5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】加藤和彦さん密葬で遺書公開「消えたい」

1 :禿の月φ ★:2009/10/20(火) 21:13:47 ID:???P
 16日に長野県軽井沢町のホテルで自殺した音楽家加藤和彦さん(享年62)の密葬が19日、都内でしめやかに営まれた。
親しい音楽仲間や関係者ら約100人が参列し、最後の別れを惜しんだ。

ザ・フォーク・クルセダーズのメンバーだった北山修(63)は、
「明るさと厳しさのバランスが天才をつくった。
いつも相談してくれたのに最期だけは何の相談もしないで逝った」と“戦友”の若すぎる自死を悼んだ。

加藤さんの遺志から、葬儀は無宗教方式で、喪主も葬儀委員長も立てずに密葬で行われた。
日程を伝えたのもごく親しい関係者だけ。
音楽ユニット和幸でコンビを組んだ坂崎幸之助(55)ら約100人だけが最後の別れに訪れた。(続きます)

ソース:asahi.com(朝日新聞社)
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK200910200008.html

ご依頼がありました。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1255731019/308

関連ニュース
【音楽】サラリーマンも他人事じゃない!加藤和彦さんを死に追いやった“燃え尽き症候群”とは
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1256026328/-100
【音楽】加藤和彦さん、最後のインタビュー「89点から92、93点ぐらいの曲はすぐできる。でも、120点じゃないとまずい」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1256009764/-100
【芸能】アグネス・チャン、加藤和彦氏の訃報にビックリ!「あ〜〜残念」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1255793704/-100
【芸能】泉谷しげる、「加藤和彦ことトノバンはオレの中でひょうひょうと生きつづけるだろう。だから冥福なんか誰が祈るもんか!」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1255784270/-100






2 :禿の月φ ★:2009/10/20(火) 21:14:01 ID:???P
>>1からの続きです)
参列者によると、加藤さんの遺体は花に囲まれて、
頭のところに遺影とホテルで書き残した遺書が置かれた。
遺書は参列者に読まれるように飾ってあり、
「これまでに自分は数多くの音楽作品を残してきた。
だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。
『死にたい』というより『生きていたくない』。消えたい」との趣旨が記されていたという。

ある参列者は「音楽界で生きてきた自己の存在を否定しているような印象を受けた。
うつで通院していたようで、相当悩んでいた印象です」と話した。

参列者全員が白いカーネーションを献花した。
最後に加藤さんへの別れと参列者へのお礼をかねて北山があいさつに立った。

「彼の中には2人の加藤和彦がいました。1人はいつもニコニコ笑ってステージに立っている加藤。
もう1人は作品作りにかける厳しい加藤。この2人のバランスが彼の天才を作っていた。
いつもみんなにいろいろと相談していたが、
今回だけはだれにも相談せずに1人で逝ってしまった」との内容を無念そうに話したいう。

出棺時には、友人たちが遺体を霊きゅう車に運んだ。
3度離婚した加藤さんが最後に同居していた30代の女性が、
にこやかにほほえむ加藤さんの遺影を抱いて助手席に乗り込んだ。
周囲には一般人でもあり、マスコミの前に出ることを懸念する声もあったが、
「悪いことをしているわけではないから」と毅然(きぜん)とした態度でカメラの前に立った。

「あの素晴しい愛をもう一度」など名曲の数々を残した。
希代のメロディーメーカーが帰ってくることはないが、
多くのファンに向けた「お別れの会」を後日行う予定だ。(おわり)

3 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:14:42 ID:q2daH/nE0
2ちゃんでも見て自分の悪口かかれてたの観ちゃったんじゃないの?w

4 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:14:46 ID:sG43hXoJ0
いわゆる尊厳死

5 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:14:58 ID:DWyhevgs0
遺書って公開しちゃっていいものなの?

6 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:15:00 ID:BnSwmUs40
鬱病だったのかねー

7 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:15:37 ID:RwNtq80S0
加藤和彦 の声で聴く 帰って来たヨッパライ
http://www.youtube.com/watch?v=r_5oKVeK8nA
42年前の加藤和彦の声で聴く「帰ってきたヨッパライ」 ガイドのメトロノームの音も聴こえます

8 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:17:40 ID:53uXLeiS0
消えたいという表現は典型的な鬱だな
鬱の人は死にたいというより消えたいって言うんだ

9 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:17:52 ID:Tq4jwUMT0
62年の濃密な人生だったんだからある意味幸せな人だよ

10 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:18:58 ID:5gyzyvty0
2ちゃんで、話題になったことは無いような…

逆に、それがショックだったのか

死亡したことで、大きな話題になったが…


11 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:19:34 ID:eWGPVL/rO
なんでこんなの公開すんだよ

12 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:21:26 ID:RwNtq80S0
1985.6.15 代々木・国立競技場 「オール・トゥゲザー・ナウ」
加藤和彦&ユーミン♪シンガプーラ
サディスティック・ユーミン・バンド 松任谷由美 加藤和彦 高橋幸宏 高中正義 後藤次利 坂本龍一
http://www.youtube.com/watch?v=-p8d29tMunQ

13 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:21:50 ID:maCN/LdoO
貧乏なオラでも生きてるのに、、、、、、

14 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:22:15 ID:JVYCYOgN0
最近の懐メロブームで昔の自分の曲が流されるたびに
今イイ曲を作れない自分に対して落ち込んだりしていたんだろうか・・

15 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:23:56 ID:Sf4Xv5wp0
芥川新之助みたいなイメージだな。 ぼうぜんとした死

16 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:23:57 ID:X4Tk9TU0O
トノバンの事は一生忘れないよ

17 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:24:38 ID:ZiHP8IgN0
贅沢な奴だ!

ソウの世界に放り込め!

知ってるか。

足を鎖でつながれそのまま暗闇に放置

こわいよ〜〜〜〜〜〜〜

18 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:26:01 ID:Un9v9s6DO
気の毒だね…
平々凡々な人生が結局は周りを不幸にしないということなのか?

19 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:26:45 ID:R8PV9PWX0
いい人生だったんじゃないの。永久に生きられるわけでもないし。

20 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:26:45 ID:JocG/pfc0
殆ど忘れられていたんだから頑張る必要もなかったのに

21 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:27:06 ID:nwqClTej0
60で三十代の女と同姓って、勝ち組だな。

22 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:27:23 ID:9WoB7xY+O
>>15
芥川龍之介だろw

23 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:29:05 ID:HN3xWS590
〜1000億円争奪戦〜夕張の暗部

◎ご存じのとおり夕張は炭坑で栄えた街でしたが、
1990年の大夕張炭坑閉山により、基幹産業をなくしてしまいました。
そこで夕張市ではそれらの施設を買い上げ、これまで通りの市民生活を維持。
更に観光施設の建設、運営によって雇用対策を実施しました。
では、閉山対策としてどれくらいかかったのでしょうか?

@閉山の際、鉱山会社から583億円(うち国、道の負担は185億円)で
 社会資本、病院、水道、社宅を買い取った。

A閉山対策として観光施設を作り、市民を雇用した。
 1980年 夕張市石炭博物館    建設費14億8300万円
 1983年 石炭の歴史村(遊園地) (同)32億3000万円
 1985年 めろん城        (同)6億5000万円
 1988年 ロボット大科学館    (同)8億5000万円

B運用がうまくいかなかった。
 2002年松下興産スキー場(注:民間施設)撤退
            →市が26億で買い取り
 2006年歴史村     破産負債約74億8000円
 2006年博物館     破産負債632億円

ゴールドラッシュに集るように人が僻地に住んで、砂金を掘りつくしたら、普通の感覚
なら当然、その町は衰退し消滅するのが自然の流れだが、夕張は違った
税金を使いインフラを買い取り今までどおり生活させたうえ、箱物を借金で建てまくり
市役所、労働組合、議員、利権に群がる人とその低能力なご子息、ご令嬢の就職先
として、活躍した。
しかも、驚くような高賃金で

夕張が破綻したのは自分たちの責任!道や国がこれ以上血税を使って救済する必要はない!

24 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:30:09 ID:WISQt4AK0
う〜ん、今まで名前を聞いたことすらなかった。


25 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:32:06 ID:RwNtq80S0
1985.06.15 国立競技場 〜ALL TOGETHER NOW〜 / サディスティック・ユーミン・バンド: 松任谷由実、加藤和彦、坂本龍一、高橋幸宏、高中正義、後藤次利 / 
MERRY CHRISTMAS MR. LAWRENCE(坂本龍一)〜シンガプーラ(加藤和彦&松任谷由実)〜SEOUL MUSIC(坂本龍一&高橋幸宏)〜渚・モデラート(高中正義)〜THE BREAKING POINT(後藤次利)〜シンガプーラ(加藤和彦&松任谷由実) / SADISTIC YOUMING BAND
http://www.youtube.com/watch?v=s6Ysmi1z8CI

26 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:32:26 ID:Ji/TTYVc0
自己否定は鬱病の典型的な症状。というより自己否定から鬱病は始まる。
そして、自己否定の極地が自殺。

遺書の内容も病気が書かせた内容だな。

27 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:37:27 ID:uX6sUy8d0
>今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか

好きで音楽やってるなら、こんな事思い付かないだろうけどなぁ。
病んでしまった表れなのか。

28 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:43:31 ID:PqLxCMLO0
>>27
今の世の中には本当に『加藤和彦』が必要なのだろうか

だろうな。音楽=加藤和彦なんて何を考えてんだか。
この人におくる答えは「音楽は必要です。」というしかないもん。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:47:57 ID:3icynawE0
日本のフィル・コリンズといった感じの涼しい声の持ち主だったなー

30 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:49:03 ID:3Mym+pc/0
はっきりいうと、
今の時代、加藤和彦の音楽って、この10年難しかったとおもう。
たしかに 多くの人は欲っしてなかったと思う。

市場原理主義 の時代 は ぎすぎすした時代だし、
CDの売り上げ至上の時代だろうし
金融崩壊の時代では もうそんな余裕なかったしね。

でも、鳩山時代って 加藤和彦の時代っぽくなりそうだった気もするんだけどな。
友愛 と 加藤和彦の音楽って 同じものだと思う。

31 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:53:53 ID:9ryeu0z+O
>>15
ぼうぜんじゃねぇ、漠然とした不安だ。

32 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:53:54 ID:q2daH/nE0
そもそもこのトシになって東京ドーム満杯とかNHKホール満杯とかって方がきもい。
まして20年以上も新曲だしてないのに、いまさら売り上げや観客動員に拘る意味がわからない。
本当にこの人の音楽を楽しみにしてる人間相手にライブハウスとか、こじんまりしたホールでやったらいいだけ。
なにを血迷って思い立ったのか理解不能。
まさか矢沢栄吉のようなライブでも夢みてたんだろうかw

33 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:55:12 ID:RKdn8rPKO
確かにつんく♂が遊びで書いたような曲かまバカ売れしてちやほやされてんに自分が見向きもされないんじゃ鬱病になりそうな気もするな

34 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:57:32 ID:q2daH/nE0
この人を有難がってる年代ってどの年代なの?
昭和20年代、30年代生まれ?
この人の歌をリアルで知らない世代が殆どなのにチヤホヤされるわけがないよね
今も現役で活躍してるならまだしも。自意識過剰な人だったんだねw

35 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 21:59:33 ID:5MHLyS/m0
鬱病って症状が続くのは長くても半年ってネットで見たたことがあるんだが。
何よりも休息が大事らしいんだが。

36 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:01:11 ID:qsPb5Lnp0
写真持ってた人が同居してた女の人かな?
子供もいなかったようだし

37 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:01:45 ID:3Mym+pc/0
>>32

この人は売り上げ至上主義じゃない。

趣味そのものの人。それに人生のすべてをかける。

自分が絶対 いいと思って作ってきたものが
2000年以前には受け入れられてきた。

加藤和彦の音楽がアニメを除いて、反応が薄かったのは。
彼の趣味性 ほんわかした先端の音楽ではだめで、
もっとえぐく、水商売系の音楽っぽいものとは大きく差があったしね。
米国系の音楽でなく、欧州系の音楽なんだよね。

いってみると中道左派の音楽 EU的音楽 かな。
そういうものが、小泉以降の市場原理主義 新保守主義と相容れるわけ
なかったんだよね。

妙な話だけど、実は欧州の貴族王族ってどっちかというと中道左派なんだわ。
産業革命の資本家はまさに鬼畜だったけど
救貧員や医療法を作って、貧困層をすくおうとしたキリスト教的慈愛を示したのは
王族 貴族だった。

38 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:06:27 ID:fex5wpm00
安井かずみさん『歌は詞とメロディーの結婚』加藤和彦さん
http://nobukococky.at.webry.info/200910/article_13.html
男性としては『素敵な人、許容範囲の広い人』と。
音楽家としてには『メロディーメーカーとしては、私、あのタイプ好きだから』と
安井かずみさんが語っている。


39 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:07:54 ID:+Xxsbtd1O
>>28
この人の音楽は知らないけど、なんていうか徹頭徹尾self indulgenceな人間だよね。

死別した直後再婚→即離婚、半分くらいの年の彼女に何の気遣いもなく
自分が時代のメインプレーヤーじゃないと悲観して自殺。

死に方も自分の感傷と美意識(笑)のためホテルを犠牲に。
もう少し若いうちに死ねばエキセントリックなアーティストとして格好も
ついただろうが、人生の美味しい部分吸い付くした後の鬱病(笑)
なんて自然死みたいなもんだよ。

40 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:07:56 ID:WWmQ7cFu0
>>3
思い上がるな
クズのくせに

41 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:08:07 ID:vyrT6f/C0
もっと楽に生きたら良かったのに。DQNのように・・
真面目過ぎたんですね。ザーメン! いやアーメン!

42 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:13:35 ID:O1MJm66qO
40代にもファンはいるよ。
今の40代が10代から20代だった時、この人はすごいお洒落なミュージシャンだった。
それまでの功績を知らなくてもその当時の加藤和彦はかっこよかった。

43 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:16:26 ID:vw5bnbr3O
ホテルを死に場所に使うなんて、迷惑甚だしい

三回の離婚といい、この人、クズ

44 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:19:37 ID:zuDobShB0
なんでおらはしんじまっただ〜を流さなかったの

45 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:22:19 ID:sdcKWm/60
同居していた30代女性って美人かな。

46 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:24:08 ID:3Mym+pc/0
>>45
それ 自分も凄く気になったw

47 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:24:21 ID:VGRJB1+j0
○立ち位置:海外通で、若き文化の牽引者
○仕事:ヒット曲連発
○家庭:才女との結婚。ベストカップルとの世間評価
○経済:六本木に豪邸。グルメ。高級品ショッピング

これらすべてを、なくしつつあった。
それらの歯車がうつ病へ傾かせたのか。

48 :45:2009/10/20(火) 22:25:32 ID:sdcKWm/60
>>46
あった。これはなかなかきれいな人だ。
http://sankei.jp.msn.com/photos/obituary/091019/obt0910191523000-p2.jpg

49 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:25:49 ID:mWRdoGqfP
今の音楽業界に絶望したわけですな

50 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:25:54 ID:V2N4u33FO
何このゴミ思考のクズがのさばってるスレ

51 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:26:08 ID:NWQ5VM510
年老いて若い頃の自分の評価が得られない焦りみたいなのが原因かな。
精神的に上手く老いることができなかったのかも。

52 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:26:20 ID:1u9fmFKI0
遺書の1節
>今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。
は、今の世の中を批判したものだろうか、あるいは
現在の音楽のあり方を批判したものだろうか?
つまり自分に求められる音楽と自分の目指す音楽の乖離を
嘆いたものだろうか?
ご冥福をお祈りします。

53 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:27:33 ID:V2N4u33FO
チャートこれ以上ない程グダグダだからな今

54 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:27:41 ID:hE3TiLqL0
ただの鬱病のようだ

55 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:31:32 ID:VGRJB1+j0
加藤は、気の強い女性が好きそうだな

56 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:35:06 ID:3Mym+pc/0
>>55
2ちゃんねる では
 ちんこ ふんずけて欲しいと いうレス 異常に多い。

57 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:36:19 ID:FQn+Ubq+0
>>35
いつまでも休息していると逆に遷延化して抜け出せなくなる。
どのタイミングで自分に鞭を入れていくかの見極めが難しい。

58 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:36:34 ID:+OmeWWPf0
【死んじまっただ】加藤和彦 2【天国に行っただ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1255854808/


不謹慎と思いつつワラタw

59 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:39:06 ID:3Mym+pc/0
マジレスすると
ポップスの史上ベスト100とかミュージックマガジンとかで みると
1990年以降のアルバムって凄く少ない。

1990年以降はヒップホップが主流だったし、メロディーラインがなくなってしまった。
ヒップホップが音楽か というとあれは 主義主張 というか、
愚痴とか悪口 罵声 だよな。

日本では R&Bというより、R&Bのリズムを使ったJPOPだしな。
アルバム一枚きいたら おなかいっぱいの音楽ばっか。
全部同じに聞こえるからな。

60 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:40:24 ID:G30qluHm0
クリエイターの職にありながらアイデアが枯れてしまうってことは
常人では考えられないほど辛いものなんだろうね
つんくさんあんたもそろそろやばいですよ


61 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:41:08 ID:G30qluHm0
おっと芸スポだった

62 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:41:22 ID:cHW87o0C0
仕事で行き詰まるとかそうゆう仕事する歳でもキャリアでもないと思うけどな


63 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:42:07 ID:1X3mo/YBO
死にたいじゃなくて消えたいっていうのは分かる
けど実際に自殺なんてする勇気?出ないわ

64 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:44:13 ID:kvqJo3XQ0
ねらーぽい「消えたい」

65 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:44:37 ID:xsQB548C0
(追悼スレ)
【中川昭一追悼】帰ってきたヨッパライ【年金未納】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1254658345/
       , ィ;;;;;ヽr;;;;;⌒;;;ヽ、
     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヾ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、==ミ、:::彡;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  .l;;;;;;;;;;;;;;;;/      "'.‐ 、ヾ;;;;;;;;ヽ
  l;;;;;;;;;;;;;;;;l   ===     `);;;;;;;;;;;}
.  ,!彡;;;;;;;/   ,、=、,_ 二ニ  '"ヽ;;;;;/
  l l"彡;;;l    ._,,,_ .`   _,、、,_ .,';;;;ノ
.  ',( 7.l;;ミ:.:   "ヷ',  i´rャュ、 .l;/
  ヽ `!ミ :.:.   ."´,  ..',  .ノ l;!  おらは死んじまっただ おらは死んじまっただ
   |;;i`:.: :.:.:   /i _ . _',  ./   おらは死んじまっただ 天国に行っただ
.-‐ ''''ト: :.: :.:.   '  ´`‐´´、 :/   だけど天国にゃ こわい神様が 酒を取り上げて いつもどなるんだ
::::::::::::',ヽ:.:.:.:. ,  ..、.-三、  /   天国よいとこ一度はおいで 酒はうまいし ねえちゃんはきれいだ
::::::::::::::', \:.:.:..',   ' ‐ ' , ', '::::`::....、
::::::: ::::::::',  .ヽ、'::、、,,,.. _./:::::::::::::::::::::`:::..、_
:::::::::::::::::::'.,   .\、 ノ´.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ
::::::::::::::::::::::',    /.ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::l
::::::::::::::::::::::::',  /   i..l:::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::|:::l
http://www.youtube.com/watch?v=GHNHACxnU6U

66 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:45:35 ID:625IagS3O
>>63
やっぱ欝の怖さだよな、そこが。普通の精神状態では自殺なんて思いつかん

67 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:47:51 ID:0HmtFVQYO
才能が枯れて悩む人は薬に走るものかとおもったが

68 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:48:58 ID:H/04IdI80
プライドがあったんだろうな
薬やるやつはプライドないと思うよ

69 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:50:01 ID:3iIv8SKP0
>>63
鬱で自殺するときって、勇気もなにもいらないよ
昔やりかけたところを止められたんだけど、作業的だった
窓を開ける→下を見下ろす→落ちるって、仕事のようだったよ
何の恐怖もない
だから残された人はあまり傷つかないでほしいな

70 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:50:25 ID:OzRsl2s30
ジャニーズとかエグザイルとか羞恥心とかが1位になる音楽チャートなんか何の意味もない
いまだに売れてる売れてないでしかミュージシャンを評価できない人は何も分かってない

71 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:52:12 ID:VgHVt1OwO
その感覚は鬱病だな
すげーわかる

大いなる悲観は大いなる楽観だからな

72 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:54:41 ID:kHJDtEb7O
>>70
B'z信者のことか

73 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:58:58 ID:bFx5W/f40
加藤さんは発展途上の憂いを歌にしてきたからな。朝鮮、反戦、高度経済成長、
ベトナム、ロンドンブーツ、この人のアイテムを考えると今の殺伐だけど停滞した時代に
書ける歌はないと思った。

74 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 22:59:45 ID:gxFmVyAH0
>>1
>>8
嫌なことあると、そう思ってた・・・ドキッとしてスレ開いちゃった
死ぬのはめんどくさいけど、消えたい。みんなそうなんだな。

75 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:00:35 ID:wI5Fuu7P0
別に臭いものに蓋しろってことじゃないけどさ、
有名な人の自殺って社会的に影響が大きくて
特に、現在精神的に不安定な人の自殺を誘発する可能性があるのに
直前の精神状態がはっきり表れている遺書の文面なんか
公表するのは良識的にどうかと思うし、
WHOの自殺に関する報道ガイドラインにも反するんじゃないの?
こういう遺書をでっかく飾って葬式するなんて、
ミュージシャンという人種はよくわからないな。

76 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:00:57 ID:wRKm4z2l0
原因は坂崎幸之助の才能の無さ

77 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:02:14 ID:n1JzWFRKO
結局、負けた訳だ。
死んだら負けよ。

78 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:04:33 ID:bw2t2vhxO
ぼんやりとした不安

79 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:06:04 ID:2fL3JKv/0
俺も死にたいとは思わないが消えたいと思うことはよくある
鬱病なのかね

80 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:08:33 ID:5K4bKPG7O
消えたい。死にたいじゃなくて消えたい。

81 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:08:42 ID:VGRJB1+j0
>>69 大事なことを聞いた。
ありがとう。

82 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:10:20 ID:lPVFKi2zO
俺も消えたい…なかなか仕事が見つからなくてね…

83 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:12:15 ID:8eg38GHfO
また薬物か

84 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:13:14 ID:y1nqGuwc0
200年前のショパンやシューマンは必要だけどな
なかったら俺は・・・

85 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:13:14 ID:yDcF91lji
猛烈からビューティフルへ

加藤和彦は「あのすばらしい愛をもう一度」を闘争へのオマージュとして捧げ
昭和元禄の体現へと進み、それは
貴族趣味へと到達し、欧州へと向かった。

しかし、キッチュなお洒落感覚が消え
果てた時代に彼の贅沢さに誰も憧れなくなった。

日本にPAシステムを齎した坊ちゃん
加藤和彦に黙祷。

86 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:13:28 ID:2fL3JKv/0
鬱病と言うより中二病的なものかと自分では思っているんだが・・・>消えたい願望
人にもよるけどね

87 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:14:44 ID:VGRJB1+j0
ところで、この人は
昔、ほとちゃんと、バンド組んでなかったか

88 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:15:18 ID:chbWmrRY0
>>12
身長は何センチあるの?

89 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:15:46 ID:FBOuzDOlO
>>69
今どこから書き込みしてるんですか?

90 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:16:18 ID:oN5V70OZ0
鬱病じゃないけど鬱な気分の時はこのまま消えてしまったらどんなに楽かなと思う時が私にもアルよ。
みんなアルよ。



91 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:16:21 ID:t2Hy5Uv70
池田満寿夫と似てる。女性がいないと生きていけないとことか、
強い女性に惹かれるところ。

92 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:16:52 ID:FBOuzDOlO
すみません。間違えました。

93 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:20:08 ID:gQV7AC950
ポール・マッカートニーも女性がいないと生きていけないし強い女性ばかりだよね今も

94 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:23:12 ID:OeAazLLG0 ?2BP(1020)
最近あの世代が次々と逝きますね

95 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:24:52 ID:Vqj0m2eE0
自分の身内・知り合いで自殺した人はみんな、親切で、他人の痛みを
自分の痛みと感じれて、こだわりがあって、意思が強くて、慎重で、
用意周到で、内と外の顔にギャップがあった。
メディアでのトノバンしかしらない自分には分からないけれど、
多分親しい人はピンとくるのかもしれない。

死因とは別に、30年間くらいトノバンの作る音楽を聴き、数少ない
ライブを見てきた者としては、彼の音楽をもっと多くの人に聴いて
もらいたい。特に若い人たちに。
彼の音楽の魂が永遠に行き続けるためにも。

96 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:25:11 ID:iClVXxDL0
バランスという単語を使うとき
必ず「危ういバランス」と言いたがるやついるよね。

97 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:25:54 ID:5MHLyS/m0
>>57
この人は休息期間が長すぎたのかね(´・ω・`)?

