5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】真空チューブの中を疾走 時速4000キロ夢のリニアモーターカー、20年の実用化を目指す[05/28]

1 :はらぺこφ ★:2010/05/28(金) 13:44:13 ID:???
2010年5月25日、中国が時速4000キロで走る世界最速のリニアモーターカーの開発を進めていることが分かった。
真空状態のパイプの中を走ることで空気抵抗がなくなるため、高速を出すことが可能になるという。新聞晨報
が伝えた。

記事によると、「真空リニア」はジェット旅客機の10分の1の燃料ですみ、騒音や大気汚染、事故発生率はほぼ
ゼロになるという画期的なもの。実用化されれば、北京とワシントンがわずか2時間で結ばれる。理論上は時速
2万キロも可能だという。

計画は、04年に中国科学院や中国工程院などから専門家数人を集めて開始。07年に国の自然科学基金プロジェ
クトに選ばれ、助成金が得られるようになった。20年〜30年の実用化を目指す。
(翻訳・編集/NN)


レコードチャイナ 2010/05/28
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=42425&type=1

写真は上海のリニアモーターカー
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=CFP385229005.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=CFP385229004.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=CFP385102121.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=CFP385102119.jpg

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:44:55 ID:tdLi+X4p
もう、月でも火星でも、いいんじゃないか?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:45:03 ID:fhpxg6Jg

       ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒"\  )
  i /   ⌒  ⌒ ヽ )⌒) あびゃびゃばばばばばばぁ
  /⌒)   ( ゚)` ´( 。) i/ /
 / / /// (__人_)//|/
.(  \__ |∪|'_/
 \    ヽノヽノ/
  /      /
 |       /
 |  /U\\ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:45:17 ID:zJJRSypo
事故は封印

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:45:39 ID:pNm7Vmcl
気密品質を保てず、乗客全員低酸素症に。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:45:58 ID:9j8HAjY4
人間は生きてた香具師だけ公表する

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:46:18 ID:MLEaoW6K
>>1
中国らしくない飛ばし記事だなあw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:46:25 ID:+PLKpZ1N
まあ人が何人も死ぬと思うが
中国だからなあ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:46:33 ID:H2Oig0Bb
夢見過ぎ
真空チューブに穴あけたれ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:47:43 ID:PVsNzr0T
真空を作るためのエネルギーは計算に入ってるんだろうか?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:48:42 ID:EZyQqBNM
人海戦術、みんなでストロー吹いたりしてるんだろ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:50:23 ID:XM947oDZ
中華はやる気になったら実証実験出来るからイイなぁ
ようは永久磁石浮遊リニアモーターにカバーかぶせて空気抜くんだろ?
やる気になったらすぐ出来るもんな

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:50:33 ID:61uP+anF
>事故発生率はほぼゼロになるという画期的なもの。

な、なんで?!

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:50:53 ID:mVbZWGOt
頑張れよ
オレは乗らない。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:50:54 ID:uJTfpoYY
>>11
チベット人とかに吹かせるのかなぁ・・・

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:51:32 ID:MLEaoW6K
盛り上げ命令を受けた工作員が出る前に

1.真空に耐える維持出来るチューブが必要。大気圧は1cm平方当たり1トン
2.時速4000キロ=分速67Km=秒速1.1Km このスピードで安定して進むためには構造物はかなり頑丈にする必要有り

 各駅に機密ブロックと真空ポンプが必要になるし加速時間と効率を考えると、中国全土で駅は2つぐらいが限界じゃないか?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:51:51 ID:pNm7Vmcl
>>10
1.みんなでチューブの空気を吸うよ
2.水の中で作って後で水を抜くよ
3.わらう 宇宙空間で真空を詰めてくればいい

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:51:59 ID:t6te66Zs
こっちの実用化のほうが先じゃないか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/マスドライバー

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:52:24 ID:MvQI8VZL
バブルの頃だったか日本も研究してた気がするが今どうなっているのやら
環境に優しいとか嘘つくなよ今でも石炭発電でばんばん環境汚染してるくせに

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:52:33 ID:MLEaoW6K
>>13
専用線の新幹線で人身事故が出ないのと同じ理屈かと思われるが、諸々の条件を省きすぎw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:52:58 ID:AY8RtPna
作ってもメンテ出来ないんだろ?
だいたい現行の中国新幹線も保線やってるのか?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:53:11 ID:Gmi7Hfbb
真空ならGはかからんのか

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:53:53 ID:A/q6Cl5K
>>1
真空にするためにエネルギーを消費するなら、そのまま空気圧を推進力にしたら
いいんじゃないの・・・・・、って考えたら負けかw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:53:58 ID:iSr+txoW
>>13
たぶん飛び込みとか、踏切事故とかだけを言ってんじゃね?
車体同士の接触事故とか真空じゃなくなってどっか壊れたりとか
気密保てなくて乗員死亡とかは考えてないんだろ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:54:34 ID:9j8HAjY4
>>22 人なら何人駄目になっても無問題

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:54:39 ID:MLEaoW6K
>>18
この中国人どもが真空パイプで運用するマスドライバーを考えている気がしないでもない

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:54:46 ID:8OiBA9pI
地下奥深くの硬い岩盤じゃないと実現不可能じゃないの?

28 :地獄博士:2010/05/28(金) 13:55:04 ID:UHDVc8yc
真空波動拳もできないのになにいってんだ?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:55:21 ID:L/XpB8kt
真空チューブに穴が開き時速二万キロで制御不能に陥ったりして・・・

バラバラってレベルじゃねえぞ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:55:45 ID:AY8RtPna
>>22
無重力と真空は違うだろと

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:55:56 ID:bAuoK5t/
もし実現したとして、
走行中にドアがブッこ割れたりしたら中の人たちはどうなるのスけ?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:56:07 ID:MLEaoW6K
>>24
息苦しいと言って窓をハンマーで殴って亀裂を走らせ、高速移動中に車体が破裂。そんな事故が目に見えますが、1世紀程度では実現出来ないから起きないと思います。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:56:52 ID:22G7jHZo
これはさすがにコストの面から無理だろ

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:56:56 ID:tFqQ8eih
>>16
大気圧は1cm^2あたり約1kgだろ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:57:12 ID:x1SyXol1
>真空状態のパイプの中を走ることで空気抵抗がなくなるため・・

漫画のアイデアならすばらしいね。
地震国なら無理だな。
パイプが裂けたら外に居てる人吸い込まれるし
乗り物が破損したら死亡だな。

中国で実験してほしいな。



36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:57:22 ID:oaRtHqmo
4000km/hしか出ないのに、なぜに北京⇔ワシントンが2時間?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:57:26 ID:L/XpB8kt
>>31
キャビンの空気が抜けて破裂すんじゃね?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:57:33 ID:8OiBA9pI
>>31
それはものすごいスプラッタ物のB級映画に・・・・

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:57:53 ID:lcsART6q
Gがものすごいだろw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:58:21 ID:Yrkm6z3T
3億人でチューチューしてつくるであろう
真空チューブ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:58:24 ID:OtMqSAxo
新手の処理施設だろ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:58:38 ID:iSr+txoW
>>39
ジャム作りには最高

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:59:05 ID:6r7RUERM
新幹線とか年々時速があがってる感じだけど飛行機とかて早くできないの?


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 13:59:27 ID:qmr5NkE2
真空っても完全ってわけではないとおもう
なんとかして空気抵抗をさげ、気圧を下げる手があるんだろうな

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:00:17 ID:EKowcBIp
チューブ内の温度を600度くらいに加熱すれば、常温に比べて
分子数は3分の1になるので空気抵抗を減らすことができる。
真空方式だと気密が大変だが、これだとチューブ内外の気圧は
変わらないのでより現実的。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:00:27 ID:VFXZ9T0d
乗り降りに時間がかかりそうだな

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:00:35 ID:gz5wJ8oa
まぁ、こういう無駄使いをしてくれたら軍事費にいくぶんが減って
いいんじゃねーの?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:00:40 ID:yFFKukrZ
列車は速いが乗客全員死亡って…
砲弾列車構想と何ら変化無しw
どこまでも中国は人命の安い所らしいw

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:00:55 ID:/Owl6RAP
手塚治虫の海底超特急マリンエクスプレスを思い出すな
たしかコレと同じ方式だったろ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:01:28 ID:iSr+txoW
>>45
事故って人間バーベキューができるわけですね

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:01:39 ID:MLEaoW6K
>>34
失礼。1平方メートル当たり10dでしたね

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:02:21 ID:H2Oig0Bb
>>45
中国人黒焦げフラグ立ちまくり

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:02:32 ID:MvQI8VZL
チューブ・トレイン で、すでに特許とってるみたいだな


【発明の名称】 チューブ・トレイン
【発明者】 【氏名】近藤 弘明
【課題】瞬間移動、高速移動、超高速輸送手段の解決。

【解決手段】パイプの中を、列車並び、機体を走らす。
【特許請求の範囲】
【請求項1】
チューブ状内を、ジェット・エンジンを取り付けた物流移動物体、機体を飛ばし走らせる。

