5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】100年前の我が国の山林、「禿げ山と若い松だけ」[09/10]

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★:2009/09/10(木) 08:27:16 ID:???
山林科学院が1910年の『朝鮮林野分布図』を分析

(写真)
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2009/09/08/PYH2009090808320006300_P2.jpg

100年前の我が国の山林は、どのような姿だったのだろうか?

8日、国立山林科学院によれば、1910年に製作された『朝鮮林野分布図』を使い、100年前
の南北朝鮮全域の山林の姿を分析した結果、当時の全体の山林面積は1,585万ha(島嶼
を省く)で、全国土の71%に達した。

山林の面積は現在の韓国地域の山林率(64%)よりも多かったが、木材資源を示す林木
蓄積量は1f(1万u)あたり17立方b。現在の韓国(1f当たり103u)の16.5% 水準に
過ぎなかった。

森の構成は大木の森(成熟林)が32%、若木の森(稚樹林)42%、禿げ山(無立木地)26%
であり、大木の森の73%が北部地域に分布した。このうち特に咸鏡道(ハムギョンド)と
平安道(ピョンアンド)に66%があった。

林床分布別では、松のような針葉樹林が43%で、クヌギの木のような広葉樹林(30%)
よりも多かった。

北朝鮮地域は白頭山(ペクドゥサン)を中心に、比較的鬱蒼とした森が維持されていたが、
韓国地域は白頭山脈の一部に大木が残っていただけで、海抜の低い低地帯には若い木と
禿げ山が大部分を形成した。

100年前の我が国の山林は、トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想とは
違い、現在の水準よりも劣っている事が分かる。

『朝鮮林野分布図』は、日本の強占期に朝鮮総督府が朝鮮林の調査事業の一環として製作
した、現存最古と同時に初の朝鮮半島全域の山林分布図。この地図は山林科学院緑色
経済研究課のペ・ジェス博士が、1996年に日本の北海道大学の中央図書館で入手した物の
写本であり、縮尺は50万分の1。

20万分の1の縮尺でも製作されていて、樹種分布(松、針葉樹、広葉樹)と所有区分(国有林、
私有林、寺刹林)、林床分布(成熟林、稚樹林、無立木地)、封山(朝鮮末期に国家直属管轄
の山林)というような情報を含んでいる。

山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に
貴重な資料だ」と話した。

ソース:大田=聯合ニュース(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/culture/2009/09/08/0906000000AKR20090908123300063.HTML

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:29:57 ID:3ArCqEOK
日帝に刈り尽くされたニダ!!

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:30:03 ID:/dwlXOW+
>山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
>した為に正確度は落ちるが、

  自分たちでは何も出来なかったくせにwwwww


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:30:11 ID:ZPdrGepH
まさか日帝のせいとは言わないだろうな。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:30:33 ID:rCvqLsSX
日帝以前でそれだよ。
ちゃんと覚えとくようにね。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:30:43 ID:BpG3AvXv
日帝が禿山にしたと言ってた連中出て来いw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:30:53 ID:hL+w/SED


 アイゴー!ウリは謝罪と賠償を要求するニダァアア!
  日帝支配のせいで半島の人口が2倍に増えて24歳だった平均寿命が30年以上伸ばされて
      人口の30%を占めてた奴隷が解放されて幼児売春や幼児売買が禁止されて
        家父長制が制限されて家畜扱いだった朝鮮女性に名前がつけられるようになって
   度量衡が統一されて8つあった言語が統合されて標準朝鮮語がつくられて
         朝鮮語教育のための教科書・教材が大量に作成されて持ち込まれて
          5200校以上の小学校がつくられて師範学校や高等学校が合わせて1000以上つくられて
            239万人が就学して識字率が4%から61%に上がって
             大学が造られて病院が造られてカルト呪術医療が禁止されて
            上下水道が整備されて泥水啜って下水垂れ流しの生活が出来なくなって
       日本人はずっと徴兵されてて戦場で大量に死ねたのに
               朝鮮人は終戦間近の一年しか徴兵されず内地の勤労動員だけで済まされていて
             志願兵の朝鮮人が戦死したら日本人と同じく英霊として祀られてしまって    
           3800キロ鉄道が引かれて港が造られて電気が引かれて
               会社が作られるようになって物々交換から貨幣経済に転換して
           二階建て以上の家屋が造られるようになって入浴するよう指導されて
                   禿げ山に6億本の樹木が植林されて
              ため池がつくられて今あるため池の半分もいまだに日本製で
               川や橋が整備されて耕作地を2倍にされて
             近代的な農業を教えられたせいで1反辺りの収穫量が3倍になってしまって
       糞を喰ったり乳を出したりして生活するのが恥ずかしくなってしまったニダァ!


          ゜。∧_∧。゜
         〃,<;∩Д´>  アイゴーアイゴーアイゴー
          /(_ノ ィ \  
        ⊂こ_)_)`ヽつ


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:31:02 ID:rVVXhR0I
>>>トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想

9 :借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM :2009/09/10(木) 08:31:06 ID:vYaWmRQm ?2BP(468)
>>4
HIDEYOSHIのせい

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:31:25 ID:J9MWJJyt
日本が韓国・朝鮮の山林を大量に見境なく伐採した。
日本は韓国・朝鮮の山林に植樹してあげた。
さあ、どうでしょうか。

11 :オープナ ◆OpoonalMH. :2009/09/10(木) 08:32:08 ID:7JSrrowB
>若木の森

これは植樹したんだろう

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:33:21 ID:8UBP6iQm

日帝強占期?

そんな時期は人類史には有りませが…



13 :借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM :2009/09/10(木) 08:33:27 ID:vYaWmRQm ?2BP(468)
若本の森

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:34:04 ID:JmNGtyDa
百年程度の昔なのに、他国による調査が最古のものか。いかに土人だったかわかるな。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:34:16 ID:z3yW2ayq
朝鮮ゴキブリの嘘がどんどんばれてくな。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:35:10 ID:s2eUmm3c
朝鮮に禿げ山しかないのは超時空太閤秀吉か
日帝のせいなんですよね?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:35:38 ID:sfUBFkbO
<丶`∀´> <日帝に木を植えられて禿山が無くなったニダ!!しゃざ(ry

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:35:42 ID:4VcUQC3/
っつーか改めてこんな下らない事を記事にするくらい
歴史についての研究も教育もされてない事に驚くよ

それでいて日本に歴史捏造とかいってるからあきれる

これだけ低能なやつらにどうやったら日本の正しさを理解させることができるのかな?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:36:05 ID:sxa/x3C2
>>11
大きい木が伐採されて、あいたところに自然に生えてるだけじゃないか?
日帝以前に計画的な植林があったとは思えん

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:36:19 ID:uH7UYKGe
そもそも、鬱蒼としていたら餌に困らず、人前に出てこないだろう。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:36:22 ID:GABlSl+Y
植林ということを知らなかったってこと?
木材を曲げるということも知らなかったんだっけ?

22 :はにはにちゃんw ◆hani/4QrLY :2009/09/10(木) 08:37:05 ID:VtsURncn
何か、「日帝が伐採した」とか、「日帝が我が国の精気を無くす植林・・・」とかいう
関連記事があったような木がする。

探していたら、こんなん出ました。

























【韓国】「うちの土地に木を植えられた…」〜隣の倉庫に放火(江陵)[09/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220408932/

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:16 ID:fUjbOge1
禿山


http://www.youtube.com/watch?v=aI4a0vUSMeM

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:18 ID:nzDEDJpH
>>1
木を伐ったら植えないといけない、
木を植えたら育つまで待たなきゃいけない、
そして木が育つには、数十年かかるのが当たり前 ってことを、

ちゃんと教えてくれなかった日帝が悪いニダ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:32 ID:NSEeYI5r
朝鮮ヒトモドキの主張と現実が余りに違うんだが・・・

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:39 ID:3l8qlDbM
>約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
>した為に正確度は落ちるが

やろうともしない、できもしない朝鮮人が何を抜かすかw

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:40 ID:Rp2RBAlj
婆さんは川で洗濯に、爺さんは山で芝刈りに、の結果、禿山になったんだよ。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:37:40 ID:lXtSGqS0
5ヵ月で製作したようには見えないな。さすが日帝。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:38:48 ID:M+dQntPq
日本が調べてやった資料だろ

30 :借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM :2009/09/10(木) 08:39:22 ID:vYaWmRQm ?2BP(468)
>>22
意味わかんないよ!はにはにちゃん!

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:39:31 ID:BpG3AvXv
>>22
連中は駄目だw早くなんとか(ry

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:39:37 ID:Og+nKlXi
日本と中国
この二つの、世界でも指折りの、文化豊かな国に
はさまれている朝鮮半島。
にも関わらず、何故、これほどまでに何もないのか?
通り道ならそれなりに残っていそうなものだ。
シルクロードのように。
通り道ですらなかったのか?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:40:53 ID:dIlNjPq6
日帝が地図を作り後々禿山にしたと非難されないように作ったならすばらしい先読みだが
こんな事考えもなく調べたどうりに作ったのだろう
当時から元々禿山だったが日本人が植える事を教えてあげたのが正解だろ


34 :オープナ ◆OpoonalMH. :2009/09/10(木) 08:41:02 ID:7JSrrowB
>>19
ちょっと勘違いしましたわ

併合直後の植樹計画図か何かと思ったので・・・
ただの分布図なんだな

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:42:24 ID:1U4wp622
>>18

むりだね。
やつらに正しい歴史を認識させるより、
イルカに人の言葉をしゃべらせるほうが簡単

36 :はにはにちゃんw ◆hani/4QrLY :2009/09/10(木) 08:43:27 ID:VtsURncn
【韓国】「4月5日=植樹祭」〜全国で7件の山火事[04/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207442844/l50
【韓国】「小学生の火遊びで山火事」〜山林1,000u燃える(仁川)[02/11]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234292631/l50
【韓国】「日帝の山林収奪を免れた貴重な金剛松の森を、山火事から守れ!」 … 当局が非常態勢(蔚珍) [02/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234666361/l50
【韓国】山火事監視員なりたい一心で山火事起こす[02/17]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234840625/l50

(yutori部分はtakeshimaかgimpo、news24、news18)

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:44:22 ID:A2F88CzS
100年前といえば日本が朝鮮を併合した頃だな
日本が緑を増やしたりインフラ整備でも莫大な投資をして人口を爆発的に
増やしてやったのにいまだに恩を仇で返し続ける劣等チョンが憎い

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:44:53 ID:j4Bog1YW
資料が日帝残滓です。
早く燃やさないと、親日の烙印を押されてしまいます。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:44:56 ID:g9/brqUH
秀吉が伐採しつくしたせいにだ。謝罪と賠償を(ry

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:45:04 ID:VALP8c3N
またひとつ、チョンの電波が粉砕されましたね

「朝鮮が禿山ばかりなのは日帝が伐採したからニダー!」

実際は日本が植樹して増えました
戦後また無計画に伐採

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:45:07 ID:BpG3AvXv
>>36
これが一番韓国らしいw
他の国では無いだろうなぁw

【韓国】山火事監視員なりたい一心で山火事起こす[02/17]

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:45:15 ID:/dwlXOW+
>>33
そのうち、300年前の山林植林計画の地図が出てくるさwww

43 :はにはにちゃんw ◆hani/4QrLY :2009/09/10(木) 08:45:48 ID:VtsURncn
(そろそろ関連)

【韓国】 崇礼門再建で注目集まる松の木〜日帝蛮行の松やに採取で傷つけられた金剛松(写真)[02/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203252687/
【韓国】政府:「崇礼門(南大門)は完全復元します」 ⇔ 専門家:「それ無理。国産松材が手に入らないし」[02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202723684/

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:46:07 ID:+kZXxDiT
>1
おいおい、あくまでも韓国人の脳内では、日帝によって禿山にされたって
ことになってるんだろ?
そんなもんを公にしていいのか?

親日派扱いを受けるぞ

45 :オープナ ◆OpoonalMH. :2009/09/10(木) 08:46:23 ID:7JSrrowB
>>36
山火事で萌芽する樹ってものあった気がする

まさに半島向けだとは思わないかい?

放火で萌芽なんて

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:47:53 ID:TbwpmYbJ
でも日帝が植林したという正答までには至らないのよねえ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:48:46 ID:vcg4p/WA
>>36
やっぱり燃やしたんだ…w

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:02 ID:lbNYcb+q
超時空太閤ヒデヨシですね分かります

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:03 ID:8zjVfdeq
何を今頃w
禿山だった朝鮮の山を
植樹したのは併合後の日本。
もちろんその資金は
日本人の血税。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:21 ID:4VcUQC3/
しかも松ばかりか

松は荒れ地に生えるんだよね

>>36
なんか悲しいな
先祖が頑張って植林したのに

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:26 ID:ZAoSzLlw
ばっかじゃない。そんなのは昔から知れ渡ってたことだろ。

日本が植林技術と技術者を育成したから、今の韓国の森林があるのは、少し調べれば簡単に分かることだ。

昔、韓国の林業行政を調べたことがあるが、韓国の林業・植林を始めた組織・人間は、植民地時代に
林業の専門家として育てられた人材だったが、その事は韓国の歴史から、不自然に末梢されていた。

七奪の大罪とやらの一つで、日本が木材資源を奪ったかという嘘を吹聴しているから、
100年前に既に禿山だった事実も、日本が植林技術の恩人であることも隠したいのだろう。

まったく、汚い奴等だよ。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:31 ID:wv9lUuvF
>>22
こんなところまで放火ネタが Σ(゚д゚lll)

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:53:28 ID:3yyfV2CT
よく読んでいないが、日帝の調査資料のコピーと翻訳に5ヶ月かかったんだろうな。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:53:35 ID:nzDEDJpH
>>46
それは「悟り」と言って、この国でそこに至ると、
周囲から強制的に解脱させられ「GameOver」の文字と共に
画面が動かなくなる。

セーブ不可ファーストプレイオンリーの糞ゲー、『コリアンライフ』

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:54:59 ID:wOydxuIA
無抵抗で無血で国を明け渡してるのに「強占期」とか呼ぶのはいい加減やめて欲しいもんだ。

他国の事例と比べて恥ずかしくならんのかね。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:55:31 ID:HmS5iFkb
HIDEYOSHI

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:57:27 ID:1UbmTluZ
>>1

>山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
>した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に

鮮人って、本当に馬鹿だなw
最初から、約5ヶ月で正確に地図を作るように予算と人が計画されている

58 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 08:58:01 ID:J05z5w6T
259 :名無しに対する愛情はないのか!?:2007/01/22(月) 10:45:54 ID:URMdqoM6
北朝鮮の飢えた人民に読ませてあげたい文章。
なお、「K」は日本人の砂防技師、「区長父」は現地の朝鮮人有力者です。
僕が荒廃地現況調査に出張中T面S里での出来事の一つ。
(中略)
「若し砂防工事がS里で始まれば施工後は保安林に編入されますか」
と僕に質問した。僕は直ちに
「林野保護の上から見てどうしても保安林に編入する必要があります」
と答へた。
区長父「保安林に編入されたら薪はとれなくなりますね」
K「さうです」
区長父「それではS里は砂防工事をやつて貰はなくてもよいから調査せずに帰つて下さい」
僕は苦笑した。何と答へ様かと思つたがすぐに
「S里は大分荒廃が進んで居りますから、何れ砂防工事をやらなければとても治りません。
この分では一年増しにひどくなつて、最後には一本一草も止めぬ赤禿山になるのみか
年々山から流れ出る砂の爲に次第に田畑は埋没されて行きますがね」
区長父「赤禿山にならうが、田畑が埋没されやうが、私は一向構ひません。
そんな理窟を云はずに早く帰つて下さい」
K「赤禿山になれば勿論薪はとれなくなります。
田畑が埋没されて行けば年々お米の収穫が少くなるのみならず、
豪雨の際は、家や人の命までも脅かしますがそれでもいゝですか」
つづく・・・
274 :名無しに対する愛情はないのか!?:2007/01/22(月) 10:52:37 ID:URMdqoM6
>>259の続き
区長父「貴方はまだそんな理窟を云ふ。私はもう五年六年は愚か明日にもわからない命だ。
私が生きてゐる間だけ薪がとれて田畑が作れゝば結構だ。孫子の代までも考へる必要なんか無い。
私さへ生きられゝばそれで満足だ。山が禿げやうが田畑が潰れやうが、そんな先の事はどうでもよい。
理窟は云はずに早く帰りなさい。
私は貴方の顔を見ると、すぐにでも砂防工事が始まる様な気がして頭が痛くなる。
一刻も早く帰つて下さい。もう私は貴方に用は無い。先に帰る。」
区長の父はかく言ひ残してさつさと下山して行つた。
僕はこの時故山地白雨氏の
 はげ山の あか土山の 山つゞき 哀しきくにを 作れるものかな
の句を思ひ出した。
『山潮』 第24号、1933(昭和8年)。49−50頁。




59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:58:20 ID:bZN/IksJ
中国型ではやまたのおろちに石炭食わせないとそうなんのな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:58:36 ID:0eH41ZZD
>>1
何世代も前から、子孫のために伐採した樹木の苗木を植えてこなかった報いです。
限りある物を採り尽くすしか能力が無いのは、人として全く進歩していない証拠です・・・

てか、日帝が来る前から禿山だったのバレちゃうぞwww

61 : ◆65537KeAAA :2009/09/10(木) 09:01:59 ID:ANeYlXRe ?2BP(3072)
ホントに禿山だらけだったんだ…
ソースが出てきてしまったなぁ。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:02:53 ID:DYfJL6MK
>>9
       __ ___
      /  ./   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    , /  ./ .i\ /i \     | ちっぱいさまじゃ・・・・
    /  ./ ゝ, "´⌒`ヽ \    \_____
  /  ./   ノ.ノノノハノ〉〉  \       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/  _/   |\ルリ! ゚ ヮ゚ノ     \             |;;;;::iii|/゙
  _/     \ k_(つ'i(つ     ,\   ∧∧  ちっぱい  |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||   ∠ ,く// i ゝ    || ̄  (,,  ) ちっぱい  |;;;;::iii|
  || || || ||    .`!,ンィン"´      iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~~~~~~~~~~~~~~~~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:04:26 ID:Nfn5t+7d
>>57
次期政権のことを考えると、あまり鮮人を馬鹿にできないorz
あいつら、ほんんんっっとに何も考えてない。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:04:30 ID:SJ7IDIcm
江戸時代だと木が何本とか藩や幕府が数えてたと思うが
朝鮮はそんなことしなかったんだろうね
つーか人口も数えてないしな

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:05:34 ID:WNnSMSue
>100年前の我が国の山林は、
>トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想とは違い…

来年には、「予想とは違い」が、根拠無く「真実」に変わります。
彼らにとって、自分の妄想と違うことは全て抹消しますので。


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:06:01 ID:J+zPBESY
李朝の林業対策の係員は何をしてたんだろう。
国力はアップするには、まず現在の国土調査から。農地の栽培種類分布や木の分布などは、国が調べてるやろ。普通は。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:06:12 ID:rCnekHCc
植林も地脈を狂わせる呪い、測量の杭も呪いw

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:06:16 ID:Wa5PDe21
オンドルオンドル

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:07:57 ID:vflbC0hp
  +  +  はげ
 彡 ⌒ ミ  
 (´・ω・`)
なんだねチミたちは。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:09:28 ID:Toks0SKH
日本では飛鳥時代から既に、計画植林がされてましたが・・・

71 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 09:11:22 ID:J05z5w6T
>>李朝の林業対策の係員

そんな概念、ねえよ。朝鮮ドラマの見すぎ。



72 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 09:13:21 ID:J05z5w6T
>>70
縄文時代から、恣意的に育成された「栗の林」の痕跡がある。


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:13:31 ID:SJ7IDIcm
朝鮮時代の韓半島は鬱蒼とした森に覆われた豊かな土地であった。
虎が行き交い、多様性に満ちたのどがな風景が広がっていた。

だが悪辣な日帝が国を奪うのに先立ってこの豊かな森に目をつけ、
伐採しては自国に盗み出し軍艦を作って文化的な韓半島に押し寄せてきたのである。

つまり森林伐採は我が国を奪うためだったのは明らかだ。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:13:47 ID:8ZEQamFS
イザベラ・バード「朝鮮紀行」にも
「三世紀にわたる[豊臣秀吉の朝鮮出兵以来の]憎悪をいだいている朝鮮人は日本人が大嫌いで、」

なんて文章があるぐらいだから、本当に朝鮮人は日本が嫌いだったんだな。そんな国を併合した
んだからますます日本が嫌いになるわな。そこのところ読めなかった日本人も悪い。



75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:14:56 ID:DuEO+XLu
53 名前: ラナンキュラス(福岡県)[sage] 投稿日:2009/06/20(土) 16:25:13.29 ID:Pko4Sfu/
■韓国の鎧

こうであって欲しいという韓国人の妄想
http://blog-imgs-29.fc2.com/s/o/n/song19/20080830190646.jpg
http://contents.innolife.net/mobile/img/item/75250_l.jpg
http://72.52.81.6/i6/610192137401859.jpg
http://pds2.exblog.jp/pds/1/200811/27/13/f0147413_22581360.jpg
どこのファイナルファンタジーだよ・・・

歴史の現実
http://www3.uakron.edu/worldciv/china/MVC-753S.JPG
http://www.kjclub.com/UploadFile/exc_board_28/2009/02/20/123514191317.jpg
鎧というよりは、鋲を打った布製の服

■チマチョゴリ

こうであって欲しいという韓国人の妄想
http://kankokufuntou.up.seesaa.net/image/img-sungchuny.jpg
チャングムw

歴史の現実
http://blog-imgs-27.fc2.com/k/a/n/kannkokujinn/20090508212448f5d.jpg
http://blog-imgs-27.fc2.com/n/e/z/nezu621/20081104225539.jpg
乳出しw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:17:47 ID:1c61ao6w

これはひどいw


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:24:00 ID:COCKHsxq
>>1
つまり、日帝が侵略を始めて1、2年で半島全部をはげ山同然に伐採したってことだろ?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:25:54 ID:rCnekHCc
>>75
この鎧、上も酷いが下は更に酷いな
防寒服かよってレベル

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:27:53 ID:zIbN0JSW
日帝支配以前は不毛の地であったと認めたのは進歩だけどな。
あとは誰のせいだと言い出すかだなw

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:28:03 ID:8ZEQamFS
>>75
いやーなんでも捏造すんだな韓国。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:28:10 ID:JzUrv2va
オンドルなんかやっていればそうだろな。

燃料効率悪いうえに木を沢山使うから。
朝鮮では木は貴重で木製家具とかそんなにないんだよな。
みんなオンドル用に刈り尽してしまうから。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:28:18 ID:tXXeGguO
>>12
人類史にはなくても
ウリナラ史にはあるニダ

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:28:47 ID:IdKP9QvL
【韓国】100年前の我が国の国民、「禿げと若い乞食だけ」[09/10]

84 :aoiヾ< *`∀´ *>ノシャザイッバイショウッハンセイ ◆U1p9jHYFr6 :2009/09/10(木) 09:29:46 ID:isz6PXxt
>山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に
貴重な資料だ」と話した。



                      _人_   /
          ,. ‐ ''"´ ̄ ̄`゙ '' ー 、.,      `て_
       /    _,,...-──-- 、., ` 、     (´
      /    /::>''"´ ̄ ̄    `ヽ. ヽ.
      ,'    /:/              \\
     .!    .|/    、/ /|  /|  /|.   \ヽ
     l     ,'    />-、!/ .! /__|  l  ,>
     |    .!  ,  7´ ,'´ハ   レ' ァ-'、 ,ハ  | ドラマ内の創作を歴史教科書に【○○の起源はウリナラ!】乗っけちゃうような韓国に言われるなんて
     !    |/|/ ! j_r! ...:::. !ハ V |\!
     ,'     |ハ、 xvx        , `’ |\!
    /     .|  \    , -- 、_   wi  ヽ.
   ./  ./   ∧   ハ u !____ ソ  ,.イ.   ',
  ,' /!   /  \.  ト.、.,_    _,/ .!    |
  レ'   | /,>-‐‐\/、>、__/「`ヽ.|\ト、  |
     '´/       \ \_,「〉   \  \/      キニスルナ
     / /        `ソ-[_]イ     \              , '"´ ̄`ヽ.
    rく   /       |/  }| |{\     ',  /´/`7ー、     ./ /| ,!   ',
   /  \        |    }|_|{  ト、    ,ハ(| .! ./ / ヽ. ,-、 ハ/oレ' |/|,  !
  /__/\_>、      _」    キ   レヘ.-イ / `ート'、/__/、| \ノ|人 、 o //|
/      \_>-rァ'     +   イ\ト/   r`ー-、_ ,ハ    Y,ハ>-r,/´(つ ))

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:29:50 ID:1c1RuMKK
俺的には下の布製品の方が格好イイと思う

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:30:39 ID:VDHPLhGg
日帝のせいと書き忘れてるぞ

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:31:47 ID:Xn2Fn85S
常識だろ。オンドルは大量の薪を必要とするから山が禿げるんだ。

だれも言及してないから書いてみた。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:32:06 ID:/m12YwQ6
>>79

最終的にはなぜか日本のせいになる。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:33:16 ID:JdAyU4fz
>>1
>トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想とは
>違い、
そもそもこんな楽観予想がどこから出てくるんだよwww

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:34:24 ID:NRd8staT
>>75
鎧着た写真、埴輪みたいだな

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:34:32 ID:Ggu+51+D
禿は正義だけにしとけよな

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:34:39 ID:QJyLiXWn
ギギギ…日帝が駄目なら…超時空太閤を出現させるニダ…

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:34:55 ID:s2eUmm3c
>>33みたいな馬鹿はほのぼのするな

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:37:03 ID:jiONiu+O
地球の汚物と呼ばれるチョウセンヒトモドキw
全世界から嫌われてるのによくウリナラマンセーって言ってられるよなw
嘘をつかないチョウセンヒトモドキってこの宇宙に存在するのかねwww

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:37:20 ID:Umzupy+y
自分達の予想と違って真実は残酷すぎるな。
こいつらが捏造大好きなのもむべなるかな

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:37:41 ID:oO8Yct+6
昔から言われてた事に決定的なソースが付いたw

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:38:24 ID:9VtCLjrv
この発表自体が無かったことにされるに決まってるだろう。
それとも作成した人物がVANKに粛清されるか。


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:38:48 ID:pRiVm1qR
併合期の評価は置いといても、併合前朝鮮が統治能力喪失してたってのは
こういう傍証でも分かるんだよな。

マトモな学者なら、ウリナラファンタジーとの
ギャップに自殺したくなるだろうな。

99 :ITisKOREA ◆yM3wTKgVhc :2009/09/10(木) 09:39:14 ID:2uTRRiwu
日帝が全部ひっこぬいたんだろ?

┓( ̄∇ ̄;)┏

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:39:29 ID:KCzCKx8T
>>87
オンドルギッタンディスカー(薪をマキとしてくべたんですかの意)

でもばかすか切ってる割に洪水になったとかあまり聞かないな…(謎

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:39:34 ID:sxa/x3C2
>>75
朝鮮の刀がショボかったんで、これで十分なんだろ。理にかなってるなw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:40:55 ID:NRd8staT
>>79
1592年ごろになんかあったような

103 :aoiヾ< *`∀´ *>ノシャザイッバイショウッハンセイ ◆U1p9jHYFr6 :2009/09/10(木) 09:41:48 ID:isz6PXxt
           ______     /:::ヽ、_
          「:::::::::::`ヽ、__/::::::::::::`7
           !:::::,'-‐''" ̄`"''`ヽ,:::: __
           ヾ,'  , ,  、 、 ヽ',./ l ))
   ((  ,ヘ,   ,'  ,シャλンハ-イλ/ /
       '、 '、 .iルLi ○   ○ λ, /ヽ   日帝が植林した木を薪にするわ、朝鮮戦争で灰にしたです シャンハーイ  
         >、ソ,'ハル""r-‐¬""イ::::::::/
        ゞ:::::::/ソ|,:ゝヽ、__,ノ_ノ/:::::::..'
         `r:::,__i.r'./ }><{ ./::::::::::::::)
          弋:::!i .|,ヽハ ノ!i.-- イ,|
            ヾ从::::::::::::.λi`リレ
            / `― ‐´ヽ:「(
          / ヽ、  ノ   ト,ー'
          <ァ、_        |::`:、



104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:42:09 ID:hIs9bDFT
>>102
秀吉は凄いなあ・・・・・
300年以上も木が生えないように
してしまうなんて(棒)

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:43:31 ID:Og+nKlXi
>>104
超時空太閤なめんな
ラウンドアップ持ってたに決まってんだろ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:43:36 ID:1f/EGBBH
>>73
>伐採しては自国に盗み出し軍艦を作って文化的な
>韓半島に押し寄せてきたのである。
他国に入って禿山にするほど伐採するなんて目立ち過ぎ。盗むなんて不可能。
釣りですか?韓半島に押し寄せてから、強奪したと書けばよかったのにねw

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:45:24 ID:/AnQTK87
おかしい・・・
日韓併合が100年前。
そうすると、地図が正しいとすれば、日本は日韓併合までの数年間で朝鮮半島の木を刈りつくしてしまったことになる・・・
ホントに日本人が朝鮮半島の木を刈りつくしたのか?
むしろ、それまで朝鮮半島に住んでた人達が刈りつくしてしまったと考える方が自然ではないのか?
なぜ、朝鮮人は日本人が刈りつくしたなどと主張してるのだろうか?
誰が嘘つきなんだろうか?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:45:39 ID:i58hjjEr
また1つ「朝鮮人は嘘つき」を示せる良い事例ができました。w

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:48:06 ID:kk4I0Dxy
NHKの新しい歴史教科書採択の妨害報道

平成十三年七月下旬は採択にとって重要な時期であった。
このとき韓国の不採択キャンペーンのニュースをこれでもかこれでもかと毎日毎夜
流しつづけた。価値観を入れない客観的報道を装いつつ、しかもこれに反論する
日本側の情報、たとえば高まる韓国の歴史教科書への疑問などを全く報道しなかった。
韓国サイドに立った情報を垂れ流し、各地の教育委員会にプレッシャーをかけつづけた。
その結果、新しい歴史教科書の採択は、ほぼ0パーセントとなった。
さらに、8月七日深夜つくる会事務所放火事件が発生。
NHKはじめマスゴミは不審火扱いの報道でその後のフォローはほとんど無く無視状態。
マッチで火を点けた程度の話ではなく、金属の網戸が焼け落ちた。
周辺は雑居ビルや住宅などが立ち並ぶ地域であり、一歩間違えれば大惨事になるところであった。
その後の警察の調べで、時限式発火装置や可燃性の液体が入ったポリタンクが発見された
ことから、警視庁公安部は、新左翼によるテロ事件と断定した。
8月10日、「革命軍」と名乗る者から各報道機関に犯行声明文が郵送された。
警察はこの文面から革労協反主流派の犯行と断定した。




110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:51:18 ID:ZAoSzLlw
>>64
それどころか、まともな貨幣経済もない。庶民や税は主に物々交換に頼ってた。
両班同士なら、清や唐の貨幣が通用してたし、貿易等で日本の貨幣が使われた。

一寸話は違うが、関連することなので、語らせてもらいたい。
良く言われている、『日朝修好条規は不公平条約』と言うのも嘘っぱち。

実際は、朝鮮の貨幣経済が成り立っておらず、朝鮮と貿易するには日本の貨幣を使うしか方法が
なかった(元々そういう伝統だった)。

また、日本側に貿易港作るだけの(技術的・金銭的)余裕も意志もなかったので、治外法権である港が、
朝鮮側にだけ存在したというだけの話。片務的領事裁判権は結果論でしかない。

関税自主権においても、双務的に無いのであるから不平等ではない。日本政府は税の変更にも応じた。
片務的で、税率変更を認められなかった為、物価変動により実質的に無税に近い状態になってしまった
日本と欧米露との条約とは、まったく事情が異なる。

そもそも、日朝修好条規の時点で関税自主権をもつ条約を日本は何処とも締結していないし、清との
条約でも関税自主権には触れられてない。同じ頃に締結した、朝鮮より遥に小さいハワイとの条約で
も平等条約と言われているのに、何故、日朝修好条規が不平等と言われているのかは理解に苦しむ。

実際の日朝修好条規を読んで見ると良くわかる。
一つ一つの条約で、「相互に」という言葉が頻繁に使われ、片務的(不平等)になることを極力避ける姿勢が見て取れる。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:52:07 ID:1ibSCTBF
日帝のせいで禿げ山って言ったのは間違いだったニダ
禿げ山はヒデヨシのせいニダ!!

