5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レコードチャイナ】中国の対アフリカ支援につきまとう「誤解」、その真実の姿とは?―米研究者[01/10]

1 :はらぺこφ ★:2010/01/10(日) 20:58:45 ID:???
2010年1月5日、英紙モーニングスターは、米アメリカン大学国際関係大学院のDeborah Brautigam准教授の
署名記事「ドラゴンの贈り物 アフリカにおける中国の本当の物語」を掲載した。Brautigam准教授は今月、
同名の著作を出版予定。7日、環球時報が伝えた。

アフリカと深いつながりを持つ中国だが、欧米諸国ではその活動に多くの「誤解」があるという。「中国の
支援は石油を始めとした資源を狙っているだけ」という批判もその一つ。ところがあるナイジェリアの外交官
は「中国はあらゆる経済分野に参画しようとしています。石油だけを狙っているのは欧米の方でしょう」と
一般の理解とは異なる見解を示している。実際、中国の対アフリカ投資は過去5年間の実績を見ると、製造業
分野の投資額が鉱業分野を上回っている。

中国は自国の経験に照らし、資源輸出と完成品輸入だけでは貧困から脱却できず、自国の工業力をつけさせ
ることが肝心だと考えてきた。そうした観点から中国は、自国のニーズではなく、支援を受ける国の必要に
合わせた支援を実施しているという。ただし自国の発展モデルを押しつけているわけではないのはいうまで
もない。

もちろん中国の対アフリカ投資はたんなる利己主義ではない。1964年、周恩来首相のアフリカ訪問以来、
支援は「互恵」原則に従って行われてきた。中国はアフリカの工業建設、社会インフラ整備を支援することで、
中国企業の建設プロジェクト契約を獲得し、重機械やその他の商品を輸出する機会を得ているのだ。

もう一つよくあるのが中国の支援や投資が現地政府の腐敗を招き、人権侵害を促進しているという「誤解」。
実は世界銀行を始めとする他の援助国・機関と異なり、中国は現地政府に直接資金を渡さず、プロジェクト
を担当する中国の建設企業に直接支払いをしているため、現地国の政治家が汚職ができないようになってい
るという。

確かに中国は人権などの条件を課さずに支援を行っているため、独裁者を含むあらゆる政権と関係を持って
いる。しかし独裁者のビジネスは中国相手に限られてはいない。中国とスーダン、ジンバブエの関係は国際的な
批判を呼んだが、実のところスーダン最大の石油輸出相手国(2006年)は中国ではなく日本である。また
バークレイズグループや米英の資源企業はジンバブエで業務を展開している。(翻訳・編集/KT)

レコードチャイナ 2010/01/10
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38741&type=1

写真
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp402333770.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp402333771.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp402333769.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp402333767.jpg

関連スレ
【中国】欧州でアフリカで「ひどく嫌われる中国人」、中国政府「嫌われる理由」を分析[12/17]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1261046456/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:00:20 ID:rUuxhtZQ
本当か?裏はないのか?なわけないだろ

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:02:16 ID:aa2esQJE
ヲー プー チー タオ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:03:18 ID:mPh4u3I+
>中国の建設企業に直接支払いをしているため

日本もそうだが
自国の利益のためにやってるのよ
善意だけなんて
勘違いw


5 :エラ通信@226を切望 ◆0/aze39TU2 :2010/01/10(日) 21:05:00 ID:hJYVyWzA
むしろ、この教授の資金源をさぐるべきだね。


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:07:02 ID:Zu5IoN5J
>>1
>実のところスーダン最大の石油輸出相手国(2006年)は中国ではなく日本である。
スーダンでひとくくりにされてもw南部は独立するってのに
>ナイジェリアの外交官
むしろナイジェリア人の外交官が中国に逆らう図が想像できんわ
誤解(笑)


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:07:14 ID:dg/BgLob
>>4
だが、中国のほうがやり方がうまい
建前の善意の日本より、現地のニーズをよく理解してる

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:09:02 ID:5SeCZ8hx
泰山鳴動鼠一匹

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:09:03 ID:DH9+lkAm
資源だけが目的でなく、大量のシナーを労働者として流入させ、
国そのものを乗っ取ることが目的だからなw

