5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ】龍馬伝の未来、明るいぜよ 福山雅治の笑顔も合格 (日本の 洗濯始めた いい男 / 横澤彪)

1 :天使のかけらφ ★:2010/01/16(土) 12:28:05 ID:???0
<テレビウォッチ>

NHKの新大河、龍馬伝。福山雅治が幕末の志士、坂本龍馬を演じる。大変注目される中でのスタートだ。

まだ2回しか見てないが、とても良い。新しい龍馬像を描こうという姿勢が伝わってきてこれからが楽しみだ。
良かった所を5点挙げると次のようになる。

(1)大友啓史の演出がダイナミックだ。ハゲタカで注目された人だ。
(2)佐藤直紀の音楽も好感がもてる。
(3)主演福山の笑顔がソフトでとても良い。
(4)岩崎弥太郎を演じる香川照之の熱演が素晴らしい。惜しむらくは、NHK「坂の上の雲」で演じている正岡子規と少しダブって見えてしまう。
(5)脇役に高知出身の広末涼子や島崎和歌子を起用しているのが故郷志向で良い。

不満が残ったというか、これから気になる点は、龍馬の姉を演じる寺島しのぶの扱いだ。
出番がまだ少ない。今、脂の乗り切った女優でもっと使わないと損だと思うのだが。

イヤだったのは題字の細さ。どうも居心地が悪く不気味だ。

総じていえば良い出来で、順調な滑り出しだろう。「分かりやすさ」を求めるあまりか
漫画チックに描いていた場面も目についた。媚びずに堂々とやれば良いと思う。

日本の 洗濯始めた いい男

ソース
http://www.j-cast.com/tv/2010/01/15057977.html
関連スレ
【テレビ/視聴率】「コード・ブルー」初回視聴率18.8% 「ハンチョウ」は10.8%「龍馬伝」2回21%
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263258978/

2 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:29:04 ID:eZwSX1Vd0
鳩山由紀夫は現代の坂本龍魔

3 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:30:24 ID:fG1JB88PQ
ダイハツにえぐぜよ

4 :名無しさん@恐縮です :2010/01/16(土) 12:30:59 ID:guL2xDM00
大根役者に何をいう

5 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:32:04 ID:9/EqDe0a0
初回を途中からみたんだが、今までの龍馬のキャライメージとあまりにかけ離れてるな

6 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:32:37 ID:2BRyYF5s0
マジかよ石川売ってくる

7 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:38:00 ID:DxvCrQMp0
仁-jinで龍馬役やってた人がはまり過ぎてて比べてしまう・・・
時期が悪かった希ガス

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/01/16(土) 12:45:39 ID:RJyQNtWf0
下級武士の設定の割に健康優良児の子供時の龍馬に苦笑。

9 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:46:30 ID:qwfCbhHT0
>>1
うすっぺらいなー小学生の感想文以下ww

10 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:51:14 ID:UV736Wi30
マジかよ?
今季ガンバどうするんだ・・・
 

11 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:53:11 ID:t/Nni1Y80
>>8
は?
お前何言ってるの?龍馬の家は商人やってて金持ちでしたが。

12 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:53:17 ID:/dX31BW/0
隠居し過ぎてホモ爺になったのか

13 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 12:54:19 ID:bcUx3SnH0
まあ江戸に出て世間を知るまでは単なるお坊ちゃんと
言えなくもないんで、あんな感じのスタートも悪くないが
途中からキャラ変えられるのかが見ものだな。

14 :名無しさん@恐縮です :2010/01/16(土) 12:59:04 ID:guL2xDM00
龍馬は武器商人だったんだけどね

15 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 13:08:10 ID:iwqMPkDB0
あんなに上士と下士の対立が激しいってことは
逆にそんなに身分差別が厳しくないような気がするな
下士が当たり前にへりくだってるわけじゃなくすごい不満そうにしてるし

あと農民が上士じゃなくて下士のことを嫌ってるってのも変な気がした
下士はわりと庄屋とかと一心同体に近い地に足の着いた存在だったと思う

16 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 13:11:35 ID:Lt1XIa+Z0
>>8
江戸時代って、身分と経済状態はむしろ反比例なの

公家、武士とかは、儀式やら体裁やらで金が出て行くけど
農民、商人、職人は、あらたに商品価値の高い品物を売り出して金儲けしてたり
それで、武士の身分を買って下級武士になってたり

17 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 13:16:25 ID:+/PM0GHY0
初回を期待して見たら猿メインのドラマで雨上がりまで出てたので2回目は見なかった