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:54:50 ID:NHOP7+b4
そりゃ森林伐採権を他国に売り渡したら禿山にもなるだろ


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:55:25 ID:j6yLMW2i
日本の秀吉が朝鮮征伐で唐辛子を持ち込み
虎退治したために禿げ山になったのは明白だ。

114 :ITisKOREA ◆yM3wTKgVhc :2009/09/10(木) 09:56:35 ID:2uTRRiwu
>>107
ほんの数年であんだけひっこぬくなんてホントに日帝わ悪の権化だったんだと重湯┓( ̄∇ ̄;)┏

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:57:17 ID:j6yLMW2i
太閤秀吉が唐辛子と交換に朝鮮の貨幣と木材と虎を日本に強制連行した。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:57:43 ID:Rid2Ir0d
>>111

ぐらーーーーー
秀吉攻めて何年たってんだよwww

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:58:11 ID:/1whsTUB
半島にはシシ神ははなっからいなかったんだろうなぁ。
「もののけ姫」みても感情移入なんかできないだろ。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:59:24 ID:/hQzgcUm
>>114
その木は具体的に何に使ったんだい?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:59:52 ID:JdAyU4fz
>この地図は山林科学院緑色経済研究課のペ・ジェス博士が、1996年に日本の北海道大学の中央図書館で入手した物の写本であり、

しかも日本で入手かよwww



120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 09:59:57 ID:7I3hLVCQ
>>114
どうやって?
勝手にやったら大韓帝国とやらはともかくロシアが黙ってないだろ。(w

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:00:08 ID:To8wZ6dl
韓国の生態系まで破壊し、固有種を盗んだ日本の罪は重い!

122 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:00:25 ID:beRFb03O
>>114

入院一ヶ月でまだ重湯か・・・・

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:00:36 ID:1f/EGBBH
>>113
>虎退治したために禿げ山になったのは明白だ。
その書き方だと虎がいなければ禿山になると言う事になりますよ。
虎退治のために禿げ山にした、と書きたいの?


124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:00:37 ID:Toks0SKH
400年も禿山にしたまま、植林すらできなかった朝鮮人の無能っぷりは明白だねw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:01:16 ID:7I3hLVCQ
>>121
具体的に生態系と固有種を述べよ。

126 :ITisKOREA ◆yM3wTKgVhc :2009/09/10(木) 10:03:28 ID:2uTRRiwu
>>118
日本わ割り箸強国……
だから割り箸にしたんだろう……
おかげで朝鮮の箸わ金属でつくるしかなかった……

韓国が製鉄強国なのわそのせいかもしれんね┓( ̄∇ ̄;)┏

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:03:37 ID:fTbu3SHP
植林やかん養林の意味も知らない馬鹿民族だからなぁ、朝鮮土人どもは。
薪にしちゃったんだよ、阿呆民族だから。

128 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:05:37 ID:beRFb03O
>>126

1910年ニカ?w

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:05:57 ID:fTbu3SHP
>>119
朝鮮人に調査なんて出来ないからねぇw
未だに国土の測量も出来てない阿呆だから。朝鮮族は

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:07:11 ID:rCnekHCc
>>129
だって、杭を打つと地脈が乱れるじゃん


その割には、ビルとか平気で建ってるけどw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:07:29 ID:+Gg5t6De
>>127
今でも、まともに植林しているのは、日本・台湾・韓国などの日本の旧植民地か日本が技術提供してる国しかない。
ヨーロッパがエコだなんだと言っても、森林面積は微々たるもの、森林保護はしても植林という発想が乏しい。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:07:39 ID:/hQzgcUm
>>121
何言ってやがる。朝鮮人が増えたんだぞ・・・・・・アレ?これはもしや生態系の破壊…ゴメンチャイ><

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:09:15 ID:UJhfd5t6
>>1
治水もろくになってなかった、道路も満足に整備されてなかったという半島だ。
植林してなくてもなんの不思議もあるものかw

134 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:10:08 ID:beRFb03O
>>130

きっと三角点や水準点が丁度ミンジョク精気とアレがナニなんだよwww

でもそれだとどうやって測量スムニカ???

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:10:34 ID:RPK7wPDE
>>126
冷麺とかをステンレス皿にいれるのは何とかなりませんかね。
李と狐狸さん的には陶器強国でもあったりするんでしょ?

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:11:15 ID:tJuV8N68
>>126
知ってるか? 割り箸って、基本廃材から作られるんだぞ。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:11:23 ID:UJhfd5t6
>>134
かつては半島のあちこちに建っていたであろうチャンスンやソッテは地脈に悪影響を
与えないニカ?w

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:12:32 ID:2WxIKfVl
・朝鮮人自らが薪として伐採。
・朝鮮戦争の爆撃で荒廃
・中国軍が根まで食べた。
まずこの3つを疑ってくれ。得意の「日帝のせい」はその後で。

139 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:13:14 ID:beRFb03O
>>137

きっとシャーマンが、ここには立てていいニダ、とかここはダメニダとかw

ううう・・・ますます測量できねえw

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:13:19 ID:vytDWnJw
じーさんばーさん生きてるうちに正さんとどうにもならなくなるぞ。
資料と呼べるものを残さない民族だから・・・。

141 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 10:13:26 ID:J05z5w6T
>>88
>>最終的にはなぜか日本のせいになる。

20年近く前に通ってきた道だな。
384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/26(日) 17:35:12 ID:uBg7Jgz2
>>374
ちなみに、韓国政府の機関がまとめた『韓国林業50年史』という本には、次のような記述があります。


>殖民地 統治方法의 하나로서 山林警察制度를 導入하여 단속,
>規制主義로 實施되었던 他律的인 山林保護政策은
>日帝에 對한 우리民族의 反感을 刺戟함으로써
>抵抗表現으로서의 山林破壊行爲가 正當化되었다.
>長期間 이러한 意識이 韓國民에게 存在함으로써
>自然히 罪의식없이 利己的으로 山林을 利用하는 行動가 固着化되어 버렸다.

(↓日本語に訳すと)

>植民地統治方法の一つとして山林警察制度を導入して取り締まり、
>規制主義で実施された他律的な山林保護政策は
>日帝に対する我が民族の反感を刺激することで
>抵抗表現としての山林破壊行為が正当化された。
>長期間このような意識が韓国民に存在することで
>自然に罪の意識なく利己的に山林を利用する行動が固着化されてしまった.


つまり、
「日帝が森林保護のために山林を厳しく取り締まったせいで、『森林を荒廃させる行為=日帝への抵抗表現』となってしまったニダ!」
と、韓国人が主張している、というわけです。

この発想…私には理解できませんw


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:14:28 ID:Z/fm4OAt
「ないものはパクれ」という精神は、ここら辺りから来ているものなんだろうなぁ。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:15:48 ID:/hQzgcUm
>>126

交通インフラのない朝鮮においての膨大な量の丸太を運び去る方法を教えたもれ。

金属加工にまわす燃料はあったんかね?


144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:16:09 ID:7Mlf1GVg
年がら年中放火した結末でござる

かつて緑豊かだった豪州が土民の焼き畑で砂漠化したのと同じ

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:17:20 ID:UJhfd5t6
>>141
なんという斜め上……自然に対する畏敬の念とかそういうものは一切感じられないなぁ。
よくこんなんで、日本文化の根は韓国にある、だなんて言えるものだ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:17:41 ID:1f/EGBBH
>>141
子供って親にこういった反抗の仕方をする事がありますw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:19:08 ID:fUjbOge1
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org125052.jpg

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:20:12 ID:oO8Yct+6
>>131
ヨーロッパはキリスト教の布教と共に、森林が減ったからな。
森には神々や妖精は居ないと教える為に、原生林を伐採し尽くした。
でも木が必要という事で、林をいっぱい作った。
この経緯によって欧州は、自然は人間が管理するものという考えが浸透した。

日本の自然=人の手が入ってない、又は放置されている
欧州の自然=人間により管理されているもの、もしくは管理されるべきもの

日本と欧州で環境問題で意見が合わないのは、根本的概念の問題。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:20:34 ID:BXuOFlKM
考察

つまり、彼らは『正しく記録を取らない民族』である
その理由としては、寿命の短さと生活環境の苛酷さが原因なのではないだろうか?

生活環境が苛酷であるため、長期的展望に耐えられず今さえ凌げればOKと行動する
また、それにより、食生活や衛生面での改善が成されない為、寿命が短い
故に、来年の事を考えられない民族となった

これにより、世代の交代が日本よりかなり早く、100年前=4〜5世代前の事となり
記録をとらないため、口伝が最重要視され、どんどん願望だらけの歴史となった

てか、たかだか100年前の森の環境を把握してないって、どんだけ文明遅れてたんだか

150 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:21:21 ID:beRFb03O
>>148

日本だってめちゃめちゃ手が入ってますがなw
原生林なんてあんまりないです。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:21:30 ID:7J02n7X1
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2009/09/08/PYH2009090808320006300_P2.jpg

この仕事のすごいところは、併合直後で鉄道も道路も何もない、
基本徒歩だけで朝鮮全土を調査し尽くして地図にまとめたことだ。
泊まるところだって商店だって満足になかっただろうに。

もちろん正確に測量された地図だって必要。
近代化のために統計とかの国土情報が必須だって認識してたからこその
仕事なんだろうけど。すごすぎる。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:22:14 ID:/hQzgcUm
>>147
日本全国リアス式海岸

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:23:12 ID:yscbjiqq
中国人から誇りと自信を奪って卑屈さを足した状態が南北朝鮮人だと認識している

154 :<丶`>(・・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:25:20 ID:7jp7PWR/
朝鮮の禿げ山に植林したのは日本人
                            (パク・テヒョク著  醜い韓国人)  
日本人は植林と治水に力を注いだ。山を管理し、植林を進めるために、総督府は山監(さんかん)
という監督官を村に置いた。また村人が山に入ることを禁じた。 私の小学校の日本人教師や、山
林局に所属していた山監や、若い農村教導師は、緑化について情熱にあふれていた。日本統治時代
には、そのせいで禿げ山だった山々が緑に覆われるようになった。
 ・・・・・・・・・・
 私の小学校時代には、日本統治がもう二十五年以上になっていたので、村の人々の大半が日本語
を聞いて理解することができた。そこで講話は、通訳なしに日本語で行われた。人々は話しに耳を
傾けながら、しばしば韓国語で「ケンジャンハンラサム」(立派な人だな)とつぶやいたり、「ヨク
シ、ヨクシ」(なるほど、なるほど)と相槌を打った。

 また「力を合わせて朝鮮を蘇生させましょう。今の朝鮮では、山川草木が空からくれた天の恵み
である雨水を蓄え切れず、海に流してしまっています。ああ、もったいない、もったいない。そこ
で陸はいつも旱魃に悩まされています。木がもっと山に生い茂れば、天の恵みの雨の40パーセン
トを、飲み水や水田の水として、または地下水として貯えることができます。徹底的に山に木を蓄
えようではありませんか。水は生命の源であり、農耕の源なのです」といった話もあった。
・・・・・・・・・・
日韓併合以前の韓国の山々といえぱ、乱伐したり、燃料にしたりしたために、ほとんどが禿げ山だ
った。日本統治時代には植林が進んだので、多くの山々が緑に覆われるようになっていた。私の村
の山にも草木が繁り、兎を追うことができた。

しかし、独立後にまた勝手気ままに木を切るようになったので、はげ山に戻ってしまった。」


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:26:22 ID:NRd8staT
>>148
日本の山林は、江戸後期の植林でよみがえったところが大部分で
原生林なんてほとんどないぞ。人の手が入ってない山林は使い物にならないし。
神社だって、自分たちで使う木を植えて、計画的に自然を使ってる

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:28:08 ID:Z/fm4OAt
>>153
中華料理調理中に出るくずや残飯が半島人、と思ったほうが分かりやすい。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:28:51 ID:y/ZLo0lY
まぁ興味があれば適当に勉強してくれ。

http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283421.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283422.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283423.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283424.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283425.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283426.jpg

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:28:59 ID:JpEjwVZS
江戸中期にかなりヤバイ状態になった>日本の山林
幕府や各藩の必死の取り組みで現状に

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:29:11 ID:JnmY9V/L
>>154
まともすぎるんだが・・・Σ(´Д`;)
この人土下座で謝罪させられたり、逮捕されたり、親日派認定されたりしてない?
というかもう死んでそう・・・

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:30:05 ID:I6CYywJS
】【米国】サムスンによるシャープへの特許侵害を認定、液晶テレビやモニターの販売禁止の可能性―ITC[09/10]
beチェック
1 名前:戸締りφ ★ 2009/09/10(木) 08:59:29 ID:??? BRZ(11893)
9月9日(ブルームバーグ):米国際貿易委員会(ITC)は9日、韓国のサムスン電子が
液晶ディスプレーに関するシャープの特許を侵害しているとの判断を下した。これにより
サムスン電子は米国での液晶テレビやコンピューターのモニターの販売を禁じられる
可能性が出てきた。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aLvkE9UdX87I


161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:30:54 ID:yscbjiqq
>>126
君達の食器が金属なのは火病持ちなのが原因
すぐ暴力に訴えて食器を壊すから

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:31:13 ID:/Q4j2esr
日韓併合は1910年。
どうやって朝鮮中の山林を刈り尽くせるのか合理的な説明をしてもらおうか!!
以前にも1900年ごろの朝鮮の山林は禿山ばかりだったが、それは日帝によって
山林資源を奪い尽くされたからだという話が在ったが、この情報とどう整合させるのか
見ものだな。
それに日本が1910年ごろに5ヶ月かけて製作した地図が残っているのに
李氏朝鮮王朝が製作した地図・国勢調査というのを聞いたことがない。
これには理由がある。
まずもって知るべきは李氏朝鮮の末期はミンピと称される王妃とその係累によって
官位・官職が独占され、しかも、売位・買官(官位や官職を金で売り買いすること)が
公然と横行していたのだ。ミンピ以前からもそういった賄賂政治が横行しており、
まともな国政は存在していなかった。すべては宗主国である中華帝国・清の
仰せのままにってことだった。
その状態で山林調査なんてあるはずもなく、山林資源は悪徳業者と売位買官で
腐りきった官僚が結託して食い荒らし、私服を肥やしていたのだ。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:31:36 ID:+Gg5t6De
>>148
まるっきり逆でしょ。

ヨーロッパは、森に人の手を入れるのを極端に嫌がる。数少ない原生林を残せという立場。
植林もまったく進んでない。

日本は昔から、森は人手を掛けるものだと思ってる。植林が盛んなのもそうだし、保護林でも人と森が
共存しないと森が繁栄しないと言ってる人が多い。

164 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:32:04 ID:beRFb03O
>>161

あと、カラスや犬のように「ピカピカ光ってるもの」が好きなんだそうなw

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:33:07 ID:UJhfd5t6
>>162
李氏朝鮮時代に朝鮮半島の地図を作った人物がいたけど、罰せられて殺されたんじゃなかったっけ?

166 :(゜- ゜)っ )〜 ◆GCt2zJ4UXU :2009/09/10(木) 10:33:13 ID:hA7K+ng+
洋の東西を問わず、人間の手が入らない、また入れられない本物のウィルダネスってのは
昔は基本的に忌避や恐怖の対象なんスよね。
そういうものを一般的に愛でるようになったのってわりと最近なのかな?

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:33:56 ID:1f/EGBBH
>>157
すごい事が書いてあります。
「鋸の使用暦がない」斧だけ?加工はどうするの?

168 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 10:36:37 ID:beRFb03O
>>166
その原始境から隔離されて、モニターや印刷物ごしに見ているから愛でられるんだと思うw

現実に対峙したら、そりゃもう恐怖ですよw


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:39:59 ID:7Bp5gqyS
>>75

歴史の現実
http://www3.uakron.edu/worldciv/china/MVC-753S.JPG
http://www.kjclub.com/UploadFile/exc_board_28/2009/02/20/123514191317.jpg
鎧というよりは、鋲を打った布製の服


実はこれも現実ではない空想である
朝鮮には染料を作る技術が無かったので服の色は全て白
柄なんか入っていない。唯一王様だけ色付の服を着ることができた

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:40:13 ID:/hQzgcUm
>>167
燃やし尽くすのみ

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:40:32 ID:UJhfd5t6
>>168
うちのばーちゃん家、すぐ裏が山だったけど、そのせいか朝起きたら枕元をデカいムカデが
這いまわってたりしてたしなぁw
これはまだ笑い話程度だけど、庭に菜園でもあって、それが獣に荒らされるとなれば森を
切り開いてでも守らないといけなくなりますしね。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:41:15 ID:CA97Osz4
>>148
おまえが日本の林業が何代にも渡る計画を元に管理運営されてると知ったら驚くんだろうな

日本の山でいきる人にとっては木の一本一本が先祖であり子孫なんだぜ?

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:41:16 ID:5lfRPxS5
>>163
原生林の割合は日本の方が圧倒的に多いらしいよ。
エコ関連スレでソース付きのを見たことある

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:41:49 ID:/dwlXOW+
>>169
うんこ染色ニカ?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:42:51 ID:LXyES5KM
>>12
アレは「人類」に入れちゃいけないと思うんだ。
>>75
性能はどうか知らんけど、
これはこれでアリだと思うんだけどなぁ。

>>100
そういう記録を残す作業さえしてなかったら、
宗主国も知る必要はないしなぁ。
万一、記録を残していたとして、
平気で古いものを【リサイクル】する【エコ】の国じゃ、
良くて【現代アート】になってるくらいだろ。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:45:57 ID:0VqrBAW5
日帝の蛮行許すまじだな

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:46:07 ID:1f/EGBBH
>>170
宮殿など作る際にはどうしたのでしょう。
ノミやナタでしょうか。
ただ民家の柱が曲がりくねっていたのはこの所為かもしれません。

×使用暦
○使用歴

178 :ココ電球 _/::o^ν ◆tIS/.aX84. :2009/09/10(木) 10:48:05 ID:45+H8o7r
これはだめだ
「1905年に日帝支配がはじまり、わずか4年で全国が禿山になってしまった」
と言い張るにちがいない

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:48:21 ID:UJhfd5t6
>>177
日本でも宮大工はヤリガンナとか使っているからあんなかんじじゃね?

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:48:45 ID:y/ZLo0lY
>>167
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283434.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai283435.jpg


全部うpするわけにもいかないので、部分だけで勘弁してけろ

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:52:31 ID:+Gg5t6De
>>173
いや、森自体が日本の方が多いから原生林も多くても不思議ではないけど、
それは本当に原生林だった?

単に、植林してないというだけじゃないかな。まったく人の手の入ってない原生林は日本でもかなり少ないから、
もし比較してたとして、もとが少なすぎて意味がない。

植林の面積は、ドイツなんかと比べても日本は何倍も多いよ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:53:07 ID:1f/EGBBH
>>179
あぁ、納得。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:53:27 ID:OdliCAPM
これか

朝鮮半島の情報 森の話
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E6%97%A5%E9%9C%B2%E6%88%A6%E4%BA%89+%E6%A3%AE%E6%9E%97%E4%BC%90%E6%8E%A1&client=ms-kddi-jp&start=5&hl=ja&inlang=ja&ei=f1qoSqjIKZnU7APU5dAP&rd=1&u=http%3A%2F%2Forange.zero.jp%2Flessy55%2Fkuni-betu%2Fkorea%2Fm-country.htm

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:55:08 ID:r94Y/Sdx
そもそも現在の朝鮮で木造の住宅が少なく、またそれが好まれているのは、
朝鮮戦争の時の爆撃ではげ山が増えたことに起因する。

日本からの杉材が好まれている。
今は、そのブームが去ったのかどうか分からんが。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:55:41 ID:+Gg5t6De
>>183
それも、朝鮮北部の伐採権と書いてあるのがミソで、韓国の方は既に禿山だったってことだね。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:55:44 ID:7z5j+TeG
朝鮮半島の人たちは建築技術がなので大半が藁葺き屋根の家でくらして
日本のお城みたいな巨大建築に憧れていた人たちです。













187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:56:10 ID:Tij7IMn6
>>42
で、その地図の紙は近年のものなのですね?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:56:11 ID:EgktL6JX
民族性器を抹殺するための日帝の捏造だ

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 10:57:43 ID:UJhfd5t6
>>186
そもそも李氏朝鮮時代は、庶民は2階建ての家を立ててはいけないんじゃなかったっけ?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:03:45 ID:+Gg5t6De
>>189
そんなこと言ってる人はいたが、まともなソースを見たことがない。

そもそも、あったとしても、禁止する理由は、2階建てにすると危ないから以外考えられないな。
高い家が禁止なら、高台に家を建てるのも禁止にしなきゃ意味ないしね。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:05:09 ID:1f/EGBBH
>>180
ありがとう
>高木を伐採しこれを割って薪とする事は、労多しとの理由であまり行われなかった。
これが理由?朝鮮らしい・・・

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:06:13 ID:5lfRPxS5
>>181
ヨーロッパ平野も大部分は森林ではるか昔に伐採して
農地や酪農地に変えてるから日本のほうが多いという話だったね。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:07:28 ID:YVKmyejM
北海道大学もこんなもの、易々と提供すんなよ。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:07:33 ID:IWSV+BrN
>>1
ウンコでも撒いとけ

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:07:35 ID:YMpFRzv1
つまり今生い茂ってる木々は誰か植えたのかっていうのは自ずと分かると思うんだが、
意図的にそこを言及しないあたりが朝鮮の悲哀である

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:08:28 ID:/hQzgcUm
>>177
燃やすのは冗談だスマンw

切り出しの基本は斧みたいね。細かい加工は鉋かな。
金沢にある妙立寺(忍者寺)の梁も曲がりくねってたが雪の重みを分散させる狙いがあるとか言ってたね。
誰かの言う割り箸強国に鋸があって某製鉄強国に無いとはこれいかに?って感じだが。



197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:10:11 ID:TAlguioT
こいつら藁の家の写真とか、白装束の来汚ねぇご先祖様の写真とか、乳出してる写真とか見たこと無いの?

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:10:44 ID:rCvqLsSX
>>195
このような状況でさらに森林伐採をする悪辣な日帝に必死で抵抗した烈士たちの功績ニダ

ってことになると思うよ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:10:44 ID:UJhfd5t6
>>190
逆に、李氏朝鮮時代の民家の二階建ての例はどれくらいあるのでしょう?
仮に法で禁じられていたとしても、地方ならあるかもしれませんし。

二階建ての例として、こういうものもあります。
ttp://shigeseoul.cocolog-nifty.com/blog/cat12440832/index.html
>李朝建築では少ない二階建てだ。

わざわざこう書くということは、よっぽど少ないのではと思いますが。
つか、これって外国人のために作った協会だから例外なのかもしれないけど。

200 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 11:10:54 ID:J05z5w6T
日本の原生林って秋田あたりしか残ってないぜ。


201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:11:44 ID:7Bp5gqyS
レバノン杉
伐採がローマ滅亡の原因とされる
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%8E%E3%83%B3%E6%9D%89

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:12:04 ID:rF0KsGv3
ハゲ・・・・・山。


203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:13:16 ID:lbbS3ugk
禿山と糞尿、それこそが朝鮮の全て

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:15:40 ID:UJhfd5t6
つか、この板で李氏朝鮮時代の民家が二階建てが禁じられていた云々というのは、
ソースはイザベラ・バードだよね。
あくまであれはソウル限定のことかもしれないけど。

あと、朝鮮通信使が日本のどこに行っても街が凄い、でかい、と言っているのも、
半島に大きな建物がなかったことを示唆しているんじゃないだろうか。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:17:19 ID:Sse7elBK
オンドルで燃やすし、植林もしないんだから当たり前だろ。

秀吉は放射性物質をばら撒いたわけじゃないんだから、300年後にまで影響
を与えるはずがないし。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:18:17 ID:1f/EGBBH
>>183
>これらマツに被害が。主に、松枯葉(松毛虫)の食葉被害と主力はマツバノタマバエ。
>1929年にモッポとソウルで発見されたのが、はじめ、1950年頃から拡散し、19970年代に爆発。
なにこれ?日本の所為ではないし、最近と言っても差し支えない話。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:19:08 ID:ifZlXfvT
>>169
これって博物館の展示物じゃ?
ドラマ用の作り物とは違うんだよね。
それなら染めたら駄目じゃないの?


208 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 11:20:17 ID:J05z5w6T
>>198
>>このような状況でさらに森林伐採をする悪辣な日帝に必死で抵抗した烈士たちの功績ニダ
こんな感じ?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1150075741/
【韓国】独立の聖地『柳寛順記念館』一帯に日帝が植林した松〜「民族の精気を毀損する」[06/12]

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234666361/l50
【韓国】「日帝の山林収奪を免れた貴重な金剛松の森を、山火事から守れ!」 … 当局が非常態勢(蔚珍) [02/12]




209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:20:48 ID:+Gg5t6De
>>206
つまり、朝鮮戦争で松が枯れたんだね。

210 :ミネルパァー:2009/09/10(木) 11:21:49 ID:jqwck3aM
>>131
>今でも、まともに植林しているのは、日本・台湾・韓国などの日本の旧植民地か日本が技術提供してる国しかない。
>ヨーロッパがエコだなんだと言っても、森林面積は微々たるもの、森林保護はしても植林という発想が乏しい。

 韓国は元々泥棒文化なので、木を伐採した後植林して孫子の代に役立てる発想はない。
もっとも、政情が安定しないので植林しても将来のリターンが不透明だった。
朝鮮の泥棒文化は現在も続いている。半導体、液晶など日本から技術を次々盗んでいる。
日本から盗んだ仏像は現在韓国で重要文化財になっている。

 ヨーロッパは今は環境など偉そうなことを云っているが、ゲルマン人の移動時代、
森を伐採して丸裸にしてしまった時期があった。
その結果、飢餓や異常気候など大自然から厳しい仕打ちを受けて環境保護を言い出した。
その証拠にヨーロッパの森は人工林のため、樹木の種類は日本に比べて大変少ない。


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:21:54 ID:rCnekHCc
>>207
「復元したニダ。多分に独創性を盛り込んであるニダ」

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:23:24 ID:rMjvVH71
>>200
いや、結構残ってるよ
白神山地はブナ原生林というところと
大規模であるということが珍しい

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:24:06 ID:ANeYlXRe
>>199
ウチの苗字は800年ほど前、近くのお寺が珍しい2階建てだったんで出来たらすい

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:24:30 ID:lXtSGqS0
>>181
いわゆる手付かずの状態は「原始林」って定義じゃなかったかな?「原生林」というのは元の植生が維持されている森林の事で開発が入っているかいないかは関係なかったような‥

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:25:01 ID:rMjvVH71
>>213
やっぱりネズミが嫌いなの?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:25:40 ID:nlMulj5h
恐ろしく正確なんだろうな・・・

期間が短いからって、それは朝鮮人の能力と比べてなんだし

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:26:20 ID:pSq5ZBke
>>200
奈良の春日山原生林は?
1000年以上前から木の伐採が禁じられていたんだ。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:26:40 ID:UJhfd5t6
>>216
比較する対象が他に無いからねぇ。
結局はこれが現時点でもっとも正確な資料なわけで。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:26:54 ID:rCnekHCc
>>213
ひょえー

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:28:52 ID:y/ZLo0lY
>>213
O分麦焼酎?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:30:38 ID:p6u8JKhm
>>131
ドイツのシュバルツバルト(黒い森:5180平方km)は植林森林だよ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:32:59 ID:On9zNUaP
>トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想

インチキ偽歴史ばっかり教わるからデタラメな予想しちゃうんだよw

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:33:10 ID:+lgGyKML

これで竹島の生態を破壊する根拠がチョンの妄想だということが裏付けられたな

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:35:11 ID:DfjlzCrT
HIDEYOSHIが虎退治をしたので、
それまで人が入れなかった森に人が入れるようになり、
薪を取るために森林の木を切りつくした。

結論:HIDEYOSHIが悪い!

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:38:04 ID:rCnekHCc
>>224
そして、桶屋が儲かった

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:47:20 ID:ZI/hS6jn
つか、何で北海道大学で見つけてんだよ
総督府の資料だろ?
全て朝鮮人に引き渡してきてるだろ終戦時に


227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:47:33 ID:+Gg5t6De
>>221
たった5180平方kmしかないんだね。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:47:52 ID:XYeEsKM5
やっぱり少しはまともな人間も居るんだな

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:51:20 ID:JdAyU4fz
>>202
・・・ハゲの大山?


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:52:51 ID:abxnBe3D
日帝がアップを始めました。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 11:53:22 ID:c2HN/pBL
>>225
オッケー なんちてw

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:05:23 ID:uT1oLhu8
こうゆうスレで
的外れな事ばっか言ってる(しかも嘘w)在日朝鮮人は無視しませんか

彼らと日本人はそもそも知能の違いすぎる故に摩擦が起きるのです

低脳な朝鮮人は相手にしたら疲れるだけです

彼はには人間同士の会話というものは出来ません

彼ら朝鮮人の特徴は嘘でも何か一言、言えばそれが「論破した!」になるお笑い脳を持っているとゆう事です

相手にしてはいけません

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:09:40 ID:kk4I0Dxy
NHKの新しい歴史教科書採択の妨害報道

平成十三年七月下旬は採択にとって重要な時期であった。
このとき韓国の不採択キャンペーンのニュースをこれでもかこれでもかと毎日毎夜
流しつづけた。価値観を入れない客観的報道を装いつつ、しかもこれに反論する
日本側の情報、たとえば高まる韓国の歴史教科書への疑問などを全く報道しなかった。
韓国サイドに立った情報を垂れ流し、各地の教育委員会にプレッシャーをかけつづけた。
その結果、新しい歴史教科書の採択は、ほぼ0パーセントとなった。
さらに、8月七日深夜つくる会事務所放火事件が発生。
NHKはじめマスゴミは不審火扱いの報道でその後のフォローはほとんど無く無視状態。
マッチで火を点けた程度の話ではなく、金属の網戸が焼け落ちた。
周辺は雑居ビルや住宅などが立ち並ぶ地域であり、一歩間違えれば大惨事になるところであった。
その後の警察の調べで、時限式発火装置や可燃性の液体が入ったポリタンクが発見された
ことから、警視庁公安部は、新左翼によるテロ事件と断定した。
8月10日、「革命軍」と名乗る者から各報道機関に犯行声明文が郵送された。
警察はこの文面から革労協反主流派の犯行と断定した。



234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:10:04 ID:Tl2Jbf+l
チョウセン人は、禿山にしたのは日帝だと主張してるから、大変な進歩だ。一歩、ホントウの歴史に
近付いたな。チョウセンは真実の歴史に迫ろうとしてるのに、朝日新聞は自虐史観のままだ。
恐らく反論はチョウセン人ではなく朝日がやるぞ。竹島をチョウセンにやれと言ってるからな。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:13:26 ID:LVoDPfMi
他国の自然環境を破壊したくせに謝罪しない日本はクズの頂点だな

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:13:34 ID:58g/qeC8
最近は日本だけでなく中国にも歴史闘争を挑んでるし、今後どうなるんだろな>グック

色々と突き詰めて真実を知ってしまうと、あとで辛いのはグックニムなんだけどねぇ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:14:09 ID:TvtEMUiT
>>234
>>1の記事から日帝のせいにするのが朝鮮クォリティー

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:14:21 ID:UTUw2Qgm
>>11
若木だから伐採しなかったんだろ

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:14:37 ID:/7eLPmGp
秀吉に燃やされて駄々でさえ少なかった木を日帝がさらに狩りつくして
禿山にした

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:15:34 ID:UTUw2Qgm
>>20が良い事を言った。
ソウルにまで出没してたんだもんな。
逆に言えば絶滅は時間の問題だったろうな

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:18:46 ID:qdTLnhcW
逆に考えるんだ。ソウルも鬱蒼としていた。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:21:01 ID:O926vvq0
日本が統治してなかったら朝鮮は、どこまで未開なんだ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:24:29 ID:XYeEsKM5
>>237

チョーセンの山が禿山なのは、とっくの昔に日帝のデイになんて居ますが、何か?

