだろうが

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:04:17 ID:osFmZ3PI
こいつらの本当にうっとおしいな

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:05:14 ID:TW/Ziisl
この教授重症だな
GHQの反日史観を逆流させて新たに評価しなおすという典型的な手法
どろ沼から足が抜けないんだろうな

116 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2010/06/07(月) 01:06:00 ID:gdjKHr4v
17
黄金卿馬鹿にするなと

                       プ(ry

117 :丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE :2010/06/07(月) 01:07:45 ID:ZA8OfM+Y
ああ、何も発掘しない検証もしないでいれば誇らしき捏造に彩られた歴史のみを信じていけばいいんだしな


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:11:16 ID:NQk0lXKo
>>109
朝鮮独自の歴史書ってのが『三国遺事』以前にはない以上、発掘調査が極めて
重要になってくるんだけど、あの「コンクリート檀君陵」を知った歴史学者はみんな
ひっくり返ったそうな。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:11:20 ID:cwRpynzQ
キムチでも 食わせとけよ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:12:51 ID:NODLC4P8
破壊すればよかったのに…

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:17:34 ID:aGh8gYIt
いやさ、植民地でのみそうしたんならそうだろうけど、内地でもそうしてるでしょ?

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:20:25 ID:SX6e9uzL
>>1
祖国の異物なのに「発見」も「復元」も出来ない、自らの至らなさを猛省せよ

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:34:02 ID:ugYcajA5
そんなに気に入らないならもういちど焼けば?

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:34:19 ID:71DFE7SE
ああ、日本にある朝鮮の再評価物件をタダで欲しい為の話か。
こじつけも良いとこだのぉ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:34:48 ID:mXq1GMhS
いやぁ…コレ、100%全部根こそぎ一切合切を
超時空太閤と日帝が破壊し尽くした、て訳じゃ無いんでしょ?
つかそんなヒマ臭いこと誰もやらんし、100%出来てたら今頃「朝鮮」そのものが存続して無いべ。
今、手元に残ってるモノを研究するとか
未発見のモノを発掘するとか、
そっち方向に情熱を傾ければ良いだけの話なんじゃねぇの??

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:37:03 ID:iBqUiQUi
実際、「発見」するまで見向きもされなかっただろ

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:38:39 ID:M2EkScSS
>>118
史書は三国遺事じゃなくて三国史記の方。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:52:25 ID:NQk0lXKo
>>127
…そーだったw


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:54:03 ID:oFmbFzcM
>>125
ヘタに発見、調査してしまうと、やはり日本から文化を輸入していた、ということがばれてしまうのでできかねます。
自国の遺跡が民族の妄想を裏切ってしまうので、正視に耐えないんでしょう。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:55:01 ID:ChamvdaT
 プ、プロトカルチャー!!


131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 01:56:21 ID:M68YLMME
朝鮮人は骨の髄まで恥知らず。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:03:08 ID:AplWdrLQ
>>5
チョン死ね

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:04:09 ID:mXq1GMhS
>>129
その説はココで良く目にするんだけど、にわかには信じがたいんだよなぁ。
(まぁソコを疑うようではまだまだ「ニワカ」て事なのかも知れんが)
ホントにそんな頭悪い理由で調査して無いのか?
「取り敢えず掘ってみた、つーか掘ってみたかったんで掘った」という
素朴で素直な知的好奇心と行動力を持つ人材て居ないのか?

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:11:34 ID:RX+7jhYc
日本には、朝鮮半島をぶっ壊す義務がある、と。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:11:37 ID:UY3uNIXu
礼を言われても文句言われる筋合いはない

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:12:09 ID:uJzuKPPq
何をしてやっても恨む。

関わらないのが一番。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:12:18 ID:JYasO5Rk
>>133
もっと単純に、手早く金を稼ぐためなんじゃないのかな。
こういう反日的なことを書けばお金を貰えるってだけなんじゃない?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:12:37 ID:ZgTANoTH
>>5
>高さ3000m

不覚にも笑ってしまった

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:18:50 ID:p1qMHNzI
>>133
韓国ですよ?
素朴で素直な意見に価値があるとは見なされません。
ウリナラマンセーに加担しない意見は政治的に潰されます。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:19:42 ID:4T2+uR0X
だって国宝制度そのものが日帝残滓なんだもの。
その他、キムチやチョゴリを始め、韓国人が自国の文化だと思ってたモノ全てが日帝残滓..
もう、世の中が嫌になって全て燃やしたくもなるわなw

【韓国】「国宝制度は日帝残滓だ!」日本が朝鮮の文化財を保護したのは朝鮮を貶めるためだった(中央日報)2004/10/19
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56888&servcode=100§code=100
【韓国】朝鮮半島への唐辛子伝来は、壬辰倭乱で日本軍が「化学兵器」として朝鮮半島に持ち込んだため(中央日報)10/31
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=33905&servcode=100§code=100
【韓国】「色付きチョゴリ、学生服など現代韓国人の服装は全て日帝残滓。日帝時代に抹殺された白衣民族の復活を急げ」(中央日報)05/08/09
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66469&servcode=200
【日韓】国立劇場など公演舞台は日帝残滓 〜自然と一体になる演劇文化を室内に閉じ込めた日本(世界日報)06/08/31
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188568077/
韓国】【韓国】ソウル教育大教授:「朝礼も遠足も運動会も修学旅行も日帝残滓だ。全て廃止しろ!」(ハンギョレ新聞)09/08
http://www.hani.co.kr/kisa/section-002001000/2005/09/002001000200509091815148.html
【韓国】 運動会に万国旗をかける理由は?〜日帝残滓[08/07/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1217335749/
韓国】行楽地に出かけると、どこも人・人・人の大混雑……。日帝のせいです [09/05/28]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1243525950/
【韓国「花札には日帝が意図した民族精神抹殺と皇民化政策が染み込んでいる(中央日報)[08/03]
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78532&servcode=400§code=400
【韓国】「白頭山天池に鉄杭打ち込む日帝の写真が発見」 朝鮮民族の精気を抹殺する為(中央日報)02/17 ←測量杭なのにw
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/17/20040217000076.html
【韓国】 酷かった朝鮮の道が変わったのは総督府の治道事業のせい 〜 韓国の道路や交通機関は全て日帝残滓(釜山日報)09/04/22
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1240412830/
【韓国】韓国政府、「飲酒習慣や酒税法は日帝残滓」と増税を正当化 (韓国:マイデイリー紙)2005/09/14
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?NewsID=200509141605251200

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:22:59 ID:RX+7jhYc
>>140
>【韓国】 酷かった朝鮮の道が変わったのは総督府の治道事業のせい 〜 韓国の道路や交通機関は全て日帝残滓(釜山日報)09/04/22

↑すごいねこれ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:23:00 ID:8FjfRH2O
>>16
今やろうとしたところだったのに日本にやられてやる気がなくなったニダ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:23:50 ID:56DAVU/l
>>141
だって李氏朝鮮時代は、ちゃんとした道路がなかったんだもん

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:25:05 ID:TW/Ziisl
>>133
朝鮮半島は近代学問を始めたのは、日本統治が始まってからっしょ
それ以前は例の写真にあるように荒廃した身分制の儒教社会
近代の歴史学を日本の統治下でやっとはじめて、そして日本の敗戦と共にその蓄積を失った
そして、その空白にGHQの戦争責任プログラムが入り込んで、日本性悪説に染まって行った

GHQの戦争責任プログラムは、日本のやったことは全てが悪いという徹底したものだから、それが逆流して過去の歴史を新たに塗り替えるところまでいってしまった。
その主役は386世代で、日本で言うと団塊世代だよ

団塊世代の自虐性=反日と韓国の今の反日は根っこが一緒

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:25:19 ID:oJqvwYfs
>>133
以前古墳が見つかってな・・・それが日本由来とわかったら破壊した連中だぞ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:27:43 ID:S6/aAimQ
そもそも先住民族の遺跡だろうが。
渡来人にはエラはえてなかった。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:29:33 ID:eumQvYl9
朝鮮人のあのエラってなんの為にあるんだ?
もしかして人類と違って、魚類から進化したとか?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:30:50 ID:56DAVU/l
>>147
威嚇用
エリマキトカゲとかと一緒