98 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:26:12 ID:OeAazLLG0 ?2BP(1020)
あそこらへんの世代で一番の大物は吉田拓郎でしょうか。長生きしてほしいですね

99 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:26:27 ID:touZNBM/0
俺は「キテレツ大百科」のED曲は加藤和彦作だとずっと勘違いしていた。
自殺報道に伴ってWIKI参照してみたら全然ちがうじゃねえか。

でもね、ああいう可愛い幸せな曲が加藤和彦の真骨頂なんだろうな。勘違いが解って自分がバカだったな、と思ったりもしたが、それはそれで正しい感覚ではないかとも思った。

音楽は魔法と悪戯の賜物。まあいいさ。いい作品をありがとう。ご冥福をお祈りします。

100 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:27:35 ID:gtQj+eSs0
>>93
俺も女がいないと生きていけない

童貞だけど(´・ω・`)

101 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:28:02 ID:+mkaZ0x7O
自殺するならてめえの家でやれよ

102 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:29:07 ID:tiONxGgl0
和彦「・・・消えたい」
修造「声が小さいよ!もっと大きい声で!」
和彦「・・・消えたい」
修造「ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!」
和彦「消えたい!」
修造「はい今消えた!今君の気持ち消えたよ!」

103 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:29:20 ID:vLftSmnUO
欝だな

104 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:29:22 ID:0zpny5zb0
>>101
自分の家は売りに出してるから、無理

105 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:31:10 ID:g/yLUkI40
こみろもこんな感じになるのかな

106 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:31:58 ID:p6NCIsEi0
いいんじゃない?自分の死に時は自分で決める。
一時代築いた人ほど老醜さらしたくないってのはあるんじゃないの。
ま、我々俗な凡人には、天才の考えることなんぞ推し図るべくもないけど。

107 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:32:19 ID:lsql7rSy0
>>99

キテレツ百科はいろいろな人が作ってるが、
その中で一人個人的に知ってる人がいる。
はっきりいって明るい普通の人だ。生活はサラリーマンとは
もちろん違うが。今も明るく生活してるw

108 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:32:35 ID:CQNyvEZR0

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう危険の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

http://www.shomei.tv/pro■ject-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ   ('A`) ´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >  ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /  ※軽犯罪法違反、韓国は日本の44倍
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 
『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

109 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:33:30 ID:mI63lcIaO
>>99
ゲームの天外魔境って、加藤和彦さんじゃないかな!

110 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:33:33 ID:B+BVQ8Qm0
>>104
今の売価6億の家ってホントかよ


111 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:34:46 ID:lkjpdFoP0
消えたいも、生きてるのが嫌になったも
よく理解できるが、
遺書には直接の動機も書いてあるんじゃないか?
8月にギロッポンの家を売りに出した理由が、

112 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:36:34 ID:0zpny5zb0
>>110
そうみたいよ、5月頃から売りに出してるみたい
不況のこの時期、初老になってから家を売りに出すのは
金に困っていたのかもね



113 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:38:11 ID:bAzh6EMr0
「これまでに自分は数多くの音楽作品を残してきた。
だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。
『死にたい』というより『生きていたくない』。消えたい」

そんなことで死ぬのか・・・病気のなせる業だろうね。
刺身の上にたんぽぽをのせる仕事してる人のことも考えてやってください・・・

114 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:39:49 ID:KdF8MeGv0
若いうちに芸能人なんていてもいなくても
どうでも良い存在だって誰か教えてやれば良かったのに

115 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:41:27 ID:touZNBM/0
>>107

俺の思い込みかも知れないけど、加藤和彦的な感性は、本人がこうやって死んだとしても、この先生きて残ると思うよ。
よくあるタイプのミュージシャン然として飄々と生きてるタイプのヤツラの中に。
俺もその手合いのつもりだけど。

ほろ酔いで都会の夜景を見下ろして半分尊大な気持ちで半分寂しい気持ちでノホホンと口笛を吹くのさ。
タイムマシンとか。この素晴らしいとか。

音楽の魔法を信じよう。合掌。

116 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:41:45 ID:+OmeWWPf0
>>95
ちょっとわかる
人には親身に親切だけど自分の事には異常に頑固で
人の親切にはだってだってとなんだかんだ理由つけてはねつけて
自分のこだわりが強かったわ

117 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:42:47 ID:HUk3MU2uO
>>76
そのこころは?詳しく!


118 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:47:22 ID:ZcO8iyRZO
俺も死にたくないが、生きたくないとよく思うが、病院やっぱいったほうがいいのかな

119 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:47:48 ID:spPpHhxr0
> 自分の身内・知り合いで自殺した人はみんな、親切で、他人の痛みを
> 自分の痛みと感じれて、こだわりがあって、意思が強くて、慎重で、
> 用意周到で、内と外の顔にギャップがあった。

まったくそうだ。
自殺した身内がまさにそういうタイプだった。
死ぬための準備もかなり周到で遺族は感心したものだw

120 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:48:42 ID:YePn6Mic0

男性更年期障害だったのかな・・・。
だったら、ちゃんと治療すれば、つらい思いも軽くなっただろうに。


121 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:48:55 ID:8bkMN1N90
http://www.youtube.com/watch?v=q8mFT1l39e8&feature=related


122 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:49:59 ID:HHC6FYd0O
死にたい人間を無理に生かしててもね

123 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:50:02 ID:lsql7rSy0
>>115
なんとなくおまえのいうことわかる。

ものを作るって、自分は縁がないが、そういう気分がないと
駄目だと思う

124 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:50:47 ID:8ww+P2n00
ねえ、こういう河原乞食の死をあれこれ騒ぐのは
もう止めようよ

こんな河原乞食など、存在するだけで害悪、絶対悪だ

青少年が一秒でも河原乞食に憧れる瞬間があったら
それが害悪
現実な生活から目を逸らさせる害悪
奴らの作るものなど全く価値は無い
もう分かってもいいころだ

125 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:51:41 ID:mI63lcIaO
>>118
俺も貴方と同じ考えなんだが、死ぬ時は…何も考えずに一気かもしれない。

126 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:51:46 ID:RwNtq80S0
小林克也ANN 「加藤和彦さんを偲んで あの素晴らしい歌をもう一度」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8567835

昨夜のヤツ、91分間フルで上がってます

127 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:51:52 ID:vC7XV6Cj0
http://www.youtube.com/watch?v=-ApGry_xtcw&feature=related
ルムバ・アメリカン(LP)

128 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:53:51 ID:lyOgGFlO0
>加藤さんの遺志から、葬儀は無宗教方式で、喪主も葬儀委員長も立てずに密葬で行われた。
>参列者によると、加藤さんの遺体は花に囲まれて、頭のところに遺影とホテルで書き残した遺書が置かれた。
>遺書は参列者に読まれるように飾ってあり、

これは、参列者が可哀相。儀式化してなくて遺影が頭のすぐ上にあるから同時に生のご遺体と対面するような形になるんだ。
普通、遺影が祭壇の上にあって、そこに向かって話しかけるような気分になって、遺体の顔はちらっと見る程度なのに。
葬式って遺族が納得するためにあるようなものなのに。

129 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:54:20 ID:vC7XV6Cj0
http://www.youtube.com/watch?v=nj5tXHRndNw&feature=related
あの頃、マリー・ローランサン/加藤和彦

130 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:55:02 ID:raDBBabr0
        ____
      /    \   <誰なんだお?w
    |\/  ノ' ヾ  \/|  
   |/ ≪@>  <@≫ \|          ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \  
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \ <人が死んでるのに誰?なんて使うんじゃないお
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |   命をなんだと思っているんだお
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       煤@l、E ノ (
           :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             :::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒´    /
              /              \

131 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:55:55 ID:vC7XV6Cj0
http://www.youtube.com/watch?v=uRziemNLzsg&feature=related
ハリーズBAR/加藤和彦

132 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:56:19 ID:iCK72vuX0
>>116
人の厚意にはお礼言って素直に甘えればいいのかな

133 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:57:17 ID:touZNBM/0
カツオもマグロも勝手に繁殖して泳いで、タンポポだって勝手に生えてるんだよな。

それをこう切ってタンポポ添えてこうやったら喜んで喰うヤツらいるだろうし、売れば金になるよな、って考えるヤツがいる。

そういうことを発明するヤツらがいるから世の中面白いんじゃないの?
そういうことを発明し続けたヒトがもう何も発明出来なくなったらどうなると思う?

タンポポ添える仕事?死ぬまでやってみなよ。なんか新しい哲学が生まれるかもよ。
その哲学が誰かを啓発して何かを発明させるんならタンポポ添える仕事も偉大な仕事になるよ。
茶道か活け花みたいな。タンポポ添え道とか。

くだらん対比をするな。故人に対して失礼すぎ。

134 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:58:35 ID:pKVIdJ+S0
松山猛さんと高中正義さんは葬式にきたのかな。
この二人は加藤和彦さんがもっとも輝いてた時期に
作詞と演奏で支えてた人たちだと思うけど、今は
あまり仲良くないのかな。

135 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 23:59:59 ID:Tjv+f/sg0
鬱のせいにして加藤のメンツ守りたい奴がいるようだが
遺書書ける余裕があるのだから鬱だとしても大した影響ないよ

136 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:02:50 ID:H6h+7Rzi0
>>135 確かに、これが欝のせいなら
自殺はみんな、欝が原因てことになりそうだ
加藤の自殺には、彼なりの理由があると思うよ

137 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:03:22 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=6AUKjhYTrJQ&feature=related
lazu girl   加藤和彦

138 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:04:49 ID:QjtiRH2Q0
>>123

おお、兄弟。まあ座れ。飲みなよ。

百姓は百姓。河原乞食は河原乞食。一番偉いのは天皇陛下さ。
風流もクソもねえわな、この腐れ掲示板にはな。

139 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:06:40 ID:k/sJ7ell0
>>135
鬱で死ぬときは少し樂になったときなんで普通は遺書を残せるよ
うちの親も残して逝った

ただその中身は全く本音とは違う作った内容だったけど

140 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:07:00 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=lnz96SJnB7E&feature=related
加藤和彦 - ソング・フォー・ヴェネツィア

141 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:07:59 ID:yYX5R9pgO
「消えたい」っていうのすげえわかる
死にたい、じゃなくて、消えてなくなりたいんだ

142 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:08:40 ID:lcYncUR+O
木村カエラのブログ見たけど加藤さんの事は完全にスルーしてLiveの事ばかり書いてたり髪ピンクにしたとか言ってる
色んな意味でサディスティックW

143 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:12:23 ID:QS9S2xcQ0
>>132
そういう発想なんてとんでもなかったみたい
苦しんでいるから色々な人が厚意で
楽になる考えや道をアドバイスしたり説得したりするんだけど一切駄目なんだよ
自分流というかこだわりが強くてそれは絶対に曲げなかった
人には親切で優しいんだけどプライドは鬼にように高かったのではと思う
ほんとアンバランス

144 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:12:34 ID:g1JlucAK0
>>135
身内が欝で自殺したけど遺書残してた。

内容は単に自分はだめな人間だから死ぬ、ってことが3文程度だったが
駆け込み乗車する人を遠くから眺めてるかのように
何も出来ないものなんだと実感したよ。

145 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:14:43 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=lgy6Ala5Fj4
トロカデロ/加藤和彦

146 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:17:19 ID:26ONRnq/O
木村帰らは葬式行ったの?

147 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:17:41 ID:FhEk1lOl0
>だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。

商業音楽は役目を終えたかもしれんと思う事がよくある
CRTVで昔のランキング見た時とか

148 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:18:01 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=FXXKHZm8JdI
わたしはジャン・コクトーを知っていた/加藤和彦

149 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:18:28 ID:XMusdErrO
カエラにミカがつとまるか!
その辺りはいい加減だったのね
男として最大の屈辱を味わったはずなのに
ミカをクリス・トーマスに取られたのに
再結成を甘んじた(かれんとカエラ)
デリケートなことでしょう?
寝取られたのにミカの名前で金儲けかよ
と思ったのだけどね

150 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:19:45 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=Z6Zu1JYUaLc&feature=channel
ロスチャイルド夫人のスキャンダル/加藤和彦

151 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:23:02 ID:k1mNqndhO
>>141
あるね。
自殺したいとか死にたいんじゃなく、消えてしまいたい。

泡のように消えてなくなりたいと時々思う。
生きてても何もいいことはない気がする。

死ぬことは醜いし恐ろしいんだけどね。


152 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:23:47 ID:Uyk3eyk+O

華がある人だった。
二十数年前、某信濃町スタジオで偶然お見かけした時、
上京したての学生である自分は他人と迎合しなさそうな彼の空気感を妙にかっこいいと思った。
今回の悲しい結末は、時代でもあるのかなと思うし、天命なのかなとも思う。
合掌。


153 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:24:02 ID:LLtygIOy0
>>143
あー…ありがとう。読んでてきっついから自分にもプライドの高いところがあるんだろう、それも無駄なw
甘え過ぎてもいけないけど、ここぞという時くらいは頼りまくったっていいか

154 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:24:43 ID:A9PF+EcD0
自業自得


ビートルズのマネして学生時代から大麻 覚せい剤などのドラッグにはまる


いい物食って いい女と遊んで    楽しい事だけしたい人生

自分が楽しけりゃそれでいい


こんなアホ爺さんが首吊って自殺とはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

笑える

155 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:26:02 ID:QjtiRH2Q0
サディスティック・タンポポ・バンド

加藤和彦のライフ・ワークも「タンポポ添え仕事」だったのだと言えたら、この腐れ掲示板の書き手も溜飲がおりるのかな。
そうか、そうなのかも!と思う俺がいて、ンなわきゃねえべ!と思う俺がいて。

嗚呼、俺の生業もしょせんタンポポ仕事なのかな。
なんだかタンポポ哲学が成り立ちそうだ。寝るか。おやすみ。

156 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:26:26 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=ps6iSQP1imo&feature=channel
浮気なGigi/加藤和彦

157 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:27:24 ID:kODKM8uyO
(´・ω:;.:...


↑こんな感じ?

158 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:28:20 ID:A9PF+EcD0
井筒もさっさと首吊って死ねや

159 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:30:18 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=xFReVRx0F40&feature=channel
American Bar/加藤和彦

160 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:31:45 ID:JQ5O0dfI0
>>141>>151
あるある。
あとかたもなく消えたいんだけど、死体が残るのが嫌で嫌で、それを処理する人のこととかを考えちゃう。

161 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:31:50 ID:QjtiRH2Q0
>>154

消えろこの生ゴミ野郎!誌ねとは言わない、消えろ。
弔辞が並んでいる以上ここは斎場だとも言える。
うせろ、このうすらバカが。

162 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:34:51 ID:H6h+7Rzi0
サディスティック・タンポポ・バンド

って気に入ってしまった。

163 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:35:37 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=8jat8WjDvDM
ディアギレフの見えない手/加藤和彦

164 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:38:27 ID:QjtiRH2Q0
>>162

おお、兄弟。まあ座れ。飲めよ。
今日は故人の遺影にはタンポポ添えようか。

(今度こそホントに寝る)じゃね。/e

165 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:42:00 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/profile?user=13146#p/u/15/gALeq5aAIOg
バラ色の仮面をつけたMmeM/加藤和彦

166 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:42:54 ID:VTtfDPNB0
だれに教わるでもなく、サディスティックミカバンドを知り、加藤和彦さんと出会った。

ビートルズが解散してからビートルズを知り、サディスティックミカバンドもまたそうだった。

ちょっとずれているけど、同じ時代に生きて、あなたの音楽を聴くことができたことに幸せを感じます。

今はただ感謝の言葉しかありません。

ありがとうございました。



167 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:43:11 ID:d/dRbbL/0
>>47
○立ち位置:海外通で、若き文化の牽引者 → 海外へ誰でも行ける時代になった
○仕事:ヒット曲連発 → 電子楽器やギターは誰でも買えるようになった
○家庭:才女との結婚。ベストカップルとの世間評価 → 大学に気軽に入れるようになり才女(女子大生)がいっぱい増えた
○経済:六本木に豪邸。グルメ。高級品ショッピング → 六本木に家・・・・アホですか?

自慢してたものが、気がついた時には、珍しくも何でもなくなってた。
そりゃウツになる。

168 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:46:40 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=NcU0MHJIOxU
Adieu,Mon Amour/加藤和彦

169 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:49:26 ID:1fJ0D1oSi
この人見ると小室哲哉って案外打たれ強いのかな、って思うわ。
1人でCD二億枚近く売上げて、経済的には日本芸能史上最高の成功者に成ったのに
才能枯れて事業の失敗で一文無しどころか借金王になって日本芸能史上最強の経済犯になって
無様な様を日本中に晒して、美人だった嫁は整形が崩壊したのかモンスターみたいな顔になって
加藤どころしゃない崩壊っぷりにも関わらず、ヒット曲をまた出したい、50曲同時リリースして再起に賭けるとか
言ってるんだもんな。
借金を返さないといけないくてなりふりかまっていられないんだろうけど、普通なら何もかもイヤになるだろ。

170 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:55:48 ID:JQ5O0dfI0
小室は10歳若いっていうのもあるんじゃない
62だったらイヤになるだろな

171 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:57:57 ID:d/dRbbL/0
小室、この先の10年が持たないかも・・・

172 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:58:17 ID:A9PF+EcD0
なんで警察は死体から薬物反応が出た事を隠してるんだ?

173 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 00:59:47 ID:qLWWIzcN0
>>169
打たれ強いんじゃなくて、そこそこ要領がいいんだろうと思う。小室のは商業音楽だもん。
当時サビのインパクトだけ・AメロBメロなんて手抜き丸出しって感じの曲乱発してたし、
下火になってき始めの頃も「次はこういう音楽がくる」みたいなこと言ってて、もう自分の作りたい
曲じゃなくて流行るかどうかって基準なんだなと思った。
加藤さんは世代的によく知らないけど、きっとそういう面は生真面目だったり潔癖だったりした方な
じゃないかね。
しかし再起の話とかマジか。大変な人を鞭打つのもなんだけど、ちょっとお花畑なのかな?丁寧に1
曲ずつ作った方がよほど近道だと思うけどねえ。

174 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:00:15 ID:H6h+7Rzi0
>>169 小室は、案外その落ちぶれっぷりで、マスコミに注目されてる。
そんな中で、借金を返すために働くのは、見方によっては、奮起できる環境ともいえる。
対して、加藤は、マスコミの注目度もやんわり。
スタジオつき自宅を売り払ったあと、音楽活動を続けるのは、
ゆっくりと精神を蝕まれる苦行だったのかもしれない。

175 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:01:19 ID:RDn0fuUhO
自殺はまわりに大ダメージ与えるからなぁ
同級生が借金で自殺した時に借金を断ったやはり同級生が
自責の念にかられて憔悴してた
まさか死ぬとは思わないもんなぁ

176 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:04:45 ID:jcuqHj/OO
>>167はアホですか?

177 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:06:58 ID:ISphAlY+0
法則ってホント恐ろしいな。

178 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:06:58 ID:NXX8nq4z0
>167
>176
しかし、気持ちはわかる

179 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:08:09 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/profile?user=13146#p/u/284/KwetuoUXoRs
Je Te Veux/加藤和彦

180 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:09:34 ID:JbpcBrjp0
この人の作った音楽で今も楽しんでる人はいるだろうに。
それだけで十分だと思うけどなあ。



181 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:10:16 ID:ornPG2fw0
>>179
>>168
>>165

パクリ元の原曲も貼ろうよ。

182 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:10:17 ID:H6h+7Rzi0
>>175 それは、断った人かわいそうだなあ。
金銭問題は、深刻なケースほど、多額が要るから
助けてあげたくてもどうにもできない場合がある。
仕方のないことだけど、憔悴する気持ちはわかるし気の毒だね。

183 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:13:32 ID:H6h+7Rzi0
>>180
>この人の作った音楽で今も楽しんでる人はいるだろうに。

本当にね。それを思い出してくれてたらと思うんだが。
加藤が、そう思うことは難しかったんだろうかね。

184 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:16:14 ID:JbpcBrjp0
>>183
帰ってきたヨッパライってなにかの拍子で思い出して口ずさむし、
サディスティック・ミカ・バンド最近知って興味を持ってたのになあ。

185 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:16:40 ID:+rm6s1it0
>>175
俺がそう。以前付き合ってた女が仕事のノイローゼで睡眠薬大量に
飲んで自殺未遂した。痙攣起こしまくってる中、救急車呼んだ。
別れてだいぶ経つけど俺の中から感動とかが消えた。
元通りにならない。俺自身自殺を考えている。


186 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:16:49 ID:9S5uYMtU0
>>174
あの値段じゃ今時、そういうちょっと変わっていて
築年数も経ってる高額な中古物件は売れないんじゃないかなぁ
立地も堅気の人にはあれだし
金持ってる連中は自分で家を建てたがるし

187 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:17:03 ID:dJLsfngP0
ID:d/dRbbL/0

加藤和彦にやたらと詳しいってことは結構いい年の爺さんに近い年なんだろうになあ・・・

188 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:18:02 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/profile?user=13146#p/u/0/fNL-kyQHpd0
ダシール・ハメット&ポップコーン/Sadistic Mica Band

189 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:18:44 ID:5JaTWNOU0
>>142
カエラは歌わせてやるから愛人になれって生前の加藤さんにさんざん言い寄られてたらしい

190 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:19:55 ID:wAJ2MIak0
ボーダーだったのかトノバン・・・

191 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:21:39 ID:P20zwh+l0
>>169
ちょっとまった!
嫁美人だったか?www

192 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:26:08 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=eamXHctQ5DQ
タイムマシーンにお願い♪

193 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:26:13 ID:IFNMYfD5i
小室哲哉は支援者が居るからまだやれてるのかもな。
良くも悪くも商業音楽界の流れを変えた人だし、まあ天才型なんだろう。
でも50歳で借金20億って普通ならの感覚なら絶望しそうなモノだが。
バブルの頃を引きずってるのか、単に浮世離れしてるだけなのか。

194 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:26:37 ID:H6h+7Rzi0
>>189 マジですか?なぜ知ってるんですか

195 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:29:08 ID:YQsjW1I80
>>188
この曲大好き

196 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:30:07 ID:IFNMYfD5i
俺基準では昔の小室嫁は美人の部類に入るw

197 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:31:23 ID:LxdWNTERO
>>189
うそくさ…

198 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:33:20 ID:28mJEdfuO
老人性の鬱病だな

199 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:34:20 ID:RVia0f4YO
誤解を生む言葉かもしれんが、

悩んで死ぬぐらいなら、少しぐらい「クスリ」に手を出してでも生きててほしかったわ・・・・


合掌

200 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:38:37 ID:uya+0GyV0
つうか、大した音楽性もないのに、ミュージシャンを名乗って、
増長した自分を、本当の自分だと勘違いしたところが間違い。

所詮俺は、詐欺、吹聴に生きる男だから・・・と思えなかった弱さが招いた悲劇。
道端でゴミを拾い、重い物を持っている老人がいたら助け、泣いている子供がいれば声をかける。

自分を大きく考えすぎているから、こういう事が出来なくなる。
所詮、一人の人間だから、できることなど知れたもの。

そう思えなくなった瞬間から、虚像の世界にしか生きられなくなり、鬱になっていくんだろ。
身の程を知れ。

201 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:38:47 ID:IFNMYfD5i
川田亜子とか加藤和彦とかお金沢山持っててリタイアしても食うに困らなくて美人で才気溢れる人が自殺しちゃうんだもんな。
鬱って怖いな。

202 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:42:30 ID:HX+HOVqR0
>>35
自分も経験あるが、下手に中途半端に動こうとして、あれができない、これができないって
余計に悩んで自分を追い込むんだよな
部屋の掃除が出来ない、風呂に入る・歯磨く気力も無いとか
そういう現実がますます自分を責めるようになり絶望していく・・・

じーっと我慢してなにもせず、本当に回復するまで待つか
あと金銭面とか親の病気とか、切羽詰った状況になるまで待つか、どっちかしかないと思うんだな
病気を隠してなんともないような顔してると逆に辛くなるから、公言して開きなおったほうが絶対いい

ちなみに自分は後者で復帰できた
間に祖母の死などもあり、仕事選びに失敗して泣いて辞めたことも一度や二度じゃなく、人生どん底ではあった
甘えてたわけじゃなくて本当に辛かったし、今でも完璧とは言いがたく再発の不安もあるが
もうあの状態には戻りたくないと、切実に思うから頑張れてる
冬の期間が長かったからこそ、そう思えるんだろう

悩んだおかげで自分への対処法なんかも冷静に考えられるようになったし
心理学も勉強したりして、これからを生きるためのヒントなんかも学べたと思う
すんごい遠回りはしたけどいい勉強になったし、最近も「生きてて良かった」と思える出来事に遭遇してるからな〜

203 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:43:38 ID:YQsjW1I80
>>201
急に川田亜子って
なんか火消しっぽいな。
どっちもPCで作成した遺書なんだよな......
普通最後くらい手書きにすると思うんだが.......

204 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:45:30 ID:qLWWIzcN0
>>185
苦しい思い背負ってる人に、生きてくれなんて無責任なこと言えないんだけど
死なないでほしい なんかもっといい言葉があればいいんだがどう言ったらいいのか
かく言う自分も最近そんな考えがチラつくことが 何でなんだろうな

205 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:48:16 ID:PLJt6tF3O
>>167
なんかわかる
あと、この人って昔は聞いてたってファン?はいるみたいだけど
ヲタが付いてないよね
アーティストとしては致命的

206 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:50:14 ID:NhlllMnf0
なんでわざわざホテルに迷惑かけて死ぬんだよ
死にたかったら人に迷惑かけんな
自宅でも森でも場所はいくらでもあるだろうに

死に際まで迷惑かけんな!

