5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ】テレビ局が日本のアニメを駄目にした、「制作委員会」で制作会社は搾取される

1 :ホピ族の洛セ▲φ ★:2009/09/03(木) 19:48:18 ID:???0
アニメ制作会社の業界団体である日本動画協会の専務理事であり、
かつて少女アニメ「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた
名プロデューサーである山口康男氏に聞いた。

―― 山口さんはアニメ業界を代表する論客です。政府にも厳しく業界の苦境ぶりなどを
訴えてきました。今回の選挙では「アニメの殿堂」が争点の1つになりましたが、この問題に
ついてどのように見ておられますか。

山口 本当に残念というか、悔しいというか。アニメ産業を政争の具にするようなことは
あってはならないと思います。
日本のアニメ業界は世界で日本のイメージを引き上げ、大きな貢献をしてきました。
それなのに、「アニメの殿堂を作る」ということが「無駄遣いの象徴」みたいに言われました。

別にアニメ業界が117億円をかけて、お台場に作ってくれと、お願いしたわけではありません。
当時の野党の人たちから「母子加算を打ち切って、アニメの殿堂なんか作りやがって」と
攻撃されましたよね。残念です。

―― そもそも「アニメの殿堂」のような施設は必要なのでしょうか。

山口 あれだけのお金をかけることはないと思いますが、必要でしょう。
山手線の中にあれば、外国人の観光客が来たら、簡単に立ち寄れます。日本のアニメを
しっかり紹介できるような施設があってもいいと思う。アニメを重視している韓国には既に
あります。“本家”である日本にもあってもおかしくないでしょう。

施設を作ったら、そこで日本のアニメの作品を保存したり、人材を育成したり、海外との
連携を進めるための情報センターの機能も持たせる。日本はアニメ大国であり、海外から
ものすごく注目されています。

―― 自民党の敗北で、アニメの殿堂は難しくなりましたね。

山口 そうでしょう。これでつぶれれば、二度と作れないのではないでしょうか。
それもありますが、「アニメの殿堂なんて」という言い方はアニメ産業を低く見ている。
それが残念なのです。アニメを作ってきた人間として、そういう発言はおかしいと思います。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090901/203914/
続き >>2-4以降に

2 :ホピ族の洛セ▲φ ★:2009/09/03(木) 19:48:33 ID:???0
日本のアニメは世界の人たちを楽しませ、世界の企業も日本を目標にやっているのです。
それほど重要な産業なのに、見下したような言い方はおかしいのではないですか。

―― 政府は最近4〜5年、日本を「コンテンツ大国」にするために国家戦略を打ち出すなど、
力を入れてきました。

山口 力を入れた、なんて言っても、実績が伴っていません。アニメ業界は本当に厳しい
状況にあり、生きていくだけでも大変です。そこを分かって、業界を支援してほしいのです。

3年ぐらい前までは地上波の深夜枠で、様々なアニメが放映されていました。「アニメバブル」とも
言われたくらいで、1カ月に110本ぐらいの新作が出ていました。その中から、DVDで大ヒットした
作品も出た。しかし、現在は50本ぐらいに減っています。半分以下です。

DVDの売れ行きも相当、厳しくなっています。アニメ業界では「5下」という言葉があるのですが、
視聴率が5%以下のアニメが増えている。少子化の影響もあります。そもそも、子供たちも
テレビよりもゲームとかに熱中しているのでしょう。

―― 日本のアニメのレベルが落ちたということはあるのでしょうか。

山口 いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです。これは漫画とテレビに
負うところが大きい。国内では熾烈な競争があります。それを勝ち残った製品なのだから、
海外でもヒットするのです。

ただ、最近はテレビ局も広告が不振で、制作費の削減などに追い込まれています。さらに、
懸念すべきなのが「制作委員会方式」が増えていることです。これをやられると、アニメの
制作会社は丸裸にされてしまい、自由に動きにくくなります。

―― 大ヒットアニメ「ポケットモンスター」シリーズ以降、大作では制作委員会方式が
ほとんどですね。

山口 制作委員会方式では資金力のあるテレビ局や出版社が大半を出資します。
本来ならば、著作権を持つべきアニメの制作会社はほんの一部の出資にとどまることが多い。

アニメ制作会社は作品の著作権を持ち、DVDの販売など2次利用、3次利用で収益を確保して
きました。しかし、制作委員会方式になれば、こうした戦略が成り立ちにくくなる。


3 :ホピ族の洛セ▲φ ★:2009/09/03(木) 19:48:56 ID:???0
制作会社も出資企業の1つという立場にとどまるので、テレビ局がいろいろ無理を言っても、
独占禁止法で言う優越的地位の濫用に触れなくなる。

テレビ局を監督する総務省にも、制作委員会方式の問題について話しています。これを
やられると、アニメ業界が厳しくなり、世界市場での拡大策なんてできなくなるとお願いしています。

―― テレビ局の力が圧倒的に強い世界なのですね。

山口 テレビ局も業績が厳しいこともあり、著作権を握りたいということはあるでしょう。
ただ、作り手側のアニメ制作会社がどんどん追い込まれてしまう。最近ではテレビ局が
有力アニメ会社を子会社にしたりして、系列化に動き出している。本当に優秀な人材が
この業界に入ってくるのか。非常に心配です。

昔からそうですが、アニメの主題歌はアニメ制作会社が作るのに、著作権はテレビ局が
持っていってしまう。こういうのもおかしいと思う。

私がいろいろ文句を言うと、「あまりけんかをしないほうがいいのでは」と言ってくる業界の
人もいます。ただ、それではアニメ業界がどんどん廃れてしまう可能性がある。

―― 景気悪化により、アニメ制作会社の収益を確保するのが一段と難しくなっていますね。

山口 そもそも30分のアニメの制作費は1000万円から1200万円ぐらいです。地上波の
ゴールデンならば、放映権料として800万円ぐらいもらえるのではないでしょうか。日曜日の
午前中枠ならば、500万円ぐらい。

制作会社はこの差額をDVDの販売などで補っていくのですが、それが難しい。海外に売ろうと
しても、米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
アップロードしたりします。だから、DVDを後で海外に売るなんてことが難しくなっている。

重要なのはテレビ局依存の体質を変えていくことですが、インターネットを使った配信事業も
難しい。先の展望がなかなか見えてこないのです。

日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社
ぐらいでしょうか。残りはほとんどが下請けです。こういうところでがんばっている人材が
報いられるようにしないと。


4 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:49:01 ID:UB3IJgZF0
キャンディキャンディですか

5 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:49:28 ID:173ue7+S0
芸スポ?

6 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:49:30 ID:pt0yGzxN0
こんな状況でいいんかい

7 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:50:35 ID:YTLlri/OO
スレタイで漢字間違えるなよ

8 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:50:56 ID:zdNmN2iN0
ピンハネばっか要求し、アニメーターを搾取する広告代理店がそもそも悪の元凶


9 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:51:03 ID:/G90jMKN0
深夜とかBSなんかでやる奴も「製作委員会方式」だけど、あれはあえてリスク分散
のためにやってるらしいじゃないか
1社スポンサーだとコケたら即打ち切りとかになる

戦場のヴァルキュリアとかマクロスFとかうたわれるものとか、全部そうじゃね?

10 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:52:16 ID:GZfj6nDz0
マスゴミは日本の癌

11 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:52:16 ID:a8vSOuOR0
アニメなんか下らないものなくなっても困らない

12 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:52:30 ID:ktCKUcGo0
中間搾取が悪い

13 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:52:42 ID:KnLncuA50
製作委員会方式が無くなったら深夜アニメなんか成り立たないだろ
まぁ、無くなるならそれでもいいけどな

14 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:53:28 ID:oz52vL8B0
極上生徒委員会と聞いて

15 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:54:02 ID:7IIWaZaO0
アホみたいに偏った地域で放送しまくってればな

16 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:54:02 ID:2gllKKVe0
マスゴミ、アホ民主のコンボで終わるな

17 :ゆきすら ◆5WXwdy27/E :2009/09/03(木) 19:54:15 ID:HTGVWhQh0 ?2BP(77)
一番の悪は中間搾取

18 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:54:26 ID:ICW9ICCt0
>>1
そもそもスポンサーが見つからないから
出資方式の制作委員会というシンジケートが必要なんじゃないか?

深夜2時のアニメに
トヨタ自動車や松下電器や日生やハウス食品がスポンサーになるのか?

言いたいことはわかるけど
どうも・・・・

19 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:54:35 ID:pVRUboKB0
芸能界とTVメディアは暴力団の企業舎弟だしな。
金以外に興味なんかある訳が無い。

20 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:54:49 ID:JtbClVBX0
だったらテレビ局以外から出資してもらえばいいだろ
頭悪いのか?

21 :雑魚ピラ:2009/09/03(木) 19:54:51 ID:26DHfveO0
リスク分散型=製作委員会方式だろ・

22 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:55:40 ID:6QVAydCr0
制作元に大金払って、売る努力と実績がないから、少額で済ませようとする。

23 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:55:47 ID:mou9G5+L0
制作委員会制度の巡りの悪さなんてずっと言われてきてるじゃないか
代替案を提示できる人間がいない限りは無理だね

24 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:56:09 ID:CZ7HPo4f0
政府に助成を求める前に、先ず自分達で業界の体質を改善しなさいな。
ってか少なくなったって言うけど、それでもまだ無駄に多いだろ。
もうチョット量を減らして質を上げろよ。

25 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:56:11 ID:xwbsr8lF0
>アニメ業界は本当に厳しい状況にあり、
>生きていくだけでも大変です。そこを分かって、業界を支援してほしいのです。

そんなこと言われてもな

26 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:56:41 ID:a8vSOuOR0
>>25
みんな我慢してるしな。
つらいのはどこも一緒だよ。

27 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:56:47 ID:i1fS1A1/0
ナウシカの時に初めて委員会表記を見たが、それ以来委員会とはなんぞと思ってたわ

28 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:57:13 ID:y0pwW/St0
リスクじゃなくて責任の所在をあいまいにするのが委員会方式の一番の目的だろ。
こけても「委員会みんなのせいです」、これでおしまい。

29 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:57:21 ID:8sOKPP2R0
アニメはどうせ二次三次商品で儲けてんだからTVなんか捨ててネットで流せばいいんだよ

30 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:58:13 ID:2/GEw4GT0
オリンピックも税金を使うからやめたほうがいいよ

31 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:58:31 ID:O2dyKWuR0
漫画は一般人からの寄付で宮崎駿みたいな大御所が参加しない施設なんて成功するのか?

32 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:59:24 ID:oET0ryxBO
キモヲタが金を出し続ける限り
今の方式は変わらないよ

33 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 19:59:50 ID:7ZQOx5Ot0
リターンがいいならアニメ会社がどっかから金ひっぱってきて出せばいいんじゃないの?

34 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:00:12 ID:ICW9ICCt0
ピンハネってよくオタクが指摘しているけど
ゼネコンと同じで発注元の制作会社のピンハネが凄いんじゃないの?

バンダイビジュアルとか・・・w

35 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:00:19 ID:tEQSJ1zG0
>>1
こいつはなんで芸スポにアニメスレばかり立てるのか

36 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:00:26 ID:qFpnYcBV0
下請けイジメは日本の常識、まずこれどうにかすべき
つーか下請けはまだマシといえる孫請けやそれ以下もいるわけで

37 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:00:40 ID:dvVh/9bX0
芸スポよりニュー速+に立てた方が伸びたと思う。

38 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:01:11 ID:O7ZRHjHE0
庵野は焼き直しだなんだと批判されるなか、こういう大きな仕組みに真っ向から立ち向かって
勝ったんだよな。オリジナルがどうこういってる人間とは視点がまったく違うな

39 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:01:32 ID:nMRVGPvn0
テレビ局ほど下請けイジメをする業界はないだろうよ。
そんな奴等が他業界を糾弾してるんだから笑える

40 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:01:39 ID:2/GEw4GT0
どうしてテレビ朝日は、オリンピックを応援してアニメの殿堂はダメなの?
同じ税金を使ってすることなのに違いがあるの?

41 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:01:40 ID:rSPKFkrG0
テレビとネットのおかげでつぶれちゃうんだね

42 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:02:00 ID:yqjZ4DCpO
手塚治虫の罪は重いな。
ただ、手塚治虫がアニメの制作費をダンピングしなかったら、後の繁栄はあったのであろうか?

43 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:02:31 ID:HzsylihE0
いや、いらんて。



44 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:02:42 ID:vEoGB4ne0
制作委員会ならともかく、生徒会ってのもあったぞ


45 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:02:51 ID:O7ZRHjHE0
深夜にまだ50もあるのかよ。それだけ聞くと大ブームのようだ

46 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:03:02 ID:2NAUWdtr0
ディズニーとかアメリカのアニメ会社はすごい儲けてるし、優秀な人材も豊富。どうして日本では
そうできないのか

47 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:03:13 ID:rnbfRDuP0
まぁヲタがせっかく消費してくれてるのに〜なんかって上に立つ者が入っちゃいかんわな

48 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:03:23 ID:KrmMb8CL0
また民主党悪政の被害者が・・・

49 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:03:47 ID:ZB1PL7Id0
>>3
>海外に売ろうと
>しても、米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
>アップロードしたりします。だから、DVDを後で海外に売るなんてことが難しくなっている。

おいおい

50 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:04:01 ID:QDvHyHa/0
とは言ってももう製作委員会方式じゃないともう金集まらないんだろ?

他に方法があるなら提案すべき。

51 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:05:07 ID:PS6n3spOO
アニメなんてチョンやシナにくれてやれよ

52 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:05:30 ID:h6vSTbkE0
最近見たアニメじゃ けいおん ってのは楽しかったな なんだかほのぼのした
TVドラマ等は犯罪の臭いのするタレントのへぼい演技ばかりで見る気がしない
そもそもTVはヒマ潰し 現実逃避を兼ねてるものなのに
現実に引き戻されるようなイヤ〜な気分になる番組だらけだ

53 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:05:34 ID:Kg+ekr4lO
>>1

野党がやったネガティブキャンペーンの名前で
アニメの殿堂だなんてって言っちゃうんだから、メディアにしてやられてんじゃんw

メディアセンターじゃなかったのかよw ┐( ̄ヘ ̄)┌

54 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:05:39 ID:RIGp5Vty0
最近のアニメなんてキモオタ向けばっかでゴミばっかじゃん

55 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:06:04 ID:8UZzCfTK0
ミニスカ穿いてパンツだしとけばそれでいいんだろw
アニメなんてすっげー簡単だろw

56 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:06:04 ID:nMRVGPvn0
>>51
呼んでないよ。在日”寄生虫”鮮人

57 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:06:16 ID:+iX0/pBU0
昔からじゃないの?
デスラーが環境が最悪だったって言ってたような

58 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:06:27 ID:qq5T/Mgq0
>そもそも、子供たちもテレビよりもゲームとかに熱中しているのでしょう。

ゲームなんて昔からあるじゃん。キモオタ向けの糞な作品しかないから廃れてるんだろ

59 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:07:05 ID:+RxU1EwH0
>>11
あなたは随分賢く、高尚な人なんでしょうね。
けれどあなたの高尚な趣味や趣向も私から見ればさぞ低俗で
くだらないものなんでしょうけど。

人の趣味趣向なんてそんなものだろ。
高尚かどうかはともかく、下らないのならジブリとかも視聴率は取れないし
世界的に評価もされないし賞も受賞しない。
お前がつまらなくても楽しみにして見てる人は居るんだよ。
十把一絡げにして判断すんな、頭のいいお馬鹿さん。


60 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:07:25 ID:FEKIl1sk0
新作アニメ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org99751.jpg

61 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:07:37 ID:O7ZRHjHE0
需要がないものが消えていくのはしょうがないんじゃないかな。そりゃ全面的にテレビ局が
正しいわけじゃないにせよ。深夜アニメのおおくはオタ向け商売で小銭かせいでるだけだろ
同じ深夜でもエヴァはいくらか一般に通じるものがあったから大きなソフトになったが、今度は
そのテイストを薄めた似たアニメが量産される。
いまの深夜アニメに不当な評価をうけていると声高に主張できるだけのクオリティと新しさを
もったものがあるのかね。枯れ始めた中堅漫画家みたいな空虚な技術的クオリティしか
ないだろ

62 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:07:54 ID:jmtMrtBw0
国の国益そぐためなら何でもやるんだろ!マスゴミ

63 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:08:07 ID:ICS68cqf0
ダメにしたのはウンコタレントだろ
声優使えよ
ひとりだめだと映画全体がダメになる
ジブリがいい例
いくらいい映画作っても
クソタレントがダメにする

64 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:08:19 ID:ciW3iQBnO
体質改善は望めないだろう。しかしアニメ業界はテレビ局に頼ってる。

厳しい厳しい言ってるだけじゃ、未来はないな。

65 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:08:38 ID:TmfbQIyl0
結論…自民が悪い

66 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:08:53 ID:xbY+S+DE0
原作作家が貧乏すぎる。
なんで描いてる本人よりも編集者とかが
安定+高給とってんだよ。

67 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:08:59 ID:glhnXOh60
>>54
なんかみんな同じ顔なんだよね。
まあ大人になったってことだよ。

68 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:09:05 ID:IZ2g2p990
スポンサーが子供向けアニメに金出さない
愚民化バラエティ厨の売国奴だからが正解

69 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:09:22 ID:hiEKkIx00
再放送増やすべきどうせ昼間は糞つまんないワイドショーしかやってないんだから

70 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:09:57 ID:O7ZRHjHE0
>>59
有名なアニメ監督のほとんどはアニメを見る人間にたいして否定的だけどな
アニメなんか見ないで現実のなかに滋養を得ている人間のほうがはるかに健全
ちょうど宮崎駿が最近どこかで他人のつくったものを消費するだけの人間を徹底的に
非難してたな。アニメを楽しみにする人間を否定することもないが、アニメを否定する人間を
否定するのもたんなる馬鹿だな

71 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:10:12 ID:E9kd3Ry70
制作委員会も良し悪しある訳でねぇ
この形で深夜アニメの本数増えたから
シャフトとか京アニとか出てこれたんだし
業界を目指す人間を受け入れる裾野も広がった面もある
制作会社も苦しい苦しいつってるだけじゃなくて
どうするか、ちっとは自分で考えないとね
記事にも具体策は全く出てないし

72 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:10:13 ID:0VvMry3T0
漫画>>>>>アニメ

73 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:10:14 ID:QHoTzwTg0
永遠にエンドレスエイトでもしてろよ

74 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:10:27 ID:v2xGVk2d0
TVを窓から投げ捨てろ

75 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:11 ID:rnbfRDuP0
>>60
冬のソナタなんて今頃アニメ化してどうすんだw

76 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:39 ID:rFgg+oz10
youtubeとかにアップしてるしてる奴をどんどん訴えて賠償金ふんだくればいいん
だよ。

77 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:45 ID:h6vSTbkE0
「自分さえよければいい」 主義の限界が来た気がするないろんな面で
電通やTV局は
「ウチだけ儲かればイイ 楽して儲けたい 製作現場はどんだけ過酷で劣悪でも知ったことじゃない
オレはエリートだし オレだけ儲かればいい 作品の品質とか興味ない
アニメ?プッ リアルが充実できないクズの趣味だろ?」

こんな感じなんでしょ?

78 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:45 ID:sEpQarmE0
チョンと創価の下劣番組ばっかりつくってる

79 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:55 ID:TyzSCqe10
知らんが世界的に注目されているのに金にできないなんて
なにかイカれ問題があるんだと思う。

でも本当に日本のアニメって海外でも売れてるの?
海外サッカー選手が翼知ってたりってのもあるけど
そこも実態がよくわからんのよな。

80 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:11:56 ID:jpzh88s80
アニメーターにちゃんとお金出してやって
それだけが願い

81 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:12:28 ID:/m3lOUaV0
シティハンター再放送でいいわ

82 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:13:10 ID:ICW9ICCt0
現場は何だかんだで技術を持っている人はたくさんいるんだから
あとは鈴木敏夫さんみたいなプロデューサーを育成することが大切なんじゃないのかな?
鈴木敏夫があと5人いれば十分なんじゃない?w

83 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:13:13 ID:nCEwnRjS0
制作と製作の区別を付けろよ

この場合「製作委員会」な

84 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:13:33 ID:p1avwN6Z0
いいんじゃないの一度潰れれば
だって需要がないから
需要がないのはなくなるのは当たり前

85 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:13:44 ID:yo1aOEg40
制作費ってかなり安いんだぬ

86 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:13:44 ID:a+fwgef20
つーか、こういうところで「制作」委員会って漢字間違えるなよ
ここは制作じゃなくて「製作」委員会だろ
製作と制作で意味合いが全然変わってくんのに

87 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:01 ID:itoAIUN40
アニメ業界の事はよく分らないんだけど、要するに昔は制作会社が作品お作って著作権も持ち
テレビ局に売っていたのが今ではテレビ局が著作権を持つようになり制作会社はただの絵描き屋になったって事?

88 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:02 ID:kmNX01Ol0
すっかりアニメ=無駄の象徴になってしまったけど
これに反対してた漫画家とかどんな気持ちなんだろw

89 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:14 ID:pT61ddLs0
>制作委員会方式では資金力のあるテレビ局や出版社が大半を出資します。
>本来ならば、著作権を持つべきアニメの制作会社はほんの一部の出資にとどまることが多い。

交渉力の問題だろ
優秀な弁護士を使えばいいだけ


90 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:16 ID:Kl17ZjLF0
今のオタクと過去の功労者の考え方の違いが面白いな

91 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:18 ID:U/qud7Ih0
日本にはパトロンってのがいないよね

92 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:25 ID:a1/3/H/S0
オタク向けの変なアニメばっか作ってるからこうなる
そりゃ偏見も持たれるってもんよ

93 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:29 ID:tdD2t8aj0
最初はアイデアはあるけど製作資金を援助してもらえないグループのためのシステムだったけど
1件あたりの投資が少額で多方面につてがあればわりかし金が集めやすいということで
03年以降の深夜アニメ増加と共に爆発的に増えて
いつしかリスク分散のための手段となってしまった
04-06年にかけてはクールジャパン(笑)とやらで全然アニメに関係ない胡散臭い会社が次々にスポンサーに乗り出す始末

94 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:53 ID:SUHSHJRT0
日本のアニメ監督四天王って
宮崎押井庵野とあと一人誰?


95 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:14:53 ID:hGd6AZQu0
アニメに限らずテレビ番組制作会社ってものすごい搾取されてるよなぁ
例外ってニュース番組くらい?

96 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:15:19 ID:yo1aOEg40
>>89
え?

97 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:15:32 ID:OKkjOhAFO
金がないなら本数減らせよ。あんなどれもこれも同じようなアニメに需要があるとはおもえん

98 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:15:46 ID:W8hhzAKZ0
日本のアニメの低迷はオタク化が原因

99 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:15:56 ID:QgEE5fYG0
製作委員会方式の方が仮にコケても格出資会社のリスクを分散できるから
メリットはあるんでないの?

100 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:16:03 ID:lUlvSCRu0
アニメオタクをアニオタとは言うけど、
漫画オタクは漫オタとは言わない。

年をとっても、漫画を読む事は一般的に認知されてるけど
いい年してアニメなんて見てる奴はキモいから。

アニメなんてこの世から滅びればいいのに。

101 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:16:26 ID:3ii2IBxK0
公正取引委員会 - アニメーション産業に関する実態調査報告書
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/09.january/090123houkokusyo01.pdf


ttp://slashdot.jp/article.pl?sid=09/01/25/0317200
PDFめんどくさい人へのコピペ

アニメ制作に関する資金の流れ/(経済産業省)
ttp://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/kobetsugenjyokadai/anime200306.pdf
スポンサー
 ↓
5000万円 
 ├───→1000万 広告代理店
 ↓ 
4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)
 ↓ 
800万円
 ├───→数百万 元請けプロダクション ※実際の制作費は1000〜1300万
 ↓ 
下請け
 ├───→下請けプロダクション
 ├───→声優(30分アニメ1話) ※新人は8000円
 └───→アニメーター(月収)  ※原画なら動画より上


102 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:16:31 ID:9tLsmT7D0
>>61
エヴァが深夜アニメ?

103 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:17:18 ID:uB7aCEL00
○○製作委員会ってちゃんと実体があったんだな
スタッフが乗りでつけてるだけかと思ってたよ

104 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:17:38 ID:Mvf3peVt0
悪い奴は特定されてるだろ
一番の原因は広告代理店とTVの取り分、その分配が出鱈目でこの不況下で平均年収1500万ぐらいもらってるからな
その次が盗人害人、日本人の一味、ネットでただで垂れ流し
完全に犯人の面が割れてるのに盗まれ放題、犯罪でもいずれは捕まるのにこいつらは永遠に捕まらない

105 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:18:45 ID:z2eEQTLMO
何にでも萌えや腐を求める人らがアニメを駄目にしてるだろ

106 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:19:06 ID:hq7jFnse0
>>79
アメリカでも中国でもインドでもイタリアでもフランスでもドイツでも日本アニメが見られる
ドラゴンボール犬夜叉コナンと、なぜか妄想代理人
ここまでどこでも見られるのは他にハリウッド映画とBBCニュースぐらいしかない

107 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:20:16 ID:itoAIUN40
メディアセンターはあってもいいと思うけど税金でやる事かなと思う

キッザニアみたいに広告会社に依頼してスポンサー集めた方がいいの出来るんじゃないの?

108 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:20:22 ID:2NAUWdtr0
しかし、アニメーターの給料は酷いらしーね。一日15時間とか働いても月給20万いかなかったりするんだろ。
あまりに待遇が悪すぎるわ

109 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:20:54 ID:Mvf3peVt0
日本人は外人がコスプレしてるのを喜んで見てるが
あいつらアニメはネットでただ見してたりするのが現状
最新のコスプレなんてそれしかないし

110 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:21:01 ID:ktSmO9h80
世界に誇るっていってるアニメがこんな状況なのかよ
力持ってる奴が団結して守って行かなきゃほんとに危うい感じだな

111 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:21:58 ID:DVPTiGhy0
川尻よしあき? 今敏? りんたろう?

112 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:22:14 ID:LMGBpWHY0
>山口 いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです。

全く反省がないな
独りよがりの業界ならそりゃ衰退する

113 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:22:20 ID:vfp8gM0i0
>>110
大きな市場には大きな悪者がきて大きな金を奪い取る
それはどこも同じこと。

114 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:22:29 ID:IZ2g2p990
>>105
一般スポンサーが付かないからDVD売らないと回収できない

結果、萌え豚と腐が計算できるから積極的に取りにいく

115 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:22:36 ID:Ms/77VTG0
最大の原因は視聴率とれないことだろ

116 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:22:39 ID:5TLe4vWk0
アニメバブルと言ったって、クズ作品が大量生産されただけだもんな。
底辺の裾野が広ければ、傑作が出てくる頻度も上がる、ってのもあるが。


117 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:23:22 ID:gp/rvt/z0
日本のアニメもディズニーやハリウッド映画並みに厳しく取り締まれよ

118 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:23:27 ID:KqixSIcs0
委員会方式で監視しないと盛大なオナニー大会開くだけじゃん、おまえらアニメータはよwww

119 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:23:36 ID:tw8fM2mt0
再放送に耐えられるのはでかい

120 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:24:06 ID:URh7MsKk0
暴利を得たテレビ局が出し合って作ればいい

121 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:24:10 ID:vEof2JJd0
馬鹿な政治家、一般人は「アニメ」は子供やオタクが見るもの程度しか思ってない
世界的にも日本が誇るべき分野で立派な産業

政治家はただの「アニメ」ではなく、日本を担う産業の一つとして長期的な視野を持って育てていくことを考えないと
大事な輸出産業として国益に叶うのにみすみす潰してどうする
著作権の保護とかしっかりやっていかないと中韓とかにパクらていくだけ

122 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:25:18 ID:h6vSTbkE0
ジャニーズや女性アイドル もしくはハリウッド俳優らが絶賛すればみんなこぞって見るくせに

123 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:25:24 ID:VoX/aJBG0
萌えアニメ多すぎだろ

124 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:25:58 ID:2NAUWdtr0
今のアニメは女性ファンを得ようとして女性ウケするかわいいキャラがえらく増えた。
そうしないと生き残れないのだろうが悲しいことだ

125 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:26:26 ID:E9kd3Ry70
>>99
基本的にはそうだけど
当たった時の取り分も出資額による訳で
折角ヒットしても製作会社には大して入ってこなくて
会社に体力つかないから、何時までも局と代理店に
使われる身分から脱せ無いって問題はある
結局、経営陣の能力の問題でもあるが

126 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:27:02 ID:2LkCxd5h0
すごいなーww アニメの殿堂「メディアセンター」建てたいがために
こんな提灯記事。いくら握らせたんだろう。

「テレビ局がアニメを駄目にした」って、日本アニメ創世から
アニメ文化発展の90%はテレビのおかげだろ。
テレビが嫌なら、オリジナルDVDアニメ、映画アニメだけやってろよ。

>施設を作ったら、そこで日本のアニメの作品を保存したり、人材を育成したり、海外との
>連携を進めるための情報センターの機能も持たせる。日本はアニメ大国であり、海外から
>ものすごく注目されています。

なんでまず「施設」ありきなんだって。保存したいのか、人材育成したいのか
目的が何でもありになってんだよ。
施設の具体的な使用方法も決めず、何でもかんでも盛り込むつもりで、
「とりあえず先にシンボル的な施設を建てよう」。国主導の企画でありがちなこと。

127 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:27:35 ID:tg3cLmfN0
駄目にしたのはキモヲタ
萌え〜なんてのに付き合ってないで、子供たちのために良い作品を作ることに専念すればいいのに。

128 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:27:36 ID:bAEIbbVM0
とりあえずゴールデンでストパン2期やれよ

129 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:27:37 ID:6B0luejG0
準性産業だよね。完全に。

130 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:27:47 ID:U/qud7Ih0
この国は才能を搾取する才能に長けすぎ

そりゃみんなクリエイターじゃなくてプロデューサーになりたがるわ

131 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:28:28 ID:II/jZWh+0
元々世界に通用するアニメって日本の大衆相手にも通用していたアニメ
今は日本の大衆相手にも通用せんで、海外でもジリ貧
儲からない業界と有名になりすぎて人材が集まらなくなってるんだろう
特に今世紀になってからはアニメはどんどん大衆への求心力を失っている

132 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:28:32 ID:xI6VyVOF0
90年代からずっと言われてることやんけ

133 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:28:40 ID:hq7jFnse0
アニメを偏見だけでしか見ない連中の妬みと恨みだけの主張で潰されてたまるか
このままじゃハリウッドの下らない3Dモデルを組み合わせたアニメに踏み潰されて消されるぞ
あんな空気も情緒も描けない欠陥アニメに負けないように、資料を蓄積して体系化していくんだろ

134 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:29:03 ID:nMRVGPvn0
>>127
子供達はDVDを買ってくれない


135 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:30:05 ID:4x0iG5gK0
いっつも思うんだが

世界的にも売れたアニメってほとんどというか全部原作があるものじゃないのか
ドラゴンボール、ドラえもん、ポケモン等々
別に日本のアニメが凄いんじゃなくて基になったゲームやマンガのほうが凄いんじゃないの?



