5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】「映像が映画っぽい?」「大河史上かつてない汚さの岩崎弥太郎」など…NHK「龍馬伝」の疑問を制作者に聞く

1 :かばほ〜るφ ★:2010/02/27(土) 13:09:32 ID:???0
映像が映画っぽい?カメラと照明の合わせ技 NHK『龍馬伝』の疑問、制作者に聞いた
2010年2月26日 朝刊

NHK大河ドラマ「龍馬伝」(日曜午後8時)が好調を維持しているが、いつもの大河
らしくない作風に、視聴者からは素朴な「?」もわき上がっている。特に気になるのが、
何だか映画っぽい映像と、大河史上かつてない汚さの岩崎弥太郎。素朴な「何で?」を
制作者にぶつけてみた。  (宮崎美紀子)

「今までの大河とは明らかに変わったので、『どういうことですか?』という問い合わせは
多いです。まず一つは、カメラが違うんです」と鈴木圭チーフプロデューサー(CP)。

今回使われたのは「プログレッシブカメラ」と呼ばれるカメラ。「白洲次郎」や「坂の上の雲」
でも使われたが、大河では初めて。ごく大まかに説明すると、通常、テレビの動画は一秒間
に三十コマの画像でできている。通常の番組で使われているインターレース方式は、この
一コマを半分ずつ二回に分けて見せている。プログレッシブ方式はそのまま三十コマ。
ちなみに、映画のフィルムは一秒間に二十四コマ。コマ数が近いので、映画とよく似た映像
になる。「ややコマ落とし感はありますが、黒みが濃く出たり、明暗がくっきりしたりして、
深みのあるリアルな映像になるんです」(鈴木CP)。

「龍馬伝」の演出は「ハゲタカ」の大友啓史監督。照明も特徴的で、「ハイビジョンだから
隅々まで明るく、きれいに」ではなく、まぶしいほど光が当たるところもあれば、濃い影が
落ちているところもある。「風」も隠し味になっている。竜馬(福山雅治)が出るシーンは
扇風機で風を起こし、たかれたスモークがかすかに漂い、文字通り「空気感」を生み出すのだ。
カメラの違いだけではなく、これら演出のこだわりが相まって「映画っぽい」印象を与えて
いるようだ。

ただし、今後の大河はすべて映画風になるのかといえば、そうでもなさそう。

続きは>>2-5あたりに
東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2010022602000062.html

2 :かばほ〜るφ ★:2010/02/27(土) 13:10:06 ID:???0
>>1からの続き
「幕末って、わずか百五十年ほど前の、本当にひと昔前の話だから、作り物っぽくない、今までの
大河では見たことがないリアルな映像を作りたいという狙いがあり、その手段としてこのカメラ
を使った。どんな作品でもプログレッシブがいい、ということではありません」

◆汚すぎる!?弥太郎の外見
「何もここまで…」と思いつつ、目が離せなくなる香川照之演じる岩崎弥太郎の汚さ。
鈴木CPによると、「儀式」と呼ばれるものがあるという。撮影前に出演者に扇風機の前に立って
もらい、料理に使うコーンスターチの粉を振り掛ける。粉がかかった衣装はなじんだ風合いになり、
絶妙なリアル感が出るという。

「それを行き着くところまでやったのが弥太郎。歩くと鱗粉(りんぷん)状態。香川さんもご自分で
『オレは蛾(が)だ』って言ってます」。粉は弥太郎の家のセットにも、まんべんなく振り掛けて
ある。テレビで見ていると、家に入っただけで服が汚れそうだが、まさにその通り。

歯はメーク用の塗料で黒く塗っていて、着物はもともと古いものを、さらに破ったり汚したりして
ぼろぼろにしている。
実は弥太郎の汚れレベルは心理状態や状況に応じて五段階くらいあり、加尾(広末涼子)に求婚した
場面はレベル2程度のオシャレな部類だったとか。

「確かに『やりすぎ』という声はあるし、実際はここまで貧乏ではなかったという説もあるけど、
弥太郎は、すごろくで言えば、どんどん上がっていく人。それを分かりやすく見せるために、全部で
十段階くらいの扮装(ふんそう)を経ていきます。また、竜馬との対比で強調しているところはあります」

弥太郎が背負う鳥かごも「やりすぎ」感が強い。もはや体の一部と化し、誰が呼んだか「ハウルの
動く城」との異名が。
ところが、これが意外に人気で、高知県安芸市の「土佐・龍馬であい博 安芸・岩崎弥太郎
こころざし社中」では、再現された鳥かごが展示され、その前が記念撮影ポイントとなっている。(了)

龍馬伝 http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/

3 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:10:54 ID:wxvCgqjK0
http://ag-skin.com/daily/doc/20100105150157.jpg
http://www.jsgoal.jp/photo/00032400/00032495-B.jpg



4 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:13:40 ID:ld+J2G7J0
映像がええぞー

5 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:14:54 ID:MB69x6fZ0
お〜い!竜馬の弥太郎なんか、恐ろしく薄汚い上に熊みたいなガタイだからなw
ただ汚いほど、度貧乏からのし上がったみたいでカッコいい。
龍馬はヒョロヒョロすぎて駄目だ。

6 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:16:04 ID:Fsu0TLw70
「武蔵 〜MUSASHI〜」では米倉涼子も乞食みたいになって出てたけどなw

7 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:17:27 ID:A7iKzQiV0
岩崎弥太郎の人の演技がコメディっぽくて見るのやめた

漫画の「お〜い竜馬」のほうが面白いよ

8 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:17:48 ID:hwvs+AFX0
弥太郎伝

9 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:24:26 ID:qhutJeWP0
そういえば最近ハマユー見ないね

10 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:26:04 ID:SjpbIenJ0
それが三菱w

11 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:27:45 ID:uFtMI7Ye0
唾気がスゴイな

12 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:30:48 ID:1Gfvfvbt0
弥太郎見てると、空襲で逃げてる時田んぼで転んだついでに
そこの泥水飲んで逃げたって話してたじいさん思い出す
貧乏で鍛えられた日本人が多かったのが
明治維新と終戦の頃だったんだろうな

13 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:33:59 ID:P7Q1TjVp0
最近の邦画もハイビジョン撮影して
加工してんのが多いはずだけど
1080pの解像度で250インチの画面でも
ボケないの?

14 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:37:11 ID:jJ1/ieEv0
本当にそこまで汚い存在だったの?
辺境の寒村では本当に貧しく汚かったらしいけど…

15 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:38:26 ID:ap5IYY8B0
どうやって三菱が作られたか。
十分に納得のいく作品になっていますがwww

16 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:54:22 ID:rNRDImoA0
一番変なのが異常な人の多さだろ
江戸の繁華街でも明らかに多いけど、そこは百歩譲って、
なんで土佐の農道にあんなに人がいるんだよwww

演出家は当時の日本の人口分かってんのか?3千万人くらいだぞ
なのにこの大河じゃ現代日本の10倍ぐらいの設定かってぐらい人多すぎww

17 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 13:59:07 ID:19KyJ/KgO
福山をはじめ高齢キャストをボカすためのカメラなだけ
従来の大河のハイビジョンカメラでは老け過ぎが丸写しで厳しい

18 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:03:11 ID:psiwh39G0
龍馬よりも弥太郎の方をメインに作っている感じが気に入らない。
2本立てのドラマをダイジェストで同時に見せられている気分。

19 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:05:32 ID:2LgMmWdfO
オープニングの映像はカッコイイ。

異論は認めはしない。

20 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:10:08 ID:V9fVt4W50
3話で切った
なんか竜馬絡みは臭う

21 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:10:39 ID:5ZDdd8S4O
なんかやたら緑がかってるのは何故?ウチのテレビだけ?

22 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:14:13 ID:2EJSYbB70
岩崎嫌た郎の汚さはリアル

23 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:20:45 ID:kwe0ssk40
弥太郎を主人公にしたほうがいいんじゃ?


24 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:33:50 ID:tlb8MMfBO
汚さより
山内容堂がなぜかじじぃってのが問題。

25 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:39:09 ID:bpZdFsyq0
>>23
もっと人気が出ればスピンオフで作られるかも名。

26 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 14:45:13 ID:MB69x6fZ0
>>23
漫画の猛き黄金の国は弥太郎が主人公でめちゃくちゃだけど
まあまあ面白かった。

27 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:28:28 ID:g5cfoFCu0
なるほど

28 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:36:38 ID:4gCVKHUL0
これ岩崎弥太郎が竜馬暗殺の首謀者説で行くなら面白そう
三菱が黙ってないとは思うが

29 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:37:29 ID:MCMi0msS0
弥太郎の家が残ってるけど庭のある立派な家だよw
教育もしっかりしていたようだ。

ドラマの弥太郎は別人だと思ったほうがいいww

30 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:41:36 ID:8W5/3+DZ0
「加尾(広末涼子)に求婚した場面はレベル2」 なんか泣けてきた

31 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:45:32 ID:MCMi0msS0
>>16
横須賀に黒船が来たときに、神田の街がパニックっていうのもドン引きでした。

暴れんぼう将軍なみに時空を超えたw
どうやったらあんな馬鹿な演出になるんだよ。

32 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:48:23 ID:GHClXNvO0
小汚いでなくホントに汚い見た目のメイクとかいいよな
下っ端貧乏侍らしくて
下士連中が貧乏人なだけに野良仕事(多分)焼けメイクしてんのもいいわ
細かいことだけどこういうちょっとした拘りとか好きだ

33 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:54:56 ID:6+3ULS8o0
それにしてもこの龍馬伝とかいうの、酷い大河ドラマだ。。。
びっくりしたわ。



