5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「アバター」のジェームズ・キャメロン監督、広島と長崎への原爆投下を映画化へ

1 :裸一貫で墜落φ ★:2010/01/08(金) 20:46:39 ID:???0
[eiga.com 映画ニュース] 

最新作「アバター」が全世界で大ヒット中のジェームズ・キャメロン監督が、広島と長崎への
原爆投下を題材にしたノンフィクションの映画化権を獲得したことが明らかになった。

英エンパイア誌によると、同書は1月19日に刊行されるチャールズ・ペレグリーノによる
ノンフィクション「The Last Train from Hiroshima: The Survivors Look Back」。
著者のペレグリーノは、純古生物学や天文学を研究する科学者で作家。
小説「ダスト」やノンフィクション「キリストの棺」といった著書が邦訳されている。
また、キャメロン監督の「タイタニック」や「アバター」に科学コンサルタントとして
参加していることでも知られる。

同書は、被爆者と米軍パイロットへの綿密な取材をもとに、広島と長崎に原爆が
投下されたあとの2日間を科学的なアプローチで再構築したノンフィクション。
なかでも、1月4日に93歳で亡くなった、広島と長崎の両方で被爆した二重被爆者の
山口彊(つとむ)さんの体験が作品の重要な部分を占めているという。

実は、「アバター」のプロモーションで昨年12月に来日したキャメロン監督は、
ペレグリーノ氏とともに長崎の病院に入院中だった山口さんを訪問していた。
その際山口さんから、自分の体験と核廃絶のメッセージを世界中の人々に
伝えてほしいという願いを託されたそうで、そのことは欧米の映画サイトでも広く報じられた。

ソース:eiga.com(01/08 18:03)
http://eiga.com/buzz/20100108/13/
映画を通じて核廃絶をメッセージ
http://image.eiga.k-img.com/images/buzz/20059/james_cameron.jpg?1262937301

2 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:46:53 ID:Mf5pq6bv0
2get

3 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:47:15 ID:8PIkU50TP
ウホホウホホホホホウホホホ

4 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:47:51 ID:Wf1Npu2p0









5 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:48:19 ID:YB74Ok7u0
現実のジャッジメントディ

6 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:48:42 ID:AZSEm/2d0
福音の光として永遠に残るのですね



7 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:48:47 ID:oIsf8cqg0
2度原爆に当っても93歳まで生きました
って映画だったりして

8 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:48:57 ID:Cr27Cz950
3D?

9 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:48:59 ID:aBLq8sHK0
さすが親日家のキャメロン

10 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:49:13 ID:/Jt4M7tD0
日本の映画監督で こういうのやる人はもういないんかな?

11 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:49:50 ID:3aT3MiDx0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

12 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:50:32 ID:xWIr0Cm70
アバタアッー

13 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:50:55 ID:dKVCNweb0
殺人魚フライングキラーU早く作ってくれよ

14 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:51:08 ID:mlmXDdeRP
これがアメリカなんだよな

15 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:51:33 ID:HpM7xh0n0
迷ってたけどアバター観てやるか

16 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:51:57 ID:Wpjutqsr0
アメリカ寄りにならなければいいけど・・・・・・・・無理だろうな〜

17 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:52:03 ID:mrp8NoSK0
最初に山口さん的な存在がでたあとに、若き日の山口さんが巨大な船の沈没に
巻き込まれる若き日の体験を描く物語

18 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:52:34 ID:x3aGxYNJ0
おそらくお蔵入り企画となるだろう
こういう企画は日本人がやるしかないと思う

19 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:53:05 ID:0sSEVNzy0
USA!USA!

20 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:53:30 ID:ieCtG5kEO
楽しみだ

21 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:53:47 ID:g3zzpuyu0
キャメロンの映画ならみてみたい

22 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:54:08 ID:qsqnat/i0
はだしのゲンか?

23 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:54:26 ID:YRBBizG30
日曜日アバターみにいってやんよ
チケットショップで買わずにちゃんと映画館でチケット買ってみてやんよ

24 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:54:46 ID:kgzbHBbw0
これは面白そうだ。

25 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:54:52 ID:4qnq37NN0
>>18
今なら政権も変わって、いいかげん厭戦ムードが漂ってる気もするから
自己反省的に受け入れられる可能性も・・・・ないか。

26 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:55:07 ID:VoQf3RSf0
キャメロン、今後3Dじゃない映画は作らないって言ってなかったっけ?

27 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:55:38 ID:PnzAfy6C0
山口さんちのツトムくん

28 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:55:39 ID:1f5UUKyw0
投下の正当化をしれっとされて終わるなw

29 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:55:53 ID:fdNH2w5X0
史上最大の人体実験だからな

30 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:55:57 ID:/Ke4WXWG0
原爆の中に父親が乗り込み
「息子たちに伝えてくれ」に10セント

31 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:25 ID:V/C7Ubez0
アメリカよりだろうから日本で失敗するのは目に見えてるな。

32 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:27 ID:xWkKgyM/P
火垂るの墓を3DのCGを駆使してリメイクか

33 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:32 ID:dWlb2Fgh0
オバマの発言といい、これといいオリンピック広島開催あるんじゃねえの
あのタイミングでの立候補だし
核廃絶という政治臭がするわ

34 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:45 ID:Yuu0Yq0h0
広島人だが
オバマ音頭にオリンピック誘致に
脳細胞が七色に輝きすぎの広島市長が
また調子に乗りそうで嫌だ。
やるならできるだけ地味に日本の変な団体やマスコミには関わらずまじめにやってもらいたい。

35 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:46 ID:YOwLtAha0
>>26
見てるこっちも原爆に飲み込まれるような映像を……

36 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:47 ID:c9EI1DLn0
凄い映画になりそうだ

37 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:56:57 ID:fdNH2w5X0
国民の大半が死後の世界信用してる国で
自分達が悪いって認めるわけない

38 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:57:44 ID:EixsoIh70
おっかない映画になりそうだな。
投下後の地獄は見れたもんじゃ無さそう。

39 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:57:48 ID:osde7/g10
日本の監督はなにしてんの?

40 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:57:48 ID:d8UKn+o80
版権を押さえるだけで、映画は作らないに一票。

41 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:57:59 ID:3TFTB+Kh0
ある意味真のターミネーター3

42 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:06 ID:iWm8QxF20
3Dで原爆描いたらとんでもないグロいことに・・

43 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:12 ID:9ZpRNrX40
>>31
パールハーバーはアホみたいにヒットしたが

44 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:25 ID:0Oji3lrx0
カープファンの俺はあぼ〜んだらけでどうでもいいわ

45 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:32 ID:xhiZIXB30
>1月4日に93歳で亡くなった、広島と長崎の両方で被爆した二重被爆者の山口彊(つとむ)

93歳で亡くなった二重被爆者ってどういうことーーーー?
普通に長生きしてんじゃーーーーーんww

46 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:42 ID:ECFoxmvJ0
「トゥルーライズ」アトミック・キスの
キャメロンか

不安

47 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:58:54 ID:QleORHGb0
アメリカ人って本当に金になるならなんでもするんだね。
原爆ですらオナニーのネタかよ

48 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 20:59:21 ID:5aJrM/EJ0
3D映画なのか。 

49 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:00:19 ID:cJwnPxAO0
どうせパールハーバー的な
原爆投下の正当性とアメリカの正義を前面に出した作品が出来上がるんだろ。

50 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:00:24 ID:ypekbXBK0
放射能の影響で未知のパワーを授かったミュータントが生まれるアクション映画になります

51 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:00:24 ID:KtEmWOxj0
まだ早いんじゃないか
あと200年位必要。なんかヒリヒリするよ

52 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:00:38 ID:MpP3upQk0
ちょっとでっかいダイナマイトくらいだと思ってるだろ?冷蔵庫に入れば助かると思ってるだろ?

53 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:00:51 ID:1TLkfWlg0
原爆って日本以外では、解放のための正義の鉄槌ってことになってるよね。


54 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:01:16 ID:H70rVFTo0
トゥルーライズのピカドンバックのシュワのキスシーンは逝かしてたよキャメロン

55 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:02:05 ID:md2YKPvx0
裸スレだと信頼性がイマイチ

56 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:02:16 ID:V/C7Ubez0
>>43
あれヒットしたの?アメリカ寄りすぎてドン引きした思い出しかないよ。
あれ見た人は満足したのかなあ。

57 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:02:18 ID:4qnq37NN0
>>47
今までは映画やドラマでは核を落とされるって被害者役がほとんどだろ。
核を使う側役にしてもせいぜい地球に接近する隕石相手くらいじゃないのかw
それが過去の現実と向き合うのは成長かもな。

58 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:02:20 ID:BMLUA4az0
「硫黄島からの手紙」みたいな映画になるだろうな。
期待している。

59 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:02:59 ID:4j911TUs0
>7
 うーん、アメリカ映画だからなぁ・・・。 そういうのも有り得るかも。

60 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:03:02 ID:tRroE9QU0
>>47
「私がアメリカ人だからこそ原爆の悲惨さを世界に伝えるべきだと思ったんだ」

この一言で済ませるのがアメリカ

61 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:03:03 ID:0U4wbyEN0
爆発直後まぶしくて目の前に手をかざしたら手の骨が透けて見えたとか
銀行入口の階段に刻印された人間の影とか
熱で体内の水分が一気に膨張して目玉や内蔵が飛び出た被害者とか
ちゃんと描けるのかが問題だ。
少なくともはだしのゲンで描いたことはやっとかんとな。

62 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:04:04 ID:tEn1XtWI0
どうせ最後は「投下せざるをえなかった」ってオチになるんだろな

63 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:04:19 ID:4j911TUs0
>47
 アメリカにとっては負け戦だったベトナム戦争でさえ、散々TVや映画のネタにしてるくらいだからね。

64 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:04:34 ID:tzS1Xs+e0
キャメロンがいかにもな原爆正当化論を描かなければ褒める

65 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:04:57 ID:dKVCNweb0
>>61
T2で核に焼かれるサラは凄かったな

66 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:05:05 ID:EZf3WM+30
アバター見たけど3Dにする必要ないと思う。
内容はアメリカ文明批判。
あの路線で作れば多少は日本寄りの内容になるだろうね。

67 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:05:12 ID:aj4gawqR0
アメリカには日本に原爆が落とされたことをしらない人々がたくさんいる。
原爆の話はアメリカ国内では半ばタブー視されてるから、いいんでねーの。
映画になるだけでも大した進歩だよ。

68 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:06:36 ID:kob/02O+O
思い切りリアルに再現して欲しいね
この世に地獄が現出したと言う事を理解させて欲しい

69 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:07:44 ID:4kYzpt9n0
6時間の映画つってたぞ
6時間って耐えられんわ


70 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:08:18 ID:mlmXDdeRP
山口彊さんはメッセージを託した後に無くなったんだよな・・。
まともな映画になって欲しいが

71 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:08:53 ID:NBMxwieCO
アバター、タイタニック、ターミネーター、ランボー2を見る限り
単純なアメリカ映画にならないような気がする。

72 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:08:57 ID:3TFTB+Kh0
Barefoot Gen 3D

73 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:09:17 ID:QwrmODKC0
とんねるずがやってた「キャロ〜ン」ってのを思い出す

74 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:09:41 ID:6bmS6pxI0
ホラーだな見たくない映画だが、文科省推薦とかで小学生とか強制的に見せられるんだろうな


75 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:09:43 ID:pX2dIlgT0
うお、まぶし

76 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:10:21 ID:W8QArm++0
ほう

77 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:10:43 ID:0weJ5B3J0
リアリティを追求すると超グロ映画にしかならない

78 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:11:57 ID:HL4eGdP90
放射能で殺人魚が生まれるんだな

79 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:12:03 ID:qRJ30VKN0
スタートは単に原爆シーンをスペクタクルに
作ってみたかっただけ、だろうがな

80 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:12:06 ID:r+dsS3FK0
どうせオチは「ま、日本の自業自得なんだけどね(笑」になるんだろ?

81 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:12:46 ID:5JMbmDXF0
これはいろんな意味で見てみたい

82 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:13:13 ID:VRE4Yy6s0
エロティックコメディーホラーじゃけんのう

83 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:13:20 ID:A8fFKWxIP
徹底的にリアルでいいだろ。しかし大丈夫かよ。。

84 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:13:24 ID:S6igV4Gl0
ホー
日本人からしたら肯定でも否定でも余り気持ちがいいもんじゃないもんだな
未だに買った硫黄島からの手紙のBDすら見れない。ナイーブすぎなんかな

85 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:13:25 ID:xwHoamrJ0
また広島と長崎の被爆世襲者共が調子に乗るからやめてくれ

いい加減わからせないと200年後に被爆10世とか名乗ってるぞこいつら

86 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:13:42 ID:eDuQ6RcF0
ジェームズキャメロンなら大丈夫だろうな
ここでアメ寄りなクソになるって言ってる奴はゆとり

87 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:14:08 ID:yJU16MPr0
>>1
日本がギブアップ目前だった時点で膨大な核兵器開発費用批判をごまかすために核実験したトルーマン
この事実を表現したら評価する




88 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:14:50 ID:S6igV4Gl0
>>87
「原爆を投下するまで日本を降伏させるな」かw

89 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:15:20 ID:8M46/BW70
キャメロンはあちこちで映画化権を買ってるけど、実際は映画化してないのばっかじゃん。
この記事だけを読んで映画化される前提で話をしている奴ってどんだけ情弱なんだよ。

90 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:15:52 ID:jKjAVC2J0
んな映画どうでもいいから、ターミネーターに帰ってきてくれ
もうどうしようもなくなってる

91 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:16:42 ID:qpCkY6Ge0
被爆した当事者が見られる最後の原爆映画になるのかもしれないな。
被爆者が十分納得できる映画を作ってほしい。

92 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:17:02 ID:S6igV4Gl0
>>89
皆が皆お前みたいに情報強者じゃねえんだよ

93 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:17:06 ID:Bf3CBl9G0
ハリウッドもどうせなら、
新藤兼人氏の脚本に金出してやってほしい。
たったの20億らしいですぜ。

94 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:17:09 ID:3+aTDDWU0
おろ?ガンムTシャツきてたから、やる気になったんじゃなかったのか?

95 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:17:47 ID:zGHGOK3W0
世界の6割以上は核投下は日本の共産圏への阻止が常識と考えている。。

96 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:17:56 ID:LpZC/TeI0
>>90
>もうどうしようもなくなってる

から帰らなくていいよ(´・ω・`)

97 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:18:41 ID:aMug4xzv0
戦争を終結させるために原爆搭載機に乗り込んだ、勇気ある男たちの物語

マイケル・ベイならこうか

98 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:18:50 ID:SDLuByHm0
日本が降伏寸前だったんで
急いで作って投下したんだっけな
戦争終わったのに投下したら国際問題になるから

あと、投下と一緒にアルミ箔をバラ撒いた。
なぜかというとキラキラ光るもの見て顔を出した
馬鹿なイエローモンキー共にたくさん被曝させて
実験データを取るため。
わざわざ2種類の爆弾投下したのも実験データ採取のため
要は戦局的には何ら投下の必要性のない、人体実験のために投下したってワケだ。
あと最近アメリカの機密文書が公開されて、最初は直接都市の上空で爆発させるのではなく
海底で爆発させて津波で沿岸部を襲う計画だったのも暴露されたよな



それと一番重要な事だがキャメロンよ


銃 夢 は ど う し た


99 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:18:52 ID:4kYzpt9n0
>>89
昨日の夕刊見る限りかなーりマジっぽかったよ
6時間の映画撮るとか適当にはいえんだろ

100 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:18:58 ID:sDbV+/vP0
つうか、長崎への原爆投下で、結果として浦上教会(天主堂)を核攻撃し、殲滅したことについて、
アメリカのカトリック教徒は、どう考えているのかね。これも主のお導きなのだろうか?

101 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:19:03 ID:No1Eb11s0
アメリカ人って、核のこと「とにかくデカイ爆弾」としか認識してないよな。

102 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:19:17 ID:j8m4asPD0
二重被爆するとなんと長生きするんだぜ!って内容だったら・・・

103 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:20:02 ID:NNkNt0CK0
アバタみて思ったが、こいつ反米なの?


104 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:21:43 ID:IbnvA5YZ0
アバターは環境保護団体の主張を2時間半みせられた
日本の左寄りのクソジジイみたいな奴なんだろうな

105 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:22:38 ID:yOjA1XiZ0
結構、日本人も原爆を理解してないよね。

はだしのゲンとかで焼けただれた人が放射能のせいだと思ってる。原爆の熱線の放射なのに

106 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:22:49 ID:8M46/BW70
>103
純粋に面白い映画作りたがっているだけだよ。
ウヨサヨ論みたいなくだらないイデオロギーはあまり持ち込まないタイプ。

107 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:22:56 ID:xyV9ouMB0
>>102

カナダ人だからUSA!!じゃない

リベラルでオバマみたいな素晴らしい人

108 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:22:58 ID:SDLuByHm0

 ★イッサカル系ユダヤ人 ミッシェル・ド・ノートルダムの予言

┌─────────────────────────┐
│                                      │
│ 海の城なる一大艦隊がマグネシウムと硫黄油とで燃え上がる │
│ 難攻不落の真珠の名を持つ港                 │
│ 長きに渡る安全のために                    │
│ 不意打ちの攻撃にて燃え上がる                  │
│                                      │
│                      『予言集』 第4章23節 │
└─────────────────────────┘
  → (真珠湾攻撃)

┌──────────────────────┐
│                                │
│ 海に近い二つの港に                     │
│ かつて誰も知らない程の2つの大災害が襲うだろう  │
│ 飢えと疫病にも関わらず人々は剣を取り         │
│ 天に向かい助けを求めて叫ぶだろう           │
│                                │
│                  『予言集』 第2章6節   │
└──────────────────────┘
  → (原爆投下)

109 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:23:18 ID:LpZC/TeI0
>>103
典型的なアバター評。
映像は凄いだけどストーリーは陳腐。

テーマとしてはありがち。
ハリウッドは伝統的にリベラルだからな。

110 :107:2010/01/08(金) 21:24:17 ID:xyV9ouMB0
>>102 ×
>>103 ○

111 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:25:23 ID:BSY9SG+U0
ぜひ3Dで原爆投下とその後の惨状を再現して
世界中に核の恐ろしさを知らしめてほしい。

112 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:25:38 ID:Kvf57XHD0
さあ日本でも負けじと日韓併合をテーマにした12時間大作映画を作るんだ
「日本のおかげで韓国は文明国化、しかし……」

113 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:26:27 ID:oUkpNJIO0
ところで銃夢はどこまで出来上がっているんだろう


114 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:27:01 ID:SDLuByHm0
┌─────────────────────┐
│                                 │
│ かつての大帝国は変えられるだろう         │
│ やがて弱き者であったものの国となり       │
│ 弱き者の求めを認めるようになる          │
│ その国のアジアにおける冠位は普通の物となる   │
│                                 │
│                『予言集』 第2章6節   │
└─────────────────────┘
  → (大日本帝国の民主主義化と天皇の人間宣言)

┌───────────────────┐
│                             │
│ 長い年月を待ってもヨーロッパには出てこない │
│ それが出現するのはアジアであろう      │
│ 大いなるヘルメス(商業)の道より生まれ     │
│ 東洋の王たちの上となる             │
│                             │
│             『予言集』 第10章75節   │
└───────────────────┘
  → (経済の中心はアジアに移り中国がその上に君臨する)

115 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:27:37 ID:9NWJpOIU0
アメリカの退役軍人連中から袋だたきにされそうね。

116 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:27:44 ID:piX/QEC10
多分>>7が真実.

117 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:27:50 ID:4kYzpt9n0
>>107
サイン求めてきたファンにキレまくるやつだから
良いやつ悪いやつの判断は微妙だろ
そもそもこういう表現者に良い悪いって

118 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:28:05 ID:MZDZSczk0
どうせ正当化するんだろw
やめろや被爆者愚弄するような真似はよw


119 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:28:09 ID:aF6z3Ew60
アルマゲドンのあとのパールハーバー

アバターのあとのピカドン

どっちも名作のあとの糞

120 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:28:36 ID:NBMxwieC0
誰が指示してどういう意図でとか真珠湾を挑発した経緯とか
そういうことも描いて欲しいが無理だろうな

121 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:29:10 ID:/PEBlHvU0
仁科と湯川役で日本人だせよ。

もうみんな知ってんだからさ。

122 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:29:51 ID:powVLmS30
ギギギギギ

123 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:29:53 ID:zadGVaOH0 ?2BP(2280)
出演者はエラが張った日本人です。

124 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:30:02 ID:78tI0hwe0
うーん
はだしのゲンをアニメ映画化のほうが良いんじゃないのか

125 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:30:17 ID:eVKa6bX9O
広島と長崎で被爆して90歳まで生きるとか生命力あるな

126 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:31:33 ID:hNbh90yH0
皮膚がべろーんってなった人とかガラスが刺さった人もCGでグロく再現してくれるのかね?

127 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:31:41 ID:EZ+RvtiF0
どうせアメリカ正当化反日映画だろ。

128 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:32:03 ID:tTS6a9Pu0
原爆投下のおかげで、日本は本土決戦を免れたわけで、
日本人の多くは、原爆を恨んだりしてないよ。
むしろトルーマンには感謝したいぐらい。

129 :107:2010/01/08(金) 21:32:25 ID:xyV9ouMB0
>>117

日本にいい影響を与える表現者
これならどう??
世界的に影響力がある人が核の脅威や少数民族や自然保護を訴えるわけだし

130 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:33:27 ID:Gms0o3lC0
山口つとむさんの役はジャニーズの中山優馬だってさ

131 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:34:21 ID:xyV9ouMB0


132 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:34:49 ID:E1SrTK1x0
ギギギ・・・

133 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:36:07 ID:WgjH3qpF0
原爆投下直後の凄惨な光景を3Dで見せられたらトラウマになりそうだな。

134 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:36:09 ID:SDLuByHm0
>>128
いつまでアメの仕組んだ戦後教育に洗脳されてんだお前
沖縄が陥ちた時点でもう軍部は降伏を決定していた
本土決戦などいくら日本が馬鹿でもハナからやる気はなかった

135 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:36:14 ID:MZDZSczk0
ルメイの叙勲を嘆願したアホな政治家も居たよな〜
確か小泉純也とか言う名だったなw

136 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:37:17 ID:RQjzd8xl0
必ずみるよ DLして

137 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:37:51 ID:hNbh90yH0
>>128

138 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:38:13 ID:5JMbmDXF0
長崎の教会に投下したとこもきっちり映像化してくれ
少しは罪悪感持つだろ

139 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:38:57 ID:4kYzpt9n0
純也が歩けるようになったんだってな

140 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:39:04 ID:xyV9ouMB0
>>128
被害もそうだが、
sの投下で日本人としての誇りが無くなったような気がする。

141 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:39:34 ID:JFbGGq3k0
くそったれって言ってやる

142 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:40:33 ID:arFccCA70
アバターもエクボー

143 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:41:04 ID:pk0CrPLs0
アバター観たいんだけど近くに3Dでみれる映画館がないんだよな。
ツタヤでレンタルされるまで待つか。

144 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:42:19 ID:mcsVrz3R0
   ト、
     l  \
      \| \          _____
      \  '´ ̄ ̄ ̄ ̄`    /  /
        ∨          / ̄ ̄――┐
         / , -、         l /      |  ピカドン!
    rv7 /-、    ,   ⌒ヽ  l          |
   {ヨー\{__ノ  ーr-、_   , -、|   ___」
     ヽ  \     ー'   ゝ_ノ/ \  \
     \     ー--   -‐く   \  \
       ∨            \ー┘    ヽ
       |                 ヽ r――┘


145 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:44:07 ID:v43JVivc0
イーストウッドがやった両視点からの映画化ってのはかなり賢いよな
ホント偉大な監督だと思う

146 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:44:29 ID:5w5aQ7I00
そう言えばキャメロンってT2でも核爆発の怖い映像入れてたよな。
珍しい監督だけど、やれるのかねぇこの企画。

147 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:44:38 ID:jKjAVC2J0
>>128
広島長崎の核に焼かれた人の墓の前で言ってみろ

148 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:45:14 ID:8yOe0j6B0
【韓国】「日本人が被害者なのはおかしい。」韓国で早くもキャメロン監督の原爆映画制作に抗議活動。[01/09]
          ↑
明日、こういうスレが立つに2000トンスル。


149 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:45:27 ID:yI4L5bZE0
>>145
黒澤はそれ以上のことをはるか昔にやってるけどな

150 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:47:13 ID:AMklRoaWP
>>146
ハリウッド映画ては唯一といっていいほどまともな核爆発映像T2

151 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:47:45 ID:v43JVivc0
>>149
アメリカ側がそれをやるって事に意味があると思うんだよ俺は
まあ元々ハリウッド(カリフォルニア)自体がリベラルな風土らしいけど

152 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:48:57 ID:BFfSPTDU0
被爆して無残な姿になった人や、光線を浴びて一瞬で消えた人など、
ハリウッドのCG/特殊メイクの技術すべて注ぎこんで作るべき。
ドラマや映画じゃない、本当に起こった核爆発を出来るだけ忠実に再現して
核の怖さを表現して欲しい。
アメリカはその義務があると思う。

153 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:50:20 ID:sCR0nBlV0
米国が正義の使者みたいな内容になりそうだし…
あんまり期待出来ないなぁ。

154 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:51:18 ID:NBMxwieC0
>>151
リベラルかなあ。
戦争映画みるとかなり湯田さんが介入してると思うが。

155 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:51:20 ID:xyV9ouMB0
タイタニックのドキュメンタリーみたいな感じだろうな。

タイタニックとは別に作ってたじゃん?

