5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】「日本の天寿国繍帳、高句麗の壁画の影響受けた」〜愛知大・片茂永(ピョン・ムヨン)教授主張[05/30]

1 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2010/05/30(日) 20:57:46 ID:???
"日天寿国繍帳、高句麗壁画影響されて"

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/old/data10/orign_img/2006/08/17/_12/2060817i4651876_P2.jpg
人間文化財の韓尚洙(ハン・サンス)氏が復元した刺繍作品「天寿国繍帳」 (聯合ニュース資料写真)

片茂永(ピョン・ムヨン)日本、愛知大教授主張

(ソウル=聯合ニュース)クォン・ヨンジョン記者=日本奈良にある中宮寺には原本が横8m、縦2mにも
なる刺繍作品「天寿国繍帳」(てんじゅこくしゅうちょう)が展示されている。

極楽世界の天寿国に行くことを願う心が込められたこの作品は、飛鳥時代の礎石を固めて日本の
文化的力量を極大化したことで知られる聖徳太子(574〜622)を賛える意味から彼の死後に製作さ
れたもので、下絵は高句麗人と百済人が描いたと伝えられる。

聖徳太子がたてたという法隆寺金堂壁画を高句麗僧侶の曇懲が描いたという広く知られた事実に
照らしてみた時、聖徳太子は高句麗など韓半島人と密接に交流したものと推定されている。

だが、今まで「天寿国繍帳」は中国の南北朝や隋の文化的影響を受けたものとして主に研究され
ただけで、韓半島三国の影響に対する研究は珍しかった。

片茂永(ピョン・ムヨン)日本、愛知大教授は来月5日高麗(コリョ)大日本研究センターで開かれる
東アジア古代学会学術発表大会に出席、「日本奈良中宮寺の天寿国繍帳の三本蓮華化生に対す
る高句麗の影響」という主題発表文を通じて、この作品が高句麗の影響を深く受けたものだという
点を度量衡と蓮華紋などの色々な根拠を挙げて論証する予定だ。

片教授は30日、事前配布した発表文で永らく色々な切れ端に分かれたまま元の姿を探すのに困
難を経験したこの作品が高句麗の尺度の高麗尺を基準として配列すると同時に、図案らが規則的
に配置された完成された形態になったという点をその根拠に挙げた。

中国の石窟寺院にある壁画が宗教的空間を壮厳にすることにだけ焦点を合わせて描かれたのに
反して、天寿国繍帳には主人公の聖徳太子の姿が描写されて主人公を追慕して賛える心が表現さ
れたという点でも墓主の姿を描いて亡者の冥福を祈った高句麗や北方のソンビ(高尚な人)系が古
墳壁画を描いた風習と似ていると彼は説明した。

引き続き彼は天寿国繍帳に描かれた三本蓮華化生(さんぼんれんげけしょう、三人の仏が蓮華か
ら生まれる姿を描いた絵)にある蓮華紋が中国式の「蓮華-蓮華-蓮華」でも「蓮のつぼみ-蓮華-蓮
のつぼみ」「蓮の葉-蓮華-蓮の葉」の構造ではなく、高句麗の古墳壁画の特徴として議論される「忍
冬草-蓮華-忍冬草」の構造という点も指摘した。

こういう忍冬蓮華化生紋は平壌にある湖南里(ホナムリ)四神塚や南浦市(ナムポシ)江西区(カン
ソグ)に伝わる大廟と中廟の壁画、中国集安市にある五※(かい。灰の下に皿)墳4号墓の「忍冬蓮
華天人化生」など高句麗の古墳壁画から主に観察されるということだ。

片教授は日本の飛鳥文明を研究する時、中国と日本の関係という今までの固定観念を克服して
高句麗をはじめとするユーラシアの多様な文化を検討するのが必要だと強調した。

ソース:聯合ニュース(韓国語) 2010/05/30 06:10 送稿
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2010/05/28/0200000000AKR20100528189200005.HTML

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 20:58:17 ID:HzZBZbvO
2ゲット≡≡≡ 〜⊂⌒∠(*゚ー゚)ゝつズサー♪

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 20:58:54 ID:YJpMRmpX
     _ ―- ‐- 、
    (r/ -─二:.:.:ヽ     はじまったな 
    7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::   あぁ
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 20:59:19 ID:sZtBERiM
朝鮮ちんぽ主義ちんちん共和国

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 20:59:39 ID:Ef/bLvS6
いや中国の影響だろ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 20:59:44 ID:6oxtyJp9
ああ、なら関係ねえや

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:00:01 ID:K8HA3k7k
うっせーなーコイツらマジで

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:00:20 ID:pRZ4G/bD
いい加減、飽きた。

ところでなんで影響を与えた側には、なーんも残ってないんですか?

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:02:22 ID:+9tqXbvd
そろそろ本当に死んでほしい

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:02:42 ID:Wza5XdZK
普通に中国のような・・・

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:03:39 ID:cFsvceMo
中国 -> 日本
中国 -> 朝鮮(経由) -> 日本

どう考えても中国です
バカですね
ありがとうございました

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:03:49 ID:GvWvWmsh
妄想得意なオレも半島の方々にはかないません(・∀・)

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:03:51 ID:jXVgnOEo
仏教画でしょ?
なんで高句麗になってんの?
えろい人教えて

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:03:52 ID:gd9gBO3j
中国人との絶対的な違いは韓国人って本当に、「〜は起源」「〜の影響をうけた」「〜が源流」っていうのが好きだな
そうしないと死ぬんだよきっと

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:04:36 ID:eXS1co+g
なぜか半島には影響を受けさせた原物が・・・