207 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:50:33 ID:HX+HOVqR0
>>39
> 死別した直後再婚→即離婚

即離婚じゃなくて5年後だよ??
ちなみに離婚切り出したのは中丸のほう

しかし中丸の性格もアレだからこの件は責められまいよ
加藤氏は「誰かがそばにいないとダメ」って言ってたし
かずみさんほどの女性を失うなんて彼には耐え難いことだったろうし
結婚生活がすばらしいものだったからこそ、再婚願望もわいてくるもんでしょ

しかし本当に鬱になると恋人がいても無意味だったりする
恋人がいても自殺するケースは少なくないよ
10年ほど前に自殺した松宮アナなんかもそういう状態だったしな

鬱はとにかく「病気が全てそうさせる」ものだから
考え方のゆがみとかも含めて本人のせいじゃなく、病気のせい
病気が行動から考え方まで支配してるんだと考えたほうがいいよ
自分が自分でなくなる病気、それが鬱だから怖いんだよ

208 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:51:50 ID:/NX4l2WYO
>>142
カエラはサクサクのスタッフが亡くなったときもブログではスルーだったな。

209 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:54:57 ID:q4ujWlNf0
またこいつのスレたてたのか?コテ使いまわしてる記者って結構オッサンなんじゃねw


210 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:55:49 ID:6mi0Lw1E0
自殺したホテルの部屋がは今後どのように使われるのか
ホテルは遺族にいくら損害賠償請求するのか

本人考えなかったんだろうな


211 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:57:29 ID:0Jco9FJ6O
誰かに知って欲しかったじゃないか

212 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:58:58 ID:VticH1Qw0
時代から音楽の必要性を奪い取ったのはジャスラク

213 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 01:59:47 ID:HX+HOVqR0
>>57
ひきこもりが長期化しちゃうのって、鬱自体は治ってるパターンが多いように思うんだな
鬱は治ってるんだけど浦島太郎状態だから、社会に出るのが怖くなるだけ
あと医者が漫然とクスリ出し続けてて、脱却するのが難しくなってるとかね

小学生でも結構あるじゃん、風邪引いてしばらく休んでるうちに学校行きたくなくなってきて
最後のほうは仮病使ったりすんのw

214 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:05:33 ID:HX+HOVqR0
>>97
いやいや、それどころかまったく休んでなかったと言っていい
創作活動が出来る状態じゃないのに仕事引き受けたりして、鬱が悪化してるのにありえない状況
休まないから余計に落ち込む、悪化のスパイラル状態だよ

病気も本っ当に、ごく限られた人にしか打ち明けられなかったようだし
周囲の人もみんなビックリしまくってる様子、つまり鬱を公言できてないし
周囲が気づくようなサインは全くといっていいほど出して(出せて)なかった
これじゃ自殺するのも無理ないわ

>>60
美術系の学校に通ってたんでちょっとわかるわ
課題で凡庸なものしかつくれなかったり、アイディアが何も浮かばないのは恐怖だし、落ち込みまくる

鬱でこもってる最中に、親に頼まれて合唱のチラシとか歌詞カードとかDM作ったりしたことあったけど
アイディアは出ないし、作業が進まなくて絶望的な気分になる
出来上がって喜ばれるのは嬉しいんだけど、内心「今の自分はこんなモノしか作れんのか・・・」と余計に落ち込んだりね

何も無い「無」から「有」を生み出すのって本当に大変なことだよ

215 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:13:50 ID:o8rzzX6R0
>>149
まあ、カエラのは、カラオケにしか聞こえなかったな。


216 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:15:08 ID:HX+HOVqR0
>>111>>112
家を売りに出してたのか!?
身辺整理としちゃずいぶんデカイことを・・・
貴重なコレクションを人に「今まで世話になったが何もお返しできてなかった、もらってくれ」とかね
身辺整理まで悲観的な考えにとらわれまくりなのがいかにもだな

>>116
うちの母親みたいな人だなw

>>118
変にクスリをもらうよりも、心理学を勉強して自分と向き合ったほうがいいかもよ
金かかるけどカウンセリングのほうが有効かもね

217 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:19:17 ID:HX+HOVqR0
>>128
展示の仕方はどうなのかなと思うところもあるが、内容を全部読んでない一般人が
あれこれ言ってもしょうがないのでは、とも思う
とりあえず自分ら見てないから何ともいえんねってことね

彼の最後の意思表示であり、それを表に出すのも読むほうも勇気がいることだけど
いまの音楽界ってどうなのよと再考するには必要なことなのかもしれん

それにもしかしたら、彼の意志で展示してるって可能性も無くは無いだろう

218 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:24:37 ID:HX+HOVqR0
>>132
甘えられる人間のほうが絶対に健康で長生きできるよw
自分も甘えベタだからよくわかるが、心の壁はなるべ〜く薄いほうがいい
悪いとか考えすぎちゃだめ(もちろん節度は守った上での話ね)

>>133
仕事の人間関係でほとほと嫌気がさして、環境のせいで鬱にもなってたから
しばらく人とかかわるのを避けて、工場で製品検査の仕事を2年くらいやってたことあるよw

やってる最中は本当にいろいろなことを深〜〜く考えてたな
自分のこと、親のこと・・・じっくり内面と向き合うにはいい機会だったと思う
それと忍耐力、粘り強さは身についたなw
人がすぐ投げ出すようなことでも「何のこれしき、あの仕事に比べたら」って頑張れるようになった

219 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:31:33 ID:HX+HOVqR0
>>135
悪化した鬱は遺書すら書けないとでも??
遺書のあるなし、突発的か用意周到な死かってのは本質とは無関係
驚くほどに準備をキッチリやって亡くなる鬱の人はそれこそ死ぬほどおりまっせ

>>139
鬱は入り口と出口があぶないって言うよね
沖雅也のときも、飛び降りのもっと前に交通事故起こしてて
医者も「これは自殺未遂だから気をつけるように」って養父に警告してた
それから色々とトラブルを起こしたが、そのうち最悪な時期を脱して、
仕事に穴を開けることもなくなり、ようやく・・・と養父もホッとしてたときに飛び降り自殺したんだ

鬱の「底」の時期は動く気力もないが、少し動けるようになると自殺もしやすくなってむしろ危険が増す
だから治りかけが一番危ないって言われてる

220 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:37:57 ID:HX+HOVqR0
>>172
ガセ流すなよボケが

>>184
自分もリアル世代じゃないけども「タイムマシンにお願い」とかさ、ある日ふと思い立って
ネットで落としたのを聞いてみたりしてたが、全っ然古臭くなくてビックリしたからな
ミカバンドとかYMOあたりは日本の古典、いつかは通らなきゃいけない道って気がするんだな
まあキョーミなきゃ通らなくてもいいけどさw
一生に一度はしっかり聞かなきゃいけない名盤ってのはあるよね

221 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 02:44:13 ID:HX+HOVqR0
>>193
借金あっても、借金取りが毎日しつこく自宅に来てドアどんどん、とかでもないと
切羽詰った感じも乏しいから開き直っちゃうんじゃないの?
借金何億も抱えながらも元気に営業してる芸能人って結構いるじゃん
芸能人への取立てって一般人ともちょっと区別されるし、自宅が複数あれば回避できるしw
パンピーの数百万レベルとは悲壮さが違うと思うよ

>>203
加藤さんのは手書きとパソコンのが混ざってたってよ

222 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 03:17:25 ID:xaUi21CyO
>>214
痛いなー美術ちょっとかじったとかいう野郎は痛いのしかおらん

223 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 03:26:01 ID:nZvAW8TZ0
かなり最近まで活発に音楽活動やってたんだな・・・。

軽い躁とうつを繰り返すタイプだったのかな。
だとしたら、キツかっただろうな・・・。

224 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 03:35:50 ID:w1LCPh+UO
とんかつユニットで、よく音楽番組に出てたな。
今年2月にキンコン司会の番組にも出ていたけど、加藤さんはいきなり「M1残念だったね」とかましたとかで、西野が苦笑いしてたが…。
飄々としていて、人を喰ったような発言も多々あるし、とても病んでいるようには見えなかった。
表に出さない分、余計に辛かったのかな…。

225 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 03:52:20 ID:kzt6HQLP0
YHOOから来たキチガイが幅を利かすスレですか?

226 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:01:19 ID:J6XkHK3Q0
ID:HX+HOVqR0
自分語りがか〜な〜りウザイです。


227 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:04:05 ID:crD3aShbO
コブクロがまた追悼歌を歌うのか

228 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:07:21 ID:3jppbKo30
天才とか言ってるけどその片鱗でもわかる曲ってどれ?

229 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:19:00 ID:AXb+xYD/O
そんな曲は存在しません。

230 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:35:53 ID:a0h9Bgdx0
>>128
遺族なら最後のわがままくらい聞いてやれよ
創価の外野がガタガタ言うな


231 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:37:06 ID:rr37dK1a0
最後はアルフィーやらユーミンやらトレンドのかけらもない人達と慰めあってるだけの活動だったもんな
絶望の程が伺える

232 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:40:34 ID:C5FtHsHY0
最近の密葬は派手だな

233 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:42:41 ID:VTecXzQF0
>遺書は参列者に読まれるように飾ってあり、

参列者は読んでしまうだろうな・・・
自殺した人のリアル遺書って読みたくないと思うけど

234 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:46:31 ID:5JaTWNOU0
>>205
ヲタはつかないよこの才能じゃw


235 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:46:45 ID:wE5lxZT40
音楽が好きじゃない人たちには判らないかも知れないが
プラスチックスとYMOが出てくるまで
SMBは世界で通用する数少ない日本人であり
世界的に貴重なオリジネイターだったんだよ。

確かに自殺なんて決して美しい終幕とは言えないが
せめて小室なんとかという醜悪な似非音楽家なんかと
同次元で語らないでやってくれ。
これも、音楽が好きじゃない人たちには判らないだろうが

 次 元 が 違 う ん だ。

236 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:47:43 ID:GRArN7aT0
死んだ奥さんとの昔の映像見たら鳩山夫妻みたいだった
鳩山さんも気をつけないと(ry

237 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:48:43 ID:X2qROHKi0
まるっきり鬱病だなあ

自分も鬱だからわかるけど、消えたい、いままで出会った人全ての記憶から消えたい。
生まれてこなかったことにしたい。
って思っちゃうと止まらなくて次は死に場所探し始めちゃうんだよなあ・・・。

でもだいたい途中で家族のこと思って思いとどまるんだけどさ。

238 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:50:01 ID:fCLRUCjcO
>>228 アラウンド・ザ・ワールド

239 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:50:56 ID:Klu3R9Es0
自分の音楽が必要とされてないから、
今の世の中は音楽自体を必要としていないとみなすのは、めちゃくちゃな論理w
自分が女に必要とされてないから、
今の女は男を必要としていないとみなすようなもんだw

240 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:51:36 ID:UCcs8KgHO
ではお先に、ドロンします。

241 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:54:37 ID:UjNsdejBO
>>237
その親もいなくて老化したら死ぬのかな
逞しく生きてね

242 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:55:17 ID:UjNsdejBO
>>237
その親もいなくて老化したら死ぬのかな
親から離れた時に守るべき子どもいないのもよくないかもね

あなたは逞しく生きてね

243 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:56:44 ID:GRArN7aT0
2度も言われた>>237に同情

244 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:57:07 ID:N7PEqJGzO
結局晩年幸せになれなかったって事は負け組なんだよな
自分の不甲斐なさを分かってるから死にたいって事だ
終着が自殺なんて最低じゃん

同情の余地が全くない

245 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:58:20 ID:FGZDXb0rO
カエラとのバンドなんか凄かったよなぁ。
あんなん60のおじいちゃんが作れる楽曲じゃないよw
最近のメジャーロックバンドの中でも断トツの完成度。
現在進行形のミュージシャンだった。
新しいモノを生み出しつづける力は、
もう使い切ったのかもかね…
しみじみ天才だと思う。間違いないよ。

246 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:58:55 ID:IyK4kF3V0
くらべると、小田和正とか、ポジティブだね。

247 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 04:59:17 ID:fUfzQrvo0
>>235
あんたもいろんな意味で
「次 元 が 違 う」なw

248 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:07:41 ID:k1mNqndhO
あの素晴らしい愛をって、中学時代に聞いてジーンと来た。
大好きな曲だった。
特に3番が。

でも、今思えば女々しい男だよなー。
よく言えば繊細でロマンチストなんだろうけどさ。
イイ年した男にしては、乙女チック過ぎる。

249 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:10:36 ID:X2qROHKi0
>>241いや両親も10代のころに既に他界してて母親は鬱で自殺。
天涯孤独な身さ。
家族ってのは生後3ヶ月から育ててる11歳の猫。

自分が先に死んだらこいつは保健所行きか餓死になるから・・・
そう思うと思いとどまる。


250 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:10:36 ID:w2KU57+O0
>>17
> 知ってるか。
> 足を鎖でつながれそのまま暗闇に放置

経験者は語る、ってやつ?

251 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:12:34 ID:4RrcXMtB0
ホテルに迷惑かけたことは?

252 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:14:12 ID:w2KU57+O0
>>37
キモい印象誘導だなw あからさま過ぎて萎えるわ。

253 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:14:46 ID:bw7GweyW0
>>248
イイ年ってのは時代で変わるでしょ。団塊世代はやっぱ変じゃないのか。理解できないよ。

254 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:15:13 ID:X2qROHKi0
>>250映画「SAW」のことかと思ったんだが・・・・

255 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:18:21 ID:xcm4shn40
いいんだよ 気にするなよ 幸せだったよ きっと 

256 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:21:02 ID:ipx04uem0
うつ病の思考はとことん後ろ向きでコエーな

257 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:23:09 ID:GRArN7aT0
他人がどうこう自分の常識で語ったところで無意味だわな

258 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:26:24 ID:1/J+2j2XO
光の中で見えないものが
闇の中に浮かんで消える
まっくら森の闇の中では
昨日は明日 まっくらクライ クライ


259 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:27:02 ID:U7qWRraS0
自意識過剰、誇大妄想、まさに自分に殺されたな

260 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:34:36 ID:3NoGHnSP0
>>17
いまさらsawって・・・w

261 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:35:29 ID:k1mNqndhO
>>249
同じだ。
12年一緒暮らしてるラブラドールが支え。

コイツにご飯やるために働いてきたし、起きて散歩行かなきゃと思えるようになった。
おかげで鬱薬から抜け出せたよ。

あったかくて柔らかくて、愛おしい。
親友であり弟であり、宝物。
でももう13才で、あちこち弱ってきてさ。
いずれ覚悟しなきゃならないんだろうけど、コイツをなくしたら壮絶鬱に入りそうでさ。

つらいだけじゃなく、生きがいがなくなりそうで考えるのも怖い。

262 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:38:51 ID:uyH/KcyO0
19日の北海道新聞夕刊より北山修のコメント
http://www1.uploda.tv/v/uptv0049260.jpg

263 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:44:54 ID:m62f88I9O
>>246

小田なんて小物だろ。
比較するなんて失礼だよ。

264 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:46:18 ID:6UD9e2ZtO
http://www.youtube.com/watch?v=2hiCJVEQveE

265 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:47:12 ID:X2qROHKi0
>>261もしもその日がきたら、まだそのとき自分にまだ人間の家族がいなかったら、
あたらしい、動物を飼うしかないよ。

自分は最悪の事態を想定して、もう市内のペット葬儀場の場所の確認済み。
その日を想像しただけで倒れそうになるので、すみやかに猫を送れるよう
シミュレーションは大事だと思ったので。



「グーグーだって猫である」て映画見て少し泣いたわ。
猫は人の3倍のスピードの人生をいきていていつのまにか飼い主の年齢を追い越してしまうってくだりで。



266 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:53:49 ID:7L2QC0xwO
>>246
根暗とか散々言われてんのにね

267 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 05:55:51 ID:7L2QC0xwO
>>263
あのトシでいまだに売れ続けてんのは才能

268 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 06:02:16 ID:55MFyd2nO
結局さんまみたいにみんなを笑わせる人間の方がたくさんの人を救ってるんだよな


269 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 06:09:03 ID:HhfU2HpN0
誰も言わないけど、この人胴が長すぎると思う
バランスが崩れてるんだよね、サッカーの平山みたい

270 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 06:10:14 ID:k1mNqndhO
>>265
すぐ新しい犬なんて、コイツに失礼で申し訳なくて出来ないよ…。
壊れたオモチャじゃないんだから。

ただ、自分もシミュレーションはした。
その分は貯金もしてある。
諦めてサクサク出来るかはわかんないけど。

結局は依存してきたんだな。わんこに甘えてたというか。
「まだ逝っちゃダメだぞ」って言い聞かせてるよ。
もう人間の年なら80過ぎなんだけどね。

271 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 06:28:58 ID:cXNBwYmm0
消えたいとか死にたいとかは思わないけど
死ぬなら明日でもいつでもいいやって思ってる俺はどんな状態なの(??)
教えてエロい人

272 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 06:37:34 ID:wZwxQbPHO
日本に本当のロックンロール文化を根付かせたかった人
ユウヤと違って音楽ありきで
矢沢(笑)のイベントに出てやったのにスルーされた真島マサトシみたいな存在
マスコミがロックを殺すから
ロッカーはマスコミを殺すしか無い

273 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:05:24 ID:VD3G4JF60
こういうところで、年代で語る人間ってどういう人たちなんだろう。
もし若い人なら、書いたことを一生覚えているといいよ。
自分が年取ったときに、よくわかると思う。一生若いわけじゃない
んだよ、誰だって。

274 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:07:26 ID:2eI0yK3MO
ニフラム!

275 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:21:09 ID:+pg6+3PE0
非国民映画 朝鮮総連の「バッチキ」音楽担当

強いうつ 天国にテイクハート

沢尻エリカ スターダストを解雇

麻薬疑惑で 海外にテイクハ−ト

276 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:40:58 ID:3pRomQ9VO
あれ、初期の沢田研二にも曲を提供してなかったっけ?と思って調べてみたら、作曲は加瀬邦彦だった(微妙に名前が似てるw)。
この人も、安井かずみとコンビを組んで、ヒットを連発していたね。

277 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:41:39 ID:PazHJ5XT0
>>11
> なんでこんなの公開すんだよ

残った身近な人に対するセカンドレイプですね?

278 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 07:48:45 ID:PazHJ5XT0
>>135
> 鬱のせいにして加藤のメンツ守りたい奴がいるようだが
> 遺書書ける余裕があるのだから鬱だとしても大した影響ないよ

欝が酷い時は死ぬ元気すらない。
ただその時の思考は残っていて、
元気になった時に結論として自殺する。
これは双極性障害(躁鬱病)の典型的な症状。

君は欝について何も知らないのに、欝について意見する大馬鹿もの。


279 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 08:42:08 ID:DPU7E/ZW0
十代から二十代にかけて、ミカバンドからパパ・へミ、
ベル・エキセントリック、ローランサン、どれだけ聞いたかわからない。
もちろんLPだ。今もすべての曲をそらで歌える。
イントロも途中のアレンジも全部細かく覚えてる。
あの頃にあのアルバムと一緒に過ごせてよかった。
音楽そのものだけじゃなく、あの時代と
トノバンとズズさん、YMOやその周辺のあれこれ、
そして自分自身の生活すべてが
甘さも苦味も後悔も自慢も羞恥も含めて全部リンクしてる。
決してあの頃に戻りたいわけではないが、
すごく大事で、忘れたくない。
彼がいなかったら全然違う人生だったと思う。

こんな結果は正直つらい。
でもひと言だけ伝えられるなら「ありがとう」だ。

280 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 09:11:00 ID:JWzu1iZx0
>>2
>だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。

自分の音楽が、って意味?

281 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 09:16:31 ID:JWzu1iZx0
>>278
あなたみたいに冷静に分析らしきものができるってのも、
身をもって「ウツ」を体験なり理解なりしていないからかと
おそらく本物のウツの人は、そんな反論すらウザくてできないよ

282 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 09:47:25 ID:WrvqmxHJ0
>>270
保健所には飼い主がいなくて処分せざるをえない犬がたくさんいる。
その命を1匹でも助けてやれたら、君の老犬も喜ぶのではないの。

283 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 09:52:07 ID:7j72BCoi0
俺も合唱曲のあの素晴らしい愛をもう一度を聴くと死にたくなるぜ。
ピュアで輝いていた16年まえと落ちぶれた今を比べるとな

284 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 09:59:40 ID:yR2dVtGhO
こんな地味葬式で100人も参列するのか・・・

285 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 10:15:08 ID:usuww4dR0
アラウンド・ザ・ワールドって立花ハジメがよくライブでやってた奴か?
加藤和彦作って初めて知ったよ。

286 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:04:41 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=Ky-VttH4sk4
アラウンド・ザ・ワールド /加藤和彦

287 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:10:28 ID:hmowjiz80
「あの素晴らしい愛をもう一度」
学校の合唱コンクールの定番だったよな。
想い出がいっぱい、翼をください、さらば青春、なごり雪とかいろいろあったけど、
あれが一番好きだったな。
でも最初聴いたのがオリジナルじゃなくて合唱用にアレンジされた
コーラスやらピアノ伴奏だったから、
オリジナルを聴いた時、ちょっとこもったイメージだった。

288 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:15:51 ID:tk1ea3H10
>>280
「本当に聴きたい曲があるのか」って意味だと思う。
確かに今年発売の曲で売れた曲はない。
2週連続で1位を獲った曲はないし心に響く名曲もない。
日本の音楽が限界に来ているもかもしれない。

289 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:28:42 ID:OmV9s9wa0
世の中はいつも、変わっているから  頑固者だけが、悲しい思いをする
変わらないものを、何かにたとえて  その度崩れちゃ、そいつのせいにする

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

世の中はとても、臆病な猫だから  他愛のない嘘を、いつもついている
包帯のような嘘を、見破ることで  学者は世間を、見たような気になる

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため

  シュプレイヒコールの波、通り過ぎてゆく  変わらない夢を、流れに求めて
  時の流れを止めて、変わらない夢を  見たがる者たちと、戦うため



  \\ ♪  シュプレヒコールの波いいいい 通り過ぎてゆくううううううう ♪//
     ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
 ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
      (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
    ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
─♪──(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*)|  ∪(゚0 ゚*) |  ∪
       |  ∪  | |  ∪|   | | ∪. |   | |  ∪|  | .|  ∪|   | | ∪ |  |〜♪
  ♪   |  | U U .|  | U U  |  | U U. |  | U U .|  | U U  |   | U U ♪
       U U     U U     U U     U U     U U     U U

290 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:31:52 ID:eFMxfdqs0
敗戦直後に美空ひばりの「歌」は、この日本という国に生きている人すべてに
「力」と「活力」を与えた。しかし平成の今、「日本の音楽」は、かつて持っていた
力と活力を失ってしまった。

逆の言い方をするなら日本人が音楽に何も期待しなくなったという事だと思う

そして一方では宮崎駿のアニメが、村上春樹の小説が、幾多の日本人作家のマンガが
世界中で支持され、多くの人々に「力」と「活力」を与えている。

故人の感じていた「寂しさ」はおいらにもじゅうぶんに理解できる


291 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:32:56 ID:ceOp+Izs0
犯人はID:q2daH/nE0

292 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:34:56 ID:eFMxfdqs0
限界まで耐えて耐えて耐えて
それでも支えきれなくなってしまったんだから
しかたないやね

つらかったんだね

おれらはそういってあげるしかない

293 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:35:40 ID:ETRkOakR0
自宅が6億円強で売却中だったんだろ
また、生命保険数億をかけていたかも
もしそうなら、今の世の中には本当に音楽が必要なのか云々なんて関係なく
自殺した理由は、小学生でもわかるよね

小室を見たら、借金に負われて余生を過ごすのは耐えられなかったんじゃねーの

294 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:40:52 ID:xdDCCbBP0
>>288
多様化してるんだろ。
ある意味、いいことじゃないか。

295 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:43:39 ID:eFMxfdqs0
訃報/追悼スレで故人を徹底的に罵倒すると
故人のファン達から激しい反撃をうける

そこまでしてレスを欲しがるんだから
本当に寂しい人生を送っているんだと思う

かわいそうだね


296 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 11:45:12 ID:9S5uYMtU0
>>293
自宅は六本木にバブルの頃に建てたもの
土地の取得も合わせると
金額的にかなりのものだったんじゃなかろうか

297 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:16:45 ID:NyZUrmML0
>本当に聴きたい曲があるのか

少なくとも中村中の歌は入れ替えモデルVoのバンドやビタミンなんとかより重要だと思うけど。

298 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:18:21 ID:JWzu1iZx0
>>290
日本の音楽産業のマーケットが縮小しているならそうかもだが、
そんな気配は感じないし、個人的にはミスチルやサザンなんか
相変わらずパワー感じるしね。
要するに、彼の音楽が時代にあわなかったということであって、
別に音楽それ自体が衰退したわけではないかと

299 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:21:34 ID:On7vzChS0
>>290
多様化してるだけ。
頭悪いな。

300 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:28:46 ID:0oIo7sFoO
82年築だからバブルの何年も前。
都心の地価もまだ異常な高値ではなかったはず。
それこそバブル期に売却したら何倍になったんだろう?
なんにしろ、実質カミさんが金出したと思うが。
余談だが、最近のラジオで加藤氏の話だとカーテンが大好きだと。
海外のインテリア雑誌を取り寄せて、業者がついてこれないくらい細かいオーダーをして、かなり高価なカーテンを作るんだと。
そこまで手入れした家を売るんだね。