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:24:49 ID:ItWaKa+V
>>242
そりゃ近世ではなく「中世の場末国家」のままだったんだしw

245 :キッス印の名古屋人 ◆XGHi.tQhlM :2009/09/10(木) 12:25:22 ID:j6e0lkMC
>>235
すでに破壊されてた山林を破壊することはできんよ(´・ω・`)

246 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 12:26:01 ID:NuUlaLc9
>>235
字が読めない事はよくわかった。

247 :撲滅!不逞鮮人:2009/09/10(木) 12:26:04 ID:uOlG4Jmk
 せっかくのハゲ山に、日帝が植樹して自然環境を破壊してしまったんだな。
植樹したせいで山の保水量が増え、農業生産量が増え、ヒトモドキも増えて
しまった。これに勝る地球環境破壊など考えられない。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:26:41 ID:aunCLCYN
我が偉大な祖父が入植した時、釜山一帯もこの報告と同様に禿山だった。
1945年当地を離れるときは、立派な山林が育っていたそうだ。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:29:06 ID:otzzTOgR
松林が広範に分布と言う時点で、過度な森林資源収奪が常態化していたと言うことは想像出来る

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:34:37 ID:OjkS+afc
日本のせいじゃないから。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:35:28 ID:k2x7Uy86
>この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作 した為に正確度は落ちるが

なんでこういう事を言うかな。見るからに超精密ですが。
韓国なんかラクガキみたいな地図しか無かったろ。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:36:04 ID:YOEdeVf/
>>244
中世…?
李朝末期の話を聞く限り、古代としか思えないが。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:36:21 ID:IAiD2xF3
>>249
資源収奪っていうか冬は異常に寒いし、藁の掘っ立て小屋で薪の生活だからね。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:36:26 ID:jqwck3aM
>>232
>的外れな事ばっか言ってる(しかも嘘w)在日朝鮮人は無視しませんか

 無視してはいけないのです。 
国際的には無視して反論しない場合、彼らの言い分が正しい事になります。

 むしろ彼らの妄言は朝鮮人がいかに勉強不足かを、世界中に知らせる良いチャンスです。
彼らの主張の間違いを徹底的に叩きましょう。 彼らのためにも!

 例えば、「創氏改名」も最近は云わなくなりました。
彼ら自らが日本名を欲し、当時の日本政府が制限したのがあからさまになったからです。
もし、我々が黙っていたら彼らは今も「日本人は我々から名前を奪った!」と、
騒ぎ立てているでしょう。



255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:37:27 ID:Zhq4DIvx
>>247
日本はなんて酷い事をしたんだ

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:38:14 ID:60sgH+3b
なあに都合が悪くなったらまた忘れるさw

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:38:38 ID:gbPaIrwG
「国を治めるには水を治めよ、水を治めるにはまず山を治めよ」
なんて言葉はチョンにはなかったようだ。
全部禿山にしてホルホルしていろ。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:39:32 ID:phKo7BjE
>>247
最低だな日本

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:40:00 ID:74czPkyf
>>252
古代?庶民は石器時代のままでしたw

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:41:50 ID:ZVdxGT1C
>>247
相変わらず日本はクズだなw

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:42:15 ID:BDJzC/tV
日本人は植林魔。これ豆知識な。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:42:31 ID:gbPaIrwG
>>259
石器時代でもう○こは食べないし、洗濯と飲む水、下水は全部分けていましたし、
相互互助の精神も実践もありましたから、それ以下かも。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:43:08 ID:gYZsKWMP
この地図は日帝の捏造に違いない。
朝鮮は虎が住むほど鬱蒼とした森林が茂っていたのを日本が伐採してしまった筈だ!
こんな地図を捏造してまで自分たちの蛮行を蔽い隠そうとした日本は何と悪辣な国だ!
断じてゆるせん!

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:43:24 ID:gvJiPvo3
異常精神の朝鮮人を見て植物も愛想つかしたんだろ!

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:43:32 ID:VQTLEzTV
日帝は前からあった地図を燃やして、約5ヵ月かけて新しい地図を作った馬鹿って言いたいの?


266 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/09/10(木) 12:43:39 ID:d0N4HmUl
>>249
> 松林が広範に分布と言う時点で、過度な森林資源収奪が常態化していたと言うことは想像出来る

痩せた土地でないと、松は生きていけませんからねえ。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:45:06 ID:BcaZKRW+
> 北朝鮮地域は白頭山(ペクドゥサン)を中心に、比較的鬱蒼とした森が維持されていたが

単に国境近くには関心がなかったか、そこまで行けなかったってだけだろうなw

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:45:09 ID:C+WGgc3P

<#`Д´>犯人はHIDEYOSHIニダ!

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:45:39 ID:wKCEgRPQ
>>261
近所でマンション作ってるんだけど、昨日見たら自走式駐車場の屋上に木を植え出してたw

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:45:48 ID:R4Z3NYGc
イムジン川の北側は今も昔のままだが・・・。w

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:47:11 ID:15yfHkUw
あれ?
朝鮮半島には古代から文明が栄えていて
製鉄や製陶が盛んだったから禿山になったって聞いたけど
ちがうの?

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:47:34 ID:HBw1WHS/
朝鮮人の頭の中のイメージってスゲェ・・・

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:48:15 ID:RPK7wPDE
>>261
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww・・・・・・ふぅ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:49:55 ID:v5zs5RYu
>>226
個人所蔵のものとかじゃね?
満州朝鮮エリアで開拓していた人達って、その後北海道に移住している
人が少なくないらしい。
漏れが調べているテーマの古書もけっこ北海道から出てるし。
戦前の資料にあたっていると、当時の日本人が本気で必死に朝鮮を日本
より豊かな国にしようとしていたことがよく解る。
それと当時の朝鮮にマトモな文化と呼べるものが無かったことも。
けっきょく、いまある文化や技術の多くが当時日本人から学んだもので
、それを言っちゃうとその後の韓国政府の出鱈目さがバレるので物語を
捏造する必要が出てきちゃうんだろうな。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:50:26 ID:jJsW2g/F
日帝は凄いな!何でも調べてきちんと資料が残ってるな!

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:51:07 ID:BcaZKRW+
>>261
台灣人著述家(現在は日本に帰化済み)の黄文雄氏も、
日本人は木を植える民族、中国人は木を刈る民族だって著書に書いてたな。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:51:16 ID:mR4QKtm7
だって条例で決められてるんだもーん


278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:51:39 ID:zmDUuIcL
>>121
うむ資料からも韓国に固有種が存在しない事は認めようw

ttp://www2.odn.ne.jp/~had26900/wild_plant/wp_irumti/topics_on_pl_names.htm

次のホームページも韓国に関するものである(拡大図はこちらへ)。これは茨城県自然博物館で展示された「韓国の自然史」(シンポジウムも
あったという)に関する朝鮮日報日本語版の記事である。それによると「日本の生態系の根は韓国」とあり、韓国野生動物連合議長と称する人
物の談話として「韓国の生態系の優秀さを日本に伝えます」とある。そもそも「生態系に優劣はない」のであるが、日本の生態系の根(いわゆる
ルーツのことか)が韓国に由来することを一般の日本人に主張したい(後述するように研究者や専門家はこのような言い方はしない)ようである。
日本の自然は韓国(地理的な意味での朝鮮半島のことだろう)に起源があるというのは一体どういう意味だろうか。自然史ではあまりこのような
言い方をしないので違和感を感じざるを得ないのである。
(中略
研究者、専門家であれば、国内外を問わず、植物相(前述)だけでなく動物相も日本列島(あえて日本とはいわないでおこう)の方がはるかに朝
鮮半島より豊かであることは知っているが、一般人はあまり知らないだろう。参考のため、下の表に日中韓三国の動物種数を挙げておく。


東アジア各国の動物種数
      ほ 乳 類          鳥 類            両 生 類
     種 数  固有種割合   種 数  固有種割合   種 数  固有種割合
日 本    188    22%        250     8%        61     74%
中 国    400    21%       1,103     6%       290      54%
韓 国     49     0%        112     0%        14      0%

(備考)鳥類は留鳥だけを挙げた

279 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 12:51:41 ID:Iby8Utxa
>「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが、

日本の技術舐めすぎ。
当時の資料でもすごいの多い。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:51:47 ID:81Pujewe
>>1
加山雄三さんをバカにするのはやめろ

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:52:06 ID:Ec5YD+3I
>>247
うわー日帝最悪
世界中に迷惑かけてるじゃん

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:53:09 ID:fSFlpAO/
日帝の捏造資料ニダ

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:55:40 ID:7DMB0JfC
>>247
そんなひどい地球環境破壊をしてしまったとは、
日本はなんて罪が深いんだ。
朝鮮半島を日本が併合する前に戻すべき。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:56:50 ID:nUtgXBNy
>>269
最近はビルの屋上にわざわざ草むら作ってるしな。
どう見ても雑草なのに防水した上に土ひいてスプリンクラー完備。
やり過ぎだw

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:56:56 ID:R4Z3NYGc
>>278
動物からも嫌われる国なんだな・・・。('A`)

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:57:32 ID:HBw1WHS/
>>281
まぁ、中露と近隣世界で朝鮮人は人して扱ってはいけないと言っていたのに
無視して人扱いした日帝の罪は重い、間違いじゃない

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:57:46 ID:ZVdxGT1C
>>278
ワロタ
生態系の優秀さまであらわそうとするとはw

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:58:12 ID:rCnekHCc
なんか知らんけど、屋上でプチトマトを栽培してる奴のことを思い出した

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 12:59:56 ID:bADVrYJ6
日本は偉大な国で日本人は優秀な民族だな
それに比べてこの恩知らずな劣等民族を見ろw
>>99

290 : ◆65537KeAAA :2009/09/10(木) 12:59:58 ID:ANeYlXRe
朝鮮半島って実は凄い土地なんだぞ?
なにせ韓国人が住んでも絶滅しないくらい。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:00:28 ID:R4Tor6wy
>>247
< ;`∀´>

<`∀´> 賠償するニダ

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:01:19 ID:gbPaIrwG
>>283
最初は害獣には見えなかったと思います。
しかしある一定量以上に増えた為、被害が拡大した。と思います。
先祖の数少ない汚点ですね。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:03:39 ID:oWOdEXLH
100年前に五ヶ月でどれだけ調べれる?

全く精度は低いでしょうね ほとんど想像が入ってると思いますね


294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:04:04 ID:ItWaKa+V
>>276
禿げ山の怖さを、昔から知ってたんだろうな。

特に西日本は土壌が風化花崗岩ベースだから、植林しておかないと
雨が降る毎に土砂流出、下手したら山塊ごと崩壊だし。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:04:35 ID:ZVdxGT1C
>>278のリンク先読んでたんだが
>朝鮮名のDongbaek(冬柏)の音は日本語のツバキによく似ているので、ツバキの名の由来は朝鮮語にあるとする説がある。
>しかし、あまりに似すぎており、日本では万葉集にもツバキを詠った和歌があるので、
>むしろ朝鮮名の方が日本音の訛りであると考えた方が自然であり、比較的近年ではなかろうか。

ワロタ
こいつらほんと節操ねえなw

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:04:57 ID:R4Z3NYGc
>>293
じゃあ、お前らの先祖がやれば良かったんじゃないか・・・?

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:04:59 ID:6MN2N+pM
日本関係なく禿山か もう日本のせいにすんなよ

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:05:46 ID:n5uB/010
>>1 >>133
其の点隣の島嶼国・日本とは違う。

アジア諸国では無い西太平洋の島嶼国の混血民族としての中・近世・近代日本史の特色点。

T: 民俗としての神道(朝日新聞社員・記者?らしいのが神道=天皇家と思ってる馬鹿が居た!),
植林振興(有史以来現在も)。初期古代ローマ帝国。有史以前〜現在以降も。
朝日新聞社員・記者らしのが シナーにも神木が有るって馬鹿口走ってた。宮大工も関連有る。

U: 紋章(家紋)制度と其れに関係してる権力中枢と権威(天皇家)の根源の分離。
11世紀以降〜、 現在以降も。 此れも日本と西欧だけに有った制度。英国の民族学者が驚嘆した。
此れはシナー、チョンとの識別出来る。天皇制はマルクス教=日本共産党用語。正確には日本的
(立憲)君主制。

V: 近代封建制。11世紀以降〜1867年、300余藩に分かれて自給自足自立体制の確立。
「自給自足自立」して無いと、幕府から極端の場合取り潰し処分も有った。日本と西欧諸国に
唯に有った制度。西欧人が日本に有ると知って驚嘆してる。シナー、チョンには一切関係ない。
徳川幕府時代は河川改修工事(宝暦治水:薩摩藩家老自決)、植林振興、街道の整備、
商業の発展。参勤交代(準軍事行動=進軍・行軍)、貧乏下級武士「武士は食わねど高楊枝!」。

W: 身分制度(士農工商エタ非人)。村八分(「十分」じゃ無い!)。但し印度カーストと違って
流動的。(現在記述考案中)。

X; 将軍綱吉・愛犬思想、法治思想(赤穂浪士?)。将軍吉宗配下の大岡越前の「社会
主義的」改革(小石川養生園、etc.)、玉川上水。「百姓」思想、治安維持。忍者。青木昆陽。
法冶思想に関連しては百姓・農民が森林の既得入会権を主張して幕府に訴え出たが、確か
反幕府に直結する既得権容認の判決を美智子皇后の実家が有った群馬県の藩主・老中秋月某が
出してる。

Y: 町民文化(寺小屋教育普及・高識字率、職人気質、剣道等「道」、環境保全「尻餅」、
江戸カラクリ、記録魔、趣味で始めた伊能忠敬、流行多色刷り出版物・浮世絵、北斎漫画
大坂米相場「含先物相場」、寄席、歌舞伎、 落語、打上花火、寿司、弁当、銭湯、俳句,
川柳、相撲興行、旅行「お伊勢参り」(故杉浦日向子嬢著作参照)、etc)。
此れもシナー、チョンは殆ど無い。まあシナーに京劇・雑技団、花火が有る位か。しかし庶民が
詩歌を作るとは考えられ無い。「朝顔に つるべ取られて 貰い水」 加賀の千代女。

特に銭湯などと言う礼儀作法の極限を使う風習が300年前に有ったのは西欧人でも驚きだろう。日本は
東アジア諸国=シナーと属国チョンが怠慢の為(アジア的停滞国家)、エネルギー機械技術の刷新・革新が
出来なかった唯。あ、其れと電磁気関係諸学も。

序に日本は江戸時代中期以降は法治主義志向国家、判例主義。アジア諸国は全て人冶主義。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:05:48 ID:DBX62oP7
確か秀吉が出兵したときも禿山とボロ屋ばかりで戦利品なんて
いえるものもなくがっかりして帰って来たんじゃなかったっけw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:06:23 ID:bADVrYJ6
恩を仇で返し続ける野蛮な鬼畜民族

子供の目前で母親を強姦して喜ぶ朝鮮人たち (終戦直後のエピソード)

通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた彼らの略奪、
暴行には目にあまるものがあった。 警官が駆けつけてきても手も足も出ない。

「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」

警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。
(中略
一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」私は少女をその場において一目散に走った。

少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。飛行服(朝鮮人)の男たちだった。

「田岡一雄自伝」より

終戦直後の在日朝鮮人たちの蛮行を描いた映画
http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk

日系米国人作家のヨーコ・カワシマ・ワトキンズによる自伝的小説
「竹の森遠く」にも描かれている日常茶飯事の光景だった。
在日日教組教師による捏造と自虐史観教育を直ちに廃止して
朝鮮人たちが嘘吐きで野蛮な民族であると教育しなければならない。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:06:29 ID:qdTLnhcW
>>297
だから秀吉のせいなんだよ。ソースはこのスレの上のほう。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:06:39 ID:oWOdEXLH
>>296

そういった類は日本統治で燃やされて無くなってるでしょうね

303 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:08:33 ID:Iby8Utxa
>>302
技術のない朝鮮人の妄想乙としか言えんな。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:09:26 ID:bADVrYJ6
>>300
訂正
終戦直後の在日朝鮮人たちの蛮行を描いた映画 △
終戦直後の在日朝鮮人たちの蛮行の様子が描かれた映画 ○
http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk

http://www.youtube.com/watch?v=yirYWYqxGBk


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:09:34 ID:rCnekHCc
293 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/09/10(木) 13:03:39 ID:oWOdEXLH
100年前に五ヶ月でどれだけ調べれる?

全く精度は低いでしょうね ほとんど想像が入ってると思いますね


302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/09/10(木) 13:06:39 ID:oWOdEXLH
>>296

そういった類は日本統治で燃やされて無くなってるでしょうね


レスが全部想像な件

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:09:40 ID:qVrlyNW4
>>302
なんのために燃やすんだ?

307 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:09:42 ID:beRFb03O
>>302
なんで利用しないで燃やすんだよwwww

それでわざわざ公費使って調べなおすニカ?w

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:09:43 ID:wX+5/0aa
自国の森林がどんな状態かすら記録がないのに、どうやって朝鮮は森林を管理してたんでしょうね。
日帝が朝鮮の木を収奪した(笑)というからには、管理して維持しないと駄目なわけだけど、
その大前提の自国の森林の記録すらない。
本当に、下等で哀れな生き物だよね。朝鮮人って。
俺が朝鮮人に生まれていたら絶対に発狂するわ。
まぁ実際に発狂している奴らばっかりだけど。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:09:56 ID:0fFql+YN
>>1
わずか100年前まで禿山だったとは。HIDEYOSHIの爪跡がこんなに酷く残っていたということですね。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:10:21 ID:ItWaKa+V
>>302
あんまり調子に乗ってると、また「迎恩門」を用意する羽目になるぞw

日本はともかく、中国を刺激するのはいい度胸だよホント。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:11:07 ID:9WBULqHu
>>295
沖の小島とか岬とかは神域として林が守られてきたりとかもそうですよね。
漁業と森林に関係があることを経験として知ってたとしか言えないとか。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:11:22 ID:oWOdEXLH
>>306
日本統治を有利にするためでしょ
>>307
実際に金かけて調べ直したらの話でしょ?
おそらく調べてないでしょ
想像で書いたと思われますよ

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/09/10(木) 13:11:56 ID:yGFVSow0
朝鮮内乱で焼けたのを他国の責任にするなよ

314 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:12:07 ID:Iby8Utxa
>>312
お前は妄想で書き込んでるだけだろ。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:12:21 ID:ItWaKa+V
>>309
その禿げ山から木を切り出し日本へ運び出したのがニッテイだと。


論の矛盾に気付かないのが、ニダーのニダーらしいお茶目さ♪ってか。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:12:25 ID:6bULBT85
朝鮮人は焼畑ばかりしていたのか?

317 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:12:34 ID:beRFb03O
>>312

一行目とそのあとが矛盾してるYO!wwww

統治を有利にするなら(国防上も経済上も)まずデータじゃないかw

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:13:06 ID:dT6Hle7i
@日帝がわるい
A我々が現在のように復活させた
B斜め上

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:13:32 ID:R4Z3NYGc
>>310
最近の朝鮮の増長振りは見ていてハラハラするな。w
よくここまで支那が我慢しているとすら思う・・・。w

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:13:49 ID:gbPaIrwG
>>312
チョンの山は日本が統治するまでは禿山だったつーことだな。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:13:55 ID:1B0By6ib
>>316
薪を切り出して、そのまま放置でしょ。

322 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:14:41 ID:beRFb03O
>>319

19世紀以降いままでシナより優位に立ったと思ってホルホルしてたら
あっという間に抜かれたからなw

増長というよりあせってファビョってるニダw

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:14:51 ID:0fFql+YN
>>315
緑豊かな半島だった事実を隠すために日帝によって捏造された証拠になるだけだな。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:14:58 ID:bADVrYJ6
韓国済州島出身の韓国評論家 金満哲

同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。
韓国の近代化は 日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとしたのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも
言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに
強制的に独立させられたというのが真実だ。

「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で莫大な
経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。
一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて
自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
これが恥でなくてなんであろうか。


325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:14:59 ID:ItWaKa+V
>>312
統治を確実にするには、まず地勢の把握が必要だよね。

古代・中世ばりの「王の徳において」治めるってのは、当時でも時代遅れだったよw

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:15:33 ID:oWOdEXLH
>>314
>>317

名前は忘れたましたが、朝鮮の詩人で
植民地支配以前の朝鮮半島の自然を俳句にしていた人が
いたけど

日本より遥かに自然豊だったみたいですよ

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:08 ID:ZVdxGT1C
>>326
どうやって日本と比べたんだ?w

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:24 ID:6bULBT85
>321
おそらく、山の表土を調べるといろいろな事実が見えてくると思うよ。
何故韓国で放火が多いかの答えもでてきたりして。

329 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:16:39 ID:beRFb03O
>>326
名前忘れてソースも貼れない人間が主張してもなあwww

あ、証文なくなっちゃったけど、うちのじっちゃがお前に5千万円貸してるってさ、
はやく返せよw

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:41 ID:T4UsQB51
>>326
俳句は日本独自のものなので、チョンに俳句は無いよ?

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:51 ID:gbPaIrwG
>>326
漢詩?それともチョン独自の詩?
謳いだしは?季語は?

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:56 ID:R4Z3NYGc
>>326
キミの心の中の詩人なのか・・・?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:58 ID:0fFql+YN
>>326
いくら呪われた地とはいえ全部が全部禿山だったってわけはあるまい。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:16:58 ID:j2hOVzt/
>山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
>した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に

ハゲ山調べるのなんて簡単じゃん。みりゃわかるって。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:17:25 ID:UJhfd5t6
>>328
森がないと表土も流されてしまって……

336 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:17:38 ID:beRFb03O
>>328
確かにジオサイエンス的には、表土を調べればいつから禿山だったかすぐわかるw

すぐかわるからトンスリアでは絶対にやらないだろうけどwww

337 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:17:54 ID:Iby8Utxa
>>326
妄想と嘘ばかりの民族って疲れるな。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:17:57 ID:1B0By6ib
>>326
朝鮮の俳句とやらを披露してみてくれや?

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:18:43 ID:UBDlnCpE
>>130
何を失礼な事を言ってるニダ。
地脈を大事にするウリたちは、基礎やアンカーなどといった
地脈を傷める無粋なものは使わずに、土の地面に鉄骨を
直接ボルトで留めるという自然に優しい工法でビルを
建てているニダ。
もちろん測量などと言う地脈を破壊する邪悪な儀式は
せずに建設しているニダ。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:18:45 ID:ZVdxGT1C
いつから朝鮮語は8拍リズムが合う言語になったんだ?w

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:19:02 ID:jEY2mTJV
俳句が日本の起源って笑わせる!

342 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 13:19:11 ID:NuUlaLc9
>>326
詩調じゃなくて俳句と出るあたり、嘘丸出しw

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:19:19 ID:R4Z3NYGc
>>333
キミはイムジン川ぞいに建てられた“統一展望台”から北朝鮮を見た事があるか?!
まさしく“金星地帯”と呼ぶに相応しい驚異の光景を・・・。

344 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:19:48 ID:beRFb03O
>>339

それ・・・シャレになってないニダwww

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:19:51 ID:dT6Hle7i
>>326
その俳句の季語は?

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:19:53 ID:6bULBT85
>336
何度も焼けた跡がでてくる予感。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:20:05 ID:jEY2mTJV
日本の文化は朝鮮や中国からきてますよ。なのに、日本の文化って笑います。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/09/10(木) 13:20:21 ID:yGFVSow0
南チョンが隠れないように山を焼いたのは北チョン

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:20:26 ID:8SJcoHaa
今朝鮮が禿山なのは朝鮮戦争のせいなんだけどな

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:20:53 ID:gbPaIrwG
>>333
全部禿山みたいですよ。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:20:59 ID:oWOdEXLH
>>345

かわせみだったようなぁ

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:21:17 ID:n5uB/010
>>309
して見ると、15世紀以前の全文献も全てHIDEYOSHIが焼き払ったんだ、3韓時代を込みで!qqqq.

日本海をはさんで10世紀に相次いで起こった二つの大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/

火山爆発指数(英:Volcanic Explosivity Index, VEI)とは1982年にアメリカ地質調査所の
クリス・ニューホール (Christopher G. Newhall) とハワイ大学マノア校 (University of Hawaii
at Manoa) のステフェン・セルフ (Steve Self) が提案した火山の爆発の大きさを示す区分。
火山そのものの大きさではなく、その時々の爆発の大きさの指標である。区分は、噴出物の量で
なされる[1]。0から8に区分され、8が最大規模である。VEI=0はテフラの量が10の4乗立方メートル
未満の状況を指す。VEI=8はテフラの量が10の12乗立方メートル以上の爆発を指す。

ヴェスヴィオ (ポンペイ eruption) 79年 セント・ヘレンズ山 (1980年の噴火) 1980年
6 白頭山 (Tianchi eruption) 969 ± 20 年
7 Kurile 紀元前6440 ± 25 年
8 トバ湖 73,000 BP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%B1%B1%E7%88%86%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

トバ湖は、インドネシアのスマトラ島北部にある湖である。長さ100km、幅は約30kmで、面積は
1,000km2に及ぶ。中略、今から約74,000年前(3,000年ほどの誤差がある)にトバで噴火が
起こっている。これは、過去200万年で最大級の噴火である。以下略。WIKI.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%90%E6%B9%96

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:21:20 ID:1B0By6ib
>>346
焼畑の知識すら無かったと思うんだがなあw

354 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:21:32 ID:Iby8Utxa
>>347
中国の文化は沢山あるけど、朝鮮から入ってきた文化ってあるのか?
レイプや鶏泥棒?

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:21:48 ID:ZVdxGT1C
>>353
焼畑っていうかただただ焼いてたんじゃね?
語楽だしw

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:21:57 ID:T4UsQB51
>>351
詩の全文出してくれないか?

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:22:24 ID:0fFql+YN
>>343
統一されたら行くよ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:23:42 ID:0fFql+YN
>>350
まさかいくらなんでも・・・。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:23:43 ID:FCmAuDE5
>>326
その朝鮮半島より自然に恵まれてなかったはずの日本が、わずか百年ほどでここまで緑豊かな土地になるとはねぇ
これでも都市化とかで戦後の高度経済成長期に減ったはず
てことは日帝統治時代〜高度経済成長までの僅かな期間で劇的に緑化が進んだってことか

そりゃすげぇ技術だぞ

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:24:04 ID:6bULBT85
>353
それはないでしょ。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:24:24 ID:R4Z3NYGc
>>349
朝鮮動乱でマスタードガスが使われたのか・・・?
山火事作戦なんてあったのかね・・・。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:24:44 ID:dT6Hle7i
>>351
韓国語では、何音節から校正されてるんだ?

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:24:44 ID:Nvuxy/az
測量のための打ち込んだ杭は半島の風水を凶運に転じさせるために
日帝が行ったものです。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:25:29 ID:UJhfd5t6
李氏朝鮮時代あたりの半島の写真を見ても、どうみても緑豊かとは思えないよなぁあれ。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:25:30 ID:gbPaIrwG
>>360
焼畑ってけっこう高度な知識とカンが要りますよ。
単に火をつければOkじゃないですから。
もちろんその後の回復まで考えておかないといけません。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:25:48 ID:R4Z3NYGc
>>358
北朝鮮はその“まさか”なんだが。w
これが本当に地球かと思う程に・・・。

367 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:25:48 ID:beRFb03O
>>363
ちがうだろ。ミンジョク精気だ、ミンジョク精気w

まねるならもっとうまくニダーの面をかぶるニダw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:26:11 ID:bADVrYJ6
呉 善 花 著 『 韓 国 倫理崩壊 1998−2008 』(三交社)  

「強制連行? 殆どが経済的理由で自ら日本へやってきた。 創始改名? 殆どは 韓国人から 改名を希望した」。

戦後、日本が韓国にした 経済援助で 地下鉄もできた。製鉄所もできたが、それを知る韓国人は 殆どいない。
呉女史自身が 日本に留学にくる前まで、あれは 韓国自らの努力で 建設したと思っていたという。  

韓国人は 嘘つき同士だから、じつに詐欺が多い。世界ランキングでも 韓国の 詐欺発生件数は トップクラス、
しかも 偽証罪で起訴された件数は、韓国は 日本の 671倍、 法廷での 誣告罪は 日本の 4151倍、
つまり法廷も 「 嘘の 競演場 」 だと呉さんは言う。

売春ビジネスは、韓国GDPの 5%に及び、「専業女性」は 全韓国女性の 4%にもあたる。
エリート高麗大学で 『 来世は韓国人に生まれたくない 』 と答える若者が 51・4%もあるという。

参考スレ【韓国】名門梨花女子大の学生の62%は「生まれ変わったら韓国以外に生まれたい」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128878095/l50

「韓国では、いくら嘘がばれても責任を問われたり、職を辞する心配がないので、平気で嘘をつく」。
日本へは 儒教の先輩格といばり、また欧米へは キリスト教の信仰が 国民の間に広がっているとするが、
「韓国人の 倫理道徳観は、自己を律するのではなく、外面の 『 外貌 至上主義 』 に過ぎない。

ここを日本人は 『 誤 読 』 している」という。


369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:26:47 ID:hH5JNDa/
>>364
旅行記見ても、禿山だらけって記述あるしね。
朝鮮人自ら切って、植林してこなかったのは歴然とした事実。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:27:32 ID:oWOdEXLH
>>363
日本人は測量用の杭だと笑いますけど

当時の日本軍がことり箱を必死に探していた事や天皇を神と信じていた
くらいですから

風水を利用した杭と考えても不思議じゃないですね

ナチスも呪術を研究していたようですし

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:28:32 ID:6bULBT85
>365
>その後の回復
そこが問題かとおもいますね。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:29:09 ID:dT6Hle7i
>>370
日本には韓国以上にその、呪いの杭が埋められているが
それはどう説明する?

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:29:16 ID:hH5JNDa/
>>370
なあ、日本独自の俳句を、どうやって朝鮮語で表現するんだ?w
早く詩の全文をだせ。

374 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:29:27 ID:Iby8Utxa
>>370
朝鮮人は文化も技術もないから測量という事を理解できない劣等種だったと言いたいのね。

早く俳句の全文出せよ。
それとも泣いて逃亡する?

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:29:46 ID:T4UsQB51
>>370
すまないが、詩の全文を出してくれないか?

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:30:12 ID:bADVrYJ6
百聞は一見にしかず
日韓併合前の半島と土人たちの様子
http://www.youtube.com/watch?v=GHV5SY5GK6Y&feature=channel_page

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:30:25 ID:oWOdEXLH
>>372

そうですか? じゃ日本列島を風水で良くしようとしてたんじゃないですか?

