5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓歴史】 古代国家「出雲」は新羅一族が開いた土地〜海を渡って日本に初めて文明を作った韓半島人の話[12/28]

1 :蚯蚓φ ★:2009/12/29(火) 01:13:43 ID:???

前回、イ・ヨンヒ教授(人材開発院)は「日本書紀」に登場する神工皇后が卑弥呼であり、その卑弥
呼がすなわち「三国遺事」に出てくる細烏女(セオニョ)だと分析した。

その主張を要約すれば「延烏郎(ヨノラン)と細烏女」は浦項(ポハン)の人で当時の製鉄技術など
先端技術を日本に伝えた人物だけでなく、日本古代王国を建設した主人公である。イ教授はまた
「細烏女」の「セ」とは「鉄」の古代表記と見られるとしながら、細烏女夫婦が日本に渡ることによっ
て新羅の太陽と月が光彩を失ったのは製鉄技術者集団が日本に発ってしまったので高炉から火
が消えたため、と解釈する。イ教授はこのような優れた想像力と韓日古代史の博学な知識を土台
に「延烏郎・細烏女」説話に含まれる意味を引き出している。(中略)

現在、彼らが神としてあがめられている事実について日本松江市教育委員会の地図講師シニ
コリ・アキラ(錦織明?)氏は「自らを延烏郎と細烏女の子孫」と語る。そして「延烏郎・細烏女研究
所」を組織、50人余りが志を一つにしているという。だから慶北日報出雲歴史踏査・取材チームが
出雲に到着した時、彼らは延烏郎・細烏女動画CDを見せ大歓迎だった。

それでは日本人たちがそれほど畏敬する韓国神は日本とどのような関係があるのだろうか。日本
には10万の韓国神社があるという。このように日本に神社が、それも同じ神をまつる神社が多い
のは神霊の分割が可能なためだという。「火種から火種をまた得る」ように本来の神霊を受けてま
た他の場所にその神を祭れば全く一緒の効力を持った神を祭った場所になるということだ。

だから延烏郎を祭る神社、細烏女を祭る神社が他の場所にもあって新羅国神社という名前があち
こちにある。韓国と関連した神社は八幡神社、稲荷神社など10ヶ所余りを越えるが、新羅神社、
百済神社、高句麗神社が代表的だ。だから延烏郎と細烏女が文物を伝播した出雲市に位置する
韓国神社、2000年前に作られた細烏女(ヒメゴソ)神社には鳥が道を案内してくれるというソッテ
(鳥竿)が建っている。

韓国のしめ縄とよく似たしめ縄が張られていた。誰かが回復を祈って折り鶴やわらじなどが韓国
の城隍堂を見るようだった。神と人間の世界を連結するというしめ縄、韓国の神木、紙を切って貼
りつけるところまで韓国の巫俗信仰とあまりに同じなのが不思議なほどだった。

「日本書紀」によれば垂仁天皇3年、新羅王子アメノヒボコ、応神天皇20年東漢直と彼の息子が
到来したと出てくる。これらの話は結局、神々が韓半島から渡ってきたということだ。とにかく、彼ら
が分類する「ウサハチマン」の神が新羅人らのシシン(?)という点が注目される場面だ。このよう
に日本の神社は結局、私たちとつながり、私たちには特別な関心の対象になる。
(中略)
古代の出雲は海洋国家だ。私たちの古語では親戚を「アザム」といったとイ・ヨンヒ教授は話す。
出雲はこの「アザム」が変わってなった言葉という。これを総合してみれば出雲は新羅人と彼の一
族が切り開いた土地で、新羅と関係が非常に深いということだ。

日本には消えた世界の文化の中でも韓国の文化がそのまま伝えられている国だ。新羅国神社に
は陽暦で毎年1月11日「タルチプテウギ」が行われている。また日本は土地が狭くて新羅から多く
の人が土地を引いてきたし、土地を縛って引いてきた綱が海を渡ってくる高い橋として切れたまま
縛られているのを見た。これは伝説を形象化するために作ったものではないかというのがニシコ
リ・アキラ氏の話だ。

日本で青銅器と鉄器文明時代を開いた人々は韓半島人であり、韓半島を離れて日本の王と王妃
になったという延烏郎と細烏女の神話は海を渡って日本に初めて文明を作った韓半島人の話が
事実であることを示す話であることは明らかではないだろうか。それが延烏郎と細烏女の歴史的
意味とその中に含まれた韓日古代史の真実ではないだろうか。

チン・ヨンスク記者

ソース:慶北日報(韓国語) 日古代国家'出雲'新羅一族が開いた土地(部分訳)
http://www.kyongbuk.co.kr/main/news/news_content.php?id=467109&news_area=120&news_divid
e=&news_local=&effect=4

関連スレ:【韓国】 「三国遺事」の「延烏郎と細烏女」は日本の古代王国建設説話〜細烏女は卑弥呼だった[12/15]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260977413/


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:15:31 ID:N1LKMl1v
韓国の中学・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に
伝えられたとの話が出てくるが、その根拠は「日本書紀」を土台にしている。
韓国には古代の文献はほとんどないので、日本の「日本書紀」を土台にしている
のである。その同じ日本書紀には任那の日本府が登場するのだが、何故か韓国で
は任那は登場せず、百済・高句麗・新羅三国が「文化を伝えた」という記述にな
っているのだ。
韓国の態度は明らかな矛盾であるのだが、その矛盾は、日本の教科書の韓国化で
「解消」されている様だ。日本の教科書では15年前くらいまでは任那の日本府
の記述はそれ以前と同様にずっと記載があったのだが、最近は記載がなくなって
いる。日本書紀の記述が半島史観で汚染されている実例である。
「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配
しつつ、三国文化を運んでいったと記載されているのだ。
「日本書紀に記載がある任那日本府」が虚偽ならば「百済・高句麗・新羅三国」
も虚偽なのだ。驚くべき事に韓国には歴史書がなく、我が国の日本書紀から都合
のいい部分だけを摘み食いしているのだ。韓国が言う正しい歴史とはこのレベル。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:15:33 ID:Ng/qYyII
いつもの捏造。

4 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:15:55 ID:5wkYhL6N
またいつもの?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:16:22 ID:DaQxj2ud
だったらいいな〜、、、だろ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:16:24 ID:UXHNINUx
また教授かw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:17:09 ID:nUxu78yd
イ・ヨンヒ・・・教授だもんなあああああああああああああ。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:17:11 ID:Axov724m
にしこり

「アザム」か何か知らないが、出雲の仮名遣いは「イヅモ」だからダウト

9 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 01:17:56 ID:m8JwYY4o
>>4
たぶんそれ。

つーかどんだけ飽きずに捏造やるんだか。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:18:25 ID:SClU9yVs
13世紀に書かれたウリナラファンタジーだっけか三国遺事ってw
まともな史書がないから嘘つき放題というのが
チョウセンヒトモドキにはお似合いなんだろうけどw

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:19:25 ID:rPhnh5m0
韓国人ってこういう独創性はあるのに
なんで日本の真似ばかりなのか

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:19:27 ID:wXN9Fg8Y
なら日韓併合はOKなのねw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:19:50 ID:N1LKMl1v
歴史は歴史的文献を土台にして事実を書くものであり、高句麗・百済・新羅という古代朝鮮半島諸国
の存在も日本書紀の記述に基づき記載されているのであるが、反日捏造を是とする韓国では任那日本
府は隠蔽されており、日本の教科書でも以前は記述があったのに、最近は記述がなくなっている。
任那日本府に関しては、高句麗の広開土王の業績が書かれている「広開土王碑」にもその記述がある。
現在の中国と北朝鮮の国境近くに存在する高さ6メートルの巨大な石碑が「広開土王碑」である。
要約すると「もともと百済・新羅は高句麗の属民で高句麗に朝貢していた。ところが、倭が辛酉の年
(391年)以来、しばしば海を渡って百済を破り、新羅を(判読不能)し両国を倭の臣民としてし
まった。そこで広開土王は(396年)に自ら水軍を率いて、倭の臣民となった百済を討伐した。」
「大軍をもって新羅城を奪還すると、撤退する倭兵の背後から任那加羅まで急追していった」などと
任那の存在がそこには書かれている。
また中国南北朝時代の「宋書」には倭の五王についての記録がある。讃・珍・斉・興・武の五王であ
る。武は神武天皇ではないかと言われている倭の五王であるが、宋書にはこれら五王の官位・爵位の
記録があり、五王のうち、斉と武には「倭国王」の他に「都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓6
国諸軍事」の肩書きがあり、宋書での年代(421〜478年)から見て4世紀から5世紀頃、朝鮮
半島には任那日本府があったことは確実なのだが、ウリナラマンセーの半島史観により隠蔽されてい
るようだ。あったことを隠し、なかったことを宣伝する半島史観など百害あって一利なしなのだ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:20:25 ID:+QEJcc0j
小沢さんの発言に刺激されて、妄想が活気づいちゃってるのか。

15 :革マル印のカスタード:2009/12/29(火) 01:20:33 ID:W2LeS/a0
え?何これ?
卑弥呼は出雲系の製鉄移動集団出身で、その集団はシラギから来たって言ってるの???

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:21:33 ID:0oCCVuG3
相変わらずだけど、玉鋼の技術は朝鮮のどこにあるんだよ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:21:42 ID:Axov724m
邪馬台国出雲説北

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:21:44 ID:AoyT2sc8
そういえば今日1/1・8号の週刊朝日を読んだら、
巻頭のカラー紙面の全国の雑煮の記事で、

「出雲地方には小豆汁の習慣があるんですが、
実は韓国にもシルトックという小豆と餅の料理があるんです。
恐らく出雲も朝鮮からの影響があったと考えられます。」

っていうどこかの専門家の解説が載ってたんだけど、これは本当なの?

朝鮮統治時代に日本から朝鮮に伝わったような気しかしないんだけど。

19 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:22:08 ID:5wkYhL6N
>>9
時代がずれてるからなー
古代出雲は卑弥呼と同時期かそれよりも古く、新羅建国よりも前だというのにな

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:22:13 ID:GLwPAVl3
怪獣シラギー vs 珍獣クダラー

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:23:03 ID:L2hxScqq
>イ・ヨンヒ教授(人材開発院)

なんでいつも門外漢がでしゃばるんだろうね。



22 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 01:23:49 ID:m8JwYY4o
>>18
どう考えても日帝残渣としか見えないような気がする。。。w

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:23:52 ID:Axov724m
>>18
小豆と餅って、つまり「ぜんざい」だろ
出雲だけじゃない

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:24:08 ID:a0qSWzq/
http://nicoyouvideo.blog9.fc2.com/blog-entry-48.html

チョンはどうしょうもねぇな

25 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:24:55 ID:5wkYhL6N
>>18
>>22
アズキは日本では縄文時代から食べられています

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:25:09 ID:RQc+D/xH
つまり、「俺ら」の土地だと?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:25:15 ID:FW3ET+Ab
なら竹島は島根県(新羅)で文句あるまい

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:25:33 ID:FlHpT6DV
>>1
そもそも半島人のルーツはお分かりなんですか?

29 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/29(火) 01:25:54 ID:NasaWScP
朝鮮では馬鹿かファンタジー小説家が教授になるの?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:26:31 ID:Vimz1J7z
いい加減起源が偉いって価値観やめれ
文字も文化も発明も発展させ継承することに意味がある
全部廃れた朝鮮はだめだめだって気づけ

31 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/29(火) 01:26:53 ID:NasaWScP
>>23
北陸地方でも食べますよー
あれすごい好きだ。

32 :丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE :2009/12/29(火) 01:26:54 ID:yfSSlrVM ?2BP(2223)
群馬には甘楽郡があり、その由来はかつて渡来人が多く住んでいたことから『から』が変化して甘楽になった

くらいの説得力のあること言えないのか

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:26:56 ID:hZ9Rz1Kf
逆なんじゃねえか?出雲領が半島にあった。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:28:33 ID:Axov724m
>>31
ついでに、餅を餡餅にして食ってみろ
うまいから

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:28:43 ID:GNdPgse4
あたし麻美。永遠の17歳。
みんなには内緒だけど実はあたし、結婚しているんです。
旦那様は同じ学校の市丸恭介先生。そんな私達を取り巻く明るい夫婦生活。
だがそれは、二人の心に生まれた小さな歪みによって一変してしまう。
学園を襲う突然の異変。俺たちが目覚めたそこは見知らぬ戦乱の異世界だった。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:28:49 ID:flJxGlf8
とりあえず、自国内で完結しないの?半島の歴史って

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:29:47 ID:4CHgHQHj
シナイ半島も古代韓国人が拓いた土地であることは明白。
国連で演説してこい!
世界は期待しているぞ!


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:30:16 ID:h/eXkrW6
>>1
まだユダ公どもがいってる日本人ユダヤ起源説のほうが信憑性あるわー

>>32
群馬顔っておもいっきり半島系とかけ離れてるだろw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:30:24 ID:CY1O2rIm
だったら、なんで、ご自慢の大韓半島はそのざまなんだ? ってことだな。

40 :丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE :2009/12/29(火) 01:30:36 ID:yfSSlrVM ?2BP(2223)
>>36
かつて朝鮮は、ローマのような広大な領土を持っていた・・・って妄想してるんすよ
記録も無いのに・・・

41 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:30:39 ID:R/uQlNnH
>>34
ウチはマジであんもち雑煮だわ。先祖が香川出身なんで。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:30:59 ID:1N1NozKw
またお得意の歴史捏造か。ますます世界が韓国から孤立していくな。

43 :>>18:2009/12/29(火) 01:31:04 ID:AoyT2sc8
だってさ、餅って餅米から作るんでしょ?
米自体、朝鮮半島で作られるようになったのって最近なのに、
餅米だけはそんな昔から作ることができたってのは考えられない。

44 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 01:32:02 ID:m8JwYY4o
>>34
餅の食べ方番外編

とりあえず焼いて(本当はつきたてが望ましい)、大根おろしと醤油と海苔でいただきます。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:32:33 ID:p8k937lM
海をわたったのは今の日本人の祖先であって、朝鮮人ではない。
こいつらそこのところまるで分かってないだろw


46 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:32:41 ID:R/uQlNnH
ん、中国にも小豆とモチのオヤツがあったな。
まぁ中国は韓国起源だから当たり前だけどwwww

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:33:15 ID:o63Idqr8
>製鉄技術者集団が日本に発ってしまったので
どんだけ技術者にとって居心地悪い国だったんだよw

>出雲はこの「アザム」が変わってなった言葉という。
東北にあるアイヌ語由来の地名の崩れ具合を考えると無理がありすぎると思うが

48 :丸に抱き沢瀉 ◆kamonG6GgE :2009/12/29(火) 01:33:21 ID:yfSSlrVM ?2BP(2223)
>>38
羊太夫知ったら朝鮮系とかほざきだすに違いない・・・

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:34:04 ID:pzXcRQi9
>>1
韓国人って、遺伝子が何だか分かってないのか?
ミトコンドリアを調べてから最低提出ね。

50 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/29(火) 01:35:15 ID:NasaWScP
>>34
甘すぎませんか?w
まあ、今年は2日が移動日なので食べれそうにないです…
暦のばかぁ…

多分次にありつけるのは2013年の正月休み。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:35:27 ID:1V/XNerG
言葉の断片しかない。

 出雲に繋がる固形物を出して見せろよ。妄想だけで語るなということや。

  しめ縄は、作り伝えてきた現物が出雲にあるが、韓国に同じようにあるならそれを出せよ。

   妄想だけなんだろ。でっち上げ、捏造はやめて欲しい。いつもこれや。

  

52 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:35:52 ID:R/uQlNnH
>>49
都合の悪いものは調べないですよw

新開発のイチゴの遺伝子とかw その一方で竹島の植生とか調べてた気がする。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:35:54 ID:/67J+4C2
南もあの北の同族なんだぜ
まじめに国交断絶すべきだ
いくら民主が優秀でも それなくばしっちゃかめっちゃかになる

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:36:07 ID:Se9qGxzK
なんかハラたつなー
なんかこう、逆にヤツらを
ギャフンといわせる説を発表できないかな

壇君は実は日本から左遷された王子だった、みたいな
ヤツらがファビョりそうなネタで

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:36:25 ID:eoaw0v4l
>>18
出雲に住んでるけど雑煮は醤油仕立てですが・・
ぜんざいを正月に食べる風習も無い。


出雲大社のご神体は西向きって聞いたけど、あれは何でなんだろう?
西方に睨みをきかせているとかそういうのだろうか?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:38:03 ID:Axov724m
餅は餡餅
しょうゆと小豆だけ、味噌はダメだぞ
野菜類も一切なし

香川じゃないけど、うちの雑煮は昔からこう(日本海側)

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:38:15 ID:pzXcRQi9
>>54
そんなチョンみたいにレベルの低いことは出来ない。
まあ、掲示板で笑いの種になる程度かな。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:38:49 ID:tobTse3N
ま〜た始まったか

59 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:39:33 ID:lYy6G1ha
>>1

またか。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:40:03 ID:OyDGDeuC
視ねゴミ民族

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:40:44 ID:lmtMTHQm
この教授、リアル基地外?

じゃあ、九族もろとも氏んでいいよ。

62 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:40:45 ID:lYy6G1ha
>>54
>>57

日中両国の文献と、広開土王碑文で十分だと思いますよw
連中「捏造だ」と抜かすけどw

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:41:12 ID:I0khSp+V
>>47
>製鉄技術者集団が日本に発ってしまったので

痕跡が残ってない理由を必死で考えたんでしょw

64 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:41:58 ID:R/uQlNnH
>>56
ウチは白味噌にアンコモチ。普段の味噌汁は麦や合わせ味噌が多いのでちょっと不思議。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:42:10 ID:flJxGlf8
しかし韓国人の負の歴史の取繕いに、なんで陸続きでもない日本が選ばれたの?
中国かロシアでいいじゃん

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:42:10 ID:tmkHpn3v
証明がこいつらに抜けてんだよな、まあ確信犯だろうが

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:42:23 ID:teLXoaay
時々、日本でもこういうトンデモファンタジーなブログが検索に引っかかるよな
これを新聞でやっちゃうのが韓国クオリティか

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:43:47 ID:pzXcRQi9
>>65
っつーか、そもそも朝鮮半島には韓国人が居なかった訳だが・・・。
出てきたミイラのDNA鑑定結果はまだだろうか。

69 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:44:06 ID:5wkYhL6N
ウチの雑煮は白味噌に丸餅だな

>>62
あれをどう否定できるんだろう

有馬オメw

70 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:44:31 ID:lYy6G1ha
>>65

つ中華主義

連中のDNAに染み込んでるんでしょうか。


しかし「日本には10万の韓国神社があるという」のソースはなんじゃろか?
確か我が国の神社って9万くらいだったような?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:45:20 ID:Axov724m
味噌で餡餅入れるところは小豆はどうなの?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:45:27 ID:3Ihv31Cm
>>69
日本が重要な部分を削った(変えた?)と主張していたはず。
北京大学で元の文が見つかってからも言い続けてます。

73 :>>18:2009/12/29(火) 01:46:15 ID:AoyT2sc8
ホロン相手の効果的な日本人判定に雑煮ネタが使われるほどなのに、
その本国の朝鮮に雑煮が日本より先にあったとはやっぱり絶対考えられませんよね。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:46:28 ID:pzXcRQi9
>>70
っつーか、韓国神社ってなんだ?
その単語が初耳だ。
御神酒の代わりにトンスルでもだすのかなぁ?

75 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:46:42 ID:R/uQlNnH
>>71
粒あん、でも塩あんのは濾しあんだ。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:47:09 ID:o63Idqr8
>>70
在日の家にある神棚を数えるとその位になるのではないかと

77 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:47:33 ID:lYy6G1ha
>>69
>>72

その通り。
我が国のアマチュア歴史家に論破された挙句、日本発見以前の拓本が発見され、改竄説は有り得ないことがはっきりしました。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:47:50 ID:LGphu6IF
島根県民です。
松江市周辺では正月に小豆雑煮食べます。

ぜんざいとはまた違った感じです

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:48:56 ID:pzXcRQi9
>>77
今は本でも作成時代の鑑定が「紙」から出来るんだよ・・・。

80 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:49:19 ID:lYy6G1ha
>>74

どうも韓国由来(と連中が信じている)の神を祀った神社のことらしいw
稲荷と八幡って神社の最大勢力ですからね。

>>76

勝手に神社を作ってたりするわけですかw

81 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:49:30 ID:5wkYhL6N
>>72
>>77
元のが見つかっても言い続ける根性がわからない

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:49:31 ID:Axov724m
>>75
雑煮に使うのは塩餡?

83 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 01:50:18 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>1
そろそろG弾投下させてだまらせたいんですがにゃー♪


84 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 01:50:37 ID:m8JwYY4o
>>64
ちなみに旧陸軍のレシピ。

・切り餅  262g
・大根   150g
・青菜   100g
・削り節    2g
・食塩     2g
・醤油    20ml

85 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:51:02 ID:5wkYhL6N
韓国神社って但馬にある小さな神社のことじゃないのか?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:51:06 ID:U0yuFSLT
>>83
後が面倒だからN2にしとけ。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:51:18 ID:/PekXn9u
『優れた想像力だと思って聞いていたら、いつの間にかそれが「真実」となっていた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった
頭がどうにかなりそうだった…
愛国心だとか、捏造論文だとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:51:36 ID:3Ihv31Cm
>>70
日本のすべての神社が韓国の神をまつった神社だという意味では?

>>79
紙の年代が測定できるのは知ってるけど、それがどうかしたの?
よく意味がわからない。
北京大学の捏造だって言ってるの?

89 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 01:51:41 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>72
そもそも古代中国の歴史は基本的に管理の行き届いた日本に丸投げしているにゃーよ>中国
で。中国側は基本はマイクロフィルムでの研究らしいにゃー


90 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:51:55 ID:R/uQlNnH
白味噌の汁に各々好きなモチを好きなだけ(一〜二個)入れる。

昔は砂糖の粒あん、塩のこしあん、普通のモチの三種類作ってたけど、
爺さん達が死んでから塩は使わなくなったな……

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:52:11 ID:0lz4FDa5
このナントカ教授ってやつ、所詮、日本でいうところの、UFO研究家とか
ぐらいの雑誌ムーとかで認識されるレベルのヤツだよ。気にすんな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:52:36 ID:R0Wo25xs
韓国大昔には存在しないのに。
あったことにしたくて必死だねぇ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:52:37 ID:QDyuDMMh
朝鮮の「東莱、五六島、豆毛浦、木浦」はアイヌ語地名だ。
ちょっとマイナーな地名ですけど。

  東莱(トンネ) < to-nay (湖がいっぱいある川)

アマゾン川のように蛇行で出来た三日月湖や
残存湖がある川をto-nayというそうだ。利根川も東莱(トンネ)も同じ由来だろう。
「東莱富山浦」で出てくるから、結構古い地名だ。

  五六島(oryuk-do) < o−rik (河口の高所、高み)
   kur(魔神) > クル島

この五六島(oryuk-do、オリュクド)も古い地名だね。
潮の干満で5つに見えたり6つに見えたりと書いていますが
実際は見る角度によって違うだけ。当てた漢字から誤類推した典型だ。
この島は釜山に入る目印になる。
五六島で一番高いのが クル島(kur=魔神)というんですね。
http://www.platon.co.jp/~kei/korea/old/map.html

  豆毛浦(トゥモッポ、トモポ) < tomam(湿地)

http://www.platon.co.jp/~kei/korea/old/map.html
豆毛浦という地名も古い地名だ。この↑地図には出ている。
「浦」の字は港という意味で、地図上にいっぱいあるから
古地図を作る際に、規則的に付けたのであろう。

日本が併合してあげた時代に豆毛浦は埋め立てをした。
それだけ低地で浅いところ、湿地だった。
豆毛浦倭館があったところだが、後に釜山浦に移転した。
豆満江と同じ意味だね。アイヌ語の「to」 に「東、豆」の字を当ててるクサイ。

  木浦(mokpo) <  muk-po(塞がっている+浦) 

木浦(mokpo)も古い地名です。
李朝の世宗王の代には木浦台の地名があった、そうだ。
この木浦一帯は、この南の珍島も含めてだが
航空写真で見るとおり、遠浅で島が多く
さらに黄海に面していて、干満の差が激しい。
干満の差が6mもあり、干潮時には泥海になるそうだ。
そういうことで、この辺にある島やら浦やらが、
アイヌが見たら塞がっているという風に見えた。
ムアンとか、mu、mukが語頭に立つ地名が多い気がする。

塞がっているようなものの例を、日本で言うと、武庫川ってのがある。
今の武庫川は河道が海にシュートカットされて、流れが良くなった。
それ以前は武庫川は河道が海岸沿いに東に流れていて
そのために、勾配が緩くて、川の水が流れず、たびたび氾濫していた。

木浦も、そういう塞がっている感じがする海だと思う。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:52:49 ID:pzXcRQi9
>>88
失礼。
相手を勘違いした。

95 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 01:52:57 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>86
G弾なら局地的重力異常ですませられるでにゃーか


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:53:17 ID:flJxGlf8
ロシア正教あたりの歴史にただ乗りすりゃ良いのに、何で日本なんだよキモイ


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:53:41 ID:Axov724m
>>90
3種類あるのか、初耳

うちは塩餡の餡餅作らないし、食べたことない

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:53:47 ID:QDyuDMMh
>>93 「新羅、 珍島、豆満、チマチョゴリ」はアイヌ語だ。
  shir+ra(大地の低地、盆地だろう) > shinra > しんら > 新羅
  shir+ra > shira > しらぎ > 新羅

「ぎ」が何を意味するか不明だが
新羅は古くは、それぞれ斯蘆国(しろ、シラ)、辰韓(しんかん)と呼ばれ、
辰韓の中の後の新羅になるのが斯蘆国だということだ。

いずれの国の発音も「shiro、shira、shin+kan」になっている。
新羅の発音は多くは「しらぎ/しんら/シルラ」になる。
シルラなんてアイヌ語そのままなんだがな。
まあ、どう発音するか悩ましくもある。

  shir+ra > shin+ra > shinra
は発音してみるとほぼ同じだぞ、rがダブってるからだ。
共通してるのは、語頭がshir(大地・土地)で、
たまに語尾にra(低い所)が付いてる。

  豆満江 < とまん < tomam(湿地)
北鮮の有名な国境付近の河川だが、大きな、目立つ、広大な湿地があると思われる。
とそう思って、世界地図・航空写真を見てみると
河口部分が広大なtomam(湿地)になっている。
海水面が高い縄文海進の時代は、もう少し内陸に入り込んだtomamだったはずだ。

  珍島、チンド < chin+do = chin(足)+to(海・湖) = 足の海
珍島は干満の差が激しくて、干潮時は海が干上がり、歩いて島に渡れる。
つまり「足」で歩いて島に渡れる「海」だから chin+to(do) なんだ。
島の名前じゃなく、本来は海の名前だが、よそ者はそれがわからない。

チマ・チョゴリは朝鮮で女性の衣装だが、チマがスカート、チョゴリが上着だが
  チン(足) > チマ(スカート) 
もともと、チマ(スカート)はアイヌ語のチン(足)の意味だ。
この chin(足)は日本語にも残っていて、今でも使われている。
おチンチン(男性器、まあ中足だな)とか、チンバ(足の悪い人)とか言う。
  おチンチン(中足=男性器) < chin + chin < chin(足)
  チンバ < chin (足)

アイヌ語は地名だけでなく、生活全般に、日本列島だけでなく朝鮮半島にも散在している。
アイヌ語地名が朝鮮半島に散在している事実は大きいぞ。
近現代になって、北海道からアイヌが朝鮮半島に出かけて
アイヌ語地名を鮮人らに教えてから、また北海道に帰ったのでない。
それ以前にアイヌが朝鮮半島全域に先住していたからこそアイヌ語地名が残る。
つまりアイヌは日本列島だけでなく朝鮮半島でも先住民族だった証拠だ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:54:07 ID:CQA/QO4V
日本と支那の文献、史記を無視して暴走するのが馬鹿ちょんクオリティ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:54:24 ID:HI6cyBvH
またかwww


【韓国の歴史学者 「釈迦は韓国人だった」】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1202009823/

【世界四大文明の根 大韓民国】
http://image.blog.livedoor.jp/myselfishdqn/imgs/2/a/2a9ace4a.gif

【韓民族世界征服説】
http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/g/i/f/gifjpg/korea_20090419235355.jpg

【韓国の歴史は1万年】
http://jp.youtube.com/watch?v=3JNHEmDAESY



101 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:54:24 ID:lYy6G1ha
>>81
>>88

現在では碑文の内容の解釈にいちゃもんつけています。
普通では有り得ないような漢文の読み方をしてw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:54:53 ID:QDyuDMMh
>>98
済州島では集落のことを kotan(こたん) と言うそうだ。
それから、もう一つ思い出したが、チャシも済州島で使っていたはずだ。
アイヌ語では chasi(柵) だが、やがて砦へ拡大したようだな。
因みに鮮人語で sash が城を意味するそうだが、音が良く似てる。

んで、アイヌ語で「kotan」とは集落のことだが、
この「kotan」は「kot+an」という二つの言葉から出来ている。
即ち kot(窪地、くぼんだ状態) と an(あり) に分けられる。

  kotan < kot + an = kot(窪地) + an(あり)

つまり「kotan」とは「窪地、あり」という意味で、
窪地が目立つほどにある状態で、そこに行くと
「ここには窪地があるよな」と感じる様な状況
窪地が多数、あちこちにある状態をkotan(集落)と言うそうだ。

んでさ、それじゃあ、なぜ窪地があちこちにあると、
集落の意味になるのか?なんだが
その理由は、竪穴式住居のことを言ってるからだそうだ。
縄文時代の住居は、地面を掘り下げて作ったと小学校で教わっただろ。
それのことをアイヌが kotan と言ったんだな。
竪穴式住居は縄文時代だけでなく、平安時代まで残っていたと思ったな。

繰り返しだが、北海道のアイヌが済州島まで出かけて
「集落はkotanと言うんだよ」と教えて、北海道に帰ったのではない。
北鮮に出かけて「ここは湿地だからtomamだよ」と教えて帰ったのでもない。
新羅に出かけて「ここは盆地だからshir+raだと」教えて帰ったのでもない。
珍島に出かけて「ここは干潮時に歩いて渡れる海だからchin+toだよ」
と鮮人らに教えて、aynu+moshir(北海道)に帰ったのではない。
日本列島はもちろん、朝鮮半島、東シベリア、カムチャッカ、樺太一帯に
アイヌが先住していたから、アイヌ語地名が残る。

103 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 01:55:20 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
ID:QDyuDMMhはさわっていいのかにゃ?

にゃーはさわらにゃーけど


104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:55:35 ID:pzXcRQi9
>>98
いや、ちんちんは近代になってからでな・・・。

105 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 01:55:56 ID:5wkYhL6N
>>101
漢文の読みで中国にけんか売るなんてサラに問題外だわw

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:56:03 ID:QDyuDMMh
>>102
それと「kot−an」の「an」だが「有り」というアイヌ語の動詞だ。
英語のbe動詞に、am、is、are、was、were、beがあるけど
「am」と「an」は音も意味もそっくりだ。
日本語の「あり=ari」も「an、am」と似ているのは偶然じゃない。

片山龍峰の日本語とアイヌ語にあるんだが
さらに日本語の主格助詞「は」だが、これは表記で「h+a」になっている。
日本語は母音終わりするから、語によっては母音調和が起きて、
意味がわからなくなる。例えば
    watashi(私) + an
  > wahashian
に変化してしまい、意味不明になりやすいので
それを避けるために「h、y、w」を「an」の前につける。
そうすると、日本語になる。
    watashi + an (私 あり)
  > wahashi + w + an 
  > watashi + wan
  > watashi + ha(表記では)
  > 私は = 我有り = i am
日本語も英語も「S+V+O」の文法構造になっているって事だよ。
こういう風に意識して、日本語を英語に訳してみれ、少し楽だから。 

あとアイヌ語動詞「an=有り」に「y」をつけた場合も日本語にある。
例えば、話の切り出して「俺やあ」という場合に
    ore + y + an
  > ore + yan
  > ore + ya
  > 俺や = 俺あり = i am
母音の音韻変化で、ya(や)がyo(よ)になった。
    ore + ya
  > ore + yo
  > 俺よ = 俺あり = i am

107 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 01:56:45 ID:m8JwYY4o
>>86
どうせならK弾とかMk262Mod1あたりにしとこうや。。。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:56:58 ID:Zs77BzyV
日本で逸早く製鉄が盛んになった地域だよね、出雲って。
新羅ウンヌンはともかく、渡来系の影響は強そうな地域ではあるな。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:57:19 ID:QDyuDMMh
>>106
日本語には主格を表す格助詞に「は」と「が」がある。
「は」については、上の例で説明した。

もう一つ「が」についても、アイヌ語から説明が出来るんで。
アイヌ語に「kor(持つ・所有する)」という動詞がある。
  ku(私) kor(持つ) tekehe(手) = 私の手

この「kor」を忠実に発音すると、日本人には「が」に聞こえる
というのが片山龍峰の説だ。
すなわち「持つ(kor)」というアイヌ語動詞は「が」に聞こえる。

言われてみると、例えば
日本語に所有を表す助詞、所有格助詞に「が」というのがある。
  君が代 = 天皇 の 天下・時代 = 天皇 所有している 天下・時代 = S+V+O
  我が家 = 私 の 家・家族・家庭 = 私 所有している 家・家族・家庭 = S+V+O

つまり日本語の所有格助詞「が」は、
もともとアイヌ語動詞の「kor(持つ・所有する)」という動詞から
派生したために所有を表すのだと考える事が出来る。
日本語の格助詞「が」は、古くは所有格助詞として使われていた。
その後用法が広がり、主格を表すようにも使われだした。
例えば「私が少年だ」というような形だ。比較して見ると
  私は少年だ = 私 は 少年 である = 私 あり 少年(として) あり = S+V+O+V 
  私が少年だ = 私 が 少年 である = 私 持つ 少年(として) あり = S+V+O+V
  象は鼻が長い = 象 は 鼻 が 長い = 象 あり 鼻 持つ 長い(という状態を) = S+V+S+V+C 

日本語の格助詞「は」と「が」の使い方を説明する時に、
「が」は強調で「は」は背景説明みたいな仕方をしてるが、それは十分な説明ではない。

正しくは、「は」はもともとは「an(あり)」というアイヌ語動詞から派生した助詞だから
「私は少年だ」という時は、「私有り」と前置きしておいて
「これから私のことを話します」という話のテーマについての提示だ。
主題が「少年としてあり」という状態で「私 有り(存在している)」、という話だ。

「が」の場合は、アイヌ語動詞「kor(持つ)」から派生した助詞だから
「私が少年だ」という時は、「私は(何かを)持っていますよ」と、「持っている物」を次に説明しようとしている。
何を持っているかというと、「少年としてあり」という状態を、「私が持っている」という話題だ。
だから「が」の場合は、「私」との結びつきが非常に強い。「持っている」から関係性が強いわけだ。

「象は鼻が長い」も、最初に「象 は = 象 あり」と言って、話の全体背景を説明する。
そして「鼻 が = 鼻 持つ」として、鼻が何かを持っていると言ってる。
何を持っているかというと、「長い」という状態を持っている、そういう文章だね。

まとめると、日本語も元々は英語と同様に「S+V+O」であり
その形式と日本語をつなぐのは、アイヌ語である。
日本語の古語の前に、アイヌ語があって、それから日本語古語が派生した。
日本語をより良く理解するには、アイヌ語の知識が必須だ。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:57:23 ID:3Ihv31Cm
>>89
なんだ、それ。
まぁ、中国にあるよりは安全かも。

>>101
どこかのスレで見たな。。。
覚えてないけど。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:57:35 ID:pv+HjJ6Z
東亜板にくると、毎日のようにこういうネタがでてくるんだな。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:57:42 ID:h/eXkrW6
>>48
調べてみたらちょっと系統が違うような気が
だって連中はクマから生まれたんだから空なんて飛べるはずがないわー

>>49
ミトコンドリアでの追跡だとじつは日本人も朝鮮人もあんま変わらない
つかシナとか含めてかなり広範なアジア系があんま変わらん件

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:57:46 ID:VZK+UaYQ
出雲族は天孫族に国譲りしたことになっているのに、
別の説では朝鮮から天孫族の神武が朝鮮から来たとか矛盾だらけ。
そういえば来年が旧大韓帝国の国譲り100周年だそうだな。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:58:52 ID:HfgQ1xt7
ま、好きに内弁慶の妄言吐いてればいいさ
これ信じて日本にやってきた連中を再教育して帰してやればいい
日本にはこんな妄言では成立出来ない本物があるんだから

結局は韓国から意識の出ない国家的ニートの慰め合いだ

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:59:01 ID:I1QLxLoy
馬鹿の考え休むに似たり

116 :ZZ-R600 ◆K6P0GQK37A :2009/12/29(火) 01:59:08 ID:R/uQlNnH
>>97
香川だけでもこれだけ細分化されてるから、俺も詳しくは知らないw
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3675/zouni/zouni.html


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 01:59:23 ID:U0yuFSLT
>>95
ただでさえゆがんでる半島の時空がさらにねじ曲がったら、ひょっこり外宇宙の神さんぐらい
でてきそうだから勘弁してくれ。


半島の相手するぐらいなら、いあいあする方が気楽だけどさ。

118 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/29(火) 01:59:46 ID:lYy6G1ha
>>108
>>113

まああまり気にするほどのことでもないでしょうw

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:00:51 ID:h/eXkrW6
>>83
大タル爆弾Gで我慢しとけ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:01:06 ID:S8ZA7Ls8
だれか韓国人が主張しているウリナラファンタジーを壮大なパロディアニメに
してくれないか?結構面白いと思うぞ。

5千年もの昔、ユーラシア大陸や日本列島をほぼ手中に収めていた大韓帝国
ひいてはアラスカを経由しマヤ文明の礎を築いていたそうな。

端々で引用する証拠は全て「○○大学××教授談」。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:01:23 ID:HI6cyBvH
【朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで  

紀元前108年〜220年:漢(植民地) 
221年〜245年:魏(植民地) 
108年〜313年:晋(植民地)
314年〜676年:晋宋梁陳隋唐(属国)  
690年〜900年:渤海(属国)
1126年〜1234年:金(属国)
1259年〜1356年:モンゴル(属国)
1392年〜1637年:明(属国)
1637年〜1897年:清(属国)
1897年:下関条約により清の属国から開放される ←←←←←←ココ重要!
1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
1905年〜1945年:日本(保護国、併合)
1945年〜1948年:アメリカ(非独立) ←←←←←←ココも重要!