301 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:28:50 ID:JWzu1iZx0
自分は今度の出来事で初めてこの人の歌を聞いてみた若造だが、
いくつか聞いたところで思うのは、「君がいないとさびしい」
「懐かしいあのころよ再び」というキーワードな気がするんだけど、
それがなんかピンとこないんだよ。「懐かしいあのころ」っていつなの?
って感じだし、君がいないとさびしいけどいてもさびしい、寂しさは愛では解決できない。
そういう問題をかかえている世代には、ちょっと単純すぎるというか

302 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:31:39 ID:usK7WbkD0
>>300
同じ家の中で地下と上階とでそれぞれが勝手に優雅に過ごし
たまに家の中で遭遇するのが何ともいい
とか書いてた家かな
なんだかなあ

303 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:38:01 ID:AKPFfZCH0
同居してた女性がいたのか・・辛いだろうな

304 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:38:29 ID:PazHJ5XT0
>>298
縮小してるよ。売り上げだけみると。
出版ほど酷くないけど。

305 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:42:34 ID:OeZ0f+z9O
有言実行にも限度があるだろ…

306 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:44:36 ID:On7vzChS0
>>304
美空ひばりの全盛期よりはずっと大きいよw

307 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:48:23 ID:n/KlANLe0
おらは死んじまっただ

308 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:48:44 ID:JWzu1iZx0
同居してた女性が後追いしないように周囲は配慮を。
家族に自殺された者は、たとえようもないほど苦しむ

309 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:55:02 ID:zWiGVi5e0
>>249
猫、頑張って長生きするんだよ!(20歳までは最近の猫は生きてる。)

310 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:55:55 ID:w2KU57+O0
>>290
> 敗戦直後に美空ひばりの「歌」は、この日本という国に生きている人すべてに
> 「力」と「活力」を与えた。

紋切り型で笑わすなw テレビの歌番組ナレーションのコピペかと思ったわい。

311 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:56:14 ID:nrqSLLFz0
>最後に同居していた30代の女性
自分の取り分確保に必死だなw

312 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 12:58:03 ID:jeDaSr+GP
>>306
確かに、出版と比べて音楽業界ってのはここ10年は圧倒的に伸びたわな。
出版は昔からあるからなぁ。

313 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:45:40 ID:x2AhIIo20
中年で鬱に成った方は更年期障害を疑ってください。
更年期障害は女性だけではなく男性にも有ります。
ホルモンバランスチェックをすれば直ぐ解ります。
今は薬もありますから。

314 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:47:47 ID:DC5kvMWaO
>>189

ソース出せや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。

315 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:47:55 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/user/13146#p/u/1/AOmegONseV4
メケ・メケ/Dr Kesseler(加藤和彦)

316 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:48:41 ID:1Hxa1tl+0
>>301
30代後半だがすごくわかる。
あれらの歌が流行った時代に?マークがついてしまう、理解できない。
当時を生きていた人に聞くと「そういうもんだった」で終わってしまう。
いろいろ調べたり勉強すると1960-1970前半の日本ってまるで別の国に感じる。

317 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:49:30 ID:irNMIKQC0
ひとりで行くんだ 幸せに背を向けて
さらば恋人よ 懐かしい歌よ友よ

318 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:50:32 ID:fSMAvhvFO
>>298
ゆとりというかアホというか・・

319 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:51:12 ID:DC5kvMWaO
おい。ソース出して下さい。
宜しくお願い致します。


フィンランドから。

320 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:51:32 ID:N+vDS48I0
よく自殺すると悪いことしたみたいに言われる風潮があるが

俺は死に方くらい自分で決めさせてくれと思う



321 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:53:41 ID:uBl53qra0
>>320
自殺にしても他殺にしても病死にしても、迷惑かけることには間違いないからね・・・

322 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:54:43 ID:tk1ea3H10
>>299
美空ひばりの全盛期(演歌、歌謡曲)から
フォークニューミュージックの時代に
に変えたのがフォークルや吉田拓郎だよ。
多様化したって感じたのは今ではなくてその時代だね。
サザンやミスチルもその延長線上にいる。
今は多様化というより非大衆化かな。
特定のファンが発売と同時にCDを買ってその後は大衆に浸透しない。
今世紀に入ってみんなが知っている新曲など数えるほどしかない。
去年はポニョポニョと秋元順子、その前は千の風、今年はついになし。

323 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:56:32 ID:TlMDqei50
しょういがないだろメディアが多様化して音楽が多様化すれば
誰もが知ってる共通のヒット曲というのはなくなる

324 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:58:36 ID:MlpIgp4p0
>>322
さらに多様化してるんだよ

325 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 13:59:17 ID:exy+YnQO0
日本の音楽界は未だに業界主導だよ
今大物と言われてるアーチスト見れば明白だろう



326 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:00:17 ID:Trf6lb/i0
死にたいヤツが死ぬのは勝手だけど、臓器や角膜など、ちゃんと提供する
手はずくらい整えてから逝けば、評価も上がるのにね。

327 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:00:54 ID:f/8JI1h20
あの愛をもういちど、何で中学生に歌わせてたんだろう。
いい曲だけど、すごく暗い。

328 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:01:13 ID:EWG9y5tO0
大ヒット曲をみんなが聴く時代に戻りたいか?
ノスタルジーはあるが、そんな時代は嫌だね。
まぁもうどんなに望んでも戻れるわけもないが。

329 :エマニョエル坊や夫人:2009/10/21(水) 14:01:33 ID:DC5kvMWaO
>>189
カエラ今回の件で驚くほどどに怜たいからな。

BLOGでも(笑)とか連発たし。

君のカキコもあなかちでたらめたとは恩えないだから。







330 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:03:06 ID:JWzu1iZx0
>>304
音楽の需要は、CDの売り上げだけではなくて、
レンタル事業がこんだけ発達した現状では、
CD売り上げ + レンタルされた量 ってことかと思う。
この人全盛の時代はウォークマンもなく、せいぜいラジカセがいいとこだろうけど、
今は携帯オーディオ当たり前で、美空ひばりの時代よりも音楽需要がおちてるなんて、
冗談にもいえないでしょ

331 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:03:29 ID:NyZUrmML0
>>329
背が低かったら小日向そのものだもんなw

332 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:03:30 ID:KTJJmYP50
>>325
今は何につけてもタイアップだもんね
それを持ってくる事務所とヤクザとの関係で成り立って動かされているというか

333 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:04:57 ID:0oIo7sFoO
>>322
美空ひばりの全盛期からフォークル、拓郎登場までブランクがある。
その間を埋めたのは舟木一夫の青春歌謡やGS。
演歌の本当の全盛期は、高度成長末期から石油ショックの70年代。
繁栄から取り残された大衆が支持した。

334 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:05:21 ID:tk1ea3H10
>>328
>ノスタルジーはあるが、そんな時代は嫌だね。
なんで?


335 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:05:34 ID:K1UbaUcT0
音楽を聴く状況は今の方がずっといいね。
輸入盤屋探し回らなくても外国のマイナー音楽がすぐ聴けるし、
日本でもライブやる場所が増えたし、
インディーズやらなんやらで色んな音が聴ける。

336 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:06:47 ID:TlMDqei50
つうかこれだけカタログがあふれてる時代なんだから
逆に今の音楽を聴く必然性が無くなっているんだよ

337 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:07:29 ID:nFluL0Hb0
>>322
サザンやユーミン辺りから音楽は車で聴く時代になってきたんだよな

338 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:07:51 ID:K1UbaUcT0
>>334
それって選択肢が少ないだけだからね、結局。
それも業界主導のヒット曲ばっかり。

339 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:12:43 ID:jeDaSr+GP
>>189
ものごっつ有名。カエラも言わなきゃいいのに

340 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:13:32 ID:xhAVroR50
時代が変わったからね。
3流の楽曲を3流アーティストが歌って、バカなファンが満足してる。

341 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:15:31 ID:DC5kvMWaO
>>339


そのウソほんと?!




342 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:22:47 ID:2kooFgvA0
>>330
音楽ソフト販売は減ってるけど、その分音楽配信が伸びてるから
市場としてはここ数年も横ばいか微増という感じ。

343 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:25:45 ID:tk1ea3H10
>>338
ある意味業界主導でない最初の大ヒットが「帰ってきたヨッパライ」だね。
確かに全盛期は過ぎたが美空ひばりもその前年までは「悲しい酒」
「真っ赤な太陽」と大ヒット曲を出していた。しかしどうみても業界主導。
当時トップアイドルだった舟木や西郷も所詮は同じ。
70年代から80年代は業界主導とアーチスト主導のどちらのヒット曲もあった。
90年代に入ると完全にアーチスト主導全盛になりCDの売り上げも最盛期だった。
今はそれに比べ低迷しているよ。明らかにつまらない。

344 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:26:26 ID:jeDaSr+GP
>>341
ラジオ

345 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:26:31 ID:gO9nptlA0
>>327
選んだ先生が昔好きな曲だったからだろ

346 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:32:30 ID:NyZUrmML0
>>339
いや、生前に言っといてよかった。
死んだらもう言う機会なくなるもの。

347 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:43:41 ID:DC5kvMWaO
>>339
え!ラジオで?!冗談めかして話してたのかな?

それともマジ嫌がってたのかしら。

だとしたらカエラかわいそうだ。

348 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:46:58 ID:S5koJUtB0
『死にたい』というより『生きていたくない』
コレ俺も毎日のように思ってるなあ

349 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 14:49:13 ID:RrqWxthX0
>>115

なんか共感した。

オレも鬱病通院中のミュージシャン崩れだけど。

350 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:00:21 ID:PazHJ5XT0
ここ10年近く、音楽配信やカラオケ入れても、売り上げは前年割れだよ。
CDの売り上げなんか十年前の半分近いから。

351 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:11:18 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=ClcTPo5C3Lo
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  SMALL CAFE

352 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:12:45 ID:OegCl5Gh0
90年代が異常だったからな。
あんなにCD売れる時代はもうないわw
とにかくおかしな時代だった。

353 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:14:39 ID:dxTp261k0

「2009年11月27日にオバマ大統領が、地球外生命体の実在を公式発表する。


6種類の友好的なETが紹介されるだろう。この発表は前もってテレビ

放送で世界に通知されることになる。」さらにリャンはUFOアブダクティー

による次の情報を伝えた。「オバマ大統領の公式発表に先立って、

11月21日ー22日にETコンタクトの信ぴょう性を実証する"力強い暴露"

(スペースシップのデモンストレーション?)が行われる。」

354 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:18:20 ID:NyZUrmML0
>>352

うんこアルファは一時期ユーミンのCDを定価3800円で売っていた。

ふざけ過ぎだろう。

355 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:18:33 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=LFTlQX5-PeY&NR=1
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  MEMORIES

356 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:19:32 ID:HX+HOVqR0
>>239
そのめちゃくちゃな論理になってしまうあたりがまさに鬱の典型なんだな
>>258
懐かしいな

>>261
忘れてたけど、自分も鬱から抜け出すきっかけは犬だったかもしれない
祖母が入院してうちで預かることになったけど、10年前に愛犬が他界したあと
一切犬を飼ってなかったので、犬が来たことで家の中、家族の雰囲気がガラリと変わった
本当は自分自身もまた犬を飼いたいと思ってたけど、鬱貧乏では無理だったから・・・

しかし親任せだと、獣医に診せたり高いドッグフードを買ったりするとこまでは行かない
医者に診せるカネもないのは情けなさすぎるので、死に物狂いで働くようになった
鬱で仕事やめた経験が複数あると、また失敗するのが怖くて就職もままならないけど
犬のためならと頑張れるし、帰宅すれば犬に癒される毎日だ
祖母が亡くなったことは今でも寂しいが、犬がうちに来てくれて本当に幸せだよ

357 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:24:10 ID:NyZUrmML0
>>356

大久保で犬鍋食ったらチンポが4年ぶりに起った、まで読んだ。

358 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:24:20 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=SOEj4xOijA4&feature=related
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  ADRIANA

359 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:24:47 ID:honN6wVVO
イムジンはジョン・レノンも歌ってたよね、イムジンウォ〜ザピ〜ポ〜て

360 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:26:28 ID:H6a9sqbK0
まあ猫おばさんと同じで自分を誰かに必要とされてる状況を無理やり
つくるということやね。精神病理の面からみたら野良猫のえさやり禁止条例
だけではおばはんはやめないということだ。

361 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:26:33 ID:bPW2XlHK0
霊柩車に乗っていた女性はどなたですか?

三番目の妻だった人に似ているような…

362 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:27:19 ID:HX+HOVqR0
>>262
いいコメントだ
さすがにこの葬式でヨッパライはきつすぎるから流さなかったんじゃないかな
普通にジジイになって死んでたら、心置きなく流しまくって参列者みんなで泣き笑い状態だったろうに

>>265
17年以上一緒だった犬を見送ったことがあるけど、自分が耐えられるのか自信なかったよ
でも最後しっかり介護して、心残りもほとんどなく送り出してやれたから、ペットロスにはならなかった
いつもいた玄関にいないという現実には、しばらくの間慣れなかったけどね

すぐに次を飼う気には、なかなかなりにくいと思う
でも5年以上も経つと犬のいない生活、動物がいない生活ってのが寂しすぎて耐え難くなるんだよ
そうなったら我慢せず、素直に次の奴を迎えたほうがいいと思うんだ

363 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:32:00 ID:HX+HOVqR0
>>271
この世においていったら未練や情が残るような対象がいないんだろう
悪いことじゃないがちょっとだけ寂しいことかもな

>>282
実際にそれをやろうとすると、沢山いすぎて1匹だけ連れて帰るのがすごく難しいらしい
ほかの奴を置いていけない、1匹だけなんて選べない・・・って、泣いてしまう人も多いという

まあ自分も次は純血などにこだわらず、保護施設などで迎えてやりたいなと思ってる
保健所に行く勇気はないな、見てしまうとトラウマになりそうだ

364 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:32:29 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=hfPqA8A4L00&feature=related
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  SAN SALVADOR

365 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:34:28 ID:PazHJ5XT0
木村カエラの名誉(笑)のために言っておくけど、
一応コメントは出してるぞ。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/313941/
 ロックバンド「サディスティック・ミカ・バンド」のボーカルを担当した木
村カエラさんのコメント 「突然のことで、まだ信じられませんし、なんと言
えばよいか言葉も見つかりません。ご冥福(めいふく)をお祈りいたします」


366 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:37:06 ID:zWiGVi5e0
綺麗な女性と一緒に住んでいたってことが、唯一の慰め
それがなっかたら…哀れ。

367 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:38:33 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=5SMuI-FWKW4&feature=related
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  GEORGETOWN

368 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:39:34 ID:HX+HOVqR0
>>284
日本の音楽史に残る人だから当たり前
むしろ少ないほうじゃないか

>>326
自殺で献体、移植は難しいと思うよ
オーバードーズで亡くなった若い子が献体になった件は知ってるけど
最近は身寄りがいないというだけで献体希望する人が激増してて、
あまりに多すぎるので間に合ってますと断られることが多いんだと
だから安易に考えないでってさ
臓器移植はまた別だろうけど、家族が拒否するケースも多そうだな
日本人は死んだ体を傷つけるのを嫌がるからね

369 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:46:04 ID:kzrRs8ca0
>>352
そのほとんどのヒット曲がドラマの主題歌か何かとのタイアップだったし。

小室なんかまず先にタイアップ決めてからミュージシャンをオーディションで決めデビューさせるなんて事もやってたし。

370 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:46:15 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=Nydi-4fvle4
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  LAZY GIRL

371 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:49:27 ID:kzrRs8ca0
>>368
そんなしち面倒くさい理屈言わなくても一言で済むだろ。

「首吊って何時間も経った臓器なんか使い物になるかよ」

372 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:52:48 ID:O0a7JXl/0
ざまあとか身の程を知れとか

さすがメンヘラの多い2ちゃんだ。
同属嫌悪か。

373 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:53:06 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=ZwZadkx1dEk
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  AROUND THE WORLD

374 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:54:16 ID:NyZUrmML0
自分は「ジョン・レノンの部屋」で汚物撒き散らしながらじぶんが汚物になる権利、があったと思ったんだろうね。



もう一回死んだ方がいいね。

375 :名無しステーション:2009/10/21(水) 15:55:53 ID:JDgoByqX0
今の時代に音楽は必要とされていない?

自分=音楽?
単なる一時期欧米の流行を取り入れてパクリ音楽でヒット出しただけなのに
昔の名声で業界に巣くってる連中の勘違いはすさまじい!

376 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:56:38 ID:eFMxfdqs0
>>374
もうガセネタはいいから
前スレで終わってる

377 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:59:19 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=xAD5Scdng68
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  アンティルの日

378 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 15:59:52 ID:OocZqODg0
もう一人の自分に負けちゃったんだな
ちなみにお前らは戦ってもいない
存在に気づいていないからな
奴が来たときにお前らも苦しむといい
考える時間もロクに取れない場合は死ぬぞ

379 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:02:29 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=CrJtL7n1lvA
加藤和彦 パパ・ヘミングウェイ  メモリーズ(リプライズ)

380 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:03:00 ID:bwDkcCaU0
帰ってきたヨッパライの最後のほうの歌詞みたいに
神様が加藤さんを
この世に戻してくれたらいいのに・・・。
゚(゚´Д`゚)゚。
ご冥福をお祈りします

381 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:03:11 ID:2QoZ44x10
>>48
きれいな人?

382 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:08:26 ID:NyZUrmML0
>>376

ガセと言うなら、はっきりガセというソースを出してください。
そうでないとただ涙目のデブが書いているようにしか思えませんので。

 

383 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:15:09 ID:N1RVJ2lCO
完全に鬱から自殺に至った典型的な例です。
抗鬱剤を飲まれていなかったのか…
薬が足りてなかったか、一人暮らしの落とし穴です。

384 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:15:52 ID:eFMxfdqs0
>>382
前スレでジョンの部屋うんぬんについてソースを求めたがだせなかっただろうに
だからガセだと書いた

2ちゃんでレスがほしいだけのために、嘘までついて故人を貶めなきゃならんって
どんだけ寂しい人生送ってるんだか

385 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:22:30 ID:NyZUrmML0
>>384

誰が何を書いたとか訊いてるんじゃなくて、
「おまえがそれをガセと言い張るソース」を出せ、と言ってるんだけど?

「電話してみろ」って言われて黙って、まさかしてないんじゃないよね?

386 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:25:09 ID:PazHJ5XT0
>>383
独り暮らしじゃないって。
同居人が自宅に遺書を見つけて捜索してた。
なじみのホテルに電話して発見。

387 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:35:44 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/watch?v=7yYowA3DJUE
青年は荒野をめざす

388 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:36:56 ID:fq8FUrF50
もっと、岩崎良美とか広田玲央名とか
高岡早紀wとか、ちゃんとした人間のコメントは無いのか?

389 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:41:24 ID:puMwtDry0
http://www.nomu.com/house/461383/?mode=photo

売りに出された自宅はこれかしら?

390 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:45:49 ID:0owVmBm90
アニソンなら解る人もいるんじゃないかい?
マクロスの「愛おぼえてますか」の人だよ

あとは小学校で誰でも歌ったことあると思うが
あの素晴らしい愛をもう一度 の人でもある

391 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:50:01 ID:UaDdzaWH0
>>389
土地面積がおかしくない?
建物の規模からして土地が49坪はおかしいでしょ?

392 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 16:56:00 ID:irNMIKQC0
>>380
でも「さすらいのヨッパライ」では結局また神様のもとへ行っちゃう・・・

393 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:01:46 ID:UaDdzaWH0
>>392
何で?生き返って終わりでしょ。

394 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:03:35 ID:PazHJ5XT0
>>391
けど100畳はないぜ?

395 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:22:02 ID:k/sJ7ell0
>>389
坪1270万円か
六本木はまだ高いんだな
築30年の建物評価ゼロとしての話だけど
一戸建てなのに名前がついてるのが凄いな

396 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:25:20 ID:k/sJ7ell0
>>391
建坪83坪の半分で41・5坪
問題ないだろ
3階,地下があればなおさら
商業地区なら建ぺい率容積率とも余裕綽々
低層住宅地でも建ぺい率50%のところじゃないだろう?


397 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:27:11 ID:1dG1gdf2O

素晴らしい愛をもう一度やサディスティック時代の音楽と、現時代の音楽的価値観はかけ離れていると思う。

北山さんたちと組んだ曲はその歌を知らない世代の人たちでさえ聴いて貰いたい曲。
サディスティックも音楽だけでなく映画や他創作関係へ能えた恩恵は、

北山さんとの曲と同様、計り知れない恩恵を新たな世代へ能えて来た。

今の時代の音楽的な流れは加藤さん自身には、もう必要なかったのかもしれない。

サディスティックから影響受けたイメージ創作。

北山修さんとの曲。
現、音楽世代へ繋がっている。

音楽はやっていませんが、与えて下さった、その心は、忘れません。

受け継ぐ子供たちは存在しています。




398 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:28:27 ID:+oAa8PyZ0
やっぱ自殺したい人って死にたいじゃなくて消えたいって思うんだね

399 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:29:06 ID:k/sJ7ell0
プロ仕様の地下スタジオ付きとあるな
容積率に入っているかどうかわからないが

400 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:29:29 ID:t5H0oVCeO
>>396
建ぺい率とか容積率とか言っても、意味がわかる相手ばかりじゃないよw


401 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:30:57 ID:vFIZVwWE0
こりゃ死んでないな。
高額の金を払えばやってもらえる行政サービスで
死んだことにして一般人になれるサービスを利用したんだろう。

402 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:34:18 ID:fV/NgTl80
>>246
若い時に売れちゃった人と
そうでない人の差なのかな

403 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:36:05 ID:t5H0oVCeO
>>402
小田さんって設計の仕事してた事あったんでしょうか…


404 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:37:26 ID:k/sJ7ell0
6億を売らなくてはならない,しかも空家にして,ということは
それ以上の借金があったということだなあ

405 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:37:42 ID:fV/NgTl80
>>403

大学院修了してからは音楽一筋の筈だけど

406 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:40:22 ID:XMusdErrO
不動産の計算してるやつ、何
下品で不躾だなオイ

407 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:40:48 ID:1dG1gdf2O
知らない世代の人たちYoutubeで聴いてみて下さい。
http://niwango.jp/mobile/search/niwango_wiki.php?wid=82627&f=hbv99b



408 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:42:24 ID:t5H0oVCeO
>>405
100%仕事じゃなく想い出なんですね…

409 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:43:51 ID:1dG1gdf2O

不動産の計算している人、日本人が海外から金猿だと言われた姿はそれ。場所、時、域違い。

お金はね、ロスで十代にして億万長者となった子供は、鬱病になってカウンセリング受けている。
そういう副作用がある。



410 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:45:53 ID:fV/NgTl80
>>408
どういう意味?

411 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:49:28 ID:aBFN+qxOO
精子かけてと〜

412 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:51:31 ID:w6WyTLVy0
>>397

私の言いたかったことを言ってくれてアリガトウ。

413 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:51:49 ID:XMusdErrO
あかの他人(しかもまだ初七日も済んでいない故人)の財産勘定 
なんだかなあ

414 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:52:18 ID:9S5uYMtU0
>>409
2chで、場所違いとか言ってもなぁ...


415 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:53:42 ID:k/sJ7ell0
>>406
アホか
計算が合わないとか言ってるから書いただけだろうが

お上品な悪口好きのやつには言われたくない

416 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:54:35 ID:t5H0oVCeO
>>410
たいていの人は大学で学んできた事を仕事にして就職するじゃないですか
でも音楽の方が仕事になっちゃった人なんだなぁ…と
そして学生時代に勉強してきた事は想い出になったんだなぁ…と思っただけです
スレ違いなのでもう辞めますねw


417 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:57:12 ID:t5H0oVCeO
>>415
>お上品な悪口好きのやつには言われたくない

加藤さんヲタってそんな感じがプンプンしますねw


418 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:58:01 ID:PazHJ5XT0
>>402
ボーカルで飯喰える人と喰えない人の差なんじゃ?


419 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 17:59:10 ID:fV/NgTl80
>>416
そういう意味だったのね
スレ違いなのでこっちももうやめるけど、
サラリーマンになって上司の下で仕事するのが考えられない
とかいうのも理由のひとつだったみたい

420 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:01:06 ID:H478wkvs0
刑事イチローで大コケした人か。広瀬香美とともに消えたが、
まさか自殺とはね・・・

421 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:04:30 ID:PazHJ5XT0
>>413
寝取られた女房の名前のついたバンドで金儲けかよ、
って言っていた君の方が酷いと思うわ。>>149

しかし何年も前にスタジオつき自宅を売り出していたとは知らなかった。


422 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:05:08 ID:bh4KFZl70
ダウンロードでOK、携帯の音質でOKの人が大多数ですからなあ・・・

423 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:05:22 ID:2qwK/FxH0
>>416
>たいていの人は大学で学んできた事を仕事にして就職するじゃないですか

いやいや、そんなことはないからw

424 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:10:02 ID:9S5uYMtU0
>>421
>何年も前にスタジオつき自宅を売り出していた

今年になって売りに出したと思っていたが違うのかぁ


425 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:11:32 ID:usuww4dR0
>>416
日本では、大学で学んだことを仕事にしてる人の方が少ないよ。
どこの国の人?

426 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:12:25 ID:8MilweQf0
今年になって3人の近親者が亡くなったが
死ぬってことは自分だけの問題で終わらないんだなあってしみじみ思ったよ。
自分が死んだら、いろんなことがほじくられて隠してたこともおおっぴらにされる。
死んだら関係ないからどうでもいいことだけど、かわいそうな人だったとか
遺族に泣かれたり友人に哀れまりたりするのは嫌だわ。
常日頃から身辺整理しとかないと。


427 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:12:32 ID:tk1ea3H10
>>418
時代に合わせられる人とそうでない人の違いじゃないかな。

428 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:12:50 ID:qlJTVmE00
>>425
理系の国の人でしょ。

429 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:18:00 ID:m+L4CsuuO
>>428
首相が?