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:30:31 ID:dT6Hle7i
>>373
俺の予想では。

川に落ちたカワセミは、棒でたたけ

こうだと思う。

379 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:30:40 ID:beRFb03O
>>370
なんだやっぱりお前も (=<丶`∀´>かw

そんなお面かぶってるとちんちんがちぢんじゃうぞw

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:31:20 ID:oWOdEXLH
>>373

俳句が日本独自? 知りませんでした

中国じゃないんですか?

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:31:52 ID:dT6Hle7i
>>372
山頂にたてると龍脈遮断するんじゃないの?

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:32:15 ID:UJhfd5t6
>> 380
逆に中国の俳句の例を教えてくれ。
言っておくが五言絶句とかは間違っても俳句じゃないぞ。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:32:31 ID:T4UsQB51
>>380
そうだよ。日本の独自のものだよ。
で、朝鮮には何も無かったけど。

384 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:33:08 ID:Iby8Utxa
>>377>>380
妄想と嘘しか言わないから惚けたり、逃げたりするハメになるんですよ。


385 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:33:08 ID:beRFb03O
>>383

そもそもシナ語ではシラブルでカウントできないしw

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:33:13 ID:oWOdEXLH
まぁ良いでしょう

全文を掲示できるくらいなら作者も覚えてますよ

でも忘れましたね

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:33:17 ID:hH5JNDa/
>>380
中国の俳句とやらを提示してみw

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:33:33 ID:gbPaIrwG
>>370
そろそろ逃亡したら?
もう論理破綻しているよ。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:33:56 ID:dT6Hle7i
>>386
カワセミということは、冬の俳句だよな?

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:34:52 ID:T4UsQB51
>>385
お、初めて知りました。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:35:12 ID:UJhfd5t6
( `ハ´)<俳句ではなく排骨なら中国起源アル

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:35:27 ID:7I3hLVCQ
>>380
北京語でどうやって俳句やるのか
50字以内で述べよ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:36:20 ID:LIvLppbo
李氏朝鮮時代に禿げ山と化した朝鮮半島の山々に植林した日帝は野蛮だ。
謝罪するべき。

394 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 13:36:31 ID:NuUlaLc9
>>386
忘れる以前に元々無いんだろw

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:36:43 ID:dT6Hle7i
>>386
お前の祖父さんも俳句やってんのか?

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:37:27 ID:hH5JNDa/
確かに漢俳というのは楽しまれてるけどね。
日本の俳句を基にした新しい文化だし。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:40:16 ID:dT6Hle7i
逃げた逃げた。

398 :蜃気楼【ルルの騎士団No.43】 ◆Ruru//7l7k :2009/09/10(木) 13:40:36 ID:Iby8Utxa
>>386
妄想と嘘で固めないように済むように貴方の祖国の文化とか勉強してくる事をお勧めします。


399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:40:40 ID:n5uB/010
>>370
其れは1930年代に扇動した現朝日トンスル新聞。WWT以前は冷静だよ。
で、朝日トンスル新聞社員?。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:40:47 ID:UJhfd5t6
俳句の起源うんぬんを言い出すと、俳諧や連歌あたりを始点にしないといけないわけで、
それらを抜きにいきなり俳句が登場とか言い出すとおかしくなるんだよなぁ。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:41:41 ID:y/X2d1eh
はいはい、わかってますよ。

日帝のせいか、
日王のせいか、

もしくは

超時空太閤 HIDEYOSHI のせいだね。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:42:50 ID:pAdiL7Is
>>32
中国と日本にはさまれ、力も富もないこの民族のなし得ることは事大主義
をとることしかなかった。事大なぞと格好をつけて呼んでいるがつまるところ
「太鼓もち」のこと。
盛んに、韓国起源を主張しているが、歴史学的にも朝鮮半島は、日本からの文化や
影響と中国からの文化と影響を受けてきただけに過ぎない。
ことばの発音が似てる云々をまことしやかに述べているスレもあるが、当然のことながら
日本から朝鮮に、中国から朝鮮に伝わっていったことは容易に理解できる。
禿山ができても、その技量も知らない民族が何にもできなかったことは当然のことである。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:43:16 ID:dT6Hle7i
一応言っておくと、カワセミは夏の季語で、
oWOdEXLHの爺さんがやってるのは、徘徊

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:43:25 ID:gbPaIrwG
>>394
チョンに李白や杜甫みたいな詩人っていましたっけ?

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:44:22 ID:0fFql+YN
日本人は植林と治水に力を注いだ。
山を管理し、植林を進めるために、総督府は山監(サンカン)という監督官を村に置いた。
また村人が、植林した山に入ることを禁じた。
私の小学校の日本人教師や山林局に所属していた山監や若い農村教導師は、
緑化について情熱にあふれていた。真面目で、献身的な青年が多かった。
日本統治時代には、そのせいではげ山だった山々が緑に覆われるようになった。

「醜い韓国人」 朴 泰赫著 1章 朝鮮総督府の時代より

406 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 13:44:31 ID:NuUlaLc9
>>404
なに、日本の詩人を在日認定すれば問題無いw
日帝が強制連行した事にすればいいさw

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:45:19 ID:UJhfd5t6
>>404
一応、詩調とかいうのが半島独自の詩の形式らしい。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:45:23 ID:rCnekHCc
ID:oWOdEXLHのレス、ここまで全部想像な件

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:45:39 ID:hH5JNDa/
>>404
居なかったわけはないと思うが、歴史に残るような偉人は居なかったんじゃない?
居れば、中国か日本の書物に残ってるでしょ。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:45:56 ID:DDBJfaiO
>>380
俳句みたいな新しいモノは、出所がしっかり分かってるんだが。

昔の和歌(特に長歌や旋頭歌など)は、中国の影響を受けているだろうけど、
俳句は日本で生み出された言葉遊びだよ。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:46:05 ID:08PJkCqR
豊臣秀吉に焼き尽くされたんだろうな…
日本人は容赦ないからな…

412 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 13:47:02 ID:J05z5w6T
>>404 
名前はしらないけどいたはずニダ。
作品は残っていないけど世界最高峰だったニダ
全部日帝と秀吉が焼きつくしたニダ

ちなみに朝鮮類代の名筆家で“李完用”という人物がいたのは事実。


413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:47:16 ID:hH5JNDa/
>>411
よう嘘つき。こっちに戻って来い。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1252508629/

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:48:13 ID:0fFql+YN
>>412
ああ、親日派として有名な。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:48:41 ID:WQwRp9Yq
>この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作した為に正確度は落ちるが、


 その割には朝鮮全土にわたって、えらい精緻な図だが?
さすが大日本帝国としか、言いようがない。 朝鮮土人どもは足元にも及ばない、というのがこの地図からもわかる。






416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:49:31 ID:gbPaIrwG
>>411
その後全く再建されていない。
というどうしようもない矛盾の整合性の件を考えてくるように。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:50:19 ID:UJhfd5t6
>> 411
もともと焼くほどのものがなかったんじゃないだろうかねぇ。
識字率が低かったから書物の数が少ないし、紙の質も高くなかったみたいだし。

418 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 13:50:41 ID:beRFb03O
>>416

<丶`Д´> <えーと・・・再建する能力のある人間がみんなヒデヨシに強制連行されたニダ!

419 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 13:51:32 ID:J05z5w6T
親日派・李完用が偉大な書道家?
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68490

韓国国際交流財団ホームページ「李完用は偉大な書道家」
http://www.chosunonline.com/article/20051012000027
親日派・李完用が偉大な書道家?
国際交流財団が、同財団のオフィシャルサイトに、日本植民支配時代(1910〜45)に
学部大臣を務めていて、乙巳五賊(乙巳条約に賛成した5人のこと)の一人である
李完用(イ・ワンヨン)を「韓国の偉大なる書道家」と紹介したことが、11日明らかになり、
物議をかもしている。

国会・統一外交通商委員会がこの日行った外交通商部(外交部)への国政監査で、
野党ハンナラ党・朴啓東(パク・ケドン)議員は「国際交流財団のオフィシャルサイト
『Arts of Korea』に李完用の書道作品が掲載されてある」と指摘した。
同サイトは李完用の書道作品を紹介し「親日行為とは異なって、同氏は書道に優れていて、
書道家として活動し、朝鮮(チョソン)総督府が開催した朝鮮美術展覧会の審査委員を務めたりもした」と紹介した。

同サイト・英語版は「当代の偉大なる書道家」と褒め称えている。
朴議員は続いて「同財団が170万ドル(約2億円)を支援した米サンフランシスコ・東洋博物館の韓国室にも、
李完用の作品が展示されてある」とし、外交部・潘基文(パン・キムン)長官に早急な是正を求めた。
同財団は、朴議員が指摘した後、関連内容を削除した。


420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:51:36 ID:oWOdEXLH
そもそも科挙があった朝鮮半島と
寺子屋程度しかなかった日本じゃね...

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:51:39 ID:hH5JNDa/
>>412
李完用って名筆家だったのか…。
日韓協約しか思い浮かばん。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:51:50 ID:n5uB/010
>>402
現住チョンは民族歌謡「アリラン」の意味すら判らないらしい。

420 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/07/14(火) 21:45:49 ID:CaKLUGAD
>>416
朝鮮民族とツングース系の代表民族であるエベンキ、エベン族とは共通風習、歌、言葉などから、
「朝鮮民族」とは同じ流れと分かる。馬を持たなかったエベンキ族の代表的な歌は、
遠くの人々を懐かしむ「アリラン(迎える)・スーリ(感じとる)」。
朝鮮のアリランには「アーリアリラン、スールスーリラン」とそっくりな言葉が続く。節回しも酷似している。
アリランという言葉、スーリも意味不明と言ってるが、エベンキの言葉では意味はハッキリしているw
朝鮮とエベンキ、ワイ族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。
朝鮮の神社にあたるものであるソッテって、こんなものなんだよねw
いずれにしても、森を大事にする神社とは似ても似つかぬもの。
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2046m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2052m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2051m.jpg

これも、エベンキなどと同じ風習。中国や日本にはない。
チャンソンと呼ばれるトーテムポールの様な木像と同じで、エベンキ族と朝鮮でだけ見られる。
チャンソン
http://zaiwakan.hp.infoseek.co.jp/hanguku0311.files/image043.jpg
http://busan.nekonote.jp/korea/old/life/kokoro/chn.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2075m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2073m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:52:52 ID:gbPaIrwG
>>417
つーか文字そのものが・・・・

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:52:56 ID:hH5JNDa/
>>420
江戸時代の識字率の高さ、知らないのか?
なぜ李氏朝鮮はあんなにびんぼーだったんだ?w

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:53:05 ID:W95T3VXm
こんな事司馬遼太郎の小説でも随分前に書かれてるのにチョンの知識は日本人より30年以上遅れてる
学者で30年は遅れてるのに一般チョンなら…
断交しようぜ

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:53:11 ID:0fFql+YN
>>419
あれ?ホルホルしてりゃいいのに。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:54:13 ID:dT6Hle7i
>>420
その頭脳で、早く俳句思い出すか、



今ここで、一句詠め。




428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:54:32 ID:UJhfd5t6
>>423
漢字の読めない世代が増えるに従って、ますます朝鮮の歴史については闇の領域が増えていく
んでしょうねぇ、かの国では。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:54:43 ID:7/+An3fC
日帝が5ヶ月でできたことが朝鮮は5000年かけてもできなかったのか

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:54:50 ID:/hQzgcUm
>>247
言い訳のしようがない。

431 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 13:54:52 ID:NuUlaLc9
>>420
でも嘘だから史料について聞いちゃいけないニダw

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:55:11 ID:0fFql+YN
>>420
お前はセンター試験と代ゼミを同一視するタイプの人間なの?

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:55:45 ID:gbPaIrwG
>>420
それで、寺子屋の子孫に大学作って貰って、今なお最高学府と崇め奉るってどんな気持ち?
寺子屋の子孫は着々と成果を上げているのに、未だに何も生み出せないってどんな気持ち?
(AA略)

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:56:51 ID:hH5JNDa/
>>427
では、1980年に始まった漢俳から…。

緑陰今雨来
山花枝接海花開
和風起漢俳

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:59:07 ID:oWOdEXLH
>>427

じゃぁ 一句

星みあげ 線香花火 流れ星

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:59:34 ID:LLmJCe2g
>>420
科挙制度の弊害(過度な競争と人物評軽視)を懸念し導入しなかった日本。
宦官制度も同様。

朝鮮は中国の制度そのまま導入だもんな。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 13:59:54 ID:gbPaIrwG
>>434
どーやって読むのですか?教えてください。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:00:29 ID:HQoh8OIH
日帝が(ry

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:00:57 ID:dT6Hle7i
>>435
上向くか下向くかどっちかにしろww

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:01:25 ID:e7LZzJ4C

日本が丁寧にインフラ整備してあげたのにね

恩知らずな民族だよ
仇で返すんだから救いようが無い


441 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:02:05 ID:NuUlaLc9
>>439
きっと高々と線香花火を掲げてる場面ニダ

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:02:31 ID:dT6Hle7i
>>434
日本から俳句がきたよーって歌か。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:02:59 ID:7iRNxuDu
寒いから燃料にしたんだろう

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:03:18 ID:cYVR3PEe
日本は19世紀から半島に進出してたからね。
その被害で禿げ山になったんでしょ。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:03:31 ID:LLmJCe2g
>>437

雨が来たから木陰で休むニダ
(身体が冷え意識もうろうとし)山には花が咲き、枝が今にも海へ落ちそう・・・
ああ、これは倭国からの風のせいニダ謝罪とb

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:04:40 ID:UJhfd5t6
>>434
各行の最後の字が韻を踏んでいるのかな。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:04:52 ID:hH5JNDa/
>>437
漢俳って17字を基本にするというだけで、
字数は多くても少なくてもいいんです。
正しい発音を書くのは難しいので、意訳を。

緑陰 今雨来り
山花の枝 海花に接して開く
和風 漢俳を起す

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:05:13 ID:gbPaIrwG
>>445
ウソをついているでしょ?
いくらなんでもばれますよ。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:05:34 ID:n5uB/010
>>423
朝鮮史は下記に詳しい。元寇と高麗から日本幕末・明治と。

http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/index.htm

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:06:15 ID:gbPaIrwG
>>447
ありがとうございます。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:06:26 ID:zmDUuIcL
>>422
いい写真をありがとう
一番最後のが味わい深いな

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:06:46 ID:dT6Hle7i
>>435

で、それを韓国語でよろしくな。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:06:56 ID:oWOdEXLH
>>439

初めて作った俳句にしては

上手いでしょ?

454 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:08:19 ID:NuUlaLc9
>>453
滅茶苦茶過ぎるわw

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:09:17 ID:oWOdEXLH
>>454

上手いと思いますよ 季語も入ってるし

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:09:57 ID:LLmJCe2g
>>448
じゃあ

木陰で雨宿りするニダ
山には花が溢れ枝が海にまでせり出してるニダ
全部日本から風に乗ってやって来たニダ
(ロイヤルティー?それ旨いニカ?)

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:10:30 ID:wcsUd6ql
日帝のしわざだな

458 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:10:32 ID:NuUlaLc9
自wwwwwwwwwwwww作wwwwwwwwwwwwwwwww自wwwwwwwwwwwwww演wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

453 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2009/09/10(木) 14:06:56 ID:oWOdEXLH
>>439

初めて作った俳句にしては

上手いでしょ?

455 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2009/09/10(木) 14:09:17 ID:oWOdEXLH
>>454

上手いと思いますよ 季語も入ってるし

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:10:37 ID:0fFql+YN
>>422
なんかの冗談のようにしか見えないな。
肝試しで夜に見かけたらその場で雰囲気台無しだ。

460 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:11:02 ID:NuUlaLc9
ああ、よくみてなかった すまねw

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:11:42 ID:0fFql+YN
>>458
いや、自画自賛ってやつだよ。

462 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:11:44 ID:NuUlaLc9
>>455
じゃあ聞くけどよ、何で星を見上げてる筈なのに
下にある筈の線香花火が出てくるの?w

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:11:49 ID:hH5JNDa/
>>460
まあ、かなり恥ずかしい自画自賛ではある。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:12:12 ID:15yfHkUw
>>453
いや星見上げると線香花火見れないんだが?
線香花火見てると流れ星見逃すんだが?

君はカメレオンみたいに左右の目が別々に対象をとらえるの?

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:12:33 ID:0fFql+YN
>>462
2階の家族がベランダで線香花火でもしてたんだろう。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:12:36 ID:UBDlnCpE
>>414
朝鮮では親日派の売国奴と言う事になってるが、
実際は日本嫌いで日本との交渉は全て英語で
決して日本語を口にすることはなかったという
話だけどな。
ただ李朝が周辺国との約束を反故にしまくったりして
もう助けてくれるのは日本しかないという状況だったので、
自身の感情は横に置いて日本に助けを求め、
必死に朝鮮を立て直そうとした人物だったとか。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:02 ID:kk4I0Dxy
NHKの新しい歴史教科書採択の妨害報道

平成十三年七月下旬は採択にとって重要な時期であった。
このとき韓国の不採択キャンペーンのニュースをこれでもかこれでもかと毎日毎夜
流しつづけた。価値観を入れない客観的報道を装いつつ、しかもこれに反論する
日本側の情報、たとえば高まる韓国の歴史教科書への疑問などを全く報道しなかった。
韓国サイドに立った情報を垂れ流し、各地の教育委員会にプレッシャーをかけつづけた。
その結果、新しい歴史教科書の採択は、ほぼ0パーセントとなった。
さらに、8月七日深夜つくる会事務所放火事件が発生。
NHKはじめマスゴミは不審火扱いの報道でその後のフォローはほとんど無く無視状態。
マッチで火を点けた程度の話ではなく、金属の網戸が焼け落ちた。
周辺は雑居ビルや住宅などが立ち並ぶ地域であり、一歩間違えれば大惨事になるところであった。
その後の警察の調べで、時限式発火装置や可燃性の液体が入ったポリタンクが発見された
ことから、警視庁公安部は、新左翼によるテロ事件と断定した。
8月10日、「革命軍」と名乗る者から各報道機関に犯行声明文が郵送された。
警察はこの文面から革労協反主流派の犯行と断定した。



468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:09 ID:tGPJpZDG
>>422
なんだ中国や日本から朴ったんじゃない文化がちゃんとあるじゃないか
自分たちのものを大切にしないで人の物ばかりうらやましがって朴る朝鮮人って…

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:22 ID:UJhfd5t6
>>459
チャンスンは現物を見たことあるよw

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:39 ID:oWOdEXLH
>>462

想像力足りないですね^^

星を見上げるのも 線香花火〔夏の季語〕を見るのも同じって事ですよ

どちらにも当てはまる  最終的に流れ星のように思う

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:42 ID:gbPaIrwG
>>456
もういいっす。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:13:46 ID:LLmJCe2g
>>464
線香花火を持つ右手を、高々と上げるんだ。
溢れ出る火花が、まるで流星のように降り注ぐ・・・あ、あついニダ!

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:14:22 ID:dT6Hle7i
線香花火してたら星がきれいで、
見上げたまま線香花火をしようと持ち上げたら
線香花火が流れ星になって目の中に入った。

という、韓国人を見事に表してはいる。

474 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:14:41 ID:NuUlaLc9
>>470
???
星空も線香花火も全然違うものだけど・・・

つーか、久しぶりだな耳糞w

475 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 14:15:25 ID:beRFb03O
>>472

アンダルシアの犬になるwwww

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:15:51 ID:gbPaIrwG
>>470
人間の目玉は構造上、上下を同時に見ることはできないの。
見ることが出来ない光景を想像しろと?

477 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:16:18 ID:NuUlaLc9
>>472
韓国的に考えると「線香花火」というのは
放火用の火種の例えなわけだな

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:17:17 ID:Xfc5b078
[序章]
1882年 清国の属国として、宗属関係が文章で明記されている。(清国朝鮮商民水陸貿易章程)
1885年 日清戦争後、清に朝鮮の宗主権を放棄させる。

1904年08月 第一次日韓協約が締結。破綻財政と外交を指導するようになる。
1905年11月 第二次日韓協約を締結。外交権が日本に委任され統監政治が始まり保護国となる。
1907年     第三次日韓協約を締結。日韓双方で併合の必要性が説かれるようになる。

1909年 慈恵医院の官制が発布。近代医学医療制度が導入される。
       総督府により後の京城帝大付属病院が設立、 医療の中心的存在となる。
1910年 韓国併合に関する条約。統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。列強すべてが賛同。


[併合統治 その1]
●総督府は門閥廃止、万民平等という社会改革を断行。
身分差別を撤廃し人口の4割にも及ぶ奴隷階級の奴婢を解放、
さらに移住禁止令の廃止、女子再婚の禁令も廃止、号牌法も廃止され、人々の自由が拡大される。

奴婢の内私賤は個人が使う奴隷で大半が婦女子で韓国併合当時一人30円で売買されていた。
私賎が子供を産んだ場合は、主人の所有物となり転売されていた。

統治前と比べて侮蔑や差別は大きく改善され被差別者は大幅に減り差別程度も減少、
理性的なものに変化した。意識上のものも制度上のものも適宜改善されていき差別や虐殺、
不寛容といった中華文明の悪い価値観や文化は、日本文明の和や共生、寛容といった価値観、
文化の影響で薄れていった。こういった現象は欧米諸国の統治下ではおきなかった。


●伝統文化の研究による復元と再生そして保護を行う。
現在の貴重な文化財はほぼすべて 統治時代に保存されたものである。

●財政破綻と官僚腐敗を一掃、近代司法制度の導入により酷刑の廃止をした。
●土地制度と租税制度を改正、内地の地租が25,5%だったのに対し朝鮮では3,9%にとどめる。
●1553種類もの通貨が確認され混乱を極めていた通貨の流通も順次整理され
すでに保護国化時代の1909年には大韓帝国銀行が設立される。


479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:17:21 ID:S1COjZGk
>>457
作成したの朝鮮総督府だから

日本が強奪した証拠を隠蔽するための資料だから



480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:17:52 ID:1tDBojp+
日帝が斬り尽くしてはげ山になった!祖国の山々は日帝強占期の悪の遺産 となってしまった。しかし…
今はウリナラの努力によって世界5大美林に数えられるほどになった!

と、言うニュースじゃないのか。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:18:02 ID:9WBULqHu
>>474
空を見上げたら、線香花火のように落ちる流れ星が見えた。

と解すればいけるのか?
単にきれいな言葉を並べただけで面白みもないけど。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:19:36 ID:0fFql+YN
>>472
線香花火の火花は熱くないよ。真ん中の玉は熱いけど。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:20:14 ID:Xfc5b078
[併合統治その2]
●総督府がインフラ整備にかけた費用は土木費6億4000万円。
道路湾港改築費2億4000万円。 鉄道建設改良費21億8364万円。

1906年総監府に鉄道管理局が置かれ1945年までに6632kmの鉄道を敷設。
機関車1160両、駅は762ヵ所、 従業員は10万527人になる。

1928年までに1等道路が3200km完成。2等道路は9494km、3等道路が1万1492kmを完成。
1928年17万キロワットの水力発電所の建設。
1940年には工業生産額が18億円を突破し農業生産に匹敵するようになる。

-----------------------
1904年の歳入は750万円。
1910年〜の36年間で予算は4600万円から31億円になる。67倍。
1910年までに日本からの無利息無期限借入金1328万円、公債3330万円。

1910年の予算は4600万円その内日本からの補充金1235万円。
1919年以外年平均15〜20%の補充金で財政を支える。
補充金は1944年までに計24億3000万円前後にのぼり総督府官吏の給料はすべて日本政府が負担した。
当時現地でまかなうのが常識だった予算の3〜4割に及ぶ国防費もほぼ日本政府が負担、
合計20億8500万円を内地国民の税金で負担した。
インドでは予算の約3分の1をイギリスに納め、第一次世界大戦では19万6000人の派遣軍とその通常維持費を負担。

1920年から1941年まで22年間におよび朝鮮経済保護のために内地からの製品に対して移入税を課した。
1937年12月志願兵制度施行、殺到する。
1938年からの倍率は7,26倍。20,43倍。28倍。45,12倍。62,37倍でこのときの志願者は25万4273名。
1943年採用6300人に対し志願者30万3294名で倍率は48,14倍。

1944年徴兵制実施。
1945年の税収は6億4000万円。 最高位は洪思翔中将。
抗日において内部派閥間の内紛などは発生したが、実際の所遂に本格的な反日・抗日運動は起こらなかった。



484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:20:34 ID:oWOdEXLH
>>481
それだったら

これも面白みも何もないでしょ

>静かさや、岩にしみいる蝉の声

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:20:37 ID:hH5JNDa/
>>470
ここに限らなくても良いが、せめて俳句というものが何なのか勉強しろ。
http://haiku.blog.livedoor.com/ichiran.php?kg=5488

486 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:20:41 ID:NuUlaLc9
>>482
蝉花火顔面に食らった事あるw
びっくりしただけで大して熱くはなかった。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:20:46 ID:/hQzgcUm
>>481
あのロケット夜にうちあげてりゃ…

488 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 14:20:46 ID:beRFb03O
>>482
その真ん中の玉が流れ星になって目に落ちるニダwww

489 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:21:14 ID:NuUlaLc9
>>484
とりあえず、朝鮮人の詩人の俳句は嘘だったんだなw

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:22:42 ID:hH5JNDa/
>>487
あ、そういやH2Bの打ち上げって明日じゃなかった?

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:22:55 ID:Xfc5b078
[七奪 その1]
●国主と主権
国主は皇族に列せられた、保持していた領土の質や領民、財産から言えば超厚遇である。
他に侯爵6人、伯爵3人、男爵45人の計76人が貴族になっている。
主権は韓国皇帝が統治権を日本国皇帝に譲渡した、ただし万国公法に照らすと主権は元々存在しない。


●土地と資源
土地改良、品種改良、耕法の改善、小作農の制定、低利融資、米穀生産奨励などが実施され、
資源や土地は日本の技術や資本の導入によりかつてないほど生産性が向上し価値が大いに高まった。
1908年に創設された東洋拓殖株式会社が農業開発のため日本農民を15回にわたって招致、
土地の売買は認められておらず不毛の地を新たに開墾するも予定より少ない3883戸を定着させるにとどまった。

公有地とされていた土地は実質私有地化し、併合前には李氏両班によって人民の土地の強奪が繰り返されていた。
1910年から8年間200万円の予算をかけて科学的な全国土地調査が行われ、耕地面積は487万余町歩と確定。
これにより租税制度が確立、伝統的な土地紛争にも終止符がうたれ、さらにこのとき地形図が初めて作られた。

1905年生産力の高いとされた朝鮮南部で反当りの平均収穫量は9斗、一方日本での平均は1石6斗だった。
1910年84万7000町歩だった水田面積は1928年にはすでに162万町歩へと倍増させることに成功、
1926年までの16年間で500万石増産している。

総督府の本格的な調査によって朝鮮が地下資源大国ではないことが判明する。
鉱物資源の採掘は大量の資本の投下を必要とするが、日本人により資本が投下され開発が促された。
1910年鉱産額の割合が22,6%だったが10年後には80%にもなっている。1939年鉱山での雇用は22万人を超えた。

併合当時、京畿道以南では国有林と墳墓周辺を除いた大部分の山が禿山と化していた。
1911年から農林局は毎年記念植樹を行った。禿山対策として植林と砂防工事を朝鮮全土で実施する。
1942年までに砂防工事が施工された面積は15万1028ヘクタール、植栽本数5億59万4000本、
総額4274万3945円、雇用は述べ5385万3987人にもなる。徭役制度は廃止され、逆に日当を支払った。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:23:54 ID:gbPaIrwG
>>484
言葉から情景と音までも頭の中に広がって来るが?
理解できないのはお前だけだよ。

コイツにはこれは永久に理解できない。
一昨日の 糸瓜の水も とらざりき


493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:25:13 ID:Xfc5b078
[七奪 その2]
●言語
朝鮮語が使用禁止になったことは無く、日本語の普及率は20%程度。
1443年ハングル28文字を開発。1506年諺文庁が閉鎖されハングルが廃止される。

1872年日本人により朝鮮語研究が開始され現代語表記法の原則確立などを行い
優れた成果を残す。金沢庄三などを中心に科学的に体系化して言語として完成させる。
ソウル語を標準語とし1911年朝鮮教育会が発足、ハングルを教え始める。

併合当時、習字と漢籍の素読を教える書堂があり児童数は14万人。
1943年までに就学率は61%にまで上昇。
1944年国民学校は5213校になり生徒数は239万8000人。


●姓名
中国による賜姓であるが、4割に及ぶ奴婢の階層には戸籍がなく併合後に与えた。
創氏改名も戸籍上の姓は無くならずに氏が加えられた。申告制によるものであり、
統治下においては恩恵といえる。これにより外国での地位が大いに上がり満州国では傲慢な態度で
問題をたびたび起こしている。実情として中国人と接触するとき日本人と朝鮮人では大きな違いが出る。

1940年2月「氏」の設定が義務付けられる。改名については手数料を要する申請制、
半年の届出期間中に8割もの人が申請を行う。もちろん姓はそのまま戸籍に記載されていた。


●人命
近代医療の導入や衛生観念の教育により子供の死亡率が大幅に減少、
死ぬはずだった多くの子供の命を救うことに成功し、 疫病や伝染病の発生を抑えることにも成功、莫大な人命を救う。

1909年慈恵医院の官制が発布。近代医学医療制度が導入される。
1910年各開港都市と国境都市で防疫と検疫が実施される。
1920年までの間にコレラ、天然痘、ペストなどの大流行がなくなり、乳児の死亡率が大幅に低下する。
1930年代に入ると大陸から来襲してくる疫病を完全に食い止めるようになる。

属国時代の1753年730万人だった人口は150年後の1906年に980万人。 (1905年11月に保護国化1910年に併合)
保護国化した32年後の人口は2400万人、つまり1938年までに1420万人も増加し、人口が約2,5倍にまで激増する 。


[私信]
私ならなすすべもなく死んでいくはずだった自分の赤ん坊が、
日本が布いてくれた近代医療のお陰で助かったのなら、人として一生感謝するだろう。
そして少なくともそれによって救われた息子や娘にはその事実を伝え感謝の念を絶やしたりはしない。


494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:25:27 ID:zmDUuIcL
イムジンの翡翠天に海老1号
(いむじんの かわせみそらに えびいちごう)

イムジン川にかわせみが羽を休めている 空を見上げるとエビ1号が見えるようだ


季節は夏、イムジン川に眼をやるとかわせみが静かに休んでいる
空を見上げるとエビ一号のありし日の雄姿が眼に浮かんでくる
ああ、エビ一号も今は地上で羽を休めているのだ
いつになればウリは故郷の金星に帰ることができるのだろうか
そういう、決して届く事のない韓民族の望郷の念、灼熱の金星の情景と対比して静かで涼しげな地球上の自然の風景が浮かんできます
ちなみにあれはナロです
エビではありません


495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:25:28 ID:VWhaGTDi
>>166
>洋の東西を問わず、人間の手が入らない、また入れられない本物のウィルダネスってのは
>昔は基本的に忌避や恐怖の対象なんスよね。
>そういうものを一般的に愛でるようになったのってわりと最近なのかな?

>>168
>その原始境から隔離されて、モニターや印刷物ごしに見ているから愛でられるんだと思うw

>現実に対峙したら、そりゃもう恐怖ですよw


青木ヶ原の大樹海とか?
日本と西洋と一口にいっても、森がほぼ平坦なドイツと、
森=山の日本と比べるのもなんだし、

カナダやフィンランドのように、森の面積にたいして、人口が少ない国もあるし
ドイツなんかじゃ深い森は恐怖の対象と聞いてますね
それでも日本の青木ヶ原ほどの恐怖ではないだろうけど。

RPGゲームに出てくる迷いの森だもんなあ=青木ヶ原

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:27:21 ID:9WBULqHu
>>484
煩く泣きわめいている蝉と、その煩い蝉の声すら包み込む自然の対比がわからない?

