5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音楽】サラリーマンも他人事じゃない!加藤和彦さんを死に追いやった“燃え尽き症候群”とは

1 :ホピ族の洛セ▲▲▲φ ★:2009/10/20(火) 17:12:08 ID:???0
うつと闘い、「もう創作の意欲もなくなった」と遺書に書き残して命を絶った
加藤和彦さん。われらサラリーマンにとっても他人事ではない。

「ひと言で言うと、燃え尽き症候群。道を究めた人が陥りやすい。
このことで、同じように閉塞感を感じている中高年世代の後追い自殺が
増えるのではと警戒している」。そう指摘するのは精神科医で
ヒガノクリニック院長の日向野春総氏だ。

「ザ・フォーク・クルセダーズ」でポップス界に革新をもたらし、
サディスティック・ミカ・バンドでヨーロッパツアーをなしとげ、一時代を築いた加藤さん。

そうした成功体験を持つ人ほど陥りやすいのが、燃え尽き症候群だというのだ。
それも、ただ単に成功体験だけではなく、どこか屈折した気持ちがあると、
より症状が激しくなるのだという。

「仕事ばかりで家族を大事にしないモーレツサラリーマンの場合、
会長まで上り詰めた人は充実感があるのでならない。

副社長あたりで引退すると他に生き甲斐を失うことに加え、
『トップになりきれなかった』という悔しさで自分を責める。これが恐ろしい」(日向野氏)。

加藤さんの場合も、自分の指向する音楽が必ずしも今の音楽界の求めるものとは違い、
そこに路線の行き詰まりを指摘する声があった。

日向野氏は「首をつるというのは発作的に死を意識して行う飛び込みと違って
覚悟の上のこと。仕事の音楽で行き詰まったとして、その悩みを他の趣味で
解消する方法を持っていなかったのだと思える」とも。

サラリーマンの場合は、仕事だけでなく自分の時間を大事にすることが、
燃え尽き症候群によるうつ病を回避する上で一番大事なのだという。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20091020/enn0910201622016-n2.htm

2 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:12:31 ID:m/T9sX2Z0
2

3 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:13:05 ID:e161wM4T0


友愛



      

4 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:13:48 ID:cb0uMOPN0
不完全燃焼感はあるがな

5 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:13:55 ID:JKtJXsgf0
お前の人生は1度も燃える事は無い↓

6 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:13:58 ID:uriAKveQ0
つまりジョーのことだな

7 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:14:54 ID:2KKmY1mO0
燃え尽きたくても燃やすものがない俺orz

8 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:15:19 ID:Rj29FLFq0
まあ普通の人はそんなに激しく燃える人生じゃないしね。

9 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:15:32 ID:3/48nRF/0
懐かしの歌声かなんかに出演する楽しみってのも有ると思うんだけど
アーティストには耐えられないことなのか
まあ凡人には理解しがたいんだが、だからこそアーティストたりえたとも言えるんだが

10 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:15:34 ID:80BFR2yM0
燃え尽き症候群なのかしらんが、いろいろあって
仕事にやる気が起きない
うつにはならないタイプだと思ってるけど

11 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:15:51 ID:PSFuzxQ+0
燃え尽きた人の書き込み



12 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:15:55 ID:B5R6q3ci0
サラサラ…

13 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:16:11 ID:e161wM4T0
ロックフェラー
‐ 愛国主義の根絶、
‐「国連中心主義」による国際共産主義の確立
‐ 世界からの永遠の略奪


14 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:18:26 ID:q2daH/nE0
加藤なんとかは燃えつきたんじゃなく、燃えたかったのに燃えられなかったんじゃん。

15 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:18:48 ID:PNes+WlgO
燃えないから燃え尽きる事もない

ある意味最強

16 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:19:41 ID:r0voETgI0
この人は才能がありすぎた
全盛期は名曲作りすぎ

お金だけを愛せてたらきっと死ななかったんだろうな

17 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:20:13 ID:Rj29FLFq0
案外お金がなかったのかな。
お金があれば自殺なんてしないよね。

18 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:20:51 ID:Tir+Y0QXO
燃えないで燻ってる人はどーなるんだろう?