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:10:20 ID:G+xJUipT

   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ <   このスレは中国共産党の提供でお送りするアル
 (  `ハ´)  \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|    
 (__)_)


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:12:28 ID:1wKgeiIr
中国のエリートの仕事の質と量は高速+高品質だという感じ
あなどれない

12 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2010/01/10(日) 21:12:52 ID:aImGReGt
中国は播種を企ててるんだよ。
セイタカアワダチソウとかそんなのとおんなじ。

アフリカだろうがアメリカだろうが、中国人をまき散らして増えることしかないの。
そういう生き物なんだよ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:13:17 ID:ZvfvsM6R
まあ、アジア的だよな。
戦前の日本だって、似た様なもんだろ。
100%善意で、台湾や朝鮮に進出したわけじゃない。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:15:18 ID:yL3SWDMk
つまり国の乗っ取りをたくらんでると。
それを豊かになるからと受け入れる自称有能な人たちと…
ま、先進国の日本がそれやってるからなぁ…
途上国の人なら勘違いして真似ても仕方ないのかもな('A`)

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:16:53 ID:GcBkZuUv
まあ確かに石油だけのお付き合いは欧米だろうなw

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:21:53 ID:BXGs/g/J
それでも発展途上国だぞぉ〜

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:22:35 ID:P7UBHqnR
二千年くらい前には、凄い人がいたらしいよね
中国って

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:23:29 ID:rUuxhtZQ
>>13
当時黄色人種で一等国は日本だけ
本来なら同じ黄色人種国を独立させ
白人主義に対抗したかったんだけど
余りにだめだめで仕方なく脱亜論
台湾朝鮮ををのまま搾取するだけの
植民地にしたら対抗できないので
イギリスとかに止められても
教育やインフラ整備しなきゃならなかった

でも共栄圏の大義名分を信じて
総督とかは全力で台湾のために尽くした
それを今の台湾も評価してるのは事実

韓国にだけは過酷な植民地支配してしまったけど(棒

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:23:52 ID:e39f+LNg
もちろん裏は大ありなんだろうけど…

欧米がとやかく言う資格はねーだろな。
欧米がアフリカでやったのは搾取だけなんだから。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:24:59 ID:BXGs/g/J
遅出しジャンケンサイコー!

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:27:34 ID:ZyCMQEt/
ノストラダムスの大予言。最後の戦いは人種間の争いになるだろう。

アメリカvs中国。日本は中国についたわけだ。
第三次世界大戦は始まっている、なんちゃって。

22 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/01/10(日) 21:28:41 ID:aSnNuX31
>中国は自国の経験に照らし、資源輸出と完成品輸入だけでは貧困から脱却できず、自国の工業力をつけさせ
ることが肝心だと考えてきた。そうした観点から中国は、自国のニーズではなく、支援を受ける国の必要に
合わせた支援を実施しているという。ただし自国の発展モデルを押しつけているわけではないのはいうまで
もない。

なんだと…?
支那人を大量に送りこんで地元民にとっては誰得な状況作っておいて
どういう歪んだ見方をすればそうなるのだね


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:29:24 ID:Prg2xstr
ジャーナリズムを名乗ってるくせに、政府への批判が一切無しw
つまり、>>1の記事は、共産党がそう主張したいだけ、だろ。

統計なんて、自分の都合のよいようにいくらでも弄れるからな。
それよりも、中共が現地でいかに嫌われているかを見た方が、
実態がはっきりする。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:29:37 ID:ctAbxB+q
ソース見て読む意味がないと思った。
それはさておき、日本のODAの場合も制限があって、確か日本の建設業を入れなければならない
という感じで、それは結局その国にお金がまわらないので、意味がないという感じで批判がなされて
いたと思うんだが、まったくそれと同じ構造だよね、中国のODAって。

25 :エラ通信@226を切望 ◆0/aze39TU2 :2010/01/10(日) 21:29:52 ID:hJYVyWzA
欧米がやってるのは搾取と人種間対立と
殺人。

特に融和して、経済成長させようとする指導者は、
きまって軍のしたっぱのクーデターで殺されてた。


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:30:22 ID:wvsG5sQU
>>7
は?
現地の人に嫌われているだろ。