18 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 13:21:25 ID:N5DgObuG0
乙女役はしずっちゃんじゃないのかよ

19 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 13:35:10 ID:weq20OZG0
福山と広末の声のイントネーションは
時代劇ではなんか違和感あるな

20 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:06:19 ID:5DxHyDHu0
福山思ったほど悪くないなと思ったけど
怒鳴るシーンとかだとやっぱ迫力不足感じるわ
なんかふにゃふにゃ龍馬だな

21 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:26:54 ID:q6YoXIdH0
>>15
諦めが付くぐらい身分が離れている人の命令は案外素直に聞けるものだ

22 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:29:38 ID:ky2YNvZY0
あ〜ぁ、幕末に生まれてりゃな

23 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:31:09 ID:iy+gjnOA0
>>15
いわゆる間接支配。
農民支配に下士を置くことで上士が恨まれずに済むメリットがある。
イギリスが南洋のサモアを支配するときにわざわざインド人を連れてきて、
インド人にサモア人を支配させたのと同じ。
インド人とサモア人は対立し、イギリス人は恨まれないと言う、最も卑怯な支配の方法。

24 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:31:36 ID:WLJSMrru0
今でいうと商社マンだな

また大久保利通をやってくれ。ドロドロな感じで。

25 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:31:52 ID:M1SAyyvZ0
福山の大根役者っぷりがヤバクてもう見るの辞めた

現代人が一人だけ過去にタイムスリップしたぐらいの

素が出てる


キムタクより演技下手なんじゃないか

26 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:31:52 ID:q9nu9X8G0
>>22
お前はいつの時代に生まれてもただのクズ

27 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 14:34:22 ID:k/exRcQh0
福山は演技で全然声がでないのな
大勢の農民が喧嘩してるシーンで
声を張り上げてるけど重みもなく消え入りそうな声でワロタ
歌と芝居は違うんだろうな

28 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:05:03 ID:RlSL81U70
現時点では福山「だけ」が出来が悪いように思えるのだが。

あ、あとあのオープニング曲。なんだあれ


29 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:06:17 ID:RBsDMoMW0
背が高く、鼻筋も通って高い

30 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:09:10 ID:fojX0aFw0
何・・・この記事?

31 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:15:23 ID:Mdao2nf40
>>25
>>27
>>28
超同感!!!!!


32 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:15:53 ID:lx79giP30
いくらなんでもあそこまで差別酷くないだろう。
でも土佐ならありえるか

33 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:22:45 ID:25wmQVvx0
宮迫で萎えて福山の腹から出てない声で限界だった

34 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:31:35 ID:cXLlHa5I0
横澤が褒めるならハズレ確定だわ

ご愁傷様w

35 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 15:34:17 ID:Fs+5WbIH0
横沢さんはジャニと層化にコビ売って出世した

36 :川奈毅@芸能薬物ルート独占中 ◆ma1ZfPFQbo :2010/01/16(土) 15:38:49 ID:Mddkaa7y0
のりP、押尾、小向、広末、若槻・・・
全ては鼻帝国川奈将軍の掌の上で回っています

酒井法子の刺青な噂。→刺青はKグループの証であり、 Kの性玩具の意味もある。
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51249381.html
もっとド派手にラリっていた広末涼子、田中麗奈、藤崎奈々子
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51246432.html

【鼻帝国】六本木の帝王・川奈毅【モンスター】
http://unkar.jp/read/changi.2ch.net/4649/1235607777/
【実業家】中村創/ゴブリン【怒羅権】
http://unkar.jp/read/changi.2ch.net/4649/1231291388/

>632 :名無しチェケラッチョ♪:2009/01/09(金) 21:08:13 ID:???
>>631
>モンスター(カ○ナ)さんはやばいよねw
>広末、田中麗奈もそうでしょ
>Fって藤崎奈々子のことだと思うけど、
>あいつも以前、淳にベッタリくっついて来てたが、
>一時期、目の周りとか窪んで非常に危険な雰囲気になってたもんね
>クスリ欲しさに何でもやっちゃう女たち、怖いねw
西麻布 MUSE
http://2se.dyndns.org/test/readc.cgi/mamono.2ch.net_dj_1182366030/

37 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:23:53 ID:EBhc+lup0
>イヤだったのは題字の細さ

字はピリッとしてかなり好きなんだが、
あのタイトルバックの暗くてごちゃごちゃした映像の中に入ると、
たしかに気持ち悪い感じはあったかもなあ。
二部以降、タイトルバックも変えたらどうだろう・・・