19 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:21:52 ID:e161wM4T0
ロックフェラーを殺してから自殺すればよかったのに

20 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:21:59 ID:q2daH/nE0
才能ではなく、いっときの勢いで立て続けに作ってただけなんだろうね。
人間そういうときが一瞬ある。
しかし勢いが落ち着いて、じっくりつくろうと思うと、ただのかくへんだったと気づかされる。

21 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:22:43 ID:5tOyk7lZO
区切りつけて終わるのがそんなに悪いこなのか

22 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:23:19 ID:n7VHKTR10
>>16
>>16
>>16

23 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:23:39 ID:34Uv+oTW0
音楽業界の衰退で自暴自棄になっただけだろ。

24 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:24:21 ID:ATbCwsDK0
>サラリーマンも他人事じゃない!

 サラリーマンこそだろバカヤロウ!
 ギター爪弾いて歌ってるお気楽な奴らと一緒にすんな!

25 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:24:33 ID:55K0UUig0
完全燃焼できたなんて、幸せなことじゃないか。自殺と言わず、尊厳死と言うべきだろ。

26 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:25:57 ID:TSXIRSvn0
大抵の人間は三十路越えたらだいたい燃えカスになってるけどな
帰ってこない若さとつまらん日常に絶望

27 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:26:23 ID:9plJymMn0
DQN高校から1浪してメチャメチャ勉強してマーチ。
大学がつまらなくてパチンコに嵌る・・・6年通って卒業。
そんでしがない低収入リーマン。

ああ大学の時燃え尽きなければ・・・と、たまに思うことがあるw

28 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:26:26 ID:q2daH/nE0
勢いがあるときは時代が読めてるし、リズムもつかめてる。
しかし時代が変わると、一から生み出すことができない。
けっきょくこの人は自分の世界がなかったから、時代についていけない。
自分の世界観で売ってたら時代に振り回されることなかったのにね。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:27:22 ID:3/48nRF/0
キリギリス的には冬がきたから死んだみたいな

30 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:27:25 ID:u9CE28U20
真っ白にな

31 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:27:45 ID:jBRxF0aJO
>>17
お金に困ってないから自殺するんだろ…
こういったケースは

32 :nobukococky ◇kHVwtqhqNM:2009/10/20(火) 17:28:02 ID:YIgvPIR50
加藤和彦さん『優しい夜になるか、激しい夜になるかは』あなた次第ですよ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3783/1180931273/69
与えられたものを素直に受けとめる姿勢は危険
加藤和彦さんから『最近の若者たちに言えることは』と御意見。
取材協力、ありがとうございました。心から哀悼の意を表します。

33 :16:2009/10/20(火) 17:28:12 ID:r0voETgI0
>>22
俺変なことかいてるか??

34 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:28:12 ID:/4rhJtPb0
ほんの瞬間にせよ、まぶしいほどに真っ赤に燃え上がるんだ・・・
そして、あとには真っ白な灰だけが残る。燃えカスなんか残りゃしない。
真っ白な灰だけだ。

35 :名無しさん@恐縮です ◆kHVwtqhqNM :2009/10/20(火) 17:28:52 ID:fex5wpm00
加藤和彦さん『優しい夜になるか、激しい夜になるかは』あなた次第ですよ
http://nobukococky.at.webry.info/200910/article_11.html
加藤和彦さんから『最近の若者たちに言えることは』と御意見。
取材協力、ありがとうございました。心から哀悼の意を表します。


36 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:29:20 ID:wJPHITlCO
引退すりゃよかっただけの話だろ


37 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:29:36 ID:Rj29FLFq0
たとえ一時期とはいえ成功者だったんだから
それで満足すればよかったのに…
名声欲が強い人だったのかなあ。

38 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:30:12 ID:TSXIRSvn0
>>36
歌以外に趣味が無かったんじゃないの

