5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】「韓国の歴史学者は主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する」[03/23]★3

1 :壊龍φ ★:2010/03/24(水) 02:21:16 ID:???
【日韓歴史研究】韓国に主観的歴史観、世論も変化
2010.3.23 21:23

 「日韓での歴史共同研究には無理がある。
 韓国の歴史学者は『正しい歴史』という主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』は
みな歪曲(わいきょく)されたものだと主張するからだ」。

 23日発表された日韓歴史共同研究委員会の研究成果について、韓国史を専門とする日本の歴史学者はこう解説した。
 研究は、韓国にとり歴史共同研究が「日本側に歪曲された歴史」を「韓国にとって正しい歴史」に変えようとする
作業であることを日本側に強く印象付ける結果となった。

 韓国側は最終報告書発表を当初、今年2月中に設定することに固執した。これにも、ある意図が見え隠れしていた。
 今年が日韓併合100年という節目の年であり、独立運動の記念日(3月1日)までに発表し、世論の関心が向くことを
狙ったとみられている。

 日韓歴史共同研究委員会(第2期)が発足した2007年当時、韓国は左派の盧武鉉政権で「歴史の清算」に熱心だった。

 盧政権は、韓国の「正しい歴史」を日本側との研究に反映させ日本の教科書を修正することを目指していた。
 選ばれた韓国側委員はおのずと対日強硬派や左派学者となった。

 一方で、韓国では2008年に李明博政権へ保革逆転。
 李政権の対日姿勢は未来志向で支持率が高く、世論の風向きは変わりつつあるという状況の変化も起きていた。
 現在、韓国では教科書問題に対する関心も以前ほど高くない。

 李明博大統領は今月、独立運動の記念日の演説で「為政者たちのせいで亡国の悲運を迎えた」と、植民地時代について
自国の側にも責任があったことを認め、「過去にとらわれず、人類共栄の新たな未来を開拓していかなければならない」と訴えた。

 第2期委員会の趙●(=王へんに光)委員長は23日の記者会見で、
「歴史の対話の必要性に韓国と日本の研究者たちがみな共感した」と評価したものの、近現代史については
「争点として取り上げるには限界があったし、難しさもあった」と述べ、複雑な環境下で、日韓が歴史の共通認識に
至らなかったことを認めた。(ソウル 水沼啓子) 

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100323/plc1003232124020-n1.htm

★1が立った時刻:2010/03/23(火) 22:54:52
前スレ
【日韓】「韓国の歴史学者は主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する」[03/23]★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269358816/

2 :支援機構@ジャポニカ学習帳 ◆2ChOkEpIcI :2010/03/24(水) 02:22:03 ID:Xo36YLGN ?2BP(3333)
修正液で書き換えるくらい軽い歴史だもんな。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:22:26 ID:15YKMlu8
>>1


お休み

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:22:30 ID:RpzfQw6h
>>3なら韓国滅亡

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:22:34 ID:ZvC3cof3
韓国の学者がウリナラ史観が妄想だってことを素直に認めてしまうと、韓国に
住んでいられなくなるからな。

韓国ってのは、まともな歴史を受け入れることが出来るような社会ではないん
だよな。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:24:20 ID:ioG+liK5
>>5
つか、ウリナラ史観を唱える専門外の学者がもてはやされる国だしな。

7 :ぬるっぱち@遊び人Lv26 ◆Null.DTdoM :2010/03/24(水) 02:24:21 ID:/TMQLM4b ?PLT(16167)
>>6なら↓は一生童貞

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:24:41 ID:EERZcWOM
>>1

おやすみなさい


9 :宇宙を翔る金魚@実家 ◆lqZC2k2OEM :2010/03/24(水) 02:24:52 ID:/b+bpjX3
>>1
では、そろそろ寝ます ノシ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:25:01 ID:wvJAiUwS
>>8なら>>7は一生変態

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:25:16 ID:ZvC3cof3
> 李明博大統領は今月、独立運動の記念日の演説で「為政者たちのせいで亡国
の悲運を迎えた」

その「亡国」の時代に、朝鮮は近代化してるんですが?

ソウルにはデパートがいくつも出来て、朝鮮人もショッピングを楽しんでたん
ですが?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:25:28 ID:pRbeP5yk
捏造、歪曲の起源は韓国ニダ

13 :白猫迎撃隊 ◆wNuko.CN6Q :2010/03/24(水) 02:25:39 ID:C2QYWW8N

史実の確認、証明は共同でできても、その解釈はそれこそ歴史家一人一人の自由ですからね
無理に統一は思想弾圧そのものになる
でも、連中にはそれが理解出来ない

14 :ぬるっぱち@遊び人Lv26 ◆Null.DTdoM :2010/03/24(水) 02:25:41 ID:/TMQLM4b ?PLT(16167)
>>10
ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwww

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:25:57 ID:5B2aWqY8
>>5
過去も受け入れられない
現状も受け入れられない
だから未来の夢ばかりを語るんですねっと

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:26:41 ID:ZvC3cof3
>>13
党争から何も学んでないんでしょうね。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:27:40 ID:M9YWcRvZ
呉善花とか『親日派のための弁明』の著者などは、韓国内で国賊扱いらしいな。

日本の場合、中国・韓国寄りの主張をすると知識人になる。

18 :ぬるっぱち@遊び人Lv26 ◆Null.DTdoM :2010/03/24(水) 02:27:48 ID:/TMQLM4b ?PLT(16167)
>>13
「こうあるべきだ」という思考が優先されてますからねぇ・・・

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:28:56 ID:bfAsQf6p
学者がんがれ超がんがれ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:29:07 ID:wvJAiUwS
>>14
うるさい変態これでも見てろ
http://www.xvideos.com/video254083/hot_teen_bedroom_shag

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:29:12 ID:ph/P8wqs
【日韓】2年半の「歴史共同研究」ではっきりしたものは、日韓の歴史教科書共同研究が不毛だったということだ by山室帝京大准教授[03/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269351015/

似た内容のこっちのスレが沈んでいるのは「不毛だった」が問題なのか?

22 :清一色:2010/03/24(水) 02:29:46 ID:5s1PEjAj
>>1
>李明博大統領は今月、独立運動の記念日の演説で「為政者たちのせいで亡国の悲運を迎えた」と、
植民地時代について自国の側にも責任があったことを認め、
「過去にとらわれず、人類共栄の新たな未来を開拓していかなければならない」と訴えた。

こういう意見が普通に韓国に受け入れられるようになったら、ちょっと怖いなぁ

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:30:30 ID:WwO/jKOk
>>1乙です。
>独立運動の記念日の演説で「為政者たちのせいで亡国の悲運を迎えた」と、
>植民地時代について自国の側にも責任があったことを認め
同日のサイバーテロを思うと、本当に為政者達のせいだったのか、疑問が残るが。

>日韓が歴史の共通認識に至らなかったことを認めた。
各国共通の「歴史」だったら編纂出来るかもしれないけど、
「歴史認識」は無理でしょ。
まあ、編纂出来たとしても、年表みたいな味気ない物にしかならないだろうけど。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:30:50 ID:MSxXh30T
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20100323.html

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:31:06 ID:15YKMlu8
>>22
やっぱりアキヒロはかなりマシな大統領のような気がしますな

つかスレが気になって眠れねえw

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:31:10 ID:ph/P8wqs
>>22
受け入れられる程民度が進むのなら、何も問題はないと思うよ

絶対あり得ないが

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:32:00 ID:NYv3M+bz
<高句麗などという国名は日中史料のどこにも記載されていなかった>

「高句麗」とは「高麗」と区別するために12世紀の『三国史記』から使われた便宜的な名称。
当の高句麗も『東明聖王碑文』で高麗と自称していました。
日中史料では「高麗」としか記載されていないため、中国では10世紀の「高麗」を「王氏高麗」と呼称している。
(王氏高麗を建国した「王建」は先の高麗の大貴族だったと称している)
日本の教育現場では、高麗を高句麗、王氏高麗を高麗と呼称しています。

<自国固有の歴史書に記載されていない「高句麗」を使用することこそ、日教組が朝鮮学派そのものである証拠>


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:32:41 ID:xfObBluK
図書館行って歴史コーナーにある本のタイトルで
???ってなる本の作者は大抵、金だとか李だとかそんなのばかりww
韓国語で読める万葉集だとか、日本で大歓迎された通信使だとか勘弁してくれ

29 :(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2010/03/24(水) 02:33:41 ID:psGGcad+
腕時計の人、ふつうの記事も書けるじゃないですか。
これからは聞き書き取材に専念して、コラムは書かないほうがいいですね。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:33:55 ID:ph/P8wqs
>>23
韓国の場合は歴史認識以前に歴史さえ受け入れていないでしょ
任那日本府を拒絶しているのが好例ですね

31 :ぬるっぱち@遊び人Lv26 ◆Null.DTdoM :2010/03/24(水) 02:34:13 ID:/TMQLM4b ?PLT(16167)
>>20
GYAAAAAAAAAw



32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:34:40 ID:WnDrgwxA
はぁ…韓国人だろうがなんだろうが知らないがこいつら学者かよ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:34:53 ID:WwO/jKOk
>>26
それが出来る頃には、「朝鮮人」じゃなくなってますなw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:35:38 ID:ioG+liK5
>>28
> 日本で大歓迎された通信使
まぁ、見世物として人だかりは出来ていたようだけどね。

35 :馬豚 ◆ARTYyRBHqs :2010/03/24(水) 02:35:48 ID:6RnbjrXJ
>>2
石碑は如何するんだろう?。

380 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/07/28(土) 02:56:17 ID:eWUCtCZ+
好太王碑 最古の拓本発見 旧日本陸軍入手のものと一致 読売新聞2006-04-14
--------------------------------------------------------------------------------
古代日本の朝鮮半島進出を記録した好太王碑(中国吉林省)の最古の拓本が中国で発見され
、倭(日本)との関係を示す記述が、旧日本陸軍が入手した拓本と一致することが、
中国社会科学院の徐建新教授(日本古代史)の研究で分かった。
これによって、1970年代以降論争が続いてきた、
旧陸軍が碑文の内容を書き換えたとする「碑文改竄説」は成立しないことが確定的となった。
好太王碑には、「391年以来、倭が海を渡って、百済や新羅を破り、臣民とした」とする記述がある。
この碑文の拓本を、1883年に旧日本陸軍参謀本部の酒匂景信が入手。
参謀本部が、4世紀に日本が朝鮮半島を支配していたと解読した。

東アジア各国に散在する約50種の拓本を実際に確認する作業を続けていた徐教授は一昨年、
それまで最古とされていた酒匂の拓本より古い1881年作成の拓本を、北京のオークションで発見。
酒匂拓本とともにパソコンに取り込んで比較したところ、意図的な書き換えの痕跡はないことが判明した。
その成果は今年、『好太王碑拓本の研究』(東京堂出版)として発表された。補足:
好太王碑 
広開土王碑ともいう。現在の中国東北部から朝鮮半島北部を統治した高句麗(紀元前後〜668年)
の好太王を顕彰するため、没後2年の414年、吉林省集安市に建立された。高さ6.2bで東アジア
最大の墓碑。
王の戦績など約1800字が刻まれている。1880年に中国(清)の役人が発見した。近くにある古墳群
とともに世界遺産に登録されている。
ソース:読売新聞2006/04/14 朝刊19面 該当画像
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145011558/
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1658788
http://blog.livedoor.jp/sawarabiblog/archives/50144501.html





36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:36:59 ID:AcYSk6is
>>33
っていうか、国号を変えてもいいくらいの画期的な出来事かと

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:38:36 ID:WwO/jKOk
>>30
まあ、そうですね。
半島の南端に倭人が住み、邑を形成していた。
って事すら認めないでしょうし。
他の国ならまだ、って所はありますけどね。

>>31
今更だけど、いつの間にかLVが上がってる・・・。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:42:16 ID:5UeaQ0e2
属国病ですよ、属国病
自力で独立したことのないカタワ民族だからw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:42:35 ID:w9KlIjLN
●●●●●●●●●●●●
.福 澤 諭 吉 の脱 亜 論
●●●●●●●●●●●●

● 日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明を受け入れた。
ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。そのひとつはシナであり、もう
ひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を
共有しているのだが、もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、
シナ・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する
時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り続けるシナ・朝鮮の
精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、
道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と
開き直って恥じることもない。
.(続く)

40 :ぬるっぱち@遊び人Lv26 ◆Null.DTdoM :2010/03/24(水) 02:44:16 ID:/TMQLM4b ?PLT(16167)
>>37
たゆまぬ努力の結果ニダw


ねりゅにゃう!ノシ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:45:29 ID:wvJAiUwS
>>40
変態ノシ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:45:39 ID:WwO/jKOk
>>35
苔の除去を口実にまた燃やして損壊させ、
拓本は偽造だと叫ぶ。
で、中国さんにメタメタにされる。

>>36
まあ、それくらい「ありえない」って事ですねぇw

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:47:27 ID:qRTH0a3P
                     ____ _
                   ´            `丶、
                  /   / ./             \
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  W:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/     これがチョンにとってのパーソナルリアリティですよー
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /
.           ,′     |.l/       \    ヽ, /  !   {
          /|      \|/       \    ∨   |   '、
           /       /            \   | . 八     ヽ

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:48:12 ID:WwO/jKOk
>>38
他にそんな病にかかってる国ってあるのかしら・・・w

>>40
ってか「上がるんだ、それ」ってのが素直な感想ですがw

ウリも寝るニダ!
ノシ

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:48:19 ID:ph/P8wqs
>>42
ドイツの古地図に書いてある日本海に落書きし
ブラジルのアンティーク地球儀に顔真っ赤にして抗議する連中です

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:50:56 ID:+fAxdw4P
まあ、これがかの国のデフォルトだからw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:51:07 ID:UOi/I0cl
そもそもチョウセンヒトモドキと人間じゃ
住んでる時空が違うんだから
歴史観の共有とか無理に決まってるだろ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:52:13 ID:NYv3M+bz
一応学界では「新羅は現朝鮮民族に連なる」ってことになってるらしいが本当だろうか?

10世紀の長白山大噴火も、それ以前の文化もまったく伝承されてないらしい。

それどころか王氏高麗の歌がまったく解読できないという。

20世紀「日本が併合してみたら朝鮮半島は原始時代だった」というが、それも関係しているのか?



49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:53:22 ID:GEZa8Hsu
もしかしたら国連総長辞任なるかもな。。。
あまりの無能さになんで投票しちゃったんだろって声が(遅すぎるけど。
韓国利益誘導ばっかしてるし、中立性無視してるしwwww

50 :清一色:2010/03/24(水) 02:54:12 ID:5s1PEjAj
>>43

小萌ちゃん、にこやかな顔して何気に酷いこと言うなぁ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:57:14 ID:go4Cv/pa
     ∧__∧    
    (・ω・`)  資料をご覧になって下さい
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

   ∧__∧    韓国に対する愛情はないニカーッ!
   <#`Д´>||| 
  (     O//バンッ!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

     ∧__∧    
    (・ω・`)  資料を見て下さい
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

    ∧__∧    資料はそうニダが…
    <;`Д´> 
   (つ/⌒と)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

     ∧__∧    
    (・ω・´)  ・・・、資料を見てくれ
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |
    ((⌒⌒))
   ((((( )))))
     | |
    ∧_∧    研究者としての良心はあるニカーッ!
   ∩#`Д´>'') 
   ヽ    ノ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

52 :白猫迎撃隊 ◆wNuko.CN6Q :2010/03/24(水) 02:58:27 ID:C2QYWW8N
>>50

あの連中の辞任なんて考えられない
何処かの理事国が拒否権使うか、総会での反対多数で退任と思う

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:58:44 ID:XWUahJiS
【米国】韓国系市民ら、神功皇后の新羅征伐を描いた絵巻物に反発。美術館側に是正要求07/08/03
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186217091/
【米国】「深く反省しております」 … 神功皇后の新羅征伐を描いた絵巻物に対する韓国系市民らの抗議を、美術館側が受け入れ07/08/15
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187276576/
【韓伯】ブラジルの博物館にある19世紀の地球儀、『日本海』表記が判明 ⇒ 韓国系市民「是正しろ!!」 と猛烈抗議(Yahoo!Korea)06/10/11
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160611303/

韓国の歴史って日本書紀や古事記の内容を基準にしてるくせに、テメーらに都合が悪い部分は「捏造ニダ!」とか
「愛が無いニダ!」とか言って駄々こねるんだよな。まったく、ショーもない奴らだぜw

そのうち日本国内の美術館にも文句を付けてきそうだな。
日本には同じ巻物が9巻あるんだから...
それとも、公開土王碑と一緒に展示したら納得するのかね...


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 02:59:59 ID:XWUahJiS
【韓国】ソウルで日本式の前方後円墳発見 KBSが報道(聯合ニュース)05/10/31
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130769150/

2日後 ↓↓ ↓↓ 

【韓国】KBS報道の「江東前方後円墳発見」なかった事にしましょう(聨合ニュース)05/11/02
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130938466/
【韓国】ソンジン精工、掘削機で古墳を破壊 /忠南・唐津(朝鮮日報)08/05/01
http://www.chosunonline.com/article/20080501000039
自国の文化さえ破壊する韓国人達
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/bunka08.htm

ほんと、チョーセン人は恥知らずだなぁ..

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:01:14 ID:C06zkquC
>>35
昭和40年頃は朝日岩波の進歩系を中心とした日本陸軍による改竄説が主流となっていたのが
夢のようだ。
あの頃は左翼の唱える「良心」とやらも60%くらいは本物のような気がした季節だった。

まあ俺は5歳で新聞3誌読んでいたんですけど。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:04:20 ID:cRgI1K7J
学者でさえということは、まともな人間はひとりもいないということ?
このきちがい民族が地理的に近いという悲劇。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:04:30 ID:02hF/XDg
金完燮 『親日派のための弁明』(草思社)

私達は歪曲された教育によって、1905年韓日保護条約と1910年韓日併合が、日本の強圧によって
締結されたものであると信じているが、事実はまったく違う。
(中略)
朝鮮の初代統監になった伊藤博文は、政治的、財政的に日本に負担になる朝鮮合併を望んでいなかった。
合併は一進会など朝鮮の革命勢力が要請したことで、安重根の伊藤博文暗殺によって日本の世論は急速に
合併に傾いていったのだから、安重根は自分が望むのとは反対の愛国を実現した。

日本統治により朝鮮は多大な発展をとげた。30年余りの間に1000万足らずだった人口が2500万人に増え、
平均寿命は24歳から45歳に、未開の農業社会だった朝鮮は短期間に近代的な資本主義社会と変貌した。
日本から優秀な教師が赴任して朝鮮人を教育し、日本政府から莫大な資金が流入し、各種インフラが建設された。
1920年代には日本への米輸出で財をなした大金持ちが次々と現れ、その基礎の上に民族資本が成立した。

こんにちの日本の問題は反省と謝罪がないということにあるのではなく、過去に対する清算があまりにいきすぎた
ことにある。謙虚と言うよりはむしろ自虐というべき考えは、すべてアメリカによって押し付けられた植民地史観と、
それによる自己卑下の結果である。日本が経済だけではなく政治、文化、軍事において堂々たる自主独立国家に
なる為には、何よりも歴史に対する自負心を回復することが早急な課題である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479421152X/japankoreapho-22


☆韓国でこの本は「青少年有害図書」指定を受け、ビニール包装された。著者は韓国政府に逮捕されました。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:05:39 ID:6RnbjrXJ
>>48
歴史とは記憶を記録して、其れを伝承・蓄積する事で始める。白頭山大噴火の
記録も絶無。つい350年前の大地震も記録は殆ど無いのでは歴史なんか無いよ。

白頭山大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/index.html

韓半島で発生した最大級の地震
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/rzisin/kaishi_20/28-Chu.pdf






59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:06:57 ID:Tg5UTKqU
日本人は歴史小説とかで、事実を一つ決めたとして
解釈がいろんなパターンあるってのを見て実感してるからなぁ。
で、歴史物だと事実認定自体が結構大変ってのもわかってる。
事実とお話が違うってのも判ってる。

けど、連中はドラマや小説やネットで見たがソースだからw

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:08:25 ID:ASDWANmC
哀れな民族だねぇ。
真実を追究しなければならない歴史学者が、このレベル。
日本の中学生程度にも論破されてしまうだろうね。

過去の歴史を現代に造るなんて、無理が有る。論理の破綻。
馬鹿な民族だ。


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:11:00 ID:cRgI1K7J
とにかく日本はあらゆる分野で徹底的に縁を切ることが先決なのに、
テレビに目を付けられこのありさま。

62 :清一色:2010/03/24(水) 03:12:25 ID:5s1PEjAj
>>59

三国志の英雄が萌え系少女とかになってしまっても、シナリオ自体は侮れない出来の歴史考証だったりするのが日本クオリティー

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:12:40 ID:r+LejNhJ
>>1

歴史的記憶喪失の国だからなぁ。事実の前に火病が起こるだけw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:14:30 ID:ohaAgSST
思いつきでコリエイトしてたら
辻褄が合わなくなったニダ<;`Д´>

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:15:30 ID:pGzlg3Zv
産経が吠えても説得力無いな

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:17:23 ID:cRgI1K7J
第三者にどちらが説得力があるか判断してもらうしかないんだが、
あいつら第三者を買収しちゃうけどな。
まあでもまともな学者が見れば明らかでしょ。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:18:00 ID:6RnbjrXJ
>>55
其れは仕方が無いよ。あの石原慎太郎現東京都知事も1960年安保条約に反対してたんだから。
今 保守的って言われてる人だって多数反対だった。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:18:54 ID:53riBIc3
つい最近気づいたんだけど、かつてあれだけの文化や文明を創造した中国人が、
現在のように劣化してしまったのも、朝鮮みてえな北方民族と混血したからじゃねえのと思うよ。

昔の中国人が万里の長城を作ったのも、今の朝鮮の先祖みてえな北方民族がことのほか嫌いだったんで、
物凄い勢いであれだけのものをこしらえることができたんだと思う。
それでも、北方民族との混血は避けられず、結局は、今のように劣化してしまった。

昔の中国人の血が多く混じってるのは、もしかしたら日本人かもしれないw
孔子の時代の中国人で善良なヤツは、みんな日本に移住して、
そういう賢い大陸人の子孫が今の日本人かもしれんよ。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:21:54 ID:Ymn+bNjA
日本人は、朝鮮と中国いずれとも遺伝的繋がりないのはハッキリしてるからそれはないんじゃないかな?
遺伝的にアジアで孤立してるんだぜ、日本人。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:23:02 ID:cRgI1K7J
もっともっと真実の韓国を一般に広めていかないと大変なことになるねえ。
韓国は国家として他国を侵略してるに等しい。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:23:35 ID:0Kd6iY8h
韓国に歴史なんかないよ


72 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/03/24(水) 03:25:02 ID:WLp223m+
>>68
ああでも中国の最盛期は隋唐=鮮卑系と元=モンゴル系の2帝国で
それ以前は結構小さな範囲で豪族が争ってる感じですけどねー
>論語も孫子も孔子や孫武が死んで数百年後の書物だし

今の中国の姿は文化大革命で知識層と歴史的価値の有るものを無くしたのが痛いかと

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:25:24 ID:0Kd6iY8h
>>69
お前が言ってアジアは中国と朝鮮半島だけだろ
トンスル飲んでろ ボケ

74 :清一色:2010/03/24(水) 03:26:11 ID:5s1PEjAj
>>68

大ハーン:テムジン
ヤリツ一族
清の3人の偉大な皇帝
を生んだ北方民族に対して、それは無いんじゃないか?


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:28:48 ID:sJyzcb9q
日本の教科書教科書って、何で教科書にそんなに煩いのか不思議だったんだけど、
韓国では、歴史の教科書が絶対で、他は読まないらしいね
教科書にさえ採用されれば事実であり、正確な歴史観だという認識なんだな
お粗末

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:29:26 ID:Ymn+bNjA
韓国に歴史がないなんてそれは違うニダ!!

水車が近世まで無かったニダ!!
車輪も無かったニダ!!
古代が近世まで続いたニダ!!
歴史的書物が殆どないニダ!!

大昔に考えたハングルが、併合後に「公文書へのハングル使用令」が出て、ハングルが使われるようにナッタニダ!!
飛車という乗り物で空飛んだニダ!!
究極の対人兵器、糞投げを発明したのは朝鮮ニダ!!

世界に類を見ない歴史ニダ!!

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:29:56 ID:53riBIc3
>>69
>日本人は、朝鮮と中国いずれとも遺伝的繋がりないのはハッキリしてる

つうか、日本人の遺伝子と繋がりが判別できないほどに
古代中国人と北方民族との混血が進んだんだろ。

北方民族なんかしょっちゅう中国に侵入してんだろ。
朝鮮民族みてえな北方民族と混血が進むと
民族自体が壊れて、文化も文明も創造できなくなるつーことだと思うよ。

とにかく朝鮮みてえなのとは関わり合いにならんことだね。
つうかさ、ギリシャにしてもローマにしても、異民族やら異文化が侵入したから
潰れたんだよ。

78 :清一色:2010/03/24(水) 03:31:54 ID:5s1PEjAj
>>72

>論語も孫子も孔子や孫武が死んで数百年後の書物だし

いや、死んだ後に弟子が編纂したんだし、問題は、書かれて数百年後に、もう一度編纂しなおさないと、当の漢民族ですら読めなかったことだよ。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:35:01 ID:GEZa8Hsu
>>77
遺伝的繋がり言ったら、日本人と近い民族はアジアにはいないみたい。
混血以前の問題で、そもそも遺伝子タイプが全く違うらしいよ。
そもそも日本人は、古モンゴロイドで中国などの新モンゴロイドと全然違うし。
日本人は、YAP型だったかな?(Y染色Dタイプ)が殆どとか。
このタイプは世界的に少数派で他はチベットや中東付近だけらしい。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:36:46 ID:vUpLqY4P
日本人の血統は世界的に見ても相当古いよ
http://www.vanityfair.com/images/culture/2007/07/cuar01_genographic0707.jpg

81 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/03/24(水) 03:37:26 ID:WLp223m+
>>78
論語は孫弟子と曾孫弟子で、さらに成立は孔子の死の4〜500年後ですねえ

ちなみに孫子の記述の殆どは孫ピンというのが解かってた様な。。。

82 :清一色:2010/03/24(水) 03:38:28 ID:5s1PEjAj
>>79

外見が似ているイヌイットや南米辺りもつながりが無いのかな?

古代の大航海時代に結構夢を持っているんだが。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:40:08 ID:EyDh/yEy
>>75
> 韓国では、歴史の教科書が絶対で、他は読まないらしいね
> 教科書にさえ採用されれば事実であり、正確な歴史観だという認識


ウソー、本当なの?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:40:57 ID:53riBIc3
今のギリシャとか見てみ。今の科学技術の基礎をこしらえた偉大な民族が、
今は発展途上国で、借金苦で潰れかかってるんだよ。

なぜそこまで劣化したのか。

ギリシャの固有の神様を捨てて、キリスト教を信仰したからだね。
ローマにしても、イスラムに抗しきれず堕落していった。

異文化や異民族は突然攻撃的に侵入してくるわけじゃない。
むしろ、異民族や異文化をあっけらかんと歓迎して受け入れてしまうような
節操の無さから、その民族の衰退が始まるんだよ。
ちょんこのドラマが韓流だとかなんだとか、
そんなのをもてはやす風習からその民族の劣化が進行するんだよ。
昔の中国もそうやって劣化していったんだよ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:41:10 ID:RvDly+//
歴史の占領は心の占領と同じ。
あとは黙って乗り込んでいけばいいだけ。

86 :清一色:2010/03/24(水) 03:45:40 ID:5s1PEjAj
>>81

孫ピン説については、孫子のほかに”孫ピン兵法書”と言うのが発掘されて、その内容のあまりの酷さに孫子=孫ピン説は否定されていなかったっけ?

孫武の流れを汲む兵法の先生=孫先生=孫子説が有力じゃなかった?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:46:12 ID:6RnbjrXJ
>>68
其れは有る。あれ程対抗排除した北方遊牧民系のモンゴル族や最後には満州属に
占領されて仕舞ったんだから、もう漢族なんて居ないよ。古代シナーは儚い夢みたいな物だろう。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:47:48 ID:EyDh/yEy

てか、もし日本の歴史が朝鮮みたいに悲惨な歴史しかなかったとしたら
それをありのままに伝えたろうか?

89 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2010/03/24(水) 03:48:53 ID:WLp223m+
>>86
あ、そうなんですか?>孫ピン否定説
初耳なんで今度調べてみますね( ・ω・)ノシ

論語に関しては「論語に使われてる漢字(=概念)がまだ無い」というので
成立の年代は数百年隔たりが有るのが確実らしいんですが

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:48:54 ID:Um/4HKqG
結局日本の主張は何一つ認められず、韓国の歴史観を一方的にゴリ押しされてだけ

91 :清一色:2010/03/24(水) 03:50:44 ID:5s1PEjAj
>>87

中国の場合、民族云々じゃなくて、動乱の時期になると諸子百家のような連中が自由に遊説するけど、
始皇帝以来、中央集権が強化された上に言論の弾圧が激しくなったから、有職故実に執着したのが思想の硬直化を招いた元凶じゃね?

さらには、科挙が、能力の高いものに対する思想統制の役割も果たしていると思うし。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:50:50 ID:53riBIc3
つうかさ、日本人からみると

台湾人には6割程度、共感を覚える。
インドネシアとかタイとか東南アジアには5割程度の共感を覚える。
中国人には4割程度の共感を覚える。
朝鮮人には1割程度しか共感を覚えない、むしろ朝鮮人には9割程度の違和感を感じる。

東南アジア・東アジアの民族に対する違和感ってのは、
北方民族の血の混じ具合の多さが多ければ
違和感もそれだけ増すということだ。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:57:36 ID:0g5VSs2e
以前さ、日本のメディアでは、仏独のように日韓中で共通の歴史認識をもとう
何て議論があったが
最近はまったく聞こえないね。
こういう事を実際にやってみて、向こうのお国事情が分った事が大きいだろう
その意味で意義があったかも知れないな

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 03:58:25 ID:8C2dfb83
1割も覚えるか?
無価値な「なんとも思わない」というやつだろ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:05:09 ID:0Kd6iY8h
>>88
朝鮮人みたいな事を言うな

96 :馬豚 ◆ARTYyRBHqs :2010/03/24(水) 04:05:45 ID:6RnbjrXJ
>>91
中央集権制志向した国は「科挙」魅力を感じるらしい。現に現代フランスは其れに
類する物「ENA」を作ってる。未だに地方分権が強いドイツや合州国には無い。
然し、封建制は全土的に国力を増す制度だな。一応張って置く。

西太平洋島嶼国の混血民族としての中・近世・近代日本史・文化の特色点。

T: 民俗としての神道(朝日新聞社員・記者?らしいのが神道=天皇家と思ってる馬鹿が居た!),
植林振興(有史以来現在も)。山岳信仰。初期古代ローマ帝国。有史以前〜現在以降も。
朝日新聞社員・記者らしのが シナーにも神木が有るって馬鹿が口走ってた。宮大工も関連有る。
(明治政府が民俗としての神道に天皇をくっ付けた。)

U: 紋章(家紋)制度と其れに関係してる権力中枢と権威(天皇家)の根源の分離。
11世紀以降〜、 現在以降も。 此れも日本と西欧だけに有った制度。英国の民族学者が驚嘆した。
此れはシナー、チョンとの識別出来る。天皇制はマルクス教=日本共産党用語。正確には日本的
(立憲)君主制。

V: 近代封建制。11世紀以降〜1867年、300余藩に分かれて自給自足自立体制の確立。
「自給自足自立」して無いと、幕府から極端の場合取り潰し処分も有った。日本と西欧諸国に
唯に有った制度。西欧人が日本に有ると知って驚嘆してる。シナー、チョンには一切関係ない。
徳川幕府時代は河川改修工事(宝暦治水:薩摩藩家老自決)、植林振興、街道の整備、
商業の発展。参勤交代(準軍事行動=進軍・行軍)、貧乏下級武士「武士は食わねど高楊枝!」。

W: 身分制度(士農工商エタ非人)。村八分(「十分」じゃ無い!)。但し印度カーストと違って
流動的。(現在記述考案中)。

X; 将軍綱吉・愛犬思想(今頃評価されてる、当時は悪評紛々)・法治思想(赤穂浪士?)。
将軍吉宗・大岡越前の「社会主義的」改革(小石川養生園、etc.)、玉川上水。「百姓」思想、
治安維持。忍者。青木昆陽(後の伊能忠敬に連なる)。
法冶思想に関連しては百姓・農民が森林の既得入会権を主張して幕府に訴え出たが、確か
反幕府に直結する既得権容認の判決を美智子皇后の実家が有った群馬県の藩主・老中秋月某が
出してる。(赤穂浪士切腹処分には多分に綱吉の意向が反映されてると意見が多い。)
さつま芋の青木昆陽は後に日蘭翻訳書を出版し、後の伊能忠敬に連なる。

Y: 町民文化(寺小屋教育普及・高識字率(70%)、職人気質、剣道等「道」、環境保全「尻餅」、
大名家の糞尿は庶民長屋の物より高価!。江戸カラクリ、記録魔、趣味で始めた伊能忠敬、
流行多色刷り出版物・浮世絵、北斎漫画、里見八犬伝、大坂米相場「含先物相場」、寄席、
歌舞伎、 落語、打上花火、寿司、弁当、銭湯、「他人のカーちゃん迄」勝手に番付表、俳句,川柳、
相撲興行、絵馬(算士)、旅行「お伊勢参り」(故杉浦日向子嬢著作参照)、etc)。
此れもシナー、チョンは殆ど無い。まあシナーに京劇・雑技団、花火が有る位か。しかし庶民が
詩歌を作るとは考えられ無い。「朝顔に つるべ取られて 貰い水」 加賀の千代女。

特に銭湯などと言う礼儀作法の極限を使う風習が300年前に有ったのは西欧人でも驚きだろう。日本は
東アジア諸国=シナーと属国チョンが怠慢の為(アジア的停滞国家)、エネルギー機械技術の刷新・革新が
出来なかった唯。あ、其れと電磁気関係諸学も。

序に日本は江戸時代中期以降は法治主義志向国家、判例主義。アジア諸国は今でも
原則全て人冶主義。

18世紀の識字率はロンドンが20%程度パリが10%未満江戸が70%以上
http://ameblo.jp/campanera/entry-10054758697.html



97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:07:06 ID:ROy45twK
だって、大声だして顔を赤くして目を剥いて口から泡吹いて机を叩いたり暴れたりして
相手を脅してその脅しに相手が譲歩したら嘘を真実と入れ替える、これが韓国の歴史の作り方じゃないw
脅しが通じなかった場合は泣き落とし、それでも駄目なら訳の解らない事を言って誤魔化す、
最後の手段は上下朝鮮人の伝統芸、何かを喚きながらの逃げを打つ。
今回は日本側にどの手も通じなかったから、何とか訳の解らない事を言って誤魔化したって事でしょw

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:07:42 ID:m7S/zFDC
>>88
源平の家系図が平気で残ってたりするんだから、充分ありうるだろ
どっちも1度は見事に没落してるが、ちゃんと史料は残っている

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:08:36 ID:XWUahJiS
韓国は世界四大文明のルーツ
http://image.blog.livedoor.jp/newskorea/imgs/b/a/babd28fe.jpg
中国文化は全て韓国起源
http://www.d1.dion.ne.jp/~eyl_tu/LOVELOG_IMG/cyukan/tan_dynasty.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3d/6a/118a538a8affb851a3c93943e4bff3e7.jpg

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:09:51 ID:0Kd6iY8h
>>97
それ、韓龍歴史っていうんだろ
世界で誰も信用していない

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:09:57 ID:ZvC3cof3

メソポタミア文明も朝鮮起源ニダ!
http://www.youtube.com/watch?v=s9K5RRSyKCE

日帝の呪いの杭
http://www.youtube.com/watch?v=3qKVKqpJs6g

102 :清一色:2010/03/24(水) 04:10:16 ID:5s1PEjAj
>>96

中央集権と地方分権の流れは、それぞれに属する国家的資本と、其れを管理運営する際に払われる労力の相対的な関係によって決まると思っているんだが。
即ち、資本が小さいときには、其れを効率よく運営するためには集中運用したほうが良く
資本が大きくなった場合に集中運営しようとすると、管理コストが膨らむ上に無駄が大きくなるので分散して運用したほうが効率が上がる。

・・・・と言うバランスの下に、流動的なものになるんじゃないかと言うのが、俺の個人的見解。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:10:28 ID:0g5VSs2e
この委員会の幹事の面々を見てみろ
朝日・岩波文化人と呼ばれる、どっちかと言えば左よりの人たちばかりだよ
それでもこんな結果になるのだから
日本側の歴史学者も匙を投げてしまったと考えた方がよいだろうな

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:11:36 ID:0Kd6iY8h
韓国ではキチガイのことを学者というのか

105 :清一色:2010/03/24(水) 04:12:54 ID:5s1PEjAj
>>104

違う。
韓国人=基地外で
韓国人学者=優れた基地外

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:15:05 ID:uYJeJdDA
あの国に歴史はない。
だから成長もない。
日本にへばりつくだけ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:15:58 ID:yypVvCrq
>>68
 面白い発想だね!中朝事実にも通じるのかな?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:16:07 ID:ZvC3cof3
(  ^ハ^) < また高麗棒子がウソをついてるアルカ!

109 :清一色:2010/03/24(水) 04:20:33 ID:5s1PEjAj
>>1
>自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲(わいきょく)されたものだと主張するからだ」

これ、正しくは”自分たちにとって『好ましくない歴史』”だよなぁ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:21:00 ID:v+2DxnHj
>>103
つか、日本の文系の大学教員はほとんどが左翼だからな。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:21:05 ID:BgUmvGEU
一般人の誰もが抱いていた印象を
専門家が実際に交流し現場で確認してきてくれただけで十分

日本の学者の人、ほんと疲れたろうなーw

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:23:40 ID:NYv3M+bz
>>68
たしかに中国人は色々混じってるね。
チベット羌族の秦、ツングース鮮卑族の隋・唐、ツングース蒙古族の元、ツングース女真族の清、
いろんな民族に侵略されてる。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:24:13 ID:6RnbjrXJ
>>103
だから少なくとも日本学者は研究の原点は「有った事実」に置いてるが、
チョンは「有って欲しい事実」に置いてるから無理だって事だろう。

114 :清一色:2010/03/24(水) 04:25:24 ID:5s1PEjAj
>>112

周王朝を立てた姫氏にしても、辺境異民族になるんじゃね?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:28:49 ID:tTCB1GmR
事実が見えないのだから、学術研究ではないな
単なるキチガイ主張の強要に過ぎない

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:29:27 ID:NYv3M+bz
>>114
周の宰相、太公望が羌族というのは知ってますが、姫氏は何族でしたっけ?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:29:34 ID:VpQZLjmo
特亜と関わらないのがベスト!