136 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:30:09 ID:fli80Xiw0
アニメの殿堂はあってもいいけど、税金で作るもんじゃないだろ。
>>1はよく分からん。協会の会長なら自分達で作って盛り上げろよ。

137 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:30:39 ID:a+fwgef20
>>101
委員会の話なのに、委員会方式じゃないそのコピペして意味あんの?
その表の意味わかってないのにコピペすんなよ

138 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:30:55 ID:qLLxs5PW0
アニメはダメになったの?オレは昔のアニメより今のアニメの方が
はるかにおもしろいんだが。昔より儲からないって意味ならわかるが、
そもそもアニメって儲かる産業だったのか?

139 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:30:57 ID:II/jZWh+0
>>124
可愛いキャラクター女向けじゃなくて男のオタク向けだろ
女向けはカッコイイ男性キャラクター
これ基本

140 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:31:57 ID:Fhkg7oAu0
>>11
映画よりおもしろいよ

141 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:18 ID:hq7jFnse0
>>135
日本の原作がついたハリウッド作品

ゴジラw
ガンダムw
ドラゴンボールw

日本の原作を的確に表現できるのは日本人だけ

142 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:26 ID:7ffz8fif0
まあオリジナルアニメ作って著作権を全部握ってDVDの製作販売まで自社でやって
結果全然DVDが売れずに大赤字作って潰れる寸前まで会社が傾いたGONZOなんていうのもあったけどねw

143 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:40 ID:2nsBG9er0
違うんだよね
一昔前は11PMだのギルガメッシュだの
深夜つったら実写エロ番組ばっかりだったろ?
それを全部テレビが自主規制した結果
それをアニメで穴埋めすることになってんだよ今のテレビは
わかんねーかなぁw

144 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:46 ID:6rIMylFz0
【中国】日本のアニメ技術者受け入れで早期育成へ
http://www.business-i.jp/news/for-page/chizai/200908310007o.nwc

中国は今、日本のアニメ技術者を上海へ誘致するための準備を始めている。なぜか?

≪アニメの殿堂 日本の60倍≫

麻生太郎首相が推し進めてきた東京・台場にアニメの殿堂「国立メディア芸術総合センター」を
建設する構想に民主党は反対姿勢を示しており、先行きは不透明だ。反対に中国は今年10月、
「上海海湾動漫総合娯楽城」を着工する。中国のアニメの殿堂、遊戯場としてだけではなく、
生産拠点とするのが目的。敷地は実に150万平方メートルで、日本の構想の60倍に及ぶ。

今年7月から8月まで中国政府の許可の下、初の民間主導で開かれた「上海海湾国際
動漫嘉年華カーニバル」。世界最大の150万人の来場者を見込んだが、悪天候のため
8万人に終わった。

予定されていた「日本動漫交流展」および「中日動漫高峰論壇」も悪天候で中止に。
日中のアニメ関係者の交流プログラムで、日本からアニメ関係者100人ほどが参加を
予定していた。目玉は日本のアニメ技術者の中国受け入れについての話し合い。

≪「宮崎駿クラスが数百人」≫

組織委員の一人、怡庭咨詢(上海)の呉立群社長は「中国ではアニメ制作に巨額な助成金が
出されており、1万社以上の製作会社が生まれたが、実地訓練(OJT)の場がなく経験不足で、
作品水準は低い」と吐露する。日本のプロを招き制作を依頼、同時にプロの環境下で
中国人のアニメ技術者を早期育成する仕組みを議論したかったという。

呉社長は「年内に、上海政府の許可の下で再度企画し、日本のアニメ会社へ参加を
呼び掛ける予定だ」という。招聘した日本人のアニメ技術者は、上海海湾動漫総合娯楽城で
居住、製作とともに実地訓練に携わる。


145 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:49 ID:2NAUWdtr0
>日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社

640社以上は多すぎると思うな。大手以外潰れてしまいそうだ。

146 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:32:54 ID:B8MRPd0O0
アニメを取り巻く環境が最悪なのは認めるが・・・

アニメの質(原作)自体も相当劣化してるんじゃないのか?w

147 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:33:26 ID:OCAssDIQ0
一般にも受けそうなアニメ作っても深夜じゃ誰も見ないだろ
金も落とさないし

148 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:33:31 ID:SUHSHJRT0
国民的人気アニメ四天王って
サザエさんドラえもんガンダムとあと一つ何?


149 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:33:39 ID:k410NeRZ0
マスゴミが悪いって分かってるなら、どうゆう犯罪が罷り通ってるか推理できるはず
支える事は罪

150 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:33:41 ID:2NAUWdtr0
>>139
ガンダムといいマクロスといい、あれは女性ファンを得たいキャラデザインだと思います。

151 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:33:55 ID:z78+BYVR0
今そんな殿堂とやらで紹介しても恥ずかしくないアニメなんて殆ど無いから廃案になってよかったよ

152 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:34:09 ID:8YkbjOiN0
>>60
女の子物語以外はどれも大体同じだな。

153 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:34:17 ID:II/jZWh+0
>>135
ナルトとか、近年海外で人気のあったやつもそうだね
>>138
大衆にどんどん通用しなくなっていっているのも確か
特に今世紀に入ってからは壊滅的だな
大衆に知られているアニメのほとんどが20世紀からの継続物
もう大衆に向かって何かを生み出す力がアニメ業界には残ってないのだろう

154 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:34:44 ID:Mvf3peVt0
>>130
そんなことないよ、世界で見ると低レベル
搾取の対象はあくまで日本人なんだよ、それも立場の弱いね
その手法ってのは「規則ですから」「次の仕事無くなるけど、いいの?」「君、もういらない」とかそういうアホみたいなビジネススタイル
だから世界的規模のばかし合いでは負け続け

155 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:35:15 ID:6B0luejG0
萌えアニメだらけになったのってさ、結局キモヲタの絶望的な性生活が根底にあるんだよ。
「衣食足りて礼節を知る」じゃないけど。女に飢えすぎて即物的な萌えアニメにしか興味がなくなる。
ある程度余裕がないと芸術を評価する余裕なんてとてもじゃないけどなくなる。
オタク一人ひとりの人生(恋愛、性生活)を充実させないとこれは変わらない。

156 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:35:39 ID:qMQLq1af0
マンガはまだしもだけど、アニメは完全に過去の遺産で食ってるな

157 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:36:13 ID:qcSrRcyHO
アニメ業界はおもちゃメーカーの言いなり

158 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:36:14 ID:wBNIdEtC0
つくづく民主党に入れた奴はバカだね。池沼レベルだよ。
アニメの殿堂に目くじら立てて、それでいて民主党政権の土下座外交でシナ・チョンと在日に
殿堂を遥に超える払わなくてもいい金がジャブジャブ。

159 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:36:19 ID:yo1aOEg40
>>145
そういうのはテレビやOVAとかだけじゃなくて、もっと小さい規模のアニメ動画作ってるんじゃないかな?
何かのちょっとしたPRムービーだったり

160 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:37:13 ID:/DKg54n10
世界名作劇場、日本むかしばなしの終了、
エヴァンゲリオンの流行、
ここらへんがターニングポイントになったように思える。
90年代後半なんてエヴァを筆頭に、
何のひねりもない欝っぽいうすっぺらいアニメばっかりやってた記憶がある。


161 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:37:20 ID:lZHWShuh0
>>101みたいのって、こういう形式もしっかり存在していることを
普通に無視してるんだよな

まぁ、>>142と概ね同質だがw

----------------------------------------------------
ttp://group.tyo.jp/files/doc/321/pdf/nitewizard.pdf
ttp://animeanime.jp/biz/archives/2008/04/tyo_6.html

ナイトウィザード The ANIMATION
総出資額 1億9710万円

3942万円(20%).  TYO
1億1235万(57%) ハルフィルムメーカー
1183万(6%)    5pb.
3351万(17%)   キッズステーション+エンターブレイン

DVDの発売元がTYO+ハルフィルムメーカー
アニメーション制作がハルフィルムメーカー
音楽制作が5pb.
放送局がキッズステーション
原作の出版社がエンターブレイン
----------------------------------------------------

162 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:37:57 ID:II/jZWh+0
>>150
話が噛み合ってないぞ
>>151
そもそも後世に残らなければそれまでの文化だしな
今やコンテンツとしての力がほとんど残ってないのも事実


163 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:38:10 ID:h6vSTbkE0
彼女や嫁がいて アニメもゲームも大好きだってヤツ多いと思うけどな・・・
どうしてそうキモい方向に持って行きたいんだろ

164 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:38:23 ID:JMD6b/i40
山口康男はいいやつだな

165 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:38:39 ID:j1+Wzou20
>>60
女が前面に出すぎ
そら、まともな子供も大人もアニメ見んわ

166 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:39:03 ID:/qPBbm9a0
作り手もオタクになってから衰退したな
漫画アニメヲタクが気持ち悪い妄想で作ってる惨状で
一般人に敬遠されてる

167 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:39:10 ID:z2eEQTLMO
DVD買ってくれないからオタ向けのアニメしか作らない

そんなもん良く言って儲け第一主義
実際のところは業界全体が売春を生業にしているようなもんだなw

168 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:39:37 ID:OKkjOhAFO
日本のアニメつったってよ、海外の奴らに書かせてるのも多いじゃんか

まぁ、そうでもしないと納期に間に合わんらしいが。アニメーターになりたい奴は奴隷願望でもあるのかね

169 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:39:47 ID:dN1iH6jn0
>>1
>「制作委員会」で制作会社は搾取される

スレタイからして間違っちゃいかんな
こうだろ

「製作委員会」で制作会社は搾取される

170 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:40:49 ID:5ZmptF8y0
>>117
だよな、変な建何百億かけるならネットの違法動画サイト監視するのに金かけろよ
と、思う

171 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:40:50 ID:2NAUWdtr0
>>168
海外に描かせるのは賃金が安いからだと思った。それだけ利益が出ないんでしょう

172 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:41:01 ID:Zb2nj11y0
>>160
どう考えてもその元凶はガンダムだろうwww

173 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:41:07 ID:PbCBanCn0
内容なくても萌えキャラだしときゃキモヲタがみてくれる
みたいな作品ばかりだしな

もう終わってる

174 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:41:09 ID:II/jZWh+0
>>160
それで成功すればいいんだが、結局失敗ばかりだったからな
緩やかに滅び行く文化の一つなんだろう

175 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:42:04 ID:2nsBG9er0
深夜番組なのにチクビ規制パンツ規制
ゴールデンと同じお笑い芸人とジャニタレしか出ないバラエティばっかり
そうやって深夜枠の中心である若い男性向けの番組を
排除し続けた結果、アニメで枠を埋めることにしたってわけ
バカバカしいねぇ

176 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:42:20 ID:rM/A8j+NO
ていうか搾取されてるのオレだろオレ

ハネムーン
オーシャン
ラブハント

なんで文字だけ変えたTシャツに金払わなきゃいけないんだよorz

177 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:42:32 ID:E9kd3Ry70
なんか大衆大衆いってる奴がいるが
大衆に支持されてたアニメって何?
サザエさんとか日本昔話だけ作ってろって事?

178 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:42:44 ID:jbarcjG50
エヴァはまだまだ売れまくってるけど
次の大物はいつになったら出て来るんだよ
もう14年経つぞ

179 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:43:25 ID:lZHWShuh0
>>176
好んで搾取されてる連中に同情するのも、そろそろここまでにしたくなるわw

180 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:43:38 ID:zlmls4l90
>>171
賃金はあまり関係ないよ。
国内単価と海外単価を分けてる大手もあるけど、
大半は一緒の金額。違うのはスピード。
原画までの色々な遅れで切迫されて、
明後日までに2000枚お願いとかって言われたら、
そりゃ海外使うしか手はない。
そんな状況。

181 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:43:42 ID:/qPBbm9a0
少子化だからと逃げてキモヲタによるキモヲタ向け作品ばっか作ってれば
そりゃ短期的には売れるだろうけど長期的には衰退するわ
子供を無視したらあかん

182 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:43:49 ID:II/jZWh+0
>>167
それは作ってる側の言い訳もあると思うね。
実際は、大衆向けのアニメで失敗続きだったのも事実だし。
昔みたいにお茶の間の人達をひきつけるようなアニメが作れなくなったんだろう

183 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:43:59 ID:Bo1S4+im0
>>54
昔のアニメは面白かったけど、
今はヲタクく臭が強いもんね。
漫画もそういう傾向にある。
キャラ性、世界観(思い通りの自分の世界感覚)、妙にかっこつけたセリフ
など作り手やヲタクのナルシスティックな願望が投影されているというか。

アニメや漫画は確かに面白いから、外国でも人気が出るのはわかるけど
「漫画は芸術だ」とか変に持ち上げるのでなく、娯楽は娯楽ということでいい。
個々の作品の良さが認められるのは良いことだけど、
変にジャンル全体を持ち上げ過ぎても、オタクが自分が偉くなったような気にさせ
害の方がある。

184 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:44:23 ID:m3FEza9r0
> 「アニメの殿堂なんて」という言い方はアニメ産業を低く見ている。
> それが残念なのです。
これは俺も思った
あんなアニメなんてくだらねえみたいな見方で言うのはおかしいだろ

185 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:44:54 ID:77VL1q1U0
大半がDVDたいして売れない作品だし
むしろ製作委員会方式じゃなきゃ赤字まる被りで多くの制作会社が潰れてたんじゃないか

186 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:44:55 ID:lZHWShuh0
>>177
興行的にはジブリを挙げる方が妥当だね

そうそう何処もかしこもジブリになれるもんなら苦労はしないよなw

187 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:45:11 ID:lv+izvBhO
韓国のアニメの殿堂って社会党が韓国に上げた金で作ったんだろw
韓国にはアニメの殿堂はある日本にはアニメの殿堂はなし
いずれ日本のアニメは全部韓国のアニメをパクった物だと歴史を捏造されて謝罪と賠償を請求される


188 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:06 ID:2NAUWdtr0
>>180
そうなんだ。でも中国とかに以来する企業が多いよね。向うは日本の賃金の1/10ぐらい(今は違うかも)
らしいからそれで海外の力借りてるのかと思ってた

189 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:09 ID:ep4CWVaeO
最近まで深夜アニメというものを知らなかった俺
アニメはガンダムジブリエヴァぐらいしか知らない

190 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:15 ID:IZ2g2p990
>>166
順序が逆

マスコミと国が金にならないアニメ産業を疎んじて保護しなかったうえに
視聴率モニターを団塊に寄せまくって子供向けの枠が一気に衰退した
結果自前で食っていくしかなくなったので深夜アニメが全部オタ向けになった

>>158みたいなネトウヨは救いようが無い

191 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:19 ID:II/jZWh+0
>>181
実際は大衆向けのアニメがまず駄目になってからだから、
それはアニメ業界を買いかぶりすぎだと思う
純粋に日本のアニメが大衆への求心力を失っていった事実は認めないと

192 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:26 ID:Lg6z/l9E0
二十歳過ぎてアニメなんか見てる奴はカス
とっとと死ね

193 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:46:35 ID:lVw2TENl0

オタク叩きの書き込みしてる馬鹿は問題外だが、
ゴールデンで放送しても子供は塾やら部活動やらで
見てないから視聴率が取れないというのも現実だしな

194 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:47:24 ID:OCAssDIQ0
深夜に閉じ込められている限り一般云々言っても意味無いよ
エヴァもガンダムも深夜放送だったらここまで来なかっただろうし

195 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:47:26 ID:I366j/lf0
>>1
「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた 名プロデューサーである山口康男氏


金に汚いやつらの
ドロドロ訴訟中じゃねえかwwwwwwwwwwwww

196 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:47:45 ID:yo1aOEg40
>>183
ワンピースとかナルトとかもオタク臭するの?

197 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:47:52 ID:2NAUWdtr0
ジブリも駿がいなくなったら危ないと思う。今のアニメ界は才能ある人がかろうじて支えている感じじゃなかろうか

198 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:48:49 ID:jbarcjG50
>>197
もう歳だからなパヤオも
ジブリは後継者いないからやばいよ

199 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:49:17 ID:II/jZWh+0
大衆文化としてのテレビアニメは完全に終わってるよね

200 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:49:41 ID:kwXrnPZp0
>>190
反応するってことはお前がその池沼なんだなw
どうだ?民主党政権の感想は。日本のアニメより在日に金が行って嬉しいか?

201 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:49:48 ID:lZHWShuh0
>>197
あそこもあと10年もしたら重鎮が軒並み隠居してそうだからなぁ

202 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:49:58 ID:+iQ64K/O0
オタク臭くない昔のアニメって何よ

203 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:50:16 ID:bddd6Wu80
東映の中だけでヌクヌクやってきたジイサンじゃねえか

マンガ原作におんぶに抱っこしかやってこなかったクセに
何を語れるんだよw

204 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:50:20 ID:ASGKHths0
文句があるなら
こんな経済状況、使い捨て労働力の社会にしてしまった
自民党に言えよ

205 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:50:28 ID:lVw2TENl0
>>199
アニメだけでなくテレビ自体が視聴率取れないから困ってるのが現実だがな

206 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:09 ID:2NAUWdtr0
>>202
世界名作劇場

207 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:11 ID:jlaAQtuy0
日本のアニメをダメにしたのはファン

208 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:34 ID:Bo1S4+im0
>>166
同意。
オタクな作り手と言えば、同人女なんかも、趣味と割り切ってるごく良識的な人も
いるけれど、かなり病んだ人も多く見る。
本人達は自分の文章能力や創作能力に自信や自負があり、
「私は本当は天才」「私は選ばれた人間」「といった都合のいい妄想が精神の
中心をなし、「私を批判するような奴は馬鹿」という考えで解決するようなの人を
多く見た。

209 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:37 ID:oZpESIom0
>>199
大衆文化と呼ばれるもので衰退してないものってあるか?

210 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:43 ID:jbarcjG50
>>205
テレビが飽きられてるのはひしひしと感じる
これで地上波デジタル移行になったら本格的に崩壊する予感

211 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:51:44 ID:yo1aOEg40
>>202
世界名作劇場、忍者ハットリ君、怪物君
変なの上げたけど今も昔もオタ用じゃなくて子供向けはいっぱいあると思う

212 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:02 ID:ORQxQ7TqO
アニメーターや声優は現代の蟹光線

213 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:12 ID:NpZeK2eJP
このあたりはなんとかしないと、儲からない→人材が来ないってなりそうだね・・。

214 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:16 ID:zlmls4l90
>>188
お金に関して言えば、よくあるのが
A社(元請け)が全話作るわけではなくて、グロス回ってのがある。
13話だったら、1.5.12.13話だけ元請けがつくって、
他の話数は別の会社BやCにまるっと下請けしてもらう。
動画単価が250円だったとして、
その金額で受けたB社は新たな孫請けのD社に230円で出す。
日本の海外窓口のD社は、それを中国のE会社に150円で出す。
E会社の社員は単価30円で作業をする。

そんな感じ。

215 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:21 ID:XrgeOqy7O
>>204
死ね☆(ゝω・)v

216 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:40 ID:II/jZWh+0
>>207
ぶっちゃけると、作り手の能力が落ちて、駄目なファンしか残らなかったのが現実だろう

217 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:52:52 ID:dvVh/9bX0
8/30(日)
*1.6% 17:00-17:30 TBS 鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST

この低視聴率だと貴重な子供アニメ枠がまた一つ無くなりそうだ。

218 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:02 ID:lZHWShuh0
>>207
ダメになったと言えば、ハルヒがヒットしてからの角川は進歩を止めたな

219 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:05 ID:JG+HB4qi0
>山口康男氏
って最近の事情には疎いんじゃ…なんか色々言ってるけど。

>山口 そもそも30分のアニメの制作費は1000万円から1200万円ぐらいです。地上波の
>ゴールデンならば、放映権料として800万円ぐらいもらえるのではないでしょうか。日曜日の
>午前中枠ならば、500万円ぐらい。
これって今や製作委員会が自らがCM枠かって放映してるんだけど…


220 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:18 ID:3sNCV4FFO
なにがダメになったの?

221 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:29 ID:jbarcjG50
>>217
うわーこれは悲惨だ
確か原作漫画は凄い人気だったはずなのに

222 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:41 ID:MVmEVmEDP
スターウォーズだって、膨大な予算の自主映画みたいな
ものだからな。映画会社に企画力なんかないんだから、
資金だけ持ってきてくれればいいんだよ。

223 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:53:46 ID:II/jZWh+0
>>213
もうとっくになってるよ…

224 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:54:03 ID:Uj97ho1j0
アニメなんか韓国中国に技術与えまくってるから昔より技術的に大差ないからな
労働条件が悪すぎて向こうにわたってる人まで出てきてるし
追い抜かれてゲームのようにコンテンツ奪われるの目に見えてる


225 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:54:10 ID:ga+fVNAAO
大衆アニメが廃れてた分岐点はサザエさん(再)が終わったときかな

226 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:54:17 ID:X/cluc9Z0
アニメは駄目になってないだろ。

むしろドラマとか映画みたいな実写が壊滅的だろ、邦画といいハリウッドといい。

227 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:54:23 ID:IZ2g2p990
>>200
日本語くらいマトモに読めよぺクチョンw
朝鮮学校出身では3行越えるレスは読めないかい

中韓にノウハウやるなと主張するなら
その中韓に動画や彩色を依存しまくってる現状になる前にどうにかしなきゃいけなかったんだよ

もう東映なんて外注の東南アジアだけでアニメ作れちゃうからな

228 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:54:37 ID:HkyftvmdO
つーか10年前こんなにアニメなかったもんw 今は乱発しすぎ 深夜も面白いのあるけどあれほぼ毎日見ないとだめじゃん。

229 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:55:10 ID:kJyYBN7Y0
>>194
エヴァゲリヨンって深夜アニメじゃなかったんだ

230 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:55:18 ID:Xg8t6x970
ID:II/jZWh+0
バカのくせになんか上から目線で語っててムカつくな

231 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:56:02 ID:2NAUWdtr0
>>214
詳しくどうも。うーん、それはそれで余計なところに金をかけてる気がするね

232 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:56:04 ID:II/jZWh+0
>>229
テレ東の夕方アニメだよ

233 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:56:15 ID:Bo1S4+im0
>>70
ガンダムの作り手自身がオタクの作るアニメを批判していたといったことが
何かのスレの書き込みであったna.


234 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:56:54 ID:Xg8t6x970
>>217
前は6時くらいじゃなかったか?

5時じゃ飯時でもないし、ビデオで録画して視聴率なんか取れないだろうに

235 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:57:07 ID:7TzVjl3x0
試しにまたゴールデンにアニメやってみりゃいいのになあ。
ロボとか超能力で戦ったりするようなのはやめとくとしてもさ。
ドラマも不振、バラエティや音楽番組も不振だからトライしてもいい頃合いだと思う。

236 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:57:12 ID:8/Qm2jSYO
過去のアニメに名作が多いのは
ある意味作り手の屈折した感情から産み出されたと
言えなくもない。

237 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:57:28 ID:lZHWShuh0
>>228
製作委員会方式は「数打ちゃ当たる」も根底的な大前提だから、それをあちこちがやってる時点で
結果的に量が多いのは仕方ない

むしろ「ほぼ毎日見ないとだめじゃん」とか言うなら、潔く見る作品を絞りなさいw

238 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:57:48 ID:2NAUWdtr0
アニメ制作会社の数を減らして、アニメの本数も減らすしかないのかな。アニメの本数を減らせば一本のアニメに多くのファンがつきやすい。
今のままだとアニメ業界の規模を縮小する方向しかないような

239 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:57:49 ID:GOdWos+30
雁屋哲 の美味しんぼ日記 1

さらに、あきれるのはアニメの殿堂というか、
漫画の殿堂を造るために117億円使うと言う。
私は、漫画の世界で30年以上生きて来た。
その私が言うのだ。そんな物は作らないでくれ。
大げさな言い方かも知れないが、私達漫画家は、
この世界みんなに楽しんで貰いたいと思って漫画を作っている。
そんな私達に殿堂なんて絶対にいらない。
そんなお金があったら、医療とか、高齢者福祉のために使って貰いたい。
第一、日本のアニメを支えている、アニメーターと云う、
一番最先端の現場で働いている若者たちがどんな苦しい生活をしているのか
知っているのか。麻生さん。




240 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:07 ID:kwXrnPZp0
>>210
アニメでもバラエティーでも局のバカどもはスポンサーの方しか見てないからな。
かつてエヴァのデザインを見せてもらったスポンサーは、「で、主人公メカはどれですか?」と言ったとか。
でも庵野のそういう政策姿勢が結果よかったんだよな。

>>227
お前は真性の池沼?誰が中韓の政策の話をしたんだ?
在日に流れる金とは、ありもしない従軍慰安婦などの保証金のことだよ、バ〜〜〜〜〜カw

241 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:31 ID:omkfZ2dwO
大衆向けにアニメ作るといってもそういう漫画自体減ってるし
今はほのぼの四コマだって萌え系が主流でしょ

242 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:34 ID:R9wsp0Mu0
すぐこーゆー馬の骨がシャシャリ出てくるんだから
ジブリ美術館や手塚資料館のように、本人と親族でやってもらうのが1番
他人のふんどしで相撲をとるな

243 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:52 ID:GOdWos+30
雁屋哲 の美味しんぼ日記 2

私はスタジオジブリの実態は知らないが、
他のアニメの製作会社のことは知っている。
若いアニメーターの生活がどんなに苦しいか知っている。
しかし、ある程度の資金が有れば、宮崎監督までは行かなくとも、
見る人を感動させるアニメーションを作ることが出来る才能を
持った若者たちも少なくないのだ。
本当に、日本のアニメや、漫画を、日本にとって大事な文化産業
として考えるなら、そんな建物なんかは必要ない。
漫画家のアシスタント、アニメの制作現場で働く若い人達に、
その資金を回して貰いたい。
そうすることでこそ、本当に、漫画やアニメが
日本の大事な文化産業となるだろう。



244 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:54 ID:8YkbjOiN0
オタクがオタク向けに作ってるからオタクしか観ないんだろ。
to the otaku by the otaku for the otaku だもんなw

245 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:58:55 ID:ktSmO9h80
世界から外貨獲得できる貴重な産業なのに
国内が足の引っ張り合いばっかで自滅してちゃあな…
業界にちゃんと方向性示せる指導者がいないとな

246 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:59:02 ID:FEKIl1sk0
>>235
テレ朝が10月からやる

247 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:59:04 ID:LcpB6wTq0
アニメ見てる奴は大多数がネットもやってるだろうから、TVに拘らなくてもネット配信で行けると思うけどね。
金をどう集めるかが問題だろうけど。

248 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:59:19 ID:IZ2g2p990
>>240
んなもん+でやれよw



249 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:59:51 ID:GOdWos+30
雁屋哲 の美味しんぼ日記 3

アニメの殿堂なんて建物だけ作ると、儲かるのは、
その建物を造るゼネコン、そして、
その殿堂を運営するために必要な官僚たち。
結局、そんな、アニメの殿堂なんて物は、
ゼネコンと官僚たちに新しい仕事を与えるだけのもので、
現実の、漫画やアニメの制作に携わる若者たちには
なんの意味も、助けにもならない物だ。
と言うことは、漫画、アニメを、日本初の文化として
輸出しようという趣旨と大きく外れる物だ。
そんな殿堂を造ったら、117億円では済まない。
その管理維持費、その管理に携わる官僚の給料。
そんな物で、馬鹿馬鹿しい金が出て行く。
まさに、官僚のための政策でしかない。
アニメ・漫画産業の首を絞める政策でしかない。


250 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 20:59:55 ID:m02fOlCR0
声優の給料って凄い安いんでしょ?


251 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:02 ID:DNhG58Ef0
逆に考えるんだwww劣悪な条件こそが好機
人の寄り付かない過疎って逝く小日本
だが中国様よりマシと腹黒く生き延びるんだぜ?

252 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:10 ID:B2ZQArjz0
http://www.youtube.com/watch?v=zTZjTNUTBn4&feature=related

253 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:24 ID:zlmls4l90
>>231
飛行機で紙素材送りあってるから、その運搬料金がとんでもない。
一番得してるのは航空会社かもしれない。

>>236
キャシャーンなんて、どろどろ設定がほぼ実話だし、確かにそうかも。

254 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:27 ID:JG+HB4qi0
製作委員会方式のこともこの山口とか言う人いってるけど、
アニメの制作側の主導で出資して主導権を得てやってたゴンゾとかが
会社潰しかねない状況なのになんかトンチンカンな事言ってるよな。
製作委員会はアニメ制作会社にとってもリスクヘッジになってる面も
あるのに…

255 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:32 ID:s7vy0udp0
需要に対して供給が多すぎるだろ

256 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:36 ID:GOdWos+30
雁屋哲 の美味しんぼ日記 4

麻生首相は漫画が好きだと云うので大変に好意を抱いた。
秋葉原でも、いわゆるオタクたちに、親しく呼びかけた。
それに対しては、漫画家の端くれとしての私も、嬉しいと思った。
しかし、この、アニメの殿堂は、漫画家の抱えている問題とはかけ離れている。
こんな金があったら、老人福祉に回してくれ。
117億円で建物を建てたら、その後、毎年何億も維持費がかかる。
それは、全部官僚の懐に入る。
頼むから、そんなことは止めてくれ。
これ以上、官僚に余計な金を回さないでくれ。
そうでないと、社会が疲弊して、漫画を読んでくれる人がいなくなる。
これは、漫画家としての悲鳴なんだ。


257 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:00:38 ID:lZHWShuh0
>>247
ネットは「金使ったら負け」なユーザー意識も根強いから回収難しいんだよな

258 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:01:08 ID:PhnG6Slv0
>>1

中国や朝鮮に産業移転させたいんだから
すでにあちらのもんになってるテレビにいってもしかたない


【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

定額給付金のように8カ国もやってる当たり前の政策すら、日本人はマイナス面で捉えてしまうんだ。
このような先の投資に目を向ける力はない。
テレビに依存しすぎたせいで、情報を取捨選択できない。

ソフトパワーは諦めるしかない

259 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:01:37 ID:zU57ZeTLO
>米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
アップロードしたりします。
そこで特典映像を加えた物を日米同時発売ですよ。英訳もちょっと変えたり
アメリカに分かり難い言葉、事象を説明すれば、どうか。

260 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:01:45 ID:/qPBbm9a0
昔のアニメ監督や漫画家は自分の中に信念を持っていて
それを伝える表現媒体としてアニメや漫画を選んでいた
結果、独創性に富んだ、素晴らしい作品が多々生まれた。

今はそのような先人が作ったアニメや漫画が大好きな
キモヲタが同人・二次創作のノリで作品を作るから
どこかで見たような薄っぺらい作品しか出来ず
キモヲタ以外の健全な一般人には見透かされるんだよ。

261 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:02:05 ID:Epbtha260
俺が子供の時みたいに
夕方家でアニメ見る、って文化はもうないんだろうな
全局ニュースって意味分かんないんだけど
同じなんだからNHKだけやってりゃ十分

子供がかわいそう

262 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:02:15 ID:kwXrnPZp0
>>248
勝手に勘違いしてそれかよw
「ネトウヨ」という言葉を使うお前が失せろよ。
ほんとこの言葉を使う奴は誰であれ反吐が出る。

263 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:02:40 ID:6h9Ieh/q0
ピンハネどうにかなんないと 後単価か

264 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:02:46 ID:Xg8t6x970
>>262
居場所間違えてるぞ、ネウヨw

265 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:02 ID:NpZeK2eJP
美味しんぼ自体は読まんけど、この人の記事が正論だろうな。

266 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:05 ID:bddd6Wu80
そも良作は大量生産の中でしか生まれて来ない
100の駄作があって1の名作がある

そも制作委員会方式でなければ、本来4コママンガ原作なんて
永久にアニメ化されることはなかった

圧倒的増えたチャンスをどう生かせるか、は現場の意識の問題

267 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:18 ID:ShNa3s+1O
ジジイ声優が作ったギャラ制度のせいで若手がアイドル(笑)声優に仕事持ってかれて食えないんだよ。

268 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:19 ID:cfMvY2rzO
けいおん!は歴史に残るアニメなのでは?