34 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:55:15 ID:MCMi0msS0
ぜんぜん良くないよ。
貧乏だって洗濯はするよ。
弥太郎の家は立派な家だし教育もある家庭だ。

「貧しい=浮浪者みたいな格好」って、今の日本人はそういう感覚になったんだろうか。
演出があざとくて、俺はリアルに感じない。

35 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:55:21 ID:ONa7FpuO0
天地にんが最悪最低糞大河だったから
龍馬伝は神作品に感じる。

36 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:56:22 ID:16irOgIq0
父カニエ弥次郎も相当汚い 話題にならないのも哀しい

37 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 15:58:54 ID:29Zk07DD0
香川おいしいな。一人舞台だし。あとカニエの親父

38 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:00:14 ID:4gCVKHUL0
>>34
清貧って方向もあるだろうにね。
貧乏=きたねー
ってのは確かによくないな。

39 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:05:35 ID:6+3ULS8o0
独眼竜政宗…主役 伊達政宗(渡辺謙)
太平記…主役 足利尊氏(真田広之)

この2人はやっぱり俳優としても別格の存在だな。
滝田栄の徳川家康、中井貴一の武田信玄もそこそこよかったけど。



40 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:08:06 ID:PoyWcEAn0
>>3
上の画像、サムネではグロい死体かと思った。。。

41 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:13:31 ID:16irOgIq0
鳥かご背負い過ぎ。そんなにゃ売れねえだろうが。

42 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:17:53 ID:4nG32RX3O
小山ゆうが収録見学に来たっつーのに「がんばれ元気」の話ばかりしてしまった福山ワロス

43 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:19:24 ID:VNs6HGBV0
>>39
アメ公に巻かれてるだけだろがw

44 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:20:02 ID:hqlXEK/Z0
>>34
http://www.hi-ho.ne.jp/japan/kochi_1998/person/iwasaki.htm
間違っても立派じゃねえだろw

45 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:24:47 ID:fc57zIyt0
てゆーか、NHKの時代劇ではタイムスクープハンターが最高。
俳優陣も手垢のついてないのばかり。
既婚女は鉄漿、ファンデーションも鬘もかぶらず、まさに江戸の雰囲気。
男の髷も、妙にぴしっとしてなくいかにも結ってる風。
芝居がかったせりふとかはない。
いかにもいましゃべってるみたいで滑舌も悪いので、
2ちゃんねらには不評と思うがww

46 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:29:18 ID:1+WevwBgO
龍馬伝 おもろいよ
福山雅治も意外といいかんじ
なんたらかねつぐとは比較にならん

47 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:33:54 ID:RDAbpMG50
脚本が安っぽい

48 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:35:21 ID:3QbVL3O00
あの汚さがいい。
あれが百姓のリアリティだ。

49 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:36:29 ID:1wwCxUCpP
吉田東洋がいい
田中aが渋すぎるwww

50 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:37:59 ID:nk6tfiXx0
実質的に弥太郎伝、更に明日はスピンオフの弥太郎岩窟王をお楽しみに!

51 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:41:15 ID:NdDF1BNY0
実は弥太郎の汚れレベルは心理状態や状況に応じて五段階くらいあり、加尾(広末涼子)に求婚した
場面はレベル2程度のオシャレな部類だったとか


   わかるわけねーだろ・・・w

52 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:42:57 ID:FuMFHggC0
久しぶりに大河を見るようになったひとつの理由が映画みたいな映像だからだよ
だからこれは良い
岩崎の顔の汚さはやりすぎだな

53 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:46:37 ID:zPYNgNr60
三浦マイルド並の汚さ

54 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:48:22 ID:NdDF1BNY0
>>52
いくら貧乏だからって、そのへんの川で顔くらい洗うはずだからな・・w

55 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:49:58 ID:oXEHSAzu0
歯が汚いのはやっぱキモイ。芸能人は歯が命
話しは、こてこての弥太郎伝で面白い。なんかタイトルとは違うけど。

56 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:51:31 ID:GTSs/kn30
出演者がおっさん杉

57 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:54:02 ID:t+QdQN9w0
>>49
田中泯だ 

58 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:54:29 ID:oXEHSAzu0
先週の、弥太郎の一人東海道駅伝は意表を突かれた。。

59 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:58:14 ID:8mu6tBL20
>>56
主演陣ほぼ全ての役者に若さとか青臭さ、苦悩が要求されてる
はずだけど、佐藤健以外ほぼおっさん&おばさんだからなぁ。
せめて10代後半までの時代は別の俳優にやらせてもよかったような。。
とは言っても実際みんな若いうちに死ぬんだし配役難しいな

60 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:59:38 ID:/OsmWVedO
岩崎の汚さは史実通りだろ

61 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 16:59:56 ID:NdDF1BNY0
>>59
ドラマ自体は面白いけども若者達が時代を変えたという印象があまり伝わって
こなわいな。40代前後の役者ばかりだから

62 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:01:16 ID:ZI+RKOGdO
秀吉以来の次週が楽しみな大河だな

受信料払ってないけどね…(笑)

63 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:03:20 ID:sqr5I0db0
岩崎って綺麗だったの?

64 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:04:09 ID:JKbnkDcO0
綺麗になった弥太郎


http://www.nhk.or.jp/nagasaki/ryomaden/drama/topics/images/story13_1.jpg

65 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:04:35 ID:YlU+oil10
大泉の小物っぷりがいい
あいつにピッタリすぎて笑える

66 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:05:14 ID:jKY9ZJrx0
>>35 天地人で思い出したけど、北村一樹?って共演運悪いんじゃない。
前はブッキング狂言師と出ていたような気がする。

67 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:08:08 ID:DoNGaUO80
管地谷しほりの千葉佐那は、女剣士役がぴったり。
広末涼子が平井加尾役は合わないだろと思ってたが
回が進むにつれて馴染んできた。田舎の素朴な娘役は嵌ってる。
(アアン、龍馬さん〜いかんぞね。とか、すぐに龍馬に手籠にされそうだが)
高知出身で自然に土佐弁が出来るのか?早口で土佐弁がすらすら
出てくる。
武市は今から切腹の壮絶な姿が想像できる雰囲気だな。


68 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:12:32 ID:NGJc1/gH0
>>65  饅頭屋は亀山社中での涙の切腹の見せ場もあるし、大泉はいい役もらったな。

69 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:14:17 ID:l8YhIwhe0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%B4%8E%E5%BC%A5%E5%A4%AA%E9%83%8E

>幼い頃から文才を発揮し、14歳頃には当時の藩主・山内豊熈にも漢詩を披露し才を認められる。

このあたりが史実なら実際はそんなにひどくなかったのかもな。
まあドラマだし福山の龍馬があまりにもカッコ良く美化されてるから
あの弥太郎の存在は絶対必要だよな。


70 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:14:21 ID:NGJc1/gH0
>>48  百姓じゃねーってw 下士だ。

71 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:16:34 ID:8JF00qD50
>>70
地下浪人だって

72 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 17:22:15 ID:FuMFHggC0
>>54
そう、たまにだったらいいが毎回は不自然だろw

73 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:13:50 ID:2LgMmWdfO
>>58
同意。あの倍速再生っぽい走りにクソワラタw

しかしそのあと弥次郎が大ケガしてたのは辛かった…。

74 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:14:08 ID:r/pfw5bA0
まぁ面白いよな。

あつひめと天地人が超糞だったせいかもしれんが

75 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:22:54 ID:Fffyj5r50
吉田東洋じじいすぎるだろ
本当はもっと若いはず

76 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:37:05 ID:MCMi0msS0
弥太郎が投獄された当時、吉田東洋は39才。

39であのジジイぶりなら病気だなw

77 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:42:07 ID:MCMi0msS0
つまり、当時の吉田東洋は今の福山雅治よりも年が若いわけだ。

78 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 18:46:24 ID:6+3ULS8o0
武市半平太の役者だけがうまいな。その他は本当に下手だね。

79 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:07:15 ID:+Q9mrSLL0
>>61
なるほど、そのテーマはほんといいな。
NHKはなんでそこに集約しなかったんだろう?
はじめに福山ありきとか・・・はじめにジャニありきの民放と変らんな。

>>68
長崎で伊藤、井上を引き回して商売する絶頂期の饅頭屋とそのあとの切腹の対比。
確かに見所の多い役。

80 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:10:25 ID:EeeveMlT0
岩崎弥太郎は、普通にきたないだろ。

81 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:18:10 ID:MB69x6fZ0
>>45
タイムスクープハンターをたまたま夜中に見て、
設定は滅茶苦茶だが、ドラマの作りは完璧だなと思った。
あの感じで大河作ればいいのに

82 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:27:48 ID:MCMi0msS0
>>45>>81
おお。 見てる人は見てるもんだな。
タイムスクープハンターの演出には驚いた。
これこそ時代劇だろ!って思ったら、設定がブッ飛んでるんで更に驚いたw

83 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:40:04 ID:hzE+jMzO0
とりあえずカメラ揺らすな。酔う。

84 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 19:42:36 ID:GHClXNvO0
龍馬伝もツッコミどころはちょこちょこあるが慣れればスルーできるレベル
天地は娯楽鑑賞なのに「勘弁してくれ…」ってレベルだった

85 :名無しさん@恐縮です:2010/02/27(土) 21:42:17 ID:wftBkfNs0
秀吉役やってた時も結構きてたけど、今回はよりいっそうきてるよな。


86 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 03:35:05 ID:Rg0S/wT70
喋ってるときに熱演のせいで唾がとぶ役者はいるが、このまえの弥太郎は
大きな痰の塊みたいなのが口から飛んでたな