蝉の声がどんなものか知らないと分かりようは無いけどさ。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:27:53 ID:0fFql+YN
朝鮮半島の禿山は日帝が持ち込んだ線香花火による山火事が大量発生したせい、ということか。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:30:56 ID:UJhfd5t6
>>497
そこで花火の起源は……じゃね?w

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:31:06 ID:VWhaGTDi
>>186
>朝鮮半島の人たちは建築技術がなので大半が藁葺き屋根の家でくらして
>日本のお城みたいな巨大建築に憧れていた人たちです。

シナの版築みたいなのはなかったの?黄砂のような粒子の細かい土で
作る日干しレンガ建築は?


500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:31:22 ID:/hQzgcUm
>>490
予定では12時間きっとるみたいよ?

9月11日(金)2時01分46秒だそうで。


501 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:33:21 ID:NuUlaLc9
>>500
真夜中?

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:33:40 ID:S9WTCaGx
国技の嘘さえも下手とは… 

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:34:01 ID:UJhfd5t6
>>499
日干しレンガは乾燥地帯であればそれなりに有用なんですけど、半島は乾燥地帯というには
雨が多いんじゃないでしょうかね?

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:34:09 ID:GrcnOr+M
流れ星 火花の如く 切々と
花火散る 名残のごとき 流れ星

とかのほうが解り易くね

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:36:13 ID:eGRUdmvW
読まずにカキコ

日帝のせいニダ!

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:36:14 ID:S7RkPRSV
>>484
古池や〜  じゃないの?

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:37:33 ID:gX4uEHAw
オンドルとかいう危険で非効率な暖房の燃料のために森林伐採
が次々に行われたと聞いた事があるが、本当なのかね?

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:37:54 ID:/hQzgcUm
>>501
深夜だってさ。インターネットで中継するとHPにあった。
どぞ
http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf1/index_j.html

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:38:39 ID:hH5JNDa/
>>508
ほほう、ありがと。お気に入りに入れて待機するわ。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:39:25 ID:gJGfzgy0

誰が祖国に 樹を植えてくれたの

誰が祖国に 植えてくれたの

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:40:44 ID:VWhaGTDi
>>503
だってイザベラバードの朝鮮紀行によると
ソウルの中心は泥で作った家ばかりだった
とあるし、

実際に泥で作った家の写真にも残ってます。
あれ版築にして、ガッチガチに、圧力かけて固めたら
強度も高いので2階建ても可能で、見た目も美しくできると思うんだ

やっぱ禁止されてたんじゃね?王様の宮殿がみずぼらしいのでりっぱな家を建てるんじゃねぇ!って

欧州や北京に比べれば、半島は雨はかなり多いけど、
日本と比べれば、ずっと雨は少ないんだよね

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:40:59 ID:gJGfzgy0
>>508
東京M8やってる時間だな。起きてパソコンも観てよう。
大正野球娘は留守録だな。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:42:33 ID:nIyWfwTb
>>1
>古木が鬱蒼としていたという予想とは

なによ。じゃ、いままで憶測で物言ってたわけ?
日程が刈り尽くしただの、なんだの? ほんと朝鮮人どもって、
自分たちの都合の良かった探しだけでモノ語るよな。ゴミだわ。


>日本の強占期

 へえ。最近はこういう言い方するんだ。アホが。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:44:04 ID:UJhfd5t6
>>511
そもそもそのイザベラさんの本じゃないでしょうかねぇ?
礼節のために二階建ての家が作れないってのは。
あと、瓦屋根も禁じられていた模様。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:46:11 ID:LLmJCe2g
>>511
圧力って何?旨いニカ?

レベルの市民に何を期待してるのさ。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:47:55 ID:n5uB/010
>>500
何で深夜なの?。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:50:49 ID:eRX39AG3
併合前の資料が極端に乏しいのは、

資料を作る・保存する

という事を知らなかったからですね。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:52:48 ID:UJhfd5t6
>>516
ISSの位置の関係だそうです。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:54:04 ID:4P8mHV/P
日本も遥か昔鉱山開発や鉄器の製造が急増した古代から中世初期にかけて
中国近畿地方に多くの禿山を作ったらしいけど、こりゃだめだとなって
植林をはじめ今ではそんな跡も見えないくらい復活したとか聞いた事がある。
まあそれ以降は世界一の植林マニアになってしまったようだけど。
半島人には自然と生きるって難し過ぎることだたね?ゴメンゴメン

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:54:08 ID:txfvIslF
オンドルのために木を切りつくしたと事実をまだ言えないか

521 :東亜中毒 ◆HarQfDtezs :2009/09/10(木) 14:54:15 ID:NuUlaLc9
>>508
thx

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:56:38 ID:/hQzgcUm
>>513
惑星探査以前の金星を見る感じかな?
あんなに美しい星だきっと…
ウリならは昔から素晴らしい国だきっと…


>>516
中身は宇宙ステーション行きみたいだからその関係かと。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:57:03 ID:VWhaGTDi
>>517
>併合前の資料が極端に乏しいのは、

>資料を作る・保存する

>という事を知らなかったからですね。

そーゆう役職を作らず、金もかけてなかったようだけど、
あと庶民が放火する。つーのもあったようです。
朝鮮戦争の時に、韓国人は意図的に韓国内の役所を襲って火を付けたそうです。(自国のですよ!)

自分たちを苦しめていた戸籍を消滅させて、自称ヤンバンの子孫を名乗るためだったそうです。

気に入らない過去は全部証拠隠滅が民族のDNAに刻み込まれています。


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 14:58:48 ID:15yfHkUw
そういえば廃人なら韓国にいっぱいいるな。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:01:04 ID:hE/h2z6w
放火が理由ではげ山ですか?

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:02:09 ID:n5uB/010
>>517
そら1911年、日本が合併する前の文盲率94%だから、70%の江戸時代の記録魔日本人とは
比べられないよ。金沢藩の下級武士の家計簿だって出版されてるんだから。

磯田 道史 (著) 武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書) ¥ 714

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:03:00 ID:rykqyUbO
ギリシャの禿山と同じだよな
切ったあとどうするかちゃんと考えろってことだ


528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:03:29 ID:QnkO1lqj
ま た 日 帝 か !

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:06:06 ID:n5uB/010
>>518 >>522
そうか 単なる衛星打ち上げでは無いんだ、ありがトン!。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:07:33 ID:9WBULqHu
>>513
>日本の強占期

植民地というか併合は不法だから日帝強制占領期にしようってやつらね。
もっと病状が進んで、日本と戦争中だったから対日抗争期のほうがふさわしいとか言い出してるけど。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:08:22 ID:4cE/CcJ/
李氏朝鮮はそんな調査一つやってなかったと?林業はけっこう重要な産業だろうに。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:08:36 ID:0+156kGu
>1
うんうん・・韓国に修学旅行に行ったとき思った。禿山ばつかりだなーと・・
日本だと真冬の北海道でも雑木林があって、薄毛だけど禿じゃない。

そして、思い出すのが、GoogleMapが始まったばかりの時
まだ有りの侭の衛星画像が見れたとき、
中国上海付近と、朝鮮半島うち韓半島部分から
黄色い汁が東シナ海に垂れ流れてて、
これは漁場も森もめちゃくちゃだろーなーと思った。
今は、この部分は、青で綺麗に塗りつぶされていて見れない。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:10:31 ID:lLSrWXqE
この資料は日帝が我が国の森林資源を収奪するために作った物である。

















って原文には書いてないの?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:10:55 ID:vSDGqgIj
【韓国】樹齢110年、韓国最古のムクゲ発見 ムクゲは日帝強占期に民族精気抹殺政策で大半が損なわれ古木はあまり残ってない★2[07/24]
1 :東京ロマンチカφ ★:2009/07/25(土) 00:23:28 ID:???
 韓国で最も古いムクゲの木が江原道江陵市で発見された。

 国立山林科学院のパク・ヒョンスン博士は23日、「江陵市沙川面芳洞里の江陵朴氏の祭堂(祭祀
〈さいし〉を行う堂)の前庭にあるムクゲの木は最高110年経つものとみられ、韓国で最も古いムクゲと推定
される」と発表した。

 このムクゲの木は高さ4メートル、幅6メートルで、根元の直径が0.5メートル、幹周りは1.5メートルに達する。
韓国固有のムクゲで、今はピンク色の花が満開に咲き、美しい姿を誇っている。根元から地上50センチ
ほどの高さから幹が三つに分かれ、広く枝を伸ばしている。

 国立山林科学院による調査の結果、樹齢は90−110年と推定される。ムクゲの木は通常、樹齢20−
40年ほどで、それ以上経つと枯れてしまう。このムクゲが長生きできたのは、適時に薬を与え、肥料をたくさん
与えたためと分析されている。

 江陵朴氏宗家のチョ・キルジャさん(79)は「16歳で嫁入りしたときから、このムクゲの木はあった。今ほど
ではないが、当時もだいぶ大きかったことを思い出す」と話した。

 パク・ヒョンスン博士は「こんなに大きく、多くの花を咲かせるムクゲの木は初めて見る。ムクゲは毎日花を
咲かせ散るため、たくさんの肥料が必要だ。遺伝的側面から研究資料として活用し、保護樹に指定して
管理する必要がある」と述べた。

 江陵市はこの木の現地調査に取り掛かり、江原道に保護樹指定を申請した。保護樹として指定され
れば、今後は国や道の支援で環境改善や管理費用を充当するなど、江陵市が管理することになる。

 ムクゲの木は日帝強占期に民族精気抹殺政策で大半が損なわれたため、韓国では古い木があまり
残っていない。樹齢60年ほどの保護樹は江陵市連谷面柳洞里にある1本を含め、全国に3本ほどあると
いう。

http://www.chosunonline.com/news/20090724000051

【韓国】完州に「ムクゲテーマ植物園」造成中 総事業費は約86億ウォン、国費支援40億ウォン(写真)[06/11]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1244707603/

1スレ:2009/07/24(金) 14:46:01
【韓国】樹齢110年、韓国最古のムクゲの木発見 ムクゲは日帝強占期に民族精気抹殺政策で大半が損なわれ古木はあまり残ってない[07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248414361/


535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:12:12 ID:EnqHuzp+
へえ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:14:26 ID:xK0E2/GS
>約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作した為に正確度は落ちるが

お前ら朝鮮人が独立して何十年も経ってんのに
それ以上モノ作った事あるのか?w

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:15:12 ID:vSDGqgIj
【日韓】「韓国に大木が無いのは日帝のせいだそうです。申し訳ありません」…
国際結婚の日本人妻らが植樹祭参加 ★2[04/03]


1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2009/04/04(土) 21:47:15 ID:???

■「日帝時代に伐られた木、苗木でお返しします」

「日帝が伐っていった木を、苗木でお返しします。」 国際結婚で結ばれた韓国人と日本人の夫婦が、
植樹祭の中で、日帝強占期に伐られた木の代わりとなる苗木を植えて、話題になっている。

主人公は、ソウル市内で喫茶店「サランバン」を経営する日本人主婦のワタナベ・カオリさん(36)など、
ソウルや首都圏に居む韓日夫婦10組。

1998年夏に韓国を旅行した際に今のご主人に会ったカオリさんは、結局玄海灘を渡って韓国に定着し、
3年前からは他の韓日夫婦と3ヶ月に一度、定期的に集まっている。

カオリさんが、今月5日の植樹祭の際に木を植えようと他の夫婦への説得を始めたのは、
1ヶ月ほど前にご主人と交わした会話がきっかけだった。日本留学時代に、一抱えもある大樹がとても羨ましかったという夫の言葉に、
「どうして韓国にはそんな木が無いの?」とたずねたところ、「日帝時代に日本人がすべて伐っていった」という返事が返ってきたのだ。

カオリさんは3日、「以前も義父が、幼い頃に松やにを器に集めると日本人がすべて持っていったとか、
その他にも多くのものを奪われた、と話すのを聞いて、心が痛かった」と語った。

カオリさんは、「数十年が経った今、こうした借りを返すために何ができるか悩んでいるうち、
いま木を植えれば20年後・30年後には大きく育つので、子供達の未来を思いながら家族たちと一緒に木を
植えようと決心するようになった」と明らかにした。

先月28日の定期会合に参加した他の夫婦たちも全員賛成したことで、カオリさんなど
韓日夫婦10組あまりは今月5日午前 11時ごろ、ソウル市の峨嵯山入口に20本の松を植える予定だ。

カオリさんは、「韓日の夫婦が集まるネットカフェで話を切り出したら、みんな賛成してくれました。
あさって植える木が、過去に対する謝罪だけでなく、私たちの子供たちが自然のありがたさを理解
するきっかけになったら嬉しい」と語った。

▽ソース:聯合ニュース/Naverニュース/Yahoo!Koreaニュース/毎日経済(韓国語)(2009/04/03 12:02)
http://www.yonhapnews.co.kr/
bulletin/2009/04/03/0200000000AKR20090403105600004.HTML
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0002588309
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=2009040312021891701&newssetid=1352
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000022&year=2009&no=205036&sID=504

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:18:16 ID:W+Iuv1cB
文明先進国だったはずなのにどうして国土の地図がなかったんですか?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:20:15 ID:E9+/dqN2
北チョンみてたら本来の朝鮮民族の姿がよくわかるのにwwwww

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:20:21 ID:n5uB/010
>>531
必然的に保水・冶水って概念も無い。東京奥・多摩湖に行くと、水道局が保水林管理してるが、
目ぼしい木々には識別表付けて管理してる。更に最近では沿岸漁業の収量の豊かさは上流の
木々の豊かさに因ると、気仙沼湾の漁業長が先導して上流に植林作業を遣ってる。
日本人は価値判断=感情で気付いた事を、知性・論理で追求して実行に移す点がトンスル・チョンとは
違う。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:21:14 ID:IX0WyY+T
>>157 >>180
うp さんくす。



542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:22:52 ID:fhOBElXX
山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に
貴重な資料だ」と話した。


資料の重要性を認識できてるだけマシw

543 :七海:2009/09/10(木) 15:23:04 ID:giiCF/IX
日本のおかげで木が増えた朝鮮半島

恩知らずの朝鮮人。

北朝鮮ではその木を切っている。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:25:16 ID:abKl3JFs
>>538
「誤って」燃やしたからじゃね?

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:28:19 ID:q+UXT1Dr
>約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作した為に正確度は落ちるが

比較する資料がないのに予断でいい加減なことは書かないで欲しいね。
約5ヶ月と言えども、人数を割けばかなり正確な資料は作成可能だ。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:30:42 ID:siC+8XW+
読まずに書くが、どうせ日帝のせいでなければ秀吉のせいなんだろ?

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:31:04 ID:Izy8pUSv
ソメイヨシノは何処に

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:31:18 ID:SvH+3zHf
韓国は豊富な森林にあふれていた
しかし日本がスベテ炭にして持ち去ってしまった

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:32:08 ID:VnK7MGy0
東海の古地図を探してたらタマタマ出てきたのか?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:33:44 ID:2o8RV2/G
100年前は、もう日帝の侵略・略奪に歯止めがかからなくなってきた時期
韓民族を守ろうとするロシアに、侵略戦争を仕掛けた際、軍需として森林を伐採しつくした

またこの地図は、当時、地図作成先進国の韓地図を日帝が燃やしたので、現存する最古の地図になっただけ


551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:34:16 ID:n5uB/010
>>543
元山湾なんて見るも無残!。日本敗戦前とチョン戦争当時は日本海で随一の良港だったのに、
木を切ったために土砂が流れ込み、今は大型船ったって3000トン以上は入港出来ず
ソ連国境に近い所に入港してる。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:36:03 ID:m3JFP2Sj
歪められた朝鮮総督府 〜誰が「近代化」を教えたか  黄文雄 著、光文社

植林、河川・砂防工事、ダム建設

 李朝時代の飢餓の一因は、現在の北朝鮮と同様、森林破壊にあった。定住しない焼き畑農民は、
山林を焼き払い、一定期間耕作すると、他へ移ってしまう。さらに、冬季の薪需要のための乱伐。そこ
に豪雨が来れば、表土は流出し、禿げ山となってしまう。

 1885年にソウルから北朝鮮を徒歩で踏破した旅行者は次のような旅行記を残している。

どこまでいっても禿げ山と赤土ばかりで、草も全て燃料のために刈り取られている。山地が痩せていて、昨
年も沢山の餓死者が出た。ここは退屈極まりない土地で、山は禿げ山、植生はほとんど見られない。 

森林は緑のダムである。森林がなくなれば、降れば洪水、降らねば干ばつとなって、農業生産は崩壊する。
治水の前に治山が必要というのが、寺内初代総督の方針であった。
朝鮮総督府は1911年からの30年間で、5億9千万本の植林を行った。朝鮮全人口の一人あたり約25本
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という膨大な数である。[1,p114]
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 内村鑑三の日記には、ある朝鮮人から日本人が毎年沢山の有用樹木の苗木を植えていることを感謝する
手紙をもらって非常にうれしかったと書いている。[2,p39]

 植林事業と平行して、洪水予防と灌漑のための全国的な河川事業、日本国内にもなかった17万キロワット
級のいくつもの巨大水力発電所建設、15万ヘクタール以上もの砂防工事等々、大規模かつ総合的な国土
開発事業が展開された。

 これらの結果、水田開発が進み、明治43年の84万町歩が、昭和3年ごろには162万町歩と倍増した。[1,p108]

 こうした膨大な開発投資、産業保護を可能にした資本はどこから出てきたのだろうか。

 宇垣総督時代の総督府予算は昭和5年で、約2億円の規模であった。それに対し、朝鮮内部の税収は
5千万円程度。日本の政府予算(すなわち日本国民の税金)から、毎年千数百万円から2千万円の規模
の補填がなされた。この予算獲得のため、総督府の関係者が帝国議会や大蔵省の説得に奔走したというから、
官僚の世界は今も昔も変わりない。それでも足りない分は、日本の金融市場から集めた公債によってまかなわ
れた。[1,p142]

 ちなみに大英帝国支配下のインドでは、その予算の1/3を国防費の名目で、イギリスに納めていた。それにも
関わらず、第2次大戦で徴集した264万人のインド兵の費用は、イギリス人将校の給料も含めて、インド自身
に負担させていたという。[1,p179]

 朝鮮総督府の事業は、その他にも教育の普及、工業発展など多くの面にわたる。その投資は、結果的に見れ
ば、すべて日本からの持ち出しで、我が国の経済に大きな負担となった。

 しかし戦後の韓国は、このインフラを踏み台に、自由民主主義国として発展した。外交面での摩擦は続いてい
るが、台湾とともに、ある程度豊かな自由民主主義国家が近隣にあるということは、我が国の現在の国益からみ
ても、計り知れない価値を持つ。

http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi02.htm
http://item.rakuten.co.jp/book/997468/


553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:36:36 ID:0+156kGu
>>537
こんな記事をのうのうと書いておいて、>1のありさまか・・本当に腹が立つね。
韓国語のものしかない記事は、100中100が
日本に知られると怒られる、嘘オナニー記事だね。


554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:38:15 ID:TZV1PqqQ
もう李朝末期頃には窮乏して村落から脱落した流民が
山で好き勝手に火を放って火田(焼き畑)もやってたんだよなー。
もう無軌道無計画に。
でも朝廷にはそれを規制統轄する意思も能力も無かったと。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:39:25 ID:UUzQq4Cx
殖林手引 第3版 / 朝鮮総督府

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:41:15 ID:a+FXF92g
>>200
うちから車で10分くらい山道を行けば鬱蒼とした原生林だぞ。

…と書こうと思ったら、うちは秋田県だった。(´・ω・`)
まあ白神山地からは遠く離れた南端だが。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:42:47 ID:yS4LxK/G
文明国の森林は一度は刈り尽くされているよ
原生林など、ほとんどの国で残っていない。
日本の場合は植樹が好きな民族だから、禿山に植樹して、何度も再生させているが
韓国はそんなことはしなかったようだな

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:43:31 ID:RtGcLmGF ?2BP(1211)
>>58
ググったらこれもあった
http://blog.livedoor.jp/bagoly/archives/65244966.html
『昭和十五年 朝鮮の林業』(記念植樹) 今日、4月5日は韓国で「植木日」とされています。
一方、日本統治下の朝鮮では、毎年4月3日が記念植樹日に指定されていました。この記念植樹に際して植えられた木の本数は、
明治44年(1911年)から昭和15年(1940年)までの30年間に計5億9612万本であったと記録されています。せっかくなので、以下にその詳細を挙げておきましょう。

【本文引用:ここから】

記念植樹年次別表

明治44年  4,656千本
大正元年 10,168
大正2年 12,435
大正3年 13,573
大正4年 15,388
以下略


559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:44:27 ID:m3JFP2Sj
植物まで親日狩りw

【韓国】「独立公園になぜ桜?」 市民団体が伐採を強行 (エムバス・ニュース)03/03/20

「独立運動の魂が染み込んでいる聖地に桜とはどういうことですか。」
江原道 横城郡の市民団体である「横城を愛する人々」(代表 チョン・ヨンハク)は20日、郡役所の
近隣に位置する3.1公園の桜を切ってくれと郡役所に建議した。

この団体は、「横城郡で熾烈な独立万歳運動を繰り広げた殉国烈士たちの魂を賛えるために横城
邑 邑下里に3.1公園を造成したのに、日本の象徴である桜が記念塔を覆っている」とし、「愛国の
故郷である横城に桜を植えたまま歴史の伝統性を言うことはできない」と主張した。

この団体は横城郡長宛てに内容証明建議書を送り、桜を除去してくれと要求する一方、桜を切らな
ければ来たる4月1日の万歳運動の行事の時に農民会団体と連帯して桜を除去すると通知した。

これに対して横城郡は、「3.1公園は1972年に造成されたが、桜は公園が造成される前である50年余
り前に植えられたものだ」とし、「それでも桜が土地産なのか、日本産なのかを調べ、日本の桜だと判
明した場合は切る」と明らかにした。

横城/キム・ジョンファ記者 kimjh@hani.co.kr
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/20030320n04902.htm


【韓国】朴正熙大統領時代の植林、「親日」批判受け伐採。 - 植物まで親日狩り (朝鮮日報) 2005/04/27

30年以上ある大学博物館の象徴の木となってきたヒマラヤシダが今月12日に切り取られた。

 某地元紙は「3月末、全北(チョンブク)大学博物館を訪問した兪弘濬(ユ・ホンジュン)文化財庁長が
『ヒマラヤシダは朴正熙(パク・ジョンヒ)政権時代の1970年代、大規模に植えられた代表的な親日の
残骸であるため、抜いてしまった方がよい』と勧めたため」と報道した。
中略
マンドゥン山を緑にするため、木を植えることを国策事業として推し進めてきた朴政権時代、日本から輸入
した3種の木であるカラマツ、ヒノキ、スギも、このような区分法に従えば“親日の残骸”に属すことになる。

http://www.chosunonline.com/article/20050427000064

【韓国】「シダ、カラマツ、ヒノキ、スギ..全て日帝残滓だ!」 代表的な親日残骸切り取られる(朝鮮日報)05/04/28
http://www.chosunonline.com/article/20050427000067.html

戦後の日本の無償援助で施された植林事業まで日帝残滓扱いかよ!
チョーセン人って、救いようのない馬鹿だな...

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:47:48 ID:q+UXT1Dr
日本の古い家屋を見ると、柱や梁なんかは何度も再利用されていることがわかるね。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:47:54 ID:lcn/LQar
イザベルバードがすでに記してたわ
里山の概念がないから
魚がいないのもこのせい

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:48:59 ID:dMzYeXWD
韓国は亜寒帯だから針葉樹のほうが適しているだろ


563 :<丶`>(・・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:49:37 ID:7jp7PWR/
>>402 ことばの発音が似てる云々をまことしやかに述べているスレもあるが

発音が似ているなどの強引なこじつけで、言語学的に正確な裏付けもなく、
この言葉が韓国起源だの、あの言葉が韓国起源だのと主張しているが、
それさえも、僅かな数にすぎない。
そのくせ、現代韓国語の語彙の大半が日本語起源という驚ろくべき事実には目を瞑っている。

なんと現代韓国語の語彙の7割もが 日本語起源

「漢字でわかる韓国語入門 日本語の知識で7割まではすぐ征服」
                          (水谷嘉之/著、祥伝社)
 韓国語の8割は漢字でできている。 ただ 漢字を韓国語で読んで、ハングルで書き表して
いるだけ。 運動はウンドン、注意はジュゥイ。これを ローマ字式の書き方でハングルで書いて
いる。 そして漢字語の大半は日本語由来。併合時代に日本人の指導で始まった漢字・ハングル
混じり文で使われた漢字語は日本語からの借用だったから。 とくに学術用語や法律用語は、
もともと韓国に存在しなかったから、100パーセント日本語由来である。


564 :<丶`>(・・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:51:31 ID:7jp7PWR/
なんと現代韓国語の語彙の7割もが日本語起源。韓国の新聞も認めている事実。

何百年も使われてきた「黄海」名称、「西海」に変えられない
                      (韓国ハンギョレ新聞 2008.05.24 03:38:50)
 ネットで「日本語残滓を無くそう」という内容の文を読んだ。「ハングル愛」運動をする人の
ブログであったが、「家族(カジョク)」という言葉は日本語残滓だから替わりに「食口(シクク)」
という国語を使おうという主張だ。ネチズンが好きそうな内容だった。日帝残滓を無くして私たち
のものを活かそうという運動はこれまでもたくさんあったし、日本に対する反感が作用して多くの
共感を得たからだ。

 しかし、私はそれが「生半可なポピュリズム」という気がする。なぜか?その人は日本語と
韓国語の語彙、言語を理解していないように見えたからだ。母国語を活かして理由もなしに私たち
の生活に入り込んだ外国語由来の語彙をすべて置き換えることができたらどんなに良いか?
しかし、それは現実的に不可能な話だ。その人は現在、韓国語の中の日本語がどれほど多いか知ら
ないからそんなことを簡単に言うのだ。

 よく 韓国語語彙の80%が漢字語 といわれるが、その大部分がまさに日本語に由来している。
      注意、請願、交通、博士、倫理、想像、文明、芸術、古典、講義、
      医学、衛生、封建、作用、典型、抽象、哲学、
などの単語が日本から来たものと言うのはよく知られた事実だ。そのすべてを変えようという話な
のか?

「家族」と言う単語を使うと「親日的感情」があるのか?そうではない。語彙は必要によって借用、
導入、適用して使うものであって「言語的民族主義」によって強制できるわけではない。そんな無
理な運動は戦時中に英語を禁止した日本野球でストライクを正球、ボールを悪球とした「国家政策
的言語指導」で見られるものだ。(中略)

こんな話をすると、よく「親日派」「日本人」と言われるのがおちだ。しかし「家族」を「食口」
と叫ぶ人のブログタイトル自体が「XX文化研究所」という日本語が混じっているのを見たら、
むなしい笑いが出るだけだ。
・・・・・・・・・・



565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:51:54 ID:V1q5NTqa
>>553
カオリという人物が実在かどうかは別として、チョンと結婚するぐらいだからな。
そんなバカは日本人でも半島に行ってもらってせいせいするわ。


566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:52:34 ID:0fFql+YN
>>511
朝鮮家屋はオンドル(床下暖房)だから暖められない2階は最初から作らなかったらしいよ。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:54:01 ID:0fFql+YN
>>537
なんでも日本のせいにすればいいから朝鮮人は楽だなあ。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:57:39 ID:E1Z0VOQY
ウリナラマンセー(H 264+AAC)‐ニコニコ動画(秋)
http://www.youtube.com/watch?v=8ccHB1diqtA

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 15:57:48 ID:uT1oLhu8
在日朝鮮人は悔しくて悔しくて悔し紛れの嘘を吐いては他のスレへ移動しそこでネトウヨ連呼してます。

そんな嘘に日本人が呆れて突っ込んであげても彼らは帰ってきません

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:00:12 ID:ntsnyWTs
別に小国乱立で延々戦国時代していたわけでもなく、曲がりなりにも単一王朝で
500年過ごしてきたというのに、この程度の山林地図さえ日本が来るまで作っていなかったのか・・・。
朝鮮には、山林を監督する何らかの政府組織は一切存在しなかったのか?

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:02:05 ID:vg4gsmeQ
あのさぁ、この>>1の地図って誰が作ったんだろ?

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:04:08 ID:0+156kGu
>>565
いやいや・・なんでそこで、可哀想な洗脳された日本人女性に矛先が行くのやら?

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:04:38 ID:0fFql+YN
>>571
日帝が韓人を酷使して作らせたに決まってるニダ!

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:04:50 ID:6eIfwpWC
超時空日帝将軍HIDEYOSHIがやったに違いない


575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:06:54 ID:SL4tXzgc
朝鮮に「調査事業」なんて言葉絶対なかっただろw

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:07:01 ID:hboUgfIk
冬の間例の熱効率の悪いオンドゥル使っての床暖房、それの燃料に無計画に木を伐採しまくってたんだから
はげ山になってない方がおかしい。で、はげ山がどう怖いかを理解してないものだから毎年洪水に干ばつに。
無知のまま放置なら絶滅してたのになぁ・・・

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:07:19 ID:8mtnykJv
>>570
王朝というのは何事も無く長く続けば続くほど腐るもんだろう

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:08:36 ID:n5uB/010
>>568
ヨウツベは無いかネ。

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:09:11 ID:E9+/dqN2
>>573
朝鮮総督府の堤防作りで朝鮮人が数人死んだ 
ってのを「恨みのこもった堤防」とか言ってたくらいだからなw
「地図作りに強制徴用された」とか言うやつが出てきてもおかしくない


580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:11:20 ID:SL4tXzgc
山へ入って勝手気ままに木を伐採することを総督府が禁止したら
「日帝による民族抹殺計画」
とか言うんだから救いようがない民族だよな
抹殺したほうがよかったわ

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:11:20 ID:TZV1PqqQ
>>562
半島南部韓国領域を亜寒帯で括るにはちょっと無理があるな

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:11:55 ID:KHnyiYFK
秀吉が韓半島に攻め入った際に李将軍の無敵艦隊に悩まされ、
征服地の樹木を乱伐して水軍を編成した。

また、再び朝鮮で強力な水軍が編成されないように
韓半島の大部分を樹木の育ちにくい土壌に変えていったのに間違いない。
民族の鋭気を奪う呪いの鉄杭もその類いのもの。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:12:18 ID:GbIxTDGi
>>577
つ天皇家

ま、時代を経るごとに権力が弱まって、権威が増していった訳だがw

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:13:18 ID:6MN2N+pM
今度は秀吉のせいになってるのか1600年から300年もあるだろ
植林しとけよ

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:13:21 ID:E9+/dqN2
>>582

800年間もなにやってたんだよwwwwwwwwwwww

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:18:29 ID:0+156kGu
>>585
志村、400年400年。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:22:14 ID:n5uB/010
>>577
其れは「リセットの積み重ね」のアジア的停滞国家の考え。だから西太平洋島嶼国家日本の
凄さだよ。(立憲)君主制を持続させながら、近代封建制度を持続発展させた日本の凄さ!。
西欧が立憲君主制になったのは此の2世紀程だが、日本は約800年前から遣ってる。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:22:51 ID:E9+/dqN2
>>586
残念、300年だった…

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:24:27 ID:Ne5EzW3F
300年も無能だったって事www

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:29:57 ID:M9WTqWVY
日帝が刈りつくした証拠とかほざく馬鹿が出現する。
間違いない!