39 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:31:59 ID:SYUmdN/50
無駄に生きてるジジババが多すぎる

40 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:36:00 ID:uL8n6ygL0
>>26
狂おしい程に同意します。

41 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:36:42 ID:q2daH/nE0
歌が趣味なら売れなくても作ってたらよかっただけなのにバカみたい。

42 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:37:08 ID:e161wM4T0
天誅を下さないバカが死んだ。

43 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:38:10 ID:M7Z8l9bX0
>>1
>加藤さんの場合も、自分の指向する音楽が必ずしも今の音楽界の求めるものとは違い、そこに路線の行き詰まりを指摘する声があった。
誰が言ったのか知らんが、
芸術家として生きるなら、今の音楽界が何を求めようとも自分の指向する方向へ行くし、
ビジネスと割り切るなら、自分の指向は置いといて今の音楽界が求める様な曲を書く、
と思うがな、こういう業界にいるのなら。

やりたい事と売れる事が一致すれば、それは幸せな事だけど。
行き詰まっていたというのが本当なら、二兎追って両方手に入れようとしていたのかね。

44 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:38:22 ID:Y9WQ/uOW0
若い頃は楽しかったんだろうな。
自分が年寄りになるのが恐ろしかったんじゃないのか。

45 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:40:25 ID:I3/bchgq0
成功どころか性交の経験も無い奴が偉そうに一言
          ↓


46 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:40:38 ID:PwFFEdwpO
俺のマッチ、火がつかないんだけど

47 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:41:16 ID:9lpU6eA90

ひと言で言うと、燃え尽き症候群。道を究めた人が陥りやすい。

>下らないね鬱の自殺者が書いた遺書を鵜呑みって
 燃え尽き症候群って吉外の考えそうな病名だな。

48 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:41:22 ID:Km9gn6r20
>>1
えらそーに。ちんたら、なに言ってるもんだか。

49 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:42:30 ID:LvWAPNzU0
>>15
それ、伊奈かっぺいの

「立って歩くから転ぶ 始めから横になっていれば転ばない」

って詩に通じるものがある。



50 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 17:52:18 ID:GywdnYESO
>>26
胸に染みるね

子供でもいて、育児だなんだで日々忙しいくらいのほうが気が紛れるんだろうけど

51 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:02:39 ID:Km9gn6r20
かとうちゃのしんせきのかたですか。
もえたんですか。へー。
あちちあちちですか。
わけわかんねーなー。

52 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:02:40 ID:oCDlwMEL0
幸せな人生じゃないか

53 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:07:24 ID:8YZSlnAzO
単なる精神弱者でしょ?

何が道を極めるだ
アホか

燃え尽き症候群?
バカだろ?

54 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:07:27 ID:Km9gn6r20
どーしたらもえるんですか。あちちですか。
わけわかんねーな>>1さん。

55 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:08:32 ID:yOLzvkLC0
加藤和彦と一般人のサラリーマンを一緒にするのが間違ってる

サラリーマンって凡人でしょ
加藤和彦はミュージシャン

てかサラリーマンの背中って、なぜか悲しく思える

56 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:11:56 ID:BPkPH1ibO
極めたなら燃え尽きるとか関係無い所まで行くだろ。
極めてないからそうなるんだろーよ。
若しくは引くレベルの極みなんかね?

57 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:12:32 ID:Km9gn6r20
>>55しっかりせーよ。中学生か、おぬし。
 おまえの発想のレベルが悲しく思えるわ。

58 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:15:18 ID:Km9gn6r20
>>53そのとおりだよ。

59 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:15:44 ID:q2daH/nE0
自由業って一攫千金狙えるかもしれないけど、どっか病んでたり劣等感の裏返しで自己顕示欲つよかったり
自己愛が強かったり、ちょっとアレな人が多いよね。
だからこうなりたいと思う人は似た境遇の人間だけで、多くの人間はこういう風になりたいとは思わない。
むしろサラリーマンや公務員の方がバランス感覚取れてて、いい。
ただし一流サラリーマン、上級公務員に限るけど。