87 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 13:05:59 ID:qyv4WhqB0


織田信長
- 2代織田信高(七男)
- 3代織田高重
- 4代織田一之
- 5代織田信門
- 6代織田信倉(養子)
- 7代織田信直(養子)←←← 大和宇陀松山藩主織田高長の孫(信雄の系統)
- 8代織田長孺
- 9代織田長裕
- 10代織田信真(1842〜?) ←←←明治維新後、写真師になって、その後消息不明

- (11代から14代は不明)←←← 親戚に迷惑をかけるから、16代信義氏が製作配布した家系図では4代不明となる(週刊新潮の記事より)

- 15代織田重治(1917〜?)
- 16代織田信義
- 17代信成(次男)

【織田信直 (旗本)】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%9B%B4_(%E6%97%97%E6%9C%AC)
【織田信真】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%9C%9F
【織田信成 (フィギュアスケート選手)】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E4%BF%A1%E6%88%90_(%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E9%81%B8%E6%89%8B)
【織田氏】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E6%B0%8F

88 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 13:21:29 ID:nlZOVeVZ0
最初から脚本がボタンの掛け違いしてるんだよ。
無理やり岩崎と龍馬をからませようにも、いろは丸あたりまでそこまで接触無かったんだからさ。
結果うすーい創作台詞の羅列のならざるを得ない。

89 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:11:19 ID:4zmbttuF0
なんちゅーのかな塩化銀時代のカラーリバーサルフィルムから
ダイレクトプリントした写真みたいな色調と階層だよな。
デジカメもこういうレベルの写真得られる製品が出たら欲しいわ

90 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:11:32 ID:8/T3vhUx0
宮迫が出てなかったら100点だった。

よって98点。

毎週見てます

91 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:20:13 ID:DZHTEEdcO
久々に大河にハマってる。
吉田東洋と山内容堂が老けすぎなのにはワラタが
容堂なんてまだ30歳台のはずなのに、総白髪だしw
あと、佐藤健の岡田以蔵のも気になるなぁ〜。唯一、お遊戯会な雰囲気の俳優。

他は素晴らしい

92 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:21:44 ID:22witBes0
天地人だかよりはマシだな

演出が

93 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:21:55 ID:/Ha6iJ2h0
弥太郎は後藤象二郎と出会ってからが面白いんだよな

94 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:25:15 ID:bx5mZFxj0
カメラが固定じゃないからなんか落ち着いて見れない

95 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 15:27:51 ID:O819ydp30
カメラは良いけど、三菱グル−プ、岩崎家から苦情は出てないの?
それ位、酷いし汚いねw

大友Pの演出らしい映像と、ハゲタカキャストの大森南朋、田中ミンが秀悦

96 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 17:39:12 ID:ne9kO77m0
近藤正臣、30代の山内容堂ちゅーか、晩年の細川幽斎にしかみえん・・・

97 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 17:53:17 ID:88Gai+LB0
>>19
せっかく本編が映画のような丁寧な絵作りしてるのに
ブロックノイズが目立つようなオナニーしちゃってるOPがか?

98 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 17:54:25 ID:IwBkHo190
弥太郎の香川さんはJIN−仁の内野さん龍馬的存在。

コミカルで主役を喰ってる。

弥太郎見たさで大河みてるやつ多いだろw

99 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 18:14:26 ID:gyAHPW+C0
やっぱりあの映像で正解だよ。ゲゲゲの女房の予告観たら街並がセット丸出しでゲンナリしたもの

100 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 18:18:38 ID:TEl6EnvCP
津波警報のテロ、大河の時間まで被っちゃうんだろうね
データ放送なんだから消したりできるといいのに

101 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 19:34:05 ID:UXR4CixB0
あのOPはたしかにトホホだな。
歴女や若者に媚びてるの丸出しでイライラする。

「その時歴史」の後番組も思い切り主婦向けで
気を引こうとする効果音がウザすぎて1回観ただけで観るの止めた。

大河のOPは無骨なほうがいいんだよ

ちなみに俺の史上最高OPは思いっきり手抜きの「独眼竜」

102 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:18:52 ID:CXpotIzf0
>>99
なんでそこで昭和が舞台のゲゲゲの女房が???
普通に土曜時代劇とかと比べればいいじゃんw

103 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:25:36 ID:YuaOnwNi0
>>98
岩崎が主役じゃない?

104 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:30:10 ID:w0AjXoWtO
坂の上の雲から疑問というか、どんなカメラ使ってんのか気になってたがそういう事だったのか
リアリティがあると共に、どことなく情緒感もあって凄くいい映像

105 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:30:47 ID:S3dVR+420
>>3
似てるなwww

106 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:33:12 ID:CXpotIzf0
江戸の夜って、ほんとあんな感じだろうね。
てか、もっと暗いかもしれん。


107 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:34:34 ID:fwppc9740
実際は20歳は老けてるよな出演者w
おっさん達の志士に違和感ありまくりw

108 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:40:56 ID:W7tOQciw0
>>107
確かに。

しかも全員 ライトセイバー帯刀ってのも不自然、パワーバランスが狂う…強すぎ

109 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:42:39 ID:CXpotIzf0
プログレッシブ方式もあるかもだが、照明が独特だとおも。
あとセットも悪くないよな、大河は金かけられるし。
カメラアングルなんかにも新味があるかなぁと見てたけど、

津波情報がじゃまで、ようわからんかったw

110 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:43:21 ID:hXd9m+mc0
>>107
昔の写真見たらみんな大概老けてるからあんなもんじゃないか?

111 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 22:51:25 ID:ZuwiRU2EP
汚さは、竹中直人の秀吉と双璧だな

112 :名無しさん@恐縮です:2010/02/28(日) 23:58:23 ID:Gbkl3/I00
>>43
バカ者。
あれは共演者や脚本その他も素晴らしいだろうが。

113 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:00:51 ID:a0kQGjAt0
>>111
タマキンだしてたな

114 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:03:51 ID:XzSvaY0N0
武市がいなくなったら篤姫の上様がいなくなった状態になっちゃうんだろうか
てか白札設定はないんかこのドラマ

115 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:06:51 ID:mRLQ48mZ0
もじゃ頭の役どころは重要なん?

116 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:13:37 ID:IUVbAXjy0
>>44
いやいや。
当時でこれだけの家に住めてればかなり立派。

117 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:28:52 ID:P5W2X8Ho0
正直面白い

118 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:32:24 ID:qYepx7dx0
>>116
これは相当金かけて整備してるぞ
だいたい屋根を葺き替えるだけでも400万くらいかな
軒の瓦部分は後付だと思われるしそれをとっぱらって茅葺きの屋根も腐りかけの状態まで戻せ
さらに前の芝生とこれも後付の右側の木の柵をとっぱらって全体に草ボウボウの荒地にして想像してごらん

119 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:34:19 ID:bU4qSQCP0
>誰が呼んだか「ハウルの動く城」との異名が。


ワロタwwwwwwww

120 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:40:04 ID:ni9c7hHy0
期待してなっかったけど面白い
福山龍馬も暑苦しく無くていい感じ
人斬り以蔵がしょぼいのと
ハゲ迫を何とかしてくれれば100点のドラマだ

121 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:40:35 ID:WU4HvieA0
実際の弥太郎って桑マンに似てね?
http://www.ndl.go.jp/portrait/JPEG_L/281038-Ko53u/s0114l.jpg

122 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:41:21 ID:NfVURcXn0
弥太郎伝

123 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:42:22 ID:/Jc/dVJM0
>>118
そうだそうだ。貧乏な家の藁屋根の上には雑草が生えてる。
壁もところどころ壁土がおちてぼろぼろ、骨組みがすけてみえるような
箇所もある。
あと室内の壁、絶対白くないから。茶色の土でしかもすすで汚れてる。
障子紙は破れ障子で茶色に変色している。
あと昔の家の部屋の中は昼でも暗い。野口英世の生家もそうだったお。

124 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:45:46 ID:1AYS3kky0
すげえ面白い
キャラがみんな立ってるし
ストーリーも2話以外はきち45分と短い中でもきちんと練られてる
仁も楽しかったけどこっちのほうがやっぱ安っぽい感が薄れてていい

125 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:50:37 ID:NtIebKa5O
広末がなぁ
いくら田舎武士の娘とはいえ、肌汚くないかい

126 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:51:30 ID:G6+agxOl0
プログレって言うとキングクリムゾンを連想する
そういえば大河で小汚いって言えば竹中がチンコを晒して
電波少年で松本明子からインタビュー受けてたのを思い出すわ(´・ω・`)

127 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:53:54 ID:bU4qSQCP0
篤姫もおもしろかったけど
龍馬はこえるかも

128 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:53:56 ID:TfJzeReMO
広末かわいい

129 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:54:36 ID:DqQiXXpH0
>>120
いや、以蔵もそれなりに来ると思うぞ
割と安定したオッサンキャストの中でポコッと若いじゃん
脚本家が後半盛り上げるキーマンに見てるぽい

130 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:56:50 ID:yA8fsMVIP
今週のはとりあえず土曜の再放送を録画予約したわ
津波の地図+テロップで気が散ってもうた

131 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:56:56 ID:1AYS3kky0
>>129
そりゃ武市が出てくるならイゾウは無双するにきまってるじゃん

132 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 00:57:35 ID:azE1uZgZ0
REGZA


133 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 01:10:38 ID:/Jc/dVJM0
去年の暮れからテレビ壊れていて
見たい番組もないしちょうどいいやと思っていたけど
汚い弥太郎が見たくなってきたぞー^^
買って来るかな

134 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 01:39:29 ID:BZZq1knT0
面白い

135 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 04:18:21 ID:IXgwI/gn0
水戸黄門もこのカメラで撮影して欲しいな。本当はフィルムが最高なんだけど
里見浩太朗御大は黄門様は最悪だけど、龍馬伝の千葉定吉はかっこいいな