【発明の詳細な説明】【技術分野】
【0001】
移動手段としての電車、列車に於ける高速化推進技術。
【背景技術】
【0002】
新幹線、リニア式、ジェットのみ、
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0003】
移動時間の短縮化。チューブ内での車体の安定。
【課題を解決するための手段】
【0004】
チューブ内を真空状にして突き進む為、空気抵抗が少なくなる。
【発明の効果】
【0005】
現在飛行している、飛行機の約2倍の速度が期待できる。
外的影響がない為、安全である、天候に左右されない、雨、風、霧、埃等

http://www.j-tokkyo.com/2007/B61B/JP2007-022511.shtml

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:02:44 ID:QJquXGsu
1.チューブが破裂、空気が吹き込んで走行中の車両が叩き付けられ乗客が肉塊に
2.車体が破裂、乗客が破裂
3.推進機構が故障、乗客が酸欠
あとなんかあるかな

>>43
飛行機は音速の壁があるから厳しいね。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:03:12 ID:LGxPiYCV
>>53

あと少しで期限切れだな

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:03:30 ID:b9CdAHx6
完全真空にしなくても半分で1000kmは出るよな そっちのほうが有効だろう

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:04:31 ID:MLEaoW6K
>>53
> 【課題】瞬間移動

 え?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:05:05 ID:bBt+sLgz
おお。
昔の子供雑誌には必ず乗ってたな、こんなん。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:05:28 ID:qo4108HV
>>1
これは良い電磁レール砲ですねwww

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:05:34 ID:l+8iTq+F
真空チューブ作るぐらいなら、逆に空気圧で車体を輸送した方が…

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:05:57 ID:Gmi7Hfbb
空想科学読本で
銀河鉄道999で作中、鉄郎がよくやってるように宇宙空間で窓を開ける為には
惑星と惑星をチューブで繋ぎ、999の移動に伴い空気も移動させるetc・・・
ってのを思い出した

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:06:09 ID:tFqQ8eih
完全真空に耐える機体ができるんなら,宇宙飛んだほうが安いような希ガス。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:06:17 ID:3nLjvAhU
小松崎茂の未来イラストみたいな奴かな?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:07:20 ID:bBt+sLgz
これやるならチューブの高速道路もやらなあかんのとちゃうか?

65 :地獄博士:2010/05/28(金) 14:07:31 ID:UHDVc8yc
銀河鉄道999の発射台状態の高架線なら上海で作ってたぞ。

通行止めらしき看板なんぞ一枚もなかったな。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:07:42 ID:56owm1A0
時速4000wwwwww久々にスレタイだけで笑った

SUGEEEEEEEE

67 :しまじろう ◆J1duyyyKD6 :2010/05/28(金) 14:07:46 ID:8DDgrMY1
もの凄いファンタジーだね。

68 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 14:08:17 ID:MOvDTOML
>>5
社内も真空にしておけばOK

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:08:30 ID:L/XpB8kt
>>61
そんな事しなくても透明の外壁で客車を覆えばいいだけじゃね?
速度に合わせて風が流れる様にするとか

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:08:52 ID:uwjcPmRh
地下鉄にすれば出来るんでない?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:09:07 ID:7WjapoZy
20年まで支那はもつのか?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:09:22 ID:USAlb7Yg
>>53
真空チューブ内をジェットエンジンで進むってできるの?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:09:33 ID:K0yGFtmn
>>30
無重力でも慣性あるよ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:10:03 ID:XVJ/Uxj6
どうやってパイプの中真空に保つんだろう
機体は持つんだろうか、中の人は?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:10:04 ID:jUo9Wsoh
>>43
むかしコンコルドってのがあってな〜

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:11:46 ID:L/XpB8kt
>>72
ジェットガスを噴出した反作用で進むんだから出来るでしょ
噴出したガスをその都度回収してチューブの外に出さないと真空を維持出来ないけどね

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:12:16 ID:CSB2ZsDL
ガンダムを作る方が簡単な気がしてきますた。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:12:16 ID:cMzan/cu ?2BP(0)
実現したとしよう、北京-NY間の運賃いくらだ?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:12:18 ID:tFqQ8eih
>>1
これがJRだったら,ワクワクするだけなんだが,シナじゃなあ・・・・。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:13:45 ID:PLA6Sy/Y
>>36
地核突っ切って行くつもりなんじゃね?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:13:48 ID:iSr+txoW
>>76
ジェットは吸気して圧縮・噴射なので、吸気できるものが無いとダメじゃね?
真空度が低けりゃ使えるかも

82 :地獄博士:2010/05/28(金) 14:14:30 ID:UHDVc8yc
ギョウザもまともに作れないのに・・

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:14:49 ID:wrBB2O9A
乗り降り、点検、路線拡張のための接続、その都度大変じゃまいか?


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:14:53 ID:rNUKBd9K
東京〜大阪だったら何分で行ける?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:15:09 ID:sEyOcBJr
http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk
超音速滑走体をリニアでやるのか
中の物が耐えられないのをどう克服するのか楽しみだな

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:16:02 ID:jCX737x4
>>北京とワシントンがわずか2時間で結ばれる。

どういうこと?
地球を掘り抜くということ?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:16:52 ID:BMdGyAX8 ?PLT(17393)
なんか沿線が、真空ポンプの排気音でうるさそうw

88 :灰色のタマシイ@ちょっとイキ抜き ◆Ash/1gyLhA :2010/05/28(金) 14:17:03 ID:OpzQVX1l
>>1
いつの20年〜30年なのかで話が変わってくるな。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:17:36 ID:cSGxHGa/
そのリニアはどうするんだ?
もうドイツは売ってくれないぞ。日本も。
今のリニアを走らせるんだろうな

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:17:40 ID:bBt+sLgz
ポンプはもちろん人民とパンダが自転車をこぎます

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:17:54 ID:A/q6Cl5K
そういや、上海万博の会場では配管による吸引型のゴミ箱が配置されてるんだっけ。
それの大型版を作るってことか。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:18:02 ID:sa8hRmNN
実験して人口を減らすんだな。
なるほど〜。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:18:11 ID:V+prCwBm
>>80
それ、悪くない案だな。
空気抵抗を0にすれば、勢いつけるのは少しだけで済む。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:18:16 ID:bAuoK5t/
長野は通るの?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:18:48 ID:Gmi7Hfbb
新型ICBMです

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:19:12 ID:7UHSJlhq
韓国並みのバカ記事

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:19:30 ID:bBt+sLgz
ザ・コアはひでえ映画だった

98 :蜃気楼【No.43】 ◆Ruru//7l7k :2010/05/28(金) 14:19:52 ID:KlqwTmut ?2BP(1101)
リニアは日本から買取済み?

99 :93:2010/05/28(金) 14:20:48 ID:V+prCwBm
地球が回転してるの忘れてた件。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:21:17 ID:y9PRfbYP
リニアが開発されるかなり前に日本人研究者がこれ実験して
第1宇宙速度並のとんでもない速さは出せたものの
事故で乗せてた動物が爆散したんだっけ。


ちなみに、日本のリニアの軌道は車両を3方から囲い込む密閉構造だから
豪雪地域向けに路線全体をシールドする処理を更に応用して
路線内を真空とまではいかなくても減圧すれば、さらなる高速化が・・・
と今ある技術の延長線で夢を語ってみる。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:21:38 ID:wrBB2O9A
緊急脱出用の宇宙服と酸素ボンベがついてきそうだ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:21:48 ID:hGBhwMQk
まず人は乗れない。
貨物専用だろう。
しかしロケットに近い速さで精密機器が正常に動作し
そういった機器類を輸送できるか。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:23:04 ID:A/q6Cl5K
>>80
昔、そんな漫画見たことがある。
地球の裏側から貫いた穴が開いてて、そこにモノを落とすと勢い良く落ちていくが
反対側に到達するときには、落とすときに手を離した高さで自然に静止する・・・・

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:23:32 ID:72jlBD/0
1/10の燃料で済んだとして、維持費にどれだけかかるの
だいたい真空にするって事は周りから空気圧力受けるでしょ
すごく不安定な設備じゃない、ムリだろこれ

105 :(`ハ´  ):2010/05/28(金) 14:24:12 ID:MOvDTOML
>>102
レールの端に車両止めを設置するアルネ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:24:26 ID:Gmi7Hfbb
>>102
MDで撃ち落すとか

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:25:18 ID:bBt+sLgz
>>105
(マッハで射出される竜ちゃん(全裸))

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:28:38 ID:jWTfMzR7
>>85
日本がすでに実験していたんだなすげぇ〜〜ww

時速2500kmってワロス

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:29:57 ID:9Sk22x0W
アホスwwどれだけコスト掛かると思ってるんだよw
燃料の少なさなんかメンテ費で吹っ飛ぶぞw

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:30:58 ID:BOGZ8DUo
>>109
メンテしいなければいいアル

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:31:16 ID:XJmhO+P7
日本では土地問題やらで直線確保出来そうも無いから無理だろうなあ
昔、東京都内の地下にトンネル掘って貨物専用のリニアモーターカーみたいなので
郵便物を運ぶ構想があったけど結局実現しなかった

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:31:16 ID:wrBB2O9A
>>85
実験ビデオでは真空チューブ内じゃないね。
加減速を調整すれば人間も乗れるだろうけど。


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:32:06 ID:9vcn7uJq
まあ夢のある話だな

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:33:17 ID:P/0lh74z
地下にトンネル掘ってやるんなら、サイクロイド曲線?かなんかで重力だけでって方法があったかと。

115 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/05/28(金) 14:34:36 ID:SDNYJ2Q7
地上で真空状態維持するのは大変だな。

たぶん維持コスト面で実現しない。


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:36:15 ID:jWTfMzR7
>>112
vの中の解説では真空って言ってるで

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:37:38 ID:tFqQ8eih
>>116
真空度にもレベルがある。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:42:14 ID:IIofQXRv
月面でやるんだよ

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:42:47 ID:jWTfMzR7
>>117
当たり前だろ。実用的なレベルを探る意味でも実験したんじゃね?

