5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フィギュアスケート】浅田真央選手の靴も手がけたインストラクター、勤務先体育館に対して不当解雇を理由に地位確認仮処分申請[04/05]

1 : ◆KyakuTOYLimt @自由席の観客φ ★:2010/04/05(月) 20:57:53 ID:???0
浅田選手の靴も手がけた指導者、地位保全申し立て

 フィギュアスケートの靴やブレード(刃)の調整に高度な技術を
持つことで知られ、浅田真央や金妍児(キム・ヨナ)両選手の靴も
手がけたインストラクターの坂田清治さん(62)が、勤務してきた
財団法人神奈川体育館(山崎善也理事長)から不当に解雇された
として、雇用契約上の権利があることの確認や、施設内のリンクで
個人指導を行うことを妨害しないよう求める仮処分を5日、
横浜地裁に申し立てた。

 神奈川体育館は「理事長が不在のためコメントできない」としている。

 坂田さんによると、1985年から同体育館が運営する神奈川
スケートリンク(横浜市神奈川区)のインストラクターとして勤務。
契約期間や講師料減額などの条件変更を求められたため、
09年4月以降は坂田さんが契約書に署名しないまま勤務していた。
今年3月になって同体育館側から「契約の意思がないと判断し、
専任講師としての対応を終了する」との書面を渡されたという。

ソース:朝日新聞 2010年4月5日19時37分
http://www.asahi.com/national/update/0405/TKY201004050268.html

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)