題字の人は「沸騰都市」の題字も書いてるんだが、
あっちの映像を演出した押井守はさすがだった。

38 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:29:10 ID:24m0Ajmq0
>>33
俺もミヤサコ嫌いで、昔俺の好きな原作映画化でミヤサコ出てきたときには
殺意が湧いたが、いや不思議
それ以上に酷い福山の大根ぶりを見るとミヤサコも重用される理由が分かったり

なんにせよ、福山は主役張るほどのものは何も持ってないわw
ただのオバサンパーマあてた40過ぎのオジサン

39 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:32:30 ID:+XEZYW860
去年がひどすぎて麻痺してるんだろうな

40 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:33:51 ID:dLUlIigd0
去年よりはだいぶ良いことは確か。

41 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:35:10 ID:d6yAjkeb0
脚本イマイチだけど、なかなか面白かった。
福山はヘタなりに頑張ってる感じが出てて好印象。
仁の内野龍馬も良かったけど、ああいう豪傑タイプの龍馬は食傷気味。
長府藩の三吉慎蔵が、龍馬の事を「至極大人しき人」と言ってるくらいだから、
福山みたいなソフトなイメージの龍馬も新鮮で良い。


42 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 16:50:47 ID:z4Mp0iBT0
福山だけ一生懸命土佐弁の台詞喋ってますって感じで
なんか浮いてるんだよなぁ
福山はやっぱり普通のドラマで見たい

43 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 17:21:57 ID:PdVekSmC0
初回はどうかと思ったけど2回目は時間の流れが速かった!
それだけ楽しめたって事でしょうね。明日も楽しみだ。
JINの竜馬もよかったけど、個人的には福山の竜馬もありうる。

44 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 18:36:00 ID:Mdao2nf40
またおすすめに出る福山スレのヲタが大量に押し寄せて擁護だらけになるんだろうな

45 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 18:42:48 ID:p1PGxa4X0
>>1 まだ2回しか見てないが
農民との和解シーンがサッパリわからなかった

46 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 21:27:54 ID:55AyuY6P0
>>22
ずんの飯尾乙

47 :名無しさん@恐縮です:2010/01/16(土) 21:41:17 ID:0hCTgDso0
黒鉄ヒロシの取材によると
当時のあの辺の子供らの印象では
竜馬って"怖い人"だったそうだけどね

48 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 00:40:47 ID:Y9UYHMHs0
>>45
「人の命がかかちょるきに」
そうした使命感に心打たれた農民が動き出すって場面だよ

49 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 01:02:34 ID:pNY9eIkA0
ドラマに入り込みすぎて見終わっても土佐弁が抜けない…
風呂に入ってくるぜよって言ってしまう(`・ω・´)

50 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 02:28:35 ID:XEqMZtFO0
>>8
下級武士だったか商家でもあったからある程度金は持ってたはず

51 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 02:34:31 ID:popTUyBl0
福山が微妙なのは想定内だが意外と香川の喋り方もウザい
現代劇で上手い奴も時代劇が合わないと惨事になるから難しいな

52 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 02:34:53 ID:P8d7Ob8u0
>>8
東亜板の歴史知識のレベルがよくわかるなw

53 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 02:38:11 ID:PQe1tKGk0
東大卒とは思えないほど拙い文章を書くね。

54 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 02:38:25 ID:/mnUl/qAO
次姉の栄がいないことになってたな
資料少ないし史観も揉めてるし扱いに困った?

55 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 07:50:52 ID:sIIY04Tw0
なんか評判悪いよね
どうテコいれしてくんだろ
もっと幕末のあの時代の汚い顔を演じれるぶさいく演技派を投入しないととりかえしがつかなく
なるぞ


56 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 08:07:45 ID:PusJAynfO
>>47
龍馬は子供好き、龍馬の親戚にあたる人が
「当時自分は7、8歳だったが、龍馬は子供好きだったので
よくその背中に飛び乗ってオンブされていた」と言っている
龍馬が街を歩いていると、遊んで〜と子供が寄ってきたらしいし
老人にも女性にも優しかった

57 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 09:36:54 ID:wWMUD32eO
>>43
> 2回目は時間の流れが速かった!
> それだけ楽しめたって事でしょうね。

初回 :75分
2回目:45分

58 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 09:56:55 ID:pC12L36E0
明るいなう