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:32:55 ID:MznCi21R
朝鮮林野分布図 デジタルデータ

http://jpimg.digital.archives.go.jp/jpg_prg/jgmWeb?%TmpFileDisp%env=jpeg2k_images/ezu/chousen_rinya/001.env

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:33:25 ID:BpG3AvXv
大陸で地続きの半島が、こんなにも何も無いのが不思議だ。
中国や他の国からの影響を受けても良さそうなのにそれも無い。
劣化儒教の弊害で、職人や身体を動かす事が卑しいとしても
ここまで何も無いのは異常過ぎる。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:34:19 ID:VdLy26q9
>>592
何も無い・・・がそこにある!

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 16:41:54 ID:l07dRtpG
>>592
犯罪、レイプ、放火、トンスル等があるじゃないですか

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:03:28 ID:UBdeSKGA
>>141
木を違法伐採したのは日帝のせい?
理解不能です・・・。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:07:03 ID:WPsCiGP+
オンドル禁止しなかった日帝は優しいな

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:15:29 ID:AxNvNtMY
>> 577
李朝は腐敗で天皇家は醗酵で美味しくなったって事か。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:22:11 ID:1f/EGBBH
>>592
完全に憶測ですが、今の韓国が日本に絡んでくるように、中国(清)にも絡んでいたのでは?
それで憤慨した中国が反抗の芽を絶とうと、何もかも、気力さえも奪って行ったのではありませんか。
今日の北朝鮮のように。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:41:47 ID:4qlfp1Nt
>>131
釣り針でかいな。ドイツの黒い森って聞いたことある?

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:45:10 ID:F2woamVn
>>597
いや違う。天皇家はいわば「乾貨」だよ。

権威はあっても権力は持っていなかった為に、
腐りようもなく時間と共に旨味が増してきた。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:51:01 ID:N18v9tsx
韓国の緑を返せ!
日本が植民地支配するまでの美しい朝鮮の風景を返せ!
強制連行した人々を返せ!

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 17:51:43 ID:UJhfd5t6
>> 601
緑はともかく、「人々」の子孫ならすぐにでも送還したいところじゃがw

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:03:34 ID:lXtSGqS0
>>601
>強制連行した人々を返せ!
わかってるじゃないか。早く帰ろうぜ。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:03:56 ID:SRZsLxS0
>>601
美しい朝鮮の風景ってこれですか
ttp://photo.jijisama.org/OldKorea.html

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:06:55 ID:T4UsQB51
>>601
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/75/6c/qqbe7g7d/folder/410662/img_410662_7759360_0?1231843184

これか?

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:07:40 ID:VOlHAP6a
>>601
松の苗木と在日をセットにすれば
引き取ってくれるということ

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:08:04 ID:T4UsQB51
>>605
ミスった。こっちであってるはず。

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/75/6c/qqbe7g7d/folder/410662/img_410662_7759360_0?1231843184

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:10:30 ID:T4UsQB51
ご免、失敗しちゃった;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:18:18 ID:2gpfaZBY
朝鮮総督府は1911年からの30年間で、5億9千万本の植林を行った。
http://konrot.at.infoseek.co.jp/rekisi02.htm


610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:27:24 ID:BA958qgQ
秀吉による朝鮮侵略で朝鮮半島に虎がいなくなり

伊藤博文の朝鮮侵略で朝鮮半島に緑がなくなった。





611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:29:28 ID:nIyWfwTb
>>601
>強制連行した人々を返せ!

強制連行なんざしてないが、いま日本にいる朝鮮人をすべて返しましょう。


612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:30:11 ID:4zHW8mba
狩猟民族には植林の発想がないからまったく

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:36:34 ID:H1pdeHwE
植林せずに伐採して薪にしてばっかりじゃ当然だが?

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:38:16 ID:pAdiL7Is
モノクロだけれど、この写真でも映っている山はほとんど禿げている。

http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/4.jpg

季節は、半そでのものも映っているようだから本来は、山は緑に覆われていていい筈。

どうすればここまで、こうなるのだろう。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:43:15 ID:Y0pLKLMr
>>614
痩せた、不毛の地なんだから、ちょっとくらい頑張っても禿げ山だよ。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:44:25 ID:UJhfd5t6
>>612
連中って狩猟民族なんだろうかね?
かといって農耕民族でもなさそうだけど。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:48:03 ID:lXtSGqS0
>>616
あえて言うなら口だけ民族かな?

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:49:37 ID:yscbjiqq
>>601
うん、お前らも含めていずれ祖国に送還するから心配無用

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:50:28 ID:5FZ3VQiZ
狩猟も農耕もしないで食べられる民族なんだろ。

奴隷。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 18:54:31 ID:ljX5T4xP
まあオンドルという、非常に効率の悪い暖房文化が現地で根付いていたりしたからなぁ。
まあ寒すぎて暖房用の牧とか山ほど需要があった割りに、林業とか森林の養生に関する
概念はまるでなかったというのが真相かもな。

連中、日本併合時に日本人の役人だかなんだかが現地で植樹事業を当地の面長?(村長みたいなもん?)
だかに進めるよう促した所、「30年後、50年後の孫の時代の為に今汲々としている地元の人間が動くもんか!
植樹しても、直ぐに牧にされてしまいさ」とかなんとか逝ったとかw

朝鮮人は所詮民度が違うんだよ、民族として日本とは1000年は違うのさ。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:00:25 ID:UTUw2Qgm
しかも原生林が残っていた北部の森林はロシアに伐採権を売り渡していたwww

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:04:05 ID:p7pS1r63
>>592
だからなんだよ。2000年間、リセットの積重ね国家が宗主国様だから。紙、火薬、羅針盤発明したが、
其れ以上の発展進化が無く、植物繊維の知識も獲得出来ず、肥料工業も興せず、電磁気学の学問も
興せない国が宗主国様なんだから。儒教には文武両道なんて考えは無い。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:05:59 ID:y/ZLo0lY
>>620

多分
>>58
のやうな話

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:10:04 ID:jqwck3aM
>>601
>日本が植民地支配するまでの美しい朝鮮の風景を返せ!
>強制連行した人々を返せ!

 何をアホなことを云っている! 日本が併合する前の韓国はハゲ山だった。
歴史を勉強しなさい。

 日本が植民地化した? アホ! 併合だ!
朴大統領、併合時代、日本軍の中尉だったか、とにかく上位階級だった。
朴大統領の下に多くの日本兵がいた。

 植民地インド人で英軍の中尉になって、その下に白人の英国兵がいたか!
在日よ! 歴史をよく勉強しなさい!


625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:12:21 ID:/6/tI4Bu
>>601
在日返してあげるね。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:13:36 ID:9lgYGK8H
>>611
折角頑張って帰したのに、今になって『厄介払いだろう』ってイチャモンつけられてるんだよなぁ・・・

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:15:37 ID:9lgYGK8H
>>624
・・・勉強しないで良いから、こっち見るな・・・と思うのは俺だけ?

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:16:43 ID:xicl1eKj
いわば 李氏朝鮮後期に、清王朝に森林伐採権を切り売りした結果だからな。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:17:38 ID:0CWUlvdJ
鉄道、道路が未発達の地域だったけど、調査巡回ルートは線でなく面積になる。
はげ山続きだから、移動には山地の尾根つたいで走破しやすかったのかな。
食料、水の補給部隊が下道で合流地点を決めるばいい。

俳句、星と線香花火どちらの一生も流れ星のように時の流れに対してはあっけない。
無常観を伝える脳内俳句だと思った。  

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:18:09 ID:r8EL3wYU
日帝は山に植林をして、朝鮮本来の景観を変えた。
謝罪と賠償を。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:18:42 ID:9lgYGK8H
>>1
>『朝鮮林野分布図』は、日本の強占期に朝鮮総督府が朝鮮林の調査事業の一環として製作した、現存最古と同時に初の朝鮮半島全域の山林分布図。

びっくりだよな・・・李氏朝鮮王朝や大韓帝国政府は、本当に国土を治める気があったのだろうか?

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:21:50 ID:gOq6aWxg
土人にもハゲ山への郷愁はあるんだね

米軍に頼んで山にナパームでも落としてもらえば?

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:21:56 ID:UTUw2Qgm
ていうか、これ、昔エンコリで日本人が貼ってたぞwww

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:22:13 ID:xicl1eKj
>>631
日本に例えると

平安時代から一足飛びに立憲君主制に飛んでしまったからな

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:23:01 ID:68yRLRbl
 日本のまわりを見渡しても、韓国には八百年近く前から時調とよばれる詩が作られていて、

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:24:19 ID:a+FXF92g
オンドル文化

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:24:39 ID:68yRLRbl
 日本のまわりを見渡しても、韓国には八百年近く前から時調とよばれる詩が作られていて、

638 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 19:26:48 ID:J05z5w6T
ホルホルばかりで自重しろ、といわれているのであった。


639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:27:07 ID:68yRLRbl
今でもさかんである。三行詩、ふつうは全部で四十五文字ほど。三行めは初句が三文字 

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:28:10 ID:9lgYGK8H
中国で詞が詩として整えられたのは、1800年ぐらい前からだったかな?

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:28:10 ID:gbPaIrwG
>>634
その反動で北半分は元通りに・・・
いずれ南も・・・・

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:28:11 ID:scYQnFt+
昔は柴を燃料にしてから古い京都の写真とか見ても禿山
燃料革命が起きたから木が茂って日当たりが悪くなって松茸が取れなくなった

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:29:30 ID:UJhfd5t6
詩調についてウリが言及したときは誰も反応がなかったニダw

でも本当に普及していたニカ?
識字率が低いから一般には広がらなかったとしか思えないし、そもそも現存する
書物が少ないので昔書かれた詩調もそれほど多くないと思うニダ。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:29:57 ID:UTUw2Qgm
>>637
日本じゃ1500年前からだけどなw

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:30:49 ID:UTUw2Qgm
>>642
程度が違う。

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:31:24 ID:9lgYGK8H
>>644
短歌と長歌以外にもあったのかな?

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:31:31 ID:SRZsLxS0
>>632
もしくは宗主国様に緑のペンキで塗ってもらうかだな

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:33:45 ID:JdAyU4fz
>>647
有り余っている緑藻でいいんじゃね?

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:35:08 ID:Ggu+51+D
韓国の禿山と若松…通名?

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:35:32 ID:/hQzgcUm
>>648
あいつら食べちゃうぞ?

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:35:49 ID:dNKo/hMz
日帝が嘘の地図を作ったってことで解決。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:37:29 ID:68yRLRbl
二句めは五文字から七文字ときめられている。第一、二行に対して第三行に心情を詠嘆する形式だという(瀬尾文子 『時調四四三首選』)。
 韓国ではこれを王族の人から妓女まで、あらゆる階層の人がつくる。まさに、天皇から芸人までが作者の『万葉集』そっくりである。
 たとえばつぎのような一首がある。瀬尾文子さんの訳に、多少音数律を加えて訳してみた。もと三行詩である。

  たてまつる
  わが盃を
  余さずに乾せ

  花ひらき
  うぐいすは啼き
  うるわしい時節(とき)

  花を看る
  友 明年は
  誰かをしらず

653 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 19:37:43 ID:beRFb03O
>>651
だから何でウソの地図作らなきゃなんないんだよwwww

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:38:14 ID:9lgYGK8H
>>651
戸籍と地図は統治の基本だぞ。
・・・古代では、それに法律と暦が加わるけど

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:39:06 ID:k6A6U+Id
竹植えたら?
成長早いし、燃料になるし、いざって時は食えるぞ
北朝鮮に教えてやれよ


656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:40:11 ID:9lgYGK8H
>>655
筍を煮るための木が無いニダ・・・と言うヲチを期待

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:40:52 ID:Nb7/xNeJ
>>651
その後独立されることを考えた上でならウソの地図を作る可能性もあるだろうが。
ずっと統治していくつもりだったのになんでんなもん作るかよ。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:41:26 ID:+ZjrbPso
>>559
原種の桜の中には何百年も生きている古木もあるが。
園芸種の桜の寿命はせいぜい五十年だ。まあ、園芸種でも例外的に長生きするのもあるから、一概に言えないのだが
公園に植樹するのなら、園芸種を植えるだろうから
統治時代に公園に植樹された桜が生き残っている可能性はゼロではないにしても、かなり低いよ
ただの言いがかりだ。桜自体は、アジア全域に広く分布しているし

659 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 19:42:02 ID:beRFb03O
>>657
独立を念頭においてても、そんなヘンなもん作る意味が全く無いwww

まったくチョーセン人の考える事はwww

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:42:11 ID:RRBy1wiS
はいはい日帝が悪い

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:42:33 ID:UTUw2Qgm
>>652
識字率が19世紀末ですら10%台だった朝鮮で庶民がどうとか言っても説得力が無い(苦笑

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:43:57 ID:UTUw2Qgm
>>658
どうも、雑種化して生き残ってるらしい

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:44:05 ID:Nb7/xNeJ
>>659
ヤツらの考えることを100%理解できたら朝鮮人だから仕方ないな。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:45:18 ID:9lgYGK8H
>>663
理解できたら負けかな・・・と思う

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:45:52 ID:+ZjrbPso
李承晩と吉田茂が会談した際、李は「朝鮮半島の虎は日本に狩りつくされた」と答えたが。
実際問題として、半島の虎は韓国の樹木の乱獲の影響で、ほとんどいなかったわけだしな
そもそも朝鮮人は、日本人と違い、樹木を植樹するということを知らない
日本人は古くから、伐採した林は苗木を植えるが、韓国人はそういう事をしないから。
森林の再生が遅いのは当たり前だよ。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:46:35 ID:/hQzgcUm
>>651
その偽地図なんに使ったんだよあの時代にさ?

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:47:11 ID:68yRLRbl
>>635 >>637 >>639 >>652

「日本語の力」 中西 進 (集英社文庫)

『民族のリズム』 より

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:48:01 ID:9lgYGK8H
>>665
李承晩って、信実を語ったことがあるのだろうか?

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:48:12 ID:SRZsLxS0
>>662
半島に行くと生き物はしぶとくなるんだろうか

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:48:38 ID:l8RC2ar0
はいはい、日帝、日帝、ワロス、ワロス。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:50:41 ID:9lgYGK8H
超時空帝国NITTEIならば、時系列と因果を狂わせて・・・とか考えているんだろうか?

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:50:43 ID:Nb7/xNeJ
>>665
インドの街中を野良牛が歩いているのとはわけが違うし。
ほっといたらほっといたで文句言ってただろうな。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:53:55 ID:AecSmIaH
>>7
わろた。
コピペだろうけど、ここままレス無いのもあんまりなので
アンカーつけときます。

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/09/10(木) 19:54:28 ID:7+cc14MP
日本も100年前は、そんなに大木は身近に無かったんだよ
燃料として、薪や木炭として利用してたし銅、亜鉛、金、の精錬には
昔から木を燃料としてたから、里山や標高500メートルまでの山林には
大木が少なかった


675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:57:26 ID:9lgYGK8H
>>674
・・・大木の有無については、一切話していない筈だが?

利用した木材の分だけ植林したかどうかと言う話じゃないのか?

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 19:58:15 ID:/hQzgcUm
>>674
あちらさんは大木どころかまともな木がない状態ですぜ?

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:11:54 ID:jqwck3aM
>>582

アホもここまで来ると国宝級だな! ただし、朝鮮の国宝級!


678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:12:32 ID:+ZjrbPso
松というのは痩せた、乾いた土地でも育つ数少ない樹木だ。
山々の木々を伐採した後で、松林が出来るのはそのためだな

私の田舎では二十年位前まで、松林が広がっていた山が、最近では松が枯れて雑木が生い茂るようになった。
人が山の薪を取ったり、落ち葉を拾ったりしなくなったから、松が生き難い環境になったからだよ。
お陰で、私が子供の頃は地元の人が、時々、山で取ったマツタケをおすそ分けしてくれていたのが
もう十年以上もそんなことはなくなった。
あと一世紀もすれば、山の植物は原生林の姿に戻るだろうね
もっともそれまでの公害や地球温暖化の影響で植生が変わらなければの話だが。

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:12:58 ID:V6peSCEX
>1
まちがいなく日帝のせいだな。なぜなら日帝のせいで無いとウリが困っちゃうからニダ。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:17:06 ID:ghyS4m5r
朝鮮戦争から56年を経た38度線に森林地帯がある。
少なくとも韓国には38度線並みの森林地帯が残っているはず。
朝鮮戦争後に韓国人が伐採しなければ。

それを日本人のせいにしてきた醜い韓国人

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:22:11 ID:y/ZLo0lY
>>678
それはわりと「マツ枯れ」のせいだお。
(マツノマダラカミキリとマツノザイセンチュウの複合技の)

環境要因も無いとは言わねけど。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:22:41 ID:DKLCbVFW
どうやって「日帝のせいニダ!」にもってゆくのかな?w

日露戦争ですべて灰になったことにするんだろうか?w

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:23:06 ID:0+156kGu
>>597
>天皇家は醗酵で美味しくなったって事か。

醍醐天皇の醍醐って「醍醐味」の醍醐、
醍醐は今で言うチーズの事らしいわよ。

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:24:10 ID:2SF5CFCR
ウリナラファンタジーが次々崩れていくなwwwwwwwwwwwwww
大体資料の一つもねぇってどんだけ土人なんだよチョソwwwwwwwwwwww

685 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 20:25:56 ID:beRFb03O
>>683
インド人にもろて食うた事があるが、チーズとは全く違うものであった・・・

茶色っぽいクリーム状で甘かったどすw

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:29:27 ID:8yya5K7D
>>622
この板でも、中国(何を指すかは依然よくわからない)に対しては幻想を抱いてるのが多いから。
ところで、その中国の発明についても実際は意味のあるものではなかったとか言う話も聞いたけど。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:30:45 ID:81JcQdzo
禿山の割にはマツタケが取れるんだな。どうやって育つんだ?

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:33:13 ID:F/JCWphP
ワカマツは韓国起源!

689 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/10(木) 20:35:35 ID:beRFb03O
>>687
    ______,.___, |;:;:.... | 。  :  
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  ゜ ゜
:         。    ..:| |l韓|   :   。
    ゜     : ..:| |l国|.. ゜  ゜  
  :       ゚   ..:| |l_|::;;,, :   ゚ 
    ゚   :     ..:|;:;:.... |⌒ヽ  ゜ :  ゜
      ゜  :  ..:|;:;:.... |`皿´>   ゜  
  。           ゚ ..:|;:;:.... |   | :   : 
   :     :   ..:|;:;:.... |  .|  ゚     
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |  j.:.:.....
  :      :   ..:|;:;:.... |_,,ノ...::::;:;:;
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐':::::;:;:;:;:;:;:;:;:::.

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:45:42 ID:YJXcoLPA
イルポンが勝手に植林したニダ!

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 20:49:22 ID:y/ZLo0lY
>>687
これが面白いものでね

やせて乾燥する場所に形成されやすいのが松林なんだが、これが半島では結構な割合を占める

さらに、ただせさえやせた松林の土地をさらに収奪すると(薪柴、下層植生取りまくり)マツタケが生えやすくなるらしいのだな
※マツタケの生息条件については多くの人が探求し、未だよく分からんとこも多いので絶対ではありませんが。

692 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2009/09/10(木) 20:49:44 ID:J05z5w6T
>>624
中尉どころか、将官が10人ほどいたんだが。
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=3614110&start_range=3607156&end_range=3614110
大日本帝国陸軍

李秉武中将 趙東潤中将 李熙斗少将 趙性根中将 魚潭中将 王瑜植少将
金応善少将 洪思翊中将 李垠中将殿下
この中で将官になる以前から日本名を名乗ったのは金応善少将(宇都宮金吾)のみ、魚潭中将が西川潭一という日本名に変えたのは中将に進級した10年後。

皆朝鮮名のまま将軍になりました。
478 :みすみ ◆pDi2xj2oZI :2008/11/08(土) 20:56:29 ID:exjjB8SP ?2BP(353)
>>447
金錫源将軍は?
日本帝国陸軍佐官時代、金鵄勲章第三等という比類ない功績を讃えられたけど?



693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:00:12 ID:0+156kGu
>>687>>691
ビジネスの予感だわ!

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:07:20 ID:0D6aH86C
>>687
「 京都周辺の里山では戦前、マツタケが盛んに収穫され「都マツタケ」として珍重されたが、
現在はほとんど採れなくなった。中略、マツタケ菌は、栄養分に乏しく、競争相手となる細菌が
少ない土壌に育つ。戦前は雑木や落ち葉が燃料などに使われ、松林の土地がやせていたため、
たくさん収穫できた。戦後になって里山に人が入らなくなり、腐葉土などが地表に覆い被さって
マツタケの生息場所が奪われた 」

http://www.naoru.com/matutake.htm

マツタケは富栄養林では取れないってサ。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:26:20 ID:KYrvYExG
>>1
日帝のせいニダ、とは言えなくなっちゃったなw

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:31:12 ID:ntsnyWTs
>>58とか見ると、すげぇよな。
嘘でも500年続いた王朝の人民(>>58は日本併合後だけど)が、五年後の事も考えられないんだから。

記録としての歴史の重要性が判るというか、歴史をその場の都合でリセットし続けてきた民族には、
積み重ねられた歴史、自分が受け継ぎ、自分が遺していかなければいけない歴史の重さが判らんのだろう。

何をしても後にリセットされる事が判っているから、誰も自分が死んだ後のことを考えない。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:53:15 ID:cYVR3PEe
>>696
明治神宮を造営したときの記録本を読んだが、彼らは人工の森を
永遠に続く1000年の森になるように考えたらしいよ。
最初の植樹が立ち枯れ、腐葉土となって植生が変異する。
なんかクライマックスというらしいんだがこういう過程を経て人の手を離れた本物の森になるという理論。
で、実際にその通りになっていて、今は第3段階が予想よりも若干早く訪れているらしい。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 21:55:24 ID:0D6aH86C
>>696
> 何をしても後にリセットされる事が判っているから、誰も自分が死んだ後のことを考えない。

意識の其処に「全てはリセット」って染込んでるんだろうな。其の点日本は違う、二宮尊徳や
青木昆陽、伊能忠敬みたいに後世に受け継がれて語り継がれると思ってるから、何とか其の時点で
最善を尽くしたいと思ってる。(因みにすべてサムライでは無い)。
全ての「日本人」はどこかで下記に関係有る。

アジア諸国では無い西太平洋の島嶼国の混血民族としての中・近世・近代日本史の特色点。

T: 民俗としての神道(朝日新聞社員・記者?らしいのが神道=天皇家と思ってる馬鹿が居た!),
植林振興(有史以来現在も)。初期古代ローマ帝国。有史以前〜現在以降も。
朝日新聞社員・記者らしのが シナーにも神木が有るって馬鹿口走ってた。宮大工も関連有る。

U: 紋章(家紋)制度と其れに関係してる権力中枢と権威(天皇家)の根源の分離。
11世紀以降〜、 現在以降も。 此れも日本と西欧だけに有った制度。英国の民族学者が驚嘆した。
此れはシナー、チョンとの識別出来る。天皇制はマルクス教=日本共産党用語。正確には日本的
(立憲)君主制。

V: 近代封建制。11世紀以降〜1867年、300余藩に分かれて自給自足自立体制の確立。
「自給自足自立」して無いと、幕府から極端の場合取り潰し処分も有った。日本と西欧諸国に
唯に有った制度。西欧人が日本に有ると知って驚嘆してる。シナー、チョンには一切関係ない。
徳川幕府時代は河川改修工事(宝暦治水:薩摩藩家老自決)、植林振興、街道の整備、
商業の発展。参勤交代(準軍事行動=進軍・行軍)、貧乏下級武士「武士は食わねど高楊枝!」。

W: 身分制度(士農工商エタ非人)。村八分(「十分」じゃ無い!)。但し印度カーストと違って
流動的。(現在記述考案中)。

X; 将軍綱吉・愛犬思想、法治思想(赤穂浪士?)。将軍吉宗配下の大岡越前の「社会
主義的」改革(小石川養生園、etc.)、玉川上水。「百姓」思想、治安維持。忍者。青木昆陽。
法冶思想に関連しては百姓・農民が森林の既得入会権を主張して幕府に訴え出たが、確か
反幕府に直結する既得権容認の判決を美智子皇后の実家が有った群馬県の藩主・老中秋月某が
出してる。

Y: 町民文化(寺小屋教育普及・高識字率、職人気質、剣道等「道」、環境保全「尻餅」、
江戸カラクリ、記録魔、趣味で始めた伊能忠敬、流行多色刷り出版物・浮世絵、北斎漫画
大坂米相場「含先物相場」、寄席、歌舞伎、 落語、打上花火、寿司、弁当、銭湯、俳句,
川柳、相撲興行、旅行「お伊勢参り」(故杉浦日向子嬢著作参照)、etc)。
此れもシナー、チョンは殆ど無い。まあシナーに京劇・雑技団、花火が有る位か。しかし庶民が
詩歌を作るとは考えられ無い。「朝顔に つるべ取られて 貰い水」 加賀の千代女。

特に銭湯などと言う礼儀作法の極限を使う風習が300年前に有ったのは西欧人でも驚きだろう。日本は
東アジア諸国=シナーと属国チョンが怠慢の為(アジア的停滞国家)、エネルギー機械技術の刷新・革新が
出来なかった唯。あ、其れと電磁気関係諸学も。

序に日本は江戸時代中期以降は法治主義志向国家、判例主義。アジア諸国は全て人冶主義。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:04:24 ID:apsZ4AQb
宗主国様は朝鮮の地図とかを献上させなかったの?
奴隷(女?)と家畜は献上していたんだよね


700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:12:20 ID:0D6aH86C
>>697
先人達がゲルマンの森を復活させたドイツ人に習って復活させたらしい。
今のウィーンの森も復活林だから。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:26:31 ID:VWhaGTDi
>>592
>大陸で地続きの半島が、こんなにも何も無いのが不思議だ。
>中国や他の国からの影響を受けても良さそうなのにそれも無い。

大陸で地続きだからこそなんにもないのでは?
あいつらも植林なんぞしなかったぞ。

始皇帝の時代には、豊かな森があったけど、
兵馬俑を作るために、相当刈り取って薪にしたそうな。
あと有名な霊山で、名前はたいざんだったか忘れたけど、
始皇帝が雨よふれ!!
と、祈ったのに、ふらなかったから
見せしめとして、山の木を伐採して山をこらしめたとか

バカ、ばっかやってたそうよ。

ちなみに中国は面積がでかいだけで、痩せ地が多く、
雑草すらろくに生えない土地が多い。
とくに北のほうは乾燥してるので、収穫が少なく
食べ物をうばうために、常に南半分の華北を襲ってたわけで

農民が多いくせに、農業知識も乏しく、自然を大切にしません。



702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:42:09 ID:0D6aH86C
>>701
降雨量が少ないって言えば西欧だから、シナーはもっと西欧作物研究した方が良い。
西欧諸国は全て年700mm以下だろう。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:45:16 ID:UTUw2Qgm
>>667
朝鮮には特権階級しか文化が無かったんだよねえ・・





でも、気にするな今ではみんな特権階級の子孫だし

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:48:06 ID:UTUw2Qgm
>>678
それ、松食い虫だろ

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:50:40 ID:pAdiL7Is
>>701
その上、土地が広いのに雨が少なく、常に水不足。

昔から、中国の水は、まともに飲めないから、香料を入れて飲んでいるといわれていた。

北京もついに水がなくなり、首都移転もやむなしとどこかのTVで報道してたな。

そのうち、日本の水が多く取れる土地を買収しにやってくるかもしれない。

国は、今のうちにそうならないよう手を打っておくべきだろう。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:52:26 ID:UTUw2Qgm
>>692
ちなみに少将は局長、中将は次官待遇。
実際は、もっと↑だけど。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 22:56:08 ID:za+Aw/kq
>>705
早く北京放棄して南に行かんかね

首都防衛は国防の最重要事項だから
首都が近いと、相応の応答能力を維持せざるを得ず
どうやっても緊張・警戒のレベルが一定以下にならない

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:01:52 ID:mZ2XmvQl

どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。

どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。
どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。どーでもいい。。。。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:08:56 ID:fpivhtou
しかしよく5ヶ月で作ったもんだな。

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:10:46 ID:SmdfeoX4
>>709
禿山ばかりなら時間はかからないだろ。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:12:29 ID:fpivhtou
>>710
道路事情のクソ悪い当時の半島を調査するのに5ヶ月はたいしたもんだろ。
いかにろくでもない禿げ山ばかりとはいえ。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:14:18 ID:wIP9w6lm
この件に興味があってちょこっと調べた。っていうか本屋に行った。

「日本人はどのように森をつくってきたのか」コンラッド・タットマン

アメリカ人の研究者も事情は知ってるのな。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:15:23 ID:KObNGSpb
さっさと燃やして隠滅しろ

714 :馬豚 ◆ARTYyRBHqs :2009/09/10(木) 23:18:11 ID:0D6aH86C
>>692
「洪思翊中将」に関しては陸軍砲兵少尉山本七平は「洪思翊の処刑」って分厚い本を書いてる。
フィリピン捕虜待遇問題での処刑だから、比実戦体験の有る山本は身につまされたんだろう。

山本 七平 著 「洪思翊中将の処刑 上・下」 筑摩書房 各¥924.

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:19:04 ID:JusZRQB+
たかだか100年前の自国の山林調査も自力で出来ないほどの低俗な民族って
いったいどこの土人だよ〜www

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:19:09 ID:Sd9dkHZn
記紀の時代から、朝鮮半島は禿山だらけなのはなぜ?っていう説明神話が載ってるぐらい
じゃないかよ。何を今更馬鹿なこと言ってんだ、腐れ鮮人め。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:22:07 ID:SvoudCq0
別に韓国の肩を持つわけじゃないが、
韓国は森林率では世界トップクラスだよ。
確かに、航空機とかから見るとその割には荒れて見えるが。

むしろやばいのは中国。
確か1割強しか森林被服免責がない。

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:27:36 ID:fpivhtou
>>717
日帝残滓だろ

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:32:02 ID:aWqCnPkU
杉や檜とかは無いのかな

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:33:30 ID:7Ti9IrYL
日帝が植樹した証拠だな

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:36:29 ID:ickVb70l
日本のおかげで。。

という真相には目をつぶるんだろうね

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:37:54 ID:s4oRsqzP
大正時代に韓国旅行した人の記録だと、
その頃韓国では農民が農機具作るために、砂から鉄を作ってたそうだ
山から大量に木を切ってきて、積み上げた木に火を付ける
そこに砂を撒くと火が消えたあとわずかな鉄が残るんだ
そうやって山を丸裸にしていったらしいよ

ちなみに日本では鎌倉時代には、もっと効率的な方法で鉄を作っていたんだけど

723 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/10(木) 23:38:05 ID:7U/tpkO2 ?2BP(250)
松の実は半島では高級食材だった。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:39:30 ID:AgPWZWCZ
それが分かれば、お前等が忌み嫌う日帝残滓だってのが分かるだろ。
さっさと燃やせよw

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:48:35 ID:BMTNOTjt
「短期間でやったから精度が落ちる」とかのたまるが、
それなら当時の正確な資料を出したまえ。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:49:28 ID:E9wRfzJT
ネトウヨはさ、おまえんちに他人が不法侵入してきて
庭に木を植えて行ったら感謝するの?

お前らの感謝しろ論はそういうことだよ?

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:52:15 ID:E9wRfzJT
>>726
その通り。

・強制非合法な植民地化があったというそもそもの前提
・日本に輸出するために朝鮮の人々を強制的に働かせて植林した

これらのなんら朝鮮のメリットとなっていないという事実を忘れちゃいかんな。

728 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/10(木) 23:52:35 ID:7U/tpkO2 ?2BP(250)
>>726
同じ植えるなら朝鮮人参植えてやるよ。

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:52:48 ID:E3FYZLoW
杉は全部日帝が植林したものだろ。
こりゃ花粉症が出たら間違いなく賠償請求してくるな。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:53:30 ID:E3FYZLoW
>>727
暇なのか?