136 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 04:27:44 ID:D3yEnuCSO
弥太郎家全員汚い。

137 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 05:03:05 ID:zPB8hED90
>>39
主演じゃないが、津川雅彦の秀吉が好きだ。

138 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 07:29:16 ID:U+ePNk3kO
いやあ天地人はひどかったなあ
阿部寛死後はもはや深夜ドラマ以下
武蔵も…


139 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 07:30:43 ID:+a/VmUzE0
天地人ってそんなひどい出来だったのかw

140 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 07:57:25 ID:UwostkqC0
天地人は子供店長、阿部寛の前半はよかった
後半も本能寺爆破とか見所あったじゃないか

141 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 08:27:26 ID:PZ+IwNMA0
龍馬の美形さを強調したいんだろ

142 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:14:39 ID:3sghRra+0
チチューウェ
アニューウェ
オネーヤン

143 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:17:36 ID:w3nYLH0d0
坂の上の雲>>>>>>>>>福山ナルシストオナニー竜馬伝

144 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:18:04 ID:WX3gpiIr0
龍馬よか弥太郎がいかにしてのし上がっていくのかが気になるな


145 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:20:21 ID:FSTi/zbpO
映像が曇ってる感じで見づらい

146 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:22:45 ID:ToUNQ7IXO
龍馬より弥太郎や武市さんが良くて「主役誰だっけ?」と思ってしまう

147 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:23:43 ID:N+xCspoc0
番組冒頭の三菱財閥総帥の岩崎の容姿 レベル10
加尾に求婚した岩崎の容姿      レベル2
鳥かご背負ってる岩崎の容姿     レベル1
投獄されている岩崎の容姿      レベル-2     

148 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:27:34 ID:pohjX1kQ0
龍馬伝はほんとに面白い
これだけ面白い大河は久しい振り

149 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:28:54 ID:WQ5ekaGq0
犬HKに何を期待しているだ

150 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:30:07 ID:0OxY/ILg0
カオに求婚がレベル2
一話冒頭の正装がレベル1

151 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:31:30 ID:N+xCspoc0
>>146
うまく三人でバランスとってるよな。

武市→国が第一の攘夷の右翼
岩崎→自分が第一のアナーキストの商業主義
龍馬→どっちつかずの中道

三人とも問題あるが、
三人並べると逆に良いところもみえる。


152 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:31:52 ID:mwzOZpYI0
龍馬のイメージがそれまでのものとあまりに違うから違和感がありまくり

153 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:32:40 ID:mGfDkHwY0
時代劇の貫地谷は妙にかわいく見える。
他ではどちらかといえば不細工傾向にあるのに。

154 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:33:53 ID:L//LFC9g0
新撰組もそうだったけどお姫様の出てこない大河は何故か脱落してしまう

155 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:35:15 ID:brZSbL5K0
でも女性陣の白足袋は汚れてない不思議。いつも真っ白
ありえねえ〜

156 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:36:07 ID:wkisO4ye0
>>135
着物を着ての、武道家っぽい所作ってのは
里見みたいなキャリア積んでないともう再現不可能だな



157 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:40:23 ID:wkisO4ye0
>>151
「お〜い龍馬」を読み返してみたけど
武市・以蔵・龍馬だともう物語の最後が悲惨なので後半つらい
弥太郎は成功者なので一人でもこんなのがいるとその分は良いなと思う


158 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:40:24 ID:Bj+/6Qlp0
竜馬伝じゃなくて弥太郎伝になってる

弥太郎が話の中心の時のがおもしろい

159 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:41:30 ID:6OlGTtsH0
龍馬ってもてまくりだな。史実でもああだったの?
俺も、行く先々の女から「実はあなたのことが・・・」ってコクられて
「わしはどうしたらいいぜよ〜」ってぜいたくな悩みしてみたいわ。

160 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:45:03 ID:JP7C+MkH0
昔のNHKは金曜時代劇とか素晴らしく質のいいのあったんだが
この大河ドラマは悲惨すぎますね。安易に作りすぎだろうな。

日本人なら司馬の影響による坂本龍馬の認知度は広くヲタも多いわけだし
主役に福山で視聴率確保しようとしたんだろうが中身があまりにも酷いわな。
しょせんはジャニタレ大河と同じか。

国民から視聴料とってそれでミーハーが喜ぶ大河を作り、
それでDVD化しての売り上げがよければそれでいいということですか。
もう少しまともなプロデューサーを作るところから始めた方がいいよnhK


161 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:51:21 ID:Z7cZRPSr0
弥太郎の出番が少ないと、あっさりしすぎだな。
昨日は薄味だった。

162 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:53:59 ID:vqeS//Tn0

龍馬伝は、ネオリベ賛美ドラマ

第三の開国・大阪維新・脱藩官僚・せんたく
龍馬に絡んだキーワードの組織は、総じてネオリベ絡み

163 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:54:50 ID:Z4nJo/M30
     ._,,,
    _/::o・ァ  チュンチュン 弥太郎さん江戸に行こうよ。 
  ;∈ミ;;;ノ,ノ    
  ;; [|||][][|||];,,
;/[]|[]||;;/ハヽヽ   こんなことしてたらダメじゃ。  
;[||][|||];ノ´;ω;)|||];     
:|◎||||(////;y)||];.  江戸に出るじゃがぁ・・・  
:; ̄ ̄..:し─J: ̄

164 :大強姦民国マンセーNHKはクタバレ:2010/03/01(月) 09:55:54 ID:yzqHiOXI0
若年寄の岩崎弥太郎なんか見て何が面白いの

ハイビジョン対応LCDTVで見ても「竜馬伝」は
ピントが甘いのでTV買い換えるの早すぎたと後悔する。

NHK、前払い受信料返せ

165 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:56:38 ID:/Auhk9xA0
「○○はこんなんじゃねーよwww」とかのレスよく見るけど
なんでそいつは本物の歴史人物知ってるんだ?会ったのか?

166 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:59:06 ID:GjFwjnLs0
2回目あたりの番組終了後のミニコラムみたいなので
弥太郎の今後について思いっきりネタばれしてて引いた

もう少し配慮しろよ

167 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 09:59:52 ID:lPANwrIQ0
弥太郎が汚いくらいしか叩く材料ないよね
今作は面白いよ

168 :大強姦民国マンセーNHKは金返せ、クタバレ、天皇陛下と竜馬と弥太郎に謝れ:2010/03/01(月) 10:01:03 ID:yzqHiOXI0
竜馬も老け杉、若さが無い

169 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:01:18 ID:gshBjqj+0
音楽過剰のハゲタカ演出やめろ
うるさくてかなわん

170 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:01:24 ID:N+xCspoc0
>>161
実は昨日の「山本琢磨の時計売却事件」はドラマだけじゃなく史実か龍馬紀行まで見ると奥が深い。
山本琢磨は龍馬の父方の従兄弟、武市の妻の母方の従兄弟で、切腹寸前で逃げる。

その後に、生き延びて北海道に渡り、日本初のロシア正教の司祭となり、東京復活大聖堂まで作った。
語っている岩崎より未来の話なのでドラマ中では語られないが、
実は龍馬と武市二人に関わる歴史の結構大きな話。




後、あのときの岩崎の投獄状態で商業の仕組みを知ったらしいのも史実で、結構重要なシーン。





171 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:01:31 ID:Fk8klES10
弥太郎が登場した時のなんかマヌケっぽい音楽がなんともいえずイイ!

172 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:02:18 ID:zifAMcWx0
>大河史上かつてない汚さ  wwwwwwwww
昨日は特にひどかったwwww

173 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:02:49 ID:nyNyPHnl0
結構、佐那の出番が多いからよしとしよう

174 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:04:36 ID:F6ZfDHse0
独眼流政宗→織田信長(ちろっと)→翔ぶが如く→龍馬伝

翔ぶが如く以来、はじめて大河ドラマを毎週欠かさず見てるわ。

175 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:06:27 ID:Vqb4KRh60
坂の上の雲のライティングもすごかった

176 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:07:58 ID:nt1ZIsC40
ああ、銀魂で「福山より香川のがいいんじゃ?」と突っ込まれてたが
単に岩崎△の描写が多いのか


177 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:10:02 ID:pSWdS1ua0
福山じゃあちょっとモノタリンな

178 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:10:21 ID:qP+D531k0
天地人が酷すぎて、今年は何をやってもよくみえたと思う

179 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:10:30 ID:zifAMcWx0
もし龍馬伝で、龍馬と弥太郎どっちの役をやりたいかと尋ねたら、
龍馬と答えるのは中2までで、他は全員弥太郎やりたいって答えるやろーw

180 :大強姦民国マンセーNHKは金返せ、クタバレ、天皇陛下と竜馬と弥太郎に謝れ:2010/03/01(月) 10:13:33 ID:yzqHiOXI0
竜馬伝の予告で既に放送された
竜馬を始めとする袴を履いた武士が土木作業をする場面

袴の裾が開いたままで合戦やらああいう土木作業をすることは
あり得ない。

ニッカーポッカーのように袴の裾を脚絆(きゃはん)で巻いて
足に絡まったり裾を踏みつけたりすることのないようにするのが常識。

181 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:13:46 ID:tUUIJMfX0
正直イマイチ
直前までやってた坂之上の雲と比べるとどうにも残念

あとあのへっぴり腰剣術は何とかならないのか

182 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:17:00 ID:RIvwrmOH0
葵三代の津川雅彦の演技の臭さ(過剰)は
かなり好きだった。

183 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:17:39 ID:WTqksQJk0
汚いのはいいけどなんであんな緑なんだ