60 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:16:03 ID:hm/Mzo+J0
糞マスゴミがいちいち一般的事象に当てはめて解読しようとするなよ。
悩みなんてもんは人それぞれなんだよ。
いちいち心の闇を解明だのもっともらしい事言って下種な大騒ぎするなよ。


61 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:16:39 ID:sQ9BeaX5O
ミュージシャンとかスポーツ選手みたいな
一つのことだけやってた奴らは脳が未熟なんだよ。

62 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:20:01 ID:TmUx2TU0O
成功体験・・・・。
ないなー 燃え尽きない。

63 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:24:07 ID:FkHv2wb60
>>59
しらんがな。

64 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:24:21 ID:yOLzvkLC0
ミュージシャンとサラリーマンを一緒にすんなよ

凡人と芸術家では全然比べもんにならん

1つの事やってきた奴は脳が未熟とかおもわないぞ
むしろ、凄いことでしょ
器用貧乏みたいにあれもこれもじゃなく辛くても逃げ出さず目標に向かって努力してる
凄い事だよ

一般人は中々それができないよ。

65 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:24:54 ID:UZNsW3hWO
>>55の職業が気になる。
もしまだ学生なら、将来どうなりたいのか気になる。

66 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:26:39 ID:2GDg5BZq0
仕事以外に趣味持てよ

67 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:27:04 ID:RwNtq80S0
22:00〜23:50 ニッポン放送
http://www.1242.com/week/200910/
吉田拓郎緊急出演
加藤和彦さんとの思い出を語ります。

68 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:28:09 ID:JqORDLCD0
50過ぎてリタイア後の事を考えるようになった
貯金はまあまああるしローンも払い終わった
早期退職に応じてもいいかと思う

だが老いるのが怖い
ただぼんやりと日々を過ごすことが恐ろしい
死にたくなる気持ちは分かるような気がする

69 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:33:13 ID:q2daH/nE0
老いるのが怖い人間は自分に自信のない人間だけ。

70 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:34:39 ID:yOLzvkLC0
スレチだが、みんなはサラリーマンみてると悲しくならない?
きまった時間に駅に行き、きまった時間に帰る
その毎日、ロボットみたいだよな・・・

しゃーなしなのかな

71 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:34:53 ID:6b8DQ9Wj0
糞団塊がまた一人くたばった
どんどん死んでね糞団塊

72 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:35:57 ID:IlDBaExB0
燃え尽き症候群ねえ。
そもそも燃えたいなんて思ったことが無いダメ人間の俺には完全に無関係だ。

73 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:36:11 ID:qBz52g990
単純に、CDが売れなくなって来て、老後の心配が出て来たとか?

74 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:37:19 ID:Zs/+cL6j0
自由業なんて自殺者の嵐だろ
音楽家や作家、画家なんて特に

大多数9割の凡人はリーマンやって、
ほどほどに悩んでほどほどに喜ぶ無難な人生を歩んだ方がいい

75 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:37:25 ID:6b8DQ9Wj0
団塊の世代の皆さん
加藤さんを見習ってどんどん自殺してくださいww


76 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:37:53 ID:386lemXQO
要するに居場所の問題だと思う。
居場所がない奴はフェードアウトするしかない。それが自害行為になるか、他害行為に向かうか。

77 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:40:12 ID:IqxYAEubO
>>70
そうやって自由を保ってんだろ
好きな時間に起きて好きな時間に寝て、やりたくない事はしないニートが自由とでも?