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:53:59 ID:8yya5K7D
>>717
調べてみたら、韓国の森林率って高いね。
OECD加盟国中で4位って…。衛星写真で見ると茶色いのに不思議だ。
しかし中国が中華人民共和国成立時8.6%が2007年に18.1%にまで改善したらしいけど、依然北の方は10%を切ってるってあるな。

732 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/10(木) 23:54:14 ID:7U/tpkO2 ?2BP(250)
>>726
>>727
(・∀・)ニヤニヤ

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:55:10 ID:mlUwE57T
どうしてメンテをしないんだ?

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:55:19 ID:AgPWZWCZ
感謝しろってw

乞食が恵んでもらって感謝するか?
まともな頭の持ち主なら、そんな事望む訳ねーだろ。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:56:10 ID:wXzZMS9Y
その禿げ山に、木を植えたのはこいつらの嫌いな日帝なんだが

日帝残滓の木は抜いてしまうべき

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:57:06 ID:lin04Hdl
五ヶ月で作った不正確な分布図か確かにな

それより、その縮尺の地図がその時既に有ることに驚けよ

誰がどうやって測量したんだ?
当時、GPSはまだ無いぞ

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:57:44 ID:y/ZLo0lY
>>727
ひどい自演w

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 23:59:16 ID:lXtSGqS0
726:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]
2009/09/10(木) 23:49:28 ID:E9wRfzJT
ネトウヨはさ、おまえんちに他人が不法侵入してきて
庭に木を植えて行ったら感謝するの?

お前らの感謝しろ論はそういうことだよ?

727:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]
2009/09/10(木) 23:52:15 ID:E9wRfzJT
>>726
その通り。

・強制非合法な植民地化があったというそもそもの前提
・日本に輸出するために朝鮮の人々を強制的に働かせて植林した

これらのなんら朝鮮のメリットとなっていないという事実を忘れちゃいかんな。


なんだ独り言か(´・ω・`)

739 :726:2009/09/11(金) 00:00:01 ID:E9wRfzJT
 

740 :727:2009/09/11(金) 00:01:10 ID:E9wRfzJT
メール欄見れば違う人物だとわかる(IDが被ることは理論的には間々ある)はずだが…?

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:02:05 ID:E3FYZLoW
時計見間違えたんだろ(w

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:02:14 ID:y/ZLo0lY
痛い人が言い訳まで始めちゃったよw

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:02:48 ID:chF4c6ul
>>727
給料もらってて何いってるんだ?

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:03:14 ID:chF4c6ul
ID: E9wRfzJT
(・∀・)ニヨニヨ


745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:04:15 ID:zizKOhCJ
こんなひどい自演はときどき見るが、
こんなひどい言い訳を見たのは初めてだ。

違う人物なら、なんで2回ともほぼ同じタイミングで出てくるんだ?

746 :726:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1
以後、>>726-727に理論的に反論できるやつ以外放置。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:04:29 ID:UBaNi9IJ

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )        <`д´> ←>>726,727

748 :アジアのこころ:2009/09/11(金) 00:04:31 ID:da1qXze2
日本人に伐採されたから・・・

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:05:06 ID:PqdWJB1I
今度は開き直っちゃってるし・・・

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:05:23 ID:E9wRfzJT
>>746
同じく。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:05:47 ID:7TppYSt/
ID変わった後の目印まで残していってくれるたぁ親切過ぎすなぁw

752 :727:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1
>>750は727です。

753 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 00:06:09 ID:7U/tpkO2 ?2BP(250)
書込部員の知能がバレてもしらないぞ。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:07:19 ID:JdAyU4fz
>>746
>他人が不法侵入してきて庭に木を植えて行ったら
それ朝鮮人が現在世界中でやってる大迷惑なことだろ。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:08:35 ID:0D6aH86C
>>726ー7
じゃあ日帝植林は全部抜くなり燃やすなりすれば!朝日トンスル新聞社員・記者・工作員よ!。

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:08:42 ID:LDwLxLc1
739 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:00:01 ID:E9wRfzJT
746 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1

750 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:05:23 ID:E9wRfzJT
752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1

IDの変わったタイミングを見ても別人だとわかるはず。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:09:03 ID:PqdWJB1I
この際
>不法侵入

これが何の喩えなのかが全く不明。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:11:48 ID:EVi5tut1
>>752
>>727は君じゃないの?(笑)

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:14:40 ID:zizKOhCJ
自爆乙

752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1
>>750は727です。

>>752
>>750



760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:16:18 ID:LDwLxLc1
>>758
>>759
意味不明

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:17:28 ID:LDwLxLc1
自作自演だといっていたヤツは>>756をみて謝れ。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:19:11 ID:EVi5tut1
746:726[]
2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1
以後、>>726-727に理論的に反論できるやつ以外放置。

752:727[sage]
2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1
>>750は727です。


726なのか727なのかはっきりしろよw

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:19:59 ID:7TppYSt/
BAKAだから分かってないのなw


746 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1
以後、>>726-727に理論的に反論できるやつ以外放置。

752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:20:57 ID:z41bw/6A
併合時代に無理矢理植林して
痩せた土地をさらに荒廃させた責任があるかもな

765 :朝鮮28号 ◆8PxOawJTkY :2009/09/11(金) 00:21:22 ID:onUSZTRi
>>726
不法侵入ちゃうやん。
締結された条約に基づき朝鮮が日本の統治下に置かれただけ。
感謝しろとは言わないが、ケチ付けられる道理は無いわな。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:21:50 ID:LDwLxLc1
私は727だが、726氏が別にいるだけ。
BAKAはそっちだろ。

767 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 00:22:18 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
>>764
だから朝鮮人参。



768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:22:49 ID:zizKOhCJ
727 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/09/10(木) 23:52:15 ID:E9wRfzJT
>>726
その通り。

750 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:05:23 ID:E9wRfzJT
>>746
同じく。

752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1
>>750は727です。

>>752 = >>750 = >>727
ID:LDwLxLc1 = ID:E9wRfzJT

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:23:45 ID:EVi5tut1
ID:LDwLxLc1ここまで顔が真っ赤な奴も久しぶりだなw

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:23:57 ID:LDwLxLc1
>>768
日付が変わってIDが変わった。
その変わったタイミングが726と727で違う。
だから別人。これでもわからんか?

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:24:17 ID:PqdWJB1I
>>766
そろそろもう一人の方も出さないと不自然じゃね?

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:24:39 ID:LDwLxLc1
リアル馬鹿がいるようだからもう一度コピペ

739 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:00:01 ID:E9wRfzJT
746 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1

750 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:05:23 ID:E9wRfzJT
752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1

773 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 00:27:17 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
(・∀・)ニヤニヤ

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:27:54 ID:MEzNPlrp
超時空太閤の伐採ですか?

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:28:14 ID:7TppYSt/
よし、もう少し醜態を晒してくれw

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:28:21 ID:LDwLxLc1
726 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/09/10(木) 23:49:28 ID:E9wRfzJT     ←偶然IDが被る
727 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/09/10(木) 23:52:15 ID:E9wRfzJT  ←偶然IDが被る

739 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:00:01 ID:E9wRfzJT 
746 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1    ←726氏のIDが日付を跨いで変わる
750 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:05:23 ID:E9wRfzJT ←その後でも私のIDは古いまま(自作自演なら既にID:LDwLxLc1のはず)
752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1 ←ようやく私のIDも変わる

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:28:26 ID:jXD9yc84
本当に朝鮮の両班てなにも仕事しなかったんだなぁ。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:29:29 ID:jt7vdO9r
感謝しろなんて言わない。

ただ日本人が植林した。治山治水した。それは朝鮮の農民の為にもなった。

あったことはあった。歴史はそういうもんだろ。

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:30:25 ID:ITJWytDS
馬鹿チョンが薪にしちゃったからな、能無し鮮人は今でも禿げ山が他人のせいとか言い張る気違い民族だ。
お前らの馬鹿先祖がやったんだよ、無能チョンどもw

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:33:24 ID:LDwLxLc1
>>778
隣の奥さんをレイプした。
奥さん濡れてたので感じてたんだと思う。不妊だったのに子供も生まれた。

あったことはあった。これが韓日の歴史だろ。

781 :核の嵐作戦 ◆/CArgAhq1c :2009/09/11(金) 00:34:28 ID:Zbxgzm3V
ああ、H2Bに巨大核を載せて朝鮮半島すべてを禿山にしてしまいたい。
そんな気分。ww

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:37:39 ID:PqdWJB1I
>>780
そっちから要請があってこちらも飲んだ。
ちゃんと条文を交わした併合で国際的にも承認されている。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:38:34 ID:LDwLxLc1
>>782
ヤクザがいちゃもん付けて
お前の娘を性奴隷にしていいなら許してやると言った様なもんだろ?

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:39:01 ID:EVi5tut1
746 名前:726[] 投稿日:2009/09/11(金) 00:04:22 ID:LDwLxLc1    ←726氏のIDが日付を跨いで変わる

752 名前:727[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 00:06:03 ID:LDwLxLc1 ←ようやく私のIDも変わる

別々に変わった割りにはまたお揃いのIDなのかw

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:39:23 ID:jt7vdO9r
>>748 最初は禿山でそれを朝鮮総督府が日本国内(内地)と同じように
植林した。それによって朝鮮の山の保水力が高まった。
禿山のままだと今の北朝鮮のように土砂崩れが起きて農業が壊滅する。

上の文章は頭に入らないか?入れたくないか?
どこかにウソがあるか? アジアのこころさん

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:39:33 ID:PqdWJB1I
>>783
あんたの祖国も調印してるんだって。
国際的に承認を受けるっていう意味分かってる?

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:40:09 ID:MM3vXiv1
ハゲちょん

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:42:46 ID:PNRsL3Gq
>>780
「うちの亭主は種無しの宿六でどうにもならないから貴方が嵌めて。そして子種(未来)とお金を頂戴」ってすがりつかれちゃったんだもんw


武士の情けだよwww

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:43:23 ID:z3QVgBKy
>>780
恋人だったのに後で女の方から振ったのにその女がレイプされたって嘘ついてるのが現実だろw

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:44:17 ID:u8EwAUia
>>788
一時の性欲に負けてはらましちゃったもんだから、その後延々とたかられ続けるという悲劇、、、

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:45:01 ID:lZ+CtwOH
日本統治下で、
はじめてしっかりした植林事業が行われたんだよね。

それ以前の朝鮮の山野は禿げ山ばかりで
見るもみすぼらしい光景だったらしいね。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:46:02 ID:zizKOhCJ
>>783
レイプ云々というたとえなら・・・

隣の人にお願いだから抱いてくださいと言われた。
ものすごい貧乏人だったけど、仕方ないから抱いてしまった。
そうしないと、怖い熊みたいな人が隣の家に住み着きそうだから。
もちろん合意の上で、という文書もある。
でもケンカに負けた後は手のひらをひっくり返して、レイプされたと喚き散らしている。

こんなところだろ。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:46:47 ID:z2DH3iH3
>>791
北朝鮮は李氏朝鮮のような状態に戻ってますねw

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:47:00 ID:LDwLxLc1
>>786
闇金被害者に謝れ

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:47:06 ID:mvF7lb2R
朝鮮人の嘘つき気質とお人よしの日本人気質

まじで気を引き締めないと大変なことになるよ・・・

まずは自民党しっかりしろ!保守の受け皿をちゃんと作れ!
在日どもが民主応援してるなら民潭に宣戦布告するくらいやれ

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:49:27 ID:/WnFnUGi
          ____
        /      \
       / ─    ─ \    ねえねえ反日在日朝鮮人さん
     /  (●)  (●)  \   日本人になりすまして
     |    (__人__)     |    大多数の愛国日本人のことをネトウヨ、ネトウヨと連呼してるけど
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   民団新聞に「ネットウヨクと毎日闘っている」
     |  :::::: (__人__)  :::::: |   って記事を書いて壮大に自爆しちゃった気分ってどう?
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:49:45 ID:5LJudSg7
明治23年に日本政府が派遣してロシア国境までを調査した資料に、この朝鮮北部一帯は樹木が鬱蒼として茂っていた、とあるんだが、どうやら人口が少なかったかららしいね。
それに虎の生息地でもあったようで、案内の現地人が度々鉄砲を撃っていたと。


798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:49:51 ID:lZ+CtwOH
>>793
よく北朝鮮で洪水が起きたりしてるというニュースがあるけど
そのせいかな?
無計画な山林伐採や
禿げ山ほったらかしはそうなってしまうらしいんだが。。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:51:31 ID:/LpuZodH
>>7793 なに。アレが半島の本来の姿w

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:51:58 ID:u8EwAUia
>>793
朝鮮人には北朝鮮くらいがちょうど良いんだよ。
韓国も北朝鮮に支配されれば良いんだよ。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:52:07 ID:nRw2N3SR
>>山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが〜。

おい、バカチョン!
おまエラには  つ く れ な い 。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:52:09 ID:cFctARwS
>>1
またぞろ日帝のせいとか言い出すんだろどうせ。

>>799
弾道ミサイル発射確認。

803 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 00:52:33 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
>>796
自爆ミンジョクなんだから自爆する自由も認めてあげよう。
日本人はあーなんと優しいのだろうか!

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:52:35 ID:G400pedr
>>534
>【韓国】樹齢110年、韓国最古のムクゲ発見 ムクゲは日帝強占期に
>民族精気抹殺政策で大半が損なわれ古木はあまり残ってない★2[07/24]

とありながら、数行下で

>ムクゲの木は通常、樹齢20−40年ほどで、それ以上経つと枯れてしまう。

そして 更に数行下で
>ムクゲの木は日帝強占期に民族精気抹殺政策で大半が損なわれたため、
>韓国では古い木があまり残っていない。
>樹齢60年ほどの保護樹は江陵市連谷面柳洞里にある1本を含め、
>全国に3本ほどあるという。


記事を書いていて、おかしいとは思わなかったんだろうか。
そして おかしいと思う読者はいないのだろうか

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:52:40 ID:PqdWJB1I
>>799

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:53:47 ID:5LJudSg7
まあ、南の方は明治9年の宮本小一外務官が言うように、禿山だらけだったと。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:54:08 ID:RiV+R5v8
>>804
気が付いてたなら記事になってない。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:54:28 ID:2WCAA00z
自分からするとそんな話し、いまさら、、、、って感じ、
オレの親戚で植民地時代朝鮮に行って戦後引き上げてきた人からそんな話し何回も聞いた。
朝鮮の山はみんな禿山で山に水が貯まりにくくすぐに洪水になる、、、
あと、朝鮮人は食事の時片足を立ててメシを食う、、、と言ってた
日本人からすると極めて行儀の悪い食べ方だが、朝鮮には虎がいるからメシの最中に虎に襲われても
すぐに逃げられるように片足を立てて食事するのだ、、、と言ってた

809 :ぬるっぱち@うさ賢者1級Lv85 ◆Null.DTdoM :2009/09/11(金) 00:54:30 ID:UkbFlfQE ?PLT(12422)
>>799
やだ・・・おっきい・・・

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:55:21 ID:u8EwAUia
>>804
それが朝鮮人の朝鮮人たるゆえん。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:55:34 ID:PqdWJB1I
>>801
奴ら戸籍も地図もつい最近まで日帝製を後生大事に使ってたのになぁ(w

812 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 00:56:42 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
>>722
砂鉄から鉄作るのは日本の製鉄だから何時も朝鮮人が誇らしく言ってることとは違うなぁ。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 00:57:09 ID:u8EwAUia
>>811
ロケット打ち上げてホルホルしてる金があるんなら、ニッテイ残滓は全て破壊して一からやりなおせって思うよね。

814 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/09/11(金) 01:03:15 ID:PUr/gMDt
>>812
韓国だしにゃー


815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:06:41 ID:DqvjlNLn
韓国の文盲が増える。漢字を捨てる。文献が読めなくなる。記述より口述を信じる。
新しい物が生み出せない。IMFのお世話になる。援助がほしい。いつまでも自立できない。
で、>>793にあるように北は人口を保てない。
文明は時間と共に進化すると考えがちですが、朝鮮に関しては停滞どころか退化しています。
彼らが自分達の独自性を持てず、周辺国(今は日本)を眺めるのは置いて行かれない為かも。

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:07:08 ID:PqdWJB1I
鮮人は寒くなるとその辺の木を片っ端から燃やしてたんだろ?

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:08:29 ID:FG7o4HHs
いいことは自分たちがやったことになる国

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:09:42 ID:rC7JVZIS
なんか変なのいたみたいねww

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:12:23 ID:l4Dhg+mX
>1996年に日本の北海道大学の中央図書館で入手した物の写本

へー……。
「入手」ね。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:13:40 ID:nRw2N3SR
【宇宙】海外メディアも現地入り 新大型ロケットH2B、9月11日打ち上げ…最強の双発、日本のロケット技術の真価が問われる
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1252371213/-100
打ち上げ時刻はISSが日本上空を通過する午前2時4分。

見てから寝ろ!

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:17:31 ID:k+azJ5rr
日本でも江戸時代は木が少なかった
木を燃料に使っていたから
朝鮮も日本により近代化されるまでは同じ状態のはずだからそんなもんだろ
何を根拠に妄想してるんだろ

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:18:40 ID:8isvJaqH
>>819
どうみてもパクって来ましたとしか読めないよなw

823 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/09/11(金) 01:19:43 ID:IqTMcA6k
>>821
日本の植林は、8世紀には造林が始まってる

ちなみに資源保護の伐採禁止が日本で始めて出されたのは670年の天武5年

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:20:19 ID:4OcQczGf
100年前に半島に国家ってあったの?

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:23:17 ID:8isvJaqH
>>821
日本は木というか薪。
切った跡はまた生えて大きくなるまで切らない

向こうは日本が統治するまで、禿山にしとかないと税がかかるから禿山だった
全然違う。

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:23:52 ID:o/GC8kAn
>>824
中華の属国があったよ。
東方礼儀の国=宗主国のいうことをよく聞く奴隷。
俗に小中華と言われている。

827 :神酒@酔っ払い ◆Beer/GOl3A :2009/09/11(金) 01:24:18 ID:BWeY88+j
>>825
つーか、昔から野といい山といい燃やしてたでしょ@朝鮮
日本は水田多かったし。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:26:55 ID:PqdWJB1I
>>823
伊勢神宮なんて代々建築用資材を計画的に植林してきた歴史があるのにね。
何で>>821みたいな発言が出てくるのか不思議。

829 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 01:29:59 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
燃料として木材使ってたなんて嘘はいいよ!
趣味の放火だろ!

830 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/09/11(金) 01:31:34 ID:IqTMcA6k
>>823
ええ、神社仏閣のみで使う専用の植林地なんかも有ったみたいですしね。

831 :神酒@酔っ払い ◆Beer/GOl3A :2009/09/11(金) 01:34:27 ID:BWeY88+j
昔から朝鮮人は歴史も自然も含めて嘘と破壊しか出来ないんだな。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:34:38 ID:G8xX+XSZ
>>32
便所だったんじゃねえの?
文化の残りカスとか汚物だけが堆積するだけの地。

833 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/09/11(金) 01:35:50 ID:PUr/gMDt
>>832
便所に失礼にゃー

834 :神酒@酔っ払い ◆Beer/GOl3A :2009/09/11(金) 01:39:02 ID:BWeY88+j
しかし、今日はどこのスレも流れ遅いなw

835 :美ぬこ(貧ぬ&美脚党)@ホット右翼 ◆fMB5T3NZng :2009/09/11(金) 01:42:14 ID:SbcYrpUQ ?2BP(250)
>>834
書込部のトンスラーの劣化が激しいから。

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:46:42 ID:Zjopr2jy
>>821
白丁野郎は早く半島に帰れよ。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 01:47:02 ID:MjtKKx52
>>7
あらためて見ると、このコピペ作った奴は天才だなw


838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:09:25 ID:gXJQxLWJ
朝鮮人の悪辣な嘘がまたひとつ暴かれた。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/10(木) 08:51:26 ID:ZAoSzLlw
ばっかじゃない。そんなのは昔から知れ渡ってたことだろ。

日本が植林技術と技術者を育成したから、今の韓国の森林があるのは、少し調べれば簡単に分かることだ。

昔、韓国の林業行政を調べたことがあるが、韓国の林業・植林を始めた組織・人間は、植民地時代に
林業の専門家として育てられた人材だったが、その事は韓国の歴史から、不自然に末梢されていた。

七奪の大罪とやらの一つで、日本が木材資源を奪ったかという嘘を吹聴しているから、
100年前に既に禿山だった事実も、日本が植林技術の恩人であることも隠したいのだろう。

まったく、汚い奴等だよ。


839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:15:27 ID:wIUI2/rI
>>828
どうせ朝日トンスル新聞社員・記者・工作員かホロンだろう。法隆寺大仏建造に木材切りまくったと
書いた社員がいた。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:24:41 ID:6AXZuv7D
現役の土人の頃だな

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:29:04 ID:Zz7h7dft
どれだけ知識や技術があろうと教育を蔑ろにしては全てが無駄になる
その顕著な事例として「日本と朝鮮」が新しい歴史の教科書に…

夢だな夢

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:29:10 ID:AoXifePY
>>700
ドイツの森も一度つるっぱげにしたみたいだね。
ただ、俺の読んだ本ではドイツから学んだ、とは書いてなかったな。

煉瓦を焼くので国中つるっぱげにしちゃった中国も日本に来て木材
を売ってくれと言ってたらしいし、独自の技術があったんじゃね?

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:29:47 ID:QyoaP4Gd
朝鮮林野分布図[ちょうせんりんやぶんぷず]

朝鮮総督府農商工部の編集にかかる明治45年(1912)刊行の50万分の一の地図です。



まぁ、そんなこったろーとw


844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:31:15 ID:QyoaP4Gd
>>609
そーいや、日本が植えたアカシアかなんかに文句つけてたな半島w


845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:32:33 ID:cFctARwS
>>842
ふと思ったんだが、炭じゃね?
考えてみたら炭の技術があった国って聞いたことない気がする。

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:34:32 ID:Gbdnl6e5
100年前の資料が出てきた問う事は90年前の資料も出てくるだろう。
もちろん、80年前、70年前、60年前の資料も。

当然、どんどん森林が減ってるんだよね????
ね?


847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:34:54 ID:qQTN+nmq
>>845
炭がなければコークスなどあり得ないでしょ

848 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/09/11(金) 02:36:58 ID:PUr/gMDt
>>845
うんにゃー
炭の技術は、一応中国製にゃー
ただ。やっぱの日本の場合は焼き畑が少ない上に
植林していたことではにゃーか?


849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:41:34 ID:7TppYSt/
>>842
その辺りの下りは明治神宮関係の本を見るよろし。

プロジェクトの中心人物の一人である本多静六博士はドイツ仕込みの林学を学んでいたから関係なくもないのだけど。

http://kita.kitaa.net/10/s/10mai284142.jpg
http://kita.kitaa.net/10/s/10mai284143.jpg

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:41:51 ID:cFctARwS
>>847
コークスって石炭を加工した物じゃ?
炭と製法は似てると思うけど、アレって木炭が元なの?

>>848
ふむ、調べ方が悪いのか中国の技術というのが出てこない。
まぁ農法もだし林業が盛んだったりもしたわけで、そこらが主な原因でも何もおかしくないですけどね。

851 :ぬこぷらす ◆TMb.tT1ehod4 :2009/09/11(金) 02:43:27 ID:PUr/gMDt
>>850
ttp://www.iip.co.jp/minabegawa/STORY/st_rekishi.html
日本に炭焼き技術を伝えた弘法大師空海。
木炭の文化は世界各地にあります。現在世界のトップレベルにある日本の炭焼き技術も、元々は中国から伝わったものです。
では、いつだれが、これを持ち帰ったのでしょう。その功労者の一人とされているのが、弘法大師空海(774年〜845年)です。
空海は804年に遣唐使と共に中国にわたり長く滞在しました。その後、当時は最先端だった炭焼きの技術を持ち帰り、仏教の布教と同時に日本各地にこの技術を伝えた、とされています。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:45:04 ID:U8Halhg+
総督府の植林事業での一番の障害は
植える端から朝鮮人が苗木を切って
焚き物にしてしまうこと。

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:45:45 ID:Gbdnl6e5
>>300
この話には続きがあるよね。
この田岡が朝鮮人を半殺しにして母親を助けたんだけど、
母親は発狂してしまったと。


854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:47:53 ID:AoXifePY
>>849
どこからそんなもんをすぐ出してくるんだw
ありがと。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:48:29 ID:gF4Hjg8w
>>1
朝鮮人がオンドルに盗伐 それではげ山になりました。
朝鮮通信士の記録にも朝鮮の禿げ山の件が載ってる。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:49:23 ID:Hoh+1Sr0
>>852
それは今の中国でも同じだな。

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:50:41 ID:cFctARwS
>>851
なるほど。
したらやっぱ農法と植林かぁw

結局後のことを考えてないってことですねー。

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:53:22 ID:pqOf3ca/
日帝の占領下の統制された制度により植林が進められ、無秩序な伐採は処罰され、現在の森林は
100年前より豊かになった。

とは書かないね。さすがに。

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:54:03 ID:NbpSszNU
(Korea's fixed world cup 2002) 2002FIFA ワールドカップ 韓国八百長総集編
http://jp.youtube.com/watch?v=yIa_tDNF5Hk

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 02:55:25 ID:6AXZuv7D
歴史自体が禿げ山だもんな

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 03:01:37 ID:QbUUa3c8
>100年前の我が国の山林は、トラが出沒するくらいに

たかだか100年前のことなのに、予想することしかできないのか...

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 03:04:20 ID:3kXIT9tt
人としてありがとうっていうときは素直にいえよ

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 03:16:22 ID:OsXfzAWj
H2B
∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 03:23:05 ID:iMypj2At
朝鮮が禿げ山だらけだったことは、実は、韓国人も知っていたんだ。
それを日帝が禿げ山にした、と虚言を弄していたのだ。
日本に対する、こうした虚言が、まさにチョンの真骨頂なんだよ。

実際、日韓併合直前に書かれたイザベラ・バード「朝鮮紀行」でも、
禿げ山だらけということは言及されている。

また、かなり昔に禿げ山になっていたらしく、司馬遼太郎は、
焼物をつくるため木を伐採するだけで、李王朝は植林なんぞ全くしなかったため、
禿げ山になっていった、この木材不足も理由で、陶工達が日本に渡ってきたのだろう、
と述べていた。

それを秀吉の朝鮮出兵のとき、陶工を強制連行した、と捏造するのが、まさにチョンなのだよ。
高収入ゆえに自分で応募した慰安婦でも鉱夫でも、みーんな、強制連行された、と言うのが、
まさにチョンなんだよ。

ベトナムでの韓国兵士による性暴力、また米豪では韓国売春婦が頻繁に摘発される、
国内でも性犯罪は極めて高い、などがありながら、日本の慰安婦問題を国際化しようと躍起になる。
それがチョンなんだよ。

チョンというのは、日本に対する劣等感ゆえに、大嘘をついて日本叩きをするのだよ。

こうしたことが世界に知られてゆくにつれ、どんどん国家ブランドは低下してゆく。
世界で最も嫌われる悪辣民辱なんだよ。不可蝕賤民なんだよ。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 05:28:15 ID:Zjopr2jy
本当に壮大なブーメランだww
まさか韓国側から資料が出てくるとはなぁ
慰安婦の件もそうだったんだろ?
すげぇ自爆率。

866 :ゲリラ:2009/09/11(金) 05:41:30 ID:DdJoHGSU
日本統治に入ってから 植林したんだから 日帝が木を切って禿山ができた て嘘なんだよね チョンは木を切っても植えないから 必然的に禿山になる 禿山やから渇水や洪水が頻発する 堤防も作る気ないから 農業生産も低いから 飢饉で人口が増えない 日本統治になって 人口が増えた

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 05:45:44 ID:MFhht0F5
そこへ日本人が来て木を植えた…

これをどうやって謝罪と賠償に結びつけるんだろ

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 05:48:19 ID:K3yV2G5x
>>867
ウリナラは禿山&糞尿塗れの大地を愛していたニダ
神に見捨てられた場所って感じが好きだったニダ
そんなウリナラの特徴を奪った日帝は謝罪汁賠償汁!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_,,∧
    .<#`皿´> 
    /  J つ 
    しー-J  

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:07:10 ID:gxlTOk9N
100年前から日帝が搾取してきたという証拠!というチョンが現れるに1ヲン

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:10:17 ID:MKcdKDo4
> 山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
> した為に正確度は落ちるが、

禿げ山だったら即効で確認できるから。

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:13:48 ID:dnfRGI9x
>1996年に日本の北海道大学の中央図書館で入手した物の
写本であり

元本を朴ってコピーしたものニダ?

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:13:57 ID:BgnhEgq1
>>1
日本語の『ハゲ』は、朝鮮の禿げ山から〜イ・ナムギョの日本語源流散歩36[09/09]

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:24:41 ID:NbpSszNU
■「裏面の韓国」  沖田錦城・著  輝文館・刊 明38.4 (1905)
(五) 世界一の不潔国民−韓国の七大産物

 韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花が、場所も嫌わず
狼藉と咲き乱れていて足の踏み場も無く、潔癖な者は一目見てその不潔と臭気に驚く。

 彼ら韓人の尻の癖が悪いのは実に世界の名物というべきで、現にこの国の中央都会の
地である京城(ソウル)が、一名を糞の都と綽名されているほどで、至る所人糞あるいは
牛・馬糞を見ない事は無く、とてつもない臭気は鼻を襲い、目を顰めない者は無い。

 京城市内を流れている川など、各戸から排泄される糞尿が混ざり、その水は一種の
黄色となりドロドロとなっているのは実に目もあてられない有様だが、彼らはとんと
平気なもので、その糞川の水で洗濯などしている。なんとも耐えられない話だ。

 毎年夏になると伝染病が流行し、その伝染病に罹る者の多くは韓人で、大流行して
数千人が死ぬのは珍しくは無い。これらはつまり便所の整理がまったくされておらず、
雨の日に糞尿がドロドロになって流れ、人馬の脚や車のために四方に蹴散らされる、
言語に絶する光景から起こるのである。

 しかし冬の日などは寒さで凍りつくから、あまり臭いもせず特別ひどくは無いが、
夏になったらたまらない。蛆や蝿が幾千万匹も群がり食物などに付着するので、その不潔さ、
煩さ、まったく話も出来ない。この状況で彼らは所選ばず(糞尿を)垂れ流すばかりか、
便所に有る糞尿もどんどん川に流れ込むので、そのアンモニア質が自然と地中を伝わり
雨や雪の作用で飲料水に影響を与えるから、伝染病が流行するのも無理は無い。

http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40010333&VOL_NUM=00000&KOMA=20&ITYPE=0

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:42:46 ID:xduaihZn
>>867
木に半島文化絶滅の邪気を込めて植え付けたから、謝罪と賠償。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 06:48:15 ID:SAFgQl8I
>>867
たしか赤松だったかカラマツ以外だったかを植え付けだから植生がおかしくなったとか南大門が燃えた時に見たような希ガス

876 :北欧在住(♂) ◆xj.tEEESTI :2009/09/11(金) 06:55:35 ID:Ch+pqB8q ?2BP(335)
>>1
古墳の時みたく、その資料自体が無かったことにされちゃうのに100ウォン。

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 07:13:21 ID:MIzwz05P
こんな知りたくもない過去を調べ上げた日帝は謝罪と賠償するニダ

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 07:34:06 ID:tRl+YM3e
役人からの木材収奪(伐採費用も地主持ち)を避けるために禿山にしてたんだろ。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 07:46:00 ID:zJrU9Uj9
日帝が伐採しながら残った森林がどの辺りにあるかを知るために作った地図ニダ
と言い出すのは時間の問題だな

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 07:59:00 ID:SmXLm1aD
この地図の黄色いところが禿山?