269 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:26 ID:smJup6Mc0
あの実物大ガンダムって制作費いくらくらいかかってるん?

270 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:28 ID:yo1aOEg40
>>261
相変わらずテレ東さんはやってますって

271 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:39 ID:fnik6OgU0
>>261
子供向けアニメが減ったし
夕方の再放送もなくなって久しいよな。
まあ、CSとかケーブルが結構広がってるから
そっちに流れてるのかも・・・・

272 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:03:48 ID:q0JaJ1500
>>254
ゴンゾがダメだった理由って糞みたいな作品しか作れなかったからじゃね?

273 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:04:13 ID:AP2IEQpY0
糞くだらない大きいお兄さん向けアニメは要らないよ



274 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:04:32 ID:E9kd3Ry70
>>217
見てないけどハガレンも枠買いじゃねぇの?

>>250
売れれば20代でも年収1千万超える
ナレーションで毎日の様に声を聞く
ルパンの次元役の人なんか相当稼いでるはず
人気商売だから底辺はバイトと掛け持ちだが

275 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:04:32 ID:HkyftvmdO
>>237 でもようつべで一番得した国は日本だとも思うけどね。プレイステーションやwiiみたいにディファクトスタンダードが無料でとれたのはデカい。

276 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:04:44 ID:OCAssDIQ0
まあ今は昔とは状況が違うんだよ
それを無視して子供向け子供向け言っても全く意味が無い

277 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:04:46 ID:NpZeK2eJP
今の夕方で子供がそこそこ見そうなのはポケモンや遊戯王くらい?
オレの時は北斗の拳やドラゴンボールだったなw、懐かしいw

278 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:05:06 ID:PhnG6Slv0
>>264
何と戦ってるの?
見えない敵?

279 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:06:38 ID:dwYGT4CQ0
資金力のあるところが儲ける、これが資本主義だ!
文句があるなら共産主義へどうぞ by 富裕層

280 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:06:39 ID:PhnG6Slv0
>>1-5

中国や朝鮮に産業移転させたいんだから
すでにあちらのもんになってるテレビにいってもしかたない


【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

定額給付金のように8カ国もやってる当たり前の政策すら、日本人はマイナス面で捉えてしまうんだ。
このような先の投資に目を向ける力はない。
テレビに依存しすぎたせいで、情報を取捨選択できない。

ソフトパワーは諦めるしかない

ポケモン市場だけで1兆円あったんだよね
>>1の人って確か潜在市場2兆円といってた人でしょ
中国市場があれだけ伸びると思ってなかっただろうから、どのくらいあるんだろうね。
日本は全体の3%以下くらいしか海外で稼げてない。

281 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:06:38 ID:3IhDtn56O
官僚がつくるような施設が面白くなるわけないだろ

282 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:06:41 ID:qMQLq1af0
>>268
歴史に残るものってアニメに一切興味ない人が名前くらいは知ってるもの
今はジブリの作品くらいだろうな
あと子どもに大人気だと親の知識に埋め込まれるけど、そういうのもすくないだろうな

283 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:06:59 ID:/qPBbm9a0
今の作り手の特徴として無駄に絵だけは上手かったりするが
そういうのはキモヲタ以外望んでない。
一般層にはアドバンテージにはならない

とにかく(第三者が)面白い作品(と思える作品)を作る。これに尽きる。

284 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:07:12 ID:WwNcZ/F/0
年々アニメの質が落ちてっているからな
原作頼みもそうだし、良い原作を台無しにするようなアニメも多い
もう人材が集まらなくなってるんだから、無茶言うなよってことか

285 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:07:45 ID:IZ2g2p990
>>273
テレビ番組はスポンサーがいないと作れないのです

パトロンがいないと創作屋も街で手売りしないといけません
それが資本主義なので売れるものを作りたいと思いました
高いDVDを買ってくれるのは大きいお友達しかいませんでした

こうして深夜アニメが9割オタアニメになりましたとさ

286 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:07:58 ID:pgtvEObr0
>>278
ウヨとか言う奴が一番うざいよな。そのくせテメーが「居場所を間違えてるぞ」とか・・・本当にバカみたい。

287 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:08:10 ID:lZHWShuh0
>>272
GONZOの問題は、糞みたいな作品しか作れない状態でも会社を維持できる仕組みに背を向けてたことだよ

製作委員会方式はそういうリスクに強い仕組みだからね
著作権をごっそり保持するには不利だけど、それと同時に出資も分散してる点は重要

288 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:08:18 ID:8YkbjOiN0
つかよく考えたら俺全然見てないからどうでもいいわw

289 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:09:40 ID:m3FEza9r0
>>277
昔は7時にやってたから親父が野球見なければ飯食いながらアニメみるのが習慣だった
DBとか有名アニメってほとんど7時前後だったはず
今じゃ考えられんな

290 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:09:45 ID:jIUUqzaK0
製作に必要な全額がスポンサーなり局なりから出てこないのが
当たり前のビジネスモデルになってるよな。アトム以来だけどw

にもかかわらず他が著作権を握ろうなんてことでやられれば
もうどこからも必要な経費がでてこないべさ。

291 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:01 ID:AP2IEQpY0
>>282
子供たちが
『昨日、ドラゴンボール見た?』的なアニメはもう存在しないな。

>>285
それで本来の一大市場である子供向けを軽視して
市場全体が縮小してちゃ世話ねーな

292 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:16 ID:Epbtha260
>>270-271
テレ東と教育くらいか?
なんか漠然としか覚えていないんだけど
昔はもっとたくさん「楽しみ」があったような気がするんだよね
この30分だけはテレビを独占できる!みたいな小さな幸せ
今はないんじゃないかなあ
俺は子供もいないし、その時間帯に家にもいないが
テレビ欄ちらっと見ただけでうんざり感だけはしっかりと伝わってくる

どのみち報道とか言いつつニュースとワイドショーの中間の番組だろ?
ネタに困って捏造とグルメなんだから、どうせ視聴率だって悪いんだし
子供に譲ってやれよ

293 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:23 ID:LcpB6wTq0
海外市場を睨んだアニメが増えれば増える程、お前等の好むアニメは減るかもね。
アニメも空洞化する可能性大だね。

294 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:24 ID:ll2tFews0
アニメを見て育った、俺は「アニメなんて下らない物な」んて言わないし
低俗な物だとは思わない
が、最近の深夜帯で放送している狭い層にしか受けない作品については馬鹿にしてる
「萌え」なる物は理解できないし、文化の一つではあるのかもしれないが
それがメインストリームになってしまってる状況は嘆かわしく思う

295 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:25 ID:Xg8t6x970
>>286
居場所間違えてるぞw

中国人や韓国人の同類とケンカするスレがお前らの居場所だろ

296 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:33 ID:WwNcZ/F/0
>>282
世間的に流行ったアニメはコナンが最後ぐらいかな?
それももう10年以上前の話だしな

297 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:39 ID:sWYmYpUD0
へー、制作委員会ってそういうことだったのか。勉強になったお

298 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:52 ID:vqsAEHpp0
何が言いたいんだこれ
政府が力を入れるようになって衰退したわけか
政府にやれって言いながら政争にするなって無理だろ
政争に利用されたくなければ自分で独自にやれよ

299 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:10:53 ID:a+fwgef20
製作委員会のメリットはいろんなジャンルのアニメを作って、
どれか当たればいいやって感じのリスクヘッジなのに、
GONZOは売れないタイプしか作らなかったんだから潰れて当然

初期に作ったヴァンドレッドみたいなものも定期的に作ってりゃ、IGみたく生き残れてたのに
IGは誰得と売れ線をバランスよく制作してるからな
潰れるの確定してからストパンとか咲作ってももうおせーよ

300 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:11:28 ID:sapgAf6D0
>>236
違うよ
過去にも山のように駄作はあったが
後世に残るのは一定以上の作品だけだからだよ

301 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:11:59 ID:V8IKEsYr0
民主とマスコミのタッグが日本のアニメ潰して特アにアニメNO1の地位を移譲したいんだろ?w

302 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:12:29 ID:PhnG6Slv0
>>286
日本語が難しい人かもしれないし、
頑張ってなんとか会話を試みる努力は必要かとは思ったんだがw


【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」…民団新聞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251959058/

303 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:12:39 ID:pgtvEObr0
>>295
え!?俺がいつ中国韓国人とケンカしたの?お前の脳内?
お前こそ居場所を間違ってるぞ?もっとクズが行く場所があるだろうが。

304 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:13:04 ID:WwNcZ/F/0
>>293
海外市場をにらんだアニメの時代はもう終ってるだろ
もう失敗済みだろ

305 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:13:04 ID:9CU3lmJy0

アニメだけじゃなく音楽もやれ!!


306 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:13:39 ID:PhnG6Slv0
>>295
ねえねえ

何と戦ってるの?

何か君にだけ見えるもんがあるのかな?

307 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:13:52 ID:qMQLq1af0
一番きびしい審判者の子どもが夢中になるようなものを作れってことだな
直球勝負でいいもの作らないと
二十歳前後のやつを騙すのはある意味一番簡単だからなw

308 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:14:02 ID:lZHWShuh0
>>293
「海外市場をにらんだアニメ」もGONZOがよく言ってたよな、そういやw

309 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:14:29 ID:Y7QRBMxO0
DVDを売ってなんぼのアニメの方が、飯喰いながら見られているゴールデン・プライムの
アニメより作画とか演出に気合いが入っていてうらやましい。
たまに深夜アニメを見ると、綺麗でびっくりする。背景とか、陰の付け方も全然違う。
やっぱり、出来がストレートに金銭で評価される方が、いい物が出来るんだろうなあ。

自分が好きなアニメも映画だと、テレビとは比べものにならないぐらい綺麗だ。
それでもようやく深夜並み。京アニとかには及びもつかない。

310 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:14:48 ID:bddd6Wu80
>>291
市場規模自体は圧倒的に拡大してるが?

なにせお子様が買ってくれるのは精々オモチャで
DVDなんて買ってくれないからね

収益構造と市場規模を取り違えてるだろ?

311 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:14:49 ID:nm5nLAHsO
>>294
そういうアニメじゃないとDVDが売れなくて困る

312 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:01 ID:DN9MbSHw0
アグネスがダメにしたでは?

313 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:08 ID:lZHWShuh0
>>307
思春期〜ヤングアダルト層はパンツとおっぱいとハーレムがあればOKですもんね

314 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:11 ID:jLqGfZ5eO
虫プロから始まってアニメ製作会社のギャンブル的経営を見てリスクを分散する製作委員会方式が生まれたと思う。

315 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:18 ID:vVs6RQYe0
>>306
最近はネトウヨがネトウヨ連呼して
ネトウヨ連呼厨消えろって風潮作ろうとしてんだよ


316 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:30 ID:E9kd3Ry70
>>283みたいな意見って本質語ってるようで
会議で一番いらない意見だよな
どうしたら面白い作品が作れるのかを語ってくれよ

317 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:15:54 ID:3SN7huoXO
アニメは日韓共同だろ?
韓国いないとアニメ作れない

318 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:16:00 ID:PhnG6Slv0
ID:Xg8t6x970

「中国人や韓国人の同類」

「お前ら」

何かの組織と戦ってるんだろうかww
悪の組織みたいなもんが見えててwwwww

>>315
ソースは?

319 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:16:58 ID:oYQPBvJt0
制作委員会方式ってポケモンよりも前からなかった?

320 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:17:02 ID:PhnG6Slv0
>>316
ID:/qPBbm9a0
のは誰かがいってたことをそのまま書いてるだけでしょ

よく見かけるもの
そして毎度のごとくだから何なのかが出てこない

321 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:17:22 ID:ZmpwvVC10
10年以上前から言われてる問題をいつまでも解決できない終わってる業界。

322 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:17:22 ID:4pFcvrpQO
ドラえもん見てればわかるよ
唯一の牙城はフジの日曜日だけ

323 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:17:23 ID:Xg8t6x970
もうアニメーターがもうからないってことは知れ渡ってるから、よほどの物好きか世間知らずじゃないと業界に入ってこないんだから、アニメに未来はないんだろうな

324 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:18:37 ID:zdNmN2iN0
「涼宮ハルヒの憂鬱を地上波のゴールデンに持っていけば視聴率20%以上は確実に取れる」

のコメントはまだですか?

325 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:18:58 ID:WwNcZ/F/0
ゴールデンからも海外からも一度は通用した後締め出されつつあるわけで、
アニメ業界に人材が集まって育つまでの間は何をどうしても冬の時代は続くだろう。
今やオタクが見ても厳しいアニメの方が多いから

326 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:20:33 ID:PhnG6Slv0
>>323
おいwww
俺の質問どうなったんだwwwww

気になるだろww


【政治】 "日本のアニメはすごい!"けど、アニメ制作の下請けはいじめられ…経産省が育成指針
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237690471/

テレビ局の下請けいじめ、是正へ指針 総務省
http://cdn.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY200907090441.html

後者はすぐに合意したんだが、前者は↓この通りで、無視してるからなぁ

【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

327 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:20:47 ID:Pn4tuKRv0
テレビ局
「悔しかったらドラゴンボール並みにゴールデンで20%取ってみろよw」

328 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:20:50 ID:l+5sgJZUO
>>309
京アニスゲーって時点で、程度が知れてるな。

DVD買えやってSDソース垂れ流しの糞だろ。
いったい、何と何を比べてるのか言って見やがれ!

329 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:21:40 ID:PhnG6Slv0
ID:Xg8t6x970 が何の組織と戦ってるのか教えてもらいたい

「お前ら」とは何?

330 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:21:55 ID:AZlVkJ5N0
>>130
折れもクリエーター系だが、禿同。
販売する奴らが儲けすぎ。のさばりすぎ。
農業や漁業もひどいって言うじゃない。
やっぱ商人は卑しいとか思うことがある。

331 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:21:58 ID:lZHWShuh0
最近は「一般向け」「大衆向け」というより、ヲタ層以外にも支持を得た「ヲタ向け」作品の方が
芽が出る傾向にすら見えるしなぁ

332 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:22:32 ID:rcdXQn0U0
妄想が資源になって金になる。結構じゃないか

333 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:23:00 ID:lJ6OspOu0
駄目にしたのは萌えアニメだろ
萌えのせいで、DB・スラムダンクのような国民的漫画が出なくなった

334 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:23:40 ID:YZm7ss8C0
テレビ局=視聴率だからさすがにこれはないわ。
5%以下のカスアニメしか作れないのが問題なんだろ。
視聴率取ってるのに苦境なんていうのなら理解できるけど。

335 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:24:04 ID:pgtvEObr0
>>329
ID:Xg8t6x970は、自分の意見と合わない人は皆「ウヨ認定」だから、なんとうか馬脚を現してるよねw

336 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:24:34 ID:+kZmGrBZ0
>>79
人気はあるが売れてはいない
なぜなら海賊版で用を済ませられてしまうから

337 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:24:57 ID:L0/lxBoQO
>>262
あー、同じこと思うわ。
なんでもネトウヨで片付けようとする書き込み見ると、
脊髄反射でピクピク動いてるみたいで気持ち悪いよね・・・。

338 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:25:18 ID:PhnG6Slv0
>>335
そういうなよ

俺とかおまえみたいな一般人とは違う特殊能力があるかもしれないだろ。

本当にヤミの組織と戦ってくれてる人の可能性だって
無いとは言い切れない。

339 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:25:28 ID:1nGt9ZqB0
ガンダムUCはMBSと組まなくて賢明だったかもな
これからはテレビ局を介さないでネット配信&OVA中心にした方がいい

340 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:26:08 ID:07ThGUErO
>>330
士農工商で最低ランクになってただけあって卑しいよな商人って

341 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:26:36 ID:MUFsfWKxO
朝日「搾取美味しいれす(^q^)」

342 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:27:01 ID:S4JBdcd80
日本アニメは世界に誇れる産業 とか アニメ業界は厳しいから行政からの援助が必要 とか
そんなの今の世の中どの業界も同じ。下町の町工場が世界規模でシェア握れる技術持ってても
それでも経営が苦しいとか、アニメが人に見てもらえる派手な業界だからって優遇されていいわけじゃない

343 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:27:02 ID:PhnG6Slv0
朝鮮の人は戦ってるらしいぞ
ID:Xg8t6x970だってやれないとは言い切れない

【在日】「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている」…民団新聞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1251959058/

344 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:27:03 ID:WwNcZ/F/0
子供向けのアニメは減ったというより淘汰されたんだよな
バラエティ番組などとの競争に負けて

345 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:27:17 ID:ZmpwvVC10
>>326
ああ、一応国も気づいてるのか。
クズテレビにも指導してやれ

346 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:27:50 ID:csVCHiZw0
今やアニメ(笑)なんて朝鮮玉入れの題材でしかないだろw

347 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:28:25 ID:lZHWShuh0
>>339
テレビ局を悪役と考えてるわけでもないけど、OVAや単館上映をメインにした方が良いとは思うね

テレビも無料視聴の意識が強過ぎてユーザーに「金を使わなきゃいけない」気持ちを起こさせにくい

348 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:28:34 ID:+kZmGrBZ0
子供向けアニメはそもそも子供が見る時間帯を放送枠として確保できなくなったから
自然と廃れていった

349 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:29:25 ID:+RjK/ikrO
国産率決めたり最低賃金決めても駄目なのか

350 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:29:40 ID:vYSXegV7O
殿堂が必要かどうかは分からんが
ミンスの議員はアニメ=悪みたいな言い方してた
マスコミと結託して攻撃材料に仕立て上げてたな

351 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:29:41 ID:PhnG6Slv0
>>345
いや経済産業省のアニメ下請け問題提議って確か2003年だろww

総務省の番組制作是正のほうは半年で合意に達してる
明らかにスルーされてるよww

というかこの分野はテレビじゃあんまりやらないからね
テレビでやらないことは知らない人が多いだろう

格差社会はテレビ局にあると自分で取り上げるメリットないだろうし

352 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:29:54 ID:33v4sR3W0
キモヲタばっか作り出した製作会社が悪い

353 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:30:45 ID:jBS0y5Gb0
アニメが儲からないコンテンツなら税金使ってまで保護する価値ないな

354 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:30:46 ID:mou9G5+L0
所構わずウヨだの民主だの騒いでる連中どっかいってくんないかな。普通に迷惑なんだけど。

355 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:30:53 ID:pgtvEObr0
>>338
そっかwでもビックリしちゃった。覚えも無いのに「中国韓国人とケンカ」とか言われるから。
でもこれじゃキムチ食べて「不味い」と言ってもウヨ認定されそうだな、見えない組織と戦ってるID:Xg8t6x970にw

それにしても今のスポンサーと局主導のアニメ制作はなんとかならないかねぇ。
もうちょっとパワーバランスを取らないと。

356 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:31:20 ID:WwNcZ/F/0
>>348
視聴率が取れない→撤退
結局、コンテンツとしての魅力の問題だろうね

357 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:31:46 ID:NpZeK2eJP
オタはなんだかんだ言っても金出してくれるからな。
金出してくれるお客さん向けになるのはある程度はやむを得ないかと。

358 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:32:05 ID:PhnG6Slv0
>>355
厳しいよ

まったく育てる気がない

【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

359 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:32:22 ID:/022crjm0
将来がどうこう言ってるけど今出資してる奴らはそんなのどうでもいいから。
ダメになったらやめるだけだし。

360 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:32:54 ID:qaRI5mzT0
制作委員会って金儲けしか考えてないのがな
もっと現場で働いてる人間に金を還元しろっての

361 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:33:23 ID:+kZmGrBZ0
>>356
馬鹿みたいな数字は取れないけど、一定の視聴率は取れてはいたんだよ
でも、もっと安い制作費で同じかそれ以上の数字をバラエティなんかが取ったからね

362 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:33:24 ID:WwNcZ/F/0
>>353
実際、一般人の身近な文化じゃなくなったからね
90年代ぐらいまでのアニメの再放送の方が需要ありそうだし

363 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:33:38 ID:lZHWShuh0
>>353
税金使ってまで保護する価値があるのは、その業界やそこで働く人々がたんまり税金を払ってくれる産業だけですからね

364 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:34:05 ID:NpZeK2eJP
まぁ日本のアニメーターがいないなら中韓に丸投げすれば良いじゃないw、
って考える連中だからなw

365 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:34:20 ID:1mQz7sAE0
>>348
それはあるかもな。
長い間それがビジネスモデルとしてやってきたからそこが廃れると次の手がない。
深夜アニメを安い制作費で請ける分DVDで儲けるとかも考えられたが
市場開拓もままならない上に付加価値が微妙な再録ソフトでは商売にならないのは
明らかだっただろうに。

>>334
老舗以外のアニメじゃもう視聴率取れないのは明らかだしな。
テレ朝もクレしんとドラの復権に躍起になってるが視聴率上がる気配ないし。

366 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:35:12 ID:PhnG6Slv0
>>257
そういえばこれはあるな
フリーソフト文化だろ

嫌儲だっけか

これじゃ広告だらけになる

367 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:35:52 ID:PhnG6Slv0
そしてフリーソフト作者への要求がべらぼうに高い

368 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:36:04 ID:Bo1S4+im0
面白いアニメや漫画が一頃多かったのはいいけど、
漫画やアニメが基盤となって醸成されたオタク脳ではいい作品を作りにくい
といった所はあるのかもしれない。想像の糧となる精神基盤が貧弱。
同じ萌えを共有している相手やや一部のマニアには受けるのかもしれないとしても。

案外一旦衰退してから、また本当に優れた創作能力のある人が生まれて
またいい作品群ができるかもしれない。
でまたオタク化→衰退のサイクルを繰り返したりしてw
「宝島」とか昔の健全方向のアニメは今は成り立ちにくいのか。

アニメーターや現場の人たちの待遇が良くなることは歓迎だけど
まずいい作品内容のものが生まれないと。

369 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:36:18 ID:OF7BPoBs0
>それは中国、韓国との3カ国での連携です

なにこのジジイ。本当に専門家なのか

370 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:37:06 ID:WwNcZ/F/0
>>361
そう?
テレ東の夕方枠にしても、撤退した時は散々な視聴率だったと思うよ
ゴールデンのアニメにしても
結局、誰のせいでもなくアニメ業界の生み出すコンテンツの力が弱まったことが原因だと思う

371 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:37:15 ID:gFaEWt0oO
アニメを愛する人たちはアニメを選挙の道具の一つにされたことを苦々しく思ってる

372 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:37:16 ID:lb4JUPcR0
だって外国人が日本で行きたい場所の2番目がポケモンセンターだもんね。

373 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:37:20 ID:pgtvEObr0
>>358
酷い状況だな、日本は。
民主党はあれだけアニメの殿堂を叩いて「もっと実質的なものを」と大見得を切ったんだから
何かしらの事をやってくれるんだろうね?やらなかったら本当にアニメの殿堂を政争の具にした証しだね。

374 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:37:31 ID:IZ2g2p990
コンテンツとして子供向け番組が劣るのは事実なんだが
それを支えるのもテレビの公共性の一つだと思うんだけど
スポンサーは金になんないから儲かる低俗番組に逃げちゃって
全部NHKにおっつけてきたからなぁ



375 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:38:05 ID:/f1Gfsdn0
テレビ局が悪いっていう結論が出てるのになぜ行動を起こさないんだ

376 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:38:07 ID:y0NLi4lH0
映画界でも制作委員会方式はダメにしたって言われてるよな

377 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:38:12 ID:JG+HB4qi0
>>1の記事自体が「制作委員会」だからな(w
所詮その程度の認識なんだろな。


378 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:40:15 ID:wDstxH7F0
これってアニメの問題だけじゃないよね…
制作会社に就職した知り合いも二年くらいで過労で倒れた

379 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:40:28 ID:FWvjZ+/I0
キモオタってハリウッドとかディズニーとか見下してるよなあ
どう見ても引きこもり再生産してるうちに奇形化してるのはキモオタの感性の方だし
これに合わせて作るかぎり大ヒットはないんじゃないの?

中途半端な自己愛まみれ、日本マンセーのキモオタより教養があるちゃんとした
オタクさんが増えるといいね

380 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:40:30 ID:z4YLAw19O
搾取が常態化しているアニメ業界がパチンコ業界と結び付いたのはワロタw

自分で自らの首を絞めてんだから世話ないわ

381 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:40:46 ID:DLpdevXzO
GAみたいな萌えより知識に重点を置いたアニメはいいと思う。
けいおんもそうしてほしかった。

382 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:41:09 ID:6VT+Rf0P0
>>1


それはアニメの中にもこみちとか出して違うドラマの宣伝をする

世界観を破壊する大人の事情やらかした某局のことですか?

383 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:42:03 ID:8hbxvsar0
いつか見たアニメで車が右車線走っててワロタw
クレジット見て笑えなくなった・・・

384 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:42:13 ID:PhnG6Slv0
>>373
そりゃ無理だ

だってマニフェストに成長戦略1つも載ってないんだもん

選挙終わってからマスコミもおかしいw元々かもしれんがww
数ヶ月前にネクスト経産大臣中川正春の米国債&ドル売り発言で市場が円高になったんだが、
「民主の期待感から円高になる」という言い回しで報道してる国内新聞をいくつかみた。

実際は成長戦略なしの、社会保障を手厚くするだけだから、その財源が捻り出せない。
社会保障をする上での元手を稼がずに、今度は鳩山論文による経済拡大からの脱落とも
読み取れる内容で、どうしようもない状態。

【政治/経済】民主党勝利で「円高」「株安」:「90円」突破の可能性も [09/08/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251729344/

【民主党・通貨】(東アジアで通貨統合、安保協力の)鳩山代表論文を欧米紙など世界各英字紙に掲載 市場原理主義に疑問符。[08/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251350077/

385 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:42:20 ID:Bo1S4+im0
>>380
フランダースの犬ってパチンコ化されたんだっけ?

386 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:42:27 ID:WwNcZ/F/0
>>374
テレビの方も見込みなしと判断してから撤退してるわけじゃない?
何でもテレビのせいは違うでしょ
視聴率という物差しで比べてバラエティ番組よりも劣っていたのは否定できないでしょ
一回失敗したから撤退みたいな真似はテレビ側だってしてないわけで、
長期的に成功が無かったアニメ業界側の問題だよ

387 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:42:45 ID:ktSmO9h80
もう国が文化を守らなきゃダメだな
虎視眈々と日本の地位を狙ってる中韓に人材全部持って行かれて滅びるぞ

388 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:43:09 ID:+kZmGrBZ0
>>375
テレビ局がそういう世論を醸成させないから
行動を起こして広げたくても報道されないし、されてもネガティブなものにされる

389 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:43:11 ID:3ae7UeHr0
少子化でキモヲタ用アニメばっかり作るようになったのが悪い


390 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:43:38 ID:X/cluc9Z0
アニメを減らしてクソバラエティばっかりをゴールデンで放送しまくってる日本のテレビ局は
心底腐ってると思う。


391 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:44:58 ID:1mQz7sAE0
>>368
いいクリエイターは皆テレビメディアでのアニメ製作は考えておらんよ。
才能があればもっと安心して仕事のできるメディアに行くしな。
で、能力が並のクリエイターか安定して仕事できる人間が残ってる状況。

で、最後の丸投げ、放送できないのをわかった上での確信犯的センセーショナル、
やたら次作に繋ぐ流れを作ろうとする姿勢と勘違いした連中も増えている。
この流れはここ十数年で酷くなる一方だから、この先は更に先細って行く一方だろうね。


392 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:45:22 ID:3ae7UeHr0
結局世界で通用するのはジブリやジャンプアニメ。
なのにキモヲタはそういうのバカにしてるからね。
そのくせジャパニメーション世界一とか言ってるのはなんの冗談ですかと。

393 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:45:24 ID:mHvIP5Zy0
>>258
技術の流出が目的だからね・・・

支那チョンのエージェントであるミンスがしっかりその仕事を全うするだろう

394 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:46:14 ID:wlvT9bSd0
>>60
アスラクラインしか観るの無い
萌え系ばっかりじゃん

395 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:46:32 ID:1fmpHwZ/0
正直な所を言えばアニメには嵌らない方がいい
あれは麻薬と同じ
派生物が多すぎるし

396 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:46:43 ID:PhnG6Slv0
>>384
<民主党>控室交換を要請、「自民は国会内の裏側に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000094-mai-pol

>参院民主党はまた、1日に要求した予算委員長のポストに加えて内閣、
>文教科学委員長の2ポストを民主党に回すよう自民党側に要求。
>代わりに決算、国家基本政策、経済産業の3委員長を譲ることを提案した。


この要求からみても、経済に興味ないと読み取れる。
教育ポストは日教組の主張をそのまま載せてる教育分野の話だろうしね

397 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:47:43 ID:lZHWShuh0
>>368
その意味で言うと、日本という国では、まだ国公立の教育機関に「映像学部」というものが
著しく発展途上なのが問題なんですよ
確か、ようやく4年制を終えた卒業生が世に出はじめたばかりというレベル

専門学校や研究会などが育成の土壌である現状の何が不味いって、こういうのは興味の
ないことも勉強しなければならない強制力のある場でないと「知識の偏食」を克服できずに
結局「自分の好きなことしかやってないじゃん」程度の人材ばかりが出てくる
クリエイターの根本改善を指摘するなら、こういうのも重要な問題なんだよね

398 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:48:09 ID:NpZeK2eJP
まぁ先細らせて淘汰させるのも面白いかもねw

399 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:05 ID:aTyODaMV0
>>382
何それ

400 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:09 ID:pgtvEObr0
>>384
あ〜あ、分かってはいたがこれか、民主党。財源無きばら撒きで、このあとしわ寄せが来るんだから
アニメ業界の保護もクソも無いだろうなぁ。まあ御主人様の中国は嬉しいだろうね。中共の手下の
アグネスを使って自ポ法、この民主党でアニメ業界弱体化だもんね。

401 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:20 ID:89vIQ5wl0
>>384
そういうくだらねえコピペ貼ってるからネトウヨ認定されるんだよ
空気読めバカ

402 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:23 ID:z4YLAw19O
>>385
朝鮮玉入れ一切やらない俺に聞かれても困るが
一旦傷付いたブランドイメージはもう取り戻せないだろうね。

俺が万が一にも子孫を残せたら、漫画アニメゲームには絶対触れさせない。
搾取されまくりの人生おくって欲しくない

403 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:35 ID:2nsBG9er0
>>394
待望のDTB続編があるだろうが

404 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:49:54 ID:/022crjm0
もう儲からないから才能が入ってこない、
才能が入ってこないから儲からないのループに入ってる気がする。

405 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:50:17 ID:K3rTPg6a0
XX製作委員会、ってのがよく分からんかったがそんなに問題なのか

406 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:51:36 ID:3ae7UeHr0
>>60
DTB2期ぐらいだな見るのは。
三国志は中国製だし。

407 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:53:12 ID:UaYHFrh20
つうか、自民党の提案したアニメの殿堂は、100億をすべて建物に使って

アニメはただで寄付してもらうだからなwww

末端にはビタ一文も行かないし、業界を全く救えませんw

408 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:53:24 ID:PyTBsbPiO
アニメの殿堂の有用性を訴えようと思っても旗頭になる人がいない分には無理だろうね
トキワ荘の大御所がほとんど死んだ今となっては駿か鳥山くらいか
もし、駿がアカデミー賞に選ばれて表彰式で訴えれば変わるかもしれんがロリオがするとは思えん

409 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:02 ID:exMM/V1s0
仮面ライダーとイナズマイレブンがあれば満足

410 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:08 ID:Bo1S4+im0
>>391
なるほど。

今になって中韓など外国がアニメに目を向けて、もしかしたらそれで花開くかもしれず
「日本はぼやぼやしていればおいしい所を逃す、もっていかれる」
といった焦りも存在しているのかなと思う。
でも中韓その他がオタク文化に夢中になっている間に、
日本は逆に科学技術や学術文化の方にてこ入れするとかね。
日本ではアニメ関係はひととおり、鉱床を発掘されてしまったのかもしれないし。
或いは映画とか。
アカデミー賞狙いで洋画がやはり昔ほど面白くなくなっている中、
娯楽性や文化性で、日本は優れた映画作りができるかもしれないし、
映画でアピールした方が、日本全体のアピールになりそうな。
日本文化や日本かっこいいということになれば、日本製が機能という面だけでなく
ブランド性を持つようになるかもしれない。

411 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:18 ID:mHvIP5Zy0

特に支那は国策としてアニメや漫画を産業として発展させようと人材を育成してる

その国策の一環として日本のアニメ漫画産業の技術取得と日本側の衰退を目指してる

そしてミンスがそれを全面的にバックアップする

412 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:33 ID:1mQz7sAE0
>>405
>>1は製作委員会イコール悪の論調で書いているが
委員会システムがなければアニメの死はもっと早くなったとも言える。

MXで深夜にやった巨人の星の再放送視聴率が深夜アニメを
余裕で上回るような状況では出資するスポンサーなんて出ようはずもない中
委員会システムがあったからカスみたいな作品でも集金できたようなもんだしな。

413 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:43 ID:570PI0G/0
ド根性ガエル→天才バカボン→侍ジャイアンツ→宇宙戦艦ヤマト→ド根性ガエル→

414 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:45 ID:nSIPEmRX0
>>405
集金システムだから一概に批判はいえんけど、別にアニメだけじゃないよ
邦画だって委員会方式やってるし

ただ、邦画もアニメも現場はボロボロだっていうね
TV局の下請け制作のボロボロさもよくいわれてるし、日本のコンテンツ業界の現場は皆ボロボロなんだろう
もしかして一番ましなのはゲーム業界なのか

415 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:46 ID:6VT+Rf0P0
中国や韓国がアニメ文化つくろうとしてるが
日本でももう飽和状態でマンネリ化してるのに
世界旋風とかマジでできると思ってるのか?