だから一般のアメリカ人は観ないだろうな

156 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:51:26 ID:7wWOkBms0
>>134
軍部内の本土決戦派と降伏派のパワーバランスは最後まで結構微妙だったと思ったが…。

157 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:53:26 ID:tuMOvS7EP
長崎で爆弾を落とした兵士の多くがカトリックだったため、
精神的におかしくなったのが多いそうだ。


158 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:53:42 ID:e2Jdq25V0
当然、主題歌は浜崎あゆみだよな?

159 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:53:56 ID:yuRGfJ960
はだしのゲン?

160 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:54:07 ID:yuoilV9c0
アバターいまいち

161 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:54:09 ID:MVpbVJC30
ジェームズ・キャメロンてベタなステーキみたいな映画ばっかだよな
それがこの監督の個性なんだろうけど

162 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:54:34 ID:h/5x6UTKO
>>32
あの映画は、自分がプライドを捨てられなかったが為に、
社会から庇護を受けられず兄が幼い妹と共に死んでしまうという話


163 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:54:58 ID:tTS6a9Pu0
>>134
じゃあ、さっさと降伏すりゃあよかったじゃんw なんでやらなかったの?
7月末の閣議でさえ「10月になれば神風が吹く」とか、陸相が言ってる始末だぜw
結局、原爆をお見舞いしてやらなきゃ、日本はふんぎりがつかなかったんだよ

164 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:55:12 ID:9RGB4fME0
物議を醸すだろうが楽しみではある

165 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:55:18 ID:pN8P3/pS0
http://viploader.chitosedori.com/img36972.jpg

166 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:55:31 ID:muB/PTgl0
マイケル・ムーアがやると思ってました。

167 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:55:35 ID:tTS6a9Pu0
>>147
おれはヒロシマ原爆ドームの記帳ノートに
持論を書いておいたがなにか?

168 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:55:53 ID:vcY4fw0A0
皮膚が焼けただれた人たちがうごめく町並みを表現出来たらすごい監督だな

169 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:56:29 ID:arFccCA70
>>157
長崎はクリスチャン多いもんね。
アフガニスタンやイラクに行ってる兵士なんかもそうらしいね。麻薬とかでラリラリ状態になって
やっと攻撃できる状態になったり。
生身の人間(しかも戦闘員でない)を爆撃するなんて、余程訓練されて闘志があるか、
基地外でもない限り、無理。

170 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:56:35 ID:pk0CrPLs0
トゥルーライズのラストみたいな感動的な大作になるだろう

171 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:56:38 ID:tTS6a9Pu0
キチガイも一発ぶん殴れば正気に戻ることがある
日本も、原爆2発でようやく正気に戻ったわけだよ
原爆はまさに日本にとってメリットだらけだったわけ

172 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:56:49 ID:JN/ZwLUg0
米の原爆投下によって
日本は癌大国になった。

173 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:56:53 ID:ERg3dzbr0
どーーーせ、アメ公のことだから
あの原爆は正しかったってオチだろ


174 :冥土で逝く:2010/01/08(金) 21:58:37 ID:uQJjZ9tb0
いつものパクリ認定されないための権利獲得かもしれんな。
作者に会ってるのでリアリティはあるが

175 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 21:59:48 ID:mbcHfEzt0
本当に原爆投下が正しいと思っているなら、なんで広島長崎以外でつかわない?

176 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:00:16 ID:fFKCDhFB0
3Dでやったら映画館で吐く人続出だろうな

177 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:00:28 ID:tTS6a9Pu0
>>175
いまも使ってんだろ
抑止効果として

178 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:00:55 ID:mbcHfEzt0
抑止以外でもつかえばいいじゃん

179 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:01:08 ID:xcRWWCTm0
キャメロンは銃夢の版権買っても、なかなか映画化しないし
これも10年後ぐらいじゃねえ?

180 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:01:39 ID:tTS6a9Pu0
放射能を浴びたことで、逆に健康を取り戻した事例もあるんだけどな
厚生省はわざとそういう症例を隠蔽してきた

181 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:01:54 ID:NXcykh/m0
笑ったら不謹慎なんだろうが、被爆者の山口つとむさんwww

182 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:02:13 ID:hVVt8AOq0
日本は核武装していれば原爆を投下されなかったのにね。
早く核武装すればいいのに

183 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:02:18 ID:Sp/luC5C0
どうせパールハーバーみたいになるんだろ

184 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:02:44 ID:bEQ6+Cx/Q
再現するのか、、CGで

えらいことになるぞ
日本人以外あの悲惨な映像知らないから



185 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:03:49 ID:p6ozu+Da0
あるある

・侵略してきたエイリアンに核ミサイル2発抱えて特攻神風。全米が感涙。
・第3次世界大戦、中国から核ミサイル2発受けて生き残った老人。全米が泣いた。
・ロボット軍団に支配された未来。核2発受けて過去に飛ぶ。女とサックス。全米激怒。
・核2発受けた不沈戦艦。チビ主人公樽女とロマンス。全米が失笑。

186 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:04:00 ID:G2soJmKf0
はだしのゲンのリメイクでいいじゃんw

187 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:04:17 ID:tTS6a9Pu0
日本に原爆投下!
http://dataforpeace.cocolog-nifty.com/photos/hibakushanoe/ge1618.jpg

その直後のパリ市民
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3b/JAPS_QUIT.jpg



ネトウヨ涙ふけよwwwwwwwww


188 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:04:35 ID:tTS6a9Pu0
  ( ´∀` )ネトウヨ涙ふけや
  / ,   ヽ    
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘

昭和天皇(国家元首) 「原爆投下はやむを得ないこと」
米内光政(海軍大将) 「原爆投下はまさに天佑」
久間章生(防衛大臣) 「原爆投下はしかたなかった」


189 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:05:22 ID:4kYzpt9n0
>>169
戦争だぞ
ゲルニカ重慶
年の無差別爆撃なんて余裕余裕
そうは言っても
アメリカ人が敵兵をちゃんと狙って殺せるようになったのベトナム戦争かららしいけどな
第二次大戦でも日本兵を相手に狙って銃を撃つのに抵抗あって適当に撃ってたのが7割なんだとさ
それを今のようにするまで色々大変だったと

190 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:06:00 ID:ZL2M+Krk0
俺には見える
エノラゲイが広島上空に到達して、今まさに原爆を投下しようとするその時
館内から割れんばかりの「USA! USA!」の大合唱

191 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:06:33 ID:EmOoIuN90
これはアメリカ人の視点で描くとヒットするよー

192 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:06:43 ID:0BzOX08h0
キャメロンも「シンドラーのリスト」をまねして、
真の文化人監督になりたくなったんだよ。
ほんとの話

193 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:07:06 ID:4kYzpt9n0
つうかマジでみんな新聞とってないんだな


194 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:07:29 ID:mbcHfEzt0
原爆投下が正しいと思うなら、なぜベトナムやイラク、アフガニスタンで使わん?

195 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:07:50 ID:vJLhP4Vn0
合理的なことだけを考えればアメリカは間違ってないけど
アメリカ人って核の認識おかしいからなぁ

196 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:07:51 ID:0Ppe+5bH0
原爆こそ本物のジェノサイド
なのに偽物の南京で悪者にされる日本

197 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:08:26 ID:ylB9NWuX0
大体、戦術的目的があるなら広島市でなく呉市、長崎市でなく
佐世保市に落とすものだからな。

198 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:09:01 ID:9+AC8NSD0
トルーマンはヒトラー以下のクソ

199 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:09:02 ID:arFccCA70
>>194
長崎にしてもベトナム、イラク、アフガニスタンにしても、いずれにせよその時その時の新兵器を
試してるんじゃん。
人道なんてないんだよね。

200 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:09:05 ID:SWa0rsoV0
あの瞬間が3-Dで映し出されるのか
見たいような見たくないような


201 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:09:20 ID:YcGInvOnO
どうせ正当化してアメリカで毎回お馴染みの核がただ強い爆弾になるだけ

202 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:09:43 ID:NXcykh/m0
>>180
別に隠してないだろ
中公新書の「核爆発災害」とか放射線防護学の本には書いてるよ
でも被爆者の何十人かが原爆の放射線で逆に健康になったからって何十万人も死んでるから意味ねーだろw

203 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:10:20 ID:4j/Kgbew0
タイタニックの船頭ポーズで原爆を受ける

204 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:11:47 ID:mbcHfEzt0
原爆でタイタニック沈没だろw

205 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:12:07 ID:d8UKn+o80
将来、俺が原爆映画作るから、あと20年待て。

206 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:13:10 ID:qXL2bxYx0
げん☆ばく

207 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:13:22 ID:tuMOvS7EP
教会の十字架に落としたのは最大の誤爆なんだが、
ファティマの予言で、マリア様がでてきて、
キリストの上に破壊の神?を落とすとの予言があった。
原爆が教会にすいよせられたという証言もあって、
その後アメリカも躊躇してるのは確か。

208 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:14:46 ID:4kYzpt9n0
なんだよファティマの予言って

209 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:15:14 ID:bHeZYeBj0
ほぼ全アメリカ人は自分(アメリカ国家)がNo1と思ってる国の人間が原爆を扱うなよ・・・・ぼけ。

210 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:15:18 ID:G1Q3Bi2f0
ギギギ…

211 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:15:54 ID:Z9BbpCM10
ちゃんと核の恐ろしさを米に教えれるくらいだったらおk。
FO3の核は衝撃的で日本では規制された。

212 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:16:00 ID:MuItWSh+0
映画のリテラシーやリベラルな目線がない奴はこういうのに反発しそうだけど、ハリウッドが原爆を映画化するのは大賛成
変に原爆投下の是非とかには振れずに、原爆投下とその威力と投下後の自然や人体への影響をハリウッドの技術で映画化すると思う
それが一番原爆の悲惨さを伝えるから、中途半端に原爆投下の善悪を入れたら失敗するよ

213 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:16:04 ID:5JMbmDXF0
ローマ法王があまりの恐怖に公表を控えたとかいうやつか?>ファティマの予言
でも確かもう公表されたよな

214 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:16:55 ID:i4LrpmVs0


全米が泣いた





215 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:17:11 ID:ZL2M+Krk0
>>209
なんだかすごい文章だな

216 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:17:28 ID:ByUv2dCw0
そして驚きのオリンピック広島長崎が特例として認められるのだった。なんてことになるわけないか。

217 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:19:27 ID:3iuSsune0
グロくなると客が入らなくなるから
ぬるい感じになるんだろうなぁ。
それじゃ伝わらないだろ。

218 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:20:21 ID:HcXJMGMq0
キャメロン監督に「はだしのゲン」を送って…
あ、でもゴジラの設定資料集送っても全く違う
映画を作るのがアメリカだからなぁ〜

219 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:20:36 ID:4kYzpt9n0
ファティマってのはオカルトか

220 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:20:47 ID:YXvDHJhx0
信じられんな。
「トゥルー・ライズ」で核を火花のでかいもの、くらいの扱いでしか描いてない
キャメロンがやるか。

向こうの映画の核の描き方を見ると、連中は被爆の悲惨さをてんでわかってない。
ただのスペクタクルなでかい爆弾、くらいに思ってやがる。

どれだけの人数の無辜の人間が、どれほどの苦しみの中で死んでいったか、
そんなことは理解出来ないだろう。

221 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:22:01 ID:7tiz/JWu0
キャメロンはもう3Dしか撮らないって言ってたけど、原爆もそうするのか

222 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:22:25 ID:yLnk6ZcD0
デカプリオがB29のパイロット役

223 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:22:37 ID:7QZzuNr/0
>>98
当初は原爆を爆撃機に搭載できるほど小型化できると
思ってなかったので船もしくは潜水艦を使って港湾を破壊しようと考えていた。

2種類の原爆投下に関しては、長崎のプルトニウム型が本命だが、万が一、
失敗した時のことを考えて、絶対確実に爆発するウラン型を1番手の広島に使った。

224 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:24:11 ID:/8WrpAw10
この前夕凪の街 桜の国を読んで泣いた。
あれ見とけ

225 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:25:10 ID:yLnk6ZcD0
日本人の役はちゃんと日本人にやらせろよ

226 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:26:16 ID:tuMOvS7EP
長崎の平和公園は誤爆をごまかすためのもの。


227 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:26:47 ID:v8V2vyUT0
3Dでやったら
 グ ロ す ぎ る 
って感覚ないんだろうねアメリカ人だから
綺麗なヒーロー話になるのかね

228 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:28:37 ID:DuPVoXPP0
原爆の再現はCGですか?


229 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:29:14 ID:XFmsQ70s0
すげえ アメリカってホントすげえ国だな
原子爆弾落として数百万人を焼き殺した上に
それを題材にして本や映画を作って金儲けまでするのかよ
鬼畜も真っ青の所業だな

230 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:29:33 ID:7wWOkBms0
アメリカ側の視点で書いてみるね。

沖縄での玉砕を含む徹底抗戦は米軍にも想定外。
結果として沖縄戦では米軍は想定の3倍以上の死傷者を出していて、
次に控える本土上陸作戦での死傷者数の大幅見直しを迫られる。
本土上陸時の予想死傷者数はとても国内世論が耐えられない数となる。

日本国内ではポツダム宣言受諾の流れになりつつあるが
根強い継戦派もいるために余談を許さない状態。(この辺は暗号解読にて把握済)
最悪のケースとしては降服前に継戦派がクーデターを起こし泥沼となる可能性も懸念。

<結論>
他国の市民の生命よりも自国兵士の生命を再優先とする。
新型爆弾による打撃を与えることで日本降服の流れを決定づけ、
自国兵士の消耗が予想される本土上陸戦を回避を狙う。

ドライに書けばこんな感じ。
自国民と敵国民を秤にかければ…ってとこやね。

231 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:29:44 ID:7IlMIWvY0
>>212
「トータル・フィアーズ」では原爆投下後の地点を平気でうろうろしてたり、
携帯かなんかで連絡してたりしていたのが
ハリウッドの技術で映画化した原爆だけどな

232 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:29:55 ID:0jMXRwOf0
IMAX 3Dでやらないでください

233 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:31:04 ID:KXx8DFWu0
3Dで飛び出す内臓とか勘弁してくれ

234 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:31:12 ID:BRTRuxqLO
アバターのアホ役もアメリカ人だったし
キャメロンなら他のアメリカ人よりゃ
ましな見方で撮れるかな?

235 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:31:22 ID:+moPbTZW0
ベンアフレック主演のトータル・フィアーズ

ヒロインが核爆発でふきとばされるシーンがあるんだが、
なんと、強い風にふきとばされただけで気を失ってたというオチだった。
どんだけ〜〜

236 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:31:26 ID:9ZpRNrX40
タイトルは
「a bare foot of Gen」

237 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:31:26 ID:YXvDHJhx0
>>231
あれはひどかったな。無知のきわみだった。

俺はウヨだけど、核の恐怖を身にしみてわからせてもらえただけ、戦後民主主義教育を
受けてよかったと思う。

238 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:32:06 ID:CvfZnud80
どうせ正義の実現のために絶対必要だった悲劇どまりだろ
米での公開を前提にするなら
投下=悪のシナリオはつくりっこないからな

239 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:32:11 ID:i4LrpmVs0
ようするにターミネーター5のことだろ

240 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:32:22 ID:mo+Kgf+s0
>>10
サヨがかった奴がおおいから、軍事都市広島、とかいうテーマでならやるだろう。

241 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:32:27 ID:ZL2M+Krk0
被爆しても意外に生き延びる、
がテーマ。

242 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:34:01 ID:5JMbmDXF0
>>225
それはぜひお願いしたい
ザパニーズを使われたらそれだけで萎える

243 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:35:11 ID:7jRThpDY0
原作者の名前がペログリーノに見えた

244 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:35:28 ID:Sp/luC5C0
何が情けないって、こういう大作映画を、原爆投下側の国に作ってもらわないといけない日本だな。
ちょっとは「南京!南京!」の中国を見習えよ。

245 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:35:31 ID:mbcHfEzt0
米ドラマの24では放射能にやられた奴もいたのにな
キノコ雲をバックにキスしたり、米人の感性は狂ってるw

246 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:36:09 ID:mVDfPxvJ0
200年は草木も生えないとか嘘ばっか。

247 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:36:17 ID:1kEaMBLt0
それより荒唐無稽な南京大虐殺をCG駆使して映画化してほしい
いざ映像で見れば世界的に「ないわー」と思うと思う

248 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:36:17 ID:ylB9NWuX0
>>230
あのねえ、日本敗戦のトドメはソ連対日開戦でソ連経由の
和平の道が絶たれたからだよ。

249 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:36:50 ID:lYFXNVSPP
ギギギ・・・

250 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:36:55 ID:LoktKS6U0
>>244
すでに作り終わっているから日本は 黒い雨とか

251 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:37:08 ID:xyV9ouMB0
こういうのは外人が観ないから
メタルギア映画化して、核の脅威を語ってるシーンで実際の原爆映像を流せばいいじゃん

252 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:37:09 ID:bHeZYeBj0
>>242
アメリカ人観る前提で作られた物は日本人役には日本人を採用しないだろ、過去の日本人役で日本以外、二世が糞芝居した歴史がある国だし

253 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:38:02 ID:gRk4KXfc0
Yahooアバター

254 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:38:16 ID:nxvV7AKS0
ああ 俺もキャメロンのような人間になりたい

255 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:38:35 ID:3iuSsune0
人の姿をしてない遺体がゴロゴロ転がってるようなところを
家に向かって独りで歩いた子供の気持ちなんて分からんだろうなぁ。
そういうのを映像化しないと意味ない。

256 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 22:44:59 ID:G4qa85250
投下された直後の2日間とパイロットか
あんまり投下されるにいたった経緯や戦争を回避できなかったこととか大きな視点は描かれそうにないな

257 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:00:07 ID:lYFXNVSPP
スペクタクルとか想像を絶する光景ばかり取り上げて
人間性とかはおざなりだよね>キャメロン

どーせアバターみたいに白人テンプレメッセージがテーマだろ。
儲かればいいんだよね。珍しいものをスクリーンで見せて儲かれば。

258 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:44:00 ID:Zf7RRrco0
アバターもえくぼ

259 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:45:49 ID:RJxWaOZV0
監督がどんなメッセージ込めようが
アメさんの感想は「核はやっぱり強い!もっと作ろうぜ」みたいな感じになるだろ。

核の恐ろしさを訴えるほど核を持ってない国は早く持とうと必死になる。

260 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:46:36 ID:4LCMZ++F0
この話題、ずっと前に聞いた様な気がする

261 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:47:38 ID:JsmsKhoI0

>>207

こんなことも言ってたのか?

すこし過激じゃないか?

http://www.youtube.com/watch?v=szn4BGmtf4M



262 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:48:34 ID:jkzjDEn10
「キッスで殺せ」「渚にて」「トータル・フィアーズ」みたいな
へんな原爆描写をハリウッドから追放するような映画にしてほしいわ

263 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:51:56 ID:SF72rzKu0
>>32
あれは清太が悪い
叔母の家に居候させてもらってんだから最低家事の手伝いぐらいはしなきゃ
つか仕事探せよと
節子が死んだのは十中八九こいつのせいだし
何で家飛び出したのか理解に苦しむ

264 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:52:30 ID:aogHGktT0
えっ、広島長崎両方の原爆に合った人なんているのか?
スゲエ強運なんだな

むかし山本監督がホテルニュージャパンの火事に合ってその後片桐機長の逆噴射航空機に
乗った人を探してたのを思い出した

265 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:52:55 ID:Qo3mV2BV0
一大エンターテイメントだな
暗いものは邦画のほうが向いてる

266 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:53:02 ID:9HkihgoN0



キャメロンがカナダ人ってことを知らないで書き込んでる奴が多すぎ





267 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:53:27 ID:vOMynMYZ0
アメリカは偉大だ見たいな終わり方は辞めてもらいたいものだな

268 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:54:59 ID:xbc1z6Dv0
>>249
あんちゃん、アメ公にまともなピカの映画が出来るんかのう?

269 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:57:23 ID:IG768pIS0
今のハリウッドに反米映画作れる訳ない。

270 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:57:39 ID:MY7LNRW90
もう3Dの奴しか撮らないとか前言ってなかったっけ?

271 :名無しさん@恐縮です:2010/01/08(金) 23:58:17 ID:V7HADxqGO
子供の頃ハワードザダックを観てすごい後悔したんだけど
巨匠に成長したんだな…
広島の原爆の事は本当に世界中に知らしめて欲しい。

272 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:00:02 ID:xcy3ozRq0
>>263
そういう風に考えると、なんか『フランダースの犬』的な話だな

273 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:01:04 ID:OT0/hbaa0
日本でうけなかったからか?>アバター

あれは生理的に気持ち悪いよ>青色

274 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:01:51 ID:62iMVI/J0
>>171
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する日本の征服者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg


275 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:03:16 ID:yVTyOS6u0
>>56
http://www.generalworks.com/databank/movie/rank03.html
↑によれば、日本国内の興行収入68.8億円

276 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:04:43 ID:62iMVI/J0
>>171
>>187
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する日本の征服者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg


277 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:05:01 ID:fmzONMDl0
アメリカに都合のいい映画になるでしょう

278 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:05:01 ID:2huuWwfR0
>>56
映画のCMじゃカップルが「アルマゲドンより感動しました!」なんて涙ながらに語ってたよw

279 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:08:56 ID:uLN0NnK+0
アメリカ人は偉いな
日本人も南京大虐殺を映画化するべきじゃないか?