弱い種にはよくあることだぜ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:34:33 ID:sVN33wja
そういえば、チンコもちっちゃいな。
韓国人の彼氏居た友達いるんだけど、
ちっちゃくて満足できなかった。
指でも突っ込まれてるのかと思ったそうな。
本当かはしらんけどな。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:35:31 ID:kXWldBA4
>>145
聞いた話だけど、発掘してた教授が、
日本由来だとわかって、
ファッビョーン!と、車に乗って
車で古墳に、フャッビョンアタックかまして、
古墳を破壊。

普通は怒られそうなもんだけど、周囲の人々から、
烈士!と、誉め称えられたそうですね。その人

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:37:44 ID:oFmbFzcM
>>133

129です
自分では資料・過去ログの類をとってなかったのでどうしたものか、と
思ってたらたくさんいいレスがつきましたね。
古墳もそうでしたね>>145

>>142
子供ですかw

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:44:27 ID:yhTwTb4F
>>140
ワロタ(^o^)
歴史にIFは無いけれど、ロスケにチョン半島が占領されていたら、、、
チョンは全員中央アジアのどっかに無理矢理送られて、今頃ロシア人が住んでいるだろうなwww

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:51:15 ID:bheuMf86
>>152
それは日帝が日露戦争に負けたから。
本当に不甲斐ない国だ。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:52:37 ID:qCWV8GcO

日露戦争に負けた? 韓国が?

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:52:42 ID:PRyKA05K
>>2
www

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:53:25 ID:bheuMf86
カン教授は日帝が述べる「自分たちが(石窟庵を)‘発見’し‘修理’し‘復元’した」と宣伝したことは、
自分たちが栄華を極める朝鮮の過去を復活させられる植民本国であることを強調しようとしたもの
だ、と主張した。また、日帝は石窟庵を「あたかも以前にはなかったかのように‘発見’した」と宣伝
し、修理と復元を通じて「誰でも一回は行くべき帝国主義支配の成功の象徴」として観光地に転落
させたと話した。
----------------------------------------------

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/79/48/5123b62c931bdb739a6a3e85c22ce6af.jpghttp://fujissss.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=10760853&dte=2007-01-31+12%3A13%3A00.000




157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:55:31 ID:ovq0JHrU
>>142
植民地近代化論はデマという主張の中で本当にこういうこと言ってたな。
「今まさに独力で近代国家になるところだったのに日本に邪魔された」
「日本による収奪のせいで発展が数十年遅れた」

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 02:59:42 ID:ovq0JHrU
>>154
そのIFの中ではってことでしょ
日露戦争は満州・朝鮮半島のロシア植民地化を阻止する戦争だったから

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:03:08 ID:kXWldBA4
>>112
>なんにつけても日本を妬み憎み、悪し様に罵って
>その負の力でしか自らを動かせないんですね。

それがかれらのいう、恨の文化

恨の文化というのは、自分より優れているもの
めぐまれているものを、逆恨みして、
いつか倒してやろう!自分が優位にたつように努力しよう(相手の悪口をいいふらして)

と、モチベーションにすることを、かの国では良いことにしてるんですよ。
これをルサンチマンという


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:04:53 ID:ckgoxVl4
>>100
私もそうおもた。
おぼっちゃまくんを皆もう一度観覧すべきだ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:35:18 ID:iRJ9BETn
百済だとか、任那だとか、当時の朝鮮半島に住んでいた人間と
今の朝鮮人は別物だろ?

とんでもない「なりすまし」。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:38:46 ID:qEuhI3Fy

三韓(百済・新羅・任那)は倭人の国。

シベリア・ツングース朝鮮人が半島の北方をうろついていたずっと前、

三千年前から朝鮮半島の北には漢人が、南には倭人が先住していた。




163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:42:57 ID:GONS7eG+
そして魚人から進化した朝鮮民族が陸に進出。
そのエラ張った異形な姿に恐れあるいはレイプされ混血が進み、先住民族は去って後、朝鮮民族が朝鮮半島に定住。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 03:59:14 ID:idpltQRK
朝鮮の遺物は朝鮮戦争で
中国の遺物は文化大革命で
それぞれほとんど失われました。
ようするに、これら土人どもに
文化財という概念は近代まで
まったく持っていなかったってことだ。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 04:03:40 ID:74Mhhqvu
>>17 >>100 >>160

その黄金文化については、いくつもの紀行文が記録しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■「裏面の韓国」  沖田錦城・著  輝文館・刊 明38.4 (1905)
(五)豚犬的生活 世界一の不潔国民−韓国の七大産物

 韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花が、場所も嫌わず
狼藉と咲き乱れていて足の踏み場も無く、潔癖な者は一目見てその不潔と臭気に驚く。

 彼ら韓人の尻の癖が悪いのは実に世界の名物というべきで、現にこの国の中央都会の
地である京城(ソウル)が、一名を糞の都と綽名されているほどで、至る所人糞あるいは
牛・馬糞を見ない事は無く、とてつもない臭気は鼻を襲い、目を顰めない者は無い。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■路上に脱糞することなかれ

「商家などは一定の便所がないので、屋内に鉄筒あるいは木器をおいて放尿し、 それを自家の門前路上に棄てるので通りがかりの警官は打水かと信ずるという具合である。」
これは1911年6月8日付の「毎日新報」の社説の一部であるが、「路上に脱糞するなかれ」は 日韓併合後の一大社会運動であったが、この悪習はなかなか直らなかった。

(朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 P25)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
詳しくは、こちらを参照

欧米の見た日本、中国、朝鮮
http://www7.plala.or.jp/juraian/korrep.htm



166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 04:08:37 ID:ELWrn1f6
日本が韓を併合しなかったら、チョン民族のその後はどうなってたか
よーく考えてみよう。
だれか、こんなスレ立ててみないか

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 04:09:44 ID:5ZTaMWVP
国璽も紛失しているし、韓国憲法の原文も紛失しているし
韓国人には文化財を守るとの意識が希薄なんだよね
日本が保存しとかなければ、現在まで残ったかどうかも疑問だよ

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 04:11:24 ID:fZgR7tC4
>>157
今現在の大使館でも似たような事言ってるよ。
特に最後の一行なんて「何を収奪したのか」小一時間問い詰めたい気分になる。

韓国大使館HPより 韓国の概要-韓国の歴史
http://jpn-tokyo.mofat.go.kr/languages/as/jpn-tokyo/outline/korean/index.jsp

日本の植民地支配と韓国の独立運動

 十九世紀に入り、韓国は鎖国政策によって貿易取引や外交を求める西欧列強に対して
頑なに門戶を開けようとしない「隱者の国」として世界の波に取り残されていました。
当時はこの韓半島をめぐって帝国主義的な野望をもった西欧諸国とアジアの一部の国家がしのぎをけずっていました。
中国やロシアとの戦争で勝利を治めた日本は1910年強制的に朝鮮を併合し、
朝鮮は日本の植民地支配を受けるようになりました。
 日本の植民地支配は韓国人の愛国心を刺激する結果となりました、
多数の知識人は学校での韓国語教育禁止など一連の日本の同化政策に対して、激怒していました。
1919年3月1日植民地支配に対する抗議が全国規模で繰り広げられ、数千の人々が亡くなりました。
 この日の独立運動は失敗しましたが、この日の運動をきっかけに韓国人の間で強い連帯感が生まれ、
国に対する愛国心とアイデンティティが形成されました。
またこれを契機に中国の上海に臨時政府が樹立されたばかりでなく、
当時の満州に日本の植民地支配に対抗する武力団体組織ができました。
 韓国人の生活は、第二次世界大戦で日本が敗戦する1945年まで、植民地支配下で次第に悪化していきました。
この植民地時代に日本の経済的な収奪は続きました。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 04:27:17 ID:ELWrn1f6
>>168
>「隱者の国」として世界の波に取り残されていました。