78 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:42:05 ID:6b8DQ9Wj0
>>70
才能が何もないからそうやって生きるしかないんだよ・・・

79 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:44:01 ID:Km9gn6r20
>>72
その謙虚さが、えらい。
これからも、日陰で生きていきなさい。

80 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:44:44 ID:7uD1kkGh0
大腸がん撲滅キャンペーンなんかより
うつ病カミングアウトして
自殺防止キャンペーンのほうやってればよかったんじゃね?
まあでも親の後を継いで仏師になるべく龍谷大学まで(中退)行った人にしちゃ
なんか浅薄っつうか悟り足りない気がするよね
だから芸能界みたいな濡れ手に粟のバブル業界に長いこといたんだろうけどさ
かつての盟友には精神科医師さえいるのに
それでこんなんじゃもう誰も救いようないだろ

81 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:46:27 ID:FkHv2wb60
>>70
悲しくなるよ

82 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:47:27 ID:lHSpX4nH0
他人事じゃないどころか

サラリーマンの○大生活習慣病の1つってレベルだろ

>>70
その表層の上っ面しか見えないお前が悲しいよ

83 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:49:02 ID:4mySOeLbO
>>70
リーマンになってみるとそのありがたみがわかる。
定時に行って定時に帰れるなんてありがたいよ。
自営業・自由業とかは場合によっては休みがあまり無いこともある。


84 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:52:30 ID:e1rzAzliO
大学で高校の部活の続きをやらないのと一緒だな

85 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:54:50 ID:Scqoow9l0
燃え尽きというより老人性鬱じゃねーの?

86 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:57:44 ID:hSxCmIDbO
>>83
俺は元ニートだったが、本当にそう思うよ。
決まった時間に起きて決まった時間に家に帰る。
たったこれだけなんだが、生きてるって気がした。
ニートはマジでキツイ。毎日が恐怖。PCに向かって現実逃避するだけしかない。

87 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 18:58:14 ID:MReZX1e5O
立つんだジョー

88 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:01:47 ID:Tesa97T1O
なんだかんだでサラリーマンはすごい

89 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:05:50 ID:U/7ygmTsO
会社に行って仕事をし、家では家事一切と幼稚園児2人の世話と病気の女房の世話。
燃え尽きてる暇もないが、子供らがでかくなったり女房がどうにかなったりしたら
途端にヤバくなるかも知れないな。
正直このクソ忙しい毎日が生きがいになっていて、奇妙な幸せを感じることがままある。

90 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:07:43 ID:kJYV2esL0
>>87

ジョーは、試合で完全燃焼して休んでただけだよ。
あの後、後遺症は残ったものの丹下ジムで後輩のトレーナーになったんだよ。
時間を見つけて、カーロスの見舞いに行ったり、白髪になったホセに染髪剤送ったり
楽しい人生を送ったことになってる



オレの頭の中では

91 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:08:19 ID:AXTkrs5i0
>>89
この、幸wせものが。

92 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:10:29 ID:2HMhXsTsO
バーンアウトか…
オリバー・カーンもこれだったような
立ち直ったようだが

93 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:12:19 ID:65HP+W6DO
そもそも火が点いたことがない俺は燃え尽きることもなさそうだ

94 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:13:40 ID:qJiSq8580
燃え尽きるまで燃えられたら本望じゃねえか

いまじゃ燃えられることなんてそう無いんだから

95 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:16:23 ID:4mySOeLbO
>>86
同士!
>>89
偉い奴…。
「俺がいなきゃ!」っつうのもある意味充実感あるよな。
家族大切にな。

96 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:19:21 ID:My9ODLpe0
燃え尽きたから死ぬ 言い換えれば、やることやれることなくなったから死ぬ
加藤の生き方の美学なんだろね
もっと早く死んでもよかったけど、カリスマや天才タイプじゃないもんな

97 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:21:00 ID:e5XS0IArO
>>1
加藤氏と殆ど関係ないやん・・・

98 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:22:52 ID:RLeki5wBO
燃え尽きるもなにも

火が付いてないから燃えてない

さて、どうしたものか



99 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:25:49 ID:g0N6hP/L0

おらは逝っちまっただ〜













基本的には
法則の発動です

100 :名無しさん@恐縮です:2009/10/20(火) 19:26:34 ID:jsJMBxSF0
だらだら生きるより、やるだけやって燃え尽きたら死ぬって悪くないようにも思える。
自殺はあれだけど


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)