280 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:09:42 ID:w+eWEJ+j0
>>278
そのカップルの程度が全て現れた素晴らしい感想だなwww

281 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:10:30 ID:W19Jj0ZA0
愛だ恋だの要素を入れなけりゃいいんじゃない、あくまでも忠実に
あと片言の日本語を喋る東洋人も入れるな

282 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:12:43 ID:zAJC69w20
どんな映画になるんだろ。
原爆投下は両極端に振れることが可能なテーマだからな。。


283 :來林檎:2010/01/09(土) 00:13:05 ID:5GUEqFbr0
米帝活動写真は
・カーアークション
・銃撃戦
・ラブロマンス
のいずれかが大体含まれる

ダビンチコードにその全てがあるのにはガッカリした

284 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:13:10 ID:k/8sZGEI0
ラストサムライぐらい日本人使ってくれないかな

285 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:13:28 ID:eelqM78D0
アメリカの人は奇襲攻撃されて恨んでるしどうなるんだろう

286 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:16:35 ID:OkiMEeaA0
どうせ、原爆投下の正当性を世界に訴える映画に成り果てるよ。

そうなったらそうなったで、日本人はアルカイダの米国テロを支持する側に
廻りかねないけどな。

287 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:17:10 ID:zuWUPix60
先日アバター観たけど、あのストーリー、太平洋戦争とシンクロしてしまったわ。
もちろんナヴィ族が日本側。
キャメロンならいい映画に作ってくれるんじゃないか? けっこう期待できる。

288 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:22:56 ID:TxTdz0Bd0
どうせならアメリカに核が落ちる映画にすればいい。
今までと違って生々しい映像にして

289 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:28:16 ID:BpCQ1L8T0
ドロドロに溶けて水を求めて彷徨う人間とか、映画化できるのか?
PG12どころじゃねーな。
世界各国で上映中止だろ。

290 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:32:46 ID:JzKpOAVY0
アメリカ人の得意の無理矢理ハッピーエンドじゃねえだろうな・・・

291 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:36:29 ID:VDM0SrHL0
アメリカ人で反戦運動してる人でも原爆は肯定するって人結構いるんだろうか・・

292 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:37:03 ID:eMJQWzKw0
ジェノサイドとして表現しきれるのかなぁ?


293 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:37:15 ID:O53hVtJY0
はだしのゲンを超えられなければ駄作決定。

294 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:38:05 ID:Mld86wJJO
>>1
ま〜た落とすしかなかったとイメージ操作か…

295 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:39:39 ID:gycTA7940
アメリカ目線だろうから「汚物は消毒だ〜」くらいの描写だろうな
戦争映画でトラトラトラみたいな中立目線で売ると興行が低迷するし、スポンサーも付きにくくなるから

296 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:42:14 ID:TxTdz0Bd0
>>291
しょうがなかった、ただこれからはダメって言ってるだろうな

297 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:42:23 ID:wEE5xJWAO
そういや去年来日したときにお忍びで長崎の病院に見舞いに来ていたことを一般人のブログでばらされていたな

298 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:43:53 ID:0Z48+f/O0
群像劇の得意なキャメロン
これは歴史的な映画になる予感がする

299 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:45:28 ID:dTQa+TG10
これは進み具合で判断だな
どちら側の軸で話が展開するんだろうか

300 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:48:51 ID:y2ngyuN40
アバター=もののけ姫(めちゃくちゃ影響されてる)
だから
これってたぶん
ちゃんとした作品になる

301 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:49:00 ID:5/zl76Q10
どっか〜んどっか〜んな典型的アメリカスペクタクル映画になるの?

302 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:49:14 ID:FVW6Z7YY0
>>270
当然3Dで上映するつもりだろう。

303 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:50:22 ID:uEM6Gb6s0
ハリウッド映画なので

気が付いたら

悪魔と天使が核爆弾を打ちまくってる映画になってるww

304 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:50:57 ID:TxTdz0Bd0
分かった!!!


きっとキリスト教徒か広島にいたアメリカ人捕虜が主人公なんだよきっと


キャメロンなら感情移入を大事にするからきっとそうだな。

305 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:53:04 ID:pY0g+4zI0
ゾンビ映画の巨匠みたいのがやらないと。

306 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:53:30 ID:y2ngyuN40
アバターの世界的超大ヒットが確定してるんで
かなり金かけて作ることができるし
上にも書いたけど宮崎駿のことをすごくリスペクトしてる監督なんで
変な作品にはならないよ

307 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:53:48 ID:J3kJH1ij0
この人の映画で一番好きなのはアビスだな
原作先に読んじゃったけど全く違和感なく見れたもんな

トゥルーライズやタイタニックは二度と見たくない


308 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:54:22 ID:Z4W7zPBB0
キャメロンだから反日映画にはならないとは思うが・・・

309 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:55:34 ID:6dlmtA9k0
>>305
日本の映像はジョージ・A・ロメロ
アメリカから描いた映像はマイケル・ベイか適任だな

310 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:57:27 ID:u+LNVF1M0
>>308
反日映画にはならないけど全米のほとんどの映画館で放映拒否
日本でも一部映画館が自粛とかはありそう

311 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 00:59:35 ID:0Ua9yAHn0
>>230
当時の大統領がトルーマンでなかったら原爆なんて落ちてない。

原爆投下をアメリカの意思みたいに考えてる馬鹿大杉

312 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:00:42 ID:67QmMnZd0
原爆の投下は止むを得なかったって論調で
作るんだろ・・・


313 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:01:51 ID:67QmMnZd0
パールハーバーと同じく

ラブロマンスされるのでは。


314 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:06:01 ID:pY0g+4zI0
あれだろ、原爆投下で死んだ米国人捕虜を助けるために
未来からシュワ型ロボットがやってくるんだろ

315 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:06:36 ID:4oyNdkfu0
作られる作られると言われて、
作られなかった映画企画は沢山ある。
特に米国大手スタジオは、
他に作られて、ヒットでもされたら嫌だから、
版権だけ買い取って塩漬け工作も横行してると聞く。

それに、いまさら広島長崎の原爆映画なんて、作ってもしょうがない。
ストーリーだけ頂いて、舞台は現代のアメリカ、
ワシントンとニューヨークで核テロW被爆の恋人同士や家族の群像劇
なんてな映画になるのがオチ。

316 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:08:35 ID:jzcJ3Fer0
3Dでグロ映像を再現+アメリカの正当性主張

こりゃダメだわw

317 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:14:00 ID:Rbrgoeye0
原爆と空襲を切り離すな。セットにしろ。
無差別大量虐殺爆撃という事実に対して
アメリカ人がどういう感想を持つかねははは。

318 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:14:11 ID:T/4SJjCs0
原子力爆弾の恐ろしさを描けていれば
最後は星条旗がひらめいて、アメリカ合衆国万歳でいいよ
もう、どうでもいいや

319 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:19:37 ID:3Q1qiHa60
まぁアメリカ人も夏休みに、体育館で米軍の広島原爆被害状況記録フィルムを見ればいいじゃん。
ギミックもイデオロギーの色づけも何もない、ただの記録フィルムが一番インパクトあるわ。

320 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:27:49 ID:iiRpEPDY0
キノコ雲バックにキスしてる映画あったね・・・

個人的にはバンホーベンに撮って欲しい。



321 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:30:37 ID:dNlUGpRk0
1

322 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:37:49 ID:O1JoDaRH0
ふぁびょーん

323 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 01:42:03 ID:QTG4PA5q0
結局は当時のあの状況では原爆は必要だったとかいう雰囲気出して来るんじゃないかな
逆にそうしないといろんな団体からの圧力がすごくなりすぎるだろう

324 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:08:30 ID:I8MM3lE/0
>>319
昔は原爆記念日にはこれでもかぁって位に放送したのに
いつの間にか、全くやらなくなったなあ。

あれと沖縄戦はトラウマ的に記憶に残ってる。

そんでも核武装賛成で9条改憲派に育ちましたw
次は負けねーぞ。と。

325 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:14:13 ID:Hm2j2d4h0
日本も同じコンセプトの映画を新藤兼人が作ろうとして何年も前から頑張ってるんだけどな

326 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:22:54 ID:DFnwJRP10
とんでもないグロ映画になるだろ

327 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:22:55 ID:k/8sZGEI0
>>317
確か原爆を落とす予定のところには空襲が少なかったんだよな
広島と長崎の原爆の種類も違ったし、実験する気満々

328 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:24:34 ID:TQUdpqMl0
>>324
日教組涙目w

329 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:36:50 ID:NaFS2Il30
>>327
文化遺産があるから空襲しないというのはない
日本に空襲を仕掛ける段階で原爆投下は計画に入っていた
よく日本人の大和魂を恐れて、原爆投下でトドメを刺して心を折らないと終わらない
ってのはない

330 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:46:22 ID:k/8sZGEI0
>>329
自分が言ってるのは、雨ちゃん側が正しい実験結果がほしかったから
投下予定地にはあまり空襲しなかったって話
文化遺産は関係ないよ

331 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:51:57 ID:K4Ey04mn0

原爆3D

332 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 02:59:40 ID:MkeCLU2X0
それより
反転爆撃の真相を暴けよキャメロン

333 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:11:40 ID:Xwkvwo6Y0
マンハッタン計画を巡るスパイ戦・・・ というようなものではなさそうね〜

334 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:21:46 ID:+sMI12iu0
ある意味、経済的繁栄の終わった日本への、引導を渡す映画となる予感

335 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:23:53 ID:u9ruKzB80
不謹慎だけど、キャメロンがつくる爆発シーンに興味がある

336 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:30:53 ID:k0FI5zpt0
インディージョーンズの新作もアレだった。
原爆の試験場に取り残されたインディが、冷蔵庫の中に入って助かるってやつ。
一応冷蔵庫が鉛製?とか書かれてたし、体を薬品でゴシゴシ洗うシーンもあったから、
科学的に正しいと言いたいんだろうけど、どう考えてもかなりの後遺症残るだろ・・・
原爆はどうやっても笑いのネタにはならないんだよ(日本人は特に)。スピルバーグなのに、なにやってんだか。

押井守がマンガ雑誌「リュウ」のインタビューで言ってたけど、
「海外の映画監督とかが日本に来ると、俺んとこに来てくれる人が結構居るけど
ほとんどがその時だけ。今でも定期的に交流があるのは、キャメロンぐらい」
別に押井守と友達だからというわけじゃないけど、キャメロンなら酷い映画にはならないと思うぞ。
多分アメリカで抗議行動が起こっちゃう感じの映画になるよ。

337 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:32:33 ID:NVzDE9eB0
エンディングロールのBGMには是非グレン・ミラーの「ムーンライト・セレナーデ」を!

338 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:37:14 ID:4KACEI/F0
これアメリカがやると本当に鬼畜だな
原爆を落としたのもアメリカで映画祭で喝采を浴びるのもアメリカ
キャメロンはカナダ人だけど金がハリウッドから出るならやっぱアメリカ。
しかし日本のヘナチョコ映画業界ではできないことだしな、何だかな。

339 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:38:48 ID:ucqAHO2x0
リアルに描かれたら正視できない
はだしのゲンもピカドンもトラウマだしー

340 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:46:16 ID:vNK5NgEU0
退役軍人の影響力がよく言われる
オバマが被爆地訪問できないのも彼らの影響だろうし

341 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:46:25 ID:UuU55blR0
>>336
>> 多分アメリカで抗議行動が起こっちゃう感じの映画になるよ。

ありうるかも
正直、アバターは個人的には好きな映画ではなかったけど
誰もがわかるように、アバターではナヴィはアメリカ先住民と重なっていて
略奪した人類側はかなり明確に断罪されているので驚いた
(勿論、人間側にも良識のある者が存在するというふうに描かれているけど)
そんなキャメロンなので
原爆に対してもアメリカを断罪する事を恐れないんじゃないかなと思う
しかし、かなりデリケートな問題なので、どう描いたとしても
多少は、アメリカのみならず、日本の方からの抗議もあるだろうね
個人的にはキャメロンには頭をからっぽにして楽しませてくれる
エンターテイメントをいつも作ってほしいんだけど

342 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:48:47 ID:y2ngyuN40
>>336
スピルバーグは思想的にはユダヤ人被迫害者アピール
みたいなことにしか興味ないのよね

ジェームズ・キャメロンとかクリント・イーストウッド、マーティン・スコセッシなどは
アメリカ知識人の良心の部分なんで
もっとずっとまともよ

343 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:53:07 ID:TxTdz0Bd0
なんか暗殺されそうで怖いな

本当に気をつけてくれ、俺の尊敬する監督なんだから・・・・

344 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:55:53 ID:zWzkmspL0
スピルバーグって過大評価されすぎだよね

345 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:56:54 ID:4KACEI/F0
10万人も殺しといてお前らに原爆の映画を作る資格はあるのか?って
抗議があるだけで企画が頓挫する気がするな。
それこそ世界中の反米団体の良い餌になると思う。
キャメロンはカナダ人だけどやっぱハリウッドの資金じゃなー。

346 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 03:57:38 ID:DlzUtBwB0
>>84
あれは別に変な思想に包まれてないから大丈夫




347 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:01:32 ID:rmIpG2kH0
2重被爆したけど93まで生きれるじゃんwwwって感じの映画になったら・・・

348 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:02:55 ID:rBdp/T2O0
タイトル
「リアルはだしのゲン」

349 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:06:08 ID:UuU55blR0
>>345
>>キャメロンはカナダ人だけどやっぱハリウッドの資金じゃなー

この映画がどうなるかはわからないけど
キャメロンはタイタニックもアバターも自己資金で製作しているから
ハリウッド関係の製作会社が資金を出さなくともとれるかも?
それでも、ハリウッドのスタッフを使う事になるんだから
いろいろと問題は起るかもしれないね
しかし、もし本当にとるんなら
日本側の役者やスタッフがどうなるかも興味深いね
日本の役者にとっては世界進出の足掛かりになるかもしれないし
しかし、この映画のイメージが強くついてしまうかもしれないし
キャメロンが日本の俳優から誰を選ぶのかは気になるなぁ

350 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:07:44 ID:TxTdz0Bd0
しかし三船っていい男だなw

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6f/Stray_Dog59.png

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/16/Drunken_Angel116.png


http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/75/Vlcsnap-82994.png

351 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:11:28 ID:AuqbdEOu0
>>341
ほんとに、さあ。
アボリジニーにしてもネイティブアメリカンにしても、アバターのような聖地とか家族とか当然あってね、
それを守るための戦いとかあっただろうと思うんだよね。
でも完全に抹消されてしまった。どれだけの悲しみがあったかしれない、というか、
アバターの何倍もの虐殺があっただろうと思うわけ。
それと同じものをアメの観客の前に出してるわけだよね、
それは勇気だと思うよ。

クリントイーストウッドが、「父親達の星条旗」で暴いたアメリカの内側に匹敵するような事件じゃないのkなあ。

352 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:11:35 ID:pY0g+4zI0
>>350
2枚目とか日本人には見えないw

353 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:12:37 ID:hCnzVV+OP
>>342
仮に悪い冗談を言うとしても、分かってて言うから救いがあるタイプだと思う>イーストウッド
分からずに、当然と思い込んで冗談言ってるほかの馬鹿とは確かに違う罠。
スペースカウボーイの冒頭で、日本製品に対するジョーク言ってるけど、あれもイーストウッドが言うと何か素直に笑える。

>>344
そんなことない。
昔は本当に凄かったよ。
ただ、今現在もすごいともてはやされるのは間違ってるけど。

354 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:12:52 ID:3/tPvKHe0
まぁ、しっかり海草類を食べてたら2度の被爆も問題ではない。

355 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:15:53 ID:H5cIfhqe0
原爆で悲惨な状態になった長崎の教会
今も残っていれば広島の原爆ドームと並んで反核のシンボルに・・
しかし教会は解体されてしまい跡形も残ってない。。。  何故?
それは戦後まもなく 長崎市長がアメリカへ友好訪問したことに始まる
アメリカから帰国した市長は何故か急に「教会は残さずに解体をする」と強く主張
長崎市議たちは大反対をした  しかし市長は頑として考えをかえなかった
アメリカ訪問前は教会を残すことに賛成していた市長が何故 急に考えを変えたのか?
そこで浮かび上がったのが「市長はハニートラップにひっかかったのではないか」疑惑だ
アメリカとしては教会が原爆遺産として残ることは何としても阻止したい
そこで市長の弱みを握って教会を解体させようとしたのではないか
もしこのような市長個人のハレンチ行為が原因で世界遺産になるような原爆教会を
解体させたとするなら大変に残念としか言いようが無い



356 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:19:44 ID:5IY37wkp0
>>10 新藤兼人御大にものすごい額の制作費を渡してあげたら
リアルで鬱な原爆映画が出来上がる予定。


357 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:19:52 ID:asfIiDcBP

この作品を山口彊さんを始めとするすべて原爆被災者の方々へ捧げる

358 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:24:37 ID:PW7uU5Tp0
グロ映画か!?

359 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:28:48 ID:pKdDVlVdP
もちろんABCCが日本人をモルモットとして扱ったことを白日のもとに晒すんだろうな?

360 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:31:37 ID:4KSj07OO0
キャメロン版パールハーバーですね

361 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:31:37 ID:5IY37wkp0
>>61 あれ影じゃないよ。


肉汁だよ。


362 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:34:27 ID:gNB9dC7h0
ジェームズ・キャメロン監督の次回作「痘痕ー」をお楽しみに!

363 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:35:13 ID:H5cIfhqe0
>>361
肉汁じゃないだろう
人が座って部分だけ熱線が当たらなかったんじゃね

364 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:35:54 ID:FSlS6gch0
放射能で人がゾンビになって
上陸してきたアメリカ兵を襲う


365 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:36:33 ID:tNEZU11W0
下手したらハリウッドから干されるぞ

366 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:37:56 ID:gWkFRIFW0
映画を作るからには、いかに興業成績を上げて儲けるか、そこにつきる。所詮ビジネスなんだし。
ハリウッド映画なんだったら、アメリカ人が不快になるようなものにはしないだろう。
よって、どんな作品になるか想像がつきすぎて反吐が出るわ
しかも、ノンフィクションとかドキュメントとかで売り出すんだろう?

367 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:39:52 ID:tNEZU11W0
メルギブソンも干されているし想像がつく

368 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:42:18 ID:+G+UMOLm0
糞ジャップざまああああああああ

369 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:46:44 ID:VVLom3YgO
PIKADON

370 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:47:32 ID:hoU2SF+Q0
これ3Dで見せられたら
完全にトラウマになるな....

371 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:49:07 ID:vzK/53/G0
本当にとんでもないことをしたんだよなあ。連合国はみな残虐な民族に思えてくる。
そろそろみんな正直になって、洗いざらい過去の懺悔をしてもいい時期じゃないか?

372 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:50:20 ID:zdWkwqEHO
ウーン…
正直、原爆の悲惨さとかって日本人でも微妙にリアリティ無くなってるし…

373 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:55:25 ID:6BugRIMx0
そんなのよりマイケル・ムーア監督が、アメリカ側の戦争犯罪を暴く映画を作れよ

374 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:58:03 ID:gWkFRIFW0
>>372
広島長崎以外の被爆者じゃない戦時中の人間が、原爆の悲惨さがリアルでは分かってたわけないだろ





375 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 04:59:53 ID:rrMYVRrr0
>>373
むしろ天皇を戦争犯罪者にした映画にしそうだ
典型的なサヨ脳だし


376 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:01:17 ID:+G+UMOLm0
何様だよこいつ
タイタニックとかで喜んでるバカどもざまあ

377 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:02:07 ID:n78YIw2D0
>>375
切り込む対象が日本に向かわなければ彼はいいと思う

378 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:03:01 ID:BF6jhF+q0
この人とエメリッヒは同系統だよね
アメリカのプロパガンダ映画作ることが任務って感じ

379 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:04:16 ID:vJpOoeze0
>>319
ついでにカラー化して公開すればインパクトも増すな。


380 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:06:19 ID:rrMYVRrr0
>>377
ムーアはなんだかんだ言って根はかなりのナショナリストだと思うよ
日本の重症のネトウヨに通じる気持ち悪さがある


381 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:06:52 ID:oBgsRw/A0
ずいぶん前にNHKかでやってたアメリカでの?水爆実験の映像が凄かったけどなぁ
実験にかかわった人たちは脅威を何も知らされてなかったんで
被爆しまくり

382 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:10:10 ID:tNEZU11W0
>>380
彼はアメリカのことを心底考えていると思うよ

383 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:11:52 ID:VzGxNrfs0
どうせアメリカ寄りの反日映画なんだろうなぁ
パールハーバーよりは酷くならないだろうけど

384 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:13:03 ID:LkmnZeFG0
アメのリベラルは日本と違って自国と自国民の事を考えてるからな

385 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:13:44 ID:YDSRZPyv0
映画権???

386 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:15:06 ID:MyylWl+rO
>>372
正直身内を原爆で亡くしてる自分でもそれは感じる。
話を聞くだけじゃ足りないよ。
ちょっと前アンビリーバボーでランプが爆発したかで顔に大火傷を負って下唇や顎の皮膚が胸骨にくっついて首を上げれない瞼も引っ張られて目が開きっぱなしの女の子が皮膚移植した話があったけど
実際原爆で皮膚がだらんと溶け落ちたってゆう生きた人の実物を画像で見たのは初めてで広島県民でも衝撃的だった。
キャメロン監督はこんな残酷なシーンも映像にして欲しいよ。ターミネーターみたく変に綺麗にせずに…

387 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:17:04 ID:MyylWl+rO
あぁ文章が途中抜けたorz

388 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:17:20 ID:tSN3QoiH0
> 広島と長崎の両方で被爆した二重被爆者の
> 山口彊(つとむ)さん

とてつもなく運が悪いな…

389 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:23:06 ID:M3efENcQ0
一方太平洋戦争でのアメリカ本土の損害は木一本だった

390 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:25:28 ID:vzK/53/G0
>>388
逆にあの歌の作者の意図とか....

391 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:25:41 ID:VVLom3YgO
やっぱり原爆でもエンタメにしちゃうのかな
それもすごいけど

392 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:28:40 ID:dytWPkz80
核爆発はとても美しいんだぞ

393 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:35:00 ID:LkmnZeFG0
日本沈没を見に行って「日本が沈まないじゃないか!!」と大不評だった某国じゃ
大ヒット確実

394 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:40:17 ID:awwjlFC60
ホラーみたいにするのかわからんけど
映画化はアメリカ人にとって勇気のいることだな

395 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:41:13 ID:spjkop3J0
>>9
親日関係ないw どこの朝鮮脳だ。

キャメロンは原爆恐怖症なのよ。
大学で物理やってたし、冷戦中のキャンペーンで頭やられてるアホなアメリカ人といっしょにしたらいかん。
ターミネーター2見て分からんかったのか?

396 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:46:05 ID:5IY37wkp0
>>363 確かに人影が道路に焼き付けられてる例もあるけど
資料館に展示されてるあれは「人体からの抽出物」が石に染みこんだもの。

「肉汁」はちょっと言いすぎだが。


397 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:47:08 ID:jn/Mwo2I0
どうせなら2012みたいなアトラクション映画がいいな。


398 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:47:22 ID:F1KWYAVy0
>>1
どんどん明後日の方向へ進んでいくなあ
今回の痘痕ーも正直色物だよ
好みが分かれる映画の筈
マンセー評価はマスゴミの洗脳に過ぎない
早くロボコップを撮っていたキャメロンに戻って欲しい
こんなキャメロンは嫌だ

399 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:48:29 ID:TxTdz0Bd0
>>398
>早くロボコップを撮っていたキャメロンに戻って欲しい

    ∧_∧                       ∧_∧
    ( ゚д゚ )     ∧_∧             ( ゚д゚ )     ∧_∧
   /    \    ( ゚д゚ )            /    \    ( ゚д゚ )
__| |     | |_   /    ヽ、       .__| |    .| |_   /    ヽ、
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |        ||\  ̄ ̄ ̄ ̄    /|    | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./        .||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. . ( ゚д゚ ).    ~\_____ノ|  ∧_∧. ||. ( ゚д゚ )     ~\_____ノ|    ∧_∧
.  _/   ヽ          \|  ( ゚д゚ ).  _/   ヽ          \|    ( ゚д゚ )
.  |     ヽ          \ /    ヽ.   |     ヽ          \  /     ヽ、
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |   |    |ヽ、二⌒)        / .|    | |
.  .|    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./ .  .|    ヽ \ ∧_∧    (⌒\|__../ ./
   ヽ、___ ( ゚д゚ ) .   ~\_____ノ|  ∧_∧ __ . .( ゚д゚ )      ~\_____ノ|  ..∧_∧
.         _/   ヽ  .        \| ( ゚д゚ ).    _/   ヽ          \|   ( ゚д゚ )
.         |     ヽ          \ /    ヽ、   |     ヽ          \ /    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   | | .   |    |ヽ、二⌒)       / .|    | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./ .   .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ| .   ヽ、____ \\      ~\_____ノ|

400 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:50:31 ID:jn/Mwo2I0
>>398
ロボコップじゃねえよwプレデターだタコ

401 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:53:12 ID:fBUTXy0v0
へんに反米・日本に同情的な作品にはしてほしくないな。
(いろんなとこからいろんなヤツがわいてきそう)

政治的なメッセージは抑えて核の恐ろしさを伝えれるような作品希望。

402 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:56:08 ID:tNEZU11W0
>>378
エメリッヒは皮肉でハリウッド映画作ってるんじゃ?