日本の明治維新のようなことが出来なかったっちゅうわけね、民度的に。

>中国やロシアとの戦争で勝利を治めた日本は1910年強制的に朝鮮を併合し、

日本がなぜ勝利したか、なぜ併合したか、その経緯が見事にスッポリ抜けてるが、、

>日本の植民地支配は韓国人の愛国心を刺激する結果となりました、

良かったじゃぁないか。で、愛国心を刺激されて日本を自分の力で追い出したんかね?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 05:08:32 ID:qyTK8Mic
>日本人学者の鳥居龍蔵(とりい・りゅうぞう)は石窟庵の十一面観音を見て
>「この彫りを見れば…可愛らしく柔和な思いが浮かぶ」と言い、柳宗悦(やなぎ・むねよし)や浅川
>巧(あさかわ・たくみ)が「朝鮮の美は弱々しい哀傷の美」と把握したのと同じ脈絡だ。

全然帝国主義だの植民地だの関係ないのにw
こじつけすげーよチョンw

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 05:20:22 ID:C1bNMYTA
>>1
特別永住資格 − 触法者はその限りにあらず −
資格立証責務は申請者にあり動乱時の密入国者の記録は約8割が保管されて
おり警察庁 税関 入管 厚生省に同一のものが保管されている

入管特例法第四条
第二次世界大戦の終戦前から引き続き日本に在留する平和条約国籍離脱者
の子孫で、出生その他の事由により上陸の手続を経ることなく本邦に在留する
こととなるものは、法務大臣の許可を受けて、この法律に定める特別永住者
として、本邦で永住することができる。

通例として永住権という言葉がよく使われるが正確ではない。
法律上、権利ではないと位置づけられているため、永住権という語は
用いられていない。

永住者の場合は、3年または1年間隔の在留資格の更新が無い。

戦時中の徴用令によって日本に渡航し、昭和34年の時点で日本に残って
いた朝鮮人は、当時登録されていた 在日朝鮮人約61万人のうちわずか
245人だったことが10日、分かった。自民党の高市早苗元沖縄・北方
担当相の資料請求に対し、外務省が明らかにした。

資料は34年7月11日付で、245人について「みな自分の自由意思に
よって日本に留った者または日本生まれだ。日本政府が本人の意志に反して
日本に留めているような朝鮮人は犯罪者を除き一名もいない」と結論付けている。

永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案の推進派は、在日韓国・
朝鮮人が自分の意思に反し日本に住んでいることを理由の1つとして挙げてきた。

ソース:産経新聞 2010.3.11 08:02
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100311/plc1003111306007-n1.htm


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 05:20:42 ID:wl3/UmX4
>>5
夢はいくらでも見れるからね!。

173 :嫌韓流:2010/06/07(月) 07:24:30 ID:FUko3Gks
>>4 これで終わり

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 07:32:16 ID:yYCHkpsu
なら土下座して併合をお願いしなければよかったのに

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 07:46:15 ID:uLf1S8NF
まともな測量すら行われていなかったので
日本人が山の測量用に使った杭を
朝鮮の運気を断つ為に打ち込まれた呪いの杭としてマジで報道してる朝鮮TV
http://www.youtube.com/watch?v=Rg1MGVlZAcM

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 07:52:00 ID:se0VrYyb
【芸能】 ミスコリアの日本代表が決まる(画像あり) [06/02]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1275850292/

177 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2010/06/07(月) 07:55:24 ID:SxSRyyQq
>>161
実は在韓朝鮮人だという現実…

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 07:58:36 ID:gmAi8ei8
>>1

能無しのくせに。
今も昔も、独力では何一つできたことはない。


179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:02:44 ID:WiR1Lwdu
爆破したらいいじゃんか

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:05:19 ID:S81fdafA
また気狂いチョンの妄想スレかよ

いくつこの手のニュースですらない、下らんスレ立てたら気が済むんだか

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:12:16 ID:TzNF3/ww

おまいらは社会的経験が足りないから 裏読みの能力が身についてない
だからこの手のチョン記事にダイレクトに反応してしまう


この教授は、かなりアカデミックな研究分析を発表している
しかしマンマ掲載したら、事務所にウンコを投げられる恐れがあるんで
それを恐れてニュース社の編集長が苦労して書き換えた
このへんが実態だろ 多分
とにかく小さなニュース社に毎日毎日ウンコを投げられたら、
いくらウンコ好き体質でも死んじまうだろ普通

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:19:53 ID:/liyujsX
>>1
エジプトやイラクなどの遺跡も、ヨーロッパ諸国による調査発掘がなかったら、
荒らされたまま放置状態になってて、永久に保存されなかったんだし。

植民地国家の功罪には、長短善悪があるものだ。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:21:53 ID:/M9pdpl0
いったいどうした良かったの?
放置しといたら良かったの?

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:43:23 ID:2BtTBv73
>>1 日本憎悪への力技、ワロタw

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:43:35 ID:+WMmkE+T
>10 メーターあたり60kgちょっとか。
人を棒で支えると調度こんな重量かな。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:51:15 ID:VpPP8O+n
オレの母親の大叔父は戦中工務店やっていて、併合前から半島へ行ってたと最近になって聞いた
現地ではみんな(鮮人・日本人)で協力してトンネル掘って道路を整備して橋を架けたらしい
何にしろ文字通り「何も無い」土地ばかりで、日本のフロンティア精神に富んだ技術者や職人たちは、むしろいっそう熱意をもって
事業に取り組んだそう
日・鮮人はお互い仲間として認めていて、動物(ヤギか豚?)の血を一緒に飲んで結束を固めたりもした
母親は無意識の身びいきか、大叔父だから特別に差別なんてしなかったというニュアンスで話してたけど、よくよく聞いてみると、
大叔父の周囲、他の日本からの渡航者たちも同様で、奴隷のように扱ったり差別(どころか区別さえ)したり、ましてや搾り
取ったりしてたなんてのは、見たことも聞いたこともなかったそう。一緒に汗を流して励ましあいながら労働に勤しんでいた
って言ってた

オレが「じゃあ植民地じゃないよね」って言ったら「……そういえばそうね」だってさ
おいおい、当時、現地で過ごした人の話を聞いていたのにそれかよ……と思ったぜ
戦後の教育ってオソロシス

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:53:07 ID:tKSquGT3
>カン・ヒジョン西江大教授

ワロタ

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 08:53:22 ID:TW+33i96

「生きている朝鮮人は嘘を付く
   死んだ朝鮮人は嘘を付かない
      良い朝鮮人は死んだ朝鮮人だ」
                 by ナポレオン・ボナパルト


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:25:23 ID:73wmEJde
そういえば遙か3年前位に、朝鮮半島に北京から望むことができる塔があったって
カキコがあったなぁ・・・

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:38:01 ID:yBGhrXF5
>百済の60重の塔
そして黄金にまみれると……こうか?w

http://loda.jp/komono/?id=16.jpg

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:40:14 ID:+6ZujG8A
つくづく日本があくどい国家であることがわかった
我々日本人は未来永劫朝鮮に対して贖罪意識を持たねばね

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:45:38 ID:ae8yZS7E
>>191
最後がねばねばに見えた

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:50:08 ID:+6ZujG8A
http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/b/6bc6ba20e8829268375131571ac5bfd3.jpg

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:50:29 ID:u4KxdDZK
日帝が行ったこと=すべて悪、というシンプルな反日帝イデオロギーに脳みそが冒されている人間の言うことなんか
まともにとりあっちゃダメ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 09:58:21 ID:T8N9F9Hg
>>1
発見して貰って嬉しいのか、嬉しくないのかハッキリしろ!
自分たちが出来なかった事を、やって貰ってグダグダ難癖をつける未開人!