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:04:43 ID:SfZXuzVW
まともな歴史教育を受けてない朝鮮人は絡んでくんな

17 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 21:05:13 ID:OmJqdxYq
>>1


まあ、可能性はないわけじゃないんだけどね。
そもそも議論の焦点が、中国に対して高句麗絵画がどの程度の独自性を持っているかでしかない罠。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:07:04 ID:dyneMQsw
愛知大も、こんな与太言わせるために雇ってんのかよ

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:08:23 ID:ABbvrp0y
だからどうしたと言うんだ?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:08:41 ID:Wz4nMGQ7
                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了 
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.-−―――−- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├−┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
  _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛  ..::,;';;:''.:: !.    ! ::.゛';;,::..   ヾ';`';,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
  .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .:::;;'';:'゛.::: |:     | :::::..゛';',;::..    ヾ':;';;:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::

                        唐招提寺

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:09:42 ID:V72vomLO
うるせーな、エベンキはトーテムでも作ってろ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:10:59 ID:+mYEIsJI
似ているから、韓国起源とは、
すばらしい。
感動した。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:12:55 ID:puayUOmN
>>17
それ以前に高句麗の壁画って具体的によくわかってるんですか?
万能壁画としてよくネタにはされてますがw

24 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 21:15:19 ID:OmJqdxYq
>>23

併合期の模写なんかは、東大と東京国立博物館と東京芸術大学にありますよ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:16:18 ID:Ap7Av/bY
中国の属国の朝鮮に独自の文化があるのか?

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:16:24 ID:StxUWzke
下絵は高句麗人と百済人が描いたと伝えられる。 >>誰からきいたのか。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:16:44 ID:yb9iRxAc
滅亡したんだよ!おめえらはよ!

28 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2010/05/30(日) 21:18:47 ID:6Umjhil6
>片茂永(ピョン・ムヨン)日本、愛知大教授主張

愛知大ってチョンの教授がいるニカ

変なもんの研究してんだな 起源の研究が好きな民族だな

日本人は韓国の土人文化から学ぶものは無いんだが


29 :ピアノを弾く大酋長 ◆Jb/Pt5svx. :2010/05/30(日) 21:20:01 ID:HUs1IwEx
>>1
>法隆寺金堂壁画を高句麗僧侶の曇懲が描いた

正しくは「曇徴」と書いて「どんちょう」(韓国語読み:タムジン)と読むようです。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:21:45 ID:iRQclBrZ
>>24

>この作品が高句麗の影響を深く受けたものだという点を度量衡と蓮華紋などの色々な根拠を
挙げて論証する予定だ。

この辺の解説お願いします。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:23:06 ID:0UMofMxa
また日本の話かよ〜うすらバカチョンうぜえ。
DNAが同じ中国人のほうを追っかければいいのにバカチョンはバカだから言っても無駄か。

32 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 21:24:45 ID:OmJqdxYq
>>30

いや、そこいらは>>1の専門的な問題ですけどね。
高句麗壁画に顕著な特徴が天寿国刺繍帳にも認められるなら、
それは一つの研究成果でしょう。
ただ、あれは後世の補修部分が多いんで、
図像学で突きつめるのは難しいと思いますけどね。
そもそも、高句麗からの影響があったはずニダ、という研究スタイルに見えるのが問題ですか。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:34:17 ID:Ap7Av/bY
何故朝鮮人は日本の文化に固執するのww

自国の文物をもっと研究しろよww

それとも何もないのか朝鮮人にはww

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:35:10 ID:iRQclBrZ
>>32
レスどうもです。なるほどデータが不足しているんですね。
何ゆえ半島に住まう人々は、自分たちが日本人に何でも教えてやった伝えてやったと思うのか
不思議でしょうがないんですが。もしかして日本統治時代に、朝鮮半島を調査した日本人で
そのような勘違いさせるお世辞を言った学者でもいたのかと。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:39:11 ID:cciEmpeF
>>33
時代や変遷を系統立てて証明できるほどのものが残っていないのでは?
だから、それがある日本のものを引き合いに出して
自国の歯抜けだらけのものを当てはめて
韓国の歴史が連綿と続いていたってコトの証明としたいんじゃないかな。

36 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 21:40:05 ID:OmJqdxYq
>>34

そもそも併合期は、日本と朝鮮を結び付ける論調が主流でしたから。
言語学なんかで日本と朝鮮が隔たっているのが論証されていくのは戦後の話です。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:40:55 ID:MX2ytzWE
中国みたいに、日本に自国文化のなごりみたいなのを探してるんでしょ。
半島の文化はよく知らないけど。
仏教発祥地は見苦しい主張捏造しないのにね。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:41:55 ID:3mnB32aO
中国→影響→日本
↓属領
朝鮮

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:42:06 ID:9FnQnpZr
チョンに仏教も儒教もないだろ
最近キリスト教が多いが

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:43:23 ID:UYWja+ru
>>18
 和光大学にも李シンキとかいう基地外教授を雇っていた。ただでさえ就職先がなくて
苦労しているまともな研究者がいっぱいいるというのに。


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:44:25 ID:w8utLz3C
なんでこんなに日本に朝鮮人の教授いるのよ?
助教授にもへんな外国人ばっかだし・・・・・

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:46:23 ID:1RK9Fvzd
ん、また万能壁画の話か?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:47:49 ID:O0MGO24y
愛知大は基地外でも教授になれるんですね

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:48:16 ID:5x0DofU5
愛知大wwwwwwwwwww

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:48:59 ID:5A+W+bL+
教えてやった、教えてやったと言ってるが
言葉、文字、服装、文化、食生活、礼儀作法、etc
教えてもらったものを一つも守らず、似ても似つかぬのは
どうしてでしょう。


46 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/05/30(日) 21:49:21 ID:BW2c/P1H
結論ありきでしゃべるな、キムチ臭え!!