59 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 09:58:55 ID:NjLvzEW40
始めの数回はこんな評価じゃないのかねぇ、御祝儀の意味もあるしw
問題は西郷や勝や歴史的人物との絡みでどんな評価になるかだわな
西郷の武田鉄矢、勝の高橋克実ではイヤな予感がするけどなぁ、オレはw

60 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:00:33 ID:8CWR5/5X0
西郷どんの方が龍馬より100倍偉いのにな・・・

61 :59:2010/01/17(日) 10:04:56 ID:NjLvzEW40
勝の武田、西郷の高橋やったわww

62 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:05:31 ID:wSCLpVXe0
・龍馬がステレオタイプのいい人で人間味がない
・福山の演技に迫力なし
・お話がご都合主義すぎ
・広末が老けてる
・いちいち挿入される弥太郎の回想がうざい
・OPいまいち
・色合いが全体的におかしいとの声もある


まあ今日も見るけど、ああこんなもんか・・・って人は多いだろうな

63 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:07:30 ID:VBY/SVfu0
>>62
弥太郎の回想がないとダメでしょ。主役なんだから。
このドラマ自体、弥太郎の回想とういう体。

64 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:09:10 ID:6IQtdnrs0
福山がホモ過ぎて竜馬っぽくない。
まだキムタクのほうがマシだ。

香取がやったら即死だろうけど。

65 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:10:35 ID:DpDQ+gZ10
>>48
だから、どうして農民が急に使命感に心打たれたのかが
さっぱりわからなかった
命が大事とかなら最初に龍馬が親子の話した時点でそうなるはずじゃん

66 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:11:01 ID:wSCLpVXe0
不自然すぎだろ
なんで弥太郎があそこまで龍馬のこと詳しく知ってていちいち持ち上げてるんだよ
同士でもなんでもないのに

67 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:11:40 ID:PxgYi2Hq0
時代劇は誤魔化せないから大根振りがかなり目立つな

68 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:12:23 ID:GM14UuhL0
天地人があまりにも酷すぎたから結構見れる

69 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:12:25 ID:B1x4Py540
1回目で切りました

70 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:12:59 ID:wSCLpVXe0
>>65
龍馬が自分一人で俵詰んでるの見て考え直したって演出なんだろうけど
あれも不自然

農民は隠れて見てたのかよと
龍馬の行動もベタベタ過ぎる、あんなことしねーよ

71 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:13:12 ID:NTu9qxO70
去年と一昨年のと比べたらかなり良い

72 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:13:39 ID:B1x4Py540
金で得た批評

73 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:13:50 ID:y7wls8U50
俳優がおっさんおばさんばっか。
高齢化社会なのか?

74 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:24:55 ID:C2teMfvs0
福山は腹から声出せないのかな?ガリレオなら口先喋りでもいいけど
時代劇であの声じゃ人望ある人物の説得力無いだろ

75 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:30:03 ID:q1Q3pcSv0
ハゲタカスタッフだから、演出は心配してないんだが
問題はシナリオが薄っぺらい。これからかねー?

76 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:30:29 ID:gDoJL3Za0
福山っていつから俳優でも通用するようになったの?
イメージは、ひとつ屋根の、で止まってるから。

77 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:35:53 ID:Md9GtH2H0
今から死んじゃうシーンが一番心配・・・。


78 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:44:49 ID:IYiXq4+I0
>>73
華のある若手がいなくて本当につまらないね
みんな福山の引き立て役になるように汚くされるんじゃない?

79 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 10:47:59 ID:VBY/SVfu0
>>73
若いのばっか出すとスウィーツ大河とか言う癖に

80 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 11:10:44 ID:HuCE0js+0
きれいな以蔵で面白かった

81 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 11:21:44 ID:8j2jDmPC0
>>79
でもさ、基本的に若者の話だろw

82 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 11:32:03 ID:2XvuZa/B0
時代劇ってのは、様式美を楽しむもんなんだよ。
新しい竜馬像なんていらない。
昔、石坂浩二が新しい水戸黄門を作るとかやって失敗しただろ。
竜馬でいえば、司馬の竜馬がゆくで竜馬像って完成してるわけ。
あの様式から外れたら時代劇としてはダメなんだよ。
大河だって時代劇なんだから。


83 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 11:59:56 ID:JRjEk5ohO
声出てないし、無理矢理な土佐弁、アレ時々標準語?みたいな。

う〜ん。

84 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 12:03:34 ID:C2teMfvs0
>>82
だよな
香取の新撰組も酷かったし
新解釈は他でやればいいのに