403 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:56:56 ID:TxTdz0Bd0
>>400
>ロボコップじゃねえよwプレデターだタコ

  (  ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ )
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


/  O | ̄| O  ヽ
|    / |     |
ヽ、.  ├ー┤    ノ

404 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:59:07 ID:tNEZU11W0
バーホーベンが再びアップを開始しますた

405 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 05:59:51 ID:bVhdEzRF0
広島、長崎への原爆投下は
誰が見ても核実験なんですが

二種類の核爆弾を善良な市民に投下した
史上最悪の戦争犯罪なんですけど

406 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:02:23 ID:qRfXUPD30
ウジが湧いたオッサンとか再現するんかね?

407 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:03:52 ID:tNEZU11W0
ポール・バーホーベンさんが一番いいと思うんだ

408 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:03:54 ID:spjkop3J0
>>220
> 信じられんな。
> 「トゥルー・ライズ」で核を火花のでかいもの、くらいの扱いでしか描いてない
> キャメロンがやるか。
>
> 向こうの映画の核の描き方を見ると、連中は被爆の悲惨さをてんでわかってない。
> ただのスペクタクルなでかい爆弾、くらいに思ってやがる。
>
> どれだけの人数の無辜の人間が、どれほどの苦しみの中で死んでいったか、
> そんなことは理解出来ないだろう。

どアホウ。あれはブラック・コメディーだ。

「テロリストの核」を世界一恐れているアメリカで、アレをやる意味が分かってない。

パパは秘密工作員て映画だぞ?

409 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:06:15 ID:F1KWYAVy0
インディージョーンズも冷蔵庫に入って生き延びたからなw
恐らくアメ公は放射能被害の方が
甚大だった事を知らないのかもしれない
温度差あるよ

410 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:07:59 ID:YOGn+RUp0
原爆から逃げた先で更に原爆にあうなんて
どんだけ不幸なんだよ

それでも90以上生きてるってどんだけ強靭なんだよ

411 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:10:51 ID:/pkRCwPk0
長崎の爆心地公園周辺は何故ああなったんだ?

412 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:11:00 ID:cVuXRNo70
>>16
絶対にアメリカ側の映画になるよ。

413 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:17:37 ID:jkk/n0im0
サム・ライミにやらせろよ。

ゾンビ映画作るんだろ?

414 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:36:16 ID:8NysA0LO0
アメリカよりでいいと思うよ
とにかくアメリカ人のちょっと大きい爆弾って認識を変えてくれれば

415 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 06:47:34 ID:j0u2tIoa0
>>378
大統領が戦闘機に乗り込んだり、
レッドネックがカミカゼアタックしたり、
聡明な大統領が死んでアホな副大統領が生き残ったり、
アメリカという国自体がメキシコに亡命とか

それプロパガンダ?

416 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 07:13:28 ID:jou3PC2D0
広島はともかく、長崎をやれるかな?
教会焼き飛ばした証拠隠滅した歴史とかね。



417 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 07:39:41 ID:BdwP87Hm0
どうせリベラルに利用されるだけだし
投下を正当化されてもウンザリだし

落とされたんだから持つ権利あるよ
もう2度と落とされない為、自衛の核持とうぜ!
って映画ならいいけど、ありえんしw

418 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 07:53:47 ID:ARfux9tH0
南京映画にぶつけてやれ

419 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 07:56:08 ID:0WP4YABq0
原爆落としてくれてありがとう♪
戦争終わらしてくれてありがとう♪


と何度もおじぎする天皇陛下が出てくるよ
キャメロンらしいや!

420 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 08:10:46 ID:QbqDQ5Zj0
俺は広島・長崎で被爆し、チェルノブイリでも被爆した。

421 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 08:24:43 ID:Yb7O9t7s0
アメリカに都合のいい内容の映画なんて・・・

422 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 08:35:33 ID:DrUl7bZ/0
あー
アパターもジェノサイドのテーマだから
度胸有るなこの人
ほんとすごいわ

423 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 08:55:06 ID:/V+SSEF+0
山口さんちのツトムくんって歌
この二重被爆の人が知られるようになって封印されたような

424 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:01:02 ID:kroeNgu20
3Dが凄い
「ギギギー」

425 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:03:03 ID:kroeNgu20
>>422
宇宙戦争も捕食される側になった人間って感じで重かったな

426 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:04:35 ID:ozkpZnkdP
アバターもエンターテインメントの皮を被ったアメリカ批判っぽい作品だったし、
この人際どいところ攻めるなぁ

427 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:10:32 ID:Uzhxan+U0
豪:「日本人を殺してもいいですか?」
http://www.youtube.com/watch?v=tG1gHrbG_DM&feature=related

米:「日本は犬」
http://www.youtube.com/watch?v=F2UqEQXDGJ4&feature=related

428 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:11:17 ID:3DrwIFTl0
これが公開されたらアメリカのドラマや映画で
被爆を毒みたいに描写してるクソ設定無くなるのかな

429 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:13:06 ID:+W/RsJ/70
アメリカがその後、朝鮮でもベトナムでもイラクでも原爆を使わなかったのがすべてを表してるだろ。
原爆投下が間違ってなかったなら、ベトナムでもイラクでも朝鮮でも、原爆使えばよかったんだよ。

430 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:15:23 ID:LF6UdsqBO
テーマやストーリーはタイタニックっぽく真剣なものになるだろうが

核による建造物の破壊や人間の気化、被爆描写に余りに熱を入れてしまい
『結局この映像を撮りたかっただけじゃねーの?』と勘違いされる恐れはある

431 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:17:33 ID:Fz7M64AMP
>>336
放射線を浴びた際に、シャワーで洗い流しまくるのは正しい行為らしいぞ
身体の表面についた放射線を帯びたホコリやら塵を取らなきゃいけないんだと

432 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:18:09 ID:1XB200yT0
>>171
>>187
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する日本の征服者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg


433 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:21:15 ID:vywKuE+pO
>>430
タイタニックみたいに、恋愛要素を折り込んで来るんじゃないか?
米軍兵士と被爆少女の悲恋物語とかにして

434 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:23:36 ID:jou3PC2D0
キリスト教信者は異教徒を人間だと思っていないから。
べつに核実験だろうが虐殺だろうが、
あとで家畜並みにケアしとけばよいと思ってるよ。

あいつらには、長崎で教会吹き飛ばしただろが一番効く。


435 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:25:27 ID:Fz7M64AMP
>>434
てか連合軍は欧州戦線でもイタリアの歴史ある修道院を木っ端微塵にしたり
ドイツのでかい教会を爆撃でぶち壊してるから、あんま効かないだろう

436 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:31:14 ID:X0bU97/o0
必要以上に日本軍が無能かつ残虐に描かれて
アメリカが苦渋の決断で投下したって流れになるのかな
やっぱアメリカは崇高な精神を持った軍隊だ〜的な

437 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:35:45 ID:kuXE33OH0
長崎を映画化するのは無理じゃないかな?
広島より長崎のほうがアメ公にとって黒歴史だからなあ・・
キリスト教徒がキリスト教徒の頭上に原爆を落とした土地が長崎。


438 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:36:11 ID:pw4vg/fq0
エンタメじゃないけど、本人が監督するんだろうか・・
かなり怪しい話だ。


439 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:39:28 ID:Wv+G+z0n0
原爆投下は天皇の命令だったとかいう内容だろw

440 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:44:15 ID:OkiMEeaA0
カトリックの火あぶりや植民地支配と同じで、米国は非戦闘員虐殺を繰り返してきた
歴史があるから、広島・長崎や戦略爆撃の国際法違反を少しでも認めたら、
収拾がつかなくなるからな。

441 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:46:05 ID:lQqqOnYS0
どうせ退役軍人が圧力をかけてくるよ

442 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:47:58 ID:kuXE33OH0
>>408
アメリカの原爆が製造されたところにあるテーマパークはひどいよ。
原爆体験できるアトラクションがあって
椅子に座ってると風が思いっきり吹き付けてきて椅子がガタガタ揺れる。
それでアメ公はキャーキャー喜んでるの。
ホントにむちゃくちゃだよ。
だから米国民は原爆に関しては本気でたいしたことないって考えてるよ。



443 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:48:55 ID:DrUl7bZ/0
でも映画で描く分には許される国だからな。
昔スリー・キングスとかマーシャル・ローとか見た時は
すごいなと思った。考えを形にするために協力を得られるもんなんだと

444 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:49:56 ID:17ToPL9/0
>>307
アビスは公開時、ソ連との紛争部分とラストの人類への警告が丸ごとカットされたからなー
今度は大丈夫だろうか?

まあオバマが大統領のうちに完成公開にこぎつければいけるかもしれんが

445 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:50:28 ID:jou3PC2D0
>>435
そこんところは、
教会で祈りをささげているときに信者もろとも
とか若干脚色してだな。


446 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 09:56:17 ID:+W/RsJ/70
アバターってアメリカ批判映画だと思うんだけど。
当のアメリカ人たちは、あの映画見ても、そんなこと夢にも感じてないんだろうか。

447 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:00:59 ID:+W/RsJ/70
>>341
中国、韓国辺りの工作員による妨害がありそう。
こんな企画なかったことにされそう。

448 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:03:18 ID:+W/RsJ/70
もしこの映画が良心的な映画で、ヒットしようものなら、反動で南京大虐殺捏造キャンペーンがいっそう強化されそうな気がするが。
米中の連携で。

449 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:04:06 ID:PbJeKxQ50
>>446
なぜ夢にも感じてないんだろうと思うのか知りたい。

450 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:04:24 ID:OxFWuwA10
アニメで作ってください。

451 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:04:30 ID:0cuaZMO00


エンドタイトルで「数百万の連合軍兵士の命を救った」と流れる悪寒((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




452 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:06:19 ID:X51UK0rK0
エイリアン3で活躍するはずだったヒックス伍長を出してくだしさい。

453 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:06:23 ID:J3kJH1ij0
ν速のウヨサヨ脳ってまだ生き残ってたんだなw
案の定スレタイにのみ反応してレスしてるのみてると
もう二度とこの洗脳から解けることなく一生終えるのかな?w

454 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:08:03 ID:PUqnO85r0
原爆が3Dになるの

455 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:10:19 ID:w98wdiqhP
アメリカでは長崎は教えてない学校がほとんど。
原爆が十字架に吸い込まれていったという証言もあって、
現実を知ったら、原爆をつかえなくなるから。


456 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:11:46 ID:+W/RsJ/70
>>449
感じてるの?

457 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:12:40 ID:ByVNunG40
インディ4の時もスピルバーグが
きちんと脳天気な50年代ファッションのマネキンが焼ける描写(ファミリー映画の限界)していたのに
冷蔵庫とシャワーのシーンだけで判断されて「核を舐めている」とか言われたから
キャメロンも何作っても日本人には同様に批評されるんじゃねえの。

458 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:13:15 ID:U3xRJrps0
映画化権獲得しただけで製作するとは書いてないじゃん
アフォくさ

459 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:13:43 ID:S2tZoYJJ0
好きにしろ
そのうち反省するアメ公も出てくるだろう

460 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:14:49 ID:l71MqkCz0
ジェームズキャメロンといえばたーみねーたーシリーズで原爆警鐘してるけど、
トゥルーライズでは主演俳優の背後で原爆を爆破するという面白シーンを撮影してたからなあ。
どんな映画になることやら。

461 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:16:03 ID:YRNwooDq0
アバターの出来はともかく
キャメロンの下調査力はハンパない

462 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:16:48 ID:PbJeKxQ50
>>456
いや、勝手な印象ではなから決めつけるステレオタイプな考え方が気持ち悪いの。

463 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:17:21 ID:doxyaHahO
これは商業的には大失敗しそうだな

464 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:20:46 ID:+W/RsJ/70
>>462
日本語が苦手なの?
ちゃんと、”だろうか”と疑問形にしてるジャン。
外国の人なの?

465 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:23:38 ID:afsQ+X330
「○○監督映画化権獲得!」と帯に書かれたハードカバーの小説を買う

wktkして待つ

なにも起こらない

そのうち忘れる


いままでこの流れの例外はクライトンの「ジュラシックパーク」だけだった。

466 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:23:52 ID:Z/1GUNQ00
>>460
なにかとトゥルーライズを持ち出すけど
あれは半分コメディーなんだからさぁ。

いちいちそれを根に持つのも朝鮮人レベルだぞ。
ターミネ−ター2の被爆シーンは実際の原爆実験の被爆映像を
しっかり研究して作られた最高峰だと思うぞ。

日本でだってアレだけ忠実には作ってない。
数秒間の高熱に焼かれるシーンとかさ。

467 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:23:56 ID:PbJeKxQ50
>>464
詭弁だな。あたまっからアメリカ人バカにしてることには変わらないから。
まあいいけどさ、変わるつもりは無いみたいだし。

468 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:26:28 ID:+W/RsJ/70
>>467
アメリカで大ヒットしてるからさあ。
苦々しさを感じながらも、喜んでみてるの?
どうなのアメリカ人たち。
あれだけ、アメリカを突き放した内容の映画だもん、やっぱ、キャメロンがカナダ人て所が大きいのかな。

469 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:37:04 ID:J9v0culP0
ジェームズ・ボンドとキャメロン・ディアスの間にうまれた子ですね

470 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:39:17 ID:pj1EhHoB0
>>128
よその国の戦争は軍事施設の破壊が優先。

アメリカに限っては住民虐殺と情報操作が優先する。
建国、西部開拓以来の伝統。
イラクやアフガンと同じことが日本で起きていたと考えるのが普通。


471 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:39:43 ID:o36QaUAw0
アメリカが新兵器「純粋水爆」を使用してワールドトレードセンタービルを倒壊させた!!
リチャード・コシミズ独立党
http://dokuritsutou.heteml.jp/

原爆はユダヤ人によって開発され、原爆投下を指示したのも
投下したのもユダヤ人!インチキ核廃絶のオバマもユダヤ人ハーフ!

ユダヤ人と核兵器1
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200912/article_35.html
ユダヤ人と核兵器2
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200912/article_37.html

09.12.12リチャードコシミズ東京学習会【純粋水爆】連続再生URL
http://www.youtube.com/watch?v=DelCQik3RVA&feature=PlayList&p=428C6D6D2F7F7F7E&index=0&playnext=1

WTC小型水爆倒壊説の検証
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hydrobomb.htm


472 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:52:11 ID:6LAkNahw0
映画が公開される頃には日本も核武装してるよ。

473 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 10:54:20 ID:DrUl7bZ/0
>>470
んと
中国が攻めて来たらどこに爆弾落とすの?

474 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 11:41:59 ID:TxTdz0Bd0
原爆について「8歳の時にキューバ危機があり、原爆が
使われるかもしれないという恐怖が頭に焼き付いている」とも
語ったという。映画の実現は未定だが「作るとしたら妥協はしません」と
誓ったという。山口さんは2人に自作の絵をプレゼントした。

 山口さんは面会後、毎日新聞の取材に「(原爆をテーマにした)映画を
作るのは彼らの宿命だと思う」と期待感を示した。


被爆者と米軍パイロットへの綿密な取材をもとに、広島と長崎に原爆が
投下されたあとの2日間を科学的なアプローチで再構築したノンフィクション。
なかでも、1月4日に93歳で亡くなった、広島と長崎の両方で被爆した
二重被爆者の山口彊(つとむ)さんの体験が作品の重要な部分
を占めているという。


だんだん見えてきた。
キャメロンならやってくれる!!!

475 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 11:44:24 ID:gisgM/fQ0
2回被爆しても死ななかった山口さんが
アメリカへ報復するためにテロリストになって侵入するも
現地で恋に落ちて思いとどまるストーリー

476 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 11:55:25 ID:ImsRLINf0
山口さんちのツトムくん
このごろすこしへんよ どうしたのかな?
って歌思い出した

477 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:09:26 ID:hgwkncc00

日本軍をどんなに殺しても降伏しない

東京大空襲、ヒロシマナガサキ、沖縄上陸
民間人を大量虐殺で日本軍は降伏

民間人を殺すのはやめてほしいと日本軍は降伏 

今も民間人を殺しまくる米軍


478 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:15:32 ID:nQWD5uz10
日本人役が韓国系アメリカ人でなければ観るよ
正当性うんぬんよりもその辺にこだわってほしい

479 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:20:26 ID:hgwkncc00

スポーツにも戦争にもルールがある

民間人を狙っての殺しは許されない
東京大空襲、ヒロシマナガサキ、沖縄人虐殺・・・

ルールを破っていながら認めないアメリカは失格負け

アメリカ政府は隠すために洗脳しつづけている

日本人は勝利の認識をもたないと、いつまでも支配されるぞ




480 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:22:29 ID:4ewOvBFr0
>>479 蝙蝠フランスはどっちにしたって負けだな

481 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:24:56 ID:2gLBXB4CO
どうせ、「落としたアメリカ側も苦汁の選択だった、苦悩してる、でもきっとこれでよかったんだ」みたいな三文芝居なんだろ?

482 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:25:17 ID:WWcrOQ+a0
いい加減、広島長崎を悲劇の被害者として扱うのはやめて欲しい。端から見て見苦しい。
そのかわり、朝鮮人や支那人が日帝による被害を訴えるのもやめて欲しい。

483 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:26:26 ID:JSaVBN0a0
キャメロンはネトウヨ

484 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:27:59 ID:PbJeKxQ50
>>482
何十万人も死んだことは悲劇以外の何ものでもないだろ。
そこから結論としてアメリカを批判してるわけでもないのに。

485 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:35:12 ID:wFpuuyvY0
ID:tTS6a9Pu0

お前は放射能を浴びてないのに脳をやられてるのか
かわいそうにな

486 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:41:56 ID:k/8sZGEI0
>>484
広島長崎で現実にあった悲惨な被害と
韓国中国の捏造被害を一緒にしてる時点であれな人だよ

487 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:43:40 ID:uclfp+zf0
アメリカ人が被爆するって内容の映画になるな、これは

488 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:46:35 ID:1XB200yT0
>>171
>>187
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する日本の征服者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg



489 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:49:19 ID:Dr+raSDO0
どうせ投下の正当化美化をして終了するだけ

490 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:52:38 ID:L44Dw5ID0
キャメロンは基本的に好奇心の作家だから、技術的な側面を多く持ち込んだ
被害の検証ドキュメンタリーになるだろう。そしてその時、ここで絶叫してる
反米廚や原爆教信者は、きっとこの作品が嫌いになるはずだ。なぜなら広島長崎の
被害に関する言い伝えには、科学的につじつまの合わない誇張も多く存在するから。

彼自身は、思想が強く出た「アビス」という作品で、核兵器を文明崩壊のメタファーとして
ナイーブと言って良い程の反核姿勢を見せてるので、核の使用を肯定するような作品には
ならない事は確かだ。

491 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:53:16 ID:l71MqkCz0
それにしても93まで生きて二度原爆を浴びたという話は、
別のメッセージを与えそうな気がする。

492 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 12:56:01 ID:NeZ7wShw0
え?原爆投下を3Dで?

それはともかく、アバターは糞が付くぐらい詰まらなかったんだが。
退屈で退屈で仕方なかった。3Dも10分もしたら慣れてきて、飽きたし。
アバターは内容が単純過ぎる。

493 :芋洗さんも@恐縮です:2010/01/09(土) 12:56:03 ID:zSrftJ/S0
広島と長崎両方で原爆うけて「あばた顔」というオチは
絶対するなよ。

494 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:06:43 ID:RGDzlgLj0
>>484
悲劇じゃねえよ。当時は国際的に仕方ない事だったんだよ。

>>486
日本だって被害数相当サバよんでいるんだぜ。

495 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:08:50 ID:PbJeKxQ50
>>494
当時はとか国際的にとか関係ないよ。人が何十万も死んだこと、それ自体が悲劇と言ってるんじゃねえか。

496 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:10:48 ID:N+4DXIe20
アメリカ人の主人公がタイムスリップしてきて原爆投下やめさせようとする話になるだろうな

497 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:13:01 ID:NeZ7wShw0
>>494は朝鮮人確定だな。事実起こった原爆の件と、事実無根の朝鮮人支那人の
被害をゴッチャにして、原爆被害者に声を挙げさせないようにしようとしてる。

498 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:38:27 ID:ZQAaASmu0
「山口さんちのツトムくん」って実は反核を歌ったものだったのか?
「このごろヘン」だったり「広場での遊びに応じない」のは被爆したから?
いや歌詞全部知らないから違うかもだけど、あの能天気な曲にそんな裏メッセージがあったら怖いな


499 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:40:13 ID:2c82HM6G0
こええよw
ヘタな監督じゃないからね
マイケル・ベイみたいに軍需工場ってわざわざ書いてる工場ばっか爆撃して
民間人は殺してません!みたいな幼稚な映像にしないと思う

500 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:46:45 ID:UZ3WQwioO
投下は正しかったなんて内容にならなきゃいいが…

501 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:47:05 ID:E80AufnY0
タブーを
映画にするのか


502 :こまどり:2010/01/09(土) 13:47:23 ID:w6SKT2eL0
.
軍部に逆らい広島市長を命じられ原爆で死す

http://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p005.html

粟屋仙吉は、軍部と鋭く対立、最後は広島市長を命ぜられた。

大本営は、広島原爆投下を知っており、邪魔者を広島に集めた・・・・・・。


503 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:55:42 ID:spjkop3J0
>>408
分かってない。それは冷戦時に作られたやつだろ。

冷戦真っ最中の「大丈夫ですよ」教育が否定されて、
一回りしてコメディになってるのに。
fallout の原爆ネタとか。
これって神経症の笑いってやつだよ。

分かりやすい段取りしかお笑いと認識できないのは
コミュニケーション不全ぽいぞ。

504 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 13:58:46 ID:spjkop3J0
>>490
> なぜなら広島長崎の
> 被害に関する言い伝えには、科学的につじつまの合わない誇張も多く存在するから。

ああ、平和のためなら嘘も方便、て人は確かにいるなあ。自覚無しに嘘をつくタイプ。
その手の人たちだったら嫌うだろうね。

505 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:00:59 ID:EebtVtueO
>>157
●さて、アメリカで開発された「核エネルギー兵器」が2発も日本に投下されて、第二次世界大戦が幕を閉じたわけだが、それはあまりにも皮肉かつ冷酷な歴史であった。

この前代未聞の大量殺戮兵器は、ヒトラーを恐れてアメリカへ渡ったドイツ系の「亡命ユダヤ人科学者」が中心となって開発されたものであった。

また全人口に対してユダヤ人口が5〜6%にしか過ぎなかった当時のアメリカで、B−29「エノラ・ゲイ号」の搭乗員として特別に選ばれた15名のうち、ユダヤ人が7名も占めていた。

506 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:03:50 ID:BsqmCYRi0
>>263
兄とはいえ、あの子も子供だからなぁ


507 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:06:03 ID:spjkop3J0
>>466
> 日本でだってアレだけ忠実には作ってない。
> 数秒間の高熱に焼かれるシーンとかさ。

頑張ってガメラ2ですた。あれはあれでよくできた戦争映画だけど。



>>471
「南京大虐殺は虚構だった」

これが言えないコシミズは、しょせんは単なる反米甘えんぼだよ。
鳩山と同じで、甘えの一形態としての反米。

508 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:12:23 ID:GM1I+B9D0
アバターつまらんかった

509 :408:2010/01/09(土) 14:18:40 ID:spjkop3J0
>>503
うおぃ、何年ぶりかでリンク先間違えてる。再掲。


>>442
分かってない。それは冷戦時に作られたやつだろ。

核の冬が言われた米ソ雪解け時に冷戦真っ最中の「大丈夫ですよ」教育が否定されて、
さらに一回りしてコメディになってるのに。fallout の原爆ネタとか。
これって要は神経症の笑いってやつだよ。

分かりやすい段取りしかお笑いと認識できないのは
コミュニケーション不全ぽいぞ。

510 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:25:23 ID:0Ctd+YMZ0
映画化が本決りになったとしても
中国人
韓国人
が日本人役をしたり
ジャニーズの押売りでジャニタレが出演するような事があれば
制作しないでもらいたいね

511 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 14:43:19 ID:9f8ThDuR0
>>419
そんな感じだろうなあ
強ち遠くないかも


512 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 15:40:41 ID:ZF4CNkh/0
誰も核を使う気にならないくらいリアルに
描いて欲しいけど、アメリカで出来るのかな
アバターの映像も良かったし好きな監督だけど
原爆映画は観客が嘔吐するくらいの出来じゃなければ
偽物だと思う

513 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 15:47:09 ID:TSrm5mj00
グロ

514 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:01:17 ID:5Fnl9UHy0
日系アメリカ人のケイン小杉は祖父が危篤と知りワイフのアンジェラと娘のエリー、息子マイケルを連れて駆けつけた。
衰弱しきった祖父は死期を悟ったのか1枚の写真を出し65年前の出来事を静かに語りだす。
時は1942年の日本広島・・・。

って感じにストーリー展開するのだろうか?