47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:50:18 ID:hdgRmKt0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーたはじまった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:52:01 ID:y+1Tt5SQ
与太吐いてねーで、さっさと北と殴り合えよ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 21:53:13 ID:yN9R8bCU
自国に何も誇りに思えるものが無いから
必死になって他国に繋がりを求めてるんだろ。
キモイ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:00:17 ID:Ap7Av/bY
【推薦決定通知書】在日本大韓民国民団山梨県地方本部

 興石 東 殿

  当組織は、第二十二回参議院議員選挙において貴殿を推薦決定
  しましたのでここに通知します。

   平成二十二年


          山梨県甲府市宝一丁目三九−一

          在日本大韓民国民団山梨県地方本部

                     ○ ○

  http://abirur.iza.ne.jp/images/user/20100529/908925.jpg
  http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1628405/


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:01:21 ID:WQnUrgoK
なんで日本の大学にチョンの教授がウヨウヨしてるの。
教授になって電波出せば嘘も真実になると思ってん?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:07:32 ID:4l+w69YT
>>1
はぁあ???

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:10:57 ID:A5AeZgr7
>>36
それってつまり、かの半島の人物の考え方自体が

    日   帝   残   滓

という笑うしかない事になりそうですね

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:13:54 ID:CYHf4pXW
まあ仮にその高句麗からの影響が事実だったとしても、
それは日本と高句麗の関係だろう

今の韓国なる国とは何の関係もない
高句麗ははるか昔に滅亡した国なんだし

55 :肉食うさぎ:2010/05/30(日) 22:16:23 ID:YJPiv/ss
( ´∀`)<一日一善!
<丶`∀´><一日一起源!

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:23:16 ID:TGBihIjz
>>1
ttp://rainbow2.sakuratan.com/img/rainbow2nd62021.jpg

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:29:05 ID:K789mNys
>>34
韓国人は、日本人に強い劣等感を民族的に持っていて、
追い抜きたいけれども、どうしても追いつけない。

そこで、日本に対する劣等感を克服するための、別の方便として、
野蛮で未開の日本に、朝鮮があらゆるものごとを教えてやったという主張が、
朝鮮で盛り上がったわけです。

残念ながら、日本にある仏教ひとつとっても、インド発祥の中国形式の仏教であって、
朝鮮の影響はきわめて薄いのですが・・・w

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:29:19 ID:fFoMqa5o
高句麗なのに高麗尺って…

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:32:50 ID:dHXiHO1F
朝鮮教授は追放しろ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:36:45 ID:VrX+oc03
日本の数々ある伝統文化は、世界から賞賛されているのだが、韓国はこれら日本の伝統文化の起源は
朝鮮半島にあるとの虚偽を垂れ流している。
しかし、盆栽の手仕事、剣道という体を動かす行為などは儒教思想の半島が起源にはなりえない。
韓国では朝鮮王朝時代より「働くことは下層階級がすること」という認識があった。
儒教思想である。体を動かすことは低級であるとの間違った観念により、現在の韓国でも「職人」を
恥だと考える風潮が今なお強く残っているという。日本では、日光の眠り猫の左甚五郎や名刀を造る
刀匠や土木工事の名人二宮尊徳などは尊敬される対象である。支配階級であった武士自体がそもそも
が郷士であり、文武両道を尊び、体を動かすことはむしろ奨励された行為であった。
日本のこの様な社会意識が、世界中のどこにでもあった剣術という体を動かす行為に禅の精神性を持
たせ剣道という武道へと発展させ、世界中のどこにでもあった取っ組み合いを、大相撲という文化に
昇華させたのだ。体を動かすことを忌避しない社会土壌が技能と精神性を融合発展させた結果が日本
の剣道であり相撲なのだ。
一方の韓国では、剣道や相撲の起源が韓国にあるなどとの捏造を繰り返しているが、それらの行為は
儒教朝鮮では恥ずべき行為であることから、技能が発展する社会土壌がまったくなく、日本の剣道や
相撲の様な完成形の始祖であるわけがないのである。
自国の儒教思想への理解もなく、ただ単に優れたものをなんでもかんでも韓国起源にする知的怠惰さ
には呆れてしまう。
今回の話も、この様な「なんでも半島起源説」の亜流でしかない。

61 :o( *`ω´)o:2010/05/30(日) 22:39:29 ID:OmJqdxYq
コリエイトはもうあきた。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 22:41:02 ID:rTQgpfRg
またかよw

63 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 22:42:06 ID:OmJqdxYq
>>53

韓国は柳宗悦の呪縛から逃れられていませんよ?