184 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:18:54 ID:R4QARsIo0
映画調の画質だからリアル っていう理屈がわからない

リアルな視覚と違う画質だから、お芝居がリアルなように誤魔化せる というのが正しい

音楽のライブのDVDとかでも、わざわざフィルム調にしてあるのが多いが
その場合は、むしろ、臨場感が低い
実際、普通は演奏のレベルが低いのに限って、そうしてある

185 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:21:47 ID:QW1ZCZEwO
弥太郎視点じゃなくて龍馬が姉に送る手紙で語らせろ
「姉さん大変です・・・攘夷です」


186 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:22:58 ID:imVqEuW70
>>185
ワロスww

187 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:23:24 ID:RIvwrmOH0
>>185
それ、どこかのホテルのフロントマネージャー

188 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:26:11 ID:JP7C+MkH0
役者の演技とか脚本家の腕とかそういうのが最悪だからな。

坂本龍馬の話なんてのは小説なり漫画である程度知ってるわけだし
上っ面だけのお遊戯役者を映像の小手先で騙している作品に仕上がってるな。

189 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:28:00 ID:0KYM9HER0
自分は、風林火山の山本かんすけのほうが汚いとおもうけどなあ。

190 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:28:05 ID:ESMTZ9Gx0
>>31
黒船が空砲を鳴らした時に江戸市民がパニくったのは事実らしい。
その後無害と分かって楽しむようになった上に物見までしたが。

191 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:30:22 ID:tezOy33G0
>>190
横須賀で鳴らした空砲の音が江戸まで届いたって事?

192 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:32:17 ID:jIoKBnMN0
>大河史上かつてない汚さの岩崎弥太郎。
裏番組の「イッテQ」が三菱提供だから、揶揄ってんだろw

193 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:33:22 ID:48neHEYl0
「龍馬伝」の龍馬はピュアすぎる様な気がして恥ずかしくなるときがある
「竜馬がゆく」くらいに無愛想でしれっとしてた方が格好いいのに
それじゃドラマにならないか


194 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:38:49 ID:oLdi6VHi0
こんだけ史実を無視した脚本でいいのかね、しかし。

195 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:39:20 ID:Twxtinlu0

           /ヽ
          /  ヽ 
        ヽ/ ・∀・ ヽノ
         ヽ    / 
          ヽ  /
      ___________ヽ/__________
     /     / ヽ    ヽ
     /     /   ヽ    ヽ
    /__________/     ヽ_______ヽ 
        |          |

196 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:43:10 ID:TK2fE/8n0

竜馬がゆくと時系列が違うのだがこのドラマ史実に近いの?

竜馬も所詮は小説だけど。

197 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 10:56:15 ID:A0Bvo3VJ0
>>170
>>その後に、生き延びて北海道に渡り、日本初のロシア正教の司祭となり、
ああ、最後見てそれ知ったときはびっくりした。ただの脇役の挿入エピソードかと思ってた。

198 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:00:00 ID:LgNcwzpr0
9月後半ごろには龍馬が暗殺され、それからは「弥太郎伝」になるよ。

とても楽しみ。


龍馬伝を見てから岩崎弥太郎に興味を持って小説を何冊か読んだけど、
龍馬並みに面白い人生を歩んでいるし、成り上がり度や、
国家貢献度は弥太郎の方が龍馬より上で勉強になった。

199 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:02:01 ID:N+xCspoc0
>>196
司馬遼太郎と比べるというなら、まだ大河ドラマのが史実に近い。
竜馬がゆくの剣術試合とか完全な創作されてるしね。

ただ、所詮どちらも小説やドラマ。
まるまる史実と思ったらいかん。

それに司馬作品は時代が古いので当然資料が古いのも仕方ないし、
俗説を拾ったり創作するのも仕方ない。



200 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:03:01 ID:HaMiYnrb0
山本宅磨の件は
お〜い、竜馬!での描き方が好きだったが
あっちはフィクションだったのか。

201 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:03:09 ID:cU4N5Pmo0
高知は雨ばっかりふってるのか? (`・ω・´)

202 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:03:47 ID:HaMiYnrb0
創作でいいから、桂さんと竜馬の午前試合やってくれ。

203 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:05:03 ID:ESMTZ9Gx0
>>191
そう。届いたらしい。

204 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:05:16 ID:Ftjidubr0
>>170
てか近年の大河ドラマでこの手のエピソードって本当は主人公が無関係なのを
無理矢理話に絡めてるパターンが多いんだけど今回のはホントに龍馬が逃がしたんだよね?

205 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:06:13 ID:04Y889Jv0
>>192
三菱の本質を象徴的に表現しているのだと思う。
西南戦争の物資輸送を独占、丸の内地域の払い下げなど政商の面目躍如


206 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:06:44 ID:glQxrcaj0
鳥かごをいっぱい背負ってる弥太郎を見ると切なくなる

207 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:07:03 ID:ESMTZ9Gx0
>>194
先週も今週も一応史実をモチーフにしたフィクションだが?
去年の天地人は直江状以外史実モチーフは殆ど無かった。

208 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:09:01 ID:fxE9QTF10
今回の大河は龍馬が8月末くらいには死ぬ予定
ひたす回想や声の出演でしか出てこない主人公になるらしい

正直さっさと消えて欲しい福山

209 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:10:54 ID:HaMiYnrb0
>>201
台風いっぱいいっぱいくるお(^ω^)

210 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:11:01 ID:ESMTZ9Gx0
>>204
本当は武市も脱走に関わっているんだけど、
ドラマだと無関係どころが切腹推進派にされてるので
武市ファンは不満らしい。

211 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:12:49 ID:HaMiYnrb0
中岡慎太郎は結局誰がやるんだ。
武市死後は事実上竜馬のパートナーとなり
ほぼ同時に絶命する重要な役だろ。

212 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:19:27 ID:N+xCspoc0
>>204
親族関係から(山本琢磨と龍馬が従兄弟、武市妻と従兄弟)、二人の共謀で逃がしたの史実。
武市が切腹させようとしたのがフィクション。
龍馬が逃がしたというのは史実。

ちなみに、北海道には坂本家も移住して、キリスト教の宗教家になる。
この辺、微妙に北海道と宗教と坂本家が関係してくる。




213 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:22:06 ID:7FGMDYQE0
>>2
>また、竜馬との対比で強調しているところはあります」

糞演出か
龍馬も汚かったんだけどな

214 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:24:02 ID:04Y889Jv0
攘夷の会合で薩摩の樺山なんとかが出席していたが、
白洲正子さんのおじいさんと関係のある人か。


215 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:25:58 ID:Hxv8Kmcv0
>>137
津川なら大御所様じゃないの?

216 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:27:38 ID:DF4E58ev0
海外にいるんだが、去年まではこっちのテレビで大河ドラマやってくれたのに今年はやってくれない。
天地人よりよっぽど見たいのに。

217 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:28:52 ID:LgNcwzpr0
福山で女性を釣る

龍馬でオッサンを釣る

弥太郎でちゃねらーを釣る



ある意味、完璧なシナリオ。


218 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:31:55 ID:HaMiYnrb0
>>214
その樺山は台湾総督になる樺山?

219 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:33:21 ID:TqLlNHnA0
流石に汚すぎるよなぁ・・・
清潔好きの日本人が家の中までほこり
だらけとか・・・

220 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:35:08 ID:sFflEl3v0
ふつう牢屋に入れられて髪伸び放題で、ヒゲに小汚い
囚人服だと悲惨にみえるモンだけど、弥太郎さんの場合、
普段と汚さが変わらないので自然な感じ

221 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:37:36 ID:dAaT0Xi60
主役以外はいいんだけどね
主役でだいなしだから意味ないよね

222 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:41:08 ID:Vf19adKP0
映画というよりドキュメントという感じ

223 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:47:21 ID:dAaT0Xi60
>>217
そういう考えのうちは
良いものはできないな
馬鹿が馬鹿をだましてるレベル

224 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:51:48 ID:/D2+NdiF0
弥太郎は成上がりを強調するために最初は最底辺にしてるんだろ?
まあいいんじゃね、これからましになっていくなら

225 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:51:58 ID:+Jym0pXo0
最初はあれかなぁと思ってたけど気が付けばハマってた

226 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:53:35 ID:T9Lcuct50
大河は安っぽくて見てられないと思ってたから龍馬伝は楽しめるよ

227 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:53:57 ID:pF+Sj14m0
攘夷派ッテ。ネトウヨ様だよね?

228 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/01(月) 11:54:02 ID:IH1yhmhM0
「おーい龍馬」の岩崎弥太郎で免疫ついたから
あの程度どうって事ないです><

229 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:54:31 ID:C4vC+jo+0
汚くて良くね?岩崎弥太郎。見入ったぞ。
なんか問題あんのか?

230 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:56:05 ID:wK50//Bv0
山内容堂がなぜかじじぃってのが問題。

ホンとは30−40代だろ?

