5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】トウモロコシとコメの遺伝子組み換え品種に農業部が安全証書…中国初 [09/12/07]

1 :星空φ ★:2009/12/07(月) 11:42:03 ID:???
中国農業科学院が明らかにしたところによると、中国農業科学院・バイオ技術研究所の範雲六院士率いる研究チームが12年間をかけて完成させた「高フィターゼ遺伝子組換えトウモロコシ研究プロジェクト」が、このほど農業部が発行する遺伝子組換え生物安全証書を取得した。
遺伝子組換え穀物に安全証書が発行されたのは今回が初めて。これにより、同トウモロコシの産業化が正式にスタートすることとなった。人民網が2日に伝えた。

同プロジェクトは中国農業科学院がここ数年重点的に管理、研究してきた重大プロジェクトの一つだ。厳格かつ規範的な安全評価を経て、同トウモロコシは2005年―2008年までに、農業部による各安全テストに合格、2008年12月には農業部安全評価委員会の審査に合格した。

中国農業科学院バイオ技術研究所の林敏所長によると、同トウモロコシは中国が初めて安全証書を発行した穀物で、高フィターゼ遺伝子組換えトウモロコシの開発に成功したのは世界初となる。

12年をかけて得られたこの重大成果は、国際的に見ても同類研究の中でトップレベルの技術を誇る。
同トウモロコシの産業化は、中国の作物バイオ技術産業化のプロセスにおいて、新時代を切り開く重要な意義を持つ一里塚であり、農業バイオ技術にとっては、遺伝子組換え防虫綿の産業化に続く、大きな潜在力を持つ農業ハイテク新興産業となる。

このことは、中国のトウモロコシ産業の国際競争力向上、飼料・養殖業の持続可能な発展を促進する上で、重大な影響を与え、貢献を果たすこととなる。

■ソース
中国初 遺伝子組換え穀物に安全証書
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200912030255.html

中国が遺伝子組み換え (GM) 技術の利用拡大に向けコメとトウモロコシのGM品種を認可したことは、同国の食糧供給の確保や農村部の収入増加につながる可能性がある。中国は世界最大の穀物生産国。

中国科学院の朱ヘ教授 (生物工学) は「主要穀物生産国が食糧生産でGM技術の利用を承認したのは今回が初めてであるため、中国によるGM品種のコメの認可は大きな意味を持つ」と指摘した。
中国農務省が1日、ブルームバーグ・ニュースあてに送付した文書によると、同国はトウモロコシとコメの数品種について生産と消費に関する安全を宣言した。

上海JCインテリジェンスのマネジングディレクター、李強氏は同日、新技術によって中国産穀物のイールド (単収) が大幅に増加する可能性があるとの見方を示した。

■ソース
中国の遺伝子組み換えコメ認可、単収の大幅増につながる可能性も
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aSY7hUjss3ME

2 :星空φ ★:2009/12/07(月) 11:42:23 ID:???
■関連
【中国】遺伝子組み換え作物の輸入規制を緩和 モンサント社の品種を [04/02/25]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1077668480/
【タイ】遺伝子組み替えパパイヤ 根こそぎ処分に [04/09/17]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1095429640/
【中国】牛乳に人間の母乳成分…中国で遺伝子組み替え乳牛 [05/01/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1105266371/
【中国】水稲など5大作物の遺伝子改良で新品種100以上 農業部発表 [05/01/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1106481906/
【中国】遺伝子組み換えイネ、大規模生産目前か [05/02/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1108729573/
【北朝鮮】遺伝子操作した魚の研究が活発 養殖、医学に転用 [05/03/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110716548/
【中国】GM(遺伝子組み換え)食品警戒派が増加 73%が非GMコメを選ぶ [05/03/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1110975205/
【国内】輸入の中国米、検査を要請 遺伝子組み換えの指摘で [05/04/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113466712/
【韓国】有機農粉ミルク・豆乳から遺伝子組み換え農産物成分が検出 [06/03/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143707003/
【韓国】緑に光るニワトリできた 自在な遺伝子操作に道 [07/01/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169253584/
【国内】中国産ビーフンなどに遺伝子組み換えコメ使用、日本では初検出 同様の加工食品がすでに国内流通した可能性も…厚労省 [07/01/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169862773/
【米韓FTA】韓米FTA交渉で「遺伝子組み換え農産物」規制緩和合意〜政府は否定 [07/04/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175947729/
【食】日独メーカーの菓子に遺伝子組み換え(GM)原料、中国で販売〜グリーンピース発表 [07/06/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181824638/
【中国】中国のグリコ製品などに遺伝子組み換え原料 NGO「グリーンピース」指摘 [07/06/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181832099/
【中国】遺伝子組み換え作物で積極政策 日本からの頭脳流出も懸念 [07/10/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193590574/
【中国】中国初の遺伝子組み換えクローン豚に2世誕生!11頭のうち2頭に緑色蛍光あり [08/01/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199850426/
【韓国】初めて遺伝子組み換えトウモロコシ輸入へ [08/02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204126359/
【韓国】「遺伝子組み換えとうもろこしの安全は?」(写真) [08/03/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205134064/