64 :文責O2さん:2010/05/30(日) 22:42:36 ID:UZ+SFVZT

<支那の味方をするわけじゃないが、朝鮮呼称「高狗麗」を使用禁止にしよう!>

「高狗麗」とは「高麗」と区別するために12世紀の王氏高麗国書『三国史記』から使われはじめた便宜的な名称にすぎません。
当の高狗麗も『中原高狗麗碑』で高麗と自称していました。
元々は中国が名づけた「高氏が王族である狗麗国」からきたものです。
<狗麗国が犬の国の意なのか、犬食いの国の意なのかは知りません>
520年北魏への朝貢で「高麗」を名乗り承認されたため、その後の日中史料では「高麗」表記が主流になりました。
それゆえ中国では10世紀の「高麗」を「王氏高麗」として区別しているのです。(王氏高麗を建国した「王建」は先の高麗の大貴族だったと称している『三国史記』)
なんのことはない、「高麗」を朝鮮直系とするとその敵国の朝鮮統一国家である「新羅(本当は倭人国家)」が朝鮮国家でなくなってしまうので、それで必死に「高狗麗と高麗は別ニダ」と言い張っているだけなのです。
まあ、中国は今でもそれをネタに「高麗は中国東北部の地方政権なのでその後継国の王氏高麗も中国の一部である」とばかりに『東北工程』を進めているわけですが・・・。
ともかく日本の教育現場でもまだ高麗を高狗麗、王氏高麗を高麗と呼称しています。捏造の片棒を担いでいるということです。

<自国固有の歴史書に記載されていない「高狗麗」を使用することこそ、日教組が朝鮮学派そのものである証拠>


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:16:47 ID:kU4lDMa0
バカめが。
仏教がインドだろう。更には中国から、高句麗、百済へと伝播があったのだろうが、
日本が最終的に師と仰ぎ、教えを乞うことにしたのは中国だ。


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:33:10 ID:BsfPfWRH
『中原高狗麗碑』

って高狗麗って書いてるんじゃないの?

67 :稗田朝臣無礼:2010/05/30(日) 23:35:35 ID:QdM9k+Qs
>法隆寺金堂壁画を高句麗僧侶の曇懲が描いたという広く知られた事実
ここら辺からして怪しいし、
>高句麗の尺度の高麗尺を基準として
というのも、もとは中国(隋か唐)尺というのが最近の研究の結論ではなかったか。

この何某教授が在日かどうかは知らないが、バカンコク系学者は、
例の「広開土王石碑」のように、すでに明白な結論が出た後でも、
愛国妄想史観を捨てない連中だから、すべてが怪しい。



68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:38:32 ID:et1C8kHH
白丁は巣に帰れよ

69 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/05/30(日) 23:40:20 ID:OmJqdxYq
>>67

曇徴が描いたって伝承はあるけど、
歴史学的には事実じゃあない罠。

70 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2010/05/30(日) 23:44:10 ID:iKhgtNtC
>>1
状況から見ても当時の中国からだろうに。
(実際、聖徳太子の生前から既に隋には何度も使者を送ってるし
朝鮮半島は百済がホロン部した後ではスルーみたいになってたし)

因みに、昔犬HKで放送した特番の天寿国繍帳の復元CGは
素晴らしい物だったな。

暗い羅(刺繍の下絹織物)に星の様に往生人が佇む美しい物だったらしいから。
http://stat.ameba.jp/user_images/20100216/00/kodaitantei/97/c2/j/o0600035810416272668.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100216/00/kodaitantei/4f/b9/j/o0600036110416272670.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100216/00/kodaitantei/22/0c/j/o0600072010416272671.jpg

71 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2010/05/30(日) 23:46:48 ID:iKhgtNtC
>>63
し、新日曜美術館の生姜・・

いえ、良いんです。

72 :稗田朝臣無礼:2010/05/30(日) 23:49:11 ID:QdM9k+Qs
>>69

聖徳太子関連のものは要注意伝承が多すぎ。
お札の原モデルといわれる「唐本御影」の聖徳太子像なんかも、
百済の何某太子なるものが書いたという伝承があるけれど、
これについてはものすごいカラクリが存在していて、
日本と対百済問題というのとは全然別のことでその伝承が生まれたらしい。



73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:50:23 ID:DvTEg0d+
そりゃ製作者の一人が高句麗人だから影響はあるだろ。

74 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2010/05/30(日) 23:52:08 ID:iKhgtNtC
>>72
百済関係は確執に伝承の物ばかりの良うな気が。

まぁ実際に聖徳太子じゃなくて「厩戸王子」は存在してたから
疑う事は無いんだけど。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:55:15 ID:4QkZtxOz
高句麗に仏教の僧侶なんかいたのか?(笑


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 23:55:44 ID:6ySP4WEt



                      , -ー,
釣れますか?            ,/ . |
..∧_∧          ∧_∧  ,/    |
( ´∀`)         <   #>,/     . |
(    )      (|    つ@     .  |
| | |   ___  (O   ノ         |
(__)_) |――|.  )_)_)          |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       |
/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~ |゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~
⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜. | 〜〜 〜〜 〜〜 〜
                         │
                        ll||//
                        |三|
                      ゚    |三|  。
            ゚  。         | |  
                      。  .| |
                         .| |
                         | |
                /|        | | ゚
                | |    .  ノ ノ゚
                \\___/ /
                 \____/



77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 00:07:47 ID:bvPgzhcI
アホウヨは知らんだろうが日本史学んでれば嫌でも日本の文化財には朝鮮人技術者が関わってくる

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 00:11:28 ID:OCt7Aj/L
>>77

       ,.ィ  またまたご冗談を
''==ァ-‐‐,'゙<l    _,,
`、:/::r'゙゙'_ェ'゙゙i、._ /ラノ
,=キヅ `'ラ/ヾ/ (シフ
  ,ケ::   ',. /  ,:'゙
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ またまたご冗談を
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ / 
   //:::::       ',    /    ,:'゙
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|    またまたご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 00:50:17 ID:ALSDYbfj
これが朝鮮人特有の嘘だっつーの。
当時、朝鮮半島に住んでいたかから朝鮮人とはいえない。

>>77
>朝鮮人技術者

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 00:54:54 ID:M0HeJaxW
>>77
ナイスジョーク!
                            