1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
1948年:軍事独裁政権誕生

1948年:済州島4.3事件 7万人虐殺 →→ 大量の韓国人が日本に密入国
1950年:朝鮮戦争 400万人殺し合い
1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
1950年:朝鮮戦争 400万人 死亡 →→→ 大量の韓国人が日本に密入国
1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
1951年:居昌事件 8500人虐殺
1975年:ベトナム戦争で4万人以上の非戦闘員を殺戮

1979年:軍出身の大統領政権誕生
1980年:光州事件 2000人虐殺
1993年:初の文民政権誕生 ←←←←←←韓国は民主化してまだ約15年しかたっていないのです!
1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座
2008年:再び国家財政崩壊によりIMFおかわりするも却下
2009年:WBCで日本に負け、火病を起こし、いつものように難癖・発狂

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:02:07 ID:Axov724m
>>116
すごいバリエーションだなw

しかし、うちでやってるすましに餡餅ってパターンがないのか

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:03:54 ID:uW1jfV8K
>>117
古代に地球を支配した存在が、「知性の無い奴隷」を生み出した後に、
なんとなく「理性の無い奴隷」を生み出し、それが野生化して、
半島のアレの祖先になったらしいのです。

124 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 02:06:31 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>110
本人達もそのつもりでなげているからにゃー
一方韓国はオリジナルを紛失してさらに日本にあるマイクロコピーをもとめた



125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:07:04 ID:C97vJOBZ
韓国の怖い所は、これが急に昔からある一般常識みたいな扱いに成りそうな所。

126 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 02:07:06 ID:m8JwYY4o
>>122
マジレスすると、餡餅って保存性に問題あるんじゃね?
雑煮とか御節は、うちでは保存の効くものを組み合わせて作成するし。。。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:10:15 ID:Axov724m
>>126
凍らせておけば問題ない

でも冷蔵庫がなかった時代は確かに問題あっただろうね
冬の常温で10日かな
でも昔は正月は雪が積もってたからもっと持ったかも

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:13:03 ID:gQo4aRuo
稲作の歴史だけで破綻するような馬鹿は引っ込んでいろよ
日本よりも稲作が遅れていたのはどう説明するんだよ。 ばかちょん

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:15:00 ID:k13qltbw
こんどは出雲かよw

そろそろ、神々の罰が当たるぞ

130 :白猫迎撃隊 ◆wNuko.CN6Q :2009/12/29(火) 02:16:40 ID:cNs7XD0t

北海道だって、函館近郊を除けば、稲作に成功したのは明治期になってからなのにね
・・・それも滅茶苦茶手を掛けて工夫してる
北海道より寒い地域でどうやって稲作やったのかと?

131 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 02:19:40 ID:m8JwYY4o
>>127
餅の最大のメリットって、たぶん日持ちがいいことだと思うんだ。
(年の瀬に突いた餅は、鏡餅となって、その後鏡割りで消費されるくらいに)

冷凍技術なしでは加工食品扱いの餅はもたないのはわかるけど、
それってもはや餅の意味なくね?

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:20:16 ID:N1LKMl1v
1972年7月17日、当時高麗大博物館主任で勤めていたユンセヨンの「韓国の中の古墳」
と称する寄稿文が新聞に記載された。当時慶煕大学のファングヨングフン教授とユンセヨンなど
が全羅南道の光州郊外と栄山江など平野地帯にある丘陵4ヶ所を共同調査した結果、前方後円墳
が発見されたのだ。
この墳墓が発見された当初韓国の新聞などは一斉に「古代朝鮮から日本へ前方後円墳が渡った証拠」
として報道していたのである。前方後円墳は世界的に見ても非常に珍しい形状であり、日本独自
の墳墓文化として世界に紹介されているからだ。
しかし、調査が進むと、この古墳に関する報道は一切外に出なくなった。
何が何でも日本のものは100%韓国起源との虚偽・捏造に熱心な韓国であるが、この古墳の年代
が5〜6世紀に作られていたことがわかり、日本の古墳が作られた年代である3〜5世紀よりも後
であり、常識的に考えれば、この韓国の前方後円墳が作られた当時に日本から有力な豪族がやって
きて、当地を治めたか、若しくは日本からの何らかの影響が古代朝鮮にあったと推察される。
だからこそ韓国ではこの古墳を黙殺しているのである。任那の日本府とともに、古代の朝鮮半島の
歴史から日本を消したい韓国が歴史捏造をしている証拠のひとつとして紹介する。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:21:06 ID:kJtT0lqH
自国の歴史もまともに正視できない民族がが
また何かほざいてるな

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:21:32 ID:Axov724m
>>131
餡が入ってない餅は1ヶ月以上でも持つよ
餡餅は中から汁が出てくるとダメだ

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:25:43 ID:h/eXkrW6
>>134
餡って基本的に保存とあんま関係ねーしなぁ
つか汁とか出てくるまで放置すんなw

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:26:03 ID:IjeE8E2O
隣の芝が青い。

隣の芝を青くしたのは、当家の祖先だ。

隣は祖先は、当家の末裔だ。

隣・・・???


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:26:13 ID:D96iWMMF
>>1
それより前の年代に丹波人が新羅の王になってるだろ。
その新羅の王族のアメノヒボコというのはもともと倭人だ。

138 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 02:27:24 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>133
寝言


139 :愚真礼賛 ◆wolf/139Q6 :2009/12/29(火) 02:29:30 ID:kf3w3oJ0 ?PLT(13031)
>>133
安心しろ、日本の現首相も寝言ほざいてるから

【政治】鳩山首相「首相になるまで『政治主導』『官僚任せ』の意味をどういうものかわかっていなかった」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262020535/

140 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 02:29:45 ID:m8JwYY4o
>>134
そーいうのは凍らせておきなさいw
それか一々作成しなさいw

>>135
餡は保存性にかなり関係するとは思うんだが。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:30:05 ID:Xa5q8J54
>>1みたいな、日本につなげたネタは毎日のように出てくるが、

・なぜ、新羅や高麗の郷歌が、朝鮮語で解読できないのか?

という朝鮮民族の根本的な謎に対するアプローチが、一度もなされないのは、どうして?
いったい、韓国人は何を考えてるの?

少しでも民族的なつながりがあれば、解読できるんだけど。
朝鮮語では、部分的にすら解読できないわけで……。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:30:07 ID:pzXcRQi9
>>135
っつーか、昔の気候と今の気候はかなり違うんだが・・・。
東京から北は冬は雪だらけになるのが普通だった。
外に屋根付きで置いておけばカビすら生えられないよ。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:30:25 ID:fDcD7JYx
出雲大社と卑弥呼じゃ全く時代が違うし
どっちも百済だの新羅なんて無かった時代の話

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:32:12 ID:EqzaBLKF
韓国神社(からくにじんじゃ)を「ウリナラの祖先を祭った神社ニダ!」なんて言ってホルホルした挙句、
「神社はウリナラ起源」など大手メディアが報道してる国だからねぇ...

韓国メディアの妄想電波記事↓↓↓

【韓国】消え去った「韓国神社」 今も続く歴史歪曲 (東亜日報)05/03/16
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005031793688

すげー被害妄想だなww
御碕神社が韓国神社なんて呼ばれてた事なんて一度も無いのにねぇ。
「韓国神社だったのではないか」とか「韓国神社だった可能性が大きい」とか妄想した挙句、
「歴史歪曲の一例に過ぎないニダ!」だってさ...

出雲國出雲郡 御碕神社
http://www.genbu.net/data/izumo/hinomisaki_title.htm

そもそも、「からくに」とは韓国岳を指す言葉であり、国名の「かんこく」とは全く関連性が無いのにねぇw

【韓国】史学者、現存する日本神社の多数が韓半島起源と確認(世界日報)06/01/02
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136218966/

全国に散在する新羅神社の由来は、神功皇后が新羅征伐(三韓征伐)した記念に作られたののなんだけど。

南鮮電波の数々..↓↓↓

【日韓】洪潤基教授:「日本人が崇拝する菅原道真は新羅人の子孫。素盞鳴尊も天照大神も新羅人」(世界日報)07/05/08
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178799854/
【韓国】 金海伽耶大学、「高天原祭」行事開催〜講演「高天原はどこか?」や歴史体験など(中央日報)08/04/10
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208001486/
【韓国/新刊】応神=ヤマトタケルは朝鮮人だった 朴炳植(朝鮮日報)[09/05/11]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242030823/

145 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 02:33:37 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>139
え?
いまさらソースついたにゃー?


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:35:14 ID:Xa5q8J54
>>142
だよな。
俺は北関東の者だが、冬になると、堤防でスケートをしていたよ。
今は、薄氷すら張らない。

ぎりぎり40歳前後までじゃないかね。
「日本の冬の寒さ」を記憶している世代は。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:35:20 ID:h/eXkrW6
>>140
水分加えた上に細胞の構造こわしてるから影響するっちゃーすると思うよ、日持ちしなくなる方向で
ダイコンはそのままでもけっこう保つが、大根おろしにしたらすぐ腐るだろ?
糖分塩分で浸透圧どうのこうのとか、カビだのなんだのにとってはあんま関係ないからw

>>142
気候っつか保存環境だな
寒いからってだけでなく空気めっちゃ乾いてるからフリーズドライ状態なっちゃう

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:36:40 ID:Axov724m
>>143
いや、時代はそれほど離れていない
国譲りが卑弥呼(3世紀前半)より前か後かというのは歴史ファンにとって大命題
仮に国譲りが卑弥呼より前だったとすると邪馬台国畿内説が補強される

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:37:27 ID:D96iWMMF
神功・四世紀中期〜五世紀初頭くらい。
卑弥呼・二世紀後半〜248年くらい。

100年は生きた時代が違うぞな。
年代からすると卑弥呼の正体は崇神朝の例のあの巫女さまの事だろうと思う。
アホな事いう前に新羅の初期の倭人2王家の出自でも探ってろ。

150 :コッテコテ ◆DjnFjUXq8k :2009/12/29(火) 02:37:37 ID:5wkYhL6N
>>139
そして・・・
【政治】元総合格闘家の前田日明氏、民主から参院選に出馬へ ドラマ「おくさまは18歳」の女優・岡崎友紀氏も
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262018432/

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:38:42 ID:pzXcRQi9
>>146
20代後半だが、子供(幼稚園にかよってたかな?)の頃には冬に雪が降るのは2〜3回程度と記憶している。
ばあさん世代だと、普通に腰まで雪が積もったと言ってた。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:40:09 ID:OezF6a0Z
こんだけ年中無休で捏造連発してると、子供の韓国人は信じちゃうだろうね
そら火病になるわ

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:41:19 ID:mqzW9eCF
長いから読む気しないけど、どうせ、いつもと
同じ感じなんでそ?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:42:08 ID:k13qltbw
>>139

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:43:08 ID:qeVZ6IzV
>>152
その子供は親と違って捏造とは考えない
真実と思ってるからたちが悪い

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:43:51 ID:pzXcRQi9
>>147
いや、フリーズドライ状態になるのは表面の数ミリだけ。
どうも、乾燥の勢いが関係しているのかもしれん。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:44:12 ID:xhE4G9K9

くだらん


158 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 02:46:20 ID:m8JwYY4o
>>147
大根で思い出したんだが、
うちで実験した結果をとりあえず。

降ろし:冷蔵庫保存では5日あたりが限界だが、冷凍すればとりあえずはもつ。
    ただし、解凍の方法を間違えるとorz

輪切り:冷蔵庫保存で1週間が限界か。
    ただし、冷凍品は「鰤大根」作成時に結構役に立った
    (わざとそのまま冷凍して水分を抜く方向に持っていったのが良かったのか、
     比較的短時間でも味が染みていい感じw)

そのまま:まだやってないんだが、冷凍よりは冷蔵のほうがいいのは間違いないにせよ、
      俺の環境では無理かもorz

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:48:09 ID:JglYqana
製鉄技術を持った朝鮮系民族を出雲で平定したのだろう。
形状もそうだが出雲大社が西を向いているのはユダヤ系文化の証。
八十はイエスと言われるから「ヤソ物部」は影のユダヤ系文化推進者。
蘇我はサカ族等大陸騎馬民族系だろうから、

縄文→(朝鮮系→ユダヤ系→北アジア騎馬民族系)→大化の改新=官僚制=現在の日本

という流れになる。
卑弥呼は天照大神だろうが、縄文系の調停者と考えられる。
()ない多元的で錯綜している。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:48:27 ID:QEQeRWxm
チョンはいつも楽しそうでいいなあw

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:48:27 ID:zsXxz5NP
                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了 
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.-−―――−- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├−┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
  _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛  ..::,;';;:''.:: !.    ! ::.゛';;,::..   ヾ';`';,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
  .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .:::;;'';:'゛.::: |:     | :::::..゛';',;::..    ヾ':;';;:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::

                  マータ・ハジマータ [Mata Hajmatal]
  1632年着工、1653年竣工。1983年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:51:57 ID:pzXcRQi9
>>159
いや、日本は鉄が殆ど取れないから・・・。
製鉄技術を持ってこられても・・・。

むしろ、鉄の純度を上げる技術が何処から来たのか知りたい。

163 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 02:53:53 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>162
中国かインドでにゃー?


164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:54:42 ID:0M6RLbcp
卑弥呼=細烏女ってことが全く説明されてないわけだが

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:55:40 ID:flio+tvg
日本は大陸の端っこなんだから、人も技術も元を辿れば
大陸か黒潮に乗ってやって来たのは間違いないだろう。
しかしだからと言って、それが何だと言うのだろうか。
いくら羨ましがってこっちを見ても
お前らが無くした物は二度と戻ってはこないというのに。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 02:58:12 ID:pzXcRQi9
>>163
中国とインドって鉄鉱山が有ったような・・・。

167 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 02:59:32 ID:m8JwYY4o
>>162
材料加工技術もそうだが、
戦国時代に生きた忍者と現代の特殊部隊の共通性も不思議。

槍やら太刀とか言っている中で多目的銃剣チックな刀を携行していたり、
防弾(防刃)チョッキを当時の技術でいち早く実用化(鎖かたびら)させていたり、
化学火工品を操ってみたりなどなど。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:01:33 ID:8dadj+LA
たしか製鉄技術を持っていたのは九州北部の民族で
大和朝廷の九州(熊襲)討伐に協力したが
その後歴史から姿を消した…
こんな流れだったよな?


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:03:20 ID:80DKVHYQ
文化技術と支配者は必ずしも一致しないってのが解らないのかな?
奴らの理論だと、明治維新で西洋文化取り込んだ日本は西洋人が住んでいることになるわ

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:03:28 ID:8dadj+LA
水車も作れない民族に製鉄技術が有ったなんてw
まぁ考えられないよなwwww

171 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 03:04:17 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>170
半島の製鉄技術って
山火事を起こしてそこにたまった鉄を加工するらしいにゃー

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:09:38 ID:8dadj+LA
>>171
げっ… すげえ壮大すぎるwww
でもそれじゃ確実に日本に伝えたのは他の民族だなw

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:11:55 ID:H80ptc8o
これって、いつもの
「どっちにしろ、今の半島人とは全然関係ないんですけどねw」ってオチ?w

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:14:05 ID:C+sgA+Ku
上位民族のしかも歴史の権威が述べていることだ
妄言、反論のような不道徳は許されることではない

こう叱っても、まだ煩く付きまとうストーマーのような右翼の妄言が絶えない
日本人は、自身おの妄言がいかにアジアの人々を傷つけ嫌われるか無知だ
WWUのようにもう一度躾けられたいのか

175 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 03:15:36 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>172
ちなみに日本でも鎌倉時代までやられていたらしいにゃーけど
中国はかなり早い段階で石炭に移行したらしいけどにゃー
ただ。それでもあれかYOと


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:15:38 ID:kqAhnl2R
チョンが、日本の起源主張したいのは、「嫉妬」

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:15:41 ID:80DKVHYQ
上位民族なら、一度くらい日本を抜いてみろ

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:17:46 ID:cuRN3vGK
これはほっといたら100年後まで言い続けるんじゃないの?
嘘も100回言えば何とやら・・
いまから対策しておくべきだな。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:18:11 ID:h/eXkrW6
>>156
カビでもなんでも表面からしか浸食できないわけだから
表面がしっかり乾いてればバリアーになってくれるんじゃねっかな
乾くと割れるけどね、餅

>>158
冷凍はソレ自体が細胞壁破壊しちゃう行為だから味はしみやすくなるだろうけど
フツーに食感も損なうし、解凍したあとの日持ちは悲惨なもんだよ

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:18:38 ID:pzXcRQi9
っつーかたたら吹きは日本オリジナルらしい。
鉄自体は中国から来たって分かるが、真似ようとしてたたら吹きが出来たのか?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:20:35 ID:VXzuzFVV
逆だっ! 朝鮮族は中国の地方政権から発祥した二千年の服属民族です。

日本は紀元前から半島に支配権を持っていましたが、残念ながら千四百年前にそれを放棄しました。

朝鮮が中国の自治州として帰属するのは仕方ないことです。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:24:26 ID:IjeE8E2O
日本じゃなく自国、韓国の研究せいよ。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:25:32 ID:3svxJq3S
さて、掘ったけれども都合が悪いので埋めちゃった
日本のものより新しい前方後円墳の存在について
そろそろじっくり話を聞こうか

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:26:27 ID:h/eXkrW6
>>180
良質の鉄が産出できないからこその苦肉の策でそ、アレ
苦肉の策だったのが例によってhentai技術でシナーにも重宝がられる水準に達しちゃったって話で

とりあえず半島はまるっきり関係ないわな

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:27:40 ID:VXzuzFVV
新羅は倭人の国、朝鮮人の国じゃない

・『三国史記』に、三王家のふたつに倭起源伝説がある旨、記されている。
・新羅と出雲に残された四隅突出型古墳、スサノオの新羅天下り伝説。
・『新撰姓氏録』に新羅初代王は神武天皇の兄、稲飯命(イナヒノミコト)とある。
・『隋書東夷伝』に、辰韓(後の新羅)の王は百済人、とある。百済の王族は扶余族、倭王族とは親戚であるという。
・『山海経』に、楽浪の南に燕に朝貢する倭がある旨、記されている。当時のそこは三韓に別れる前の辰国であった。
・辰国は倭人の国? DNA研究により辰国の倭人と思しき民族が長江文明人の末裔(弥生人、百越人とも)であることがわかっている。
・失われた長江文明人の血は、現代ではベトナム以南、朝鮮、日本にしか残されていない。山東省から、日本から、海路で半島に渡ったと考えられている。
・その弥生人と共に、長江原産ジャポニカ水稲が日本から半島に伝わったこともDNA研究により判明している。
・中国史料によると、先住民の穢族が高句麗、扶余、沃沮の四族に別れたとある。穢族は東胡の末といわれている。
・東胡はツングース系? テュルクが混血しているとも言われる。BC209年に匈奴に敗れ四散、鮮卑や蒙古に別れた。女真もその末。
・同様にその後、遼東太守の公孫度が扶余王、尉仇台に嫁を与え、後の百済の地の王とした旨、記されている。
・倭、百済、任那、新羅の支配層は全て扶余族と見るべきか。ただし、全て民衆とは別民族。(扶余が天皇家とは限らない、蘇我氏説もあり)
・中国史料によると、秦韓(辰韓)の民衆は先住の倭人と始皇帝から逃げてきた秦人(漢族)、とある。
・『隋書』、記紀からも、任那、百済、新羅がその当初、日本を宗主国として仰ぎ、往来していた旨、明らかである。
・現朝鮮民族にも、ツングース系(高句麗、扶余、蒙古、女真)の血(一割)、漢族の血(四割)、倭人の血(五割)が残っている。
・先住民たる倭人の五割にも及ぶ血だが、それでも大幅に粛清された結果だろう。(倭人は奴隷階級に落とされていたから。日本人に似た済州島民の例もある)

これらを総合するに新羅も百済、任那同様、日本の親戚国と見るのが正しい。民衆の血筋は現在の朝鮮と近い点もあるが、その支配層の歴史的出自が全く違うということだ。支配層の扶余族は高麗族に抹殺されてしまったのだ。
すると、朝鮮のルーツは新羅ではなく、高麗からということになる。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:29:21 ID:POlX7X9R
日本に渡来してきた民族は蚕の養殖技術とか持ってたけど
そもそも朝鮮人って蚕育てられるの?
なんか、蚕も飼育できずにそのまま生で食べそうなイメージなんだが...


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:30:04 ID:8dadj+LA
>>175
たたら製鉄やってたと思ってました
当時の日本で石炭なんかはあまり掘られてないでしょうし
木炭かな?って 炭ぐらいは作れたんじゃないかなって
しかしここの住人はすごいっすねw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:30:47 ID:80DKVHYQ
>>186
いや確か、奴らは蚕のさなぎ煮て食う

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:31:22 ID:pzXcRQi9
>>184
やっぱり変態技術か。
当時から変態だったとは・・・。

190 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 03:31:50 ID:m8JwYY4o
>>179
素人が相手なら、食感くらいなら味付けとふいんき(何故か変換できない)でごまかせる、マジで。

こっちが怖いのは、訓練されたおねーさん。
肉じゃがだろうが鰤大根だろうが通用しねぇ。
アレか?タイタニック号の1等船室クラスの料理でも出せとでも?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:33:06 ID:Xa5q8J54
>>165
>お前らが無くした物は二度と戻ってはこないというのに

いや、朝鮮民族は元から何も持っていなかっただろ。
半島へ南下してきてから日本やシナを師としあおぎ、各種の文化を学んだわけで、
その前はシベリア亜寒帯の狩猟民だし。

灌漑や木を曲げる技術(タルや車輪)、染色などの欠落について、「李朝の圧政下で
忘却した」との説を、この東亜で垂れてた奴がいたが、とんでもないよ。想像力の枯渇が酷い。

赤土から水銀を採取するテクとか、黄金の精錬とかいう技術(ともに古代のテクだけどね)
の忘却なら、まだわかるが、生活に根ざした単純な仕事を忘れるわけがない。
「半島に来てから、とりこぼした技術」という以外に、ありえないよ。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:34:59 ID:ZFysyUbl
2NNから初めてこの板来たんだけどさ、「○○は韓国が○○年前に日本に伝えた」っていうニュースの
ヘッドラインを何日かに一回は見るんだけどさ、韓国の新聞って年柄年中こういう類のニュース垂れ
流してるの?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:36:46 ID:mJFfT2mD
チョンの妄想と、各地の雑煮事情や餅の保存法が同時進行の不思議なスレ

ちなみにウチは関西なので白味噌仕立ての焼かない丸餅派
具は雑煮大根と金時人参と鶏肉
関西では、一年間丸く過ごせるようにと全て輪切りにするのが主流です

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:36:53 ID:h/eXkrW6
>>189
山ばっかでなーんもないから、無いなら作れ!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!ってのが日本人で
無いなら誰かが与えてくれるニダって夢想してるだけだったのが朝鮮人だったんでない?
サブカルでもチョン系ってどうも突き抜けられないもんなー

>>190
煮込みモノなら冷凍しちゃった野菜でもあんま変わらないんじゃない?
野菜を冷凍したことないから何とも言えんけど

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:37:38 ID:pzXcRQi9
>>192
そうですがなにか?
だって、今の時代に5000年前から半島に住んでるとか学校で習う人種ですよ?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:39:30 ID:h/eXkrW6
あ、訂正
キュウリ冷凍して食感もなんもグダグダになって日持ちも酷かったの以来は野菜冷凍したことない、ね
凍らせたらとてもキュウリと思えない黒っぽい緑に変色してて見るだけでゲンナリだった記憶が

197 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/29(火) 03:41:10 ID:qUZILYHr ?2BP(1333)
>>192



198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:42:45 ID:b9UAyKyZ
奴隷+嫉妬+下等民族=朝鮮人

199 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 03:42:58 ID:m8JwYY4o
>>196
冷凍きゅうりなら、チーズと一緒にバゲットに挟んで食べたらいいじゃない。
(本来なら生レタスだけど、この休暇でたまたま冷凍庫にあったのでやってみたw)

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:43:58 ID:kXRvyNQJ
>190
「ふいんき」じゃなくて「ふんいき」な。
話すときもそう言いなさい。
まさか、謝罪の際「すいません」が正式だと思ってないだろうな。
ちゃんとした日本語は「すみません」だから、覚えておくように。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:45:48 ID:h/eXkrW6
>>199
冷凍キュウリはきっついぞー、そのままだと歯が立たないし解凍するとグニャグニャだし

あ、セロリも最近冷蔵庫の吹き出し口付近にいたらしい部分だけ凍っちゃったらしくて
そこだけグニャグニャになってたから捨てる羽目になってしまった

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:46:47 ID:kHD7wbre
古代出雲って卑弥呼の時代より少なくとも
100年は昔の事だよ。
最近の研究で神武東征が西暦0年頃
卑弥呼の親魏倭王が西暦250年頃
神功皇后の三韓征伐が西暦350年頃だよ。
出雲建国は少なくともBC100年以前じゃないのか?

203 :ネットぶぶ漬け ◆aRTEgPRLv. :2009/12/29(火) 03:48:49 ID:m8JwYY4o
>>201
縦方向にスライスしたきゅうりをジップロックに入れて、空気を抜いて冷凍するよろし。
サイズ的にバゲット向きだし、何より野菜を食べるのは重要だよ?
(味はまあさておくとしてw)

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:49:17 ID:pzXcRQi9
>>200
突っ込みたい。
突っ込みたいけど罠の臭いがぷんぷんする。

ここは怖い掲示板ですね。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:50:20 ID:8dadj+LA
>>202
いや そこはなんつっても
「ウリ達の歴史は半万年前からあるニダ!」
ってことですからw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:50:33 ID:ELdpHdtn
韓国の古代史=嘘+願望+捏造+コンプレックス+出鱈目+思いつき


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:50:37 ID:7JExLP9p
久しぶりに東亜に来たら、相変わらずのコテさんの濃い会話が・・・。

韓国って歴史は学問としてはさほど重視されてない分野だったような。
起源を主張すると本が売れるんでしょうね。
例えて言うなら、五島勉が歴史の研究をしているような感じでしょうか?
五島の本を本気にしてたような中二な人があちらの国では
良い大人にも多いのがアレだけど。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:51:36 ID:e5oo6fSk
出雲って国家だったのか?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:51:37 ID:h/eXkrW6
>>203
キュウリ自体、べつに冷凍なんて手段とらなくても嵩張らない気がするが
野菜を量くいたいならゆでるのが一番だと思うんだぜ、冷凍しても容積自体はなーんも変わらんw

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:52:08 ID:kHD7wbre
>>185
がほとんど正しいと思う。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:53:18 ID:qXI+FWLQ
>>205
久しぶりに貼っちゃうぞ、エジプトもヨーロッパもウリナラから伝わった図解w

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:54:41 ID:pzXcRQi9
>>207
韓国は、歴史を学問として扱うと矛盾が発生しまくる。
で、近隣の中国や日本の歴史を見ると万年属国と分かって癇癪起こす。
韓国で歴史が重要視されず、触れても偽物ばかりなのは自我を保つためには必要な事なのだろう。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:54:47 ID:W2LeS/a0
>211
大変興味深いです

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:56:04 ID:POlX7X9R
>>188
ググったらまじで出てきたwwwwww
ポンデギつーのか
秦氏もビックリの蚕料理だなw

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:56:08 ID:mJFfT2mD
キリストも挑戦人ニダ

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:56:14 ID:8dadj+LA
>>211
えっ そんな物が?