118 :清一色:2010/03/24(水) 04:31:09 ID:5s1PEjAj
>>116

あぁ、そういえば太公望の方でしたね、辺境異民族は。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:32:20 ID:jZ0e06x4
これを思い出した


李氏朝鮮とインカ帝国には驚くほど共通点が有った。日本の教授が発表
http://wwwnews1.blog34.fc2.com/blog-entry-123.html



・暦が無い
・木の加工技術が無い
・染料が無い
・農耕具も無い
・車輪等の運送技術も無い
・四則演算以上の数学もない
・漁業関係の技術も無い
・商店禁止

こんな状態でも生活できていた朝鮮人は実はすごい民族なのでは無いだろうか

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:32:39 ID:H/Jyerzo
韓国の主観的歴史観−−逆らえない歴史観−−は、
日本民主党の身動きとれないイデオロギーに通ず。
国民は民主党の胡散臭さに気付いてないのかな?

121 :清一色:2010/03/24(水) 04:34:35 ID:5s1PEjAj
>>119

>四則演算以上の数学もない

・・・え?
むしろ、四則演算だけであの石の加工技術を持っていただけでも、変態だな・・・インカ人

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:36:01 ID:jZ0e06x4
>>121
インカとの類似点は「木を曲げる技術が無い」ってとこだけっぽい。
インカの数学やら天文学は高度に発展していたけど、朝鮮の場合は20世紀初頭まで>>119の状態

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:36:25 ID:53riBIc3
つうかさ、今の中国人と朝鮮人って似てるとこあるだろ。
平気で嘘ついたり、不潔なのが平気だったり、
極めてむごたらしくて残忍だったり、順法精神自体を理解できないとかさ。

ああいうのって北方民族の連中のDNAなんだよ。
昔の漢民族のDNAじゃないと思う。
漢民族も北方民族との混血が進んで、ああなっちゃんたんだよ。
漢民族の血が濃いのは案外日本人だったりするんだよ。

漢民族の一部は大陸の混乱に嫌気が差して、日本列島やら朝鮮半島南部に移住してきたんだよ。
でも、朝鮮半島南部の漢民族も結局は北方民族に追い出されて
日本に渡来したわけね、そいつらは百済とかいうんだけどさ。




124 :清一色:2010/03/24(水) 04:39:00 ID:5s1PEjAj
>>123

面白いが・・・科学的根拠はかけらも無いんじゃないか?
DNAって書いてある割に

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:40:22 ID:/cHWnot8


   「・・・資料を見てくれ」

                   おわり

126 :清一色:2010/03/24(水) 04:41:28 ID:5s1PEjAj
>>125

『韓国への愛は無いニカ!!!』

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:45:19 ID:IfWWipT/
うちの裏にも帰化したのがいやがって
家の周りを自分の土地より大きくコンクリートで囲ったり
隣の家にはみ出すように植木をしたりして
土地のかっぱらいおうとしている。
注意するとキチガイみたいにギャーギャー騒ぐしたち悪い。

他人のものは自分のもの。自分のものは自分だけのものなんだ。
これは国民性なんだな。
韓国人はそういう生き物なんだよ。
関わりあいたくないわい。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:47:37 ID:6yvKi+LM
コリエイト史と歴史はジャンルが全く違う事にいい加減気づけよw

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:49:29 ID:XWUahJiS
チョーセン人の言う愛(あい)って、哀(あい)の事だよ..
要するに、「ウリを哀れんでくれ!」って事。
彼らの口癖も「アイゴー(哀号)」だしw

130 :清一色:2010/03/24(水) 04:50:20 ID:5s1PEjAj
”コリエイト”と”ウリジナル”って、誰が考えたんだろうなぁ?

・・・・ものすごく上手い

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:50:59 ID:4T23QHyP
>>123
日本に来たのは漢民族と対立してた民族なんですが

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:52:15 ID:53riBIc3
つうかさ、朝鮮人なんか、反日一辺倒だけど、
中国人の論調は、反日半分、冷静かつ客観的な沈思黙考半分ってところがある。

中国人「俺は確かに日本も日本人も嫌いだが、でも、なぜこんなに俺達中国人は
日本人を憎まなければならないのか?」とかね、こういう思考は朝鮮人からは聞かれないよ。

こういう思考は漢民族のDNAから来てるわけね。
今の中国人は北方民族の血が混じってしまって、民族自体の優秀さが破壊されてるけど、
それでも、漢民族の優秀さの片鱗も少しは存在してるんだよ。

数年前にジーコジャパンVS中国のサッカーの試合が重慶であって
君が代斉唱のときも、中国人ギャラリーはブーイングして、
試合が終わったあとも暴動みたいになってたけど、
その暴動起こした中国人のインタビューで、

「つうか、日本が強くて中国が弱いのは、見ればわかる。
中国人はバカじゃないから、それくらいみんな知ってる。
みんな日本が憎くて暴動を起こしてるってより、
職が無いののうさばらしに暴れてるだけなんだよ。」

とかね、こういう冷静さって中国人にはあるのね。
これは漢民族のDNAから来てるんだよ。中国人は北方民族との混血が進んで
人間が劣化しちまったけど、やはりまっとうな漢民族のDNAもほんの少し残ってるんだよ。

朝鮮人にはないだろ、こういうの。
朝鮮人はひたすら暴れるだけだろw



133 :清一色:2010/03/24(水) 04:52:28 ID:5s1PEjAj
>>129

・・・哀・戦士ですね。

ガンダムが汚された気分

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:53:51 ID:6RnbjrXJ
>>125
漫才コンビを作って演じれば面白いな。非チョン系プロが遣んないかナ〜!。

135 :清一色:2010/03/24(水) 04:54:35 ID:5s1PEjAj
>>132

韓国人を非難するために、北方の民族まで韓国面に堕とすんじゃない。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:55:54 ID:f6KjP+Nl
ID:53riBIc3
チョン並みに歴史捏造してるこいつは何なの

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:58:07 ID:goa0B5LK
ID:53riBIc3
DNAで民族を語ってる時点でアウト
どっかの国に身内がいる工作員臭いね

漢民族のDNAなんて存在しないよ

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 04:58:48 ID:3rcpKNUl
>1
なんだこの気持ち悪い記事は・・・。
水沼の記事、以前はもっとまともだったよな。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:01:16 ID:5vOKduJh
>>132
冷静さじゃなくて日本人が中国って嫌な国だなあと思い始めたから
言い訳してるようにしか見えない
韓国の人たちも日本人から追及されるとアタフタと言い訳しはじめるじゃん

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:02:51 ID:53riBIc3
つうかさ、

日本人=8割旧モンゴロイド+2割新モンゴロイド

中国人=4割旧モンゴロイド+6割新モンゴロイド

朝鮮人=100%新モンゴロイドw

だろうね。

中国人が中華鍋一個持って世界中に散らばるってのも
北方民族新モンゴロイドの血がそうさせてると思うよ。
韓国人もあっちこっちに移住して食い荒らす性質あるだろ。
移住癖ってのは新モンゴロイドの習性だね。

でも中国人は旧モンゴロイドの血も混じってるから
わりと現地の住民とは仲良くやっていける。
でも、文化大革命以降に世界へ散らばった中国人は迷惑ばかりかけるね。
人間が壊れてるからね、そいつら。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:04:54 ID:NYv3M+bz
>>124
参考までに、警視庁も人種特定に使っている父系Y染色体研究

O1型(台湾経由の中国大陸型)
O2b型(長江文明人、倭人、弥生人、百越人とも呼ばれる)
O3型(黄河文明系漢族)
C3型(バイカル湖経由、ツングース系)
D2型(縄文人、日本オリジナル)

日本人はD2型4割、O2b型3割、O3型2割他
モンゴルはC3型5割、O3型2割、D1型、D3型、O1型他(支配層がツングース、民衆がD1、D3のテュルク系?)
チベットはO3型3割、D3型3割、D1型2割、C3型3%他
朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型 、D1型?少々
満州人はO3型4割、C3型3割、O2b型4%、O1型4%他
中国人(華北)O3型66%、C3型5%、O2a型2%他
中国人(江南)O3型33%、O2a型30%、O1型15%、C3型5%他

・平均値です。出身地域により特定血筋を多く持つ者も、全く持たない者もいます。
・最近の調査だと割合の差異もあるそうですが、構成自体は大差ないそうです。
・アフリカからアルファベット順に分岐、そして例えば台湾でO1、江南でO2、華北でO3と分岐しています。
・縄文系D2は日本でしか見られず、アイヌから琉球まで日本人なら必ず持ってる遺伝子です。
・D系は中東で分岐、東進した一派でトルコ・チベット・モンゴル・日本あたりにしか残っていず、いわゆる蒙古斑の因子です。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:08:44 ID:53riBIc3
>>139
>冷静さじゃなくて日本人が中国って嫌な国だなあと思い始めたから
>言い訳してるようにしか見えない

いやいや、そうじゃないね。

つうかさ、んなら、韓国人なんかどうだ?
「日本人が韓国人に劣等感を感じて嫌韓してる」とか言い出すんだぜw。
日本人が韓国って嫌な国だと思い始めたからって
韓国人なんかそういう中国人みたいな言い訳しないだろ。

韓国人は明らかに日本人とは異質の生き物だ。
中国人は半分くらいは日本人と共感できるものを持ち合わせてる。


143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:09:22 ID:ouRbg9jf
日本人で一番多いのはお前とは違うD2縄文系なので中国と絡めても無駄だぞID:53riBIc3

144 :清一色:2010/03/24(水) 05:12:13 ID:5s1PEjAj
>>142

生物学的な区分の”人種”と
文化的区分の”民族”ぐらい分けて考えろ。

DNA信者の割には、DNAのデータは一切見ていないし。

何?悪いのはすべて血のせいだ・・・とでも言うつもりか?

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:13:40 ID:TLe/aY/P
いや、原則として、DNAで民族は語れないよ。
どんな文化(含言語・宗教・倫理)を共有しているか、どんな共同幻想があるか、
この二点が主な民族の分類ではないか?

そうでなければ、ボスニア・ヘルツェゴビナの悲劇は起こらなかったよな。

さて、朝鮮人だが、断言できることは、彼らが古代や中世の半島人(百済、新羅、高麗など)の
文化を継承していないということ。
また、言語も共通性が見出せないこと。

つまり、朝鮮人が半島へ流れてきてから、まだ、それほど長い歳月は経っていない可能性がある。

調整人がタルや車輪が作れないことについて、李氏朝鮮による圧政で忘却させられた、とか言ってた
奴がいるが、人間を舐めないでもらいたい。
人間は、生活の基礎的なテクノロジーを忘却しない。いや、忘却できないのだよ。

つまり、朝鮮人は、もとからタルや車輪の製法を知らなかった民族であるといえる。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:14:13 ID:wpdE3Xsn
>>141
そのデータのコピペは古い
朝鮮人はにO2b型3割程度だし、D系統はもっと南に起源がある

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:16:33 ID:TLe/aY/P
>>144
いや、見事に意見が重なりましたな。
ケコーン状態といっても、過言ではないでしょう。

ちなみに、当方、色白モチ肌のうま味オヤジです。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:18:47 ID:NYv3M+bz
朝鮮学派は、父系Y染色体とこの崎谷研究を必ず捏造とほざきます。

また、紀元前の中国が南朝鮮住民を倭人(=長江文明人)と呼んでいましたが、
チョンは「倭人とは日本人のことだけニダ」とほざきます。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:21:19 ID:53riBIc3
>>144
>何?悪いのはすべて血のせいだ・・・とでも言うつもりか?

すべてとは言わんけど、原因のかなりの部分を占めると思うよ。

つうかさ、朝鮮人みてえな新モンゴロイドって生物学的に進化した生き物なのかもしれんよ。
古代漢民族とか大和民族みてえな旧モンゴロイドってのは
朝鮮みてえな新モンゴロイドに生物学上駆逐されるのかもしれない。

結局、ギリシャもローマも中国文明もインド文明も古いタイプの民族が構築して、
新種の民族に滅ぼされる運命にあるんじゃねえの。

日本文化はガラパゴスみてえに奇跡的に現在まで残存しただけであってさ、
結局、ギリシャやローマ文明みてえに、ちょんこやアングロサクソンみてえな新種の進化した生物に
食われて消えるんだよ。

かわいそう、日本文化。


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:23:26 ID:NYv3M+bz
>>146
うん、但し書きにあるとおり気にはしてるんだ。
探してるんだが、ソース教えてもらえるとありがたい。

D系ルーツの見解を聞きたい。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:31:41 ID:stEfa9zs
>1
> 「日韓での歴史共同研究には無理がある。
 韓国の歴史学者は『正しい歴史』という主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』は
みな歪曲(わいきょく)されたものだと主張するからだ」。
 23日発表された日韓歴史共同研究委員会の研究成果について、韓国史を専門とする日本の歴史学者はこう解説した。

うわ。きっつ。
これって、あいつらプロの歴史家じゃない、って完全な駄目だしじゃん。
こりゃ相当もめたんだな。




152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:35:47 ID:v4w0Jbm1
福沢諭吉の「脱亜論」。100年以上も前に書かれたとは思えない。
朝鮮人も2chを読んでるそうだから、翻訳してやった。
朝鮮人ども。反省しろ。

일본은, 국토는 아시아에 있으면서, 국민정신에 있어서는
서양의 근대 문명을 받아들였다. 그런데 일본의 불행으로서
서 드러난 것은 이웃제국이다. 그 하나는 시나이며, 또 하나는
조선이다. 이 2국의 사람들도 일본인과 같이 한자문화권에
속하고, 같은 고전을 공유하고 있는 것이지만, 원래 인종적으로
다르고 있는 것인가,아니면 교육에 차이가 있는 것인가,
시나·조선2국과 일본과의 정신적 거리는 매우 크다. 정보가
이만큼 빨리 오고 가는 시대에 있어서, 근대 문명이나 국제법에
대해서 알면서, 그래도 과거에 계속해서 구애되는 시나·조선의
정신은 1000년전과 다르지 않는다. 이 근대 문명의 파워게임의 시대에,
교육이라고 하면 유교를 말하고, 게다가 그것은 표면만의 지식이며,
현실면에서는 과학적 진리를 가볍게 생각하는 태도뿐만인가, 도덕적인
퇴폐도 초래하고 있어, 예를 들면 국제적인 분쟁의 장면이라도
「나쁜 것은 앞쪽이다」라고 정색해서 부끄러이 여길 일도 없다.


153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 05:44:52 ID:53riBIc3
朝鮮人とかアングロサクソンみてえな進化した新人類に特徴的なのは、

@平気で嘘をついたり卑怯なことを堂々とできる。
Aみさかいなく発狂して残忍になれる。
B屁理屈をごり押しして恥とも思わない。
C過程より結果を重視して、結果さえ得られればやり方はどうでもいい。
Dおおざっぱ
E自ら文化を創造しないが、人が作った文化を自分が作ったと言い張る。
F学力や思考力、論理構成力は皆無に等しいが利を嗅ぎつける嗅覚だけは優れている。
G自責性は皆無で、ひたすら他人を責める。

よって、ドイツ人や日本人みてえな地味で効率の悪い生き方しかできない旧人類は
機動的で抜け目のない朝鮮人やアングロサクソンに食われて滅びるだろうね。
真実をひとこと言うのは一生かかっても無理かもしれないくらい難しいが、
嘘なら毎日言えるわけで。
そんなヤツらには、逆立ちしても勝てないんだよ。

アメリカのトヨタ叩きにしても、独島は我が領土にしても、
日本人はひたすら論理的に申し開きするだけね。
詐欺師や強盗にそんなのが通用するはずもないわけで。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:00:11 ID:Hj7EuReD
>>1
それで、ハメられて帰ってくるんでしょw
バカ学者だよな

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:02:37 ID:kldSZCI+
ホロン部が何か喚いてる

これもあれか。「自己絶対正義」の産物 by朝鮮儒教


156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:02:45 ID:7ycoJCkM
朝鮮は昔、毎年3000人の美女を宗主国に献上してきた事実がある。結果、女性不足となり性の
対象として家族姉妹にまで手を出す男が大勢いた。しばらくして、劣性遺伝子が表面化し、現在に
おいてもなお日本人の2倍以上の奇形児が生まれてしまうという悲惨な結果をもたらした。
当時、性欲の処理に困った配偶者のいない朝鮮男は、大量の美女を宗主国にとられ、残りの醜い女、
奇形、白痴まで強姦し妊娠させてしまう。
これを属国であるが故の悲劇としてだけでは語れない部分がある。何故なら現在においても、韓国
における強姦の発生率は突出して高いのである。単純に過去の問題としてのみ捉えることはできな
いのである。
また、韓国朝鮮人の倫理感の欠如は、奇形を多く発生させてしまうという事実、つまり遺伝的要素
を無視して理解する事は決してできないのである。

朝鮮人は遺伝子レベルで劣等種である。これは遺伝学的には事実だが、研究者の間では表だって言
うことはタブーになっている。



彼らは遺伝的に終わってるんだ。
人の体でいう癌細胞なんだよ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:03:45 ID:kldSZCI+
優生学はどうかと思うよ。

文化的特質だろ。「李氏朝鮮時代からずっとこう」らしいから。


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:05:25 ID:kldSZCI+
>>149
昔から儒学者も居りゃ陰陽学だのなんだの入り込んでますが何か?
儒者はどの時代でも大体「唐の方が優れている!!」って言いたがったみたいだよ。
今も昔も変わんないね。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:05:33 ID:7BJHHWKM
>>141
警察がどんぐさい理由が分かった
朝鮮人が C3型(バイカル湖経由、ツングース系)を1割って
そんなわけねーだろ
回りを見渡して、データを見直せってんだ
感覚的には7割だろ

>>152
諭吉が入れ込んだ朝鮮留学生は立派に育ったが、それがかえって
彼らの帰るべき国の遅れ具合を明確にしてしまい、諦めの境地に
至ったという話


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:07:08 ID:9FNYMdRZ
【反日】(はんにち)名詞 日本に関する事柄について、日本国家や日本文化や日本人に悪意に基づき危害を加える目的で行われる態度や行動を総称して言う。
 中国では政治の分野に含まれるが、韓国では宗教の分野に含まれる。
 これは将来、中国共産党が崩壊した後には中国では誰も言わなくなり、朝鮮半島では朝鮮民族が絶滅しない限り永劫に叫び続けられるという未来の事実が示している。
 なお、日本においては日本の近隣国家等に愛国心を持つ者がもっぱら行う。
(「あのんの辞典」より引用)

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:08:20 ID:Kl2ZnCZk
そういう教育してきたからなw

韓国国民にとって望ましくない歴史を発表すると逮捕されたり
学会から追放されたり

いやーすげーよw

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:09:55 ID:kldSZCI+
伝統的に、そういう慣習なんだろうね
自分の主観に合わないものは排除 >朝鮮半島

日本は・・・中身を勉強しつくした後に捨てるかどうか決める



163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:14:17 ID:NYv3M+bz
>>159
うん、最近のデータではチョンのツングース染色体はもっと多いって話らしいんだ。
下鮮より北鮮のほうがツングースが強いって話もあるらしい。

が、ソースが見つからなくて困っているんだよ。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:14:20 ID:jp6OX9x2
日本が統治していた頃の測量に使われた
三角点が呪いの杭だと言ってた。
まじめに、TVで放映していたのには笑えた。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:16:45 ID:7BJHHWKM
朝鮮人ヲタ>>153の一字一句に同意。
ただし、アングロサクソンには本来クリエイティブなフロンティア精神があり
征服能力が高く、朝鮮人と決定的に異なる
今はフロンティアそのものを失ったため、劣化し、白い朝鮮人となってしまった

>朝鮮人とかアングロサクソンみてえな進化した新人類に特徴的なのは、
>@平気で嘘をついたり卑怯なことを堂々とできる。
>Aみさかいなく発狂して残忍になれる。
>B屁理屈をごり押しして恥とも思わない。
>C過程より結果を重視して、結果さえ得られればやり方はどうでもいい。
>Dおおざっぱ
>E自ら文化を創造しないが、人が作った文化を自分が作ったと言い張る。
>F学力や思考力、論理構成力は皆無に等しいが利を嗅ぎつける嗅覚だけは優れている。
>G自責性は皆無で、ひたすら他人を責める。
要暗記だな
付け加えるなら
H気持ちの切り替えが早く、都合の悪いことには優れた忘却力を発揮する。


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:17:03 ID:HAP5dic+
なんか今日の共同のを使ってる地方紙には
「当時の大韓帝国を植民地にした〜」とかあるけど、
そんなのあったの?

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:20:26 ID:dxwIB59N
>>166
日本がお情けでしてあげたことならw
植民地じゃなく泣き憑かれたしw

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:20:52 ID:xYiNTgcr
しかし、韓国はヒトES細胞研究など独創的な発想による研究と抜群の成果を
挙げ、そして官民一体となって研究者を支援する体制など見習うべき点も多い。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:22:21 ID:HAP5dic+
>>167
じゃあやっぱりウソなの?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:22:56 ID:wKdVKWy0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま スレと無関係な事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれが今までバトミントンだと思っていたスポーツは
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        実はバドミントンだった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    超スピードだとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:24:20 ID:y86YXIdQ
>>146
古い資料の前に、D2遺伝子が元来の朝鮮民族にないのは事実だよんwww

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:25:15 ID:7BJHHWKM
>>163
それが一番つか、唯一といえるくらい警察に必要なデータなのに
性犯罪から女性を守る気あんのかよ警察は


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:26:22 ID:y86YXIdQ
>>149
新モンゴロイドって、ただ寒い地方に長くいただけの人種だろw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:28:30 ID:MjeJCKjN
主観ですらないだろ。こうであって欲しいって願望によって作り出された
虚栄の歴史なんだから。解釈すべき歴史さえ根拠がないのが多い。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:29:25 ID:kldSZCI+
だから、主観の世界が願望の世界なんだろ。
お花畑だな

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:30:21 ID:y86YXIdQ
>>1
つか、今更な話題だなぁ。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:40:20 ID:7BJHHWKM
シナ人が朝鮮人を語ると説得力があるのは事実
さすがは飼い主
だが、そんな悲しい新種、現代朝鮮人を作り上げた罪と責任を
シナ人>>132はもっと自覚して欲しい

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:41:59 ID:y86YXIdQ
>>177
そういう話になるとすぐに逃げるか脅しに入るのがシナ。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:44:17 ID:kldSZCI+
>>165
日本人はドイツ人じゃねーし、朝鮮人はアングロサクソンじゃねーよ

あと下の部分、日本側が取るべき対処
「どつきあいにしても付き合うだけ無駄な連中だから、さっさと関係を清算しろ」だな

在日全部送り返して国交断絶がいい

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:47:56 ID:7BJHHWKM
>>178
今回は逃げたな。


181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:48:37 ID:kldSZCI+
自称進歩的知識人が全身を込めて擁護したのが朝鮮人だった

おもしれぇわ。ほんと。
70年代から90年代の著作物を読みあさったら爆笑できそうだな

182 :中韓日 ◆CINKO/rvd6 :2010/03/24(水) 06:49:21 ID:QZn4OFCB
なんでこんなことをいう学者を日本側は紛れ込ませたんだろうね?
自民政権時代の人選なんだろうか。喧嘩を売ってるとしか思えん。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:50:31 ID:y86YXIdQ
>>182
民主党が騒がないって事は日韓の歴史研究は金にならないから民主党はどうでも良いって
思ってんだろ。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:52:53 ID:fVlu2xU9
キチガイを真面目に相手にするだけ無駄なんだから
奴らの流儀に乗っ取ってねじ伏せろよ
そうでもしないと終わらんよ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:53:08 ID:3rcpKNUl
>>182
毎日変態新聞によると
人選は安倍政権時代
進歩派学者が外され保守派が選ばれたんだと

しかし酷い記事だよ
ここまで韓国政権を持ち上げるとは

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:54:22 ID:v3xizgFe
>>182
そうだよな
国交断交しないとな


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:54:36 ID:7BJHHWKM
>>179
>>153は間違ってないぞ
類型化は合っている
=で括っているわけではないから、違いは認識しているはず
日本がとる対処は述べず、現状をあざ笑っているだけ
全部正しい

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:54:57 ID:kldSZCI+
>>182
朝鮮儒教の在り方を批判されると苦しいですか。

189 :中韓日 ◆CINKO/rvd6 :2010/03/24(水) 06:57:07 ID:QZn4OFCB
>>188
学問の場であっても礼儀というのは必要だからね。
そういうのを完全に無視するのであれば議論に参加するのはどうかと思う。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 06:58:52 ID:v3xizgFe
>>189
日韓で
国交断交しろと
祖国に言えよ

191 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/03/24(水) 06:58:54 ID:V3FEwbCf
>>189
学問の場に朝鮮儒教を持ち込もうという発想が、駄目なんだけどな。

> そういうのを完全に無視するのであれば議論に参加するのはどうかと思う。

まあ、共同研究とかやらない方が良いって事だね。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:00:06 ID:fVlu2xU9
韓国人に礼儀に合わせたら議論せずねじ伏せるしかないけどな

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:02:26 ID:kldSZCI+
>>187
何が類型化だ。んなもんどうにでも作れるわ。
日本人は理論先行型じゃねぇし、朝鮮人は分離分別が出来ない
それにそもそも欧州全体の歴史経過と東アジア全体の歴史経過は違う
欧州全体の歴史経過は日本全国の歴史経過の方が似てるんだぜ。けけ。

日本が取るべき対処は述べず現状を嘲笑ってる?
明らかなホロン部だろ。馬鹿馬鹿しい。
んま、あんたがホロン部の「主観」に共感するのは勝手だけどね。



194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:03:35 ID:hd0xMfP/

世界四大文明も韓国発祥とかいってる馬鹿連中とまともな話し合いなんてできるわけないだろ


195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:03:37 ID:7BJHHWKM
>>182
認識のすり合わせの前に、アプローチの仕方について綿密に打ち合わせしておかないと
なにも進まない
ルールも決めずにボールを投げたり打ったりしても、ウオーミングアップにしかならない


196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:05:01 ID:m7S/zFDC
>>194
四大文明発祥だなんてとんでもない……銀河発祥ですよw

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:05:56 ID:kldSZCI+
>>189
学問の場であったら、学問らしく「史料に基づき正誤を求める努力」をすべきじゃないんですかねぇ。
そうではなく、「主観に基づいた主張」ばかり繰り返すようなら、そっちの方が「礼儀に反する」んじゃないですか。
「批判を受け付けない」のは学者の取るべき態度でもなし
批判されたくないなら学者を名乗るのやめればって感じですが。


198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:07:47 ID:r7f7G+7K
自分を相手にしてくれなさそうなレベルのハイクラスの人間
(好きな有名人、セレブリティ、学者、政治家)とお近づきになれる
悪縁を結ぶ悪魔の㊙テクニック

●相手を怒らせる。いら立たせる。

まず2chとブログ等で徹底的に理不尽に対象者を批判します。
具体的なことではなく、抽象的な表現で人格を全否定するような
ことをしつこく書きます。そして
わざと相手のサイトに直リンします。
※有名人は偉そうにも下々の人間のコメントには
褒めようが貶そうがレスをしない人が多いのですが
こういう奴らは、基本的に自意識過剰で、自分の影響力を常に
気にしています。なのでアクセスログは
しっかり粘着にチェックをいれているのです。

聡明な真面目で正直な人達にとって、常識的な、当たり前のことを
思い切り頭ごなしに否定します。そうすると、必死であなたを
正そうとするでしょう。”それは人として間違ってる”と。
こうして、あちらの方からあなたに必死に関わってくることになります。

●グーグル経由で憑きまとう

直接つきまとっても、相手にされません。ではどうするか?
検索ワードを通して、相手のサイトにアクセル解析ログに
相手の気になるワードを流し込むのです。

※ポイントは、常に、相手に先にやらせることです。
相手にこちらのことを調べさせる。相手にあなたのことを
気にさせる、意識させるという事です。
つねに後だしジャンケンをイメージしてください。決して
あなたの方から近づかない事です。

2ちゃんねるでも、まず相手をいら立たせて、自分を説得させる
ための長文を書かせます。怒りながら乱暴に書いたマジレス長文には
ところどころ粗がありますから、その粗を探して、こちらは
1行とか2行でつつくのです。とにかく相手にこちらの為の
苦労をさせましょう。なのでできるだけ、相手が正しいと思い込んでいる
ポイントでふっかけるといいです。

検索ワードを”その人の名前””ネガティブなフレーズ””詐欺”
”嘘””ってどうよ””最低””2ちゃんねる””噂”
で検索したふうを装い、相手のサイトやブログに
しつこくアクセスを繰り返します。
自分の名前とネガティブなフレーズをアクセスログという形で
データとして知ってしまうと、出所があたかも
インターネットの世界全体から圧力をかけられたように感じて
その発信元が異常に気になりだします。
あなたを探す為に、あなたのIPアドレスを辿ったりして
彼はあなたのためだけに必死に時間を消耗してくれるでしょう。


199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:08:11 ID:aV5oNW/A
都合の悪い歴史書は発禁処分にする国だから、関わるな。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:09:08 ID:5B2aWqY8
>>196
銀河じゃないよ、宇宙だよ

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:11:45 ID:fVlu2xU9
すり合わせが必要とも思わんけどな
韓国が日本にすり寄らなければどうにもならん状況を組み立てる
それが最も必要なことだろ
郷に入っては郷に従え
結局、韓国と交渉することそのものが非礼と思わんと
韓国とはやっていけないんだろう
そういう人間は日本人にも居るしな
大抵バカだけど

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:12:22 ID:7BJHHWKM
>>193
俺はシナ人と取ったが。
あの類型化で足りない部分があるなら君の言うとおりだな
シナ人には見えないか、あえて無視した部分だろう
今回のごたごたもドイツ人ならアプローチの仕方について
事前に綿密に打ち合わせしているはず。
設計図と道具が全部そろうまで作業しないのが原則で、
そういうところは日本人と異なる。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:17:21 ID:kldSZCI+
>>202
シナ人かどうかなんてエスパーじゃねぇと分かんねえよ。
「食われて滅びるだろうね。逆立ちしても勝てないんだよ。食われて消えるんだよ。」←願望が結論のホロン部君
そんだけ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:18:45 ID:kldSZCI+
ああそうそう

「息を吐くように嘘をつく奴に気をつけろ」w


205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:18:57 ID:r7f7G+7K



こうして、手の届かない雲の上の存在、学歴もキャリアも
経済力も釣り合わないような相手とあなたは
あたかも同格のような印象になってきます。

いや、むしろ、相手は、あなたのことを四六時中気にするようになるでしょう。
あなたの発言をいちいち気になり、あちらからあなたのことを調べるようになります。

しかも、権威やお金や知識や時間がある人ほど、
評判や世間的な目を気にしますから
あなたを矯正しようと、あなたを改心させようと
ありとあらゆる手段を用いて
あなたを攻撃するどころか、知識を与え、教訓をあたえ、ソースを探して
教えてくれます。これが真実だ、これが真理だ、と。
これを勉強しなさい。これがデータだ。

たまりかねて怒って反論してくるにしても
彼らはインテリぶって高度な反論を試みてくるでしょうから
それをそっくりそのままパクってコピペするような感じで
短時間で切り返してやればいいのです。
あちらは1日かけて書いたのかもしれませんが、こちらは数分で切り返した上に
そのテクニックを相手から奪ったようなものです。

こうしてこちらは、どんどん、相手の智慧やノウハウを
指一本動かさずにして、たいして金も力も頭も時間も使わずして
増えていきます。

怒らせれば怒らせるほど、必死に、我々に貢いでくれるようなものです。
こちらは、常に後だしジャンケンを意識して
相手のやり方を真似て、相手を否定してやればいいのです。

いつのまにか、同格どころか、こちらの方が余裕のあるような
印象を第三者に与える事もできるようになるでしょう。
相手はどんどん消耗していきます。




206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:23:24 ID:39KAo4zp
ビッグバンは韓国起源て教科書に載せれば後は省略してもOK

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:23:43 ID:ihEvTVOG
>>189
〜学問の場であっても礼儀というのは必要だからね。
そういうのを完全に無視するのであれば議論に参加するのはどうかと思う。〜


事実を突き付けるのは、礼義を無視したことにはならねえよ。


208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:24:08 ID:fVlu2xU9
朝鮮人に妥協はいらんよ
徹底的に追い詰めてやるのが思いやりってもんだ
譲歩してりゃどんどんつけあがる
合わせるだけ無駄だな

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:24:26 ID:7BJHHWKM
>>203
ホロンなら願望だがシナなら警告
いずれにしろありがたいレスじゃないか
君に指摘されたドイツ人との違いを突き進めると、
アプローチの仕方について事前に綿密に打ち合わせしているはず

アプローチの仕方で意見が合わず、物別れに終わる
朝鮮人相手ならこれがベストだな(収穫として問題点がよりはっきりする)
今回に限ってはバーチャルドイツ人のほうが明らかに上。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:25:17 ID:+32Uiq/z
最初から分かっていたことだろ。
今後は平行世界に生きている人達は無視して、
学術のできる国同士でやるほうが実りが多いと思うよ。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:25:41 ID:ycavHS0u
話し合いなんか完全に時間の無駄
早く反日罪と親韓罪を制定しようぜ

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:27:50 ID:NYv3M+bz
近代史はともかく中世以前の歴史に関しては、日中学界は互いの史料と中立な考証を綿密に擦り合わせて確度の高い学説を産みだしている。
(例えば隋・唐の始祖がツングース鮮卑族出身であるとか、長江原産ジャポニカ水稲と長江文明人すなわち弥生人の半島進出は日本経由であるとか)
まこと正しい学問の姿勢である。しかるに研究分野から離れた日本の学校教育分野はとても学問とは呼べない捏造が溢れている。
任那の黒歴史化や、全ての文化は半島から等、朝鮮学派と日教組が妄想歴史を捏造し我が国のルーツを貶めようとしているのだ。
かの国のファンタジー史観に比べれば、中国は数段上等(近代史を除く)ということだ。


213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:29:22 ID:7BJHHWKM
>>168
(笑)

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:29:39 ID:fVlu2xU9
見方が変われば解釈も変わるのは当然だろ
いちいち捏造とかアホじゃねーの

215 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:37:58 ID:/AsxpaKs
 韓国の歴史学者の論文は読まれもせずにシュレッダー行きになる
みたいな書き込みをよんだとき、さすがにそこまではないだろうと
は思ったものの、歴史学者というのは嘘でたらめを大声で叫んで黙
らせたものが正しいとはいえないのでは。

216 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 07:38:13 ID:SvSk4o0K
>>62
アレ、黄巾の乱から劉備の入蜀までが
一年足らずで描写されてたような気がするんだがw

それを考慮しても興味深い内容ではあったけどぬ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:39:42 ID:r7f7G+7K
相手はどんどん引きこもりのようになっていくでしょう。
幻に怯え、反論、反証するためにインターネットに縛られて
必死にソースを探し、まとめサイトなどをつくり抵抗するために
自らの正義を主張するために、頭の中は思考だらけで
怒りまみれで、ストレスも蓄積されていくでしょう。

そうして現実的な日常生活が疎かになっていきます。

常にこうして、相手の方から
こちらを意識させて、エネルギーを奪いつつ、
こちらの切り返しは、常に、相手を抽象的に曖昧に全否定をして
反論方法も鏡のように相手のやることを真似るだけですから
時間もあまり使わず、
その隙に、現実的な行動、活動を、組織的に
行い、現実の世界で、人たらし術を用いて
日和見的な人間をうまく懐柔して影響力を高めていくようにします。

相手が頭の中に(インターネットの中に)引きこもって、身動きがとれなくなって
こちらは何をどう言われても、相手の言葉は受入れませんし
相手のことは全否定してますから
そのうち相手は頭がおかしくなりはじめるでしょう。
過激な言動が目立つようになります。
”もう怒った””あんなやつら人じゃない獣だ”
”同じ人間じゃない””なに言ったって無駄無駄””氏ね!”
”関わりたくない””帰れ!””消えろ!”
そして、思考は現実化するわけで、
彼らはずっと脳内にひきこもっていて、現実の感覚が鈍くなっているので
言い方や表情を工夫することもなく
ぶっきらぼうに、現実社会で
ネットで我々が溜め込ませた怒りや苛立、ストレスを
ダイレクトに爆発させてしまうことになるでしょう。

世間の日和見的な人間は,彼らを狂人、異常な人間と見なすでしょう。

そうした時に、我々は、微笑で穏やかな声と物腰で
彼らがネット上で我々に必死に教えてくれたアイディアを参考にして
”人として当たり前のこと””真実”を
彼らに優しく説いてあげましょう。
そして、彼等は、当初の私たちのように、我々を全否定してくるでしょう。
しかし、その場は、現実世界です。

現実の世界を制した者が勝つのです。

気づけば、、、、そうです。我々とあなたがたはすり替わっています。
立場が逆転しました。


天照大神はスサノオの傍若無人な乱暴狼藉に
怒って天の岩戸にひきこもってネット依存症になりました。


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:39:47 ID:7BJHHWKM
×捏造
○歪曲

ソース見てないが
>歪曲(わいきょく)されたものだ


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:40:10 ID:d0gt2ke8
今の大韓民国がどうやって独立したかの主体性の証明が出来ないと言う劣等感が
韓国人の歴史捏造に火をそそる。
何故朝鮮半島は分断されたのか。韓国人よ、答えろ。
正当性や正しい答えが出ないから答えられない。
韓国が戦勝国だと思いたいと言う欲望や妄想があるから答えられないんだよ。
ドイツと同じ敗戦国だから連合国からドイツと同じ扱いを受けて分断された。
今の韓国の建国に寄与した韓国人の功労者は誰なんだ。朝鮮人よ答えろ。
誰もいないだろう?李承晩と言うなら、この男の前歴と実績ならすぐ調査できるが、
何故やらないのか。幾ら朝鮮人でも李承晩は恥と感じるだろうからか?
矢張り朝鮮人には歴史の捏造は止められないか。残念だね・・・・


220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:42:10 ID:/2zDH3Jx
これ以上、朝鮮人の願望の押し付けに付き合う必要は無いだろう。
これほど無駄な話し合いも珍しい。
何しろ、相手は話し合いが何かを理解出来ていないんだからな。
半島の歴史も日中の共同研究の方が、李氏朝鮮あたりまでは正確なのが出てきそうだよなぁ。
朝鮮半島の歴史が一番残ってないのが、朝鮮半島だもんな。

221 :雪だるま ◆.yoiWhgZ0b9R :2010/03/24(水) 07:42:42 ID:2LNrEA/W
記録の保存が貧弱というか壊滅的な韓国では、妄想をこね回すくらいしか
できることはない。

都合が悪いと…広開土王碑は日帝が改竄したニダ!→中国で拓本が見つかって撃破

改竄なんて日本はしねぇんだよ。それはオマエラチョンが今現在世界中の
図書館を巡ってやってることだろうが。国際問題化する日も遠くないだろうよ。

222 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 07:44:22 ID:SvSk4o0K
>>214
それなのに日中間の間で共通の歴史認識を持とう!