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:44:33 ID:ISJqF9Y/
チューブ超特急西へ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:45:00 ID:rT/qdr3w
黄砂の対策をしなければいけない地表よりも、
維持しやすい場合もあるとの見方もあったりするとかしないとか

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:54:46 ID:KqEjFWyv
>>1
やはり俺の睨んだとおり、チューブトップの時代が来たようだなw

123 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 14:55:37 ID:MOvDTOML
>>122
中身が真空なんですね?

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:56:25 ID:KqEjFWyv
>>123
真紅とかけたんですね、俺は知りませんよ?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:56:25 ID:xhYDxojA
真空中で時速4000kmで走行しているところへ、いきなり真空が切れたらどうなるの?
凄いことになりそうだけど。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:56:38 ID:FzXQxCWq
>>123
しかも超高速で加速します。

127 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 14:58:11 ID:MOvDTOML
>>124
・・・・・・そんなこと考えてたんですか?
恐ろしい

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 14:59:31 ID:i4zwS1XA
そんなもん造るより、安価でまともな真空管作ってくれ。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:08:21 ID:vYCUwX1w
真空片手駒はどこが真空なの?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:12:23 ID:WxRVadm2
もともとこのアイデアって日本のもんじゃなかったっけ?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:12:33 ID:c4Aj0sIN
上り線と下り線でパイプは2本?


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:16:18 ID:PhlLu3CT
こないだ飛行機に乗ったときに
「ただいま高度1万メートル、時速800km〜」
ってアナウンスが流れたんだが、その5倍程度か。
地球上で走れるのか?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:20:35 ID:wU2ZUc8b
走るのは良いが・・・・止まれないだろ。普通に。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:23:02 ID:A/q6Cl5K
>>132
原理的には粒子加速器と同じだから、光速の数%も可能・・・・と言えなくもない。
技術的な壁は置いとくとしてだがw

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:25:57 ID:iSr+txoW
>>134
北京とワシントンがわずか2時間って言うのは、浦島現象で目的地に早く着いたように感じるからか

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:26:44 ID:Aip6dltY
きちんと車体のメンテナンスできんのか?
ヒビとか入ったまま走らせたら凄いことになりそうだな

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:39:10 ID:jWTfMzR7
>>136
一気に真空状態になったら即死だなww

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:40:37 ID:lBELUp02
>>137
徐々に抜けていくのもかなり嫌だw

139 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 15:45:52 ID:MOvDTOML
>>138
では出発前に予備減圧として48時間取るアル
その間に体を慣らせばいいあるよ

もちろん、予備減圧開始から、目的地について加圧完了まで
車外には出れないアルね


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:48:27 ID:pNm7Vmcl
>>139
ポンプにはメキシコ湾でお馴染みのヒュンダイ製をよろしくニダ。
バルブが全部使い物にならなくても、ウリのせいじゃないニダ。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:53:32 ID:27NtRPpG
インターネットの発達で、人が高速で移動しなければならないことは
減っていると思うのだが・・・コストパフォーマンスが見合わんだろJK

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 15:57:06 ID:jWTfMzR7
>>138
チョー怖いがなw

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:17:24 ID:5udetrOP
真空といってもいろいろある。リニアを通すぐらいの擬似真空など簡単につくれる。
空気が非常に薄いだけなら真空ポンプなど不要である。

しかし、長距離の気密状態を維持するのは容易じゃないのは明白である。
問題は時速4000キロにある、

音速を超えた対象が事故で急停止する事は不可能である。
機械は耐えても人間が耐えられない、反重力装置でもあれば別だ。
つまり事故が起きたら100%死ぬ、それは飛行機事故の比ではなく
宇宙空間と同じ安全性の品質が求められる。

停電になったら?バッテリーでこの手を保つのはバッテリーの性格からして
困難である。大電力が必要だからである。
この種になると専用の発電所が必要になってくる。

一番の問題は建設費だ。車両と比べ架線の代わりとなる真空チューブは
とてつもない金額がかかる。高額と言われるトンネル工事の費用を遥かに超える。

音速を超えるなら、ジェット航空機で十分である。天候が問題なら
防風林になるような巨大な風よけの建設物をプラットホームとして
用意すればいいだけ。それは真空チューブより安価である。



144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:25:48 ID:WatfHZAy
試乗実験には是非うちの鳩山夫婦を乗せてください

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:35:22 ID:d2RO9yIi
真空釜で蒸し焼きか

146 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 16:36:54 ID:MOvDTOML
>>144
しかし
鳩夫婦が大丈夫だからといって人間が平気とは限らないのでは?

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:37:27 ID:hXCsUvmd
乗り降りが大変そうだなw
日本の地下鉄とか、電車が近くにくるとすごい風圧があるし、だいぶ風圧を逃がしてるから
それをうまく長距離輸送に使おうっていうのは夢があっていいが
真空にする必要はなさそう

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:39:04 ID:/c0LbBnf
どこでもドアのほうが、現実的な気がする。そもそも 時間と空間は、本来同じもので・・・えーと  赤胴真空切り! えい!


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:40:04 ID:5udetrOP
一番簡単なのは水蒸気を入れて冷やすだけ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:47:41 ID:wU2ZUc8b
止まれないだろ。短時間で移動できてもそこまで加速させたら
止めようがない。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:50:41 ID:hXCsUvmd
>>150
真空だとエアブレーキも使えないもんな。
逆作動リニアとかやって車体が真っ二つにもげたら面白い。

こういう新しい発想は良い事だと思うよ、遠い将来に実現できるかもしれない

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:53:47 ID:OSor8Ei8
>>12
あかん節子
それ乗客しんでしまう

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 16:57:58 ID:hXCsUvmd
>>152
中国人だから数時間までなら平気なんじゃね?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:08:43 ID:A/q6Cl5K
>>151
乗客は下車する時、列車に搭載されたリニアキャノンで後方へ
時速4000キロで撃ち出されるんだよ、きっとw

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:09:53 ID:Ys469/9X
地震来たらアウトだな

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:15:05 ID:cSGxHGa/
どっかの国が時速3900KM程度のを開発したら、それを導入して4000kmで無理やり走らせて、独自開発アル。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:15:06 ID:K433YaU6
>>143
負圧にするだけで、完全に真空状態じゃないのなら、
ポンプを馬鹿みたいに設置しとけばできるだろうけど。

年中ポンプ回りっぱなしな希ガス。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:32:43 ID:iI5mf+ZU
北米や欧州の地下に既に張り巡らされて運用中らしい
新しい技術ではない

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:35:55 ID:odBLium2
時速4000kmって普通の人はGに耐えられるの?

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:38:30 ID:P/0lh74z
>>159
なぜGがかかるのだ?

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:39:23 ID:eqrFcig4

 中国、というだけで
 失敗を期待している人が多いな。

 折角の科学技術の話題なのだから、
 夢を語る感性が欲しいぞ…。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:43:00 ID:A/q6Cl5K
>>160
加減速時のGは避けられんだろ。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:49:13 ID:jWTfMzR7
時速2500kmの動画では、カエルも亀も無事生還していたよな。
ロケットスタートのGに耐えてんだよなw

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:50:02 ID:2rScy+no
地球上で酸欠かよ

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:55:54 ID:P/0lh74z
>>162
はぁ?
何秒で加速したいんだ?
秒速1km強だぞ。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:56:39 ID:UBcVLKQR
昔日本で小動物を使って実験してたな

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 17:56:59 ID:z+ZaNWXe
自分が子供の頃、書類をカプセルに入れて、転送する装置があった
ゴルフ場とか病院でよく見たな、あんな感じなのかな?

168 : ◆hideyOSi4o :2010/05/28(金) 18:02:00 ID:MOvDTOML
>>165
加速に1時間以上、減速に1時間以上かかるの?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:06:03 ID:LX62q41c
中国は韓国ほどアホではないし出来るかもしれん

>>158
なんで地上でやらないんだ

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:06:25 ID:MLEaoW6K
>>159
0.5G加速で228秒
1Gの加速だと114秒
3Gの加速だと 39秒

が必要

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:06:32 ID:jWTfMzR7
住宅の免震装置で空気圧で住宅を持ち上げる装置あるよな
空気圧ってある意味スゴイのか?w

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:09:11 ID:wU2ZUc8b
>>171
すごい。それはペットボトルロケットの飛距離をみれば
分かるっしょ。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:11:27 ID:K433YaU6
>>171
すごいよ。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:12:27 ID:yha9OtOh
これ初期資金とか維持費考えてるのかな?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:14:41 ID:1Kb+p6Bk
うっ、こんなにGが凄いなんて!