217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:56:38 ID:qXI+FWLQ
>>213

http://images.uncyc.org/ja/thumb/7/74/1154004005142.jpg/800px-1154004005142.jpg

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:56:47 ID:zBQRB0zL
出雲は伽耶の倭人が出戻っただけじゃないのw?
少なくとも鉄を採掘してたとこを羨ましく思ってた新羅は無関係だと思うが。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:57:28 ID:qXI+FWLQ

http://images.uncyc.org/ja/thumb/d/d3/20070223117216038501688500.jpg/800px-20070223117216038501688500.jpg

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:58:47 ID:pzXcRQi9
>>214
いや、蚕自体は日本人も食ったかと・・・。
ここで聞いた話だが。

因みに、親戚が昔蚕を作ってたんだが、食ってる様子は全く無かった。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 03:59:30 ID:W2LeS/a0
>217
や、これはヤバイw
しかも大韓民国てw

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:01:19 ID:7JExLP9p
>>212
なるほどね、分かりやすい説明ありがとう。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:01:48 ID:8dadj+LA
>>217.219
はっ 腹がwwwwwwwwwww  GJ
こんな深夜に腹筋を鍛えれるとは 近所迷惑じゃないかw  

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:01:49 ID:80DKVHYQ
>>217
いつ見ても「インドス文明」は気になる

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:03:30 ID:zBQRB0zL
>>180
ソースが見つからんかったが砂鉄から作るやり方は東南アジアのなんとかいう民族の
だったと思う。
九州で遺跡が見つかったとかそういう記事があったんだが、全然見つからんw

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:04:56 ID:IaXcHraN
うるち米もろくすっぽ出来なかった半島にもち米なんか作れる
訳がないだろうwww

最近、朝鮮料理屋やソウルの屋台で見られるトッポギ(朝鮮餅)も
ありゃ単に挽いた米粉をこねて伸ばしたものだ。



227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:05:30 ID:qXI+FWLQ
>>223
何度、噴いたことかw 東亜で飲食は危険です。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:08:13 ID:pzXcRQi9
>>225
弥生時代にそんな所と国交が有ったのか・・・。
日本すごいな・・・。
因みに、どうでも良いが世界最古の剣はトルコの4300年前の剣らしい。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:11:27 ID:AiTu/oDv
>>217
しあわせだなぁ

ぼかぁいつだってしあわせニダ

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:12:16 ID:FlHpT6DV
何でも欲しがり民族史に強引に組み込もうとするから、嘘がばれる。
地域史としての半島史研究に徹すれば良いだけのことだね。
自分らのルーツが何時土着したかを初めに研究しないとね、民族史なら。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:12:27 ID:b9UAyKyZ
メソポタミア文明のルーツは、韓国ニダ、
恐竜の祖先も韓国ニダ

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:12:52 ID:8dadj+LA
>>227
気を付けますw

>>225
それが元でどっかの消えた民族が日本に渡って来たって話が出来たんじゃ…




233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:17:43 ID:pzXcRQi9
>>230
そんな事したらチョンの自我が崩壊するじゃねーか。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:22:51 ID:VXzuzFVV
「長白山大噴火」が10世紀末なのか11世紀初なのか定かではない。

日中にもしっかり残されているその記録が、高麗では影も形もない。
世界の気候にも影響を与えただろう、そんな大噴火は意図的に隠されたとしか思えない。
なぜだろう? それは、紀元前の昔より倭人の国であった辰の地(遼東郡から、たつの方角の地、楽浪の地とも)に栄えた倭人国家新羅を、北の蛮族高麗が滅ぼした矢先のことである。
悪の侵略者高麗に天が怒り、その悪夢のような大噴火を引き起こしたのだ。誰しもがそう思ったことだろう。
そんな徳の無い侵略者高麗族(コリョ族)は姑息にも不徳の証、噴火の記録を黒歴史として完全に抹消したのだ。
そうとう熾烈な粛清が倭人だけでなく新羅の支配層扶余族にも襲い掛かったはずだ。民族の記憶ともいうべき庶民の歌や伝承にさえ、その痕跡が残らぬほどに・・・。
その後も楽浪半島では民衆への虐待が続き、20世紀に入っても国民の9割が学も技術も持たぬ暗黒社会であり続ける始末だった。
この歴史こそが暗黒民族朝鮮人の起源である。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:23:36 ID:mJFfT2mD
>>217
「インドス文明」に「イジプト文明」ww
>>219
「アラスカの地名は高句麗の征服地アスラの変形。日帝の工作で記録が失われた」w
なんのギャグ?捏造の世界征服でも「日帝が悪いニダ」って捏造はややこしいわw
しかも自分で「衝撃!」って言うてもうてるやんw


236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:28:30 ID:VXzuzFVV
【歴史発見】
       中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は江南地方か

※ 江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)
の頭や太ももの骨、 歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、
福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、
江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

「文化的にも江南から影響有」という記事も見られる。
吉野ヶ里で発見された絹は、遺伝子分析により
前2世紀頃中国江南に飼われていた四眠蚕の絹であることが分かった。
当時の中国は蚕桑の種を国外に持ち出すことを禁じており、
世界で最初に国外に持ち出された場所が、日本の北部九州であり、考古学的に証明された。

中国江蘇省無錫市の越時代の貴族墓から出土した鐸(共同)右日本の銅鐸(弥生時代)
『中国沿海部の江蘇省無錫市にある紀元前470年頃の越の国の貴族のものとみられる墓から、
原始的な磁器の鐸が見つかった。南京博物院(同省南京市)によると、
これまで中国各地で出土した鐸と異なり、日本の弥生時代の銅鐸によく似ている。中国側研究者からは
「日本の銅鐸は越から伝わった可能性があるのでは」との声が出ている。

ただし中国南部とは、地図上でそういうのであって、その民族は中国人(漢民族)ではない。
http://sawyer.exblog.jp/7178292/

水稲ジャポニカ米のルート
朝日新聞(2001.6.23)
「大陸稲作 直行ルート証明」「弥生の炭化米 DNAを分析 大阪・奈良の遺跡」
大阪・奈良の遺跡両方の遺跡から出た弥生時代の水稲の炭化米のDNA(遺伝子情報)を分析したところ
朝鮮半島出土の米とは一致せず、中国の米と一致した。
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090917/613712.jpg

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:37:32 ID:SpWoNnzm
そうか……島根の人間は、竹島は当然、
半島南部まで島根県だと主張できるわけだなwww

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:40:25 ID:VXzuzFVV
大昔の本当のところ、なんて分かる訳ないんです。
歴史学なんて史料を読み取る推理、でしかない部分も多いんです。
真書と呼ばれる史料でさえ、時の権力者の作為が働いていますしね。

ただ、百済、扶余、倭の関係では、この指摘が肯ける部分もあるのです。
まず、ご自分の教科書知識を振りほどいてください。それは日教組自虐史観フィルターかもしれません。
時代によって、科学の進歩で、歴史だって変わります。源頼朝、足利尊氏の有名な絵が、実は別人だったなんて話もあったでしょ。

百済、任那が日本と関係が深いことは広く知られていますが、新羅は別で朝鮮のルーツと思っている人が多いようです。
ですが三韓(任那、百済、新羅)は全て日本勢力の国です。
任那、百済の史料はほとんど残っていませんが(前方後円墳はどんどん破壊して埋めている)、新羅にこそ、その証拠がたくさんあるのです。
そして高句麗こそ、高麗と支配層を同じくする朝鮮人国家です。(ただし中国の地方政権ですが)
高句麗族(自称コリョ族、日本名こま族)は、穢族から分岐した好戦的なツングース民族で、扶余族とは対立する別離民族です。
高句麗と百済(扶余)が同祖で王が親子なんて俗説がありますが、当の初出の「三国史記」の注釈に「なんちゃって、ウソで〜す」と出ています。
三韓の支配層も民衆も倭に近く、高句麗とは別の出自の国なのは明白でしょう。

扶余は東胡から連なる相撲、胡服を日本に伝え残した一族です。
倭国大乱の一国、蘇我氏のような有力豪族、どのような形でかは定かではないですが、中国史料のとおり大和朝廷のごく近しいところに入り込んでいたことは間違いないと思えます。
紀元前の半島には、日本から渡った穏やかな倭人(長江文明人)が住んでいたのです。そこに好戦的な漢族や穢(ワイ)族が侵略してきたのです。
南の倭人の国、三韓諸国は扶余王を立て倭と連合し漢族や高句麗族と戦いましたが、分離工作に嵌められ仲間割れの結果滅亡したのです。

朝鮮人による朝鮮国家は西暦918年をもって始まりました。


239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 04:43:14 ID:zBQRB0zL
画像をぷるぷるにするソフト作ってみたVer 2.00
http://www.youtube.com/watch?v=KwN7AGmjc7w&feature=popular

ニッポン人・・・orz

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:00:29 ID:I2I4u/1W
台湾で“禁止韩国人进入”告示
http://news.qq.com/a/20091228/002266.htm

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:02:47 ID:5/IIPTuz

朝鮮から学んだものは何も無い。あるとすれば皿の作り方くらいだ。

それ以外はすべて自助努力でなしえたものだ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:04:25 ID:8dadj+LA
いや 日本人は変なとこに凝るっつーかこだわるっつーかw
職人根性が溢れすぎて駄々漏れになってる感じでw
んで たまにベクトルを間違えた奴が出るw
しかし そんな奴に限って侮れないハイスペックなんだw

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:08:53 ID:VXzuzFVV
「皇統に汚れたチョンの血など入っていない」「チョンなどから文化を伝えられたりしていない」

任那だけでなく百済、新羅も日本の同族、当初は日本の属国だったのです。新羅は朝鮮などではありません。よくいわれてきましたがそれは間違いです。
今チョンは高麗族の流れで、新羅の支配層を皆殺しにしてしまったのです。すなわち「朝鮮の歴史は千百年にすぎない」というわけです。
三韓(任那、百済、新羅)以前の半島は、辰国(しんこく)と呼ばれた倭人の国でした。倭人とは弥生人、長江文明人のことです。そして長江文明は、黄河文明より三千年以上古い歴史を持つ平和な農業社会でした。
その長江文明人、すなわち倭人は、残虐な漢人に追われてジャポニカ水稲を携え海路日本に渡り半島にまで勢力を伸ばしたことが、人、稲両面の遺伝子研究から分かってきました。
半島の支配層も民衆もそれぞれ日本の同族だったのです。たんに身内同士が交流していたにすぎません。そしてその平和な地に、凶暴な漢人や北の蛮族高麗族が南下してきたのです。
我々日本人とチョンは永遠に相容れぬ、係わりの無い存在なのです。


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:11:11 ID:W6O194IH
>>1
妄想論文の始まり始まりー。
バチバチパチ

万葉集は、朝鮮語のエロ文学なら、
半島人は今の日本人よりエロだな。

強姦の罪により、神は8センチの刑をお与えになったのに、
まだ分からんとは。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:11:26 ID:8dadj+LA
すいません 242は
>>239です

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:11:34 ID:flJxGlf8
この辺のコリアンの捏造癖は悪化こそすれ、改善はしないだろうね
どっかのタイミングで日本は半島を切り離すだろう

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:14:27 ID:n8me1ubI
笑韓

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:30:17 ID:7pQW2AZU
>>237
島根県民を半島出身と冗談でも言う奴は国賊かチョンと認定する

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:33:45 ID:+4bCL/Ge
出雲には国引き神話ってものがあってだな。
http://www.pref.shimane.jp/section/bunkazai/fudoki/fudokif/fudo03.html
まさか返せとか言い出さないだろうな。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:35:09 ID:VXzuzFVV
>>246
ところが最近、東韓とかいってチョンが韓日同祖論を躍起になって展開している。
これも在日民主党の工作とも思えてしまう。
「民主党の狙いは韓日再併合?」これも冗談では済まない話かもしれない。

民主党の連中は、中国主導の地域連合を望んでいるか、もしくはその流れが近未来の必然でいたしかた無しと見ているようだ。
このままでは連中の母国朝鮮が中国に埋没してしまう。それで「東アジア共同体」構築を前提にしたうえでの「韓日再併合」を狙っているようなのだ。
韓日とあるように韓国有利で日本にはなんのメリットもない。「大特亜友愛圏」盟主中国様に飲み込まれずに済む、日本から援助され放題、そのうえ北の面倒も共同体で見るという、韓国にとっては願ったりかなったりの条件だ。
併合というよりEUの連合に近いのかもしれない。中国との連合にさきがけて共通通貨、関税無し、往来自由を実行し共通経済にしてしまおうというのだろう。
いちおう韓日協力して強大な中国様に少しでも互せるように、との思惑だろうが、肝心の日本経済にお荷物背負わせてどうするwww、とも思えてしまう。
まあ民主党にとっては母国への孝行なのだろう。そして一番の問題はシナポチのオバマ一派が賛同しているらしいことだ。
もちろん米良識派は反対しているが、日本国内に目を向けるとこれが難しい。我々がどんなに反対しようが奴らは四年間好き放題だ。
はたして在日民主党の陰謀を止めることができるだろうか?


251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:40:51 ID:O6qr/XXJ
まともな歴史資料が現存しない半島国内史をでっち上げてみても
研究家其々で系統樹の昆虫と脊椎動物並みに違うモノが出来あがり素人でも首を傾げる

その点根幹がしっかりしてる日本や中国史に茶々入れるだけなら
ファンタジー織り交ぜた考証として面白味が出るからついつい逃げてしまうんだろうね

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 05:55:44 ID:3qFeQX2/
なにが面倒って、こういう韓国の妄想史観、自慰史観的なもので育てられた
韓国人が、これを疑いもなく信じて日本に来ること。

日本における自虐史観の逆だけどさ。

反論すると、日本の捏造、歴史改竄とか始まるし。
論破されてることに気付かない韓国人ほど面倒なものはない。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:13:36 ID:IFVgS1O3
すっかり逆に考えれば事実が見えてくる
半島の南は日本の一部だっただけ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:18:16 ID:BXZjfS/m
>>1
三国遺事とやらがどんな物か知らんので教えてほしい。

2世紀末に生きていたであろう卑弥呼こと細烏女とやらと
4世紀頃誕生した新羅との因果関係を。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:19:11 ID:6jsStIay
こいつらの妄想や仮説を事実のように書く癖なんとかならんのか

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:21:20 ID:BQyuV87v
>>1

 いいから、地べたでウンコでもいじくってなさい。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:44:36 ID:EbierHXm
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば
「日本書紀」によれば


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:47:03 ID:GjQqgqn4
なんでこいつらは他国に影響を及ぼした事にこんなにこだわるんだ?
しかも推測というか憶測レベルで
まじで鬱陶しい
当時の資料並べてから言えよ

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:53:24 ID:nP57XjLn
>>254
出典の三国遺事には出雲なんて一言も書いてないし、
編者自体が信憑性は薄いとしていたよ。

日本書記でスサノオ命が新羅から渡ってきたという記述(一書に曰く)があったり
国びき神話で新羅やら越の国やらの余った土地を引き寄せたという神話はあるので
全く関係がない訳でもないだろうけど、それ以上のことも分からないのも確かかと。


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:53:55 ID:oDQ4QgHg
◆三韓征伐とは

三韓征伐とは、『日本書紀』に記載されている、仲哀天皇の后で応神天皇の母・神功皇后が行ったとされる新羅出兵を指す。
新羅が降伏した後、三韓の残り二国(百済、高句麗)も相次いで日本の支配下に入ったとされるためこの名で呼ばれるが、
新羅征伐と言う場合もある。
この三韓征伐は豊臣秀吉による文禄・慶長の役(朝鮮出兵)の大義名分(朝鮮は三韓征伐以来、日本の属国であり支配する権利がある)として積極的に用いられた。
広開土王碑文も、通説に従って読む限り、碑文にある、倭が朝鮮半島に進出して百済や新羅を臣従させ、高句麗と激しく戦っていたことも「功績を大きく見せるための誇張は
あってもおおむね史実を反映したもの」とする評価が定着した。また中国史書(『宋書』など)の記述について、倭国が朝鮮半島南部の小国家群に対して何らかの影響力を
持っていた傍証とする見解があり、朝鮮側の史書『三国史記』からも度重なる倭の侵攻や新羅や百済が倭に王子を人質に差し出していたことが知られる
(倭・倭人関連の朝鮮文献)。また、韓国南部の旧伽耶(任那)地域の前方後円墳の発掘で倭国産と見られる遺物が出てきたことも



261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:54:24 ID:E7GLIiY0
http://blog-imgs-41-origin.fc2.com/v/i/p/vipvipblogblog/viploader862418.jpg

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:56:06 ID:8kz1x+rJ
鉄の技術は口や書面では伝わらないんじゃね?
道具一式持ってウリナラ夫婦が海を超えてきたのか?

>イ教授はこのような優れた想像力

やっぱり?w

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:57:38 ID:GjQqgqn4
>>260
そもそも朝鮮半島南部の小さい地域になんで小国家がいくつもできたんだ?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 06:58:23 ID:3dzzR+gA


新羅・伽耶へは、スサノウノミコトが行って、治めてやったんだよ。


今の韓国は、大陸から逃げてきた連中だよ。




265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:01:54 ID:Ei7o+BaE
「〜ではないだろうか」という文言ばかりで、結局は妄想でしかない。
はっきりした証拠もないのに、願望だけで歴史を語るな。
まぁ古代史は、どの国も願望や想像で補うほかないんだろうけど。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:24:52 ID:PDoF1H/Q
証拠が何も残ってないからって勝手な妄想で歴史を作るなよ

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:27:08 ID:zpBuz+mz
ノーベル賞は遠いな。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:31:04 ID:YGsHQGB0
モンゴルにレイプされたエベンキの雑種が必死に自らの出自を誇張しているザマは高貴な日本人からは非常に哀れにも滑稽にも見えます。
貴人の屋敷の前で通りすがりの乞食が「ここはウリの屋敷ニダ!ウリはここの貴人の親戚ニダ!」と絶叫している、そんな感じです。
漢族の大半は阿Qですが朝鮮族は全員が阿Qなのでしょうか?非常に興味深いです。


269 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2009/12/29(火) 07:32:45 ID:KKxZ6HX9
>>1

宗像教授伝奇考でも読みやがれ。

ちょうど今、長白山のことやってるぞ

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:33:15 ID:8Xgu4wle
<丶`∀´>「想像力&妄想が事実になる!ホルホル♪」

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:33:39 ID:Xa5q8J54
>>238
>高句麗こそ、高麗と支配層を同じくする朝鮮人国家

「新羅と朝鮮は無関係」には同意するが、高句麗が朝鮮の祖であるとする説は
同意しかねる。
できたら、根拠(出典・ソース)を提示してくれないか?

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:37:23 ID:k2LpF/Fy
> 分析した。
> 想像力と
> 知識を土台に
> 意味を引き出している。
> ニシコリ・アキラ氏の話だ。
> 真実ではないだろうか。

他人の本を読んで、妄想をふくらませて感想文を書きましたw

元小学校校長の錦織明さん(60)=松江市=が自費出版した絵本「海を渡った神様」
ttp://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=516788034



273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:42:44 ID:hMPr6Zbs
>>21
多少知識があるととても言えないことだからw
そして真偽を問わずこういうのを持ち上げちゃうお国柄だから

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 07:58:58 ID:IzfmtZ6P
>>55
>出雲大社のご神体は西向きって聞いたけど、あれは何でなんだろう?
>西方に睨みをきかせているとかそういうのだろうか?

ムー的な解釈をすれば、出雲族を征服した天孫族が地域を治めるために
大国主を奉ったが、正面を拝ませずに仕切りの向うで横向きにおいた
と言う説があるそうなw
でも、現地に行ってみたら、引佐の浜を見つめてるんだと気づいた。
「睨みをきかせている」というより、浜から上がってくる日本中の神さんを
待ってるんだと思うけど、どうだろう?神迎えの神事に参列したから
そう思うだけかも知れないけど。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:01:29 ID:0gfJUbRp
つまり日本のいい文化の起源は全部韓国ニダ!
っていいたいわけね

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:04:38 ID:SZ6AW0fl
まだ蚯蚓スレかよ。

気狂いの妄想を延々と垂れ流すだけの、ニュースですらない糞スレが、そんなに楽しいか?

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:07:10 ID:KBoxEjCm
折角正月休みなんだから、挑戦人ももっとデカいネタもってこいよ。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:07:40 ID:Bt6xOa3m
朝鮮人の元気の元はなんとかして日本と自国とを関係づけさせる事

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:07:43 ID:6zSQP3rz
こんな妄想をしている間はとりあえず幸せな気分になれます。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:13:39 ID:30/rgFu3
謎の卑弥呼すら簡単に解決してしまう
韓国は凄すぎる。



281 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 08:18:41 ID:vUgmVXpS
>>1
>新羅の太陽と月が光彩を失ったのは製鉄技術者集団が日本に発ってしまったので高炉から火
>が消えたため、と解釈する。

日本には高炉を使った製鉄法は存在しなかったのだが・・・
製鉄技術者集団とやらは、何をしに日本へ来たんだ?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:25:52 ID:8vy65Frx
CA15. To all You-Tube users, historical view of Korea on relation with Japan in ancient times.
ttp://www.youtube.com/watch?v=SuIY6toc0QI

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:27:11 ID:EA2Snmdv
何度もいうけどさ じゃあなんで日本人と韓国人の顔はこんなにも違うの?w


284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:29:53 ID:Obu1NUQv
渡海すれば半島だし古代の製鉄先進地域だしな。
古代なら鉄器=軍事力だから、まったく無関係ってことはないとは思う。


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:29:59 ID:KBoxEjCm
>>283
時空太閤ヒデヨシが全朝鮮人の顔を殴りまくったからです。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:33:30 ID:pzXcRQi9
>>283
ああ、アゴの事か。
韓国人は頑丈なアゴを持っているからね。

287 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 08:35:31 ID:vUgmVXpS
>>284
日本と半島では製鉄方法が違うのでは?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:37:07 ID:pM+HkTjo
>>1
すごく読みにくい文章だ

>て新羅の太陽と月が光彩を失ったのは製鉄技術者集団が日本に発ってしまったので高炉から火
>が消えたため、と解釈する。イ教授はこのような優れた想像力と韓日古代史の博学な知識を土台

当時の製鉄技術に高炉なんてねーよw
そんな初歩的も知らない博学な教授なんてww

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:37:12 ID:YGsHQGB0
>>272
絵本「海を渡った神様」
どう歴史解釈しても「神様=朝鮮半島を統治した日本人」ですな

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:37:13 ID:KBoxEjCm
>>284
鉄器=軍事力の割には弱いな。朝鮮人は。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:37:46 ID:GDM0QYT9
半島は今日も正常運転。
安心したww

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:44:12 ID:fyn+MnIP
>イ教授はこのような優れた想像力と韓日古代史の博学な知識

想像力w

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:46:16 ID:p4tz1I29
ほうっておくと事実になるから駄目。
厳格に否定しましょう。
それがお互いのため。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 08:49:46 ID:8vy65Frx
CA17. ChosonAssassin destroying ridiculous historical view.
ttp://www.youtube.com/watch?v=jDQSrf8V7JE

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:00:10 ID:WobtNPRI
>>13
五王の武は雄略天皇と記憶していたが今は違うのか?

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:00:45 ID:Q8r83Dqu
日本の歴史をのっとろうと今日も必死に妄想してますなw
キモイんだよ

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:02:56 ID:Q8r83Dqu
関係ないけど香川の雑煮はあんこ餅を入れるw

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:06:26 ID:aSX2e4Y1
またまた「ノストラダムスの大予言」レベルの妄想だなw
出雲地方に見る錦織さん、秦さん、高麗さん等が伝来の家系なのは間違いないだろうけど
名前からして機織り系で鉄は関係ないし、そもそも秀吉の時代だろ?

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:11:57 ID:9p9IvBSB
>>2
>日本の教科書では15年前くらいまでは任那の日本府
の記述はそれ以前と同様にずっと記載があったのだが、最近は記載がなくなって
いる。日本書紀の記述が半島史観で汚染されている実例である。

えー?本当??????
今は「任那日本府」の記載がないの?


300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:15:21 ID:AykLzMQr
チン・カスが何かほざいているな。
てめーのチンポの皮でも洗っておれ!

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/12/29(火) 09:18:31 ID:0XFojMoT
モンゴルの血を引き、モンゴルの文字を使う現代朝鮮人。
古代朝鮮人とモンゴル人の子孫のおまらは、何の関係も無いだろ?


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:19:54 ID:9ACHie+D
>>299
知らないのか・・俺たちとは違う歴史を子供たちが教えられていることを・・

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:20:06 ID:3qFeQX2/
>>1
>高炉から火が消えたため

高炉!? えーと、この時代にあったのですか? 高炉が?
ヒッタイトに季節風を使った大型高炉があったなんてのを遥か昔に読んだ
ことあるけど……。

たたら製鉄は、高炉じゃないよね? > 詳しい人

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:20:14 ID:vymZ/X2Y
「日帝の侵略は許さないニダ!!日王は謝罪汁賠償汁!!(ファビョーン」
「日王は朝鮮人ニダ!!(ホルホル」
↑この二つがチョンの頭の中でどう繋がっているのかいまだによくわからない

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:21:05 ID:gGkiNio+
>>299
ETV特集 日本と朝鮮半島2000年 でも、そんなこと言ってたな
スタジオの韓国人学者が「今では任那日本府の存在は完全に否定されました」と発言
で、日本人学者やアナはなんの反論もせずw

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/12/29(火) 09:21:52 ID:0XFojMoT
ハングル文字はモンゴル文字そのもの。
さすが、朴り民族(笑)

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:22:10 ID:izQFTIqj
いつもタイトルを読むだけで お腹一杯です。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:26:36 ID:Q8r83Dqu
歴史を他国と擦り合わせる時点で学問じゃなくなる。
鈴木政権時に内閣官房長官だった宮沢が近隣諸国条項を作ったけど
1982年時点で、自民党は左翼に錦の御旗を与えたんだよ。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:29:27 ID:4A2MHUP/
>>305
敵視してる国のプロパガンダを、税金で垂れ流すんだから凄い国だわな。

あんなに妄想だらけの世界史(笑)は滅多にないぞ。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:31:19 ID:Re4gMTCa
馬鹿チョンとは無関係な話しだな。
後から空き巣に入って、居座ったような犯罪民族どもだし。朝鮮ゴミどもは。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:37:41 ID:9ACHie+D
すまない、誰か説明してくれ

・10万の韓国神社ってどこにあるんだ?
・新羅国神社って河内の新羅神社のことなのか・・・まず、関東人は知らんなそれが
 なぜあちらこちらになるんだ?
・日本には消えた世界の文化の中でも韓国の文化がそのまま伝えられている国だ。
 

三番目だけは理解できない・・・なぜ土人が・・・文化を持っていたと・・

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:40:18 ID:4A2MHUP/
>>311
土人だって文化はあるぞ。
韓国はそれを否定してるけど。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:40:19 ID:gAnR9Ohk
「新羅人が出雲に植民地を作った」として、朝鮮半島には何が残ってるんですか?
朝鮮半島には出雲大社のような、モニュメントはありますか?

結局、出雲は、朝鮮ではなく日本ではないでしょうか。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:41:18 ID:30/rgFu3
モンゴル文字
http://www.geocities.jp/p451640/moji/skm/06/skm_06.html

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:47:12 ID:q58wOmvg
百済ならまだ与太話も眺める位の気は起きるが新羅ってなんだよ

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:50:46 ID:Xv5vTLZl
世界の歴史をばらばらに切り取って、良い部分を接着剤でつぎはぎした栄光の大韓国史
とてもイージー

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:52:02 ID:cX6lpYLb
朝鮮って悲しい国で民族だな


>>311
単純に八幡神社や稲荷神社をいつものごとく韓国起源認定してるだけ



318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:55:46 ID:cX6lpYLb
>>311
自分たちが日本より劣っている事は、過去であれ現在であれ受け入れられない
だから現実に劣っているものは秀吉が、日帝がと日本のせいにする

そもそも韓国に本当にあったのか?あったとして「日本に伝えてやった」のは本当か?
そんなもの全て無視して「韓国起源」だと言えば韓国は日本より偉い、優れていると言う発想になる


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:55:46 ID:q58wOmvg
>>305
学会とは反対に庶民には逆に広がってるな
草の根運動だよまじで

まぁ、庶民が自ら動かないで国を作ろうってのも虫が良すぎるはなしだから別にいいのだが

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 09:57:46 ID:9ACHie+D
>>317
金山神社は?

俺、山の民なんで近くに金山神社あったぞ


別件
民主の規制酷いな・・コソコソ

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:04:56 ID:pM+HkTjo
いつ"もの捏造。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:12:44 ID:6gQqACln
もういいよ。
優秀な人材は、みんな古代に列島に渡って日本人になった。
半島に残った者は・・・
ってことで。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:16:39 ID:pM+HkTjo
>>303
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00169195.html

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:31:14 ID:jr0r4v4y
人の地元を野糞の国と一緒にすんな、糞。

325 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 10:34:40 ID:vUgmVXpS
>>324
言葉も東北のほうに近いですし、
島根を朝鮮と関係付けるのは、無理筋でしょうね。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:40:25 ID:oDQ4QgHg
◆「三韓征伐」とは

三韓征伐とは、『日本書紀』に記載されている。
仲哀天皇の后で応神天皇の母・神功皇后が行ったとされる新羅出兵を指す。
新羅が降伏した後、三韓の残り二国(百済、高句麗)も相次いで日本の支配下に入ったとされるため
この名で呼ばれるが、新羅征伐と言う場合もある。

この三韓征伐は豊臣秀吉による文禄・慶長の役(朝鮮出兵)の大義名分(朝鮮は三韓征伐以来、
日本の属国であり支配する権利がある)として積極的に用いられた。
中国で発見された広開土王碑文にも、通説に従って読む限り、碑文にある、
倭が朝鮮半島に進出して百済や新羅を臣従させ、高句麗と激しく戦っていたことも
「功績を大きく見せるための誇張はあってもおおむね史実を反映したもの」とする評価が定着した。
また中国史書(『宋書』など)の記述について、倭国が朝鮮半島南部の小国家群に対して
何らかの影響力を持っていた傍証とする見解があり、朝鮮側の史書『三国史記』からも
度重なる倭の侵攻で新羅や百済が倭に王子を人質に差し出していたことが知られる。
(倭・倭人関連の朝鮮文献)。
また、日本の植民地だった韓国南部の旧伽耶(任那日本府)地域では倭の前方後円墳が発掘され
倭国産と見られる遺物が出てきた。


327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:49:13 ID:EpGp5WDl

こじつけで言葉について出すけど

顔つき、性格、食べ物、その他
類似していない部分は無視だよね

 

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 10:54:13 ID:XUmn4WnO
>1
アメノヒボコを持ち出すと、神功皇后もついてくるぞ



329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:02:01 ID:oDQ4QgHg
★高麗神社(埼玉県日高市)

霊亀2年(716年)、大和朝廷は甲斐・駿河・相模・上総・下総・常陸・下野など
七カ国の 高句麗人 (高句麗からの渡来人)、1799人を武蔵国に移し、
高麗郡 (こまぐん)を置きました。(高句麗人自治区のようなもの)

高麗神社 (こまじんじゃ)は、彼ら高句麗人の統率者 若光 (じゃくこう)
を祀る神社です。
移住は7世紀の後半、朝鮮半島で百済・高句麗が滅びたことによって
王族など支配層が日本へ亡命し始めました。


斉明6年(660年) 唐・新羅の連合軍により、百済は滅亡。
天智2年(663年) 白村江の海戦で唐に敗れた日本軍は、百済の遺民を率いて帰国。
天智5年(666年) 百済人2千余人を東国に移し、3年間官食を支給する。
同年    高句麗国王は飛鳥の宮廷に使者を送る。その中に 二位若光 なる人物がいた。
天智7年(668年) 唐・新羅の連合軍により、高句麗も滅亡し、亡命者が多く日本に渡ってくる。 若光 も帰国することなく日本に移住。
天武13年(684年) 百済人23人を武蔵に移す。
持統元年(687年) 高句麗人56人を常陸に移す。
持統元年(687年)〜4年  新羅人を下野・武蔵に数十人の単位で随時移す。


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:05:26 ID:zkKpmf/4
国引き神話を教えたら土地を返せ!
謝罪と賠償!っていうかなw

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:12:36 ID:hXpKAjen
また、おまえか!

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:15:11 ID:10fVScrj
>>1
卑弥呼が魏の明帝に使いを送ったのが238年か239年。
卑弥呼が亡くなったのが248年頃。

纏向遺跡で発掘された高床式の大型住居、第10代崇神天皇の「水垣の宮」?
が3世紀末頃。(恐らく卑弥呼の館ではない。)

新羅が誕生したのが、356年(356−935)
百済が誕生したのが、4世紀半ば。

333 :332:2009/12/29(火) 11:18:23 ID:10fVScrj
一つ聞きたいが、韓国人て、教授の癖に中国や日本の文献一つ読まないのか???



334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:20:03 ID:hXpKAjen
>>333
読んでいたら、こんなことは言わないんじゃない?

335 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 11:20:27 ID:vUgmVXpS
>>333
本当のことを言ったら教授になれないのでは?

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:20:42 ID:teLXoaay
>>239
ハイスペックな変態・・・それが日本人。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:23:23 ID:19X87J3i
>>333
三国史記の新羅本紀。記念すべき最初の出来事は、倭人による侵略未遂事件だっけ?
おそらく自国史すら読んでないんじゃないの?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:27:50 ID:fiYTYKry
技術集団が国外へ出ちゃったら跡形も残らないって
妄想にしても事実にしてもどっちに転んでも
朝鮮人が馬鹿だってことの証明にしかならんよな。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:30:28 ID:10fVScrj
あと、小沢一郎が韓国で「天皇は百済語をしゃべっていた騎馬民族」とか、
「仁徳天皇陵掘れば分かる」とか言っていたが、仁徳天皇の時代(5世紀前半)は、
中国の南朝(宋とか)に朝貢して、「安東将軍」に封じられていたはず。
かの有名な安東大将軍「倭の五王」だ。
安東将軍とは、半島に睨みをきかす役回りじゃないのかね?
この忙しい時期に、百済人が日本を征服している暇など無いと思うが。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:31:49 ID:QP0XJVk4
はいはい、わろすわろす

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:32:39 ID:yTHXwsc/
でも、確かに出雲の方って山の名前とか、ちょっとした地名に
日本語っぽくないものがある。

342 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 11:35:19 ID:vUgmVXpS
>>341
例えば?

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:37:52 ID:zK0eJqzZ
韓半島?朝鮮半島なんだけどね〜。
勝手に言葉作るな、馬鹿チョン!

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:41:05 ID:lfFjG3e/
>>1
金氏の新羅じゃねーよ。3世紀に昔王家支配下の「シラキ」を虐殺滅亡させ
王族ごと日本列島に追い出したのが穢族系「新羅」よ。
ワイ種族の「国号乗っ取り」「ナリスマシ習性」は
現在に至るまで代わってない。
古代出雲は、ワイ族とモンゴル人の雑種現チョーセン人とは
全く関係ない。
シラキは、中東、ローマの系統を引く文化なんだよ


後に「新羅」と名乗る「シラキ」は、3世紀に
南下してきた北方騎馬民族ワイに滅ぼされた。


345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:47:01 ID:ktxZGJ7B
かの、京都大学名誉教授の上田正明先生もおっしゃってますよ〜


馬の文化のルーツは朝鮮北部、高句麗です。朝鮮民主主義人民共和国の皆さんは
騎馬民族の末裔です。朝鮮半島南部の新羅とか百済と伽耶にも馬の文化もありますが、
主として農耕を営んでいたわけで、徳興里の壁画古墳その他を見てもわかるように、
朝鮮民主主義人民共和国の文化の伝統主流は騎馬の文化です。その文化が朝鮮半島南部に入って
我が国に入ってきたことは間違いありません。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/kouza03518.html



346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:49:11 ID:3Tgz21BV
>日本には10万の韓国神社があるという。

なにそれ
何十年も生きてきて見たこと無い

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:50:15 ID:63WyItR7

新羅一族とは血筋も民族もDNAも無関係な韓国人が、また騒いでるんかw

お前らはモンゴル研究でもしとけ



348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:53:38 ID:gwl3ct8N
>>345
引用後のあとは?

ただ騎馬民族が来たかどうかは問題であって、私は必ずしも江上先生の説には
賛成してはいないのですが。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:57:29 ID:gAnR9Ohk
>>333
ほとんど韓国人は、漢字読めませんし。w
読めても、漢字の細かいニュアンスが読み取れません。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 11:59:16 ID:gAnR9Ohk
>>348
今となっちゃ、江上先生は単に古代史の議論を活発化させるために、
騎馬民族説を持ち出してきただけのような気がしますわ。
邪馬台国論争や法隆寺再建設みたいなもので。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:01:29 ID:g84dJTDo
バカだから韓人なのか、韓人だからバカなのか・・・・・・・

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:01:43 ID:MqbY6t9d
★★国賊に天誅を
 ”正統な血脈の天皇家の厚意を踏みにじり、天皇陛下、皇太子まで巻き込んで
  日本国を破滅させようとしている国賊に天誅を”

 特殊資金の最高権利者には正統な血脈が要求されている、日本国においては
明治天皇の血縁者が有資格者である。従って昭和天皇は適格者であったが、
今上天皇と皇太子は有資格者ではない。この冷厳な事実に目を背けてはいけない。
勿論今上天皇は日本国及び日本国民に一旦緩急が遭った時に、自らの責任において
使用できる枠がありその範囲内で権限がある。

 そのため、その枠のうちの一部の80兆円が今上天皇の管理下におかれていたのであるが、
これを当時の小泉純一郎首相、武藤敏郎日銀副総裁、小和田恒氏が共同謀議をして
全部盗み取ってしまった。
http://yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/680519/



Commented by y2008m11d20 さん
偽天皇家は久璽宮から妃を迎えることを拒んだ。閨閥ではなく、自分たちと同じニセモノである、
なりすまし朝鮮人を選んだ。それで外務省の息のかかった小和田家から妃を向かえた。・・・
今上天皇が雅子妃に世継ぎを求めた真意。それは本物の皇室の精子を貰って、体外受精で
男子を作れということ。そして、秘密を守ったまま、その子供に皇位を継がすつもりだった。・・・
廃太子して、秋篠宮殿下を立太子することに計画変更。そのためには皇太子にダメのレッテルを
貼って引き釣りおろすしかない。それは嫌だ。ニセモノは自分だけではないのに、自分だけが
悪者にされるのは嫌だ。廃太子したら、秘密をばらしてやる!