430 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:18:11 ID:t5H0oVCeO
>>425
わたしの書き方が悪かったですが、そのまま士業に繋がる勉強を大学でしてた人って
その道に進む人が多いのじゃないかと思ったので…
全体をさして書いたわけではありません
もうスレ違いなので辞めます


431 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:18:49 ID:rXfPewTy0
若い頃にむちゃくちゃ楽しんだんじゃないかなあ
そういう人が年取ると、色々きついんだろうなあ

432 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:20:20 ID:Xty8DofA0
>>396
土地が49坪しかないのに何で80坪以上の延べ床なんだよ!

433 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:24:16 ID:Xty8DofA0
>>421
確かにwww

434 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:25:43 ID:t5H0oVCeO
>>432
延べ床面積って、一階と二階と三階の床面積足した面積の事だよ


435 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:28:14 ID:9S5uYMtU0
Xty8DofA0 は
ひょっとして、もう酔っぱらってるのか?


436 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:28:15 ID:aUH2IvYrO
>>432

437 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:30:05 ID:BqL5g4M00
>>432
ちょっと抱きしめたくなったよ。

438 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:30:39 ID:6tlHE2+xO
>>8
ええっ!?
…ほんと?

439 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:33:45 ID:Xty8DofA0
>>434
知ってるよ
でも80坪も無さそうでしょ
49坪の土地だよ
建ぺい率フルに使って総三階建てでもしたんかよ

440 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:42:49 ID:k/sJ7ell0
また卑しいとか言われそうだけど
建ぺい率60%容積率150%,フル地下
って広告に書いてあるね
そうすると1・2階で60坪まで建てられ
そして地下は一定の条件で容積率に入れなく
ていいはずだから+30坪で90坪まで建てられ
ますね

仕事柄すぐ書いてしまうだけです
済みません

441 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:45:01 ID:dyF/VcOs0
家をつくる〜なーら〜

442 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:49:50 ID:Xty8DofA0
>>440
まあそういう解釈もできるけど

443 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 18:55:40 ID:irNMIKQC0
>>441
絶妙w

444 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:00:12 ID:EOkgnwlm0
イムジン河 地上の楽園 将軍様万歳・・・

http://www.youtube.com/watch?v=ibh_sHE8YOc&feature=related

445 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:04:31 ID:gO9nptlA0
イムジン河水清く
悲しくて目を開ければ
荒野に向かう道より
他に見えるものはない

446 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:07:12 ID:+2Hv2Ryp0
消えたいのならどこかで静かに消えればいいのに、
ホテルで自殺とか、盛上げる気満々w

447 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:07:14 ID:jCoxhTFB0
>>301
なるほどねぇ。 おれは、おじさんだから わかんねぇけど
ミカバンドでユキヒロが「BOY 同じ服を着て、BOY 同じ夢をみる」って
歌ってるけど そんなの今あんの?

448 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:08:41 ID:BqL5g4M00
ID:eFMxfdqs0
ありがとうね。
理不尽に叩かれすぎ…
アホには曲聞かせるしかないのかな。

449 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:10:53 ID:PazHJ5XT0
>>424
> H20.2リフォーム完了。

だから最低でも一年半。
Vitamin-Qの時に河口湖のスタジオに合宿と言っていたから、へーと思っていたが。

そのインタビュー発掘したから置いとく。
http://74.125.153.132/search?q=cache:gZeR2I5othsJ:www.mohretsu.com/column/tetsujin/007.html+%E5%8A%A0%E8%97%A4%E5%92%8C%E5%BD%A6+vitamin+q+%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

450 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:11:03 ID:Eb1aCdOh0
>ID:q2daH/nE0
が気持ち悪い

故人に対するこの余裕のなさ

451 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:23:55 ID:jEJg8tkq0
カエラの名前は出ても桐島カレンの名前は出ず…
この人、ああいう顔が好きなんだろうな。

452 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:28:40 ID:BqL5g4M00
>>447
どうなんでしょうね。
キーワードだけ拾えば今の方があるような気がします。
“同じ服を着て、同じ夢をみる”

453 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:46:42 ID:EOkgnwlm0
150cmちょいのカエラと身長差がありすぎで、愛人にしてもセックスが成り立たないような。



454 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:47:09 ID:gbQgIR260
>>290
その美空ひばりの代表曲といえば、今では「川の流れのように」だろ。
リンゴ追分でも東京キッドでもない。
マスコミによって流布された空疎なひばり伝説を盲信するのは自由だし、
一時代を築いたひばりに敬意を払うのは判るが、音楽そのものを過大評価する必要はない。
リアルタイム世代以外に、本気で美空ひばりの音楽を好きな奴がどれだけいるのか疑問。

455 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 19:51:29 ID:9S5uYMtU0
>>454
オレは「愛燦燦」が好きかな w


456 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:04:32 ID:VZ0ztU7+0
遺言を後悔してくださいと本人が生前望んでいたのならばいいことだと思う。

望んでいなければやり過ぎ。



457 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:04:39 ID:4TkUVZK40
家族を持って孫でもいると、こうはならない

458 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:08:45 ID:eFMxfdqs0
http://www.youtube.com/user/RojoAla#p/u
黒船/Requiem(追悼) 4 加藤和彦

459 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:11:39 ID:KTJJmYP50
>>454
川の流れ…は作詞家が大嫌いなので耳にするのもいや
上でもあるようにやっぱり愛燦燦だな

460 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:14:47 ID:8KCsUM9t0
>>459
ひばりも何であんな歌詞の歌歌ったかなあ
惚けたとしか思えない

461 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:16:09 ID:HX+HOVqR0
>>361
同居女性

462 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:19:17 ID:HX+HOVqR0
>>371
そうだね、細胞死んでるもんね

>>386
この人も可哀想だな、自殺を止められなかった身内とか彼女って一生苦しむよね

463 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:21:30 ID:BqL5g4M00
>>460
キビシイな。
死んでなきゃ特別の曲にもなんなかった…
まさか死ぬとは本人も思ってなかっただろ。

464 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:21:54 ID:KTJJmYP50
>>460
作詞家は世渡り上手いし口もうまいからああいう仕事にありつけた。
バイタリティ(図太さ)があれば加藤さんも鬱なんてならなくて済んだろうけど
そうだったら彼の持ち味のダンディさと繊細さが出せなかった。って感じ

465 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:26:15 ID:a7J51vEv0
作曲なんて、「王道進行」「カノン進行」「小室進行」の3大コード進行を適当に組み合わせれば良いのに・・・
加藤さんは真面目すぎたんだな・・・

466 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:27:10 ID:WmpxFvKU0
>>290
クルセイダーズはともかく
ミカバンドはそういう音楽と対極じゃねえかw

467 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:28:03 ID:HX+HOVqR0
>>432
地下スタジオつきなんすけど・・・


上階と地階で違うことやってて、出会うときが新鮮ってこういうことかね

468 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:30:22 ID:HX+HOVqR0
>>445
ちょwwwwwwww

>>453
おじちゃんえっちい〜

469 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:38:45 ID:BqL5g4M00
>>445
そんな小春日和の穏やかな日は

470 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:40:51 ID:kRDokU9U0
鬱は病気だから深い意味はないでしょ

471 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:45:03 ID:KTJJmYP50
>>445
これは昴晴らしい愛をもう一度だ

472 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 20:47:24 ID:PazHJ5XT0
>>463
半年入院して仕事休んで、
ドームでまともに立てないのにコンサートして、
その後のレコーディングでしょ。
本人もやばいと思っていたから、
あの歌詞の曲をシングルカットすることを望んだのでは?

473 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 21:03:56 ID:BqL5g4M00
>>472
“あの歌詞の曲をシングルカットすることを望んだ”のは確かだけどさ…
自分の死まで覚悟してたんかいな?

スレ違いなんでこのへんで止めときます。

474 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 21:07:08 ID:PazHJ5XT0
>>451
Vitamin-QのANZAも南アフリカとのハーフだなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=L3i50gp28VE

475 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 21:20:52 ID:Kjn1W3jI0
ミカ   当時はすっげえ可愛いし オーラもある
     でも寝取られた

安井かずみ 顔はともかくお嬢様で金持ちで才能もあったし御洒落
        死別

中丸三千絵 顔はまあまあ 若い でも中身は最悪
        一応有名人

一般女性 顔は和久井映見をパンパンに膨らましたような感じ
       若い お金や出身はどうだか

トノバンは何かバリューのある女性が好きなんだけどな
しかも美人が好き
一般女性は「内縁の妻」扱いされていたのかなあ
京都にお別れに行った時、同行してた?
親や友人に紹介されてた?
ただの同棲相手じゃないの?
面倒な後始末を押し付けちゃえって扱い

周りから針のむしろ状態になってないかな
遺影を持ってる顔がとても厳しかった
彼女のことを思ってるなら
籍をいれるか いっそきれいに別れてから自殺すべきだよ

476 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 21:26:56 ID:Kr3M8O130
>彼女のことを思ってるなら
>籍をいれるか いっそきれいに別れてから自殺すべきだよ

本当だね。

477 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 21:43:14 ID:Ba+NcBtr0
「あの素晴らしい愛をもう一度」はあんまり心ひかれないのですが
「ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」には参りました。
無知ですみませんが、合掌・・・。

478 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:05:29 ID:eFMxfdqs0
ANZAってどっかでみた顔だと思ったら大山アンザだったんだね

1992年、15歳の時に大山アンザとして「中学生日記」でデビュー。
その後、アイドルユニット「桜っ子クラブさくら組」のメンバーとして活動し、
森野文子とユニット「MOMO」を結成。
さらにミュージカル版『美少女戦士セーラームーン』で
主役の月野うさぎ / セーラームーンに抜擢され5年間(計382公演)演じた。

479 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:14:00 ID:n2lob7ub0
「Do You Remember Love ?」も、いいよ

480 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:32:04 ID:PazHJ5XT0
>>478
Vitamin-Qのプロフィールには書いてないよね。
俺も今回初めて知った。

ホテルにあった、棺の枕元に飾られた遺書の>>1より詳しい内容。
他の記事によれば、宛名がなかったので、親しい人向けと考えて、
棺のところで読めるようにしたとのこと。

> 棺の枕元には笑顔の遺影と、自殺したホテルの部屋で見つかった遺書がパネル
> になって飾られていた。「一生懸命音楽をやってきたが、音楽そのものが世の
> 中に必要なものなのか、自分がやってきたことが本当に必要なのか疑問を感じ
> た。もう生きていたくない。これ以上探さないで、詮索しないでほしい。私は
> 消えゆくだけ」。死を選択するに至った加藤さんの悲痛な叫びが丁寧な文字で
> したためられていた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091019-OHT1T00315.htm?from=yol


481 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:42:40 ID:C5FtHsHY0
そうやって遺書を公開するから
他の人が自殺するwww

482 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:45:09 ID:+6C/lADSO
>>470
シンプルな言い回しだけどそれは当たっている
しかも計画性もあるから親しい人が異変に気が付いたとしても
セラピーはかなり難しいケースだろうね

483 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 22:59:13 ID:H6a9sqbK0
六本木なら同じような更地だけが5億で売ってるから
家屋は一億くらいだろう。1800万は3%の手数料かw




484 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:04:04 ID:H6a9sqbK0
哲学的には弱かったんだろうね。龍谷大学行き直して仏教やったらよかったかも
音楽でもほかのマニアックなものでも普遍性より、うわべの流行りばかり
求めてたんだろう。それで行き詰った。

485 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:15:09 ID:71n56FhB0
 うたかたのオペラ というアルバムは
たしか オリコンで2位とか3位だったと思う。
海外録音三部作 は話題になったし売れた。
加藤和彦は奇才 鬼才 という感じで プロデューサーとしての地位も完全に確立した。
 
とにかく この人は、 フォーククルセーダーズ サディスティックミカバンド ソロの三部作
という 3回のピークを作ったんだよね。稀だよ。
たしかに小室の2回のピークほどの売り上げはなかったけどね。
 
日本のロックで内田裕也が さかんにロックバンドを作って、日本語をのせようとしていたけど
なんか無理やりという感じで、はっぴえんどがフォークロック的なアルバムである程度成功して
それをいきなり、加藤がサディスティックミカバンド作ってそのまんまイギリスにもっていって
チャートの10位以内にいれてしまった。海外で大成功したロックバンドとしては最高のほうだと思う。
 
音をきけばわかるけど、とにかくピンクフロイドの「狂気」を作ったプロデューサがいて
高中正義gt  高橋幸弘ds 後藤次利bs というとんでもない今となってはスーパーバンド。
フォーク上がりの加藤によくこんな日本最強のメンバーでバンド作れたと思う。
 
 とにかくアルバム「狂気」のような密度と精度のアルバム「黒船」ができてイギリスで大成功した。


486 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:16:06 ID:71n56FhB0
>>485 
続き

 
 解散後は海外三部作作って、オリコンベスト10にはいる相当なヒットして、
悠々自適の生活だったはず。安井かずみも凄いヒット作詞家だったので金に苦労なんてまったくしなかったろう。
テレビではとにかく、金持ちというイメージしかなかった。高踏遊民そのものだった。
 
2000年以前の加藤和彦を知っているものからすれば、商業的にも芸術的にも成功したセレブそのものだった。
 
だから 今回の自殺は衝撃的だった。
とくに 「これまでに自分は数多くの音楽作品を残してきた。
だが、今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか。
 
『死にたい』というより『生きていたくない』。消えたい」という遺言は、かって彼のアルバムを買った人たちの心を
ひどく傷つけた。本当に加藤和彦のアルバムを買った人が、彼の音楽 そして彼を必要ない、と考えているとでも
加藤はおもっただろうか。ふざけるなといいたい。なんで勝手にそうおもいこむんだろう。
 
みんなのアルバムケースの中に、彼のグループとソロのアルバムはいまだにちゃんとあるんだよ。
なんで死んだんだ、と怒りがこみあげる。

 そしてひたすら悲しい。本当に哀しい。

487 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:28:34 ID:Vf8SigMm0
黒船のベースは尾崎亜美の旦那
ロックに日本語をのせようとしたのは内田裕也じゃなくて
はっぴえんどでもなくて松本隆のいたはっぴぃえんど
ちなみにフラワートラベリンバンドは全曲英語

こいつろくに聴いてねえな
あと“高踏”遊民ってのは皮肉のつもり?

488 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:37:05 ID:H6a9sqbK0
 >解散後は海外三部作作って、オリコンベスト10にはいる相当なヒットして

それほど売れてないよ。今でも話題にもならないしマニアックな世界。
当時はチャー 世良正則 原田真二が売れてた。上田正樹とかYMO全盛の
影に隠れてた。



489 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:41:58 ID:71n56FhB0
>>487

高等遊民 という書き方のほかに 高踏遊民 と書き方もちゃんとあるよ。

裕也も日本語にのせたいと考えていた。ただし英語でないとのりにくいとも考えていた。
はっぴいえんど のアルバムは まぁまぁ と思う。
バッファロースプリングフィールドの アゲインと比較したらぐっと落ちる。
CSN&Y のデジャブのがずっといい。
日本語だから加算するつもりになれない。

日本のロックアルバム ポップアルバムでもっとも最初に大成功したのは、
山下達郎 の RIDE ON TIME だと思う。
完璧に日本語が 洋楽の曲にのった瞬間だと思う。

490 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:45:32 ID:eFMxfdqs0
「一生懸命音楽をやってきたが、
音楽そのものが世の中に必要なものなのか、
自分がやってきたことが本当に必要なのか疑問を感じた。
もう生きていたくない。
これ以上探さないで、詮索しないでほしい。
私は消えゆくだけ」

すべて病気が言わせている言葉だから
遺書の言葉に直で反応したり、まっとーに反論したりは
あまり意味がないように思う

「自分には何の価値がない
 自分の過去には何の価値がない
 自分がやってきた仕事には何の価値もない

 もう生きていなくない

 このままひっそりと消えてしまいたい」

こういうふうに強く思い込んでしまって
そこから抜け出せないのがこの病気

mixiに「消えてしまいたい」というコミュがあるはずだが
そこには全く同じ気持ちを綴った書き込みがあふれている

まーどこかに怒りをぶつけたい気持ちも理解できるが

491 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:45:58 ID:dNmzx9DH0
鬱病だったのかな
鬱病は本人がそうでなくても鬱病の人から相談受けてると伝染する可能性が非常に高い

492 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:48:12 ID:a3eBpELFO
>>491
>>2くらい読んでから書け無能

493 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:49:11 ID:H6a9sqbK0
当時を知ってるおいらがあえていうけど、日本でミカバンドもぜんぜん売れてなかった。
あがた森夫とかがやってたああいう一種の企画もの扱いでした。ロキシーの
前座やってただけで伯つけて逆輸入という宣伝 これを見てた細野は後にYMOで
同じことやったわけ。ミカバンドは解散後、高中が売れたから再評価されて一般人の
知るところとなったの。

494 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:50:08 ID:kx9uIC8nO
「この世には本当に音楽が必要なのだろうか」

なんて言わないでください。
ぼくはこれから音楽の仕事で生きていこうとしている者ですが
音楽は人間が人間である限り必要なものだと思っています。



495 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:52:24 ID:eFMxfdqs0
音楽そのものが世の中に必要なものなのか、

(自分のやってきた) 音楽そのものが世の中に必要なものなのか、

行間

496 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:52:53 ID:71n56FhB0
1974年 サディスティックミカバンド 「黒船」
1979年 YMO 「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」 100万枚突破
1980年前後 に 加藤和彦の三部作
1980年 山下達郎 「ライドオンタイム」

ここいらあたりで、日本のロックポップスが 完成してくる。

まだまだここまでは日本語のロックは一部趣味人的なところがあった。

1985年 
レベッカ の「フレンズ」が大ヒット 
アルバム 「レベッカW」 が100万枚突破

このときにはじめて ロックミュージックが 日本で大衆的人気を得るようになる。

日本語が完全にロックポップスの音楽に乗った。


497 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:54:30 ID:H6a9sqbK0
73−74年ころなら山内テツのほうがすごかったね。ポールロジャースのいたフリーから
フェイセズの正式メンバーとして来日公演。いまだにこれを超える活躍をした日本人はいない。


498 :名無しさん@恐縮です:2009/10/21(水) 23:56:54 ID:eFMxfdqs0
坂本九

499 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:03:05 ID:ZDeC7rKr0
http://www.youtube.com/watch?v=3gWEPF51p_0&feature=related

このベース弾いてるのがテツ山内  ゲスト キースリチャード


500 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:06:02 ID:ZDeC7rKr0
>>496 どうかな 旋律は歌謡曲でアレンジがフォークだったりロックだったり
ファンクだったりヒップホップだったりするだけで なんにも変わってないとおもうけども
スローでうたったらド演歌になるだろみんな。

501 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:07:48 ID:ehUiKJAxO
あんなに素敵な感じなのに3度の離婚とは何が原因?

502 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:10:00 ID:hS9SlIcK0
自殺はマクロスをパチンコになんか使われたから。

503 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:10:46 ID:yrQ+s/cA0
この人、どうしてたいした仕事もしてないのに金持ちなのか不思議だったんだけど、
今年持ち家売りに出したってことは昨年大損したってことで、
つまりカネ転がしして儲けてただけなんだなw
んでたまに気に入った外人面の女を見つけるとバンドに誘ってやろうとするって・・どうでもええわwww

504 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:11:26 ID:ozWl761P0
>>501
離婚は2度だボケ
1度目は嫁が外人プロデューサー(クリス・トーマス)とできてしまう
2度目は死別
3度目は嫁から離婚を切り出される

505 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:12:05 ID:Ks/Tc8+yO
>>496 なんだ?レベッカって
マドンナのパクリしかないアレが何だって?
ここに関係あんの?

506 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:12:14 ID:k6fKL++r0
>>500
演歌のわけないだろ
アホらしい

507 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:18:12 ID:P/qDwDoRO
鬱の原因は
エイベックスが虐殺した邦楽だろ

508 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:19:51 ID:dwG6TdA+0
>>505
レベッカの DVD 「Dreams on 1990119. 」 みたことある?

自分が知る限り ライブでこれ以上のものしらない。
日本でもっとも偉大なバンドだと確信している。

感動するしかない。音の分厚さに驚くよ。
当時 このコンサートは ものすごい話題になったとのこと。

あとレベッカはもともとニューウェイブロックのバンド。
土橋が売るためにポップス色を強めた。


509 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:19:53 ID:kAe2xWs80
加藤さん、
人々にとって音楽が必要のない存在になったという訳じゃないんだ。
単に、皆が皆同じ音楽を聴くという異常な状態がようやく終わったというだけなんだ。

510 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:20:34 ID:ozWl761P0
>>508
レベッカ(笑)

511 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:24:44 ID:9e0gHHZu0
>>509
音楽の事よくわからないけど 同感。

512 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:25:32 ID:dwG6TdA+0
>>509
2000年以降、市場原理主義が拡大して
共同体幻想が崩壊したのが原因だよ。

愛とか平和をしんじない国になった。

日本は仏教国なのに、その影響がほとんどいない。
若い人で仏教徒なんてほとんどいない。
創価学会は単なるカルトだし。

欧米は どんなに荒廃しても、キリスト教文化なんだよね。
根底に慈愛がある。すべての音楽の基盤だ。

ただし 宇多田のアルバムには、共同体幻想があると思う。
(2ちゃんねらーに宇多田が人気あるのは、彼女が2ちゃんねらー
で仲間だという共同体意識もある。)

513 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:28:44 ID:ZDeC7rKr0
相当前から自分の曲が大ヒットなんてしてないから
音楽に意味があるかどうかなんて関係ないはず。

日本で売れる曲は基本的に歌謡曲スローで歌えば演歌になる旋律
アレンジがロックなだけ。フォークやカントリーも同じ。それ風のアレンジなだけ



514 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:34:25 ID:lggm/PS50
80年代に、新宿のデパートで、この人と安井が
イメージキャラになってて、笑顔のパネルを良く見た。
人生を享楽しよう。
まさにぴったりのキャラだった。

515 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:34:42 ID:jms6E0QV0
つぎ松任谷由美あたり逝きそう。

516 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:35:31 ID:ozWl761P0
>>512
クッサイ団塊乙
特定の宗教観が希薄な分それぞれの神のために殺し合いすることもないことを忘れてる
マイノリティでも殺されるようなことが少ないことは日本のいいところだと思うがな
お前みたいな欧米かぶれの団塊馬鹿にはわからんだろうが

517 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:37:55 ID:jms6E0QV0
共同体幻想なんて気持ち悪いよ。こんなもんマスコミ使って消費させる手立てでしょ


518 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:38:09 ID:EkdZDawP0
>>503
>今年持ち家売りに出したってことは昨年大損したってことで

2008年2月には内外装ともリフォームして売りに出してる
って事は2007年の冬には家を出てると思われる。
2007年の秋頃には家財を整理し
近くのマンションへ引っ越したのではないだろうか。

2006年秋には自宅スタジオを音楽雑誌の取材を受け公開しているから
2007年に彼の身の上に何かがおこったのではないだろうか



519 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:39:27 ID:oIBGhg/P0
>>512 吉本隆明・・・

520 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:39:45 ID:dtNgFVtB0
そうですね。

521 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:39:58 ID:ZDeC7rKr0
市場原理主義なんてアメリカがメッカなのに音楽産業は衰退してない
ね、ただ大物が生まれてこないのはどこも同じ。そもそも加藤氏は
作曲家というよりプロデューサーとして大物扱いだったので、市場にあわせた商品を
つくるのが仕事 それで売れなくなったのならもう時代と
合わなくなってズレてきたんだろうね。

522 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:40:47 ID:axCcVr5S0
>>485
うちに「オリコンチャートブックLP編」という本があったので確認してみたよ

スーパー・ガス 最高58位 売上0.6万枚
パパ・ヘミングウェイ 最高67位 売上2.8万枚
うたかたのオペラ 最高10位 売上4.8万枚
ベル・エキセントリック 最高48位 売上1.5万枚
あの頃、マリー・ローランサン 最高48位 売上1.4万枚
ヴェネツィア 最高84位 売上0.2万枚


テキトー書くなやヴぉ毛

523 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:41:22 ID:oIBGhg/P0
>>496

All Together Nowは85年 別名ニューミュージックのお葬式

524 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:43:35 ID:dwG6TdA+0
>>513

日本で大ヒットするのは
マイナーコードつかった いわゆる カノン音調

小室の I beleave Departure

なんかが典型



525 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:44:48 ID:Qxgz9iVu0
>>522
コンサートもTVの歌番組に出演もしないのに、
年に1枚出すオリジナルアルバムが10万枚を売り上げ、
その印税で優雅に暮らしている。
と、80年頃の週刊誌(ポストか現代)で読んだが、あれは嘘なのかな?