それでも、マスコミや有力者を金で抑えて友好的な発言をさせる中国の方が上手いには同意。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:31:03 ID:0OvOB2yW
> 実際、中国の対アフリカ投資は過去5年間の実績を見ると、製造業
> 分野の投資額が鉱業分野を上回っている。

> 中国は現地政府に直接資金を渡さず、プロジェクト
> を担当する中国の建設企業に直接支払いをしている
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何のことはない。
対アフリカに投資したとされる金は、支那企業を通じて支那に戻ってきてるってこと。

あと、プロジェクトには支那人工員を雇い、現地人を全く雇わないから、雇用促進に
全く貢献せず地元の反感を買っている問題には、この記事はさっぱり触れてないね。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:31:15 ID:Prg2xstr
>>24
日本の場合は、少なくとも現地労働者を雇うのだが、
支那は労働者も自前で引き連れてくるんだよな。

本当に、現地にとっては誰得な状況。
多分、現地で得するのは、たっぷり賄賂をもらう独裁者だけだろう。
それも、国が支那人に乗っ取られる間だけだがな。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:34:58 ID:Prg2xstr
>>19
支那を批判できる資格を持つのは日本ぐらいだと思うよ。
いろいろあろうが、少なくとも、支那・欧米に比べれば、

・搾取してない
・現地に役立つ援助してる

この二つを満たしている。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:46:42 ID:BXGs/g/J
遅出しジャンケンサイコー!

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:47:46 ID:dKw2FSrj
>>29
まぁ資格うんぬんはわかるが、そして誰も批判する資格がなくなった・・・・になったら終わるな

それはそれ、これはコレと考えないと

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 21:53:04 ID:Dw7GSIG/

アフリカ利権は鈴木ムネヲが早くから着手してたのに売国外務省がムネヲ一派を陥れて失脚させたからゼロになっちゃったわけで。

そして売国外務省の働きで支那が美味しく頂きましたよっと。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 22:14:45 ID:WPAGSVaf
>>1 >>中国はあらゆる経済分野に参画しようとしています
全部強奪の対象ってことですねw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 22:18:54 ID:Sz5uyb6+
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263025974/
以前、中国人ツアー客が
中国大使館に抗議したことがある。その内容とは「旅行社はわたしたちのツアーと黒人を同じ車両に乗せた。
これは差別だ」というもの。大使館スタッフは頭を抱えるしかなかったという。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 22:21:53 ID:DljkDBt3
そっかー。誤解していたんだね。
十分お釣りが出るほど納得しました。
その調子、その調子。
普通の国は自分の国のこと悪く言わないよね。
それに比べたら、ここの国の人たちは、ナンキンのこととかイアンフのこととか


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 22:28:49 ID:amP/QZjt
小銃や地雷を売りまくってるのはスルー

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:15:49 ID:NwE00bdu
日本が行ってるのは経済援助
中国が行ってるのは経済進出
アフリカのニュースサイト見ての結論。


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:17:32 ID:V5WjNJRw
なんだレコチャか

39 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/01/10(日) 23:19:50 ID:aSnNuX31
>>37
ここはひとつ経済侵攻という表現でどうか

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:20:20 ID:H7F5j44h
>>37
経済進出なんて生やさしい物じゃないでしょ。
経済的侵略つーか、経済を支配しようとしてなかったけか?

華僑がよくやる手だが。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:22:10 ID:WPAGSVaf
>>40貴重な資源と引き換えに、粗悪な中国製品を置いていく。
21世紀の新植民地主義とも言う。
だからアフリカで中国人が襲撃されても当然の結果でしかないw

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:26:50 ID:vzv7m5rp
シナがアフリカで浸透してるのは
政府高官にたんまり鼻薬をかがしてるからだろ
買い物して金を現地に落とさずにシナ人の店で買い物、
建設工事に来ても労働力は原地人を採用せずシナ人ばかり
民衆の怨嗟の声もアフリカの政府高官には届くまい

