5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中】遺棄化学兵器処理、処理プラント建設見送りで合意−中国側の要求で2兆円とも言われた事業、数千億円規模に圧縮か[01/28]

1 :すばる岩φ ★:2010/01/28(木) 05:27:15 ID:???

- 遺棄化学兵器処理で日中 処理プラント建設見送りへ -

 旧日本軍が中国に遺棄したとされる遺棄化学兵器の処理事業をめぐり、日中両政府が中国東北部
の吉林(きつりん)省・ハルバ嶺(れい)で計画していた処理プラントの建設見送りで合意したことが27日
分かった。複数の政府筋が明らかにした。代わりに組み立て式の廃棄施設を設置し、来年以降の処理
開始を目指す。これにより当初中国側の要求で2兆円とも言われた事業は、数千億円規模に大幅圧縮
される見通しだ。

 内閣府遺棄化学兵器処理担当室などによると、旧関東軍の司令部があったとされるハルバ嶺は遺棄
化学兵器の約9割にあたる砲弾など30万−40万発が埋められている。

 日中両国は当初、砲弾が埋められている穴全体を施設で覆い、機械で発掘する発掘回収施設
(940億円)と、砲弾を無害化処理するプラント(1千億円以上)などを建設する案を検討した。しかし、昨年
1月まで約1年をかけて実施したハルバ嶺での試掘で、腐食により砲弾同士が癒着するなど機械堀りに
適さないことが判明。大量処理能力を持つプラントの建設は不要との判断に至った。

 処理事業の遅れを懸念する中国側も早期の事業開始が可能な廃棄施設の設置で最終的に同意した
という。

 政府は来年度予算案にハルバ嶺での砲弾処理に使う「試験廃棄施設」を含む総額184億円を計上した。
日中両政府は今後、化学兵器禁止条約で定める平成24年4月の処理期限を再延長して、処理事業を
本格化させる。

 また、中国各地に散在する遺棄化学兵器の小規模発掘処理事業では、日本製の「移動式処理設備」
を使って、年内に南京での砲弾の無害化処理を開始する。日本政府が砲弾処理に着手するのは初めて
となる。

ソース : 産経 2010.1.28 02:13
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100128/plc1001280214001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100128/plc1001280214001-n2.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:29:33 ID:wfRBN5Dd
環境対策のほうが重要だって、わっかんねーだろーなー

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:29:35 ID:7aYCwHtf

もともと義務のないことなのに、売国議員に多額バックマージンの予感

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:30:55 ID:YfsEJuGN

税金のむだ…
既に支那畜の資産として没収された物の処分を日本がする必要はない。



5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:32:55 ID:HE3QsVA0
そもそも国民党に引き渡されたものを回収する義務はないし、
ソ連や中国のものの方が多いのに数千億もかける気か

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:34:11 ID:Fbps1SXP
つかもともと日本になんも責任ないんだからやめい
自民党から政権交代した意味を考えろ

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:34:23 ID:hDUesKsV

あの強欲な中国さまも認めた、

金なし日本wwwww

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:48:30 ID:lCQNN2tz
元々日本が支出する義務も責任も無いんだからゼロでも良いでしょ。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:52:34 ID:aAog8Agg
どうせ紅野傭兵にキックバックいくんだろ?

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:52:39 ID:lCQNN2tz
> 内閣府遺棄化学兵器処理担当室などによると、旧関東軍の司令部があったとされるハルバ嶺は遺棄
>化学兵器の約9割にあたる砲弾など30万−40万発が埋められている。

旧日本軍が、そんなに潤沢な弾薬があるのに使わなかったって矛盾に何故気付かないのだろうか?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:56:54 ID:AHAFw1FZ
自民党のままだったら数兆円をむしり取られるところだった。
これは民主GJ。
本当に民主政権になってよかったと思う。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 05:57:12 ID:f9AVQS0U
これ外務省の蓄財事業だろ
相手方と合意のもとで
途中で資金がないないしちゃうんだよ。

数千億でも多すぎるわ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:03:55 ID:o38IsowZ
さっさと事業仕分けするべし。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:05:59 ID:fAzJJclb
これとか、CO2で外国に1千億支払い、アフガン支援5千億円とかあれば、
どれだけのことをできるんだよ?