ベジータに超える人気のキャラがでるとはおもえんけど

416 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:46 ID:ZmpwvVC10
視聴率至上主義はアニメだけじゃなくてテレビのあらゆる部分で質の低下を招いてる。
視聴率ってのは良質なものが必ずしも取れるというわけではない。
ヘキサゴンみたいに「くだらない」の権化のような物でも受けが良ければ視聴率は高くなる。

スポンサーだけを見てるからこうなるわけだが、番組の質低下は結局スポンサー離れをますます引き起こし
苦境に陥ってるのが今のテレビ業界。

その結果目先の金に走って中国や韓国にコンテンツや協力を求めてますます悪循環。
バカじゃないかと

417 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:55:54 ID:0EMVdu2S0
>>407
河野太郎が怒ってたな

建物立てる以外の予算がねえって愕然としたわ

418 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:05 ID:lUlvSCRu0
>>368
おいおい、漫画とアニメを一緒にするなよ。
大体、世界に誇る日本アニメとか言ったところで、その手の作品ってのは
90年代以降の作品か、ジャンプ漫画を基にしたアニメとかだろ。

ハルヒやら、けいおんやら金払いのいいキモオタ共を相手にした
作品ばかり作ってりゃ、そりゃ多くの人間からは見放されるって。



419 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:31 ID:o+ln5x+w0
アニメ業界がダメになったのを他人のせいにするなよ!
過去の作品に引き摺られてる物しか作れないくせに。

時代も読めないから、新しいアイデアやクリエイターを発掘できないのだよ。
中身の無い少女キャラや鼻声声優を起用し過ぎるからこうなる。
アニメの殿堂なんてイラナイ、そんな物で海外に認めてもらいたくない。
今、流行ってるから同じような物を作るのでは無く、個性ある作品を作るべき!

「キャンディ キャンディ」も他人様の作品じゃねぇか!!
よって山口康男氏にアニメ語る資格なし!!(バーカ)

                                以上

420 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:34 ID:sQJRfpGgO
>>309
ゴールデン 朝 プライムにやっているアニメで作画がいいアニメが少ないのは何でだろうドラえもんやクレヨンしんちゃんやサザエさんが深夜アニメ並みのクオリティだったら主な視聴者である一般人は度肝を抜くよ

421 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:41 ID:J17ksMeY0
そういえば来年予定のガンダムUCはTBSで流すのやめて 世界同時ネット配信と
OVAだったなあ

4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)

この分が削除されるわけだから少しはいいものができると期待してる

なによりTBSが絡むとガンダムがキムチ臭くなる バーニングごり押しの
アーティストがしょっちゅう入れ替わってOPで流れたり
ザクをパクッたMSや支離滅裂なキャラクター、ヒロインが整形してたり
虐げられたコーディネーターとか TBSが関わるのだけはやめてほしい



422 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:51 ID:pgtvEObr0
>>407
で、民主党はその末端に行く制作をしてくれるのか?ってことだ。
何もしないんじゃハコモノすら残せない面でアニメマンガ業界にとっては自民党以下じゃないか。
何か具体的なことをやるの?民主党は。

423 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:54 ID:Uj97ho1j0
>>407
それが成功したら権威が高くなるからもっと評価してもらえるだろ
まずそれが必要だって明確にしないと給料なんて上がるはずがない

424 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:56:56 ID:VWoGGS+i0
>>408
ただの公共事業みたいなハコモノ行政に有用性などないよ。
まだ映画祭ならぬ東京アニメ祭でも政府バックアップで開いて
秀作や新人の発掘でもした方がなんぼかまし。

425 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:57:23 ID:E9kd3Ry70
>>398
先細るって言うか、ここ数年の本数が異常だっただけで
淘汰は既に始まってるよ

>>404
別に、宮崎も富野も庵野も変な犬の服着たおっさんも
儲けようと思って業界に入った訳じゃないと思うけどな

426 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:57:34 ID:+kZmGrBZ0
>>407
もともとはメディア芸術賞とかの受賞作品を常態的に展示できる施設を作る、ってとこから出発してるからな
その後話がどんどんでかくなって行った

427 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:58:16 ID:6VT+Rf0P0
>>418

正直 目がでかくて 声優が子犬みたいにキーキー騒いでいるアニメ
見る気しないんだが 基本あのてのアニメ中身ないだろ



428 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:58:26 ID:REi2hywKO
DVDも流通が半分持っていくし、委員会がさらに取る。
制作会社に入る金は絞りカス。
こんなにとっておいて『国産アニメは割に合わない』とか言ってる
カステレビ。

429 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:58:32 ID:ZmpwvVC10
>>415
視点が日本目線すぎる。

430 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:58:40 ID:pSQ9T3pT0
>>1
経団連とかと一緒で現場の視点じゃ無い上から目線だな。
箱物だけあっても中身が無ければ意味無いのに。

むしろ今ならネットでやった方が効率的かつ効果的。

>>394
アスラクラインw
萌え系よりタチ悪いぞ。

431 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:59:18 ID:0g5N58HjO
大きなお友達が


432 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:59:37 ID:PhnG6Slv0
>>401
何と戦ってるんだい?
反論があるなら論理的にどうぞ
>>343

>>400
予算組み替えも早速嘘だったしね
高速無料化も嘘だった
2年後の参議院選挙で両院を単独で抑える為に、財源としていた問題のある扶養控除廃止は
やらない、つまり借金してばら撒くだけをやるらしい。恒久政策なのにw

【政治】「間に合わない」 補正予算組み替えは年明け 民主、当初方針を変更 未執行分のみ停止
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251776173/

【政治】民主・馬淵氏「渋滞しそうな高速道路は無料化しない」「選挙前は言いにくかった」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251955432/
【友愛】民主党、子ども手当臨時国会で成立方針、参院選前の6月に3か月分まとめて支給も可能に★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251955545/

433 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 21:59:47 ID:hZqY1rfH0
テレ東の夕方枠だって一昔前の半分以下の視聴率も取れない作品が
大半になってきて枠削減だしな
テレビに文句を言うのも違うだろ
視聴率3%も危うい状態になったコンテンツ能力のなさをまず考え直さないと

434 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:01:10 ID:UkB3Id8S0
XXX製作委員会ってそんな意味があるものなのかw
なんかヲタク受けするためにお約束でクレジットに入れてるものだと思ってたw
あとアニメDVD高すぎるぞ 一般層にも買えるような値段に設定しろや

435 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:02:21 ID:1mQz7sAE0
>>410
そこにアニメが食い込めるとすれば、まず「作品作り」を考える
スポンサーや委員会についてもらう事が第一かもしれないな。
ジブリアニメみたく、作れば儲けが見込めるくらいなら好きにやらせるだろうが
他はとにかく無駄な注文や意見出してくるのが普通だしな。
まあ、夢のような話だろうし出資する相手もよっぽど知名度と腕がないとってのはあるけどw

436 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:02:42 ID:Bo1S4+im0
>>418
アニメほどでないにせよ、漫画もはっきり言って衰退方向にあるから。
またアニメは漫画が原作になっているものが多いから、
アニメの問題と漫画の問題はつながっている所もある。
ジャンプ漫画やジャンプアニメは面白かったけれど、それでまた腐なんかも入りこんできたしな。

437 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:02:47 ID:2m3Iv5cr0
ガキの頃からの俺の願い








ダイの大冒険の続きが見たい

438 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:02:59 ID:E9kd3Ry70
>>427
煽りじゃなく聞いてみたいんだけど
中身のあるアニメって何?

439 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:03:13 ID:PhnG6Slv0
>>410
>日本は逆に科学技術や学術文化の方にてこ入れするとかね。

OECD PISAの学力調査を見てみ

日本はランクをどんどん落としてる一方、韓国はどんどん上げて逆転してる。

別に他国が1つしかやってないなんてことはないよww

技能五輪も日本は1970年あたりから前々大会まで
すべて韓国に負けてる。ここ2大会で再び力をいれて、逆転したけどね

440 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:04:19 ID:B8MRPd0O0
アニメ業界は助けてもいいと思うけど・・・
歪な形で大きくなって、糞みたいなアニメも大量生産されてるし、淘汰されても仕方ない部分もある
どう考えても、昔より量は増えてるだろ? ただゴールデンタイムに少ないだけで・・・

広告代理店の中間搾取の見直しと、版権のパーセンテージの見直しするくらいでいいんじゃないか?

441 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:04:20 ID:lZHWShuh0
>>433
問題は、まるでお粗末なものみたいに言われてる「視聴率5%」すら、某TBSでは
全番組で比較しても5%で上位入っちゃうこともあるご時世ですよね

442 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:04:32 ID:Bo1S4+im0
>>439
だから、今後は学力の方に力を入れた方がいいと思ったりしているわけなんだけど。


443 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:04:43 ID:M0HVVGo50
本数が減っているのはネタ切れもあるんだろうな
最近は続編ものや再放送枠が増加傾向だし

444 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:04:59 ID:PhnG6Slv0
ちなみにフランスのジャパンエキスポは、韓国の抗議により、
韓国のマンファもジャパンエキスポに参加するようになってる。

当初は差別だからアジアエキスポにしろとの要望だったが、
さすがにフランスはそこは折れなかった。

445 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:05:56 ID:2NAUWdtr0
子供向けアニメはインターネットの影響が少ないと思うんだけど。少子化の影響が大きいんだろうか。
視聴率がとれないのは他に大きな原因があるのかな。

446 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:06:20 ID:1mQz7sAE0
>>434
搾取分をきっちり取れる額を最低ペイラインにしてるから仕方がない。
あのDVD価格は客を馬鹿にしている最も顕著な例だよ。

ブルーレイにしても6話で20kとか、そりゃ買った奴はメーカー甘やかしすぎだろってのも
普通にある状況だしなw

447 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:06:22 ID:yo1aOEg40
>>438
横からだけど、1話の半分気を溜めるようなアニメなんか中身濃すぎると思うよ

448 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:06:54 ID:7iUi1yzH0
深夜枠。
今田クラスを司会、アイドルをサブ、ゲストに人気お笑い芸人2組。
カメラ、ハンディ含め数台。くだらないお題を肴に進行。
コレで既にアニメ一本の2倍近い制作費が掛かる。

アニメは中抜きし放題だしな。テレビ局はアニメやりたいの。

449 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:07:08 ID:gKcFRgX10
日本のアニメって9割はキモオタ向けのアニメじゃん。そんなんが世界で通用するわけない。ファインディング・ニモみたいなアニメ作ってみろよ。世界中から奪い合いになるから。

450 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:07:17 ID:PhnG6Slv0
>>442
だから、一極集中させるなんてことはやってないってばw
中国も韓国も物凄い競争社会

一方で日本は平等&競争反対教育

麻生が昨年ゆとり教育脱却したし、安倍政権から始まった
教職員の質を上げる為の学力テストや免許制度での外部評価への取り組みは
民主党がすべて廃止するといってるんだ。

だから、勉強に関してはとりわけ先は暗いよ。

ちなみに韓国は日本で廃止される教職員への外部評価を
今度取り入れることになった。

451 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:07:30 ID:7oH5dO3n0
製作で独自に金集められるんならどうぞご勝手に

452 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:08:21 ID:1mQz7sAE0
>>451
まあ、無理だろうなw

453 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:08:51 ID:PhnG6Slv0
大阪の橋下が学力テストを嘆いて、教育改革を言い出して、
今年1年目の結果が出たけど、小学校のほうは一気に順位を上げたよ。
評価と改善っていう当たり前の作業が許されてないのが日本の教育。
だから金もってるうちは私立に行かせる>>450

454 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:09:44 ID:6VT+Rf0P0
映画の北斗ワロタ もともとパチンコで人気でたから調子乗っただけだが


なんだよあの声優w

455 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:09:51 ID:mHvIP5Zy0
今の委員会システムが無くなったら日本のアニメは終わってしまう

456 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:10:07 ID:lZHWShuh0
>>451
著作権では銀行融資の担保にもならないから、信用能力のある企業にお金集めてもらうしかないですしね

457 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:10:47 ID:hZqY1rfH0
アニメ業界は都合の悪いことは全部外部のせいで、自己を顧みないところがあるな

458 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:11:19 ID:ZmpwvVC10
>>453
橋下の奴は実質3か月で結果出た。
奴の目が黒い内は大阪はこれからも伸びるな。

459 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:12:03 ID:ZmpwvVC10
けいおん(笑)って世界で受けてんの?

460 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:12:17 ID:E9kd3Ry70
>>447
そういや、原作に追いついちゃって
ようやく新しい原稿きたと喜んでコンテ切ってみると
20数秒にしかならなくて、本気で絶望したとか言ってたなw

461 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2009/09/03(木) 22:13:06 ID:e9nPeE1dO
>449
深夜アニメみたいに美少女がパンチラしてるだけのアニメもあれだけど
ピクサーのファイティングニモ?だっけ?
チビッコならともかく大人でああゆうの好む奴もどうゆう頭の構造してるか分からんわ 0o。(^o^)y-゜゜

462 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:13 ID:HkyftvmdO
このあたかも実写映画やドラマがオリジナルで収益右肩上がりみたいなミスリードやめてほしい。

463 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:19 ID:Bz2JbjQ/0
そもそもテレビ局がアニメを放送する義理はないんだよ
アニメより金かからないで視聴率とるのがあるんだから仕方ない
テレビ局に頼ってる方にも問題がある

464 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:40 ID:vgtFEAN00
アニメ・ゲームをバカにするくせに
テレビで使われてるBGMってアニメ・ゲームの曲ばっかりだよなw

465 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:48 ID:JG+HB4qi0
>>454
しかも北斗は一般人から金集めてるんだぞ。
配当は無し、元本割れ−20%位になりそうと言われてるw

466 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:54 ID:+u+ZESE30
テレビ局からのカネが広告代理店から5社、6社の中間搾取を通すと現場の制作スタジオから末端のアニメーター渡るカネは微々足るもの。
まるで建設省からの予算がゼネコンから地方の建設会社を通して地元の建設作業現場に渡るまで細っていくのと同じだ。

467 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:13:57 ID:PhnG6Slv0
>>458
橋下の論理はすごいからな

単純にまとめると、貧乏でも高等な教育を受けさせる!だから


閉鎖的な日本の教育界では、自殺行為なんだが、
人気があるからできるね。
日教組って日教組だけが問題じゃないから。
自治労と日教組が入ってる連合が問題。ここに睨まれると
地方は選挙が厳しくなる。

秋田と大阪は学校単位公表を求めてるんだけどね。
でも、民主が学力テストを大幅縮小するとすでに掲げてるんで、
結局どう伸びたかはわからなくなる。

468 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:14:00 ID:VX5ugvCH0
つか今制作会社も韓国や中国に丸投げしてるんでしょ

469 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:14:33 ID:IZ2g2p990
ミンスはミンスで金にも票なんねえアニメになんざクソも興味ねえだろうが
中抜きさせ放題で薄給のメーターを保護もせず減るに任せて減少させて
海外丸投げの現状をオタク死ねとばかりに傍観してたのどこの政権与党だよ・・・

これだから政治厨ってのは

470 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:14:49 ID:+0ROSH2U0
アニオタ死ね
マスコミgj

471 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:14:56 ID:58BFwuekO
墓場鬼太郎は良かった
作り手の愛情を感じた

472 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:14:58 ID:QUqPUWtAO
これずいぶん前からずっと言われてたのに、結局是正されなかったよな

473 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:16:02 ID:mou9G5+L0
業界そのものに自浄作用がないのはなんでだろうね
やっぱ2次元にしか興味が無くて、欲がないからかな

474 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:16:14 ID:T20lkhjE0
ナイトウィザードの大コケでハルフィルムなんか消滅しちゃったぞ

製作委員会方式はリスクヘッジの面でも必須だろうに

475 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:17:06 ID:Bo1S4+im0
>>450
こっちこそ誰も中韓がアニメに一極集中しているとまでは言ってないんですが。
中国のニュースでもひところ政府方針として「科技」がやたらと連呼していたしね。
ただスレ全体の中で、アニメの経済効果の方に強く目が向きすぎる傾向があったので
別に日本もそこまでアニメに執着する必要もない、他のジャンルで道を開く道を
考えてもいいということ。>>443で言われているようにアニメ等も日本ではネタギレになりつつある気もしるし。

ただ多少、中韓がオタク方向に向けば却って日本にとってあながち悪いことではない
という含みで「中韓がアニメに夢中になっている間に」と言った。

まあアニメファンの多いスレで、こういう意見は否定的に見られてしょうがないけれど。
また>>425で挙げげられているような、優れた創作意欲と能力のある人が
出たら、そこで盛り上がればいいとは思う。

476 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:17:12 ID:1mQz7sAE0
>>464
サントラは著作権料の関係上最も使いやすいから。
特に過去の作品であればあるほど安く使いやすい。

>>460
あの引き伸ばし方もフジのPDがドカベンで考えた方法なんだよな。
睨み合いと応援席やベンチにシーン移動させて勝負を延々引き伸ばすというw

>>461
むしろ俺はファインディングニモが世界で奪い合いになったなんて壮大な伝説を
初めて耳にしたわけですがw

477 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:17:19 ID:PhnG6Slv0
>>472
国は動いてるんだけどね
無視される

アニメの労働環境改善は×
下請け製作会社の改善は○

【政治】 "日本のアニメはすごい!"けど、アニメ制作の下請けはいじめられ…経産省が育成指針
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1237690471/
テレビ局の下請けいじめ、是正へ指針 総務省
http://cdn.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY200907090441.html


まったく育てる気がない

【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print
>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

478 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:17:26 ID:ZmpwvVC10
>>472
10年以上前から同じこと聞いてるよ。

>>326
にもあるが、国も改善するつもりらしいが本気度に欠けてんじゃね

479 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:19:28 ID:zVOkOclX0
>>40
国営漫画喫茶で改善されると思ってるの?
馬鹿なの?お子様なの?

480 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:19:29 ID:PhnG6Slv0
>>475
>でも中韓その他がオタク文化に夢中になっている間に、

俺はこの書き込みに対していってるんだってw
両立できないなんてことはないでしょ
人間はいっぱいいて、それぞれの勉強をしてるだけだから


アニメファン云々のところだけど、別に否定的には捉えてないよ

ただ「両立させたらいいじゃん」といってるだけで

経済政策視点での産業発展だよ
教育と同じ分野

481 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:20:28 ID:gfuSBnpT0
制作委員会方式ってコケた場合はすごいいい方式だろ
リスク分散なんだから。
>>1のオッサンは大概のアニヲタと同じようにこけた場合のことを
全く想定に入れずにテレビ局だけ叩きゃいいとおもってる

482 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:20:55 ID:H15lmxuqO
アニメの殿堂の起源はウリたちニダ

483 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:21:29 ID:+0ROSH2U0
アニオタ死ね
マスコミgj

484 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:21:32 ID:2m3Iv5cr0
俺がガキの頃に観た、小学校がロボットに変形してクラスの児童皆で悪い奴と戦うアニメは夢を与えてくれたな

485 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:21:32 ID:tK5TWQ2f0
SOS団も製作委員会ですか?

486 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:22:15 ID:T20lkhjE0
ゴンゾが自社制作目指したけど、駄作連発で借金だらけ
今では元請もさせてもらえない

製作委員会方式でリスクヘッジしてたら
今頃は咲の版権を握れていただろうに

487 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:22:19 ID:1mQz7sAE0
>>481
だってこの記事のテーマは「俺は何も悪くない、全部あいつらが悪い」だからなw
中抜きは確かに酷いとは思うが、製作会社がそれに対して手を打てるような
状況を作って来なかったのも多少なり問題あるとは思うが。

488 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:22:30 ID:PhnG6Slv0
そして教育分野はイデオロギー闘争めいていて、
子供は蚊帳の外になってるのが日本の現状

>>480
非常に残念なことではあるんだけどね

【民主】輿石氏「(政権交代のため)私も日教組と共に戦っていく。永遠に日教組の組合員との自負ある」「教育の政治的中立ありえぬ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231939480/

輿石=民主の日教組出身文科大臣候補

489 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:23:03 ID:ZWRy20Pvi
自己責任
魅力的なコンテンツを創れないのが悪い

490 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:23:29 ID:Bz2JbjQ/0
アニメだけ援助しろってのはおかしな言い方だな
こういう連中に限って金儲かったら俺が努力した結果だって自慢するんだよな

491 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:24:02 ID:ZmpwvVC10
ピクサーのアニメは基本的には興行収入の半分以上は海外だからな。
少なくとも日本のキモヲタアニメとは産業としては比較にならん。

492 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:24:29 ID:B8MRPd0O0
アキラとか攻殻機動隊とか、あの辺こそが世界に評価されたジャパニメーションじゃないのか?

今の主力って、萌え系の日常生活のダラダラって感じなんだろ?
時代が変わったのか、ヲタも劣化したのか?

493 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:24:34 ID:Bo1S4+im0
>>480
だから>>475で触れてますが。
多分意見の相違の違いは、日本でのアニメの発展性について存在しているのだと思う。
こっちは、日本のアニメは一通り行くところまで行っている段階だと思っているので。


494 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:25:14 ID:B8MRPd0O0
アキラとか攻殻機動隊とか、あの辺こそが世界に評価されたジャパニメーションじゃないのか?

今の主力って、萌え系の日常生活のダラダラって感じなんだろ?
時代が変わったのか、ヲタも劣化したのか?

495 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:25:43 ID:PhnG6Slv0
>>493
俺は海外で稼ごうぜって話をしてるんだってwww


中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print
>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という

496 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:25:52 ID:kqPk99GS0
中間搾取が問題だと思うけど、アニメの殿堂についてインタビューされてたアニメーターは
「ハコモノ作るぐらいだったら、現場にお金を回して」とか言ってたね

中止になっても、母子加算手当が復活するだけで、現場になんかお金行かないのに馬鹿みたい

497 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:26:30 ID:1mQz7sAE0
>>491
むしろあれだけ制作費かけて回収はアメリカの何州で上映した興収とか
考えてたら馬鹿だしなw
産業比較は同意だが、ミスリードと飛躍があまりに酷すぎる、10点w

498 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:26:38 ID:/022crjm0
>>494
当時のヲタと今主力の萌えヲタは別と考えた方がいい。

499 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:26:55 ID:PhnG6Slv0
>>493
で、この書き込みはどこいったの?


442 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/09/03(木) 22:04:32 ID:Bo1S4+im0
>>439
だから、今後は学力の方に力を入れた方がいいと思ったりしているわけなんだけど。





>今後は学力の「方に」

どうやるの?

500 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:26:59 ID:gfuSBnpT0
>>494
宮崎も押井も大友も一部のマニアの評価が高いだけで
ビジネスとしては成立してないだろ
成立してるのはポケモンとナルトだけ

501 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:28:08 ID:lUlvSCRu0
結局は金と人材の問題じゃないのかな?
例えば漫画であれば、面白い作品であれば、その作品は
アニメ化、ドラマ化、映画化されてその作品を作った個人には
莫大な金が手に入るようになってるけど、アニメって作り手が儲かる
システムになってないしね。
アニメ同様、最近はドラマの脚本家にも優秀な人材がいないから
脚本は漫画の原作だよりになっちゃってるけどね。
物語の作り手にお金が入るようなシステムにならないと、いい作品は生まれないんじゃないの?


502 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:28:24 ID:2nsBG9er0
なんつーか
萌え萌え萌え萌え言ってる連中に
ちゃんと最近のアニメ見てるヤツはいないってことだけはわかるな
小説はけしからんって言ってる江戸時代の方々みたいなのが

503 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:29:22 ID:ZmpwvVC10
>>497
意味不明。
俺のレスは>>449に対してのものと思ってくれたらいいので
ミスリードも何もない。おまえのレスは5点ぐらいかな。

504 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:30:10 ID:9QPrkOLk0
アニメーターが薄給とか言うけど深夜アニメを作ってる弱小プロと大手の東映アニメとかでも賃金は同じなの?

505 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:30:11 ID:VX5ugvCH0
>>494
そうではないよ。それは表向きの話
実は海外で圧倒的に需要があるのはエロアニメ

そのエロアニメを海外に丸投げしてるのが問題なんだ

506 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:30:18 ID:hZqY1rfH0
>>494
そもそもそのクオリティの作品を作れないクリエーターばかりだしな
消去法でまともに見れるのが萌えアニメという状態に陥って、
今やその萌えアニメすらも…

507 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:30:32 ID:M0HVVGo50
>>502
萌え系以外の新作もそれなりにあるのにな
眼中に入ってないんだろうな

508 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:30:51 ID:bBmICJabO
いいじゃないですかー。政争の道具になるだけでもー。

いいじゃないですかー。文部科学省が気に掛けてるだけでもー。







90年代からついこないだまでクラス別チャンピオン四人輩出し、最高峰でも勝ち星を挙げるまでに至ったバイクレースなんて気にもしないんだぜ?


日本側のバイクスポーツの国際統轄機関、MFJは文部科学省管轄下なのに。

509 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:31:13 ID:IZ2g2p990
>>500
国内で食っていける宮崎はともかく押井はひどいね
劇場用アニメに寛容な日テレが援護してるけど

ああ、テレビ局の文句いうけどテレビ局がなきゃ映画も作れないジレンマ

510 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:31:38 ID:FWvjZ+/I0
いいアニメやゲーム作る人って日本産マンセーしてるのいない気がする

511 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:31:46 ID:NpZeK2eJP
どうせならトコトン衰退させてみるのも良いんじゃないかなw

512 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:32:05 ID:Zrbb0QUD0
ファミリーで見れる映画を作れるとこは
そこそこちゃんと成り立ってる気もするんだが……



513 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:32:19 ID:PhnG6Slv0
>>508
バイクは先進国だと売り上げ規模が軒並み落ちてるからな
ここに梃入れするのって難しいんじゃないの?
ホンダってアメリカ生産撤退したけど、日本のほうも東南アジア集約されるでしょ。

514 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:32:54 ID:/022crjm0
>>507
そんなヲタにしかわからない程度の違いですから。
それにその作品群儲かってないわけだし。

515 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:33:59 ID:NROAa0hm0
ドラマとか邦楽とかお笑いとかは人気あるのかな
ここ数年TV番組の話とか会社でほとんど聞かなくなった

516 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:34:44 ID:E9kd3Ry70
>>500
ぽにょのDVDは基地外みたいに売れてるぞ
ヱヴァも自主制作できっちり稼いでみせてる
どんだけ馬鹿にしようと、ハルヒもけいおんも
しっかり儲けを出して商売は成立してる

押井はどうにもならんがw

517 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:35:14 ID:lZHWShuh0
>>504
違う

同じ会社でも、資金形態によって「30代のスタッフが参加するのは難しい金額」と言われるような
低賃金で制作される場合がある

518 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:36:02 ID:ZmpwvVC10
>>515
ドラマは軒並み低視聴率で死にかけ。どっちかというと民放は映画シフトになってる。
邦楽は売れる歌手は売れるが大型新人が少ない。CD売上も落ちてる。
お笑い・・・ヘキサゴンww

519 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:36:18 ID:2nsBG9er0
>>514
そらまあジャニーズが出てるドラマは
みんなジャニヲタババアしか見ない中身ゼロの糞アイドルドラマだけだわな

520 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:36:58 ID:Bo1S4+im0
>>495
関連商品など過去の優れた作品の遺産で稼ぐといったのなら否定しない。

でもそれ以外の産業分野としては、
最近アニメに目を向けた海外とことなり妃本は円熟期を過ぎて将来性は
先細っているのではないかと思う。先細り要因についてはこれまで言われているので
繰り返さない。

アニメオタクではアニメが有力な「経済産業分野」視されれば
地位が向上したように感じられて嬉しい人が少なくないのかもしれないが。

521 :516:2009/09/03(木) 22:37:05 ID:E9kd3Ry70
あー、海外の話だったのかな
だとしたら勘違いしてた

522 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:39:34 ID:PhnG6Slv0
>>520
すげえどうでもいいww
これからつくれば良い話だもの

ただ日本市場の視点しかもってなかった人にいっても仕方ないことだったけどなww

で、教育云々はどうなったんだい?