526 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:45:09 ID:klAaOg6B0
>>485
加藤の音楽をそれほど詳しいわけではないが、
そのうわべだけの音楽をやりたかったのじゃないかな?
よく言えば軽妙洒脱というか、個人の主張や情念みたいなのとは無縁の音楽。

>>494
そうだね。世の中が音楽を必要としていないには全く同意できない。
とは言え、加藤氏がそう感じたのは事実だろう。残念なことだが。
その真意を聞きたいところだけどね。

527 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:45:37 ID:vI+c44IZO
>>500
大当り

528 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:45:44 ID:dwG6TdA+0
週刊文春 あたりがどっちにしても スクープするはず。

金銭問題 は確実にからんでいる。

529 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:49:22 ID:dwG6TdA+0
>>521
CDの売れ行きは がくーんとおちましたっ!
今アメリカで稼げるのは ストーンズ フー マドンナ シャキーラ

ライブでほとんど全部稼ぎ出す。
ストーンズ が年間400億円 マドンナ 250億円 

CDはあくまでライブのための販促。


530 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:51:59 ID:ozWl761P0
>>494
結論から言うと生活には必要がないかもしれない
けれど、あると少し幸せになれるものではある

>>526
新しい、かっこいいと思ったものを真っ先にやる
思想は二の次ではないかと
批判もあるだろうが自分はそういうライトな部分も含め好きだった

531 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:54:20 ID:INpqmN1T0
>>518
サブプライムローン問題、
「暗黒の一週間」は2008/10だけど、
2007第四四半期から落ち始めてるからね。

532 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:55:02 ID:jms6E0QV0
ユーミンが輝いてたのと同じだろ。バブル以降時代が変わってしまった。

533 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:56:59 ID:INpqmN1T0
>>530
> 新しい、かっこいいと思ったものを真っ先にやる

だからどうにもならなかったんじゃないかと。
自分の感性が古くなってしまったから。

フォークルとミカバンドで全国行脚すればそこそこ金は稼げたはず。
死んでしまうほどイヤだったみたいだけど。

534 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 00:57:03 ID:TfveaXq20
もう再結成はないってことか。。

http://www.youtube.com/watch?v=J3CbWDH8rbU



535 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:00:12 ID:INpqmN1T0
>>503
> んでたまに気に入った外人面の女を見つけるとバンドに誘って

初代ミカ以外一貫してるね。
一緒に暮す人も芯の強そうな人ばかりだな。


536 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:01:55 ID:3mSCx6By0
来歴 [編集]

もともと加藤和彦の大ファンで、ある日、楽屋に押しかけて、
いきなり「加藤さん、ギター教えて下さい!」と迫ったという。
その後、恋仲になり、1970年7月に結婚。加藤がロックバンド
を編成する際に、ボーカル、コーラスとして参加。
「サディスティック・ミカ・バンド」の結成に至る。

537 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:03:19 ID:ozWl761P0
>>533
それはだから鬱だったから
鬱になると本当に集中力も欠けるしやる気も出ない
それが死ぬほど辛い

538 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:05:46 ID:ZDeC7rKr0
共同幻想というのは法哲学でいう法人格の概念とおなじだとおもうけど
市場原理主義で共同幻想がなくなるなら自由放任主義時代になくなってるはずだし


539 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:06:46 ID:INpqmN1T0
>>537
欝になったのはここ半年〜一年くらいの話じゃないの?
Vitamin-Qやった時も欝だったのか? 五月にライブやってるんだけど。
報道では酷くなったのはここ一ヶ月らしいし。

20年くらいソロ発表してなかっただんぜ?

540 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:09:05 ID:7IgB8HfH0
>>534
田舎の子どもだったけど、偶然聞いたこの曲を通してその時代の楽しさが伝わってきた。
かっこよくてずっと記憶に残ってた。
大人の余裕な感じがした。


541 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:10:52 ID:ozWl761P0
>>539
ライブは先月和幸でもやってる
ちょっと表情が怖いとは感じた
能面というか無理に笑ってるというか

542 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:12:20 ID:ZDeC7rKr0
もう2005年からかフォークル再結成 坂崎が端田の代わりだけど
、懐メロ路線に変更してきてたよ それに嫌気がさしたのか
ねえ。楽しそうに歌ってたけども。

543 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:14:26 ID:qvInP9wt0
晩年は木村カエラを売りだすためにミカバンドを再結成するなど、
かなり頑張っていたようだ。あ、惚れたな、と聞いていてもわかった。
……それが自殺に結びついた原因でなければいいが、と思ってしまう。

544 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:15:29 ID:ZDeC7rKr0
>529
アメリカはレンタルがないから売れるんだよ相対的に日本と比べて
欧州も。なんでレンタルやってるんだろうな日本は。

545 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:18:55 ID:EkdZDawP0
>>539
売りに出した家は売れない
借りたマンションの家賃の支払いはある
これまでの生活の質は落としたくない
若い同居人を養わなきゃいけない
思ったように稼げない
となれば、誰だって憂鬱になる



546 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:22:34 ID:dwG6TdA+0
お金に余裕ない人は
買う場合でも 極力 マンションさけたほうがいいよ。

管理費ばかにならない。

547 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:23:22 ID:INpqmN1T0
>>541
けど和幸は明らかに坂崎のバンドだよね。
他にもフォークジャンボリー?みたいなのに参加してるよね。

Vitamin-Qみたいな自分のバンドやるのは全然違うでしょ。
欝の状態であんな面倒なこと出来ると思えない。
躁転した時だったのかも知れないけれど。



548 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:23:56 ID:8TafgpmP0
>>491
うつ病と診断されてて、1ヶ月前から悪化していたそうだよ

549 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:24:12 ID:ozWl761P0
>>544
CDが高いから
ビデオもアメリカに比べるとものすごく高かったからレンタルビデオが隆盛した訳で
今じゃ再販されてるDVDなんかはめちゃめちゃ安いけど、邦画はまだ高い

550 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:24:38 ID:INpqmN1T0
>>544
3、4年前の時点で、ワーナーの社長が、
大物は2/3はライブで稼いでるって言ってるよ。
ワーナーはそれでも儲られる契約だけど。
その契約がイヤで一部ミュージシャンが逃げた。

551 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:25:53 ID:kS74waeL0
ちょっとだけ想像してみる。同居女性と結婚してないのは、彼女の父親の反対があったから。もっとがんばりたい、でもがんばれない、ていうのも辛いと思う。

552 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:27:16 ID:DWuRF0880
>>529
>ライブでほとんど全部稼ぎ出す。 

そんなのももう収束してきて、
日本なんかではライブでも儲からない状況が定着しつつありますね

糞音楽を売りすぎた。

ただそれだけのことです。

553 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:29:58 ID:8TafgpmP0
>>545
関西にいる母親の介護もだな

554 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:34:37 ID:SbyrNXPT0
>>544
アメリカのアルバムチャートもいまやぼろぼろじゃん。
首位のセールスが10万切ったりする有様だし。

昔みたいにロングセラーもめっきり減ったので、
アルバムを出せば必ずゴールドディスクになってたような大御所さえ
初動の売り上げ枚数がこければそれでおしまい。
ダウンロードの数を含めて考えても明らかに全体的にガタ落ち

555 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:35:40 ID:VlSPVofV0
>>472
そう言えば美空ひばりはアメリカで言う「マイ・ウェイ」に相当する歌を歌いたい
と言って自分の人生の集大成の歌を欲しがってたと聞いた。
それが実現したのが「川の流れのように」だったらしい。

556 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:37:16 ID:5kzgaLrx0
南田洋子のは可哀想だけど自ら命絶つやつはどうでもいい
こんなおっさん知らんし糞スレだ

557 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:38:28 ID:7IgB8HfH0
どうでもいいならスレを覗かなきゃいい

558 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:38:53 ID:3mSCx6By0
こなくていいのに

559 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:42:04 ID:5kzgaLrx0
>>557
一言言ってやったんだありがたく思え。
こいつは地獄おちてるだろ。世の中には生きたいと思って死んでる人もいるんだからな。

このスレって50ぐらいのおっさんが多いのか?

560 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:44:24 ID:lggm/PS50
カエラが、口説かれたのがほんとなら、
加藤もカエラも、ちょっとかわいそうだったなと思う。
カエラは、おじいちゃんに「名誉なこと」といわれるまで
ミカバンドのこと知らなかったし、周りにすでに魅力的な業界人がいて
あえてずっと年配の加藤には、魅力を感じられなかったんじゃないか。
加藤は、昔はもててたから、カエラが、歯牙にもかけないのは
プライドが傷ついたんじゃないだろうか

561 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:44:34 ID:1qNuAD7R0
はしだのりひこはどうなってるのかな。気になる。

562 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:44:41 ID:3mSCx6By0
またいつものレス乞食か

563 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:45:04 ID:p1ui5dwDO
>>556
お手伝いさんが複数いて、炊事・洗濯・掃除以外を長門がやるだけで?

564 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:45:08 ID:8TafgpmP0
>>559
鬱になったこともない、知識もない奴が叩いてんじゃねえよ

565 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:46:00 ID:fS92C4xB0
2番目の妻、安井かずみさんが、生きてさえしていたならば…

566 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:47:14 ID:Ngv7Qbp10
>>561
禿げとる

567 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:47:29 ID:5kzgaLrx0
>>564
お前は鬱か?じゃ長くないんだな。お元気で

568 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:47:44 ID:yrQ+s/cA0
>>560
加藤の方が情弱だったんだろ。
sakusakuでも見てればカエラをなんとかしようとかいう考えがアタマおかしいってバカでも分かるからw

569 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:47:55 ID:INpqmN1T0
>>560
もててねーよ!w
http://www.officeken.net/history/images/foc.JPG

570 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:49:02 ID:0nkUThHb0
小娘にフラれたぐらいで自殺なんかしないよ。

571 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:49:19 ID:1qNuAD7R0
>>566
そうか。
としだもんなw

572 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:49:25 ID:3mSCx6By0
>>536

573 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:49:27 ID:lggm/PS50
同居女性を、籍に入れてやればよかったという意見があるが、
女性のほうで拒んでいた可能性もある。
籍を入れなくても、実質、内縁関係であれば財産は分与されるし
今回のケースもこの女性が継ぐことになった。
入籍すれば、高齢母介護の責もある。


574 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:50:37 ID:Ngv7Qbp10
>>573
されないって

575 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:51:21 ID:1qNuAD7R0
は〜な〜よめは〜は〜

576 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 01:59:17 ID:vgr8q3FUO
死にたい奴は勝手にしんどけ

577 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:00:21 ID:wR2Morz+0
2chネラーらしいレスが次から次へと続きゆく()藁

578 :加藤和彦とは:2009/10/22(木) 02:11:52 ID:PIAPbWJd0
自己顕示欲の塊

気味悪いオッサン

以上

579 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:16:41 ID:o3aIbERYO
たけしや高田純次と同い年とは思えない
80歳くらいに思える過去の人

580 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:19:46 ID:kGoL4r9O0
しょせん団塊世代としか思えない。
そのあたりの人間が多いから、メディアでも騒いでいるのかな。
いまはやりの、左翼かね。

581 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:20:25 ID:6lOF0w1a0
初老の鬱ってやつか

582 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:23:01 ID:OZsK8bjl0
ID:71n56FhB0が面白過ぎてフイタw
なんで自分史観を普遍的なもののように主張出来るんかね

583 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:25:47 ID:OZsK8bjl0
ID:dwG6TdA+0もか。
なんで団塊って自分史と歴史を重ね合わせないと気が済まないんだろう

584 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:28:05 ID:cbrXY2do0
カエラとの共演で自分はオッサンだと痛感したんだろうな

585 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:29:35 ID:meh4gjAq0
全部ヤザワが悪い

寂しい晩年に毎日CMでヤザワ見せられたら鬱にもなろう。

ヤザワ眩しいくらい輝き過ぎ

586 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:33:25 ID:lggm/PS50
>>585 ヤザワ、CM出すぎだよな。
しかも、プレミアムビールとかブルーレイとか、大物感w

587 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:33:33 ID:BiNmbLdwO
>>579
高田純次ってすげーな・・・

588 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:37:38 ID:lggm/PS50
そういえば、誰かのコンサートに、加藤がロールスで乗りつけたとき
あるロッカーが、車の中で「伏せろ!」と言い
「だって加藤がロールスでヤザワが○○(大衆車)じゃカッコ付かないじゃん」
といったって話を見たが、本当だろうか。

589 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:38:09 ID:aYiG/Mwf0
>583
団塊だけじゃないよ。自分語りが好きな人は同じじゃないかな。
歴史と自分史が隣り合った年表、いつでも書ける自信があるw

590 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:40:58 ID:yrQ+s/cA0
>>589
自費出版しませんか?

591 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:45:24 ID:BiNmbLdwO
>>496
なんでRCがなくて
いきなりレベッカ?

592 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:48:38 ID:pmsa0SebO
オリコンチャートは出荷量で決まる、
売れた数ではないんだよ。

593 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 02:51:22 ID:pKqkNRSP0
>>591
レベッカが好きだったんだろう

594 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:00:55 ID:7t45cqYw0
レベッカって今で言うとスイーツ(笑)なアーティストっていう印象しかない

595 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:07:41 ID:PetfIg/G0
30代の同居女性って、要するに同棲してた恋人なんだよね。
兄弟とか、いなかったのかな。
金づまりであんまり財産も残ってないみたいだけど、遺産はどうなるのかねー。
ファンというほどじゃないけど、この人の曲で大好きなのあるから淋しいわ。

596 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:08:00 ID:JpFT13+90
加藤和彦って日本のミュージシャンの中でも才能あって格好良くて女にもてて
別格みたいな人じゃん。

こんな人でも自殺するのか?

597 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:10:25 ID:mVFR08ZT0
正直、最近はもう盆栽をいじくり回すみたいに、半ば老後の趣味で音楽を
作ってるような印象があったので、音楽的なことで悩んでたとは驚いた。
でも、その悩みを周囲に打ち明けられるような
タイプじゃなかったんだろうな。性格的にも、ポジション的にも。

598 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:14:40 ID:EkdZDawP0
>>596
そういうイメージを維持して行く為にお金を一杯使ってたとしたら...
ある時期から世間で思われてる程、収入がなかったとしたら...

599 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:33:08 ID:4ieR4cVzi
格好いいか?

600 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:37:34 ID:cbrXY2do0
>>596
そんな人だからこそハゲてチンコ立たなくなったら死にたくなるんだよ

蛭子ヨシカズがハゲようがチンコ立たなくなろうが自殺なんてしないだろ?

601 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:40:00 ID:WzR8o9uC0
>>600
すごく納得したw

蛭子はセックス大好きだから出来なくなったら死ぬかもしれんw

602 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:45:54 ID:yrQ+s/cA0
蛭子は地球最後の人間になっても平気で寿命まで生きると思う。

603 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 03:55:51 ID:AkYk78yfO
いつの間にか蛭子さん最強説が

604 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 04:02:39 ID:QEHr9x/YO
ホテルに謝れ

605 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 04:04:22 ID:lGfrGKyh0
おまえら人間としてツマラネエヨ!

606 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 06:03:13 ID:5ICbXkjEO
>>515
面の皮の厚い婆は自殺しません

607 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 08:38:45 ID:INpqmN1T0
>>386
> 同居人が自宅に遺書を見つけて捜索してた。

置いてあったんじゃなくて、届いたみたいだな。自宅付近でポストしたのかな。

>  出棺時、加藤さんと3年間交際し同居していた30代の女性が遺影を胸に抱
> いていた。別の関係者によると、加藤さんの関係者らにあてた遺書が、一番早
> く届いていたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000030-sanspo-ent

608 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 08:42:24 ID:DLlMbllH0
>>607
投函した。 って言葉を覚えなさい。
ポストしたとか恥ずかしすぎるwww

609 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 09:14:36 ID:UKaOxtY/0
>>596
30年以上も前の話でしょ?
恐らく老後が長すぎたんだよ

610 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 09:46:02 ID:rhKTwCIy0
>>1
>音楽界で生きてきた自己の存在を否定しているような印象を受けた。

チョンの歌なんか作ったから・・・。

611 :相対性理論 スマトラ警備隊(たぶん高音質ww):2009/10/22(木) 09:52:29 ID:GklpgipD0
「帰り道」
http://www.youtube.com/watch?v=deMr6S6x2-c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=xoD0J8bG89U&feature=related


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1255793704/

612 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 09:58:00 ID:7t1wW0/80
前の情報だと自分の作って来た音楽に意味があったかを問うたような内容と思ってたけど
今回の記事読むと音楽そのものが無意味なんじゃないかと思えてきた感じなんだな
自己反省というよりむしろ今の音楽シーンみてほとほと嫌になったのかもしれない
この自分も関わって来た発展の仕方がか、この量産される薄っぺらな音楽がか、
あるいは自分の音楽がもはや受け入れられないという絶望か、は判らんけど

613 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:05:42 ID:w6c66I3B0
2年程前の週刊文春の新春号で小田和正と対談してたけど
当時その記事を読みつつ、何でいまさら加藤和彦?ってちょっと思った

614 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:22:16 ID:T1Dmsysj0
VITAMIN-Q結成でこの人の昔からのファンって集まったのかな

615 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:28:12 ID:elSedzM00
はしだのりひこは?の問いに必ず
>禿げてる、ってレスがあるのはお約束なのかよw

616 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:35:32 ID:3mSCx6By0
毎日NHKラジオかけっぱなしで仕事/生活してるんだが
「タイムマシンにお願い♪」は年に一度は耳にするし
フォークル時代の名曲はほんとに頻繁にかけられる(深夜便とかで)

残った楽曲は「消えない」っつーか「消しようがない」

617 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:36:20 ID:aL8GMg3mO
>>539
五月の京都、前から2番目の席で加藤さんの表情がよく分かったが、穏やかで楽しそうにプレイしていました。となりにいたのが小原さんだったこともあるのかもしれんが。

穏やかなあの表情が、今でも忘れられないよ。


618 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:41:11 ID:Ngv7Qbp10
>>616
タイムマシンとかいうの今初めて聴いたけど
どこがいいの?歌も音痴だし

さっぱり判らん

619 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 10:43:04 ID:3mSCx6By0
>>618
無理にわからなくてもいいんじゃないかな
好きな人は好きなんだよ

620 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:12:13 ID:c/9HYOdE0
加藤氏がナレーションやってたモービル石油のCM作った杉山登志ちょっと思い出した

621 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:20:05 ID:GklpgipD0
-- ありがとう --
http://www.youtube.com/watch?v=0gfpDTEEC9w&feature=related
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1255961563/63

622 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:24:33 ID:9J2jIXD9O
還暦過ぎて30代の女作ってまだ不満な人生か
俺からすりゃ強欲じじいだわ

623 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:33:24 ID:iyhbGizk0
>>622
同意。
さんざん稼いでその歳の相手としては若い女と住んで、充分じゃねーか。
大体、すごい人かも知れんが、宿泊先のホテルで自殺なんて迷惑。

624 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:39:31 ID:+fCTKV6R0
>>623
お前に何か迷惑をかけたのか?

625 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:39:55 ID:3mSCx6By0
根底にあるのは、ねたみ、そねみ、ひがみか

最初から自分とは別世界に住んでる人間だと思えば
そういう感情からは解放されると思うんだけどね

626 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:40:56 ID:bnWJQNEz0
マクロスCMと矢沢CMのダブルパンチかな。

627 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:41:09 ID:PhEESRch0
40代からすでにおじいちゃん顔だったよね


628 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:46:38 ID:2X1kWRrd0
YMOが世界的にブレイクしてた頃、この人がでかい顔をしてたのを覚えてる


629 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:48:01 ID:ZDeC7rKr0
>554相対的にレンタルのある日本よりは売れているのは事実
10万も売れたら一億も印税がある。
ユーミンなら売り上げどうこうで悩むかもしれないがこのひとは
別に30年前から自作曲売れてないから関係ないし。

630 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:51:25 ID:tM11asToO
>>625
加藤さんの音楽に興味があるわけでも好きなわけでもなく、
若い女を抱いていた事に釣られて書き込みする男なんてだいたい想像がつくから

>最初から自分とは別世界に住んでる人間だと思えば
そういう感情からは解放されると思うんだけどね

↑この通りに、可哀相な人なんだなと思っていちいち相手にしなきゃいいと思うw


631 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:54:13 ID:Ed8ge+5yP
パチンコマクロスのCMで曲ガンガン流れてるけど、あれも嫌だったのかね
自分の曲がテレビで流れるのも嫌だったと

632 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 11:58:56 ID:bUF2SdIvO
>>622-623に、自分の価値が無いからってそんなに僻むなよってレスしようとしたけど、
>>630を読んでやっぱりやめた

633 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:11:48 ID:3mSCx6By0
>>629
usアマゾンみてきたがアルバム1枚15ドル前後のものがほとんど
15ドルが10万枚売れて1億(円だよね?)の「印税」ってどういう
計算なんだろう?

>>630
そうですね

634 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:16:51 ID:k6fKL++r0
>>631
どこからそんな想像が

635 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:19:10 ID:mVFR08ZT0
ここ一年ですごい激痩せっぷりだった。ちょっと前に小原夫妻の番組に
出ているのを見たけど、頬がこけて、一気に五年分くらい老け込んでしまったようだった。
今思えばあれも、精神的な病のあらわれだったのかもしれない。

636 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:38:05 ID:0+ft515J0
>>629
10万売れたら印税1億ってどういう計算だよ。
ネットって思い込みで平気な嘘つく奴多すぎ。
ID:71n56FhB0とかもな。
レベッカなんてフツーにポップス扱いだった。
バカ晒し上げ




637 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:38:46 ID:/hLFwuXw0

ひどい単発の自演に誰も突っ込まない件

638 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:48:41 ID:W5Zf3bsP0
>>637
どれとどれが自演?


639 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 12:53:12 ID:ihVEyhG50
>>624
こういう奴が給食費払わなかったりしてるのだろうな。

640 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 13:05:55 ID:UOdn02kD0
ピンクフロイドの人が、
「ダウンロードやネットが進んで、もう音楽一本で食っていく時代は終わった。
これからは他の仕事をしつつ音楽をやる生活を送るべきだ」

みたいな事を言っていたが、音楽しかやらず年を重ねた人には辛い時代になったな。
音大や音楽専門学校なんてニート養成学校だし。
一流大学出た人が職を失う時代では芸術家は一番に精神をやられると思うわ。

上記の学校ではそんな事教えてくれないしな。
まず教えている講師や教授がキツいんだから。


641 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 13:13:04 ID:ZDeC7rKr0
音楽学校でたらピアノか音楽の先生というのがデフォだよいまでも。
いとこもピアノの先生で子供に教えてるし、多分一生かかっても
音楽学校時代の授業料は相殺できない。
これが弦楽なら練習用に500万くらいの楽器買わされる。
儲かってるのはパクリやってる素人音楽家だけ。

642 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 13:17:07 ID:8Ap6pSme0
>>641
よく考えて進路を選ばないとダメだね

643 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 13:24:52 ID:tM11asToO
>>640
ミュージシャンをヲタ以外のあまり興味が無い人が見て…

@凄い人なんだろうなぁ〜良いか悪いかも何だかよくわからないけど
A何かオサレさんなんでしょうね〜真似はできないけど
Bライブハウスとかフェスで活躍してる人なんだろうな〜みんな同じに見えるけど
Cオレアタシを見て見て!自作の曲歌います
DヤンキーDQN泥臭いだろ
Eただのアイドルね

CDEのイメージを背負う覚悟が無く音楽でずっと食べて行く事は不可能だと思う
※すでに生涯食べて行けるような財産を築いた人除く


644 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 14:03:51 ID:ihVEyhG50
この流れを読んで山本恭司が泣いた。

永ちゃんはまたツアーをいっしょにやってくれ。

645 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 14:20:49 ID:BWH3g+6x0
菊池さんは加藤よりも才能がある
もっと評価されるべき
http://www.youtube.com/watch?v=ZoVPf514YHk

646 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 14:23:26 ID:TVLr/q0Y0
菊地も迷惑だろうなあ、バカなヲタが多くて

647 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 14:51:55 ID:BWH3g+6x0
>>646
バカはあんたでしょ?

648 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:16:31 ID:TVLr/q0Y0
>加藤よりも才能がある
>もっと評価されるべき

と言ってる奴が、なんで「菊地」の字をずっと間違い続けるんだ?



もう一回本人のブログ読み直してこい
べつに加藤の才能の無さを主張した文章じゃねえだろ
菊地の文章のもっと深層を読め

649 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:26:01 ID:BWH3g+6x0
>>648
あぼーん対策だよ低脳め!

650 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:34:38 ID:TVLr/q0Y0
おまえが方々で「菊池」と書いてるから、
あぼんする人は最初から「菊池」であぼんしてるだろ


見苦しい言い訳スンナよ。哀れっぽいから。

651 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:37:30 ID:omHHPcVl0
>>650
客観的にみて哀れはオマエ

652 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:37:58 ID:8q877Nly0
>>651
同感です

653 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:45:48 ID:TVLr/q0Y0
>>651-652
ID変えたのは分かるけどさ、

こんな過疎スレなのに30秒差で自演したらバレるだろ普通。

654 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:47:56 ID:Ki0y+xfE0
>>653
論破されたのに往生際が悪い

655 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:50:55 ID:TVLr/q0Y0
「論破」の意味調べてから使えよw
いちいちID変えなくていいよ面倒だろww


656 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:55:16 ID:2+LIj1Ec0
>>654
同感です

657 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 15:55:46 ID:5c8Y15jD0
>>655
その辺にしとけよ

658 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 16:37:28 ID:GQT9WPJiO
これからの ミュージシャンは デイトレとか GSで もうけてから やるしかないな。マジレス。金融投資でもうけながら あいまに アルバムつくるのが理想。

659 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 16:45:11 ID:mVFR08ZT0
今更だけど、ホントに色んな曲つくってたんだな。
♪家をつくる〜なら〜もこの人とは、今回の事で知った。
シンプルで美しいメロディを書くよね。
自分は「悲しくてやりきれない」と「愛・おぼえていますか」が好きだった。
ありがとう加藤さん。

660 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 20:02:06 ID:QMMxCwKk0
>>652
久々に頭の悪いやり取りを見た
シニカルな笑いをありがとう、とかこのスレでは言うべきなのかね
お洒落っぽく

661 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 20:50:28 ID:INpqmN1T0
>>631
この人、テレビなんて見てるんですかね?
一秒たりとも見てないような気がするんだが…
テレビ見るくらいなら、丼飯も喰うだろw

>>614
VITAMIN-Qはちょっとヴォーカルが普通すぎるというか…
この人のファンはもっと薄いヴォーカルが好きなんじゃないの?
正直この人自身の音楽のほとんどはヴォーカルがサブ過ぎ。

>>645
イントロがSly Stoneのパクリやん!
って流れからいって言っとくべき?