85 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 12:06:06 ID:sc++8Zpc0
声出てないとか言ってるけど
龍馬は大男だったが別にそこまで明るい性格でもなかったんだがな
幼少の頃はすっげーいじめられてたし
大人になって多少たくましくなったけど基本やさ男でたまにぶすっとしてるような
変わった人間だぞ?
何も知らないなら無理して語らなくていいよ

86 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 12:07:55 ID:TSwjIrll0
幼稚なんだよ
なんにもわかってないの
作り手も視聴者もね
ようするに頭が悪い


87 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 12:29:20 ID:/HrN8x2+P ?2BP(1375)
ウホッ!
公園で ハッテン始めた いい男

88 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 13:40:26 ID:HuCE0js+0
>>85
それ知ってて言ってるんだろ
竜馬がゆくやらいままでの竜馬でよかったんだろ?
>>82が文句言ってる人のすべてだろ

ちなみに俺は嫌いじゃない
結構楽しんでみてる

89 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 14:09:47 ID:vsoFxJFH0
今まで見た限りでは、福山龍馬はチャーミングで人を惹きつける
要素はあると思うよ
これがどんどん変わっていければもっと面白くなると思う

90 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 16:11:56 ID:Vtr1jJYC0
演技は、正直キムタク以下
どの役やっても、なんか固い

91 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 21:30:04 ID:OmHK+9dp0
>>57
ん、初回の時間延長、知っていましたよ^^
そうではなくてw 
2回目は話が面白かったって意味で書いたんだ。


92 :名無しさん@恐縮です:2010/01/17(日) 21:32:10 ID:OmHK+9dp0
>>88
同意。
福山の竜馬を楽しんでるよ〜^^

93 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 00:32:02 ID:UZGibSCh0
>>85
だったら尚更福山の演技は大失敗だと思うね
「基本やさ男でたまにぶすっとしてるような変わった人間」にはどう見ても見えないじゃん
しかしこんな奇天烈な擁護されたら福山も笑うしかないと思うが

要するに福山の龍馬が新しい様式美(龍馬像)を作れるかどうかだな
NHKはやたらと新しい坂本龍馬を描くとアピールしてたが、
「誰よりも自由で開明的・行動力がある」という従来のイメージを一層強めたようなキャラになってる
いっそ>>85の様な龍馬だったら新鮮だったけど

94 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:30:44 ID:ucv068wI0
坂本竜馬は信者が多いから役者は大変だな


95 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:35:17 ID:s3ajyj6p0
小説や漫画の「竜馬」が嫌いなら、観ないほうが良いかも。
「ドラマ」として割り切って観れば、なかなか楽しめるよ。
意外といっては何だが、福山も悪くない。
ステレオタイプの龍馬に飽きてる人にはオススメ。

96 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:38:47 ID:p3Jnshnn0
天地人ひどかった反動で評価高くなってんだろう

97 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:41:38 ID:cU7DPpqDO
おもしろかった。
NHKの番組を続けて見てるのは今回が初めて。
回を追うごとに逞しくなっていく龍馬にも期待が持てる。

98 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:47:41 ID:gM+xkhQZ0
福山自体は悪く無いんだがやっぱり竜馬のイメージに合っていないよ。
顔も綺麗過ぎるし、あんな絶世のイケメンが演じてたらどんなに頑張っても迫力が出ようが無い。
土方歳三や桂小五郎役ならよかったのに。

99 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 07:52:44 ID:cU7DPpqDO
しかし絵になる男だよな福山は。
今後はもっと剣豪ぶりもちらつかせてほしい。
惚れ惚れする龍馬から目が離せなくなるだろ。
とくに女は。

100 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 08:06:50 ID:gM+xkhQZ0
今回の場合は絵になりすぎるのはマイナスだと思うけどなあ・・・
竜馬はちょいブサで汚い男が泥臭く立ち回るのがかっこいいんだし。


101 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 08:12:06 ID:ucv068wI0
他のドラマの竜馬に影響されすぎなんじゃね?