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:28:41 ID:NwE00bdu
>>39-40
あー、確かに侵攻とか侵略とかの方が表現が正確w
日本はほんとに金バラ巻いてるだけの印象。
中国と違って、リスキーな現地に兵隊送り込んでないから、あんまり
費やした金に見合ううまみは無い感じ。悪者扱いはされてないけど、

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:32:58 ID:CxzxATfi
中国の支援は石油を始めとした資源を狙っているだけ
>>>
当ったり前田のクラッカ〜 つ-の

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:34:39 ID:yYGeW3sD
欧米諸国よりアフリカ人の『誤解』を解いた方がいいんじゃないか?
中国人が襲われる事件が相次いでいるわけだし。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:40:16 ID:jLhq9piE
>>18
>同じ黄色人種国を独立させ白人主義に対抗したかった

それが出来なかったから侵略した。って阿呆ですか?
まるで古代朝鮮は善意だけで日本に大陸文化を伝えたとか言い出す朝鮮人並にご都合主義な解釈ですね。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:45:34 ID:H7F5j44h
>>46
そのまえに、朝鮮という失敗例を見てしまったからな。
単に独立させただけではダメだという例を。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:46:13 ID:TAr/GF5Z
ほんとに黒人て馬鹿だな。
そのうち流通から金融から運輸から情報から全部中国人に
握られてしまうぞ。気がついたら商店は全部、中国資本に
なってて後の祭り。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/10(日) 23:51:36 ID:wPoNkfYZ
この間記事になってたじゃん。
中国人は、現地に金を落とさないって
何かことを起こすときは、雑貨屋からレストランなどいっさいがっさい中国からつれてくる。
で現地の店が全部潰れて(潰されてかな)、現地人まで中国人経営の店に行く以外ない。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 00:06:04 ID:Qqr3sTNd
日本はすべてにおいて中国に劣ってるな
日本も頑張って資源確保したら?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 00:08:00 ID:Y1zqcMlY
50 そりゃ>>41の手口を国家レベルでやる国には勝てませんわw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 00:49:28 ID:VdNZTUBj
>>1現地に中国人を送り込むことまでは触れてるがそれに対する非難に触れてないのはわざとだろうね
中国人への権益を最大限にし、影響力を拡大させる


【社会】絶対的な指導者としてリビアに君臨するカダフィ大佐、日本の学生たちと語る
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260883666/
> > 中国は移民を進め、アフリカ人を追い出そうとしている」

【印中】中国のインターネットで「インドを分裂させろ」との声、インド紙「中国政府が黒幕」[08/13]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1250155321/
【スペイン】バルセロナ近郊で中国系不法滞在者を一斉摘発、スペインのテレビ局「これが、中国人地下社会だ」[06/23]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245765997/
「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民―イタリア
ttp://news.livedoor.com/comment/list/4046948/
過激な中国人排斥運動、世界で広がる=華人の海外急進出を反映―英メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34410
2009年8月14日、英誌「エコノミスト」電子版8月11日号に「海外進出と攻撃」
と題した記事が掲載された。中国人労働者を狙った暴動が激化しているという。新華網が伝えた。
【パプアニューギニア】パプアニューギニアで嫌われる中国人、「なぜ現地の文化を尊重しないのか」―米タイム誌アジア版[12/02]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1259756068/
【リビア/中国】「アフリカを半分占領」 リビアのムーサ・クーサ対外連絡・国際協力書記(外相)、中国の“進出”に強い警戒感[11/10]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1257856581/
> アフリカに多数の労働者を送り込むなど、
> アフリカで存在感を増す中国について「アフリカを半分占領しているようなものだ」と、
【欧州】煙たがられる中国系商人、その背景は?―中国メディア[12/01]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1259686856/
> 金融危機の影響で各国が不景気に沈む中、中国系住民が現地の不動産を買い占めたり、
> 現地住民の雇用にさほど貢献しなかったり、といった要素も反感を呼ぶ一因となっている。

【印中】インド、発電所建設事業への中国企業の参入を禁止 インフラ情報の漏洩など恐れ[09/15]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1253006684/
>ではなぜインド政府は中国企業を排除するのか。インド中央電力管理局のある官僚は、
>発電所建設プロジェクトのために中国企業は1万4000人もの中国人労働者を呼び寄せる
>計画を立てているが、インド政府は国内に「リトルチャイナ」ができることを恐れているという。
>また重要インフラの建設を中国企業に任せた場合、スパイ活動など情報漏洩につながるとも
>懸念されている