まあ、乗客は肉団子に(ry

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:14:43 ID:bJNiMQjp
蓮苞:時速3000キロじゃいけないんですか?

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:15:05 ID:nCnVBIyC
事故ると真空になって中の人、フリーズドライでミイラ化かね?

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:15:06 ID:fe00U/r0
ものすごい大事故が起こる予感

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:15:17 ID:P/0lh74z
>>168
>>170さんありがと。

重力との合力だから0.5Gでも12%増し程度のはず。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:15:19 ID:27LbSY8T
これ、なんか既視感があるなと思った。
「先行者」だ


181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:16:17 ID:A/q6Cl5K
>>171
東京ドームの屋根もそうだろ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:22:55 ID:69EUlY4p
東京の外環道で建設費が100mあたり1億円した区間があったとか
真空パイプレールだといくらぐらいになるだろうか

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:26:00 ID:6tTVBGcZ
史上トップのうそ :日本経済--ロストの20年 ---

『经济论坛』 [经济杂谈]史上最牛的谎言:日本衰落20年


http://www.tianya.cn/publicforum/content/develop/1/431084.shtml

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:27:56 ID:E8Pnho3g
ワシントンに急用ができた時に、とても便利だな

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:28:05 ID:Bys+F4ut
中国のリニアモーターカーって、基礎研究全く無しで、ドイツからパクった技術だろ?


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:29:17 ID:xp3ZYGtL
>>1
俺が厨房の時に妄想してたのと同じだ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:30:57 ID:wU2ZUc8b
>>184
停止できないし、停止できる速度で運行するなら飛行機の方が
早いかもしれない。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:34:16 ID:K433YaU6
ふと思ったんだけど、4000q/hで列車が走った場合、
周囲は真空になってないか?


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:38:10 ID:odBLium2
一方日本はどこでもドアを開発した

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:41:08 ID:Q1rSHEJn
>>3まじ吹いた!

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:41:30 ID:XARbS5I2
真空を維持するのにどれだけかかることやら…・

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:42:41 ID:0uuI6y68
いつか大惨事を起こす予感・・・

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:44:31 ID:E8Pnho3g
日本は超伝導でミズグモ開発しようぜ

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:45:07 ID:mP26swjT
nn

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:45:15 ID:A/q6Cl5K
>>187
なら、コレに乗るといいおw
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2730553/5810137

196 :朝鮮観測班:2010/05/28(金) 18:45:32 ID:mgksD2Ly
この手の奴って一番の難題って安全面だと思うけど
中国は命安いし、無理な話じゃないのかね

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:48:09 ID:A/q6Cl5K
>>196
歩留まりが上がったところで海外に売ればいいしな。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:51:29 ID:yLvhJ7xe
ディスカバリーチャンネルでやってたなこれ

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:51:53 ID:fqSi0lWR
投資詐欺のネタとしては、まあまあだな。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:52:31 ID:yha9OtOh
前にパイプ内を真空にして移動させる実験をした人がいたな、乗せた生き物は死亡したが

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:52:37 ID:UaVGTIv6
どうせ土人が穴あけるだろw


202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 18:58:58 ID:TKH8OXfP
制御用のスーパーコンピュータ開発からだな

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:00:14 ID:KN3UtKTx
よし、俺が名前をつけてやる


        「窒息号」




204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:01:51 ID:uwjcPmRh
思うんだけど、列車の進行方向の空気の濃度を薄くする技術って無いの?
レーザーとかで。進行方向に竜巻を起こすことが出来たら、
真中の空気濃度薄いから、そこを進行するとか。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:02:32 ID:SmSN8/Im
マッハ3.2か、戦闘機より速いんだな。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:02:39 ID:wKjt9oIQ
人の乗り降りの時に、空気の充填忘れて、真空に放り出される事故起こりそうだな。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:05:15 ID:Qz8IaNmx
>>1
>時速4000キロ
マッハ3以上だぞ、可能なのか?

>北京とワシントンがわずか2時間で結ばれる。理論上は時速2万キロも可能

支那と鉄道で直結なんて、望む国があるのか
地続きのロシアだって嫌がるだろ

つか、20年後に支那はあるのか?
支那の20年後とチョンの10年後はあったためしがないだろWw


208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:07:32 ID:K433YaU6
>>207
シュポッと飲み込まれる中国人多発の予感。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:11:55 ID:TniaWAgN
>>1
中国人にも朝鮮人の血の濃いやつがいるのかな
20年後も中国が存在していると思うこと自体、お花畑だし

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:13:28 ID:1Mcur5LU
>>175
硼酸ダンゴですねわかります

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:16:54 ID:ib0q2Ewg
ここまでホテルの清算機の話題なしw

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:17:41 ID:Bys+F4ut
>>201
小穴を空けたが最後、そいつはその小穴から吸い込まれて、体も骨も砕かれて、
肉片となって、チューブの彼方に消えていく……


という展開を望む。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:20:39 ID:xp3ZYGtL
革離さんがいうところの穴攻ってやつか

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:22:20 ID:LgtktQAT
真空ポンプを沢山並べて、列車進行方向側のポンプのみ全て稼動、
通過したところは次々止めたらどうなのかと考えたりする。
後方に空気が少し残ってても、空気圧で加速を促すだろう。
終点まで行って次、Uターン開始時にどれくらい減圧が残っているのが
合理的だろうか。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:24:55 ID:uA/bKdG3
駅に着いて乗り降りするたびに真空解除してたら
他の電車が速度落ちるだろ

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:27:03 ID:8y4qbfcN
真空状態のチューブ維持するの無理だろw

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:31:49 ID:jWTfMzR7
>>215
ホームに着いたら列車と出口とホームをキッチリ空気がモレないように
接合するんだろ。
常にパイプの中は一定の真空を保つように工夫する。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:32:35 ID:LgtktQAT
1チューブ1列車にして、真空維持を列車進行先側のポンプで行う、
ってイメージで考えたんだけど。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:35:27 ID:xp3ZYGtL
>>59
レールガンの原理で加速できる乗り物を作れれば・・・って中の人が大変か

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:43:36 ID:EALo0o9A
真空を維持するのを別にしても
時速4000キロに達するのに、列車として面目保つ加速度で加速して言ったら、いくら中国広くても目的の速度に達する頃には中国から出てんじゃね?

それとも、椅子では無くベッドみたいなのに、シートベルトで固定されて、アホみたいな加速度で加速と減速する気なんだろうか?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:43:45 ID:3+fpKJV5
>>12
実験台は多そうだからな

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:46:51 ID:9Wfxm3Mu
旅客機の方が安上がりだと思うけどな
何で鉄道にするんだろう

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:47:08 ID:jWTfMzR7
駅に着いたら、列車の前後部分のパイプを閉鎖して
その部分だけの真空解除でもいいのか。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:47:55 ID:Bys+F4ut
>>219
つうか、リニア技術をまず空母のカタパルトへの応用を考えているのは
間違いない。
世界中が核兵器を捨てても、核兵器を保有し続けるのは、共産中国だろうからさ。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 19:50:00 ID:sghAKlcM
あんな大惨事になるなんて・・・

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 20:01:43 ID:AjwOK4oU
>>220
韓国が良くやる「10年後には日本を越えて○○する」と同じで
「20年後には○○」と言う事で、現状を忘れてプライドを保つためにやってるだけ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 20:20:01 ID:yaayjXYt
水道管のシールドすら保てない技術レベルの国が
真空チューブの気密をどうやって維持するんだよ
負圧で周囲の水(空気)を吸い込むって点でまったく同じだ

【中国】蛇口からミミズ、赤虫、ウマビルなど目視できる不純物 浄水器のフィルターは数日で真っ黒に…中国の給水事情〔5/15〕
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1273924024/-100

あと事故が起きたとき乗客はどうやって脱出するんだ?
エアロックのある場所でしか乗降できないだろ

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 20:46:13 ID:sPktIQgl
ちなみに日本で開発してたけど、
東京大阪間の運賃が1人400万円ぐらいになるそうだ。

トリビアでやってたな。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 20:48:47 ID:cNwR4iJc
400万てw

230 :電車屋 ◆NGMZT8PTBI :2010/05/28(金) 21:03:12 ID:iNk9Ldm2
(´ ・ω・`) <フタが〜吹っ飛ぶ〜我らが新鋭電車w

         …国産電車の評判を落としてまことに申し訳ありませんu(-_-)u
         フタは締めたと品証から言い訳が上がっておりまするが…非常事態宣言発令であります。。


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:04:10 ID:IOGAaUOZ
アムロのお父さんみたいな事故が多発しそうだな

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:24:46 ID:sPktIQgl
運行するにしても、車間距離を相当空けないと恐すぎるよな。

万が一追突事故でもおきたら、未曾有の大惨事だ。


電車1両50tとして10両、500t。

500tが時速4000キロで追突。


地下20メートルで起きた場合、地表で震度はどのくらいになるのだろうか?