102 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 09:44:01 ID:7kJbntmR0
福山まさはるの演技別に悪くないと思うけどね。
このドラマの役者さんみんな上手いと思う
早く次が見たくなるドラマ

103 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 09:49:08 ID:UUIWxsE20
ピエール目当てで見た
弥太郎との関係という架空の話を中軸にすえてるが
要するに1年話がもたないから、そうしてるんだろう

104 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 09:51:23 ID:c7EFmIIq0
>>90
>>93
同意

105 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 10:00:22 ID:cA3FBKed0
1〜3回まで見て、なかなか面白いと思う
色々言われてる演出だが、俺は好き
時々福山のPVみたいになるのが気になるけどw、まあ去年のアレや一昨年のアレに比べりゃ十分見れる

106 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 10:03:19 ID:sRolXfIm0
役者の容姿やら演技がどうこうより脚本のほうがなんだかテンポ悪い感じがする。
なんだかほとんど見せ場も作れてなくて眠くなってくる。
このまま行くと「天地人」のように重要な歴史舞台には、常に龍馬と弥太郎が首突っ込む超展開で見せ場をになりそう。

107 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 10:04:36 ID:RfsntcKg0
BGMがヒドイというか変。

108 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 10:54:55 ID:m9/Q6BjR0
>>65
薄っぺらいよな。最近のドラマも映画もそうだけど。
俺が脚本家なら「人の命」が掛かってるからじゃなくて、
あの川が氾濫したら自分達の生活が脅かされるから(と諭されて)動く形にして、
その上に褒賞金で釣って仕事の効率を上げたという龍馬のエピソードを突っ込む。
今の政治状況にも維新前の龍馬の発言の伏線にもなるし。

挑発された農民ってのは地元民だろ?
それとも無駄な堤防作りで事業仕分け対象な工事だったのかな。w

でも一番の問題は20前後で既に憂国の志士状態な龍馬なんてつまらない。
城下のバカの憧れ、遅咲きのホープ、そういう設定は全てなくなってるよな。
もう大河に原作なんていらないんじゃないの?

109 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 10:57:19 ID:cyuGcfOJ0
たしかに弥太郎主役の方が良かったかも

110 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:15:55 ID:U9SBlHyc0
結構面白いよな
JINで龍馬に興味が出たのもあって
大河見るのって女太閤記以来かな

111 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:21:47 ID:U1lEhAG20
>>108
これ原作あんの?

112 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:24:29 ID:yPSRBp7n0
音楽が酷いぜよ。。


113 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:32:29 ID:V/NiIRET0
この撮影技法は大河に全然合わねえな・・・

これなら新撰組!のコントみたいな映像のほうがまだマシだ

114 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:35:54 ID:+6WQ3V+U0
龍馬多いな最近
何かした○○年記念とか?

115 :イニシャルT:2010/01/18(月) 11:47:34 ID:Qo+oMhjC0
これはあれだな

新カメラによる映像が綺麗で
映像に深みがあってとてもいいな

福山の演技は声が高いから迫力出すシーンはちょとダメだな
香川は東大でてるわ演技面白いしうまいわで凄いの一言

あと福山さん殺陣をもっと機敏にしてくださいwww

とりあえず今のとこ総合的には面白い大河だと言える


116 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 11:49:16 ID:s3ajyj6p0
福山と脚本はアレだけどwそれ以外は良い。
昨年の大河が酷すぎたせいで、面白く感じるというのもあるけど。

117 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 12:21:06 ID:wuS8Wrot0
>>114
ん、年末に都庁へ行ったんだけど
「高知祭り」イベントあるみたいだよ・・。
ポスター捨てちまったわいw

118 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 13:18:08 ID:Tfa+JROD0
内野龍馬見てる時は、これと比べられる福山は大変だな
と思って見てたけど、
福山見てみたら、1年間見るにはこれくらいがいいなと思った。

119 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 13:36:48 ID:Q9zyWe3u0
だんだん慣れてきた
今では普通に次の回が楽しみだ

120 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:38:47 ID:gq2GdFDc0
「上士も下士もなくなる」とか「世の中を見てみたい」とか早くも言ってるけど
そういう思想に達するのはもう少し後なんじゃないの?
江戸修行前の龍馬がそこまで考えていたのだろうか?

121 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:41:00 ID:j00H1vryO
今一度、国籍を選択したく…(笑)

122 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:42:14 ID:q2E49Z6P0
龍馬ってずっともじゃもじゃヘアーだったの?
さかやき剃らなかったのかな

123 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:45:32 ID:tbFbZfFqO
小山ゆうの『お〜い、龍馬』を昨年末に始めて読んで非常に期待して見たが

・・・



124 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:48:53 ID:HJUjOaYwO
オープニングの映像がカッコイイと思った。

125 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:48:57 ID:I8T1MJyC0
あのさ、放送後に豆知識みたいなビデオ流すじゃん?