…と計画した奴が阿呆という意味でなら
全くの同意だと思いますけどねー。
左巻きの連中も少しは目が覚めると良いけどぬ。


223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:45:28 ID:kiN5VcBo
ちゅうかそもそもなんでこんなこと始めたんだ
こんなこと考えついた奴だれさ

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:48:03 ID:fVlu2xU9
ああ、どっちの捏造も否定したことになったな
とりあえず、歴史ってのは各々の見方があり
それは感情的な部分も重なってできるものだろ
つまり、その感情そのものも歴史なんだわ
捏造だのどうのより、それぞれがどういう立場で物事を見たのか
その違いが、こういうズレを生じさせてるんだろ?
で、韓国のそれは、その他大勢の主観からもかけ離れ過ぎてる
そこが問題なら、構うことないからねじ伏せろという話しだ

225 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 07:48:55 ID:SvSk4o0K
>>223
確か安倍首相の時に政府の肝入りだったかで
共同研究するような体裁が整えられてたはずだお。
野党などからの批判も多かったし。

んで教科書問題などを絡めて日本側の学者は
右側の人間を入れるなだの何だの
散々、好き勝手喚き散らした挙げ句にこのザマだから。

以後は会話不能っつーことで構わないんじゃね?

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:50:17 ID:FLgZ09qK
竹島問題も従軍売春婦も朝鮮人にとってはほとんど宗教と同じだからな。

いくらこちらが理論的に冷静に事実を説明しても朝鮮人は始めから聞くつもりは無い。
朝鮮人と対話をすること自体が無駄であり、悪くすれば奴らのヒステリーをますます
悪化させるだけだ。
こういうキチガイに対処するには方法は一つしかない。朝鮮人には寄り付かない、関係を
持たない。これらを徹底することだ。
なまじ話をして理解を得ようなどと試みたら最後、奴らの思う壺に嵌ってさんざん喚きたてられて
抜き差しならぬ状況に追い込まれるだけだ。
朝鮮人とは絶対に関わり合いになってはいけない。


227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:51:41 ID:pQlb7t4J
>>1 盧政権は、韓国の「正しい歴史」を日本側との研究に反映させ
日本の教科書を修正することを目指していた

ならば、日本の世界の「正しい歴史」を韓国側との研究に反映させ
韓国の教科書を修正することを目指せ


228 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/03/24(水) 07:53:40 ID:85KImGz5 ?2BP(4444)
>>223
「教科書誤報事件」→「「歴史教科書」に関する宮澤喜一内閣官房長官談話」→「近隣諸国条項」
それぞれの用語はぐぐれ。
ちなみに「教科書誤報事件」で、謝罪訂正記事を出したのは産経新聞だけ。


229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:57:06 ID:BBqpMaXl
反日基地外と話し合ってもムダ、という事実を改めて導き出せたことがせめてもの収穫かね。

これを前例として反日基地外韓国を交渉に足る相手と認めず、国交断絶すればいい。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 07:57:39 ID:pQlb7t4J
どっかからのコピー(拳拳服膺すべき)

【 旧日本陸軍の朝鮮兵に対する注意書き】    
一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で
  一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】
1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。     
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

 【 旧ソ連共産党による朝鮮の扱い方 】
1、頭痛の種になるだけだから関わるな
2、手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな
3、関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな
4、関わってきたらウォッカ飲んで忘れようぜ


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:00:48 ID:4Zd2/pLS
>>189
〜学問の場であっても礼儀というのは必要だからね。
そういうのを完全に無視するのであれば議論に参加するのはどうかと思う。〜

礼儀で一番難しいのが笑いをこらえること
face to faceで相手が朝鮮人だと、これはほぼ不可能となる


232 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/03/24(水) 08:04:11 ID:85KImGz5 ?2BP(4444)
>>231
あげるw

東アジア歴史学界での朝鮮人学者の扱い

・学会で発表後のフリーディスカッションの席では、朝鮮人学者は名指しでお断り。
・発表中に携帯で喋りだす。他人の迷惑は顧みない。
・以前は学会開始前に発表予定論文のコピーを配っていたが、朝鮮人学者に渡すと内容を盗作するので、終了時に全部回収されることになった。
・それでもデジカメを持ち込んで論文を撮影する馬鹿がいるので、カメラ付き携帯すら持ち込めなくなった。
・学会という公の席であからさまに黒人研究者に差別的発言をするので、その教授の弟子に殴られる。
 でも誰も止めない。
・休憩時間に、他国の女子学生に言い寄る。
・他人の発表中に質問や茶々を入れる。質問は発表が全て終わった後が常識。
・日本の研究者の論文が他国の研究者に評価されると、途端に日帝三十六年がどうとか騒ぎ始める。
 むろん誰も聞いてない。
・以上のような行為のため、しばしば他の研究者たちから突っ込みの集中砲火を浴びる。
 火病を起こして意味不明なことを喚き、宗主国様の学者に助けを求めるが、即座に無視される。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:06:14 ID:6vnlFVlL
日本側も自分達の歴史は真実で
韓国のいうことは捏造という
決めつけをしていると思うわ

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:07:56 ID:hzPuAB3W
44 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2010/03/24(水) 08:00:00 ID:6vnlFVlL
日本こそ端から韓国の言い分を聞く気がないように思える

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:11:40 ID:/2zDH3Jx
>>233
具体的な根拠をどうぞ。

あと、キャラ変える前にID変えたら?

236 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 08:12:11 ID:SvSk4o0K
>>233
韓国側の主張は証拠の捏造さえしていない
ただの妄言の類だと思うけどな。
そもそも歴史に真実だの正義だの持ち込むなっての。

資料や遺品などから導かれる推論を持ち寄って
より精度の高い客観的事実を探るってのが歴史学なんだから
まともな資料も持たずに喚くだけの無能は
最初っからこんな会議に呼ぶことが間違いだったってだけさ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:12:21 ID:4Zd2/pLS
>>221
最初は書物?

広開土王碑は日帝が改竄したニダ!→中国で拓本が見つかって撃破

かっけえwと思わずホルってしまったw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:13:03 ID:hzPuAB3W
>>235
他の関連スレで単発書き逃げを続けてるよ。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:13:17 ID:fVlu2xU9
民主主義的に多数に支持される歴史認識が優先される
韓国の歴史認識も残されるべきではあるが
教育の場に持ち込むべきじゃない
PTSDか躁鬱患者のような事実認識では
その病気が次の世代にも受け継がれてしまう
そういうのは、韓国人にとっても不幸だろ
彼らは、未だ病から立ち直ってないというだけ
恐らくここを脱すれば、また違った個性に進化するだろ
善意と思って歴史観を修正すべきだろうな

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:14:40 ID:ruAQMxl2
韓国なんてムリムリ。絶対分かり合えない第一位だろ中国2位だろやめろ

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:17:55 ID:4Zd2/pLS
>>232
(笑)
やめなさいw


242 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 08:19:25 ID:SvSk4o0K
>>221
>>改竄なんて日本はしねぇんだよ。

書かれた当時の政治的な事情により
かなり都合良く脚色されている部分はあると思うけどね。
蘇我一族に馬子、蝦夷、入鹿の字をあてたりとか。

記紀の記述に関しても改竄とはいかないまでも
関係者間でいろいろと調整が行われたフシがあるのは
それぞれの記述の齟齬からも明らかだと思うし。

ま、そこから推論を重ねるのが楽しいんだけどねー。


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:22:12 ID:xRfRouBd

朝鮮人と 共通認識なんて得よう思うほうが、能天気。



244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:22:58 ID:ekuwXw2a
アニメの企画書よりお粗末な歴史設定を先ずどうにかしろよ、朝鮮人(笑)

245 :平和運動家:2010/03/24(水) 08:24:47 ID:XJ1mrSex
日本の歴史教科書は日本近代史の多くの犯罪について十分に記述していない。歴史上類を見ない
韓国植民地化というホロコーストに対して日本はわずかに数ページだけで終わらせている。
こんなのは駄目だ。歴史教科書執筆に韓国側も参加させるべき。日本の子供は韓国が責任をもって教育するべき

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:26:09 ID:siiw66m2 ?PLT(15651)
またホロコーストの意味を知らない、中卒まこちゃんおはようw

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:26:27 ID:4Zd2/pLS
>>245
(笑)

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:27:28 ID:deFe9ukp
>>245
朝鮮人を倍にしました
インフラ整備しました
借金も立て替えました
子供のキーセンを禁止しました
農業を推進して米も食べられるようになりました

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:27:30 ID:q3xZj9p8
チョンの願望史観って凄いよな。学術研究に向かない。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:28:09 ID:EmvwUhjF
歴史の共通認識もなにも、根本的にいって韓国に歴史とか文化なんかなかったろ。なにを認識するんだ?精神障害者の妄想する質の悪いおとぎ話か?

251 :侍見習い&新米パパ@武士道:2010/03/24(水) 08:30:12 ID:gl83Tp/w ?2BP(3333)
>>245
植民地化とホロコーストは全く別のものです。
しかも日本は韓国でホロコーストは行っていません。
行われたなら人口は激減してます。
しかし実際には倍増してますよ。
これはどう言うことですかね?

それと他国に対する内政干渉はいい加減にしてほしいのですが?
歴史風ファンタジー小説を教科書にしている韓国の歴史観なぞ学問ではありませんよ。
せめて世界史と辻褄の合う歴史を持ってから言ってみては?

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:30:59 ID:JinnPCIt
>>96
フランスの官僚制は中国の科挙がモデルだよw

あれは、別にでかい国だから憧れたんじゃなく

封建貴族制に変わり、平民でも国の仕事に参加できる画期的システムとして導入されたw

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:32:48 ID:UujLk4K8
>>249

願望史観ってすごいな・・・・・・・・・

そのパワーでエロゲとかラノベとか作れそうなものを

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:34:33 ID:jZSioMN9
>>245
統計の数値を羅列する。
言いがかりの創氏改名、強制連行、従軍慰安婦の証拠を集める・・・・出てこない。

なんの評価も書かなくても善政だったと判断出来る。


255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:35:27 ID:4Zd2/pLS
>>245
強制併合wとか強制徴用wとか教科書には必ずwを付けたいねw

オススメの新語

侵略的産業投資w
遠隔操作式軍隊慰安婦w
精神的ホロコーストw




256 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 08:36:20 ID:l8+1b9/z
>>253
それを人を楽しませるものに造りなせる才能っていうのは、別に必要ですから・・・。
そしてその部分、要するに人のためになる才能が連中には絶望的に欠けてるんです。
ノーベル賞とか取れないのと同根だと思う。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:38:02 ID:kDJEe61t
漢字を捨てた事で自国の資料すら一部の学者しか読めないから
韓国人の歴史は教科書が全てなんだろ。
中国学・日本学の様に朝鮮学を欧米の大学で学問として
やり始めたところも数は少ないし、碌に歴史も無いから
李氏朝鮮を英語で調べても、ドラマや映画の写真が殆ど。
連中のドラマや映画をソースにするのもうなずける。

258 :平和運動家:2010/03/24(水) 08:42:17 ID:XJ1mrSex
>>256

ノーヘル賞は個人のものだ。お前がとったわけではないだろ。いきがってんじゃねえ

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:43:36 ID:HAP5dic+
地方紙の読者投稿に、
日帝が朝鮮にしたあれこれを投稿してみようかな。
どうせ没られるだろうけど。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:43:55 ID:4Zd2/pLS
>>258
IDなんとかならんかw


261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:45:15 ID:siiw66m2 ?PLT(15651)
>>258
ホロコーストの意味は調べたか?中卒高田まこちゃんw

262 :r‐( !゚),(!) ◆4hWk7mGqOQy7 :2010/03/24(水) 08:45:22 ID:/Q6As9+8
ノーヘル賞w
韓国じゃあヘルメットかぶらずにバイク運転すると賞がもらえるのねw

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:45:26 ID:4Zd2/pLS
>>259
そういうことはネットで実況しながら(晒しながら)するように

264 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 08:46:24 ID:l8+1b9/z
>>258
ノーベル賞の「理念」てナニ?

どうせ意味が解らんとは思うがw

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:46:25 ID:PNonJZvv
>>258
「ノーヘル」賞ならお前にくれてやる。好きにしろwwww

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:48:23 ID:JinnPCIt
>>258
ところで、平和運動家って何するんだw

1 世界中をホロスコートして、完全平和を目指す

2 世界中を一党世襲独裁体制にして、永遠に敵対者を抹殺する

これくらいしか、世界が平和になる方法って思いつかんのだがw

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:48:48 ID:4Zd2/pLS
>>258
故人のものではない
生きているものに授与されることが規定されている

268 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 08:49:18 ID:l8+1b9/z
みんな底に突っ込むのか・・・というか
ネタ振りに優しくないのはいけませんかなぁ。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:49:52 ID:HAP5dic+
>>263
あー、でも載ったら実名が載るからなあ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:50:00 ID:kDJEe61t
>>258
これに付いて一言どぞ。
ttp://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan084060.jpg

271 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 08:51:12 ID:SvSk4o0K
>>270
ちと編集が痛々しいw

あの寂寥とした風景の方が良かったと思うが。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 08:52:11 ID:kDJEe61t
>>271
あの写真見て、「お墓みたい」と言う香具師が多かったからw

273 :ホロスコート完全平和運動家:2010/03/24(水) 08:54:02 ID:4Zd2/pLS
>>264
ノーベル賞とは一番ウケたり儲けた奴が、ライバルを押しのけて奪い取る果実だろうが!
だから国家ブランドを高めるために民族的にも必須のアイテムだ!!!

274 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 08:55:49 ID:SvSk4o0K
>>272
まぁ…気持ちは判らんでもないw

チョンの反応が気になるところだけど
エンコリがないのが本当に悔やまれるなぁ。
適当なキャプションつけて拡散させるのに…。

275 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 08:56:30 ID:l8+1b9/z
>>273
実は韓国で賞を創設して授与するほうに回ったほうが権威が持てると思うよ。
何か訳ありでノーベル逃したような人中心にして。
創設してしばらくは、貰って当然な人たちにしか授与しちゃいけませんが。
だんだん自国人を混ぜるの。

276 :r‐( !゚),(!) ◆4hWk7mGqOQy7 :2010/03/24(水) 08:57:14 ID:/Q6As9+8
>>273
何やってんの;

277 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 08:57:31 ID:SvSk4o0K
>>273
詐欺師と エセ運動家御用達の賞でもあるわね。

文学賞、経済学賞、平和賞は本当にいらんと思うw

278 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/03/24(水) 08:58:41 ID:85KImGz5 ?2BP(4444)
>>273
だからって、選定委員に付け届けはほどほどにしとけよ。
直々に、「そんな暇あったら学問を研鑽しろ」と言われてるんだから。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:00:16 ID:kDJEe61t
>>274
画像加工してて、途中で飽きたからあのクォリティなのはケンチャナヨw
真紅嬢がエンコリでスレ建ててくれたw
青組からは反応はなかった。

280 :ホロスコート完全平和運動家:2010/03/24(水) 09:01:54 ID:4Zd2/pLS
創設つったって、賞金のモトがないじゃないか!
あってもしばらくは外国人にやるなんて、そんなことが出来るか!
金払って得るのが屈辱じゃないか!
副賞のキーセンもタダじゃないんだぞ!

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:02:13 ID:vyhlv++k
日本が朝鮮を併合した時、朝鮮には貨幣が無かった。   ギョギョギョ!

日本が朝鮮を併合した時、商業が全く発達してなかった。 オドロキ、モモノキ!
商店が無い。在るのは露天商、担ぎ屋の行商人ぐらい。

韓国はこの「肩に担げる程度の荷を売る行商人」の事を、
「商業資本」と言い換えて誤魔化し、捏造している。     (笑い)

282 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 09:03:17 ID:SvSk4o0K
>>275
高松宮殿下記念世界文化賞とか凄いからねー。

政治力の産物みたいなのが混じっていても
そこに選ばれるだけで光栄だと思えるような人選だわ。

283 :ホロスコート完全平和運動家:2010/03/24(水) 09:04:05 ID:4Zd2/pLS
XJ1mrSex
はやく戻ってきてくれSex!


284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:06:04 ID:BjPu9Kyj
精神的ホロコースト・・・。


あ!韓流スターとかドラマのことだな!?
あれは精神が荒廃するw

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:06:21 ID:siiw66m2 ?PLT(15651)
>>283
    Λ_Λ
    < ゚д゚ >金谷 ウホッ!
    (  つ Λ_Λ
     ) ,ィ⌒< ゚д゚ >高田 ウホッ!
    (_(__人__,つ 、つ


286 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 09:06:37 ID:l8+1b9/z
じゃキーセンをメインの賞にするしかない!
資源として輸出するに足るだけあるし。

あと、元の>>258さんはいいID出てるなぁ・・・

287 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:06:57 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
今北産業

288 :r‐( !゚),(!) ◆4hWk7mGqOQy7 :2010/03/24(水) 09:07:28 ID:/Q6As9+8
>>279
どうせなら荒野とか海中に並んでいるようにすれば良かったのでは?

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:07:52 ID:siiw66m2 ?PLT(15651)
>>287
中卒
高田
馬鹿

290 :ホロスコート完:2010/03/24(水) 09:07:59 ID:4Zd2/pLS
>>281
マジで?
>「肩に担げる程度の荷を売る行商人」の事を、
>「商業資本」と言い換えて

永山則夫のお母さんも立派な商業資本家になるじゃん
りんご王だ

291 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:09:15 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
>>289
またそいつか

292 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 09:11:41 ID:l8+1b9/z
>>290
相沢忠洋さんなんか商業資本家と兼業の考古学者になりますね・・・。

293 :愚真礼賛 ◆wolf/139Q6 :2010/03/24(水) 09:11:44 ID:gQoDPam3 ?PLT(14445)
2010/03/23 22:35 KST
韓日歴史共同委が報告書発表、歴史認識の溝埋まらず

【ソウル23日聯合ニュース】
 韓日歴史共同研究委員会の委員長を務める趙グァン(チョ・グァン)高麗大学教授は23日、外交通商部庁舎で
第2期委員会の最終研究報告書を発表した。

 報告書では、韓日両国の歴史学者らが韓日強制併合の前段階である乙巳条約(第二次韓日協約)の違法性をめぐり
正面から意見が対立したことが明らかになった。

 特に日本側は乙巳条約が、当時、高宗皇帝の主導の下で進められたという主張まで展開し、
ことし韓日強制併合100年を迎え、過去の歴史を直視しようとする両国の政府と民間の努力に
逆行しているとの指摘も出ている。

 報告書によると、日本側は、乙巳条約が国家を家産とみなし、皇室の利益を優先的に追求した高宗皇帝によって
主導されたと強弁した。

 これに対し韓国側は、日帝が韓国を植民地として侵略したことを正当化するための無理強いの主張だと反論した。

 祥明大学の朱鎮五(チュ・ジンオ)教授は
「日本の学者らは日清戦争により朝鮮が中国から独立的な地位を得たと主張しているが、それはあくまでも
 手ごわい相手だった清から朝鮮を切り離し、侵略を容易にしようという意図にほかならなかった」
と指摘し、日帝の朝鮮侵略を美化する手段だと批判した。

 両国の歴史学者らはまた、サンフランシスコ平和条約、1965年の韓日国交正常化交渉、太平洋戦争当時の強制徴用と
強制供出、植民地近代化論など近現代史の争点をめぐっては明確な見解の差を見せ、各自の主張を報告書にそのまま併記した。

 今回の報告書では、韓日強制併合の違法性や独島(日本名:竹島)領有権問題、従軍慰安婦問題など敏感な懸案は
公式議題から除外された。

 しかし、双方は任那日本府説など過去の歴史の一部の争点について意見の一致を見た。

 両国の学者らは、4世紀から6世紀まで日本が朝鮮半島南部を支配したという一部の日本の教科書の内容について、
日本の大和政権の勢力が朝鮮半島南部で活動した可能性はあるが任那日本府を正式に設置し、支配活動を行ったと
みることはできないと意見をまとめた。

 また、双方は朝鮮を侵略した倭寇に朝鮮人が含まれていたという日本の教科書の記述内容は事実ではなく、倭寇は壱岐、
対馬、松浦の漁民や領主が中心となった海賊集団だったという事実にも同意した。

 今回の報告書は過去史の一部の争点について同意を導き出したことで両国の歴史認識の共感帯が拡大した半面、近現代史の
中核争点について触れていないため過去史を冷徹に直視するという点は不十分だったと評価する見方が出てきている。

 報告書は、古代史(古代の韓日関係の成立、古代王権の成長と韓日関係など)、
中近世史(14〜15世紀の東アジア海域世界と韓日関係、東アジア世界と壬辰倭乱(文禄・慶長の役)など)、
近現代史(韓日の近代国民国家の樹立過程と韓日関係など)について24のテーマを取り上げている。

 韓日は、今回の報告書発刊による両国内部の世論や評価作業などを見守りながら、第3期委員会の発足について
見当するものとみられる。

 2002年3月から2005年5月まで活動を行った第1期委員会に続き、韓日首脳の合意に基づき2007年6月に
発足した第2期委員会は昨年11月まで活動を続け、韓日合同全体会議を5回、分科別合同会議を62回開催した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/03/23/0200000000AJP20100323003500882.HTML

294 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:16:02 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
>>290
リンゴ王とか何そのVIPPER?

295 :r‐( !゚),(!) ◆4hWk7mGqOQy7 :2010/03/24(水) 09:18:48 ID:/Q6As9+8
>>293
>両国の学者らは、4世紀から6世紀まで日本が朝鮮半島南部を支配したという一部の日本の教科書の内容について、
>日本の大和政権の勢力が朝鮮半島南部で活動した可能性はあるが任那日本府を正式に設置し、支配活動を行ったと
>みることはできないと意見をまとめた。

やれやれだぜ。
讃死弟珍立。遣使貢献、自称使持節都督倭百済新羅任那秦韓慕韓六国諸軍事安東大将軍倭国王、
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/tyosaku15/souwa242.jpg

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:18:53 ID:wCOU2doe
>>275
少し前に、そう言った話無かったっけ?
半島南国で、ノーベル賞並の権威と栄誉のある、賞を創設するとか言うの
もっとも、貰える対象者は半島人のみになりそうだなと思った記憶が

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:19:00 ID:1FBYeIfP
このバカどもといつまでも付き合って行かなきゃならないとは
ほんと、いやなお隣さんだ

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:20:13 ID:JinnPCIt
それよりも
最大の歴史ミステリーは

なんで朝鮮半島って、中国に併合されてなかったんだろう、だなw


299 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/03/24(水) 09:21:04 ID:85KImGz5 ?2BP(4444)
>>294
死刑囚の獄中作家とその母親、とマジレスしてみる。

300 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:24:58 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
>>299
じゃあどうして死刑囚の獄中作家がリンゴ王なのかについてkwsk

301 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2010/03/24(水) 09:28:10 ID:85KImGz5 ?2BP(4444)
>>300
母親がりんごの行商で生計を立ててたんですよ。

朝鮮人が↓みたいなことするなら、りんごの行商だって商業資本家のりんご王でしょうよw

>「肩に担げる程度の荷を売る行商人」の事を、
>「商業資本」と言い換えて



302 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:30:32 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
>>301
わかりましたしかし何故「王」と言う言葉が好きなんでしょうね

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:30:36 ID:kldSZCI+
>>242
政治創作だ、欠史だ、政治的事情による改竄だ
当時の情勢の反映だ、等々、近代において色々主張されてきたが
どれも結論を得なかった、というのが「今の事情」だと思いますがねぇ。
好き放題に言って責任を取らない人の多いこと

記紀の記述の齟齬って、記と紀の間の記述の齟齬か
それなら対内向けと対外向けで情緒的な部分での書き分けがされているって
国語学の講義をしてたじっちゃんな先生が言ってた
曰く哀れを催す内容は記で対内向け、勇ましい内容になってるのは紀で対外向け
だってよ

304 ::2010/03/24(水) 09:33:45 ID:4Zd2/pLS
>>300
横から(言いだしっぺだが)
>「肩に担げる程度の荷を売る行商人」の事を、
>「商業資本」と言い換えて
これが通るなら死刑囚の獄中作家の母親がりんごの行商人だったからりんご王
朝鮮人の誰かが王になっとかないとまずいので、その程度の中から誰でも王に選ばれる
これだとホテル王や鉄道王は無理だな


305 :名無しさん@恐縮です:2010/03/24(水) 09:34:33 ID:FdpYaMHx

妄想性神経障害だな。
これが火病発症の引き金を引くんだ。

火病(ファビョン、ひびょう、Hwabyeong):
文化依存症候群(文化結合症候群)に分類される、韓国人特有の精神疾患の一つ。
極度に怒りを抑える事により、強いストレス性の精神障害を起こす疾患。
症状としては、胸が重苦しくなり、不眠症や拒食症・性機能障害などを併発する事が多い。大韓民国(韓国)では鬱火病(ウラビョン)ともいう。鬱火病の鬱は鬱病とは関係なく、鬱血や鬱憤の鬱と同じ、「その場に溜まってゆく」といった意味である。
若者の火病の初期症状として、強い怒りと共に八つ当たりの行動を伴う。
アメリカ精神科協会において、1996年に文化依存症候群の一つとして登録された。




306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:36:54 ID:EwePSrU8
こんなまとまらない研究に幾ら税金かけてるの?
これ仕分け対象ちゃう?


307 :ホテ:2010/03/24(水) 09:37:59 ID:4Zd2/pLS
>>301
d
かぶったw


308 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 09:41:26 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
>>304
有難うございます

309 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 09:42:24 ID:l8+1b9/z
>>296
リアルでそんな話出ていましたか。
あげる方が偉そうに見えるから当然ですよねw ていうか
やはり最低限、韓国人ばかりのムチャな受賞を避けることが出来ないと・・・。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:43:44 ID:kldSZCI+
>>225
小泉内閣だって。
靖国参拝のあとで歴史認識問題を煽ってたバカが居ただろ
それでその「問題」をなんとかするためにノムとの間で取り決めたとか何とか。
安倍ちんのときは、確か産経曰く、朝鮮側の狙いは分かっていたので、「戦ってきてください」と言って
学者を送りだしたってよ。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:44:44 ID:kldSZCI+
>>310 あ、レス番まちがえた
>>223宛て。



312 :ホテトル王:2010/03/24(水) 09:45:23 ID:4Zd2/pLS
>>295
>倭百済新羅任那秦韓慕韓六国


百済
新羅
任那
秦韓
慕韓

六国
ですか?
それを
東大将軍倭国王
が友愛してた、ですか?


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:49:16 ID:N7ZsZVA4
民族成立にまつわる価値観を統一するなんてムリムリ。
そんなことできるなら1つの国になっとるわ。

314 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 09:49:18 ID:SvSk4o0K
>>303
つか、北方騎馬民族だの何だの
阿呆なこと抜かすような輩が
未だに学会の中で一定の勢力を保ってるんでそ。

そういった輩を一掃できん限りは
日本の歴史学会も正直…だと思うが。

>>対内向けと対外向けで情緒的な部分での書き分け

藤原氏の思惑が強く働いたか否か
…でざっくり分けられると思うけどねー。



315 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 09:51:54 ID:l8+1b9/z
そういえば昔、千葉県から近所に野菜の行商に来てた農家のおばさんを知っていますが
何かで話を聞いた人がでっけぇ専業農家の奥さんなので驚いたって言ってましたなぁ。
社交と小遣い目当てのちょっと道楽的な商業資本家でした。
そのお姑の代には行商もマジ商売だったようだが。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:51:59 ID:wpdE3Xsn
>>295
でもそれ「自称」だよな

317 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 09:54:03 ID:SvSk4o0K
>>310
つか、その前から何度も何度も
似たような議論が起こっていて
その度に似たような話し合いが行われ
毎度のごとく物別れに終わってたはずだけど。

んで、今回の記事の元になったのは
財団法人 日韓文化交流基金によると
 → http://www.jkcf.or.jp/history/

>>第2期の委員会は2007(平成19)年6月に発足し
>>古代史、中近世史、近現代史の3つの分科会と
>>教科書小グループで共同研究を進め
>>2010(平成22)年3月に報告書を公開しました。

…とあるので、やっぱり安倍内閣のときで問題ないかと。


318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:54:27 ID:kldSZCI+
>>314
思うのは勝手、ただしそれも騎馬民族征服説らと何も変わらん。
しかし藤原不比等は大宝律令・養老律令を統括していたのであって
紀は確か舎人親王だった気がするぞ。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:56:20 ID:kldSZCI+
>>317
そらー慰安婦問題だのやかましいマッチポンプをバカがやりだしたのは
ずっと以前のことだからな

でも第一期が小泉内閣だろ?


320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 09:59:49 ID:1XlCy7zD
>>219
厳しいようだが韓国に本当に必要なのはこういう意見だ

321 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 10:01:26 ID:SvSk4o0K
>>319
今回の記事の元になったレポートを発表したのは
阿部内閣の時に発足した
第二期のものだっつーてるだけですがな。


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:01:33 ID:4Zd2/pLS
>>308
どうもです
>>314>>318
地名については風土記編纂時にできるだけゲンのいい字に変えるという方針
(大宝律令)があったらしいですが、木の国、紀の国とか、
それは関係ないですね


323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:03:09 ID:hul/XLum
>>315
専業農家の場合、農協に出荷した分は全て旦那の口座に入ります
行商で稼いだ分は全てばぁちゃんの小遣いです。

鳩山と同じで、申告なにそれおいしいの?だから申告してなくても全く問題ないからね。


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:05:26 ID:lPvAIymW
で結局、実際任那表記はなくなるの?それとも朝鮮のとばし記事?


どっち?どこに聞けば本当のことが聞ける?

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:05:41 ID:svu3GwlO
朝鮮史は日中露の学者で研究すれば十分じゃね

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:05:47 ID:kldSZCI+
>両国の学者らは、4世紀から6世紀まで日本が朝鮮半島南部を支配したという一部の日本の教科書の内容について、
>日本の大和政権の勢力が朝鮮半島南部で活動した可能性はあるが任那日本府を正式に設置し、支配活動を行ったと
>みることはできないと意見をまとめた。

意味が分からん


327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:07:46 ID:NJyHLVtx
狂った民族主義者の強迫行為で事実が変わる訳じゃない
中国や世界中の教科書も書き換えるのか?
日本も売国奴とメディアが世代交代したら書き直すだけのこと

328 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/24(水) 10:07:55 ID:SvSk4o0K
>>318
ま、例によって一部の学者の推している説ではありますが
こういった意見もあるっつーことで。

wikipediaの記述より抜粋
>>ところで、『日本書紀』は純漢文体であると思われてきたが
>>森博達の研究では、語彙や語法に倭習(和臭。日本語的発想に基づく奇用)が多くみられ
>>使用されている音韻の違いにより α群とβ群にわかれるとし
>>倭習のみられないα群を中国人が、倭習のみられるβ群を日本人が書いたものと推定している。
>>とくに、大化の改新について書かれた巻二十四、巻二十五に倭習が多数あり
>>蘇我氏を逆臣として誅滅を図ったクーデターに関しては、元明天皇(天智天皇の子)
>>藤原不比等(藤原鎌足の子)の意向を受けて「加筆」されたのではないかと考える学者もいる。

しっかし…今回の記事を受けてかは知らんが
随分と無茶苦茶な編集されちまってるなぁ…wikipedia。

もうちょっとどうにかならんもんかねぇ。


329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:08:29 ID:qTGiENHP
韓国人の歴史は誇るものが無く
惨めなことが多いので正直に歴史を
勉強したくないのではないだろうか
それと強烈な日本への対抗意識がある


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:10:29 ID:IeM2hENx
>>22
韓国を捨てたいという若者が圧倒的、という事実を考えると、
マスコミや政府はともかく、国民レベルでは親日派も結構いるのかもしれない

……とか書くと反発も多そうだが、根拠なき妄想とは言えない
なんせ去年の夏以降、よりによってわが国で
「マスコミや政府と国民意識との乖離」を目の当たりにしてるんだから


とはいえ、信頼したくてもできないのも事実
韓国政府&マスコミの反日的政策・行動に対して、韓国国民から一切反発の声が
聞こえないもんな

……まあ、言うに言えんのかもしれないが
ネット総背番号制だから、すぐに面が割れてヤバイ人が押しかけてくるのかも

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:12:03 ID:4Zd2/pLS
>>315
でもよく思い出せ、当時まだ高価な軽トラだ
リアカーだったとしても、車輪は高価なゴムタイヤだ
担ぎなら、電車はグリーン車、駅までタクシーかハイヤーだ
と反論してみる

>>324
少なくとも今よりしょぼくなりそうだね

332 : ◆65537KeAAA :2010/03/24(水) 10:13:32 ID:Waj5xCQl ?2BP(4445)
しかし、生産性の無い無駄な「研究」に時間を取られた研究者はかわいそうだなぁ。
ただ、下手な奴出すと、何でもホイホイ聞いてきちゃうだけだから、あなた達のやったことは無駄では無かった。
本当にお疲れ様。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:16:12 ID:XRrgKVHQ
韓国の「主張」は何の根拠も無いはずで、他のスレでも認めているぞ。

http://www.chosunonline.com/news/20100324000015

金揚(キム・ヤン)国家報勲処長は、「徹底した記録文化を持つ日本は、安義士の遺骨埋葬地
や写真を保管しているものと信じている」と述べた。日本政府は安重根が遺言として残した
「韓日両国による東洋平和に向けた協を・・・・

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版



334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:17:02 ID:4Zd2/pLS
>>326
政府機関→ゲリラ工作拠点
という格下げ

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:17:15 ID:XRrgKVHQ
金揚(キム・ヤン)国家報勲処長は、「徹底した記録文化を持つ日本は・・・・

336 :(゜- ゜)っ )〜 ◆u3BezRoOiY :2010/03/24(水) 10:17:53 ID:l8+1b9/z
>>323
野菜、昔から大都市近郊の農家じゃいい日銭・小遣いになりますからなぁ。
葛西百姓の道楽者なんて江戸の頃から・・・。

>>331
総武線だか東西線で通ってきていたなぁ。
リュックに野菜詰めた古典的なスタイルで週に3,4日やってきて、
駐車場の脇を借りて店を出していました。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:18:08 ID:kldSZCI+
>>321
この不毛な委員会の発端の話だろ?

>>322
諸国郡郷名著好字令?さぁシラネ。

ありゃ「漢字」の「変な当て字」をやめる意味があったんでないの。
紀に反映されてるってこた、国語学のじっちゃんの先生が言ってた対外向け対策の一環かね

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:19:02 ID:V9hl4zt1

在日朝鮮人 61万人のうち 戦時徴用わずか245人 外務省が明らかに


在日朝鮮人、戦時徴用わずか245人

 戦時中の徴用令によって日本に渡航し、昭和34年の時点で日本に残っていた朝鮮人は、
当時登録されていた在日朝鮮人約61万人のうちわずか245人だったことが10日、分かった。
自民党の高市早苗元沖縄・北方担当相の資料請求に対し、外務省が明らかにした。

 資料は34年7月11日付で、245人について「みな自分の自由意思によって日本に留った者または日本生まれだ。
日本政府が本人の意志に反して日本に留めているような朝鮮人は犯罪者を除き一名もいない」と結論付けている。

 永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案の推進派は、
在日韓国・朝鮮人が自分の意思に反し日本に住んでいることを理由の1つとして挙げてきた。

2010.3.11 08:02 産経新聞

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:20:11 ID:kldSZCI+
>>334
「考古学的な意味での確証が無いのであったかどうか不明のまま据え置きです」にも見えるから困る。
また6世紀までということは好太王碑文こと否定してるようにも見える。
意味分からん。


340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:20:48 ID:9nUFKPNU
きのう、「日本史年表 萌えて覚える社会の常識」って言うPHP研究所 日本史愛好倶楽部って
ところが出してる本を買ったのだが。

1910 韓国併合 強硬手段でねじ伏せた日本の韓国支配。
ってな感じで、併合は朝鮮側が望んで行なわれたにもかかわらず、さらっと捏造かましてくれてます。

こういう事いつかやるだろなとわ思っていたが、
萌えとかオタ相手に捏造やらかすと、それが延々証拠として残るわけで逆効果だよな。



341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:22:02 ID:3r+dcoco
愛国しないと、お国にかえってボコボコにされちゃいますので。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:24:21 ID:oil0uZ+0
韓国に歴史はない。これはガチだと思ったよ。
いまオーストラリアの大学に留学してるんだけど、このまえ大学の図書館でアジア諸国の歴史本の
セクションにたちよったんだ。東アジアを見てみると、日本・中国ともに数十冊あった。
ちゃんと数えてないけど、日本が60冊ぐらいで、中国が100冊近く。
中国のほうが日本よりも多かった。まあこれはさすが中国だなと思った。
で、韓国についての本なんだけど、何冊だったと思う?

3冊(笑)

しかもそれ、歴史じゃなくて文化とかを紹介した、韓国大辞典みたいなやつとか、
韓国語事典とか。そんな本でしかも3冊しかなかったよw。
中国の本がズラーっと並んで、そのあとに韓国の本が3冊ポツンとあって、
そのあとに日本の本がズラーっと並ぶかんじ。
やっぱり海外の人にとって韓国の歴史なんて興味ないんだなと思ったよ。

まあ海外に来て思ったのは、日本人は自国の歴史を誇りを持って学ぶべきだということ。
自虐史観から抜け出さないと。自国の歴史に誇りを持ってないと
「なんだ日本人はこんなものなのか」と思われて、なめられるよ!