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:27:10 ID:uvpnSAov
>>232
つまり、地震兵器を開発するといってるってことか
コエーな

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:33:32 ID:rWCaChr0
かなり昔に日本人が実験してるのを去年だかTVでやってたな
実験で小さいのを作って亀を乗せて発射したんだが
ゴールに付いた時に既に亀は死んでいた・・・

235 :抜け忍 ◆nyb5TJSZyc :2010/05/28(金) 21:42:05 ID:NjFMInz9
つーか、これ真空弾丸列車構想じゃん。(大分昔に日本でも研究されましたね)
コスト見合わないので開発中止になった奴じゃんよ。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:43:50 ID:p9GpDcs+
一駅で全員窒息死

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 21:49:18 ID:O8Wsmjgt
>事故発生率はほぼゼロ
>事故発生率はほぼゼロ
>事故発生率はほぼゼロ


( ´,_ ゝ`)プッ

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:01:16 ID:5kLfSDp2
棺桶

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:05:09 ID:K433YaU6
ニュー速+では可能らしい。
どうやって真空引くんだか。。。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:06:22 ID:lkecxbVH
ホテルで料金の支払いに使ってるやつニカ?

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:17:17 ID:wBjyvHWp
>>1

ゆうじ「『特捜エクシードラフト』に出てくるバリアス7という
    時速4000キロ出るパトカーみたいだな。」
おバカ「ちなみに、劇中であのパトカーにエクシードラフト隊員が
    乗り込んで運転する描写があったが、
    実際、時速4000キロでるあの車って、そこら辺に走ってる
    軽自動車みたいな感覚で運転出来るものなんだろうか?」
欲しいよう。「ちなみにボクは、『特捜ロボ ジャンパーソン』の方が好き。」
低学歴「『重甲ビーファイター』もイイぞ。」

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:19:51 ID:EbcJeDuD
>>240


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:26:42 ID:xxw7F2Xk
>北京とワシントンがわずか2時間で結ばれる。理論上は時速 2万キロも可能だという。
一撃必殺の武器だろ、これ

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:34:46 ID:iZovdbeW
>>243
真空トンネルの中を電磁誘導でって、もうこれは粒子加速器そのものだろ。
どうせなら、めいっぱい加速した中国人満載の列車を正面衝突させて
ブラックホールとか作ったらワープも可能になるかもw

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 22:42:03 ID:kGTJWRtC
>>243
ワシントンと直結したら、いつでも核テロやり放題だなw

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 23:08:37 ID:EObq0D+L
要するに二国間接続。覇権国家同士を接続。
金は日本に出費させる。という算段か。
建設費をシナが全額出費して、日本の近海、領土領海内を通らなければ
勝手にやれ。もちろん大振動、磁力線が漏れてもだめだ。


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 23:22:35 ID:bqPqx3Ti
ドラム缶の中を真空にしただけでベコベコにつぶれるんだろ
完全な真空は必要ないんだろうけどチューブ状のもので耐えられんの?

乗客が乗り降りするんだから当然駅もあるし
駅とトンネル部分の気密はどうすんの?

高速移動したいなら宇宙に出たほうがはやくね?

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 23:23:57 ID:6X+gKaBR
事故でチューブ内で列車が止まっちゃったら…がまん?
さすがにチューブ内全部に空気入れるわけにもいかんだろうし

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/28(金) 23:24:43 ID:w/BmBkwF
>時速2万キロ

中の人は死にますね、ハイ('A`)

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 02:39:43 ID:9XvmXBVV
そもそも、中国にはトンネルを掘る技術が存在しません..

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 03:23:56 ID:RIzLMTTR
アルバックの株買っとくか、、、

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 05:17:51 ID:1coBZsP8
真空チューブなんて作れんだろw

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 06:14:51 ID:Ox58E3Og
リニアモーターガンか

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 07:22:07 ID:vgsxod8D
そんなたいそうな代物を数千キロに渡って建設するのか
かねかかりそうだな 

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 10:41:35 ID:PH4RkwpQ
高野豆腐吊してくる

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 14:03:11 ID:S01vsR3w
>>247
ICBMに人間括り付けるのが
一番手っ取り早いかとw
生死は別としてw

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 14:48:27 ID:aul8O0uh
作ることは可能かもしれんが
時速4000kmでどうやって乗り降りさせる気なんだ?
環状線にでもしてグルグル回るだけか?

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/29(土) 17:09:57 ID:NEMSOtPZ
>>257
列車は止めずにホームを同じスピードまで加速させるとかw

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 01:36:39 ID:W82ioftl
餃子もまともに作れん国が背伸びしすぎ


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 01:44:57 ID:CIM6Bug9
>>235
子供雑誌に絵付で開設されてる「みらいのれっしゃ」だよなあ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 02:42:09 ID:p2fiW894





      チューブの中を真空にして高速列車を走らせる

        そんな発想は50年以上前からあったよ




     

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 02:55:23 ID:AdGlj3v0
アホみたいな速度を求めないのなら、真空にまでしなくても効果はあるだろうがな。
それでも、気圧の保持やメンテナンスを考えるとコストが合わんだろ。
>>1
無茶な国威高揚プロジェクトなんて無駄だから止めとけw

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:11:13 ID:vctBScwO
北京とワシントンを2時間ねえ・・・

どうでもいいけどチューブは大西洋まわりで造ってね。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:14:04 ID:LYI06rkB
鉄腕アトム世代かよww

50年感性が古いよなw
ぼくらとか面白ブックの未来予想図w

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:17:09 ID:LYI06rkB
一方アメリカ空軍は世界どこでも1時間以内に攻撃できる
無人多用時とスクラムジェットの実用試験に成功したのであったw

テクノロジーは数の多さを無意味にする
イラク戦争の教訓ww

あと成層圏通った方が安上がりだよw

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:19:08 ID:JNAYU61D


中国の自信はどっから出てくるんだろう・・・・



267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:23:41 ID:QtghcNA8
>>262
>無茶な国威高揚プロジェクトなんて無駄だから止めとけw
近代化学は錬金術の成果に負うところが大きいから、研究成果をキチンと反映できるならば、
必ずしも無駄の一言で切ってしまう必要はないだろうが。

それにしても、時速4000キロ=マッハ3.3かぁ・・・

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:24:46 ID:LYI06rkB
妄想も日本のコピペ臭いし(古本屋でネタ発見)

日本の援助がないと鉄道レールの強度も確保できず
JIS企画も困難な技術レベルなのにねぇww

中国の町工場は昭和初期レベルwステンレスのヤカンも
量産すると質が下がる

ベテランのオッサンがチンとたたいて「駄目だこれは、ステンレスではない」
なんか怖かったよw
中国製品の台所用品は買わないようにしてるw

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:25:08 ID:HJ1Rfqp7
そう言えば、中国でもウルトラQが放映されてるなぁ。
きっと、ウルトラQ見て思いついたのだろう。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:28:35 ID:LYI06rkB
>>267

マッハ3.3で壁に激突して粛清するつもりなんだろw
あとこれ作れば保守やインフラ整備で外貨消滅ww

例のダムはいつ決壊するのか、ペキンは砂漠になるのかと
公害はww

夢が欲しいのは分かるが、それすらコピーとは悲しいww

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:29:52 ID:LYI06rkB
>>269

ウーだったっけ、最後に衛星になったww

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:37:36 ID:LYI06rkB
ウルトラQ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9Q

TBSも在日帰化に乗っとられて駄目になったなw
リメイクも不可能な永遠の名作w

チョンドラマや日本滅亡テーマばっかりのTBSは潰れてもいいww

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:38:09 ID:HJ1Rfqp7
>>271
車掌だったか運転手だったかがフランキー堺だったような。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:43:47 ID:LYI06rkB
>>273

変身前のトランクの中が怖かったよw
ウルトラQはトラウマになる話大杉w

こわいはおもしろいww


275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:45:46 ID:0ShxsSMm
開発ではなくて、商用化ってところが凄いなw
実現できれば、有人宇宙飛行より技術フラッグは立つ罠
米国国防相的には理論的には可能だが、商用化はまた別次元の話
中国が商用化のプロジェクトに着手すること自体が、日本のリニア
はすでにレガシーになるのか。。。
日本合掌wだわな


276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:48:04 ID:LYI06rkB
200兆円かけても無理だろうw

日本のリニアモーターは実用化レベルだけどねw

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:52:50 ID:OL6pM+lX
ちなみに工事費の試算をやってから発表したの?
鳩山ビクーリのルーピーだろ・・・チャイナ

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:55:07 ID:LYI06rkB
新聞社の妄想だろうw

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:56:05 ID:HJ1Rfqp7
>>274
ウルトラシリーズではQが一番好きだった。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 03:58:53 ID:LYI06rkB
>>279

激しく同意w
DVDレンタルに置いて欲しい

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 04:02:45 ID:HJ1Rfqp7
>>280
NHKのBSでやってたの全部VHSで録画したぉ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 04:12:32 ID:Y59Ye7YP
長距離の真空チューブを作れるものかがそもそも技術的に課題すぎね?