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 00:56:37 ID:M0HeJaxW
>>78
かわいい

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 01:14:47 ID:XXr9rF8o
影響を受けたとかアホか。
同じ様式を身につけた描き手が何人もいたんだろ。
需要がどんだけあったんだろうねぇ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 01:16:51 ID:ALSDYbfj
嘘だな。ぜんぜん、知られていないな。


>金堂壁画を高句麗僧侶の曇懲が描いたという広く知られた事実に


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 01:42:33 ID:TewQbZd/
高句麗の影響あっても今のお前らとは全くまるっと関係ないだろ

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 03:13:14 ID:08mAXbV4
ていうか、素人の目から見て、あの高句麗壁画は下手、稚拙、素朴すぎ。
今の韓国(高句麗とは無縁の民族だけど)の風潮と同じで、他国(チャイナや日本)の
劣化コピーじゃなかね?
あれを持ち出してきて、やれ高松塚の起源、天寿国の起源とか言われても、説得力
がないよ。

86 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/05/31(月) 03:20:40 ID:VZingjp6
>>1
いや飛天とか羅刹とか普通に敦煌あたりからでそ?(´∀`)
忍冬紋もタクラマカンの遺跡から普通に出てるはず

日本で絵画や造形が昇華して独特の仏教美術になったけど。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 03:22:18 ID:08mAXbV4
>>57

普通の人間なら、(子供でも)気づくんだけどね。

イルボンには条里制の大都市や灌漑の遺構など、古代文化の証拠がたくさん残ってるニダ。
でも、イルボンに文化を授けたはずのウリナラには、そういうものが皆無ニダ。(メイドインジャパンの古墳はあるけど)

たしかに、戦乱と破壊が続き、時空魔人ヒデヨシも暴れたニダ。
でも、礎石や石柱、石畳の残骸などは燃えないし、壊しつくせないのに、なぜ何も残っていないニカ?
と……。

88 :age:2010/05/31(月) 03:23:14 ID:qrTRPEEQ ?2BP(0)
http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/31/41/a0024841_17151578.jpg
『隠された聖徳太子の世界』よりCG復元図
月と太陽のある天国というイメージは仏教には珍しい、、、、

太子の死後つくられた刺繍「天寿国繍帳」は、太子の死後の世界を描いたも
のだが、仏教に特化されないという説がある。「天寿国」という言葉がキリ
スト教を連想させると言う考え方もある。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 03:31:55 ID:08mAXbV4
>>88
>仏教に特化されないという

道教の影響ばかりではなく、江南渡来の南方海洋民族の文化も影響してるかな。

日月星辰は海洋民族である古代日本人のシンボルだから。
日は鏡、月は勾玉、剣は星(七星剣)であり、皇室の神器であり、安全航行
を祈って船体の先につけた護符でもあった。……日月星により海路の方向を定めてたわけで。

今でも、天皇の葬儀には、日月の旗が立つでしょ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 03:32:31 ID:dsEegQI1
中国やペルシアの影響だろ…

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 03:42:34 ID:vFOBnK/J
>>88
>日月星辰は海洋民族である古代日本人のシンボル

嘘くさいな。
日本語には、星に関する語彙が極端に少ないって金田一春彦も指摘してるし。
星宿図とか、まず中国(かインド)の真似じゃん。

そもそも、古代日本人が海洋民族って・・・
もちろん漁労民もいただろうけど、農耕民の方が考古学的にはるかに目立つじゃん。


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 04:13:28 ID:08mAXbV4
>>91
レスありがとう。
ただ、史学や民俗学について、もっと学んだ方がいいよ。
老婆心ながら……。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 04:31:15 ID:2m/gcZhw
何か朝鮮人は嫌いだけど、在日のハングリー精神っていうのは正直認めざるを得ないな。スポーツ選手が多いのも
そうだし、金貸しやパチンコとはいえ高額所得者ランキングの上位にもたくさんいる。マスコミや大学教授なんかも
たくさんいて、好き勝手な事言ってる。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 04:43:15 ID:vFOBnK/J
>>92
七星剣なんて、完全に中国の思想から来てるものじゃん。

そもそも縄文人の一部が江南地方から来た海洋民族だったとして、
その生活習慣が一千年以上後の7世紀までどの程度残っていたのか、
具体的な研究はあんの?

美術史だったら、私が知る限りでは、縄文時代の造形が、
有史以降美術に明確に残存している研究なんて、聞いたことない。

「日月星辰は海洋民族である古代日本人のシンボル」で、それが
「江南渡来の南方海洋民族の文化」に由来しているなら、たとえば、
先史の遺物で、日月星辰に関係しているものがどの程度出土してる?
星なんか出てくるは遅く古墳時代の話で、それも中国の影響を
受けてるようなのばっかじゃん。

95 :肉食うさぎ:2010/05/31(月) 05:28:39 ID:D8x2/50N
( ´∀`)<時代をクリエイト
<丶`∀´><事大をコリエイト

P.S.「時代」を変換したら一発目に「事大」が候補で出て来たニダ。
     あんまし「事大」を使っているつもりは無いと思っていたニダが
     無意識のうちに「時代」よりも「事大」を頻繁に使っていたって事ニカ?