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:28:31 ID:E8W5VmFK
>>340
まあ、PHPの本だし、そっち方面の偏向は考慮して置かないとね。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:30:53 ID:f8XXvLGR
まともに相手にする必要ないということ。病人です。
病院で、病人を病人として扱うのは、当然で差別ではないです。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:30:59 ID:S232ZJ3N




朝からキムチ食べるんだから





346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:31:25 ID:4Zd2/pLS
>>336
おお、そうですか
>>337
俺も詳しくないけど、対外的な要素はなかった感じです
元の当て字の方がよかったです 
あと、細分化して詳細に命名。


347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:32:37 ID:Rx9HRWHT
>>1
韓国の言う「正しい」は政治的にってことなんだろう

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:33:06 ID:JinnPCIt
>>340
まあ、今の西洋の歴史研究とか見てると

歴史資料として、歴史書だけじゃなく
当時の遺物とかと併用して研究するのがトレンドみたいだから
実際は一冊2冊ねつ造歴史書があっても一緒なんだがなw

併合したあと、人口増加か、貨幣流通とかw
ただ、お互いの歴史学者が仲悪いと
現地調査が出来ないから、東洋史の発展はしばらくなさそうだなw



349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:33:26 ID:tYMm+/n4
客観的な科学的アプローチができない。
ノーベル賞取れないわけだよな

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:33:58 ID:oil0uZ+0
>>298
朝鮮人にかかわるな、ってことだろう。
youtubeでロシアの高官が朝鮮人にだけは関わるなって言っている動画あったよ。
朝鮮半島の連中は、やっかいな連中だから放置プレー。これが一番。
日本はある意味、罠にはめられたな。
日本の政策で韓国人が倍増した。そしていま韓国人は世界中で問題を起こしている。
ロス暴動やバージニア工科大学での大虐殺など、アメリカにも迷惑をかけている。
カンボジアでの結婚詐欺・人身売買も最近報道されたし、あげたらきりがない。

「韓国人を増やしてしまった」

この点については日本は世界に謝罪するべきだと思うw

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:34:37 ID:kldSZCI+
>>328
>>とくに、大化の改新について書かれた巻二十四、巻二十五に倭習が多数あり
>>蘇我氏を逆臣として誅滅を図ったクーデターに関しては、元明天皇(天智天皇の子)
>>藤原不比等(藤原鎌足の子)の意向を受けて「加筆」されたのではないかと考える学者もいる。

えー、「日本人が書いた部分が多いから不比等の指示による改竄だ」ってか?
ひでぇ理由だな
なんか泣きたくなってきた

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:34:52 ID:FKNl9fur
>自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと

間違った歴史捏造でも突き進む韓国は、国家崩壊・民族崩壊しないといけない。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:35:41 ID:n1leTXJg
ウーリナラファンタジー そうさ妄想(ユメ)だけは〜 
誰も奪えない心の翼だーかーらー 

つーかよく日本側にそれなりに主張する人をちゃんと揃えられたな 
そのうちウリナラ史を全面的に受け入れる連中だけでやりそうな気がしてならんよ、友愛的に考えて

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:36:29 ID:5B2aWqY8
>>352
10年くらいのサイクルで崩壊の危機を迎えても、どっかのお人よしが毎回助けちゃうからねえ・・・

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:39:09 ID:kldSZCI+
>>346
>俺も詳しくないけど、対外的な要素はなかった感じです
え、何が?大宝律令の内容が?
それとも諸国郡郷名著好字令の内容が?風土記の中身が?
「漢字」が?

>元の当て字の方がよかったです 
へー。倭の方が良かったのか。ふーん。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:40:03 ID:+pLdLTAn

反日には抗議と制裁で応えよう!

制裁しないと「たかり」が続く



357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:40:39 ID:4Zd2/pLS
>>339
そういう意味では俺もわからんわw
>>342
韓国はポップカルチャーがんばるしかw
歴史は中国のなかに含まれてチョコチョコ出てくると思うけど


358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:46:00 ID:ftUJlulG
こんな茶番に駆り出された、日本の学者たちはホント気の毒だな
日本側は歴史学者でなく、精神科の医者を出すべきだったね。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:47:17 ID:oil0uZ+0
>>357
>歴史は中国のなかに含まれてチョコチョコ出てくると思うけど
なるほどね。あまりに関心がないので、本はよく見てなかったけど、韓国の歴史ってそういうかたちなのね。

360 :369:2010/03/24(水) 10:48:24 ID:25W2+LYr
お隣さんから解るように母によい話はしていますがその先の話はしていません
。母はおまえは騙されていると言います。私もだんだんただ騙されているのでは
ないか?単なるネット販売促進員に騙されているのではないかと考えるように
なりました。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:50:39 ID:4Zd2/pLS
>>355
全てYesです
別に倭でも羽でもOkです
出雲だけスケジュールがのんびりしていて(20年?)
テンションは感じるけど、対外的なストレスはほとんど感じられない
国号なら対外的な意味があるけど、地名改定は国内的な生産性とか混乱の防止とか
そういう目的だと思ってたけど

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:51:04 ID:pQlb7t4J
>>354
お人よしだけじゃなく
日朝・日韓貿易(密輸など裏も含む)で甘い汁吸ってる日本人も沢山いるんだろう。
政府の援助なんかも利権屋の温床だろう。
朝鮮・韓国潰れたら、奴ら干上がってしまうから陰に陽に支える、、必死なんだよ奴らは。
三国人票が頼みの綱の売国政治屋も必死。


363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:53:19 ID:U88GuWgN
東亜では散々言われてたことだしなー。

韓国側は、結論が先にあってそれと違う場合は、歪曲だ捏造だ。だからね。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:58:04 ID:4Zd2/pLS
>>362
性和解の悪口はそこまでだ
これからは小沢が牛耳る!

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:58:25 ID:mmQRICPh
韓国人の気にさわることをやってはいけない
日本人は他人の気持ちを慮る民族のはず
それでなくても、日本は韓国に大きな歴史的道徳的な借りがあるのだから

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 10:59:17 ID:pQlb7t4J
>>363
訂正  「三国人票」って、、まだ参政権ないんだったね
     ○ 「三国人資本」「三国人労力」

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:00:29 ID:kldSZCI+
>>361
「漢字」を使うのはナニ人?
そして好字令でも地名自体は変わらんよね。字が変わるだけ。

対外的なストレスって・・・これ、白村江以降だよな。数十年たってるけど
防人設置されてんじゃねーのかと。
風土記自体はその土地の古老から聞いた地名の由来だの特産物だのが書いてあるだけだけど。


368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:00:39 ID:gEgg2W+u
>>356
有効な手段として強制連行や従軍慰安婦などがあったと喧伝する不遜な
輩はこの掲示板も含めて書き込みや発言した相手を特定して告訴する事
だね。相手の嘘を尽く法廷の場で覆していける。告訴して潰していく
べきなんだ。そういう根も葉もない虚偽のプロパガンダには。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:01:59 ID:RhEsdVEd
エンコリが健在なら体験出来たのにねぇ。


370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:02:13 ID:4Zd2/pLS
>>365
殖やしてゴメンな
>>366
いや、帰化人というカッチカチの工作票が

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:02:51 ID:pQlb7t4J
あれ、また訂正 >3366
>>363 は >362

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:03:04 ID:CrPxLgRP
×自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する

○自分たちにとって『気に入らない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:03:44 ID:5B2aWqY8
>>371
おおおおちつけ

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:05:59 ID:pQlb7t4J
もう無茶苦茶だ >371
× >>3366
○ >>366

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:07:10 ID:4Zd2/pLS
>>367
防人はでかいけど、それくらいだろ?対外的なのは
あとは?

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:07:47 ID:pQlb7t4J
>373
完全に落ち着いてこれだ スマン

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:08:57 ID:kldSZCI+
>>365
絶縁しようぜ。お互い大嫌いなんだから。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:10:59 ID:kCVqvEcx
そんなの最初から分かってたことなのにな。
時間と金をどぶに棄てたようなもんだ。

ブサヨクは事あるごとに話し合い話し合いというが、
話し合いが通じない国もあるってこと。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:15:04 ID:kldSZCI+
>>375
防人でかいだろ?んで「漢字」を使うのはナニ人か?
唐の人間、朝鮮半島の人間、それから日本の官僚
「漢字」が「対外的」ではないとはどういうことかな。
倭って良い意味の漢字じゃなかったよね。確か。

んでから国語学のじっちゃんの先生曰くの「日本書紀の情緒的部分」。対外的であると最初に書いてたのは日本書紀のこと。
正史だしね。だから好字令で変えた「字」を使ってたのかなぁって書いたわけだし。


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:27:33 ID:4Zd2/pLS
>>379
それ以前から漢字は使われていたから、この時代では、国内向けに
改定した「字」を普及させて、活性化、合理化を図ったんじゃなかったか?
対外的な見栄えよりも、ゲンかつぎとか合理化。
防人は元寇のような激しい攻防戦じゃないからあえて軽視してみた。
でもあまり軽視するのは当事者に失礼だから考え直しただけ。
防人みたいな対外戦略重視なら、わざわざ地名を合理化、詳細化せず、
もっと分かりにくい防諜的な改定をすると思うけど
倭がそのまま残ると、西洋のバイエルンと似た意味で、それはそれで
ヨシ。どうせ別称を作る香具師は出てくるんだから


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:37:24 ID:G0fqGOiz
【韓国】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見 (中央日報)
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857
【韓国】 英専門家「韓国には『整形外科医』ではなく『脳手術専門医』が必要」(中央日報)
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96195
【韓国】「衝撃報告 韓国の子供の10人に3人は精神障害者」(MBCテレビ)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144492623/
【韓国】新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増。 子供の発病率、7年前より100倍に増加(東亜日報)
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
【韓国】新種の精神障害「危険水準」 (東亜日報)
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
【韓国】 韓国人のダウン症候群の発生率、日本の2.3倍・米国より高い(聯合ニュース)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185112112/
【韓国】20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報)
「1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した」
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138
【韓国】「小中高生36%、精神健康に異常」 (中央日報)
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74546&servcode=400%C2%A7code=410
【韓国】ソウル地域の小中高校生25%が"行動障害" (中央日報)
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86557
【韓国】小学生の17%がうつ病の可能性  (朝鮮日報)
ttp://www.chosunonline.com/article/20061030000008
【韓国】韓国の高齢者、4人に1人が認知症の危険 (中央日報)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239715052/
【韓国】 反女性暴力キャンペーン開催〜女性80%が被害、強姦被害者98%通報せず(京郷新聞)
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242517750/
【韓国】韓国の凶悪性犯罪、日本の10倍、米国の2倍 〜半分が「集団強姦」で罪の意識皆無(朝鮮日報)
ttp://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/04/09/2007040900052.html

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:40:04 ID:5W5HHKRJ
    ∧__∧ 資料をご覧になって下さい 
   (´・ω・)                                   ∧__∧
   (⊃  つ      韓国に対する愛情はないのかーっ! |||<`Д´#>
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                         バンッ!!ヽO    )
                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


    ∧__∧ 資料を見て下さい
   (´・ω・)                                ∧__∧
   (⊃  つ                資料はそうだけれど… <`Д´;>
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                              (つ/⌒と)
                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

                                      ((⌒⌒))
                                     ((((( )))))
    ∧__∧ ・・・、資料を見てくれ                  | |
   (´・ω・)                                 ∧__∧
   (⊃  つ     研究者としての良心はあるのかーっ ∩<`Д´#>'')
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                               ヽ     ノ
                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

                                      ((⌒⌒))
                                     ((((( )))))
    ∧__∧ ・・・・・・話聞けよ                    | |
   (´・ω・)                                 ∧__∧
   (⊃  つ  日本は韓国の話を聞いてない!!!! ∩#`田´> ))
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                               ヽ     ⊃
                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:47:41 ID:EmZLNo/e

           (ヽ∧__∧
           、ヽ`∀´>.<呼ばれて無いのにチョチョチョチョーン
            )   )つ
            >⌒)ノ
            ゝノ/
   パカチョン    ノ~ノ
  /|     ///
  | |    ///
  | |ミ ///.
  |/ ̄    /
  " ̄ ̄ ̄ ̄






384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:48:41 ID:kldSZCI+
>>380
普及っつっても当時殆どの人は「字」を知らないんじゃね。官僚役人ならともかく。
その上で、「漢字」を見て識別できるのは日本の官僚だけじゃないわけよ
んでもって、「それ以前」は「倭」みたいな変な字もあったわけで。(つーか蔑称的な意味の字じゃなかったっけ。「倭」。)

つまり「戦略上の意味」として
変な当て字を排して、正統性だとか強い意味だとかいうのを付加する目的があったんじゃないかなぁ?
と妄想してるわけ。好字令についてはね。

>倭がそのまま残ると
残るって・・・
倭は「ワ」じゃないよ。「やまと」だよ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:51:50 ID:kldSZCI+
んー・・・?
ひょっとして
蔑称的な意味の字を使って、「やまと」を表記し続けて欲しかったってこと??

よくわからん
何のために?w

386 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/03/24(水) 11:52:07 ID:pazVQqNW
こんなのこそ仕分けで潰すべき代物だよ
平行線にしかなり得ないのに税金の無駄

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:53:16 ID:CCpQttwt
ところで、
韓がなぜ半島にあるんだ?
馬韓とか辰韓?とか
韓にこだわっている。

といっても、それを記述したのは中原のシナ王朝だが
なぜ半島に韓を当てはめて記述したのだろうか。
韓は、中原でも中心部の地域や国家の名称だったはず。

これ、みんなあたりまえに韓かん言ってるが、
なぜ韓なのかってのは大きな問題だと思う。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:54:39 ID:pQlb7t4J
まぁ、朝鮮人と接するときは腹をくくってかからんと、、、

何年も前、いや2・30年前 どっかの雑誌(or週刊誌)で
金達寿という在日一世で、有名な小説家(古代史にも興味を持っていた)
が日朝古代史の対談を行った。相手が誰か忘れたが、松本清張が出席して
いたと思うが、
清張は仲介者(司会?)でもう一人古代史研究家がいたような、、
で、このおっさん、自分の意見に合わなくなると、突然火病りだして席を
蹴って外へ飛び出したとさ  チャンチャン

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 11:58:35 ID:kldSZCI+
異国にも通る対外的道具たる<文字>
「その異国に蔑称的意味の字を使って名乗り続けて欲しかった」
「やがてはバイエルンみたいになるだけだから問題ないよ」

こうか。
・・・ふーん。

ふーーーーん。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:01:26 ID:aRN8Zi7l
某変態さんはこの辺には一切触れずにいつも通り
「日本が侵略の事実を認めないから決裂した」と言わんばかりだったな。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:08:02 ID:zdf+RMJr
で、韓国の歴史家にとって何が「正しい歴史」の姿なんだろう。
やたら被害者ぶってみたかと思えば
宗主国気どりであらゆる起源を主張したりするし。
ベースの部分から矛盾してるというか分裂してるというか。
彼らの根底にあるのは劣等感だけだとすれば、
こういう分裂症気味の反応もうなずけるが。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:09:14 ID:ddJwgAyk
>>391
韓国に都合が良いのが「正しい歴史」

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:09:17 ID:VlQBaKl1
朝鮮で学問は無理。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:09:51 ID:GEZa8Hsu
韓国の歴史の根拠って何を元にしてるんだろうか・・・・。
まともな書物殆ど残ってなかったよね?
口伝?脳内?妄想?

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:12:07 ID:4Zd2/pLS
>>384
>倭は「ワ」じゃないよ。「やまと」だよ。
恥ずかしながら「わ」と思ってた・・
倭はどっちでもいいと思う
蔑称は命名した国の必死さが窺えてかえって痛快だよ
バイエルンも蔑称を誇り高く名乗ったもの

元が良かったというのは当て字や特産品にちなんだ字をのこして欲しかったこと
何でもマンセー変換した字で統一してしまうと、かえって窮屈でカルト臭くなる
文字改定は対外的強さアピールも考えられるけど、当時の信心深い状況で
豊穣とか繁栄を祈願したという、そっちの方がより必死だったと考えてる。
人的災害は対外戦争よりまだ国内の治安引き締めの方が大事で、
出雲に対する気の使いようも異常



396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:13:26 ID:FLgZ09qK
モンゴルには百年以上にわたって血を吐くほどの過酷な支配を受け、満州族には
270年近くも属国とされ国王は土下座、両班は自分の娘を献上し、平民は大半の
収穫を年貢として巻き上げられ塗炭の苦しみを味わっていた。
そこから解放してあげた日本にたった36年間植民地にされたといって国が滅んだかの
ように喚きたてるキチガイ朝鮮人。
食べ物がなくなるほどの過酷な収奪をしたモンゴルや満州族には何一つ言わないで
人口を倍増させてすべての国民に教育を施し近代化に必要な社会基盤を整備してやった
日本に対してのみ「謝罪だ、賠償だ」と喚くキチガイ民族。
これこそが2千年間奴隷として虐げられて誇りもプライドも失った下劣民族の本性です。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:17:13 ID:kldSZCI+
>>395
ごめん、イミフ。
「日本の地名を良い文字に変えるなよ」ってこと?
日本は自国の地名を称えちゃだめだってこと?
特産品にちなんだ字って何??
カルト臭?信心深い?対外戦争より壬申の乱?出雲に気を使うと異常??

なんのこっちゃ。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:17:20 ID:VlQBaKl1
古代史なんて中国と日本の文献しか残っておらず
しかも双方の記述が一致してるのに
朝鮮人に都合の悪い記述は歪曲ニダと騒いでます(朝鮮楽器w


399 :398:2010/03/24(水) 12:18:19 ID:VlQBaKl1
朝鮮楽器→朝鮮学会

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:20:07 ID:kldSZCI+
そして「漢字」は「対外的」ではないのかどうなのかw
漢字を使う人が日本の官僚だけだったらよかったねw

401 :エルダーシスター ◆MizuhoJV/A :2010/03/24(水) 12:20:52 ID:7Aj5MJAc ?2BP(6800)
うーん眠ってた

股北産業
でもなぁこれからアスペの会に行かなきゃならないんですよ

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:22:04 ID:gLYA/WOb
>>396 モンゴルや満州族には凌辱されて血が混じってるからねw

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:26:24 ID:7SgumiKT
韓国の歴史って全体がすでに矛盾だらけだけど、歴史学者同士でも矛盾してるんじゃないの
捏造だらけだから人によって全然違うこと言ってそう

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:26:46 ID:e7rvBfqc
古田博司
(日韓歴史共同研究委員会の)当事者なのであまり詳しくはお話できないのですが、
例えば意見が対立しますね。日本側の研究者が「資料をご覧になってください」と言うと、韓国
側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る(哀) 。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関川夏央
「ない!」と答えてはいけないのですか(笑)。

古田
さらに「資料を見てくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者と
しての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。                      ~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関川
歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「かくある
べき歴史の物語」を優先させるようですから。


     ∧__∧    
    (・ω・`)  資料をご覧になって下さい
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

   ∧__∧    韓国に対する愛情はないニカーッ!
   <#`Д´>||| 
  (     O//バンッ!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

     ∧__∧    
    (・ω・`)  資料を見て下さい
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

    ∧__∧    資料はそうニダが…
    <;`Д´> 
   (つ/⌒と)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

     ∧__∧    
    (・ω・´)  ・・・、資料を見てくれ
     と  ⊂)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |
    ((⌒⌒))
   ((((( )))))
     | |
    ∧_∧    研究者としての良心はあるニカーッ!
   ∩#`Д´>'') 
   ヽ    ノ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:27:42 ID:FLgZ09qK
「見つめろ」と 言ってる歴史が 捏造史

鏡見て  「捏造ニダ」と  喚くチョン

チョンが書き チョンが演じる 捏造史

朝鮮人 千年前から 人さらい

糞を食べ 嘘を吐き出す 朝鮮人

馬鹿チョンも 日本を貶せば 大学者

反日が 免罪符となる 変な国

駄々をこね  竹島くれろと  喚くチョン

朝鮮人  今日もせっせと   嘘をつき

朝鮮人  息吸うように  嘘を吐き

魯迅さえ  呆れるほどの  阿Qチョン

朝鮮人  厚かましさも  半端じゃない


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:34:26 ID:pJlwP2Hd

日本人は変化を恐れ
真実に対して鈍感だ

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:37:22 ID:IiffOBos
>>406
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/b/bakenshikabuya/20080712/20080712234547.jpg
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/hitob.jpg

まず、これを受け止めてみ?朝鮮人

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:37:57 ID:4Zd2/pLS
>>397
変えてもいい、当時の価値観なら、独立性や強さを示すためにぜひ変えたいだろうし
そのとおりになった、でも俺みたいに名称に頓着しないのもいるってこと
もし変えてなかったら、は考えたくない

>特産品にちなんだ字
粟とか木とかあと忘れたけどまだある
それらや当て字を阿波、紀、福などにして幸福招来を祈ったんだと考えている
そういう信心深さがあったということ
あんまりやりすぎるとカルト臭いだろ?でも当時は生存をかけて必死で祈った
でも越は地形由来で、あまりに大雑把だから前・中・後で細分化てのもあるが
これは神事と関係ない

この時期は対外戦争よりもまだ地方豪族の引き締めの方が重いはず
ていうか対外情勢と連動して緊迫化する
出雲はまだ勢力が強く、反発を買わないように配慮
大宝律令のころはそんな時代だろ?

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:42:21 ID:7SgumiKT
>>406
調べれば調べるほどそれは韓国人のほうだと思える

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:45:35 ID:YPcBuS2p
>>398
要するについ近世に為ってシベリアから南下して住み着いた民族だから、其れも文字を持ってなくて
漢文で記録する以外に手段が無かった未開民族だから、仕方無い。其れ為りに偉かった「酋長」が
文字を作っても使わ無かったんだから。

白頭山大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/index.html

韓半島で発生した最大級の地震
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/rzisin/kaishi_20/28-Chu.pdf



411 :ぱぱ ◆EI6OqkA64o :2010/03/24(水) 12:50:40 ID:7Xf4P/HF
>>410
その酋長の目的も、ちゃんと見ると、漢字を覚えようという機運が、愚民化の支障になり、
それまでの朝鮮民族の惨めさと歴代王権の簒奪的事実に日を当てられる事を避ける
ための、結果からしても目的からしても、明後日の方向を見た禄でもないもの。

まさにウリナライージス並みの馬鹿げた方策。



412 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2010/03/24(水) 12:53:32 ID:xezRdLxn ?2BP(3333)
>>411
異議あり
どっちかというとウリナラ高等練習機の方だと思うにゃー


413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:57:11 ID:AaBg3WGK
韓国人には「日本より偉大なウリナラ」という意識があります。
そのため「あるべき歴史」を捏造します。

韓国人には「日本より『下』」だということは絶対に許されないのです。
なので「併合」「同じ日本人に」「日本人として戦争に負けた」という事実を歪曲し
「植民地化された」「皇民化された」「強制連行された」と
「あるべき歴史」を捏造しました。

しかし、そんなことでいかに国民を洗脳しようが、国際社会では認められません。
だから「日帝に宣戦布告した」「だからウリナラは戦勝国」と更に「あるべき歴史」を捏造しました。

普通、弱い国が強い国に自力で勝てば、「謝罪や賠償」は口にしません。
ベトナムやインドネシアが良い例です。
韓国人は「戦勝国」などではないと、本当は理解しているのです。
だから「謝罪や賠償」を口にするのです。

ところが
そんな「あるべき歴史」を創造しても、歴史的事実は変わりません。
世界に出て「ウリナラは戦勝国!」と叫んでも、せせら笑いされるだけ。
だから韓国人は「本当に日本と一度戦って自力で勝ちたい」と考えるのです。
その結果が、数々の「韓国が日本を攻撃し、日本を謝罪させる」映画や小説です。

スポーツで日本と対戦すると、阿呆のように感情的になるのは
韓国人にとってスポーツでの日本との対戦が「仮想戦争」になっているからなのです。

414 :ぱぱ ◆EI6OqkA64o :2010/03/24(水) 12:57:27 ID:7Xf4P/HF
>>412
いや、ほら世宗大王だっけ?!w

あれ、艦の名前ですし。
ハングル発明してっていうけど、ハングル作った目的すら捻じ曲げてドラマ化だしねーw

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 12:59:19 ID:4Zd2/pLS
>>400
何度も言うように大宝律令の地名改定の目的は主に国内向けだと思う
国号以外は対外戦略は考えてなかったと一応思っている
大勢の役人を全国各地に派遣して、通達、報告に漢字は
頻繁に使うし、神官も使う。


416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:04:31 ID:eiFZ2NpT
                 ┌―――――──┐
                 |  韓国学者  │
                 └―――――──┘
        ((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))((⌒⌒))
       ((((( )))((((( )))(((( )))(((( ))))((( )))((( ))))((((( ))))))
          | |   | |    | |   | |    | |   | |    | |
         ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧
        <`Д´#<`Д´# <`Д´#<`Д´#<`Д´# <`Д´#<`Д´# >
       OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ OテOノ )  ヾ
        ´ /ヽ  ´ /ヽ  ´ /ヽ  ´ /ヽ   ´ /ヽ  ´ /ヽ ´ /ヽ ( ( ´`ヽ      ┌──┬─┐
       |  *  |  * .||  *  |  * .||  *  |  *  .||  * . |ヾ∪ * -|┐    /   ┌∩─∩┐
       ヽ__┃ノヽ__┃ノヽ __┃ ヽ__┃ノヽ__┃ノヽ__┃ノヽ__┃ノ ヽ__┃ノ└┐┌ ┘        │蓄電器│
       ┻┻  ┻┻  ┻┻  ┻┻ .┻┻  ┻┻  ┻┻   .┻┻   └┘ .           └───┘

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:06:11 ID:4Zd2/pLS
↑ホロン来ないね


418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:10:10 ID:CJd/NEfN
日本でも「皇国史観」という盲論にがんじがらめだった時代があったな。
考古学に科学的検証が取り入れられるようになったのは、つい最近。
あまり哂ってもいられんなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・。


419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:10:31 ID:gpGw94oG
>>410
それ長白山と朝鮮半島ね
わざわざ奴らの使う単語使わなくていいじゃない

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:13:51 ID:VANOjT58
>>418
なら日本だけで再検証すればいいんだよ。ここに朝鮮人を入れたら、
別の方向の政治が歴史・考古学に介入してくることになる。

とくかく、朝鮮人は抜きにすること。これが大切。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:17:19 ID:Q7rW/QkV
東洋のアフガン

(02/14)中国は崩壊しない大討論会 保守に課せられた阿Q精神の克服 (5:00ごろ)

多分、みなさまはね、あのー、
軍とマスコミ、また、中国人の考え方と、生き方と、どういう関係がある、と、聞かれるかもしれませんですから
もちろん、ここはね、それが関係が凄くあると、僕の答えなんです

まず、共産党がマスコミを操り、共産党が、認める思想だけ、中国人に、あのぅ、伝える。
しかも、日夜、休まずに、中国の国民の頭の中に注ぎ、あのぅ、所謂、これはね、洗脳工作です。
その洗脳工作はね、中国共産党はね、
共産党しか中国を救えない、と云う立論を、あのー、中国の、
全ての中国人の頭の中に入れ込んで、それがね、あのー、

私にも、このような考え方に育てられました。

もし、私がね、日本に来られないんだったら、今まで、共産党の熱烈な擁護者
になって、共産党員に、成るかもしれません。
今日の、このように、登壇することは、出来ない、と、思います。(8:00くらい)

ttp://www.youtube.com/watch?v=821ArZ-h34c

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:26:15 ID:/YXEG1FT
>>1
いあや、恥ずかしくてしかたないだろ







使者に土下座して
自国の女を献上してる国だからなwwww

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:46:07 ID:NJyHLVtx
今後も要求されつづけ、秀吉は悪党とでも書くのか?韓国で天皇に跪かせるまで隠すのか?
いつまでも、日本の売国メディアお得意の「無かったニュース」にできると思うのか?
火薬が増えれば増えるほど破裂したときに大変なことになるんだ
憎しみって火薬は特にね
産経は、日本の一部メディアの異常性について徹底的に指摘して、本気で戦うべきだよ
彼らのスタンスが韓国よりすぎて、不満が吸収、緩和出来てない
韓国、中国の過激な日本批判にはガス抜き等と理解するかのような発言をしてるくせにだ
このままでは、愚かな売国メディアのせいで暴発者が出るだろう
メディアや政府は何もしやしない、もう自分がやるしかない。という具合にね

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 13:48:44 ID:YPcBuS2p
>>422
61 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 01:18:44 ID:GjXAL9AV
朝鮮と清国の従属関係について、簡単にまとめれば、
● 朝鮮国王は清の皇帝によって任命される
● 朝鮮国内で起こった事件の委細は、全て皇帝に報告しなければならない
● 清の使節に対して、国王はソウル城門の外まで出迎えなければならない
● 朝鮮国王の地位は、清国廷臣の下にある
● 朝鮮政府には、貨幣の鋳造権がない
● 朝鮮政府には清国への食糧、兵士提供の要求権はない
細かく定められた貢品以外に、毎年、牛三千頭、馬三千頭、各地の美女三千人を選り抜き、清国に朝貢することが義務づけられていた。
朝鮮国王が宗主国の清国皇帝に奉呈した貢文に気に入らない言葉が
たった一つあっただけで、朝鮮国王は銀1万両を罰金として払った上に、
年貢への見返りを3年間停止するという厳しい処罰を受けている。
朝鮮国内にもその名残がある。
現在ソウルの城門のあった場所には「独立門」というものが建てられたが、
昔その場所には『迎恩門』という門があり、それは「朝鮮王が9回頭を
地面に叩きつけて擦りつけ、ひれ伏して清の使者を迎える」という
屈辱的な隷属の象徴の門だった。この迎恩門で『朝鮮の国王』が
土下座して出迎えたのは、中国の「王」ではなく中国の『使者』である。

朝鮮はそれほどまでに国家として“下”にみられていたのだ
http://toron.pepper.jp/jp/middle/syndr/heisiho.html

「三田渡碑」・・・韓国王が九回頭を地面にこすり付けて清に謝罪するところ
http://park6.wakwak.com/~photo/image/min05.jpg

19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2007/06/05(火) 21:36:00 ID:H4JhHprv
韓国の教科書には載ってない三跪九叩頭(さんききゅうこうとう)
 
1. 「跪(ホイ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    <`Д´ >(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」 

2. 「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)   ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と(   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン

3. 「起!(チー)」
   ∧∧
  / 中\    ∧_∧
 (  `ハ´)   <`Д´ >
 ( ~__))__~)   (    )
 | | |     | |  |
 (__)_)    <__<__>
 
この1から3を3回繰り返す



425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 14:32:39 ID:K/4J+k6I
>「三田渡碑」・・・韓国王が九回頭を地面にこすり付けて清に謝罪するところ
http://park6.wakwak.com/~photo/image/min05.jpg

ひどすぎる
>>424のAAのほうかまだマシ
試合に遅れてきた新入部員を、試合後全員で囲む反省会になっとる



426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 14:47:31 ID:zq2lr8Lf
【日韓】「韓国の歴史学者に限らず、朝鮮人は主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する」[03/23]★3


427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:19:49 ID:rQBF0C/b
任那日本府は無かった。

韓国の学者によると任那は日本にあったと主張しているらしい。
南朝鮮に加耶は有るけど任那なんてないと。

「倭百済新羅任那秦韓慕韓六国」と自称している倭の使節は、国土の大きさ順に
並べているのでしょうが、その中に南朝鮮にある加羅は含まれていませんね。
加羅だけは朝鮮人領有だったのか、はたまた百済新羅秦韓慕韓のどこかに含まれて
いたのか、自称するまでもない小さな国だったのか。

加羅には金官加羅という国があり、独自の文化があったという韓国学者が言う割に
倭の使節にとっては自慢できる様な国ではなかったと言うことか?
チョット不思議ですね。

日本府はなかったと結論づけるには根拠が余りに不足していると思うのですが、
これも今の日韓の国力の勢いの差によって決まったのでしょうね。

是非とも日本の学者は、誰でも納得できる根拠探して、研究し続けて頂きたい。
こんなナショナリズムだけで壮大な歴史のロマンを壊されることに悲しい気持ち
で一杯です。

日本の学生が嘘の歴史を教えられると思うと、残念で堪りません。
これでは、教えている内容は違えど戦前の日本と大差ないですね。




428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:23:23 ID:qbdpeHxX
韓国に対する愛はないのか!

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:25:45 ID:Y33/ZtZ4
日本でも、占領地域ではなく倭の出先機関のようなものはあったってのが主流じゃないかな?

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:29:16 ID:VANOjT58
>>427
今の日本は、昔と同じ間違いを繰り返しているよね。
昔は皇国史観だったのが、今は自虐史観に変わっただけ。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:51:18 ID:kldSZCI+
>>408
「名称」じゃなくて「文字」な。
「祈った」と自分で考え、「信心深さ」と自分で解釈し、それに対してカルト臭いと自分で感想を述べてるぞ・・・
「生存をかけて必死で祈った」ってどこから導き出したのかな?やっぱり自分の考え?
で、諸国郡郷名著好字令が「神事」なのか???

ますますイミフ。

>出雲はまだ勢力が強く、反発を買わないように配慮
は???



432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 15:58:38 ID:kldSZCI+
>>415
「漢字」は対外的ではないのかどうなのか?
唐の人間、朝鮮半島の人間は漢字を使わないのか?w
「字義」は国によって解釈が違うとでもいう心算か
違うのは「訓読み」だろうに。


433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 17:07:51 ID:58S8WnlJ

日本人「日本書紀に『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。』」
韓国人「捏造だ。」

日本人「三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
「新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「そうだ捏造だ。」

中国人「中国の歴史書まで捏造か?」
韓国人「捏造だ!」

日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る 所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ!

中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」 と公式に認めている。」
韓国人「中国人の捏造だ!!」

英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」と書いている。それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」



434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 19:41:35 ID:cHtw4H9A
スレタイで完結してるなw

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 19:45:08 ID:ATJqQiK9
韓国人は日本のことなど何とも思ってないのに、
どうして日本人は韓国のことばかり気にしているの?


436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 19:49:04 ID:R9ziQv7F
悪いが韓国に愛は無い

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 19:50:51 ID:7el4AvK+
別に日本の歴史も矛盾してるし
神世七代がかなりいい加減だし
天地開闢 で国産みしたけど、竹島は含まれてないし

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 19:58:04 ID:Y33/ZtZ4
いあ、ぶっちゃけると韓国なんて気にしてる日本人は殆ど居ない。
経済的技術的分野に限定した場合、中国の方が気になる。

仕事に関して言えば、感情持ち込まない中国人の方が組みやすいし、人の意見利いてくれるし。
それに、高度先端技術の分野なら中国の方が上だしなぁ。(韓国と比較した場合)

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 20:16:52 ID:jbVjtUiE
そんなこと、東亜+に2〜3カ月も出入りしていればすぐにわかるぞ。
気づくのが遅すぎるんだよ。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 20:20:48 ID:TWLcx/FL
>>69特アから遺伝子的に孤立?
うれしすぎて脱糞しそうですう

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 20:26:57 ID:cHtw4H9A
>>438
韓国なんかと比べたら中国人激怒するだろw

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 20:34:48 ID:WbC5boSI
>>1
日本と韓国で共通の歴史教科書を作るなんて、、、
外部に委託したほうが生産的なんじゃないの?
米国と中国に共同研究してもらうとか。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 20:57:46 ID:ioG+liK5
>>442
酷い近代史の教科書になりそうだがな。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 21:16:25 ID:NYv3M+bz
三韓の百済・任那・新羅は全て日本の親戚であり、その住民は今の朝鮮人とは別民族でした。
そして当初は南朝鮮すべてが日本の勢力範囲だったのです。
日本は半島の親戚からお嫁さんや中国文化を受け入れていたということです。

皆は朝鮮学派と日教組に洗脳され、逆を教わっていただけです。
世界では、チョン・日教組の言い分の逆が正史とされているのです。
世界の教科書 朝鮮の記述
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129

◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」

◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」

◎ 日本の教科書www
「任那は黒歴史」
「日本の文化は全て朝鮮半島から伝わった」
「中国が父、朝鮮が兄、日本は弟」by日教組

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 21:23:35 ID:NYv3M+bz
>>440
警視庁も人種特定に使っている父系Y染色体研究
・アフリカからアルファベット順に分岐、そして例えば台湾でO1、江南でO2、華北でO3と分岐しています。
・縄文系D2は日本でしか見られず、アイヌから琉球まで日本人なら必ず持ってる遺伝子です。
・D系は中東で分岐、東進した一派でトルコ・チベット・モンゴル・日本あたりにしか残っていず、いわゆる蒙古斑の因子です。


446 :                   :2010/03/24(水) 21:24:04 ID:05qWLfzF
千年属国 大清国属高麗国旗
チョンに歴史はない 犬まねだけ

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 21:26:40 ID:4s1nPURF
レベルの低いこじつけで
日本文化の起源を主張するだけでいいんだもんな

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 21:59:16 ID:k9rHqdEA
その報告書から引用(倭寇に関する部分の結論部分)

>以後「東アジア海域」という空間は「加害者倭寇」と「被害者高麗・朝鮮人」たちに
>交流と共存のための空間であったことを思い起こしながら、「海域史」についての
>新たな視角の研究が発展されることを期待する。

いやー、すげえなと思ったわ。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:03:22 ID:Q10oN+kL
被害者が儲かる、得だ、と教えてしまったのは日本人だからなあ
更正は期待できないしそろそろ放置するしか

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:11:34 ID:PDgpnk3K
歴史とはすでにあった事実の積み重ねだ
ウリナラファンタジーで適当に変えていいものではない
韓国人は歴史をなめるな

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:12:19 ID:OV5Oy89G
>>444
国柄が出ていて面白いな
波:衝突こわいよ!
英:支配したのか!
独:戦争しようぜ!
遠くの国の歴史でも教訓を得るために、各国必死で研究する
皇国史観を未だに・・とかほざく日教組は殴ってよし
>>445
そうか!
私はてっきり華南・東南アジアと親戚かとおもてた
海を渡って来るルートで



452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:15:17 ID:pQlb7t4J
>>435韓国人は日本のことなど何とも思ってないのに、

ほんとならこんな慶事はないぞ

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:26:51 ID:t7e1VOeQ
朝鮮人は、本当にくだらないね。
たぶん、あと100年たっても同じことをやってるんだろうな。

日本の邪魔をするなら排除するだけだ。
日本の教育、政治、世間に口をだすな。
犯罪者を送り込むな。

いい加減にしないと昔のように教育するぞ。


454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:33:32 ID:NYv3M+bz
>>451
もちろん南方系渡海ルートの血筋も含まれています。
日本人は10種類ものDNAが残っている、稀に見る雑多な血統だそうです。

「日本人の血統、DNA平均値」(崎谷満先生の父系Y染色体による民族史研究)
縄文人D2型4割(日本独自、他所に無し)
長江文明人O2b型3割(倭人、弥生人、百越人とも呼ばれる。ベトナム以南と満州、朝鮮にしか残っていない)
黄河文明系漢人O3型2割
他7種ほど

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:33:59 ID:pQlb7t4J
>>453いい加減にしないと昔のように教育するぞ。
無駄無駄、物理的にタマ抜きあるのみ

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:37:13 ID:cNB5WUxi
日本はひらがな、カタカナを廃止してハングル文字を採用するのがよい。
そうすれば韓国語で書かれた、正しい歴史書を読むことも可能になってくる。
日本人は歴史盲目状態だと世界から揶揄されているが、日本人を歴史覚醒させるためにも
ぜひハングル化をおこなうべき。


457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:40:32 ID:pQlb7t4J
木炭文字を、、か?