【ラオス】ラオス首都に巨大中華街 中国、「援助攻勢」の見返りに[04/01]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1238537525/l50

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 00:54:01 ID:XWm+AU5A
へー、誤解なんだ

んじゃ何で現地人に嫌われてんだ?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 01:19:41 ID:dbzEqUOJ
乗っとりだわな。
あと仕事は現地人じゃなく支那人を使うんだろ。
儲かるのは支那人で現地人は貧乏のまま。
まあ嫌われるわな。


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 02:04:57 ID:iViUEq3b
>中国は現地政府に直接資金を渡さず、
>プロジェクト を担当する中国の建設企業に直接支払いをしているため、
>現地国の政治家が汚職ができないようになっているという。
笑うところですよねここ?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 02:17:05 ID:NiKxFrP7
>>1

  
インド洋 海自補給活動 中国が“後釜”か
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1263141401/


これで、パキスタンと中国との仲が強化されるな。
インドと日本は涙目。


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 02:46:31 ID:Ri+eRkXh
一方で日本の対中国ODAでは、まず中国に金が行き日本企業は中国から受注を
受けるために必死こいて取り入るという構造です。

だめだこりゃ。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 02:52:18 ID:2kHZwGiV
>もちろん中国の対アフリカ投資はたんなる利己主義ではない。

日本からの円借款を自国民のためには使わず、アフリカに投資してたのに?
どう見ても先々の利己目的で投資してたんだろ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 03:27:42 ID:9Vw5+kSD
まあ、あれだけの人間を食わせて行かなきゃ成らん訳だし

実際中国にとっちゃ働き口確保が死活問題だわな

こっちこないでくれたら一番いいんだけど

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 08:12:22 ID:9nQ3rGCx
黒人は馬鹿だからな乗っとろうと思えば簡単に乗っ取れる

中共は本気だよ

あと10年もすればアフリカに巨大な中国人世界が誕生して
黒人政権の力の及ばない世界がいくつもできてる

アフリカ黒人もそれに気づき始めてきたけどもう時既におそしだから

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 09:40:35 ID:2o08m6ci
欧米はアフリカを貧困と混乱のままにして食い物にしたいだけだろ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 16:13:06 ID:5bxoYrFd
現地人に中国人が死ぬほど憎まれているのによくここまで書けるなw

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 16:31:10 ID:HpnPqpIw
>スーダン最大の石油輸出相手国(2006年)

なんで4年も前?

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 16:31:15 ID:2F9/gVYa
資本を送り込むが人まで送り込む。

ただの資源独占と植民地化じゃんw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 16:46:15 ID:/VNuTJXX
ttp://sankei.jp.msn.com/world/china/100111/chn1001111200001-n1.htm

触手と聞いておすそわけにきました

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 18:11:32 ID:9CmpRgxU
>>60
それが、アフリカ大陸の真の目覚めにつながったりしてw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 18:28:03 ID:DrU6bsrp
>>11
つ野村証券。
中国人の逮捕者が出ました♪

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 18:56:55 ID:Olhjv8Zy
大半のアフリカ人は相手が、日本人か中国人か区別ついてないからな。
区別ができる人は反中になってる。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 19:01:28 ID:QIHZL3Y/
>>60
自分じゃ国家経営なんかできないから、昔のように他人種の奴隷に戻る
のが良いね。少なくともアホロートル並の醜い共喰いはなくなるかも…

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/11(月) 19:20:20 ID:IsHRoFYZ
> ところがあるナイジェリアの外交官
> は「中国はあらゆる経済分野に参画しようとしています。石油だけを狙っているのは欧米の方でしょう」と
> 一般の理解とは異なる見解を示している。


少し前に中国が中東、イラン・イラク辺りでやった手口だな、気が付いたら完全に食料・経済関係全部握られて
短期間で国民経済・生活を人質に、中国相手には政治・外交的に首が回らなくなるってやつ

最終的には移民で属国完成。いつもの乗っ取りの一環だ罠・・・

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)