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 08:10:14 ID:M2AtA464
>>204
亀レスだが、二階建ての家を建てなかったのは礼法の他にも
オンドルが設置しにくいという理由もあったらしい。

私の持っている、日本併合期に朝鮮で小学校の校長先生をやっていた人の体験記によると、

ある日二階の窓からボーっと外を眺めていると、韓服に長ギセルといったいでたちの爺さんが、
「よかったら、二階を見せてくれんかね」
と声をかけてきたので、校長先生、快く爺さんを自宅の二階へ招待する。
爺さん
「昔は二階の家など王様でなければ住めなかった、こうしていると王様のような気分だ」
と外を眺めながらまったり。
「しかし、オンドルが無いようだが、夜は寒くないのかね?」
と不思議そうにしていたとか。
爺さん
「今日は愉快だった、冥土の土産ができたよ」
とご満悦で帰っていったそうな。

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 09:01:25 ID:fPusvJmh
>>821
日本は、“幕府”という名がついている時代から、それぞれの藩や、政府直轄(天領という)
の山を厳しく管理していた。
俗に「おとめ山」と呼んだり、「御用林」と呼び、伐採した山は必ず、次の苗木を植林したり、
成長過程の木々は、厳しく監視していた。
当たり前といえば当たり前だが、山は人間の生活に大きな影響を与えるから、上記のように
保護管理してきたし、現在もそうしている。



883 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 09:31:58 ID:qsDnclhy
>>881
なるほどなあ・・・・二階建てが王侯貴族のものだったら、
そりゃ通信使、江戸や大阪みたらタマゲルわなあw

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 09:42:04 ID:Lz18yLYq
韓国の樹木の運命に似ているwww

http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=98279&fid=98279&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=83664

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 09:42:50 ID:Lz18yLYq
age

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 09:52:03 ID:GPKTwvcx
>>7

 日本は本当に反省しなければならない。

 

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:09:31 ID:g7EoCOaE
当たり前だ
中露では朝鮮人は牛馬と同列で人間扱いは絶対してはいけないと言ってたのに
そんなことは無い!とお気楽に性善説に立ってしまい
言うことを聞かずに朝鮮人を人間扱いしてしまった日帝の罪は非常に重い

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:14:01 ID:qSd+HdB6
>>887
今、そいつらに参政権を与えて友愛だの悦に入るバカどもが出てきている。
歴史は繰り返す…だな。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:16:58 ID:nF5I12c6
 お、おかしいニダ・・・
/'⌒`ヽ、 20世紀の朝鮮半島に行ったらおっぱいを出している婦人がいたり、みんな飲尿食糞しているニダ・・・
ヽ、┗ ノ
  `ーー'        γ⌒`ヽ           /'⌒⌒ヽ、
  ,-ーー-、      .|| ̄ ̄             (     ┃  ⌒ヽ
 /  ┃  )    ||    ∧_∧       \ ━┛    )
.(.   ┃   )   ||.   < `Д´;>
 ヽ、__,ノ     ||  _(つ¶¶と)__
           /||'''''|  三  |    |'(⌒)
        /    '―――――`  ̄ \
        `============'

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:17:45 ID:P7C5IOuV
100年前の我が国の山林は、トラが出沒するくらいに古木が鬱蒼としていたという予想とは
違い、現在の水準よりも劣っている事が分かる。



イザベラ・バードが書いてるだろうが。
禿山ばっかりだってな。
嘘の歴史を真に受けてるんじゃないよ、馬鹿チョンどもが。

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:44:46 ID:CtSCTCc3
マジで聞きたい
朝鮮半島には原生林ってあるの?

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 10:44:55 ID:vaGF66ew
何を今さら。
かつての韓国が禿山ばかりのみすぼらしい国土だったことは
韓国人以外誰でも知っていること。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:24:29 ID:ilLoy8vU
>>75
現実の鎧って方が、少なくとも機能的・機動的ではあるな。
鎧 って言うよりも 軍服 って感じだけど。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:38:42 ID:rC7JVZIS
>>891
そりゃ少しはあったろうよ。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:40:34 ID:ZNeaW5wf
>>893
よられると逃げる民族だから、近接は考慮されてないんだと思う。
中距離から奇襲して逃げるだけ。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:43:48 ID:fPusvJmh

↓この写真は、日帝併合前のソウルの一部。向こうの山はまるで禿山。
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/27/01/13702701/4.jpg

↓この写真は、日帝併合後のもの、向こうの山は、豊かな緑が見える。
 工業都市、興南1942年
http://park6.wakwak.com/~photo/image/009.jpg

↓これは、敗戦で日帝が、本国に帰ってしまった後の朝鮮、また元に戻ってしまった。
http://park6.wakwak.com/~photo/image/014.jpg

897 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 11:51:54 ID:qsDnclhy
>>893
モンゴルも軽装だったらしいおw

近接戦闘は想定せず、中長距離からの騎馬でのヒットアンドアウェイ、
これで重装のヨーロッパ連合軍をおなぶりしつくしたそうなw

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:56:52 ID:CtSCTCc3
>>894
そっか、でも過去形ってことは現存していないって事?
「白神山地」みたいに世界遺産に登録されるようなのは無理かな

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 11:58:45 ID:9C2XG/2/ ?2BP(100)
>>75
兵馬俑の服装みたいだなぁ

900 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 12:03:06 ID:qsDnclhy
>>75

つか・・・今気がついたが、この朝鮮の軍装って
クレムリンの宝物館に飾ってあるモンゴルの軍装にそっくりじゃねえか!

やっぱ元の影響ってハンパないな。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:03:15 ID:Lz18yLYq
モンゴルや朝鮮の馬はポニーより小さい。
あれに朝青龍が重装備で乗ったら歩くのがやっとだろうなw

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:05:13 ID:Lz18yLYq
>>900
基本的に全く一緒。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:08:13 ID:SAKvUJIm
白神山地逃げてー

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:13:23 ID:g7EoCOaE
>>890
南朝鮮内だとイザベラ・バード改変捏造されてて朝鮮絶賛してるからねぇ

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:17:41 ID:QZGxsAYD
>>702
>>701
>降雨量が少ないって言えば西欧だから、シナーはもっと西欧作物研究した方が良い。
>西欧諸国は全て年700mm以下だろう。

うんだから、西欧では水田はほとんど作ってないんだ。
穀物といえば麦だよ。

それと北京市は590mmかな。
雨の少ない西欧よりもっと少ないんだわ。
それで古来より収穫時期になると、雨の多い華北(広州や福建省や四川省など)へ
略奪に向かいます。

>>717
>別に韓国の肩を持つわけじゃないが、
>韓国は森林率では世界トップクラスだよ。
>確かに、航空機とかから見るとその割には荒れて見えるが。

>むしろやばいのは中国。
>確か1割強しか森林被服免責がない。

えー!その世界ってモンゴルや砂漠と比べていませんか?
あとは人の住んでいない地域
西欧、カナダ、北欧、東欧、南欧、日本、北米、英国、アセアン、南米など
世界の主要国と比べたら、森林率ひくくね?
オーストラリアはしらんけど。あそこも世界遺産の森をいくつか持ってるしなぁ
バングルバングルとか

>>726-727
不法者ねぇ。朝鮮国債という借金が払えなかったんだ
文句は大借金をつくった朝鮮国王夫妻にいえ

それと自演するなら IDくらい変えろ

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:25:57 ID:fPusvJmh

>>896 つづき
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/78/0000064678/94/img32b3b6ac31fcio.png

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:26:31 ID:QZGxsAYD
891 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん メェル:sage 投稿日:2009/09/11(金) 10:44:46 ID:CtSCTCc3
マジで聞きたい
朝鮮半島には原生林ってあるの?

朝鮮半島 原生林でググって見たら

朝鮮総督府の調査によると、鴨緑江と豆満江領域で原生林が見られる以外は、禿げ山が多く
荒涼とした景観となっていた。

そうです。
鴨緑江と豆満江領域 現在の北朝鮮と中国の国境です!
昔は清国と朝鮮半島を隔てていたとこで、有名な長白山(別名白頭山)があります。

http://www.geocities.com/deepredpigment2/dnchon6_006.html

日本人が朝鮮の森林を伐採してはげ山にした

朝鮮半島の山々を甦らせた山林緑化事業
「 歪められた朝鮮総督府 」 黄文雄 1998年 光文社
1885年12月6日から86年2月29日にかけて、ソウルから北部朝鮮をへてポシェートに至るまで徒歩で踏破したペ・エム・ジェロトケヴィイチは、朝鮮( 李朝時代 )について
「 どこまでいっても禿山と赤土ばかりで、草も全て撚料のために刈り取られている 」、
「 山地が痩せていて、昨年も沢山の餓死者が出た 」、
「 ここは退屈極まりない土地で、山は禿山、植生は殆ど見られない 」、
「 朝鮮人たちは土地が痩せていると不満を訴えている。樹木は殆ど皆無で、燃料には藁と草が使われる 」、‥‥
( 「 朝鮮旅行記 」 )などと記述している。
朝鮮半島の林野状況については、統監府設置当時では、鴨緑江と豆満江流域などで原生林が見られる以外は、はげ山が多く荒涼とした景観となっていた。だから、はげ山といえぱ西にスペイン、東に朝鮮といわれたほどであった。

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:33:54 ID:tBZxxAx4
>>849
何か物凄く感動した。ありがとう。

朝鮮人は勿論だけど
今の日本人も、百年先の事を考えず
目前だけ見て、行動していることが少なくないんじゃないかな。

今の地球は、未来の子孫からの借り物。
美しい状態で返せるように、がんばらなくちゃね。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:36:16 ID:Lz18yLYq
>>907
鴨緑江の原生林はロシアに伐採権を売却済み

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:37:15 ID:yz0voavd
>>1
100年前どころか半島は新羅の頃から禿山だらけだよ

スサノオが日本生まれの子供たちを連れて新羅に帰国したら
こんな木の無い国はいやだ!と子供たちが文句を言うので
粘土で船を作って出雲に戻ってきたっていう神話もあるんだから

植林が社会に根付かないとこうなる
ちなみにこのスサノオは日本では植林の神様でもあり
子供たちと一緒に祀られているとか


911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 12:45:13 ID:5YaYlb4N
>>1
若い松は日帝が植林してやったんだから、感謝しろよ!

912 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 13:03:06 ID:qsDnclhy
>>910

帰国と言う所が違うジャマイカw

高天原から最初に半島に寄って、「うわ、こんな酷い所すめねえ!」つって
で、出雲降臨ざんしょw

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 13:07:48 ID:g7EoCOaE
>>908
アホか
農林水産業に実際に携わっている人間の民度が世界一高いのは今も日本人じゃ
どんだけ山に植林したり新型漁礁開発して日本沿海に沈めてると思っとんじゃ
都会人が馬鹿言ってんじゃねぇ
中朝人の汚染を防げば日本人に環境問題なんかない
マキの木買い漁り、日本の森林、水資源を野獣の目で窺う中朝はくたばれ

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 13:41:31 ID:ltuC7UqN
朝鮮で林業やってた業者も日本人が経営してたからな。戦後引き揚げちゃった。
そこが後にどんな管理したか想像は容易いな。

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 13:52:31 ID:iMypj2At
朝鮮通信使の返礼使は釜山で足止めだった。
「朝鮮紀行」でも言及されているが、ソウルの街の溝には
糞尿で溢れ極めて不潔、疥癬にかかった犬が走り回っていた。
こんなソウルを返礼使に見せるわけにはゆかなかったのだよ。

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 14:30:49 ID:2AU2C5W4
スサノオが植林を諦めて日本に帰ってきただけの事はある
大昔から木を育てる文化がなくて、植えてもすぐ薪にしていたんだろうな
何千年変わらない歴史には笑える

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 15:15:42 ID:dnfRGI9x
>>902
つまり数百年間進化なしか

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 15:42:10 ID:ceZeGmbo
おまいら日本の林業自慢してるけど、wikipedia見る限りじゃヤバそうだぞ?


919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 15:57:00 ID:g7EoCOaE
>>918
自慢はしてないだろ、世界一と言ってるだけで
世界の水準が絶望的な状況だからな

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 16:17:59 ID:dJ0U8jW6
普通に林業だけで生活出来るなら従事したいんだがな…
生活保護以下の収入で体力のいる労働なんてだれもやらんよな(´・ω・`)
廃れて然るべき

921 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 16:37:11 ID:qsDnclhy
>>920

その代わり驚異の超人になれるぞw

林業の爺さん、パネェッすw


922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 16:49:26 ID:QZGxsAYD
>>914
>朝鮮で林業やってた業者も日本人が経営してたからな。戦後引き揚げちゃった。
>そこが後にどんな管理したか想像は容易いな。

植林は何十年、何百年もかけるもんだと思っているけど、
実際には20年くらいで伐採できる木も多い。

私の母親の実家は山奥のど田舎なんだけど、
村中倉のある村で近隣の村よりも裕福なとこだったそうで、
村の風習として、女の子が産まれると、各自のもちやまに
桐の苗木を植えたそうです。
約20年で大きくなるので、嫁に行くときにその木を切り倒して
特注で花嫁道具の桐のタンスをこしらえてもらうそうで
母もその姉もそうしてもらったそうな。

娘が嫁ぎ先で、このタンスにたくさんの着物を買ってもらえるように
という祈りを込めるそうだけど。
山の方の田舎暮らしは、自分たちのもちやま(区画で土地を所有してる)に
木を植えたり、キノコを取りに行ったり

自営業のかたわら、自分の家の材木のお手入れをしてたそうです。
(植林のもっとも大事な仕事は間引きと枝打ちだそうで)

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 17:04:45 ID:g7EoCOaE
桐は天皇家の副紋なぐらい日本人には親しまれていたはずなのに
桐の花を一生見ない奴がほとんどだろうなぁ
材木としての特性も良いのに
まぁ、日本は海外の糞環境と違って放っておくと木が生えすぎてしまう
伸びすぎてしまうって贅沢な悩みなんだが
海外は放っておくと砂漠化する

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 17:07:46 ID:uA1bpuyV
>>1
その山の表面も糞便や汚水に覆われていたんでしょ?
大地に謝罪しろやトンスラーども

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 17:22:28 ID:M2AtA464
>>904
一応言っとくけど、イザベラ・バードが批判的なのは主に役人連中で、
朝鮮の一般庶民に対しては概ね好意的な記述だよ。
有名なソウルの描写も、数年後には驚くほど改善されたとフォローは入れている。


926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 18:12:30 ID:jt7vdO9r
札幌農学校を出てアメリカへ渡り、土木の会社の技術部長だかになって
パナマ運河の施工に参加。その後、荒川をつくった人がいる。
その人たちのグループの一人が中国と朝鮮の国境の川を整備した。

だから北海道大学にこんな資料がある。


927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 20:03:58 ID:7EPQXMVD
国土の山林の平均が17立方メートル/ヘクタールの樹木量ってスッカスッカじゃないですかい

禿げ山どこじゃなくて
山林の保水力や地盤に影響でて雨て崖崩れおきるし、川氾濫するから
農業や沿岸漁業とかの食料生産に影響でるレベルだぞ(笑

幾ら短期的に調査したからって、これから統治する土地をいい加減に調査するわけないからなぁ
李朝の山林資源の管理はおそろしいくいい加減だったのか
植林の概念ないのか

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 22:12:51 ID:AoXifePY
>>926
なるほど。朝鮮人はその人脈をたどって北海道大学にたどり着いてこんな資料を盗み出したんだな。
なんで北海道大学・・・と思っていたんだが謎が解けた。ありがとう。

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 23:06:19 ID:owW7mEqk
>>904
南鮮イザベラ・バード改変捏造説はどうやら間違いみたいよ


930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 23:11:58 ID:1HIKxfsF
バカだねー
当時にこれだけ詳細な地図の作成と綿密な山林調査を行ってた国が
どんだけあったかわかってんのかよ


931 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/11(金) 23:16:32 ID:qsDnclhy
>>929
ソース無しにはいかんとも判断つきかねるな・・・

アマゾンかなにかで売ってないものか・・・

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 23:16:39 ID:tR9gACXI
仮に日帝のせいで文献が無く歴史が〜といってもたかが100年前の歴史すら継承出来て無いのって凄いな。
剥げ山が虎が出没する古木の山に変わるお国柄か。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/11(金) 23:23:29 ID:jt7vdO9r
>928 広井勇博士とその弟子達です。士族でクリスチャンになり技官として活躍した。
日露戦争の時にはボロ船にコンクリートを積み、それを砲撃させ沈めた。
ロシアの軍港を使用不能にさせた。




934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 00:11:53 ID:HyqssmjX
>>931
ソース探して見た
YONAKIおじさんって人が調べたみたい

 【歴史】薬師寺が韓国と深い関連があるのは、天皇が自ら「韓国人の血を引いている」と明らかにしたように皇室の願寺だったため[07/30]
 http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248996859/291

 291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[age] 投稿日:2009/07/31(金) 10:07:25 ID:9XBMG/xu
 それとそのイザベラ・バードの『朝鮮紀行(Korea and Her Neighbour)』
 については 有名人のYONAKIおじさんがまとめているよ

 http://soutokufu.s145.xrea.com/index.php?yonaki%2F%B1%E4%C0%A4%C2%E7%B3%D8%BD%D0%C8%C7%A4%CE%A1%D8%C4%AB%C1%AF%B5%AA%B9%D4%A1%D9%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6



935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 00:41:38 ID:18E3lK5y
>>934
薬師寺って、玄奘三蔵さんの持ち帰った唯識を日本に伝えた寺じゃん。
・・・なんで朝鮮?

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 01:05:56 ID:EnUiQ1UE
少なくとも改ざんしたと言う証拠として出された部分は、実際には改ざんされて無かったよ。
実際に確認した。

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 01:43:40 ID:8FnfLJnw
>>932
字が書けるやつがいないから当然だな。
だから妄想で歴史を創造するしかない。

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 06:33:04 ID:Vwe+ugIY
魚羊族の農民の一部は重税を逃れる為、山奥に隠れて焼畑農業を盛んにやってたから、禿げ山ばかりになるのは当然だ。
朝鮮は土地が肥えていないので、山林が元に戻るのに時間がかかる。
当然、朝鮮総督府は焼畑を禁止した。


939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 09:18:10 ID:r2UdL0vD
>>905 パク・チョンヒ大統領の号令(セマウル運動)を受けて
韓国の農家もがんばったんだよ。
今ではその成果もあり韓国の山は禿山じゃなくなった。
結果がよければいいじゃん。気に食わないかホロン部よ。

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 11:16:50 ID:EnUiQ1UE
>>939
セマウル運動って、宇垣総督時代に始めた農村振興運動を
パク政権時代に復活させたものだけどね。

セマウル運動を始めたときには、総督府でこの運動に携わった連中が日本から行って
指導してる。

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 15:51:21 ID:p6JIrQLq
>>905
2004年だが各国の森林面積
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/0680.html
1位は森と湖の国フィンランドだが
確かに韓国も日本についで4位

朝鮮時代の禿山については、両班世襲が固定化して、科挙で身分を上げられなくなり
過酷な支配に辟易した農民が北へ逃げた上森を焼いて畑にした(「火田民」)のが一つ
(だから南部=現在の大韓民国では国土に占める森林は大目ですな)
あと日本に比べて焼畑されたり伐採された後の復元力が少ないのも一つ

もっとも復元力については火山国で、噴火による適度な火山灰の混入
(灰が多すぎると土地もだめになるが)がミネラルを補給し土壌の豊かさを維持した
日本が特殊とも言える
弥生時代から稲作・製鉄技術の伝来により日本列島の森林は大量に破壊されたが
植樹とこの土壌のおかげで今も豊かな森が残っている
特に製鉄は昔の技術では山ひとつ焼き尽くしても得る量が少なかった

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 16:03:14 ID:rslFl17f
相手のウソを否定しないのが友愛精神、この軟弱男。

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 16:56:27 ID:Jln3poiH
>>837
いや、一応両班漢字は使ってたよ。漢詩なんかも盛んだったし。独自文化なしで唐とか漢の文化マンセーだったけど。

944 :943:2009/09/12(土) 16:57:37 ID:Jln3poiH
訂正:
× >>837
>>937

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 17:55:33 ID:WwTjNoYO
>>943
あんまり関係ないけど別スレでこんな講演記録のサイトが紹介されてた

ブックロード――書物による文明の伝播・変容・成熟
王 勇
ttp://www.ch.zju.edu.cn/rwxy/rbs/2xueshujiangyanjiwangyong3.htm

一部抜粋

日本と韓国とベトナムとで中国語の上手下手、うまいまずいの順番をつけるとどうなのか。想像できますでしょうか?

 結論をさきに言わせますと、わたしはベトナムが一番うまいと思います。日本は一番だめ。というのは、やはり自分の文化の層が厚いほど外国語はだめになるんですね。どうも自分のものを反映しようとして、ついつい外国語を変容させてしまうのです。

抜粋終了

外国語の上手い下手をこういう視点で見るのは新鮮だった


946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 17:59:38 ID:kJZV3BzZ
これは日帝の卑劣な伐採によるものということでわかっています。

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 18:03:45 ID:tTUPM2VD
>>946
これは君らが60年間何してたかという指標になる
つまり無能
君らが60年間帰国事業に取り組まなかった事と同じだね

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 18:06:09 ID:EnUiQ1UE
>>945
普通に英語の上手さでも同じ事が言われていたから
斬新ともいえなくね?

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 20:46:24 ID:IQ3OP5a5
日帝の森林伐採略奪がかなりのものだったというのが伺える地図だな。

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 20:49:28 ID:D7QtcM94
つか、こんな確実な証拠があるのに日帝が森を奪ったとかよく教科書とか載せてるな
プロパガンタにしても異常だぞ

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/12(土) 20:59:51 ID:qXVQ8ebR
韓国には時間軸がないニダ

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 01:15:09 ID:6T7sUT4r
>>951
残り時間も無いけどな。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 06:56:57 ID:wjCO7Cyz
age

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 08:44:19 ID:BXC6JBG7
>>58
一方伊勢神宮では式年遷宮の為の植林がずっと繰り返されてきていた

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 10:35:19 ID:+Jg1J43q
>>949
略奪しようにも、木自体がなかった事が伺える。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 11:12:59 ID:HIJOvOIh
>>931
イザベラ・バードの「朝鮮紀行」なんかAmazonどころか
大型書店なら大概は置いているよ。
講談社学術文庫の棚を見てみればよろしい。
東洋文庫でもタイトルは違うけど出版されていたはず。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 12:11:41 ID:4/yZgkru
シベリア松いいぜ
俺のオススメ


958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 15:54:43 ID:ZsqgVgyv
>>956
いや韓国版が捏造されてるって話

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 15:57:04 ID:g6JnmJXo
俺は6年前ほどになるが、韓国人の人妻を妊娠させてしまったことがある。
現在韓国で旦那に育ててもらっているが、かなりの美人(韓国にしては)だったため
はめてしまった。他にも韓国の女を100人程度はめた。
韓国の30前後の女性はいいと思うよ。韓国社会って村社会で、30になって結婚してない女性
をものすごく差別的な目でみる。韓国は差別が非常に激しいが、韓国の女性は
それに生まれたときから耐え続けている。もともとマザコンの国だから結構
韓国の女性が日本へ男漁りにくる。彼女たちは真剣だよ。
俺の知り合い(禿げた55歳のおじさん)は韓国の元ミスと結婚した。
彼女も非常に幸せそうな顔してた。相手が日本人だからだろう。
韓国の女性は解放されていないから、解放されたら、国からみんな逃げだすと思う。
やはり彼女たちは日本人じゃなきゃだめらしい。在日とか韓国人はお断りらしい。
優しさとセックスが違うとのこと。息子はそこそこでかいし、遅漏だからなぁ。

960 :956:2009/09/13(日) 17:41:46 ID:HIJOvOIh
>>958

ああ、なるほど。
でも捏造もなにも、バード女史はそんなに朝鮮民衆の事を悪くは書いていないからなあ。
悪いのはあくまでも現体制であって、朝鮮人自体はこれから大いに成長する可能性がある、
といった論調だったような気が。
ただ、その成長する為の必要条件が「ロシアの指導」という帝国主義丸出しのものだが。

あと、直接謁見したことのある閔妃に対しては同情的な記述だったと思う。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 17:54:12 ID:kweixEBG
秀吉が焼き払ったわけか

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:21:31 ID:Q/cbsB4P
>>959
おまえ、チョンと同じくらい低道徳の持ち主だな。
外国人に対してはもっと慎重になれ、
日本人を代表している、と言う自覚が必要だ。
多分、在日だな。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:31:02 ID:F3u1TVfi
>>962
幾つかのスレで貼られているコピペ

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/09/13(日) 18:32:07 ID:ZYGG0NZ5
禿げ山が魅力の韓国ニダ

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:45:23 ID:jvGhYWIB
>>941
山に生活を求める者が、山を破壊し再生を考えないことはあり得ない。
朝鮮半島に南下してきた侵略民族だから、朝鮮半島をはげ山にしたと
言われても仕方がない。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:50:12 ID:7Vz8mUjO
1905年発行された朝鮮の本あるけど。

朝鮮ではオンドルの薪を採取するために木が伐採されて禿山ばかりって書いてあるな

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:52:28 ID:7Vz8mUjO
>>941
 武蔵野は名の通り野原だったらしいが、徳川幕府が薪の採取するために
植樹して森を管理したらしいな。だから今の武蔵野の森は人工林だそうだ

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:52:47 ID:2gX24aFt
日本の森林も酷いよ。
今は韓国の森林の方が質も高い。

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 18:54:58 ID:heWydBVL
>>968
禿げ山のが質が高いのか?
日本語下手だな・・・

970 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/13(日) 21:29:05 ID:zCPjwZeD
>>956

マテw

日本語版や原語版では意味がないだろw
チョーセン語版じゃなきゃw

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 22:03:15 ID:F3u1TVfi
>>968
せっかくだから韓国の有名どころを二〜三十挙げてくれませんか?

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 23:19:19 ID:ksCURSDz
>>940 植林したか、しなかったか、水を守る政権だったかどうか

○江戸時代の藩、朝鮮総督府、パク・チョンヒの軍政

×戦後の日本、李氏朝鮮、中国共産党

戦後の日本はそれほど良いモンじゃなかったでしょ。

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 23:28:29 ID:cE4IZmNL
戦後日本は、100年ほどかけて河川整備をやっているよ。
長良川も、その一つに過ぎない。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/13(日) 23:31:52 ID:yCuT84fS
戦争があったから、戦中から戦後に切り倒した木のかわりに成長の早い杉を植えたからな。
そして東南アジアから安い木材が入ってきた

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 00:03:55 ID:ksCURSDz
戦後の日本は良かったのか?鎮守の森を大切にしたのか?
アメリカのやり方を良く吟味せず取り入れて破壊してしまったんじゃないのか。
今の中国人を笑えるほど立派だったのか?

そうじゃない。ちゃんとやってきた。証拠はここってあるなら安心だ。
まだなんとかマシな段階なのかね。
韓国がどっかいってしまった。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 00:09:21 ID:9B0ou14H
>>968
数年前にソウルへ旅行に行ったが、
荒涼とした荒地ばかりで、ヒョロヒョロの木が生えてるだけだったが・・・。w

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 00:13:23 ID:gGWxjtSh
無能な朝鮮ゴミどもが、薪に使っちゃったんだよ。頭が世界最低だからな。
朝鮮ゴミクズどもは。
あのまま死に絶えれば良かったのにな。ゴミクズ朝鮮族どもは。

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 00:16:37 ID:gGWxjtSh
>>972
花粉症の元の杉は、戦後に植えられたんだよ。
まぁ、建築材の用途だけど水源涵養林の為ってのがほとんどだわ。
チョンみたいな馬鹿ではないよ、今では杉はやっかいものだけどね。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 00:20:47 ID:CegmxR9L
その手の資料は、ソウル大や総督府の建物にあってもよさそうなものだが、
無かったんすか?

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 01:02:26 ID:RAUKeQn1
山林科学院の関係者は、「この地図は、約5ヶ月という非常に短い期間に現地を調査して製作
した為に正確度は落ちるが、100年前の我が国の山林の姿を見せる唯一の地図で、大変に
貴重な資料だ」と話した。


・・・見渡す限りのハゲを5ヶ月「も」かけて丁寧に調べた、だろ?
むしろ日帝が若木を植えていったんじゃないのかw

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 01:49:53 ID:kSvw+WH9
>>978
花粉については地面が舗装されつくしてしまった為、害が目立つようになったってのもある

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 07:49:52 ID:LIn690uW
晒し禿

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:29:02 ID:qPviRCXE
>>981 水を吸い込むアスファルトもあるけどまだ高い。
都会に降る雨は海に全部流れてしまう。

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:30:37 ID:qPviRCXE
松は樹脂が多くよく燃えるだろうな。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:33:13 ID:HPYRubag
>>981
つーか花粉症の原因が花粉だけとは思えん。
花粉だけだったら杉花粉がたなびいてみえる田舎住まいの俺が、
なんでならないのかわからん。

986 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/14(月) 09:36:22 ID:6Xlnblqa
>>985
アレルギーなんだから、誰でもなるもんじゃないおw

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:44:03 ID:HPYRubag
>>986
だからさ、アレルギーならアレルゲンが蔓延してるとこのほうが患者多いはずやん。
でも花粉症の場合そうじゃないよなあ。

988 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/14(月) 09:48:02 ID:6Xlnblqa
>>987

こう考えたらどうニカ?

アレルゲンが蔓延している地域では、自然選択および、
日常的な暴露によってアレルギー反応が起き難くなっていると・・・

(タイ人が蚊に食われても痒くならないように)


一方で、ごくたまにアレルゲンが飛来する地域の方が激烈な症状がでると。

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:52:11 ID:LT5IH9tj
>>946
>これは日帝の卑劣な伐採によるものということでわかっています

桐のように苗を植えてから、たった20年間で桐のタンスが作れるくらいりっぱな木に成長するのもあります。
うちの庭には鳥が月桂樹を植えていった模様ですが(誰も苗を植えた人がいない)
まだ10年ちょっとなのに、最初は葉っぱ2.3枚の小さな苗だったのが大きく育ってしまい困っています。

60年間もあれば山に苗から植林してもりっぱな森が作れますけど何か?

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 09:55:34 ID:HPYRubag
>>988
花粉と他の原因が結びついて発症する、
のほうがもっともらしくね?
都会のほうが多いなら都会に他の原因があると思うんだ。
ってなんのスレだ。(w

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 10:13:03 ID:/jToAhEU
本格的な日本による統治がはじまるまでにすでに
禿山だったのですねw

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 10:33:30 ID:rsaugfum
日帝より前のことはHIDEYOSHIのせいだとして
それより以前の場合は誰のせいにするの?

993 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/14(月) 11:11:45 ID:6Xlnblqa
>>992
> 日帝より前のことはHIDEYOSHIのせいだとして
> それより以前の場合は誰のせいにするの?

なじぇ超時空太閤と呼ばれてるか考えるニダw

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:29:03 ID:Yzz+lic+
>>979
はっきりいって探してない可能性が高い。
何故なら、資料が整理されて無いから。

で、時々日本人研究者がソウル大の図書館や博物館から苦労して発見する。

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:30:58 ID:L3sDrRNv
埋め。

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:31:16 ID:Yzz+lic+
>>960
鉄道どころか道路もない朝鮮で、全土を足で回るってとてつもない事だよな。
よく5月で出来たもんだ・・・

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:31:39 ID:L3sDrRNv
埋め。

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:32:37 ID:L3sDrRNv
埋め。

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/09/14(月) 11:33:29 ID:L3sDrRNv
埋め。

1000 :スケチン大佐 ◆KGB./87bn. :2009/09/14(月) 11:33:36 ID:6Xlnblqa
1000は貰ったw

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://yutori7.2ch.net/news4plus/


324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)