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 10:02:58 ID:1W9f37Vs

もう壊して埋めちゃえよ。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 10:08:05 ID:h3XmHTKS
なんか面白いな。
日本も明治維新のころは浮世絵なんかも
ゴミ同然に扱われてたのに、朝鮮の遺構はきっちり守る
ある外国人が、日本人は外人が褒めたものに価値を見出すと言ってたな
今はそうでもないが。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 10:13:38 ID:FElRIIaZ
また日本のせいですね

釜山旅行ガイド プサンナビ
石窟庵(慶州)
ttp://www.pusannavi.com/miru/1083/article/

石窟庵の悲劇
石窟庵の歴史には悲しい事実が刻まれています。統一新羅時代に作られた石窟庵は高麗、朝鮮時代まではある程度創建時代の姿を保っていました。
しかし日本の植民地時代に入ってからは、盗掘にあい、また日本の行った3度の復元工事の失敗により、仏像の位置や石窟庵の正確な構造などがすべてわからなくなってしまいました。
もともとこの石窟庵は石を組み合わせて作ったにも関わらず、1000年以上持ちこたえられる耐久性と、湿気などを除去する自浄構造を持っていました。誤って組みたてた上に、
また補修素材としてセメントを利用したことによって、換気が不可能となり、内部に湿気がたまって脆弱な姿となってしまいました。現在は保存のため後部を完全にセメントで塞ぎ、
前室もガラスで閉じて人口的に換気をしています。石窟庵そのものはなんとか維持されていますが、この場所を訪れる人たちにとってはガラス越しの観覧を余儀なくされてしまいました。
もちろん後方にある彫刻も見られません。新羅時代に作られた通りに復元すればとの声もありますが、設計図などが残されておらず不可能なのだそうです。現代の建築技術をもってしても再現できない、
高度な技術を新羅人は持っていたことになります。

石窟庵のそばにある階段には、修復工事のときに交換したかつての建材が陳列されていました。1000年以上もの期間、石窟庵を支えてきたこれらの石たちは今何を思っているのでしょうか。
新素材であるセメントに地位を奪われ、今はただ静かに横たわるだけ。どこに組み込んでよいのかもわからないとのことです。加えて石窟庵の保存状態も決してよいとはいえません。
偉大なる国宝をガラス越しにしか見られないといういたましい現状。これら石たちの無言の叫びに耳を傾けなければなりません。以上、ナビでした。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 10:20:31 ID:TSKRgZLA
自分らはなーーーーーんにもしないくせに
文句ばかりは先進国だな

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 10:40:44 ID:5QqY7r6+
つかそんな昔から遺跡発掘とかしてたんだな
日本はそういうのずさんなイメージだったが、結構色々やってたのね

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 11:08:45 ID:74Mhhqvu

僻み根性の典型のような解説ですね。


このような民族性(多分)が何故醸成されたか興味がある。


長年の属国意識の反動?

刷り込まれた中華秩序意識のせい?



202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 11:16:26 ID:ZUoblA7k
アメリカはチョンに3発目、4発目の原爆を落とすべきだったな

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 11:30:02 ID:CSox43Sy
つうか、原爆は韓国に落とすべきだったと公然と言われてるんだよな。
韓国はコレに抗議したほうがいいんじゃね?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 11:34:33 ID:zipIvQrs
>197
当時は浮世絵って、いまで言えば雑誌グラビアくらいの感覚のものだからなー。

205 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2010/06/07(月) 12:01:39 ID:ZmRb16OO
>>197
所詮は大量に刷られた印刷物だから。
原盤は変態保存してるだろ。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 12:45:46 ID:bheuMf86
>>169
日清戦争で独立した事が抜けてる

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 12:51:12 ID:bheuMf86
>>181
確かにそれはある。
韓国のマスコミが、学者の発言のどこをねじくれさせているのか、
あるいは素のキチガイ教授なのかを見極めるのも特亜ヲチの醍醐味



208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 13:07:27 ID:bheuMf86
>>198
それも大嘘なんだよ。

実は朝鮮時代末期の杜撰な工事で天井の1/3が崩壊していて、
天井の石の落下により、仏像が破損し、完全崩壊まで時間の問題だった。
その当時の写真も残っている。
日本は驚くべきことに今で言えば3億円くらいかけて補修している。

で、1960年代まで放置されていたんだけど、ナショナリズムの高揚で修繕が行われたけど
日本人が去って20年も放置していたので、もう取り返しがつかなくなっていた。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 13:24:39 ID:+zGvar6u
朝鮮半島も地震が皆無だったわけじゃないのに
わずかに残ってる文化財にその手の技術が見られないんだよな。
後世に残ってもいないし。
復元技術も補修技術も何も受け継がれて無い。

そのくせ60重の塔とか言って高さ妄想自慢ばっかりだから
どこの国にも相手にされない。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 13:27:06 ID:l3968Ulr
>>209
ほら、何とかは高いとこが好きだから・・・

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 14:42:35 ID:a1FkzBaD
>>1
日韓歴史共同研究とETV特集 シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」
http://togetter.com/li/18458

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 16:11:19 ID:wE6OdFHI
>>5
高さ三千メートルのピラミッドとな。
韓国のどの山より高いぞ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 16:21:41 ID:l3968Ulr
>>5
日帝とか最近の話だろせいぜい遡っても秀吉の時代だろうに
そんな凄い物、存在してた痕跡を完全に無くすほどのは破壊は無理だろ
そりゃ、破壊してから何千年も経てば話は別だろうけど埋まったりしてて
それでも発掘はできるんじゃないのw

214 :清一色:2010/06/07(月) 16:23:38 ID:gLn4eBc+
>>1
単に、朝鮮には遺跡を管理・保存する能力が無かったってだけでしょ?

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 16:55:11 ID:auEVZNiH
>>1
百済の遺物ですら21世紀の今になって
やっと掘り出しているのに何を今更

高麗も李氏朝鮮も野ざらしにして放置してきたって事だろうが
石窟庵はどう見ても仏教美術
儒教を国教にした李氏朝鮮の仏教弾圧を免れたとは思えん


216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:10:49 ID:sqyURfGv
仏教施設が遺跡となり、廃墟になってるということは、仏教は廃れてたんだな
当時の朝鮮人は何を信仰してたのかね?それすら今も廃れてるのか

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:11:01 ID:Vs4qikpy
>>208
ちょ〜せんじんはウソつき
ちょ〜せんじんは恩を仇で返す

という事実がまたひとつ積み上げられた、
という収穫が得られたと思えばよか。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:13:36 ID:sqyURfGv
>>213
というより、外部から来た人種なんだよ

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:14:02 ID:zZ67Xb2i
功名心だけで考古学なんて無理だろ

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:14:15 ID:hAyXkRaY
>>216
途中からキリスト教になったらしいね・・・奇跡にしがみつくカルト脳だから

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:25:36 ID:bheuMf86
スペイン×韓国 現地レポート

スペイン戦を観に行った人間の感想
投稿者: fiber_in_wax 2002/ 6/27 19:41
メッセージ: 3781 / 3927

私は先日のスペイン×韓国戦を観に行った者です。
そこで様々な体験をしたので、この場を借りてご報告いたします。

当日私はスペインのユニフォームを着てスペインのマフラーを頭に巻いて会場に向かったのですが、途中何人かの日本人の方々に
「大丈夫ですか?そのかっこうで?」
なんて心配されたりもして・・・

もう会場の前で囲まれるは指さされるはで言葉分らないので、いっそ真っ赤なサポーターだったらレッズサポーターの私にとってはむしろ考えようによっては ここはホームだなぁって無理矢理いい方向に思ったりしながら会場に入ろうとしたんですよ。

そうしたら韓国の方にそのユニフォームを脱げと言われ、代わりにこの
「Be THE RED’S Tシャツ」
を着るんだって、むしろ脅迫に近かったですね。
根負けした外国人の方が何人か着替えたりもしてました。

盛大にスペイン国旗を燃やしてましたねぇ。
そばにいた警察もSWATも見て見ぬふり。
むしろ笑っているではないですか。
一体この国はなんなんだ?って思いました。

会場内のボランティアスタッフや警察、警備、販売員までがすれ違いざまに指差してこそこそヒソヒソなんか言ってくれてまして・・・
なんだかもの凄く惨めな気分でした。
海外販売席なので、まわりに日本人結構いると思って席について周りを見たらKOREAのTシャツ着た方々がほとんどで・・・
スペイン系のユニフォーム組みの少なさにかなり鬱になりながら、試合前に僕がここは暑いなぁって言ったら赤いTシャツの方に軽く水かけられましたけどね。
それで、試合内容があれですよね・・・電光掲示板にも明らかに1という数字がついたりもしたのに、なぜかPK戦・・・・