662 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 21:25:42 ID:EPY8cYiQ0
>>645
アマバンドのスライの「ファミリー・アフェア」のカヴァーかと思った。
昔、自分がやってたブラス入りインストバンド並みの下手さ。
まず、イントロのベースが言っちゃ悪いがあまりに下手すぎる。
クラビのフレーズも陳腐だし、ベース同様リズムが悪い。
ギターも大きくリズムに乗って、徐々に盛り上げるべきだが、
最初から最後までリズムに乗れていない。
リズムを小さく取るのに汲々としている。
ギターの音色も良くない。
ファンクのパクリなのに全体に全然ファンキーじゃない。
悪く言いたくないが、この曲の中でいいところがほとんどない。
陳腐としかいえない楽曲にアレンジ、しかもインストなのにリズムが悪い。
スライのファミリー・アフェアのパクリなら、
ピチカートの同曲のパクリなら「大人になりましょう」があるが、
それの細野のベースに比べると、大リーグと高校野球くらいの差がある。
加藤と比べるにしても、加藤の曲での小原、細野のプレイに比べて格段の差がある。
この差が理解できないなら、音楽を語らない方がいい。恥をかくだけだ。

663 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 21:35:52 ID:pAH1vpwD0
Family Affairならbabes in thailandのが格好いいよ。

664 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 21:40:08 ID:SFwxm/WM0
ここは肥溜めだ。
蛆が湧いてきて蝿になって、
五月蝿いだけ。


665 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 22:16:59 ID:pAH1vpwD0
ホントだ!
ウンコが喋ってる!

666 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 23:03:14 ID:1ulAPrjQ0
なかにし礼 加藤和彦の追悼中に故人を批判
http://www.youtube.com/watch?v=4K_3yFZlCSA&feature=related

667 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 23:28:58 ID:OYwyiqek0
>>666
ちょん動詞

668 :名無しさん@恐縮です:2009/10/22(木) 23:42:43 ID:SB9Hvan70
>>667
テンコロもチョンだよ

669 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 00:42:08 ID:yemn9cth0
>>662
こんだけネチネチ言っといてなんだが
この曲はどう考えても「if you want me to stay」だろw

670 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 02:18:28 ID:KmBUcnGQ0
あれ聞いてFamily Affairってw
リズムの話も頓珍漢
聴き取れてない orz


671 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 02:59:41 ID:61BEJ3IM0
いつもニコニコしてるけど
腕組みもしてるんだよな
腕組みって防衛とか拒絶のボディランゲージだよ
笑顔に騙されちゃいけない

昔のイメージだと
音楽の最先端をいってて(実は外国のパクリ)
かっこよくてモテまくり
でも今は時代も読めず感覚は遅れてる
外見もハゲで爺臭い
ハゲでロン毛の時は目を背けたくなるほどかっこ悪かった
最近は短髪で少しは持ち直したけど
老化はひどかったね 歳より老けてた

これじゃカエラには見向きもされないだろう
めげずにANZAも口説いたんだろうな
せめて同居女性がANZAなら面目も保てたのに

672 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 03:41:09 ID:YYxtCQyD0
>>671
桐島かれんとはどうだったの?

673 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 04:17:35 ID:j8Jw22CH0
スケベ丸出しでセーラームーンの舞台見に行ったとこ想像すると笑えるっていうか吐き気がする。

674 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 04:37:44 ID:61BEJ3IM0
かれんは外見で選んだのがモロばれ
だから口説いたに決まってる
初代ミカも当時はかなり可愛い顔してるし
ボブヘアのミカなんかすげー好みだ

テクだけはすごいおじさんバンドに
外見が綺麗なハーフの女性ヴォーカル
しかも性格キツいってのが
かれん→カエラ→ANZA
(カエラが綺麗とは思えないけど)
それで実は自分の女ってのが
加藤のツボなんでそ

加藤の声って脱力系だよな
めったにいないフニャフニャした声
でも三部作みたいな路線だとハマる

Vitamin−Qのスルーされっぷりには同情するよ
せめて和幸くらい話題になってたら良かったのに
トノバン的には和幸も坂崎が女だったらイケたんじゃない?
楽しく音楽やってそこそこマニアには売れる
しかも女付きなら鬱になってなかったかも

675 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 04:39:42 ID:YYxtCQyD0
>>674
かれんはモノにしたの?

676 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 06:08:06 ID:bPX2LwiT0
タヴァラさんでもロックやるんだぞ 加藤を批判することなどできる
わけがない

677 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 06:36:23 ID:+QIifKbH0
なんで自殺者の遺書を公開するかな・・・これ自殺を誘発するからっていって
WHOだか何だかで公開するなって言われてるじゃん。あと自殺の方法とな。
練炭だ硫化水素だもえれえ広まっちまったもんなぁ。

678 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 08:32:13 ID:fDYwggCC0
>>662
イントロのベースはIf You Want Me StayでそのままFamily Affair突入って感じだな。
ただこのアレンジ・リズムはもう定番というか、チャック・ベリーのギターリフみたいなもんで
これをパクリと突っ込むのは無粋だろ。出来の善し悪しは別としてね。

679 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 08:57:16 ID:Dw99qnwv0
菊地ヲタの自演キチガイは巣に帰れよ

【花と水】 菊地成孔 【文庫化アイラー】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classic/1237903344/


680 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:03:20 ID:Dw99qnwv0
菊地スレ見る限り自演キチガイが一人二役で
喧嘩芝居するのが常套手段みたいだなw

【花と水】 菊地成孔 【文庫化アイラー】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classic/1237903344/

681 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:13:57 ID:Dw99qnwv0
>>662
>>678
お二人の意見に同意。
あんな過去にさんざんやり尽くされたような二番煎じ三番煎じの出がらし
ともいえる音楽を、今さらテクなしグルーヴなしバージョンで
自己満足できる菊地と菊地ヲタの脳内が羨ましいですw


682 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:36:56 ID:bnpOMHMG0
加藤??
音楽馬鹿が死んだだけだろw
いらねえし、こんな奴。

683 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:41:52 ID:bnpOMHMG0
こんな野郎より
自殺されたホテルがいい迷惑だぜ。
死ぬときくらい周囲の迷惑考えろってw

684 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:43:28 ID:7OFlOBkfO
自分勝手に消えるのは個人の自由だから止めはしないさ
だけど消える場所を選べよ馬鹿


685 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:47:01 ID:YYxtCQyD0
加藤なんてグローバルスタンダードでは菊池さんに適わないだろ
単純な音楽しか作れんし加藤は

686 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:47:32 ID:Pa45EsiA0
>>685
同感です

687 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 09:49:34 ID:OSEi4iIMO
お疲れ様でした。ゆっくり休んでね

688 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 10:12:50 ID:tiFzQSuk0
ワシは、くせえオメコが舐めたいんじゃ

689 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 10:59:57 ID:NM1+NADY0
まりやにも強力にプッシュしたが、けっきょく達郎に寝取られました

690 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 12:09:54 ID:hm69FbeR0
>>689
自分は一生音楽やっていく才能ないかもしれないけど、
この人と一緒ならなにか音楽に関わって生きていけるだろう
とまりあは思ったそうだ。


691 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 13:38:29 ID:+y969wrF0
素朴な疑問
お金に困ってたって家売ったから?
堀江純は「メモリーグラス」一曲で
今でも200万の印税があるって本人がテレビで言ってた
安井さんと加藤さんならメモリーグラス位に売れた曲が
何十曲もあるんじゃないの?

うちの父親は不動産だと家族に面倒が掛かるからって
生前に家を処分したり物を全部現金化してたよ。
女性に財産残す配慮だったんじゃないの?

692 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 13:47:31 ID:hm69FbeR0
分ける人がいなければ現金より不動産の方が相続税上有利。

693 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 13:59:48 ID:wbiF1zYGO
>>692
不動産の相続税支払える現金がある人には有利かもしんないけど

694 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 14:03:40 ID:9d/Y0hyy0
今の音楽の、過度な商業主義への抵抗だったか

なんとなくわかっていたが、それも世の中

うけいれなくてはだめいだよ だめいだよ

695 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 14:04:41 ID:l1XK3x3o0
重度の鬱になると必ず自殺を図るからな
これは止めようが無い

696 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 14:05:44 ID:MCzHN5+Z0
ヘキサゴンのなんとかってユニットみたいなゴミ音楽が売れてるしな。ただ単にゴミ音楽が
売れるだけならまあ許せるんだろうが、背景にはテレビ局系列の音楽出版社が肥ゆっていく
現実が透けて見える。それは真摯に音楽に向き合ってる人間には辛いだろうな。テレビに
出ている人間が作詞してテレビに出ている人間が歌いテレビ局が管理する音楽出版社が
曲を管理してテレビで大々的にアピールして大ヒット。実に不毛だし希望もクソもない。

697 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 14:06:21 ID:2r34toWu0
このトシになって初めて日本を売っていたことに気付いたんだろ。

698 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 14:08:48 ID:k+uYIoQ30
>>696
ヘキサゴンのユニットの方が↓のギャグよりマシ

加藤和彦 ルムバ・アメリカン
http://www.youtube.com/watch?v=4eCKdUTn2n8

699 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:20:30 ID:5lCnmnJ/0
>537
で、元気だった頃の自分をひたすら希求するんだよね。
まさに「あの素晴らしい自分をもう一度」の世界。でも、今の自分を認めて
ハードル下げて生きる。そのうち、ああ、これでいいんだ自分はみたいに
開き直れたら、新たな人生が開く。ここが、治るかどうかの分かれ目。

ウツって、こんな単純な理屈なのに、他所のスレで、あんた大丈夫?呼ばわり
されちゃった(´・ω・`)あんあーあ やんなった、あーああ おどろいた

700 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:20:31 ID:ROOoV+kNi
死にたいは軽傷
消えたいは重傷

701 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:24:34 ID:5lCnmnJ/0
何も言わなくなった、最近静かだなーになったら、完治。
もう苦しむことのない世界へ・・・

702 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:45:45 ID:pF3P3dXX0
>>691
家を処分してどこに住んでたんですか?

703 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:53:27 ID:hm69FbeR0
「六本木の自宅マンション」という報道だね。

704 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:53:54 ID:rSbLqJ8a0
はしだのりひこって疎遠なの?

705 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:56:29 ID:YSEd/1XY0
六本木1丁目の高層マンションのようです。

706 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 15:57:19 ID:rSbLqJ8a0
はしだのりひこって何でセンターを陣取ってたの?

707 :702:2009/10/23(金) 15:58:13 ID:pF3P3dXX0
>>691さんのお父さんは家を処分してどこに住んでいたんですか?
賃貸住宅?

708 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:01:39 ID:8nNCV4cc0
だからその何十曲ってのを並べて見ろよw

709 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:01:58 ID:fDYwggCC0
こんなしょーもない音で今の音楽業界を変えようというなら、加藤らも焼きが回ったとしか思えん。
土屋昌巳に屋敷豪太ら錚々たるメンツを揃えて、
こんな週末のオッサンバンドレベルの作品しか出来ぬとは情けない。

VITAMIN-Q featuring ANZA『THE QUEEN OF COOL』
http://www.youtube.com/watch?v=rNObI2n_UWY

710 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:05:42 ID:WtICdDhc0
大貫妙子のアルバムに参加したときの曲とか好きだったなあ。

関係ないけどこのスレで初めてDCPRGを知った。
ビジュアルは嫌だが音楽はいいな。

711 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:24:01 ID:l8WEaGTB0
レス乞食が餌をほしがっているようです
与えないでください

712 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:29:12 ID:rSbLqJ8a0
>>710
同感です

713 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:32:50 ID:q/HBjhWl0
>>706
身長のバランス?

714 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:40:31 ID:61N//5t/0
先週末は加藤さんばかりが逝ってしまわれた。
お悔やみ申し上げます。

715 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:42:37 ID:8xLZAGVH0
>>714
自殺者は地獄に落ちます

716 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:43:02 ID:A/RBHLth0
>>715
同感です

717 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:43:54 ID:OYZBEP1p0
>>693
普通に売ると税金がかかるが
相続税支払う為に土地を売ると期間限定だが無税になる

売りに出した時期が悪すぎる
なぜもう少し待てなかったか


718 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 16:44:49 ID:YSEd/1XY0
文春の記事読んできた。数年前から鬱病を患ってたとか、今の奥さんお気の毒です。一日も早く立ち直れるよう祈りたいです。

719 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:04:38 ID:3Wy3DSUY0
どんなスレでも言える普遍的なことなんだが、
IDが赤くするのは、みんな自重するべきなんだと思うね。
1日に一つのスレに何度も発言する必要はほとんどの場合ない。
言いたいことを言っているだけだと、
おのずと全体が荒れてくる。

720 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:10:33 ID:EeRe2y1o0
IDが赤くするとは?

721 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:19:29 ID:mrDyeM2l0
>>717
フライデーによると、税金の滞納で港区から二度、自宅の差し押さえを受け、
06年に手放したと。
中丸との結婚生活で散財し、金欠に陥ったと。
最近、仕事がないと周囲に漏らしていたと。
新しいことが好きなのに、最近、過去の曲を歌う仕事が多かったのは、
金欠のためだと。
新潮、文春では、経済的困難については触れられていませんが、
どちらが本当なんだろう?

722 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:24:18 ID:A/RBHLth0
中丸には慰謝料、財産分与でいくら取られたの?

723 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:25:37 ID:geE4f0jm0
>>721
手放したのにまだ売れてないってのは?
売れれば清算できる金額だったのか?


724 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:28:09 ID:YSEd/1XY0
今売りに出てるのは、売主は本人? 買い取った不動産屋?

725 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:28:18 ID:l8WEaGTB0
>>721
文春新潮は武士の情けであえて触れなかったんだと思うよ


726 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:28:54 ID:7jdGTKa/0
>>717
頭悪いんでよくわからないんだけど
“なぜもう少し待てなかったか”ってのは
売るのを?
死ぬのを?

727 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:31:39 ID:hm69FbeR0
>>706
歌が一番うまいからでしょ。
後からヘルプで入ったメンバーでも。

728 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 17:48:18 ID:hm69FbeR0
>>709
うまい人集まってるのになあ
このボーカルがやってる別のバンドの
Head Phones Presidentの方が聞いてられるわ。
Vitamin-Qの人達の方が圧倒的にうまいのにね。

729 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 18:09:06 ID:bqIJlb+T0
>>717
参考までに教えて下さい。
いつ売るのがベターなタイミングですか?
その見極めのポイントは?



730 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 18:11:02 ID:j8Jw22CH0
>>709


ジャニタレのバックバンドでホイホイやってくる奴らのどこが「錚々たるメンツ」なんだよ?

731 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 18:22:18 ID:EeRe2y1o0
>721やっぱり想像通りやな。金欠は自殺の一番の原因だし。

小室みたいに詐欺はしなかったのはプライドがあるからかな。
>725 文春は武士だったのかどうりで拙者は・・とかいう主語が多いとおもてた。

732 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 18:56:49 ID:OYZBEP1p0
>>726
勿論、売るのを

不況と言われている時期に売りに出しても
買いたたかれるに決まってるから
維持出来るなら景気がいい時に売った方が良いから



733 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 19:03:49 ID:OYZBEP1p0
>>729
私はプロでないので分かりませんが
景気が良い時に売るのが良いのではないでしょうか

また、その土地や建物をぜひ欲しいという人が出てくれば
相場より高値で買ってくれる可能性大
そう言う場合は直接その人から何らかの形でアプローチがあるでしょう

加藤さんの場合は自宅件仕事場なんだから
維持出来るなら維持した方が良いのは当たり前




734 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 19:15:59 ID:/jiIkgij0
その物件ってこれ?

http://www.anfang.co.jp/u001_16967.html

735 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 19:25:02 ID:tpxegQUA0
借金の返済に充当するためじゃなくて
死ぬための身辺整理だったとしたら待つ必要は無いよな

736 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 19:38:26 ID:OYZBEP1p0
固定資産税が払えず港区に自宅を差し押さえられる
金を工面して税金を払い、差し押さえを解除して自宅を売りに出す
2006年に売れた

その土地と建物を買った人がリフォームして今、売りに出している

って事か
ちょっと勘違いしていたかも



737 :691:2009/10/23(金) 21:15:59 ID:+y969wrF0
>>707
有料老人ホームに入りました。
一緒に暮らしたかったけど自分は地方に嫁いだので
東京は離れたくなかったみたい。


738 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 21:34:45 ID:bSV9XYCI0
>>541
>>547
坂幸だったら、客はたぶんアルフィーファンばっかりだろうな。
営業仕事みたいで、つらかったんじゃなかろうか。
若い時は、そういうつらい仕事はやってなかった人みたいだから、
年をとって売れなくなってそれって、かなりきつかったろうな。

739 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 21:46:24 ID:XCScB1zT0
http://upload.snapmix.jp/img27883.jpg

740 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 21:56:24 ID:pLyEXNyE0
>>738
これが本当だったら、ずっと一緒に出来なかったこともつらかったのかもしれない。
でもアルフィーは坂崎にとってかけがえのないものだろうしな…
坂崎は売れるよりも昔、所ジョージにも「アルフィーやめて一緒にやろうよ」とか言われても
断ってたはず。


168 名前:名無しさん@お腹いっぱい メェル:sage 投稿日:2009/10/17(土) 16:32:34 ID:Dzijtquj0
本当に…自殺っていうのが近い人には一番ツライ
病気の方がまだあきらめがつく気がする

和幸のレコーディングの時は毎日真ん中に会えて楽しかったのにレコーディング
終わったら会えなくなるからイヤだ、って加藤さん子供みたいにだだこねて
たんだって
それを真ん中が「じゃあまたすぐに新しいこと始めればいいんですよ」って
なだめたとか

真ん中、大丈夫かな…

741 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:15:11 ID:dcIgsXHE0
ヒット作もなく後世に音楽的影響も与えないような音楽も
作品もない菊地みたいな凡才は、自分に甘いからアマチュアレベル
のままでも死ぬまで恥じがいもなくやれるだろうし
所詮加藤とは対極にいるようなカスってことだね。

742 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:28:07 ID:j8Jw22CH0
>>721
中丸と結婚したときにすべてが終わってたんだな。


743 :738:2009/10/23(金) 22:35:55 ID:bSV9XYCI0
×坂幸
○和幸  だった。

744 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:36:19 ID:EeRe2y1o0
アルフィーのふぁんて音楽なんかなんにも知らないからなあ
アルフィーの曲3曲に一曲は同じメロディなんだけどファンは気づいてない。
加藤の爺はあほらしくなったのかもね

745 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:44:16 ID:l8WEaGTB0
中丸もっと叩かれるべき

746 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:47:24 ID:EeRe2y1o0
固定資産税 1.4%としても840万やもんな 
家うれたのなら金はあるはずなのにそれも借金返済に使ったのかな


747 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:54:11 ID:pLyEXNyE0
>>744
アルフィーの曲を作っているのは坂崎じゃないぞ?
もしかしてそれに気づいてない?

748 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 22:55:29 ID:l8WEaGTB0
>和幸のレコーディングの時は毎日真ん中に会えて楽しかったのにレコーディング
> 終わったら会えなくなるからイヤだ、って加藤さん子供みたいにだだこねて
> たんだって

この話が一番泣けてくるな

749 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:01:26 ID:EeRe2y1o0
誰が曲作ってるという話なんかしてないけどな。

750 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:05:59 ID:XafNCBzR0
>>741
加藤さんは天才ゆえに悩みがあったんだろうね。
加藤さんが作りたかったのはあくまで「曲」ではなく「歌」なんだ。
曲があっても歌がない時代に限界を感じたんだね。
でもまだ加藤さんでなければできない仕事はあったのに
低迷する歌謡界に光を当ててほしかった。

751 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:14:13 ID:I+4SGKOo0
中川、加藤、座敷童子


752 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:27:01 ID:OthawrwAO
カエ









753 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:38:00 ID:BlnFzj0b0
借金してた といってもさすがに 億は超えてないでしょ。

ぜいたく品かってもたかがしれてる。

小室は投資で失敗だし。
加藤が高リスク金融商品とか信用やっていたようではないみたいだし
不動産が最低でも4−5億円はいくだろうから
資産は普通に残る感じでしょ。

ただ お金にこまってきて、スタジオごと 売れなくてはならないというのが
音楽家としては致命傷だったのかも。

スタジオないとお話にならないだろうしな。加藤クラスだと。

754 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:45:15 ID:pLyEXNyE0
和幸のレコーディングの時も
「加藤さんは欲しいと思った高価な機材をネットですぐポチッと買って数日後には届く、すごい」
とか言っていたという話もあったし、高価な機材と言うくらいだから、千万単位だったんじゃないか?
数回そういうことをしたら、それだけで命取りになる可能性も…

バブルの体質が抜けてなかった、のか…?

755 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:55:34 ID:kCcjAZ1F0
加藤はこれまでの作品から上がる印税収入だけで十分食えるでしょ?
小室みたいに版権手放したのか?

756 :名無しさん@恐縮です:2009/10/23(金) 23:59:00 ID:va3wvJ4p0
>>754
60年代当時日本に数本しか入荷しなかった再発マーティンD-45を早速買ったし。
昔からなんだよ

757 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 00:06:33 ID:2VdZ6iFE0
>>753
自宅売ってからやったVitamin-Qは山梨のスタジオに合宿。
レコード会社はスタジオ代ペイしたかどうか怪しい。
今年になってからは先々のレコーディングもかなり不安になっていたんじゃないか。

758 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 00:33:43 ID:b1YihaYD0
加藤和彦のように音とバンドにこだわる人は
自宅スタジオないと とてもじゃないけど金銭的に続けれないだろうと思う。

貸しスタジオでは時間の制約と金銭の問題で辛いだろう。

759 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 00:34:56 ID:YBYUHXFk0
円広志は貸しスタジオで大もうけしてるのに

760 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 00:48:25 ID:e+nGfIuw0
でも今って機材安いんだよ。
70〜80年代に比べれば全然。
特にプロトゥールズ以降は場所さえあれば、
スタジオ機材は安く抑えられる筈なんだけど……。

まぁヴィンテージものとかにこだわって集めてたりしてたのかな…。

761 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:15:13 ID:iXNbLL140
>>742 sageman?

762 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:16:52 ID:24ZTrk9i0
>>759
カラオケです

763 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:20:09 ID:24ZTrk9i0
>>756
20年前のハードシンセ→いまのMacでできるようなソフトシンセ
それでも金額比較すると仰天するくらい安くなってる

そんな時代にも数百万・数全万円クラスの機材から抜け出す事が出来なきゃ自滅する
って事ね

764 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:32:34 ID:vHpcyQo+0
機材揃えてもさぁ、やる音楽がしょうもなかったらバカでしょ?