学力の「ほう」とは一体なに?

442 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2009/09/03(木) 22:04:32 ID:Bo1S4+im0
>>439
だから、今後は学力の方に力を入れた方がいいと思ったりしているわけなんだけど。

523 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:40:06 ID:ZWRy20Pvi
金稼ぎたいなら売れるものを作れよ
売れないもの作っておいてなんで文句言ってんの?
クソまずいメシ屋に高い金払うやつがいるのか?

524 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:41:27 ID:gfuSBnpT0
>>516
ポニョやエヴァが海外で売れてるの?
ハルヒやけいおんなんかアメリカ人知らないだろ。
海外の話してるんだよ?

一部のマニアやキャメロンとか有名クリエイターが騒いでても
ビジネスには繋がらないだろ。ディズニーアニメ見てるところに
宮崎庵野、ましてや萌えアニメ持ってったってわかるわけない
ナルトやポケモンだけだろ、メジャーなのは

525 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:42:04 ID:KmFwMatc0
嫌だったら自分の足を使って金を集めて好きな作品を作ればいい。
ダメなのはアニメ会社の営業努力が不足してるだけだ。

プロデューサークラスでこの話をしてるとしたら「自分は無能です」と言ってる
ようなもんだ。

526 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:44:02 ID:lZHWShuh0
>>524
NARUTOの海外人気でいちばん驚いたのは、Veoh辺りでヘブライ語字幕版を見た時だな

ユダヤ教徒、何見てやがんだwwww とか思いましたよ

527 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:44:30 ID:Zrbb0QUD0
ポニョはアメリカで現在、映画館で上映中って二日前くらいに海外ニュースで見かけたよ
好評らしい。

528 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:47:42 ID:Bo1S4+im0
>>522
過去の遺産の商品で稼ぐというのを、日本市場限定で言っているわけではないんだけど。

>これからつくれば良い話だもの
だからその可能性での評価が異なるんだよ。平行線だから
これ以上はしょうがない。

学力や教育云々は、アニメ分野より科学技術の方がより普遍性がある重要性を持つ分野だから
(最近になって海外に注目されたことで、重視する向きも出てきたけど)
実は飽和状態に達したアニメより、こっちに力を入れるのもいいのではということ。
これ以上はスレ違いになるからパス。
飽和状態に達した云々については、前述の通り君とは平行線だからしょうがない。
君の方が仮にアニメはこれからどんどん発展できると思うことを妨げるつもりはない。

529 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:47:42 ID:PhnG6Slv0
>>526
>>527
>>524

これだね


『崖の上のポニョ』全米で週末興収ベスト10入りの成績!映画評論、一般の評価も上々!
http://www.cinematoday.jp/page/N0019271


>8月14日金曜日に全米公開された。
>なお週末のボックスオフィスの成績は927館で公開し、何とベスト10入りの9位に輝いた。

530 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:47:48 ID:nRZMG2US0
P2Pで家族で性教育画像流出
http://img.20ch.net/wall/s/wall20ch3422.jpg
http://imgup.me/e/iup1579.jpg


531 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:48:02 ID:wlvT9bSd0
去年だっけ
韓国のサイトで日本のアニメの原画がネタバレされたやつ

532 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:48:14 ID:z2eEQTLMO
>>502
>>519
まさに「自分の事を棚に上げて」言ってるなw

俺が深夜のアニメ見ると髪と瞳の色でしか見分けがつかんような
目と乳のでかい女が群れてキャイキャイ言ってるだけのアニメばっかに見えるんだが
なんでなんだろうなw

533 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:49:52 ID:PhnG6Slv0
>>528
イライラするwwwwwwwwwwwwwww


>多分意見の相違の違いは、日本でのアニメの発展性について存在しているのだと思う。


自分でずっと書いてたでしょwwww
なんで覚えてないのwwwwwwww
ずっと日本の話しかしてなかったじゃんwww


>学力や教育云々は、アニメ分野より科学技術の方がより普遍性がある重要性を持つ分野だから
>(最近になって海外に注目されたことで、重視する向きも出てきたけど)
>実は飽和状態に達したアニメより、こっちに力を入れるのもいいのではということ。

非常に短絡的だね
日本の理工系へ進む割合を調べてみたらいいよ

先進国では同じ悩みの種を抱えてる
君が改善策を出せるようだと、これは世界的な大改革だw

534 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:50:18 ID:emBzkKQWO
なんでも搾取いえばいいと思っている低能は
ぜんぶネットでやればいい
ほらやれ
すぐやれ

535 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:51:08 ID:NpZeK2eJP
>532
そうしないと大きなお友達がDVD買ってくれませんw

536 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:51:46 ID:0g5N58HjO
まあなんと言おうと日本の子供向けアニメは終了してる

537 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:51:49 ID:lZHWShuh0
>>532
反論しようと思ったんだけど、「目と乳のでかい女が群れてキャイキャイ言ってるだけ」の作風で
シグルイが制作されてたら?という想像が湧いてきて、真面目な文章書ける状態ではなくなった

538 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:52:19 ID:2QeyHAxz0
ここの顔真っ赤にしたキモオタどものレスで一番衝撃だったのは>>200の存在だな
彼の現在では民主党政権になって相当時間が経ち、在日に金が回っているらしい
ネトウヨはどんなスレでもすぐ在日だの中国だの関係ない単語持ち出して荒らすから嫌われるんだよ

539 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:53:05 ID:PhnG6Slv0
俺もシグルイ思い浮かべたわwww
アニメのほうは見てないがw
印象で語る人がいるうちはいいことなんだと思うけどね
先入観でもないよりはあったほうがいい

540 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:53:43 ID:/022crjm0
>>537
おいお前どうしてくれるんだ早く出せ

541 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:54:10 ID:OS7e8RKG0
儲からないからオタクアニメしか作らないってのは嘘だろう。
いくら少子化だからといって、テレビ東京の夕方枠のアニメが
再放送枠を作って枠減らしをする以前には視聴率1%台当たり前、
連続して視聴率1%を割るアニメすら出る有様だった以上はな。

542 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:54:23 ID:Bo1S4+im0
>>533

別にどこどこ市場について、特に限定して語ってないと思う。
君が勝手にそう解釈しただけでは。

>>533
だからまさにその理工系や技術力の問題の方が、取り組む甲斐があるのではということ。
そして、ここでそれを具体的に話合うのはスレ違いでしょう。

そう喧嘩腰になりなさんな。
いずれにせよ、俺は仕事があるのでそろそろ寝る。

543 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:56:35 ID:HMEYW03m0
テレビ局はもっとアニメ生かせよ。
たとえばTBSのマクロスFやけいおんなんかは、人気が出てCDもそうとう売れた。
DVDやBDも売れた。でもそこまで。そこからブームが広がらずに終わってる。
一般からしたらなんかCD売れたアニメがあるらしい、程度でアニメの存在を知らない、
内容もまったく知らない人がほとんどだろう。
視聴率ボロボロなんだからゴールデンでそういうアニメを熱いうちに
再放送するとかそのくらいの冒険してほしいわ

544 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:57:17 ID:E9kd3Ry70
>>524
>>521

てか、海外で人気のナルトが
作画は中の下って感じなのが、ちょっと悲しい

545 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:57:36 ID:jm2PPJyQO
>>524
エヴァは北米だかどこだかでかなり売れてたはず

546 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:57:42 ID:7oH5dO3n0
ハガレンが1.6%とか迷惑かけてるのに
深夜に引き篭もって他方がどっちにとっても得

547 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:57:58 ID:PhnG6Slv0
>>542
なんつーか自分で書いたことくらい覚えててほしいもんだねえ


>日本ではアニメ関係はひととおり、鉱床を発掘されてしまったのかもしれないし。

>多分意見の相違の違いは、日本でのアニメの発展性について存在しているのだと思う。


アホらしいとしかいいようがないw
自分で勘違いし続けて、>>520でようやく海外市場の話だと気づいたわけだが


しかも認識がこの程度w

>でも中韓その他がオタク文化に夢中になっている間に、
>日本は逆に科学技術や学術文化の方にてこ入れするとかね。

あああああ、世界が平和だったらいい!
やり方は知らん! こんな思考方法のやつすげえイライラするww
これで自分の論理的には成立してるんだよな
俺にはダメだわw

548 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:59:20 ID:M0HVVGo50
>>546
夕方にハガレンはグロすぎだな
数字が取れるわけがない

549 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 22:59:30 ID:HMEYW03m0
>>546
あれは完全に冷め切ってしまったアニメの再放送
しかも一見さんお断りよろしく構成でダメダメ

550 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:00:15 ID:PhnG6Slv0
海外でヒットするアニメは7年かけて世界をまわるらしい

ドラゴンボールやナルトやキャプテン翼は例外として

1作品で長く収益をあげられる。それには1クールものでは難しいんじゃないかな。
親しみをもってもらい、周辺グッズで稼ぐにはあまりにも短い。

551 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:00:53 ID:hI7KftCo0
>―― 日本のアニメのレベルが落ちたということはあるのでしょうか。

>山口 いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです。

確かに女の子は可愛くなったし、彩色とかはコンピューターの力で綺麗になったとも思う
でも俺は内容的には落ちたと思ってる
特にここ数年は酷い
過去3年以内のアニメで良作っていうものが何本あるかねー?

552 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:01:13 ID:9ZVDsyzjO
まあ作るならテレビ局や制作会社がヲタから搾取して作ればいい

税金で作る必要はない

553 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:01:22 ID:OS7e8RKG0
>>546
開始した当初は5%を超えた回もあったんだけどな
それだけ多くの(少ないけど)視聴者につまらないと見限られたってことだもんな
深刻な状況だ

554 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:01:41 ID:wlvT9bSd0
>>548
声優が大分違うのも痛いかも

555 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:01:42 ID:NpZeK2eJP
でも確か昨日のTV視聴率はTBSの総力報道<テレ東のイナズマイレブン?とかだったらしいw
TBS潰れてヨシwwwwwww

556 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:02:30 ID:8Kx6lIGZO
爆れつハンターとかブルーシードとか、スポンサーに気を使わないアニメが減ったのは本当に残念だ。

557 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:02:39 ID:M0HVVGo50
>>554
それと序盤が1期とほとんど同じ展開だったからオタも離れたんだろうな

558 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:02:39 ID:E9kd3Ry70
>>546
上で教えてもらえなかったんだけど
ハガレンってCMはなに流れてんの?

>>549
俺は初見で楽しみに見てるが

559 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:03:13 ID:jekTp8jw0
深夜なんか実写化出来ないようなエロアニメばっかりだもんな。
エロ抜きで勝負できない日本のアニメ終わってる。

560 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:04:50 ID:H3WA29pnO
庵野○すと書いた奴らが、今や庵野をマンセーするとは。
新劇は今の日本のマスコミ全体に投げかけてるようだな。

561 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:05:34 ID:lzBFfhy70
安彦良和はB級文化のアニメに政府が関わるなとか言ってたな


562 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:05:50 ID:ywkMxuQE0
>>60
女ばっかりだな。
そらのおとしものってのはエロアニメか?

女出すなとは言わんけど味方に一人、敵に一人くらいにしろよ。
てか最近ホントに子供向けのアニメほんと少なくなったな。
イナズマイレブンとライブオンくらいしか見るものねぇ。

563 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:06:01 ID:PhnG6Slv0
>>555
ここはもうわざとだろww

関口の番組の初回放送も韓国の歴史ものドキュメンタリーだったし。

とくにこれ、覚えてるよ。TBSをカエル。WBC優勝の週のカーツ!ってやつコーナーの半分をこのカエル宣伝にした。
わざとだろうなとおもったわ

キムチの赤だから
http://www.youtube.com/watch?v=5cUdLPCNGbA


【TBS】韓国ドラマでテコ入れするも爆死でまたまた終日1桁
HTTP://ICHISUREICHI.BLOG67.FC2.COM/BLOG−ENTRY−780.html

【テレビ】TBS緊急番組改編を断行!午後3時台「花より男子 韓国版」、4時台「宮廷女官チャングムの誓い」★6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1246571790/

--------------------------------------------------------------------------------

【マスコミ】 TBS、韓流ブーム狙って大々的な「熱韓」イベント…でも、ネット調査では8割以上が「気持ち悪い」「興味がない」★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247355017/

564 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:08:20 ID:VVUu7yHb0
>米国などには日本語堪能な人がいて、すぐに英訳を入れて、ファンサイトに
アップロードしたりします。だから、DVDを後で海外に売るなんてことが難しくなっている。

てかこういうやつ訴えてがっぽり金取れよ。
それしかないだろ。払えなければ臓器取り出せばいい。
医療費削減で数千万円にはなるんだし。
政府レベルで真剣に話し合うべき。
結局たどりつくとこはそこだ。

565 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:08:27 ID:+7y1RQu0O
ロリコンアニメファンがダメにしたんじゃねーの?

566 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:10:06 ID:M0HVVGo50
>>555
イナズマイレブンって何でゴールデンに移動したのか微妙だったが
そのわりには結構健闘しているんだな

567 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:10:30 ID:NpZeK2eJP
>564
確かにアメリカって著作権関係は厳しいイメージがあるけど、どうなんかね

568 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:12:19 ID:O6LqKcG00
来期のアニメ番組一覧を見てると、テレビ局がどうこう以前になにか根本的な問題があるように思える
http://www.maroon.dti.ne.jp/wwwww/2009autum.jpg

569 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:12:47 ID:OS7e8RKG0
今や深夜アニメも夕方やってるアニメも視聴率変わらないのが多くなったよな
もうアニメは本格的に駄目になてるんだろう
ハガレンが典型だが、当初視聴率はそこそこでも回を進めるごとに視聴率が低下する
コンテンツとしての魅力のなさの証拠でしかない

570 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:13:35 ID:h/C/cv/x0
零細ばかりのアニメ制作会社に出資なんてできるわけでも無いだろ

元々はテレビ局が全部もってたのを分割して持ってるだけの差で何言ってるんだか

571 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:13:36 ID:PhnG6Slv0
中国の動画サイトって不思議なんだよな
日本から動画は見れないのに、日本のコンテンツだけがずっと上がり続ける。
社員の仕事なのか?ほぼ金はかからないでゲットできる

動画サイトは法整備がなされてない国ほど生き残る産業だと思うわ

572 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:13:42 ID:ywkMxuQE0
>>559
むかしはさりげなくエロい
ストーリーの許せる範囲でエロい
視聴者の想像力を膨らませるような広がりあったのに
今はど真ん中に剛速球投げ込んできてるようなもんだからな。
直球勝負するのもそれはそれでいいけど
そればっかりじゃおもしろくねーよ。

女ばっかり出すならプリンセスナインでも見習って作ればいいのに。

573 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:13:43 ID:CVsZcVt2O
頼むからヘキサゴン潰れてくれないかな
今の萌えアニメと同じ理由でのさばっているのだろうか

574 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:14:01 ID:z2eEQTLMO
>>537>>539
ああ、ごめんそれWOWOWで見てたw
原作は面白かったが漫画の方はただただグロ趣味だったな
萌え絵でやったらそれはそれで喜ぶ人がいるんじゃないの?w

575 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:14:43 ID:h/C/cv/x0
>>565
70年代からそういうアニメは結構な枠をもってるんだが

576 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:14:59 ID:lUlvSCRu0
ニッチをマスが取り上げるはずが無い。

深夜番組や地方のUHF局でいくら番組が増えても
そりゃブームとは言わないよ。

577 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:15:40 ID:gfuSBnpT0
>>60
この内容なら、逆にエロがなけりゃ見る気にすらならないw
テレビでやる以上、セックスはしないわけだからな
エロもないのにこんな金太郎飴状態のアニメよく見る気になるわ

その点、アメリカ人は賢いな
完全にエロ目当てって割り切ってるから

578 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:16:16 ID:M0HVVGo50
>>572
今プリンセスナインと同じ野球アニメやっているけど
あれは駄目なのか

579 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:17:38 ID:lzBFfhy70
なんでアメリカ人ってあんなにヘンタイアニメが好きなんだろう
日本のオタクより先行ってるんじゃないか?

580 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:18:20 ID:Mt0b/G970
海外でアニソンを日本語で歌われ近寄ってこられて嫌な思いをした人のスレだな

581 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:18:58 ID:dz5UQrC50
一部の子供向けを除けば、DVDみたいなしょぼい隙間産業で食ってるアニメ
深夜や地方に飛ばされるのも無理ない。

ついでにいえば、外国では日本以上に一般人に受け入れられてないよ

582 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:19:22 ID:ywkMxuQE0
>>578
CM入るのだるいからCSで見るか
DVD買うかでしかアニメ見ないからな〜。

大正なんてらはおもろいの?
どうせならドキドキプリティリーグもアニメ化してくれねーかな。


583 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:19:45 ID:PhnG6Slv0
冬のソナタがアニメ化に衝撃を受けたww

584 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:21:57 ID:qG34EH9i0
ガンダムOOみたいなアニメの存在が許されている時点で日本のアニメのレベルなんて知れている。

第一期で打ち切りだろ、アレ。。。。。

585 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:21:58 ID:ruZxDt3RO
アニメの1番の問題は見たいと強く思わせる絵をかけるキャラデザがほとんどいない事

こういう言い方だと回顧趣味みたいだけど先行作品の引き写しみたいな絵ばかり漫画はまだましだけど

586 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:23:44 ID:pH6wKvJQO
もう夜7時に地上派でアニメをやるなんてことはないんだろうな。
今の子供は日曜の朝くらいかな、見るものあるの。
アニメは深夜のキモヲタ向けばかりだ。

587 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:23:51 ID:sGsVZlMW0
何年か前にロシアのタトゥーをアニメ化ってことでコミケの企業スペースに
宣伝用のスペース確保してたときは衝撃を受けた

結局企画倒れになったがな


588 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:23:56 ID:zpuIbJrrO
基本は子供向けだけど大きいお兄さんやお姉さんも楽しめるようなアニメが見たい
最近ので言えばサマーウォーズが一番近い

589 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:24:00 ID:OS7e8RKG0
深夜アニメ≒夕方アニメという視聴率が珍しくなくなって久しい
下手すれば深夜アニメ以下の視聴率の夕方アニメもあった
どう言い訳しようがアニメ自体がオワッテルわけ

590 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:24:59 ID:E9kd3Ry70
>>582
まぁ、ゆるいけど割と普通の女子スポ根モノ
ドキプリ好きなら楽しめるんじゃない

591 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:25:14 ID:FEKIl1sk0
【米国】ADヴィジョン、日本アニメから完全撤退 「新世紀エヴァンゲリオン」実写化に不透明感
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1251949823/

592 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:25:28 ID:OWkNFhQMO
某声優がラジオで
A「将来生まれてきた子供と私が出たアニメを見たいんです」
B「いっぱい出てるから、見せるのも大変だねwwww」
A「いや、とてもじゃないけど今のアニメは・・・早く見せられるアニメに出たいなぁ」
って言ってたが、中の人も好き好んで萌アニメに出てるわけじゃないんだな

593 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:25:37 ID:2ytpGx1K0
委員会方式にしとくとファンドやLLCで出資者をわかりにくくできるし脱z

594 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:26:15 ID:FEKIl1sk0
>>586
【アニメ】テレビ朝日が10月から火曜午後7時よりアニメ枠新設「スティッチ、怪談レストラン」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1250027611/

595 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:26:24 ID:lzBFfhy70
クールジャパンとか言って微妙に流行らそうとしてたけど
オリジナルのクールブリタニアと比べて文化の質が低すぎてなあ
パクるときにはもっと慎重にならないと

596 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:26:42 ID:M0HVVGo50
>>582
まだ序盤しか見てないけど
普通に野球しているしあざとい萌えとかはないな

597 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:27:43 ID:pH6wKvJQO
うちの子は夕方にまいんを見ている。
世間ではキモヲタも見ているようだが。

598 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:29:22 ID:rWctKOpM0
今のCGフル活用な奇麗な画質で北斗の拳とかリメイクしてほしいわ

599 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:30:14 ID:ruZxDt3RO
>>582
大正野球娘は素人にきちんとランニングさせまくったりと意外にしっかりしてる
少年漫画みたいなノリのよさもあって悪くない出来

600 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:30:17 ID:ywkMxuQE0
>>590,596
なるほど。
ならDVD買って見よかな。
興味あったし。


601 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:32:30 ID:pH6wKvJQO
近所の子からはシンケンジャーとディケイド位しかテレビの話しがでてこない。
アンパンマンとかはグッズキャラ扱い。

602 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:32:47 ID:NpZeK2eJP
北斗ヲタとしては既にリメイクでゲンナリしてるので勘弁して欲しい・・w

603 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:33:03 ID:DNYO2F/Z0
俺が子供の頃は昼間から夜にかけて道徳的なアニメがけっこーやってた
子供ながらに作り手を尊敬してたわ
今はよくわかんねーアニメばっかだわ、それも深夜ばっか、子供向けに作ってないんじゃね
テレビ業界が腐ってるって事じゃね

604 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:33:57 ID:VoAK2mhv0
トキ編なんて脱糞したぞ。余計なことしやがって

605 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:33:59 ID:HfBTwjEV0
アニヲタが自民を支持する理由が分かったよ

606 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:34:43 ID:M0HVVGo50
>>602
ちょっと前にやってたラオウ外伝にはがっかりしたな

607 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:34:47 ID:OS7e8RKG0
>>603
子供向けの夕方のアニメはけっこうある(あったが)視聴率が取れないだけ
子供向けに作ってないは嘘
単に良いアニメが作れなくなっているだけ

608 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:35:34 ID:p8GDDrP4O
>>581
それはちょっと違うけどな
昔から日本のアニメは外国で人気があった。日本のものと知らずに熱中してる奴も多い
ただ海外では漫画・アニメ=子供のものという考えが根強いから、
いい年して漫画だアニメだと言ってる奴に対する侮蔑がすごい

609 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:36:20 ID:/qPBbm9a0
今夕方にやってるのはほとんどが子供向けじゃなくて子供だましだよ
才能の無いのが適当に作ってるから
当の子供に見透かされてる

610 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:36:25 ID:OrIdpP6a0
製作委員会じゃないと大変なんだぞ・・・著作権の管理が。

これのおかげで気軽にメディアミックスが出来て利潤が生まれる

製作者死亡とか会社倒産でどんだけ著作権回収が大変か・・・

611 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:36:47 ID:PhnG6Slv0
どうこう言ってもテレビ局には逆らえない。あっちに産業もっていくといわれたら従うしかない

>>1-5

中国や朝鮮に産業移転させたいんだから
すでにあちらのもんになってるテレビにいってもしかたない


【企業】フジテレビ、割高な国内制作アニメより今後は中国と共同制作共同出資アニメで世界市場に打って出る
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1241958198/

【中国】アニメに減税措置、4.2兆円産業を本格育成へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1249902961/

中韓共同でアニメ産業発展基地を建設 2008年11月20日
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0811/20/news058.html?view=print

>中国、韓国が900億円を投じ、アニメおよび漫画産業の発展に向けた国家プロジェクトが動き出した。
>目指すは「アジアのハリウッド」という



イギリスにて国営の「ゲームアーカイブ」が設立 2008年11月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/11/02/0745217

漫画博物館オープン、ただしフランスで 2009年6月
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/06/23/011206

612 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:37:58 ID:ozMatLR90
26話で3億円、この収入をどこから持ってくるかということなのか

613 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:37:58 ID:IaFnXr9b0
>>1これは同意 そこらのドラマよりアニメの方が視聴率とってる場合あるのに
冷遇して自分で自分らのコンテンツ潰すなんて馬鹿すぎw いずれ罰として帰ってくるんじゃ・・

614 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:40:20 ID:ruZxDt3RO
能率よく人を使い回すのは中国には絶対勝てないだろうな

ただ連中はまだたくさん原画上げるノウハウしかなさそう

615 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:42:41 ID:VoAK2mhv0
今でこそ名作扱いだが、ガンダムやイデオンは打ち切りになったし
レイズナーはスポンサーの不祥事で終盤すっ飛ばされたからな
反面、マクロスやダグラムみたいに無駄に引き伸ばされたのもある。昔からそんなもんさ

616 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:43:26 ID:/qPBbm9a0
ドラマもアニメも脚本が死んでる
上手い絵とかどうでもいいから
優秀な脚本家を育てる努力をしろ

どう考えても日本人自体に才能のある人間が減ってるよ
ステレオタイプな凡人の集まりになっってしまった

617 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:43:36 ID:v3WdN7nCO
オバQをやればいいと思う

618 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:43:51 ID:5TLe4vWk0
ゲームのように徐々に日本だけでしか通じなくなるんだな

619 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:45:14 ID:NpZeK2eJP
>611
となると将来は中国からアニメが輸入されるようになるのかなw
それはそれで面白そうだがw

620 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:45:18 ID:DNYO2F/Z0
>>607
たしかに赤ちゃん向けのは夕方やってるみたいだね
最近のは子供を健全に育てるみたいな信念を感じねーんだよ

621 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:46:04 ID:X4TigjaH0
海外に発信したいのなら箱モノより
ネットで公開した方がいいんじゃね?

622 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:46:16 ID:FobP5GjKi
誰かムント様にも言及してやれよ
制作会社が自社で全てケツ持ちしてあんなモン作って劇場公開もして…
そりゃ弱小が一度でもあんなことしたら会社傾くどころか即潰れるの分かるだろ

製作委員会方式も色々言われてるけど意味はあるんだよ
新劇エヴァは除外な、あれは特例だから

623 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:47:00 ID:IzUFVxV/O
要するに、大手広告代理店やテレビ局が諸悪の根源なのか…?

624 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:47:25 ID:OS7e8RKG0
>>620
王道の玩具アニメや少女向けアニメもやってるよ

625 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:47:44 ID:bdWfnc7h0
重要なのは質だからな。本数は多くなくてもいい。
質が低いアニメが増えた。
本数は少ないほうが良いものが生まれる。


626 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:47:58 ID:N9ygwUXyO
下請けや孫受けが報われる社会ってある意味ダメな社会だろ
そこには向上心や切磋琢磨が生まれ得ない
自然淘汰で潰れるようなものを才能なんて呼ぶのはナンセンス

627 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:49:23 ID:JV6yyCSOO
アニメだけでなくて、テレビ局や大手広告代理店のピンハネ酷すぎだろ

628 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:49:48 ID:DNYO2F/Z0
昔は「視聴率悪くても子供向けの番組はあったほうがいい」みたいな考えをもった人が
業界やスポンサー内に今よりいたんじゃね

629 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:50:03 ID:HMEYW03m0
今は子どもはワンピ、NARUTO、女はプリキュアやケロロ軍曹とかが人気か?
そういやドラゴンボールも始まってたな。
あとポケモンはいまだに強そうだな

630 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:50:10 ID:WYykzCIK0
アニメ業界はなんか聖域のようになってるな。
まぁ、一種独特ではあるが。
そんなに守らなきゃいけないものでもないよ。
ゲージツ家気取りは多いけどね。

631 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:50:18 ID:wR29+dP80
アニメなんか無くても子供は育つよ
廃れてくれていい

632 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:50:21 ID:ruZxDt3RO
>>622
あれは酷かったな

633 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:52:03 ID:/m3lOUaV0
アニメを見てちんぽしごくのが当たり前だと思い込んでる
萌え豚が救いようの無い基地外でありアニメ業界の癌細胞
エロが目的ならエロアニメなりエロゲーを買えばいい

634 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:53:21 ID:M0HVVGo50
>>629
その辺を見てもやっぱり子供向けは土日の朝に固まってるなー

635 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:54:24 ID:HMEYW03m0
>>633
ま○こ濡らしてる腐オタはどうすればいいですか

636 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:57:31 ID:JVxDgOP20


アニメは80年代にすべて出尽くした

90年代以降、ヲタウケするものしか存在しない

90年代はせいぜい、ちびまるこ、と、紅の豚

これしかまともなアニメが無い



637 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:58:24 ID:56U9x0SJ0
TBSですか?

638 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:58:36 ID:5sQdtOaJ0
>>77が答えだろうな。
あと安っぽい作品やらアイドル声優に簡単に迎合するアニヲタという人種も問題。

639 :名無しさん@恐縮です:2009/09/03(木) 23:59:43 ID:ANzRuM9J0
アニメ目当てで来日する外国人は相当多い。
こういった殿堂的なものを作るのには賛成。

640 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:00:00 ID:CpDIj6FvO
>>626
向上心があっても報われないのが良い社会なのか?

おまえは何を言ってるんだ?