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:44:00 ID:E5TFFUBT
輸出実験として、まずは北朝鮮か。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:44:01 ID:zTTVU8dX

             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄;;;´;;、;;;ヾ;;;, -──--、,!
.        /'´|;;;;,、;;;;;;;;;;/      ,!
.         /:.:.:.レ´:.ヾ;;;;;;i   断  だ ,!
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;i  る  が ,!
.      /:.;.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ       ,!
.       /レ' ;|:.:.:.:.:.:.:,:ィ:.:.:.:〉 __,.,!
     /-、ヽ,:|:.:.:,/ /:.:.://.:,:ィ:.:.:.,!
      /'ヽ、ヾi ゙´.:   /__;:;:-'"´ ,;|:.:.:.,!
.    /ゝ-`';:/ .:〈ニ=-=ニ二 ̄ヽレ',!
   /::::;;;;;/  ' ,, ニ`ー-,、__\〉ィ,!
.   /;:::::/ ::.    ::.,,\_ゞ;'> 〈;,!
  /i!:::::iヾ-'、::..       '';~ ,;:'/,!
. /;;;i!fi´l_、,.`        .: ,;:'  ,!
/;;;;;i' ('ー、ヽ      ..: ,;:''   ,!
ヽ、jゝ、`ヾ:、゙、   ,..:'.:'"    .: ,!
   ``ヽ.、_ ¨`  ,:'      (_r:,!
       ``ヽ.、..    ノr;ソ~,!
             ``ヾ、 / 7,!
                 ``ヽ,!


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:45:14 ID:HwbyPMxK
恐怖が倍増するだけだろ

6 :滝から堕ちた駄鯉 ◆DeCoyEnH3M :2009/12/07(月) 11:45:35 ID:k04jvmPz
そして、原因不明の病が流行るのかw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:45:40 ID:CpmZsqaP
>>3
普通に日本に入ってくる予感・・・

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:46:07 ID:QUqfDgwn
どんな作物を育てようと、水質と土壌が汚染されていては……。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:46:23 ID:XaPHKp88
稲穂にトウモロコシが生って、トウモロコシの粒が米になるのか

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:46:37 ID:n+nOJ9p6
しかし、その事を日本のマスゴミは報道しません。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:47:11 ID:zTTVU8dX
スーパーのミンチはもう食えないw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:47:57 ID:qLnDj7Rp
証書の類いは金で買える中国なのであった

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:48:25 ID:RiQzyQan
遺伝子組み換えだから特別危なくって、掛け合わせによる品種改良は安全って話は理解できんが、
中国の機関が安全保障した農産物が信用できんのだけは確か。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:50:02 ID:F6A+AhfP
遺伝子組み換えがどうこうじゃなくて
支那産が危険。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:50:18 ID:RlKbnmAg
トウモロコメ
コメモロコシ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:50:28 ID:lqJs/4Xf
大阪の業者が混ぜて売るに100ガバス

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:50:59 ID:xx+YS7bV
このトウモロコシは収穫時に
スクリームを響かせるんだよね?
耳栓しないと死ぬんだよね?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:51:06 ID:fTAZkQMj
信用
 ならねぇ

     終了

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:51:20 ID:7Dbxn3TK
ミツバチは仕事を辞め、イネは花を付けたまま枯れるわけですね

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:53:16 ID:rm9zLg8V
>>13
自然界に存在するかしないか

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:53:26 ID:fagLvrFf
今度小沢が逝くから実験に使っていいよw


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:55:06 ID:InJ2cbNN
「初」なら中国もまじめにやるんでは?と期待する半面。
なにか問題が必ずおきると思っている自分がいる。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:56:43 ID:RiQzyQan
>>20
自然界だって、放射線の影響とかで突然変異したりしながら進化したりしてるわけだし、
そこの評価は難しいな。


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:56:54 ID:oNWT4sLa
人喰いとうもろこしとか
肉食稲とか出てきそう

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:57:27 ID:OL98jjF7
イオンで販売ですかな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:58:57 ID:XY2N/oEY
タイトル見ると、あいの子が出来た風に読めるけど、、
本文読むと違うのね、残念。