231 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 11:59:59 ID:FxM0JJh00
ゲーマー「30Pだ?そんなクソグラで見てられるかよ60Pで撮れよ」

232 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:00:45 ID:A0S8ndbV0
土下座マンな龍馬とか妙に狭量な武市とかを差し置いて、迫力満点な汚太郎が主人公な気がする。

233 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:01:08 ID:s7htUIrE0
弥太郎が「龍馬は○○だったがじゃ」とか

なんか語るのがウザイ
お前そんなに龍馬知らんだろ?????????みたいな

234 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:04:29 ID:ujfxFtae0
手ぶれとアップのままのパンがウザ過ぎて2話でギブした

235 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:19:49 ID:rg3uToDF0
ヤタローがでてるときだけおもしろい
ヤタロー物語にチェンジしろ

236 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:23:08 ID:LgNcwzpr0
>>235
現行の「龍馬伝」は龍馬が暗殺されたら「弥太郎伝」になるから、
あと少し待ってくれ。

237 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:24:43 ID:ENLjNwMg0
画面が緑がかる奴はハイビジョンでみていない証拠。
買えとはいわんが、あれはハイビジョンで見た方が楽しい。

238 :名無しさん@恐縮です:2010/03/01(月) 12:33:06 ID:NRcFtd7v0
楽しいとかじゃないと思う

239 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 19:35:13 ID:+bN9682d0
天地人はフカキョンが出てたから見たが糞だった

240 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 19:38:48 ID:meD1a3Dz0
OPのCG、あんな細かいのにしたら破綻するに決まってるのに。
さらに文字も重ねるわけだし。
アホかと。

241 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:03:12 ID:kcIhq2Rk0
あまりにおもしろくなかったので2回しか見てない
福山の演技が下手すぎる

242 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:18:21 ID:H+MxTqu3O
去年の天地人はひどかった
いくらカメラの機能が進歩して映像が鮮明になっても、映すものがショボいとアラが目立つばかりだからなあ
来年の戦国篤姫はどうなるんだろ

243 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:24:57 ID:KdxbX0kg0
汚いといっても、当時としては普通レベルだろ


244 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:27:30 ID:UXoH5qdX0
おほーい竜馬の弥太郎も汚いよな
肥溜めに潜んでるんだぜ

245 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:29:47 ID:Yq9rstv00
実際に腐敗した官僚や政治家と手を組んで
汚い事もやってたんだし、別に良いんじゃないの?
コネもない底辺が伸し上がってやろうと思ったら
それぐらいの黒い根性が無いと無理だって
すぐに悪く捉えるから駄目なんだよ

246 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 20:32:07 ID:y62tylcQ0
なんで画像が黄色っぽいんだ?フィルターでもしてるのか?

247 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 21:13:57 ID:/gxSZNqB0
>>246
コーンスターチの影響でそ

248 :名無しさん@恐縮です:2010/03/02(火) 21:45:15 ID:52+FmThq0
>>228
あれは酷かったよなw
魅力的な弥太郎だったけどさw

249 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:00:30 ID:lcqXW+J50
福山主演じゃ、ジャニーズ大河と変わらんわな。
むしろジャニでも、舞台で鍛えてる滝沢の方が芝居うまかった、同じ大河でも。

250 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:03:36 ID:SM++YfjV0
2

251 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:27:20 ID:n8cgbM7W0
映画みたいな映像は個人的には好きだな。
日本のドラマってとにかくセット含めて安っぽいから
少し新鮮に感じた

252 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:30:51 ID:Iq2Ikr4W0
時代劇とかビデオ撮影になって映像がきれいになっちゃったのが残念だった
龍馬伝の映像は好きだな OPのCGはなんだこれって感じだけど

253 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:39:38 ID:gwz0Hroo0
確かに「龍馬伝」よりも「弥太郎伝」のほうがよかったな。
しかし「弥太郎伝」の適当な原作があるのかわからんし「弥太郎伝」では視聴率がとれんかもな。
幕末でも大村益次郎とかあまり知られてない人物が主人公になると視聴率が良くない。
それに弥太郎はモロに政商になっていくから現有する三菱グループのイメージも悪くなるかも。




254 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 00:46:16 ID:yYxSwVMq0
つうか今やってる大河って弥太郎伝だろ?

255 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:12:19 ID:yQSxMvS50
結局下士って何する人たちなん?

256 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:17:36 ID:nG8UPpgP0
>>255
おまんら下士っちゅうはいったいなんのためにおるがじゃ?

257 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:19:29 ID:uhK8Yo4R0
銀魂でも、主演以外は最高って書かれてたな。

あと、ピエール瀧も出てるんだよな。
ラジオやってた頃、福山もオールナイトやってて
電気の2人は福山をぼろ糞言ってたのに
競演してるのは残念だ。
まあ、本当は福山となんて競演したくないんだろうけどな。

258 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:24:54 ID:vhxlfC9/0
>>257
当時どっちも聴いてたけど共演するって聞いて福山が偉いと思ったな
福山のことすげー馬鹿にしてたもんな電気
あれ絶対本人の耳にも入ってたと思うし共演したくないのは福山側だと思うよ
電気は以前とんねるずのこともぼろかすに言ってたくせに
シャングリラがヒットしたとき何事もなかったかのようにうたばん出てたっていう前科があるからな
そのくせロキノンのメロン牧場で言い訳とかしてたしさ
まあ若かったんだと思うけど


259 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:24:55 ID:pxmUJ/Ex0
アタックチャンス死亡の回で号泣した。
くどくどと死に様をやったわけじゃないのにな。

260 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:53:09 ID:gwz0Hroo0
まあ、この番組、龍馬だけいかんがやw

261 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 01:57:39 ID:uhK8Yo4R0
>>258
とんねるずじゃないだろう。電気が嫌ってたのはウンナン
本当にリスナーだったのか??
とんねるずと電気は、大根仁やスチャタラという共通の知人がいる。

262 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 02:03:49 ID:Gyqzx4p/0
もっと自然な映像作り出来るはずだけどPVっぽくなってるよね
俺はあまり好きじゃないけど色々やってみるのは悪くないよ

263 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 08:45:19 ID:66fAoj3V0
吉田東洋のエゴイストっぷりに惚れまくり

264 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 08:53:14 ID:cRlngD1S0
アンチとか顔面乙☆

265 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 09:05:11 ID:QO1JMuMSO
さなこと重太郎の兄妹が素晴らしい

266 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 09:19:35 ID:D3zOclMLO
>>265
妹のまさに鬼レベルのツンデレっぷりと兄のいい人キャラが本当にハマってて
コミカルな場面でも絶対に外さないのはすごい。中の人は本当に上手いよな

267 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 09:33:02 ID:0Zc9E/v/0
最初はスルーしようかと思ったけど、徐々に面白くなってきてハマったw
それともうタイトルは弥太郎伝でいいよw
脇が濃いキャラばっかりだから、主役の存在感は薄い方が見やすいw

268 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 10:00:49 ID:H1xUyhGx0
>>213
それは無い。
坂本家は元々あの地方の豪商で金で下士(郷士)の株を買い下士になった大金持ち。
岩崎家は逆に金に困り下士の株を売ってしまって地下浪人になった貧乏人。
弥太郎の生家が綺麗だと言うが、弥太郎がある程度成功した時点で建てかえしてるからだと思う。

269 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 10:11:54 ID:Gh/uHzd80
龍馬が完璧超人じゃないのがイイね。これからどんどんチートされてくんだろうけど。
弥太郎の汚さも武市の頑迷さもイイ。

270 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 10:33:05 ID:66fAoj3V0
佐藤健の岡田以蔵もちょっとひっかかるが
嫁が佐藤ファンなので堂々と大河を見られるw

271 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 10:43:28 ID:wIqt8d0LO
いま時専でやってる草燃えるなんて、音声ブチブチ切れるわゴースト激しいわでなかなか見物だぞ
完全版は最近発掘されたばかりなんだが、ああいうのが本物の大河とでも言えばいいのか?

272 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 10:56:33 ID:9BvxopVwO
>>271
文章の意味がわからんのだが、音声ブチブチと内容がなんの関係あんの?

273 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:00:58 ID:9BvxopVwO
>>204
天地人の後遺症は思ったより酷い

274 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:02:56 ID:nKdjxooDO
OPは何て歌ってるんだ?
ホコリノウヘ〜♪てヤツ。

275 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:03:02 ID:qvoHPhwWO
佐藤健が嫌 なんかキモい
あと、武市さんが小物臭いのも…
ドラマ全体はおもろいよー

276 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:22:33 ID:UOCQBDdp0
フケがすごくて頭を振っただけで弥太郎になってしまう

277 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 11:26:17 ID:66fAoj3V0
>>201
マジレスすると東京に較べたら間違いなく雨の日が多いです><


東京都
http://www.wbs.ne.jp/bt/heisei-g/rain/data/rain13-tokyo.html

高知県
http://www.wbs.ne.jp/bt/heisei-g/rain/data/rain39-kochi.html

香川県
http://www.wbs.ne.jp/bt/heisei-g/rain/data/rain37-kagawa.html

278 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:32:44 ID:aRdF4vCx0
今までの大河の映像って安っぽすぎてみてて滑稽だったから今回の映像はいい
坂の上の雲もよかった

279 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 11:58:55 ID:cKMmFJxa0
貫地谷ってメイン脇の時代劇は鉄板だな
体型も昭和女優みたいにドッシリだし上手くフィットしてる
けど素晴らしいムッチリボインももっと見たい

280 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 12:08:21 ID:MVn2eLEVO
福山と決まった時、正直、キムタクと同じように、
福山による福山の為だけの福山にしか見えない龍馬伝になると思って期待してなかった
しかし福山が『龍馬以外にも、弥太郎や半平太などなど脇の人物達にも注目してほしい!全体の登場人物達みんなの絡み方が面白い』
みたいなこと言ってるの聞いて好感がもてた。
弥太郎、東洋、小龍、松陰、佐那、桂、重太郎などなど、
みんなキャラたってて、面白いな〜

281 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 12:46:52 ID:66fAoj3V0
いっそのこと、ドグマ95のメソッドに従ってドラマ作りしてみるのも一興かと

282 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 12:52:55 ID:6zdvJJ0X0
>>279
普段より可愛くてビックリした
大河に出る女優ってだいたいイマイチになってんのにな

283 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 13:03:31 ID:DEYXCzSf0
こういう財閥にケンカ売るような演出はNHKじゃないと無理だな

284 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 13:24:52 ID:ElX89xIF0
>>283
ハゲタカもフジでやったビッグマネーというドラマを見たNHKのプロデューサーが
うちなら遠慮なくやれるから書いてくれと脚本家に依頼したらしい
ビッグマネーは旧三菱銀行の変額保険がモデルでクレームついて再放送が出来ない

285 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 13:28:58 ID:lTnpIxLn0
俺のテレビ画面では、彩度高すぎ、白飛び、黒潰れしまくりの糞映像だったが
フルハイビジョンでみると映画並の美しさになるのか、あれが?