222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:28:25 ID:6KpJXRvO
なんでもかんでも恨み言

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:36:58 ID:AizyuIGv
あの自由の国アメリカですらも、韓国人には永住権プログラムの参加権利を与えていません。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 17:57:36 ID:Zcxwqy/W
「空想」し、「捏造」し、好き勝手書き換えるよりはマシだろ

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 18:07:59 ID:UZX4eoDc
> このように韓日発掘以前から調査され、日本によって「発見」された朝鮮美術は日本によって
> 復元・修復されて朝鮮史、朝鮮美術史を通じて再脈絡化されるに至った。

何から何まで日本への逆恨み。普通の国なら感謝してるよ。



226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 18:57:53 ID:oJqvwYfs
>>205
価値が高いのは初刷り物だな。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:06:20 ID:liJfstH8
糞まみれ民族の劣等感は異常


228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:18:01 ID:UOzGXFsX
>>223
与えてないわけじゃなくて、希望者殺到で枠がすぐ埋まってしまうんだな。w

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:28:56 ID:TDjzMcxt
>>208
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%AA%9F%E5%BA%B5
じゃあwikiも修正していただけませんかね?
なんか日本の補修工事だけ一方的に悪い、みたいに書かれてるので。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:45:07 ID:hv7TOTN4
これ読んでみ、おもろいで。

「日韓がタブーにする半島の歴史」
  室谷克実著
  新潮新書 720円

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:45:19 ID:bheuMf86
>>229
修正したいけど修正の仕方が分からん・・・orz
これ、ちょっとした本なら経緯が載ってるんで誰かにお願いしたい。

全体の流れでは

1.李朝末期に補修
2.補修が悪く天井が崩落。全体の崩落寸前。
3.日本が補修
4.全部を解体し、一部は日本に持ち帰り補修。
 補修の最大の問題点は湧き水。花崗岩は水に弱い。
5.漏水が止まらないため三度にわたり補修。
6.日本の敗戦で放置
7.60年代になってナショナリズムの高揚により石窟庵の補修にとりかかる
8.だが20年も放置されていたため修理不能
9.さらに、石窟庵の仏像の配置は日本が出鱈目に並べたとして
 仏教の経典から推定して並べ替える
10.発見当時の石窟庵の写真および事前調査の詳細な配置図が見つかり
  日本側の配置が正しかった事が証明されたが元のまま。

実は日本側には補修工事に参加した学者も生きていたのだが挨拶も無しw
その学者が石窟庵を訪ねた時、坊主が「額には宝石が埋まっていたが日本人が奪った」と
解説していたそうだw

ともかく出鱈目すぎる。


232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 19:49:34 ID:jF0g+E7s
いつもの逆恨みだろwあと悪いのは全部日本のせい

楽でいいよねほんと

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:09:33 ID:rCwgDzh6
>>25
ですねw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:14:01 ID:u884Ev3B
>>228
韓国は抽選プログラムの対象外だよ。
日本でも生まれても両親が韓国で生まれた場合も無理。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:16:02 ID:ywnDnYrs
発見→復元→観光地へ

別に日本だけがやってる訳じゃあるまいに。
何で日本しか見れんの?チョンって

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:27:59 ID:ahZ2euSQ
意味が無い。意味が解らないが、きらびやかな歴史を誇る朝鮮美術っていうのがあたのか?
西洋美術なんかは、日本と出会うことで印象派を産んだりするんだか、半島では?

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:38:56 ID:cL/Am4sf
イザベラ・バードの朝鮮紀行も、正反対に書き換えて英語バージョンを出しまくったから、英国の本も素晴らしく文化が進んだソウルって捏造になっちゃてるらしいね

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:48:11 ID:bheuMf86
>>237
それはデマ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 20:59:12 ID:cNu8tA8y
デマなのか、だがいずれソースが付きそうだな。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 21:00:23 ID:N6swLT2w
>>237
それ嘘。
「朝鮮紀行」「改竄」で検索すれば検証してるブログが出てくるが、
『私日本人だけど韓国人はこんなことを〜』ってコピペがあって、
それに釣られた情弱を指してホラネトウヨはこんなにアホですよ、
と媚韓か在日か知らんがやってるわけ。

他にも×「試し腹」 ○「シバジ(代理母)」
×「『約束』は日帝残滓」 ○「それ以前からある漢語」
×「松茸を食べてきたのは日本人だけ」 ○「朝鮮でも食べてた(東医宝鑑)」
などいかにもな悪質さなので、嘘を嘘とry

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 21:04:48 ID:cL/Am4sf
>>238マジで?昔エンコリで聞いた話だったけど、デマだったのか‥すみません。お詫びします

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 21:15:31 ID:eOgAJ84r
朝鮮人が発見できない遺跡を発見し復元するなんてどれだけ日帝はヒマなんだよ

243 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/06/07(月) 21:22:38 ID:22fEvctL
>>240
シバジは、“種受”と書きます。

男だったら産んで出て行く。女だったら引き取る、っつーとんでもない契約だが、
かの国の未亡人としては普通の仕事だった。


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 21:43:45 ID:wqq6DyJA
>>231
ちょっと違うかな・・・
補修は全部で3回。1回目と2回目は日本が補修し、最後の3回目が韓国。
1回目の修復の時点で石窟庵は崩壊寸前、倒壊する恐れがあった。しかも、石窟庵は天井が抜け落ちて
仏像に直接雨が当たり、周りの仏像の配置も既に不明。全体の半分以上が土に埋もれている酷い状態。
資料(修復前の石窟庵)→http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Seokguram_ruin.jpg

初回の補修後に雨漏りが発覚。2回目の補修となったが途中で終戦。補修も中断されたまま放置。
そして>>231の8〜10へと繋がる。

ちなみに石窟庵が荒廃したのは李朝時代の仏教弾圧が原因。秀吉や日帝はほとんど関係ない。
秀吉が朝鮮へ侵攻した時に1万カ所以上あった寺院が、李朝第3代太宗時代に242寺に減らされていた
ことからも簡単に推察できる。自分たちに都合悪いことは完全無視する韓国人の悪い癖w

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 22:00:13 ID:bheuMf86
>>244
三度やってたと思ったがなあ。俺も昔エンコリがNaverと言っていた時代に図書館で調べたんだけど。
まあ、俺も結構記憶違いするから確認しないと断言できないんだが・・
一度目で漏水が発覚して、溝を掘ったりして、監視しながら再度補修。
で、日本の三度目の補修でコンクリで全体を囲ったんだったと思ったんだがな。


246 :244:2010/06/07(月) 22:08:02 ID:wqq6DyJA
>>245
・・・そう言われると自信無くすなwもし俺の記憶違いだったら許してくれwww
ただ、廃墟になっていた寺院を日本は頑張って修復し、後にそれが世界遺産に登録されるまでに
なったのに、韓国の馬鹿どもが「日帝が破壊した」と未だに言い続け、今も観光ガイドが嘘歴史
を広め続けていることに怒りを感じる。せめてwikiくらいは修正して欲しい。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 22:50:24 ID:cNu8tA8y
>>240
うんこ酒も嘘だと思っていた。そんなもん作るかよ人間なら…って。
おれが甘かった。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 23:26:52 ID:M2EkScSS
>>240
漢語の約束は日本語と意味が違うよ。
拘束するという意味になる。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 00:04:37 ID:Yw2gQPhF
いろいろ意味不明すぎる><

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 00:13:51 ID:QaKAY9BC
>>248
取り決めを守らせる為に縛り付ける、という原義だからそのままじゃないの?
本家中国は変化しちゃって現代語だと「約定」って言うんだよね、確か
朝鮮王朝実録にも日本語の約束の意味で約束って単語が出て来るんで、
そうすると勢いそっちにも近代の捏造疑惑がw

251 :229:2010/06/08(火) 00:23:03 ID:4YufdSs3
>>231,>>244
wiki修正しときましたよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%AA%9F%E5%BA%B5
「編集」をクリックして書き換えればいいだけ。
万が一間違ってたら再修正願います。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 01:07:44 ID:KdOeYd0Z
>>240
>>×「『約束』は日帝残滓」 ○「それ以前からある漢語」

意味が違うんじゃね?