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 04:35:05 ID:uozrWYRL
真空棺桶ですかw

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 04:38:26 ID:JNAYU61D
機体から空気がもれただけで、乗客死亡やで・・・・
乗客に宇宙服でも着させるのかえー、ブラックバードのパイロットみたいにW

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 04:53:04 ID:FkYxDrQA
ああ、なるほどつまり中国は超巨大な粒子加速器を作りたいのか

北京からNYまで伸ばしたら楕円形だけど往復8千kmの物が作れるから
兵器として通用するレベルの物が作れるな

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:10:42 ID:ZF75a1DA
>>31
ドアが1m×2mとして、1気圧の空気が中にある。
単純計算で、中の空気が吹き出すとき、20トンの推力が、車両の側面に発生する。

それだけの横向きの力があれば、脱線、チューブ側面への斜め衝突。
空気抵抗無しに、マッハ3.3で、車体が壁面に擦りつけられる。
車体がどういう壊れ方をするのか、とても興味深いですね。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:13:45 ID:sd46tPsy
粛清専用列車w

「次は地獄」ww

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:16:16 ID:SXosY5bi
なんせ中国は毛沢東の遺体の真空保存に成功した国ですからね。
中国リニア、期待してます!

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:17:50 ID:G4o/yDmU
中国人が詰まった布団圧縮袋のスレだと聞いて俺がきましたよ

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:21:28 ID:sd46tPsy
>>286

中の人はまずケチャップ状態になって次に摩擦熱でソーセージ
そしてソーセージは激しい熱のため炭にww

列車の外の人も大変なことにw


291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:21:51 ID:ZF75a1DA
>>103
昔、誰かが計算して、摩擦が無いなら、無動力で世界中どこに行くにも、45分で行け
るって事らしい。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:23:22 ID:sd46tPsy
素直に宇宙飛べよw

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 05:25:05 ID:sd46tPsy
これは未来的な死刑の新しい形だなw


294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 07:09:27 ID:xHtCftXS
>>1
研究するだけなら誰でもできる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E5%88%97%E8%BB%8A


295 :ccc:2010/05/30(日) 07:30:25 ID:8R/NTCbS
真空チューブって子供の頃の未来世界の定番って感じだな。それを
実現化するってのもロマンかもしんないが。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 07:56:17 ID:ZfyqtUrd
レトロフューチャーか

中華の科学力を見てみたいものだ

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 08:10:51 ID:Sf7HL3kv
>>1
空を飛ぶ車だとかチューブを走る列車だとかは、
50年以上前に小松崎茂画伯が絵にしてなかったか?



298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 08:13:36 ID:zB8l4NnU
アイディアは日本にもあったが、実用化では先を越されそうだな
つか、もう中国じゃ、現実にリニアが開業してるのに、日本は何をモタモタしてるのか?

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 08:32:08 ID:R45f2EfP
エイリアンシリーズでおなじみの終盤のあの光景が現実のものに

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 10:31:10 ID:sGuKTXPf
このチューブは地上に作るやつだろうな、新幹線を覆うような
その方が災害に強いし、修理もやりやすいし、4千キロも可能だろう
電磁力で壁に当たる事もない、電気代と建設費だな、国際リニアだな

301 :エラ通信@“226” ◆0/aze39TU2 :2010/05/30(日) 10:35:51 ID:BW2c/P1H
これは、他国からカネを引っ張るためのブラフだよ。
真空状態を維持するコストがとんでもないから。



302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 11:18:31 ID:RmM7l2zN
>>301
さすがにソレに気が付かない国はないだろ?
まぁ・・・約1名引っ掛かりそうな奴に心当たりはあるけどw

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 11:38:03 ID:DV4aPVib
支那が本当にそんなもん作ったら、空気漏れて乗客全員真空の中でお陀仏だよ

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 13:11:18 ID:HJ1Rfqp7
>>298
東京には大江戸線という地下鉄があってだな・・・・

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 13:16:44 ID:QtghcNA8
>>304
リニア=磁気浮上式と思っているんでないかい?

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 14:10:08 ID:TNIL877U
それにドイツ製と比較したって・・。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 14:36:36 ID:HJ1Rfqp7
ドイツ:常電導
日本 :超電導

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/30(日) 19:10:25 ID:pUy4suqj
やってやれないことではないけど最大の欠点は対費用効率の悪さに尽きる
せめて都市環状線でも運用してから言ってくれ

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 07:39:31 ID:3d/R8qJx
手塚治虫の海底超特急マリンエクスプレスの海賊版DVDでも見たんだろう

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:24:54 ID:Yc7S9Ozg
チューブ内をマジで真空にする必要はない。車両のちょっと前の領域だけ真空にすればよい。
だから、ラムジェット式でいいんじゃね。前から思いっきり空気を吸い込んで後ろにはき出して進む。
これなら実現可能さw


って、人はどこに乗るんだよ!

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:29:24 ID:VG7vbTxV
中国人は馬鹿なんだな。

そう、真底思いました。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/05/31(月) 09:30:49 ID:BJy5r0jr
>>1
大口径長距離砲の実用化の為のカモフラージュですね。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 01:55:18 ID:XgZp7nTK
>>305
浮上式もあるぞ。愛知県に、大赤字だが。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:02:28 ID:JoEr3DXv
リニアで加速すると考えている人多いようだがリニアは車体を浮かせるのと
チューブ内で車体がおかしな方向に行かないように上下左右等にに配置してガイドするのに使う
近づきすぎると反発磁力が生じてはじき飛ばすイメージで基本加速には使わん
どうやって加速するかと言うとジェットコースターのように位置エネルギーだけ使って
つまり2点間を地球の地殻を無視して直線(弦)で結んでジェットコースターだ
始発と終点で同じ高さならあえて減速する必要もない
2点間がある程度離れてないと意味ないし離れすぎてても危険

315 :擬古武装親衛隊中尉 ◆WSS4/2DkyM :2010/06/01(火) 16:05:11 ID:BAdjcp/U
  ,,,_,,-−、
 ヽ==(w)i' 
  (,, ゚д゚) <昔日本でも似たような研究があったぞ
  (|<W>j)   人間がGに耐えられないと言うことで廃棄されたが
  ,i=@=i
  /ノ;;|;;i'
  V∪∪

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:05:22 ID:6zD0dXhn
へぇ真空リニアかぁ初めて聞いた言葉だが
面白そうだね。
4000キロ出せるのなら良いね。
世界がまた小さくなる。 

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:06:57 ID:6zD0dXhn
>>315
10分で2000キロまでの加速なら大丈夫だろう。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:12:31 ID:92zVz1Sj
>>313
赤字でも許す。人類の夢だし。
電子改札は40年前の技術だな。どこぞではコケてるが。w

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:21:20 ID:JoEr3DXv
あとコリオリの力も計算して微妙にカーブさせとかないと大惨事になる

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:24:45 ID:RnRrOCdP
>>317
加速して何分最高速度で動けるかが問題じゃね?
急な減速ができない以上は距離を掛けて停止しないといけなくなるし。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:28:23 ID:92zVz1Sj
>>819
ぞんなもん持ち出さなくても。「てめぇ、最小先回半径何キロよ?」
と言った瞬間即死な。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:32:13 ID:tupU/7gM
>>195
無人機なのに乗れるのか?

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 16:41:17 ID:tupU/7gM
>>314
それはリニアモーターじゃネーだろ
リニアモーターで加速せずに位置エネルギーだけで
加速して目標速度にどうやって到達するんだ?


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 19:39:07 ID:W985noPj
またどうせ開通距離30キロとかだろうな

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/01(火) 19:40:05 ID:W985noPj
事故起きたら窒息死?

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 11:03:14 ID:qRVnF6fY
>>314
東亜人ですか… リニアモーターの原理でもググれば?
日本の科学館では、40年以上前から連結されたリニアモターカー走ってたけどw

327 :314:2010/06/02(水) 15:06:00 ID:n9Xf2l81
確かにリニアモーターじゃないが原理がわからん記者が勘違いしたんだろ
2点間が例えば200キロ離れていれば100キロは地面斜め下に落ち続ける事になるから
レールと空気抵抗による摩擦が無視できればどのくらいの速度まで加速出来るかわかるだろ
すごい速度で危険な気もするがただの直進運動だから飛行機より安全だ
ただコリオリの力で微妙にカーブさせないと行けないから設計と強度が心配だ
一万二千年前までは日本から夜の国のエジプトに行くために使っていたから
(よもつひらさか)安全だ



328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 16:10:27 ID:0dumMROY
地球を貫通する穴を掘って、ブラジルまで一直線でOK
核を避けるように分岐を沢山作るとほら地球中どこにでも

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 16:39:13 ID:wxz0ikOw
個人的には、速さは、もう現状のままでいいよ。時差による体調崩れがつらくて(> <)

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 16:43:51 ID:xYftonlG
日航機事故が300Kmぐらいで山頂に衝突したが完全遺体が機体の後半部で前半部の遺体はバラバラか
体がひと固まりに圧縮された状態になった。4000Kmじゃ想像外。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 16:54:02 ID:TcuSgcdT
>>230
やっちまったな〜
しかし・・・・真犯人はJR西かもしれませんが、この状況では当然責任は電車屋さんちにまくるでしょうなぁ。
文句言えないのがつらいところですな。