笑・笑・笑・



353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:06:41 ID:gyPvPkPO
小沢が南朝鮮で話した捏造馬鹿話以上のウソ話  読んでて笑ったわ!

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:07:17 ID:ZmbWPkhn
でも神社がない韓国www

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:07:33 ID:t63LXI2e
すごいでちゅね〜

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:08:28 ID:utg3wvts
なるほど、歴史は騙られるものとは、こういうことを指すのですね

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:12:58 ID:D96iWMMF
そういや4世紀以前の新羅がまだシロだった時代や百済の初期の墳墓ってちゃんと実在してるのか?
日本だと巨大な前方後円墳で3世紀前半から、そこに巨大な王権があったことが一目で分るけど。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:23:20 ID:pko3kKbL
こういう事言って虚しくならないんだろうか?

359 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/29(火) 12:29:14 ID:TFVXS80n
>韓国のしめ縄とよく似た

墓穴掘るとはこの事ね

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:33:45 ID:7lkvxyQ6
>日本には消えた世界の文化の中でも韓国の文化がそのまま伝えられている国だ。
中国人も日本には中国の古い文化がそのまま伝えられていると言うが、
中国なら別に全然不快感を感じないが、韓国だとすげえ不快なのは何故?
こんな>>1飛躍した妄想の三段論法で韓国文化を押し付けられてもなあ

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:33:48 ID:sAvXpvMU
朝鮮側を誤解させたのは「日本人の美徳」だ。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と言う様に、たとえ相手が自分よる劣っていても、礼を
尽くすというのが何百年前からの日本人の美徳である。
一方、支那と、その属国朝鮮では、序列をハッキリとさせるのが美徳であり、礼を尽くす
ものは下の者の務めであり、上の者は、それを尊大に受け入れるのが儒教的美徳である。
朝鮮通信使に対して、日本側は「遠来の使いに対して礼をつくす」という現代の日本人が
するのと同じ様な歓迎をしただけなのだが、朝鮮通信使側は「礼を尽くす側の日本が下」と
誤解したのだ。それがいつの間にか「文化・文明を伝えたのは朝鮮」などという話に転換
してしまったのだ。実際、朝鮮通信使が鶏を盗んだという記録がある様に、朝鮮側が文化
・文明に優れていたわけではない、というのが真相だ。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 12:35:52 ID:I+MRQWYW
>>360
中国の場合は証拠もあるし相互に認めてるが、朝鮮のはただの捏造だから。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:07:06 ID:XrG1XCjE
>>248
出雲出身だけど、のっぺり顔の半島人は、
顔が違うし違和感があるからスグわかるんだよ
出雲は顔や眼の色がが天狗風のもいれば、
トルコやシュメール風もいる。
インド経由のようなのもチラホラいるし
とにかく目鼻立ちがはっきりしている。
もろ、サンカの伝承で、
ヤマト民族の源流は出雲。




364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:09:51 ID:Zs77BzyV
>>360
恩着せがましいからな、あのゲスな民族は。
文化を伝えた渡来人は、現在の日本人の先祖の一部であり、
朝鮮半島に住み続けた日本に何の貢献もしてない原住チョン人とは
何も関係ないのに、例の泥棒根性で「自分達の手柄」にするのよね。
その浅ましさと下劣な根性は、不快感しか与えない、
と言う事を、あの馬鹿民族は理解できない。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:19:42 ID:Xa5q8J54
>>363
>のっぺり顔の半島人

釜山の銭湯に行きますた。で、見たところ(野郎の裸なんか見たくもないけど)
・まじで体毛が薄い。(たいしたことない俺の胸毛に嫉妬した奴がいた)
・ペニスの小ささも独得。
・頬骨やエラの張り出しも独得。

支配されていたわりに、モンゴル人や満州人、シナ人と肉体的特長が違うのよ。
お隣の日本人とも異質。
なぜ?

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:26:46 ID:jHTlnjan
古代日本は朝鮮の植民地だったからな。
今も日本各地に朝鮮の人々が残した先進文化の跡が残っている。

367 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2009/12/29(火) 13:27:42 ID:BPynTt07
>>.366
逆転させて自分たちのものと言い張るその性根にはほとほと疲れるね

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:37:26 ID:Xa5q8J54
朝鮮人は、根拠もなく同じことを言い続けるだけで、論議にならないから、つまらない。
また、やたらと日本を引き合いに出すくせに、日本について無知すぎる。
さらに、自国の文化や歴史についても無知なのは、なぜなのかね。
異様としか言いようがない。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:39:40 ID:ofhVb4cz
太陽や月の運行を司るやつらに捨てられる国。それが新羅。

その子孫が日韓併合で帰ってきたんだから、韓国人は国民挙げて、
もっと喜びの中でお迎えをすべき。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:43:57 ID:xRrUARgu
渡来人を現在の朝鮮半島に住んでいる謎の北方民族の先祖と解釈しているアホ朝鮮人w
我々の偉大な先祖を勝手に今の朝鮮人と結びつけんなよw
虫唾が走る。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:54:36 ID:RQwMU3YW
父 雲南市
母 雲南市
父方祖父 出雲市
父方祖母 雲南市
母方祖父 出雲市
母方祖母 奥出雲町
江戸時代までさかのぼっても純正出雲人の俺がきましたよ。


372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 13:56:33 ID:w30ge+zy
http://yochanh.blog.ocn.ne.jp/matsuesiki/2009/11/post_90ba.html
このあたりが>>1のネタ元の1つになるんだろうか。
話としてはおもしろそうだが学問的にはどうなんだろう?

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:29:33 ID:x1mPFStv
>イ教授はこのような優れた想像力と韓日古代史の博学な知識を土台に

妄想力だけだろw

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:33:23 ID:UOMEVVo+
日本書紀がないと韓国の歴史教科書が成立しないくせに、日本書紀を捏造といったりする朝鮮人は
信用できませんな

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:33:58 ID:I+MRQWYW
>>372
>朝鮮(新羅)からやってきた「スサノオ」は

かなりおかしいブログ。
梅原猛は、日本人は7世紀頃は朝鮮語を話していたとか明らかな間違いを言って回っているので、それをそのまま信じてる時点で・・・
なんか高齢者でこういう朝鮮渡来説が蔓延している気がする。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:39:47 ID:1SR4EEwJ
>>375
梅原猛の顔があっち系なのは気のせいでしょうかね
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/cul/333.jpg

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:48:28 ID:iL9orjvA
朝鮮人が日本の支配層だったのなら
朝鮮併合も正当性があり当然だ。

豊臣秀吉も朝鮮人だったんでしょw

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 14:55:17 ID:KQziC+Du
>>368
そりゃ情報統制されてるからでしょ。
今の若い世代は朝鮮が中国にあった歴代王朝の属国だったこと自体知らないしさ。
っていっても日本も同じだわな。
戦争や植民地支配で日本がどんなことをやったかほとんど知らないからね。
ただ悪いことをしたって習うだけだからさ。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:00:29 ID:Ei7o+BaE
古代の半島人ってのは、日本人と極めて近い血縁関係にあったのは事実らしい。
顔立ちもほとんど変わらなかったとか。ところが、高麗がモンゴルの支配を
受けるようになり、半島人とモンゴル人の混血が進んだため、半島人の顔立ちも
よりモンゴル的となり、日本人とは異質の民族に転化したというのが有力。

今の朝鮮人の民度がおそろしく低いため、日本人は朝鮮人との関わりを否定
したがるけど、それは長年にわたる属国根性で性格が捻じ曲がったにすぎず、
古代の半島人は結構まともだった。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:11:35 ID:PUUUyUfA
韓国人が勝手にほざいて、歴史がわからなくなって
どんどん白痴化するのはかまわないけど
いつの間にか日本でも同じことを言い出すやつがいるから
困る。



381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:11:58 ID:gw+aA+hN
>1
という事は、優秀な人間はすべて日本に渡ってしまったので
韓半島には土人しか残らず文明が発達しなかったって
言いたいのか。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:17:02 ID:uRsLd2DH
あいかわらずの連中だ

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:20:08 ID:pKPboOnZ
>1
ウリナラファンタジーとしてはあまり面白くないぞ、ヒトモドキw
45点。せめてこれの半分くらいの豪快さがほすい。
http://chelsea2ki.blog63.fc2.com/blog-entry-6477.html

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:31:18 ID:ZPvFLRKJ
>>375
なるほど。皇国史観の反動を受けた世代あたりが変な路線に走ってしまっているのかもね。

385 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2009/12/29(火) 15:31:41 ID:KKxZ6HX9
>>345
馬鹿民族の末裔、ってんなら信じてやる

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:32:14 ID:dxe6uqMQ

講談社=週刊現代をウラで操る、朝鮮人の正体
在日韓国人フリーライターの柳 在順(ユ・ゼスン)女史代表著書「下品な日本人」
http://image.ohmynews.com/down/images/1/han_211495_1%5B282698%5D.jpg
 <柳在順について>
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503010957.html




387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:35:51 ID:wH4wE1Yt
何の文献も残っていない土人半島が次から次へと嘘付き放題だな。(w

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:37:06 ID:wH4wE1Yt
>>345
馬なんか北半球ならどこでも乗ってるだろが、カス。(w

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:46:09 ID:IO/fbB7e
CA19. ChosonAssassin, destroying ridiculous historical view part 2
ttp://www.youtube.com/watch?v=2hpuV9x0-8o

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 15:57:26 ID:2qzxE+no
>>371
伊勢神宮の主の出身地なんだから
誇りに思うべき。
本来日本の皇室は、伊勢神宮の王なのだから。



391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 16:12:21 ID:rI1Jc2GR
まぁ、半島南部との関係はおなじ日本文明圏としてあったけど、神道や神話をみれば明らかな通り、
今の半島人にはまったくない文化だから、まったく絶対に超絶的に関係ないので、あしからず。
日本文明が半島から追い出されたとき逃げ遅れた倭人の血がちょっとだけ今の半島人にも流れているというだけの話。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 16:15:53 ID:7Fyvwx6g
逃げ遅れた倭人って皆殺しにされてんじゃないの?あの半島そういうのばかりだし。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 16:20:29 ID:5+Pf9yOa
>>345
北方騎馬民族に滅ぼされたのは日本ではなく朝鮮だ
今の朝鮮人はモンゴル人の子孫

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 16:28:13 ID:10fVScrj
>>375
魏志倭人伝の個人名や官職も完全に日本語だよ。
ヒコ、ヒミコ、キクチヒコ、、、
現代中国語でも似たような発音になるから、広東語など南方の発音で読んだら
もっと日本語に近くなるはず。
その後のヤマト政権時代も、人名等完全に日本語。
卑弥呼の時代から現代まで、基本的な言葉は、な〜んも変わってない。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:11:50 ID:Xa5q8J54
>>393
>>365で書いたが、朝鮮人とモンゴル人は、かなり肉体的な特徴や外観が違うよ。
モンゴルに支配されていたにも関わらず、なぜか混血が進んでいない。
……勃起時9センチなんて、独得すぎる。

また、最近、韓国が日本の流鏑馬をパクり、騎射の宗主国を自称しているが、
真実は逆であり、朝鮮には騎射の伝統が存在していなかった。
騎射が得意な満州人やモンゴル人に支配されていたくせに、変だね。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:27:10 ID:eFMWY6Fr
>>394
魏志倭人伝のときの支那語と日本語の発音違うんだが。
中国語かじったことあるが、子はzuだzhuだか発音するんじゃないのか?
他も右に倣えだろ。そもそも、中国語自体が、満州語が基礎になってる
近代の人造語だろ
どっちにしろ、漢語だって、日本語だって、当時のままな筈がない。
お前の説は、時代による変化を無視してる。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:28:25 ID:Jc04X+pG
富士山を作ったのは韓国人だ

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:33:24 ID:BjJ1DS8V
>>396
音写のことじゃね?
万葉集とかの日本語の発音も、当時の中国語の漢字の読みから特定しているし。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:39:24 ID:t7huHyVc
>>1
ムーにでも投稿しとけw

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:41:54 ID:toQki7dW
日本が好きで好きでたまらなくて憧れるのは解るけど

痛々しくって見てられないよ

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:47:29 ID:cicLRi92
>>400
日本人はひどい民族だ!っていいながら、日本人と韓国人は起源が同じだ!とか言ってホルホル

やっかいなストーカーに付きまとわれる女の気持ちがわかる気がするよw

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:50:24 ID:flJxGlf8
悲惨な歴史と悪習と、しかも文化が無いってどうしたらそんな事になっちゃったんだよw


403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 17:56:31 ID:WtwVlmix
>>402
文化が無いわけじゃなく、中国の劣化コピー文化はある。
悲惨な歴史でなく、中国に尻尾を振り続けた歴史なだけ。
中国の影響を受けなかった風習が悪習なだけで、真っ当な風習もあった。

何でそうなったかって言うと、まあ、自ら望んで奴隷になった国の悲惨さだよな

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:01:30 ID:25x3cpBT
サムスン前会長に特別赦免 冬季五輪招致で、批判も
ttp://www.sankeibiz.jp/compliance/news/091229/cpb0912291308001-n1.htm
2009.12.29 13:03

 韓国政府は29日、韓国の最大財閥、サムスン・グループの前会長で、背任
罪で有罪判決を受けた李健煕氏への特別赦免を決定した。韓国は2018年冬
季五輪開催地に立候補しており、有罪判決で停止している李氏の国際オリピッ
ク委員会(IOC)委員資格を回復させ、招致活動に弾みをつけるのが狙いだ
が、韓国社会に批判の声もある。

 大統領府報道官は同日、特別赦免について「冬季五輪招致という国民的な念
願を考慮し、(李明博大統領が)決定した」と説明。李貴男法相も「冬季五輪
招致のため、よりよい環境をつくるため」と述べた。特別赦免は今月31日付。

 李氏は新株引受権付社債を不当に安い価格で発行したとして背任罪に問われ、
ソウル高裁が今年8月に懲役3年、執行猶予5年、罰金1100億ウォン(約
86億円)の有罪判決を下し確定した。(共同)

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:08:52 ID:gAnR9Ohk
>>402
姜在彦 1993年 明石書店
 酷かったのは、この文字が創制されてから50余年が過ぎた燕山君(在位1494〜1506)の
時のことです。彼は李朝第十代の国王ですが、暴君として悪名高く、その横暴を誹謗した文書が
ハングルで書かれていたために、それを教えることも学ぶことも禁止したのです。またハングル本
およびハングルによる訳文も集めて焚書することを命じ、ハングルを使用した者も、それを告発
しない者も、厳しく処罰しています。


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:32:06 ID:uAoQ91Uc
>>1クスクスッ

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:42:38 ID:71JRuAiA
>>402
リセット方式とでも言うのか、仏教国の高麗が滅んで李朝になると仏教は徹底的に弾圧、
李朝が滅んで近代国家の路線をとると、古中国マンセーだったことはなかったことにして、漢字まで捨ててしまい、
結局古いものは何も残らない。
まあ、中国も共産主事を導入するときに文化大革命なんてやってるみたいだから、むしろ日本のように
縄文のうえに、弥生、中華、西洋と古いものを残しつつそのうえに新しいものを積み重ねていける国の方が珍しいのかも


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:45:56 ID:bi9KtJLb
隣の家の立派な桜を塀越しに自慢する馬鹿なヤツ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:48:28 ID:63WyItR7
産経の記事が面白いな
 歴史上の朝鮮は、満州から半島へと廻る回廊の上に立つ、いわば回廊国家であった。
 大陸に清国を建てた、第1代ヌルハチと次代ホンタイジの年代記、『満文老档(まんぶんろうとう)』が当時
の満州語で残されている。満州軍は清国建国前に朝鮮侵攻を行うが、奉天に集結した軍が朝鮮に南下し、
京城を抜くまでにたった2週間しかかからない。半島の東側は険しい山岳だが、西側は何の要害もない
野原だからである。もとより守り防ぐことのできない国であった。ゆえに侵略の報が入るや、王は海浜の
江華島へと逃げ去った。
 商店も筆屋と鍮器(ちゅうき)屋くらいしかなく、人々は市場と行商人に頼っていた。曲げ物の技術がなく、
車輪も樽(たる)もない。物は背負子(しょいこ)に担いで人が運んだ。染料も顔料もないので、民間人は白衣、
陶磁器は白磁だった。李朝は、いわば世界が中世期の頃に、古代国家として発生したインカ帝国に近い
存在として特筆される。

この時点で文明が違いすぎwwどう説明するんだ?チョン
すべて日帝の倭族系渡来人が奪ったニダ!とでも発狂するしかないな

410 :七誌さん:2009/12/29(火) 18:50:51 ID:77r3mUq6
3名のうち1名の韓国人女性がレイプの被害者

ttp://www.topix.net/forum/world/south-korea/TPEJB1E1NHT5FLR4S/p4
Rapes (per Capita)
Korea, South: 0.12621 per 1,000 people
Thailand: 0.0626305 per 1,000 people
Kyrgyzstan: 0.0623785 per 1,000 people
Sri Lanka: 0.0599053 per 1,000 people
Turkey: 0.0180876 per 1,000 people
Japan: 0.017737 per 1,000 people
Hong Kong: 0.0150746 per 1,000 people
India: 0.0143187 per 1,000 people

"A study found that only 2.2 percent of rape
victims reported the assault to the police
and an even lower percentage (0.8) sought
medical or psychological help. "

(1)0.12621 per 1,000 people divided by 0.02
unreported rates of incidence yields
6.31 per 1,000 people (including male).
(Remember the lower tendency to report
the rapes, compared to the casual harassments.)

(2)6.31 per 1,000 people divided by 2 yields
6.31 per 500 females aka 1 per 79 females.

(3)1 per 79 females times 0.3 ratio of
women aged between 15 to 40 to the
total female population yields 1 per
23.7 females aged between 15 to 40.

(4)If the trend continues for 20
years, 1 per 1.185 south korean
women could be raped.

Assumptions may be altered so the result includes women
younger than 15 years old, or older than 40 years old.
Also, the women raised in impoverished
areas may be raped multiple times.
Then, 1 out of 3 to 5 South Korean women could have a
record of being attacked at some point of her life.

Number of foreign males in South Korea
are just not enough to contribute
to this trend, so the primary and
foremost group of the worst serial rapists
should be South Korean males.

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 18:59:20 ID:d7T7vhEv
あの なんで朝鮮半島の王族が どんどん日本へ来ているの?

412 :インテリア ◆9cm.5dhjuI :2009/12/29(火) 19:04:18 ID:iZ3llycJ ?2BP(9009)
存在しなかった国からどうやって・・・

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 19:10:35 ID:63WyItR7
>>411 九州の豪族一族らが、朝鮮半島渡った。
やがてモンゴルや漢民族の侵攻に会い、
遠い親戚を頼って日本へ逃げ帰っただけ。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 19:57:47 ID:vlzwBuZ5
俺の母方は三輪氏だがいっこうに半島への親しみは感じない。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:12:32 ID:fwnyPtwY
大和民族の顔ってこんななんだよ。
みんな眼に焼き付けておくんだよ。
テレビに出てる奴らとは違いすぎるw

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/mammoth-video/cabinet/img02/img55365945.jpg

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:28:04 ID:1Egponri
>>364

渡来人が日本に文化を伝えただと!
半島にないのにか〜w
こいつどさくさで嘘吐いてるチョンこそのもの!

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:34:10 ID:F9c8pxyz
歴史の無い朝鮮は、憐れなものです。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:35:56 ID:Dzvl9J6v
まーたはじまった、いい加減さっさと真空パックしやがれ

419 :イムジンリバー ◆.S62ukcjWA :2009/12/29(火) 20:40:26 ID:PSX1cWvw
五世紀の大和地域における百済人と日本原住民との関係は、
大航海時代のイギリス人とオーストラリアのアボリジニ、
あるいはイギリス人と北アメリカのインディアンと同じものだといってよかった。
日本の原住民には満足な衣類もなければ文字もなく、まったくの原始状態にあった。
そのような野蛮な未開地へ、高度かつ大規模な先進文化をもった百済人が集団移住をはじめたのである。

「攘夷の韓国開国の日本」呉 善花 著

420 :稗田朝臣無礼:2009/12/29(火) 20:49:17 ID:fZS8UdcC
>>419

そう韓国人は信じたい。
そう教育されている。
と付け加えないと、呉氏の見解のようの誤解される。
悪質な引用はよくないよ。




421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:55:51 ID:KmhB2ddb
>>19
> >>9
> 時代がずれてるからなー
> 古代出雲は卑弥呼と同時期かそれよりも古く、新羅建国よりも前だというのにな


今年の夏ごろ、出雲市の発掘現場から2万年前?(正確に覚えていない)の石器が発掘され
秋に、出土品の展示会が催された

以前、日本の考古学者が、自分で埋めた石器を発見したと発表して自爆してしまった
それ以来、日本の考古学熱が下がってきたが、今回の発見で考古学が見直されてきた。

ねつ造を疑念が生じないようにするための対策を講じて慎重に発掘を進めたらしいね


まあ 新羅から援軍を頼まれ、出雲から出兵したというような話を聞いたことはあるが・・・・

                  By 一般の出雲市民


422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 20:57:47 ID:cmLbxmmU
今、実家に帰省してるんだがうちの親父どうにかしてくれよ。
スレタイの通り、日本の文明や文化は朝鮮人が造ったと信じて疑わない人なんだ。

さらにテレビでトヨタ関連のニュースを見て
「最近はヒュンダイ車の品質向上がすごいな。トヨタもう負けてんじゃね?」
と、わざわざトヨタ社員の俺の前で当てこすりのように言ってくる。

そして、韓国の射撃場火災のニュースが映ったから、仕返しとばかりに
わざとらしく「韓国って見た目だけは発展してるけど、中身はこれだからねぇ」
って俺が言ったら、「数年前の歌舞伎町だって同じようなもんだったろ。日本と同レベル。」とか抜かしやがった。
もう話にならんと思ってメシ食ったらさっさと部屋にこもったわw

ちなみに、親父が取ってる新聞はもちろん朝日。
家系図見るとうちが在日一家ってのはありえないけど…多分。

423 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/29(火) 21:01:00 ID:snprRypl ?2BP(3000)
>>422
じゃあ、あんたの老後は見られないなと言ってやるがいい。

424 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:03:55 ID:9OvOJOBV
>>422
>日本の文明や文化は朝鮮人が造ったと信じて疑わない人

オリジナルの文化が残ってないこと指摘してみ。

>俺の前で当てこすりのように言ってくる。

明らかに当てこすりだが、
おまえ自身がトヨタ社員であることを堂々と誇ればよろしい。

>「数年前の歌舞伎町だって同じようなもんだったろ。日本と同レベル。」

同レベルだと思うなら、朝鮮に住む要に「説得」してみたらどうだい?

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:06:50 ID:lXA7Bkxk
>>1
ずっと後進国のくせにこんな事ばかり言ってるな。かわいそうに。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:07:21 ID:cmLbxmmU
>>424
>オリジナルの文化が残ってない
親父:日本軍が全部破壊して(ry

当てこすりに対する仕返し…
とりあえずは無難に稼ぐことが見返すことになるのかな。
リストラくらって再就職はしてるけど俺より年収低いし。

>>424
説得w
家のローン完済してるから駄目、とか言い出しそうだ。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:08:40 ID:cmLbxmmU
ごめん、何か安価まちごた

>>423
まぁそこまで嫌味いわれりゃ腹立ってしかたないけど、長男だからなぁ俺…。
親戚関係が「家」を重んじるところだから何というか、老後見ないと面倒なことになりそ。

428 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:11:22 ID:9OvOJOBV
>>426
「日本軍が全部破壊」ってマジで言ってるの?
だったら寿司なんか、お勧め。
朝鮮全土の全ての家の全てのレシピと女性を日本軍が潰したことになるから。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:11:58 ID:vlzwBuZ5
>>427
それにしちゃヒュンダイって日本じゃ見かけないよねぇ。関税掛かってないのに

良いのでは?


430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:16:45 ID:cmLbxmmU
>>428
朝鮮人や中国人に対する虐殺とか全部信じてるからねぇ。
で、日本人=朝鮮人って成り立ちを信じてるもんで
寿司とか言ったところでウリジナルになるわけ。

>>429
日本での月間販売台数が2ケタ中盤な時点でお察しくださいって奴だね。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:18:13 ID:h/eXkrW6
>>422
ヒュンダイがいつハイブリッド造れたの?プリウスモドキすら造れないじゃん
って言ってやれw
あとTopGearも見せてやれ

432 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:19:50 ID:9OvOJOBV
>>430
「日本軍が全部破壊」ってのがウソなら、
「日本人=朝鮮人」に関係なく、
朝鮮にオリジナルが残ってないのはおかしいだろ

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:22:30 ID:qGxSeapz

■朝鮮半島の真実

【隋書 倭国伝】
新羅と百済は皆、倭国を大国として、珍しい文物が多いとし、恐れ敬い、通使を往来させている。
隋書とは中国の正史です。隋帝国(581年 - 619年)を扱った書物です。
「新羅と百済は倭国を大国とみなし、恐れ敬っていた。」ということが中国の歴史書に明記されています。

【広開土王碑】
そもそも新羅・百残(百済)は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。
しかし、倭が辛卯年(391年)に海を渡り百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。
百済と新羅は高句麗の属国であったが、日本が高句麗と戦争をして勝利した。
日本が百済と新羅を属国にした。と明記してあります。

【三国史記 新羅本紀】
倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

【百済本紀】
(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

・新羅の4代目国王の昔脱解は日本人(三国史記 新羅本記
・新羅のキングメーカー瓠公も日本人(三国史記 新羅本記

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:22:54 ID:cmLbxmmU
>>431
それ話題に出したことあるんだけどさ、
「トヨタもパクってるだろ。どこもやってることだ。」
これで終わり。
初代ウィッシュが先発の初代ストリームとスリーサイズが全く同じだったのを引き合いに出される。

ついでに言うと俺は現行ヴィッツRSに乗ってるんだが、
去年、人生初めての愛車だし、子ども心ながら嬉々として見せに帰ったら
ネッツマーク見て「ヒュンダイそっくりなマークだな」って言われた。
お前も車買えるようになったかぁとか言ってもらえると思ったら大間違いだった。

頭来たんで、今年初めに輸出用のトヨタマークに交換したわw
(まぁネッツマークのほうが後出だから、ヒュンダイがパクった訳じゃないんだけどさ…

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:23:47 ID:qGxSeapz

古朝鮮が当時日本に服属していた証拠
広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/47000/46467.jpg
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国

興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大
將軍倭國王(中略)…詔除武使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事
安東大將軍倭王

倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事
安東大将軍倭王の称号を受ける。

三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

436 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:24:06 ID:9OvOJOBV
>>434
>「トヨタもパクってるだろ。どこもやってることだ。」

トヨタのハイブリッドはドコからパクったコトになってるんだ?

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:24:10 ID:cmLbxmmU
>>432
いやまぁ、何というか…。
日本文化=韓国文化の発展形
そしてその元を潰したのも日本軍。

書いててわけわからんくなってきた。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:24:33 ID:51KWv1sA
>>422

火事のその後の対応の新聞記事出したら?
戻ってきたのかな。


>1の教授の「分析」って、「歴史小説家」だよね。
彼らの定義からしたら水戸黄門御一行も史実になりそう。

「歴史学者」の定義自体が異なっているから話にならないことが
先日のNHK朝鮮半島放送「熱烈歓迎平和外交使節朝鮮通信使」※ただし韓国では忘れ去られていた
見てよくわかった。



439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:24:37 ID:qDM4ytPc
滅んだ民族ですら遺物があるのに、
何もかも完璧に無くなるなんてあり得ない。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:25:04 ID:qGxSeapz

■朝鮮半島の統治国の歴史 万年属国から独立まで

紀元前108年〜220年:漢(植民地) 
221年〜245年:魏(植民地) 
108年〜313年:晋(植民地)
314年〜676年:晋宋梁陳隋唐(属国)  
690年〜900年:渤海(属国)
1126年〜1234年:金(属国)
1259年〜1356年:モンゴル(属国)
1392年〜1637年:明(属国)
1637年〜1897年:清(属国)
1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←←←←ココ重要!
1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
1905年〜1945年:日本(保護国、併合)
1945年〜1948年:アメリカ(非独立)←←←←←←ココも重要!

1948年:大韓民国成立(アメリカ軍による朝鮮統治によって国家基盤が形成され成立)
1948年:軍事独裁政権誕生

1948年:済州島4.3事件 3万人虐殺
1950年:朝鮮戦争 400万人殺し合い
1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
1951年:居昌事件 8500人虐殺

1979年:軍出身の大統領政権誕生
1980年:光州事件 600人虐殺
1993年:初の文民政権誕生←←←←←←韓国は民主化してまだ16年しかたっていないのです!
1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:25:17 ID:cmLbxmmU
>>436
ポルシェ

一応間違いではないけど。量産するのとは訳がちげぇやね。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:27:17 ID:qGxSeapz

朝鮮人は、自分の知的水準を引き上げ、精神世界を拡大しようとするいう努力が
あわれにもないのに、社会的地位を高めようという激しい欲望だけはある。
自分のものでなくとも少しばかりの金を自由に動かすことができるとか、
何人か働くのを監督するとか、ともかく物の面、金の面で人間を支配できるようになると、
おしなべて有頂天になる。
 ハルバート牧師

朝鮮人は一般に、頑固で、気難しく、怒りっぽく、執念深い。
それは、彼らがいまだ浸っている半未開性のせいである。
異教徒のあいだには、なんらの倫理教育も行われていないし、
キリスト教徒の場合も、教育がその成果をあらわすまでには時間がかかる。
子供たちは成長した後は、男も女も見さかいのないほどの
怒りを絶え間なく爆発させるようになる。
しかし不思議なことに、にもかかわらず軍隊は概して非常に弱く、
彼らは重大な危機があるとさえ見れば、
武器を放棄して四方へ逃亡することしか考えない。
 シャルル・ダレ『朝鮮事情』

韓国人は怯えながら生きてるうちに、感情が安定を失うようになった。
おそらく韓国人ほど、怒ることを好む民族はいまい。怒ることが不安や焦燥感を
解決する代償行為となるとともに、自尊心を守る手段にもなる。
その自尊心も、外観にこだわるために、薄い表皮のようなものでしかないので、
ちょっとでも引っかかることがあれば、怒りの引き金がひかれることになる。
 ダブリュイ主教 「朝鮮教会史序論」

朝鮮人は本当に怒ると、正気を失うといえるかもしれない。
自分の生命がどうなってもいいといった状態になり、牙のある動物になってしまう。
口のまわりにあぶくがたまり、いよいよ獣めいた顔つきになる。遺憾なことだが、
この怒りの衝動に我を忘れるといった悪癖は男だけの独占ではない。
朝鮮の女はすさまじい凶暴さを発揮する。女は立ち上がってひどい大声でわめくので、
しまいには喉から声が出なくなり、つぎには猛烈に嘔吐する。精神錯乱に陥る
こうした朝鮮の女たちを見るたびに、私はどうして脳卒中で倒れずにすんだのかと不思議に思う。
どうも朝鮮人は、幼少のころから自分の気分を制御する術を学ぶことがないらしい。
子どもは親を見習って、自分の気に入らないことがあると、まるで気が狂ったように暴れだし、
結局、我意を通すか、それとも長くかかって鎮静にもどるかそのいずれにか落ち着く。
  「朝鮮亡滅亡」 ホーマー・アルバート

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:27:18 ID:cmLbxmmU
>>438
その後の対応、ねぇ。
韓国という国は悪くない(その上、日本と同レベル)としか思ってないからどうしようも。

444 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:27:33 ID:9OvOJOBV
>>437
>日本文化=韓国文化の発展形

日本のほうが朝鮮より発展してるってのは、分かってるのか?
じゃあ、後は朝鮮文化が中国文明の劣化コピーだと指摘するだけだな。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:29:15 ID:HY8jGaUP
>>419
呉善花さんの「攘夷の韓国・開国の日本」今、本棚にあるけど
それと正反対のことが書いてある

もし渡来人が日本の支配者なら
なぜ日本の都市には大陸や半島にはあって当たり前の
「城郭」が無かったのか?