15 :革マル印のカスタード:2010/01/28(木) 06:06:48 ID:mVnjUMAp
こんな時だけ中国人の命って重くなるのよね…

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:09:06 ID:1D+6Gz2g
どうせ党の幹部のお小遣いになるのに

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:34:31 ID:i/aMRuLf
大幅圧縮で数千億って、中国は最初からふっかけてこのへんの金額に落とすつもりだったろ
合意してしまったらもう終りだ。運用が始まったら毎年ランニングコストでむしりとられる。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:36:30 ID:fiEPRMbs
国会会議録検索システム http://kokkai.ndl.go.jp/ で検索
回次/168  院名/衆議院  会議名/外務委員会  号数/5号  開会日付/平成19年12月07日
番号指定 28番〜59番 選択→ダウンロード

168-衆-外務委員会-5号 平成19年12月07日  発言番号 28〜59

32○松原委員
つまり、これは国内においても廃棄義務があるということですね。わかりました。
それでは、いわゆる日中覚書で中国における遺棄化学兵器等は一つ進んできたわけで
ありますが、この段階において、当時は政府は武装解除の際に兵器を引き渡した目録はない
という認識であったかどうか、これは事実関係だけ確認をしたいと思います。

33○小原政府参考人
お答え申し上げます。
平成十一年に日本国政府及び中華人民共和国政府による中国における日本の遺棄化学兵器の
廃棄に関する覚書を交わした段階におきましては、いわゆる兵器引き渡し目録といった、通常の
武器等の引き渡しに関する記録は存在しているものと認識しておりました。(松原委員「いる」
と呼ぶ)はい。通常の武器等の引き渡しに関する記録は存在しているものと認識しておりました。
平成十年四月二十八日の答弁におきましても、通常の武器等については、武装解除のときの
引き渡しの記録もある程度あるというようなことを答弁しております。

35○小原政府参考人
お答え申し上げます。
当時、ソ連軍及び中国軍においても化学兵器が配備されていたとする旧日本軍関係資料が存在
していると承知しております。また、日本軍が中国軍より化学兵器を使用した攻撃を受けたとする
旧日本軍関係資料も存在しているということは承知しております。

37○小原政府参考人
支那派遣軍の毒ガス戦教育の参考書であると言われております「化学戦教育之参考」という中に
おさめられております「極秘敵軍毒瓦斯使用調査 支那派遣軍化学戦教育隊」という資料がござい
まして、この資料の中で、一九三七年十二月から三九年九月までの間、中国軍が日本の支那派遣軍
に対して毒ガス兵器を使用したというような記述があるということを承知しております。

40○松原委員
昭和十二年の十月二十日の当時の新聞、今の朝日新聞になりますが、その新聞の中に「毒ガス弾下を
衝く 人馬・マスクで進撃」、こういうふうな記事が載っております。要するに、中国側の毒ガス
攻撃に対して、当時の日本人は動物に対しても愛情これ深く、人間だけが防毒マスクをするんじゃ
申しわけない、馬にも防毒マスクをして進軍した、こういう記事があるわけでありますが、この記事は
承知をしておりますか。

41○小原政府参考人
先生御指摘のような報道があったことは承知しております。

45○小原政府参考人
委員より提供のございました御指摘の資料でございますが、資料のホの部分にございます、「四五年八月
二十二日の朝までに極東ソ連軍総司令部に提出すること。一、関東軍のあらゆる師団、部隊のリスト。
二、後方の部隊、施設、保管庫とそこにある弾薬リスト」でございます。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 06:38:24 ID:lFc38/D4
最初に毒ガス使ったのが第一次大戦のドイツ軍で、
三国同盟直前まで中華民国に軍事支援。
ソビエト侵攻寸前までドイツはソビエトと兵器を
共同開発。
関東軍が毒ガス攻撃からの防衛対策するのは当然だろう。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 07:06:20 ID:7A+OXHpD
すべて中国側に引き渡したのに、遺棄されたと
言うのは中国軍が遺棄したということ。

この件に関して、日本側に処理義務はない。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 07:36:26 ID:1fj1KVHL
「道端に老人が倒れている。あなただったら助ける、助けない?」という問答が、中国のネット上では頻繁に行われる。
この論議の発端は、3年前に起きた「南京の徐おばあさん事件」にある。バス停で転んだおばあさんを通りがかりに発見し、
「親切心から病院に連れて行ってあげた」と言う青年と、「自分は青年に転ばされた」と主張し、多額の賠償金を青年に請求したおばあさんをめぐる事件だ。
最終的には裁判となり、双方ともに確固たる証拠もないまま、青年に約4万元(約58万円)もの賠償金支払いが命じられた。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 07:41:38 ID:tgqVTMMm
日本のもの以外の砲弾が出てきたら、その割合分を中国に請求しろ.