286 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 13:33:23 ID:sHy2xvzj0
おーい龍馬のキャラクター設定が強烈過ぎてどうしても龍馬ものは
あれを基準にみてしまう。今更ながらおーい龍馬って偉大な作品だよなぁ。

287 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 15:41:49 ID:90oWqvEp0
>>280
>しかし福山が『龍馬以外にも、弥太郎や半平太などなど脇の人物達にも注目してほしい!全体の登場人物達みんなの絡み方が面白い』

まあ、周りの人に注目してくれれば演技の下手さが目立たなくなるからな。
同じ男前でも、谷原章介なんかはフィルム(映画)で鍛えてるだけあって
芝居うまいしな。福山は芝居も下手で深みもない。

288 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 15:59:14 ID:66fAoj3V0
大村益次郎、登場しないかな?

「花神」の益次郎像もインパクト強かったけど
「おーい龍馬」に登場する益次郎の奇怪な容貌は
岩崎弥太郎や佐久間象山にひけをとらなかったから。。。


289 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:05:34 ID:ck2hsiPm0
>>288
翔ぶが如くで一回だけ出てきた大村(平田満)も
頭部がやたらとこんもりしてて、またえらいインパクトだった

290 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:14:35 ID:P1ihlBKC0
>>279
着物では無理
でも襦袢一枚になったりしたら鼻血が出るとおも

291 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:15:36 ID:hZNV+rbr0
確かに岩崎は三菱グループがよく抗議しないなと思うくらいの汚さw
服装も人間も。

292 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:16:42 ID:G/C6ZJ1D0
映像ひどいよ
特にスキマから差し込む光とかわざとらしすぎて泣けてくる

293 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:17:19 ID:9bgGVlyf0
三菱なら北ないだろ
当然

294 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:17:59 ID:3X6OcAFm0
東芝REGZA VS 三菱REAL

295 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:20:45 ID:P1ihlBKC0
>>268
坂本家は郷士ながら160石〜200石の家禄で、しかも才谷屋から分家するときの資産分けも凄かったらしいよ。
かなりの裕福で、龍馬は海援隊を興したときも、実家から数十両単位の仕送りもあったといわれる。

けど、龍馬自身は服装を気にする性格でもなく、実際に汚かったはず。



296 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:25:10 ID:o1/S2QyH0
福山そっくりと言われる俺がいうのもなんだが、福山竜馬だけが異様に浮いている。
特に、感情的に話す場面では人生苦労知らずのぼっちゃんって感じで、
郷士として苦渋を舐めている人間の辛さが全く伝わってこない。
その点で弥太郎と半平太はイイ。
この2人がいなければこのドラマ終わってた。

297 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:26:57 ID:P1ihlBKC0
貫地谷と広末のあまりの差が笑える。
広末は正直、いらんよw
あれ、広末じゃなく貫地谷とタメ張れるほどの女優だったらドラマの深みが増しただろうな。

福山と広末・・・こういうのを使わないでもいいドラマを作れば視聴者はついてくる。
NHKだからこそ、実践してほしい。
作り手が気概を持てば、テレビは絶対に変わる。

298 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:41:45 ID:DEYXCzSf0
>>296
龍馬が苦労知らずのぼっちゃんというのは史実だからしょうがあるまい
少なくとも脱藩まではまともな苦労してない

299 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:47:53 ID:hZNV+rbr0
まあ生きるのに必死な時代に革命だのどうの言えるのは
いつの時代もどこの国でもお坊ちゃんだけだよ。


300 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:56:25 ID:P1ihlBKC0
とこどが明治維新ってのは、生きるのに必死だった下級士族の革命なんだな。
大久保なんぞ、食うものもなくて西郷の家で飯食ってた。
その西郷の家も兄弟が多く、満足に食えるわけでもなかった。



301 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 16:59:16 ID:PTf+53/Y0
>>296 これからの時代は本だとか言って
襲撃されたときに立ち向かえなかった
ことを見ると

302 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:08:48 ID:3/BxZ+IAO
おさなさまかわいいよおさなさま頭かちわられたい

303 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:10:35 ID:Mmycb+zC0
この煮しめはさなが作ったのか!そうか!
さなが作ったんだぞ坂本くん!

304 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:11:52 ID:3X4dqunL0
おさな様のお兄ちゃんの好物きんつば事件は笑った。

305 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:14:13 ID:90oWqvEp0
>>298
そういう意味じゃなくて、福山だけ役作りできてないんだよ。

坂本龍一に昔「福山君は、俳優のミュージシャンごっこ」って言われたけど
俳優業も俳優ごっこでしかないんだよな。

306 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:18:08 ID:mcAyyY/s0
三菱グループ「鳥かごから戦車まで」

307 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:28:35 ID:id/1PXbD0
録画してたのを恐くて見てなかったけど、このスレ読んだあとに一話と二話だけ見てみた。
話筋も演出も自分には合わないっぽい。
映像は確かに綺麗で良いなと思ったけど、なんか色々画面上での説明が過剰な割りに、
もっとさりげなく説明が欲しい部分を省かれてるという気がする。
音楽いらんだろここってとこで流れてるし、
名前呼ばれてるんだからテロップで役名表示するのやめてほしい(日本のテレビはこれよくやる)。
それと二話目は全体的にカットして欲しいくらい訳がわからんかった。

308 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:31:17 ID:qtbEdbyi0
でも面白いんだよなー
誰かが書いてたけど幕末青春グラフティと思って見ればいいよ

309 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:35:54 ID:P1ihlBKC0
弥太郎いいねぇ
牢の中でビジネスに目覚めるとか
しかもそれを教えたやつが弥太郎と同じく乞食同然の汚さw

310 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:37:07 ID:SxisrJQn0
弥太郎メインの方が面白そうなのが・・・

311 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:39:36 ID:e1O9a6x00
現時点で女キャラはおさなさまの一人勝ちだな、渡辺いっけいと絡むシーンが多いのが大きいのかも
おさなさまが強すぎてお龍が心配になる

312 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:40:36 ID:lKBWru1d0
そろそろ高杉晋作を主人公に作ってくれよ

313 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:43:07 ID:P1ihlBKC0
香川の最近の駄作は唯一、キムタコと絡んだブレインだけだな
ありゃあどうしようもないドラマだった・・・

314 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:45:31 ID:WD7nSpx40
弥太郎メインの成り上がり物語だったら大河に取り上げられる事も
ないし、視聴者の興味もひかなかったと思う。
結果的に夢が挫折してしまった龍馬と組んだのは正解。

315 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/03(水) 17:52:00 ID:66fAoj3V0
幕末なら、おらんだお稲を主人公にして大河ドラマ作って欲しい。

戦国時代なら山中鹿助。それが無理なら宇喜多直家・秀家親子を。

316 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:57:50 ID:8LrI5d520
実は弥太郎の汚れレベルは心理状態や状況に応じて五段階くらいあり、加尾(広末涼子)に求婚した
場面はレベル2程度のオシャレな部類だったとか。

あれでレベル2だと?www
でも弥太郎出てないとなんかつまらないんだよな
武市が馬内ちょっと魅力的にかかれてたらいいのにsageられまくってるし

317 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:58:32 ID:hZNV+rbr0
弥太郎、役者は悪くないけどふけすぎだよね。。。。
もっと若かったよね、あの頃は。


318 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:58:44 ID:2IvhWwSj0
高い機材使ってるのは分かるんだけど
映画っぽいっていうか安っぽい


319 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 17:58:52 ID:h762cgw00
うちの母親は広末涼子が出てくるとチッと舌打ちする
それ以外の役者は皆好きらしい



320 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:04:11 ID:6gVafIy/O
弥太郎はただの犯罪者。
弥之助が経営の怪物。

321 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:06:55 ID:R+QqEbBX0
>>292
そうかな
作り物として美しければそれで十分だと思うけど
わざとらしくて結構

322 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:07:50 ID:o1/S2QyH0
>>319
舌打ちするオバハンってのも・・

323 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:08:11 ID:kRjZOiWkO
時代劇は昔のフィルムの方が味があっていい

324 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:10:22 ID:qtbEdbyi0
>>296
>福山そっくりと言われる俺がいうのもなんだが
これを見逃していたなwうpしる

325 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 18:19:02 ID:vMwfW+UOO
>>305
教授の演技と歌も正直…

326 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 19:31:34 ID:nG8UPpgP0
>>319
国母かw

327 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 22:02:13 ID:D3zOclMLO
>>311
キャスティングを聞いてお龍役の真木よう子が一番役のイメージに近いと思ったけどな
まだ出演シーンが放送されてないからわからんけど
広末は一人だけ声の甲高さとズレた表情が浮いてるが、弥太郎のプロポーズにドン引きして逃げる場面はよかった

328 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 22:11:49 ID:ergRuTF9O
弥太郎は鏡とか見たことないのかなと思う汚さ
服買う金はなくてもせめて歯くらい磨くだろう

329 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 22:18:22 ID:ehxAUSsa0
まあ、真木よう子がどうキャラを立ててくるかは不明だが、
どのみちさな子にはかなわんだろうな。
竜馬がゆくとか読んでもさな子に肩入れしてしまうし。

330 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 22:59:09 ID:LEEgDgVNO
実におもしろい。

331 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:00:57 ID:nG8UPpgP0
>>3
今日はまあまあだったがもっと走れ

332 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:04:28 ID:ZDn31u7GO
弥太郎の汚さこそ
当時を考えるに逆にリアルなんじゃね?