この点について呉さんは
軍事力で王権を維持した大陸や半島と違い
日本は軍事力より強いもの。すなわち「宗教」で国を治めていたのではないかと考察している

渡来人にとって日本はユートピアだった
大陸や半島のように軍事力や政変を気にすることなく一種の宗教契約を結んでしまえば
思う存分、力を発揮することが出来た理想郷だった、と結論づけている

>>1もその過程で日本に渡来した帰化人としか思えん



446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:29:45 ID:cmLbxmmU
>>444
>日本のほうが朝鮮より発展してる
「日本が韓国を潰してなければ今頃日本ごときじゃとても追いつけないレベルになってる。」
とかマジで言ってるから。
発展してないのは日本の所為だって。

朝日を鵜呑みにしすぎなのか何なのか。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:31:45 ID:51KWv1sA
>>422

火事のその後の対応の新聞記事出したら?
戻ってきたのかな。


>1の教授の「分析」って、「歴史小説家」だよね。
彼らの定義からしたら水戸黄門御一行も史実になりそう。

「歴史学者」の定義自体が異なっているから話にならないことが
先日のNHK朝鮮半島放送「熱烈歓迎平和外交使節朝鮮通信使」※ただし韓国では忘れ去られていた
見てよくわかった。



448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:32:08 ID:h/eXkrW6
>>434
ウィッシュはたしかに養護できんわなぁ…
ライバル潰しに出してきたわりに乗ってみるとストリームのがよく走るし

ただ、トヨタはストリームをパクれたけどホンダはプリウスをいまいちパクれてないしヒュンダイなんか同ジャンルの車すら造れないわけで
「トヨタは一流をパクれる力あるけどヒュンダイにはないでしょ?w」と言ってやればグウの音も出ないかと
ヴィッツRSおもしろそうだなぁ

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:33:44 ID:z5hgoB5+
>>432
何言ってんだ、日本軍が壊すも何も朝鮮に文化が最初から無かったから
今も残ってないに決まってるだろ。
無いものを壊すことができるか?www

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:34:37 ID:h/eXkrW6
>>441
ロータリーだってマツダが先駆者ってわけでもないがマツダが代名詞だしなぁ
ヨソがさじ投げた機構をモノにするのだって立派な技術力なわけで

コリアンが先駆者になれたのなんて射出座席型エレベーターくらいじゃんな

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:35:49 ID:cZI2gl7N
>>1
チョンスケファンタジー
もうあきた。絶滅しろ恥知らずミンジョク

452 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:35:53 ID:9OvOJOBV
>>446
日本も太平洋戦争で焦土となったが、
GDP世界2位までのし上がった。
北朝鮮が「あの」レベルなのは何で何だ?
終戦直後の日本以下だぞ

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:35:53 ID:51KWv1sA
>>419
あるいはイギリス人と北アメリカのインディアンと同じものだといってよかった。

を、何を根拠にいうのかが分からない。何か記述があれば、そうかと思うが。とにかく韓国側の主張に納得させられる理由がない。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:36:33 ID:cmLbxmmU
>>448
ヒュンダイは歴史が浅いから云々、
これからトヨタは抜かされる、と言ってる。

ヴィッツRS、元気に走れて面白いよ。2chとかじゃイマイチ評判悪いけど。

そしてヒュンダイからはこんなのもあるがw
http://response.jp/article/2008/10/22/115358.html
どれだけミックスされてんだよと。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:38:26 ID:h/eXkrW6
>>445
単一民族(厳密にはちがうが)だったから日本国内では隣国の民は殺すべきものじゃなく将来の大事な財産だったから、
っていう宗教いぜんの大きな理由が抜けてる気がする
民草とはよくいったもんでさ
民はわざわざ守らなくたってそうそう殺されないから、日本の城は純軍事的な要塞でよかったわけで

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:40:17 ID:8TBALXAw
>>1
はぁ?
いつもながら凄い妄想力だな。感心するわ。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:41:58 ID:h/eXkrW6
>>446
朝鮮総督府の治世で半島の人口がなんであんだけ増えたんだよって聞いてやれw

ちなみにうちの母親もそこまでは行かないけど似たようなこと言ってたから
日本の統治でこんだけ恩恵受けたんだよ、その前は原始人状態だったんだよって説明したら
「原始人のままでいたかったかも知れないじゃない…」と言ってた

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:43:15 ID:cmLbxmmU
>>450
だよなぁ。ロータリーはすごいと思うよ本当に。
試作だけするのと量産に移すのとは大違いなのに。
コリアンが先駆者っていうと…何だろう。思いつかない。

佐賀県の有田焼や伊万里焼は強制連行された朝鮮人が云々とかも言ってたな。

>>452
しっかり北は叩いてんだよね。ただし、金正日個人を。
指導者が悪いからああなった、と。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:46:45 ID:51KWv1sA
>>457
その前は原始人状態だったんだよって説明したら
「原始人のままでいたかったかも知れないじゃない…」と言ってた

正論だよね。そうしておいてあげたかった。今なら。


460 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:47:56 ID:9OvOJOBV
>>458
現代の日本と比べると、妄想の中の韓国と戦って勝たなきゃならんのか、面倒な。

なら、江戸時代と李氏朝鮮だな。
とりあえず、浮世絵と和算はドッチも世界レベルだ

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:48:33 ID:cmLbxmmU
>>457
そこは目を向けないのよね。
慰安婦が、強制連行がと。

その割には、去年帰省した時チョンがデモで日本国鳥のキジを叩き潰してるのを見せたんだけど
「どこにでも頭のおかしいのは居るからな。ごく一部だけしか見ないのはどうかと思う」と言われた訳で。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:51:44 ID:cmLbxmmU
>>460
後は、あの時代だと上下水道とか人糞処理のリサイクル体制も世界レベルじゃないか?
下品な話かもしれないがね。当時のパリなんか窓からウンコ投げ捨ててたんだろ。確か。
そんなこんなで香水が普及したとかどっかで聞いたことが。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:52:48 ID:bIeCIN6u
>>457
レヴィ=ストロースみたいなことを言うおばはんだねw
原始人状態というより、ウンコで粘土遊びとか、下水垂れ流しの側溝で洗濯とか言った方が効果的かも。
最近ニュースになった寄生虫だらけのキムチとか、キッチンの床に肉を叩きつける店とか、
そういう衛生観念は、今でもあんまり変化してないとか。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:52:52 ID:gAnR9Ohk
>>445
「渡来人」というキーワード自体、日本に政権と呼べる古代王朝は存在しなかった。
日本は、朝鮮半島から渡った者が作った国ニダ!という政治イデオロギーの産物。

465 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 21:53:55 ID:9OvOJOBV
>>464
ああ「帰化人」って言わなくなった理由はそれか。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 21:56:37 ID:h/eXkrW6
>>424
歴史が浅いなんていったらホンダなんてどうなるんだって話だわなぁ
スタートはホンダのが早いとしたって、ヒュンダイ財閥様と違ってホンダなんか町工場スタートじゃねーかっていうw

そのホンダも日産もボーイズレーサーすっかり作らなくなっちゃって
トヨタが孤軍奮闘してるんだよなぁ…
もっと男の子のクルマ作らないとだめだろ日本

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:00:55 ID:cmLbxmmU
>>466
まぁトヨタだって織機屋だものw
スバルは飛行機屋だし。

あとスレ違いだが、むしろその価格帯で作ってないのはトヨタだけじゃ?
スポーツ謡ってる癖に殆ど汎用エンジンばかり(ヴィッツの1NZとかね)なのはトヨタだけな気がする。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:01:55 ID:h/eXkrW6
>>458
対空マンホールとか、他国がギャグ漫画でさえ想像もしなかったことをやってのける力はあるから
コリアンが大まじめに日本風じゃない漫画書けば稲中すら超えられるかもしんない

>>459
でもコリアンは「日帝がちょっかい出さなければもっと発展してた(キリッ」ってかんじなんだよな
じゃあなんで日帝がちょっかい出す前にもっと発展してなかったんだよっていうw

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:02:14 ID:vlzwBuZ5
>>458
手に入るなら、「親父さん、こういうこと知ってて言ってる?」とでも言って
下の本でもプレゼントしてみたら?

朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期 (講談社学術文庫)
朝鮮通信使、金仁謙の著書『日東壮遊歌』


470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:05:33 ID:cmLbxmmU
>>468
俺は存在そのものがギャグだと思ってるけどなぁw
マンホールにすら勝てない戦闘機と空軍ってどうよ、と。

そして、「日帝がちょっかい出さなければもっと発展してた(キリッ」っての、
それ何て俺の親父ですか?

>>469
何かそんなことすると本格的にヤバそうな気がw 帰る場所がなくなる。
まぁ勤務先けなされてる時点で頭にきてるけどねぇ。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:07:14 ID:h/eXkrW6
>>461
一部っちゃ一部なんだろうけどね、さすがにあんなのが大多数だったらもっと表面化するもの

ただ、一部でもそんなのがいるって日本じゃ想像しづらくないか?って点はコリアン擁護する人って大抵スルーなのな
同じアタマおかしいやつでも他の国の基地外はもうちょっと基地外なりの品格があるだろうとw

>>463
そんな上等なもんじゃなくてw
コリアンは原始人でしたって事実を画像つきで突きつけられて答えに困ってでてきたのが
「原始人は原始人で幸せだったかもしれない」っていう妙な言い訳

まぁ、ヒッピー世代だからなぁ…

472 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:07:21 ID:9OvOJOBV
>>470
イギリス人が書いた本を進めただけで、家に帰れなくなるってのもすごいな

473 :369:2009/12/29(火) 22:08:46 ID:IEbjGWXj
古代朝鮮歴史は資料があまりにも少ないので柿放題です。今日も韓国ドラマ
がおもしろいです。ちなみに日本の天女の衣装は古代朝鮮の貴族の女性
の衣装です。朝日統一です。

474 :自宅の給泥 ◆QDUOzyRKQY :2009/12/29(火) 22:09:58 ID:f7JfWVTX
>>472
イギリス人が書いた本を某国で宣伝した人がいて裁判沙汰になったことが・・・

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:10:41 ID:cmLbxmmU
>>472
だって韓国の話題になっただけでちょっとした喧嘩になるもん。
だから最近は、帰省してもその話題が出たら俺が引くことにしてるんだわ。

そしてこっちから喧嘩売りに行くとどうなることやら。

日本で有名にもなってない韓流ドラマのDVD借りてきてそれピーコしてDVDに焼いて、
「お前も見るか?」とか言ってくるくらいだから、相当脳みそをキムチ漬けにされてるかと。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:11:48 ID:cmLbxmmU
>>471
殺す、破壊する、焼く

こんなデモが頻繁にある国なんて韓国くらいしか知らんわ俺。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:13:15 ID:cmLbxmmU
追記。
>>475
>DVD借りてきてそれ「ピーコして」DVDに焼いて
ここも含めて「キムチ漬け」ってこと。

478 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:15:14 ID:9OvOJOBV
>>475
>だって韓国の話題になっただけでちょっとした喧嘩になるもん

メール使ってやり取りしてみたら?
文章を書きながらだと、比較的感情的にならん。
ちょうどいい機会だから、今回の帰省中にメールの使い方教えといたらいいんじゃないか。

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:15:58 ID:bIeCIN6u
>>471
幸せは主観の問題だからねぇ。
実際は乳出しチョゴリとか冬の地べたに裸足とかでも、
それしか知らないで、「ウリナラは小中華ニダ!」って言ってたし、幸せだったのかも知れない。
主に脳みそお花畑方面で。

そういう人には、具体的に李朝時代の朝鮮文化を教えてみると効果的な場合が多いような。
不衛生とかいうレベルじゃないから。
それに、白衣に白磁も顔料が無かったからとか、車輪を作る技術もなかったとか、
江戸幕府から説明書付きで水車の作成キットをもらって帰ったのに、
どう使えばいいのかさっぱり理解できなくて放置したとかいうエピソードとか。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:16:02 ID:bFJW4403
日教組「中身はともかく韓国の主張が正しい」

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:16:32 ID:cmLbxmmU
>>478
いやメールは仕事で使ってるから知ってるし、送ってくる。
むしろどうでもいい話に返事しなかったら何で返事しないんだとか送ってくるんでたちがわるい。

482 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:20:16 ID:9OvOJOBV
>>481
面と向かったときは「韓国のことは嫌いだ」で押し通せ。
あとはメールで反論が吉

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:20:58 ID:vlzwBuZ5
>>471
>まぁ、ヒッピー世代だからなぁ…
その世代って大体そんな感じなんですかねぇ
子世代の反動が半端じゃなく反動が大きそうですが…
ウヨ(棒)って認定されるんでしょうね…

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:21:10 ID:h/eXkrW6
>>467
機織り屋つっても初代カローラ作った人は立川飛行機のけっこうすごい試作機つくってた人だぜなんだぜ
スバルもプリンスも元は中島飛行機だかんなぁ、一時期はニサーンがどっちも所有してたのに…
R32とか、日本機ぽいかっていったらどっちかっていうとフォッケウルフな気もするが

汎用エンジンについてはどこもある程度は一緒だと思うよ、
EJ20もB16もカリカリなやつばっか注目されるけどファミリーカーにも積まれてるエンジンだし

485 :擬古武装親衛隊中尉 ◆WSS4/2DkyM :2009/12/29(火) 22:21:58 ID:t3eRiB9i
  ,,,_,,-−、
 ヽ==(w)i' 
  (,, ゚д゚) <そんなことより諸君、朝霧の巫女最新刊が発売だぞ
  (|<W>j)
  ,i=@=i
  /ノ;;|;;i'
  V∪∪

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:23:11 ID:cmLbxmmU
>>482
面と向かって韓国嫌いだって言ってたら勤務先を叩かれるようになったわ。

それに、メール使ってまで反論してると、帰省してないときまで韓国談義しないといかんじゃないかw
さすがに疲れるしそこまで相手したくない。

親父、旧帝大卒だからもっと頭はいいだろうと思ってたけど…。
所詮勉強ができるだけか、と今は思ってる。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:27:58 ID:cmLbxmmU
>>484
そういや親父が乗ってる初代後期オデッセイもエンジンはF23Aだから
エンジンブロックの系列自体はS2000のF20Cと同じF型なんだよな。
名前だけ同じようなもんで全くの別物だがw

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:29:18 ID:h/eXkrW6
>>476
アルカイダなんかは突っ走っちゃう理由も分からなくはないけど
衣食住あんま困ってないのにあんだけ過激になれる民族ってチョンくらいだわなぁ

過激つっても絶対反撃してこないキジとかそのへん相手にしか過激になれないのもチョンくらいだなw

>>479
日本なんてものの存在を知らなければ幸せだったのに、って考えると
連中にとって日本の支配ってアダムの林檎で朝鮮総督府はそれを与えた蛇だったのかもなぁ…
でも、支配したのがシナーとかロシアだったら与えられたのは林檎じゃなくて審判だったろうとは考えないw

つか江戸幕府サービスよすぎだろ…

489 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/29(火) 22:29:25 ID:TFVXS80n ?2BP(1111)
こういう妄言潰すにはこちらサイドの韓国研究者増やすのが近道かも…

だれか歴史やってる学生さんいない?

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:30:30 ID:cmLbxmmU
>>488
>絶対反撃してこない
自動車、国旗、写真パネルですね、わかります。

491 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:30:46 ID:9OvOJOBV
>>486
>勤務先を叩かれるようになったわ。

お前はトヨタの社員であることにプライドを持ってないのか?
もしプライドを持ってるなら、チョウセンのことなんぞ、どうでもいいから、
お前の目の前で、お前の勤務先を貶さないように主張しろ。
その件に関しては、徹底的に戦え。

父親相手だから、鬱陶しいことになることは確実だが、
オレもこの間、両親が勤務先を貶したときは、徹底的に戦った。

自分の一生の仕事にプライドをかけられなくて何が男だ。
プライドを賭けて親に反論できなくて何が一人前だ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:34:28 ID:cmLbxmmU
>>491
そりゃ、はたから見るとちっぽけかもしれないがプライドはあるし責任も感じてるわ。

親父に対して表面上ははいはいワロスワロで済ましてるんだよ今は。
話してもラチがあかないと思ってるから。

でも、やっぱそれは逆効果で、徹底的に言ったほうがいいのかな。
今度何か叩きつけてやるか。本でも何でも。
とりあえずデモや異常行動の類は「一部の奴」で一蹴されるから、
言われてるように文化を書いた本とかの方がいいのかもね。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:36:09 ID:8TBALXAw
韓国の教科書でも見せてやれば?
狂ってるの一言だし。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:37:02 ID:h/eXkrW6
>>483
どうなんだろなぁ、お袋と同世代のはずの親父は今更になってよしりん漫画に影響されて嫌韓になっとるしw
全共闘だっけ?に参加してたらしいのにいいのかよみたいな

>>487
トヨタの3S系列みたいなもんw
アレはホンダのほどそれぞれで別物でもない感じするけど化けたやつは化けたやね

495 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:37:40 ID:9OvOJOBV
>>492
微妙にずれてる
「チョウセンのことなんぞ、どうでもいいから、
お前の目の前で、お前の勤務先を貶さないように主張しろ。」って言ったんだが。

たかが外国のことで意見が合わないくらい、別にどうってコトはない。
気にしなくていい。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:38:02 ID:cmLbxmmU
>>493
地下鉄だか何だかに展示されてる小学生の日本バッシング絵も見せた。
あの日本にミサイル飛んでる奴とか日本人が刺されてる奴とか。

それでも、「過去に日本人がしてきたことはもっと酷かったから仕方ない。」と。

こんなんなのに帰省する俺も馬鹿か…。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:40:01 ID:cmLbxmmU
>>495
なるほど。
あんたにゃ悪口は言わせないぞ、貶す権利なんて微塵もない、と。
それを分らせればいいのね?

498 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 22:44:49 ID:9OvOJOBV
>>497
>貶す権利なんて微塵もない

ちと言い過ぎな気もするが、そこから始めた方がいいかもね。
オレは最初から「オレに対して面と向かっては」って条件付だったが。
裏で言われるくらい気にならんが、面と向かって言われたらプライドの問題だってコトで押し切った。

最初は裏でも言わないように言っておいて、
「面と向かっては」に妥協してもいいかも試練ね。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 22:48:52 ID:EmX/kZ8D
何臆面もなく関係ないこと書き込んでるんだ。
恥知らずなところをみると、朝鮮人かね

500 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:03:19 ID:9OvOJOBV
関係のない話題にしたのは明らかにオレだから、とりあえず、>>1 の話題を振ってみるが。

チョウセン人は出雲神話信じてるのか?
日本書紀の神代の部分は、オレでさえ信じてないんだが。

501 :unique:2009/12/29(火) 23:12:15 ID:AlvcLFXj
good

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:16:12 ID:h/eXkrW6
>>498
外国どうのこうのとか面と向かってどうのこうの以前に
「あんたは自分の息子の仕事を貶して平気なのか、そりゃ人としてどうなんだ」ってかんじで
感情論とか是非論に訴えかけたほうが効く気がする
どだいチョン擁護なんて理屈の上には立脚しないんだから、つかいかに相手に罪悪感植え付けるかの話なんだから

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:17:37 ID:8TBALXAw
>>496
いや、500億光年譲って日本が悪かったのだとしても、そんな教育をする韓国って国はどうなのかと問うてみれば?
日本が戦争したのだって、元はと言えば欧米の侵略が元だが、日本は欧米に対して恨みをこめた教育をしているのかと。
あと、日韓併合は合法で、世界的に見て韓国って戦争の加害者であって被害者ではないと説明したら?
当時の韓国人は自分意思で日本人になったのだから、今更恨むのはお門違いで逆恨みだし。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:17:46 ID:MfEXJeJp
朝鮮人は永久に嫌われ者。

505 :unique:2009/12/29(火) 23:20:34 ID:AlvcLFXj
「日本書紀」に卑弥呼は浦項近りの岐長出身女だっと記錄されてあります。


506 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:22:16 ID:9OvOJOBV
>>505
そう言う嘘を兵器で書くから嫌われるんだよ。

507 :unique:2009/12/29(火) 23:27:05 ID:AlvcLFXj
神工皇后(卑弥呼)は伽倻連盟中の岐長伽倻公主だった

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:28:41 ID:j8N+fNa1
自国に歴史の無い気持ち悪いミンジョクは死滅しろ

509 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/29(火) 23:28:52 ID:vUgmVXpS
日本書紀のどの辺りに書いてあるのかね

510 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:31:11 ID:9OvOJOBV
>>509
系図に描いてあるとか、そういうオチじゃないか。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:32:02 ID:ql6QfELg
北朝鮮帰国事業で9万3千人ほとんどの人が虐殺されている事実




512 :unique:2009/12/29(火) 23:36:13 ID:AlvcLFXj
「日本書紀」卑弥呼

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:38:45 ID:63WyItR7
>>419 デタラメばかり

稲作伝来DNA 
http://inoues.net/study/japonica.html
日本で古墳は3世紀からで、朝鮮半島では4世紀ごろから
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/01/000689.html
百済、高句麗遺跡での出土した骨のDNA鑑定結果は現代韓国人に見られないD系の遺伝子が、必ず見つかっている。
http://blog.livedoor.jp/plus10a/archives/1156482.html

食糧、古墳、DNAの流れからみても長江下流域→日本→朝鮮半島が自然



514 :unique:2009/12/29(火) 23:46:51 ID:AlvcLFXj
「日本書紀」で神工皇后をClickすれば卑弥呼岐長出身女だっと表示します

515 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:48:42 ID:9OvOJOBV
日本書紀ってクリックしたら、表示されるんだ。
紀元8世紀にそんな本を作れるなんて、日本ってドコまで先進国なんだ?

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:49:22 ID:JtwY1J38
>>512
釣りだとは思うが・・・
古事記や日本書紀には邪馬台国・卑弥呼の記述は一切ない。
では何にかいてあるのか?
それは魏志倭人伝。もちろん魏はあの三国志の魏。
シナ人由来。だから「卑弥呼」のような侮蔑文字を使っている。
匈奴・蒙古・鮮卑・馬韓などと同じセンス。


517 :unique:2009/12/29(火) 23:51:13 ID:AlvcLFXj
日本の右翼は自国の歴史書も信じたくない?
あるいは分らない??

518 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:52:32 ID:9OvOJOBV
8世紀の人間が作った本に、クリックしたら表示が変わるしくみが合ったと信じるほど馬鹿じゃないだけ。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:52:59 ID:8TBALXAw
>>517
何処にも記載されていない自分の妄想を、あたかも他人の国の歴史のように語るなよ。


520 : [―{}@{}@{}-] 子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/29(火) 23:53:33 ID:TFVXS80n ?2BP(1234)
>>516
バカは十分踊らせてからとどめ刺した方が楽しいのに♪

521 :unique:2009/12/29(火) 23:56:05 ID:AlvcLFXj
日本書紀において邪馬台国(擔魯国)の意味は百濟(くだら)の植民地だっという意味です

522 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/29(火) 23:58:32 ID:9OvOJOBV
>>520
しかし、返事も返ってこない。どうもやる気が起きないな

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/29(火) 23:59:11 ID:8TBALXAw
ぷw
その割には古墳の規模は朝鮮の方が小さいうえ、年代も後期だよねwww

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:01:54 ID:LVcT2VWV
>> 517
韓国人が自国の古代史をたどるヨスガである日本書紀・古事記には、
「任那日本府」「神功皇后」が明記されているぞ。

なぜ、歴史的事実を信じないのかね?w

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:09:47 ID:bVCBcuv7
>> 521
何処に書かれているんだよ
アンカー稼ぎ

526 :unique:2009/12/30(水) 00:11:49 ID:wiOBVg4/
任那日本府」は伽倻の首都という意味です
広開土大王高句麗軍によって任那伽倻が敗った前までの任那は日本の宗主国になった金冠伽倻の
首都だった

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:14:12 ID:bVCBcuv7
>> 526
日本語で書けよ
出来ないならハングルも認めるから

528 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:14:21 ID:88BjcIK8
>任那日本府」は伽倻の首都という意味です

「日本」って言葉が、朝鮮では首都=支配者の住む場所って意味だったわけか。
まあ、ありうる話だな。
属国の朝鮮からみたら、日本は支配者の住む国だったわけだから。

529 :unique:2009/12/30(水) 00:17:09 ID:wiOBVg4/
任那の意味は主人の国だっという意味です

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:18:21 ID:bVCBcuv7
>任那の意味は主人の国だっという意味です
つまり三韓の主人は任那だったんだね

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:18:53 ID:LVcT2VWV
>> 526
広開土王碑文を信じるなら、3世紀前後の日本は海を渡って、朝鮮半島に
数万の大軍を送り込むアジア有数の軍事大国だったということになるんだが。
韓国人のファンタジー歴史と色々矛盾を来たして、帳尻合わせが大変だね。w

532 :unique:2009/12/30(水) 00:20:23 ID:wiOBVg4/
日本という名は伽倻人が作った
釜山から見れば倭は日が浮るどころだから

533 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:22:06 ID:88BjcIK8
「日が浮る」
これはなんと読めばいいんだ?
あと意味も教えてくれ。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:23:43 ID:L8dtATdc
使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王 ← 雄略天皇の称号
近畿地方のヤマト王権の原型と思われる纏向遺跡が作られたのは2世紀後半。
その頃、朝鮮半島南部にはまともな勢力すら存在してなかった。
だから4世紀末にはヤマト王権に臣従する事になったわけだ。
まともな文明が無かったのに、何で日本に文明を作ったなんて妄想出来るんだろう。

535 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:25:26 ID:5KSWiMeV
何か変なものが湧いてますね。

536 :unique:2009/12/30(水) 00:28:49 ID:wiOBVg4/
530:百濟(くだら)が三韓を管理する前までは任那でした
任那は日本を管理した
特に任那は鉄兵器の製造技術が强った

日本の博物館には任那の鉄甲服はありません

537 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:31:01 ID:88BjcIK8
だめだ。コイツの妄想がサッパリ分からん。
百済は高句麗・新羅・百済の三韓のなかで、真っ先に潰れたやつで、
他の国を管理したことなんか一度もないだろ

538 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:31:18 ID:5KSWiMeV
>百濟(くだら)が三韓を管理する



539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:31:20 ID:bVCBcuv7
>>534
彷徨えるオランダ人みたいに、人種が他に移動する事を理解できてないのでは?
その癖、古朝鮮とか意味不明の主張もするし
日本人はある意味、ゲルマン人以上の大移動をした民族が混ざった末だと理解できないんだろうな

540 :unique:2009/12/30(水) 00:32:46 ID:wiOBVg4/
533:「日が浮るどころ」 という意味は日の本だっという意味です
すなわち日本です

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:34:10 ID:L8dtATdc
>>536
昔より祖彌躬ら甲冑を環き、山川を跋渉し、寧処に遑あらず。
東は毛人を征すること、五十五国。西は衆夷を服すること六十六国。
渡りて海北を平らぐること、九十五国。

上は倭王武が南朝の宋に送った上表分で、470年頃の事だけど
渡りて海北を平らぐること、九十五国 ← これ朝鮮半島南部の三韓の事ね。
倭の五王は朝鮮半島南部の支配権を宋に認めてもらおうとしてたわけ。
で、その結果、使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王
って称号を貰ったわけね。

542 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:34:40 ID:5KSWiMeV
>>537

どうもマジモンみたいなんですが、いかが思われます?

543 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:35:03 ID:88BjcIK8
>「日が浮るどころ」 という意味は日の本だっという意味です
>すなわち日本です

> 532 名前:unique[] 投稿日:2009/12/30(水) 00:20:23 ID:wiOBVg4/
>日本という名は伽倻人が作った
>釜山から見れば倭は日が浮るどころだから

釜山から見たら、倭は日本だよね。
つーか、世界中のどこから見ても日本だよ

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:35:05 ID:HYoNjDTS
古代朝鮮半島に朝鮮人などいなかったと何度言ったら分かるんだ?
馬鹿チョンは

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:35:29 ID:pxRv/Xij
>>540
それが何で
>日本という名は伽倻人が作った
に繋がるんだか。
つか、DNA的に別人種ですが。何か。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:36:24 ID:bVCBcuv7
>>544
理解できないからitなんですよ

547 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:36:51 ID:88BjcIK8
>>542
どう思ったとしてもだな、どうしようもないんじゃないか?
例えば、「オラはナポレオンだ」って真顔で主張してるヤツへの対応を聞かれても困る

548 :unique:2009/12/30(水) 00:37:36 ID:wiOBVg4/
537:勉強してなさい。三韓は高句麗から分派して南下した强力な百済に
讓渡した

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:38:37 ID:pxRv/Xij
>>548
それを裏付ける文献を述べよ。

550 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:39:26 ID:5KSWiMeV
>>547

それもそうだw

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:42:24 ID:MIO0E1fl
>>548
今の朝鮮人とは民族が違うでしょ。

552 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:42:36 ID:88BjcIK8
>> 548
百済は高句麗の分派で、高句麗を含めた三韓を管理してたの?
百済は高句麗の上だったのか下だったのかくらい、統一しとけ。
論理が完全に破綻してるぞ

553 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:42:51 ID:5KSWiMeV
>>549

中国の文献や『三国史記』だと高句麗と同族ってなってますね。
と言っても分派じゃなくて、馬韓の一国が大きくなっただけなんですが。

554 :unique:2009/12/30(水) 00:43:44 ID:wiOBVg4/
「日本書紀」は8世記に百済人が記錄した

555 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:44:38 ID:88BjcIK8
>>554
ちなみに、百済人は嘘つきなのか?

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:45:26 ID:L8dtATdc
>>554
半島に残ってる最古の史書が12世紀に書かれた物だから
説得力の欠片もないなw

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:46:21 ID:pxRv/Xij
>>554
へぇ、それより前に日本に存在するのは、タイムパラドクスかオーパーツか何かか。


558 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:47:35 ID:5KSWiMeV
>>555-556

『日本書紀』編纂の経緯は『続日本紀』に詳しく書かれていますけどねw

ちなみに『書紀』には散逸した百済の文献が多数引用されています。

559 :unique:2009/12/30(水) 00:48:40 ID:wiOBVg4/
551:天皇家の夫係は任那伽倻王族で母係は百済の武烈王係です

560 : ◆65537KeAAA :2009/12/30(水) 00:49:35 ID:8fyxdM6+ ?2BP(3072)
またか。
韓国人はいずもそうだ。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:50:24 ID:L8dtATdc
>>559
考古学的な証拠もない。
史書に記述されてるわけでもない。
完全に無から作り出した妄想説だよね。

562 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:50:52 ID:88BjcIK8
>>560
スルーしてあげるのが優しさだろうなぁ。
と、わざわざレスしてみる

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:51:58 ID:Au/y6weR

 Koreaの語源は高麗だったっけ??

 朝鮮って言う国号は、中国皇帝に選んで貰ったとか聞いたことがあるんだが・・・


しかし、なんだ・・・帝国時代は「大英帝国」とか「大日本帝国」とか国号の前に「大」を付けていたようだが
第二次大戦後に「大韓民国」みたいに「大」を付ける国って、なんか恥ずかしくないか??





564 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 00:52:26 ID:5KSWiMeV
>>559

百済に「武烈王」はいませんよ?
武寧王か武王、あるいは新羅の武烈王のことを言ってるの?w

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:53:42 ID:SH7ysOH2
>>554 記録の 録の字が簡体字だぞ。日本語で頼むよw

566 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:54:41 ID:88BjcIK8
>>563
李氏朝鮮の建国時に「和寧」と「朝鮮」のどっちがいいか決めてもらったのは事実

567 :unique:2009/12/30(水) 00:55:11 ID:wiOBVg4/
益山という百済の首都に住でいる住民だちは百済より馬韓がINDIANだったのて好きです

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:55:57 ID:SH7ysOH2
百済と当時の日本との間に文化的交流があったというのはそれでいいが、
なんで朝鮮脳ってのは、朝鮮起源だから俺たちのものってなるんだろうな。

まったく哀れな。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:56:10 ID:DAkUgDz2
>>567
2〜3世紀ころの半島から日本にかけて一番文化水準が高かったのは半島北部の楽浪郡なんだろう。
これが半島の文化は日本よりも高かった、半島文化が日本に伝わったという勘違いのもとになってるんじゃないのか?
もしもこの時代、中国文化に属さない半島文化というものがあるのなら、それを教えてくれ。

570 :unique:2009/12/30(水) 00:57:17 ID:wiOBVg4/
すみません
武寧王=武王です

571 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 00:57:24 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
すげぇ!
次々設定が増えていく!!

最初にまとめて言えないのはなぜなんだろw

572 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 00:57:42 ID:88BjcIK8
百済の首都が益山だったことなんてあったっけ?

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 00:59:06 ID:4rMa3rDh
逆に渡った可能性は考えないのかなぁ

574 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:01:05 ID:5KSWiMeV
>>570

君はじつにバカだな。

武王ってのは聖徳太子の時代の百済王ですよ?
一方で武寧王なら、日本で生まれたって書紀の記録があるので、日本の皇室との関連を指摘する向きもあるんですけど。

575 :unique:2009/12/30(水) 01:04:25 ID:wiOBVg4/
569:You right!!
しかし楽浪郡と大方郡は中国の管理になって任那と百済と倭そして中国の貿易中心地になった
  そのため高句麗が楽浪郡と大方郡を侵攻して管理した

576 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 01:09:46 ID:88BjcIK8
>そのため高句麗が楽浪郡と大方郡を侵攻して管理した

大方郡って、帯方郡のことなんだろうが、本と意味分からんな。
「そのため」はどこから繋がってるんだろう?

577 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:09:58 ID:5KSWiMeV
>>575

楽浪郡と帯方郡を中国が管理してる時代って、朝鮮は馬韓辰韓弁韓、倭国は邪馬台国の時代ですが?

578 :unique:2009/12/30(水) 01:10:35 ID:wiOBVg4/
574:君がバカだっと思います
任那伽倻,百済及び倭の連合軍が高句麗と新羅連合軍によって敗った後に
九州へ避難してうまれた百済王が武寧王です

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:11:33 ID:DAkUgDz2
>>575
その大方郡というのはよくわからないが、楽浪郡は漢が設置した中国の政庁だろう。
そこの文化水準がたかくても半島人の自慢にはならないんじゃないのか?

580 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 01:13:41 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>578
もしそれがホントだとしたら
今の半島住民と一切関係ないよね♪

581 :unique:2009/12/30(水) 01:14:50 ID:wiOBVg4/
576:重要な帯方郡(あるいは大方郡)を管理したい百済と高句麗はいつも戦争した

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:15:52 ID:g2k45IH8
朝鮮人は本当にバカぞろいだな。

出雲大社とか超嫌韓だろ?
昔は関係者が本当の右翼の隊長やってたくらいだからな。

右翼の神様って有名だぞ。

583 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:16:49 ID:5KSWiMeV
>>575

君がバカであるということを説明しましょう。
君は>>551で天皇家の母系に百済の武烈王→武王がいると主張しましたが、百済武王は聖徳太子の時代の王であって、こんな時代に他国から天皇家に嫁が来るわけがありません。
武寧王は『日本書紀』によれば、倭国に人質に出された王弟昆伎君の子です。

584 :unique:2009/12/30(水) 01:19:16 ID:wiOBVg4/
580:現在の韓国人は地方によって三韓人,伽倻人,高句麗人,新羅人及び百済人です

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:20:29 ID:WJe0qJtd
>>571
ガンダム世界と一緒で、ファンがどんどん設定を構築してくものだと思うと意外と好ましい
亀甲船=ミノフスキー物理学だと思いねぇ

586 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:22:27 ID:5KSWiMeV
>>584

古代三韓は人種不明、百済人は滅亡後多くが日本に亡命、残留した者は高句麗遺民とともに渤海を建国するか、新羅と同化し消滅。
その新羅も、よくこの板でコピペが貼られる火山噴火によって、断絶が起きている可能性が指摘されています。

587 :unique:2009/12/30(水) 01:23:46 ID:wiOBVg4/
582:『日本書紀』を作った百済と任那人が統一新羅を超嫌いなるるのは充分に納得できます。

588 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 01:23:47 ID:88BjcIK8
>三韓人,伽耶人,高句麗人,新羅人及び百済人

三韓を、伽耶と百済と新羅と高句麗を別に数えるやつは始めてみた。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:24:41 ID:L8dtATdc
>>586
百済でも被支配層は新羅と同系の民族っぽい気が。
高句麗と一緒に渤海を建国したのは粟末靺鞨ですな。

590 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:27:55 ID:5KSWiMeV
>>589

ふむふむ。

確か豊璋王が高句麗に亡命してたんで、それとごっちゃになったか。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:27:56 ID:3KuUljtS
はにはにちゃんでもないし、住人のリアクションも薄くなってきたな。

592 :unique:2009/12/30(水) 01:28:36 ID:wiOBVg4/
任那人と百済人は日本を建国した
今は日王の血統のみ残ったけと

593 :unique:2009/12/30(水) 01:29:50 ID:wiOBVg4/
589: そうですね

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:30:00 ID:L8dtATdc
>>592
ヤマト王権の初期とも言える纏向遺跡が作られた頃には
百済なんて存在しなかったんだよ。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:30:03 ID:51Jo8vyZ
日本人はこの記事により深く傷ついた。
韓国は 歴史捏造犯罪で謝罪と賠償を。

596 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 01:30:52 ID:88BjcIK8
皇統が百済の血筋で、日本書紀を書いたのが百済人なら、そう書くに決まってるだろうが。

コイツハ日本書紀読んだことないだろうが、
日本書紀では、皇統が百済の血筋とは書いてない。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:36:02 ID:WUyEz07d
>>592
任那と百済が存在する前から、日本列島には人間が住んでいた。
先住民と戦争して勝ったのか?
そんな戦争知らんな。

598 :unique:2009/12/30(水) 01:37:14 ID:wiOBVg4/
ヤマト(邪馬台あるいは擔魯(たむろ))という言葉は百済と高句麗の自治地だっという意味です

599 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:39:43 ID:5KSWiMeV
>>598

邪馬台国の時代に、高句麗はともかく百済は存在しません(あっても馬韓のうちの一国)。
そもそも当時の倭国もまた小国連合体であって、邪馬台国はその代表に過ぎませんが?