641 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:00:01 ID:OS7e8RKG0
>>629
ケロロは女向けじゃないだろ

642 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:01:19 ID:fy8K24JT0

スポンサー
 ↓
5000万円 
 ├───→1000万 広告代理店(電通)←丸投げでぼったくり
 ↓ 
4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)←酷い中抜き
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)←これも丸投げでボッタ
 ↓ 
800万円
 ├───→数百万 元請けプロダクション ※実際の制作費は1000〜1300万
 ↓ 
下請け
 ├───→数百万 下請けプロダクション
 ├───→1.6万〜 声優(30分アニメ1話) ※新人は8000円
 └───→3万〜  アニメーター(月収)  ※原画なら動画より上

643 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:02:37 ID:QvZRSCr90
360 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/08/08(土) 14:47:21 ID:RZgxItIE
芸能界とかホント堅気が足を踏み込んじゃいけない業界だな
ミュージシャンとその他のタレントは区別してほしいが

388 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/08/08(土) 16:51:41 ID:hMBHod+S
やっぱりこのスレは闇さんいないとおもしろくないな。

≫360
コンテンツやそれとセットにしたサービス・ソリューションを強くすることは、
内需拡大とともに高速鉄道に例えられるような「システム」として
輸出できるいくつかの産業を作ることができるし、日本のGDPを左右する規模になる可能性が高い。
そういった意味で質が高く普遍的な「コンテンツ」を作り出せる芸能界は重要だと思うけどね。
ある意味アングラ視されてしまうのは仕方ないのかもしれんが…。

例えば、様々な業界が使えるセンサー群、基地局を信号機に付けるだけで、
バラマキでない公共事業として建築業がまず儲り、それを利用したコンテンツプロバイダーが儲る。
自動車業界が作っている衝突安全防止システムから、視覚障害の人の盲導犬に近い支援システム、
新しいセールスプロモーションまで、その可能性は多岐に渡るのでは。

412 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2009/08/08(土) 19:01:59 ID:h+iEwYR2
≫388
夏厨か?
クソコンテンツを過剰に煽り合いしたって、すぐに飽和しちゃうよw
そもそも水物商売に普遍システムなんて無いから。 

433 名前:名無しさん@3周年[sage] 投稿日:2009/08/08(土) 21:20:31 ID:hMBHod+S
≫412
正確には、水物商売の一部分が普遍システムとして水物ではなくなる
産業構造の変化が起こる可能性が高いって言えばいいのかな。
あるいは、今までの地上波のように安定していて規模が大きい
新しいメディア群で、水物商売が行われるとも言える。
たぶん水物商売やコンテンツの概念がこれから変わるよ。

内定していたジョセフ・ナイや、技術に詳しい今の駐日大使をアメリカが赴任させる意味の一つは
日本のソフトパワーを使ってアジアの情勢を安定させて、IMFが想定するブロック経済圏に
耐えうる国同士の連携ができるように変えていくことだろうから。
クソコンテンツは量産されないような形に変わるんだろう。

644 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:03:19 ID:LQnfk6o/0
要するに不況だから俺達守ってくれと…うーんアニメの殿堂の金くれって言いたいだけだろ

645 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:03:26 ID:QvZRSCr90
465 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2009/08/08(土) 22:46:05 ID:h+iEwYR2
≫433
クソコンテンツの量産に抑制がかかれば、無用な根回しタイアップで飯食ってた奴らが炙れるだろう。
現在すでにそうなりつつある。コンテンツ屋の殆どはこの手の連中。

民度の底上げは、消費者より寧ろ業界の方が必要だし、
既存概念、販売流通、作り手送り手含め変わらざるを得ないだろう。

コンテンツ産業は巨大なソフトパワーを構成する一部分である事は間違いないが、
エンタメは所詮エンタメだという事を自戒を込めて常に頭に入れておかないと失敗する。
コンテンツ屋はこの事をすぐに忘れるw

467 名前:闇の声[] 投稿日:2009/08/08(土) 23:00:06 ID:1Qgt/Snt
≫465
変わるかねえ・・・そうは思わないね
変わる為の一つの方法は有料サイトの普遍化だろう
ただ、今の日本ではそれは無理だな
エンタメ屋はその虚飾に過ぎない巨大な権力に麻痺しちまってるからな
8/30の開票速報に、なんでJ出すんだって議論が起きねえよ
出るのが当たり前だって顔してやがる
いつか血液である金が突然止まっちまって、
闇金屋に駆け込むまでこの状況は変わらないねえ
NHK大阪の局長は桂三枝って言うんだ・・・これは洒落でも何でもない

470 名前:闇の声[] 投稿日:2009/08/08(土) 23:13:15 ID:1Qgt/Snt
もし、エンタメ屋を徹底排除しようとするなら、国や自治体の行事や広報関係に一切エンタメ系を使わない事だ
言い換えれば、国や自治体が庶民からそのモデルを募り、ギャラは交通費だけ支給する
同時にその趣旨を、財政の健全化とエンタメ色を行政から排除する為ですと、はっきり知らしめる事だ
また、それら広報関係一切をNPOに任せ、その収支をガラス張りにする
つまり、行政とエンタメの癒着を完全に切る事で、同時にコンテンツの質を高め娯楽色を薄めていき
知識・教養コンテンツを増強していく
コンテンツの内容はつまらなくなるかも知れないが、
別の意味での楽しみを見いだす事を新たな競争原理として欲しいと思う
その意味で言えば、ケーブルテレビが流している地域情報サービスの増強と
教育へのテレビ導入、さらに福祉へのテレビ情報の有効活用が求められるだろう

646 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:04:04 ID:EfHaCvUt0
>>628
放送免許の縛りで「教育・教養・娯楽番組を一定以上内包する」というのがあるから
手っ取り早いアニメでそれを賄う……というのはあったよ。
今でもテレ朝とテレ東にアニメが多いのは、昔の教育局で今でも免許更新の際に
上記付帯条件を付けられているから。

647 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:04:25 ID:tVv24RoGO
>>639
しかし京都には必要ないことだけは確定的に明らか

648 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:05:26 ID:6csLwyq80
あえて暴論を書くけど、もうコンテンツそのもので飯を食うってのが
無理なんじゃないかなぁ。
そもそもで言えば、昔はロボットアニメには玩具会社がスポンサーに
ついてた訳で、アニメ会社はアニメを売って飯を食ってた訳じゃない。
あくまで「お客様」はスポンサーだったと。

こういうスポンサーによる「縛り」が嫌になり、より自由な作品を
目指して、OVAが一世を風靡したのが80年代後半から90年代初頭。
でも結局は高すぎるソフトの値段にユーザーが離れて、アニメは
テレビの世界に戻った。

確かに今は有名作品であればそこそこDVDは売れているが、それも
破綻は近いと思う。作品の内容そのものではなく、初回・映像特典で
どうにか凌いでいるというのが現状。結局のところ、作品の質だけでは
いかにオタクといえど、そうポンとは金は出さない。出せない。結局
彼らが金を出している対象は、作品ではなくフィギュア等だったりする。

つまり、コンテンツでもって飯を食う、というビジネスモデルは、現時点
でも既に破綻しているということ。

649 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:06:10 ID:o0PILVqW0
ID:PhnG6Slv0
お前はとりあえず外に出ろ
家に引きこもって萌えアニメばかり見てるからすぐイライラするんだよw

650 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:07:04 ID:cdRaFVBn0
>>310
アンパンマンとポケモンの売上げ>オタ向けアニメ全て足した売上げ(ガンダム・エヴァ含む)
既に頭打ちな上に、オタ向けの市場しょぼすぎる

651 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:07:45 ID:LQnfk6o/0
自分はアニメじゃなくて別のアート系で昔この手の箱物が出来るたびに現状が変わるのかと期待したけど
箱が出来た後はそこに大家の作品が多少並ぶ以外何も起こらなかったのを知ってる
90年代あれだけもてはやされた美術系の箱物も何も生み出さずに消えていった
アニメ産業の人らの気持ちは分るけど所詮官僚と政治家の作った箱物では何の恩赦も無い
お題目なんて数年で誰も覚えていないぐらいの文化事業とか山ほど見てきたからな

652 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:08:26 ID:kwcLvQ1L0
今のアニメ業界は、アニメにしか相手にされない連中のための作品を作ってるだけ。
それ以外の日常生活を送っているマトモな視聴者が見るに値する作品がなくなった。
このままだと日本の恥になるから潰したほうがいい。

653 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:09:44 ID:9ziDdq6u0
>>629
ワンピなら玩具アニメのバシンとかだろうな
ケロロは大きなお友達向け+子供向け

654 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:10:28 ID:EfHaCvUt0
>>648
>こういうスポンサーによる「縛り」が嫌になり

そうじゃなくて、OVAが台頭してきた頃は昔の玩具メーカー(タカトクやクローバーね)が
バンバン潰れて、そういったビジネスモデルが成り立たなくなって来ていたのよ。
だからバンダイとかは自分で会社を立ち上げて、新しいビジネスモデルをいろいろと模索したわけ。
その一つが今で言う制作委員会方式。

655 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:10:52 ID:GWDf8IVo0
キャンデイキャンディを全話再放送するかDVDで出せよ、マジで買うから。

656 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:12:59 ID:OWybvrFL0
>>651
どうせ鉄腕アトムと宇宙戦艦ヤマト飾って悦に入るのは目に見えてるしなw

657 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:12:59 ID:hWc92CcN0
ファンサブのまん延がコンテンツを殺したのは間違いないけどな
外国人だけでなく日本人もみなネットでタダで見る
DVD売れずに縮小再生産って状況だ

658 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:14:05 ID:h2lhQNVN0
アニメの殿堂をつくるなら京都で自分はいいと思うな。日本の観光名所と言えば京都だし
アニメの殿堂が京都内にあれば海外からの旅行客も嬉しいでしょ

659 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:14:32 ID:21OO0XXL0
>>652
そんなもん昔からない

660 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:15:03 ID:g9i46ibIO
>>94
芝山努って言ってみる。

661 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:15:19 ID:h2lhQNVN0
ごめん、訂正。アニメ目的で日本に来たなら、アキバのある東京の方がいいか

662 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:15:21 ID:G/0g4Z+OO
大昔アニメーターは、高給取りだった
手塚が安月給にした
安くアニメが作れるから、テレビにアニメ番組が増えた
エヴァや声優の人気でTVにオタク向けが増えた
子供番組は減った
給料は昔のまま

663 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:16:01 ID:1ektUvo70
中国とかに下請け出すからこうなったw

664 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:16:37 ID:MEzmPyIi0
>>611
アニメの洗脳力は結構強いからね。
ようつべの海外のコメント見てるとよくわかる。w

中韓がそれに目を付けないわけない。
当然日本のアニメ業界は潰しに掛かるわな。
テレビ局は今回の選挙見たとおり完全に乗っ取られてるから簡単でしょ。

軽視というより敵視と言った方がいいんじゃないか?

665 :うぇrちゅjhgfds:2009/09/04(金) 00:16:44 ID:KKfKKcKp0

モザなしDVDサイト!!

ただ今230円キャンペーン中につき1枚230円也!

業界最安値!!

業界最多タイトル!!

今すぐアクセス⇒【裏DVD 解決!エロちゃんねる】

666 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:17:39 ID:XOGNXJ6I0
トヨタ博物館や鉄道博物館みたいに自前で作れるほどになってみろ

667 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:18:05 ID:+u2B4qRmO
量より質とか言ってる奴が多いけど見当外れな意見だな
全盛期はそれこそ山のようにアニメをやってた
試行錯誤しつつ作られてたからこそ迷走するものもあれば、何年もたった今記憶に残るものもある
同じような話をたくさん作るのは論外だが、数ある駄作のお陰で面白いものが生まれてることを理解すべき
やたら昔を美化してる奴がいるけど、昔はそれ以上に糞アニメも多かった

668 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:18:21 ID:gom7WTcl0
とにかくアニメ業界と言うと、現場から文句やら愚痴やらが出てくるイメージあるけど
なんでゲームや漫画や映画みたいに

コ ン テ ン ツ で 利 益 を 得 る 

ってことをしないわけ?
それともただ作品を売るだけじゃ利益にならないって話なのか?
だったらもう産業として終わってるんじゃねえの?

669 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:18:25 ID:fAAepleb0
アニメ業界限らず、職人が職人として食える時代は終わりつつあるよね。
新しいカタチ作るしかないんじゃないかなぁ

670 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:18:54 ID:9ziDdq6u0
基本的に子供向けアニメの減少はオタク向けアニメうんぬんは関係ない
単純に視聴率が取れなくなったり、玩具がヒットしないので減った

671 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:18:55 ID:X1x0KWJk0
想像してごらん、ディズニーアニメだけの世界を

672 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:19:53 ID:CozpV8WP0
>>662
そーゆー事か

673 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:20:30 ID:EfHaCvUt0
>>668
コンテンツを売って利益を得る努力はしてるよw

買ってくれるのはパチンコ屋だけだがねw

674 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:20:48 ID:MhTa0JBz0
最近の深夜アニメのクオリティは異常。
作画すげえしロケハン出したり美術も凄まじく美麗。
声優も実写ほど素人が紛れ込まないから例外もあるが基本的に質が高い。
ただ悲しいかなキャラデの時点そうとう視聴者はふるい落とされ
脚本でまた人が離れる。

675 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:20:46 ID:49XPDs960
フランスのアニメの殿堂はとりあえず7億円で作ったらしい。
箱よりもまず中身を充実させながらその先の展開や施設の拡充を考えてもいい。
いきなり100億円投入して箱を作るとか・・・自民+土建屋のやり方じゃないか。


676 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:20:52 ID:SPZJiVRs0
ヲタからも搾取されてるよな

677 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:20:53 ID:LIjWI9Ih0
「国立マンガ喫茶」などと揶揄された「アニメの殿堂」を作る必要があったかどうかはともかく
今の日本のアニメ業界はヤバイ。

日本の20代アニメーター、平均年収が110万だってw月収10万いかねえよww
食ってけるかってのwww
んで、当然人材は減る。専門学校は山ほどあるのに就職できないし、する気も起きないし。

では、今日本のアニメはどうやって作ってるのかというと、一部予算がちゃんとつくアニメを除いて
主に韓国・中国に外注しているわけです。
単に人件費が安いってだけでなく、それぞれの国から補助なり優遇なりされてるから
より安いわけですな。

…で、10年20年たったら、せっかく日本が作ったアニメの国際市場が
そいつらに犯されていくというわけですわw
何兆円という市場で得られるはずの税収がどんどん減っていくわけですが、いいんですかねえ。

678 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:21:31 ID:hi3m4QCa0
萌え豚御用達ポルノアニメを排除しろ
あれは日本の恥
萌え豚がどさくさ紛れに勘違いしたこと言ってるけど

679 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:21:45 ID:ZJ6dUD0d0
ファンサブ規制に反対するアメリカ人ファンサバーの意見

・DVD購入のためのサンプルとして、ファンサブはずっと無
 料であるべき。
・ファンサブは無料だから人気があるのであって、お金を払
 ってまで見続けるファンは多くないだろう。
・ファンによるファンのための無料奉仕であるファンサブを利
 用して、第三者がお金を儲けようなんて許せない。
・お金を払うのなら、素人のファンサブ・グループによるもの
 ではなく、プロによる翻訳を見たい。
・最近の、高沸しているというライセンス料に対して、ファン
 サブのダウンロード料金だけで利益が出せるとは思わない。
・価格が高過ぎ。
・日本での放送に合わせて合法ファンサブを配布するため
 には、事前に素材を日本側から提供してもらわなければな
 らないが、そんなに早く制作出来ているものなのか?
・プレスリリースには、初回放送直後に配布とあるが、日本
 ですらDVDが発売される前に、合法のファンサブの配布を
 日本側が認めるとは思えない。また、CSやCATVでの二次
 放送にも影響を与える。
・PCの画面でしか見られず、画質・音質でDVDよりも劣るクオ
 リティのファンサブにお金を払いたくはない。
・ファンサブ、そしてDVDと、2度もお金を払いたくはない。
・日本の業界への貢献は、DVD購入だけで十分。


680 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:22:51 ID:Bwenep3F0
>>662
こういうの見るといつも思うんだけど
手塚が安く仕事したからって
その後なにも改善してこなかったことには何の疑問もないのかね
永久に手塚が悪い手塚が悪いって言い続けるんだろうかw
アニメの人って昔も今もこれからも頭が悪いって宣言してるようなものじゃないか

681 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:23:31 ID:ClkeJNZk0
アニメの殿堂のせいで自民が負けたも同然
いい加減にしろ、国民のもこればっかりは我慢の限界

682 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:24:02 ID:ZWYFl6tMO
電通が不良債権になってたアニメパチンコに売りまくったしなあ

2004年くらいに押井がアニメは産業としては持続しても文化としては死にかけと言ってたけど産業としてもきつい状況だなあ

683 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:24:29 ID:cdRaFVBn0
>>674
声優の声や演技が気持ち悪いから見ない奴も多いだろ

684 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:25:06 ID:nsO0JVsJO
>>1
> 山口 あれだけのお金をかけることはないと思いますが、必要でしょう。


同意。0か100かという極端な考え方より余程建設的。
作る前から無駄だと言い切るなら、現時点で無駄になってる箱モノを解体すべきだな。
フェミや人権関係の箱モノはあんなに沢山は要らないだろう。
無駄な箱モノを解体すれば経費も削減出来るしな。

685 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:25:28 ID:bXBkgIKl0
>>680
同意。
自浄作用は今の今まで全くなしって自己紹介してるようなもん

686 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:25:55 ID:f+5KZqeF0
電波利権独占のTV局の中間搾取が酷いのに
それを黙ってるマスゴミ様

687 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:26:16 ID:C+wPRaaO0
>>668
この記事はアニメ業界だけど、食ってけないのは皆同じ
アニメも映画もTVも現場スタッフはひどいもんだ

ただ、待遇の悪い中であえて残ることで鍛えられてると考えてるのもいるんだよな
今時はやらないと思うけどね

688 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:27:54 ID:d71BggD6i
>>666
GONZO博物館が練馬に出来るのであれば興味本位で一度くらいは立ち寄ってもいいかなw

ufotableは野方でカフェやってたっけか、自社の一階で

689 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:27:55 ID:9ziDdq6u0
>>682
商業面だと、オリジナルでヒットさせる能力が無いから
露骨な原作頼みで、原作が枯れた途端売上がどんどん苦しくなってるからね
前評判高い(原作人気がある)作品でも制作側の能力不足で失敗に終るケースも多いし
まぁ、当たり前っちゃ当たり前の状況に陥っている

690 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:29:05 ID:F9YQtDat0
最近の日本のアニメなんて全然だめじゃん
キモオタ向けアニメなんかいくら作ってもだめだって


691 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:29:52 ID:ZWYFl6tMO
>>680
手塚が悪い悪い言ってるのはオタクの与太話のレベルであって実際の現場の人間が言い張り続けてるわけじゃないだろ

週一でアニメ流す事自体がかなり異常な行為なわけだし簡単な問題じゃない

692 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:30:06 ID:6dAzKvYL0
日本を支えているのはエロゲーメーカーであるという事実をもっと世間に知らせないとダメだって

693 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:30:40 ID:p0vdBIN80
>>1
これ芸スポニュースか?

ま、それは置いとくとしても、深夜枠で放送しといて少子化の影響を言われてもなぁ。

694 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:31:14 ID:hi3m4QCa0
子供向けが減ってるのは少子化が影響してるのかね

695 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:32:59 ID:MEzmPyIi0
【映画】日本映画「秒速5センチメートル」パクリに非難・怒りの声が殺到
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1251951051/

国産アニメの振興策については「日本のアニメが好きなのに、それを言い出す度胸はない。
国産アニメを守れと旗を振るくせに、日本の盗作」、「国産アニメは純粋なクズ。行政に頼って放送」、
「国産品を称えるが、製品の質はこの通り。アニメもまたしかり」などの意見が寄せられた。


中国は中国で色々問題抱えてるみたいだな。w
でも金銭的に優遇されてるのは大きいな。



696 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:33:19 ID:BdmTLlL10
才能さえあれば初期新海方式で食っていけるもんでしょうか?

697 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:34:48 ID:uANgjhJ20
>>561
安彦良和はアニメやマンガはサブカル文化だから
国が口出しするのは大きなお世話だと言ってるんだろ

698 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:35:48 ID:6csLwyq80
>>677
しかし、国から援助を受けている中韓の作るアニメは
ごらんの有様な訳で。国や政府のヒモ付きアニメなんか、どう
転んでも面白くないような希ガス。

もちろん何らかの援助は必要かもだけど、それはアニメーターに
ピンポイントの援助ではなく、若者全部に対するセーフティーネットで
あるべきじゃないか?

また極論を言うが、アニメーターにのみ援助が受けられるとなったら、
働かなくなる奴は出てくるし、最悪、登録だけしてる幽霊アニメーターも
出てくるぞ。


699 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:35:53 ID:zVCIaFdAO
何このスレタイ 
俺はアニメなんか一切興味ないが一言 

テレビ局がアニメをダメにした× 
日本をダメにした○

700 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:37:12 ID:Bwenep3F0
>>697
それ>>561とあんまり趣旨変わらなくね?


701 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:38:25 ID:MBF5Duv/0
>日本にはアニメの制作会社が640社以上あります。大手と言えるのはだいたい、50〜60社

これは多すぎじゃね


702 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:42:24 ID:iBWNFDMM0
>>684
あれが批判されたのって、どう見てもハコモノだったからなぁ…
既にある施設を使おうと提案したら大反対されたとか何とか。

>>677
近いうちに、あらかた潰れると思う。
日本がコンテンツ王国とか夢見すぎ。
中韓みたいな護送船団方式取られたら
いまは先行のアドバンテージで勝ってるけど、
いずれ抜かれるというか、国内企業が潰れて負ける。

しかし「日本のアニメは凄い」とオタクは海外に誇るが、
同時に現場には「そんな所で働くのはアホだ」と叩くからな。
あいつらの考え方は良く分からん。

703 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:43:11 ID:MdMkhSyW0
アニメ産業は日本に必要ない。
海外にどんどん技術を贈呈すべき
国家事業として行ってる韓国が世界最大のアニメ大国の方が幸せだと思う

704 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:43:35 ID:SJaybF5lO
自分が原作者より有能だと勘違いしているカス脚本家が原作の設定ぶち壊しの
オリジナル話ばかり作ってる深夜アニメなんて残らず潰してしまえ

705 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:44:23 ID:SPZJiVRs0
若くて腕に自信があるなら数人でハリウッドで会社作ったらどうだ
日本的なアニメは映画、PV、TVめちゃ需要あるぞ

706 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:47:00 ID:ZWYFl6tMO
まあ日本のアニメの歴史は間違いなく日本固有のものだから死滅することはないだろうが何かしら変化はあるだろうな

今の頭打ち状態ならそれも面白いかも

707 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:47:38 ID:2nTIWAgs0
       、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi     
     lミ{   ニ == 二   lミ|     
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  
     {t! ィ・=  r・=,  !3l     少子化でアニメも危機?そりゃ学校だってどんどん統廃合されてるんですから
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'   
       Y { r=、__ ` j ハ─      円高に不況で輸出低迷の上に少子化で内需激減 日本はもうだめでなかろうかと
    .ノ~)へ、`ニニ´ .イ /ヽ       
   へ'ン  `ー‐´‐rく  |ヽ     今まで少子化を放置した自民のつけと言いましょうか
  〈 ヽ \〉、_\_ト、」ヽ!      
.. 〈 \ \ノ つ | \ | \   官僚天下り、無駄公共事業(土地、材料代、土建屋の利益にほぼ消費され投資に対する雇用・経済効果極めて低)
                   に今まで何百兆と皆さんの血税を使って借金を増やしまくった結果です 

                   我々は少子化対策は放置予定です、民主の子育て支援(ヨーロッパで実績がある)をバラマキと言うぐらいですので
                   なにより我々自民は官僚・公共事業天国ですから、そちらに膨大な税金が必要かと
                   そうなればいずれ人口激減、内需激減で将来年金は崩壊、日本経済も沈没ですが何か問題でも?

708 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:47:46 ID:CozpV8WP0
海外の評価なんてどうでもいい
日本人の評価が高い作品を作ってほしい

709 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:48:12 ID:lUzrz6jY0
http://www.nicovideo.jp/watch/nm2840604
とりあえず名電のサンダーバードでも聞いてみてはどうか。

710 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:49:11 ID:yTYfLz4yO
日本にアニメなんていらない
日本アニメは社会不適合者のキチガイの逃げ道になるだけ
韓国とか中国にやらせとけ

711 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:50:08 ID:7Af1jC8l0
音楽にしろ小説や漫画にしろ、作品が売れれば
それを作った個人にお金が入るようになってる。
アニメもそうしないと優秀な人材は集まらないし、いい作品は出来ないよ。

著作権の問題をどーにかして作り手にお金が入るようにしないと
夢や気概で食っていけと言われてもそりゃ無理だ。

712 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:51:52 ID:sEVK3WouO
人材育成は大学や専門学校で出来てるだろうに
結局はTV局と代理店が金持ってく事が元凶

713 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:55:56 ID:9ziDdq6u0
人材育成は出来ていると力説しても結果が出てない状況じゃね
2000年代初頭と比較してもジリ貧だからね

714 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:56:47 ID:bMTBt43bO
面白いアニメをつくっても金はいらないんじゃつくるやついなくなるよ

すべてアホなのはテレビ局の搾取。

715 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:56:59 ID:deE68gQOO
アイアンリーガー、ふしぎ遊戯、水色時代、名前忘れたけどモグラの兄弟が旅をする?アニメとか好きだったなぁ

716 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:57:38 ID:iavYt+M/0
>>701
もっと統合して経営の効率化をすればいいのにね

717 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 00:58:44 ID:oihnAZY20
エヴァだろ原因は

718 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:03:55 ID:7XFgRiX/0
それでも各スタジオの社長さんはそこそこ儲かっちゃってるんで何か変えようとか言い出さないんだよな

719 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:06:13 ID:9msCAulfO
>>715
そうかそうか

720 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:06:29 ID:SAQvu14z0
キャンディキャンディって漫画家と原作者が揉めてるやつ?
原作者の娘さんが酷い中傷されてたな

721 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:07:13 ID:9ziDdq6u0
基本的に長期的な視野ってのが業界全体にないってのはある
原作頼みなのに深夜アニメの粗製濫造を繰り広げてたちまち原作不足に陥ったりと

722 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:10:01 ID:SPZJiVRs0
>>718
そりゃ儲かってない現場の人が言わないと
もしくはアニメを愛するファンが

723 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:10:27 ID:mtrBvpx00
>>595
一部オタクには、自分達の大好きなアニメやマンガが高い文化のもの、経済的に重要な分野
というステイタスを望んでいる向きもあるように見えるね。
また>>1のアニメ関係者にも自分達が低く見られてきたことへの鬱憤が表れているし、
地位を得たいという欲求はあるのかもしれない。
自分もマンガやアニメは好きだったし、今でも優れた作品のことは評価する。
だけどあんまり「アニメは日本の文化だ!」といった具合に持ち上げるのには反対だな。

アニメは基本エンタメだと思う。
中には、その枠に収まらないレベルのもあるし、名作物語的方向の良作もある。
そして日本は過去にエンタメとして優良な作品も生みだしてきた。
一方で、オタクブーム世代の作品になると、大変面白く魅力的でも
楽しくはあっても、内容の次元としてはラノベレベルやそれ以下のものも増えている。
なのに「アニメは日本の文化です芸術です」なんてやったら、
本人(やとりまき)だけは優れた文章力と高尚な精神を持っているつもりの腐女子が
自分の文章には高い芸術性を持つ作家ですと主張している図に似てきてしまう。
芸術的とすら言えるアニメ作品が出たら、それはその時の作品自体へ高い評価がなされればよい。

更に>>395で言われているような問題、オタク的精神の不健全さというのも確かにある。
アニメ作品そのものが悪いんじゃないけど、そこから付随する負の面っていうのかな。
宮崎氏もインタビュー中で、オタク的はまり方でなく、まったりとした楽しまれ方をされることを望んでいた。
だからあんまり日本でオタク文化の比重が高まることに賛成できない。
アニメ、マンガ業界の人たちが自分達で頑張ること自体はよいのだが。
外国のマンガ・アニメファンは「マンガ面白い!」という段階で、コスプレレベルの段階で
ディープなオタク世界の闇はわからない段階なんだろうけど。

724 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:10:42 ID:CejKXGJl0
>>1
> アニメ産業を政争の具にするようなことはあってはならないと思います。
> それなのに、「アニメの殿堂を作る」ということが「無駄遣いの象徴」みたいに言われました。

「無駄遣いの象徴」と宣伝しまくったのが他でもないテレビ局であるという点を考慮すると
テレビ局は一貫してアニメの敵だな。

本気で倒産して路頭に迷え>カスゴミ

725 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:12:27 ID:0wQFb+ol0
>>568
うわぁ〜酷いなコレ、まさに煮ても焼いても食えない産廃の山。
多分次期、今期、前期、前々期と並べても殆ど代わり映えしないんだろうな。
ここまでオリジナリティーとか創作性とか放棄してもアニメって作れるもんなんだね。
海外への売り込もうとかっていうけど、いまだにキモオタメインに
作ってちゃ売れるわけないわな。
そういやこれだけ数作ってても、2chで目にするタイトルって
最近だと「けいおん」と「大正野球娘」ぐらいしかないのはどういうわけなんだろ?(両方とも見たことないけど)。
これだけ数作ってて、そこそこ知名度のあるのが数作しかないってのは、
下手な鉄砲撃ち過ぎだろ。もういい加減、中間層が楽しめる作品を
数絞りこんで作ること覚えるべきだと思うんだが。

726 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:12:46 ID:mtrBvpx00
>>723の途中訂正で
本人(やとりまき)だけは優れた文章力と高尚な精神を持っているつもりの腐女子が
自分は高い芸術性を持つ作家ですと主張している図に似てきてしまう。



727 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:15:33 ID:7I82Aas7i
>>716
統合も整理も頻繁にあるよ
分離独立も頻繁だけどねw

アニメ制作は分業が進んでて職種ごとに会社があるなんてザラ
原画マンは個人事業主も多い
制作費なんて要は分配金だから人数掛けない方が取り分増えるのさ
だから零細が乱立しては泡のように消える

728 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:20:00 ID:Akxx2wMtP
>>3
>山口 そもそも30分のアニメの制作費は1000万円から1200万円ぐらいです。地上波の
>ゴールデンならば、放映権料として800万円ぐらいもらえるのではないでしょうか。日曜日の
>午前中枠ならば、500万円ぐらい。

これ無理やんwww

729 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:20:17 ID:dPO0SnZb0
> 最近ではテレビ局が有力アニメ会社を子会社にしたりして、系列化に動き出している。

系列化で何が問題なのか、この記事からは読み取れんな

730 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:25:21 ID:6N4tPBlEO
アニメ自体はいいし好きだが、殿堂なんて施設はいらんわ

731 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:25:35 ID:RuQ+JLdh0
アニメや漫画は国に金を出してもらうと
いい作品が生まれやすくなるんですか

732 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:26:08 ID:mE4I0CWq0
テレビ局:搾取しまくり
アニメ現場:好きを言い訳にしてる社会性の無い人たち
ファン:自分の好きなアニメさえ見れればいい大きなお友達

負のトライアングル
とりあえず国が〜とか言い出すのは自分らのその小さい市場内で努力してからにしてくれ

733 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:29:39 ID:q+pD21gK0
つーか「アニメ」の殿堂なんて揶揄されてるけど
映画、映像音楽、ゲーム、漫画とか総合の施設じゃなかったっけ?
その一部にアニメも含まれてるってだけで。
まあアニメが一番叩きやすいから矢面に立ててるんだろうけど。

734 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:33:53 ID:r9PirSC1O
アニメを一つの文化として国が支援するのは良いと思う。
でも、アニメの殿堂なんて施設が支援に繋がるとは思えないんだが。

735 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:36:21 ID:Akxx2wMtP
売れてるアニメ会社は支援する必要ないし、売れてないアニメ会社は支援する意味がない
サンライズとか、エヴァのところとか、ポケモンとか、宮崎のところとか大もうけじゃねーの?

736 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:39:01 ID:SHv3Dc3u0
おじゃる丸>>>>>>>>>>>>>>>>>科捜研の女

737 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:39:14 ID:PjxmHNRQ0
とりあえず今期の深夜アニメは全滅っすな
シャフトが作るアニメは、ホント毎回同じでつまんねーわ

738 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:41:44 ID:s3kmgx820
長文が多過ぎるぜw
アニメのパワーは異状だな

739 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:43:36 ID:CozpV8WP0
>>738
しかも深夜アニメっぽい文章のな
言葉オナニーはさむいわ

740 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:43:58 ID:PjxmHNRQ0
21世紀になってすげー面白いと思ったのギアスしか無いんすけど
大丈夫なんすかこの業界?