米味のとんもろこし食いてえなあ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 11:59:09 ID:RiQzyQan
>>21
3年くらいは食べ続けてもらわないとな。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:00:12 ID:u5zmjN9u
混ぜるな危険

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:01:16 ID:YU82n2L2
まあ、毒になるかどうかだな。環境的に。
養分の乏しい土地でトウモロコシ育てると砂漠化するしな。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:02:55 ID:SAB6tDEl
遺伝子組み換えトウモロコシが危ないか危なくないかは置いといても、
アメリカでも問題になったけど、遺伝子組み換えトウモロコシの花粉が
遺伝子組み換え作物でないトウモロコシに受粉して、いつの間にか
遺伝子組み換え作物になっていた。というのがある。

黄砂と一緒に花粉が飛んできたら、日本の作物はあるいみ全滅するかも。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:07:49 ID:4zVrgOTI
>>30
黄砂の飛んでくる時期と
トウモロコシや米が受粉する時期は一致するのか?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:11:46 ID:SAB6tDEl
>>31
時期が合うか、飛んでくるかどうかもわからないけど、
黄砂が来るのであれば、汚染される可能性はあるとおもう。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:21:40 ID:QEu+8yFD
熊本日日新聞 新生面 12月4日付

平山郁夫氏には、「中庸[ちゅうよう]」を得た人というイメージがあった。
「中正・不易(変わらぬ)」の意で、「足して二で割る」とは正反対の生き方をする
人のことを言う▼原点は広島。15歳で体験した被爆だ。
中略
▼印象的な写真がある。幻の王国・楼蘭。必死でスケッチする夫の傍らで、鉛筆を削る妻。
中国の担当者から許された制限時間は30分。二人三脚で仕上げたスケッチは8枚に上った
(「平山郁夫と玄奘三蔵法師ものがたり」生活の友社)。
享年79。玄奘の帰路の心境だったろうか。

おっさん。
書き出しから知ったかぶり自慰はやめてくれ。虫唾が走る。
中国の核実験は干上がったロプノール湖周辺で、大気圏内核実験はロプノールの北西約百キロなんよ。
楼蘭はロプノール湖の西岸に位置し核実験がバンバンやられたところのすぐそば。
平山が楼蘭に行ったのは1986年。1980年まで大気圏内核実験をやってたんだから残留放射能の危険は
相当なものよ。
ここは人民解放軍の管轄。
中国の担当者というのは軍の関係者だから危険地域ということは承知の上で長時間命を危険に晒して
絵描きに付き合うかよ。
被爆体験の平山が無神経に楼蘭の絵を書くということが異常。
NHKのシルクロード番組と同じで、放射能汚染地域に日本人観光客を呼び込む効果をもたらしたんだ。
なにが、玄奘の帰路の心境かよ。
能天気の心境だろう。
平山の能天気さをもうひとつ。
日本軍が壊したといわれて南京障壁の修復に延べ約二万人の青少年を動員したんだ。
しかも南京大虐殺記念館研修とセットなのがミソ。
城壁を破壊したのは日本軍ではなく文化大革命の中国だったのが、後でばれて右往左往。
中庸じゃなくてただの馬鹿。
おっさん。
もうペンを置けよ。いや折ってしまえ。



34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:22:30 ID:3i57x3Q6
遺伝子組み換え作物が危険だなんていうのは環境保護団体のデマだろ?
既存の品種だって交配や突然変異によって遺伝子組み替えが起こって生まれたもの
それを人為的に行ったからといって特に危険性が増大するという根拠はない

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:31:09 ID:+PTuh9KF
どうやら飼料用トウモロコシみたいだな、分解酵素を生成させる事によって栄養吸収が良くなるぽい
もともと、細菌類の持つ遺伝子ぽいから日本じゃ研究するところは少ないだろうな

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:31:37 ID:yNiptfKx
>>34
実験台として孫の代まで活躍してくれ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:33:27 ID:fVqH/3cM
天然でもあの土と水、空気と人が危険なのになに言ってるのかイミフ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:47:20 ID:17xeZikZ
既存の突然変異種で現存する物は長い年月をかけて自然界へ浸透していき、自然界に馴染まなかった突然変異種は絶滅する。
人為的な突然変異種が十年内外程度の審査で安全かどうか判断出来るかは疑問。
(特に捏造大国中国だしw実はこっそり市場で臨床実験してそうだけどw)
危険と判断するのは当然。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:47:36 ID:2KySzNrX
>>34

既に作付面積は一億haを越えているので、世界人口の相当数が
実験台になっているともいえるが
まだ事故とかはおこっていないようだね

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 12:55:37 ID:4Aa5XxYg
多収種にしないと、飢餓大国になる恐れがあるからなぁ。

41 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/12/07(月) 12:55:43 ID:wKNoFmht ?2BP(112)
>>1
一瞬トウモロコシとジャガイモのとれる品種改良に見えたにゃー


42 : ◆65537KeAAA :2009/12/07(月) 13:02:40 ID:0lD41xhZ ?2BP(3072)
>>38
「自然界になじむ」のと「人体有害か否か?」ってのは関係なくね?