600 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 01:39:46 ID:88BjcIK8
擔魯(たむろ)って何?

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:41:18 ID:L8dtATdc
>>598
百済が建国されたのは350年前後だし
高句麗が南下して朝鮮半島の一部を領有したのも
313年頃だろうに。
その頃の日本列島には既にヤマト王権が存在してるよ。
4世紀末には朝鮮半島に進出して三韓を臣従させ、高句麗と戦ってるのに。

602 :unique:2009/12/30(水) 01:41:35 ID:wiOBVg4/
596:559
551:天皇家の夫係は任那伽倻王族で母係は百済係です

603 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 01:43:04 ID:88BjcIK8
母係は百済の武烈王係です

さっきのこれはウソだったわけか?

604 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:44:30 ID:5KSWiMeV
>>602

だから君がそう主張する根拠は?

>>600

ググってみたけど、百済の地方行政区みたいなものらしいですね。
検索に何故かこのスレも引っかかってるけどw

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:47:16 ID:c6ENM98M
民族の移動を調べるとわかるけど、簡単に説明するとこうだ。
最初、大陸の中央に存在し発展した民族が時とともに油断しすたれ、
他民族におかされ、はじっこ(半島)に追いやられる。
また追いやったはずの民族が別の民族におかされはじっこ(半島)に追いやられる。
次から次とはじっこ(半島)においやられ、そのうち危険を冒しても海を渡れる
知恵と勇気をもった民族だけが日本にわたってきたわけだ。
海を渡れずはじっこにとどまった民族は次から次と敗走してきた
いろんな民族に蹂躙され、民族としてのアイデンティティも文化もない賎しい民になってしまうわけ。
よって日本にわたってきた民族と今現在、はじっこ(半島)にいる民族とは
似てはいるが油と水ぐらい民族としての哲学が違うまったく別ものなのです。



606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:47:18 ID:R0Q3Vg9C
朝鮮はうそを既成事実化するのがうまい

607 :unique:2009/12/30(水) 01:47:54 ID:wiOBVg4/
598:ヤマトは百済が三韓を管理した後から九州(今の福岡)に設置した
九州の7族長が百済へ忠成を盟誓した7支刀が証明品です。

608 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:51:51 ID:5KSWiMeV
>>607

七支刀は百済から倭国に献上されたものです。
韓国の学者は献上ではなく下賜だと主張しているようですが、七本の枝と七人の族長なんていうトンデモ説は聞いたことがありませんね。

609 :unique:2009/12/30(水) 01:52:47 ID:wiOBVg4/
603:私の漢字Misです武烈王(新羅王です)ではなくて武寧王です

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:53:30 ID:L8dtATdc
>>607
上の方に倭王武の上表分を書いたでしょ。
東は毛人を征すること、五十五国。西は衆夷を服すること六十六国。
渡りて海北を平らぐること、九十五国。
これは470年頃に倭が宋に送った上表分。
ヤマト王権は近畿で誕生して東西と半島を征服してるんだって。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:54:53 ID:Uze9GYgl
>>607
七支刀にも広開土王碑にもそのような事は記載されていないので
その説を採るからには何か別の文献が必要だが?
まさか妄想で言ってる?

612 :unique:2009/12/30(水) 01:55:48 ID:wiOBVg4/
608:七支刀に記錄した銘文は "同じ刀をCopyしてなさい!!"という命令文です

613 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 01:58:05 ID:5KSWiMeV
>>612

銘文の解読には諸説ありますが、そんな説は聞いたことがありません。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 01:58:06 ID:Uze9GYgl
>>612
どの文字の部分がそういう事になるのか
具体的に教えてもらえませんか?

615 :unique:2009/12/30(水) 02:02:10 ID:wiOBVg4/
611:対馬島も済州島も擔魯で近畿も擔魯(ヤマト:自治地という意味)でした


616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:03:53 ID:Uze9GYgl
>>615
その事を裏付ける文献なり碑文なり刀剣なりが
どこかにあるのですか?

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:04:26 ID:WUyEz07d
>>615
>>612と共に、それを証明する文献等はどれですか?
無いならタダの妄想です。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:04:47 ID:L8dtATdc
ヤマト王権が日本列島の統一を進めてる頃
百済はまだ建国されて無いって言ってるのに……
話が通じないなぁ。

619 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:05:32 ID:5KSWiMeV
>>615

対馬はいわゆる魏志倭人伝を引くまでもなく、明らかに倭国領とみなされています。
近畿が百済の行政区だったという主張は論外もいいところですね。

620 :unique:2009/12/30(水) 02:05:34 ID:wiOBVg4/
Just moment please I will search Book about七支刀

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:06:35 ID:zUbz/9YU
前にウ・ソンハさんが「これから韓国は歴史を盗む」っていってたのが
何を言ってるのか解らなかったがこういうことを言ってたんだとやっと理解した。
羨ましいものは盗んで自分の物にすればそれで満足なんて・・・・・。
なんて乞食根性w

622 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:06:41 ID:5KSWiMeV
>>620

ちょうど手元に、宮崎市定の『謎の七支刀』があるんで、ちょっと読んでみましょうか?

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:11:38 ID:Scveg3MD
なんか、こう、イキのいいチョンが出てこないのよね。
もう少し、せめて日本の高校生程度の教養や知能があれば、少しは偽史のディベート
も可能なのだが。

あまりにも、チョンは教養が浅すぎる。だから、つまらない「壁打ち」になるだけ。
世界ダントツの受験地獄、過当競争の国だとかいうが……あいつらの頭のなかって、どうなってんの?

624 :unique:2009/12/30(水) 02:12:52 ID:wiOBVg4/
明日まで七支刀の銘文內容を記錄する予定です
七支刀を保存する日王宮へ御確認して見て

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:13:32 ID:WUyEz07d
>>623
馬鹿が馬鹿に馬鹿な教育したところで、馬鹿しか生まれないわけで。
そもそも声が大きい方が勝ちという時点で、理論もヘッタクレも無い。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:14:39 ID:WUyEz07d
>>624
予定?
つまり七支刀にそう書いてある「予定」だと?
それを世間一般では妄想と言います。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:14:57 ID:Uze9GYgl
まぁ日本側も天皇陵と言われている古墳のいくつかでも学術調査できれば
不毛な議論せずに済むんだけどね…

628 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:15:20 ID:5KSWiMeV
>>624

確認も何も、銘文そのものはネット上のあちこちに転がっていますよ?

銘文

表・泰■四年十■月十六日丙午正陽造百錬■七支刀■辟百兵宜供供(異体字、尸二大)王■■■■作
裏・先世(異体字、ロ人)来未有此刀百済■世■奇生聖(異体字、音又は晋の上に点)故為(異体字、尸二大)王旨造■■■世


あと、七支刀を保存しているのは、「日王宮」などという変なところではなくて、奈良の石上神宮です。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:16:29 ID:fN8An2dV
どちらかと言うとウヨ傾向のある俺だが、その俺でさえ古い日本には
朝鮮から渡ってきた人間のクニがあっただろうと考える。
やはり、日本書紀や古事記の記述は、朝鮮等から王族が降りてきて、
日本の各地にクニを作ったのか、また、その中から天皇家が出てきたのかを
どうすれば、朝鮮由来でないことをごまかせるかに腐心していると思う。

ただ、日本に朝鮮由来の文化や国家があったから、どうだって言うんだ、
うるせーんだよ、朝鮮野郎ってのが、本当に俺の言いたいこと。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:17:41 ID:WUyEz07d
>>629
何さりげに肯定してるんだよ。
うぜーんだよこの朝鮮野朗。

631 :unique:2009/12/30(水) 02:18:06 ID:wiOBVg4/
日本はほぼ西洋技術をCopyする技術が有りますが歴史もうそばかりで急造する技術も有るね??

632 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:18:58 ID:5KSWiMeV
>>630

まあまあw

>>629

確かにあっても不思議ではありませんが、そう確信する証拠は極めて少ないですね。

633 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:19:57 ID:5KSWiMeV
>>631

>歴史もうそばかりで急造する技術

これは西洋技術のコピーとは何の関係もありません。
と言うか朝鮮人の得意技です。

恥を知りなさい。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:20:06 ID:WUyEz07d
>>631
文献に基づいて主張することが、どうして急造することになるんですか?
そちらこそ妄想ばかり吐いてないで、ちゃんとした証拠を挙げてください。
ちゃんと証拠があるなら、日本人が宇宙から飛来しようが、朝鮮半島からの移民であろうが、深海からの侵略者だろうがちゃんと受け入れます。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:21:38 ID:BxtTg+5e
>>271
「高句麗・高麗が朝鮮人のルーツ」

(1)現代朝鮮人の平均的DNA値
・C3型ツングース系の血が約1割、O2b型倭人・長江文明人の血が約5割、O3型漢族の血が約4割、他
(地域性、個人差があります。ある型を全く持っていない人もいます。北はツングースが多く、南は倭人の割合が多いとも言います)
(釣り目エラ張り好戦的な特徴がツングース系、済州島の白丁は虐げられた倭人の末で穏やかな性格、日本人と近い顔立ちとも言われます)
これは最新の父系Y染色体研究の成果ですが、恣意的なサンプリング、絶対的データ量の不足などによる誤差が無いとは言えません。
しかしながら現在、世界的に最も信頼されている研究内容であり、これを否定する勢力は南北朝鮮、ダーウィン否定論者、日教組シンパだけです。
ゆえにこれをベースに考察を進めます。これを否定する痴れ者とは議論する気もありません。
(2)ツングースの血脈
・C3型9割のオロチョン>ブリヤート>エヴェンキ>蒙古>満州>北朝鮮>韓国>日本1%弱
中国はツングースへの当て字に東胡と名付けました。BC209年に匈奴に敗れ四散した一族です。現代オロチョンに一番近かった民族なのかもしれません。
ブリヤート、エヴェンキは内モンゴル近辺の歴史に関係しましたが、朝鮮半島への関与は確認されていません。
・中国史書を読み解くと以下の説が類推されます。というか定説です。
東胡→室韋(しつい)→蒙古
東胡→鮮卑→靺鞨(まっかつ)→渤海(建国時高句麗族も合流)と女真(満州族)に分派
柔然、契丹、粛慎も東胡の末
・東胡→鮮卑→穢(わい)→穢四族(東穢・沃沮・扶余・高句麗)に分派
『漢書』『後漢書』より
BC126年漢の武帝が穢族に「穢王之印」を授け独立を認めた。
BC107年玄菟郡(楽浪郡の北)設置、穢族は北に逃走、鹿山の地で「扶余国」が興り「東穢」は江原道に移動。
BC75年玄菟郡、西に縮小移転、咸鏡道(日本海沿岸)放棄、「沃沮」独立。
BC59年玄菟郡、さらに西に縮小移転、中朝国境山岳地帯放棄、「高句麗」独立。穢族四派分裂終了。
「東穢」、「沃沮」は首長乱立で勢力低下、「高句麗」は中国と対立、「扶余」は逆に阿った。
『三国史・扶余伝』「漢末に公孫度が勢力を増したとき、扶余王の慰仇台(いきゅうだい、ウィクデ)が遼東郡に服属した。公孫度が高句麗・鮮卑を牽制するために一族の娘を扶余王の妻とした」
『隋書・百済伝』「百済は毎年4回、始祖である扶余王仇台を廟に祭る」
以上の項から高句麗と扶余は対立分派した敵対勢力であることがわかります。
朝鮮人が妄想している、半万年前から半島に住んでいたなどという「北扶余は実在しません」。BC209年の東胡四散から100年、穢族は楽浪郡の北に位置し、半島には進入していないのですから。
・朝鮮を支配してきた一割のツングース系血族ですが、日中史料を見る限り、その可能性があるのは高句麗族、扶余族、蒙古族、満州族だけです。
扶余族は高麗に粛清されました。多く残っているとは思えません。
属国とはいえ、蒙古族や満州族がそっくりそのまま支配者に入れ替わるとは考えられません。
よく元、清にレイプされた混血民族などという書き込みを見ますが、古より朝鮮は奴女が主要輸出品です。美女、美姫は中国に連れ去られたのであって、半島にはその血を残していないのです。
現朝鮮人のツングース血脈の多くは高句麗起源と見るのが一番常識的考えと思われます。

(続く)

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:21:47 ID:L8dtATdc
>>629
考古学的にも、歴史学的にも、そんな物は無い。
最近は弥生人も中国南部の百越人の一部って説が有力だしな。
まぁ、存在したのかどうか知らないが、秦王国くらいじゃねーの?
これだって隋の時代の話だから大和朝廷が完全に成立してるが。

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:22:38 ID:fN8An2dV
>>630
なんだよー、俺みたいに、敵役がいた方がいいんだろー

出雲とか越とか、日本海沿岸のクニは、明らかに朝鮮系だろう。
別に、それで良いじゃん。朝鮮系だからって鼻高々が朝鮮野郎に
レベルあわせてやる必要はない。

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:24:20 ID:BxtTg+5e
>>271
「高句麗・高麗が朝鮮人のルーツ」その2

(3)高句麗・高麗は同一民族
・『中原高句麗碑』で自国を高麗と記している。日中史料でも高麗表記。12世紀の自史『三国史記』から後高麗との区別のため、便宜的に高句麗表記が始まった。
・コリョとは高麗の朝鮮読みでコリアの語源でもある。日本読みはコマ。満州朝鮮族やロシア朝鮮族も自らをコリョ族と呼称している。
・AD901年、反乱相次ぐ新羅で後高句麗を興した弓裔は新羅王家を僭称しましたが、これはもう、コリョ(高句麗)勢力なのは疑いようも無いですね。
その弓裔を追放した配下の武将、王建が918年に高麗(後高麗)を建国しました。
そして『高麗史』に「王建の祖は長白山を越えてきた高句麗(前高麗)の大族」とあります。まぎれもないコリョ族(高麗族)です。
これを否定する人たちは史料が偽書だといいます。では何を信じればいいのでしょう。
真書と言われる史料だって為政者の意向で改ざんされています。私たちはそこから真実と思われる断片をを拾い集めるしかないのです。
(4)古代朝鮮は倭人の国
・人、水稲の遺伝子研究により、長江文明人(倭人・弥生人)がジャポニカ水稲を携え海路日本に渡り、それから半島に広がったことが世界中で確定されています。(朝鮮と日教組除く)
・黄河文明(BC5,000〜)より古い長江文明(BC14,000〜BC1,000)は温和な農耕社会でした。そこにBC2,000年頃から残虐な漢族(夏王朝)が侵略してきたのです。
それから千年、長江文明人は南へ東へ追いやられていったのです。そのDNA、02b型は現在ベトナム以南、満州、朝鮮、日本にしか残されていません。
・現在では、日本の弥生時代はBC1,000頃からではないか、との説が強くなっています。
・半島に弥生人が渡ったのもそれからボチボチということなのでしょう。それ以前の朝鮮半島に誰が住んでいたのかは定かでありません。
・同じ時期に殷の廷臣、箕氏(中国人)が周の武王から楽浪(半島北部)に封じられたと言われています。(周の属国としてです)その後、周の凋落で王を称したとも。
それ以降、半島北部は衛氏の支配、漢の楽浪郡と漢族の植民地となっていきました。
・『山海経』より、日本から渡った長江文明人が住んでいた半島中部以南は、辰国(しん国、遼東郡からたつの方角の国という意味)と呼ばれていました。そこに好戦的な漢族や穢(ワイ)族が侵略してきたのです。
(まとめ)
辰国の後裔、三韓諸国(任那、百済、新羅)は扶余王を立て倭と連合し漢族や高句麗族と戦いましたが、分離工作に嵌められ仲間割れの結果滅亡したのです。
百済の租が高句麗初代東明王の息子などという嘘が『三国史記』にありますが、同じ分注でそれを否定、「沸流王か尉仇台が百済の租」と訂正しています。扶余族と高句麗族はあくまで別部族です。
三韓(半島南部)は倭人と漢人の民衆を扶余族が支配する日本の親戚国でした。そこに敵対する高句麗・高麗のコリョ族が割って入ってきたのです。
朝鮮半島における朝鮮人国家の歴史は西暦918年、高麗建国から始まります。それ以前の北の蛮族朝鮮人の歴史は中国東北部の中国史の一部にすぎません。


639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:24:41 ID:L8dtATdc
>>637
越なんて明らかに中国南部じゃねーか……
越国ってベトナムの事だし、百越とかさ。

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:25:06 ID:WUyEz07d
>>637
本物っぽいが居るのに、わざわざ敵役は要らんわ。
あと、朝鮮系だからって鼻が高いと思ってる奴って何だ?
あんたの本物か?

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:29:38 ID:fN8An2dV
>>639
ベトナムを示す越南の越は、呉越同舟の越だろ。
北陸の越の国とは違うよ。
日本海側は、朝鮮系だってば、たぶん。
それより、日本のルーツにこだわるお前らの姿が、朝鮮のルーツにこだわる朝鮮人みたいで、
その方が俺としては滑稽だけどな。
自分達が嫌っているものに、とことん似てきてるぞ。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:31:47 ID:V2py/d2T
>>631

その昔「日本は中国のcopyができない劣等国」って朝鮮人に笑われてたらしい。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:32:07 ID:WUyEz07d
>>641
拘ってるんじゃなくて、捏造されるのが嫌なだけだろ。
しかも捏造した挙句、「だからお前等は俺らより劣る!」とばかりに見下される。
俺は捏造を容認するお前が信じられんわ。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:32:08 ID:L8dtATdc
>>641
拘るって言われてもなぁ。
日本と中国の稲に存在する遺伝子が
朝鮮半島の稲に存在しないってのが
最近の調査で分かったからな。
つまり日本の稲は朝鮮半島からじゃなくて
中国南部から直接伝わったって事が分かったんだよ。
俺は普通に考古学や歴史学に基づいた意見を言ってるだけだぞ。

645 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:33:32 ID:5KSWiMeV
>>641

では「高志」に何故「越」という時が当てられるようになったのでしょう?

それはともかく、自分の主張に「たぶん」とつける程度の曖昧さのくせに、それに対する反論に滑稽だの朝鮮人みたいだのと、一体何様のつもりですか?

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:33:44 ID:fN8An2dV
>>643>>644
聞く耳をもってくれるか分からないんだけど、
朝鮮系の出雲や越を西から支配していったのが、
稲とともに中国南部からやってきた、今の天皇に連なる勢力だとは思う。
これなら、>>644とは矛盾しないだろ。

647 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:35:31 ID:5KSWiMeV
>>646

矛盾も何も、君の主張が単なる想像に過ぎないのだからどうしようもありません。

出雲や越が朝鮮系だというのも、大した根拠がないわけで。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:35:43 ID:WUyEz07d
>>646
何の証拠も無いのに、>>644だけと矛盾しないから認めろと。
お前こそ朝鮮人そのものだわ。
文献無視で、自分の意見を通したいだけなんだろ?
俺はお前の主張どおりの文献があるなら、受けいけるし認めるが、そんな証拠あるのか?

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:39:24 ID:fN8An2dV
>>645
「たぶん」てのは、曖昧さを表してるんじゃなくて、
ちょっと大人として、異論がある可能性を考慮して、
遠慮がちに謙遜してみせてるだけだよ。
こういうのに、絶対ってことはないだろ。

>>648
あと、こういうスレでは、必ず、本職の歴史学者っぽい人が
文献主義を主張してくるけどさ、文献による実証主義ってのは
歴史学者以外には説得力あるのかね。むしろ稲の遺伝子とか
そういう証拠の方が納得させられるけど。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:41:21 ID:L8dtATdc
>>646
西から支配じゃないよ。
出雲は吉備津彦と武渟川別命によって東から征服されてる。
それに初期国家の形成には農耕が必要不可欠。
中国から米が伝わるよりも早く日本列島に朝鮮系の国が存在する何て事はありえない。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:41:37 ID:WUyEz07d
>>649
文献や遺跡以外で、当時の生活や情勢を証明できるものって何さ。
因みに現代朝鮮人と日本人は、DNA的に赤の他人です。

652 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:44:28 ID:5KSWiMeV
>>649

君の主張は、異論だとか、絶対ってことはないという以前の問題です。
そんな人がちょっと大人ぶるとか、一体何を勘違いしているのですか?

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:45:40 ID:pwHyiOu/
uniqueとかいうやつ面白すぎるな。文献に基づいた話をしたら捏造扱いとか…
脳みそないんだろうか。ないんだろうな

654 :◆OraMYUrmo2 :2009/12/30(水) 02:45:49 ID:5KSWiMeV
冬厨ってやつやろか?
まあどうでもいいですけど。

もう寝よ。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:47:27 ID:WUyEz07d
>>654
おやすみなさいノシ

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:48:37 ID:Uze9GYgl
稲の遺伝子についての考察をするにしても
その調査結果を示した論文等の「文献」が必要になりますよ?

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 02:49:02 ID:wTyFWxbZ
まさにユニークですなw

ユニーク=個性的

あの人はユニークって表現するとプラスイメージだが、あの人は個性的っていうと変人っぽく見える不思議…

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 03:04:28 ID:pAraRP1W
新羅は今の朝鮮人とは関係ないんじゃなかったっけ?
朝鮮人はそんなことも知らないで歴史を語ってるの?

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 03:05:58 ID:WUyEz07d
>>658
関係ないが、そんな事実が目に入るような人種じゃない。
堂々と文献が重要なのか?と言うようなアホだから。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 03:24:24 ID:1HLg6CGc
日本人 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した」と書いてある。

韓国人 = 捏造だ。

日本人 = 三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。
        新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

韓国人 = 捏造だ。

中国人 = 満洲にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。

韓国人 = 捏造だ。

中国人 = 中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。

韓国人 = 捏造だ。

中国人 = 中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。

韓国人 = 捏造だ。

中国人 = 中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。
        百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。

韓国人 = 捏造だ。

日本人 = 日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?

韓国人 = 捏造だ!

中国人 = 中国の歴史書まで捏造か?

韓国人 = 捏造だ!

日本人 = 三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る所に近いから、
        これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?

韓国人 = 捏造だ!

中国人 = 中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、
        日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」と公式に認めている。

韓国人 = 中国政府の捏造だ!!

日本人 = イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、
        「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。
        それを世界50か国の学校に発行している。

韓国人 = オックスフォード大学の捏造だ!!

日本人 = アメリカのコロンビア大学やアメリカ議会図書館が「5世紀の朝鮮半島南部は
        日本の大和政権の支配下にあった。」と記載している。

韓国人 = 世界中が朝鮮半島を捏造している!!!

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 03:25:40 ID:BxtTg+5e
>>236参照のこと

「千百年前までの朝鮮半島では、中国と日本が勢力争いを繰り広げていました。もちろん朝鮮人などまだ存在していませんでした」

今、最新の遺伝子技術が歴史の定説を覆しています。
もちろん、ファンタジー史観wのチョンは全ての科学的史料を全否定していますがwww

長江文明人(倭人、百越人、弥生人)とは、黄河文明より三千年も古い長江文明の失われた担い手です。今そのDNAは越南、日本、朝鮮にしか残されていません。
穏やかな農耕民族だった弥生人は、残虐な漢族に侵略され南へ、長江を下り日本へと揚子江上流原産ジャポニカ水稲を携えて逃げてきたのです。
そして山東半島から、水稲と共に日本から、朝鮮半島へと進出していきました。

現在、朝鮮より日本の稲作の方が古いことがわかっています。
そして日本米のDNAが朝鮮米に残されていても、朝鮮米のDNAは日本米に存在しないことで、稲作文明は定説(いわゆる朝鮮日教組史観ですね)の逆、日本から半島に渡ったことが判明しています。

今でも北朝鮮ではコリョ族(高麗族、扶余族とは敵対)のDNAが強く、南朝鮮では弥生人のDNAが強いそうです。
千百年前までの南朝鮮は、日本から渡った弥生人を扶余族の王(三韓、倭共通で親族)が統べる日系の社会だったということです。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 05:20:54 ID:7Gulvaoe
>>660
>日本人 = 日本書紀に「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した」と書いてある。

朝鮮人みたいな嘘ついちゃいけないな。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 05:38:25 ID:aJ4uviOD
>>660
>日本人 = イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、
        「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。


半島南部に完全倭式(出土品を含め)の前方後円墳が複数出土しているが、
いずれも5〜6世紀のものだ。
韓国側は、「半島に服従して帰属した倭系官僚の墓」としていて、日本側も
何となくそれに異を唱えない雰囲気になっている。
ちなみに5世紀は、倭の五王が安東将軍に封じられた次期と重なる。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 05:43:09 ID:aJ4uviOD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AD%E3%81%AE%E4%BA%94%E7%8E%8B

>順帝、武を「使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王」とする。
(『宋書』順帝紀、倭国伝)(「武」と明記したもので初めて)

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 06:26:48 ID:Scveg3MD
>>638
高麗の郷歌が、朝鮮語では全く解読できないのは、なぜ?
同じ民族なら、たとえ一首しか残っていなかったとしても、少しは解読できるでしょ?
「言語的なつながりのない関係=異民族」としか思えないけど。

666 :unique:2009/12/30(水) 06:37:44 ID:wiOBVg4/
665 :「日本書紀」內の歌を日本語では解読できないのは、なぜ?
朝鮮語では 解読できます。


667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 06:42:45 ID:x/GRdL/o
どの歌だよ

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 06:43:39 ID:J9ca0DL4
なんか世界観が狭いなぁ('A`)
古代のアジアは、今より遙かに同一性が高いから、「韓半島人」も糞もないんだが。
民族主義というファンタジーを信じる輩は、64年前に世界から全滅したと思ったが。

669 :unique:2009/12/30(水) 06:47:29 ID:wiOBVg4/
667::「日本書紀」を기록した百済人が生まれた所を行きたい內容だ

670 :unique:2009/12/30(水) 06:57:22 ID:wiOBVg4/
663:半島南部に任那伽羅式(出土品を含め)の前方後円墳が終った時点から
九州地方前方後円墳が始まりました
即ち任那伽羅の王族は高句麗との戦争で敗った後は任那伽羅の植民地へ避難して日本を統治した応神天皇です

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 06:59:21 ID:Cjb8T8es
無能過ぎて、すでに誰にも相手にされてないのか。
本気で信じてるのかな?
なんだか可哀想な生き物だな。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 07:03:01 ID:x/GRdL/o
会話が成立しないからしょうがない

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 07:05:38 ID:BxtTg+5e
>>665
朝鮮人のDNA、C3型ツングース系の血が約1割、O2b型倭人・長江文明人の血が約5割、O3型漢族の血が約4割、他
現朝鮮人と割合は違うだろうが、その血筋の構成は紀元前と大差ない。ゆえに異民族うんぬんはありえない。
>>234のように各朝鮮王朝は徹底的な社会粛清を敢行した。李朝では仏教を文字通り根こそぎ抹殺した。
史書も仏典も寺も信者も・・・それは筆舌に尽しがたい壮絶なものだったことだろう。
復讐を、易姓革命を恐れた1割の貴族は道も橋も整備せず、民衆を暗愚に落としいれた。
その結果20世紀になっても朝鮮人の9割が文盲で紀元前のような社会技術しか存在しなかったほどだ。
いま現在でも連中の行動は世界中から異常で非常識なものと見られている。普通の感覚で奴らを考えてはいけない。
いまも昔も朝鮮人は狂った輩なのだから・・・
日清戦争後に日本が朝鮮を保護してみたら統一した朝鮮語などという体系は存在しなかった、という話もある。(貴族は中国語)
日本語文法を取り入れ朝鮮総督府が整備したのが朝鮮語(ハングルだけでなく)だというのだ。
それでは高麗郷歌なるものを解読しようもないだろう。
とにかくやつらに常識は通じないのだ。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 07:09:55 ID:TBF0smZZ
ID:wiOBVg4/は在日じゃなくてニューカマーか?

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 07:14:54 ID:W21P1wmW
>>663
単に「はいは、ワロスワロス」で無視されてるんだろw

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 07:55:59 ID:aJ4uviOD
>>673

今中国を初め各国(韓国以外)では、半島にも倭人が沢山いた事に注目しているようだ。
それはそうだろう。
中国の古代の文献には、半島に倭人がいた事や半島で鉄を採取していた事が書かれているし、
「韓は帯方の南にあり。東西は海をもって限りをなし、南は倭と接す」(三国志「韓伝」)
とある。
同じく『三国志』の通称「倭人伝」には、邪馬台国の女王卑弥呼が登場し、日本列島の
倭人の状況が詳しく記されている。
「国境」の概念が希薄だった時代、倭人(古代日本人)は、列島と半島を自由に行き来し、
一部は半島に住んでいた事が分かる。(もともと倭人が半島に原住していた可能性もある。)
日本人と韓国人のDNAが近い事をもって、「日本人は朝鮮人の子孫」と主張する韓国人が
殆どだとは思うが、もはやその理屈は無理になりつつあるようだ。

677 :東亜電波監理局 ◆FGOflV.umc :2009/12/30(水) 08:03:44 ID:mNaZVGFi ?BRZ(11141)
uniqueって結構前から居る人工無能だよ。
会話にならないから誰も相手にしなかったんだけどw

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 08:07:44 ID:uWXuB3KM
半島は通路だよ

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 08:19:28 ID:9zck+vZr
CA20. A tip about the worn-out historian
ttp://www.youtube.com/watch?v=eKsh-om2wwM

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 10:15:04 ID:g2k45IH8
今の時代、興味を持てばすぐに朝鮮人の真の歴史に触れることが出来る。
いくら捏造しても、もう手遅れなんだよな。
捏造という行為自体、ネガティブ要素だしね。

本当の韓国文化が生まれるまで、もう二百年くらい静かにしてればいいのにね。

681 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2009/12/30(水) 10:53:28 ID:ZX797R5w

uniqueってまだ居たんだ・・・・・・

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 10:57:46 ID:c6bSzPo9
またチョンの捏造かよ。
純度100%のチョンがまともに発展しなかったことで、
日本とチョンの違いは、100%分かるだろ?
チョン国の発展は日本が関与した。それ以外にありえません。


683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 11:19:15 ID:/A1pi33O
へえ〜、もしチョンの言ってることがホントだとしたら何故朝鮮には鳥居も高倉造りの
建物も無いんだろうねwwwwwwwww

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 11:26:15 ID:iyKZLJ8E
>>683
「日帝が皆焼いたニダ」

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 12:38:28 ID:bMGb+FCT
出雲にも山陰地方にも朝鮮語のカケラも入っていない。

 ということは朝鮮から漂着民がいたとしても極少数で生きていたとしても
倭人に吸収されたということを示している。

 朝鮮渡来民が有力だったら、倭人とは言語・風俗の違いを残したまま維持しているはずだからな。

 何も残していないのは渡来民が少数で無力だったということだ。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 12:52:40 ID:bVCBcuv7
>>685
流れ着いたのは居たかも知れんが、出雲の辺りって余裕で海女文化が残っているから
南方系の文化圏なのは確実だし

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:09:03 ID:INK+pmkR
>>620 
英語のお勉強の時間でしゅよ。古代史もダメだけど英語もダメと言われない様に。

誤:Just moment please I will search Book about七支刀
正:Just a moment please. I will search for a book on(about) 七支刀.

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:15:44 ID:xfhdF4mX
自分の国の成り立ちも知らない日本人w

689 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:19:22 ID:88BjcIK8
>>688
普通に知ってるが。
日本に来た一番古い人間は、おおよそ2万年前の旧石器時代人。
その後、縄文時代・弥生時代と普通に繋がってるし

半万年とか馬鹿なことを言う民族と一緒にしないでくれ

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:19:50 ID:xIxphGxt
他国の事より、朝鮮の成り立ちを勉強しなさい。

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:20:10 ID:Ziqq8PHE
半島の製鉄技術とは地震があった後とかに放火して釘やトタンを
集めることだよ。

692 :市民のための平和学講義:2009/12/30(水) 13:21:35 ID:FythfPvT
日本人そのものが韓国人の亜種であることは考古学が証明している

693 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:22:39 ID:88BjcIK8
>>692
逆だ。
前方後円墳の出現時期を比べれば、韓国が日本の亜種であることは明らか。

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:23:24 ID:g8+PszLq
新羅神社としての名称が、あるっていうことは、
倭人との「区別」がされていたということの証だ。(爆笑


695 :sage:2009/12/30(水) 13:23:27 ID:wrJDEN3l
また病気がでたのか。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:23:41 ID:xfhdF4mX
古墳とか言い出すなら
それ以前に倭の鉄技術は韓半島仕込だろがw

697 :市民のための平和学講義:2009/12/30(水) 13:24:14 ID:FythfPvT
>>693

口ごたえするな!復製品民族の分際で

698 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:24:52 ID:88BjcIK8
>>696
古墳と鉄技術に何の関係があるんだ?
あと、日本の鉄技術が朝鮮由来だという根拠は?