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:41:39 ID:NYv3M+bz
>>456
ご心配には及ばない。既に日本の教育現場は「日教組朝鮮学派」が支配している。

◎ 日本の教科書www
「任那は黒歴史」
「日本の文化は全て朝鮮半島から伝わった」
「中国が父、朝鮮が兄、日本は弟」by日教組

<高句麗などという国名は日中史料のどこにも記載されていなかった>

「高句麗」とは「高麗」と区別するために12世紀の『三国史記』から使われた便宜的な名称。
当の高句麗も『中原高句麗碑』で高麗と自称していました。
日中史料では「高麗」としか記載されていないため、中国では10世紀の「高麗」を「王氏高麗」と呼称している。
(王氏高麗を建国した「王建」は先の高麗の大貴族だったと称している)
日本の教育現場では、高麗を高句麗、王氏高麗を高麗と呼称しています。

<自国固有の歴史書に記載されていない「高句麗」を使用することこそ、日教組が朝鮮学派そのものである証拠>


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:42:25 ID:TcgBZpVI
朝鮮人がどんなに歪曲・捏造を繰り返しても
その惨めな歴史を隠滅することはできない

いいかげん観念して真実の歴史を直視しろっコラ

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:42:42 ID:3udArZWn
毎日新聞の関連記事を読んだのだが、ひどいな。
書いたのはなんて記者だ?
日本悪しきが前提になってるじゃないか。



461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:43:47 ID:6/v67Z5W
ま、天皇が半島系ってことは認めてやる。
あとはビタ一文認めない。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:45:17 ID:OV5Oy89G
>>454
ありがとです
わかりました


463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:45:59 ID:M6yra4Kp
大朝鮮帝國史を読めば脳内がバラ色になれるよ

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:46:13 ID:viQi1s80
>>460
>日本悪しきが前提になってる

日本の新聞は産経以外みんなそうなってますよ・・・

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:46:26 ID:NYv3M+bz
「皇統に汚れたチョンの血など入っていない」「チョンなどから文化を伝えられたりしていない」

任那だけでなく百済、新羅も日本の同族、当初は日本の属国だったのです。新羅は朝鮮などではありません。よくいわれてきましたがそれは間違いです。
今チョンは高麗族の流れで、新羅の支配層を皆殺しにしてしまったのです。すなわち「朝鮮の歴史は千百年にすぎない」というわけです。
三韓(任那、百済、新羅)以前の半島は、辰国(しんこく)と呼ばれた倭人の国でした。倭人とは弥生人、長江文明人のことです。そして長江文明は、黄河文明より三千年以上古い歴史を持つ平和な農業社会でした。
その長江文明人、すなわち倭人は、残虐な漢人に追われてジャポニカ水稲を携え海路日本に渡り半島にまで勢力を伸ばしたことが、人、稲両面の遺伝子研究から分かってきました。
半島の支配層も民衆もそれぞれ日本の同族だったのです。たんに身内同士が交流していたにすぎません。そしてその平和な地に、凶暴な漢人や北の蛮族高麗族が南下してきたのです。
我々日本人とチョンは永遠に相容れぬ、係わりの無い存在なのです。


466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:46:36 ID:0EHVOFWP
標準的な韓国人じゃん。

>>461
半島で糞でも食ってろ。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:47:06 ID:uHudPKW8
>>460
朝日は呆れ口調だったのに、毎日は酷いのか。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:48:06 ID:7vK5mnPO
>>461
遠い親戚に朝鮮人がいたってだけで半島系ならお前も半島系


469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:49:18 ID:yLah8VBx
まぁ、学術的な発掘調査と、「○○と資料には記載されている」とちいう記述を
きっちり積み重ねる、
主観を出来るだけ排除した「研究」を行ってほしいね

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:50:38 ID:uHudPKW8
>>469
解釈という部分はどうしても残る。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:51:48 ID:k4ipKGrz
今更言っても前々から半島人が主観的なのはわかってたことでは…?
こうして報道してもらえばもう少し認識が改められていいかもね。
半島人とはつくづくわかりあえないのですね。
客観的であるべき大学教授達や研究者が主観的ってどんだけ視野
が狭いんですかね?


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:53:07 ID:0gfw/3yJ
頭を冷やす意味で、1年ぐらい韓国と断交してみてはどうかな。
商取引も停止で。

韓国は1年持たないだろうけど。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:54:25 ID:7vK5mnPO
一年と言わず彼らの好きな半万年ほど

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:55:35 ID:6/v67Z5W
そもそも邪馬台国から大和政権(昔でいう大和朝廷ね)の成立までの過程がすっぽり
抜けてるからな。

こんな歴史教科書あるかよ。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:55:36 ID:3udArZWn
>>464
読売はまだマシでしたよ。
竹島問題が扱われなかった理由の説明等、
毎日とは違うかった。
毎日新聞は職場で取ってるから今、手元に無いけど、
読んでて気持ち悪くなる程でした。
うる覚えだけど「日本の歴史記憶喪失」とか書いてたw

>>467
朝日はネットでしか読んでないけど淡々としてたね。
ちょっと意外。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:57:05 ID:TWLcx/FL
>>365国交断絶しましょうってことか
賛成だ

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:57:30 ID:oil0uZ+0
早く北と統一してくれんかな。そしたら混乱に乗じて竹島の不法占拠の連中を追い出せる。


478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 22:59:51 ID:S232ZJ3N




   ちょうせんじんだもの         みつを





479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:00:14 ID:TWLcx/FL
>>461お前が韓国人だということだけは認めてやるよ

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:00:26 ID:6/v67Z5W
日本の歴史教科書に歪曲は存在しないが
隠蔽は確実に存在する。

明治新政府が天皇を神格化してからこうなった。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:00:46 ID:elDhJHXF
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
事件

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:04:11 ID:tIYakGiH
朝鮮人は、日本の輝かしい歴史そのものがほしいようですね。
そのため、一生懸命すぐばれる歴史捏造を繰り返している。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:04:14 ID:7vK5mnPO
邪馬台国から大和政権が抜けてるっておまえ
邪馬台国の位置も特定できないのに

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:06:33 ID:pVQ8Gmf+
俺たちは隣の半島じゃなくて日本に生まれたことを感謝し恨むべきだな

日本人はいくら不都合な歴史であれ正しく学ぶし不都合な真実の歴史を述べても誰も糾弾したりしない

恨むべきは生まれた国の隣の半島がどうしようもなく劣等であることだな
日本は隣にこの半島がなければ世界最強の国になり得た

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:07:13 ID:6/v67Z5W
仁徳天皇は12代目。
その天皇陵は日本最大にもかかわらず調査禁止。
純度の高い天皇起源の宝庫だよ。

ま、極秘に調査して結果は半島系ってわかってるから
アンタッチャブルにしてる。
日本の豪族が抗争の末天下統一したんなら堂々と公開すればいいだけ
の話。

小学生でもわかるぜ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:08:30 ID:zq2lr8Lf
>>482 いや日本歴史だけでなく、シナ、モンゴル、満州人の歴史まで欲しがっているようだぞ。


487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:10:53 ID:0EHVOFWP
>>485
その証拠は?
ちなみに公開しないことは理由にならんぞ。
公開ってのは、すなわち墓を暴くということだからな。普通出来ん。
徳川家の日光東照宮だって、学術調査がごく一定の期間だけ行われただけだし。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:12:01 ID:0EHVOFWP
>>484
恨むよりこの現実をどう打破するか考えようぜ。
恨んでばかりだと半島人みたくなるぞ。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:12:34 ID:6/v67Z5W
>>483
位置は特定できなくても日本の中央集権への過程はわかるだろ。
邪馬台国同様物部氏や蘇我氏のような豪族あがりなら簡単に
ひっくりかえるが大和朝廷だけはなぜか攻撃されなかった。

なぜだ?
神様が降臨したなんて言うなよな。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:12:42 ID:pVQ8Gmf+
>>485
ほい。ソースどうぞ

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:14:57 ID:OV5Oy89G
>>458
本家元祖戦争みたいでややこしいですが、教科書もNHKも右翼のコピペまでも
朝鮮学派方式が定着してしまいましたね

確認のために例えると、ヒュンダイがある日突然、社長が元本田の役員だと自称して本田を名乗る、
元の本田はすでに倒産している
後世のアメリカ人がこれを便宜的に本句田と命名して区別(三国史記にあたる)
さらに後世のアメリカ人はこれをチョン本田と命名して区別(現在にあたる)
しかし、日教組は本句田=チョン本田を本田とし、セナが転がしてた方の本田を本句田と称して
チョンにマンセーしてしまうようなものですね


492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:15:42 ID:pQlb7t4J
今度生まれるところは?と聞かれれば、朝鮮半島だけはまっぴらご免。
でも、やっぱ日本に日本人として、だ。日本でも在日子孫だったら最悪。
ところで、彼の人たちはどう思ってるんだろうか
半島に生まれた朝鮮人。在日子孫として日本で生まれた朝鮮人。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:15:44 ID:zq2lr8Lf
>>482 百済・高句麗の歴史まで盗んでいるしな。


494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:15:45 ID:bX+HEL7f

汚いキムチはすぐ他所様の功績を取り上げて自分のものにしようとする。

正に泥棒民族だな。



495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:15:53 ID:1MThogsv
>韓国の歴史学者は主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する

 何を今さら
 何を今さら
 何を今さら
 何を今さら
 何を今さら
 何を今さら
 何を今さら



496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:15:54 ID:ts+lfifH
>>489
邪馬台国は日本で無い可能性もあるのに?
わずかながらだが

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:17:51 ID:CyxTgJy5
>>493
宇宙の起源まで主張してしまう国なのだからなんでもありw

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:18:25 ID:pVQ8Gmf+
>>489
おまえの妄想はいいから明確なソースだせよ

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:19:18 ID:bX+HEL7f

コソ泥はコソ泥。 国家で対等に付き合えるだけの器になどなれはしない。

サル山のボス争いは自分達のテリトリーの中でだけやってください。

世界に出てくるな。泥棒民族。


500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:19:54 ID:6/v67Z5W
秦の始皇帝陵だって発掘調査したおかげで当時の世界最強レベルの
支配権が証明され、中国人の誇りになってるわけだ。
ところが天皇はどうだ。
12代目の最古にして最大の天皇陵がアンタッチャブルなんだぜ。
ま、明治新政府になるまでは天皇なんて唯の隠居だったから
自由に調査したんだろうが、その記録が全く出てこない。

これで豪族上がりの天皇日本人説を信じろというほうが狂ってる。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:20:32 ID:ORnjQypt
センター試験みたいなもんで韓国の歴史を課せよ。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:20:37 ID:wantG4bk
>>496
日本の地方政権であって、大和とは別物と考えても良いと思います。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:21:19 ID:CyxTgJy5
>>500
アンタッチャルブルって言いたいだけだろ

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:21:49 ID:RgENjwZ9
朝鮮人のプライド回復の第一段階は歴史捏造、第二段階はそれを日本人に
認めさせる事。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:22:11 ID:ts+lfifH
珍説だけど邪馬台国は沖縄説や東南アジア説、南米説なんてのもあります

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:22:25 ID:0EHVOFWP
>>500
そりゃ滅んでるから始皇帝とかのは、一向にかまわんけどさ。
日本の天皇の系譜って、恐ろしいことに滅んでおらず健在なんだぜ?

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:22:34 ID:bX+HEL7f

嘘つきのゴキブリ民族の主張なんて誰が承諾するんだ。大馬鹿者。


508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:24:07 ID:CyxTgJy5
>>505
南米は初めて聞いた。
沖縄説でさえ面白かったが、南米説ってどんな珍説よ?

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:24:49 ID:wantG4bk
>>505
沖縄には不思議な事に古代史が存在しないので、
言うは易しだが、根拠に問題有りですな。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:27:21 ID:ioG+liK5
>>505
コンチキ号か?コンチキ号なのか?w

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:27:54 ID:eiFZ2NpT
>>505 南米説って
                 .____
               ../_ノ  ヽ、_\ ぷぎやぁー
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o  ,. -- 、
     ,.―<,__    ヽ:::⌒(__人__)⌒::: /    __,>─ 、
    /          ヽ  |r┬-|   /          ヽ
   __|            }.  | |  |  {            |__
  / ヽ,       /  {   | |  |   }  \       ,丿 ヽ
  {    Y----‐┬´   、. | |  |  /   、 `┬----‐1    }
 /'、   ヽ    |ー´   ヽ, | |  | /   `¬|      l   ノヽ
 {  ヽ  ヽ    lヽ_!´   ヽ`ー'ォ./    、 !_/l    l    /  }
 ',   ヽ  ヽ    ,/     }   {       \     l   /  ,'
  ヽ  ヽ  、,__./      /   .\      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
   \  ヽ__/,'    _ /       \     ヽ、\ __,ノ /
                          ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:29:01 ID:pVQ8Gmf+
>>500
おまえの説明では既に秘密裏に調査済みなんじゃねえの?
早く調査結果の資料だせよ

ほんとチョンは息を吐くように嘘をつくよな

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:29:55 ID:6/v67Z5W
>>506
秦の始皇帝が権力を掌握する過程は克明に記録されているだろ。
神武天皇はただのポット出かよ。
どんな豪族と戦い天下統一したのかがわからない。

だれか説明してくれ。
説明してくれたら納得するからさ。


514 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:30:11 ID:jBnhKrab
誰か、ID:6/v67Z5W の言っていることを翻訳しておくれ。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:31:45 ID:6/v67Z5W
>>512
宮内庁にあるよ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:32:45 ID:pVQ8Gmf+
>>514
天皇の起源ははっきりしてないからウリナリの祖先に違いないニダ

517 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:32:51 ID:jBnhKrab
>>513

天智天皇や天武天皇が権力を掌握する過程なら我が国でも克明に記録されているでしょ?

始祖である神武天皇と比較するなら、秦の始皇帝ではなくて、秦の始祖とされる悪来あたりと比べるべきでしょう。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:33:32 ID:OV5Oy89G
秀吉は生贄としてチョンに差し出されるのは確実だな

秀吉の脳内では明も朝鮮も遠隔地の大名にすぎず、増えすぎた家臣の食い扶持を
まかなうため、また、強さを誇り威厳を保つため、さらなる戦果を求めて半島に膨張・侵略した
半島の豊かな暮らしは徹底的に破壊され、高度な先進文明を秀吉軍はスポンジのように吸い取って
人間も文物も日本に持ち去ってしまった

こうなるんだろうな

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:33:42 ID:bX+HEL7f

うむ。あまりにも日本に対して無礼な物言いだな。

>>ID:6/v67Z5W


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:34:23 ID:CyxTgJy5
>>514
いやいや、頼みますよ

最後の2行でさえ自分にはわからんです。
なんで説明されたら無条件で納得できるのか理解できん。

521 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:34:25 ID:jBnhKrab
>>515

宮内庁に存在しているとされているのは、江戸末期に陵墓比定が行われた頃の調査記録でしょう。
当時の学術レベルで一体何がわかるというのか。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:35:45 ID:0EHVOFWP
>>513
>秦の始皇帝が権力を掌握する過程は克明に記録されているだろ。
は?え?

523 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:35:50 ID:jBnhKrab
>>520

奴さんは天皇が半島系と言いたいらしいが、根拠がどこにもないし、仮にそうだとしてだからなんだと言うのだ。

524 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:36:30 ID:jBnhKrab
>>522

ヤングジャンプで現在克明に記録されつつありますがなw

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:37:31 ID:pVQ8Gmf+
>>515
おまえバカだろwwww
どこにあるかなんて聞いてないだろ?
馬鹿なの?チョンなの?

早く資料を出せって書いてるんだけどさ
ほら

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:37:41 ID:6/v67Z5W
こんな簡単な問いかけがわからないのか?
神武天皇はどのような過程で並み居る豪族を支配下に納め
日本を中央集権化したんだよ。
豪族ならば物部とか曽我とか名前あんだろ。
神武氏が天下統一して天皇と名乗ったのか?
そもそもそれまで日本には天皇なる階位は存在しなかったんだよ。
あったのは中国やらエジプトやらローマやらね。

じれったいな。
早く説明してくれよ。



527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:37:41 ID:bX+HEL7f

天皇家が汚らしい半島の下民と同じだなんて間違っても書き込むな。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:39:35 ID:CyxTgJy5
>>523
ああ、ただの残念な日本語能力な人じゃないのね。

いやほんと同意です。だから何、に尽きる。
アメリカはイギリスの領地です!とかそういう感じを主張したいのかね?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:40:25 ID:YT3g6P/x
>>527
お前等の国の歴史書にそう書かれてる
三韓の王は皇室と同じ天孫族と

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:40:47 ID:6/v67Z5W
>>525
何度も言ってるよ。
仁徳天皇陵の中にわんさかある。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:41:44 ID:lGZEKMsS
つか仁徳天皇陵って被葬者は仁徳天皇ではないってのが今の通説なんじゃねーの

532 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:42:09 ID:jBnhKrab
>>526

マジレスすると、わかりません。

神武天皇は現皇室の始祖ですが、それ以外のことは何一つ不明。
日本を中央集権化したのはいわゆる大化の改新以降のこと。
「物部」や「蘇我」は名前ではなく氏。
天皇は彼らに氏を与える地位にあったため、自身の氏はいつの間にか消えてしまったと考えられる。

そもそも我が国において「天皇」の称号が成立したのは古くても推古女帝の時代で、それ以前は「大王」。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:42:12 ID:ts+lfifH
>>526
それが朝鮮となんの関わりが?
更に当時の朝鮮が今の朝鮮と同じだとでも?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:42:19 ID:bX+HEL7f

あんまりいい加減な事言わない方が良いよ?w



535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:42:31 ID:pVQ8Gmf+
>>518
とりあえずおまえのレスは意味が分からん
頼むから文脈を整えてから書き込んでくれ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:42:44 ID:wantG4bk
>>529
そんな記述は「日本書紀」にも「古事記」にも見当たらないと思うが。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:43:42 ID:lGZEKMsS
>>532
「天氏」だったって説もあるよな

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:44:18 ID:YT3g6P/x
日本書紀・・・・高句麗の王を天孫族だと記述
続日本記・・・・渤海国の王と日本の皇室が先祖が同じだと記述
        高麗の王と皇室が兄弟であると記述
新撰姓氏録・・・任那や新羅の支配者層は天孫族であると記述
神皇正統記・・・「昔、日本は三韓と同種といふことのありし、かの書をば、桓武の御代に焼き捨てられしなり」と記述


539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:44:39 ID:0EHVOFWP
>>526
中国でも、古代ローマでも、もちろんエジプトでもそうだが。
2000年も前の事なんて、正確に伝わってるものなど無いぞ。
日本なら日本書紀や古事記を調べ遺跡を調べ、当時のほかの国の記録も比較検討するっていう学術的調査が必要。
お前の行っていることは学者が何年もかけて調べていることだ。
で、お前の主張と何のかかわりがあるの?
関係ないだろう。かく乱作戦はやめろよ見苦しい。

>>530
その根拠を述べよと、何度も言ってるわけだが。
陰謀論とかお前の妄想なら要らんぞ。


540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:45:46 ID:YT3g6P/x
日本は韓国が文明を伝えないならば水車すらつくれなかった事実は認めなさい

541 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:46:21 ID:jBnhKrab
>>530

ええ、現在の考古学の水準で陵墓を調査すれば、色々な新発見があるでしょう。
しかし、明治以前の調査で一体何がわかったと言うのでしょう?

宮内庁書陵部に、君の期待するようなものはおそらく存在しません。

>>531

と言うかかなり以前からw

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:46:51 ID:bX+HEL7f

いちいち日本の内政やら文化やら歴史やらに首突っ込んでくるなよ。ゴキブリ。


543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:47:19 ID:YT3g6P/x
>>542
いちいち韓半島に侵略やら虐殺やらするなよ黄色猿

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:47:25 ID:lGZEKMsS
>>540
クマー

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:47:44 ID:6/v67Z5W
>>532
ありがと。納得。
でもここんとこきちんと検証しないと天皇朝鮮起源説は否定できないと
思うわけだ。
でも宮内庁はさせない。
ここまで状況証拠そろってりゃ朝鮮起源っていわれても反論できない。

日本の歴史に歪曲はないが隠蔽はあるとしかいえない。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:47:52 ID:0EHVOFWP
>>540
日本語でおk
つか、李氏朝鮮は江戸時代に水車の作り方学んで帰って、本国で再現できなかったようだがwww
韓国が日本に文明を伝えるって何?ww
韓国って、成立何年目ですか?

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:48:26 ID:YT3g6P/x
韓国系最大渡来人豪族の秦氏が文明をつたえなければ日本はずっと石器時代のままだった
韓国人が火薬をつかった兵器を紀元前には発明するはしていたのに、
日本はいまだに青銅器すら持っていない状態にだった

548 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:48:38 ID:jBnhKrab
>>537

姓は「アメ」名は「タリシヒコ」、って隋書の記述を逆手に取った説ですね。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:16 ID:lGZEKMsS
>>545
否定する前に肯定される証拠が無いわけだが?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:23 ID:pVQ8Gmf+
>>530
場所なんて聞いてねえっつってんだけど?
何かを主張するには明確な論拠がなきゃだめなんて当然だろ
ほらほら逆質問なんてしてないで資料だせよ

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:26 ID:YT3g6P/x
>>546
桓国や倍達国から数えるは韓国は成立5000年
新参民族の日本が悔しがるはわかるがうっとおしいぞ
韓国にすりよってくるな

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:36 ID:eiFZ2NpT
>>542 国際法上の侵攻と略奪の定義を示せよ
                 .____
               ../_ノ  ヽ、_\ ぷぎやぁー
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o  ,. -- 、
     ,.―<,__    ヽ:::⌒(__人__)⌒::: /    __,>─ 、
    /          ヽ  |r┬-|   /          ヽ
   __|            }.  | |  |  {            |__
  / ヽ,       /  {   | |  |   }  \       ,丿 ヽ
  {    Y----‐┬´   、. | |  |  /   、 `┬----‐1    }
 /'、   ヽ    |ー´   ヽ, | |  | /   `¬|      l   ノヽ
 {  ヽ  ヽ    lヽ_!´   ヽ`ー'ォ./    、 !_/l    l    /  }
 ',   ヽ  ヽ    ,/     }   {       \     l   /  ,'
  ヽ  ヽ  、,__./      /   .\      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
   \  ヽ__/,'    _ /       \     ヽ、\ __,ノ /
                          ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:37 ID:bX+HEL7f

ID:YT3g6P/x

毎回、お前たちは追い詰められるとそのネタだけを頼みにするのな。
自分等の民族が惨めにならないか?

おまけに再三日本に多大な迷惑と尻拭いをさせている事実から目を逸らすな下民。


554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:49:37 ID:0EHVOFWP
>>545
はぁ?
そもそも起源を主張するような資料が無い時点で、成立しないし。
現実に存在しない陰謀論を根拠にする君の説は、ただの妄想です。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:50:22 ID:YT3g6P/x
>>553
だれが日本刀や鉄器をつたえてやったとおもってるアホ

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:50:29 ID:CyxTgJy5
>>543
韓半島ってドコー? 侵略やら虐殺ってナニー?

黄色猿は日本人と中国人のことだっけ?
ほかの東南アジア人は当時白人からあまり知名度なかったし。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:51:10 ID:6/v67Z5W
神武天皇が唯の豪族上がりならば他の豪族と抗争があって当然。
ようするに当時の豪族が震え上がるような強力な軍事力を保持して
いたとしか考えられない。
とすると当時の日本人ではない。
と推論するのが普通の歴史考察ってわけ。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:51:22 ID:lGZEKMsS
> ID:YT3g6P/x

釣りにも程があるな

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:51:31 ID:YT3g6P/x
>>545
東大寺の宝物庫とかも一般開放してなくて閉じてるは怪しいよな
間違いなく日本帝国時代に略奪した韓民族の文化遺産を隠してるは間違いない

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:51:39 ID:0EHVOFWP
>>555
日本刀は日本人が生み出したものですが。
鉄なら中国からです。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:52:11 ID:CyxTgJy5
ID:YT3g6P/xの釣り宣言マダー?

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:52:12 ID:lGZEKMsS
>>557
河内から畿内に入ろうとして一度撃退されているわけだが

563 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:52:19 ID:jBnhKrab
>>545

納得していただいたのなら結構ですが、それにしても>>526などの貴方の書き込みはちと酷すぎます。
神武天皇との比較対照を始皇帝に設定したり、日本の中央集権化のプロセスなどは学校で習うレベルです。

こういうことを言いたくはないですが、色々書き込む前に最低限のことは勉強してください。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:52:27 ID:85s6F/5y
ID:YT3g6P/xって、痛い子?

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:52:34 ID:YT3g6P/x
>>560
日本に鉄を伝えたはヒッタイト系朝鮮人(蝦夷)です
日本刀も日本人が開発したは間違い
蝦夷の蕨手刀を盗んだだけ

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:52:55 ID:+zV8SSKF
>>555 日本刀は日本で日本人が造ったから日本刀やろ?アホなん?

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:53:34 ID:YT3g6P/x
>>566
日本には中国の猿真似の諸刃の剣のしか蕨手刀を盗むまでなかっただろアホ

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:53:40 ID:wantG4bk
>>557
神武以前を無視するな。

569 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:53:53 ID:jBnhKrab
>>559

東大寺の宝物庫って正倉院のことですか?
毎年一回虫干し兼ねて公開してますけど?

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:54:06 ID:0EHVOFWP
>>557
妄想乙
何の資料も根拠も無い戯言ですねwww
たたりを恐れ、封じる文化を理解できない半島人にありがちな勘違いのような気もするけどwww

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:54:38 ID:YT3g6P/x
>>569
なぜ普段毎日から公開しないは年に一度日本帝国時代の盗品を隠すは時間が必要だからだろアホ

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:54:57 ID:GgvO3n1F
>>524
へーえ すげえナ〜!。エヴァンゲリオンと言い専門書が安くなる。

573 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:55:17 ID:jBnhKrab
>>557

そもそも神武が本当に他の豪族と抗争したかどうかもわからんので、その仮定も推測も無意味。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:55:20 ID:YT3g6P/x
>>570
それは日本のアジア侵略は悪くないということか?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:55:28 ID:pVQ8Gmf+
>>555
たたら吹きも無い国でどうやって日本刀作ったんだ?

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:55:51 ID:qseUaQmX
>>1
産経しか言わないんだよなー
事実なのにさ

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:00 ID:CyxTgJy5
>>571
日本語で書き込んでくれないか? 読みにくい…。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:05 ID:YT3g6P/x
>>575
?????????野だたらは韓国が日本につたえたなんだが?

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:09 ID:0EHVOFWP
>>565
ご先祖たる蝦夷という言葉を穢すな。視にさらせ。


>>567
中国でも韓国でも、日本刀作れる技術無かったジャンwww

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:10 ID:bX+HEL7f

とてもお粗末な韓国刀が日本の刀の起源ですかそうですか?w

日本の古代の刀って両刃の直刀だったんだけど?w

あんな倭刀モドキなへんちょこりんな短い片刃の直刀が日本の刀の起源?

笑わせるな。



581 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/24(水) 23:56:15 ID:jBnhKrab
誰か、>>571を翻訳して。

と言うか、ID:YT3g6P/xはおさわり禁止にしましょうや。

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:34 ID:pVQ8Gmf+
>>565
ほいきた。ソースどうぞ

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:38 ID:6/v67Z5W
>>563
あながちはずしてるとは思わないけどね。
始皇帝陵は発掘されて文献に書かれているような強力な支配力が証明された
わけだし、
大化の改心とはもともと大和朝廷が握っていた権力が蘇我氏に奪われた
ため起こしたクーデターなわけで、前提として改心以前の支配権は天皇が
握っていたことにかわりない。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:56:51 ID:6CZroObk
「挺身隊」と「慰安婦」の区別がつかないで
歴史学者になれるって、対談した相手方は
アマチュアレベルなの?

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:57:00 ID:YT3g6P/x
>>579
玉鋼の材料が鉄がもともとどこから輸入してたか考えろあほ

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:57:22 ID:CyxTgJy5
以下ID:YT3g6P/xは放置でお願いします

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:57:46 ID:YT3g6P/x
>>582
NHKかなにかの日本刀特集かなにかで十年くらいまえぐらいに特集をやっていた

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:57:46 ID:6/v67Z5W
583
変換ミス
×改心
○改新

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:58:11 ID:0EHVOFWP
>>585
有っても作れなければ意味が無い。
あと、お前は蝦夷に土下座してわびろ。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:58:18 ID:pVQ8Gmf+
>>578
ほいほい。ソースどうぞ

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:59:19 ID:+zV8SSKF
>>585 たたら製鉄は島根県あたりやろ?アホなん?

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:59:19 ID:CyxTgJy5
>>589
しんで詫びさせた方がよろしいかと

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/24(水) 23:59:35 ID:YT3g6P/x
>>590
任那になんで日本府をつくったか知らない馬鹿か?

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:00:44 ID:fyZVOF+X
>>591
国譲り神話で韓国人がすんでいた日本から騎馬民族の侵略者が強奪してたてた侵略王朝が大和朝廷だろ馬鹿
島根に住んでたは韓国人だよ

595 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:00:54 ID:s5owk1Bp
>>583

そもそも「権力」と「権威」を同一視している時点でどうしようもない。

まず繰り返しておきますが、始皇帝を比較対象に持ち出す時点で間違いですね。

大化の改新云々のくだりですが、大王家の権力が蘇我氏に奪われたという認識がそもそも間違い。
「大和朝廷」は豪族連合政権であり、大王家はそこから頭一つ抜け出した権威であったに過ぎません。
そして有力豪族であった蘇我氏もまた「大和朝廷」の一員なのです。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:01:26 ID:fyZVOF+X
もともと日本列島は韓国人のものだったのに侵略民族の日本が大陸から騎馬民族でやってきて侵略王朝の大和朝廷をきづいた
日本ははやく日本列島を返せ

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:01:51 ID:0EHVOFWP
>>594
で、ソースは?
騎馬民族っておまww
韓国人っておまww

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:02:14 ID:5ws3x9Ab
>>587
じゃあYoutubeでも漁って探してこいよw
つかどの歴史書にも載ってないことをNHKが主張したの?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:02:23 ID:wantG4bk
>>594
どれだけ隙を持て余してるんだその騎馬民族はw

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:02:38 ID:VhG2aFqf
たたら製鉄は世界各地で古来見られた製鉄法だけど、幸か不幸か日本にはたたら製鉄でしか精錬できない低品質の砂鉄しか産出しなかった。
そのためたたら製鉄と共に、折り返し鍛造をつかった日本刀の技法がハッテンした。優秀な韓半島ではたたらなんてやらなくてもいい鉄が取れたんだよ。良かったなw
そのおかげで碌な刀が作れなかったガナw

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:02:50 ID:fyZVOF+X
>>597
だから十年くらいまえのNHKかなにかの韓国特集で見たっていってるだろ
日本語読めない庸奴なのか?

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:03:35 ID:17GGlDik

ほんとに半島人って時系列の計算が出来ない。
自分の都合の良い話だけが「真実」で、自分都合で何でも押し通そうとする。

そんな民族だから日本とアメリカにケツ持ちしてもらっても半人前なんだよ。


603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:03:36 ID:fyZVOF+X
>>598
Youtubeになんでもあると思ってる場かか?
そもそもYoutubeにあるテレビは全部ちょさっけん侵害なんだが?

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:03:37 ID:6wBbZPYy
>>601
ははは、自分の記憶だけがソースの屑が他人を罵倒だってよw


605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:04:41 ID:UU6b3O/a
>>573
豪族と抗争することなく支配するなんてますます神武天皇異人説が強まるだけじゃん。
それだけ他の豪族から恐れおののかれてたってこと。
同じ日本人でありえんだろ。

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:04:46 ID:fyZVOF+X
もういい!もう終わる!寝る!馬鹿日本の相手は疲るる!寝る!

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:04:53 ID:+zV8SSKF
>>594 自分(お前)が誰から歴史を習ったか知らんけど、客観的に冷静に歴史を学び直した方が
ええぞ!

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:04:55 ID:JyYbqweX
朝鮮人ってホントの三次元に生きてるの?
なんで世界と常識が違うんだ…
>>596とかさ、国境の概念から説明せにゃならんの?

609 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:05:41 ID:v+4iAQQE
騎馬民族征服説って、今更そんな手垢がつきまくった上に、学会でも全否定されてる説を。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:05:45 ID:6wBbZPYy
>>600
・・・ただの民族性じゃないの?
朝鮮で日本のような粗悪な鉄しか採れなくても、日本刀の製法を編み出すとは到底思えない。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:06:03 ID:5ws3x9Ab
>>601
つまりソースは無いと
また息を吐くように嘘ついたな

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:06:47 ID:LlfPz4x+
>>606 まあ待てや!ゆっくりしていけよ。もっと話したいねん。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:07:06 ID:JyYbqweX
>>603
著作権法第32条
「報道の検証の為の引用」

614 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:07:19 ID:s5owk1Bp
>>605

だから神武が豪族を支配したかどうかもわかってないのですが?
仮に神武帝が実在して、豪族連中を支配したとして、何故異人説が強まるんですか?

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:07:27 ID:hDqDl6UG
ウリジナルが炸裂してんのかよw

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:07:32 ID:21/Nfzhc
>>605
ナガスネヒコとの抗争は無視ですか。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:08:16 ID:6wBbZPYy
>>605
ほかの豪族って時点で各それぞれまとまって、豪族ごとに国のようになっていたとなぜ考えない。
つまり、大和王朝も日本人だ。常識的に考えれば。
というか根本的な問題として、当時と現代とでは国という概念が違うのは理解できる?

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:08:20 ID:VhG2aFqf
>>610
まぁ工人とか技術者の地位がものすごく低くて差別対象になっていたような韓半島wでは、そんな製法がたまたま発明されても
受け継がれていくことはあり得ないけどなw

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:09:32 ID:VhG2aFqf
>>605
日本神話読めよ。神武東征の過程とかその後のヤマトタケルの逸話とか地方の王との抗争だらけだろ

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:10:03 ID:JyYbqweX
>>605
マジレスすると、
従順な存在を祭り上げて権力を自分に集中させるという手法もあります。
たとえば今の民主党の某党首と某幹事長のように

621 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:10:08 ID:v+4iAQQE
>>617
その時代の『クニ』は『邦』だね。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:11:59 ID:21/Nfzhc
>>621
個人的には「郷」の方がしっきりきます。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:12:42 ID:17GGlDik

日本国と日本の神々を愚弄したな下民。


624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:13:21 ID:UU6b3O/a
>>595
そんな豪族連合体の中でなぜ大王が権威を持てたのか。
日本人にはないなにかを持ってたからとの推測。
ポッと出の権威ならあの権力闘争当たり前の時代、簡単に失墜させることも
十分に可能。
大王が持ってたアンタッチャビリティとはなに?

625 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:13:39 ID:s5owk1Bp
>>622

「郷」は律令制以降ですね。
古代だとどのレベルに相当するんでしょう?

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:13:44 ID:5ws3x9Ab
ホロン部さんはIDが変わるとレスカウントから漏れて出来高給料が貰えないので日が変わると終了します

627 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:16:30 ID:s5owk1Bp
>>624

まったく貴方の自分勝手な推測に過ぎません。
そもそも「ポッと出の権威」とか、「権力闘争当たり前の時代」というのが勝手な推測なので、論評の価値もなし。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:17:49 ID:nW9Guodm
>>624
>あの権力闘争当たり前の時代

えっ

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:19:04 ID:4/UiHGds
>>pVQ8Gmf+
>>518 は俺の予想だから
悪い予感というやつ
6/v67Z5Wは、「アンタッチャ天皇陵に全てがあるにちがいない、
宮内庁がひそかに調べたデータを隠し持っているにちかいない、
宮内庁の隠しデータとアンタッチャ天皇陵は人民に決して公開されない
その理由はおぞましい真実があるから、おぞましい真実とはウリ達と
天皇が親戚だということ」
と言ってるんだから、もうどうしようもないだろう
墓暴きOK民族とは、いつまでも平行線だよ


630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:19:09 ID:6wBbZPYy
>>624
少しは邪推以外の知的活動をして、知能が標準的な人間以下ではないという証明をしたらどうだ。


631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:19:28 ID:AZo0ndUh
韓国の歴史なんてなくてもいいだろ?

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:20:32 ID:21/Nfzhc
>>624
大王が豪族との婚姻により、権力の安定化を図った事は確実ですが。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:21:04 ID:6wBbZPYy
>>631
無くてもいいというか、もとから50年程しかないです。

634 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:21:13 ID:v+4iAQQE
>>627
権威なんて後からついてくるもんだっての……

それが解らずに、権威と権力を両方兼ね備えた『何か』が『突然』異国からやってきた、とか言ってるわけだね?
この馬鹿ID:UU6b3O/aは。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:22:57 ID:17GGlDik

つーか、いい加減日本の歴史までレイプしようとしてるんじゃねーよ。
キモいストーカー民族。




636 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:23:03 ID:s5owk1Bp
>>634

どうも神武東征をまったく字面どおりの事実と思い込んでいるらしい。

637 :清一色:2010/03/25(木) 00:23:09 ID:8e2kKX2I
>>634
古代において、一般的には”祭事権”の所有者。
具体的には”暦の管理者”が権力を握るんだよねぇ。

・・・・大きな文明を見ると

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:23:23 ID:21/Nfzhc
>>634
優れた人物は半島から来たと言いたいだけなのでしょう。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:23:25 ID:UU6b3O/a
>>627
何度も言うけど仁徳天皇陵宮内庁抜きで調査するまでこの異人説は消滅
できないよ。
現に天皇誕生の文献残ってないんだし。神話は除く。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:25:53 ID:6wBbZPYy
>>639
そもそもその異人説に根拠がまったく無いのが、問題なんだけど。
それ、ただの妄想よ?