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 01:24:11 ID:fQb0L0ei
>>240 ご存じですか? 日本の約束、その言葉と同じ約束という言葉が韓国でも使われるのを・・・・・・

韓国は儒教の国で礼儀の国、礼儀には順列,上下関係が明確に区分されることが重要になります。
日本猿のボスを頂点とする群れを想像してください。礼儀とは序列を保つための儀式であり、
序列確認のための儀式でもあるのです。日本猿の群れがそうであるように朝鮮人の社会では対等な
関係というのはありえないのです。どちらが上か下か,序列が全てだからです。
猿でいうマウンティングが朝鮮人の強姦となるのだ、強姦は挨拶みたいなものだと主張する者もいます。
日本猿の群れにないように、朝鮮人の社会にも約束と言う言葉、概念は必要なかったのです。
序列の中で、命令するか命令されるか、ヤるかヤラれるかの違いでしかなかったからです。

約束、それは日本人からの朝鮮人への贈り物です。
約束、なんと言う美しい言葉でしょう。
しかし、未だに約束が出来無い嘘つき民族だと言うことは、忘れちゃ駄目ですよ。


254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 01:36:12 ID:nEhiKadg
>帝国主義支配の成功の象徴
これ…恨み節で事象を歪曲してる典型だな。
おたくらとは、国レベルでの学問への姿勢が違うだけだろうが。
自分達にそういう考えが無かっただけで、その浅はかさが今でもあちこちの重要な史料を雨ざらしで
損耗させているくせに。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 01:38:30 ID:4gEaAUM8
>>250
> 取り決めを守らせる為に縛り付ける、という原義だからそのままじゃないの?
日本語だと取り決めとかだけで、身動きがとれないようにするとかのきつい意味はないんじゃないの?
李氏朝鮮は公文書漢語だし、解釈含めて古代からのまま子細に取り決められてる漢文だと意味の変化は考えにくいと思うな。
日本人の和式漢語と違って、あっちは中国王朝から監督官みたいなの来てるし、元々の意味と違ってるわけない。
単なる訳の間違いか、あるいは>近代の捏造疑惑が出てくるかは…

>>251
乙。
朝鮮学派等が騒がないといいね。
ソースの記載があればもっとよかったけど。

256 :229:2010/06/08(火) 01:44:01 ID:4YufdSs3
ソースの書物名教えてください。記載しときますから。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 01:44:32 ID:OmfP/N8R
約束の和語ってなんだろ。契りかな。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 02:01:19 ID:4gEaAUM8
>>256
ID:bheuMf86が再びこのスレに興味を示すのを期待しよう。。。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 02:32:54 ID:7rTB8Ggw

       |
   \  __  /
   _ (m) _
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧
    <`∀´ ∩<ウリナラ力で壇君墓作ればイイニダ
    (つ  丿
    ⊂_ ノ
      (_)


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 02:53:01 ID:v9hi2KT6
>>259
それはもちろんコンクリート製ですよね?


261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 03:12:11 ID:bKv8Am6v
朝鮮音でもヤクソクと発音すんの?

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 03:46:31 ID:5HJcR6CN
恩を仇で返すってのは朝鮮人のためにつくられた言葉だな

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:36:39 ID:WJNwdPqr
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップには朝鮮半島を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでも朝鮮半島批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。
ジャップ旅行者の評判も最悪。w
旅先で韓国人のフリまでして愚行繰り返す糞ジャップは超弩級の野蛮民族である。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:37:30 ID:WJNwdPqr
ジャップはやはり朝鮮半島とは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というか朝鮮半島だけに限らず、多くのアジア諸国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中が朝鮮半島をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにしかならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、朝鮮半島を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方がないんだけどね。

「特定アジア」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:38:19 ID:WJNwdPqr
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

女のエゴを認め、事実上の妊娠中絶天国である醜い国糞ジャップは野蛮国である。

異母兄妹などの近親相姦を容認してきた一族の長を現人神と崇めるイエローモンキーの低脳糞ジャップは色情狂揃い。

花岡事件、関東大震災での朝鮮人大虐殺を反省しないイエローモンキーの低脳糞ジャップは史上最悪の野蛮人。

こういう真実を何度も教えてやっても態度を改めないイエローモンキーの低脳糞ジャップは全員地獄行き。

現実逃避人間が多く集まる穢れた街で大量殺人が起こる醜い国糞ジャップは地上に存在してはならない野蛮国である。

国際試合の決勝戦で暴力行為によって相手選手を潰そうとするダーティプレーヤーが代表になっている糞ジャップ野球チームは犯罪集団である。

前回と今回のWBCで、実力では韓国にはるかに劣るくせに裏工作で王者になった糞ジャップは野蛮民族である。

世界最高のスケーターになりふりかまわず妨害をしかける雌犬をもてはやす糞ジャップはルール無用の悪党。

金の力でノーベル賞をむしり取るイエローモンキーの低脳糞ジャップは古今無双の文化レイパーである!

剣道、柔道、合気道、空手、茶道、生花、盆栽、歌舞伎、漫画、諸々の文化を朝鮮から学んでおきながら、偉そうに宗家面している糞ジャップは忘恩変態民族の面目躍如!

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:41:11 ID:v9hi2KT6
どうあがいても朝鮮人が否定しきれない現実。
日清戦争後、朝鮮保護に入朝して見ると・・・そこは原始時代だった・・・。

・国民の一割が貴族(両班三割とも)で残り九割の奴隷は文盲だった。
(貴族は漢字を使い中国語を話した。反抗文書に利用され数百年封印されたハングルは日本が普及させた)
・朝鮮語などと言う統一された言語は存在しなかった。
(総督府が京城方言に日本語文法・日本独自単語を織り交ぜ整備普及させたのが今の朝鮮語)
・木を湾曲させる技術すらなかった。ゆえに桶は存在しなかった。
それどころか車輪をセットで同サイズにすら造れなかった。ゆえに朝鮮には一輪車しか存在しなかった。まして水車など根本的に無理。
・染料が存在しなかった。民衆は生成りの衣、貴族の色物衣装は宗主国から輸入。
・無能貴族が産業をまったく起こさなかったので、喰うに困った農奴は全土をハゲ山に変えた。
(植林したのは日本。が北鮮はまたしてもハゲ山にしてしまった)
・商業も普及せず・・・ってか、そもそも貨幣経済すら普及していなかった。
・女は乳丸出し、それが本妻の特権でステータスなのだというwww。
・奴隷の乱を恐れ幹線道路が全く整備されていなかった。民衆から文明を奪ったのも下克上を恐れて?


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:44:17 ID:KfuB4zi+
>>266
>・木を湾曲させる技術すらなかった。ゆえに桶は存在しなかった。
>それどころか車輪をセットで同サイズにすら造れなかった。ゆえに朝鮮には一輪車しか存在しなかった。まして水車など根本的に無理。

猫車の車輪は日帝が持ち込んだ物で、それ以前は猫車も存在していませんよ

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 04:44:53 ID:KdOeYd0Z
>>263
ブドウは酸っぱいね。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 05:11:49 ID:3xR6iiz5
ID:WJNwdPqr ある意味面白いよ。

「猿真似」「糞」「低次元」

ほぼ、この3つだけで書いていては、花丸は貰えません。
内容的には、小学2年生程度だと思うので、勉強頑張ってね!
まぁ、余りに読み難いので誰も採点してくれないと思うから。
少し頑張って >>266 の様な内容も考えてみようね〜♪


270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 05:14:02 ID:v9hi2KT6
>>267
朝鮮人は同一サイズの車輪を複数作れなかったのではなく、そもそも車輪そのものを作れなかった説もあります。

ご指摘の通り、中国や日本から車輪自体を輸入していたという説です。


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 05:48:22 ID:Q8wM2OGI
江戸時代、日本で普及しまくってた水車組み立てキットを買って帰ったが、
説明書見ても組み立てることもできずに途中で放り出した状態で
倉庫の奥で埃かぶってるのを日韓併合後の総督府が発見してたんだってなw

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 06:44:44 ID:AwinEcIt
>>5
亀レスだし馬鹿馬鹿しいから突っ込みたくないが

>さらに世界最大級の古墳(高さ3000m、重さ200t)

ってどんな形状の古墳かはワカランがずいぶん軽い素材だなw
アーカムにでも調査してもらうレベルだぜ?