いつも「そのエピソードをドラマ化しろよ!」って思う。

126 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:52:25 ID:9Ov54VY40
福山がちょっと高い声で演技するとふざけてるようにしか見えない
あんなに下手糞な役者だったとは

127 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:56:01 ID:06RM99kt0
〜ぜよ!じゃダメだよ。
ここ一番では「ぜよぜよ!って2回言え。
あと言い終わったら白目むいてアゴを出せ。

128 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 21:56:35 ID:wwcFQ+Kp0
最終的に薩摩に殺されたんだろ

129 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 22:06:52 ID:zpgVuaV70
福山の父親は弥太郎の父のようなタイプだったので、弥太郎の気持ちに共感してしまうと
言ってたが、父親があの言葉を見たらどうなんだろう。

130 :名無しさん@恐縮です:2010/01/18(月) 22:58:20 ID:b+NXsRr+0
篤姫の竜馬役はひどかった


131 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 00:29:39 ID:Rlk5DyjF0
>>123
そこは同じようなもんだろ
自分らテロリスト棚に上げて上士は大悪党って大前提

132 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 07:02:48 ID:/DSoKzx10
>>129
福山の父親は、福山が高校生の時に亡くなってる

133 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 13:04:26 ID:XstrO4xQ0

香川出杉  主役を食うたらイカンぜよw




134 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 13:16:24 ID:tTWyKtud0
んでおりょうさんは誰?

135 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 13:50:01 ID:H2CAH5e/0
>>134
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263621922/

136 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 14:30:51 ID:tTWyKtud0
>>135 サンクス
凛とした人だな

137 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 15:18:04 ID:aKSecKjn0
一昨年去年よりはマシ 去年は期待した分ダメダメだったからな
ただ竜馬を含め10〜20代に見えない人がちらほらとww

まあ去年の信長より年下なのに老け顔杉の秀吉によりかはマシか

138 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 15:20:07 ID:S6DMLV9bO
福山雅治ってパイプカットしてから顔付き変わったよね。

139 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 15:42:27 ID:pPc0lqWR0
ハゲてる方か

140 :名無しさん@恐縮です:2010/01/19(火) 15:43:15 ID:UGKD1YL3i
主役が殺されるって分かってるから今からウツだわ。

141 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 03:51:02 ID:Vh8TCnOW0
キモタコヲタ婆は更年期でウツなんだろ

142 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 03:52:33 ID:fJXg3ssV0
779 名前:Mr.名無しさん :2008/01/26(土) 02:54:56
普通に婆さんが一人で住んでる民家を
「幽霊屋敷」って呼んで、勝手に上がり混んで探検気分で寄生をあげたり
ババアが出てきてギャーギャー怖がって物を投げつけて逃げたりしてた

112 名前:Mr.名無しさん :2008/01/27(日) 22:52:31
あいつまた発狂してんのか
早く一家心中してくれねえかな
625 名前:Mr.名無しさん :2008/01/02(水) 03:57:06
在日が最強
おまえら蛆虫どもは税金だけ納めてりゃいいんだよ
969 :Mr.名無しさん:2009/09/30(水) 02:57:20
広島にピカドンワロスwwwwwwwwww
ど〜んwwwwwwww
992 :Mr.名無しさん:2009/09/30(水) 02:59:37
長崎にも原爆wwwwwwwwwwwwwwwwww
放射能じょじょじょ〜んwwwwwwwwww
668 名前:Mr.名無しさん :2009/12/13(日) 22:25:10
ネトウヨ泳がせ政策w
678 :Mr.名無しさん:2009/12/13(日) 22:26:12
パラノイアのネトウヨは一カ所に集めて生皮ひんむいて
火炎放射器で焼き殺さないとな
689 名前:Mr.名無しさん :2009/12/13(日) 22:27:02
どうしてネトウヨって無職なの?
702 :Mr.名無しさん:2009/12/13(日) 22:28:09
>>689
無職あるいは底辺有職だからネトウヨになるのさ

自分より弱い奴を見つけて叩いてないと自我が崩壊するから

143 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 04:31:57 ID:V7Tc6wpiO
>>82
大河ドラマに様式美とかバカじゃないの

144 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 04:49:47 ID:6i9RSWDn0
真裏のイッテQだけは死んでも見ないかんね!!!by耄碌爺

145 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 04:53:51 ID:L5D047mc0
龍馬の身長が174cmとか大嘘だからな。

ほんとうは167cm、ちゃんと写真からの合理的な推測で分かってる。

当時日本男子の平均が157cmだから。まあ時代的には大きい方。

146 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 06:56:41 ID:vYN1fzC80
乙女役には神取忍だろ
寺島の方じゃねえよ