332 :機械だー:2010/06/02(水) 18:31:45 ID:87EWzKI0
超音速の物体がチューブ内で移動すれば、物体前方に衝撃波が発生します。
航空機とかなら拡散していって伝播中に減衰しますが、密閉されたチューブ内だと減衰しにくく、
チューブ末端で反射→車両で再反射をくりかえします。
衝撃波自体も圧力や温度が激しく上昇しますが、反射した背後の圧力と温度の上昇は凄まじいです。
んで、上昇率は衝撃波の強さによっても変わりますが、その場の圧力、
つまりはチューブ内の圧力に対する比となるため、
圧力をなるべく低くしておけば、上昇幅を
低く抑えられますが、実験室レベルのよっぽどの高真空ならともかく、一般的に売られている真空ポンプレベルの真空度だと
構造体をかなり頑丈にする必要が有るかと。
あと繰り返しの衝撃による疲労対策など、
構想自体は悪くないけど、実用性にはかなり?が付きそう。

333 :機械だー:2010/06/02(水) 18:40:35 ID:87EWzKI0
>>230

電車屋ニム、なんかありましたっけ?
マスコンだかブレーキレバーがポッキリ逝ったのは見たですが…
あれも西だったなぁ。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 19:17:19 ID:l88DeS4G
>>332
超音速移動中は衝撃波は車両より速くならないから前方から反射して戻ってくる?
減速時に一回あるかな。

チューブの壁面からの反射が車両の同じ場所に常に当たるんじゃないか?

車両の直径とチューブが近いとシリンダーとピストンみたい。衝撃波で前方圧力上昇でスゲー動力が・・・。
太いチューブにすると減圧と保持とチューブ強度が大変そうだ。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/02(水) 20:43:20 ID:uyJecEZ7
日本では超音速滑走体って研究してたな
ちなみにコイツで2500km/hぐらい
ttp://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 00:28:50 ID:D7tSrYoq
>>333
電車屋さんちの新型車両の試験走行中に屋根上の部品カバー(ヒューズボックスかな?不明)のカバーが外れ
外れた部品は行方不明。
JR西は電車屋さんちが箱のフタの螺子を閉め忘れたと責任をまくっているが実際のところはどうなのやら。
まぁ、普通はあんなところあけるとは思えないんですが、実際はどうなんでしょうね?>電車屋氏



337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/03(木) 00:32:29 ID:7ah7esyp
>>304
鶴見緑地線はもうないんですねありがとうございました。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 12:40:49 ID:t+JIdr6I
電車屋さんに聞いてみないとあれだけど、地下鉄方式のリニアでは今廃線になってる
横川〜軽井沢はだめでしょうかね?
ま、新幹線に変わる需要があるかといわれると・・・・・・

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 12:47:08 ID:r5OFEbOB
車体うんぬんより、真空状態を維持できんのか?

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 12:47:21 ID:6rseAD4Y
中国のことだから、
機密を保つためのパーツを盗む馬鹿が現れて、みんな死んじゃうんじゃないかな。(・∀・)

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 12:57:41 ID:Ik+wqfNi
それだけの速さで走るリニアの車内は足の踏み場もないほどゴミだらけっと・・・・・

>>337
今里筋線も・・・・

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 13:01:24 ID:FuN8r52j
>>1
いつも思うんだけど、これ止まった時に乗客どこ歩くんだろう…
柵の無い高い所歩くの怖いだろうな

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 13:03:00 ID:sEA38yhk
真空だから衝撃波なんてねえよ

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 13:05:25 ID:hG9mq1SC
この車両の気密はどうなんですか?

中『車両の中に人を閉じ込めて回りに真空かけるあるよ!次の日に中に人がいれば気密は完璧あるよ』

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 13:30:59 ID:X0c92YLA
>>344
仮にそれらをクリアしたとしても、時速四千キロの乗り物なんて
どうやってそれを運用するのかと。
加速減速の問題をクリアしても、じゃあその高速ぶりをどうやって
生かすのか疑問でしょうがないという。

…人間を乗せず、物資搬送用なら使えるかも知れないが。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 13:58:39 ID:duf4Z2XP
4000km/h・・・
何処に行く為に使うんだ?


347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 14:26:56 ID:wJfaQMGA
超大なチューブで真空に近づけるのにどれだけの設備とエネルギー、
そして、時間が必要になるやら。
メンテだって、空気を入れるなんて事もできないし、どうあっても無理な話だろ。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 14:52:34 ID:MTzBAg9x
人間スプリング8でも作るんかな。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 18:33:50 ID:SJQyRjbN
中国人なんだから、ブン投げた石柱に飛び乗って移動すりゃいいじゃん

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 22:21:24 ID:sEA38yhk
中国人なんだから人力車で走れよー

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 22:28:30 ID:BhYYnQrK
流星号はマッハ15だ。
がんばればできる!


352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 23:41:52 ID:sEA38yhk
友人宇宙飛行技術をつぎ込めば可能
中国にはあるが日本にはない技術だ。
現状では飛行機の4倍早いけど100倍高価な技術だけど
開発が進めば変わってくるかもしれない。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/04(金) 23:50:41 ID:eKuXJ0U7
なんかフォルムがレトロだな

経済成長期の日本のセンスみたいだ…

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 00:18:35 ID:aaJDGxIn
慣性で乗客が死にそうな気が・・・
いくら国土が広いといっても4000キロでても意味なくない?

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 00:36:31 ID:aKEE5ToG
土地広いんだから空港作った方がマシかも

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 00:46:55 ID:3ANU5kXd
>>354
中国人をアーヴにするところから始めるんじゃね?

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 01:12:24 ID:4a1rVP2z
う〜む なんか往年の「できるできないのひみつ」を読んでる気分になるな、このスレは。
何千`も真空を維持するパイプなんて、支那の建築技術どころか日本でもムリだろうが
艱難辛苦の末に出来たと仮定して、そこに時速4000kmで物体を移動させるわけだが
構築物だから、絶対気密の漏れとか生じるだろ。真空巡航中に、突如空気が浸入してきたら
どうなるかすげぇ興味ある。空気の壁に飛び込んだ瞬間、もの凄い衝撃波を発生させ
パイプが破裂しさらに真空の破綻が広がり、阿鼻叫喚の地獄絵図だな。
別に、実物大作らんでもえぇから、100kmぐらいの距離で1/24ぐらいの模型で実験して欲しいな。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 01:14:50 ID:bat4m04D
>>1
なかなかおもしろいとは思いつつも
費用面で恐怖を感じるわ…

日本ではやらんわなぁー
つーか必要性NOTHING

359 :機械だー:2010/06/05(土) 01:42:25 ID:s1oJlVF/
>>334
遅レススマソ
>>332では書かなかったけど、チューブ中を移動する場合、後方から衝撃波が追いつき、
どんどん強くなっていきます。(言葉で説明しづらいのがつらい…)
強くなる=M数が上がると言うことで、どんどん加速します。
衝撃波が先頭にくっつきコーン状になるのは、飛行機のような解放された空間で、超音速飛行を続けて
いるときです。
そんでも衝撃波後方の高温高圧を避けるために超音速で飛行する飛行機は先端が尖っているのです。
>>343

本当の意味での真空ならそうですね。かなりの高真空でも影響は小さいでしょう。
現実にはそこまでの高真空というのは現実には無理に近いから、ほぼ必ず衝撃波は発生します。
実際に列車走らせるレベルだと影響が小さいレベルの高真空まで空気を引くのは現実的ではないでしょう。

実験室でも1Pa程度までロータリーポンプで引いて
そのあとターボ分子ポンプとかで10^(-5)Pa辺りの高真空を得るわけですが、そこまで到達するのに
内容積5リットルくらいの空間でも大気圧からだと2,3時間かかったりもします。
まあ、チャンバーの気密が甘かったりすると大変なのですが。
列車走らせる容量を空気引いていたら大変なことになってしまいます。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 01:55:36 ID:TEsKZLkP
おそろシナ

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 02:14:22 ID:9wJJJahT
<[] <[ ][ ][ ][ ][ ][ ][ ][ ][ ]

こんな感じで先頭に小さい新幹線(客席無しなので速い)を走らせて
その後ろを普通の新幹線を走らせればつられて速くなるんじゃないかなぁ
(空気抵抗が無くなるので)

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 06:15:16 ID:G2ceUnoh
なんか穴が開いて空に飛んで行きそうな気がする
橋すらまともに作れないのに大丈夫なのか?


363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 06:47:25 ID:rx5neqqa
戦後日本でも実験されたが、亀とカエルの生体実験に成功した段階で、研究者の死後中止になったと、最近テレビでやってたが?方式は全く同じだった!