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 06:48:56 ID:E1LTZNSw
本来、感謝するべき事柄なのに、
どうしても日帝の責任にしたいんだな。
馬鹿朝鮮人なら破壊してもう無いだろw

道路を真っ直ぐにしたのも、鉄道を敷設したのも、
土人に行楽の習慣を教えて渋滞が起こるのもすべて日帝のせいw

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 06:51:39 ID:8RhoBzOD
朝鮮通信士を文化人ばかりで構成したからだろうね
せめて建築家の一人でもいれりゃ、水車くらい会得出来たろうに

技術者を下層階級と見なしていた両班達が、同行を嫌がったんだろうか
それとも日本を馬鹿にしきっていたから、必要性を感じなかったんだろうか

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 06:54:44 ID:KdOeYd0Z
>>274
水車は欲しかったんだからね。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:01:10 ID:5400X7Dp
日韓併合まで朝鮮には木の車輪を作る技術が無かったw

木を曲げる技術が無いので大八車は全て輸入で
数がない

朝鮮の一輪車はこのためだ(板でできるから)ww

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:01:24 ID:zOQyuguM
>>265
韓国でもサービス残業に似たようなことあるぜ。
ただ働き同様。

お陰で海外企業に続々移っていき問題化している。
主にMMO関係だな。
最近MMO開発において韓国が衰退してきたのはこれも一因。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:03:59 ID:vQkpztm2
朝鮮時代に仏教を破壊し放置したのは朝鮮人自身
真実の歴史認識がゴッソリ抜け落ちてますね

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:08:22 ID:5400X7Dp
朝鮮人は常に日本の技術を盗んで数年遅れて世界初と発表w
これもよく覚えて置くようにww
サムソン、LGには無理ww

http://www.asahi.com/digital/av/OSK201006070100.html

 シャープは7日、壁と床を使った8メートル×7メートルの世界最大級の液晶ディスプレー(410型相当)を発表した。
60型のパネルを54枚組みあわせており、大きさは自由に変えられる。
電子広告のほか、壁や床にパネルを敷き詰めた空間作りなどへの利用を想定している。8月に発売する。

 壁部分は高さ4メートル、床は奥行き3メートル。東京での発表会では、壁一面に迫力あるねぶた祭りの様子や、
実物大のゾウやクジラを映し出した。

 これまでは、つなぎ目の幅が4センチと目につくのが難点だった。配線を画面の後ろに回すなどの工夫を加えて
6.5ミリと目立ちにくくした。価格は60型パネル30枚を組みあわせた350型(8メートル×4メートル)で
工事費やコンサルタント料などを含め約5千万円という。


【画像】
シャープが開発した超大型マルチディスプレーシステム
http://www.asahi.com/digital/av/images/OSK201006070115.jpg
http://www.asahi.com/digital/av/images/OSK201006070119.jpg


280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:09:58 ID:5400X7Dp
朝鮮の山城はほとんど日本の朝鮮出兵の時に作られたww

もうどうしようもない技術差ww

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:15:57 ID:5400X7Dp
朝鮮の古墳は日本人が朝鮮を支配していた証拠ww

朝鮮人の歴史は奴隷の歴史なんだよw

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:21:04 ID:zOQyuguM
各国の歴史の教科書だと、朝鮮は近代まで属国だったとの記述が多いな。
これが各国の歴史認識かな。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 07:21:52 ID:aTbg+fMt
>>243
未亡人どころか、年端も行かない子供まで...↓↓↓


「種受(シバジ)」  韓国映画(1987年公開)

▼李朝時代の名家の宗孫シン・サンギュと夫人のユン氏との間には子がなく,跡継ぎを心配した
サンギュの母と叔父シン・チホは,陰門谷のピルニョの16歳の娘オンニョをシバジとして家内に入れる。

▼気が進まなかったサンギュだったが,オンニョのずば抜けた容貌に惚れ,これを知った夫人は
オンニョに辛く当たる。

▼オンニョが自分の境遇を忘れてサンギュを真に愛していることを知った母ピルニョは,自分がシバジ
だったときの話をして言い聞かせるが,オンニョはこれを受け入れない。

▼オンニョは無事,息子を産むが,その子はまもなくユン氏の懐に抱かれ,オンニョは赤ん坊の顔も
見ずに家を出なければならなかった。

 男の子を産むまでの名家の姑の執念は,少々滑稽だが,産んだ子供と別れられず,シバジの掟を破る
母のハン(恨)は悲しい。

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/rim_sibaji.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シバジとは、朝鮮半島において、20世紀前半まで存在した職業の一つで、後継ぎがいない名家の主人と
性交をし、後継ぎの男の子を出産する事により代金を得る職業である。 嫉妬した夫人に虐待される事も多かった。

男子ではなく女子が生まれた時は、その子は引き取られ、母親と同じシバジとなり、世継ぎの子を出産したら
顔も見ない内に直ぐにその家を立ち去る事がシバジの掟である。

人権上問題が多く、日韓併合後に朝鮮総督府によって禁止された。

1986年に、これに関する実話を基に、ソン・ギルハンが脚本を書き、イム・グォンテク監督がドラマ映画化した
『シバジ』が制作され、1987年3月21日に韓国で上映されている。

英語版の題名は『A Breeding Woman Tne Surrogate Mother』が用いられた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E5%8F%97

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 08:21:31 ID:DEZbIjMD
嫌韓の情報レベルも上がってきてるね
向こうの反日一般人の知識じゃ日本の嫌韓には勝てねんじゃね?

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 08:24:45 ID:v9hi2KT6
>>275
支那から日本と半島へ水車の作り方が伝来するが・・・

水車を何百年もかけて結局、普及出来なかった国のお話。
農業技術は中国と日本から何度も移入しているのだがいつまでたっても追いつかなかった。

1429 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告。
1430 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
1431 世宗13年5月17日 中国も日本も水車の利を得ているが我が国(朝鮮)にはそれがない。
1431 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述がちらほら。
1431 世宗13年12月25日 水車導入を試みる。
1451 文宗元年11月18日 どうやら水車の導入に失敗。
1488 成宗19年6月24年 水車導入の試みがあります(そして音沙汰無し・・・。)
1502 燕山君8年3月4日 水車導入の試みが書かれています(そして音沙汰無し・・・。)
1546 明宗元年2月1日 水車導入の試みが書かれています。琉球(沖縄)と中国で教わった福建式の水車の様です。
 ここから100年間水車の記述が有りません。消滅したようです。
1650 孝宗元年5月15日 水車導入の試み
 そして30年記述無し。
1679 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。 そして70年記述無し。
1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました。『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
1740 英祖16年11月20日 また水車を造らせたと記述。一向に普及する様子が有りません。
1764 1763-1764年 の朝鮮通信使の「日東壮遊歌」に(淀城の水汲み水車の感想)「その仕組みの巧妙さ見習っ
て作りたいくらいだ」と記述有り。
1795 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。普及している感じはしない。
1811 純祖11年3月30日 ここの記述でも水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない事が読み取れる。


286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 12:14:11 ID:RMaXL6QO
水車設置する前に水路を作らなきゃ意味がない。
道路すらろくにないところに無理な相談でしょ。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 13:33:46 ID:EyXI3Muj
日本が発見した朝鮮美術は復元されるのに朝鮮が発見した日本の墳墓は破壊されます