333 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:08:57 ID:1XPuinnO0
>>330
やってみよう

334 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:10:41 ID:rcTb+qHc0
みっちー早く龍馬ver.の福山もやってくれ

335 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:11:30 ID:us5fE1KD0
おいおい、福山不評だが、確かに俺も福山はいらんと思うが・・・

そもそもこの龍馬伝はキムタクが主役の予定だったんだろ?
実現してたとしたらと思うとぞっとするなw
福山でよかったよ、これからはせめて空気龍馬化してくれればいい。

336 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:14:32 ID:F8qXBXR5O
秀吉の竹中も汚かった

337 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:17:18 ID:jnNaupsr0
広末が激しくいらねえよな

338 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:18:09 ID:1XPuinnO0
>335
それでも武田鉄矢が龍馬をやるよしはマシ

339 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:18:50 ID:HYOnUYbe0
普通に面白いけど。

340 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:18:55 ID:vOwHvtmk0
まずOPの曲の歌詞なんて歌ってるのか教えろ
話はそれからだ

341 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:21:31 ID:rnI0vhjkO
空気の撮り方が洋画を手本にしてるな

342 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:23:43 ID:FSbSJchrO
>>334
ありがとうございますー

343 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:26:20 ID:yARAMvrmO
>>335
キムタクじゃ方言も使わず一人で現代語しゃべってんだろうな

344 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:29:59 ID:Ksidg+TsO
弥太郎はリアルにあんな生活してたらしいぞ
あと庄屋とかの門前で大声でゴネて今で言ったら総会屋みたいな事して喰ってたらしい

345 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:31:42 ID:TKUImO3W0
>>338
ハンガーブン回してた油ギッシュな頃ならアリかも試練

346 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:35:07 ID:hKYTV9W5P
なんか歴オタって怖いな。
ドラマなんだからどうだっていいじゃねーかって
とこまでケチつけてて

347 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:37:39 ID:us5fE1KD0
>>345
少なくとも龍馬役は映画で一回、ドラマで1回はやってるよ。
映画では高杉晋作がなんと吉田拓郎だったw
鉄矢は今回の勝海舟役を嬉々としてやるだろうね。


348 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:55:09 ID:+9lxPcmR0
>>347
武田みたいなドチビの龍馬はないよなw

349 :名無しさん@恐縮です:2010/03/03(水) 23:55:12 ID:pwr1bNT90
確か、拓郎が浅野あつことやらせろってことで
ねじこんだんだよ

350 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:18:43 ID:OG4fgsN30
>>307
3話目くらいから面白くなるよ。

>>340
何とも言ってない。

龍馬ってキャラが出来上がりすぎてるから、福山の龍馬は逆に新鮮でいいな。
実際はこのくらい頼りなかったのかもしれないよ?

それはそうと佐那が可愛すぎる。

351 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:27:32 ID:58l/46pL0
頼りなくて江戸第一等の千葉門の若き塾頭には推されないと思うがな。
成長してからも長崎でヤクザ浪人同然に恐れられた海援隊を率いれるわけもない。
西郷や桂などの一級の志士とも交われないだろうな。



352 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:30:21 ID:Ye7Rz/Dx0
>>343

ジャニタレだからという色眼鏡で見すぎ。
お前みたいな演技について語れない奴は、知ったかで言わない方がいいぞ。

ジャニタレでも、木村と草薙は相当巧い。
特に草薙の方が、オレ的には秀逸。

353 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:38:29 ID:58l/46pL0
>>352
おい、猿!
おまえみたなガキが一体どれだけ映画やドラマを観てるというんだよw
知ったか言わないほうがいいぞw
頭の悪いガキが一人前のクチ聞いてるとマジで大火傷するぞ。

わかったか?
知ったかぶりの馬鹿坊主。

>ジャニタレでも、木村と草薙は相当巧い。
世の中、あんまり舐めないほうがいいぞw
わかったなら糞してねろよ、明日も学校だろ。



354 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:40:53 ID:GmTwXIzP0
天地人をこの画像で撮ったら少しはマシになったのだろうか

355 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:41:44 ID:3B6U29R/0
下士って言い方どうしてもなじめない
間違ってないんだろうけど郷士の方がしっくりくる聞きなれてるからか

356 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:46:52 ID:dclXqaoHP
実は三菱がNHKに金払ったりはしてないの?

龍馬といえば幸福実現党のポスターしか思い浮かばんw

357 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 00:58:54 ID:rXa2nh130
>>3
謎は全て解けた!

358 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 01:02:12 ID:IdWSHpy90
>>355
しかも上級身分で城下士てのなかったっけ?
確かにごっちゃになるな

359 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 01:02:23 ID:SYeEXpWy0
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-03-06&ch=21&eid=29365

モテ龍馬って設定だから福山でいい
こういう番組まで作っちゃうんだから

360 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 01:13:40 ID:vTU2JdMw0
井ノ口出身だけど、30年くらい前まであんな家はガチで建ってたよ
未だに下水道も満足に通ってない
弥太郎が成功してから勿論生家も綺麗なもんになったけど
その前はあれで正しかったんだろうね、と
同じくそこ出身の母とドラマ見ながら語ってる
ただ、頭がいい人が突然ぽっと出る不思議な土地ではあった
そしてそういう人たちは井ノ口を出て行き二度と戻ってこない

361 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 01:32:07 ID:DupiOg/T0
おーい竜馬の弥太郎はもっとひどかった

362 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 01:44:25 ID:k/ABTc7c0
お佐那様って生涯処女だったん?
あんなムチムチボインが無傷とかもったいなさ過ぎる

363 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 02:08:21 ID:rXa2nh130
>>45
俺も好きだぜ。普通に名作だよ。要の浮いてる感じが逆にいい。

364 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 02:08:34 ID:Q/YhSbw00
龍馬が一回はやってるだろw 婚者と明治まで言い張ってることから
みて、あったと考えるほうが自然。

365 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 02:25:03 ID:kXLxIsef0
ジャニーズはネットでの画像使用の許可を絶対に出さないので、
ネット配信を強化したいNHKはジャタレをなるべく使わない方向でいくらしい

366 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 02:55:15 ID:aA8c4cgE0
弥太郎の存在感が強すぎて龍馬が霞む

367 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 02:59:02 ID:0uJNH0XAO
>>1
地下浪人なんだから汚くて当たり前…てのはマズイ?ボンボンの龍馬と対比するならアレ位じゃないと…

368 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 03:01:57 ID:zaeBuz3xO
竜馬はただの女にもてるいい人だからな、今のところ。何の具体的理想も無い状態。

369 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 03:33:30 ID:dQaPe42EO
>>165
俺は羽柴秀吉を見たことがあるが…。

370 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 03:40:53 ID:vIhwOOtt0
ダウンタウンの浜ちゃんそっくりな顔してた龍馬を福山にやらせてどこがリアリティだよw


371 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 03:41:04 ID:ETW7zSqe0
>>344
親から譲り受けた家だけはあるけど実質無職で収入源がなかったわけだからな

372 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 03:43:37 ID:PjZ9Y40CO
弥太郎伝に変えろw 香川さん最高ww

373 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:13:35 ID:n2G6eFL4O
>>354
天地人は映像や役者の演技以前の次元で絶望的だったから

374 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:29:15 ID:uPuoH5As0
地下浪人っていうのはどういう立場なんだ?
農民よりはるかに貧相だが。

375 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:30:04 ID:uPuoH5As0
地下浪人っていうのはどういう立場なんだ?
農民よりはるかに貧相だが。


376 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:31:10 ID:uPuoH5As0
地下浪人っていうのはどういう立場なんだ?
農民よりはるかに貧相だが。


377 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:34:03 ID:FDTxUqweO
>>368
このまんまの感じで最終的に
「龍馬さん凄い」みたいな流れになったら萎えるな

378 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:35:23 ID:YCQ1bfxWO
肝心の龍馬に魅力が足りない
福山じゃアクが少なすぎて物足りない

379 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:35:25 ID:RERt7D4B0
一人ハウルの弥太郎が価値感が人によって違う事すら知らなかったとはw

380 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:36:41 ID:jasOCIXs0
> どんな作品でもプログレッシブがいい、ということではありません

いや、普通の現代劇にも使う方がいいと思うよ
コストの関係で難しいのかもしれんが、映像に高級感出るんだよねー
ジャニタレ主演の低視聴率ドラマでも、プログレカメラ使うと印象は一変するぞ

381 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 09:57:25 ID:kXLxIsef0
>>375
弥太郎の祖父の時代あたりに下級武士の家督権を売り払って無職になった
土地も何にもないから農民より貧乏なのは当たり前

382 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 10:00:04 ID:rtwLc6F60
>>377
実際その手の人なんだけどなw 歴史の表舞台で活躍するのなんて
死の数年前だけでいいとこどりだからな。まぁまだ無名青年時代
だからな。本当なら武市中心に回ってるとこにムリヤリ龍馬を
ねじ込んでる状態。弥太郎にもからませるし。

383 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 10:01:48 ID:fMnYJGju0
>>291
抗議してるよw
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263945895/

384 :あやうしメロンパンナちゃん ◆UnCmUnUn.U :2010/03/04(木) 11:57:48 ID:2Zv91XiT0
>>338
太平記の楠はよかったですね

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)