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:25:22 ID:mXW03/4Q
日本人がまた発狂してるww
まいにち発狂してるww

700 :市民のための平和学講義:2009/12/30(水) 13:25:34 ID:FythfPvT
>>698

お前馬鹿すぎるからチェンジ

701 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:25:40 ID:88BjcIK8
>>697
いや、俺は中国人の劣化コピーしかつくれない朝鮮民族じゃない

702 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:26:28 ID:88BjcIK8
>>700
自分が馬鹿だから反論できないって、素直に言えよ

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:26:36 ID:g8+PszLq
もっとも、百済にせよ新羅にせよ、古代の朝鮮半島の住民は、
高句麗人やワイ人ではなく主に、百越人や、中原での政変劇の度、
避難してきた政治亡命者としての漢族



704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:27:04 ID:Tls8qPME
>>700
それじゃ自称天才バカ坊に
>日本人そのものが韓国人の亜種であることは考古学が証明している
これの証明をしてもらおうか

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:28:11 ID:g8+PszLq
そもそも古代において「朝鮮半島人」なんていう人種はいない。


706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:28:13 ID:PYaKjTlI
>>688
お前らの思考ってスゴイ不思議なんだけど、高句麗や渤海が韓国の歴史だったら
清王朝を築いた女真族と同族って事にならないか?
それだったら、なんで清王朝の時に支配者層に入ってなかったの?
最低限、近代では奴隷扱いされてた人が朝鮮半島出身者って事になるハズなんだが

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:29:40 ID:INK+pmkR
>>697
Poor Koreans!
Not a day goes by without thinking of Japan.

708 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 13:30:40 ID:88BjcIK8
>>705
古代の定義にもよるが。

魏志韓伝見てると、中国人は韓人と韓に商売に来てる倭人の区別が付いてるみたいだから、
一応、違いはあったと思う。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:46:12 ID:nFjKQ7fP
>前回、イ・ヨンヒ教授(人材開発院)は「日本書紀」に登場する神工皇后が卑弥呼であり、その卑弥
>呼がすなわち「三国遺事」に出てくる細烏女(セオニョ)だと分析した。

 ↑枕から基地外なんですが。。。。



710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 13:54:12 ID:+KR7DQM8
神工皇后ってだれ?
神奈川工業(神工)高校のこと?

711 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 13:55:30 ID:XnzP4Vwf
>>696
朝鮮半島の製鉄法と、たたら製鉄ではまったくの別物だろ。
朝鮮半島でも砂鉄と木炭から鉄を鍛造していたとでも言うのか?

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:03:29 ID:oxLiLKVH
>>711
>朝鮮半島の製鉄法
あったの?
なんか前に「半島に残っていないのは、全部日本に渡ったからだ」という韓国の記事があったんだけど。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:10:06 ID:7Gulvaoe
日本が任那から鉄を略奪したせいで半島南部がはげ山に・・・

714 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 14:12:08 ID:88BjcIK8
>>711
朝鮮に砂鉄って出たっけ?

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/12/30(水) 14:24:57 ID:HlRbi2Rg
出雲は石器時代から、半島やウラジオストク、ナホトカ周辺まで広範囲に交易や移動をしていた
黒曜石という証拠があり、また弥生時代には、青谷上寺地遺跡、妻木晩田遺跡、荒神谷遺跡など
半島には到底ないほどの、高い技術を持った集団もいたようで木工に至っては、
現代の人間国宝がやっと到達出来るレベルの交易品があった様、
古代出雲は交易で成り立っていただろうけど、
半島に蛮族(朝鮮人の先祖)が侵入し、交易が出来なくなって衰退したんでないだろうか。

出雲は巨木を豊富に産したし、砂鉄は川や海岸には幾らでもあったはずなので、交易の中から
鉄を知れば、いきなり製鉄が出来ても不思議ではない、また専業の技術集団がいたのだから
彼らが試行錯誤すれば、難しい事ではない。

716 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 14:27:57 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
なんだよ。
人材が払底して引退済みのまで引っ張り出してるのはマジだったんだな。

717 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 14:28:34 ID:XnzP4Vwf
>>712
朝鮮人はあったと信じているみたいなので、突っ込んでみたニダ。

>>714
砂鉄が採れる地質は限られていますから・・・
どうなんでしょうね?

718 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 14:29:47 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>717
鉄鉱石でとれるってことは川で削られてないってことだから、製鉄に使えるほどねえってことでそ。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:45:38 ID:g8+PszLq
製鉄技術は、ヒッタイトが崩壊したBC1200年頃、中国に伝わった。
そして朝鮮半島か又はM琉球経由で日本に伝わった。古代日本と朝鮮半島が「鉄」
に関して話が出てくるのは、「技術」ではなく原料としての鉄鉱石が朝鮮半島南部で
産出したから、そこで製鉄産業が盛んになったということなのでおる。
そのため、朝鮮半島南部は木炭を多量に必要として木の乱伐が進み、禿山だらけになった。
しかし、製鉄技術そのものは中国から伝わったもので朝鮮半島で生まれたものではない。

組織的な鉄器使用は、朝鮮半島より日本のほうが断然古い。それがなくしては水耕稲作が
成立しないからである。
朝鮮半島南部で水耕稲作が始まるのは西暦4世紀以降。三韓征伐の後で、日本で品種改良
された稲が三韓征伐を通じて朝鮮半島に伝わったからだ。
既に日本では紀元前400年以前から組織的な水稲耕作がはじまっていて、西暦1世紀では、
スキやクワとして鉄器を大量に使用していたから武器としても使用できた。
だから広開土王碑に出て来るように、朝鮮半島南部から、百越人と漢族の政治亡命集団
を守るために、高句麗を撃退し同族の百越人集団の土地を奪還できたのである。

朝鮮半島は、三韓時代(西暦2世紀頃)までは、中国本土からの避難民、政治亡命者の
棲む混沌とした獣道と宿場街道のような混沌とした地帯だった。
何故なら水稲耕作ができなかったからである。食料が大量に確保できないところ
では国家は成立しない。そこの混沌につけ入って侵略してきたのが高句麗なの
である。

日本への鉄器は紀元前1世紀には入っていた。武器としてではなく水耕稲作で使う
スキ、クワとしてである。それを持ち込んだのは「朝鮮人」ではなく呉越人か又は
秦氏などの漢人。彼らは中国本土での政変劇のたびに揚子江下流域や山東半島から
避難や政治亡命してきた人たちで、呉越出身の人たちは、長江流域と気候が似ている
できるだけ気候の温暖な朝鮮半島南部(任那、伽耶地方)に住んだ。そのうちから、
更に南下して日本に住む集団が現れるのは当然なのだ。朝鮮半島伽耶の製鉄産業が
盛んになるのも三韓征伐の後。

三韓時代以前(紀元前1000年頃)から弁韓地方南部に避難していた長江文明・
稲作文化・弥生文化人こそが「倭人」(天皇家の祖先も含む。琉球からの漂流民も
混じっていた)の始まり。


後漢の時代、西暦50年頃に王充という人が表した『論衡』には「倭は呉、越との関係が深い。」
という記述がある。つまり王充は、当時、既に日本に移民していた「倭人」とは長江文明・
モンスーン気候地帯の稲作文化の弥生人ということを物語っている。



720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:47:50 ID:oUQIfp3d

年代がまったく合わない上に、史料の解釈も適当すぎ。



721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:52:50 ID:mQMIamIo
>>714>>717
朝鮮半島は砂鉄とれなかったような・・・

たたらの話
http://www.hitachi-metals.co.jp/tatara/nnp020603.htm

日本列島はニュージーランド、カナダと共に砂鉄の世界三大産地と言われています。
日本で古くから砂鉄を原料に鉄が作られてきたことは真に自然なことです。

さて、砂鉄とは何でしょうか?

砂鉄は、地球の上部マントルや地殻下部のような深部でマグマが徐冷して生じた花崗岩や閃緑岩などの
火成岩に含まれるチタン磁鉄鉱やフェロチタン鉄鉱が岩石の風化に伴って分離してできたものです。
これらの火成岩ができたのは、だいたい恐竜の栄えていたジュラ紀(約2億年前)から、新しいものは
新第三紀(約500万年前)のころです。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 14:55:38 ID:nSxyhwE3
赤鉄鉱を使った製鉄技術は朝鮮経由だけど、砂鉄を使ったたたら製鉄は
日本独自ってことなんじゃね?朝鮮伝来の刀も砂鉄でなく赤鉄鉱製だっていうし。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:29:07 ID:g8+PszLq
日本、朝鮮半島南部に多い「百越人」の子孫は、紀元前数千年前(特に紀元前2000年頃)ー元の時代
(西暦12世紀頃)にかけての極めて長い年月を経て、揚子江下流から脱出した(琉球経由や直接票着
ということもあった。)人たちや山東半島南部ー朝鮮半島経由で逃れてきた人たち。
その入国経由別で、日本では後、西暦2世紀頃から権力闘争が始まった。
古い世代の稲作文化人(紀元前数千年前から瀬戸内海沿岸で)陸稲栽培をしていた人たち。)は
海路で揚子江下流から逃れてきた人たちだと思われる。そこに、朝鮮半島経由で入ってきた後期
の弥生人との軋轢が生じてくる。それが西暦2世紀以降の権力闘争である。



724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:33:12 ID:g8+PszLq
鉄鉱石使った製鉄技術は、ヒッタイトが最初だよ。
おまえの頭が、日教組あたり洗脳されているだけだろ。
反論するなら具体的にしろ。



720 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/12/30(水) 14:47:50 ID:oUQIfp3d

年代がまったく合わない上に、史料の解釈も適当すぎ。


725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:34:13 ID:mX0k8asc
どーでもいいが、史実のみを元に朝鮮史書いたら面白いだろうか。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:34:46 ID:g8+PszLq
>>715

あのな、古代において「ウラジオストック」なんてあるわけないだろうが。


727 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:35:41 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>726
そういう地名はなかったろうね。
それとも、古代には海の底だったのかな?

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:36:31 ID:7Gulvaoe
>>725
朝鮮王朝実録だけでも黒歴史過ぎるw

729 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 15:37:00 ID:88BjcIK8
>>725
政治史は面白くないだろうな。
基本的に中国の属国で、たまに日本の属国になるだけ。
文化史も中国のコピーだし。

文化弾圧の歴史なら面白いかも

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:37:59 ID:mX0k8asc
>>728
まあなあw
>>727
ひょっとして、>>726の人って頭おかしいか馬鹿なのでは?>>レス読むと

731 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:39:01 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>730
さあ?
年の瀬だから、いろいろ大変な人もいますしね。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:39:31 ID:g8+PszLq
>>727
>海の底?

逆で陸続きだったらどうする?


733 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:40:04 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>732
どこと?

734 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:40:33 ID:SB/6hNyB
そもそも出雲時代に新羅ないだろうと思うんでありますがw

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:41:18 ID:mX0k8asc
>>729
そもそも史料が少なすぎて書けないかな、と思った。

736 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 15:43:55 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>725
朝鮮半島史か朝鮮民族史かで全く別のものに…

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:43:58 ID:g8+PszLq
11世紀以前の書物を全て焚書して歴史抹殺、歴史改竄した民族の言うことなんか
信用できっこない。
大陸文化歴史に毒された馬鹿はおまえらだ。日本は海洋文化国家なのだ。



730 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/12/30(水) 15:37:59 ID:mX0k8asc
>>728
まあなあw
>>727
ひょっとして、>>726の人って頭おかしいか馬鹿なのでは?>>レス読むと


731 名前:Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:39:01 ID:O0YvBpqb 2BP(3000)
>>730
さあ?
年の瀬だから、いろいろ大変な人もいますしね。

738 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 15:44:33 ID:88BjcIK8
>>734
出雲事大っていつなのか分からん。
神話の天孫降臨や国譲りより、前の時代ってコト?

739 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:44:39 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>734
三国史記ベースに辰韓十二国の頃から数えてるんじゃないですか?
あれなら、紀元前2世紀末くらいまで遡れます。
一応は。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:45:13 ID:7Gulvaoe
>>737
海洋文化ってのは毎年新嘗祭をやるぐらい米をありがたがるものなのか?

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:45:57 ID:7Gulvaoe
>>739
高句麗建国は中国資料からも裏づけ取れますけど、半島南部はw

742 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:46:31 ID:SB/6hNyB
>>738
わかりやすくいうと、中国の三国時代以前であります。
卑弥呼が魏に使者を送った時代で、もう神話とは分かれてるでありますからね。

743 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:46:31 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>737
言ってることの意味が全く不明なんだが?
今のウラジオストック近辺と交易があったのは遺物が証明してるんだろう?
現代の地名を使っちゃいかんのか?

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:46:52 ID:mX0k8asc
>>736
半島史かなあ。面白いものが書けるとしたら。民族史だと、別の意味で「おかしい」と思う。

745 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:47:35 ID:SB/6hNyB
>>739
あの当時の半島はほとんど研究されてないんでありますよねえ。

746 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 15:48:36 ID:88BjcIK8
>>742
史料が。

後漢書東夷伝くらいしかない

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:48:44 ID:mXW03/4Q
日本はもともと朝鮮の人間が作ったです
アメリカはもともとイングランドの人間が作ったと同じ
アメリカはイングランドを尊敬して友達なんです
日本はおんをわすれて朝鮮きらい言うのはこころがよごれてるなんです

748 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:48:50 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>745
おまけに支那の史書の記述も薄過ぎてダイジェストしかわからんですしね。
きちんと通交してた日本の地方政権と違って。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:49:06 ID:7Gulvaoe
>>745
漢四郡の歴史を抹殺しようとしてるだけでしょ。

750 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:50:32 ID:SB/6hNyB
>>748
結局物流の流れでしかわからないでありますからねえ。

>>749
楽浪郡と任那はいまだにタブーなんでありますかねえ、あの国w

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:51:40 ID:mX0k8asc
紀元500年代で既に通訳を介しないと意思の疎通ができないって、「イングランドとアメリカ」でもなんでもないわ。

752 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:51:53 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>750
こないだのNHK教育では南鮮の学者が嬉しそうに「任那は完全に否定されました」って言ってましたね。
未だ、南鮮でも議論があるだろうに。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:52:13 ID:g8+PszLq
↓こんな地球気象変動のイロハもわからん奴が偉そうに
http://www.tsukurukai.com/05_rekisi_text/rekisi_pagefile/rekisi_text_02_02.html

733 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:40:04 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>732
どこと?

754 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 15:52:32 ID:88BjcIK8
>>750
魏志韓伝もタブーなのかねぇ?

韓在帶方之南 東西以海爲限 南與倭接

755 :369:2009/12/30(水) 15:52:36 ID:59wtaDzt
隊長、今年最後のウオーキングに行ってきました。血糖値が高いのです。
隊長、よいお年をお迎えください。

756 :unique:2009/12/30(水) 15:52:48 ID:wiOBVg4/
628:日本刀は百済が百回を製錬した百錬鉄が起源だ

757 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:53:05 ID:SB/6hNyB
>>747
ていうか、実は王朝の流れでいくと日本の方が
古代朝鮮の正統筋になるので、その主張は
やめた方がいいでありますよ。百済王も高句麗王も
新羅王の末裔もいないでありますからねえ、今の韓国には。

758 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 15:53:25 ID:iAdMPe0v
>>747
日本は心が汚れているので、韓国は日本を見捨てて、在日も全員引き上げるといいと思いますよ。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:53:35 ID:s1lr6iRU
楽浪郡は中国が言い出した嘘
韓半島は5000年前から誰にも侵されない協力無比な独立国家だった
むしろ中国が韓国に支配されてたという意見もあるぐらいだ

760 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆rtT/z2Wpgo :2009/12/30(水) 15:54:16 ID:82vqOFbd
文明なんか縄文時代からあるだろ
卑弥呼の時代には直接中国に行ってたし

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:54:34 ID:mX0k8asc
>>757
高句麗だか百済からは「祖国を奪還して、お願いっ!」って頼まれてた記憶があるのだが。>>朝廷

これって、「半島に対する権利」を得てるってことでしょうか。

762 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 15:55:08 ID:88BjcIK8
>>759
>中国が韓国に支配されてた

それが事実なら、その状態から連戦連敗してあの半島に押し込まれたことになるな。

よわ

763 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:55:21 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>753
それで?
今のウラジオストック近辺と通交があったのは確かなんだろうがw
阿呆はお前だ。
地続きだろうがなんだって言うんだよ?
お前は、そんな土地がなかったって主張してるんじゃねえのか?

764 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 15:56:19 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>759
前漢の時代になんでそんな嘘を吐く必要があるんだ?
今の朝鮮人じゃあるまいし。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:57:51 ID:g8+PszLq
地球は約10000年前頃に氷河期が終わってその後、約6000年前-+1000年くらい前に
温暖期のピークに入った。
でメソポタミアあたりでは、地球人は暑いから「エデンの園」で素っ裸で生きて
いたらしい。


766 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 15:58:02 ID:iAdMPe0v
>>761
百済でしたね。白村江の戦いで百済が滅亡して、日本に逃げ延びた百済王家が皇室と約束してんでしたよね。


767 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 15:58:11 ID:SB/6hNyB
>>761
日本は新羅による半島統一を認めずに、
百済と高句麗の王族を後見したんでありますよね。
なので、その意味では「大義名分」はあったんであります。

だから、最初の頃は日本もかなり遠征計画したりしてるで
ありますし、それがだんだん国内の整備に力入れるに従って
「まあ、そのうち〜」という感じで流れていってしまったわけでありますが。

百済王の末裔はそれで結局はっきりしなくなってしまったんでありますが、
高句麗王の末裔は、実は戦国時代まで豪族として活躍してたとかなんとかw

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:58:50 ID:mX0k8asc
もしかして…、>> ID:g8+PszLqって精神病理的な意味で触っちゃまずい人間だったのだろうか。

769 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:00:37 ID:iAdMPe0v
>>765
そういえば、そのころの方が気温が高くて、海岸線も房総半島なんか半分水面下だったんですよね。
そう考えると、地球温暖化って大事ではあるけどカタストロフでもなんでもないな、と思ってしまいますw

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:01:30 ID:mX0k8asc
>>766,767
イスラエル建国レベルの大義名分になってしまいますが、まあ有ると言えば有りますよね。
別に要りませんけど。>>半島

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:02:06 ID:g8+PszLq
ジャワの人たちも米作ってるが、だからってジャワ人は大陸文化人か?
日教組に洗脳されまくった「地政学」無知蒙昧君らよ。



768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:58:50 ID:mX0k8asc
もしかして…、>> ID:g8+PszLqって精神病理的な意味で触っちゃまずい人間だったのだろうか。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 15:45:13 ID:7Gulvaoe
>>737
海洋文化ってのは毎年新嘗祭をやるぐらい米をありがたがるものなのか?


772 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:02:48 ID:iAdMPe0v
>>770
王家復興の手伝いだけなら問題ないかとw
今はもう意味すらないですけどw

773 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:03:06 ID:SB/6hNyB
>>770
うい、だから平安時代の頃にはもうすっかり
どうでもいい話になっていたでありますw

774 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:03:46 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
いつから、氷河期の海岸線交代が「地政学」と関係するようになったんだ?
病院に逝けよ。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:03:51 ID:QN+vVaog
また始まった

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:04:17 ID:g8+PszLq
>>769
>>715
で「ラジオストック」ていう名前、誰がいつつけたか知ってるか?


777 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2009/12/30(水) 16:04:40 ID:2hyDSDzz
>>765
まさに “ 天国 ” だったんですねぇ……

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:04:50 ID:wtpaTaiD
ラジオをストック?

779 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:05:11 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>776
じゃあ、石器時代になんて言われてたのか教えてくれよw

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:06:10 ID:s1lr6iRU
日本人は中国の言うことは信じるのに韓国人の言うことを馬鹿にするのはおかしい
中国から冊封を受けた気分が抜けてない証拠だ

781 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:07:27 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>780
当時の朝鮮の史書なんざ残ってないのに、信じるも何もねえだろうが。
白痴。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:08:28 ID:kIbaLz0l
>>777
中国と違い主張の根拠となる石碑や史書が存在しないじゃねーかよwwwwwww
日本と中国双方にはなんらかの痕跡が存在するのにさwww

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:09:10 ID:kIbaLz0l
>>782
>>780
さっそくの安価ミスw

784 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:09:16 ID:iAdMPe0v
>>780
じゃ、ソースを出して主張してください。
中国の史書には、ソースがあるから信じるに足るものと認めているのです。
現に、同じ史書に書かれている事柄でも、ソースのつかないものは仮説以上にはなりえません。
ソース、出してくださいね。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:11:04 ID:g8+PszLq
ここの住人はどうもなら「ユトリ脳」のアホぞろいでしかない。
これじゃあ半島人にコケにされるのは当然だわ。

「稲作」という文化人類学の観点を持ちだすのは、「大陸文化」か「海洋文化」かという
「地政学」の分野の話。

旧石器時代において陸続だったという話は「文化人類学」や「地政学」でなく
地球物理学の話。

おまえはその分別ができない、高慢なキチガイノータリンっていうだけのこと。
わかったか、ニート村の秀才よ。



774 名前:Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:03:46 ID:O0YvBpqb 2BP(3000)
いつから、氷河期の海岸線交代が「地政学」と関係するようになったんだ?
病院に逝けよ。


786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:11:12 ID:s1lr6iRU
韓民族の英知からすれば歴史書が残って無くても大体のことは推察できるだろ
今でも世界13位の大国なんだ、昔も大国だったにきまってるだろうが
それぐらいの事も創造できないなんて歴史書しか見てない頭でっかちだからだ
もっと人を見ろ政治もコンクリートから人へだろ
歴史も歴史書から人へだ

787 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:12:17 ID:88BjcIK8
>>785
「地政学」のなかに文化人類学の観点が含まれるわけがないだろ。
なにをいっているんだ、お前は?

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:13:26 ID:g8+PszLq
>>779
なんで俺が答えなきゃならないんだ?
「ウラジオストック」なんて軍港は、石器時代にはあるわけないって言ってるだけだ。


789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:13:34 ID:kIbaLz0l
>>786
日本と中国は世界第何位の大国なんだ?w
お前らのは妄想だw

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:13:46 ID:mX0k8asc
>>787
指摘しても意味ないというか無理っぽい。レスを追っていくと「日本人は半島経由の漢民族」みたいな物言いしてるから。

791 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:14:00 ID:iAdMPe0v
>>786
あのね、・・・・・・・・・やっぱやめた。

792 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:14:42 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>785
地理的環境が政治軍事経済にどう影響するか鳥観する学問で、文化だの人類学的要素の何を論じるつもりだ?
白痴。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:14:46 ID:g8+PszLq
↓それはおまえの自己中心な考えだ。

787 名前:自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:12:17 ID:88BjcIK8
>>785
「地政学」のなかに文化人類学の観点が含まれるわけがないだろ。
なにをいっているんだ、お前は?


794 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:15:48 ID:SB/6hNyB
つか、日本人のメンタリティーって実は奈良時代からあんまり
変ってないんでありますよねえ。熱中しやすく飽きたらどうでもよくなるというか。

奈良時代=大陸の文化すげー、どんどん輸入しようぜ。
平安時代=わざわざ向こうまでいかなくてもいいよ、国内に色々あるもん。
鎌倉時代=ああいうのは好きなやつが学んでればいいんじゃないかな。
室町時代=大陸にはやっぱりなかなか面白い文化があるもんだなあ。
安土桃山時代=向こうの陶器は最高らしい。どんどん輸入しよう。
江戸時代=あー、もう国内充実してきちゃったからどうでもいいや。それよかもっと楽しく生きよう。
明治時代=西洋文化はすごいな。こんな素晴らしいものがあったのか。
大正時代=日本ももっと西洋化しなきゃいかん。やっぱデモクラシーだ。
昭和時代=やっぱり西洋文化の強大さには勝てなかった。日本はやっぱりダメだ。これからはグローバル化だ。
平成時代=なんか世界のどこの国も問題抱えてるしもう国内で楽しんでればいいや。

さて、この後どう展開するでありますかねえw

795 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:16:14 ID:88BjcIK8
触らん方がよかったかな。

自己中心な考えかどうかと、学問の分類わけに何の関係があるんだ?

796 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:16:35 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>788
やっぱり、馬鹿だろうお前。
軍港をウラジオストックと呼んでたわけじゃねえよ。
ウラジオストックという土地に軍港を作っただけだ。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:18:14 ID:s1lr6iRU
日本は韓半島から多くの歴史書を盗んで行った
朝鮮王室儀軌もその一部だ
他にもあるに決まってるそれを返してから歴史書がどうのとか言うべきだろう

798 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:20:35 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>797
お前の国じゃ、たかだか数冊の本を盗まれただけで全部なくなるほど本が少ないのかw
高い文化なんて嘘の皮ってことかw

799 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:20:35 ID:iAdMPe0v
>>797
朝鮮の歴史書って一冊しかないんですか?
そんなはずはないです。
朝鮮王室儀軌だって、日本にあるのは写本で、原本は朝鮮にあるんですから。

800 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:20:59 ID:88BjcIK8
>他にもあるに決まってる

そういえば、在日チョウセン人は戦後、駅前の土地を奪って言ったよな。
「他にもあるに決まってる」から、在日の持ってる財産、全部よこせ

801 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2009/12/30(水) 16:21:47 ID:2hyDSDzz
>>786
その論でいくとアメリカは何千年前から大国だったんでしょうねぇ?


802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:22:57 ID:s1lr6iRU
ただでさえ秀吉にほとんど焼かれたのに日帝が奪っていったんだから残ってるほうが不思議だろ

803 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:23:48 ID:88BjcIK8
あいかわらず、ヒデヨシってのは恐ろしいなwww

804 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:24:18 ID:SB/6hNyB
>>802
秀吉はそもそも焼いてないでありますから。
あの文化オタクの戦国武将軍団が他国の史書とか
めずらしいもん見逃すわけないでしょうが。にも
関わらず日本に現存してないということは、そもそも
なかったんでありますね。めぼしいものが。

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:24:38 ID:g8+PszLq
おまえはやっぱ、日教組に洗脳されたままでいい気になてる「ニート村秀才」だ。

792 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:14:42 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>785
地理的環境が政治軍事経済にどう影響するか鳥観する学問で、文化だの人類学的要素の何を論じるつもりだ?
白痴。

↓これを知らないアホ


ウラジオストック((ロシア語:Владивостокヴラヂヴァストーク;ラテン文字表記の例:Vladivostok)は、ウラジバストーク)
元は清の港だったが、19世紀になってロシアが占領して「極東を征服する(港)」の意味でつかて名前でそらから
ロシアの軍港になった。


806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:24:50 ID:k5VTJ7IY
日本国造りをした人達がメソポタミアからやってきたのは
厳然たる事実。
菊の紋章は、元々出雲族のもの。
紋章の図案そのものは、ことごとにシュメールのものと一致してる。
ウリムトンミム、海女の護符なるドーマンセーマン、用いられてるのは、
伊勢に残る風習そして、イラン南部だけ。

807 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:25:30 ID:88BjcIK8
>>804
あったとしても、王宮やらにある公式文書は戸籍と一緒に、チョウセン人に焼かれたんじゃないの?

808 :( ゚д゚)、ペッ ◆mprbhq/tg4/5 :2009/12/30(水) 16:25:39 ID:2hyDSDzz
>>802

悪魔の証明
歴史をコリエイト

あなたの負けww

809 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:26:21 ID:SB/6hNyB
>>807
なんともいえないでありますねえ。
ただ、残ってない以上はもともとなかったんじゃないかと。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:26:42 ID:s1lr6iRU
焼いてないという証拠をだせ
被害者が焼いたといってるんだからそれを信じるべきだ

811 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:27:24 ID:XnzP4Vwf
>>810
宗主国様のほうに記録とか残っていないの?

812 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:27:31 ID:SB/6hNyB
>>810
で、焼いたとしたらどんな資料があったと思うんでありますかね?

813 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:27:55 ID:88BjcIK8
>>809
伊藤博文が言ったとき、国家予算をドンブリ勘定で何とかしてたくらいだから、
文書を全く作らなくても、何とかなるか。

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:28:09 ID:MbuaPjUn
日本軍の侵攻に乗じて、それまで支配階級に圧迫されていた朝鮮人が火付けしたと考えるのが自然。

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:28:28 ID:mX0k8asc
朝鮮の地?焼いたよ。朝鮮人自身と明国人が。

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:29:21 ID:g8+PszLq
地政学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%94%BF%E5%AD%A6
>歴史学、政治学、地理学、経済学、軍事学、文化学、宗教学、哲学、などの様々な見地から研究を行う為、広範にわたる知識が不可欠となる。また、政治地理学とも関係がある。

これくらい知っておけや。安全保障論で得意になるのはそれからだ。



795 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:16:14 ID:88BjcIK8
触らん方がよかったかな。

自己中心な考えかどうかと、学問の分類わけに何の関係があるんだ?


>>787
>「地政学」のなかに文化人類学の観点が含まれるわけがないだろ。
>なにをいっているんだ、お前は?


817 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:29:21 ID:SB/6hNyB
>>813
その前に対馬藩と交易してた頃から
あちらのいい加減さは有名だったそうでありますよ。
雨森芳州がそれで調査したりしてるであります。

818 :擬古武装親衛隊中尉 ◆WSS4/2DkyM :2009/12/30(水) 16:29:26 ID:IzZgovm5
  ,,,_,,-−、
 ヽ==(w)i' 
  (,, ゚д゚) <ウラジオストックは極東ロシアの最重要拠点の一つだぞ
  (|<W>j)  豆知識な
  ,i=@=i
  /ノ;;|;;i'
  V∪∪

819 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:29:29 ID:88BjcIK8
>>810
お前、焼いてないという証拠出さないと、
俺の持ってた1億円を焼いたのはお前だってことになるから、弁償よろしく。

820 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:30:08 ID:iAdMPe0v
>>802
日本にはほとんどないですね。何か面白いものがあれば、持ち帰ってきてるはずなんですけど。
それに、朝鮮半島全土を焼き尽くしたわけでもないのに、なんで何も残ってないんでしょう?
それがさっぱり理解できませんw

821 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:30:10 ID:XnzP4Vwf
>>815
朝鮮戦争でも盛大に焼きましたからね。
日本時代に整備された建物から、植えられた山の木まで。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:30:29 ID:s1lr6iRU
中国や日本は韓国が歴史的に強国だったという事実を認めたくないから残ってる資料は信用できない

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:30:57 ID:mQMIamIo
ウラジオストクの語源ですが、
牧英夫編著「世界地名ルーツ辞典」(創拓社)から引用します。

「ウラジボストクVladivostok
この都市は、1860年にロシアぼ軍事基地として建設され、コーカサス地方にあったウラジコーカサス市
「コーカサスの領地」の地名を借用して、ウラジボストクと命名された。この地名は、ロシア語のウラジvlade(nie)
「領地」とボストクvostok「東、東洋」を合成し、「東洋の領地」の意味を持つ。この地方は清国領であったが、
1858年のアイグン条約によって、ロシアに割譲されたため、このような地名が与えられた。」

824 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:31:46 ID:XnzP4Vwf
>>822
> 中国や日本は韓国が歴史的に強国だったという事実を認めたくないから残ってる資料は信用できない

強国だったのに、中国や日本やモンゴルには簡単に降参するのは何で?

825 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:33:24 ID:iAdMPe0v
>>822
韓国が強大だったことは隠し通さなくてはいけない事実なんですか。
なんか、そんな設定の小説だか漫画がありましたよね。
「寝た子を起こすと災害が起きる」みたいな。


826 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:33:47 ID:SB/6hNyB
>>822
というか、国が安定してないと「史書」って編纂できないんでありますね。
日本でまとまった史書の編纂計画が出たのもそれぞれ国が安定してた
時期でありますし、それだけ余裕もあったでありますから。半島の場合、
それが李朝の一時期だったというだけであります。

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:34:31 ID:mX0k8asc
>>820
いや、ぶっちゃけた話多少持ってきたらしい。王宮辺りから。博物館にも入ってるのがある。
主に中国の書籍類を。日本に無い本もあったので。
別に朝鮮固有の文物なんて持ち帰る価値はなかったし…

828 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:35:56 ID:iAdMPe0v
>>827
この期に及んでストローでしかないなんてw


829 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:36:20 ID:SB/6hNyB
>>827
一応陶芸関係は色々もって帰ったようでありますけどね。
後は石仏とか、どうしてこんなもんをわざわざ?
というものを見た事はあるでありますが、あれはどちらかというと
シナのものかも知れないであります。いわゆる「唐物」だしねえ。

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:36:54 ID:WdawzUvY
旧出雲大社の本殿跡みたいなのって
ウリナラ紀元よりももっと古いんじゃなかったっけ?