741 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:45:26 ID:mtrBvpx00
>>630
基本的にそうなんだろうけど、ヲタや関係者は地位を獲得したいのでは。
ディープなオタクって、
かっこいい空想上の登場人物を見て育った影響が強いのか
やたら自己評価が高くプライドの高い人がけっこう多い。

742 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:53:43 ID:9ziDdq6u0
>>737
シャフトはがんばってる方ではある(化物語とか)
ひどいのはまにまにとかうみねことかかな
特にまにまには今更作る意味を疑問に思うような何の工夫も無い古典的展開だし
最近は良い原作不足と制作側の力不足で駄作連発は同意する

743 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:55:19 ID:Xv0+70pqO
最強メガネっ娘
http://telblog.k-station.tv/blog2/animax_00004/#sixapart-standard

744 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 01:59:12 ID:oW5Ich7VO
>>674
声優の質は・・・・・

745 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:02:10 ID:q+pD21gK0
>>740
喰霊-零-、true tears とかどうだ

746 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:08:10 ID:zBrIoPzf0
アニメの殿堂よりアニメーターに金を出せと言ってたら
フェミの殿堂になったでござるの巻

747 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:20:15 ID:b6SVNgGzO
けいおん!は原作あんなのでよく売れるレベルにしたもんだ
京アニはさすがだわ

748 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:27:04 ID:bKhd4B+f0
>>664
そういうことだな

反日ドラマ輸出で日本に対する真実の歴史を
教えることができたと韓国の記事で書いてたことある。

中国は日本のアニメが人気のあまり、時間帯規制を大幅強化

外交ツールになるんだよね
海外市場もうまく取り入れることができてない日本は
税金、雇用、ソフトパワーとあらゆる面でおいしい産業のはずなんだが、
これを中韓に渡したいのがテレビ局ってのがなぁ

749 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:29:49 ID:iYtRwh6IO
国の問題にしなくていいよ

750 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:31:54 ID:Ibsu3XYq0
>>725
大正野球娘もテコいれきたな
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1159489.jpg

751 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:38:03 ID:DJGLwfJ40
結局日本の元凶はテレビ局ってことか

752 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:44:34 ID:t/nneWVf0
けいおんは単なる京アニブームで売れただけだしな
ハルヒのエンドレスエイトで評価下がった後なら売上かなり違っただろう
京アニは次回作からが大変だ

753 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:47:09 ID:157mM5OY0
テレビ局はアニメだけじゃなく、
ドラマもバラエティもスポーツイベントも何もかもダメにした。
もう地上波テレビはだめなんだよ、内部の人間がどうしょうもなく無能の集まりになったから。


754 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:47:46 ID:0OECICme0
状況の改善方法はあるにはある。

@国がアニメ放映権の海外販売団体を作る。半官半民。

Aアニメ会社は海外での放映権を団体に譲渡するかわりに製作資金を融資してもらう。

B融資金でアニメ製作。国内での著作権・二次使用権も保持できる。企業体力アップ。
 現場の待遇も改善。人材も集まり出す。

C国は海外に日本アニメを売り込んで、外貨と親日感情の一石二鳥。
 利益に関してはトントンでOK。

問題はTV局や広告代理店の圧力。
自社の資本が入っていないから著作権や二次使用権を奪えない。
アニメからの中間搾取はそこそこ利益になっていたから、必死に抵抗するだろう。

国の作る団体に天下り枠を用意すれば官僚も動くかも知れん。
管轄は文科省だろうし、あそこは利権が少ないからね。省内利権拡大の意欲は強い。

755 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:48:20 ID:aH6s/HaQ0
政策委員会方式以外で出資者募れないんだからしょうがねえだろ。

756 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 02:50:25 ID:lvBNqiuh0
> ―― 日本のアニメのレベルが落ちたということはあるのでしょうか。
>
>いいえ、日本のアニメは作品のレベルは世界ナンバーワンです 国内では熾烈な競争があります。それを勝ち残った製品なのだから、
> 海外でもヒットするのです。


本当に?今も欧米で7,80年代みたいに日本のアニメ流れまくったりしてるのか?


757 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:05:17 ID:F7HESjHF0
どの業界も間が取りすぎなんじゃない?
代理店?調整役?枠をもってる会社?だかなんだか知らないけど。
手や頭を使って、実際に物を作っている人が報われなさ過ぎ。
金に無頓逆な人が就きやすい職業だからかなのか?

758 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:06:55 ID:CozpV8WP0
>>756
映画もそうだけど外人の価値観での評価だからね
変な武士とかが受ける価値観で褒められて嬉しいか?って思うよ

759 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:10:49 ID:mtrBvpx00
昔の作品で儲けるならともかく、
アニメはすごいパワーがあるんだ、国はこれに力を入れ金よこせ
とか言っても、
今の日本のアニメ(マンガも)の現状を見ると、
作り手側の創作能力ネタの限界が来てそうな。

760 :Ψ:2009/09/04(金) 03:17:40 ID:A8S62RMS0
カスゴミなんか低賃金職業で十分

761 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:21:23 ID:rSgeIAZLO
アニメの殿堂ってさ、「深夜にやってるエロ&ヲタ系のヤツ」も「サザエさん」も同じ扱いで入るんだよね?

762 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:22:00 ID:3F/rexlS0
漫画・アニメ文化とかいってるがメディアは金儲けのことしか考えてないし
政府はヲタ層の人気取りの手段ぐらいにしか考えてない
これで文化として確立して受け継がれていけるかというと未来は暗いな

763 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:23:26 ID:F7HESjHF0
確かに。
特に何かの役に立ってるわけじゃないし、
平和ゆえに成り立つ職業だからな。
って営業も代理店もそうじゃん。

764 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:26:16 ID:Ibsu3XYq0
>>758
とはいっても、そもそも日本のアニメの大半では異様なヨロイをつけたり
ラップにのってチャンバラするような「変な武士」しか出てこないことが多いから
普通の武士の在り様を見てもらう以前の問題だな。

765 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:26:56 ID:R2ErvfUj0
それでアホでも作れるクイズ番組やニュースばっかりになってしまったのかw

766 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:38:45 ID:yDjTyyG60
グレンダイザーはなぜあんなに海外でヒットしたのか

767 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:45:39 ID:lvBNqiuh0
グレンダイザーは格好がフランス人にとって親近感あったんじゃないかな

768 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:48:40 ID:ajU5+zqP0
頭部の二対のツノがフランス人の魂を揺すぶったんですね

769 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:52:01 ID:0XfeF57A0
「格差論は甘え!麻生のせいにするな!」

「テレビ局が悪い!代理店が悪い!搾取だ!」

770 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:54:19 ID:ZLgAD6LgO
バスカッシュはなんで打ち切りにならずに続いてんのかわからんw


771 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:56:07 ID:uRrENi5P0
やっぱテレビ新聞は競争させないとだめだ

772 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 03:57:06 ID:h0ygwUo30
デューク=フリートって
名前はドイツ系じゃないのか

773 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:04:25 ID:0mNFHYGl0
>>658
既にあります
ttp://www.kyotomm.jp/HP/index.php
ここ凄いよ、ホント


774 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:10:28 ID:3F/rexlS0
マジで作り手がもう少し報われる艦橋作らないと近いうちに消えてなくなるかもしれないなぁ
今は作り手に余裕がなさ過ぎてとりあえず何かひとつ真新しいこと盛り込んで作っちゃえって感じで
脚本も演出も荒くてマトモなのは数本あるかないかだよなぁ

775 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:12:08 ID:RzxxRZbmO
制作委員会方式だと、スポンサーからカネをぶんどって来た
代理店とテレビ局が集めた10億のうち1千万を制作会社へ渡して
番組を造らせる

もし制作会社が独自にスポンサーを探して制作しても
マスコミの電波には絶対載らない
海外で有名な賞をもらったアニメが日本では「何それ?」
とばかりに誰も知らないのはそのため

776 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:15:22 ID:XRm6u9jt0
深夜アニメなんて感覚ズレまくってる人間しか見てないだろ
自信満々にコードギアスとか宣伝うってたけど、あんなもん普通はドン引きだわ

777 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:15:45 ID:0XfeF57A0
>>775
海外で賞を貰っても、海外の一般人が知ってるわけじゃないだろ
日本以上にマイナーで少数のオタクが知っているだけ

受賞と知名度が直結するアカデミー賞みたいなのはむしろ特殊

778 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:16:21 ID:Oz9j0HgZ0
>>196
ワンピースもナルトも世界観が無茶苦茶じゃないか?

779 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:17:23 ID:15IVix9kO
夜中のアニメは、絵も内容も声もタイトルすらも同じに感じる

780 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:18:26 ID:XRm6u9jt0
ギアスはコケるべくしてコケたな

781 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:19:08 ID:Oz9j0HgZ0
>>742
素朴な疑問。
なぜオタ向けのマイナーな作品ばかりアニメ化するんだろう。

もっと少年誌や青年誌などの
メジャー誌からのアニメ化はできないのか?

その方が売り上げは計算できると思うんだけど。

782 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:20:30 ID:g8Xz+2+DO
敵は広告代理店

783 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:21:43 ID:CFvhcz/H0
つーか、世界的に評価されてるアニメって宮崎アニメだけじゃん。それも賞まで取ったとなると、千と千尋だけ。
世界一のアニメ制作会社はどう考えてもディズニーなわけで、日本のアニメなんて足下にも及ばない。これが現実。

784 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:22:39 ID:oIsVfsdn0
中国や韓国のアニメのレベルアップのために、日本のアニメを潰すのが目的の民主党ってとこかな?

785 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:23:35 ID:Oz9j0HgZ0
>>783
芸術として評価されているかどうかはともかく、
日本のアニメを海外の子供はよく見てるんじゃないのか?

ポケモンとか、DBとか、ナルトとか、ワンピースとか。
古くはキャプツバもそうだな。

欧州のプロのサッカー選手がキャプツバに
詳しいなんて、すごいことだろ。

786 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:23:38 ID:ajU5+zqP0
>>781
そういう雑誌の編集部がアニメ化に積極的だからだよ
マイナー誌の連載作品でも累計100万部当てることが出来るのはアニメ化という手段が存在するおかげ

787 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:24:55 ID:Y6yoGAtz0
新劇エヴァは自主製作のインディーズ映画なんだよなあ
だから儲けがストレートに現場に入ってくる
しかもこの形態で興行収入35億円ってのが凄すぎる

788 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:25:26 ID:XRm6u9jt0
ネットのフォーラムなんていう場末もいいところで、違法DLしてキャッキャ騒いでる連中の発言をあげつらって
「アニメは世界で認められている」だもんな
自分の趣味に後ろ盾が欲しいっていう願望が先行してるだけだろ

789 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:25:55 ID:Oz9j0HgZ0
>>786
なるほど。
製作時にアニメの原作が取捨選択されていないということだな。

才能もない芸能人が事務所の力だけでプッシュされてるわけだ。
そりゃあ売れない作品が多くても仕方ないだろ…。

790 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:26:10 ID:Ibsu3XYq0
>>781
今放送されてる30分アニメを原作ごとにジャンルわけすると

34 マンガ
8 ゲーム
6 オリジナル
3 ラノベ
3 小説
2 エロゲー
1 パチンコ
1 リメイク
5 その他 (海外作品など)
------------
63 合計
となる。マンガが過半数を占めている。
そのマンガのうち半分以上は少年サンデーやジャンプ、ちゃおなどのメジャー誌
原作かちびまるこちゃんなどの有名どころ

791 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:28:03 ID:uANgjhJ20
>>785
ポケモンは別格

キャプテン翼やキャンディキャンディのようなアニメは一部の国に限られてるし
あとはマスコミがちょっと大袈裟に煽ってるけどポケモンほどの興行的成功は収めてない

792 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:28:20 ID:bHdrxoHZ0
まあテレビが入らないOVAはもっと駄目だったわけで

793 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:28:38 ID:NTeIElzq0
>>106
モノスゴイ影響力だな、ソフトパワーだ
他に日本発でそういうモノはあるの?
オレは日本という国に漫画・アニメ以外では全く興味がないけど

794 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:29:23 ID:vt+pSkqmO
正直今のアニメはおもしろくないからなくなっていいよ

萌え系もバカみたいに多いし

795 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:29:28 ID:Oz9j0HgZ0
>>790
細かい統計ありがとう。

総計63作品のうち、メジャー誌17+か。
4分の1くらいだな。

796 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:30:10 ID:wKuU+sOoO
【社会】総務省、テレビ局に「アニメ制作会社いじめ」をやめるよう通知へ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1247236581/

797 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:30:39 ID:8r7LPDfP0
中間搾取をやめろ

798 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:31:34 ID:0XfeF57A0
>>785
そんなもんディズニーの何万分の一の話だよ、ってことだろ
サッカー選手とか何万人いると思ってるんだよ
税金を投入するとなったら、誇大評価は排除しないとな

799 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:34:28 ID:lvBNqiuh0
http://www.youtube.com/watch?v=GpnOaGTRa5c
アパッチ野球軍OP&ED

こういう凄まじい作画はもう出来ないのかなw

800 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:34:48 ID:wC3+B2aK0
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1245672278/
宮崎、冨野、押井、庵野が無人島生活を始めたら・・


801 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:35:31 ID:8B3qrLQT0
「アニメファンはキモイ」とか、「アニメはくだらない」という
風説を流布した奴らのせい

だから「ゲームファンはキモイ」「ゲームはくだらない」
「ゲームは時間と人生の無駄」というのをもっと広めて
アニメは日本の大事な産業、という認識をもっとひろめるべき

802 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:37:14 ID:ZwNtdQYE0
あと20年たってもなつかしアニメ特集で扱われるのはガンダム、ルパン、ハイジ、DB
あたりな気がする

803 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:38:26 ID:ajU5+zqP0
>>801
そんなネット工作で世の中変えられるみたいな発想止めた方がいいよ

804 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:39:11 ID:0mNFHYGl0
>>801
アニメってのは基本は子供の物だって認識があるから
それなのに見ている大人がキモイってのはある意味当たっているだろうw
実際深夜アニメとか家族揃って見られるモノなんて皆無じゃない?
明らかにキモイ人たち向けで作っているんだからそれはそれでいいんじゃないか
そういう部分へ向けた産業もあるよって事で

805 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:39:34 ID:/uaZ3KyT0
>>793
でもクソみたいな値段で叩き売りしてる
一方日本は韓国から相場の三倍の値段で韓国アニメやドラマ買ってる・・・

806 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:39:52 ID:sro0Fr0q0
アニメに限らず、なんたら製作委員会ほどギャラの払いが悪いものはない。
先に前半分を貰っておくのが常識、これが現実。

807 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:40:42 ID:1FczzTPp0
>>801
未だにこういう「世間が間違ってる」みたいなやつがいたんだなw

808 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:41:05 ID:vt+pSkqmO
>>270
テレ東系なんて系列少ないから地方に弱いから微妙なんだよ。
子供が知ってんのだってポケモン程度で微妙な時間帯にやってたりするんだよ。

809 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:41:36 ID:4YecN6UB0
○○制作委員会の○○の部分ってさ、作品に合った如何にも楽しい感じの名前付けてるんだよな
これがまた厭らしいんだよ

810 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:41:49 ID:Oz9j0HgZ0
>>804
大人が見れるアニメもあるが、
オタ向けのキモいアニメも多いと言うのは同意だな。

手塚にしろ、宮崎にしろ、富野にしろ、
ジジイ達は医学・古典・歴史・軍事等のアニメ以外のバックボーンがあったからこそ、
一般人にも共有できる面白さを提供できたんじゃないかな。

811 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:41:52 ID:/uaZ3KyT0
>>799
高畑・・・

812 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:44:12 ID:U44TWtvQ0
>>781
取捨選択というか今のアニメというのは基本的にCMだから。
作品を知ってもらうためのアニメ化だから、新しく出来た雑誌やレーベルの
漫画やラノベ原作モノが多い。

編集者同士の対談を前に読んだのだが、今のアニメは限られた人しか見ていないから、
メジャー誌の場合はアニメ化にしても読者の上積みがないと。
逆に実写にすると普段は漫画を読まない層が原作に興味を持ってくれるから、
成功すると大幅に部数が伸びるんだってさ。
だから一般的な作品はアニメではなく実写化されてると。


813 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:44:20 ID:d59LBbQd0
清澄高校麻雀部

814 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:44:49 ID:1FczzTPp0
ていうか、深夜によくあるいわゆる萌えアニメなんて
視聴者の層を変えるだけでヲタが忌み嫌ってそうなジャニヲタドラマになるだろ
単純に好みの問題で、萌えアニメを好む人間がマイノリティなだけだな

815 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:44:57 ID:4YecN6UB0
まぁ、あれだ
アニメも原作食いつぶしてるし
かと言ってオリジナルで良い作品作れる脚本家も少ない
ドラマと一緒だね

816 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:45:02 ID:s3kmgx820
>>794と同意見、無くなってもいいや
どうしてもアニメ見たいなら既製作品かき集めれば十分だし
これ以上新駄作イラネ

817 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:45:35 ID:0mNFHYGl0
>>810
宮崎アニメとか作り手の環境はどうなんだろうね
あんまし耳に入ってこないな
評価されて売り上げにもつながってるところも作り手が苦しんでいるってなら本当に日本の構造はおかしい
サザエさんやドラ作っている人たちも苦しいんだろうかね

818 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:46:56 ID:U44TWtvQ0
>>810
富野の場合は子供の頃に見て面白かったという事へのノスタルジーだけだろ。
しかもガンダム限定で。
他の作品はマニア以外には一切評価されてないし。

819 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:48:40 ID:Oz9j0HgZ0
>>812
なるほどー。
後段の話はすごく納得できるし、勉強になるなあ。
ありがとう。

「どうせ限られたオタにしか見ていないから、
 限られたオタにだけ受ける作品を作る」
と開き直っていたら、普遍的に面白いものは出にくいだろうなあ…。

それでは、オタ向け要素がどんどん濃縮されていくだけだろうなあ。

820 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:48:54 ID:1FczzTPp0
深夜アニメなんてどんどん淘汰されればいいよ
もともと一部の金落とすオタにしか見られてないんだから

821 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:50:06 ID:vt+pSkqmO
>>420
一般人は作画なんて気にしない。
作画どうこう言うのはアニオタだけ。

822 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:51:04 ID:Oz9j0HgZ0
>>817
日本の構造がおかしいのなら、法律で保護するか、
芸能界のようにヤクザのバックアップが必要かもね。

823 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:53:01 ID:1FczzTPp0
>>821
あいつらのいう「作画」っていうのは
自分の好きなキャラの顔が崩れてるかどうか程度だしな

824 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:53:05 ID:s3kmgx820
この時間までかかって埋まらないところに衰退を感じるなw
業界の人間じゃないし、ここで熱く業界語っても解決しないし、ぶっちゃけ消えてもいいし……

寝よw

825 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:53:25 ID:NTeIElzq0
>>667
的外れな意見だと思う、黎明期だから成り立つ考え方だ
どの分野でも、ある程度の「量」にまで作品が溢れたら、
「質」の時代に移行するのは当たり前だ
>>816みたいな感想を持たれるだけ

826 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:53:50 ID:4YecN6UB0
大体毎クール2〜30本新作出てる
大抵つまんないし明らかに多いと思う
子供向け含めて年間50本もあれば十分だと思うわ

827 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:54:16 ID:Oz9j0HgZ0
>>818
子供の頃に見て面白かった対象が、
昔は普遍性のある歴史や講談や物語だったんじゃないのかな。

将来、アニメに携わるオタさん達が
子供の頃に見て面白かったのが、
「らきすた」「けいおん」では、
一般人にも受ける普遍性のある作品なんて
出てくる可能性は皆無だろ…。

どんどんオタ度が濃縮していくような気がしてならないなあ。

828 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:54:41 ID:ajU5+zqP0
>>817
おかしいというか、そういうビジネスモデルの未成熟は何処の業界にもある話

点字翻訳がどれだけ世の中から必要とされても「市場」が成り立たないから、
どれだけ篤志の若者が点字翻訳を学んでも事実上ボランティアにしかなれない

フェンシングで銀メダルを取れるような選手でも、その話題性を買われるまで
就職先が見つからなかった

国がおかしいわけではないよ

>>822
でもパチ屋のお金が入るとすごく怒る子達がいるよね

829 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:55:22 ID:1FczzTPp0
もっとわかりやすい「面白さ」を入れろよ
アクションでもなんでもいいから
声優が誰とか作画がどうとかまったく興味ない人間の方が多いんだから
こういうのに固執してたらそりゃファンも増えないわ

830 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:55:53 ID:q+pD21gK0
>>820
まあそれは違うと思うけどな。
ノイタイミナなんかは視聴率5%超えたりしてるから。
百万人とかのレベルで見てるだろう。
深夜アニメ関連に金を出すようないわゆる「アニオタ」はせいぜい20万にも
満たない、とかどっかで見たし。

831 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 04:57:25 ID:Oz9j0HgZ0
>>828
アニメの場合は、
買い手が払う額はそれなりに大きくて
「市場」が成り立っているはずなのに、
その製作に携わる人々が貧乏というのが問題なんじゃない?

それこそ、パチンコマネーに頼らなくてはならない現状が悲しいと思うよ。

832 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:00:33 ID:PBCCgSJ40
アニメ好きなんだけど今現在唯一見れるアニメがイナズマイレブンぐらいしかない オタク向けがちょっと増えすぎなんじゃないの?

833 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:00:56 ID:4YecN6UB0
>>829
そうするよりも萌えキャラ作る方が楽な上安上がりでソフトが売れやすいからそっちにいってしまうんだろう

834 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:02:22 ID:0mNFHYGl0
>>831
パチ板の人たちに言わせるとアニメよりも
パチの方が市場の規模も大きく日本で独自発展した文化らしいよw
前に好きだったアニメがパチンコ化されて悲しいって言ったら叩かれたw

835 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:03:45 ID:ajU5+zqP0
>>831
市場が成り立っててもバランスが良いとは限らないし、それもまたよくある話

今時どの業界だって、単価を少しでも上げることが出来れば従業員の生活を
守れる選択に迫られてることは見落としちゃいけない

836 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:04:14 ID:qmofmylu0
アニメなんて誰でも作れるんだから例え滅びても
漫画さえ隆盛になればいつでも復活できる

837 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:05:12 ID:lvBNqiuh0
>>818
ハゲマニアじゃないけどイデオンの劇場版は凄いと思うけどな でもやっぱ知名度が今ひとつなんだよなあ

838 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:05:42 ID:If+JNdeqP
大体よー
一生懸命会社に泊りがけで一日中絵描き続けて
年収150万ってモチベーションも下がるでしょーよ
そんな状態で良い作品作れっつったって無理でしょーよ
作品が売れても自分達に還元されないんだからどっちらけでしょーよ

839 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:07:04 ID:Oz9j0HgZ0
>>833
カリオストロのクラリスにしろ、ナウシカにしろ、ガンダムのセイラさんにしろ、
「萌え要素」なんて、物語や登場人物の魅力のごく一部に過ぎなかっただろう。

今は、なんで萌え要素なんてものが
作品の魅力の中心になっちゃってるんだろう。
オタや業界はこれを堕落と感じないのかなあ。

>>834
確かにあれは文化だなw

840 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:10:10 ID:ajU5+zqP0
>>838
流石にその年収のクラスだと、その人の技量やモチベぐらいでは
作品のクォリティが変わるほどのポジションではないね

あと、DVDやグッズの販売益は、製作委員会に出資さえしてれば
少なくとも「(元請けの)アニメスタジオ」までは配当来るんだよ
ただ、原画や動画という末端になると、つねに担当作品は変化するし、
下請けや孫請けまで存在するから、
「○○君、こないだ中割やってもらった作品、ヒットしたから配当ね」
なんて現実的にやれるもんじゃない

末端の問題は、純粋に単価上げてもらうしかない話だよ

841 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:11:52 ID:U44TWtvQ0
>>837
本人が言ってるように戦闘中にベラベラ演説させてるのがマズイよな。
アニメ慣れしていないと、あれを受け入れられない。
絵だけで迫力のある戦闘を描くのが労力的に無理だから
苦肉の策で生み出した手法だと本人が言ってるように、やっぱり演出としては邪道だもんな。

842 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:12:08 ID:Oz9j0HgZ0
>>840
業界に労働組合とかないのかな?
全然、条件闘争をしてないんじゃないかなあ

843 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:13:41 ID:4dJHjDEnO
えっと、アニメなんて貧困層の現実逃避的娯楽なんだから、
経済的にはさほど価値がないんじゃないかな?
キモオタのみんなゴメンよ。

844 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:14:01 ID:ajU5+zqP0
>>842
東映にはあるよ
興味あったら、ぐぐってみると良いです

845 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:15:34 ID:kgg1ZEKnO
テレビドラマも明らかにシナリオより出演者が主役という状況だし、
(ジャニタレ作品ならその頻度がさらに上がる)
日本のコンテンツビジネス全体がそうした傾向にあることは間違いないと思う

846 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:16:23 ID:Oz9j0HgZ0
>>844

ハリウッドでも、
映画スタッフがストライキして、
映画撮影が止まっていたりしたよね。

アニメスタッフもそういう手段を考えるべきじゃないのかな。
まあ、海外に外注されちゃうんだろうけど・・・。

847 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 05:16:53 ID:EeVT7HUn0
ようわからんが山口が糞なのはわかった

産業を巣食うのはアニメ業界で働く、末端の人たちを救うことである

アニメの殿堂といった箱物やアニメ会社など潰れてもいい
所詮それらは器であり箱物過ぎない

848 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:19:49 ID:teM+R6VgO
アニメの起源も韓国だぁ〜って騒ぐ日も近いだろう。
製作?も韓国とか増えてるんだね デスノート見た時なんで韓国の名前あってビックリしたが
他のアニメも結構あって
全部日本で作ってないんだなーと 最近知りました。


849 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:20:34 ID:If+JNdeqP
>>846
原画から外注だったら作画クオリティ低すぎて
ネギまのような原作がオタに大人気の作品以外は99%売れない


850 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:20:56 ID:4bnni+uf0
ロンブーやってるような番組と
萌えアニメはどっちが有害なんですか?

851 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:22:03 ID:ThzxOM0NO
>>834
>パチの方が市場の規模も大きく日本で独自発展した文化らしいよw

いやそれはその通りだろw
アニメの方が市場の規模が大きく日本で独自発展した文化と思ってんのか?

852 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:22:23 ID:lvBNqiuh0
元祖萌え、ロリはやっぱクラリスなのかな そこからミンキー・モモか
当時ヲタの走りだった俺でもモモは見ててちょっと禁断の味がしたもんだが
今は序の口だもんなw

853 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:22:44 ID:HM9kec+Z0
よくこんなに語れるもんだ。

「つまらん」ただそれだけだろ。

854 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:24:57 ID:8jn9C4Zv0
アニメは衰退するだけだろ。
低賃金で働いて、それ見てるヤツラに
「好きなことやってんだから文句言うな!嫌なら辞めちまえ、低能www」
とか言われてんだもん。

ネットにドップリ浸かった中学生とかアニメーターになりたいとか思わんよ。
ちょっとエロ絵描けばもてはやされるし、苦しい思いしてプロになろうなんての希少になるわな

855 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:26:03 ID:0mNFHYGl0
>>851
いや、そう言われて確かにそうだなと反省したw
結局自分が興味のない娯楽ってのは低俗なものと受けてしまうものなんだなーって実感したわ

856 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:27:27 ID:JtcZjfv80
テレビ局が搾取しまくりってうけどいくらならいいの?