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:27:09 ID:TaFO8qDT
あんまりチョンを取っちめると、やっこさんたち火病って放火するぞ。
日本語が乱れてきてるのが前兆。

642 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:27:37 ID:s5owk1Bp
>>639

陵墓調査の是非はさておいて、異人説を消滅なんて不可能だし、そもそも消滅させる必要がない。
君みたいに想像力と思い込みのたくましい人間はいくらでもいるのだから。

643 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:27:40 ID:v+4iAQQE
>>636
神武東征って、あれは『地方豪族の支配拡大』の史実の物語化と見るのが正解だわ。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:27:59 ID:VhG2aFqf
>>637
中国とかを見ると権力者が暦(と度量衡)を管理する権利を得るような感じだが....
韓半島wは半万年に亘って中原の覇者が決めたそれをつかってたしw

>>639
調査しなければ「わからない」ということがわかるだけで、「偉人説」なんて珍説を積極的に支持する証拠なんてない

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:28:14 ID:nW9Guodm
>>639
神話を除いたら、古代の日本の人の心も消えちまうんでないの。
「どうしてスメラミコトが権威を持ったか?」これを知ってるのは古代の人だけだろうに。

646 :清一色:2010/03/25(木) 00:28:16 ID:8e2kKX2I
>>639
・・・そんなこといったら、
中国の夏王朝にしても
エジプトの王朝にしても
ローマの王朝にしても

・・・・・神話しか残ってないじゃねぇか

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:29:51 ID:UU6b3O/a
>>
当時の文明レベルがすぐわかる天皇陵を調査しないから。
堂々と調査すればいい。
そういう意味で秦の始皇帝「陵」と比較してるわけ。

648 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:30:27 ID:v+4iAQQE
>>646
つか、神話文明は必ずあるね。
歴史の長い国は。

649 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:31:39 ID:s5owk1Bp
>>643

それなのに額面どおりの事実と受け取って、その前提に立った上で「天皇異人説」を主張しているというわけで。

風が吹いたら桶屋が一晩で億万長者です。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:32:50 ID:6wBbZPYy
>>647
異人説と何の関係が?
現在何の根拠も無い異人説が、さらに覆る(といっても覆るようなもんはないが)だけじゃない。
あと、神話は含めないとか抜かしていたが、当時の生活様式や考え方が分かるこれも貴重な資料だぜ?
状況と組み合わせれば十分根拠になるんだよね〜、これが。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:33:40 ID:nW9Guodm
>>647
墓を暴いたら、中で眠ってる人に失礼じゃん。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:34:09 ID:qGQ2AJFf
檀君の肖像画っていつ描かれたの?
あんなもんよく教科書にのせるよな。
抗日戦線の歴史画も空想?(笑)



653 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:34:37 ID:s5owk1Bp
>>647

畑を掘り返していたら兵士俑が出てきた始皇帝陵と異なり、我が国の陵墓の多くは曲がりなりにも墓地として伝承され、しかも末裔がきっちり存在しています。
やはり比較すること自体が大間違いだ。

そもそも君が批判されているのは、陵墓発掘の是非ではなく、もっと他のことでしょう?
話を逸らさないように。

654 :清一色:2010/03/25(木) 00:34:52 ID:8e2kKX2I
>>651

天皇家の私物みたいなもんだしな・・・御陵

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:34:56 ID:UU6b3O/a
>>650
イザナギとイザナミがセックス一回失敗して2回目で成功したから
日本列島が生まれたなんて。
マリア様が処女でイエスを産んだを同じレベルだろ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:35:08 ID:6wBbZPYy
>>652
負の方向への妄想や邪推をさせたら、朝鮮人の右に出るものは居ませんから。
彼らにはあれで十分なんでしょう。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:36:10 ID:TaFO8qDT
「天皇は神聖にして冒すべからず」ってのが解らんのか、クズ!

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:36:30 ID:6wBbZPYy
>>655
うん。で?
何人様の国の神話にケチつけてんだよ。
生活様式やら祭事の様子の資料になるっつってんだろ。

659 :清一色:2010/03/25(木) 00:36:59 ID:8e2kKX2I
>>655
何の反論にもなっていないぞ。
おまけに、国産みの神話から間違って覚えているし。

それから、マリアが処女で受胎したと言うのは4人の福音書のうちのルカだけで、其れが広まっただけだ。

660 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:37:01 ID:v+4iAQQE
>>649
いや、元々磐余彦(後の神武)は『日向国』の人だったのだが。

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:37:11 ID:nW9Guodm
>>655
七日で世界を作った(だっけ?)、と同じレベルなんじゃないの。

662 :清一色:2010/03/25(木) 00:38:48 ID:8e2kKX2I
>>660
狭野の尊が幼年を過ごしたという伝説の”狭野”と言う地もありますしね。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:39:34 ID:UU6b3O/a
>>653
仁徳天皇陵を発掘調査しろ。
それでファジーな古代日本の歴史教科書をクリアにしろ。
天皇が日本人でも異人でも構わない。
天皇が朝鮮人であっても日本人としての誇りは揺ぎ無いからね。
そもそも天皇が一番権力も権威も握ったの明治維新以降だから。
しかも神輿にかつがれた形で。

どってことないんだよ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:39:38 ID:17GGlDik

日本国の政も祭祀の謂れも何も知らない「赤の他人」の国の人が
日本神話が何だって?

いい加減に他所の国の内政に首突っ込むのやめない?

そんなことより自分の母国に帰って自分の国を何とかしろよ。


665 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:39:51 ID:v+4iAQQE
>>659
パウロ・マタイ・ルカ・ヨハネの4福音書ね?
パウロとマタイは『天使による受胎告知』だけしか描写してないしなぁ。

そもそもヨハネにはない描写だし。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:40:08 ID:TaFO8qDT
>>655
処女で産むなんてレベルと違う 2回目で成功・・・至って合理的じゃないか


667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:40:11 ID:21/Nfzhc
>>660
確かその畿内への道中に女性がいたとの記述がないうえ、
後に妻子を呼び寄せた事もないので、遠征と呼ぶのは大げさですね。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:40:26 ID:VhG2aFqf
>>662
天孫に繋がる人の出身地なのに大和朝廷と対立する隼人族の近所ってのも不思議だよな

669 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:41:18 ID:v+4iAQQE
>>662
だねー。
宮崎県(日向国)の地方豪族の支配拡大でしょ。
皇室の起源は。

670 :清一色:2010/03/25(木) 00:41:49 ID:8e2kKX2I
>>663

と言うか、そもそも日本人自体が、縄文人をベースに混血で出来上がっているんだから、異人とか日本人とか関係ないだろう。
・・・もう2600年以上日本に君臨して居るんだから、天皇家は日本人だろ。

671 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:43:08 ID:v+4iAQQE
>>667
『東征』(東方への征伐行)であって『遠征』ではないもんw

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:43:48 ID:6wBbZPYy
>>663
だから、調査ってのは墓暴きだと2時間ほど前に言ったよな?
何で現存する天皇家の墓暴かにゃならんのだ。
秦の始皇帝とかのは、受け継ぐものもない遺跡だろうが。
同じ土俵で語るな。
あと、異人説が有力のような書き方するかね。
別にとんでも説のひとつやふたつかまわんが、それが主流だとは思わないでくれる?

673 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:43:51 ID:s5owk1Bp
>>660

奴さんは出身地なんてまるで気にしている節がありません。
「武力」による制圧や「権力」というキーワードに着目して、そこから異人説を導き出している。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:44:07 ID:UU6b3O/a
神話は神話でおもしろいしやはり当時の知識階級のイマジネーション
レベル即ち知的レベルはわかる。
話は脱線するが比較神話論なんて学問ないのかな。
いろいろ共通点あったりするかもしれん。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:44:35 ID:AYgmt4hq
アフリカから日本列島に至るまでの経路で出会ったそれぞれの集団と混血してるに
決まってるだろ。馬鹿だな。
”天皇家”が成立したのが日本なんだから、その外に成立を求めても意味がないんだよ。

676 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:45:21 ID:v+4iAQQE
>>672-673
それで今更『騎馬民族征服説』か。
何十年前の説よ。

677 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:45:36 ID:s5owk1Bp
>>674

>比較神話論なんて学問ないのかな。

こんな台詞吐くのは主義に反するのですが。
貴方釣りでしょ?

678 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 00:45:46 ID:0idxoeoi
>>663
なんで仁徳陵にそこまで執着するのかな。
君の神武天皇異人説とどう関係するのさ。


679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:46:47 ID:17GGlDik
>>673

要は日本人よりも朝鮮人の方が優れていて、元々日本人を支配していたという
願望を、「そうであった」に摩り替えたいというのが本音でしょうね。

そして自分の主張が通るまで、何百回でも同じ主張を通そうとする。

彼等の歴史は過去も現在も未来も滅びるまで何も変わらないみたいですね。
死に絶えるまで。


680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:47:09 ID:WeS8LJZn

もうみんな知ってるよ。日本人ならうんざりするほど知っている。最近は世界中に

伝播してるよなぁ。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:47:28 ID:nW9Guodm
>>663
古代の日本のことを知りたければ
神話や万葉を訪ねればいいんで
墓に眠ってる人に、迷惑をかける必要はないと思うな。

遺跡調査なら他でもできるでしょ。


682 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:47:56 ID:s5owk1Bp
>>676

それとはちょっと違いますね。
天皇が外国人だということ以上は言っていないので。
そう推測する前提が大いに歪んでいるだけの話で。

まあどうでもいいことですが。

683 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 00:48:16 ID:Q80ejdHk
>>665
ヨハネの福音書は他の書物と
書かれた年代がちとずれてるし
その思想のバックボーンになったのも
少々アレだったと思うけどぬ。

まぁ…処女受胎なんてカトリックの権威づけ
以上の意味はさらさらねーとは思うけどw

儀典や外典認定受けてるトマスの福音書や
エジプト人への手紙だったかな
そっちの方はもっと露骨に権威づけしてたような気もするが。


684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:48:27 ID:VhG2aFqf
>>679
>彼等の歴史は過去も現在も未来も滅びるまで何も変わらないみたいですね

いや、事大先が変われば明日にでも変わるぞ

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:48:32 ID:P38wcHap
>>27
今じゃ高句麗どころか、コグリョって教えてるんだが

686 :清一色:2010/03/25(木) 00:48:37 ID:8e2kKX2I
>>678

確かに、仁徳稜じゃ意味ないよなぁ、発掘調査の。

687 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:48:42 ID:v+4iAQQE
>>677
……いや、今更言われても。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:49:25 ID:C8llBnS3
奸国など自分達に都合のいい歴史を日本人に押し付けに来ただけ
嘘ばかりでタチ悪過ぎ

689 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 00:49:41 ID:uZ2uV1ZJ
>>663
今のマスゴミや特定の連中とか見たらまだ時期尚早かと思われ。
(それに、日本の学界に関してもね)

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:49:50 ID:VhG2aFqf
>>681
漏れ的には少なくとも陵墓参考地くらいは発掘調査の許可を出しても良いような希ガス・・・・

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:50:33 ID:nW9Guodm
伝仁徳天皇陵に、仁徳天皇が眠っていらっしゃるとして・・・
仁徳天皇は第16代だから、神武天皇よりだいぶん時代が下ってるよ
仁徳天皇は応神天皇の子、応神天皇は仲哀天皇と、三韓討伐の神功皇后の子。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:50:43 ID:UU6b3O/a
>>628
12代目の天皇でまだ天皇できたてほやほや時代だから。
日本一でかい天皇陵だから。

693 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 00:50:51 ID:0idxoeoi
>>681
というか発掘結果や真実がどうであれ、
>>墓に眠ってる人に、迷惑をかける
これこそ彼らが重視する目的の一つに思えますね。
特別扱いが羨ましくて仕方がないのがこういう輩の日記やレスからプンプンします。

694 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:50:54 ID:s5owk1Bp
>>679

そもそも神武帝の時代に、外国人という概念があったのかどうか。
古代期のかなり後の方まで権力者の移動があったというトンデモ説はさておき、国家という意識がある程度明確化するのはやはり聖徳太子の時代ですからね。

695 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 00:51:04 ID:uZ2uV1ZJ
>>686
日本で一番大きい陵墓だからでそ。
>大仙古墳

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:52:11 ID:nW9Guodm
>>690
お墓を暴くのは感覚的にヤダ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:52:14 ID:17GGlDik

天皇陵を暴くだなんて撥被りもいい所。
それともあれか。わざと天誅を日本人が被るようにけしかけてるのかw


698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:52:16 ID:6wBbZPYy
>>692
何の根拠にもなっていない・・・・。
お前、異人説をどーしたいのよ。

699 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:52:44 ID:v+4iAQQE
>>692
あー、釣り確定。
放置。

700 :清一色:2010/03/25(木) 00:52:55 ID:8e2kKX2I
>>694

逆に、今では”日本人”と定義されている人々も、その当時には”外国人”・・・と言うか”外敵”だもんなぁ。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:53:05 ID:TaFO8qDT
>>681
侵すべからざるものを持たない彼の人たちは、日本にそれが
あるのがきっと羨ましいんだと思う

702 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 00:53:12 ID:0idxoeoi
>>690
宮内庁の紀要を見ると、いくつか調査はしているようですよ。

703 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:53:39 ID:s5owk1Bp
>>687

あっはっはw

>>690

まあ陵墓の調査については議論の余地が大いにありますね。

今の韓国の様子を見ると、当分やめておいたほうがよさそうな気もしますが。

704 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 00:54:41 ID:uZ2uV1ZJ
>>679>>694
古代の技術や文化も高い事を考えると
強ち概念自体は有った可能性が。

705 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 00:55:10 ID:0idxoeoi
>>702に追記。
名を完全に忘れましたが、参考地ではなくて複数の皇子様方のです。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:55:12 ID:8dyneNv4
倭寇も全て倭猿の仕業である事が判明したし

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:55:44 ID:17GGlDik
>>694

古代では国内の事で手一杯だったのではないかと思います。
わざわざ海外へ勢力を伸ばす必要も見当たりませんしね。


708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:56:07 ID:VhG2aFqf
>>696
天皇陵比定地じゃなく陵墓参考地ね。まぁそれでもお墓っちゃーお墓なんだが日本国民共通の財産だし
学問的にも非常に重要だから許可出しても良いような気がするんだよね〜

709 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 00:56:16 ID:v+4iAQQE
実際の話、大仙古墳が『仁徳天皇陵』だってのは伝承だからなー。
天皇陵じゃない可能性も有る訳で。

710 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 00:56:53 ID:uZ2uV1ZJ
>>703
任那日本府の件で日本側が「無かった」としてる意味と
南鮮の違いから見ても時期尚早だからね。

711 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:57:14 ID:s5owk1Bp
>>704

その辺は古代人の価値観と直結しますから、なかなか難解でしょうね。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:57:18 ID:17GGlDik
ID:8dyneNv4

都合の悪い事は全部他人の所為にするね。いつもの事だけど。


713 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 00:58:18 ID:Q80ejdHk
四国の剣山に眠ってると思われてた
モーゼの契約の箱が実は仁徳天皇陵に安置されている
…とかだったらムーもビックリなんだけどぬー。

そんな戦略核兵器級の物騒なもんが
ろくに管理もされずに荒れ果ててた…なんてあり得ないけどさ。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:58:28 ID:sPTCl0bh
>>706
倭猿って何?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:59:18 ID:VhG2aFqf
>>702
最近立ち入り調査だけは許可しているのは良い傾向だとは思うんだけど、陵墓参考地って陵墓かも知れないから発掘禁止ねって理屈だからそれはどうかなと、
少なくとも箸墓古墳の発掘調査して欲しいわぁ...

716 :◆OraMYUrmo2 :2010/03/25(木) 00:59:40 ID:s5owk1Bp
>>710

ごく初期の前期倭寇はさすがに日本人ばかりだったという一致点だけで、>>706みたいなことを言われる段階ではどうしようもありませんね。

>>709

そう言えば吉備の造山古墳に外溝があったことが判明したそうで。

717 :清一色:2010/03/25(木) 00:59:42 ID:8e2kKX2I
>>713

前方後円墳は”鍵穴”なんだって、以前資料に書いてあった。

・・・え?資料・・・『キン肉マン』ですが何か?

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 00:59:47 ID:6wBbZPYy
>>712
この頃はそうでなくては朝鮮人じゃない、とすら思えるようになった。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:00:23 ID:VhG2aFqf
>>717
漏れが読んだ資料には彗星だと書いてあったw

720 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:01:51 ID:uZ2uV1ZJ
>>709
何れにしても、当時あれだけ巨大な陵墓を建築出来る程の権力を
有していた存在は居たのは確かだからねぇ。

大和王朝かそうで無いかってのはそれこそ後の調査に依る物だろうけど
取り敢えず今は・・って事だから。

>>711
現代の価値観とは聊か違うからね。
古代の文明に於ける色んな概念や価値観とかは。

721 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:02:19 ID:Q80ejdHk
>>717
地磁気を操る龍脈の流れとなんちゃら…なんでつね。

レイ・ラインとか大真面目に研究されてたりするから
あながち笑ってだけもいられないのが困りどころ。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:02:33 ID:17GGlDik
>>718

確かにそういう反応こそが半島人らしいと言われるなら確かにその通りですね。


723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:04:39 ID:nW9Guodm
>>708
お墓が、共通の財産なら、お墓として、守ってあげれば。

724 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:05:51 ID:uZ2uV1ZJ
>>716
>>706は単発っぽいかとw

連中が勝手に半島の中で言うのは勝手だけど
日本側(特にマスゴミや朝鮮の学者を異常に持ち上げる日本の学者とか)が
事情とか知らない一般人に情報を扇動紛いに流すのが問題なだけだしね。

725 :ミカヅキモ@ネトウヨバイト ◆IBClostd0k :2010/03/25(木) 01:05:51 ID:egIOJYLh
>>1
そんなのは日本では学者とは言いませんw

726 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 01:07:32 ID:0idxoeoi
>>715
いえ、ぱっと見でしたが発掘調査のようでしたよ。
たしか陵墓の調査関係の紀要の記事だけをまとめたものが数冊出ていたと思います。
そういえば90年代後半の「発掘された日本列島」にも
「宮内庁は発掘結果を一般の学者に教えてくれない。」
とかいうコメントを見た覚えがあります。
どれかは分かりませんが、発掘調査しているのは確実かと。

>>716
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268833520/l50#tag5
これですね。
年末に行ってきましたww
石棺がひどかったですwwww
というか全体的にまんべんなく酷いwwww

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:08:04 ID:nW9Guodm
>>715
墓を暴きたい人なんだね・・・

728 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 01:11:03 ID:0idxoeoi
>>715
そういや、あれは表面だけなら調査し尽くしたんじゃないですか?
本当にあの山から石運んで来ていたこともわかったし。

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:11:10 ID:21/Nfzhc
>>727
ピラミットの様に暴かないと、分からない事もありますので、
一概に否定しするのよくないですよ、まあ死者への敬意がなけれ駄目ですが。

730 :清一色:2010/03/25(木) 01:12:46 ID:8e2kKX2I
>>729

・・・ピラミッドって、作られた目的自体、未だになぞのままじゃ?

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:14:19 ID:0t1WolKO
>>730
半分は公共工事だっけか?

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:15:01 ID:4/UiHGds
チョンの言うには、
1.日本に住んでいた韓国人を、半島から渡ってきた野蛮な騎馬民族が追い出した
2.韓国人は半島に逃れ、日本刀を発明し、戦力を持ち直し、日本を再占領した
3.韓国GHQが天皇制を創立した
4.野蛮な騎馬民族は馬に乗ることをやめて更生し、今の日本人となった
5.在日と天皇は韓国GHQのスタッフの子孫

(笑)

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:15:33 ID:21/Nfzhc
>>730
墓である事は否定できましたので、
今の所は蘇った死者の生活空間ではないかと私は思うのです。

734 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:16:09 ID:Q80ejdHk
>>730
宗教施設+公共工事って説があったっけな。

後は周辺の異民族に対する
武威を示すってのもありそうだやぬ。
エチオピアあたりといろいろあったみたいだし。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:16:31 ID:VhG2aFqf
>>727
墓暴きと言われればそれまでだが、歴史を知りたいという興味は尽きない

736 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 01:16:42 ID:v+4iAQQE
>>730
うーん。
『巨大公共事業による儀式的宗教施設』(墳墓はオマケ)ではないかと。

737 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:18:41 ID:uZ2uV1ZJ
>>729
ピラミッドの場合はエジプト政府が(ry

実際かなり以前にピラミッド内部の壁に穴を開け
たフランスの調査隊とか居たからねぇ。
(まぁ、それに限らずエジプト政府は主だった発掘の権限を握ってるんだが)

>>730-731
当時のナイル川は氾濫期には農業が出来なかったとか
だからそれの民衆の生活を補う為の公共工事だったとか聞き覚えが。
>ピラミッド

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:19:49 ID:nW9Guodm
>>729
陵墓を調査しなくて分からなくても、別に困らない・・・
ピラミッドを暴いたのって、西洋人だっけ。エジプトの民じゃなかったような。
その前に墓荒らしがあったような気もするけど
国民の共有財産だから、学問的に重要だから
なんか、空虚。

そしてやっぱり感覚的にヤダ。

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:21:06 ID:nW9Guodm
>>735
じゃあ、他の遺跡調査を悉くに済ましてから、言えば?

740 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:21:29 ID:uZ2uV1ZJ
>>736
今だかつてケオプス(クフ)、カフラー、メンカウラーの王の墓は
見つかってないって話だしね。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:23:47 ID:jmkrkMER
>>737
しかも作業現場の出勤表が出てきて、結構ルーズというかお気楽にやってようだよね
欠勤理由がかなり軽かったw

742 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:24:38 ID:Q80ejdHk
>>740
ハトシェプス女王のが出てきたのには驚いたけどねー。

あれ、何時ぐらいから暖めてたネタなんだろう。
ギャラリーフェイクでも触れられてたから
その当時には既に知られてたんかなー。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:24:48 ID:TaFO8qDT
「天皇は神聖にして冒すべからず」

何べん言ったらわかるんだ!

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:25:05 ID:VhG2aFqf
>>739
天皇陵に限らず高貴な人の墓は情報量も多いからね。正史との比較もやり安いし、いわゆる「ただの遺跡」とじゃ段違いの情報量と波及効果がある

745 :ミカヅキモ@ネトウヨバイト ◆IBClostd0k :2010/03/25(木) 01:25:32 ID:egIOJYLh
>>732
それは小学生の夏休みの研究ウヨね!

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:26:10 ID:0t1WolKO
>>741
役人の愚痴まで残ってなかったけか?

日本もそういった木簡が見つかったようだけど。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:27:54 ID:17GGlDik
>>737

随分前にテレビで特集やってました。
建造中に亡くなった身内の人をミイラにするから
現場を休みますと記された労務記録も出てきたそうで。


748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:27:56 ID:4/UiHGds
>>743
その憲法は終わってるじゃんw


749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:28:04 ID:nW9Guodm
>>744
天皇陵を暴きたい人なんだね。

情報量と波及効果のために、天皇陵を暴きたい人。

正史との比較なら、日本書紀に従って次々に遺跡調査をすりゃいいだけなんじゃないの。
蘇我氏邸宅跡がハッケンされたように、そのほかのものも見つけられるかもしれないよ。
別に、天皇の墓を暴かなくても。


750 :233:2010/03/25(木) 01:28:42 ID:ZW0ovwXb
>>747
それは正当な理由。
「二日酔いで頭がガンガンするから休みます」
ってのがある。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:29:35 ID:17GGlDik
ID:4/UiHGds

あのさ? 憲法どうこうじゃなくて、絶対に冒涜してはならない神聖なものってあるんだよ。
伝承のない国の人には理解しようもないだろうけど。


752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:30:20 ID:VhG2aFqf
>>749
天皇陵も発掘出来ればいいとは思うが、とりあえず陵墓参考地だけでも発掘調査すればいいとは思うけどね。
陵墓参考地って、よくわかんないけど天皇陵かも知れないから発掘禁止ね。って言ってる所だし
ちゃんと調査して確定しないことのほうが不敬だろw

753 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:30:20 ID:Q80ejdHk
>>750
あの時代、そんな強い酒はなかったはずだけどなー。

低発酵のビールとかが主流じゃなかったっけ?

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:30:39 ID:21/Nfzhc
>>747
そのうち、確実に猫のミイラの為に休むとの記録も出てますな。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:31:17 ID:nW9Guodm
>>752
ううん、不敬なのはあなただよ。だってあなたは最初から天皇陵が暴きたい人なんだし。

756 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 01:31:47 ID:0idxoeoi
>>749
そのことでずっと疑問なんだけど、どうして今城塚の発掘に宮内庁は口出ししないんだろう?
本当に大切なら従来の指定を翻さないまでも、急遽参考地に指定しそうなものだけど。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:32:02 ID:jmkrkMER
>>750
つまりは二日酔いするほど呑める一般大衆がそれを理由にして休めるという
ある種の軽さと文化の深さがあるなw

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:32:13 ID:0t1WolKO
>>754
猫は9つ命があるから・・・9回休めるとw

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:33:18 ID:17GGlDik
>>750
昔から二日酔いする程飲んじゃう人って居たんですね。
現代でも稀だけどありそうな理由です。

>>754
何時の時代も人って変わらないものなのかも知れませんね。


760 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:33:41 ID:uZ2uV1ZJ
>>741>>746-747
二日酔いや上司に付き合って休んだりとか、或いは
ミイラ作りの為とかw

因みにt豚ではエジプト関連の特番は時々放送してるお
今週の日曜にもツタンカーメンの特番とかやってたしね。

>>742
つか、そもそもピラミッドは王の墓じゃないってのは既に当時から
西洋の学者とか議論されてたから。w

761 :神條 遼@"メタトロン"いいんちょ ◆2/P6Chairg :2010/03/25(木) 01:34:00 ID:v+4iAQQE
>>753
でも度数は高かったのよ。
大体9〜10度くらい。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:34:57 ID:TaFO8qDT
>>748
憲法は終わってても精神は受け継がなきゃ ん? そうでしょう


763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:35:18 ID:VhG2aFqf
>>755
今上陛下(だったか昭和帝だったか忘れた)が「天皇陵発掘は気分が悪い」と言う限りは発掘は辞めた方が良いとは思うが
それでも 陵 墓 参 考 地 に関しては発掘すべきだと思うけどね。日本の歴史学の発展のためにも

764 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:36:26 ID:Q80ejdHk
>>760
それよりもミイラ関連では19世紀あたりに
欧州のオカルトサロンなどで
薬としてバリバリ食われてたっつーのがなぁ。

勿論、まがい物がほとんどなんだろうけど
もし仮に本物が混じってたりすると…怖いよねー。(棒

765 :ミカヅキモ@ネトウヨバイト ◆IBClostd0k :2010/03/25(木) 01:37:07 ID:egIOJYLh
>>746
法隆寺の梁に職人の愚痴が残ってたとラジオで聞いたことがあるウヨ。
「棟梁?がケチで酒も出してくれない」かなんかと書いてあったらしいw

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:37:14 ID:VhG2aFqf
>>764
(エジブトの)ミイラって漢方薬だしな。

767 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:37:23 ID:uZ2uV1ZJ
>>757
まぁ、ピラミッド内部には当時の石材の落書き(下書き)とか
有るからw

>>753
当時のビールは今と違って不純物が多かったらしいしね。
あとワインは金持ちや貴族とか役人とか神官とか
当時のセレブに多く飲まれる物だったらしいし。

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:37:38 ID:4/UiHGds
>>745
小学生からも愛想尽かされそう
スレ見直して、追加しなければならなくなった
チョンの言うには、
1.日本に住んでいた韓国人を、半島から渡ってきた野蛮な騎馬民族が追い出した
2.韓国人は半島に逃れ、日本刀を発明し、戦力を持ち直し、日本を再占領した
3.韓国GHQが天皇制を創立した
4.野蛮な騎馬民族は馬に乗ることをやめて更生し、今の日本人となった
5.在日と天皇は韓国GHQのスタッフの子孫
6.倭寇は倭人だけを採用する民族主義者集団で、半島で世界観の戦争を戦いつづけた

(笑)

>>747
その特集で
誕生日も休んでヨシ、
ともだちの誕生会の出席者も休んでヨシ
もなかった?


769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:38:59 ID:21/Nfzhc
>>764
せめて粉末にしてくれ、そのまま丸かじりは顎が持ちそうにない。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:39:12 ID:ykdTQnLX
>>749
今の日本で天皇陵発掘はしない方がいい。
どこに朝鮮人の息のかかったサヨクが潜んでいるか、分からない。
こういう連中の掃除が大体済んでからやるべき。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:39:33 ID:jmkrkMER
>>765
こういうの分かるから当時の文化や生活背景が分かるとはいえなんで残ってるんだろw
普通陰口とかは残さないもんだろうにw ご丁寧に記録してたり掘り込んでたり

772 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:39:34 ID:uZ2uV1ZJ
>>764
いや、実際薬として用いられてたとか。>ミイラ
そもそも、ミイラの語源もミルラ(没薬)と言われてるしね。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:40:54 ID:0t1WolKO
>>768
えーと・・・あの昔あった奴隷をこき使った史観はどこに行ったんでしょうねぇw

774 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:41:03 ID:Q80ejdHk
>>761
あらま、結構意外。

気温の関係もあるけどビールでも飲まなきゃ
あの暑い中、やってらんないでしょうね。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:41:54 ID:jmkrkMER
>>773
勝手な妄想or相手を悪逆非道に見せて自分を正義に見せるのは政治の世界では常套手段

776 :東亜で最弱なぬこが一匹 ◆v22nzdoeQU :2010/03/25(木) 01:42:14 ID:uZ2uV1ZJ
>>761
葦のストローでちゅーちゅーと(ry

>>768
「ピラミッドは奴隷を酷使して作った云々〜」と言った
韓国の元大統領は今は亡く・・

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:42:15 ID:17GGlDik
>>764
ミイラの棺のが実はちょっとヤバイかもですよ(汗
それにしても乾燥肉を通り越してる味がしそうで大変怖いのですが。


778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:42:15 ID:ZW0ovwXb
>>773
妙に自由がある奴隷なのさw

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:42:48 ID:nW9Guodm
>>763
日本の歴史学の発展のために、日本書紀の記述に従って、他の遺跡を悉くに調査すればいいでそ。

あなたの場合、「確定させるために調査すべき」というのは口実で、天皇陵を暴きたいんだろう?
そして宮内庁は、天皇陵かもしれないから、暴きたくないんだろう。
天皇陵を暴くのが歴史学の発展に必要だ、て力説したらいいじゃない。
堂々と。表立って。誰にも遠慮する必要ないんだし。それから「国民の共有の財産だから」なんて
国民にふっかけて主張することもない。あなたは、あなたの興味に従って天皇の墓を暴きたいんだと言えばいい。


780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:43:01 ID:TaFO8qDT
何でもかんでも暴きたてて、いったいそれが何になるというんだろう。
一つや二つ、絶対に暴くことを拒絶するものあってもいいんでないの?

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:43:02 ID:VhG2aFqf
>>773
科学的wな歴史観では、過去よりも現在の方が正しくてハッテンしているハズだからなw

782 :ミカヅキモ@ネトウヨバイト ◆IBClostd0k :2010/03/25(木) 01:44:28 ID:egIOJYLh
>>768
アニメにしても売れないストーリーウヨぬー。

>>771
改修するときに見つかったらしいウヨ。外側からは見えないところにあったそウヨ。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:45:37 ID:4/UiHGds
>>751
法治国家って知ってる?
己の価値観を無理強いしてると韓国みたいにカルト化するぜ?
自分も墓暴きには絶対反対の立場だが、調査したいという意見も聞かなきゃ

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:46:34 ID:jmkrkMER
>>782
十戒とかが奴隷解放でなく、分離独立主義者の闘争になったちゃうしねw

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:47:50 ID:VhG2aFqf
>>779
日本人として日本の(権威である天皇の)ルーツに興味はない? 無いなら仕方ないけど漏れはある。
んで、その興味に従って発掘したいってのは間違いない。だが、何をするにも口実っつーか大義名分はいるだろ?
それを言っているだけだが? んでなんで天皇陵を「暴く」と悪意を持った言い換えをするんだ?
天皇は神聖にして犯すべからずとか言いたいのか? 漏れは少なくとも天皇(家)が認めなければ発掘調査すべきではないと思っているが?

何がきにいらないんだ?

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:48:04 ID:17GGlDik
>>779

埋葬品を晒して、「ほら、天皇は神でも何でもありゃしないじゃないか」と
騒ぎ立てたい輩が大喜びしそうです。 >>発掘


787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:49:17 ID:21/Nfzhc
>>784
ヒストリーチャンネルでモーゼのそれを見たが、
ユダヤ人がクレームを言ってもおかしくない出来でしたな。

788 :エイワス ◆.O7PJ2.KP0fD :2010/03/25(木) 01:50:23 ID:Q80ejdHk
>>784
あれはヒクソスがエジプトで王朝おったてた時に
飢饉があって、イスラエル人が入り込んで来たけど
王朝が変わって支配民族も変わったから
イスラエル人も奴隷にされちまったんだぜ! …てのが
背景にあるんですたっけ? > 十戒


789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:52:03 ID:17GGlDik
>>783

確かに研究の為の資料を調査したいという気持ちは分かりますよ。
ですが、人の踏み込むべきではない領域というものは在るものですよ。


790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:52:08 ID:VhG2aFqf
>>786
半世紀以上前に人間宣言しているのに今更そんなことで大騒ぎする人間ガイルとも思えないが.....
つか、陵墓比定地じゃないところを発掘してほぼ天皇陵だったみたいなところは少なからずあるし

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:53:46 ID:nW9Guodm
>>785
自分は、「天皇のルーツ」はタカマノハラでいいよ。日向国でもいいけど。
私の先祖もみんなその了解の内に生きてきたのだし。

天皇のルーツを確定させるために陵墓を暴きたいの?
>だが、何をするにも口実っつーか大義名分はいるだろ?
いらないんじゃない?「嘘」だから結局は不誠実になっちゃうよ。

>なんで天皇陵を「暴く」と悪意を持った言い換えをするんだ?
感覚的にイヤだから。


792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:55:02 ID:0t1WolKO
>>791
非破壊検査もダメ?

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:55:28 ID:VhG2aFqf
>>789
それも、解らなくはないんだが....
何年以上前を歴史資料とするのかって千匹の話だよなぁ

10年前の白骨死体を発見したら警察が捜査するけど500年前の白骨死体なら考古学者が調査するってかんじの

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:56:03 ID:nW9Guodm
>>792
高松塚古墳にカビ

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:56:35 ID:yhiWzDyp
伝統食(米が異なったもの)が不潔になってしまったニダ

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:58:57 ID:UU6b3O/a
天皇が神様だったのたった80年だぜ。
それまでずっと京都で見張り番つけられて古式ゆかしい生活してた
だけ。
それが朝鮮起源だったとしてもなんとも思わない。
源義経や織田信長が朝鮮人だったら自殺するけど。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 01:59:07 ID:VhG2aFqf
>>791
>タカマノハラ

高天原じゃなく? 漏れは歴史も科学だと思っているから実証主義で行きたいんだよね

>嘘」だから結局は不誠実になっちゃうよ

意味がわからない。嘘じゃない範囲で大義名分を整えるのが普通だろ
それ 「も」 理由の一つで嘘じゃない。 第一義でなければ全て嘘ってのなら仕方ないが

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:00:09 ID:nW9Guodm
>高天原じゃなく?
は?

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:01:55 ID:nW9Guodm
>>797
>歴史も科学だと思っているから
マルクスですねわかります

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:02:02 ID:3BqsmeJ7
>>798
「タカマガハラ」って書くつもりが、そのまま変換したと思われ。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:03:07 ID:17GGlDik
ID:UU6b3O/a

大馬鹿。天皇はこの国の基盤だよ。



802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:03:17 ID:0t1WolKO
>>794
アレは石室を開けちゃったじゃないか。
おまけに、その後の管理も杜撰だったみたいだし。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:03:27 ID:VhG2aFqf
>>799
マルクスって歴史学の人だっけw

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:05:05 ID:wI9V/sm4
まだ古代の部分しか目を通してないけど報告書かなり面白いww
韓国側は大陸ではなく半島固有の文化を日本に伝えたことにしたくて必死w

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:05:12 ID:nW9Guodm
・タカマノハラにカムツマリイマス(延喜式
・タカマノハラに成れる神の名は(古事記

ガとノは意味が一緒


806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:06:14 ID:nW9Guodm
>>803
科学的史観云々はマルクスでしょ。
原始共産主義社会がどーのこーのとかを含めて。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:06:56 ID:ykdTQnLX
>>803
経済と歴史と科学とをマジェマジェした奴だよ。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:07:24 ID:VhG2aFqf
>>805
いやw 意味が同じなんてことはわかっているけど。
わざわざ一般的じゃない方を使うのは何か意味があるのかと深読みしただけw

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:08:36 ID:UU6b3O/a
>>801
天皇なんか京都御所へ帰ればいい。
国民統合の象徴は日の丸でいい。
江戸城開放しろ。

よく考えろ。
金親子の肖像を掲げてる朝鮮学校なんて、まんま戦前の国民学校じゃねーか。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:08:37 ID:nW9Guodm
>>802
壊さない調査方法だとかなんとか言ってませんでしたっけ。


811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:10:47 ID:Bg1cNIbB
朝鮮総連は、日本人に公民館を貸さず、ヤクザに殺害依頼?





http://www.youtube.com/watch?v=fpZnETJhQZw

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:11:23 ID:VhG2aFqf
>>810
現場保存の方針→カビ発生→いろいろあって→現場保存を断念→剥がして保存

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:12:09 ID:17GGlDik
ID:UU6b3O/a

成り上がりと天皇家を並列に並べるなんてどういう神経してるの?
神道を悪として認識させたのはヨーロッパの勢力でしょ?

神道を中心に日本人が集結するのを恐れたアメリカその他がやっきになってやった政策で
堕落したのが現代の日本だよ。


814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:12:22 ID:nW9Guodm
>>808
え、普通にすらっとタカマノハラと出てきたけど。
一般的か一般的じゃないかってどういうことだろう。ただの連体修飾格の助詞なのに。

815 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:12:34 ID:0idxoeoi
>>805
わざわざ指摘すべきか迷うけど、記はアマと読めと書いてるよ。
あの時代はまだタカアマノハラと呼んでいた。

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:12:48 ID:0t1WolKO
>>810
だから、壊さないように地中レーダで構造を調べたりとかさ。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:13:11 ID:4/UiHGds
>>789
明治以来、国の独立を守って死んでいった人たちの遺志もあるしね
もし日本がどこかの植民地になっていたら、陵墓は外人にインディジョーンズされていたかも
そうならずにここまでこれたことの重み、有難みは、わすれてはいけない
最悪のケースは、すでに言われているように朝鮮人や左翼に工作されることだけど
貴重な遺品が修復不可能になるとか技術的な悲劇もある
精神的には、仏教のような正式な移設の手順もない永久墳墓をいじることは
非破壊でも怖れ多き存在だと思っております
しかし、宮内庁までもが左翼に乗っ取られると・・・!

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:13:54 ID:nW9Guodm
>>819
そして>>792>>794

819 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:15:32 ID:0idxoeoi
>>816
墳丘上を機械引きずって歩けと?