515 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:06:11 ID:9zMwF+mZ0
>>466
 あれ忠実なのか?

516 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:08:17 ID:oJ4ejJh00
プロジェクトXみたいな話にしたら中韓が資金提供してくれるぞ

517 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:10:47 ID:DxapaIJr0
>>512
そこまでやったら誰もみてくれないなw

はだしのゲンでさえトラウマになったのに。

518 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:12:24 ID:7fFMTAUW0
広島とか、どうでも良い

戦後の
長崎の被爆地のドキュメンタリー映画を製作して欲しいw

アメリカでは上映禁止になるだろうけどwwwww

519 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:14:33 ID:oIDBiG+T0
>>518
戦後の神戸の街を
我が物顔で闊歩する朝鮮人と
市民を守る若き日の山口組三代目
でもいいと思う

520 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:15:28 ID:JLf/oOmT0
被爆者を3Dで細密に描く気か?
どうせ、アメリカの原爆投下は正義って内容なんだろ?
糞アメ公に描かれること自体が気持ち悪いから止めてくれ。

521 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:25:20 ID:gpPoxUoU0
1945年8月6日、広島に世界初の原子爆弾を投下した米軍の
B29爆撃機「エノラ・ゲイ」乗組員(12人)の一人で爆発物の監視を担当した
モリス・ジェプソンさん(87)が2日までに、米ラスベガスの自宅で毎日新聞との
インタビューに応じた。ジェプソンさんは、64年後の今も被爆者の後遺症が
残っていることについて「放射線被害がこれほど大きいものとは思っていなかった」と
述べた。また、原爆使用についてオバマ米大統領が「道義的責任」に言及したことに
ついて、「間違っている」と批判、「戦争早期終結のためだった」と使用を改めて正当化した。

*+*+ 毎日jp 2009/08/03[05:53] +*+*
http://mainichi.jp/select/world/news/20090803k0000m030095000c.html

522 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:26:43 ID:SeFvOBK10
どうせ原爆投下を正当化へ、だろw

523 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:30:08 ID:jTdId38T0
ストーリーに、原爆は関係無く成りそうだなw

524 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:33:58 ID:Yb7O9t7s0
まあラブストーリーは絡めてきそうだね
被爆国である日本よりも反米国の方が敏感だったりするよな

525 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 18:53:49 ID:zjLnOGJa0
>>87
長崎はともかく、広島がなかったら、ギブアップしたかどうかは不明だな。
いや、アメリカのやり方はおかしいとは思うがね。

526 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 19:25:29 ID:tji+aKUA0
戦後の白豚どもによる強姦と殺人にも触れてくれ

527 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 19:32:47 ID:5Fnl9UHy0
>>515
ターミネーター2にあえてイチャモン付ければ映画では爆発して全体が赤っぽくなるけど
数々の被爆証言によると爆発の光は青白いとか真っ白とかマグネシウムの光に例えられたりしてるんだよな。


528 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 19:43:00 ID:YpSiVUiv0
日本人ってさぁ、原爆落とされた事を自慢してる節があるよね。
被害者顔して「世界で唯一の被爆国です!」って事あるごとに言ってるよね。
なんか手首の傷跡をこれ見よがしに見せてる少女みたいにさ。
「私って悲劇のヒロインなの、だからみんな優しくして」って言ってる感じだよな。
何十年経っても言い続けてるし、これからも言い続けるんだろうな。
そんな事だから世界中から嫌われてるんだよ!

529 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 20:32:40 ID:MyylWl+rO
>>528
死ね在日

530 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 20:40:24 ID:iQeTcEkjO
>>528
ないわ

531 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:00:35 ID:ZWCdetev0
あれは映画にはならん。
できないんだよ。
日本人も色々試行錯誤した。でもあの物語を耐えられる人間はいない。


532 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:04:37 ID:IhhPoOWo0
CGで原爆の悲惨な状況を再現出来ると
反核の宣伝になるね

533 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:12:49 ID:qoL4Y8xf0
>>263
叔母と言っても、死んだ亭主の兄の子だから
清太と血はつながって無いんだよな
完全な赤の他人
あのおばさんは良くやってたよ

534 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:14:53 ID:KBx7XkGq0
原爆そのものをどう描くかより、その背景(どうして日本が開戦したか)などを
偏見たっぷりに、日本が一方的に馬鹿で悪みたいに描かれたら嫌だな

535 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:18:33 ID:1NM8a5ua0
アメリカ様のオナニー映画になっても
電通が旗振って民放でCM流しまくれば
大ヒットするんだろう

536 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:23:45 ID:aSuPZ6lb0
3Dで蛆虫みたいぜ

537 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:28:04 ID:f3RvaLBJ0
>>528
それって、まんま朝鮮人じゃん
被害者面するのが大好きで、大げさに泣きわめいて構って構ってみたいなw
だから、ちょっとでも日本が被害者側になると、キー!!ってファビョるんだろ?w


538 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:46:33 ID:1XB200yT0
>>171
>>187
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する差別主義者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg


539 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:48:06 ID:BpCQ1L8T0
はだしのゲンは反戦思想漫画だからなぁ。
ハリウッドのCGを使って何を表現するかだな。
当然、爆心地の惨状を映画化しないと意味ないだろうし
難しい映画になるだろうね。

540 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:52:02 ID:PbJeKxQ50
淡々とあったことを描いて、個人のインタビューはそのまま乗せるんだったら評価するけど。

541 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 21:52:58 ID:wl3HQqLK0
B29の先っぽで男女が抱き合う映画になるんじゃねえの?

542 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 23:00:11 ID:k/8sZGEI0
>>537
韓国人の場合は、被害者でもないのに被害者づらするから質が悪いよな

543 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 23:02:51 ID:jG2cd/T20
>>541
ありえるなあ・・・
再現映画とか、やめて欲しい

544 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 23:25:34 ID:1YJRTki/0
八月の狂想曲で
黒澤がリチャード・ギア演じるアメリカ人に
「ゴメンナサイ」ってセリフ言わせてアメリカに叩かれたのはいい思い出

545 :名無しさん@恐縮です:2010/01/09(土) 23:46:13 ID:wX7sv/Al0
中国と韓国が猛反発するに100元

546 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 00:29:19 ID:UdAX3Y9g0
北が核武装 
   ↓
日本の核武装が少し現実味を帯る
   ↓
オバマが核廃絶を唱える
   ↓
IAEA事務局長に日本人就任
   ↓
ハリウッドの長大御所が反核映画制作


アメちゃん判りやすすぎww

547 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 00:32:37 ID:mU2ju++Z0
本編終了後にピカドンの絵本を流すか
日本のドラマみたいに、原爆資料館あたりから拝借した画像を流せばいい

548 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 00:35:30 ID:gwkZPaXV0
アメリカが原爆を落としたおかげで日本は救われたみたいのだったら嫌だな

549 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 01:18:41 ID:j5ZjB1zU0
ロス辺りで核テロでも起きればアメリカ人もその恐ろしさが分るんだろうな。

550 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 02:14:20 ID:Y3T34jzt0
>>520
ジェームズ・キャメロンはカナダ人。

551 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 02:31:51 ID:mU2ju++Z0
>>549
わかってくれなくていいから、それは起こらないほうがいいな

552 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 02:50:06 ID:vSSCPog+0
どうせ
 / U  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  U ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  S  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  S |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  A   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  A  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l だろww
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |

553 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:27:21 ID:EqUm/pcR0
>>547 オリジナルで作るとすれば「この子を残して」のエンディングを超えるものを作らないとね。


554 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:46:17 ID:/RyR2Awn0
皆の予想通りアメリカ万歳仕様になります

555 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:48:58 ID:1grechtp0
やめて、日本の格武装がまた遠のいちゃう!

556 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:52:04 ID:UtvkcENF0
監督なんざ関係ないよ。どこが資金提供したか。そこが全て

557 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:54:21 ID:d0PNI6oA0
映画化というがさして魅力的な題材でもなし、
家族向けカップル向けの映画になるワケでもなし、
実現するのかね

558 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 03:58:51 ID:HxG52eqF0
クライマックスではキノコ雲をバックに主人公たちが熱いキスを交わします

559 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:02:41 ID:cEpcsRJa0
イギリスの友達にお菓子のポッキー買っていったら
「これ”あばた”って意味だよ!とんでもないものをお菓子にしてるのなFuckin' JAP」とか言われたから
「アバターはお前らの言うところのPockyなんだよこのクソ白豚!」って返してやったら

560 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:07:05 ID:bsuEB7Aw0
原爆投下を阻止する為に未来から来たテロリストとアンドロイドが戦う話なら観に行くんだが

561 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:07:45 ID:nfDZf2N80
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1137141639/
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/whis/academy4.2ch.net/whis/kako/1137/11371/1137141639.dat

原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160636214/
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/whis/academy6.2ch.net/whis/kako/1160/11606/1160636214.dat

原爆投下の犯罪性 - コピペ集
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1183305809&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=sO%2FLxNgY0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1

>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。米国は、すでに1943
年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国とのハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にする
ことをほぼ決定していた。


 陸軍長官スティムソンと国務次官グルーは、日本に降伏を勧告するときだと大統領トルーマンに何回も説き、
日本側が受け入れることができるように、天皇の地位保全を約束すべきだと主張した。それでも日本が降伏
を拒否するのであれば、そのときこそ原爆の投下を警告すべきだと説いたのである。
(略
 ところが、トルーマンと彼のただ一人の協力者である国務長官バーンズは、日本に降伏を勧告する
スティムソンの草案から天皇の地位保全を認める条項を削ってしまう。
 また、スティムソンの草案では共同提案国にソ連の名前が入っていたが、トルーマンとバーンズは、
日本がソ連に和平の仲介を依頼していることを日本外務省とモスクワの日本大使館との間の往復電報から
知り、ソ連の名前を削り、重慶の国民党政府に差し替えたのである。日本にソ連への期待を持ち続けさせ、
降伏勧告を無視させようとしてのことだった。
 さらに、その降伏勧告をホワイトハウス、国務省からではなく、宣伝機関の戦時情報局から発表させた。
日本側をして宣伝文書と思わせるようにしたのである。

562 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:10:31 ID:nfDZf2N80
【広島原爆】広島長崎の悲劇の日本史【長崎原爆】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1217855020/

563 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:11:43 ID:AH6JBYv2O
原爆投下=日本が降伏する、と確定できるような材料がない限りアメリカの行動の正当化はできないよな。
原爆投下せずに長期化していれば日本にとってはもっと最悪な事態になってただろうけど、
アメリカは日本の今後なんか二の次だっただろうし。

564 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:26:38 ID:UdAX3Y9g0
警告なしでイキナリ市街地投下だからな
明らかに政治と実験目的だよ
降伏目的なら警告後に人が居ない場所への投下で十分

565 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:28:12 ID:KK+sNl0w0
またキノコ雲の真横でキスするのか

566 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:37:27 ID:Ovl0asqd0
こんな事言いたくないけど、
ネタ切れなんだろうな。

今はもうハリウッドが忠犬ハチ公えをリメイクするくらいネタ切れだもんな

567 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:43:01 ID:UdAX3Y9g0
ネタ切れよりもプロパガンダ目的
これ以上の核の拡散は保有国は望んでない
特に日本の核武装は一番厄介

568 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 04:50:19 ID:axmEKfCB0
まーた惨めなジャップが世界の晒し者になるのかよw
どんだけ世界は日本が嫌いなんだよ

569 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 05:19:07 ID:a7aV94Jk0
日本が核武装すればいいのに。
そうすれば米軍はいらないよ

570 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 05:32:23 ID:yr4pqlpO0
ここで昔の原爆対局と爆心地の病院。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%B1%80
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E7%97%85%E9%99%A2

571 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 05:48:14 ID:q5D07X9RO
アメリカ人が撮って、本当に日本人の気持ちを表現できるかというと疑問
未だ日本から搾取し続けるアメリカに撮って欲しいとは思わない
キャメロンが好きだからこそ

572 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 05:54:15 ID:7ucVsnFb0
最高にウザイしあがりになるだろう

573 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 06:06:42 ID:Lx6wUCwd0
いったい、どこが金を出すの

アメリカが出すとは思えないし
日本が後ろにいるのか

574 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 06:48:43 ID:M0SGWSko0
>>571
「硫黄島からの手紙」は?

575 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 06:57:34 ID:oCdYHotd0
核落とした側が反核するのがすげえ
日本の戦争映画は被害者日本ばっかで加害者日本を描いてない

576 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 07:35:46 ID:rZPFjhkN0
>>553
「この子を残して」はトラウマだった。
日本人だったら一度は観るべきだが、まだ単品ではディスク化されてないっぽい

577 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 08:50:43 ID:glb1cLuQ0
3D上映で、
見た人が原爆を体感できる映画に仕上げてくれたキャメロンGJ
ただアメリカ悪くないって風にしないとアメちゃから制作費出させることは難しいと

でもよく考えたらアバターでキャメロンが稼げば自主制作でできるじゃん
アバターがんばれ!

578 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 09:05:10 ID:t8KivhX70
3Dで原爆投下後の広島を再現したらすっごいことになりそうだな

579 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 09:14:33 ID:zLjNkGvB0
パニックアクションの原爆投下になりそうだな

580 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 09:19:54 ID:lb1t93hs0
はだしのゲン実写化か
水ー水をくれえ
あんなもん実写化したらトラウマになる

581 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 09:20:59 ID:v88bnHn+0
山口さんってついさっき死んだ人だよね

582 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 09:34:12 ID:3Yuhbnl40
>>553
あれ超えるのは無いね
多感な時期に授業で見せられたから「典子は今」と違う意味で完璧トラウマよ
ラストの映像のバックで流れる合唱団の声がまた恐ろしさ倍増


583 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 10:15:05 ID:M0SGWSko0
なんだろ、このスレ見て、天皇来韓の噂を聞いて色々夢が広がる
韓国人を思い出した。

584 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 10:18:59 ID:VALUDC5r0
見える・・・
原爆ドームの上でタイタニックポーズを決める小雪と毛頭の姿が・・・

585 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 10:23:33 ID:hcIoZRj+0
w

586 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 11:01:15 ID:F8cO6kyL0
>>577
中東のオイルマネーで作ればいいと思うよ!

587 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 11:25:54 ID:TN77CedQP
アメリカ退役軍人協会

議員に圧力

スポンサー・映画協会に圧力

予算脚本が死亡

というアメリカ映画の基本原則を忘れないでほしい

588 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 11:38:16 ID:F8cO6kyL0
とりあえずお約束のはだしのゲン
http://www.youtube.com/watch?v=nCHbF9lG3lE

589 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 12:51:37 ID:Md3dDOQe0
>>548
広島で小学生の頃受けた授業ではそんな感じだった。大人になるまで
「アメリカが原爆を落としたおかげで戦争が終わって日本人は救われた」
と思ってた。

590 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 13:40:35 ID:BO2uCnuA0
アメリカ宣教師の紳士が爆心地で献身的に人助けをして
現地の日本女性と恋に落ち、最後はガンで息絶える

誇り高き蒼い瞳のHIBAKUSHAによって
未開の民は慈悲とは何なのかを知る

これくらい平気でやれるのがアメリカ人

591 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 13:51:04 ID:woBygsIHP
なんでアメリカ人が作るんだよふざけんな

592 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 14:16:03 ID:mU2ju++Z0
カナダ人だ

593 :名無しさん@恐縮です :2010/01/10(日) 14:24:04 ID:R12ovZrS0
>>589

大学の講義で初めて「原爆神話」なるものがあることを知りました。
勝てば官軍で、言い訳なんてどうにでもなるのだなと思いました。

594 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 15:05:14 ID:MGZ6hGp10
パールハーバーみたいに、ラブロマンスありぃの、
まぁいわゆるハリウッド映画だな。
日本が作ると悲惨さだけを強調したつまんないモノになるから
いいんじゃね?

595 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 15:11:55 ID:AFVJzLi+0
中国人がチベット虐殺の映画を科学的に作ります、なんて言ってるのと同じことだろ。
アメリカ人、おめーらには作る資格はない。
核廃絶を世界に訴えたいなら、まず謝罪が先だろ。
>>592
製作はアメリカだろ。

596 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:22:23 ID:39SCmBil0
いまだにアメリカ映画の核に対する認識は、鉛の冷蔵庫に入れば無傷で助かるってレベルだからなぁ。

597 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:38:52 ID:ndcJVJnt0
現代の最新の3D技術でスーパーリアルな画像が出来るのか
観客全員失禁確定だな

598 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:40:11 ID:/1UAjyKN0
>>568
一番嫌われてるのはチョンの方だけどなw
世界中でチョンお断りの店が増えてるよね。
あとチョン女=出稼ぎ売春婦w

599 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:48:30 ID:DaL0vbW90
くやしいのうは誰が言うの?

600 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:53:35 ID:DaL0vbW90
ハリウッド映画って
主人公が原爆投下後、30分位で現場に戻って何事もなかったように
被爆者を救出活動して
被爆者も「少し粉だらけになったが大丈夫だ。ハッハ」とか言いだしそう。

601 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 16:55:23 ID:yx6mO69u0
ストーリー的に楽しめるキャメロン作品なら

 1. タイタニック (名作、感動しすぎて何度も映画館に足を運ぶ)
 2. エイリアンII  (ロボットスーツでエレベーターに登場の
           シガニーがカッコイイ!)
 3. ターミネーターII(カッコイイ)
 4. トゥルーライズ(アクションストーリーとして楽しめる)

キャメロンは基本的にフェミ作品(主人公が自立した逞しい女性)が多くて、
アメリカの女性人権推進運動団体から高く評価されてる


602 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 17:01:19 ID:9QahLYwkO
日本人は優し過ぎる

シーシェパードも韓国人も中国人もカミカゼの消えた日本人相手には怒っても平気だと思ってるもんね

でも本当に怖いのは日本人で怒り出すまでは気が長いというか大人しいけど、一旦怒ってしまったら全世界でもトップクラスで何をするか解らないし、怒りの矛先になった相手には最上級の絶望感を与えるまで怒りが収まらない遺伝子を持ってるはずなんだけどね。

早くそんな日本人に戻りますように。

603 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 17:15:47 ID:pYhodU1W0
いや、戻んなくていいんですけど
大体なにその遺伝子?

604 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 17:27:39 ID:IsN33Ivu0
>>420
ビキニ環礁には行ってないのかこのニワカ

605 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 17:44:45 ID:gV+57Nxd0
しかし現在の都市だったら、ヒロシマ級の原子爆弾じゃああそこまで廃墟にはならんだろうな。
意外とコンクリートの建物とか残ってたし。何より直撃したレンガ混じりの原爆ドームさえ
かろうじて残ってるし。熱線による火事があそこまでの焼け野原にしたんだろうな。

606 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:07:39 ID:BDxlWOoc0
日独伊が大戦に勝利した並行宇宙からの侵略が始まり
ヒロシマへの原爆投下という歴史を変えるために、原爆投下機の機長の母親を
抹殺することになった。

 そしてターミネーターが送り込まれてジャジャン、ジャン、ジャジャン・・・

607 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:19:57 ID:oSKHnotc0
小学校の文化祭で被爆者の写真が張り出されてて皆、見ないように歩いてた
文化祭は楽しい雰囲気なのにアレは辛かったな

608 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:25:58 ID:DKM03ls3O
>>602
あーなんとなくわかる。てか自分がそんな感じかも。普段大人しいけど怒ったら何するか分からないっていう。まぁ気が小さいからそんな風にはならないけどさ

609 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:29:21 ID:kLjAHuPZ0
>>171
>>187
>>568
負け犬に嵌められた我々の日本を踏みにじり、
勝ち誇って嘲り笑い、我が物顔で街を闊歩する差別主義者。
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」

ttp://blog-imgs-30-origin.fc2.com/n/i/d/nidasoku/unkohinomaru.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090619/524682.jpg
ttp://www.iza.ne.jp/images/user/20090615/521153.jpg


610 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:36:19 ID:aCdT3wd30

原爆投下映画化!!!


全米が笑った。



611 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:51:43 ID:vwPjqVWk0
この映画は何時ごろが完成予定なんだろ?


612 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:53:41 ID:SHSB63KR0
                 l゙  .,巛 《 /.. ヽ  ゙l, .リi、                l
              .゙i、 l゙ ゙゙''ミ,,'《 .' ,レ'"゙゙  \.゙i\            l
                 │l゙、-=・=゚'.、 ` -=・=‐、`゙'" `-,     .,,,,,,、 l
                    `イ    .    `           ,,/ンi、゙/
_______∧,、__.゙l        .,i´         :  ゙l .l゙,/i、丿,l゙_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ ̄   ヽ     /  . 、     /´  ゙l ,ノ'゙/゙,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      .ヽ   ゝ.. ,riノ       /    儿 _,,/
               /   ゙l、.,、二,,、          ,i´、
              / ィ:ヘ   レ'゙,,,,,,⌒'-,,_、      ,/;ヽ、ヽ
          _,,..-‐'7 /:::::::   ゞヨヨヨヨ―''″   .,/ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ  `、_ _,,/゙`   .,//ノ /::::::ヘ, ヽー、

613 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 19:57:27 ID:vDPhXWd60
日本軍からの攻撃を掻い潜り、
命を懸けて広島、長崎に原爆を投下したB-29乗組員のヒーロー物語

614 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 20:55:32 ID:hFWFAQ0M0
原爆投下したあと乗組員ハイタッチしてビールをあけてハンバーガー食うのか?