765 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:40:20 ID:3K0T3L7J0
メンバーを引き連れて、リゾート地みたいなところで
ワインとか飲みながら、レコーディングして、
って、仕事もセレブの一環で行いたかったんじゃないかなあ。
いや。素敵なことなんだけどね。


766 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:42:09 ID:3K0T3L7J0
ところで>>754 
>ネットですぐポチッと買って
って、加藤さん、やっぱ、ネットやってたのか。
自分の評判とか見まくったんじゃないだろうな。
野沢尚が、ネットで、かなり参ったという話だから。

767 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:43:44 ID:QlRpqCyF0
>>760
80年代は、カセットテープの4chのマルチレコーダーが17万円。
オープンの8chのマルチ(YMOがBGMのベーシックトラックに使った国産機)が、
再安で20〜30万円くらいだっけ?
最低限の多重録音ができる器材でさえ、結構な金額だった。
今は安いパソコンで、多重録音も打ち込みもできるし、特殊な技術も要らない。
そう思えば、今はかなり恵まれている。
その分、最先端、最高級、プロ仕様というものの位置があやふやになっていて、
加藤氏のように「世界一うまいケーキを食べるためなら全財産を投げ打ち
世界中のどこにでも飛んで行く」(北山氏談)というスタイルが成立しにくくなった。

ミカバンドでも、最近のキースリチャーズが使用するのと、
全く同じギター、アンプを数種類使ってたな。
(ヴィンテージのGison ED-355、Fender のツイードアンプなど)
こういうことやったら、バカ売れかスポンサーでもいない限り、すぐ足が出そう。

768 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:44:18 ID:YGB3nQy2O
>>612
いずれにせよ、中2病だったんだな。

769 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:59:17 ID:o/Z3Q0540
>>768
鬱病です。典型的な

770 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 01:59:46 ID:24ZTrk9i0
>>764
やりたい音楽がパクりやコピーだからね

771 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 02:04:43 ID:24ZTrk9i0
>>767
80年スタートならまだいろんな機材が安くなってきた良い時代だからいいけど、
70年前後からスタートして、そのままビンテージでいまだに持続してたらと思うと、ぞっとする。

772 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 02:07:05 ID:2WK3k2Wy0
>>741
そういうゴミが加藤を嫉妬してバッシングしてるんだよ
凡人が背が高くて誰でも知ってるような大ヒット曲残して
女にも恵まれたセレブ人生に嫉妬するのも仕方ないけどな。

773 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 02:49:05 ID:vHpcyQo+0
>>766
眠れる森か氷の世界だっけ?
あんまりラストがひどいからプチ祭りになったら、野沢が逆上してネットそのものの批判始めた。
真性のアホだと思った。

774 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 03:08:11 ID:3K0T3L7J0
>>773
>逆上してネットそのものの批判

確かに、これはまずいな。
巨大なエネルギーを敵にまわした、不毛な戦いの感覚だったろう。
精神に悪い。

775 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 03:14:29 ID:vHpcyQo+0
>>774
つうかさ、はっきり仕事の内容を批判されてるんだから
メディアそのものに噛みついてもしょうがないと思うんだ。

776 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 03:44:02 ID:YBYUHXFk0
>>762
否、スタジオもやってるはず、デビュー前のaikoに駄目だしした伝説のスタジオが

777 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 03:44:03 ID:2VdZ6iFE0
>>760
Vitamin-Qのレコーディングはビンテージとプロトゥールズの混合です。
>>765
まさにそうしてました。
いずれもVitamin-Q本家ページのインタビューより

スライのパクリと言えば「堀までひとっとび」

778 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 04:01:01 ID:nixOC/w3O
欧州かぶれのくせに移住出来ないチキンw

779 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 04:02:59 ID:vHpcyQo+0
固定資産税も払えないセレブってw

780 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 04:03:35 ID:9HKYmNm90
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/ks_transmission/
ttp://www009.upp.so-net.ne.jp/ks_transmission/shukan091023.jpg

781 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 04:04:58 ID:NElV3ofL0
カート・コバーンを思わせる遺書だな。


はっきり言おう。今の時代、音楽は必要とされてない。

782 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 04:22:34 ID:Sjnvx6IR0
>>777
堀までひとっとびはスライより
ラリーグラハムのバンドの音に近い気がする

783 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 05:26:30 ID:b1YihaYD0
>>763
ソフトシンセ は うちこみでなく
演奏する場合は、反応おくれるからなぁ。

最近はおくれないの?キーボードタッチから何秒かおくれるとお話にならない。

784 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 05:40:18 ID:b1YihaYD0
>>760
Pro tools  てVISIONに近いんだよね? 

加藤氏もDTM やってたんかな?

加藤は商売にならなくなってきたことから うつになったんだと思う。
安井やずみと夫婦なら 収入も資産もはんぱなかったろうから
その記憶がまぶしかったんだろうと。

3番目の奥さんが逃げたのは、加藤の年収がおちてきたせいでしょ。

フォークやっても金にならないし、行き場をうしなったんだろう。
何年か前に加藤氏が一人で秋葉原を歩いているのをみたことあるけ
なんか印象よくなかった。ちょっとくらめであれは今から考えてみると
鬱だったんだろうな。

人生には落ち目な時期ってあるよね。それを避けて通れる人はほとんどいないでしょ。
会社員でも まったく同じ。エリート銀行員や総合商社マンでもたいてい最後は出向か
子会社だ。

加藤は落ちたくなかったんだろう。生きているだけじゃ意味ないと。
でもほとんどの人間て生きているだけで感謝なんだけどねw
寝るときに、おふとんかぶって、極楽極楽といってぐっすり深いねむりにつく。
それだけで幸せな人も多いんだけどねぇww

785 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 06:35:55 ID:YozSCXM50
>>42
> 今の40代が10代から20代だった時、この人はすごいお洒落なミュージシャンだった


プッ、別にそんな時代の事なんて知りたくもねーーからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
やべーー、ジジイが何か教えようとしてるよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
上からの物言いでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

786 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 06:40:20 ID:PkBZWEL90
80年代には過去の人だよ、安いパクリの愛おぼが最後っ屁、3部作とか同輩後輩の陰に埋もれてるし

787 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 06:45:13 ID:QAr5YcjN0
>>772
あんまり図星ついちゃいかん
スレ粘着のゴミどもが発狂してるじゃないか w

788 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 06:52:19 ID:PkBZWEL90
かっこいいと思われてると思ってんのw?

789 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 07:18:10 ID:2WK3k2Wy0
菊地成孔ってピチカートとか渋谷系の低レベルバージョンみたいなのを
10年遅れでやってまったく売れてなかった糞ダサイおっさんじゃん。





790 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 07:47:26 ID:grsGRyoaO
>>753
地方在住なんで都心の事はよくわからないんですが
土地が狭く近隣の家と密着してるような住宅ばかりだから
スタジオ機能を持つような家かスタジオ借りたりせずに
楽器やったり歌ったりできるものなんでしょうか?

791 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 07:54:38 ID:grsGRyoaO
>>774
今時の売れて活躍している人はみんなその壁を乗り越えてるからね

792 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 07:57:38 ID:VvTxc+wR0
好きな子にすっげー酷いこと言っちゃった
俺も消えたい

793 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 08:28:05 ID:2VdZ6iFE0
>>783
何秒てw


794 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:08:07 ID:sQX4efvS0
>>790
日本語変だが
地下でちゃんと防音死せつつければある程度大丈夫

795 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:22:42 ID:grsGRyoaO
>>794
やっぱ地下なんですね
ありがとうございました

796 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:27:25 ID:3K0T3L7J0
>>784 秋葉原を歩いてたのか。
加藤氏が秋葉原ってピンと来ないな。

797 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:30:59 ID:PkBZWEL90
昔の人間ぶりたいのに秋葉原といえばパソコンとアニオタ位しか知らない馬鹿w

798 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:35:20 ID:sQX4efvS0
>>795
間取り図参照
http://www.nomu.com/house/461383/

799 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:35:21 ID:3K0T3L7J0
昔の人間ぶって何かいいことあるのか

800 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:36:32 ID:PkBZWEL90
顔真っ赤だぞwwwww

801 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:41:23 ID:zgpBAnJ/0
>>721
フライデーは平気でガセ作文記事書くのは
某ミュージシャンネタではっきりしているから信用できない。

802 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:42:44 ID:yG/qV0Yx0
土地代が5億くらいなんで家屋はたいした事ないね。


803 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 11:43:39 ID:yG/qV0Yx0
だけど家を売ったというのは金欠以外にないわな

804 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:05:07 ID:yG/qV0Yx0
http://e-days.cc/features/beatles_england/vol1/index2.html
これみたらその六本木の家ではないかも

805 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:05:52 ID:2VdZ6iFE0
>>802
地下のスタジオの存在が大幅に値を下げていると思う。
>>803
そりゃそうだ。
>>796
真空管、トランジスタ、コンデンサと買うもの一杯ある。
行き付けの店の一つや二つあるだろ。

806 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:08:50 ID:ud+2Y9UJ0
>>261
鬱じゃなくても壮絶落ち込むので、こういうアドバイスはなんだが
そろそろ2代目を一緒にかっておいた方がいいような気もする・・・
今のツレが仲良くなれそうなのをえらんでさ

それか間を置かずに飼った方がいい

807 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:13:11 ID:grsGRyoaO
>>804
スタンドに沢山の写真立てにチェックのテディベア…

乙女だなぁ…


808 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:17:09 ID:2VdZ6iFE0
>>804
これは土屋がVitamin-Qに参加することが決定する前だから、
> ―さて、今後の活動は?
> K:和幸も一段落して、今度、僕と小原礼クンと屋敷豪太クン
> そしてANZAというハーフの女のコとまたぞろバンドをやる予定です。

2008/4より少し前だね。
Liquid Room, 2008/4/2のMUTE BEATの再結成ライブが、
土屋がVitamin-Qに入るきっかけだから。

>>798の家は2008/2にリフォーム完了だから、
どんなに遅くても2007年中に手放していると思われる。
一部報道によれば2006年に手放してる。


809 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:17:21 ID:P8WTmklO0
>>804
窓の位置がまったく一致しないね

810 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:20:45 ID:ud+2Y9UJ0
年取ったら一戸建て手放してマンションに移る人も結構いると思うんだが

811 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:22:40 ID:88PRpltQ0
>>789
頭悪いね。井上陽水だって菊地さんの才能に嫉妬している

Duet 10 陽水with菊池成孔 ♪ジェラシー
http://www.youtube.com/watch?v=p4kqRzOEaO4&feature=related

812 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:23:07 ID:2VdZ6iFE0
同居者は三十代だし、スタジオも手放すことになるからなあ。
毎日ギターの弦を張り替えていたような人がマンション住まいとは…

813 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:34:47 ID:88PRpltQ0
>>809
じゃあ、あの地下スタジオのお宅は誰の?
高名なミュージシャンの筈だけど

814 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:37:44 ID:2VdZ6iFE0
>>804>>798の六本木の家売ってから住んでいた六本木のマンションでしょう。

815 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 12:45:01 ID:Irz9XXI80
今日の読売新聞で加藤和彦さんを大きく特集してますね

816 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 13:20:35 ID:zBQ0VdJTO
>>815
内容は?

817 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 13:35:18 ID:Irz9XXI80
ざっと長年の活動の紹介
一緒に80年代のアルバムを聞き直した横内謙介の言葉
北山修の追悼文
坂崎幸之助と一緒に笑ってる写真が大きく載ってる


818 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 19:21:21 ID:yqhCk/5W0
こないだ再結成した,ミカバンドのアルバム「Narkissos」の中の「in deep hurt」という曲が,今回の自殺の予兆と感じたのは俺だけだろうか?


819 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 19:46:10 ID:tSfQUPu50
>>815
今日?
見てきたんだがなかった気が…何面?

820 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 19:51:49 ID:2VdZ6iFE0
>>818
ユーミンの「黄色いロールスロイス」の↓も凄いぜ
自宅売り払った人にはかなりきつい内容。

払えないツケは No way
かならず消える Go away
ならばいっそこの上
楽しく行こう My own way
(略)
Go for the next!
コッケイとカッコイイとは
ひと文字の違いだけじゃありませんか

やり直すなんて No way
反省しても Go away
だからいっそこの上
思いきってよ MY own way

821 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 20:30:48 ID:o5L8ZKe90
>>804
は泉ガーデンでもなさそうだね

822 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 21:44:01 ID:zv3Lmky00
>>815.817
朝刊には無いです...
掲載地区が限定???
夕刊???


823 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 22:15:45 ID:b1YihaYD0
ある年代以上になると
「深夜放送」が今よりはるかに大きな影響力をもっている。

そういう中でフォーククルセダーズ というのは神様のような存在だった。
メンバーの 北山修 は深夜放送で人気絶頂だった。

深夜放送というのは昔のような影響力なくなったけど、
多くのスターがここから生まれて、大きな影響力をもった。

加藤和彦は、そういった深夜放送の文化で 伝説のアーティストそのもので
もっとも成功したセレブそのものだった。

だから 彼が自殺するということは、多くの人たちの人生に大きな影響あるんだよね。
そういったことも考えてほしかった。
九大教授の精神科医となった、かってのフォーメンバー仲間 北山修が
もっと 加藤のうつ病のフォローをしてほしかった。


824 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 22:31:47 ID:QAr5YcjN0
本来ならお母さんのこして自殺するような人ではない
限界まで耐えてそれでも耐えきれなかったということ

825 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 22:34:58 ID:KEHQer0R0


           ◆◆ フォーク系 要素分析ランキング 3版 2009.10.24

        順位 . ディラン度   洗練度   合計  
        ───────────────────────
          1     80       80  .   160      井上陽水
          2     85       70  .   155      岡林信康
          3     75       65  .   140      吉田拓郎
          4     55       75  .   130      小田和正
          5     50       70  .   120      中島みゆき
          6     50       70  .   120      松山千春
          7     50       70  .   120      さだまさし
          8     80       30  .   110      加川良
          9     50       50  .   100      南こうせつ
        . 10     80       20  .   100      友部正人
        . 11     80       20  .   100      友川かずき
        . 12     75       10      85      高田渡
        . 13     10       20      30      マイク真木


826 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 22:41:46 ID:95D5Un+X0
あらためて聴くと初期は傑作が多いな。後期を評価してあげられないのが残念だ

827 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 22:58:10 ID:2VdZ6iFE0
>>823
> 九大教授の精神科医となった、かってのフォーメンバー仲間 北山修が
> もっと 加藤のうつ病のフォローをしてほしかった。

文春によれば、数年前から欝を患っており、
北山に相談して、医者を紹介して貰ったそう。
自分は近すぎるから、あえて紹介したとか。
「さすが北山の紹介だけあって、いい医者だ」と知人に話していたらしい。

北山が何も語らないのは、東京にクリニックを持っていて、
患者を抱えているから、官ジャニ守秘義務について不安を感じさせないためだと思う。
公の活動も控えてきたが、自分の経験を社会に還元するために、
最近は取材にも応じているとか。

828 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:00:16 ID:UjK5ma3v0
>>825

三上寛が足りない

829 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:10:05 ID:3J4Z+x4SO
ミカバンド キャロル ジョイントコンサート
とか 凄いねー バチバチ火花散らして
たんだろーか

830 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:13:35 ID:6iHcoNnX0
>>827
ヤブ医者ってことだね

831 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:14:29 ID:vkWsOhUk0
>>827
加藤氏の場合
浪費癖を直し、身の丈にあった暮らしをする事なんだから
いくら医者にかかっても効果無かったと思うけどね




832 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:20:35 ID:AiwACm9a0
加藤、昔の作品の印税収入はどうなった?
毎年定期収入になるだろ
小室みたいに版権売ったのか?

833 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:28:00 ID:nZ4b5bUC0
>>832
それ以上に浪費してたら、マイナス赤字だろうね

834 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:31:55 ID:ndgYjFu00
>>833
版権は手許にあったのか?

835 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:32:38 ID:ndgYjFu00
浪費っつっても手許に残るようなものを買えば換金できるだろうに
ましてや加藤は目利きなんだろ?

836 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:36:59 ID:vkWsOhUk0
>>835
なんで、税金滞納でスタジオ件自宅を港区に何度か差し押さえされて
結局は売る事になったの?


837 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:42:57 ID:QAr5YcjN0
中丸とかいうみえっぱりの嘘つきも相当な金食い虫だろうに

838 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:51:45 ID:f76ZDTZH0
>>818
でもあれは高橋幸宏の作詞だよ

839 :名無しさん@恐縮です:2009/10/24(土) 23:54:02 ID:UjK5ma3v0
>>837
しかも慰謝料払わされてるってことは、どうせその辺の外人顔女に手を出したんだろうな。
まさに銭ゲバ中丸の思うツボなのに。

840 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 00:10:45 ID:GPl+CkRt0
大塚まさじ 西岡恭三もはいってないし、ディランに関係ないのが
なんにんもいる誰がそのくそリスト作ったんだか
高田も加川もあんまり影響受けてない。あと遠藤けんじ

841 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 01:27:05 ID:lketPF260
>>822
関西版限定なのかな

842 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 01:51:38 ID:RM0TjdKc0
857 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:11:39 ID:GDVskhRK0
       ____
     /      \
   / ⌒    ⌒ \    
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |   
  \     |r┬-|     /
       `ー'´


858 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:11:54 ID:GDVskhRK0


            ___
       /      \
      /ノ  \   . \   
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)        |
     \  .` ⌒´      /


859 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:12:13 ID:GDVskhRK0
       ____
     /      \
   / ⌒    ⌒ \    
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |   
  \     |r┬-|     /
       `ー'´


860 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:12:34 ID:GDVskhRK0
       ____
     /      \   
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

843 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 01:57:41 ID:dkhP1Dbq0
>>815の記事がある人、うp頼む。

844 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 02:58:30 ID:pr/E4vZg0
>>838
加藤の事書いたんだって。
本人はこんな人間じゃないと否定したらしいが。

845 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 06:00:38 ID:eY0lSKHI0
素朴な疑問なんだが、初代ミカは今何をしているんだろう?まだ料理研究科?
仮にも元夫が亡くなったんだからコメント出すなり葬儀に出席するなり
何かしらあってもいいはずなのにここまでまったく音沙汰がないのはなぜだ?

846 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 06:14:54 ID:uAYwT5ou0
>>845
なんで?
元夫なんて赤の他人じゃん

847 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 07:06:49 ID:hmPOC42M0
うつか。

誰かそばにいてくれる人がいなかったんだな。

一人いたら死ななかったはず。

フォークル時代は冴えていたのにな。
ミカバンドはいんちきくさくてあまり好きじゃないが。

848 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 07:17:59 ID:qL3pgvbFO
今売れてる曲があんまり酷いからそれを嘆いて死んだんだろ

849 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 07:18:34 ID:Pcs6C0f1O
晴彦最近見ないな

850 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 07:42:36 ID:fCLTVDZy0
ブライアン・フェリーからのコメントは無いの?

851 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:14:59 ID:WMfXuaDQO
ちょっと前さ、チバユウスケが
死にたいって思ったことはないけど
消えてしまいたいって思うことはあるよ
ってインタビューで発言してたんだが
心配だ

852 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:20:47 ID:pr/E4vZg0
>>847
> 誰かそばにいてくれる人がいなかったんだな。
> 一人いたら死ななかったはず。

「はず」って
欝のこと何も知らないのに断定しない。
そんなことで欝の自殺が停まるなら、社会問題にもならない。

853 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:23:51 ID:J5fa0lmRO
>>846
大原麗子の時は森や渡瀬がコメント出してお別れ会にも来たね

854 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:25:32 ID:J5fa0lmRO
>>851
消えてしまいたい人は結構いるんじゃないかな?

855 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:27:46 ID:9CFnUZ1fO
>>853
森や渡瀬は芸能人だからね

856 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 08:37:49 ID:HB5zk1JwO
自殺を決行する時って、自分の人生の主導権を、やっと自分で握れたような気分になるんだろうか


857 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 10:08:50 ID:CE1VCXuh0
>>848みたいのは釣りなのかねwオラは死んじまっただ〜にキモオタアニソンの人なのに

858 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 10:27:37 ID:uAYwT5ou0
別れ方によるよね
全く関係なくなって
係わりたくない人も多いだろうし

859 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 10:30:00 ID:g3lYlRcxO
>>845
浮気して出て行った女がどの面下げてくるの?

860 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 10:58:50 ID:VBOJTiI80
スピーダッ!

スピーダッ!

密葬!

ダボォ!

ゥオプション!

861 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:21:03 ID:N0mKeX3T0
加藤、昔の作品の印税収入はどうなった?
毎年定期収入になるだろ
小室みたいに版権売ったのか?

862 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:38:49 ID:ktjoGch/0
>>861
加藤氏の相続人に聞いて来たら


863 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:41:13 ID:U8VQqhN90
>>862
オマエに聞いてんの

864 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:43:40 ID:ktjoGch/0
>>863
オレはオマエに聞きたい


865 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:45:50 ID:U8VQqhN90
>>864
ここで色々ノーガキ垂れてるファンもどきのオマエなら詳しいんだろ?

866 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:47:59 ID:ktjoGch/0
>>865
オマエのほうが詳しいと思う


867 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:52:04 ID:U8VQqhN90
>>866
俺はジャズにしか詳しくないよ
ここで加藤が家売って金欠云々言っているオマエに
じゃあ、印税収入はどうなったんだ?って聞いてる
とっとと答えんか

868 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:52:26 ID:pr/E4vZg0
>>804
この家具なんか、中丸と離婚してから揃えたんでしょ。
中丸が扉に至るまで全て持っていったらしいから。
幾ら印税あってもどうにもらないでしょ。
猿之助の別荘に居候していた頃も車とっかえひっかえだったみたい。
(新潮や文春の記事によれば)

120点じゃないとスレも落ちたし、
このスレももうじき落ちるんだろうね。
懐かし邦楽板のスレだけになるのかな。
さようなら。

869 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:53:46 ID:ktjoGch/0
>>867
知らんよ
知りたいんなら自分で調べろ


870 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 15:56:06 ID:EEXn7XZW0
>>868
120点って何?

871 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:12:33 ID:fiLgrJfq0
>>827

精神病といえばさ、飛行機内で倒れた人に蘇生処置した女性がADSLになった
って事件があったよな。あれは奇妙な話だった。。


872 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:32:59 ID:HB5zk1JwO
ゴキブリは逃げても踏んでも叩いても絶対に死なない生命力

873 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:38:32 ID:CE1VCXuh0
だから印税で豪遊できるほどのヒットを挙げてみろってw

874 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:48:38 ID:i/cstMye0
>>873
はれんち、あのすば、ナショナル住宅、ドラえもん

875 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:49:02 ID:pr/E4vZg0
>>870
>>1にあるスレ(もう落ちた)

876 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 16:55:00 ID:i/cstMye0
>>875
↓も120点の曲?

加藤和彦 ルムバ・アメリカン
http://www.youtube.com/watch?v=4eCKdUTn2n8

877 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 18:04:00 ID:fiLgrJfq0
>>876
残念ながら、顔が80年代むきじゃない

878 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 18:21:47 ID:QWDv1Np90
結局中丸って女にだまされたってこと?

879 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 18:23:32 ID:rDr3gULG0
>>823
>だから 彼が自殺するということは、多くの人たちの人生に大きな影響あるんだよね。
>そういったことも考えてほしかった。

考えすぎてうつ病になったんだと思うよ。
荷物背負わせすぎたんだよ。



880 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 18:31:31 ID:dkEIvKbQ0
>今の世の中には本当に音楽が必要なのだろうか

ある一定の歳を取ると個人差はあるけど
必要なものじゃないことに気付くんだよね
音楽って気の紛らし

881 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 18:54:49 ID:BjRjKZfL0
実は音楽は人生にそれほど必要ないって、多くの人が気づいてCD売れなくなっちゃった
ダウンロードのせいにしてる業界人はごまかしてるだけ
仲間内でカラオケ歌う歌を覚えるためだけに、必死こいてCD買いまくった90年代は二度と帰らない

882 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:12:34 ID:GPl+CkRt0
そうじゃなくてネットの違法音源のせいだ。
ほとんどトレントとかのP2Pや会員制ダウンロードサーバーで手に入るし
音質を気にしなければyoutubeでまにあうし。
まず日本でレンタルを禁止にすることやね 

883 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:14:24 ID:GPl+CkRt0
釜の加藤スレに書いてあったけどある日家に帰ったら
家具なんか根こそぎなくなっててドアもなかったらしい

884 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:20:06 ID:dkhP1Dbq0
kwsk

885 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:23:43 ID:GPl+CkRt0
198 :陽気な名無しさん:2009/10/24(土) 19:32:47 ID:zPkuXVuv0
ある日帰宅したら中丸と共に高級調度品から何からが消えていて
「ドアまで持って逝かれちゃったよ・・・」
とトノバン力なく笑ってたとか。


886 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:28:04 ID:dkhP1Dbq0
うわー…本当にとんだ女と結婚してしまったんだな…

887 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:38:29 ID:gcGdNfat0
中丸が扉までもっていったは新潮ソースだよ

888 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:42:20 ID:Dg+ewm0j0
>>838
そうなんだよな。でも,お互いのつき合いが長かったんで幸宏さんが心情を理解して作ったと思うんだよ。

889 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:49:23 ID:/RVFRh0i0
なかにし礼
ズズ葬儀で これからはズズの霊とイエス様とで生きて逝く と逝ってたのに
1年でちゃっかり中丸と再婚、ズズ側友人達と交流切ってしまった。
これが結局孤独を招いてしまった、と。
ズズ親友だった大宅映子も
ズズの思い出の調度品処分してしまい中丸好みに模様替えしてしまっていて
呆れた、と。

ま、それ持って逝かれちゃった訳で・・・

890 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 19:53:03 ID:dkEIvKbQ0
つか今は音楽好きな奴なら自分で作った曲をAppleの審査付きだけど
年会費払えば誰でもiTunesで曲を販売出来るし、それが嫌ならユーチューブで配信も出来る。プロ=いい楽曲じゃねーしな
生放送中に若手に暴力を振るうチン助がプロデュースする曲を誰が買うんだよw

891 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:07:43 ID:hX3h4sGsO
ドレミの並び替えも限界になったんだな。

892 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:09:05 ID:o0PJAff/0
あの家も持ってかれたんだろうな
そう考えると売りにだしてるのが納得する

893 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:10:37 ID:pr/E4vZg0
>>889
大宅は、気を使う人だから、新しい嫁に気を使って、
昔の嫁関連の交際を断ち切ったのだろうって言ってたね。

894 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:12:26 ID:pr/E4vZg0
>>890
Appleの審査要らないでしょ。
小さいレコード会社でもいいから自費出版すればいい。
そういう目的の会社もあるし。

895 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:48:19 ID:fiLgrJfq0
キターーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.youtube.com/watch?v=ZwZadkx1dEk

坂本のシンセが素晴らしすぎ

896 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:51:17 ID:fiLgrJfq0
キターーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.youtube.com/watch?v=ClcTPo5C3Lo

坂本の弦アレンジが素晴らしすぎ

897 :名無しさん@恐縮です:2009/10/25(日) 20:57:01 ID:7p77tPIFO
推測だが、中井貴一の歌い方がずっと胸の底に引っ掛かってたんじゃないか?

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)