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 05:37:03 ID:PNknZGWq
これだから韓国は嫌がられる

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 05:58:59 ID:nK9ph+bh
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップには朝鮮半島を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでも朝鮮半島批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。
ジャップ旅行者の評判も最悪。w
旅先で韓国人のフリまでして愚行繰り返す糞ジャップは超弩級の野蛮民族である。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 05:59:44 ID:nK9ph+bh
ジャップはやはり朝鮮半島とは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というか朝鮮半島だけに限らず、多くのアジア諸国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中が朝鮮半島をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにしかならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、朝鮮半島を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方がないんだけどね。

「特定アジア」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:00:40 ID:nK9ph+bh

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

女のエゴを認め、事実上の妊娠中絶天国である醜い国糞ジャップは野蛮国である。

異母兄妹などの近親相姦を容認してきた一族の長を現人神と崇めるイエローモンキーの低脳糞ジャップは色情狂揃い。

花岡事件、関東大震災での朝鮮人大虐殺を反省しないイエローモンキーの低脳糞ジャップは史上最悪の野蛮人。

こういう真実を何度も教えてやっても態度を改めないイエローモンキーの低脳糞ジャップは全員地獄行き。

現実逃避人間が多く集まる穢れた街で大量殺人が起こる醜い国糞ジャップは地上に存在してはならない野蛮国である。

国際試合の決勝戦で暴力行為によって相手選手を潰そうとするダーティプレーヤーが代表になっている糞ジャップ野球チームは犯罪集団である。

前回と今回のWBCで、実力では韓国にはるかに劣るくせに裏工作で王者になった糞ジャップは野蛮民族である。

世界最高のスケーターになりふりかまわず妨害をしかける雌犬をもてはやす糞ジャップはルール無用の悪党。

金の力でノーベル賞をむしり取るイエローモンキーの低脳糞ジャップは古今無双の文化レイパーである!

剣道、柔道、合気道、空手、茶道、生花、盆栽、歌舞伎、諸々の文化を朝鮮から学んでおきながら、偉そうに宗家面している糞ジャップは忘恩変態民族の面目躍如!

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:06:32 ID:N3UYdTuA
月曜の朝から・・・

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:28:07 ID:kZF9CNGa

縄文人は2〜3万年前から日本に移動定住してきた中東・チベット系の古モンゴロイドです。

チベットから華北・朝鮮まで広がっていましたが、一万年前ごろ漢族が北上してきて東西に分断されました。

現在の研究に於いては中東からの東進とだけ考えられていて、スンダランド定住には疑問符が付いています。

縄文系遺伝子父兄Y染色体D2型は世界でもほぼ日本にだけ存在し、アイヌから琉球まで日本人なら誰でも保有する民族統合の象徴でもあります。

そして三千年前ごろより大陸から渡海してきた長江文明人が弥生人です。

温帯ジャポニカ水稲耕作を広めながら緩やかに縄文人と混血していきました。

同様に漢族他とも混血してできあがったのが我々日本人です。


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:32:29 ID:lzt7IRHn
しかし朝鮮って昔も今も不毛地帯だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:32:56 ID:XgMQ61Y1
・・・・・・・・・・。変なのが湧いてる。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:33:45 ID:Cilrc3Lq
大嫌いな国の言葉で必死な寄生虫がいるな。
自己矛盾を乗り越えられずに自殺するタイプだな。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 06:35:43 ID:vsXL5sKY
>>97
ID:nK9ph+bh 月曜の朝一から壁撃ちかよw
ほんとホロンの劣化は激しいなw

ところでお前は祖国の危機に日本で無関係を装っていて恥かしくないのか?

まぁ在日って以上に恥かしい事なんてないかw

106 :ニダーハンター ◆HBVnCw5MaI :2010/05/31(月) 07:52:20 ID:OCt7Aj/L
>>97 月曜日の朝っぱらから壁打ちするとは流石は
税金泥棒の在日ニートですな。
税金を納める所か食い尽くすのなら朝鮮半島へお帰りなさいな。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 08:01:24 ID:7MhaQfUH
>>75
慧慈

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:35:35 ID:HU7dWmxY ?2BP(106)
>>1
関係ねよ、朝鮮人。
朝鮮とは、自分の文化なんが全然ない、全部中国から盗用。

元元は、佛教という物、その発源地はインド、中国じゃない。


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:48:47 ID:FOe8DTuk


又か?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:57:18 ID:1GB4kpdD
 国際社会学でいう外国とは自分の国から見て、「隣の国」と「隣の国の隣の国」の二種類しかない。このうち隣の国は
それがまともな国であっても常に疎ましく厄介な存在と定義されてきた。出来も育ちも悪い隣国はもはや厄災そのもの
といえる。後者の典型が日本にとっての朝鮮になるか。

 この国とは文化の流れすらなかった。高松塚古墳が見つかったとき、向こうの学者がきて、あの玄武の壁画は向こうの
なんたら古墳そっくりスミダとか言った。それはスッポンを紐でくくったような図で、それをどう見れば精緻な高松塚壁画の
原図と言えるのか、みな首を傾げたものだ。

 こんな主張をするだけあって性格は「隣の騒音おばさん」に似る。 明治維新、日本が親切に開国を促すと大声で喚いて
騒ぎまくる。そこまで聞きわけないならと日本に征韓論がおきる。ついにはあんな国のために日本人同士が田原坂で殺し
合い、隆盛ら多くの有為な人材を失ってしまった。

 日清戦争も同じ。朝鮮は支那に庇護を求めて、支那と日本が戦った。日本が支那を叩き潰すと、朝鮮は次に日本が最も
恐れるロシアにすがる。かくて日露戦争が起きる。日本はその朝鮮の目の前で世界一のロシア艦隊を撃滅する。二つの
戦争で日本は12万将兵を失った。

 まさに日本にとって疫病神みたいな国だ。

 こんな国について先日から朝日新聞が「百年の明日・ニッポンとコリア」と題する連載を始めた。あの国とは葬式と火事
だけの付き合いにしろとかの「村八分」の勧めかと思ったら違った。