147 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:03:03 ID:NyOOFwsq0
>>129
福山のお父さん?高2の頃に亡くなってるよ


148 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:05:56 ID:Ct+J6n4R0
今放映している竜馬って、二十歳前後(もっと若い?)位の設定だよね、福山ぜんぜん見えないよぉ。
中年のおっさんじゃんか。
気持ち悪い。
CGでなんとかせい>NHK

149 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:09:08 ID:q0tPeJjK0
タイミングが悪過ぎじゃ
慣れるまでに時間がかかる

150 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:15:53 ID:0pTEySvV0
弥太郎のカラミ多すぎだよ
江戸に行ったらなくなるだろうけど

151 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:24:55 ID:gqWEqjkt0
>>108
>でも一番の問題は20前後で既に憂国の志士状態な龍馬なんてつまらない。

まったくだ。
最初から大人物の風格を備えてるつうか聖人君子でつまらん。
脚本で成長を描けないものかなぁ。


152 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:24:58 ID:4kwM6FUR0
>>148
竜馬がもっとも活躍した歳に説得力を出すのには
福山くらいしかないんじゃね?

153 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:34:52 ID:ZmtozwvE0
土佐時代は若手を使うべきだった

154 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:35:16 ID:4kwM6FUR0
>>151>>108
当時の千葉道場で塾頭になった竜馬はいまでいう
甲子園優勝校のピッチャーみたいなものなんだが。。
この時点で普通の人間なら人生安泰。
それが、怒濤の幕末で怒濤の歴史人となると・・


155 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:36:47 ID:/Nt+uw1H0
演出もキャストも面白いけど
脚本が糞です


156 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:40:12 ID:IBsvmy9yO
福山と演出と脚本が糞

157 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:47:45 ID:rb65LBdl0
大河ドラマにはもう期待しちゃいない

158 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:50:37 ID:gqWEqjkt0
>>154
龍馬が入門したのはそっちの千葉道場じゃないんだが

159 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:51:09 ID:hGfOLUHr0
福山はかっこいいが、あのロンゲパーマヘアーは似合ってない
役のたけだから仕方ないか

160 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:53:02 ID:gqWEqjkt0
>>154
そもそも、ドラマではまだ入門してないでしょ?

161 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 08:53:47 ID:HYcl+4Q/0
てすと

162 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:03:47 ID:4kwM6FUR0
>>158
まあそうなんだけど実力的にほぼ同格だし。

163 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:04:33 ID:4kwM6FUR0
幕末の役者ってほぼ剣道道場出身なんだよな。
今の大学みたいなかんじ。

164 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:20:37 ID:x2hwknd20
上士と郷士という表現が一般的なのに、なんで下士なんて捏造表現使うのかな

165 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:21:40 ID:G/ZEwg9t0
腹から声の出ない役者は大河には向かん

166 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:28:50 ID:x2hwknd20
まあ、そもそも大河が時代劇でなければならないということも無いのに
時代劇シリーズ化してしまったよな。

167 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:36:13 ID:zhk6K92K0
加尾が、普通に下士と接してるのが納得いかん。



168 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 09:58:47 ID:Vh8TCnOW0
>>150
弥太郎視点の「龍馬伝」だから当たり前だろが
馬鹿かおまえw

169 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 10:44:19 ID:kyYzd4ZQ0
むしろ弥太郎伝

170 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 10:52:16 ID:g0W5hNcX0
福山の時代劇は痛々しい

171 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 10:54:37 ID:wxg+ymfI0
実際のところ土佐までだろうが弥太郎にストーリー動かさせてるのは否めないな。
今までの司馬史観竜馬だと竜馬自身が担ってた
上士郷士のルサンチマンを一手に引きうけてる感じ。

まあ史実でも坂本家がそういう差別を受けてきたかイマイチ怪しいから
ああいう解釈もアリだとは思うが、しかし弥太郎うぜえ
Zガンダムのカツかよ

172 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 10:59:31 ID:kTkaHfvK0
>>167

は?

ちゃんと観てた?

173 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 11:22:29 ID:ly/yGJ7J0
横澤がそこまで言うのならば、大失敗の作品なんだなw

174 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 11:53:49 ID:ZDVaso120
福山が上手くて正直驚いてる。w

175 :名無しさん@恐縮です:2010/01/20(水) 21:15:03 ID:AEd302V5O
2004年末から右肩辺りに水子がいる。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)