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 13:40:02 ID:AUEYsc69
朝鮮の遺跡なんて、観光地としての価値なんかないだろ。
何をうぬぼれているんだか。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:05:17 ID:SsptVt4x
朝鮮の偉大な遺跡を全部破壊したのはおまえら倭猿だろ?
キーキーいう前に謝罪と賠償しろよ、カスw

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:09:09 ID:/AdrJlMU
朝鮮に残骸残っている遺跡は殆どが仏教関係だから破壊したのは朝鮮王朝だろうな。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:15:37 ID:SsptVt4x
>>290
違う。考えのない日本兵。教養なさすぎた。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:19:40 ID:/AdrJlMU
>>291
意味がない。
そもそも朝鮮王朝時代に仏教施設の破壊指令だしてるし。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:19:57 ID:8rN073lX
>>291
根拠や物証、証拠はあるの?
推論の域から出ないのならでたらめを吹くのをやめた方がいいよ。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:20:47 ID:sL1b5Hox
栄華を極める朝鮮の過去・・・見てみたい。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:24:28 ID:L+qqGl9C
なんかもう前提がすでに悪なんだよな
知恵遅れもここまでくれば恥知らず


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:25:06 ID:/AdrJlMU
>>294
B.C.100000 : 古代朝鮮王朝成立。 版図は遠く中東まで及んだ。

との韓国学会発表がある。
すげーぞ、朝鮮はwwww

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:29:36 ID:sL1b5Hox
あれ、5000年前に熊から生まれたご先祖さまが栄華を極めたと思ってたわ。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:30:12 ID:JxBwMYn9
>>296
一桁多くね?それでも多いが…w

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:30:33 ID:dkKnNl5A
>291

イザベラ・バードの著作に出てるよ。あと、『朝鮮事情』とかね。
なぜ李氏朝鮮では僧侶が下賤な職業だったかわかる?

あと、どんな立派な歴史建造物でも、前王朝のものは全てぶっ壊すのが朝鮮流。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:30:43 ID:0RSbEM7c
原始生活だったくせにw
妄想もいい加減にしろ。
朝鮮人の教授ってキチガイばかりかよ。

http://photo.jijisama.org/


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:39:35 ID:mTcuSMkZ
李氏朝鮮は他の9割以上の朝鮮国民に文字や教育も教えなかったんだぞ。
そんな国が文化と言えるものを残そうなんて思わないだろ。


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:39:43 ID:/AdrJlMU
>>298
0一つおおいなwww
B.C. 10,000な。

もっとも証拠となる遺跡や文献すら見つかってないけど。
ちなみに朝鮮の歴代王朝は変わる度に前王朝の文献などを焚書して歴史から抹消を図った。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:40:58 ID:Pb5toZsz
あー、一ヶ月ほど前に石窟庵に行ってきたわ。
遺跡とか言ってるけど、全体的に真新しすぎなんだよ。
石像とかがコケも生えておらず、真っ白のサラサラ。
しかもガラス張りになってた。

ガラスの向こうで信者がお祈りしていたよ。
念仏をひたすら唱えるんじゃなくて、イスラムみたいに立ったり土下座したりを繰り返してた。
撮影禁止にもめげずにカメラを隠して全部撮影してきたよ。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 14:49:42 ID:Pb5toZsz
現地のガイドを雇っていたんだけど、
そのガイドが言うには、
石窟庵は日本人が我が国に侵略してこないように
祈りを込めて作ったんだと。

倭寇とか加藤清正とか豊臣秀吉とか日帝とか、
イッパイ攻めてきたって言ってた。
ガイドを聞いていると、疲れること請け合い。


305 :291:2010/06/08(火) 15:05:59 ID:SsptVt4x
うそぴょん! みんなと仲良くしたいぴょん!

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 15:06:23 ID:xSZI7Ekw
【科学】韓国科学技術院(KAIST)が、はやぶさが持ち帰る岩石のサンプルの提供をJAXAに申し入れ [06/08]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1221494175/l50

307 : ◆TAIGAPXmMc :2010/06/08(火) 15:09:09 ID:UwMwkvD/
>>305
死になさい。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 15:10:16 ID:4kjrXU+i
>>306
ありえんな。
サンプル提供先の研究機関は既に決まっている。
無論韓国の研究機関は入っていない。

もっとも、採取に成功して居たらの話だが。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 15:11:29 ID:8FSJjv9m
>>5
エアロゲルで出来てるの?随分と軽いんだな。

310 :◆laZuLi/Jn2 :2010/06/08(火) 15:11:46 ID:ZCbz70bq
>>306
一度騙されている私に隙はない!!

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 16:01:49 ID:HatsWwmz
世の中が嫌になってすべて燃やしたくなるくらいならチョンはいっそのこと、自分の
体に火をつけて全員焼け死ねばいいと思うよ ゚∀゚)


うんこ大好きバ韓国人だから燃えたら公害レベルの臭さだと思うけど ( ´,_ゝ`)プッ

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 16:53:43 ID:QePmlyYi
捏造朝鮮民族と議論しても時間の無駄
100年前の朝鮮時代の写真を沢山貼り付けましょう


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 17:04:08 ID:Gfl/weyB
>>72
60重の塔も実際はトーテムポールサイズだったというオチか

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 19:46:18 ID:+6q0+DNk
>>304
日本でも記述が全く無いけど
実は朝鮮からせめて来の普通に結構あるんだよね

それが全く無い

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 21:29:53 ID:19SpBDSH
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88
http://www.youtube.com/watch?v=jbgbbXk0n1k
http://www.youtube.com/watch?v=KR7z_-jagCE


316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 23:43:39 ID:QaKAY9BC
>>255
亀レスになってしまったが。
ここ
ttp://gogen-allguide.com/ya/yakusoku.html
にあるように「目印をつけて取り決め、身動きが取れないようにする」
が漢語本来(昔の中国語)の意味で
朝鮮王朝実録は韓国語ページしかないけど、例えばここ
ttp://sillok.history.go.kr/inspection/inspection.jsp?mState=2&mTree=0&clsName=&searchType=a&query_ime=%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%80%80%E4%B8%96%E5%AE%97&keyword=%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%80%80%E4%B8%96%E5%AE%97
(原文も載ってるんで漢文なら意味はなんとなくとれるはず)
>約束已定, 今又中變, 則予恐他日例此, 而民志不定, 將不信令,
約束したのに今またこれを途中で変えると前例になってしまって民心が定まらず命令を信じなくなる、
みたいな感じで、これ言ってるのは王の世宗なので身体的に拘束されるという意味はない
更に15世紀のモノなので、「約束」の用法がニッテイは元より、朝鮮から日本に伝わったってこともないでしょうw
キツイ原義が両国で薄まって口語化したってとこじゃないですかね

ついでに、朝鮮で結婚のことを「百年佳約(ペクニョンカヤッ)」と言ったので、
「約」を「約束の意味」で使ってるのがわかる

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 00:16:38 ID:C93Pv4AX
>>261
「朝鮮音でもヤクソクと発音すんの?」

NHKで韓国ドラマをやっているらしく、そのドラマを教材にしたハングル語の講座で、
約束はヤクソクって呼んでいて、歴史ドラマの子役がコスモスの咲いている場所で、
指切りげんまんをしているのを見てしまった記憶がある。

この約束がドラマの重要なキーだとかのたまっていた。




318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 00:19:45 ID:QYHyqmKi
日本より小さく新しい前方後円墳を「破壊」し「埋め戻す」のが朝鮮考古学

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 23:00:12 ID:adjpGqS0
age

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 23:36:07 ID:ahyXPKWL
>>46
少なくとも日本のパクリで捏造するよりかは、半島ならではの個性があって好感が持てる

321 :255:2010/06/10(木) 01:50:10 ID:b8gTqWxY
>>316
その話は前にも見たが、言葉の時代的変化を拒絶する漢文としては問題があるのではないの?
朝鮮はなんちゃって科挙だからありなのかもしれないけど。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/12(土) 23:30:04 ID:qN+fb7Ud
hage

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/14(月) 15:21:18 ID:7Vd39S8T
>>1
取り合えず朝鮮人は何もしないくせに他人様の努力にはケチをつける連中だと言うのだけはよく判ったよ。

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)