 「ハングルは15世紀に世宗のもとで考案され、広められたが、日本の統治時代にはこの民族固有の文字は厳しく弾圧
され、日本語を強制された(ソウル=稲田清英)」と一回目は書き出されている。

 一読、驚く。輿石の教科書だって嘘はもう少し分からないように書く。

 だいたいハングルとは今、南北朝鮮で使っている表音文字をいう。世宗が日本の仮名を真似て作った諺文(おんもん)
がそのオリジナルだ。

 稲田は「広められた」としているが、これも嘘。世宗のあと、李朝の王らは諺文の使用を禁じ、漢語漢字こそ神聖とやった。
朝鮮のオリジナル語もほぼ8割方が葬られてしまう。

 諺文が息を吹き返すのは稲田のいう「日本の統治時代」で、福澤諭吉が諺文と識字率を高める学校教育の普及を説いた。

 彼の門下の井上角五郎が諺文の活字を作って朝鮮に持ち込み、今のハングルの礎を作った。因みに日本はたった数百校
だった小学校を約四千校に増やし、学校に行けなかった常人(小作人)や奴婢の子供も通えるようにした。

 のちに大統領になる朴正煕もその一人で「日本の役人が親を説得して小学校に通えるようになった。頭がいいからと授業料の
いらない師範学校に進学させてもらい、陸軍師範学校にも入れた」と語っている。

 これがどうして「民族固有の文字が弾圧された」になるのか。彼はさらに「日本語を強制した」とまるで悪い事みたいに書く。

 そうじゃない。朝鮮の民は日本のおかげで読み書きができるようになった。でもそれではトルストイやカントは読めない。
なぜなら諺文訳の「戦争と平和」などないからだ。読むには英語や独語、露語をすべて学ばなければならない。

 ただ日本語を学べばすべてが読めた。世界中の古典を一つの言葉に訳した「世界文学全集」はあの当時も今も、日本にしか
なかった。

 あの時代、文明に通じる道は日本語だった。だから支那人もビルマ人もベトナム人もみな日本に留学して世界を学んだ。
 日本語の国際化は英語だと平川祐弘は言う。少々疑義があるが、少なくともあの時代、アジアでは平川の言う英語に相当した
のが日本語だったのだ。

 稲田某は自分の記事を縮刷版から削除するよう頼むがいい。さもなくは代々嘘つき記者の汚名が残る。

ソース(週刊新潮 5/20号 140ページ 「変見自在」 高山正之氏)

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 10:00:35 ID:Qb1ecGlu
遣隋使・遣唐使が避けて通っていた朝鮮半島…
何故避けられていたか教えてもらっていない朝鮮人。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 16:06:02 ID:Hv18eYqb
>天寿国繍帳には主人公の聖徳太子の姿が描写されて
>主人公を追慕して賛える心が表現された

聖徳太子が日本の皇族である以上
>>1の論調だと
この作品は百済人や高句麗人という渡来人たちが自ら
日本の皇室に仕えていた証拠としか思えんのだが

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 16:11:03 ID:L6OacfrB
また馬鹿チョン教授か!

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 16:12:35 ID:mhfiYXtk
また、マジック壁画か、1つの壁画で何通りもの元祖になれるのは便利だよな。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 16:39:39 ID:xK6twInM
>>1
>下絵は高句麗人と百済人が描いたと伝えられる

誰が言ったんだ?
日本の文化の師匠は中国だろ。
姦半島で間に合えば、わざわざ遠い長安まで遣隋使遣唐使を派遣するは必要ない。

確かに姦半島にも優れた人材はいたかもしれんが、そもそもそういう知識層
(技術者を含む)は非常に数が少なく自国の需要を満たすだけで手いっぱいだろう。
わざわざ日本から行った人間になら教えるかもしれんが、よその国に行ってまで
教えたり仕事をするとは思えん。それほど交通が便利な時代でもなかったし。

姦半島は過去を誇大視せず、100年前には土人だったことを忘れてはならない。



116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 17:10:02 ID:WaSr/TV0
そもそも高句麗って朝鮮なの?
満州が南下して朝鮮半島まで統治しただけじゃないの?
朝鮮人=ルーマニア人でしょ。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 17:12:18 ID:S12UoU85
繍仏って典型的な唐文化じゃんwww

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:22:38 ID:JhkegrE4
気持ち悪いなぁチョンコは。何かというと日本に絡んできやがる!!



119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:25:24 ID:AX17klBo
聖徳太子という偉人の師が高麗僧だから、日本の師こそ朝鮮の方々である。
日本はその師に対して悪逆非道強制破廉恥行為をかさねてきた。
今こそ謝罪と賠償の時期である。


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:27:14 ID:CLWcHoBr
ウリナラ起源ニダ〜!の再発。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:37:06 ID:yTWCGqKo
via China

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:51:39 ID:3Bk8xBVx
>>119
高麗ではなく、高句麗。もし、高句麗の人が現代に現れたら、
「わが国を滅ぼした新羅の末裔が、なんで高句麗の名を騙るか!
浅ましいにも程がある!」と激怒すると思うわ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 19:54:47 ID:sCCngXEb
高句麗がどこの影響を受けたかはこいつら問題にしないのか(^o^)

124 :ニダーハンター ◆HBVnCw5MaI :2010/05/31(月) 20:39:40 ID:OCt7Aj/L
>>119 何処に謝罪する理由があるのをかを三行分で述べてくださいな。
そういえば貴方は捏造壁打ち専門ですよね。
毎度の如く工作に関してはご苦労様としか言いようがありませんね。