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:07:46 ID:9kAcngg6
>19
稲は自家受粉と、風媒花。
開花時間が短いので、ほとんど自家受粉する。
つまりおまいらと同じだ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:08:09 ID:RiQzyQan
遺伝子組み換え作物の安全性については、「漢方薬は自然の物だから安全」って話と変わらん話だって気がする。
ただ、中国の作物は遺伝子組み換えがどうとか言う以前の問題。
中国の農業部が安全保障?
笑わせるわwww

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:22:38 ID:lpbLOHd0

どうせ出荷時には毒まみれで食えなくなるんだろ…



46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:28:57 ID:ttWqlMUZ
ゲームの牧場物語(シュガー村)にはコメモロコシなる配合種が存在する。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:30:22 ID:NrFyQnRd
バイオか否かはともかくとして、収穫量が増えればその分土地が荒れる。
北半分は砂漠化が進むんじゃないか?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:47:43 ID:DZJLdl2a
どうも、日本にはすでに収穫増大種の稲が開発されて久しいが、あまりに多く
収穫できるので、しまってあるらしい。

49 : ◆65537KeAAA :2009/12/07(月) 13:48:42 ID:0lD41xhZ ?2BP(3072)
>>48
単純にマズイからじゃねぇの?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:51:26 ID:DZJLdl2a
中国のチョウリュウ米よりはおいしいだろうな。
食べたことが無いので解らないが、中国の米は広州でいただいたが、確かにまずい。
おかゆにでもしないとクエン。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:52:57 ID:OIvzAqKO
中国産農産物には、遺伝子組換え食物は使われていますん。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:55:01 ID:fKmLvTWp
>>50
何を言うアル。もともと粥用の米アル。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:55:15 ID:05zGe+wA
ネリカ米だっけ?
荒れ地でも水田なしで育つが味は今一つなんで日本が外用に転用した種

今は甘くないサツマイモを作ろうと品種改良してる筈だ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:56:40 ID:4zVrgOTI
>>51
中国食品の説明書きに本当にありそうな感じだねw

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:58:47 ID:d+mXgqNw
中国が安全証書・・・さらに凄みが増しました。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:59:16 ID:DZJLdl2a
>52
ご飯もでてくるが、まずい。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 13:59:28 ID:d+mXgqNw
死、あるのみ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 14:03:57 ID:fKmLvTWp
>>56
それは日本産を使っていないからアル

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 14:13:09 ID:RiQzyQan
>>56
中国の工場にある社員食堂で飯食ったけど、米は確かに不味かったな。
つか、生野菜とか全く出ないし、ほとんどの食い物が合わなかったわ。
カップ麺も海鮮味以外は食えたものじゃない。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 14:25:45 ID:fagLvrFf
朝鮮人とはHIDEYOSHI が遺伝子組み換えに失敗した人間だったんだよ!

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 14:46:43 ID:JRamA0rj
>>60
神のイタズラの産物って聞いたが…

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/12/07(月) 14:46:50 ID:/3O9J+X6
組み替え花粉が、黄砂に付着して飛来

63 :ZZR400 ◆KlMustanG. :2009/12/07(月) 16:57:36 ID:PTs67fus
「遺伝子組み換え作物は危険」って、無理にいじくった植物は毒性などの危険より、
組み替えた作物が既存の種に与える影響と世代を重ねる毎に弱くなるってーのがある。
苺の品種改良が長く続くのは種として数世代で弱まってくるから。
あとアメリカの穀物メジャーなんかが諸外国に輸入しろと圧力かけてやってる遺伝子組み換え作物の種子なんかは、
収穫量が飛躍的にあがる反面、その収穫された種子から作る第二世代はカスで
短期収穫向上の口車に乗って導入するともれなく、
毎回種子を購入しなければならない・専用の配合肥料をメジャーグループから購入しなければならない・他の作物には不適応な土壌になる・少しでも逆らったらその国への輸出は止める
といったおまけ付き。
特にトウモロコシは顕著らしい


20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)