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:15:33 ID:VhG2aFqf
>>814
>ただの連体修飾格の助詞

普通の人は「タカマガハラ」って固有名詞で認識しているからw

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:16:17 ID:17GGlDik
>>817
多分それは無いと思われます。
やったらどうなるかなんてのは宮内庁の方々の方が恐らくよくご存知な筈だしw


822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:16:35 ID:3BqsmeJ7
しかしまぁ、「アレはウチのご先祖の墓だと思う」って言ってる場所を
その家の依頼が無いまま調査しようとは思わないなぁ。
それも、それが墓だった場合の子孫がハッキリしてるって場所は。

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:17:40 ID:0t1WolKO
>>819
まずい?
土砂も堆積してるだろうから、多少は大丈夫だろ思うんだが。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:19:19 ID:nW9Guodm
>>815
え。ないよ。
天地初めて發けし時、高天原に成れる神の名は、天之御中主神。
天地初發之時、於高天原成神名、天之御中主神。
「このように読め」というとき、ちゃんとその語の下に仮名文字で書いてくれてるよね。



825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:19:39 ID:VhG2aFqf
>>822
漏れも天皇家(当主)の許可が大前提だとは思うけどね。でも天皇家って一応学問の徒として教育受けているし
秋篠宮サマ辺りが実権を握れば許可されるんじゃないかなー と思ってる。

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:21:43 ID:VhG2aFqf
>>816
地中レーダーなんかなくても表面を調査するだけでも色々わかることがある。つーか、今まではそれすら許可されてなかった

827 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:21:52 ID:0idxoeoi
>>823
上を歩くって点だよ。

築造当時はともかく、現代では韓国人達でも忌む事だよ。
明治天皇の陵だって、築造作業中に作業員が墳丘上を歩くことになるから工事が中断しかけた。


828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:22:38 ID:Bg1cNIbB
いつまでも左派が劣勢に耐えると思うのは滑稽であるぞ!

この数年で市民右翼デモが跋扈し、左派やアジア諸国を罵倒するならば

中核派を初めとする左派連合は在○会やその他の右派デモの数万倍規模のデモを

日本で加速されるしかないであろう! これを止めたいのであれば日本右翼市民の

排外主義デモを日本人自身が止めさせる事であるのだ。

黙っていないのは共和国だけではないぞ! いつまでも中国が目視していると

思うのは甘いぞ! 俺達が行動を起こせば日本右派は必ず負けるであろう!

中核派、労働組合、総連、民団が今は主張の違いで袂を分けているが

結束した暁には必ずしや 在○会や主権○復を目指す会、セトブ○グ、そよ○、などを

凌駕し 日本右派が二度とデモ行為が出来ないくらい大幅な大規模なる 数万人のデモが

新宿や渋谷を跋扈するであろう! 戦後勝ち続けてきた平和進歩的左派がここで

決して負ける訳にはいかんのだ! 必ず勝つのは左派である。左派が勝たなければ

日本は必ずアジアを侵略し、過去の過ちを繰り返すであろう!!



829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:25:05 ID:6sdIRu8r
>>828
口だけ北韓の負け狗工作員ですねw
ミサイル撃っても米もらえないなんてかわいそうw

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:25:51 ID:0t1WolKO
>>827
_| ̄|○ 失念していた・・・

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:26:08 ID:4/UiHGds
>>810
事故らなかったら表面のホコリが落ちる程度だけど
いろいろ什器を持ち込むので、事故るといろんなことが

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:27:13 ID:17GGlDik

ってか本性を現した+α テロ宣言ですね?

何時までも右と左を上手くマッチポンプさせれば日本人なら騙せると思うのは
的外れだと思うんだけどなー。


833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:28:00 ID:yhiWzDyp
何をいまさら

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:28:25 ID:nW9Guodm
>>818 ×819 ○>>812

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:29:55 ID:17GGlDik

っていうか他所の国でテロ行為をしたらそれは立派な犯罪行為なんですが。


836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:32:00 ID:3BqsmeJ7
>>825
でもそれって、天皇家が天皇家の権威の根源に
真っ向から挑戦するって事にならないかな?
それこそ、ある種の神格化を全てとっぱらった上で、何故天皇が日本の権威の根なのか、
とか、そういった議論が隅々まで行われ、広く知れ渡った上でなら
今の体制が崩壊するような事とかも起きないとは思うけど。

まあ、天皇家がそうしたい、天皇家主導で調査ってなら良いんだけどさ。
先に宮内庁を説得する事から始まりそうだけどねぇ。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:36:01 ID:Y8UUzSJZ
赤軍や中核派、学生運動なんてみんなチョンが煽動、主導してたらしいじゃん


838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:40:30 ID:nW9Guodm
ご先祖様の墓を暴くことが、権威の根源に真っ向勝負することってどういう解釈で成り立つんだろ・・・
自分自身の、先祖への尊崇の念を喪失することになるだけで、神代の御世のお話にはなんも触れられないだろうに。
そういや、唯物主義者って、遺体をただの物質として扱うんだってね。

839 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:41:32 ID:0idxoeoi
>>837
当時の東大生とかまで、そんな煽動で思うがままになる人達だったんですか?

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:44:06 ID:6sdIRu8r
>>839
日本のインテリ層の(外人からの)洗脳のされやすさはガチですよw

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:44:57 ID:0t1WolKO
>>839
ファッション感覚でやってたと言う奴がいるくらいだからなぁ・・・どこの大学の奴かは知らないけど。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:45:52 ID:17GGlDik
>>839

理想を掲げて、正義感があるからこそ、さも正義を騙った煽動にあっさり引っかかって
しまうのだと思いますよ。

当時は今みたいにネットもありませんし、メディアの発信源が限られていましたから。
だからあの時代は学生を駆り立てる事が出来たのだと思います。


843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:49:33 ID:TaFO8qDT
>>796天皇が神様だったのたった80年だぜ。

ちょっと違うな きっと維新から終戦までのことだろうが、、
各地の神社、、ありゃ全部とは言わんが、総元締めは伊勢神宮だろう。
そこに祀らてんのは、天皇の祖先とされる天照大神だ。
神話というものがある。内容は史実ではなく時の政権に都合よく書かれた
ことは百も承知だが、、それでも伝承されてきた理由を考えなければいけ
ないと思う。
代々の武家政権だってその気になれば鎧袖一触で潰して「俺が天皇」と言え
ばいいんだから。(例外的に将門みたいなのがおったが)
シナとかほかの国のように、そうしなかったのはこのカタチが一番安定すると
いうことを知っていたからだ。つまり権威と権力の分離、賢いやり方と思うよ。

だから、侵しちゃならんもんを持つってのも人間(日本人)として必要と思
うんだが、、朝鮮人には解らんだろうが、、おっと待った、あんたが朝鮮人と
云ってるんじゃないよ、誤解せんでくれたまえ。


844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:49:45 ID:jmkrkMER
>>840
折りしも資本主義の暗部が露呈された事での失望感と不明確とはいえ
一応上手く言っているとされていたソ連の存在があったからな
乗せられやすいお年頃で、ある程度の知識と知恵がある人ほど引っかかりやすかったともいえる

845 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:53:29 ID:0idxoeoi
>>840-842
「それっぽい主張しながら、ゲバ棒振り回して暴れるのを楽むのが流行した。」
っていう説明も最近聞きましたが…
そうですか。
煽動か…。
日本がよくなると信じていた人達も多かったって理解でいいんですよね?

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:54:48 ID:4/UiHGds
>>821
そうですか。安心材料としていただきました
それと、実は地方が問題で、大阪の高槻市が墳墓を公共工事して、
これまでの理想的な周辺環境をぶっ潰して公園整備とかやってます
なにが理想的かは考え方の問題で、公共工事はピラミッドの精神wにはかなうけど
あの墳墓のデザイナーが目指したものは何だったのか、
あそこに眠っている墳墓の主は何をのぞんでいたか、平安か、後世の人々が集い安らぐ、
そんな風景を望んでいたのではないか、あくまで墳墓の役割としてはメインじゃないので
考え方と想像次第だし、市議会が通した事業だし、自分は全然そこの住民じゃないから
何も言えない立場ですが、しかし、下手に公園整備してかえってだれも寄り付かない
わざとらしい寂れたエリアにしてしまったようです、そういういじり方にも何か
憤りを感じます。宮内庁管轄の本体はいじってませんが。




847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:56:06 ID:nW9Guodm
学生運動の発端は、確か学費の値上げ。
それがなんだか途中でイデオロギー臭のするものに変質していった、って話だと思ってたけど
違うのかな。

848 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 02:56:33 ID:0idxoeoi
>>843
>>各地の神社、、ありゃ全部とは言わんが、総元締めは伊勢神宮だろう。

そんな「そんな時も一瞬あった」ってレベルの話をされても…。

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:59:09 ID:jmkrkMER
>>847
広義で言えば社会不安でしょ根底は 何が発端かは諸説あるだろうけど
まぁただ暴れたいだけ、そんな空気だったからという人も少なからずいるだろうけどもw

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 02:59:09 ID:3BqsmeJ7
>>838
俺は、未だハッキリしていないミステリアスな箇所がある事も、
天皇を天皇たらしめている、と思ってる。
それらを全てとっぱらった時、天皇家は、今ある事象だけで
日本最高の権威であり、権力の根源である資格がある事を証明しなければならない、
となるだろうな、とね。

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:02:32 ID:17GGlDik
>>846

いにしえに構築されたものというのはそれなりに意味があってそこに設置された
物が多いと思うのですが残念です。


852 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:02:52 ID:0idxoeoi
>>846
もしかして>>756の事も何か詳しい事ご存知ですか?
今まで住民が周濠で釣りするために自由に立ち入りできた点とかが古墳の保存に関しては理想的でないのは確かですが。

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:08:46 ID:nW9Guodm
>>850
ハッキリしてない、ミステリアスだ、と思うのは、神話も読まず、万葉集も読まず
それらの中で語られているさまざまな物語を無かったことにした上で
「なぜ古代の日本の人は大王を権威と認めたのか?」という問いを立てるからじゃないの。
天皇は、昔から受け継がれてきた御位だから、権威あることを証明(説明?)するなら歴史を語るだけで十分な気がする。
その歴史の中にはわたしの先祖も他の日本人の先祖も生きていたので。
でも「ハッキリしない」と言う人は、古代ではない時代の日本の先祖の生きざまや価値観をも、無視してしまいそうだね。


854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:09:07 ID:TaFO8qDT
>>848
総元締めというのは誇張かも知れんがね、どんな組織になってんのか知らんから。
ただ、どの神社でも神主さんの祝詞で「高天原にいまします・・・」とか言うんじゃ、、、


855 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:10:57 ID:0idxoeoi
>>847>>849
まあ本人達集めて聞いてみないと本当のところはわからなさそうですね。
そんな事をしてもどうせ武勇伝を延々と聞かされることになるのでしょうけど。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:13:07 ID:nW9Guodm
伊勢神宮は、内宮と外宮だけじゃないので
いろんな神様がいる
タカマノハラの元締めは、天照大御神
大国主も大事、だって神無月は出雲に神様がつどうから


857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:15:03 ID:nW9Guodm
>>849
学費値上げは痛い
で、何か良い方向の主張をするのが勢いを持つと、そこにヘンナモノが入り込んでくるのは
たぶん、よくあること

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:18:53 ID:4/UiHGds
>>852
>今城塚の発掘
って高槻の案件ですか?名前と場所がつながらないDQNなもので
高槻では釣りができなくなりました、立ち入り禁止だったかと
発掘のことは全く知りません

堺市か貝塚市で、勝手に釣堀を営業していた業者を締め出した話は
聞いたことありですが


859 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:23:51 ID:0idxoeoi
>>854
あなたは祝詞とは関係ないことを言ってるよ。
あのカムロミ、カムロギというのは『播磨国風土記』で『天祖』の訓にされているように
伊勢の神宮の神を具体的に指してはいない。
そもそも全国の神明社以外、天照大神の分霊はあまり祀られていないんだから総元締めという表現はあたらないと言いたい。

総元締め、という表現にあたりそうな組織になったのは明治以降で、西洋のキリスト教組織に倣って、
バチカン→伊勢、地方の協会→地方の神社って事をしようといろいろ改革がなされたけど、
戦後は仕組みもかわったし、現在は神社庁からもどんどん神社は離れていっているわけで。
…なんて知ったかぶりするとあの二つの大学の方達からいじめられそうだけど。


860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:26:55 ID:4/UiHGds
>>854
混乱させちゃる
出雲国では10月を神無月といわず神有月というそうな
全国の神様が10月に出雲大社に召集されるから
出雲の神様が全国の神様を仕切る!


861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:30:55 ID:4/UiHGds
<丶`∀´>この神社はウリが乗っ取った!

862 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:33:02 ID:0idxoeoi
>>856
>>タカマノハラの元締めは、天照大御神
『記紀』のどちらでも指令下してるのは高皇産霊神と一緒にいる時の方が多いし、
そんな断言の根拠が知りたい。

>>858
すみません、釣りの話は「理想的な環境」云々の辺りに関してです。

>>>今城塚の発掘
>>って高槻の案件ですか?
そうです。
なぜ宮内庁が発掘に口を出さないのかという点が疑問なのです。



863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:33:55 ID:x6SNGbIs

反日には抗議と制裁で応えよう!

制裁しないと「たかり」が続く



864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:35:27 ID:nW9Guodm
>>859
え、神漏伎命と神漏彌命と総元締めってどういう関係があるの。
ていうか、たぶん、組織論?じゃなくて、神話の体系のことを言ってるんだと思うけど。
そして祝詞で称えるじゃん、って話をしてるんじゃ。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:36:39 ID:nW9Guodm
>>862
イザナギが天照大御神にタカマノハラを治めよと命令したから。

866 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:42:04 ID:0idxoeoi
「神無月」が云々て話は何が初出なんだろう…。
日国大では神有月という言葉の初出は室町くらいからだったけど、
神無月は古かった。

何かで、別の言葉から「カンナヅキ」に音が変化して「神無月」の字が充てられてそんな伝承ができた、という話を読んだ記憶があったから
12の月にそれぞれ大和言葉の名前ができた当時から、神無月という表記どおりの言葉だったと知って驚いた。


867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:44:58 ID:4/UiHGds
>>862
あそこは発掘は聞いたことがないです
資料館つくるから、なんか掘ろうとか、もし勝手にやってたら、
大事(おおごと)です
むくげの会もろともタタッキる!
まずは、本体は触ってないはず

周辺環境は市の管轄で、平和に集う市民を追い出したり、でっかい
駐車場を作ったり、森をつぶしてハコモノを建てるとか言ってた
これより、子供が昔からの自然に親しむことは禁止!

868 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:52:44 ID:0idxoeoi
>>864

>>843
>>各地の神社、、ありゃ全部とは言わんが、総元締めは伊勢神宮だろう。
>>そこに祀らてんのは、天皇の祖先とされる天照大神だ。
>>854
>>総元締めというのは誇張かも知れんがね、どんな組織になってんのか知らんから。
>>ただ、どの神社でも神主さんの祝詞で「高天原にいまします・・・」とか言うんじゃ、、、

という事なんで、>>859なわけですが。

>>856
それは『記紀』の目的上加えられた発言なわけで、本当に彼女一柱のみがあの世界で至高の存在であったなら
高皇産霊神と二柱で指令を下す意味は無いでしょう。
そんな話をするつもりではなかったのでしょうけど。

869 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:55:33 ID:0idxoeoi
>>867
ムクゲって…
モロあの国の連中じゃないですか。

>>まずは、本体は触ってないはず

↑すでに玄室も掘り返した後ですよ…。

870 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 03:56:50 ID:0idxoeoi
>>868>>856>>865でした。

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 03:57:31 ID:nW9Guodm
>>868
「神話というものがある。内容は史実ではなく時の政権に都合よく書かれた
ことは百も承知だが、、それでも伝承されてきた理由を考えなければいけ
ないと思う。」とも書いてある。
だから「タカマノハラにカムツマリマス・・・っていうだろう」

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:01:22 ID:TaFO8qDT
>>859
だから、総元締めというのは誇張かも・・って
耳かっぽじいて聞いたわけではないが「高天原にいまします・・・」は、
確かどっかで聞いたんだが。そんな祝詞無いんですかね 無ければ訂正します。

それとは別に、正月各戸に伊勢神宮の神符が配られるのからすると、「お伊勢さん」
は国民にファジーなるままに「神の子孫・天皇」を受け入れさせていると思う。
もちろん受け入れない宗教もあるが。


873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:04:38 ID:w+QO9yhu
>>791
>>797


高天原(たかあまはら、たかのあまはら、たかまのはら、たかまがはら)

ちなみに私は『 タカマガハラ 』と、小さい頃親たちの世代から聞いてた49歳。


874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:04:52 ID:nW9Guodm
うあ、途中で送信しちゃった。

(つづき)
だから「タカマノハラにカムツマリマス・・・っていうだろう」
っていうレスが返ってきたんじゃないのかな、って。

>それは『記紀』の目的上加えられた発言なわけで、本当に彼女一柱のみがあの世界で至高の存在であったなら
目的上??それは「あのイザナギのセリフは創作である」ということ?
一柱のみが世界で至高の存在??なにを言ってるのかさっぱり分からない。神話の中でも誰もそんなことは言ってないと思うよ。

>高皇産霊神と二柱で指令を下す意味は無いでしょう。
大国主もスクナビコナと一緒に国作りしてたよ。こっちはカミムスビではなかったけども。
それにそもそも、神話を見れば「独裁的な治め方はしてない」し。いろんな神様が色んな役目を負って
一緒に考えたりしてんじゃん。

875 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 04:05:57 ID:0idxoeoi
>>871
>>843>>854を読み返しましたが、
神話中の神々の体系ではなく、神社の組織の話をしているように読めます…。
でもそこまで言われるのなら僕の方がおかしいのでしょう…。
睡魔のせいにしても許してもらえますか?


876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:07:08 ID:4/UiHGds
>>869
げーーーー!マジで?
じゃあ宮内庁通してるでしょう?いくらなんでも
でも通るか?
かなり無茶堀りしてるんじゃないっすか?


877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:12:37 ID:nW9Guodm
>>872
>そんな祝詞無いんですかね
「高天原に神留まり坐す、皇睦神漏伎命、神漏彌命以て、天社国社と称辭をへ奉る
皇神たちの前にまおさく、今年二月に御年初めたまわむとして、皇御孫命の宇豆のみてぐらを
朝日の豊逆登りに、称辭をへ奉らくと宣る」(延喜式:祈年祭)

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:15:00 ID:OhLye7vs
市教委によれば、「どうして韓国、朝鮮の人だけが、
水道代も電気代も払わず、中学校を使えるんですか。
校内にあるむくげの会の事務所の前には、
会の関係者以外立ち入り禁止の看板が出されていました。
フィリピン人やブラジル人にも開放しなければならないのに、
むくげの会が不法に占有しているんです」
(青少年課)

「高槻むくげの会」、市教委幹部の自宅に押しかけ恫喝事件
ttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50623975.html


879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:17:29 ID:4/UiHGds
月の欠け方かな
新月の弦が見えにくくなる弦無月→神無月?
のようなのを見た記憶がかすかに

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:18:27 ID:TaFO8qDT
>>877
ありがとうさま、まんざら空耳でも無かったわけで安眠できます。

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:21:24 ID:4/UiHGds
誰だよう
「高槻むくげの会」
ぐぐったのは?
辛いものをまたみてしまったよorz

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:21:27 ID:nW9Guodm
>>875
神社に居られる神々って殆どが天津神国津神じゃないのかな。
だからやっぱり天照大御神と大国主は特別なんじゃないの。
そして神話体系にあって、八百万の神々は同じ世界の中にあるわけで
そういう意味じゃ、伊勢神宮が元締めといっても別にかまわないと思うけど。
だって天孫降臨前にそういうことで話がついていて、その代わりにちゃんと出雲の神様(国つ神の親玉)は
きっちり大きく祭ますよ、ってことになってたんだし。
組織論としての、実際の連携という意味で、元締めが伊勢神宮だよ、って話なら、違うだろうなと思うけど
たぶん、そういうことが言いたいんじゃないと思うよ。>>796への反論だったわけだし。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:22:24 ID:w+QO9yhu
>>878


これからの日本人は、朝鮮病というのが有るという事を広くあまねく知らしめよう。 我々も少しは変るさ。


884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:22:29 ID:nW9Guodm
882は、しつこかったかな。ごめん。
おやすみなさい。

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:25:43 ID:w+QO9yhu
>>884

いやいや、 きみはくわしいねぇ。

886 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 04:26:21 ID:0idxoeoi
うう…
なんで自分はこんなに文章書く力がないんだろう…。

>>872
いや、だいたいそういう感じのこと言ってたはずです、その神主さんは。
そういう祝詞であってます。
ただ、その祝詞の冒頭部分でよびかけているいる神は伊勢の大神とは違います。
後半部に異論は無いです。

>>874
>>目的上??それは「あのイザナギのセリフは創作である」ということ?
そもそも三貴子のうちの日の神が地上の支配を命じられるという部分が
南方モンゴロイドの神話の月と日の兄弟の喧嘩と、北方モンゴロイドの神話の子神に地上の支配を命じるという要素の混合なわけで。

>>なにを言ってるのかさっぱり分からない。神話の中でも誰もそんなことは言ってないと思うよ。
>>856
>>タカマノハラの元締めは、天照大御神
という部分に関してそう返しました。

>>>高皇産霊神と二柱で指令を下す意味は無いでしょう。
>>大国主もスクナビコナと一緒に国作りしてたよ。こっちはカミムスビではなかったけども。

この二行ってつながって無くないですか?
大国主神も少名彦名神も高皇産霊神と天照大神の命令で国づくりしたわけじゃない。

887 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 04:29:50 ID:0idxoeoi
>>882ですべて解決しました。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:37:24 ID:nW9Guodm
>南方モンゴロイドの神話の月と日の兄弟の喧嘩と、北方モンゴロイドの神話の子神に地上の支配を命じるという要素の混合なわけで。
ウルトラ独自解釈乙。
あなたの方が「創作してる」よ。

>>タカマノハラの元締めは、天照大御神
>という部分に関してそう返しました。
元締め=一柱のみが世界で至高の存在という理解をしてるんですね。
これが齟齬の要因。

>大国主神も少名彦名神も高皇産霊神と天照大神の命令で国づくりしたわけじゃない。
大国主はカミムスビに命令されたんだよ。
天照大御神がイザナギに命令されたように。


889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 04:39:24 ID:nW9Guodm
>>887
えっ

ほんと?
いいなら、いいけども。。。いいのかな。
お、おやすみなさい。

890 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 04:40:32 ID:0idxoeoi
>>880
>>886の通り、あなたの聞き間違いとかではなくて
その祝詞の冒頭部で呼びかけている神は天照大神ではないと、>>854だけ見てレスしたのです。

891 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 04:57:16 ID:0idxoeoi
>>888
>>ウルトラ独自解釈乙。
>>あなたの方が「創作してる」よ。
んなバカな!って力一杯叫びたいけど自分も寝ます。
変な説の創作は最もこの世で嫌っているのに。
僕自身がトンデモ唱えてましたか。

>>これが齟齬の要因。
そのとおりです。

>>>大国主神も少名彦名神も高皇産霊神と天照大神の命令で国づくりしたわけじゃない。
>>大国主はカミムスビに命令されたんだよ。

>>874
>>こっちはカミムスビではなかったけども。
これ見落としてましたorz

僕は高皇産霊神と天照大神の二神、前段階では高皇産霊神一柱が指令を下していたという事を踏まえて
高天原の元締めが天照大神という言葉に反発したのです。

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 05:33:21 ID:hz/X0uKU
>>891
俺はコテにはレスしない主義だけど。

前50くらいはちゃんと読んでからレスしようよ。
学生運動知らない所からして君は結構若いみたいだけど、
コテつけてレスするならそれくらいした方がいいよ。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 08:03:24 ID:nW9Guodm
>>891
踏まえるところが違うと思うよ。

タカマノハラの元締めは、天照大御神←イザナギが天照大御神にタカマノハラを治めよと命令したから
豊葦原中津国の元・元締めは、大国主←カミムスビが大国主とスクナビコナ(途中で常世に行く)に国を固めよと命令したから
だから、
あなたの>>868を踏まえると、カミムスビが大国主に命令したのも、「『記紀』の目的上加えられたもの」になってしまうんだよ。
こんな自己解釈を、それも恣意的に導入していると、どんな神話の体系でもバラバラになってしまうよ。

それから、ひょっとしてタカミムスビとカミムスビを混同してるのかなと思うので一応書くけど、別の神様だよ。
そして、このタカミムスビとカミムスビは、天之御中主神に続いてとても早くに成った別天つ神
この二柱の神は、誰からも命令なんて受けてない。(はず)
そして高木神(タカミムスビ)が出てきて「指令」(詔ることを指してるのかな)を出すのは、国譲りのくだり。
天津神を集える時、また天津神を中津国に遣わすとき。
国譲りは、天照大御神が、豊葦原中津国は我が子が治める国、と詔って出てくる話。

元締め=一柱のみが世界で至高の存在
という理解がおかしいので、この理解の仕方をしてる限り、たぶん話が全く合わない。


894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 10:51:19 ID:EbPkno8A
もしも日本が存在しなかったら、150年前ペリーは浦賀でなく釜山あたりに
到着していただろうな。そして文明開化と急速な近代化を果たし、
強力な軍事力で中国、千島樺太、台湾、東南アジアに進出しただろう。
しかも日本みたいな外交下手じゃないから、列強の干渉を巧みにかわし
戦争も回避しただろう。21世紀になっても植民地の権益を握り
(さすがに独立は許すにしても)、名実ともにアジアの盟主で
あり続けたであろうことは間違いない。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 11:46:54 ID:z9xXACkx
>>894
いや〜、馬鹿の妄想極まれりってとこだなw
日本が文明開化と近代化を為し得たのは江戸時代の成熟があってのもので
律令体制ですら満足にこなせず封建制度なんてもちろん経験してない朝鮮が日本の果たした歴史的ポジションを
担える訳ねーだろが。
中国の属国だった朝鮮は極東に根拠地を持ちたがっていたロシアに飲み込まれてた可能性の方が遥かに高いよ。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 11:48:46 ID:nNRiTZNL
>>895
ペリー自体が極東アジア方面にはこなかったかもだしねw

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 12:00:10 ID:ZXl/SKei
自己愛性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#paranoid
1. あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
2. 対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
3. 誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
4. 自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
5. 他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
6. 合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
7. 偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
8. 無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 12:21:49 ID:PVHGyUHX
>>894 ペリーが朝鮮へ行っていたら今頃は現在と同じ、米国の属国で北はロシア領となり、現在と全く同じになっていただろう。

 日本との併合でそれが35年間延びただけだ。日本は35年間、どうでもいい朝鮮を守ってやっていたのだ。


899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 12:27:38 ID:PVHGyUHX
>>894 日本が朝鮮を併合したのはロシアの南下を抑えるため、満州への通路を確保する目的のためだけだったしな。

 朝鮮がロシア領になるとまた元寇の二の舞になって朝鮮が先兵になるおそれもあった。

 今、北鮮がシナ、ロシアの先兵になった如く。


900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 12:36:08 ID:0KDdov2/

 海洋国家は大陸に国境線を持ってはならない。

 海洋国家に強力な海軍力があれば、大陸の陸軍は海峡を渡れない。

 従って、日本は中国、ロシアと戦争をする必要はなく、海軍力の拡張に専念すれば独立を保てた。

 資源の獲得は海軍力の保護の下に商船隊が地球の裏側からでも獲得してくれる。



901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 14:26:13 ID:MKcFFWo3
どうどうと言えばいい、先進国はみな植民地を近代化させてやったと


902 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 15:01:53 ID:0idxoeoi
>>892
気をつけます。

>>893

さすがにその二神を混同とか同一視なんてことはしてないので大丈夫です。
発生まで解説されるってことは僕がろくに『記紀』に目を通していないと言われているようで、酷いです。
それに、混同してるように疑われるのはちょっと…。

>>カミムスビが大国主に命令したのも、「『記紀』の目的上加えられたもの」になってしまうんだよ。
少なくとも『播磨』『出雲』の中ではそんな目的で活動はしていないでしょう?
あなたが『記紀』の筋立てを重視しているのはわかりますが、その『記紀』の中でも天照大神が高天原で一番偉いというわけではなくて、
高皇産霊神と同格、もしくは高皇産霊神のほうが上位の神として振舞っている点を見て下さい。
「元締め」=リーダーとしても、彼女がリーダーであるとは言えないと思いますが。
(というか、たしかに上の「元締め」の解釈は変でした。)

903 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 15:02:24 ID:0idxoeoi
>>893
>>こんな自己解釈を、それも恣意的に導入していると、どんな神話の体系でもバラバラになってしまうよ。
上記の高皇産霊神が天照大神より上位の存在であるということは、鎌田純一先生や大林太良先生が指摘されている事で、独自解釈ではありません。

それに…例えば『出雲』中でですが、一度しか登場しない神の多くが大国主神の親戚であることにされていますよね?
これは取材された各地方の人々が、自分達の神が無名である事を恥じて、有名だった大国主神の子であるとか孫であるとかという事にしたと考えられている事はご存知かもしれませんが、
そういう点を無視して文面通りに解釈すれば、そりゃ体系もまとまって見えるでしょう。

でもそんな風に解釈して体系をまとめることが正しいのかと言いたいんです。
あなたは『記紀』全体を一貫して文面通りに読もうとされていて、それはそれで当然の姿勢だと思うのですが、
上記の『出雲』の例のように、各地方の互いに関係の無かった無名に等しい神が『出雲国風土記』編纂を契機として
大国主神を核として親戚関係になってしまったのは、
明治以降の神社の組織の改革によって伊勢の神宮を頂点として『記紀』にも関係のない神社が体系に組み込まれていった様子や、
『記紀』の広がりによって天照大神を頂点とする考えが一般に浸透したために無関係の神まで体系に入っていった様子に似ていると思います。
>>854が神社の組織の話であろうと神々の体系の話であろうと、この古い思想が見えたのでそこに異論を挟みたかったわけです。


904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 15:06:16 ID:fIBEEM7N
日本はやり方を間違えたのは確かだな。
韓国併合する必要なかった。
沿岸の港をいくつか押さえるだけでよかったんだ。
満州国についても、国連の提案を受け入れて列強による共同統治に移行すればよかった。
日本が本当に必要としたのは土地ではなく、資源なんだからな。

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 15:21:18 ID:w48DgTj8
>>894
ペリーと清が交渉して釜山開港
(朝鮮人はいつもの三顧の礼で迎えたり、娼婦を躍らせたりするが、完全に無視される)

そのすぐ後の南北戦争時に米清貿易でアヘンを輸入していたアメリカ
(Fルーズベルトの母方の爺さんがこれで富豪になった)

そのアメリカはアヘンと一緒に朝鮮奴隷も清から買いつけ
奴隷化できない基地外>>894などは放置され、裸族化

20世紀、余裕でロシア領となり、ロシア念願の不凍港プチャーツク港(旧釜山)開港
半島に残っていた裸族はきれいに掃除され、ロシア人が入植して終わる


906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 15:29:03 ID:UEr7t4v9
日本は朝鮮を侵略してはいません。
李氏朝鮮は建国時からは明国・清国の属国でした。
それを日清戦争の条約で日本が独立させます。
しかし、朝鮮はその後も国として自立できず、失政で財政は破綻し、政争で外国勢力の介入を招き、日露戦争の原因になります。
朝鮮自身も身分達の力では独立を維持できないと認識し、日本に併合を願い出てきました。日本国はこれを受入れ併合します。

当時の世界の評価ですが、日本は朝鮮の合意を得たうえで、国際法に基づき、平和的に併合した。これにより紛争の火種が一つ減り、平和に貢献したと評価しています。併合時の生活も日本の投資によりインフラが整い、各段に向上し朝鮮人も喜んでいると称賛しています。
現在もこれを否定する者は韓国人以外いません。
台湾にも同じとことをしてますが、台湾の人は日本に感謝しています。
この事実を見ても、いかに朝鮮民族が酷いが分かります。
もっと歴史の事実を勉強してください。

韓国ではこれも武力で強制的に併合し、資源・農産物を奪ったと教えています。
韓国政府は日本統治時代の方が良かったと言われる事を避ける為、
また国民共通の敵を作る事で民衆を纏める為、徹底的に反日教育を施しています。
http://okwave.jp/qa/q5641446.html


下関条約(日清講和条約)

第一条
清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス
因テ右独立自主ヲ損害スヘキ朝鮮国ヨリ清国ニ対スル貢献典礼等ハ将来全ク之ヲ廃止スヘシ

日本が日清戦争に勝って朝鮮を解放してやるまで、朝鮮は清の属国で独立自主の国ではありませんでした。
朝鮮は清に「貢献典礼等」をやって臣下の礼をとっていたのです。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 15:31:05 ID:w48DgTj8
>>904
ダー。全くそのとおりだと思います。
基本>>900だが、それは釜山のセヴァストプール化を許すことになる

せっかくロシアに勝って、海軍力も誇ってるのだから釜山をジブラルタル化して
徹底利用する
満州はみんなで仲良く啄ばむ

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 16:10:04 ID:z9xXACkx
>>904
>韓国併合する必要なかった。
 沿岸の港をいくつか押さえるだけでよかったんだ

これは同意。正直半島につぎ込む金があるなら国内のインフラ整備と軍隊の増強に金を回すべきだった。
朝鮮は港をいくつか租借するだけで掌握できた訳だし。

>満州国についても、国連の提案を受け入れて列強による共同統治に移行すればよかった。

アメリカの資本を入れておいたら良かったんだろね。基本的に「満州族の国であって漢族は関係無い」という線を
通すために顧問としてアメリカの実業家などを参加させてアメリカへの目配りをしておけば
太平洋戦争は起こらなかったかもしれない。


909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 16:59:25 ID:P38wcHap
>>720
無理やり古代に現代の価値観を押し付けたりする人達もいますからねえw

朝鮮人という概念も、現代の朝鮮人の生物学的な先祖のことなのか、朝鮮半島に住んでいた人の
総称なのか、それは文化的につながっているのかいないのか、いろいろ悩ましいわけで。
となると、天皇家に朝鮮人の血が入ってる=現代朝鮮人と縁があるとなるかどうかは疑問だし。

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:08:00 ID:zE4NXFi/
「朝鮮」って元々中国でしょ

最初に朝鮮国を建てた箕子も衛満も中国系ですし

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:12:50 ID:k/WJcYrN
>>909
アパートの前の住人が文豪だったとしても今の住人には何の関係もないって話だよなあ。
大航海時代のイスパニアが朝鮮人ならインカもアステカもウリナラ文化と。

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:16:56 ID:IBYXr4Cm
新羅王は日本から渡った倭人だけど、それも今の日本人とは関係ないのかな

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:19:06 ID:XK9/Mqdu
朝鮮人の歴史学者なんてみんな偏狭的な右翼だろw

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:23:03 ID:tIbokY2a
>>912
日本は分かってる範囲で、邪馬台国から言語同じだからなぁ

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:24:13 ID:Xt4MNo1A
>>912
日本人はそんなことほとんど誰も知りません。どうでもいいことなので。


916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:27:51 ID:tIbokY2a
まぁ、百済の住民は日本人が多く、新羅の王族に日系人はいたと書かれてるけど、
そんな事はべつに日本人はどうでもいいと思ってるね

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:29:20 ID:SYhnFNs3
907
旅順、釜山、欝陵島、済州島があれば十分ですね。
あとはウラジオへの抑えで元山、一応ソウルへの抑えで仁川。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:33:51 ID:k/WJcYrN
>916
彼らを滅ぼした侵略者であるところの連中に今更謝罪と賠償要求したってなあw

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:37:31 ID:2/Obkodp
新羅や百済の王族に日本人がいたってだけだし、謝罪と賠償とかは違うだろ

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 17:46:30 ID:0CS0j+Rg
というか、もともと半島にとって、新羅や百済や高句麗は半島に異民族が侵略してきて出来た国なわけで。

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:02:01 ID:tBADaL8S
哈哈

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:18:42 ID:L46eLkHH
Global Voices from Japan コラムコンテストの韓国人

世襲と老舗

日本には老舗という言葉がある。しかし、日本より長い歴史を誇る韓国では老舗という言葉がない。
老舗には伝統があり、人々はそれを重んじる。伝統文化を継承するには、人達の努力が大事であるが、
政治、経済な安定しない社会ではなかなか難しい。最初は変な文化と感じるところもあったが、
老舗を大切にする日本文化が羨ましい。


日本より長い歴史を誇る韓国では
日本より長い歴史を誇る韓国では
日本より長い歴史を誇る韓国では


http://glovoicesjp.com/category/lifecultural/traditional?lang=ja

923 :棒子棒子:2010/03/25(木) 18:18:58 ID:tBADaL8S
中国人です、私は中国人の棒に対する見方を発表します:韓国人が最も吐き気がするのが最も醜くて最も臭いですイタリア最も放縦で最も恥知らずです。また中国に対して優越感がありますか?地方の小人は醜くて

924 :棒子棒子:2010/03/25(木) 18:20:51 ID:tBADaL8S
女の人が日本中国の天然の美人がないはきれいで、すべて整形して、1つの整形する王国はまたじいじいゆがんでいますゆがんでいます。

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:23:22 ID:tBADaL8S
韓国の女の人はもともと醜くて、日本中国の天然の米がない。嫁さんを探して韓国人を探してはいけなくて、彼女の前で長いどんな様子を知らないで、すべてよって整形します

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:24:52 ID:Bg1cNIbB

排外主義とたたかうネットワーク関西参上!!  大規模デモ開催しする。



在特会には負けない!




http://antichauvinismactionnetwork.blogspot.com/



http://d.hatena.ne.jp/asita211/20100323/1269302348

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:26:05 ID:tBADaL8S
韓国は意外にも中国人が入浴しないで歯を磨かないでリンゴを食べたことがありません30階のビルがないと思って、私に笑い転げて、私は腹が痛くて、それとも数十年前の中国を思っています

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:30:50 ID:tBADaL8S
韓国人は言います:孔子、孔明、曹操、孫中山、中国の四大発明はすべて韓国ので、火星も韓国の発明ので、韓国のダーウィンの進化論によって:韓国人の-サル-世界の各国の人、私に笑い転げました

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:34:24 ID:tBADaL8S
韓国人は言います:孔子、曹操、孫中山、中国の四大発明はすべて韓国ので、火星も韓国の発明ので、
韓国のダーウィンの進化論によって:韓国人の-サル-世界の各国の人、
私に笑い転げて、韓国の女の人はすべて整形しますに頼って
(寄りかかって)やっと個人の様子のようで、
以前は火星人のようだったことを知りません

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 18:58:13 ID:7seKOlLt
>>926
>開催しする。
しするって何?