615 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:01:23 ID:F+Qh7t+a0
主人公が爆風で飛ばされて瓦礫の下から這い出してきて
「あー死ぬかと思った!」がラストシーン

616 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:04:01 ID:VOhccaw80
>>615
「エアバッグのおかげで助かったよHAHAHA」

617 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:14:09 ID:9QahLYwkO
>>603

アメリカに大学まで住んでたんだけど、日本人は滅多に怒らないが実は怒らせてしまうと一番怖い遺伝子を持っているとhistorical scienceで習ったよ。



618 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:20:10 ID:fs7NpE0v0
>>607 広島の小学校では梅雨時から一学期の終業式まで。
夏休み前の楽しい気分が…


619 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:29:34 ID:DFI0jIIo0
日本は広島長崎の報復をすべし
1000倍にして返してやれ


620 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:36:53 ID:GZIu7u6B0
>>619
きもちわるぅ・・・

621 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:39:47 ID:c5FqP+k+0
あれだろ二重被爆のやつ
この前死んだじいさんを米兵に置き換えるんだろうな
でタイタニックのオープニングみたいにじいさんの
インタビューから回想シーンが始まって
最後にじいさん死ぬんだろ



622 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:45:37 ID:oGl/V6v10
日本人には作れないだろうな
スポンサー的な意味で
キャメロンほど捨てるほど金がある監督だからこそだ

623 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:46:02 ID:WwOoxZ8MO
※注意
キャメロンはカナダ人です。

624 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:52:57 ID:dnf+MoIyO
「今思えば東京湾の真ん中にでかいの1発落としてびびらせてやれば
広島長崎に落とさなくてもよかったかもね」
みたいなことをアメリカの偉い学者のじいさんがテレビで言ってて
なるほどそんな手があったかと感心した

それ以降おれはこの話を持論のように何回も主張している

625 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:58:50 ID:mivM2uxr0
原爆2回もくらっても93まで生きてるじゃん
べつに原爆って非道な兵器じゃなくね
みたいな論調になりそうでもう今からなにがなにやら

626 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:58:55 ID:hFWFAQ0M0
>>624
でもそれじゃあ人体実験にならんから却下だわな
脅すのが目的じゃないんだから

627 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 21:59:57 ID:V4UHGWs30
ユダ公に邪魔されるに決まってるだろ

628 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:03:10 ID:hSNEg80O0
アメは人体実験をしたかったのでタイプの違う原爆を人口密集地に使い分けた
それとソ連に対するアピール。
人道的見地から大東亜戦争を早期に終わらせた云々は詭弁

629 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:07:07 ID:MGZ6hGp10
アメリカの歴史の教科書通りの内容だろ。
原爆投下のおかげで我々は戦争に終止符を打つことが出来た、
ハッピーハッピー、イェーイ!っていう。

630 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:07:14 ID:U5puyAgE0
アメリカ視点で作ったのも確かに見てみたいな


631 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:09:42 ID:oGl/V6v10
韓国が横から口を挟んでくるに100ウォンだな

632 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:10:33 ID:GZIu7u6B0
もともとドイツに落とすために作ったんだっけ
しかし落とそうと思ってできたころには、もうドイツの町はボロボロで落とす意味がない
だから日本が絶好の狙い場所になったんだよな

633 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:11:57 ID:IywJXI1a0
投下そのものではなくて、
投下した戦闘機を操縦していたパイロットのその後の葛藤を描いてほしい。
クリントなんとか監督に期待

634 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:13:07 ID:5gdXVvfs0
93歳まで生きたのかよ
原爆健康法すげえええええ

635 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 22:48:12 ID:bzZoT+920
911程度の被害で世界の終わりかのように大騒ぎしたアメリカが
作ってもねぇ・・・
はだしのゲン実写化とかならまだ分かるが

636 :名無しさん@恐縮です:2010/01/10(日) 23:06:41 ID:InTcaYwX0
>>632
つーか、その頃にはドイツは降伏していて、日本だけが世界中を敵に回していた。

637 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 00:15:44 ID:05DLbyV20
>>635
はだしのゲンは変な政治思想が入ってるから
あまりお薦めできないw

638 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 00:17:08 ID:ih5SFdjl0
911程度でイラクと戦争したもんなw
狂ってるわw

639 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 00:25:54 ID:hahGQRQC0
>>27
この頃少し変よ
アッー!したのかな? 

640 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 00:38:05 ID:NfBa8aH20
ピカドンにしてもはだしのゲンにしても、原爆投下時数秒の出来事は実際にはわからないはず。
それをやたらとクローズアップするのはどうなの?
単なる変体の悪趣味としか思えない。

641 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 00:56:20 ID:05DLbyV20
>>640
一度原爆資料館に行ってみるといいよ

642 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 01:03:29 ID:NfBa8aH20
結果として投下後の惨状はわかる
でも投下ジャストのことは誰にも分からないのでは?
いちいち目玉が垂れ落ちる時間も無いでしょ

643 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 01:08:56 ID:05DLbyV20
わからないのに、なかったと断言できるほうが不思議だ

644 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 01:10:13 ID:NfBa8aH20
そりゃそうですねw

645 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 01:24:17 ID:VDyKc2P/0
どうせ、投下は正義だで終わるでしょ。長崎なんかパイロットが寝ぼけて
落としたって言う話もあるくらいで・・・。その辺をどうするんだ??

646 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 03:32:04 ID:dO29n48W0
同じようなニューススレが以前に立ったときは
スレの住人総出で設定を考えてやって
燃料会館の地下室(爆心地唯一の生存者がいた)を
ネタにして作るといいんじゃないかって結論になってたがw

647 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 04:42:36 ID:nSs1xrjl0
おそらく原爆で死亡した実在したアメリカ人捕虜の話になるかと

648 :名無し募集中。。。:2010/01/11(月) 05:12:04 ID:2LsQjaod0
>>608きんもい遺伝子ですな

649 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 05:13:21 ID:2qg9f6IF0
>>1
イラネ

お遊びの材料にして勝手なこと書かれたらたまらん
どうせアメ公の気に入る一方的な価値観満載なんだろ

650 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 05:34:39 ID:juUW+Tp50
>>614
そのとき観客はUSA!!USA!!の大合唱してます。
それがアメリカ。

651 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 05:37:22 ID:juUW+Tp50
>>624
もうじき、日米安保がなくなって。
そうなったら、日本海に中国が水爆落して、日本に無条件降伏を迫るよ。
その後、人民解放軍進駐、日本男子去勢、中国移民来日で完全民族浄化。
チベット化するよ。
俺が、中国人なら、絶対そうする。

652 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 06:59:08 ID:6/s/8B9j0
こないだ初めて広島に行って市内を回ったが、爆心地が何もない中州の公園でよかったよね
中心の紙屋町あたりに落ちていたら大変なことになってた

653 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 10:33:57 ID:BQGtMslt0
内容がどうなろうとアメリカ人側からの視点で見た原爆っていうのには興味が有るね

654 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 12:21:33 ID:7eLBELHX0
まずダークエンジェル終わらせてください

655 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:18:55 ID:0twXSHdM0
ナレーションは吉永小百合

656 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:18:59 ID:y7AsL4c00
これでまた広島への観光客が増えるんだな

657 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:24:57 ID:w02qhlko0
南京映画が世界中で大ヒットして嫌な感じになるようなもんだな。
アメリカのネトウヨ発狂死だな

658 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:27:52 ID:PY/ELhlQ0
冗談抜きでアメリカは一発でも原爆を食らった方が良いよな
アメリカにとって戦争というのは「遠い場所にある物」でしかない
同時多発テロなんて原爆と比べたら屁のつっぱりにもならんですよ

659 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:28:46 ID:gWLTF0tw0
>>652
お前は何を言ってるんだ?

660 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:30:08 ID:VUU1XFpu0
・中学でドロップアウト
・5回の結婚
・タイタニックは予算・期間とも大幅にオーバー、ギャラ全額返上
(ソース:俺のうろ覚え)

むしろお前の人生を映画化しろと

661 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:31:21 ID:gk8uto3N0
>>624
兵器のデータをとらない戦争なんか存在しない。

662 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:34:12 ID:w02qhlko0
>>660
五回はすごいな。
こないだサインを断って罵声を浴びせたりちょっとエキセントリックな感じ?

663 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:35:31 ID:x8pKN6iM0
親戚の爺さんは高校時代広島で被爆したんだけど、勤労奉仕にかり出される
満員の路面電車のちょうどギューギュー詰め真ん中の位置にいて
もの凄い光と同時に記憶を失ったらしい。気がついたら道路で倒れてて
全身血だらけだったって。周りの乗客に守られる形になって致命傷を負わなかったみたい。
詳しいことは殆ど話してくれないうちに認知症になっちゃった。思い出したくないのか
死んだ人に負い目があったのか、ずっと辛かったんだと思う。

664 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:47:44 ID:CHJex7Gw0
>>660
タイタニックは製作費が足りなくなって監督が肩代わりしたはず

大ヒットしたんで配当貰えて儲かったらしいが
当たらなかったらC級映画の監督やって借金返済だったろうなあ

665 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:55:19 ID:Pulb/wff0
核がなくなったらまた戦争起きるだろjk
むしろアメリカにはありとあらゆる強大兵器を身に付けて地球最強国となっていただきたい。

666 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 13:59:36 ID:+U8pT2Cj0
CGでリアルに作ったら物凄いグロ作品になるぞ。
原爆関連の実写映画はめっちゃキツイ。

667 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:02:16 ID:rp165kby0
キャメロンが『はだしのゲン』をじっしゃかす実写化すると聞いて飛んできました

668 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:03:50 ID:3+3xncPd0
>>636
既に完成しててドイツにも落とせたけど不発だと解析されて大変だから最初からドイツというのは無かったんじゃね?

京都も広島も長崎も最初から原爆投下候補地だったから通常兵器による爆撃は行わなかった。
最初は京都がターゲットだったけど天候が悪くて変更した。

京都は文化財云々というのは戦後統治の為に流したデマ。

669 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:06:10 ID:aANL6Yy90
原爆の被害を初公開したアサヒグラフより

グロ注意
http://www.tanken.com/genbakuhigai.html



670 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:12:24 ID:Tg2pRyLy0
その数十年後に小泉がブッシュの前で
プレスリーダンスを踊りました

671 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:13:48 ID:GEPYpm4d0
原爆被害

ビッグ・アップル
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
  ページトップ:白骨の山   全身ボロボロ少女(大村病院)
   Victim0  :こっち見んな
   Victim1  :耳から肩ケロイド
   Victim2  :立膝両手上げ
   Victim3  :顔面〜大腿部前面火傷の男性
   Victim4  :顔面と腕火傷ひび割れ
   Victim5  :gisei34.gifと同じ(腹巻以外全部熱傷)
   Victim6  :背中焦げてひび割れの女性
   Victim7  :畳少女
   Victim8  :鼻損失
   Victim9  :顔面損傷下顎部損失で舌出し
   Victim10 :治療中の頭部火傷から膿
   Victim11 :背中〜後頭部火傷うつぶせ
   Victim12 :西練兵場の兵士死体
   Victim13 :顔面火傷の動員女子学徒・両手上げ
   Victim14 :口元から首筋までケロイド
   Victim15 :背中全面火傷の少年(カラー)


672 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:18:23 ID:zoKqAlKf0
ポール・バーホーベンに3Dで撮ってもらいたい。

673 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:20:31 ID:0U2hccJ30
アメリカの釣り糸はよく伸びるのう

674 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:23:19 ID:FoGZiLkq0
井筒監督インタビュー

絆と言うたら、アメリカと日本もおかしいで。
正しい映画を昔はどんどん作ってたけど、85年ぐらいからおかしくなってきた。
作家じゃなくて商売人が出てきたからね。スピルバーグとルーカスや。
それまでは自分の国の陰の部分にも光を当てていたのが、
あいつらが出てきてから、映画がそろばんずく(何事も損得から割り出す)になってきた。
どこの国でも分かるような翻訳可能な個性のない映画ばっかりや。
メッセージ? そんなもんあらへんよ。
そうすると、もうジェリー・ブラッカイマーが出てくるわけですよ。
何が「パール・ハーバー」じゃ、ボケ。あんなやつら、題材は何でもええんですよ。
派手にドーンドーンというのがあって、あとは、ラブストーリーでも入れとけよと。
あとは音楽ガンガンガンと流しとけと。浅はかですよ。
もう、あいつら(ハリウッドのプロデューサーや監督たち)にとったら、
核爆発なんて、どうってことないんですよ。
「トータル・フィアーズ」って映画だと思うけど、
アメリカの本土で核ミサイルがボカーンと爆発するんやけど、
被ばく者なんかだれも描かないまま、どんな被害が広がるかなんてまったく出てこない。
被ばくについては、オレたちだって知らないんだから、
ハリウッドのサルどもなんて知るわけがない。
それを、アメリカの国民は当たり前だと思って喜んで見るわけですよ。
政治や経済や思想がどうのこうの言うより、
そういう国と、今、われわれは運命をともにしようとしているわけですよ。
映画を通じてほんまに思うわ。あの国とは、運命をともにしたくない。
差を持ちたいね。このことは一緒にやるけど、あのことはやらないよとかね。
これ、はっきりしときたいですね。
日本の政府があんな国とつるんでるなんてしょうもないわ、ほんまに。
あの石破(元防衛庁長官)いうたっけ、会ったら思い切り、どつき倒したいわ、
マジに、あのボケは。




675 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:26:16 ID:2+ir3gFI0
日本の政府があんな国とつるんでるなんてしょうもないわ、ほんまに。



むしろ韓国とつるむべきやね!(井筒)

676 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:37:17 ID:0twXSHdM0
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/Victim04.gif
これが自分の子供だとしたら何と声をかけていいのかわからない

677 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:45:45 ID:a54u2dSb0
アバターでインディアン虐殺の歴史を描き、次が広島・長崎で、その次は
ベトナムあたりか。アメリカ嫌いのキャメロンらしいな。

678 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:53:17 ID:mrQ4udis0
消えた平和のシンボル三浦教会
>>355の事実(NHKの番組だったかな)がもっと多くの日本人に知ってほしい。
>>1の小説発売日まで待つか。
描かれないのなら、日本人の監督が『長崎被爆のマリア像』ってな映画作ったらいい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%A6%E4%B8%8A%E6%95%99%E4%BC%9A

1945年(昭和20年)
8月9日、長崎への原爆投下により、爆心地から至近距離に在った浦上天主堂は
ほぼ原形を留めぬまでに破壊された。投下当時、8月15日の聖母被昇天の大祝
日を間近に控えて、ゆるしの秘跡(告解)が行われていたため多数の信徒が天
主堂に来ていたが、原爆による熱線や、崩れてきた瓦礫の下敷きとなり、主
任司祭・西田三郎、助任司祭・玉屋房吉を始めとする、天主堂にいた信徒の
全員が死亡している。後に浦上を訪れた俳人、水原秋桜子は、被爆した天主
堂の惨状を見て「麦秋の中なるが悲し聖廃墟」と詠んでいる。
1958年(昭和33年)
被爆した天主堂は翌年までに瓦礫を撤去し整備されたが、一部外壁の廃墟な
どは原爆資料保存委員会等の要請で被爆当時のまま仮保存されていた。保存
の市民運動が起こり、長崎市議会も保存を決議したが、結局は撤去され、遺
構の一部は近隣の平和公園内に移設された。

679 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:54:26 ID:mrQ4udis0
浦上天主堂遺壁(爆心地公園)※貴重な原爆遺構の破却に至った経過につい
ては2つの事情があった。
1.浦上教区の信徒で編成された「浦上天主堂再建委員会」は現地に再建を決
定、信徒からの浄財及び寄付金によって再築計画を明らかにする。だがその
動きを覚知した原爆資料保存委員会は、『旧天主堂は貴重な被爆資料である
故に遺構を保存したいので、再建には代替地を準備する』と提案するが、当
時の長崎司教・山口愛次郎は、天主堂の立地には、江戸時代のキリスト教迫
害時代の由緒ある土地を明治時代に労苦を重ねて入手したという歴史的な背
景があり、保存委員会の意向は重々理解できるが移転は信仰上到底受け入れ
ることはできないという意思を決定した(浦上天主堂公式サイトにも同様の
経過が記載されている)。
2.当時の長崎市長・田川務は、米国セントポール市との姉妹都市締結を機に
今後の日米関係など政治的背景を重視し、1958年の市議会で「原爆の必要性
の可否について国際世論は二分されており、天主堂の廃墟が平和を守る唯一
不可欠のものとは思えない。多額の市費を投じてまで残すつもりはない」と
答弁し、議会決定に反して撤去を決定した。
被害当事者である浦上教会と、結果的にアメリカへの配慮を優先した田川市
長の意向が共に破壊撤去を選択したため、旧天主堂の廃墟は撤去されてしま
った。一部の遺構は保存されたとはいえ、広島県広島市の『原爆ドーム』
(旧広島県産業奨励館)の様に爆心地付近の惨状をありのままの姿で後世に
伝えることが出来る遺物を残さなかったこと、また原爆ドームが史跡やユネ
スコの世界文化遺産に登録されたこと等から、取り壊されたことを惜しむ声
も未だに多い。

680 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:55:31 ID:rVVV0u3o0
アメリカ嫌いならアメリカに富をもたらすなよw

681 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 14:57:27 ID:MpH5wjIf0
あばたー見にいくか



682 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 15:12:56 ID:LDyKE3na0
こいつガチの平和思想持ちだろ
アバターも、かつてのアメリカ人の先住民族惨殺を明らかに意識したものだったし
アメリカ寄りの内容になるとは思えんけどな

683 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 15:23:17 ID:mE5wcDQ3O
だったら「湯の花トンネル列車銃撃事件」を映画化しなさい!

684 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 15:45:35 ID:CyzwJblA0
というか六時間の映画をみんな見に行くとは思えない
特にアメリカ人が

685 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 15:55:46 ID:tzHRkn7W0
キャメロンならなんとかしてくれるんじゃないか・・・?
youtubeとかでも原爆関連の映像に対して落として当然JAPは死ねみたいな
基地外コメントしてる害人が何個か見受けられるけど
そういうのを黙らせる作品をつくってほしい

686 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 15:58:50 ID:Y4mJuwQHP
実写の記録映像は相当きついし、
それを基にリアルに作ってしまったらまともに上映できないのではないか。
かといってソフトにしてしまったら本末転倒だし。
はだしのゲンはあれでもかなりソフトに描写している。

687 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:01:33 ID:t9VVlB2t0
他の監督じゃ出来ないところまでやってくれないとキャメロン指名した意味ないだろ

688 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:08:34 ID:yzI1krjq0
広島長崎からもう半世紀以上
核兵器は使用されていないんだから
核廃絶はもう実はほとんど達成されていると見て良いだろ
いまだに反核反核言ってる人たちって何なの?

689 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:13:23 ID:41Bme2qS0
>>674
気持ちはわかるが
井筒の態度も気に入らない

690 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:15:39 ID:PtktgF750
同書は、被爆者と米軍パイロットへの綿密な取材をもとに、広島と長崎に原爆が
投下されたあとの2日間を科学的なアプローチで再構築したノンフィクション。
なかでも、広島で被爆した2人の兄弟が体長40m近くに巨大化し野生化。
廃墟と化した街で暴れまわり富士山頂へと姿を消すまでが作品の重要な部分を占めているという。


691 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:16:32 ID:yzI1krjq0
戦後半世以上、一度も使用されていない兵器を目の敵にする理由って何なの?
とにもかくにもあれから一度も核兵器を使用してこなかった人類ってやるじゃん
って思うんだけど

692 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:26:14 ID:o7Dz8rjB0
どういう描き方をするんだろうな。
アメリカ側でたつのか日本側でたつのか。
それによって描き方が大分違うからな。


693 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:32:35 ID:VjsWhhgaO
これもまたあのゲームのムービーみたいなヲタCGで作っちゃうの?w

で360でゲーム化したりね

694 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:36:52 ID:t1ZUiwOd0
原爆映画ははだしのゲン、黒い雨なら見たことあるんだが
木下恵介の「この子を残して」っていう作品があるらしいな
どんな映画なんだろうか

695 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:37:28 ID:x9b5BypL0
>>47
タイタニックとアバターでいったいキャメロンが何千億円稼いでると思ってるの?
ドキュメンタリーの興行収益知ってて言ってんのか。

まあ日本ではそれなりに客入るだろうけどキャメロンにしてみたらほとんど慈善事業だろ。
もちろん原爆落とした国の人間として使命感でやるんだろうが。

こういうのは発言力、影響力と金のあるアメリカ人こそやらねば。

696 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:40:21 ID:sp7nBOgU0
どうせあの原爆は戦争を終わらせる為に必要だったという
アメリカ側のいつもの答弁を映画化するだけでしょ。
今更キャメロンがアメリカの世論を敵に回すような事しないだろ。
つまんない映画決定〜

697 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:42:54 ID:yzI1krjq0
実はすでに核廃絶は達成されているも同然

という平和主義者が目を背けている衝撃の事実を映画化して
世界中の度肝を抜いて欲しい

698 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 16:55:37 ID:MLQUD/nQ0
昨日アバター観てきた。

メカデザインは中々よかった。
期待した3Dはまだまだかなぁ。手前に飛び出てくる点では確かに3Dなんだけど、
なんか飛び出す絵本を思い起こさせるような平面飛び出てる感なんだよね。

まぁあと、原住民のラブシーンは正直グロい。



699 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 17:07:35 ID:FOMR0ACg0
>>344
スピルバーグとトム・ハンクスが組んで製作した
太平洋戦争が舞台のドラマ。ザ・パシフィック
アメリカで3月17日放送(日本は今夏)
http://www.hbo.com/events/pacific/video.html

700 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 17:12:32 ID:mZY1JuEW0
キャメロンはトラウマ映画にしたいと言っていたそうだが
そんな映画にしたらお約束の米軍人の反対で映画化出来なくなるだろね
で結局キノコ雲バックにラブシーン映画が出来上がるのかwwww

701 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:07:53 ID:AdOcO8uW0
キャメロンは子供向け映画の大御所という名誉じゃ
満足できないのだろう。
終わりつつあるキャリアに華を添える為、このテーマに
乗り出したのかと。

702 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:09:21 ID:OcWEbzdU0
いくらがんばっても
クリントイーストウッドにはなれんよ

703 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:20:55 ID:uLIWiqdm0
>>688
あんたみたいな人間がいるからだろう。
それに劣化ウラン弾は実質核兵器だろう。

704 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:23:34 ID:kjJbdVgk0
アバターって続編あるの?

705 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:30:31 ID:0ST+uak20
原爆のイメージというとはだしのげんしか浮かばん
実際はもっとすごかったんだろうな

706 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:32:41 ID:1bYOddrg0
そんなもんリアルでやったらグロ映像のオンパレードだろ?
できんの?

707 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:39:51 ID:/ZRxnXZP0
中沢啓治インタビュー(1997年2月発行クイックジャパンVol.12)

「うん。あのねぇ、「少年ジャンプ」で連載を始めたときには
ほんっとにリアルに迫ろうと思ってたんですよ。
"やるぞ"ってね。だから編集者がねぇ、気持ち悪がるのよ。
"わっー、ウジが湧いてる"ってね。
フキダシのネーム貼るんでも横向いて貼ってんのよ(笑)。
それほど、これがリアルなのかなぁと。
僕はかなりセーブして描いたつもりなんだけど。
僕が見たものを、そのままバーッとやったらねぇ、
こりゃあもうヘドが出て来ますよ。
それを描こうと思ったんですけどねぇ。それをやったら読んでくれないから。
読者を無視して描いてもなんの意味もないじゃないかと。
だから本当は不本意なんですよ、あれ。かなり押さえて描いてありますから。」

▲今なら徹底的に残酷描写を前面にだしても、大丈夫な気がするんですけど?

「あの当時はそうじゃなかったですからねぇ。今描くとしたら、
もうちょっとその辺にリアリティ持たせるように描いたみたいと思ってます。」

▲じゃ原爆が落ちた時の残酷描写を「わっこれヤバイ」って
感じ楽しんでも全然構わないですか?