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 07:46:05 ID:6IaB4iR7
>>22
そもそも、日本軍が処分したものなら他国の物が混じっている筈ないだろ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 07:52:20 ID:tgqVTMMm
>>23
いやね、他国分のは中国が払えって言ったら中止になるんじゃないかなぁ?
なんて思ってね、多分日本のものよりソ連邦とかの方が多いと思うし.

そりゃ根本で日本は蹴ってもいいの分かってるけどさ.

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 08:10:19 ID:iirwkNwr
眉毛の馬鹿が、外国のものでも日本が処分するとか勝手に言ってたからな

26 :オープナ ◆OpoonalMH. :2010/01/28(木) 08:27:46 ID:Ek9gdYM0
満州の武器弾薬は、中共が接収した
  ↓
中共、ソ連の物資とともに保管
  ↓
扱いづらくなってくる
  ↓
まとめて埋設処理
  ↓
公害発生
  ↓
日本のせい

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 08:32:47 ID:GCdkfUWo
圧縮はミンスの手柄なのか?


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 08:43:49 ID:UeqXDtfN
遺棄化学兵器処理「ハルバ嶺」凍結 政府方針、事業費を大幅削減 (1/2ページ)
2009.1.23 01:30
このニュースのトピックス:安倍元首相

 旧日本軍が中国に遺棄したとされる遺棄化学兵器の処理事業をめぐり、
政府は、砲弾の大部分が埋まっている吉林(きつりん)省・ハルバ嶺(れい)でのプラント建設事業を今後3年間凍結し、
事業規模を大幅に縮小する方針を固めた。複数の政府筋が22日までに明らかにした。
ハルバ嶺の事業凍結に伴い、中国各地に散在する小規模発掘事業での砲弾回収・無害化作業を先行実施する。
これにより事業費は10分の1ほどに縮小される可能性もあり、実態が不透明だとの批判が出ていた処理事業は大きな転換点を迎えた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090123/plc0901230131001-n1.htm

麻生内閣の成果

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 08:51:23 ID:J15Bbmsd
これは日本軍最強伝説に追加せざるを得ないだろう
遺棄するほど有り余る化学兵器保有しながら、対連合軍のいかなる戦線へも輸送せず
また使用しようともしなかったミステリー、これは歴史上の最大の謎といわざるを得ないw

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 09:13:41 ID:GCdkfUWo
>>28

トンクス
結果が出るのに時間がかかるものは誰の成果化わかりにくいから切ないねえ...。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 09:21:28 ID:vta/o5SZ
>>26
しかも廃棄は製造者責任じゃ無かったはずなんだよね。
禁止になった時に「保持してる国の責任」になってるんだけど
なぜか日本に金を出せと言ってきた。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 09:46:19 ID:idq/PAPL
遺棄化学兵器の日本政府処理を最初に言いだしたのは、野中広務だ。
中共に金を出して処理するように当時新任の阿南大使に命じたのが発端だ。
日本軍が遺棄した平気と言う物自体当時の連合国の一員だった蒋介石軍が
戦利品として日本軍から接収したものだ。その後内戦で毛沢東軍に渡り、日本政府とは関係のない
場所で、今の所有者中国共産党政府に移っていた。
現在の日本政府は二度も所有者の変わった兵器は関係ないはずだった。
野中広務が新たに目を付けた海外援助利権の一つだ。
だからこの利権に関係した会社が契約の談合で逮捕され起訴されているではないか。
野中広務がこの遺棄化学兵器利権の真犯人だ。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 09:46:22 ID:Nh9dekXA
アカマスコミは沈黙か?ww