125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 22:22:43 ID:51rCRTWm
お前らってほんと単純でバカだな
この教授がいいたいのは
>片教授は日本の飛鳥文明を研究する時、中国と日本の関係という今までの固定観念を克服して
>高句麗をはじめとするユーラシアの多様な文化を検討するのが必要だと強調した。
だろ
中国含めてアジアユーラシアの広い視点で歴史を考えるのが最近の流れなんだよ

126 :穢麻呂 ◆v22nzdoeQU :2010/05/31(月) 23:55:06 ID:7DzGa9o9
>>125
だったら普通に古代中国から始めるのが筋。
大体、高句麗自体支那と半島の間で数年前から揉めてただろうに。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 00:00:17 ID:axFtHuG1
またウリナラ妄想かよ・・・

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 00:02:49 ID:zZbGRIxT
マータハジマッタ

>だが、今まで「天寿国繍帳」は中国の南北朝や隋の文化的影響を受けたものとして主に研究され
>ただけで、韓半島三国の影響に対する研究は珍しかった。


当たり前だろ。


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 00:08:49 ID:MRZabvcF
>>125
わざわざ影響を半島に矮小化してるようですがw

広い視点で捉えるなら、インドとかチベットとか敦煌とかそういうところ出すのが筋だろ。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 12:23:30 ID:RNla5OjN
片茂永?
国コミの教員?
見たことねーw
この人授業で何教えてんだろ…。



131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 23:45:43 ID:beS1tmuL
>>40
大学ランキングって評価があるでしょ
東大が22位でアジアで一番とか言ってるやつ

大学はあの評価をあげたいんだけど、論文の数とか質を上げるのは難しい
お手軽に評価あげるのに一番いいのは外国人講師の数を増やすこと

日本人は教授になるために激しい競争があるけど、外国人枠の在日は
たいした競争も無く、能力を評価されることも無くのうのうとしてるんだよ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 01:34:07 ID:b4D7UN+w
まーたチョンが自画自賛でホルホルしとるな、もううんざりだな。
この頃怪しげなチョン教授がやたらに多いな。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 02:32:17 ID:YjuSbIud
高麗って高句麗のパクリだろ

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 02:48:23 ID:l88DeS4G
>>133
狗は喰ってしまったニダ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 02:56:09 ID:1nb0NAI1
>>111
それ興味あるなぁ
教えて〜

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 04:07:18 ID:5V5xrQdU
味噌の国では日常茶飯事

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 04:18:38 ID:GKl2oUcl
だからなんでピンポイントなんだよwww
中国を都合良くスルーすんなよw

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 04:21:35 ID:JpaqGKYU
子供の落書きみたいな万能壁画のことを言ってるのか?

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 04:21:51 ID:r0VK6OTj
>>116
満州でも朝鮮でも中国でも無い感じ
もちろん日本でもない

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 16:38:17 ID:GMNSDrJa
ひっど。
愛大もレベル落ちたな〜

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 18:40:48 ID:nTq3fa69
愛大なんて昔から左翼系の大学だろw
朝鮮・中国人留学生が多いし。

142 : [―{}@{}@{}-] <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 18:42:45 ID:HThy1ZMS
韓国人を韓国人と呼ぶのはやめましょう。
人じゃないのですから…。
好きな呼び方で呼んであげてください

       ・チョン ・朝鮮土人 ・韓国猿 ・トンスラー
  ∧__∧  ・馬鹿チョン ・朝鮮ヒトモドキ ・糞喰い野郎
  (´ ・ω・)  ・糞チョン ・奴隷チョン ・慰安婦民族
  /ヽ○==○ ・チョン猿 ・ゴキチョン ・チョンコ
`/  ‖__|  ・劣等チョン ・在チョン ・犬食い野郎
し' ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ガラガラガラガラ


한국인은 한국인이라 불러선 안 됩니다.
인간이 아니거든요...
아래 보기 중에서 편한 걸로 불러주세요.

       춍, 조선 야만인, 한국 원숭이, 똥술러
∧__∧   바카 춍, 개 재수 조센진, 똥 처묵는 새뀌,
 (´・ω・ )   똥같은 춍, 노예 춍, 위안부 민족
  /ヽ ○==○ 춍 원숭이 바퀴벌레 춍, 춍코,
`/  ‖__|  열등 춍, 재일춍, 개 먹는 새뀌
し' ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎ ̄◎

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 18:56:58 ID:9rA2ew6V
>>142
いいからお猿さんに謝れよ

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 20:37:58 ID:CqDOIas9
ま、「ユーラシアの多様な文化を検討」とはこういうもんだ。

アカンサス文と忍冬紋など
ttp://avantdoublier.blogspot.com/2006_10_01_archive.html

日本仏教早々期の高句麗の影響は常識の範囲内で、中国関係の固定観念ではなく、
高句麗の直接の源流文化である、北朝文化の方が資料として豊富だけ。

高句麗から直接影響を受けた百済は、新羅がすべて粉にしたし、
王氏高麗はまったく継承してなくて、影響があったかもの新羅仏教を燃やしたし、
現代を含め、文化破壊国だという事を自覚して記事を書け >>1

で、まだ残ってる新羅の遺物に、高句麗墓の図柄の影響は調べたか?
まだ見出せないが、それでも信じたいのです。じゃ、
破片での全体像は、端変になるだけ。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>121>.>1>>1>.>1>>21>>1>>1>>1>>1>>1 *******:/test/read.cgi/news4plus/1275220666/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)