「そりゃ構いませんね。それは事実だから。
僕の目に焼き付いたやつを表現してるわけだから。
ただ、嫌悪感を感じて読んでくれなくなったら、それは困るよね。
その辺を僕がセーブしてしまったけれど、非常に本心じゃないんだよね。」


708 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:42:46 ID:/ZRxnXZP0
中沢啓治インタビュー

「…そうねぇ、うーん。自殺願望っていうかね、
僕はいつも"死"っていうのを背中に背負っているような感じがするんですよ。
というのは、僕が生き残ったところから考えても死と紙一重ですからねぇ。
だからいくらハッピーであっても、何してても、
人間は死んでいくんだ。結局はみんな"死"だからなぁと。
無常観みたいな感じが小さい時から付いてまわっていたんですよ。
だから、僕の作品はよく最後は死んでいきますよねぇ」

▲あぁ……。

「多いですよ、ええ。だから"死生観"っていうのが非常にあったんですよ、
あの原爆受けてから。…で僕は何か素直にものを見れないって言うか。
女性をみてもねぇ、すぐ原爆でヤケドになってね皮膚がたれてね、
ケロイドになった。あれがパッと浮かんでくるんですよ。
美人っていっても、皮一枚剥いだらあのケロイドのものすごい顔に
なるんだていうふうにね、わかるわけですよ。
だから、冷めたっていうかね、のめり込めない、女性に。
だから(作品では)ふてぶてしく生きる女性をとにかく描こうと。
めそめそするのはイヤだと。死を乗り越えていくような強い女性を描きたい。
僕の作品の女の子は、みんなそういうふうに描いてますけど」


709 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:46:19 ID:/ZRxnXZP0
中沢啓治インタビュー

「いやぁ、僕は悪ガキでね。
悪ガキっていっても今みたいに陰湿じゃないんだよね、
僕ら。戦後の焼け跡の中で、ホントに生きるか死ぬかの、
人間の本能むき出しで生きてた。もう生活圏かけて戦うからね。
とにかく食うものがなし。
相手の物とって、食ったろっていうサバイバルみたいな感じだから」

▲ゲンは"ウンコ"とか"チンポ"とか好きですね、替え歌で"むげるチンポ〜"とか歌ったり。

「あれは、もう禁句になっちゃってねぇ。雑誌社も嫌ってからに。
確かに差別する言葉は良くないと思うし、される方は悲しいよ。
だけどチンポだのウンチだの、あんなの誰だって小さい時に言ってるわけだから。
そんな言葉まで刈りとって、どうすんだって思いますよ。
これ(チンポ、ウンコ)はどんどん普及させた方がいいですよ。
キンタマとかね…オマ○コとか…

▲ゲンはどこか真っ直ぐじゃないですか。
その分、隆太が痛快で。ヤクザのところに殴り込みに行ったりして、
ピカレスク・ヒーローみたいで魅かれるんですよ。

「いやホントね、隆太のファンが随分いるんですよ。
僕も描いててねぇ、ゲンは余りにも生真面目過ぎて、イヤになる時あるんですよ。
ゲンを描くときは構えちゃうっていうかねぇ。
良い子になりすぎてるんじゃないかと思って。
もうちょっとゲンを悪くさせなくちゃいけないなって思って。
まぁ、ケンカはやりますけどね。
隆太描いてるとね、生き生きして楽しいですよ。
あれが本当の僕の性格じゃないかと思うんですよ。」




710 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:47:36 ID:fWpC2O5j0
原爆投下を正当化へw

711 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:49:44 ID:/vcqus180
エノラ・ゲイの偉大な生涯を完全映画化ですね

712 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:53:03 ID:/ZRxnXZP0
中沢啓治インタビュー 1(1979年8月号まんが専門誌「ぱふ」)

ムッソリーニの死骸を町の中を引きずって逆さ吊りにしている
人々の気持ちを僕はものすごくわかるんだな
はだしのゲンの中でゲンのおやじと弟と姉が原爆の爆風でつぶされた
家の下敷きになって、燃えて死んでいくのを母と見ていてどうすることも
できなかったのは実際の体験ですよ

戦後30年経って、戦争のことはすべて語り尽くされたというような
風潮がありますがとんでもないですよ。
広島にしたって、キノコ雲と瓦礫の廃虚のだけで、
説明されてますけど、実際はそんなもんじゃない。
人間の皮膚にわいたウジ、青臭いウミ漫画の中で皮膚をたれ下げて
幽霊のような格好をした人間が歩いていますが、あれは本当なんですよ。
ズルリと皮膚がはげて、指の爪に引っかかって、垂れ下がっている。
無意識のうちに地面につかないように腕を上げて、
ちょうど幽霊のような姿勢になっているんです。
ふんどしかと思ったら、背中の皮膚が垂れ下がっている。
影のように足の皮膚を引きずっている。そんな光景はちっとも知られていない。
原爆記念館なんて、甘いですよ。



713 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:55:38 ID:/ZRxnXZP0
中沢啓治インタビュー 2(1979年8月号まんが専門誌「ぱふ」)

▲中沢氏の父は終始、戦争を反対していた。

おやじはいつも、「戦争は悪いことだ、あと何年かすれば終わって、こうなる」
というようなことを言っていましたね。実際、そのとおりになりましたがね。

▲だから戦争中は村八分にされ、食糧をわけてもらえなかったり、
父が戦争反対者として特高に逮捕されたり、非国民とののしられたりしていた。
その先頭に立っていたのが、町内会であり、教師だった、という。
ゲンの姉が盗っ人扱いだれて、裸にされて職員室で調べられたのも、実際の体験である。

ドイツやイタリアの戦争指導者はきびしい追求をうけて、処刑されているのに、
日本では戦犯が総理大臣になるんですからね。
日本は神の国で、天皇陛下のために死ねと戦争教育をしていた教師は、
戦争が終わったら何もなかったような顔をしている。
だから僕はものすごい教師不信がありますよ。
村八分にした連中も平然として何も責任をとってない。
みんなが悪かったではすみませんよ





714 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 18:58:41 ID:hmWGjyA70
3Dでしかもう撮らないって言ってたが
これを3Dでやるのか?かなり抽象化してくれないとトラウマ映像体験になるよ。

715 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:04:21 ID:O7y8DXkA0
実験だったってことが描かれるなら見る

716 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:04:27 ID:QFMKWpAH0
どうせXBOXみたいな映画にするんだろ

717 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:05:56 ID:gfVzX4G90
美輪明宏

美輪さんの家は長崎市南部の本(もと)石灰(しっくい)町(まち)にあった。
原爆が投下された9日、縁側の机で宿題の絵を描いていた。
「絵の出来を見ようと椅子から立ちあがり後ろに下がったとき、
マグネシウム1000万個をたいたような光に包まれた。
あれっ、と思った瞬間、大音響、地響き。瓦が落ち、窓ガラスが飛び散った」
お手伝いさんと兄で、隣の船大工町にある防空壕(ごう)を目指した。
家の外は地獄絵図だった。髪がずるりと抜けた人、
服なのか皮膚なのか判別がつかないほど焼けただれた人。
死んだ子供をおぶったり抱いたまま逃げる女たち、
中腰のまま、坂の途中でぼーっと焼ける町を見ている下宿屋のお姉さん。
リヤカーの上には枕が一つ。理性的な行動をしている人は誰もいなかった。
金融会社を経営していた父は爆心地に近い浦上に集金に行く予定を
サボって釣りに行ったため、助かった。
実母は美輪さんが2歳のときに病死、継母もすでに病死していた。
山を越え、弟たちが疎開していた田手原村(たでわらむら)に
逃げた一家は、玉音放送を聞き、すぐに長崎に戻った。
昔カフェだった自宅の玄関にはショーウインドーが突き出ていた。
ガラスは吹っ飛び、板とゴザをひくとちょうど縁側のようになった。
畳が懐かしいのか、溶岩が流れたような顔の人が
「休ませてください」「水をください」と寄ってくる。
焼けただれた唇が合わず、茶わんから飲むことができない人には、
土瓶で口に水を注いであげた。
「怖いというより気の毒でした。いまでも思い出します。
いい年した大人が10歳の私を拝むんですよ、こうやって……」。
美輪さんが胸の前で手を合わせた。
「ずいぶん多くの人に末期の水を飲ませました」。
そんな状態が終戦後も2カ月近く続いた。

 

718 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:08:16 ID:gfVzX4G90
美輪明宏 2

美輪さんは浦上天主堂の近くにあった母方の祖母の家に向かったが、
がれきの山があるだけだった。後に原爆で伯母が亡くなったと知る。

「とにかく臭い。死体のような塊がいたる所に転がっている。
親子の遺体は必ず子供がおなかの下に。
抱きかかえるように覆いかぶさって、自分は焼け焦げても子供は助けたいと思ったのでしょう」
既に恐怖感を超えていた。
「もうおしまいだ。日本は二度と立ち直れない。この国はなくなるんだ」。
そんな気持ちだけだった。

県庁近くの小さな病院の前を通ると、髪の毛が抜け落ち、
体中にやけどを負った人たちが炎天下に列を作っていた。
病院は半分壊れ、薬も包帯もない。治してもらえる可能性は
万に一つもないのに座り込んでいる。夏だから傷口にウジがわく。
いくら取ってもぞろぞろと出てくる。

「あの光景を米軍に見せてやりたい」

原爆を開発した科学者、投下にゴーサインを出した政治家、死の商人たちは許せない。
名前を挙げた科学者の一人は、物理学者エドワード・テラー(03年没)。
核兵器開発のマンハッタン計画に参加し、一部の科学者が反核に転じた後も
水爆開発の中心となった人物だ。
「ビキニ環礁で水爆実験を成功させた後の記者会見で、
放射能の後遺症は絶対にありません、と笑ったやつ」

美輪さんも放射能の後遺症に苦しんだ。
16歳で東京に出てきてから悪性貧血になり、髪が「だー」と抜けた。

「死んでたまるか、と思ってました。怖いなんて言っている暇はなかった」



719 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:16:08 ID:gfVzX4G90
美輪明宏

取材中、美輪さんは繰り返した。
「私の原爆体験より、いかに一般の日本人が知力に欠けた生活を強いられたか、をお書きなさい」
米軍は武器も弾も食料もふんだんにあるのに、日本は竹やり。
米軍の上陸に備えて、なぎなたの先生は女の子たちに「金玉の握りつぶし方」を教えていた。
「日本は石油も鉄もニッケルもない。もともと戦争できない国なのに、
根性、根性、根性――。根性なんて何の役にも立ちません。

原爆が落ちた日、美輪さんの家の屋根瓦が落ちたのは「天井板をはずせ」
という町内会の通達に従ったからだ。
「スパイが隠れているかもしれない、不発弾がひっかかるかもしれないからって。
そんなことを真剣に言っていたんですね、当時の日本人は」
大声で話すと(米軍の)飛行機に盗聴される、と怒られた。
歌や踊り、音楽、映画、芝居は「奢侈(しゃし)に流れる」と禁止され、
美しいものは軟弱という理由で排除された。
着物は紺のもんぺ色、国防色のカーキ色、どぶネズミ色しか許されず、
美しい色を着ていたら警察にひっぱられた。
インテリは国賊。大学を出た人が徴兵されると、上官に殴られた。
無能な上層部が国を運営して国民が疲弊した知力なき時代。
美輪さんは戦後64年たっても憲法9条を変えようとする勢力にその名残をみる。
「そんな時代の残滓(ざんし)である自民党が壊滅状態になるということは
日本が進化している証しの一つだと思う」。美輪さん、すっきり言い切った。


720 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:21:24 ID:KSIRSjUQ0
アメ公に原爆映画なんてムリムリw
バックに原爆が炸裂してる光景があって
男と女が抱き合ってちゅーして終わりw



721 :七資産@:2010/01/11(月) 19:21:59 ID:bz0oMK7e0
アメ公の作った核映画なんだろ?

ドーーーーーン!!!
「ヒャッハァーーーーーー!!!」

で終わりだろ

722 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:22:19 ID:rVVV0u3o0
それはトゥルーライズだなw

723 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:22:54 ID:RRzh4tQD0
テロリストに飛行機でビルに、つっこまれただけでバカ騒ぎする国w

724 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:23:44 ID:fiMCS22F0
>>719
美輪サン、もっとわかってる人かと思ったらがっかりだな。
小沢がボスの与党で、何が進化してるんだよ。

725 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:25:06 ID:Co6UUHpk0
山口さんちのつとむ君〜この頃少し変よ〜どぉしたのか〜な〜




二重被爆してたとは・・・

726 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:25:58 ID:jtbzGAWy0
たくさんの生徒の目玉が飛び出ていた。
彼女たちの口は爆風で引き裂かれたままで、
顔は焼け爛れ、髪は燃えてなくなり、着ているものは体から焼け落ち、
爆風で服のあちこちは吹き飛ばされていた。
女生徒の制服は完全に焼け落ちて、彼女たちは素っ裸だった。
その光景はまさに地獄だった」

(広島第一高女の宮川校長談)


727 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:27:30 ID:WcE2R4rP0
>>684
向こうだと最近広島・長崎で細菌兵器を作ってたから核で阻止したと学校で教えてるらしい

728 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:27:45 ID:FOMR0ACg0
>>711
私もそっちかと思ってた
ナチスの迫害からアメリカへ逃れてきた
ユダヤ系科学者たちが繰り広げる
ファットマンとリトルボーイが完成するまでの攻防とか
ターミネーターの金網越しの核爆発(サラの妄想)でもキツかったので
多分映画は観れない。

729 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 19:36:49 ID:IBtTg1D30
投下直後の地獄絵図と、後遺症で死に行く人々を描けばいいんじゃないかな

730 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:00:07 ID:aJl3eq480
>>707-713見て中沢啓治氏が制作スタッフに入ればいいと思った。

もうこれでもか!ってぐらいの地獄絵図を再現して欲しい。
頭部がザクロみたく腫れあがった赤ん坊に母乳を与える母親とか
御幸橋たもとで蹲る人々とか有名な被爆写真も織り交ぜながら
観客の心情なんか無視してひたすらリアリティに徹して作って欲しい。


731 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:02:36 ID:qgqABSJi0
どうせ爆弾投下する奴らが散々葛藤するフリをして原爆投下。
これでよかったんだ・・ 亜米利加万歳 とか変な映画だろ。

どうせなら莫大な予算をかけて原爆投下直後の惨劇を映画化してほしいな。
やらないと思うけど。

732 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:07:50 ID:8rlaqEyq0
キャメロンは核爆発を3回も映画で使った筋金入りの爆弾マニアだからな。
子供の頃、弟と一緒にコーンシロップとナフタリンとアンモニアで爆弾作ったらしいし。

733 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:29:57 ID:aJl3eq480
【前半】
(米)明かされたマンハッタン計画とそれに携わった科学者、搭乗員の訓練など課せられたプレッシャーに苦悩する日々。
(日)戦時下にありながら細々と暮らす市民生活。日に日に苦しくなる生活から何気ない喜びを分かち合う平穏な日々。

【後半】
(米)投下を成功させ今までのプレッシャーから解放され能天気に浮かれる科学者やB29搭乗員とその家族の模様。
(日)リアルな地獄絵図再現。日々苦しみながら死んでいく市民とその家族。


これやったらキャメロンは神

734 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:41:28 ID:R22rf86J0
エンタメの権化みたいなキャメロンが原爆のノンフィクションをどう作るか
想像もつかない。原爆をアメリカ万歳映画の道具に使うだけになりそうな
懸念がある。いい意味で裏切ってくれるといいが。

735 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:47:04 ID:QscV+bcM0
>>586
韓国の風見鶏と同じで、イランに懸念を表明しつつも、
あわよくばウチにもおこぼれを…とか考えてるんじゃね?
サウジが一番て図式を嫌うところなんかは。

736 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:48:01 ID:nsFgXzej0
実現したら、スポンサーが居る限りパールハーバーみたいな映画になるな。
上手くやりこめても、ぬるい映画になりそうだ。

737 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:53:21 ID:bhd6L+Fx0
>>736
軍人と慰安婦と、強制連行された朝鮮人ばかりが住んでる要塞都市で、
特攻平気を製造してる軍需工場と、人体実験の施設ばかりって設定

738 :名無しさん@恐縮です :2010/01/11(月) 20:54:06 ID:PRW4rvpY0
何年か前にTBSでやった「広島」ってスペシャルドラマは良かった

739 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 20:58:28 ID:QscV+bcM0
>>703
> それに劣化ウラン弾は実質核兵器だろう。

反戦運動に対する嫌がらせとしか思えない低レベル発言w

注目点は「実質」。
いきなり「実質」とか言い出すのは、価値判断・優先順位を
相手から奪うテクニックなんだ。

740 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:20:14 ID:nsFgXzej0
実質的に世界で最も成功した3D映画は、ファイナルファンタジーなんだ。
興行としては多少失敗したことは否めないが、
スクウェアが先駆者になって最高の3D映画を作ったからこそ、
アバターはここまで成功できたのさ。
キャメロンはスクウェアに感謝すべきだよ。

741 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:28:49 ID:PtLFerJ10
>>306
>宮崎駿のことをすごくリスペクトしてる監督なんで 変な作品にはならないよ

それは逆だな
宮崎なんかをリスペクトしてるからこそ、とんでもない駄作を作る可能性があるぜ

風の谷のナウシカのラストでナウシカは巨大なオームの大群に踏み潰されたのに
遺体はどこも崩れず血も出ず内臓も飛び出さずリアリティのカケラもないキレイさ
あんなの全く悲惨さを感じられないし死の痛みも重みも全くない
ああいう死=娯楽な感覚で原爆を映画化されたら最低最悪な映画になると思うぞ


742 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:33:22 ID:8rlaqEyq0
宮崎の映画は観たことないけど、「宮崎の弟子」を勝手に自称しているジョン・ラセターのは全部観た。
ラセターは一つも外してないよな。

743 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:35:29 ID:AIxJxEJU0
はだしのゲンをそのまま映画化すればいいじゃん

744 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:43:17 ID:H0WF4nYQ0
被害者ヅラしやがって

もういいよこういうのは

745 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:46:25 ID:PtLFerJ10
>>742
ラセターは原爆の映画を撮りたいとか言わないし
子供向け(でも大人も楽しめる)娯楽に徹してるからOK


746 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:48:41 ID:AsUttDKF0
3D で 原爆投下や 核による汚染や 発症 をみせたら
そりゃ すさまじい反響よぶだろうな。

大ヒットすんじゃないの?

747 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 21:50:00 ID:VSSG2B4f0
そんなことよりも銃夢の映画化をだな・・・

748 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 22:38:20 ID:t1ZUiwOd0
アメリカ人、アメリカ人って書き込みがあるけど
キャメロンってカナダ生まれなんだよな?

まあ、製作にアメリカがくわわるだろうから、反米みたいな内容にはあらないだろう

749 :名無しさん@恐縮です:2010/01/11(月) 22:39:57 ID:vu+b7Fmb0
>>746
> 核による汚染や 発症 をみせたら

レクイエム・フォー・ドリームみたいに熱線による組織の破壊や内部被曝をミクロな映像(しかも3D)にしたら怖いな。

750 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:02:31 ID:8w0Dwc2i0
ストーリー的に楽しめるキャメロン作品なら

 1. タイタニック (名作、感動しすぎて何度も映画館に足を運ぶ)
 2. エイリアンII  (ロボットスーツでエレベーターに登場の
           シガニーがカッコイイ!)
 3. ターミネーターII(カッコイイ)
 4. トゥルーライズ(アクションストーリーとして楽しめる)

キャメロンは基本的にフェミ作品(主人公が自立した逞しい女性)が多くて、
アメリカの女性人権推進運動団体から高く評価されてる


751 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:16:57 ID:vkt+4nmg0
祭りの予感
http://megalodon.jp/2010-0111-1456-20/plaza.rakuten.co.jp/jinnosuke/diary/201001110000/

752 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:28:50 ID:q0/yhftq0
>>719
日本って、どんだけイタイ国なんだよ
こういう実話は実に貴重だな
日本人は徒に物事を美化するオナニー民族だけに
それでは事実誤認を賞賛するようなもんで進歩がない

753 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:33:15 ID:zHaTjyeL0
3Dなの?

754 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:46:32 ID:OSjiw5AA0
原爆が落ちた数分後に壊滅したNHK広島放送局からラジオで
「広島は空襲で壊滅しました…。大阪局お願いします…」って
女の人の悲しそうな声が30分くらい流れたのを何人かが聴いたらしいけど
今も謎のままなんだよな。その謎を解く映画でいいじゃない

755 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 00:48:55 ID:LMC+7g1C0
>>1
どうせパールハーバーみたいに、
「卑劣な日本に奇襲攻撃を受け、残酷なまでの爆撃を受けたが、
最後にはワレワレは復讐を成し遂げた。」
みたいな造りになるんだろ?
インディペンデンス・デイもアメリカの独立記念日しかかかってなかったしね。
アメリカこそ正義、世界の中心。
ハイハイ

756 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 01:06:25 ID:ZPmj5INF0
>>752
無知がはびこる醜悪な日本の中にあって、私だけは
唯一知性を持つ美しい一輪の花だった、とでも
いいたげな美輪明宏の自分語りはオナニーではないと。

757 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 01:50:04 ID:5DjImhHF0
原爆シーンのCGだけが売りの映画なんて作って欲しくないわい

758 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 02:29:37 ID:ny5Xl5Ti0
>>752
そりゃあイタい話はどの国にもあるさ
冷戦時代のアメリカだって今思えば相当のものだし
文革後の中国も、フランコ政権下のスペインも
崩壊直前のソ連にだってある

759 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 03:42:25 ID:8w0Dwc2i0
>>1
要約すると、アバターは

「デスノートの死神を主人公キャラにして
相手役はもののけ姫とナウシカで
背景もナウシカで
これを最新の3Dにした映画」

760 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 07:25:55 ID:Wwd4KTbJ0
>>741
おまえはナウシカの原作を読め!

761 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 08:36:08 ID:ATqrVMZt0
また中国発の捏造ニュースかと思った。

762 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 09:37:46 ID:MXWjTLBD0
朴さんが暗躍する映画

763 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 13:10:09 ID:IiLqlYe80
>>752
そういうオカマの偏見に満ちたネタ話はともかく、
終戦の8月15日は、農民が飼ってる牛を全部殺して首切り落としたり、
けっこういろんな出来事が起こってるらしいよ。

764 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 13:25:42 ID:yBJL1q6DO
>>760
ナウシカは漫画と映画で、別物だよな。
原作漫画は狂ってるが、映画よりずっと深みもありおもしろい。
映画のナウシカはきれいごと過ぎ。

765 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 14:01:07 ID:+j+TWd2f0
大人やオタに向けて作ってないだろうしな>映画ナウシカ
そら俺でも綺麗に作るわ

766 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 14:06:24 ID:VV6WY0P50
ナウシカ作った時点では宮崎自身売れたくてしょうがない頃だからな
オタっぽい部分は鈴木が削ったんだろうが「これじゃ売れないよ」と
言われれば従うしかないわな
これのおかげで今の地位があるんだから

767 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 14:10:22 ID:QgZum7VP0
>>764
駿「ナウシカっていう映画を作りたい」
会社「原作のないアニメ映画なんて前代未聞だからダメ」
駿「じゃあ原作描いてやる」

の流れだぜ

768 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 14:21:23 ID:I4LNuPvm0
ターミネーターの原爆シーンは、なかなか怖いものがあった
でも、アメリカが原爆と向き合える日は来ないと思うな
人類史上、もっとも残虐なことをやった国だってことを受け入れる勇気はねーだろうね

769 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 15:24:47 ID:pNfw82jK0
>>726
タランティーノならやれる

770 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 15:33:35 ID:RuMPp1UO0
>>768
>ターミネーターの原爆シーンは、なかなか怖いものがあった
>でも、アメリカが原爆と向き合える日は来ないと思うな
>人類史上、もっとも残虐なことをやった国だってことを受け入れる勇気はねーだろうね

でもイーストウッドがアメリカ人を硫黄島と向き合わせたじゃん

771 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 15:35:14 ID:RuMPp1UO0
どうして日本人は広島長崎原爆のハリウッド級大作映画作らないの?
フジテレビ亀山ちひろで作って欲しい

772 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 15:57:06 ID:IHtXjdUb0
よっしゃ〜これですげ〜CG映画が作れる大義名分が出来たぜ〜〜〜

773 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 16:03:20 ID:mSMlqP19O
グっジョブといわざるをえない

774 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 16:08:27 ID:1xg4Qcyj0
>>764
ファミコンのナウシカはすごかったな

775 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 16:13:56 ID:NoW9RCnK0
インディアン1000万人くらい殺してるし
それに比べたら微々たるものだろ

776 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 17:27:22 ID:LxCpZFSg0
広島・長崎が舞台でも日本人は一人もいないんですね。わかります。
顔見れば日本人じゃないことわかりますので。

777 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 17:30:00 ID:RuMPp1UO0
そりゃ英語ペラペラの日本人俳優が少ないんだから
英語のセリフがきちんと発音できない日本男性ばかりだからな

778 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 17:35:11 ID:LxCpZFSg0
セリフなしで原爆にやられる役でも日本人使わないから楽しみにしてて
その顔は日本人じゃねーだろwってのがたくさんでてくるから

779 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 17:39:44 ID:RuMPp1UO0
>>778
おまえアーノルドのターミネーター役がすんげー
ドイツ語なまりだったの知ってる?