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 09:57:38 ID:hUtdMBca
超売国奴の紅之傭兵親子に弁償させろよ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 10:01:28 ID:cIU7ap6b
これに関して、政府/農林水産省が主導で移動式焼却炉トレーラーを開発
して、国内林業の倒木処理(炭焼き、副産物の木酸水製造)への利用により
車両製造メーカーにも利益が生まれ産業システムを構築すべき。

現在、国内林業の現場では異常気象により広葉樹も枯れ始めてるそうなので
倒木処理で作られた木炭、炭焼きの排気煙から作られる木酸水による山林の
土壌改良に力を入れるべき。この事業により現在あぶれている失業者の雇用を
創出もできる。

当初、中国は遺棄化学兵器処理に中国全土に多数の焼却施設建設を日本に要求
日本は移動式焼却施設のよる処理を提案していた。しかし、タダで焼却炉が欲しい
中国は日本案を受け入れなかった。もし移動式焼却炉トレーラーが有れば、高額な
焼却施設費用をむしり取られず、処理終了後にはトレーラー販売の道も拓ける。
親中売国議員がいなくなった今なら出来るのではないかな…。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 10:19:55 ID:zCNWCIP1
河野の馬鹿め、早く死ね。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 11:47:46 ID:mgA/qcos
>>35
> 親中売国議員がいなくなった今なら出来るのではないかな…。

筋金入りの媚中集団が政府与党だろうが・・・

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:06:09 ID:AHAFw1FZ
>>37
自民党に政権が移ったらまた数兆円単位でお金が中国に流れるからね。
絶対に自民党に政権を移譲してはならない。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:16:37 ID:mgA/qcos
>>11
>>38
ちなみにこれは鳩山内閣ではなく、麻生内閣の成果です。 >>28

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:25:33 ID:AHAFw1FZ
なるほどね。
自民の成果だと強弁するのだね。
成果泥棒みっともない。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:34:19 ID:KXmxdUqc
元々、中国の責任で処理する問題

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:38:21 ID:O0Xp0EvL
払う必要の無い金
数千億円規模の無駄
レンホー何やってんの?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:41:21 ID:QcVloasn
>>40
景気対策も自民のを一度破棄したように見せて、同じのを踏襲する。
そして、ウリの成果!

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 12:45:46 ID:mgA/qcos
>>43
エコカー減税をさも自分の成果のように語っているポッポを見た時は
目が点になりましたw

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/28(木) 14:35:58 ID:KZFqLs/b
138 名前: 国連な成しさん [age] 投稿日: 04/06/26 06:03 ID:???
チチハル:回収された遺棄化学兵器は計542発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040625-00000050-scn-int
黒龍江省・チチハル市における旧日本軍遺棄化学兵器の発掘・回収作業に
おいて、中国と日本の専門家チームは24日、その全行程を終えた。今回の作業
では、542件の化学兵器が回収されている。24日付で中国新聞社が伝えた。(以下略)

139 名前: 国連な成しさん [age] 投稿日: 04/06/27 01:17 ID:???
>>138
こうしたものをぜんぶ片すまでは、
自衛隊すら持つべきではないな。

141 名前: 国連な成しさん [晒しage] 投稿日: 04/06/28 01:20 ID:???
>>139
( ´,_ゝ`)プッ
521発のうち、日本製はたったの10発ですよ?
つうか、関東軍の武装解除でソビエトがまとめて接収したの知らんの?
しかも接収したのは武器、兵器工場、病院、研究施設、備蓄食糧、被服、原料まで全てですよ?
更に接収品は最終的に中国人民解放軍に引き継がれたんですよ?
で、有効利用できない毒ガス弾を
毛沢東・共産党軍がソ連から供与されたモノと日本製全てをごちゃ混ぜにして埋めたんですよ?
そして、売国奴村山富市首相(当時)と河野洋平外務大臣(当時)が、
「どこの国のものかを問わず、中国に存在するすべての毒ガスと毒ガス弾を日本が処理する」
と、ぶちまけたんですよ?
こういう「事件」が起こるたびに、日本製かを「鑑定」する意味が理解できてないようですね?
遺棄と接収との違いが判らぬ無能な政治家が先頭に立って、
日本の国益を大きく損なった典型的な例ですよ。
糞サヨは歴史を学んでから主張してください( ´,_ゝ`)プッ