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 06:57:56 ID:MNz4s4N3
その番組見たんだろ

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 07:35:15 ID:pISJpp65
仮に完成したとしても、いい加減な保守で大惨事になるのが目に浮かぶようだねw


366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 07:46:04 ID:Mp5UgwjN
>>365
>仮に完成したとしても、いい加減な保守で大惨事になるのが目に浮かぶようだねw
いい加減どころか、保守技術そのものがないだろ。

今の高速鉄道(新幹線)の技術だって、過去数十年にわたって営々と積み上げてきてやっと出来ているんだよ。
ましてや、これまでの鉄道技術とは全く異なった新技術・・・
20年どころか100年はかかるんじゃないか?仮に日本が実現したとしても



367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 11:51:14 ID:HNOPWRp1
中国・アメリカ間をどうやって通すかだが、
橋かけて海上を走らせるわけにもいかないから、可能性としては海底となるわけだが、
深い海底に中空の長大な建造物を作って、中の空気を抜く位なら、俺はガンダムを先に完成させるw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 12:51:43 ID:PT5TqkZn
衝撃波とか空気抵抗とかいってる馬鹿は>>1を読め

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 13:20:17 ID:cbSoFofE
真空チューブというのは言い訳で、じつは鉄道の備品の盗難対策だろ

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 14:02:00 ID:nTrTLrHh
空気抜いて抵抗減らすのはありだと思うが、トンネルの強度を上げると
工事費が増える。逆方向のトンネル有功に使って進行方向から空気抜いて後方に
空気送るシステムだけでいいんではないか?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 14:31:07 ID:Mp5UgwjN
>>368
現在技術で、実験室レベルの完全な真空の維持は出来ない(コスト無視すれば出来るかも知れないが)から、
現実的なレベルでの減空(って言うのか?)した場合って話だろ。
(確か誰か、実験室レベルで真空達成するのにどれくらい手間がかかるか書いてたろ)


空気が残ってりゃ、空気抵抗なりソニックブームなりは発生するだろ

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 15:03:17 ID:PT5TqkZn
>>371
初めからみんなそのつもりだろ。
技術的にはなんとかなるかもしれないけどコストはトンでもないて。
大前提だよ。
現代のアポロ計画みたいなもん

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 15:10:01 ID:Mp5UgwjN
>>372=368=ID:PT5TqkZn
>初めからみんなそのつもりだろ。
ふ〜ん。



ニヤニヤ

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 15:46:34 ID:oEp+5K+c
まるで幸福実現だな

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 15:48:28 ID:u+Mj/Ilh
>>1
それに乗って地球から出て行ってくれないかな。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 17:35:41 ID:jgFU27j3
>>372
借りにそうであっても最高速度から減圧チューブ内で
安全に停止できる距離ってどのくらいか計算してみ。


377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 18:16:17 ID:zoDBLdJx
>>376
訓練受ければ15Gぐらいまでは耐えられるんだっけっか?
中国製の耐Gスーツ、耐G座席.......怖すぎる。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 18:23:31 ID:JI1cicuo
マッハステムで自爆

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 19:11:54 ID:PT5TqkZn
>>376
Gの3分の1弱で400秒ぐらいあればよさげだ。
2次元関数の積分まではできないから距離は定かじゃないが
元々鉄道移動する程度の距離なんて想定してないから特に問題ないだろう。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 19:27:26 ID:z/QvnkFX
亀さんが死んじゃったやつだw

まさか人体実験とかするのかな…

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 20:15:49 ID:th2mzp5M
チベット人吸い込むんだろ

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/05(土) 20:17:11 ID:ZqSV39WV
http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DQmv_s29o4bQ&v=Qmv_s29o4bQ&gl=JP&guid=ON

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 00:21:19 ID:uHBPvn1W
日本でも40年前に実験してたんだぜ。
実験の映像
http://www.youtube.com/watch?v=zDInpUW-JYk&feature=related

384 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2010/06/06(日) 00:43:02 ID:BcC2LS3c
100年かかって真空トンネル掘ってくださいね

385 :雪だるま ◆.yoiWhgZ0b9R :2010/06/06(日) 01:01:28 ID:npaZIyZe
俺が老衰で死ぬまでには実用化しませんな。ええ、まちがいなく。

ん〜、とりあえず、有人で「死なずに」4000Km/h出すのに、地上の実験線で必要な軌道長は
どのくらいかな?
初期加速にロケットエンジンとか、ダメだぞ。MRIみたいに「車内に金属製の
ものを持ち込まないで下さい」ってのもダメだ。

386 :イムジンリバー:2010/06/06(日) 01:41:15 ID:dloxb4yN


>>1 必要な真空度が維持出来るものと仮定して、このシステムの第一の問題点を考えてみます。

1 冷却の問題
 モーターやマグネットは大変な熱を発生するが、その冷却はどうするのかな?
冷却は空間への熱輻射(ラジエーション)と、大量の外気による冷却により行われる。どちらが大きいかと言えば、断然、後者です。
真空なら、輻射冷却しか手段が無いが、それだけで十分、発熱を抑えることが出来るかどうか、非常に危ぶまれます。

2 マッハ数で行くとマッハ3−4といったところですが、それだけの高速移動体となると、
磁界発生のためのマグネットの配置は非常に高精度でなければならないだろう。
配置がずれると磁界もずれ、その上を高速移動すると磁界の微小なズレに応じて反力を受ける。たとえ微小でも、高速状態なら
何が起きるか解らない。振動発生の大本となるだろう。

これらが克服出来るなら成立するかも。




しかし、地震多発国で走る乗り物ではないな。





絶対真空を作ることは不可能だから、実際には空力抵抗はあるだろう。





387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 06:49:07 ID:S1uzXCOU
こんなもん建設せず、飛行機を飛ばせば済む話
莫大な建設費をかけ、なおかつ毎年多額の維持費が必要になる
バカだろう、こんなもん作ろうとするのは

388 :イムジンリバー:2010/06/06(日) 09:08:37 ID:dloxb4yN

>>387 学者の研究なんだろ。本気でやらないと思うよ。



389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 09:30:20 ID:k/THWnqM
柄杓をKSLV-1で宇宙に打ち上げ、カプセルで回収します。
そうすると、柄杓は真空を汲み上げる柄杓に進化していますので、
あとは船幽霊にお願いしてトンネルに真空を汲み入れます。

390 :          :2010/06/06(日) 09:49:08 ID:GP+BvV02
>1
目指せ!秒速31万キロw

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 10:32:58 ID:j+AdsvVI
>>338
横川−軽井沢だけでも結構長いよ
おまけに廃線の理由は「時間」と「経費」

特定区間だけ特別仕様の機関車を用意して、
上下で離合を繰り返すのなら電気機関車と大して変わらん

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 11:25:04 ID:YFW17seW
中国でこんな物作ったら、目的地に着くまでに、乗客全員窒息死してるだろ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 11:29:11 ID:PcqcUFsC
>>392
ミイラになってるかもしれん

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 11:30:06 ID:dFRI3AuS
>>20
中国人は線路のレールまで盗むのに事故が減るとか馬鹿すぎる。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 11:37:58 ID:jNEoC8KK
FF8のエスタみたいになるのかな。
そういう話は嫌いじゃないぞ。

396 :伊201潜 ◆ya2bEmg3BI :2010/06/06(日) 11:51:24 ID:Be9HNvDM
真空チューブはいいんだけど、中国の常伝導リニアじゃ時速数百キロが
限界なはずでは・・・。>>85みたいにニトログリセリンでもぶっ放す気なの
かな。

397 :電車屋@主PC故障 ◆NGMZT8PTBI :2010/06/06(日) 12:32:40 ID:rT36ZrLX
>>336
(´ ・ω・`) <ヒューズボックスのふたですね。写真で見るとボルト締めではなく、上からふたをして箱に
          ある爪に引っかけてパチンと止めるタイプのようです。完成車は一通り出来上がると走らせる
          前に通電試験と称して電気を入れて各種機器の動作や絶縁のチェックをします。もちろん
          カバー類なども外しますので取り付け時にパッチンを失念したのでしょう。
          検査屋が大目玉食ったのはもちろん、もうJR様から仕事こない鴨…とか..
          ちなみにカバーはどこぞの線路際で発見されたそうです。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/06(日) 14:18:28 ID:S1uzXCOU
ともかく試験走行できる真空チューブ(全長80キロ)の実験線を建設してみろよ
実験線すら作れない現実を知るだろうからさ

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/07(月) 23:36:33 ID:6BgjFoK3
>>397
電車用の機器も今後はフールプルーフが進むのでは?

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 20:51:23 ID:LTIa9831
別に真空じゃなくてもゴーっと高速な空気を流しとけばいいんじゃない?

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/08(火) 20:57:51 ID:SOsuDCuT
>>400
そんな空気流す大規模装置作る余裕があるなら旅客機用のエンジンでも作った方が良いんじゃね?

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 13:47:10 ID:vg89wm5P
加速度がはんぱなくて全員死亡

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 16:24:20 ID:8UzTavgK
http://blogs.yahoo.co.jp/firstson1969/49721861.html

既出だと思うけど名城大学の先生が開発しようとしたロケット列車の話
読み物としては面白いんであげとく

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/09(水) 16:38:01 ID:9EQnqNJk ?2BP(2828)
構想をパクられたようです

【韓国】地下鉄に時速500キロ走行が可能なスイス・メトロを導入へ[06/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276057866/

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/11(金) 21:42:13 ID:O4gdRl0k
ま、真空

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)