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:07:49 ID:tBADaL8S
韓国人は言います:孔子、曹操、孫中山、中国の四大発明はすべて韓国ので、火星も韓国の発明ので、
韓国のダーウィンの進化論によって:韓国人の-サル-世界の各国の人、
私に笑い転げて、韓国の女の人はすべて整形しますに頼って
(寄りかかって)やっと個人の様子のようで、
以前は火星人のようだったことを知りません


932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:25:59 ID:+YpJXWl7
Google難民棒子棒子さんと韓国男をゆるさない朝鮮女の直接対決を希望w
ただし隔離スレでw


>>926
剥く毛乙w

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:30:50 ID:VWn/u7AX
>>1
2年半も一緒にやらないとそんな事が理解できない馬鹿が教授かと思うと涙が出そうだw

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:32:48 ID:nW9Guodm
>>902
>さすがにその二神を混同とか同一視なんてことはしてないので大丈夫です。
では>>891の「僕は高皇産霊神と天照大神の二神、前段階では高皇産霊神一柱が指令を下していたという事を踏まえて」というのは
どういう意味だったのか。
目を通していないようだからでなく、神話の体系を無視した独自解釈の導入をしてるから体系の流れを書いたんだよ。
尤も、>>815>>824のやりとりがあったから、本当に「原典」には目を通してはなくて、「ある種の解説書のようなもの」を読んだだけの人なのかもしれませんが。

>>>カミムスビが大国主に命令したのも、「『記紀』の目的上加えられたもの」になってしまうんだよ。
>少なくとも『播磨』『出雲』の中ではそんな目的で活動はしていないでしょう?
風土記にあるのは「古老に聞いた地名の由来の話」だよ。今しているのは「神話の体系の話」。
風土記の内容は大体日常の風景の中の事件のような記述が多いし、あなたがどこの地名の話に基づいてしゃべってるのか全然わからない。
「そんな目的で」って「統治する目的で」ということかな?大国主も自分の子と喧嘩する話とかがあるよ。風土記の中に。
そしてそれが地名の由来になる。確かこれ、播磨風土記。この場合の「活動の目的」は確かに「統治する目的」じゃないね。だから何って感じですが。

>その『記紀』の中でも天照大神が高天原で一番偉いというわけではなくて、
>高皇産霊神と同格、もしくは高皇産霊神のほうが上位の神として振舞っている点を見て下さい。
世界で至高の存在と解していたのはあなたであって、こちらじゃない。元締め=統治者

>高皇産霊神のほうが上位の神として振舞っている点を見て下さい。
どこの記述のことかを述べてください。

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:33:30 ID:nW9Guodm
>>903
>上記の高皇産霊神が天照大神より上位の存在であるということは、鎌田純一先生や大林太良先生が指摘されている事で、独自解釈ではありません。
>そういう点を無視して文面通りに解釈すれば、そりゃ体系もまとまって見えるでしょう。

そういうことを言ってるのではない、「『記紀』の目的上加えられたもの」であるというのを、勝手に恣意的に導入することについて書いている。
これはどの先生が言おうと、たとえば津田左右吉先生が提唱されたことであろうと同じですよ。
文献に基づき勝手に推測を立て、その推測を何の根拠もなく正しいとし、翻ってもとの文献の方を間違いとする。この手法を是認すると、どんな文献でも「間違い」に出来ます。

大国主に子供がいっぱいいても何も不思議はないですよ。それが記紀に採録されてなかろうと、別に地名の由来記を疑う必要性はないです。

己の邪推を正とするなら、そりゃあ文献の方には体系も何もないように見えるでしょうね。
そしてあなたは記紀の内容に沿った話の反論に風土記の記録を「正しいもの」として用いたり、
或いは神話体系そのものに懐疑を挟むために、風土記の記録を「正しくないもの」として用いたりする。
恣意性があるから出来ることです。己が想像する古代の姿(もしくは神話の在り方)を絶対化してませんか。

>明治以降の神社の組織の改革によって伊勢の神宮を頂点として『記紀』にも関係のない神社が体系に組み込まれていった様子や、
>『記紀』の広がりによって天照大神を頂点とする考えが一般に浸透したために無関係の神まで体系に入っていった様子に似ていると思います。
記紀に関係ある神社でも祭神が勝手に変えられた気がしますが。
下記は「何の冗談」ですか。あなたは>>902で自ら
「その『記紀』の中でも天照大神が高天原で一番偉いというわけではなくて、
高皇産霊神と同格、もしくは高皇産霊神のほうが上位の神として振舞っている点を見て下さい。」
と言っていますよ。おかしいですね。

恣意性を用いるからこういうことになるんですよ。

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 19:33:58 ID:jKOy3IFU
朝鮮、適当にやっとけ()藁

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 20:03:45 ID:RkgqND0p
春だなぁ〜

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 20:21:52 ID:nW9Guodm
<主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって「正しくない歴史」はみな歪曲されたものだと主張する>

ふ。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 20:35:57 ID:nW9Guodm
>>935 ・己の邪推を正とするなら、そりゃあ文献の方には体系も何もないように見えるでしょうね。

ちょっと違うか。
「己の邪推を正とするなら、文献の方は無理やり「別の体系」に組み込んだものに見えるだろうね
そして己の推測を何の根拠もなしに「正しい」としていいなら、
己の思う「正しい体系」の方が壊された、あるいは、もともとは何の体系もないのだ、という風に唱えることが
とっても容易だろうね。」
こうですね。訂正しておきまふ。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 21:22:28 ID:QrI7U4xI
>>912
どういう関係を言ってるかわからんが、
総じて日本人は海外の日系には日本人と認めないところがある。
代わりにどういう人種、国籍だろうと、日本人と認めてしまうところもある w
おそらく、民族の色分けの基本の言語と関係があるかも知れない。

という事で、新羅神話の倭人王は、支那史料の同地域の流民開墾地域
という記録からも実在性は高いものの、どうでもいいという感じ。

しかし、日本の史料の南岸地域の名称では、現日本語に近いものが
多いから、当時はかなり関係性が高いものとして見ていたと思う。
神功皇后の朝鮮征伐伝承もその一つ。


941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 22:01:34 ID:HXUHpKh0
ウヨが必死だな。韓国を恐れている証拠だ。

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 22:04:08 ID:98ib8RxL
半魚人が必死だな。ウヨを恐れている証拠だ。

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 22:09:10 ID:fIBEEM7N
最近は俺らのロビー活動が功を奏したのか、韓国非難の動画がいっぱい上がってきて面白くなってきたぜ。
資料あげたら、自分で調べてくれるしな。
英訳面倒だが(´・ω・`)

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 22:17:29 ID:nW9Guodm
三国史記(1145年編纂の高句麗・新羅・百済の歴史を紀年体で記した朝鮮正史)
三国遺事(1280年完成の古代朝鮮史の外史)
から言ってるんだろう。
当時の高麗人がどういう風に自らの先祖らを語ろうと自由。こちらにそれを押しつけさえしなければ。
だから「どうでもいい」。
尤も、現代において「アイアムザパニーズ」をされると物凄く迷惑だけども。

945 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 22:55:05 ID:0idxoeoi
ID:nW9Guodm さん

ちょっと待ってくださいね。>>935に関してどう反省示すべきか悩んでます…。
ただ、>>824にですが、

>>「このように読め」というとき、ちゃんとその語の下に仮名文字で書いてくれてるよね。

…「ちゃんとその下」に書いてあるじゃないですか…。
〜天御中主神。訓高下天云阿麻。下効此。
って…。
新潮集成にも新編全集にも大系にも省かれずに書いてありますよ。
何をご覧になったんですか?朝日?
振り仮名だってどれも「タマアマノハラ」のはずです…よ?

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 23:07:21 ID:nW9Guodm
>>945
確認しました。こちらが誤っていた。
確かに訓高下天云阿麻。下效此。とありました。お詫びして訂正いたします。
文献:岩波文庫。文庫の記述が間違っていたのでなく、こちらの見落としです。

947 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 23:48:44 ID:0idxoeoi
>>934
まず…「前段階では高皇産霊神一柱が指令を下していたという事を踏まえて…」という事についてですが、
これは『記』での話でいきますが(『紀』の記憶が全くないので…。)
天下りに関して天照大御神と高御産巣日神が二柱で行動を描かれる場面は

・大国主神の系譜の羅列の後、天菩比神の派遣時
・天若日子の派遣時
・雉の派遣時
・邇々芸命の派遣時
・高倉下の夢の中

の五回で、いずれも相談や命令する場面です。
そして天照大御神が一柱で描かれているのは建御雷神の派遣時の命令の場面。
高御産巣日神が単独なのは天若日子を殺害する場面と、八咫烏の派遣時です。

>>903のように僕が見つけたとかでなくて、読んだものである事と、はっきり覚えていない事を先に書いておきますが、
天照大御神が単独で行動を描かれる場合、どれも相談や命令ですが、
高御産巣日神は天若日子の殺害を自ら行い、また高倉下の夢の中で布都御魂を下した後、
下す相談をした天照大御神が消えて八咫烏の派遣を高御産巣日神一柱で行っています。

こうした点から「本来は高御産巣日神が一柱で行ったのではなかったか」という事をお二人とも書かれていたと思います。
これをきっとご存知だと思って書いたのです。

それを高御産巣日神と神産巣日神とを混同だの同一視だのと…酷くないですか?

>>風土記にあるのは「古老に聞いた地名の由来の話」だよ。今しているのは「神話の体系の話」。
>>風土記の内容は大体日常の風景の中の事件のような記述が多いし、あなたがどこの地名の話に基づいてしゃべってるのか全然わからない。
>>「そんな目的で」って「統治する目的で」ということかな? (〜
>>〜)この場合の「活動の目的」は確かに「統治する目的」じゃないね。だから何って感じですが。

今、僕の中だと話の流れはこうなっているのですが…
ID:nW9Guodm タカマノハラの元締めは、天照大御神 (>>856)
留年刑事 『記紀』のどちらでも指令下してるのは高皇産霊神と一緒にいる時の方が多いし、そんな断言の根拠が知りたい。 (>>862)
ID:nW9Guodm イザナギが天照大御神にタカマノハラを治めよと命令したから。 (>>865)
留年刑事 それは『記紀』の目的上加えられた発言なわけで(>>868)
ID:nW9Guodm あなたの>>868を踏まえると、カミムスビが大国主に命令したのも、「『記紀』の目的上加えられたもの」になってしまうんだよ。 (>>893)
留年刑事 少なくとも『播磨』『出雲』の中ではそんな目的で活動はしていないでしょう? (>>902)
ID:nW9Guodm この場合の「活動の目的」は確かに「統治する目的」じゃないね。だから何って感じですが。 (>>934)

>>902で言葉が足りなかったのがいけないと思うのですが、『風土記』の中での活動の違いと『記紀』中での活動の違いの元は何かとでも言えばよかったのですかね?

>>世界で至高の存在と解していたのはあなたであって、こちらじゃない。元締め=統治者
これは>>902の下二行で解決にしてくれませんか…。

>>>高皇産霊神のほうが上位の神として振舞っている点を見て下さい。
>>どこの記述のことかを述べてください。

すみません。どう考えても僕の勘違いです。
「ほぼ同格」ですよね…。完全に勘違いです。

948 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/25(木) 23:50:37 ID:0idxoeoi
時間がかかってすみません。

>>935
反省を示す、と書きましたが、よく考えたらなんだか誤解を重ねていませんか?
>>己が想像する古代の姿(もしくは神話の在り方)を絶対化してませんか。
これは多分…そのとおりです。
ただなんというか…何かの文献を間違いとした記憶はないんですが…。
僕はたしか明治からの体系の解釈の変化について反感を>>854に対して書いただけで、『記紀』『風土記』の体系を否定したつもりは無かったんです。

>>そしてあなたは記紀の内容に沿った話の反論に風土記の記録を「正しいもの」として用いたり、
>>或いは神話体系そのものに懐疑を挟むために、風土記の記録を「正しくないもの」として用いたりする。
こう書かれるとその通りですが、その書き方では卑怯なダブスタのようではないですか。
では僕が示した『記紀』と『風土記』との編纂目的とその中での神々の活動内容の違いの関係と、
『出雲』中での体系のまとまりに対してはどうお考えなのですか?
合理的な例を持ち出したつもりですが。

〜下記は「何の冗談」ですか。あなたは>>902で自ら
いや、ですからそれは鎌田先生や大林先生が戦後指摘された話を持ち出したもので、
>>『記紀』の広がりによって天照大神を頂点とする考えが一般に〜
は明治〜戦中の話ですよ。
時代の違う話です。説明不足だったのかもしれませんが…。
まあ上にレスしたように「上位の神として振舞っている点」なんてなかったんですがorz

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/25(木) 23:59:41 ID:TjcaecJ7
この共同研究で、
韓国に日本の歴史教科書について
どうこう言われるのはおかしいってのがはっきり判明したな。
韓国の主観は歴史記述とは何の関係もないもんな。

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:30:21 ID:KtLM4PtV
韓国と歴史の共同研究をすべきとかのん気なことを言っていたアホは
ちゃんと責任を取るべきだとおもうんだ


951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:30:47 ID:OFQ1nAfK
>>947
>>847>>888への返答としてそちらが書かれたのが
「僕は高皇産霊神と天照大神の二神、前段階では高皇産霊神一柱が指令を下していたという事を踏まえて」(>>891
だから混同しているのかなと思ったんだよ。
そして、その説明ならば「前段階」ではなくて「後の段階」。本来、ということもそちらは何も言ってない。
そしてその高木神の記述がある同じ文献である「古事記」の、国譲りの始まりは天照大御神の宣言からです。

>『風土記』の中での活動の違いと『記紀』中での活動の違いの元は何かとでも言えばよかったのですかね?
いいえ、その問いにしても同じことです。活動の「目的」ですよね。風土記における活動の「目的」とは何ですか。
天皇も出てきますが、天皇が統治の目的以外で動いている記事もある。「日常的な出来ごと」(喧嘩など)を含めて地名の由来に取り上げられて
記録されているんですから当然だと思いますが、だからといって天皇が統治者で無かった、なんてことにはなりません。
がその前に聞かなければならない。あなたは「大国主も統治者ではなかった」という主張をしてるんですか。

>>948
>これは多分…そのとおりです。
>ただなんというか…何かの文献を間違いとした記憶はないんですが…
>『記紀』『風土記』の体系を否定したつもりは無かったんです
天照大御神にイザナギがタカマノハラ統治を命令したのは「『記紀』の目的上加えられたもの」←風土記を使って体系を否定してますよね。
だから「それはイザナギのセリフが創作であるということか?」と聞いたんですけど。(返答がなかった)
文献に基づき勝手に推測を立て、その推測を何の根拠もなく正しいとし、翻ってもとの文献の方を間違いとする。この手法を是認すると、どんな文献でも「間違い」に出来ます。
この手法、よく学者先生の中の人にも使う人が居るようですけど欺瞞ですよね。

>では僕が示した『記紀』と『風土記』との編纂目的とその中での神々の活動内容の違いの関係と、・・
風土記も古事記も伝承ですから
その土地(の古老)に伝わった地名の由来と、記紀の神話の話と、どちらかを否定しどちらかを正しいとする必要が無いと考えています。
だから「大国主に子供がいっぱいいても何も不思議はないですよ。それが記紀に採録されてなかろうと、別に地名の由来記を疑う必要性はないです。」
なんです。
そもそも日本書紀なんかは一つの話に対していくつかの説を同時に掲げていたりするでしょ。伝承の派生、もしくは亜流が多く存在したということ。
こういうのは自然なことであると思うし、別に内容が違うからおかしいと思う必要もないものと考えています。


952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:35:52 ID:/sMQUH8a
要するに何年も何年もかけて言ってるのは、チョッパリの教科書はウリの気にいらないニダ。
だけ。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:39:32 ID:vU0+9H3o
>>950
もともと小泉の靖国参拝問題があって、それを鎮めるための研究
さわいで問題にしたのもマスコミ
教科書問題もマスコミ
共同研究を突き上げたのもマスコミだろう

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:49:03 ID:OFQ1nAfK
>>948 後記。
>時代の違う話です。説明不足だったのかもしれませんが…。
時代は関係ないでしょう?「記紀の中の記述に於いて、高木神が天照大御神と同等の扱いであった」、
というならば「記紀が広まったせいで天照大御神をのみ頂点とする考え方が〜」なんてことになるのはおかしいと指摘してるんですし。
ていうか、>>902において自分で書いてるんですから、いざというときに先生の名前を出してその先生の責任にしまうのは
どうかと思いますが。


955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:51:03 ID:2pfyqUXH
まぁ、マスコミが騒ぎすぎて、
結果出てきたのが、「韓国の歴史観は主観的なことが学術的にも判明」
だつたが。


956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:52:05 ID:/sMQUH8a
ここや故NAVERで昔から昔から言われていたことが、追認されただけじゃん。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:55:36 ID:OFQ1nAfK
>>951 冒頭、>>847ではなく>>874ですね。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:56:04 ID:vU0+9H3o
でも今回の研究が公開されてるのがすげえ効いてきそうな気がするなあ
とくに向こうさんに対して
良かったんじゃないか?

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 00:58:01 ID:/sMQUH8a
>>958
自分に都合のいい部分だけ見て、後は捏造で片付けるから関係ない。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:11:01 ID:2pfyqUXH
朝日や毎日も、ちょっと韓国のきつ過ぎる愛国史観に「流石にちょっと・・・」と
引いている感じするな。フォローが苦しげで。
もうちょい学者同士で学問的なやり取り出来て、
日本の歴史観の見直しが図れると思っていたんじゃなかろうか。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:15:58 ID:vU0+9H3o
>>959
日本側の論文もハングル訳されてるから、それを読むっしょ
それを期待してる

韓国人だって馬鹿ばっかりじゃないよ
ひとまとめにして攻撃してたら向こうのマトモな人間まで敵にしてしまうし、自発的な自浄努力のモチベーションを削いでしまう


962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:17:56 ID:DOtumUA+
>>961
まともな人のことを考える必要なし
大していないし、いたとしても日本擁護するわけじゃないんだし
攻撃するときは容赦なくやるべき!

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:18:04 ID:gqCWljbI
>>961
まともな人間がいても、大多数の意見に迎合する民族気質だから当てにはならんな。

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:23:39 ID:vU0+9H3o
本当は向こうのことはどうでもいいんだけどね
敵がどういう理由で突っかかってくるのかを分析するのは大事だな
反日の論調が、向こうの選挙の都合で押し寄せてくるとか、韓国の歴史教育そのものが日本の敗戦によって全くの白紙から始まってることとか


965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:34:46 ID:OFQ1nAfK
主観的な歴史観を持ち、自分にとって「正しくない歴史」はみんな歪曲されたものと主張する

主体思想とか、儒教とか
進歩的知識人とか。カルト思想とか。とある主義思想に基づいた歴史観とか。
従軍慰安婦、強制連行、騎馬民族征服説、原始共産社会etc
19世紀〜20世紀の日本に多々あった主張の類にもこういうのがあった。


966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 01:49:50 ID:TEegIOxZ
>>1

なに甘いこと言ってんの んなの最初から分かってるはず
最初から政治ショー。学術議論ではなく勝ち負け。
そういう意味では、欲しいポイントをしっかりあげた
韓国の勝ちだ。日本のお人好し学者反省しろ。

967 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 01:59:38 ID:Z9Uc0OqT
>>954
多分、まだまだお待たせすることになるので、お休みになられたほうがいいかもしれません…。
付き合っていただいてすみません。

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 02:02:40 ID:6VKiENp9
誰か早く韓国人に真の歴史を教えてやってくれ。

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 02:14:29 ID:DuYaCQwn
朝鮮人の間違っているところは、日本より何でも優位にあらねばならないと思っていることだ。
優位であるとするためには歴史の捏造、ものの起源の主張、パクリなど、手段を選ばない。

世界の誰が見ても、朝鮮が優位にあるとは思わないだろう。

970 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 02:32:42 ID:Z9Uc0OqT
>>951
>>そして、その説明ならば「前段階」ではなくて「後の段階」。本来、ということもそちらは何も言ってない。
いえ、前の段階です。
本来高木神が一柱で行ったはずのものに天照大御神が加えられたという説です。
たしか『旧事本紀』中の饒速日命の降臨時に天照大御神が関わらないこと等や『紀』も援用していた気がします。

>>そしてその高木神の記述がある同じ文献である「古事記」の、国譲りの始まりは天照大御神の宣言からです。


>>風土記における活動の「目的」とは何ですか。
どう考えてもあなたの想定している「目的」とは違うと思いますが、
自分達の集落とそこに住む自分達の由来を語ること…。
そこには地名起源も含まれるために、地名の由来を書けとの命令に関係ない自分達や集落の祖神の行いを記した…。

>>天皇も出てきますが、天皇が統治の目的以外で動いている記事もある。
無名に等しい神である事を恥じ、郡衙の人間には自分達の神の話の主人公を来たことも見た事もない天皇にした…。
これは『風土記を学ぶ人のために』みたいな名前の本で読んだもので、植垣節也先生や荊木先生の関係された本ですので、
そうそういい加減なことは書かれていないと思い信じているのですが。

天皇に主人公を換えたという話は、たしか
「未開地の人に昔の話を聞きに行くと、昔の自分達の貧しい暮らしを恥じて変に誇張した話をされる。」
という例をあげていたと思います。
それに未開地に民族学者が調査に行く場合、長年住み込んで仲間と認識してもらう事で上記のようなよそ者に見せる暮らしぶりから本来の暮らしぶりを、

見せてもらうようにするという話ですが、恥からか、自分達の神の名を何十年も隠し続けて適当な有名人の名(ウェールズ公とか)を言い続けたために、
自分達でも本来の神の名前を忘れて、子孫たちが自分達の神の名はウェールズ公だと言うようになってしまった島が中米にあったと思います。

>>がその前に聞かなければならない。あなたは「大国主も統治者ではなかった」という主張をしてるんですか。
あまり大国主神については詳しくないのですが、彼の活動範囲が広いのは出雲巫覡らの布教活動のためではありませんでしたか?
だから出雲大社は拝覧者を威圧するように仏教伽藍のように巨大になり、三輪山の神とも習合されたとか。
古代に布教というのは考えにくいのですが、天理の松前健先生がそう述べられていて、これは結構今では反論が少なかったと記憶していますが…。
あれ、そういうことではないですか?
実在の人物とかいうテンデモとかでも無いですよね?『記紀』内で葦原中国の支配者であるかどうかですか?それなら無論イエスです。

>>天照大御神にイザナギがタカマノハラ統治を命令したのは「『記紀』の目的上加えられたもの」←風土記を使って体系を否定してますよね。
話が錯綜している…。
>>それに…例えば『出雲』中でですが、一度しか登場しない神の多くが大国主神の親戚であることにされていますよね? (>>903)
↑これですよね?
『記紀』の体系の否定には使った意識はありませんでした。系譜はみな創作だという主張は滲み出ていますけど。
>>だから「それはイザナギのセリフが創作であるということか?」と聞いたんですけど。(返答がなかった)
今返答します。
「創作だ!」っていおうと思っていたのですが、よくよく考えると半島だと桓因が桓雄に支配しに行けと言っていますよね。
こういう北方系モンゴロイドの伝えに共通する点は『記紀』での創作ではないと思われるので、伝播当時の筋のままだと思います。
つまり「『記紀』の目的上加えられたもの」というのは訂正します。

>>文献に基づき勝手に推測を立て、……欺瞞ですよね。
いままで全く考えた事も無くて困惑しています。例を挙げるとしたらどの方でしょうか?

>>伝承の派生、もしくは亜流が多く存在したということ。
あなたはこういった亜流・異伝の発生はどのように起こると思っておられますか?
これを言うとまた無駄に援用していることを批判されるのでしょうけど、『姓氏録』などを見ると自氏の祖先をどの氏族も天皇家のに結びつけようとして

います。(『紀』の吉備津彦と彦五十狭芹彦命の習合はまた違った背景のあるものでしょうけど。)
そのため僕は『姓氏録』を見てからは文書化された氏族伝承に人の意思は明確に入り込んでいると思うようになりました。
それまでは伝承に人間が手を加える事自体が考えられなくて、そういうことに触れる先生方の本すらトンデモ扱いしていましたが…。

971 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 02:32:59 ID:Z9Uc0OqT

>>954
>>というならば「記紀が広まったせいで天照大御神をのみ頂点とする考え方が〜」なんてことになるのはおかしいと指摘してるんですし。
高御産巣日神一柱であった痕跡を戦後発見された、それまでは(奈良から明治まで)その点も二柱である点も重視されず天照大御神を頂点と考えていた、
という理解です。
『日本紀私記』とか見ても二柱である点は重視されていないですよね?
>>自分で書いてるんですから、いざというときに先生の名前を出してその先生の責任にしまうのはどうかと思いますが。
いや…責任逃れをやっているのは自覚があるのですが、自分の頭から出たものでは無いので…。

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 02:52:08 ID:TiUlULGO
蛮族には蛮族のやり方に合わせろと?

973 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 03:06:10 ID:Z9Uc0OqT
ID:OFQ1nAfK さん、こんなに長い間付き合っていただいてありがとうございます。
ただその…スレが尽きそうなのですがこの後どうされます?
実はあなたのような方に朝鮮の人間達の言う神武東征についての考えに対して、意見をお聞きしたいと思っているのですが、
どこかのスレに移動…なんて事をお願いしてもよろしいのでしょうか?


974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 03:44:35 ID:OFQ1nAfK
>>970
それは「説の中で、本来はこうであった、という意味で前段階に据えている」であって、
古事記における「大国主神の系譜の羅列の後、天菩比神の派遣時」の前の段階ではないでしょうが。
そしてそのお説を導き出す根拠が同じ「古事記」であるにもかかわらず、天照大御神の宣言を無かったことにするのが
「神話の体系を無視した独自解釈の導入」であり、
「文献に基づき勝手に推測を立て、その推測を何の根拠もなく正しいとし、翻ってもとの文献の方を間違いとする」
手法だって言ってるんだよ。

>自分達の集落とそこに住む自分達の由来を語ること…。
話をすり替えないでもらえますか?風土記における神々の活動の目的とは何か、と聞いてるんだ。
「ID:nW9Guodm あなたの>>868を踏まえると、カミムスビが大国主に命令したのも、「『記紀』の目的上加えられたもの」になってしまうんだよ。 (>>893)
留年刑事 少なくとも『播磨』『出雲』の中ではそんな目的で活動はしていないでしょう? (>>902)」
「『風土記』の中での活動」←これらの「目的」だよ。

>そうそういい加減なことは書かれていないと思い信じているのですが。
信じてるって言うか、
「>>己が想像する古代の姿(もしくは神話の在り方)を絶対化してませんか。
これは多分…そのとおりです。」
という風に、自分の主観に基づいて、拾ったり捨てたりしてるんでしょ。

>>あなたは「大国主も統治者ではなかった」という主張をしてるんですか。
>『記紀』内で葦原中国の支配者であるかどうかですか?それなら無論イエスです。
・・・どっち?ああ、それからもちろん「神話」の話だよ。

>>>それに…例えば『出雲』中でですが、一度しか登場しない神の多くが大国主神の親戚であることにされていますよね? (>>903)
>↑これですよね?
こっち。>>865>>868
話が錯綜してるのはそちらが次々に話を変えるからですよ。

>あなたはこういった亜流・異伝の発生はどのように起こると思っておられますか?
さぁ?聞き間違いもあるだろうし、誰かが勝手に言い出すこともあるだろうし。でもそれらを取捨選択するすべを
もちませんし、また別に取捨選択する必要性も感じません。あったがままに受け取るだけです。

>>>文献に基づき勝手に推測を立て、……欺瞞ですよね。
>いままで全く考えた事も無くて困惑しています。例を挙げるとしたらどの方でしょうか?
たとえば、スレタイに書かれている学者とか。↓こういうのとか。津田先生もその類だったのでは。
>「創作だ!」っていおうと思っていたのですが、よくよく考えると半島だと桓因が桓雄に支配しに行けと言っていますよね。
>こういう北方系モンゴロイドの伝えに共通する点は『記紀』での創作ではないと思われるので、伝播当時の筋のままだと思います。

>>971
ご都合主義ですね。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 03:56:12 ID:OFQ1nAfK
>>973
ぶっちゃけ、
「>>己が想像する古代の姿(もしくは神話の在り方)を絶対化してませんか。
これは多分…そのとおりです。」
でお話しすることは何も無くなったんじゃないでしょうか。
こちらは風土記も記紀もそれらの間にある齟齬も、また旧事本紀の「書かれた年代」以外の部分も、上宮記逸文も
どれも捏造であるべきと思ってませんし、あなたが何をどのように想像し、絶対化しようと知ったこっちゃありません。
またあなたにしても、あなたが信じている観念、想像は、文献をもとにして否定されるものではないとお考えなのでしょう。
だったら何も、お互いに話すことが無い。

でも久々にゼミを経験したような気分になって、楽しかったです。
お付き合いありがとうございました。左様なら。


976 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 04:12:22 ID:Z9Uc0OqT
いえ、こちらこそありがとうございました。
そして本当にすみませんでした。
ちょっと本読んだくらいで得意になってコテまでつけて…。
付き合っていただいて本当にありがとうございました。

977 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/26(金) 04:20:53 ID:Z9Uc0OqT
これまで現実の方でもそういったことを指摘してくれる人はいませんでした。
自分でおかしいと気付いて当然なのでしょうけど…。
あなたに指摘されて、ようやく同輩達に追いつけるかもしれません。
お時間とらせてすみませんでした。
ありがとうございました。

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 04:41:42 ID:OFQ1nAfK
姓氏録には、皇別、神別、諸藩とあり
「自氏の祖先をどの氏族も天皇家のに結びつけようとしています」は当たらない。
文書化された氏族伝承にとあるが
古事記の序に「ここに天皇のりたまひしく、「朕聞きたまへらく、『諸家のもたる帝紀及び本辭、既に正実に違ひ
多く虚偽を加ふ』と言えり。今の時に当たりて、其のあやまりを改めずは、未だ幾年も経ずしてその旨滅びなむとす。
これ即ち、邦家の経緯、王化の鴻基なり。故これ、帝紀を撰録し、旧辭を討覈して、偽りを削り実を定めて、
のちのよにつたえむと欲ふ。」」とある。
要は、文書にする以前の時代に、伝承に乱れが出だしていた事情があった、ということが書かれている。
だから新たに採録を取るべしとなったと。尤もこれを言ったのは天武天皇で、記録を作ったのは
元明天皇だった、とある。

古事記編纂、風土記編纂は元明天皇の御代、712年、713年。
姓氏録は815年、嵯峨天皇の御代。761年「氏族志」、799年「本系帳提出」につらなる事業。


979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 04:45:31 ID:OFQ1nAfK
>>976
いいえ。間違いを指摘してもらえた(>>945)のがありがたかったです。

それでは。

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 09:01:14 ID:iZek6DU7
>>432
亀レスだが
>「漢字」は対外的ではないのかどうなのか?

「漢字」はそもそも政治や仏教を取り入れるために必須のツールであって、防衛や外交努力のためのものじゃない。
既に国内に十分「漢字」が浸透した時代の大宝律令の話をしているので、ここでは対外的ではないと言っておく。
以下説明。
大宝律令での対外政策は防人だから、防人を配置して守ろうとしていたテリトリーを国内ということができる。
その国内で、役人は命令や情報の伝達手段に「漢字」を用い、神官は「漢字」に祈りを込めて祈った。
後で思い出したが、肥前肥後は阿蘇の火山にちなんで火の国となっていたのを、わざわざゲンのいい肥の国とした。
当時はメタボで悩む人より飢えに苦しむ人のほうが遥かに多いから、為政者はこの豊かさを表す「漢字」に祈りを込めた。
より細かな統治をするために、肥の国は肥後や肥前に細分化した。情報を整理分析するためにも「漢字」は使われた。
防諜防衛重視なら火の国(危険、近寄るな)のままにするはずと思わないか。

結局のところ、大宝律令では「漢字」の対外的な要素は国号と遣唐使絡みの事案だけだよ
極端な言い方をするなら、大陸の全人類が滅んだとしも「漢字」は国内で使われ続けることになっていた。

>唐の人間、朝鮮半島の人間は漢字を使わないのか?w
唐の人間と遣唐使が「漢字」と中国語でやり取りをした、それだけ。今後は唐をよき隣人として扱うという姿勢で。
朝鮮半島の人間は無視、というより害獣扱い。連中が主張する「兄」でもなんでもない。
防人はひたすら害獣を追い払うためのもので防虫スプレーと同じ使われ方をした。外交も対話も考えていない。

YT3g6P/xのように
>韓国系最大渡来人豪族の秦氏が文明をつたえなければ
とか思ってたら、かない痛いよ。

それより国語学者とやらの紀と記の使い分けのことが、さっぱり意味が分かりませんが。
「日本書紀」は「書」と「記」の同語反復を避けたか、「日本」の「書記」という誤解を避けたのか、
「書」と「紀」に別々の意味があったのか(statement and journalみたな)ぐらいに思っていましたが?


981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 11:30:13 ID:L0FJJOrr
◆韓国人の10人に7人が人格障害◆ (東亜日報)
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138
韓国人、20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性

この数値は米国やヨーロッパなど先進国の平均11〜18%に比べて2.5〜4倍に達する。
研究チームは、今回の調査で12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、
1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達したと発表した。

具体的には、自分にこだわり過ぎて対人関係が円満でない「強迫性(49.4%)」、
合理的な問題解決や人との係わりを避ける「回避性(34.7%)」、
わがままで些細なことにも必要以上に反応し気まぐれな「ヒステリー性(25.6%)」、
絶えずに他人を疑う「偏執性(22.6%)」の順で多かった。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 12:06:01 ID:0oWmSuxF
長時間討論の中で、聞いていてえっと驚くような主題や、あぁそうだったのかとあらため
て納得するような内容が幾つかあった。

1392年に高麗が滅亡して李氏朝鮮が成立した。それ以後の李王朝の実在は動かない。
そして、歴史的に現在の韓国人とつながっているのが李王朝の国家と国民であることは
疑いを容れない。

しかしそれ以前の半島の歴史は正確にはなにも全くわかっていないのだ、と金完燮氏は
言うのである。韓国人は、だから自らの民族のアイデンティティに大きな不安を抱いている、と。

通説としては、676年に新羅が半島を統一したというような話になっているが、そういう
歴史的展開はぜんぶ現在の大陸東北部で起こった出来事であって、半島の歴史ではない、と
いうのである。古代史に関する彼の大胆な「仮説」は、27日にあらためて聴くことになっ
ている。ともかく、半島における高句麗、新羅、百済の三韓の葛藤劇もことごとく歴史的実
在が疑わしい。

要するに1392年より以前の半島の歴史で確実なことは何もわからないので、韓国人の歴史へ
の自信喪失は根が深いのだという話である。



983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 12:27:10 ID:FaD/q6mz
古代ローマ帝国、WW2前の大英帝国、山一證券などなど
昔は栄華や強大な権力を誇り、今じゃ見る影もない組織は山ほどある
100年も経てば、構成員はすべて入れ替わる
そこにあるのは、歴史だけ引っ張った別物だ

で、朝鮮半島の南半分にある国
そもそも国として繋がってない、とかいうのは百歩譲って
天皇の血筋に繋がるとか、渡来人として日本に文化を伝えたというのを
信じてやるとしてだな


かつてはそんな凄い国だったのに、なんでここまで劣化したんだよお前ら
悪知恵だけ働いて、泥棒まがいでいい位置についてるかもしれんが
人間性は劣悪、世界中で嫌われてるじゃないか
祖先の顔に泥を塗り、あまつさえその威光を借りて威張る……
どこまで性根が腐ってるんだ

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 12:37:27 ID:RJQZyb+g
その当時の朝鮮に住んでた民族と今の朝鮮民族は一致しないでしょ。
皇室に入った血も日本に渡来した人々も現在の朝鮮民族と違うし。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 13:41:14 ID:pgpUsT3y
百済人に日本人の血が入ってただけの話。

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 13:43:58 ID:GD6PaHky

百済の最後の首都、扶余で発掘された木製品に日本列島だけに自生する杉が多数使われていたことが確認された。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2010/02/16/2010021601245.html

武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 13:48:02 ID:sFEJoH5H
任那という国があった以上、日本から半島に移り住んでいた人の方が多いかもしれんね。
日本に韓人が住んでいるという記述は無いが、半島に日本人が住んでいるという記述は多いわけだし。

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 14:04:11 ID:xX21Ytro
前方後円墳に眠っている日本人は、南朝鮮人の先祖なのでしょうか

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/26(金) 14:24:54 ID:RJQZyb+g
>>988
遺伝的につながり無い。

990 :留年刑事 ◆sGblmiCr7g :2010/03/27(土) 01:04:54 ID:oZ3ANoPM
>>978
拒絶されたあとにレスするのも気がひけるので本当にこれで最後にしますが、
『記』→『姓氏録』の間で自氏の祖を皇子や天皇などに変えている氏族が結構いたはずです。
そのことを指してのことです。

今落ち着いて読み返してみると自分で話をそらして自分で混乱しているのがわかります。
こんなの相手に真面目にレスしてくださってありがとうございました。

それと、自分は今の学校の面接で『記』の序文を暗唱してみせて意欲を買われ、自己推薦入学を許可された身ですので、
序文に関しても人並みには知っているつもりです。
まあ音読ばかりする新潮集成のものですけど。
なので、素人扱いは…いや、当然かも知れませんね。
以上です。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 10:03:49 ID:B1OchOzW
朝鮮人が倭刀を脇に差してるのって

脇差しだからって話じゃねーか


しかも後ろに柄があってどうやって抜く気だあいつら

あれが武士の起源か?????

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 11:50:18 ID:t78CZW7q
>>991
鞘ごと抜いて、その後に鞘から刀抜くニダwww

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 11:56:16 ID:rmPoHbof
>>992
非常に合理的な構造ですね(棒

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:23:34 ID:dfqzCtXm
日本は古代から韓国に学び続け、さらに韓日併合で収奪した人材と技術と財産で
戦後の発展を遂げた。それなのに感謝の一言もない。日本人は恩知らずだ。

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:28:30 ID:t78CZW7q
>>994
オレ日本人ではないので日本に行って叫んでくれ。

オレの国も大昔にローマなどから文明教えてもらったけどそんな大昔のことで恩着せられたことないなぁ。

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:30:05 ID:dfqzCtXm
もう韓国に嫉妬するのはやめにしないか?
日本には日本の立ち位置、歩むべき道があるだろ?
韓国を妬んで嫌がらせしたりするのは見苦しいぜ?

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:33:38 ID:UrG48Nvv
>>996
じゃあ、日韓スワップ予定どーりに来月で停止だね。
その際スワップで使ったお金と借入金合わせて1兆円越すけど返済できる?

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:39:36 ID:ZN5vV0ul
ウリナラファンタジーがいかに無茶苦茶で
自分たちの国の成り立ちをも否定する物だと気づいてないからな
ああ、知ってるけど輝かしいウリナラじゃないと我慢できないからやってるだけか

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:40:49 ID:dSJQXyci
朝鮮の歴史は、捏造なしには存在し得ない。




1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/03/27(土) 13:41:08 ID:ZN5vV0ul
>>996
そっくりそのまま韓国に言ってやれよw
めんどくせー事で日本の労力使わせるな
大体捏造するくらいならば日韓基本条約破棄から始めればいいんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://yutori7.2ch.net/news4plus/


388 KB
>>2122a;&_>>4276>>7905|Zh{L\>>8761.:>>3553
eh>>7506'★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)