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:34:24 ID:pYUfOC1o
>>10
本土は米国にびびてっる 戦わず降伏したから 

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:43:17 ID:VfQpH3Eq
数千億円でも多いと思うなww
最初からこの額を狙ってたんだろ

正規空母作ってお釣りがくる額だぞw
初期の2兆円なら艦載機や乗組員や燃料まで買える
武装も弾薬も満載で訓練も可能だw

満州資産65兆〜70兆円をソ連から譲渡された中国に
援助など必要ない

自分らで解体しろww技術は売ってやるw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:47:17 ID:VfQpH3Eq
★中華人民共和国成立はソ連が中国に譲渡した日本帝国の満州資産のおかげ
(およそ50〜67兆円相当ガス弾含む)こういう歴史は封印ですか?wwバカ教育委員会ww!

当初、国民党軍の圧倒的優勢
 1945.8.〜10.    上党・邯鄲戦役 − 山西主導権
 1945.10.〜1946.1. 綏遠戦役 − 内蒙古地区主導権
 1945.10.〜1946.1. 徐州・済南戦役 − 山東主導権
更には、 
 1946.〜1947.6. 山東・峡北、国民党掌握 
 1947.3.共産党拠点・延安陥落 「半年以内に戦争を終結させる」
しかし、このような華北における国民党軍の優勢に反して、
 ★満洲 − 唯一、共産党軍が優勢を保つ ∵ ソ連軍の消極的支持+北朝鮮及び満洲(?)における旧日本軍兵器の共産党軍への流入
→ 国民党軍は、内戦の総仕上げとして、また、共産党軍は決戦の場として、満洲を選ぶ
★ 1947.8. 国民党軍東北作戦開始 → 共産党軍の戦略的後退・「攻勢的防御」による、国民党軍主力壊滅
→ 1948.11.瀋陽陥落
以後、主力を失った国民党軍は敗走を続ける → 1948.4.延安失陥、1949.1.北京陥落、1949.5.上海陥落、
★1949.4.南京陥落、1949.6.福州陥落、1949.11.広州陥落、1949.12.重慶陥落 CF.渡江作戦 − 台湾の危機感の一因
結果、
 ★1949.10.中華人民共和国成 → 中華民国政府、台北へ

国共内戦では当初国民党軍が優勢で共産党側は負けていた。
しかし東北で大どんでん返しが起こった。
★原因は旧満州の資産(軍全ての装備)がソ連経由で中共に流れたため。
(およそ50〜67兆円相当ネジから毒ガス弾、戦闘機、戦車、野砲、軍服、米、機械一切合財全部だ)
国民が清潔な共産党を支持したから共産党が勝ったというのは疑わしい。

★…こうしてみると日本の満州資産(50〜67兆円)のおかげで今の中国共産党はあるんだな。
戦後すぐのアフリカ海外鉄道援助も満州鉄道があったからだしなww
★日本は十分盗られたんだから援助なんかする必要は無いよなww


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:48:51 ID:rPxFLYlk
遺棄化学兵器が支那の現在の領土にのみ発見される、ふしぎっ!

50 :重爆 ◆LUqiwYOKw1Ue :2010/01/29(金) 00:49:04 ID:GuVl6ixn
元来0でいい話。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:51:22 ID:VfQpH3Eq
援助金のキックバック5%が小沢の海外口座に入るからねww

河野ざまww

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/29(金) 00:57:11 ID:VfQpH3Eq
>>遺棄化学兵器が支那の現在の領土にのみ発見される、ふしぎっ!
1.遺棄化学兵器も地図も無しで掘り出せるふしぎっ!
2.ソ連、中華製の化学砲弾と旧日本軍の砲弾が仲良く並んで出てくる不思議
3.遺棄化学兵器の総数を把握している不思議
4.旧軍の砲弾の数が圧倒的に少ない不思議
5.日本軍が作ったがソ連から中国に譲渡された証拠が出てきて取り止めになった話が
なぜか数千億規模で復活した不思議w

小沢と鳩の海外口座見張れよ公安ww賄賂5%はでかいぞww

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/02/03(水) 20:12:24 ID:TkVGoxUM

日本軍が廃棄したはずなのにロシア製がゴロゴロ


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)