780 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 17:42:10 ID:RuMPp1UO0
>>778
>セリフなしで原爆にやられる役でも日本人使わないから楽しみにしてて
>その顔は日本人じゃねーだろwってのがたくさんでてくるから

日系人とかアメリカ在住日本人って数が限られてるし
日系人って顔見ても日本人顔してないよ
中国人みたなのが多い
あとハリウッドで登録してる役者は日本人が少なくて
エキストラ規模で調達できるのは韓国系とか中国系ばかり
日本人人口が少ないんで
「恋に落ちたシェイクスピア」なんてアメリカ人の
グエネスパルトローがなんちゃってイギリス訛りで
主演してアカデミー賞もらったんだぜw

781 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:07:11 ID:RuMPp1UO0
そもそも日本人で永住権とかビザ取れる人自体が少ないし
中国人や韓国人は親戚総動員でアメリカ移民してるので、
縁故ビザが取り易い
だからハリウッド作品で日本人役で英語ペラペラの役者や
エキストラ(=撮影時に通訳いちいち雇わず監督やスタッフと
瞬時にコミュニケートできる英会話能力のある人)となると、
どうしてもビザや永住権もってる役者は、中国系や韓国系に
なってしまう。

782 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:08:56 ID:RuMPp1UO0
エキストラなんて給料も安い日雇いが多いんだから、そこにまでいちいち
日本人を日本から国際線で派遣とかする予算ないし、どうしても地元で採用
になるから、地元で数的に多い中国人や韓国人で代用するのは仕方ない


783 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:10:24 ID:1Vv/vcjR0
焼け出された女性のおっぱいポロリあるのかな?
あったら見たい。



784 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:10:27 ID:RuMPp1UO0
ハリウッド映画の日本人エキストラ役を中国系で済ませるのは、
日本で作ったドラマ作品のドイツ人役を日本で働いてるアメリカ人なんちゃって
俳優にやらせるのと同じ。

785 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:35:18 ID:fFmapRM+0
原爆投下を悩む米軍パイロット達に
在りもしない南京事件を持ち出して
ボタンを押す決心をするという葛藤を描くんだろw

786 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:41:16 ID:TRso5mv50
なんでお前らはこの戦後半世紀以上にわたって

ただの一度も原爆が使用されていないという圧倒的な事実

を無視するの?
なんだ核兵器ってすでに廃絶されてるも同然じゃん
人類ってけっこうやるじゃん
とは思わんの?

787 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:45:42 ID:RuMPp1UO0
アバターのストーリー自体はつまらんかったんだが、この原爆作品への
伏線として、キャメロンはアバターに登場させた糞軍人親分に原爆投下関係者を
ダブらせてると思うぞ

788 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 18:57:05 ID:sZZ0vdQc0
>>786
使用されずとも国同士の駆け引きに使われている現状があるでしょ。

789 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:07:55 ID:abac7J4H0
>>788
つか一度でも使われたら終わりだよな

790 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:09:27 ID:NqmvafyR0
見た人がトラウマを持つことになっても構わない、ってくらい
忠実に作るつもりらしいね。
しかも3Dで。
間違いなく気分悪くなるなるだろうけど
有名監督が撮るのはいいことだと思う。
キャメロンならアメリカ擁護することもないだろうし。

791 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:11:10 ID:TRso5mv50
別に駆け引きぐらいしたっていいじゃん
例えそれが危ういバランスゲームであったとしても
半世紀以上にわたる間、実際には一度も使用されてこなかった(実験を除く)
という事実は余りにも大きいし
どうせ今後も使用なんて出来っこないんだから

792 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:18:52 ID:RuMPp1UO0
>>790
アバター形式で作るっていってたからCG中心だろうね
にしても広島長崎を作るのは、全米退役軍人協会礼賛の共和党ブッシュ時代なら
すげー嫌がらせ受けただろうから、民主党政権になってならではの
ハリウッド作品になりそうだね
ブッシュ時代なんてむしろ「ハリウッドのみなさんには、中東で戦っている
軍人を応援する映画を作っていただきたい」って圧力かけてたからなw
スミソニアン博物館が広島長崎展を企画したら、全米退役軍人協会から
「殺す」とか「爆破する」とか「おまえらの家族がどういう目にあうか
わかってるのか」とか脅迫されまくって企画頓挫したいきさつがあったしな。

未だにアメリカの高校の歴史教科書では広島長崎原爆投下は
勇敢なる偉業で、ヒーローって教えてるんだぜ
ハーバードとかUCLA行くような「文系」高学歴だけ原爆はヤバい行為だった
って知ってるけどね
理系はウヨばかりだからダメだよ、原爆作ったのも理系科学者だったし
原爆の威力をイエローモンキーで実験したかったと言ってたからなw

793 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:23:45 ID:TRso5mv50
ま、この時代に真に意味のある原爆映画を作るとしたら
広島長崎は最初の三分ぐらいで適当に流して
あとの3時間ぐらいは

この半世紀、人類は如何にその叡智で原爆を使ってこなかったか

という圧倒的な事実を描くしかないだろうな

794 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:28:40 ID:TRso5mv50
ま、この糞スレを見ても分かる通り
反戦反核を喚いているような連中の頭の中なんて実際は
反米、反日という政治性でパンパンで
真に人類に普遍的な反戦反核なんてものからは程遠いからな
長崎広島なんて描くだけ無駄

795 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:29:15 ID:RuMPp1UO0
>>794
>反米、反日という政治性でパンパンで

頭悪い低学歴だろ、おまえ

796 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:30:06 ID:TRso5mv50
何だ図星だったのか ゲラゲラ

797 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:31:39 ID:qNiJIC3+0

これで馬鹿なアメリカ人が、
自分達が如何に馬鹿かを知ってくれればいいね。


798 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:33:42 ID:RuMPp1UO0
>>796
鏡に向かって叫んでるのかい プゲラ

799 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 19:55:27 ID:NhXh5b5w0
子役で出た大橋のぞみとセイシロウ君がドロドロに焼け焦げるのがみたい

800 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 20:03:47 ID:kbSwM9JJP
外人の作るものなんか信用できん
しかし日本人はもっと信用できん

801 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:01:41 ID:QaN/BZ9p0
>>760
いかに原作を描ける漫画家としての実力があったとしても
風の谷のナウシカという駄作映画を恥ずかしげもなく世に送り出した時点で
映画監督としては駄目ということだよ

>>766
だったら、もののけ姫の頃は十分売れてたんだから
実力があるっていうんならちゃんと発揮してくれてもよかったんじゃないの?
残酷な死に方するのは最初からヤラレ役として用意されたショッカーみたいな
ザコキャラばっかりでサンやアシタカはケガとかしても全然キレイなままじゃん
結局キレイ事だけじゃん

802 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:02:19 ID:FL6hF66j0
>>800
「オレオレ詐欺」被害者、乙

803 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:06:40 ID:0BesIrsU0
死に方がリアルだから、いい映画とか本質って、厨二病は寝ろよw

804 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:18:30 ID:1zEfpWte0
3D原爆が余りにも衝撃過ぎて、
原爆症みたいになったって話題になるに100メガトン。

805 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:45:04 ID:Q/yGmYUA0
>>801
あのな。商業アニメってことを考えろよ。
どれだけの人間の生活掛かってると思ってるんだ。

806 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:46:56 ID:te9EsDqq0
どんどんやれ

807 :名無しさん@恐縮です:2010/01/12(火) 23:47:49 ID:9mHYdSId0
他の国の不幸で飯が美味い商法wwwwwwwwwさすがハリウッドwwwwwwww

808 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 00:05:01 ID:sH9d1sa20
ワオ! キノコ雲が目の前まで飛び出してきそうだ、スゲエ!


809 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 00:16:02 ID:/mrl8wtn0
CMの一般人「爆破シーンが凄かった」

810 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 00:49:23 ID:tXbPSvxi0
>>803
だったら原爆がどんなスイーツ描写になってても文句言うなよ

>>805
キレイ事ならキレイ事で全部を統一すりゃいいのに
ザコキャラは平然と容赦なく残酷に描写することで「ほらほら、アニメだけどお子様向けじゃないでしょー、
オトナの映画でしょー」って自己満足に利用して、主役級だけ何があろうと保護するって一種の差別だぞ
「汚い奴や目立たない奴なら酷く扱ってもいいのか」ってイジメ助長の意識を植え付けるぞ

アニメに限らず日本映画は不自然なまでに主役級だけに汚れ役をやらせないからな
ストーリーより役者萌えやキャラ萌えを優先するから駄目なんだよな

811 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 00:52:54 ID:d/Gegw7A0
リアルで再現したらグロ映画になって
子供は観れないなー

812 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 00:55:51 ID:m+R4y3/k0
原爆投下は戦争終結を隠れ蓑にした核実験(人体実験)
将来使うつもりで計画的に作ったんだからね
人工的にハルマゲドンを起こすときに

813 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 01:05:52 ID:LrY/BOb80
ABCD包囲網で、日本がアメリカと戦争せざるを得ないように持ち込んだのは
アメリカ自身だ。しかも、日本と開戦したいアメリカは真珠湾爆撃を防げたのに
あえて攻撃させたというのは、歴史の専門家の間では常識である。
そうやって始めた戦争でありながら、アメリカはあえて日本の中でも非戦闘員ばかりの
市街地へ原爆を落として、歴史上最悪の大量殺戮をしてしまった。
人の暮らしている街の真上で核実験をやってしまったんだ。
ぼくは、そんなアメリカの過ち、傲慢さを告発する映画を作るのが
映画監督としての使命だと思ったんだ。(キャメロン談)

814 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 01:12:29 ID:t0fZnkxs0
科学的なアプローチで再構築ってあるけど
「半径うんメートルにいた人は吐き気を催して30分後に死亡」みたいな解説が入る映画になるのか?

815 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 01:15:26 ID:qTdN8CFs0
>>813
それマジ記事?
アメリカを焚き付けたのはチャーチルなんだけどな。

816 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 01:26:09 ID:u1QWonST0
どうせ圧力かかって原爆投下を正当化する内容になるんだろ?

817 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 01:38:09 ID:HKsUYxVw0
焼け野原にヤクザや韓国人が居座って占拠したことを世界に知らしめるならOK。

818 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 02:21:06 ID:IjMoar+L0
>>809
そうなんだけど、デスノートは悪役の男がちょっとワルっぽい
キザで注目されたんだろ?
エルが死んだりで、グレーゾーンみたいになったような

819 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 02:24:46 ID:GzkLtBBd0
グロ映画じゃ、金にならんだろ

止めといた方良いと思うけどwww

820 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 02:26:06 ID:IjMoar+L0
>>812
>ABCD包囲網で、日本がアメリカと戦争せざるを得ないように持ち込んだのは
>アメリカ自身だ。しかも、日本と開戦したいアメリカは真珠湾爆撃を防げたのに
>あえて攻撃させたというのは、歴史の専門家の間では常識である。
>そうやって始めた戦争でありながら、アメリカはあえて日本の中でも非戦闘員ばかりの
>市街地へ原爆を落として、歴史上最悪の大量殺戮をしてしまった。
>人の暮らしている街の真上で核実験をやってしまったんだ。
>ぼくは、そんなアメリカの過ち、傲慢さを告発する映画を作るのが
>映画監督としての使命だと思ったんだ。(キャメロン談)
 ↑
アメリカのちゃんとしたレベルの文系大学でた人なら、みんな
これに同意してるよ。反論してるのは田舎の高校中退DQN
(KKKやネオナチや退役軍人の温床)や大卒でも理系だけ。
まじで理系は社会科履修漏れの石頭で人種差別主義者なので
やばいよ、本人にその自覚がないし、なまじ大卒という自負がある
ので更にタチが悪い。そういうのが大抵コアな共和党支持者になってる。

821 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 02:28:38 ID:IjMoar+L0
>>819
>グロ映画じゃ、金にならんだろ
>
>止めといた方良いと思うけどwww

スピルバーグのシンドラーのリストは心に残ったけどな
原爆についてはまじで大きな作品誰かに作って欲しかったんだ
アメ公は「リメンバーパールハーバー」って言うけど
自分としては「リメンバー広島、長崎」って世界に向けて叫びたい

822 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 02:55:34 ID:QmraALTi0
スーツケース大の小型核爆弾あると10年以上前から言われているだろ
アルカイダあたりが、ワシントンかニューヨークに数年内に必ず持ち込むと思うよ
空輸は無理だが、船で密輸されれば完全には防ぎようがないし、これらの都市への車での搬入もフリーパス
別に起爆装置をセットしなくても、アルカイダの兵士なら喜んで自爆するだろう
で、アメリカは自らが開発した核で第二の被爆国になるが、一般市民を巻き込んだ非人道的な行為と文句は言えない
なにしろ、アルカイダとアメリカは現在戦争状態で、アメリカも戦争で過去2発も使用した実績があるからなw

823 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 03:46:12 ID:oZ1IoYwD0
ケロイド状態の被爆者が原爆投下に関わった人間たちに復讐する原爆バスターズ作れ
原爆投下時のシーンは複数する対象に会った時にフラッシュバックする形で再現される

824 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 04:17:23 ID:qTdN8CFs0
>>820
あんた>>815の俺にレスするつもりだったんだろうけど
俺がマジか?ってきいたのはキャメロンがそう言ったのか?ってこと。
チャーチルの件はつけたし。概略は同意だ。

825 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 05:58:33 ID:Bd99mZjB0
>>783 「原爆の子」の新藤兼人御大はそういうの大好き。

ただし全然(*´Д`)しないけど。


826 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 05:59:09 ID:klURQf6r0
ハリウッドが原爆をファンタジックな描写で描くんだろうね。
ディズニーの世界だな。

827 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:02:35 ID:KOnAWZck0
ユダヤ支配のハリウッドで
この映画の製作はありえんやろー


828 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:07:00 ID:iGVNEaU80
ハリウッドの良いところは大資本からの介入と戦う点だな
だから伝統的にハリウッドの映画業界は民主党支持なんだけどな

829 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:08:43 ID:Juw/cgrL0
キャメロンにリアルな残酷描写って出来んのかよ。このへんはスピルバーグあたりにやってもらいたいよな

830 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:11:18 ID:iGVNEaU80
グロ注意は十分エイリアンIIでやったし
T2では中性子爆弾で遊園地の子供が骨だけになるシーンも
あったっけ

831 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:24:01 ID:cbXsoBAn0
>>813
しょうもないねつ造をするな。

832 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:28:35 ID:cbXsoBAn0
>>822
911のとき、あのテロを神風アタックと言われた時は、日本人としては、神風は、軍事施設にしかしていない、
是非はともかく、一般人を標的にした、テロと並べて語るなと思ったものだが。
原爆をテロに使われても、アメリカはそのことを理屈の上では責められないんだな。
自分たちがやったことだから。
なるほど。

833 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:30:45 ID:iGVNEaU80
原爆そのものが一般市民を攻撃した無差別テロだったからな
それをパールハーバーに対する正義の制裁みたいに思ってる
キチ低学歴アメリカ人が一般的だからな

834 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:32:42 ID:iGVNEaU80
>>813がネタでないことを祈る
英文でいいからソースくれ

835 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:32:58 ID:/f9HhXN90
正直、アメリカ人が原爆について感傷的になる必要ないと思う
もうお互い前向いて行こうよ
トビっきり明るいファンタジーを作ってよって感じ

836 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:39:34 ID:iGVNEaU80
>>835
いや謝罪が必要だろ

837 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:40:25 ID:iGVNEaU80
アメリカはまじ広島長崎原爆を謝罪するべき
してないから湾岸戦争で女子供を大量殺戮して自慢してる

838 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 06:59:10 ID:x58DJrc70
>>832
日本はたまたまやらなかった(出来なかった)だけ。
アメリカの原爆投下はアメリカ人が残酷だから行われたわけではなく、戦争だから行われた凶行。
戦争という狂気の中ではその選択は普通。
アメリカ人だろうが日本人だろうが中国人だろうが、人種に関係なく核があれば使ってたよ。

現に、日本だって風船爆弾っつー、無差別殺人兵器を研究し、1万発ほど飛ばしたじゃねーか。
内、1000発程度はアメリカに届き、死者はピクニック中の子供5人。
当時、アメリカは無差別殺人兵器である、風船爆弾を本気で警戒してた。
到達率は1割と低いものの、それに細菌兵器を乗せられることが怖かったからだ。
元々無差別殺人兵器という非人道的兵器なわけだから、細菌兵器は十分あり得る話。
結局は、その前に核打ちこんでで終戦したがな。

お前の理屈だと、日本も無差別殺人兵器を使ったから、テロ攻撃されても文句言えないわけだな?

839 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:06:41 ID:iGVNEaU80
>>838
とりあえず真珠湾では一般市民に奇襲攻撃はしてないんでね

840 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:15:13 ID:qTp6Ws860
>>838
アメリカが原爆を投下した理由は「戦争を終了させるため」ではなく
逆に「日本が降伏して戦争を終了させることにしたから」だそうだ。
戦争が終わると人体実験する貴重なチャンスを失うからだ。
だからアメリカは偉そうに正義ぶることはできない。

841 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:16:42 ID:qTp6Ws860
>>838
アメリカが原爆を投下した理由は「戦争を終了させるため」ではなく
逆に「日本が降伏して戦争を終了させることにしたから」だそうだ。
戦争が終わると東洋人に人体実験する貴重なチャンスを失うから、それで
慌てて原爆投下を急いだそうだ。もう一週間速攻で日本が降伏して
いたら投下されずにすんだんだけどな。
だからアメリカは偉そうに正義ぶることはできない。

842 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:20:22 ID:qTp6Ws860
>>838
ちなみに原爆はドイツやイタリアには落とさなかったんだぜ
日本だけ落とした
日本の同盟国のドイツやイタリアは同じ白人の国だけど
日本はイエローモンキーの国だから、人間じゃないので、ってことで

戦時中、アメリカ在住の日系アメリカ人も強制捕虜収容所に収監されたんだぜ
スーツケース2つ以外の荷物や土地家屋は全部国が無料で没収して。
何も悪いことしてないアメリカ市民を、だよ?
日系の先祖がいたり、日系と白人のハーフだからって。
ドイツ系やイタリア系にはそんなこと一切してないよ。
日系だけな、ジャップはイエローモンキーで人間じゃないから。

843 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:21:32 ID:qTp6Ws860
第二次大戦は人種戦争だったんだよ

844 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:27:09 ID:RnovdLM00
かっこいい原爆投下になりそう

845 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:35:43 ID:VXEwMrxn0
原爆投下したパイロットも、良心の呵責で気が狂うこともなく大往生で死んだしな
日本人を同じ人間だと思ってたら、とてもじゃないけど出来ないよ

846 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:43:17 ID:qTp6Ws860
エノラゲイ(=原爆投下した爆撃機)の搭乗者に発狂した人がいたんじゃなかったっけ?

847 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:45:24 ID:vxYQVuCW0
この人、銃夢の映画化すんだろ?
原爆とか前に銃夢を早く映画化してくれ

848 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:49:02 ID:juU4+yMlO
原爆をネタに儲ける気か
なんで原爆を落とした外国人に原爆の意味を広められないといけないんだ?
ジェームスキャメロンの映画は確かに面白い。
けど…なんか日本人として嫌だしくやしいな


849 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:49:50 ID:ktVVnmHM0
韓国人原爆犠牲者慰霊碑
http://www.youtube.com/watch?v=jYMS8y1ZgRw

850 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:51:04 ID:IVntCF4TO
>>845
軍人は任務に疑問を持ってはならんのだよ
疑問を持った観測機の機長クロード・イーザリーの生涯を読んでそう思った


851 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:51:51 ID:qTp6Ws860
タイタニックの原爆版を作るんだな
最後の生き証人ローズみたいなのが
こないだ死んだ最後の現役被害者の爺さんだろ
その爺さんにキャメロンと科学考証アドバイザーが直接面会して聞き取りやったからな

852 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:52:53 ID:qTp6Ws860
>>850
将棋のコマだからな
でもたまに反乱起こしたり決起するのもいるけどな
クーデターで政権略奪したり

853 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:57:28 ID:qTp6Ws860
でも思えば、キャメロンはT2の頃から原爆や中性子爆弾に
抗議の目を持っていたな。主役級に常にたくましい女性を配置したり、
政治的にも正しい監督だ。politically correctな監督。
人文科学を十分勉強したリベラル系監督ということで素晴らしい。
ハリウッドの民主党支持のよさが作品作りに現れてるね。

854 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 07:59:46 ID:OSFJw8Fn0
キャメロンはカナダ人やん

855 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 08:00:45 ID:wG9KSy4h0
>>853
それいうならアビスじゃないの
アビスの完全版見たことない人は、あれが反核映画になってること知らないかもしれないけど。

856 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 08:03:25 ID:qTp6Ws860
>>855
今度見てみる

857 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 08:04:05 ID:qTp6Ws860
>>854
カナダ人だからアメリカ軍人から脅される危険もちょっと減るね
それは良いこと
でも働いてるのはハリウッドで、だけど

858 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 08:27:21 ID:x58DJrc70
>>842
>ちなみに原爆はドイツやイタリアには落とさなかったんだぜ

そりゃドイツもイタリアもトリニティ以前に降伏してるからな。
最後まで粘ってくれた日本しか落とす場所が無いだろ。

まあ、仮に独・伊が粘ってたとしても、落とされることはなかったろうがな。
それは人種差別云々以前に、連合国軍部隊も多く駐留してるし、周辺国への被害も想定されるからだ。
日本は島国で、実験にはまさにうってつけ。
その日本が最後まで粘ってくれたんだから、そりゃ使うわな。

859 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 10:03:24 ID:53yGZbdI0
せめてこれ程度のシーンは実写でリアルに再現してほしい
ttp://a-bombdb2.pcf.city.hiroshima.jp/PDB/PDBcom?EVENTID=PDB060V90&KEY=NG002-07-01

860 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 12:36:15 ID:LrY/BOb80
皮膚が熱で溶けて、水飴のように垂れている所を
手で触れそうな3D映像で再現して欲しい。


861 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 12:40:12 ID:Pr0GqEgt0
超絶ホラー映画が出来上がりそうだな
残酷描写だけじゃなくアメリカがなぜ日本を選んだかという人種差別的な部分も描け

862 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 13:10:02 ID:9tzqMe4a0
まずは、これをアメリカ人に見せるべきだ。
http://www.tbs.co.jp/sengo60sp/

863 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 13:26:22 ID:tZVxHyBE0
米軍パイロットが泣きながら原爆を投下するんだろ

864 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 15:35:13 ID:d7KA1hGi0
辞めろーーーーーー

嫌がらせにもほどがある


どうせユダ公なんだろこいつわ

865 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 18:29:36 ID:/VBHP5rJ0
主演・間カンペイ
タイトル「アメマー」

866 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 18:35:02 ID:G4ImbkNb0
スパルタの映画300に出てくるペルシア人並に日本人を悪者に描かれるよ

867 :名無しさん@恐縮です:2010/01/13(水) 19:51:54 ID:tTkbZzy10
アバターが中高生中心にスゲー事になってるらしいな。


206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)