831 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 16:37:29 ID:88BjcIK8
>>828
どんな状況でも一貫してストローであり続けること、ってのは結構大変だと思う。
少なくとも、日本人には無理だ。
なんか付け加えちゃう。

832 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:38:01 ID:iAdMPe0v
>>830
たしか、一番古い時代のものが思いっきり縄文期だったはずですw

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:39:30 ID:2lGnHxW0
>>733
日本とだろ

834 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:39:52 ID:iAdMPe0v
>>831
魔改造ですね、わかります。

しかし、魔改造って一発変換できるんですけど・・・・・やるな、IMEwww

835 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:40:39 ID:XnzP4Vwf
>>832
かなり太い柱を使っていたみたいですね。

836 :擬古武装親衛隊中尉 ◆WSS4/2DkyM :2009/12/30(水) 16:41:05 ID:IzZgovm5
  ,,,_,,-−、
 ヽ==(w)i' 
  (,, ゚д゚) <ていうか、当時の朝鮮が峡谷だったと認めたくなかったとしてもだ
  (|<W>j)   それならそれで朝鮮に関する記述が残ってないとおかしいわけで
  ,i=@=i    残ってないというなら可能性は一つしかない
  /ノ;;|;;i'    つまり日本にとってどうでも良かった
  V∪∪

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:41:10 ID:mX0k8asc
>>829
あの国って、本当に「価値あるもの」が無い国な。

838 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:42:47 ID:XnzP4Vwf
>>836
まあ、中国という圧倒的文化がありましたからね。
どうでも良かったのでしょうね。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:43:15 ID:BsUp0mtQ
>>1
半チョンの小沢幹事長を含めて、何でチョンはリカイセイ等“馬鹿”ばっかりなんだろう。所詮は
人モドキか。なら、史上空前の10世紀の白頭山大噴火(M 7.4)の資料持ってないんだ?うん?
高句麗、渤海がチョンの先祖なら、資料有る筈だろう?うん?日本とシナーには文献・実証資料は有る。

日本海をはさんで10世紀に相次いで起こった二つの大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/

火山爆発指数
火山爆発指数(かざんばくはつしすう、英: Volcanic Explosivity Index, VEI)は、1982年にアメリカ地質
調査所のクリス・ニューホール (Christopher G. Newhall) とハワイ大学マノア校 (University of Hawaii at
Manoa) のステフェン・セルフ (Steve Self) が提案した火山の爆発の大きさを示す区分。火山そのものの
大きさではなく、その時々の爆発の大きさの指標である。
区分は、噴出物の量でなされる[1]。0から8に区分され、8が最大規模である。VEI=0はテフラの量が10の
4乗立方メートル未満の状況を指す。VEI=8はテフラの量が10の12乗立方メートル以上の爆発を指す。
それぞれの区分には噴火の状況を示す名称(「小規模(gentle)」など)が付けられている。
注意すべきことは、VEIの決定にはテフラの種類は影響しないということである。噴出物には火山灰、
火山弾、イグニンブライトなどさまざまなものがあり、同じ量であってもその噴出に必要とするエネルギーは
異なる。従って、VEIは噴火のエネルギーの大小は意味しない。また、静かに流れるマグマの量は、どれだけ
多くても考慮されない[2]。これがVEIという区分の欠点である。一方で、有史以前の噴火の規模を、
噴火の機構がよく分かっていなくても決められるという利便性がある。

5 ヴェスヴィオ (ポンペイ eruption) 79年、セント・ヘレンズ山 (1980年の噴火)。
6 白頭山 (Tianchi eruption) 969 ± 20 年、ヴェスヴィオ (Avellino eruption) 紀元前1660 ± 43 年。
7 Kurile(千島列島) 紀元前6440 ± 25 年。
8 トバ湖(インドネシア) 73,000 BP。 以下略。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%B1%B1%E7%88%86%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

トバ湖
トバ湖は、インドネシアのスマトラ島北部にある湖である。長さ100km、幅は約30kmで、面積は1,000平方
kmに及ぶ。中略、今から約74,000年前(3,000年ほどの誤差がある)にトバで噴火が起こっている。これは、
過去200万年で最大級の噴火である。中略、この噴火と同時期に、ヒトDNAの多様性が著しく減少する
「ボトルネック(遺伝子多様性減少)」が見られることから、この噴火で当時の人類の大半が死滅したという
説もある(トバ・カタストロフ理論)。中略、この噴火の後は歴史に残るような大きな噴火はないが、
何度か大きな地震が起こっている。以下略。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%90%E6%B9%96



840 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:43:37 ID:SB/6hNyB
>>837
一応、陶芸オタクの秀吉にとっては素晴らしい国だったようでありますけどねw
朝鮮出兵の原因って、一番説得力があるのがそれらしいであります。
「朝鮮にある陶器の産地を領土にすればいい茶碗が手に入るじゃん」という……。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:45:46 ID:bVCBcuv7
>>835
昔の本殿の方が大きかったって話だし、でかい樹が無くなってからも鉄帯で複数本を纏める変態技術
鉄を昔から精錬してなきゃ樹も切れないしね

842 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:45:46 ID:iAdMPe0v
>>835
ですです。
今じゃ、まず手に入らないような太い木の柱でした。
復元想像図の巨大なことといったらwww


843 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:47:20 ID:iAdMPe0v
>>840
しかし、目的地は明なわけでw
明にはもっと凄い陶器の産地があるんですよねw

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:47:27 ID:NjxmVaHh
本当に日本が好きなんだな
・・・・・・・・・・・・・・・キモチワルイ



845 ://www//www//www//:2009/12/30(水) 16:48:24 ID:i79ClWLX


    とにかく早く竹島返せよ、この倭国大好きストーカー短小民族め!



846 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:49:15 ID:SB/6hNyB
>>843
最終的には明の窯元を押さえて、そこで自分好みの
茶器を作らせるという壮大な物語だったそうでありますw

て、すごいんだか、すごくないんだかよくわからないでありますが。

847 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:49:56 ID:iAdMPe0v
>>844
アレは好きっていうんでしょうか・・・・・・・やめて欲しいですよね、気持ち悪いです。
反日なら反日で、付き合うのをやめる、という方向でいって欲しいです。

848 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:51:14 ID:iAdMPe0v
>>846
その夢が叶ったら、面白かったんですけどねw

849 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:51:54 ID:XnzP4Vwf
>>841 >>842

出雲は製鉄が盛んでしたから、大きな木は切られてしまったのでしょうね。

Newtonか何かで復元予想図を見たことがありますが、ものすごく高い建物でも支えられる柱だったみたいですね。


850 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 16:52:13 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>846
秋葉原目当てに日本征服をたくらむのとどう違うんです?
それ。

851 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 16:52:35 ID:XnzP4Vwf
>>843
景徳鎮まで行きたかったのでしょうかねー。

852 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2009/12/30(水) 16:53:26 ID:SB/6hNyB
>>848
まあ、失敗したおかげで逆に日本独自の
焼き物が生まれたわけなんでありますがw

>>850
いつの時代もワンマンタイプの支配者なんてそんなもんでありますw

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:53:40 ID:2JZBckRs
書物のような物は焼かれたとしても管理していた人や読んだ人がいれば題名や内容を覚えているものだ。


854 :五道転輪雅藍:2009/12/30(水) 16:56:20 ID:+hNMcxmP
日の本を守護するのは麻呂の役目じゃ

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:56:26 ID:zfdJEUPX
周知の事実ですが、新羅の第四代王の昔脱解は日本人です。

三国史記『新羅本紀』脱解尼師今 を読んでみます。

脱解尼師今が立った、一説に吐解という。時に年六十二歳、姓は昔。
妃は阿孝夫人。脱解は、本来は多婆那国で生まれた。その国は倭国の東北一千里に在る。
初め、その国王は女国の王女を娶って妻とした。懐妊から七年、大きな卵を産んだ。
王が言うには「人にして卵を生むのは不祥である。適当に廃棄せよ」。
その王女は忍び難く、絹布に卵を包み、宝物と一緒に棺(ひつぎ)の中に安置し、
海に浮べ、その行く先を(潮流に)任せた。

多婆那国ですが、実在する国と考えた場合、倭国の東北一千里ですから、日本列島以外に
想定できません。具体的には、丹波国が有力です。
8世紀に丹波国は丹波と丹後に分割されます。 卵や棺(ひつぎ)は当然、「船」
を意味します。卵生・箱舟神話です。三国遺事には「船」と明記されています


新羅は日本に人質を送っていただけで無く
王自体が日本人だった事もあったわけですね。
韓国人の祖先が自ら三国史記にそう書き残したのだから仕方無いですね



856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:56:26 ID:2JZBckRs
出雲の遺跡から発掘された柱跡から考えると輪を作る技術がないと無理がある。
しかし、朝鮮半島には近年まで輪を作る技術がなかった。

857 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 16:56:32 ID:iAdMPe0v
>>853
それ以前に、大事な書物は定期的に写本が作られて、別の場所に保管されたりするのではないでしょうか。

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:58:17 ID:zfdJEUPX
百済義慈王の王子の禅広(ZENKOU)は、
新羅・唐の連合軍によって祖国が滅亡し、日本に亡命してきた。
そして天皇に仕え、天皇から「百済王」という姓を賜った。
百済王敬福(KEIFUKU)が建てた「百済王神社」

百済王敬福(KEIFUKU)は陸奥(MUTSU)という日本の東北地方に赴任させられた。
当時の感覚では、南極のような僻地だ。

百済王敬福(KEIFUKU)は陸奥(MUTSU)で黄金を産出し、天皇に献上した。
天皇はとても喜び、敬福(KEIFUKU)を従5位から従3位に昇進させた。

百済王の冠位は、それまで100年間、ずっと「5位」でした。
それが、「3位」になったという事は、大出世です!

日本株式会社(社長・天皇)として例えてみます。


859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 16:58:32 ID:2JZBckRs
>>857
王族すらも読まないような内容のない駄文だったのかもしれませんよ。

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:00:02 ID:zfdJEUPX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

天皇


皇族

正1位
従1位
━━━━━━━↑役員クラス↑━━━━━━━━━━
正2位
従2位
正3位
従3位←昇進した冠位
正4位
従4位
━━━━━━━↑部長、課長クラス↑━━━━━━━
正5位
従5位 ←百済王の基本の冠位
正6位
従6位


861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:00:56 ID:zfdJEUPX
要するに「黄金を献上したので、百済王を係長から課長に昇進させた」という意味です。
日本株式会社(社長・天皇)で、百済王の基本冠位は係長クラスでした。
繰り返しますが、百済王の日本の冠位は基本的に「5位」です。
ところが、江戸時代に日本に来た象は・・・。

1728年6月7日、ベトナムから中国の貿易商が連れてきた象。
1729年4月26日に京都、5月25日には江戸に到着。
京都では、象が天皇に謁見する際、「従4位」の官位が与えられた。

なんと!象は「4位」を与えられていました!

「象」>「百済王」

「百済王」氏はその後、MIMATSUという姓に改名し、

現在でも存続しています。
今は、日本に8万ある神社の1つの

前出の「百済王神社」の神主をしています。



862 :きっと右翼 ◆Kitto/LvYE :2009/12/30(水) 17:01:12 ID:XnzP4Vwf
>>857
中華文明では、歴史を大事にしないと「夷」とされますからねー。

春秋の頃に、王が歴史を曲げろといっても聞かない歴史担当の官僚の話が残っていますし。

三国志では善玉にされる劉備の作った「蜀」も歴史をきちんと残さなかったので正史での評価は低いですし。

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:01:13 ID:bVCBcuv7
>>859
王族さえ読めない漢語だったんじゃね?

864 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:01:29 ID:iAdMPe0v
>>859
あー、それじゃ焼けて消滅しても仕方ないです。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:02:16 ID:2JZBckRs
歴史上、日本で最も出世した在日朝鮮人は開戦時の東条英機内閣で外務大臣を務めA級戦犯として禁固20年の有罪判決を受けた東郷外務大臣なんだけどなぁ…

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:02:25 ID:BsUp0mtQ
>>835
高床殿は南方系の建物。北方系は絶無。絶対に無い。

867 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:03:57 ID:sqnRCrdc
ヤフコメのruk某みたいなレスする奴がいますねえ。

868 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:04:10 ID:iAdMPe0v
>>862
>中華文明では、歴史を大事にしないと「夷」とされますからねー。

えー、じゃ、朝鮮半島は「夷」の地ですね。

869 :五道転輪雅藍:2009/12/30(水) 17:04:31 ID:+hNMcxmP
半島の傲慢さには呆れ返るばかりじゃ
日本の礎の多くは半島でなく大陸起源であろうに・・・・
我が修めた陰陽道などもそうじゃな

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:06:02 ID:pOpFm+8Q
>>725
日本で出版しただけで半島が熱く燃え上がりそうだw

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:06:40 ID:oALuxKwr
もうゲップ。
見ないでくれ、高句麗問題でも宗主国と論争して遊んで
もらってください。
頼むから、こっちを見るな!!!!

872 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:06:43 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>860
ぞうさんとぬこさんを入れてやらないと片手落ちであろうw

ぞうさん 従四位
ぬこさん 五位



873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:07:53 ID:2JZBckRs
>>869
陰陽道も韓国起源説が・・・w

874 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:09:50 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>873
最近、支那にも喧嘩売りまくりですね。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:10:02 ID:g8+PszLq
後漢書(西暦4世紀)

後漢書倭伝
「建武中元二年倭奴國奉貢朝賀使人自稱大夫倭國之極南界也 光武賜以印綬
安帝永初元年 倭國王帥升等獻生口百六十人 願請見」

孝安天皇実在説:
「倭   國  王 帥 升 等」(升=飛の略字)
「ヤマト クニ オ シ ヒ ト

=大倭帯日子国押人命(古事記)
=日本足彦国押人尊(日本書記)=孝安天皇

↓に朝貢したらから「孝安天皇」と呼ばれる。つまり6代目天皇の孝安天皇は新羅ができる前
↓西暦1世紀前後の実在の天皇(騎馬民族征服説の江上元教授や小沢や韓国学会が主張する
↓架空説は破綻

安帝(あんてい)は後漢の第6代皇帝。在位期間 西暦106年 - 125年
諡号 孝安皇帝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%B8%9D_(%E6%BC%A2)

後漢書辰韓(秦韓)伝=新羅(395年ー)が出来る前の、皇祖時代の話
辰韓、耆老自言秦之亡人、避苦役、適韓國、馬韓割東界地與之。
(辰韓、古老は秦の逃亡者で、苦役を避けて韓国に往き、馬韓は東界の地を彼らに割譲した
のだと自称する)

つまり新羅人はもとはといえば、北方ワイ人でないことが明らか。
馬韓経由で朝鮮半島東側に移民した百越人か、または秦人でも苦役されていた
人たち。つまり百越人か又は政治亡命者の秦人(漢人)の蓋然性が高い。

『三国志魏書』(西暦3世紀)辰韓伝
辰韓在馬韓之東、其耆老傳世、自言古之亡人避秦役來適韓國、馬韓割其東界地與之。
(辰韓は馬韓の東、そこの古老の伝承では、秦の苦役を避けて韓国にやって来た昔の逃亡者で、
馬韓が東界の地を彼らに割譲したのだと自称している。城柵あり。言語は馬韓と同じではない。)

(はい、小沢一郎の主張、朝鮮半島南部が天皇家の祖先」も「言語も同じだった」もオシマイ)

---------------終了------------------------


876 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:10:19 ID:iAdMPe0v
>>870
薄っぺらい本になりそうですねー。
分厚くしようと内容を詳しく書いたらR15指定になりそうだしw

877 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:11:17 ID:iAdMPe0v
>>873
ちょw陰陽道は日本オリジナルでしょうにwwwwwww


878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:12:38 ID:BsUp0mtQ
>>725
下記を元に記述すれば良いんだよ。

きままに歴史資料集
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/index.htm

879 :五道転輪雅藍:2009/12/30(水) 17:13:47 ID:+hNMcxmP
中国で生まれた自然哲学思想、陰陽五行説を起源として
日本で独自の発展を遂げた自然科学と呪術の体系が陰陽道じゃな
誤解を与えてすまぬの

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:15:05 ID:h7/AopSu
半島最古の水田稲作跡は縄文人の暮らしを示す遺跡である。

縄文〜弥生期を通じて半島には日本で発見されているような大規模集落跡も、それを
超えるものも皆無。そんなところが日本より進んでいたはずがない。

遣隋使や遣唐使はあったが、日本が半島の勢力に友好使節を派遣したことは一度もない。


881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:16:50 ID:+hNMcxmP
てか、最近韓国起源を主張するスレがやたら多いな

882 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:17:03 ID:FythfPvT
いわゆる大和民族などとは虚妄なのである
日本人は犬で言えば雑種にすぎない

883 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:17:13 ID:88BjcIK8
>>880
いや、遣新羅使はいたぞ。

しかし、字が出にくい。
遣隋使遣唐使は一発で出るのに。

884 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:17:58 ID:88BjcIK8
>>882
「市民のための平和学講義」は辞めたのか?

885 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:18:40 ID:FythfPvT
渡来人が征服民族として土着の倭人を徹底的に強姦してやったので
今の日本人は韓国人の息子である

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:19:37 ID:3Xc2peZg
>885
なんか中二っぽいから、そのコテハンはやめた方がいいんじゃないかな。


887 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:19:46 ID:FythfPvT
>>884

私は琉球独立運動家なのでね

888 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:20:38 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>885
タコ坊。
マジで施設他の関係各所に電話してやろうか?
今度は、説教だけじゃ済まんかも知れんぞ?

889 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:25:14 ID:88BjcIK8
>>887
独立戦争する気なら、「平和と戦争が両立しない」ってコトくらい覚えといた方がいい

890 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:26:47 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
なんでタコはいつも中二病っぽいコテつけるの?

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:27:01 ID:g8+PszLq
俺たち日本人は蒙古軍を撃退してるから、元軍に女性が強姦されまくった挙句、
男性は婚姻が禁止され「退化」して平均9CMになってしまった韓国人とは違うぞ。
日本人には、強姦の遺伝子も「9CM」の遺伝子もないな。



885 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:18:40 ID:FythfPvT
渡来人が征服民族として土着の倭人を徹底的に強姦してやったので
今の日本人は韓国人の息子である




892 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:27:48 ID:FythfPvT
>>889

お前らはそうやって平気で琉球人に銃を向けるんだよね
沖縄戦でもそうやって集団自決を強要したな
お前ら日本人とは決別だ。我々は中国との共存を選ぶ

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:29:03 ID:g8+PszLq
↓で、おまえらは何ものよ?


882 名前:琉球独立臨時仮政府第一書記 :2009/12/30(水) 17:17:03 ID:FythfPvT
いわゆる大和民族などとは虚妄なのである
日本人は犬で言えば雑種にすぎない


894 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:29:41 ID:88BjcIK8
沖縄が独立戦争するとしたら、沖縄から銃を向けてくるに決まってるじゃねーか。

ドコまで馬鹿なんだコイツハ?

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:30:02 ID:h7/AopSu
>>883
半島への公式使節派遣は一度もない。

私設の旅行を無理矢理こじつけないこと。

896 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:30:03 ID:iAdMPe0v
>>890
中二病だからじゃないでしょうか。

897 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:30:29 ID:aZDkXqX1

タカ坊の”我々”って「在日」ってコトか?w

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:31:04 ID:3Xc2peZg
ENDLESS14

899 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:31:22 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>893
タコ坊自身は、恐喝と婦女暴行の前科があって、窃盗の罪を誤魔化す為に婦女暴行の共犯を警察に売り飛ばした朝鮮籍の朝鮮人だけど?
おまけに、親と妹に嫌われて結婚式からパージされて家族の縁も切られたホームレスだし。

900 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:31:39 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
タコ坊と聞いてwww

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:31:58 ID:g8+PszLq
かつては高句麗に犯され、その後、元軍に強姦されまくり、
朝鮮戦争では北朝鮮と中国軍に共産党に強姦されまくって
生まれたおまえら韓国人は何者だ?



882 名前:琉球独立臨時仮政府第一書記 :2009/12/30(水) 17:17:03 ID:FythfPvT
いわゆる大和民族などとは虚妄なのである
日本人は犬で言えば雑種にすぎない



902 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:32:24 ID:FythfPvT
琉球人は武器をもたない平和愛好民族だ
だから基地にも徹底反対している
本土のアメリカナイズされた独立心のないヤマトンチューとは違うのだ
我々には琉球空手がある武器を持たずに自衛隊を追い出してやる

903 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:32:44 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>892
高田 おまぃはここにもいるんか
このコテはどうしたのよ?

712 名前:市民のための平和学講義[] 投稿日:2009/12/30(水) 15:05:22 ID:FythfPvT
>>704

日本の歴史教科書には韓国が日本人を指導したと書いてあるぞ


904 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:33:04 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>902
トンファーやヌンチャクは武器じゃないとでもいいたいのか?

905 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:33:08 ID:sqnRCrdc
>>899
なんか東亜ってこういうこと詳しすぎるよねw

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:33:22 ID:g8+PszLq
朝鮮半島人っていうのは、強姦遺伝子の集積人だな。


907 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:33:23 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>902
テメーは朝鮮人だよな?
なんかお前他の板で見たことあるきがするんだよなー・・・

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:34:23 ID:BxtTg+5e
>>719>>723
非常に興味深い内容です。
みんなもその内容で相手にしてあげたらいいのに・・・

中国文献を見るに、三韓、任那、百済、新羅時代の社会描写は、まるで後世の「楽市・楽座」のそれのように賑やかで、漢人・倭人・日本人も入り混じり庶民が活発に交易するさまを映している。
そんな生き生きと暮らしていた半島の民衆の生活も、高麗以降一変して地獄と化した。穏やかな日本風の社会が、北の蛮族の恐怖支配に塗り替えられたのだ。(それこそが朝鮮誕生である)
それは世界気象にまで影響した「長白山大噴火」を契機に始まった。残虐なコリョ族(高麗族)の不徳の証である「大噴火・大凶作・社会混乱の記憶」を抹消するために行われた民衆大弾圧である。
李朝の仏教抹殺でも民衆弾圧は継続し、20世紀日本が半島入りするまでその暮らしは紀元前の暗黒社会そのものであったほどだ。
始皇帝の焚書坑儒や文革を数倍したような民衆虐待が千年続いたと想像すればよい。国民の9割が奴隷で文字も技術もなく、1割の貴族は中国語を読み書きして何事も成さない、そんな社会だ。
朝鮮(高麗)建国以来千年を中国の属国であり続けた貴族は宗主国さまの顔色を伺うだけ、産業など育成もせず欲しい物があれば、中国さまに奴隷と海産物(他には何もなかった)を差し出して物か職人を送ってもらうのだ。
現代の我々にはとても想像だにつかない地獄絵図、それが西暦918年から始まった朝鮮の姿だ。
それ以前の半島は北と南、中国と日本が共存していたそれなりに平和な社会だったのである。



909 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:34:37 ID:FythfPvT
つうか渡来人はボランテアで来日したのではない
ゲルマン人の大移動のように倭人を征服したのだ
当然の権利として倭人のメスを強姦する権利はあったのだよ
君たち日本人は我が韓国の息子だよ

910 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:34:59 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>905
だって、本人が自白するんだものw
裏が取れてることもあるし。

911 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:35:40 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>909
ねーねーなんで日本人と朝鮮人の遺伝子は似てないのー?
それになんでそんなに韓国って落ちぶれたのー?wwww

912 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:35:45 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>909
帰れよ 糞食人


913 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:36:09 ID:iAdMPe0v
>>905
自分で語りますからねw

それにしてもキャラが濃いですねぇw


914 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:36:21 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>909
おまいさ。
日本の人口が400万人ほどの時代に渡来人・帰化人って0.5%くらいしかいなかったんだけど?

915 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:36:22 ID:aZDkXqX1
>>909

今日はロシア人設定じゃねーのかw

イロイロ忙しいヤツだな、タカ坊ww

916 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:36:33 ID:sqnRCrdc
>>910
死ぬまで特亜のピエロなんでしょうねえw
どうもです。

917 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:37:50 ID:FythfPvT
俺が琉球人じゃなかったらこんなコテつけませんが?
それがれっきとした証拠だ

918 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:38:22 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>916
どっちにしろまともに相手する価値はありません♪

919 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:38:23 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>913
画面からも 高田臭がでてきそうなくらぃ・・・


920 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:38:26 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>917
自称だったら誰にでもできるんだよ。

921 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:39:14 ID:88BjcIK8
>>895
ttp://www.j-texts.com/jodai/shoki29.html
《天武天皇八年(六七九)九月癸巳【十六】》◆九月戊寅朔癸巳。遣新羅使人等、返之拝朝

朝(=朝廷)から派遣されてるが。

922 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:39:24 ID:sqnRCrdc
>> 917
その命題の対偶、「俺が琉球人だったらこんなコテを付ける」は偽ですが?

923 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:39:36 ID:iAdMPe0v
>>917
これ、なんて読むか知ってる?
「北谷」

924 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:39:44 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
2ch長いのにまだID理解できてないのか…

925 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:39:49 ID:FythfPvT
日本海が日本海のコテをつけてるのも東海を改名させたいから
そういう願望でつけてるんだよ

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:40:01 ID:g8+PszLq
↓朝鮮半島人、VANKらしい嘘だ。朝鮮半島の最古の水田跡ってどこあるものだ?
↓なんで、水田稲作跡が「縄文人」の文化なのだ?(爆笑

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:1
5:05 ID:h7/AopSu
半島最古の水田稲作跡は縄文人の暮らしを示す遺跡である。

縄文〜弥生期を通じて半島には日本で発見されているような大規模集落跡も、それを
超えるものも皆無。そんなところが日本より進んでいたはずがない。

遣隋使や遣唐使はあったが、日本が半島の勢力に友好使節を派遣したことは一度もない。

927 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:40:25 ID:sqnRCrdc
>>918
にゃー(承諾)。

928 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:40:26 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
高田も つまんなくなったな・・・
なんか 今回のですごくわかった


929 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:40:28 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>925
元々「東海」という名称認められてないよ?
壁打ちか?

930 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:41:08 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>924
できる頭があったら "高田やってない"(笑)


931 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:41:10 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>928
最初はすごく面白かったの?

932 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:41:42 ID:sqnRCrdc
>>923
それはwwwww

ゲーセンのオンラインゲームで1回は話題になるゲーセンの名前w

933 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:42:27 ID:FythfPvT
>>923

俺は普天間在住だから

934 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:42:40 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>933
さっさと読め

935 :369:2009/12/30(水) 17:43:30 ID:UnQ6aSuN
民事党は頭がいい、みんな離党します。私が出撃する以外道は無いのです。
あなたは神を信じますか?アメン

936 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:43:36 ID:aZDkXqX1
>>933

fusianasan←これを名前んトコ入れてみw

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:43:40 ID:QqHrN0mC
>>1
後の半魚人である

938 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:43:43 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>931
すごくってことはないけど つつくと自分語りはじめるから それをめあてに
つついてたんですけどね
さいきん くさぃ芝居うつことしかできないから 興味なくなった
ので いじるとしたら あとは破壊あるのみ


939 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:43:45 ID:sqnRCrdc
>> 933
読めよ。

940 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:43:57 ID:FythfPvT
東京在住のものだったら東京にあるすべての地名が読めるのかよ?
馬鹿じゃねえ

941 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:43:59 ID:iAdMPe0v
>>932
割と有名だから、答えられると思うんですけどね。
方言の方がよかったかも知れませんね。第二問は方言にしましょうw

942 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:44:10 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>933
北谷は普天間の近所じゃねえか。
読めねえのか?

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:44:33 ID:g8+PszLq
日本の鉄器の歴史
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12625685.html
現在、最古とされる鉄器は福岡県の弥生早期の遺跡から出土した
板状鉄斧(てっぷ)だが、今回の測定結果を当てはめると、
その遺跡の年代は紀元前9世紀前後となり、支那で鉄器が工具などと
して普及し始めたとされる春秋・戦国時代(紀元前770年〜)と
肩をならべてしまう。




944 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:44:46 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>938
ふむ。
そのときにここに着たかったな・・・
あっちではつまらんホロンしか居なかったから、タカ坊程度でも十分だと思ってしまうw

945 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:45:19 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>940
キャンプフォスター挟んだ隣だぜ。
さっさと読めよw

946 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:45:20 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
普天間の住人は基地移転反対派ばっかりなの知らないんだ…

947 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:45:26 ID:aZDkXqX1
>>940

分かった、分かったw

ところで施設の大掃除は終わったのか?w

948 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:45:33 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>940
せめて近所くらいは読めるだろ?www

949 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:45:50 ID:sqnRCrdc
>> 940
出身県の地方自治体名ぐらい読めるでしょ?

950 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:46:03 ID:iAdMPe0v
>>940
うw、答えられないんですか。じゃ、第二問。

タカ坊、ふらーw

適切な返事を返してくださいねw

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:46:24 ID:z/XXkq08
>>892
集団自決は沖縄県人の総意だよ。
県民大会で決定したのですから。県の命令とも言えますけど。

952 :369:2009/12/30(水) 17:46:29 ID:UnQ6aSuN
ここまでやられましたら。もう戻れません。地デジ、インターネット、PC
携帯、電話、FAX、ユダヤ王に忠誠を誓います。隊長母をよろしく。

953 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:46:51 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>940
土地の面積を考えれ 豚
おまぃが普天間在住だってんなら 住所を明示しろ
もしくは fusianasanしかけて 沖縄からの接続であることを証明しろ
それすらでんのなら おまぃはただの "うそつき朝鮮人" だ
いつものことだがな 豚


954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:47:12 ID:sb1HHW6o
>>946
前から思ってたんだけど、急に基地移転しちゃったら職失っちゃう人が大勢いそうだけど大丈夫なのかね?

955 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:47:26 ID:FythfPvT
ここの板はどうやら沖縄人差別をやってるらしいな
昔は神戸あたりは平気で沖縄人お断りとか張り紙してあったからな・・・

956 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:48:18 ID:88BjcIK8
現在進行形で「日本人お断り」の張り紙張ってある韓国も対外だがな

957 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:48:30 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>955
お前が沖縄人を騙ってるのが悪いとは考えないのかね?
つくづく馬鹿だよなあ、お前は。

958 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:48:40 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>955
腐臭きわまるおまぃ自体を差別してんだ 豚
沖縄人は関係ないわ


959 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:48:52 ID:sqnRCrdc
電波受信しやがった。
毀れるの早いな。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:49:12 ID:z/XXkq08
>>955
台湾人も朝鮮人はお断りだってさ。

961 :琉球独立臨時仮政府第一書記:2009/12/30(水) 17:49:44 ID:FythfPvT
つうかコテハン叩きは禁止なんだがな?


962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:49:50 ID:g8+PszLq
稲は、朝鮮半島経由でなく、琉球経由か又は揚子江下流域からの海路で直接
的に伝播した、ということが定説になってる。

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12585608.html
農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から
直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由
という考え方が有力だった。

しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、次第に支那南部から
直接伝来した説が有力になって、現在ではほぼすべての学界で定説になっている。
また支那の稲作研究界ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に伝播したという説が
有力になっている。
この流れが加速したのは主に2つの理由がある。
遺伝子工学の分野からの研究の成果、もう1つは支那政府機関が20年以上かけて
満州で行った品種の調査だ。この2つが決定打になり朝鮮半島経由で米が伝来した
可能性がなくなった。

963 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:50:02 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>954
まぁ大半の人が失業するでしょうね
基地で食べてる町だから

964 :369:2009/12/30(水) 17:50:11 ID:UnQ6aSuN
辺野古基地に海自のF35もおいてください。合理的です。

965 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:50:29 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>961
お前の異常性を叩いているだけだけど?
低脳通り越して無能か?

966 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:50:46 ID:iAdMPe0v
>>954
もちろん、大丈夫じゃないです。

>>955
お返事くださいねw

967 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:50:55 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>961
本人のいないとこで中傷するのが禁止ってだけだ。
そこにいるお前の書き込みを批判して何が悪い?

968 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:51:09 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>961
なら あたまのなかすっかり入れ替えてこいよ 豚
おまぃが電波発しなければ だれもつっかかったりしないよ


969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:51:11 ID:/A1pi33O
こいつら出雲の巨大な高床式建物の話を聞いたことが無いのか?
よりによってチョンの建物ともっともかけ離れた建造物を伝統としている出雲を
持ってくるとは馬鹿の見本みたいな奴だなwwwwwwwwww

970 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:51:36 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
固定すらしてないのにコテハンって…

コテハンがなんの略かも知らないんだ…

971 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:51:49 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>966
返事不能に 1シュトラール


972 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:52:18 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>966
コテ変えて逃亡に1北朝鮮ヲン

973 :369:2009/12/30(水) 17:52:35 ID:UnQ6aSuN
辺野古基地は大きいですよ。沖縄の失業率が下がります。じいちゃん達に
悪いけど、沖縄は基地と観光で生きているのです。基地が無くなれば
どうするんですか?

974 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:52:56 ID:iAdMPe0v
>>971
まあ、それを見越しての方言選択なんですけどねw

975 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:53:51 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>970
高田に日本語理解できるとおもう?

ってか 五位だったの?
正五位? 従五位?


976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:54:08 ID:g8+PszLq
・また、水稲は日本から朝鮮半島に伝わったことが明らかになっている。

日本から朝鮮半島への米の伝播について・稲作の伝播のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12585608.html
近年、炭素14年代測定法という最新の年代測定法の成果で朝鮮半島の
稲作より日本の方がかなり古いことが分かってきている。
日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、水稲栽培で3200年程度前
まで遡ることが判明している。
これに対し朝鮮半島では水稲栽培は1500年程度前までしか遡れない点、九州北部と
栽培法が酷似していることや遺伝子学的に日本の古代米に満州から入った米の遺伝子が
交雑した米が多いことなどから、水稲は日本から朝鮮半島へ、陸稲は満州経由で朝鮮半島
へ伝わったことが判明した。支那政府の研究機関でも調査が進み間違いないという結論が
出ている。

ーーーーーーーー稲論争の終了ーーーーーーーーーー


977 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:54:34 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>974
ん(笑)
賭けにもなりませんね(笑)


978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:54:54 ID:z/XXkq08
>>973
困ったことに実面積と補償している面積がだいぶ違うし。
困るだろうねえ。境界確定はねえ。ぐだぐだだと思うよ。

979 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:55:14 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
タカ坊の応答がない・・・

980 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:55:32 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>975
このスレにぬこは五位って書いてあったからw

981 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:56:05 ID:iAdMPe0v
>>977
答え、わかりますよね、その様子だとw

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:56:45 ID:IsunTHYk
>>979
1 ケツバット中
2 調査中
3 ふぁびょり中
4 脳内妄想思考中
のどれかでは?

983 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:56:44 ID:aZDkXqX1
>>979

1000を狙ってるかと・・・w

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:56:54 ID:FythfPvT
tesuto

985 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:56:57 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>980
ぉょ(笑)
・・・あった(笑) たしかに(笑)


986 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 17:57:00 ID:sqnRCrdc
>>979
泡吹いてるんですかねえ。

987 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:57:03 ID:iAdMPe0v
>>979
やっぱり、私は返事をする価値もない弱小だ、ということなんでしょうか><

988 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/12/30(水) 17:57:17 ID:O0YvBpqb ?2BP(3000)
>>981
おらっちは、北谷出身の知人がおりましたのでw

989 :◆laZuLi/Jn2 :2009/12/30(水) 17:58:18 ID:iAdMPe0v
>>984
タカ坊やっほー♪

答えてくれないんですか?

990 :子ぬこ@ペット右翼 ◆sdKONUKOXQ :2009/12/30(水) 17:58:30 ID:C8s+/+3Q ?2BP(1234)
>>984
バカね…

991 :自称小学生 ◆orydO1U3n. :2009/12/30(水) 17:58:31 ID:mruWJk+8 ?2BP(5030)
>>982
ケツバットは明日執行されるのだw
>>983
阻止だw
>>986
皆が苛めるからですねw
>>987
そりゃないw

992 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 17:58:31 ID:aZDkXqX1

タカ坊・・・

IDの変え方を教えてほしいのか?w

993 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:58:46 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>981
だって あれに即火病らないなんて(笑)


994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 17:59:18 ID:FythfPvT
1000なら日本海死亡。業務妨害で逮捕される

995 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 17:59:31 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
>>984
なにやっとん? 豚
嘘吐き朝鮮人を 証明したな


996 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2009/12/30(水) 17:59:56 ID:88BjcIK8
>>994
ま、この程度だろうと思ってた

997 :灰色熊 ◆KUMA/Z7JpE :2009/12/30(水) 18:00:00 ID:sqnRCrdc
  ∩_∩
 ( ・(ェ)・) >>1000なら玉露のお茶が飲める♪
 ( つ旦O
 と__)__)

998 :日本海 ◆JapanX.9G2 :2009/12/30(水) 18:00:08 ID:aZDkXqX1
>>994

早漏ww



999 :はぼっく ◆eyIbm5aesQ :2009/12/30(水) 18:00:11 ID:C/Fk1m7U ?PLT(16666)
1000なら

>>994の豚は たいーほ


1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/30(水) 18:00:18 ID:FythfPvT
1000なら日本海死亡。業務妨害で逮捕される

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://yutori7.2ch.net/news4plus/


338 KB
>>4562>>8411>>8239>>2072y>>9984h>>9843>>9754
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)