857 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:29:10 ID:xkQ3a/BL0
>>「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた
その「キャンディ・キャンディ」自体が、著作権でもめていて、テレビで放送
出来なくなってんだろ(笑)

858 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:31:31 ID:U44TWtvQ0
>>855
そのレスは考えさせられるね。
確かにパチンコについては知りもしないで低い評価を下しているが、
それはゲームや漫画等が昔受けていたのと同じ不当な評価なのかもしれないな。

859 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:32:03 ID:EyW+UlZF0
>>856
1割以下
今は8割

860 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:32:30 ID:ajU5+zqP0
>>856
波代の請求だけなら別に現状でも大きな問題ではないし、それを問題視されてる主旨でもない

問題は、製作委員会に出資してるわけでもないのに配当を要求してくることね
事実上のパワハラ
出資してないなら「いくらならいいの?」どころか、波代以外は請求される筋合いななんて無い

861 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:41:54 ID:Beqjgl6l0
土建・官僚・農協・派遣・著作権ヤクザ・アニメ…、ピンハネの慣習は日本のガンだよな。実際に汗を流してがんばっている人が報われない社会。
政権も変わることだし民主党にどうにかしてもらいたい。

862 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:42:40 ID:zRPYS8EjO
>>853
結論はそこだがそこに行き着く過程を分析するのは今後改善していく上で必要

863 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:45:33 ID:KypiEcl9P
乱造された糞みたいな萌えアニメが、アニメを一部のオタだけのものにしてしまった

864 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:47:11 ID:pNTP0/2U0
アニメ人気は少子化が改善しないとけして良くはならないよ。子供が増えないと萌えブームが終わっても深夜メインでオタ向けなのは変わらない。

865 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:48:02 ID:mtrBvpx00
>>630
わかるような。海外で日本の漫画やアニメが人気を得、注目され、
しかも丁度その頃、漫画好きの麻生さんが政府要職に付き人気を得、総理大臣になったからね。
橋龍も漫画が好きで「ガラスの仮面」も読んでいたりしたけど「漫画も読む」程度で、
それに対し麻生さんはその振る舞いを見てても、漫画・アニメオタク色が強い。

だから漫画やアニメが持ち上げられる風潮もわかるけど、ちょっと待てとも思う。
そう思うのは、今のこの業界を担っている層のうちの、
ぶっちゃけ「漫画やアニメは日本の文化として扱え」「アニメ産業にそれなりの経済的
地位を占めさせろ。金よこせ」「ソフトパワーは凄い。アニメ産業に、国や国策においての地位を与えろ」
などと主張している連中やオタク層のそれなりの部分の連中を、信用してないから。
彼らのうちには、誇大妄想傾向やナルシスト傾向が強くゆえに歪んだ精神の持ち主を
少なからず見る。もちろん、健全なオタクもそれなりにいるが。
ここらの層にあまり餌をやっても…。
一昔前はともかく、今のアニメ・漫画業界は腐った果実といった様相だ。
逆に、宮崎監督になると、今更力を入れてもらわなくとも、世界に認められている。

866 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:49:15 ID:Oz9j0HgZ0
>>855 >>858

パチンコに対する批判は、ゲームの面白さがメインじゃないだろう。
賭博禁止に反する脱法性や、利益還元率や顧客からの不当な搾取や、
北朝鮮への資金源になっている点にある。

どれも他の「低俗とされる」文化にはない問題点だと思うよ。

867 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:50:05 ID:mtrBvpx00
日本のアニメは長い間良作を生み出してきた。漫画も。
ここらの作品をネタに、日本が稼ぐ分には別にいい。

でも80年代後半から90年代のアニメブーム、漫画の発展期になると、
腐る寸前の果実の美味しさというか、面白くて海外での人気のある作品もけっこうあるけど、
この頃にオタク層や、同人腐女子層がかなり増えるという副作用が。
作り手も、精神基盤のかなりの所をマンガ・アニメに影響されてそうなオタク層が増えてくる。
さらに作り手にオタクが増えていって衰退期に。
オタク文化の比重の高い精神の限界や欠点が出てくる。
またやはり一般層と比べ、オタク層は自我肥大傾向が強く精神のあり方に問題のある人が多い。
漫画やアニメも適度に見る分には、あるいは他のきちんとした精神基盤を伴っている分には
心の養分たり得るし、またオタクにもまっとうな人もいるけれど。
腐女子がある板で腐が「腐女子は読書量が多いから教養が高い」と力説していたけど、
読書量が多いから教養が高いというものでもない。読書体験やそれによる知識も腐女子にとっての
装飾品程度にしかならにこともある。
こういう流れを見ると、安易に「日本のアニメマンセー」路線を進めるのが微妙な所がある。
アニメ全盛期の途中までに係る分にはいいんだけど。

868 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:51:19 ID:Oz9j0HgZ0
>>630
「芸術だから」守るだけないよ。
率直に言えば、日本にとって
「商売のタネ」になりそうだから守る必要があるじゃないかな。

業界を健全な構造にして、
将来の金の卵を育てる意味はあるだろ。

869 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:53:08 ID:zRPYS8EjO
>>863
同意
萌え豚が悪いのではなく萌え豚は金を落とすという事で安易に萌え豚狙いにばかり走った制作サイドが悪い
結局これが原因でアニメ=萌えというイメージが定着してしまい、萌えアニメ以外も敬遠される事になり、まともなアニメが消え、結果的にアニメは萌え豚相手だけのものになっていった

870 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:53:58 ID:j5QWqLmf0
たしかにこのままじゃ、良い子のアニメは支那朝鮮に取られっぱなしだね。

871 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:55:35 ID:pNTP0/2U0
>>869
一般人が萌えアニのせいで普通のアニメまで見なくなるなんて事なんてないだろ。

872 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:56:31 ID:djkBaw5k0
ズイヨーの頃から日韓のコラボ作業だったような印象が

873 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:56:32 ID:0XfeF57A0
>>868
将来、市場が拡大するかどうか、するとしたらどこでどのくらいか、など
ちゃんと検証されてないだろ

874 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:56:58 ID:MSeQVX6EO
>>866
興味の無い人からしたら単にメインの客層が
パチンコ→怖いDQN
アニメ→キモいオタ
と思われてるだけのような気がするがw

875 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:57:15 ID:ajU5+zqP0
>>868
商売のタネになりそうな可能性を見込んでいて、将来の金の卵を育てる気があるなら、
国公立の教育機関にもっと映像学部を増やすべきなんだよね

876 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:57:22 ID:t8YO950P0
アニメ=気持ち悪いってイメージは結構ついてるんじゃないかな
子供が「アニメとかだせーよな」的な会話を聞いたことはある

877 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:58:31 ID:r2LFol/7O
アニメに限らず放送業界のピンハネは鬼畜

878 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:59:02 ID:Oz9j0HgZ0
>>873
検証に金かける価値はあると思うよ。

俺も中国人留学生と話していて、
DBやらナルトやらワンピースやらの話を聞かされたし。

ちゃんと保護してやれば、金のなる木や、
日本の存在感を高めるものなる可能性はあるんだよ。

879 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:59:11 ID:pNTP0/2U0
>>876
自分の周りの子供が言ってる=みんなそう思ってるではないよ。

880 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 05:59:35 ID:ixExuzG30
>かつて少女アニメ「キャンディ・キャンディ」を大ヒットさせた

これって今のアニオタへの発言の売り文句になるのか

881 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:00:43 ID:EeVT7HUn0
アニオタどもの欠点は
数値という一般人が納得する情報開示をできないこと
政治力が不足し杉

うちにこもって内輪で盛り上あがってるだけだから
社会から理解されないwwwwwwwwwwwwwww

882 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:01:07 ID:ajU5+zqP0
>>877
うん、本質的にはソッチなんだよな
トンネル会社設けて制作費の吸い上げに使うとか、下請け法違反の行為もまかり通ってるしね

883 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:03:32 ID:pNTP0/2U0
>>881
ねらーの大半はうちにこもって内輪で騒いでる奴の集まりだろw
ネウヨがいくら必死になっても自民は大敗したし

884 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:03:32 ID:U44TWtvQ0
>>876
まあ、その扱いは俺が子供だった30年近く前から変わらないからな。
アニメなんてプロレス並に落ちぶれたのに、話題にしてくれる子供が今時いるだけありがたいな。


885 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:03:46 ID:EeVT7HUn0
>>867
あのエヴァンゲリオンとかいう
糞アニメがHITしてからからおかしくなったんだと思う

886 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:04:02 ID:jMAK6+Q40
エヴァ見に行ったけど、普通のカップルが結構いたなあ

887 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:05:33 ID:7uHgNktF0
漫画の殿堂は必要な気がするがアニメの殿堂はいらなくね

888 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:06:07 ID:ajU5+zqP0
>>886
世間並みに身だしなみしてるヲタカップルという解釈は無いですか

889 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:06:45 ID:Oz9j0HgZ0
>>887
一緒にすればいいと思う。
切っても切れない関係だろう。

890 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:06:50 ID:pNTP0/2U0
>>885
エヴァあたりからだよな。オタに媚びて深夜に移りはじめたのは。エヴァも結局オタ向けだし

891 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:06:50 ID:EeVT7HUn0
>>883
わざわざ自分の事を解説するなよ。
俺は疑問に思うこと他人に本気で主張すべきことは
数値を出すように心がけている。基本どうでもいいことはしてないが
ようするにおまえらは他人事で本気度が0なんだなw

日本の国籍を有しない被保護実世帯数・実人員,
延被保護実世帯数 373,101世帯
延被保護実人員 598,073人
被保護実世帯数・実人員,
被保護実世帯数 1,105,275世帯
延被保護実人員 1,543,321人
日本の国籍を有しない被保護実世帯数・実人員の割合
被保護実世帯率 33.7%
延被保護実人員率 38.8%

生活保護制度の概要(統計より)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/seikatuhogo.html


892 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:07:21 ID:EyW+UlZF0
「普通」も「みんな〜と言ってる」も何もないよ、妄想を語ってるだけ、客観性が無い
この問題はパワハラ、ピンハネ、下請けいじめが本題だよね
アニメがどうとか言ってるのは基本的に脳足りん

893 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:08:09 ID:Oz9j0HgZ0
>>888
それは「キモいオタ」のカテゴリーに入らないからいいんじゃないかな。

アニメのイメージアップのためには、
最低限、みんながそうなって欲しいところ。

894 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:08:23 ID:U44TWtvQ0
>>886
多分あなたのイメージと違うタイプのオタクだったんだろ。
オタクらしいオタクを経験してる最後の世代は今の20代後半のロスジェネ
ぐらいまでじゃないか。
ネットが一般化してからオタクを取り巻く状況も激変したからな。

895 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:10:34 ID:0XfeF57A0
>>878
あくまで科学的・客観的な分析をね。
個人的な経験はほとんど参考にならないから。
俺が交流した10人ぐらいの欧州の留学生は、だれも「アキハバラ」を知らなかったw

896 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:13:25 ID:U44TWtvQ0
>>892
雑談する場で本題もクソもない。
そもそも素人の語る巨視的な話に何の意味があるのか。

自分の興味ある話をしてほしいなら、
他の人間が関心を持つような話題の振り方でもしろ。

897 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:13:44 ID:EeVT7HUn0
アニオタがなんで社会的批判されるかというと
彼らの社会性の無さなんだよなw
個人の利益や欲望まみれで、公共の利益を考えない

むろんそれはアニオタばかりではないがその象徴になっている
もうかりゃいい、たのしけりゃいいで社会性が欠如した
産業はアングラ下していくしかないよw

80年代までのアニメや宮崎アニメは同じアニメでも別産業だと思うね
彼のアニメには社会性がある。

90代あたりからだと思うおかしくなったのは
エヴァンゲリオンみたいなの茶の間で家族と見れるか?
そんなことできるのはオタだけだろう。おれはできないな

898 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:13:48 ID:VddF2oVx0
>>1
馬鹿か?何でも東京に作ろうとするなよ
日本人全てを東京に集めないと気がすまないのか?

この狭い国土さえ有効活用できないなら、何も言うな!

あれだな、家族分の部屋があるのに居間だけどんどん活用して
他の部屋は物置になってる感じだな

899 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:13:55 ID:0XfeF57A0
>>886
というか、エヴァぐらいじゃないのか?
オタク文化に属していながら一般層に売れるのは。
そのエヴァでさえ視聴率は散々だったようだが。

900 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:16:02 ID:pNTP0/2U0
深夜の萌え以外のキモオタ向けアニメを見てるアンチ萌えアニオタが萌え叩きして一般装っても説得力はまったくないw

901 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:17:16 ID:ajU5+zqP0
>>898
俺も殿堂の第一印象、それだったな
東京以外は日本ですらないような扱いが垣間見えて猛烈に不快だった

902 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:17:17 ID:XQao/Fo1O
よく分からんが業界が歪んでアニメが無くなろうとしてるなら無くなればいいよ

903 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:17:26 ID:CozpV8WP0
>>895
俺の知ってる中国人も日本のアニメ詳しかった
でもあの国はコピー大国だからな
OSもコピー使っててそれをサポートする中国人専用の裏サイトみたいなのがあるらしい
さわやかな笑顔で教えてくれたよ

904 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:17:44 ID:Oz9j0HgZ0
>>895

うん。
ちゃんとマーケティング調査をすべきだと思うよ。

「アキハバラ」なんていうオタ要素の
濃い地名を知らなくても仕方ないんじゃないかなあw

ウィスキーが好きな日本人も、
ウィスキーの主要の産地や聖地なんて知らないだろ。

相手の国によるだろうけど、
向こうのTVでやってたり、本屋においてたりするような
アニメやマンガは有名だったりすると思うよ。

905 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:20:17 ID:EeVT7HUn0
最近のアニメ製作者には理系がいなんだろうな
理系がいれば数値で考えるはず

もう俺にはどうでもいいことだけどw俺は暇つぶしになればいいだけだからw

どうみてもお前らも俺と同じレベルw

どうでもいいんだろ基本w

906 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:20:21 ID:EyW+UlZF0
>>896
まず自分から振れないのに、他人に強制しても無意味
それに本題に素人が触れてはいけないという根拠も不明
かつ素人とプロを分ける基準も不明で、匿名である場所では特定も不可能なのでさらに無意味
また興味の対象うんぬんは上の文章とは別の話
何が言いたいのかわからん、全て無意味だから

907 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:20:20 ID:dySVEW960
ウィスキーはわかるんじゃないか?
ブランドになってるCMでも地名出てくるししラベルにも書いてあるし
人の名前だと思ってそうだけどw

908 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:20:42 ID:MtpYysYbO
若手中堅の芸人で固めたお笑い番組のように視聴率がとれるわけでもなく
制作費もかかるし、あまりテレビ局からしたら旨味のないものになった

909 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:20:56 ID:Oz9j0HgZ0
>>897
オタの人達の社会性の無さはまさにその通りだと思う。

910 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:21:07 ID:yuAqKQV/0
製作者自体がキモオタばっかりになったからつまんなくなってきてるって
だれかえらいひとがいってました

911 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:22:09 ID:Oz9j0HgZ0
>>903
全く同じ経験w
さわやかに海賊版を楽しんでいる話をしてくれたw

あれをなんとか日本に入る金につなげるべきなんだよw


912 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:22:51 ID:EyW+UlZF0
>>897
コテに社会性もくそも無い
社会的に無名な体たらくだからこそ、ネットで自意識を発揮したがるのさ

913 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:25:04 ID:EeVT7HUn0
別に一般層はアニメなんか無くても生きていけるからなw
おれもなければ見ない。いくら話題作でもNETで見れなきゃ見ないしw

でも宮崎アニメとかお茶の間向けのアニメは最低限あったほうがいいと思う。

深夜アニメいらねw

914 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:26:22 ID:CozpV8WP0
>>911
中国政府を変えないと日本に金は入んないだろな

915 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:26:53 ID:EeVT7HUn0
>>912
ななしのお前が言うなよ

コテハンはネットや過去ログで検索したり、ぐぐる事ができるんだぞ

ななしと一緒にするな。

偉そうに言うなら普段からコテ張り続けてから言え

それすらできんガクブル野郎のくせにw

916 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:30:15 ID:0XfeF57A0
>>904
定性的には何とでもいえるわけよ。
数字が全てじゃないけど、例えばディズニーと比較してどうなの?とか
まったく示されていないでしょ。
こんな議論の水準で、投資とかはありえないよ。

917 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:30:32 ID:U44TWtvQ0
>>906
>この問題はパワハラ、ピンハネ、下請けいじめが本題だよね
>アニメがどうとか言ってるのは基本的に脳足りん

お前がこう言っているから、こんな所で本題もクソもあるかと言ってるだけだよ。
俺は話題なんて振っていないし振る気もないのはレス見ればわかるよな。
その上でこんな場で専門家でもない人間が、本題である所の巨視的な話をする事に何の
意味があるんだと問いかけているわけよ。いちいち反論ありきのアホみたいなレスをするな。

918 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:30:43 ID:Oz9j0HgZ0
>>910
だよなあ。

萌え要素に魅力を感じる人が製作者になれば、
萌え要素が中心になって当然だ。
世代を経るにつれ、どんどん濃縮していく。

宮崎は単なるアニオタではなく、
軍事・兵器に対する関心があったからこそ、
一般人に対して、戦争や兵器の魅力を描けるんだと思うよ。

あとは性欲以外の面でもちゃんとしたロリコンだから、
少女に対する憧れを描けて、それを一般人と共有できるw

だから、ラピュタやナウシカや豚は面白くて一般人にもうける。

919 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:30:56 ID:bN0VuKrK0
新作配信のたびに100万ヒットぐらいの来訪者が見込めるサイトがあれば
ネットでも広告だけでなんとかなりそうなのか

920 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:31:55 ID:Oz9j0HgZ0
>>914
教育を受けて、金を持ってる中国の人達に
アニメを売りつけることは将来的には可能だと思うよ。

921 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:33:00 ID:ajU5+zqP0
>>919
広告代とか、配信料とか、バカ高そうだなw

922 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:33:24 ID:bxrWYZ7dO
アニメの儲けって、上の連中だけが吸い取ってる感じ。

923 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:33:44 ID:CozpV8WP0
>>915
コテより本名・住所・TEL書いたほうがかっこいいな

924 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:34:17 ID:EeVT7HUn0
アニオタどもがネットであっても
コテハンで主張に責任もって発言するようになれば
少しは見方もかわるだろうよ

もちろんくだらないコテハンも多いのは事実だ
だがネット利用者はそのコテを相手にしない事が出来る。
それも実はコテの社会性なんだよ。嫌な人には近寄らないでってなw

相手に選択してもらう事が出来る

もっともオタは内向きだからそんなことはできないw
とにかく相手に自分の書き込みを見てもらいたい
それには匿名が一番都合がいいからなwwwwwwwwwwwwwww

925 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:34:19 ID:Oz9j0HgZ0
>>916
ここでの議論を根拠に投資する必要なんてないだろw
そんなことするわけがない。
投資するならちゃんとマーケティングをしなきゃw

ここの人は金になる目があるんじゃないかと雑談してるだけだろう。

926 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2009/09/04(金) 06:36:10 ID:EeVT7HUn0
>>923
>コテより本名・住所・TEL書いたほうがかっこいいな

この発言がオタの社会性の無さを象徴している
ほんと気持わるw

927 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:37:06 ID:U44TWtvQ0
>>926
まあ、極端すぎるわなw

928 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:37:48 ID:MCIuhlR50
なんでもいいけど、末端のアニメーターが飯食えるだけの金を出してやれ

929 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:38:02 ID:bN0VuKrK0
>>921
700kぐらいのストリームだろうな。で、justinとかでパクリ放映が大量に出ると

930 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:40:22 ID:DNde3Zvc0
1の記事には事実誤認がある
アニメは日本のイメージを引き上げていない
海外では日本製アニメを「暴力、性的描写」という
ネガティブなイメージで捕らえる人が圧倒的に多い
そして日本人は実際にそのイメージを裏書きするアニメばかり作っている
しかも作品の質の低下と内容のマンネリのせいで海外のマニアからも
そっぽを向かれ始めている

931 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:41:10 ID:CozpV8WP0
>>919
知り合いの中国人によると日本に来てる中国人は二種類らしい
教育を受けて、まあまあ金を持ってる中国人
違法なルートで潜入の中国人
本当だとするとコピーは彼らにとってはもう文化なんじゃね
簡単じゃないと思うよ


932 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:42:16 ID:FmbrtElhO
アニメ作るのが大変すぎるのはわかるけど
DVDを買おうにも高すぎるんだよ
二話だけで5〜7千円とか普通に考えて手がでるわけない
一話につき500円くらいにならんと好きなアニメであったとしても無理
改悪ましてや内容をしたり打ち切りだったりと買い続けても完全な作品として保存できるとも限らないわけだし

いまのような1クール2クール毎しか作れない中途半端じゃなおのこと

933 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:42:25 ID:VyfM17xJO
手塚治虫みたいな人が生きてりゃなぁ…

934 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:42:39 ID:K4y2tSPWO
100年後にはアニメなんて無いんじゃね?
全部CGになってる気がする。

935 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:43:52 ID:bN0VuKrK0
>>934
SFアニメなんかは既にCG率がかなり高い気がす

936 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:44:10 ID:j6D9uFB50
>>160
子供と大人が一緒になって楽しめそうなのって今あるかな
サザエさんやちびまるこちゃんって中身がなんとなくダラダラな感じ

今、子供世代がワクワクするようなアニメって何なのかな?
今はエロや暴力シーンはことごとく排除されちゃってるのかな

もうロクに見てないがドラマもアニメもなんだか昔に比べつまらなくなってそう

937 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:44:13 ID:Oz9j0HgZ0
>>930
>海外では日本製アニメを「暴力、性的描写」という
>ネガティブなイメージで捕らえる人が圧倒的に多い

そういう「良識的な大人」もいるだろうね。

でも、面白くてお子様が見てくれれば良いんじゃないかな。
むしろ、そこがお子様に受けているんだと思う。

ジャンプ方式のバトルマンガなんて馬鹿馬鹿しいけど、
子供にとっては最高に面白くもあるからなあ。

938 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:45:41 ID:CozpV8WP0
>>927
わざとだよ
ID:EeVT7HUn0が熱すぎるからよ

939 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:47:19 ID:adClMl+BP
>932
アニオタの友達に聞くと、そのくらいの値段じゃないと制作費を回収できないらしい。
市場が狭くて安く・広く、はできないそうだ。

940 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:47:37 ID:bqM7d69zP
♪ 井上和彦・54歳(バツ3/結婚4回)の 四人の妻たち。♪

★一人目の妻:(いがらしゆみこ(58)・漫画家http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200607_2/sp_07.html
とは、できちゃった結婚。(仲人は石ノ森章太郎夫妻)
娘が4歳、息子が胎内にいるときに愛人をはらませ、逃亡、6年で破局。
娘(30)息子(25)がいる。そのことが原因で、ゆみこは悪の道へ(著作権詐欺)
http://page.freett.com/nekotamaiyaxa/japan-matome.htm
娘は母親ゆみこの悪事(著作権詐欺)を支え、息子は元氣Pで昔ダンス講師をしていた(元ジャニーズJrで1年間活躍)。
息子は父のことを嫌っていて、父と呼んだことはない。

★二人目の妻: いがらし所有の四谷のマンションに囲っていた劇団員。できちゃった結婚・子供の性別不明(25)?

★三人目の妻:(荒川美奈子(49)大沢事務所所属・映画009のキャンギャル→5代目ポンキッキのお姉さん→声優)
http://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/W93-0193.html
とも、できちゃった結婚。 息子(19)がいる。実家は大阪の病院、大阪の教会で挙式。
マネージャーとの不倫がばれて離婚。

★四人目の妻:(越智静香(37)女優・東宝芸能所属)http://www.toho-ent.co.jp/actress/show_profile.php?id=1299
結婚式は、2001年6月27日、鎌倉で行われた(入籍は2000/6/27)。元氣プロジェクトの副社長。
脚本・演出も手掛ける(生徒達には、かなり嫌われてる)。ちなみに、静香夫人の母が経理、妹がマネージャー(今は引退)。
夫・和彦が社長。
和彦はパイプカット手術を受け、できちゃった人生に幕を閉じる。(これ以上異母兄弟を欲しくない息子が永井一郎に相談。
師匠の永井が説得)
最近、元生徒達から裏情報(月謝詐欺、子供をはらませた生徒を殴る、授業中に寝る)を暴露されまくっている。
素人作品を押し付ける越智も井上ファンに評判が悪い。経営不振のため岡本マネが越智を経営から外すことを井上に提言すると
越智が激怒、ケンカ別れになる。所属タレントを引き抜きにかかるが
「越智さんと一緒はイヤです」と拒否される。一部の声優と教室の生徒を無理やり引き連れB-BOXを設立するが
生徒に不信感を持たれどんどん辞める人続出中。

941 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:48:01 ID:bxrWYZ7dO
>>934
それは無いwジャンル分けで残るだろ

何でもCGで済むなら生の役者もいらないって事になる。

942 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:51:10 ID:J0mcUCnj0
アニメとかどうでもいいよwwwwww

943 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:57:52 ID:/YId/ngpO
>933
手塚こそ戦犯じゃん
アニメを安くして紙芝居にした。
それに反発したのが宮崎。

944 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 06:57:58 ID:myHNsciW0
チョン国にはすでに「アニメの殿堂」があります。
ミンス党はチョン国の利益を阻害するものを設置させないよう、
日本のメディアセンターの建設に反対してきました。

945 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 07:23:15 ID:PTiJZGdOO
>>342世界的な技術が町工場にあるわけねーだろwwwwww
いつの時代だよ!
そんな技術あったらとっくに世界しんしつしてるだろう?

946 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 07:32:42 ID:1FczzTPp0
>>944
「敵性外国人が日本の国威発揚の阻止のためにアニメの発展を妨げている!」

何ていうか、アニヲタとネトウヨのハイブリッドって一番タチ悪いな。
まあ、ν速+なんて見てるとそんなのばっかりだが。

947 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 07:33:35 ID:ocAE7/c80
>>943
おまえは宮崎が逆説的に言ったことをそのまま受け取るなよw

948 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 07:39:03 ID:XkxqFGP70
議論が尽くされ、その内容が公表されたうえで、
具体的、かつ詳細な計画が立てられるのでなければ、
アニメ関連の施設などいりません。認めません。

949 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:07:59 ID:s/ZDwynaP
>>948
満足行く結論が得られるまで「議論し尽くされた」とは言わないんでしょ

950 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:13:50 ID:ajpsenjN0
>>885
エヴァぐらいで媚とか言うならZZのプルのほうが媚びてるだろ


媚びアニメの元祖は間違いなくあずまんが大王。
あそこから狂っていった。

951 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:28:23 ID:ZWYFl6tMO
>>950
多分あんたがあずまんが大王嫌いなだけだよそれ

952 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:30:16 ID:biVXiq/1i
製作費が高いのに一般受けしないアニメなんてもうビジネスとしてリスクが高すぎ
しがみついてる奴の自己責任だろ

953 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:35:50 ID:ZWYFl6tMO
まあ普通の感覚の人はアニメ業界なんかいかないしレベル低い人の率も高いんだろうけど、基本の給料が安すぎるわ

954 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 08:45:45 ID:9THb7hj60
お台場のガンダム単体が突っ立ってるだけであれだけやれたんだから
すぐにでも元は取れるだろうな


955 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 09:18:04 ID:0XfeF57A0
>>949
だから議論などしない、と拗ねるのか
じゃあ税金の支出は認めない、となるわな

956 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 09:34:18 ID:lcgW/9JS0
そろそろ自主制作アニメがでてきてもいいころだろ

957 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 09:47:33 ID:uANgjhJ20
>>956
【映画】宇木達也監督による自主制作アニメ『センコロール』、8月22日より劇場公開 完成まで2年半を費やす
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1250439744/

958 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:25:08 ID:3F/rexlS0
今のメディア体制や作り手側の状況からいくと1クールまでしか組みにくい
メディア側は当たるかどうか解らないものに長期的に枠を与えづらいし
作り手側も当たるかどうか解らないものに長期間職人をキープしづらい
1クールだとよほどインパクトがないと見る側に馴染み感が生まれづらい
ポケモンやナルト、ワンピース、コナンなどメディア側がよほど辛抱強く支えてくれないと
もう息の長い作品は生まれないカタチになってしまってる

959 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:28:34 ID:iPXIVQ+ZO
>>956
新海誠みたいなのか?

960 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:28:49 ID:t/nneWVf0
>>830
ノイタミ枠もDVDを買ってるのは大抵深夜アニメを買う層だろ
視聴者層もかぶっている
>>869
子供向けアニメ衰退は深夜アニメとは関係なし
単に子供向けアニメの質が低いために衰退した
制作の能力不足
一般向けも同じだ

961 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:38:48 ID:KggNcV1b0
ローゼンメイデンがトヨタの車に乗ってきて、キヤノンのカメラをぶら下げて
富士通のパソコンを使っ、ゲーム化しやすいシステム構築して、玩具化しやすいアイテム出す話にすれば
スポンサーつくんじゃね?

962 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:43:56 ID:lNlp7mXTO
見ているものはいつもつんぼ桟敷なんですよ

963 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:45:36 ID:3fNtwrVj0
NHKは十二国記の続きを作れやカス

964 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:47:15 ID:Fiw6pVAz0
ゲームでもそうだが作画が画質が〜っていってる奴らはシコリたいだけなんだな
どうりで内容はどうでもいいわけだ
そらAVにストーリーいらねーよなw

965 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:52:35 ID:S32zcOg90
国策アニメ映画作ろうよ。国家予算でさ。
おしんみたいに海外に売って、それみると日本のイメージがアップして国益につながるようなやつ。
なおかつ、日本人が思う美徳とか盛り込んで、洗脳させて、
日本の価値観をグローバルスタンダードにしてゆく。
世界の盗った盗られた、声のデカい方が勝ちみたいな価値観をぶっつぶしてほしい。

966 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:53:27 ID:KZQBZsID0
>>958
メディア側は枠は与え続けてくれていただろ
それを活かせなかった制作側の能力に問題がある

967 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:57:25 ID:sDPlt08W0
今のアニメって作り手もオタクばかり客もオタクばかりで
世界名作劇場みたいなのは作りたいとも思わんのだろうなあ

968 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 10:59:51 ID:HuE1EbbXO
間に人が入るたびに末端は儲け減るからなぁ、間に入ってる人間は本体を食い尽くす寄生虫なのに本体より偉そうにしてる不思議w
アニメは製作委員会、仕事は派遣会社、AVはビデ論w

969 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:02:52 ID:Ibsu3XYq0
>>967
名作劇場はつくられてるが、問題は地上波で放送されない点だ。

970 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:04:03 ID:KZQBZsID0
>>967
声優だって90年代ぐらいからは養成所・専門学校出身者が主流だしな
低賃金で有名になっている業界に有能な人間は来ないだろ
これに限る

あと世界名作劇場も末期は視聴率が低迷して話題にならなくなって終了
そういうのは今の時代思ってるほど一般人に需要が無いってのもある

971 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:04:36 ID:h2lhQNVN0
フランスだったか、欧州の一部ではアニメが芸術として高く評価されてるっていうじゃん。
日本だとアニメ好きはオタクと見られてしまう。
しかしながら、現在つくられてるアニメの多くは家族と一緒にみれるようなモノは少なく、
エロ要素を毎週取り入れ、一部のオタクに媚びた作品が多くつくられているのが現状である。
つまり製作者側が自ら低俗なものと評価されてもしかたない作品をつくりまくっているのである。

972 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:04:48 ID:4vRukJXP0
テレビ局に依存しない製作方式って一般のテレビ番組には理想なのかもしれないが、反面、責任の所在の曖昧さ、自由に制作できることによる一般視聴者の嗜好との乖離をまねくといった弊害があるような気がする。



973 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:07:24 ID:4vRukJXP0
>>217
もっと悲惨なのがある。このアニメは純粋なNHKアニメではなく、製作委員会方式なのだよね。

○今週のテレビアニメ視聴率○その666
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1247994072/
>612 名前: ◆nGxswsKH1Q [sage] 投稿日:2009/07/22(水) 21:35:07.21 0
>*0.6% 18:00-18:25 ETV アニメ・エレメントハンター

974 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:08:19 ID:KZQBZsID0
>>969
需要の問題だろうね
地上波で放送しても視聴率が取れないという判断
若い世代にはケータイ小説とか深夜アニメ以上にインモラルな内容の代物の方が
ウケがいいという時代だしね
特に少女向けなんてものはマンガにしてもPTAが青筋立てて激怒するような代物であり、
地域によっては絶賛規制中だし、規制を進める勢力もある
世界名作劇場や大人が名作と思ってる古典的作品の価値観≒ダサいっていう時代かもね

975 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:09:00 ID:Ai15Otu70
作らなければいいじゃん

それでも作るんだから作る方もバカじゃないの?

976 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:12:28 ID:DAttbCOR0
>>975
お前はできあがった作品を見て買うか買わないか決めればいい
作品作る事の機微が分からないヤツの意見など求めていないんだよ

977 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:12:39 ID:FmbrtElhO
>>953 でも俺は絵を描くの好きだからやってみたいけどな
ただ才能ないから無理だけど
たしかに報われない職業らしいからかわいそうだけど

制作側と視聴者側双方にうまく噛み合うようないい方法はないもんかねと録画して視聴する程度のヲタな俺は思うょ

978 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:13:58 ID:CGQIA2OL0
コナミが馬鹿だから極上生徒会の二期を作り忘れてやがる

979 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:15:36 ID:wj9XDxEsi
ビジネスとして終わってる産業なのにワガママでしがみついてるなら文句を言うなよ
自分らで売る努力もしない能無しが搾取されるのは当然のこと

980 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:16:10 ID:Ibsu3XYq0
>>217
一度完結したアニメをこんなにはやくもう一度作り直してるあたりで
どっか狂ってるな

981 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:28:31 ID:9QN7SOyb0
本来アニメは子供向けだったハズなんだが、
「アニヲタ市場」を開拓して産業になっちまったな
最近の作品は絵が画一化してマジでつまんなくなった
ジブリはまだ古き良き面影残してて幅広い層のファンがいるが
深夜にやってるアニメ総じてヲタ向けで痛い

982 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:29:11 ID:4vRukJXP0
>>980
初代はオリジナルで完結したのだよ。
原作がそろそろ完結しそうなので初代がアニメ化しなかった部分をアニメ化しようということになったのが2代目。

983 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:33:45 ID:KZQBZsID0
>>981
現実が見えてないステレオタイプの意見
実際は、深夜アニメ以外にも朝方、夕方、ゴールデンに子供、一般向けのアニメはたくさんあり、
そこから世間に通用するアニメがほとんどでなくなったのが問題なんだよ

984 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:34:32 ID:clSsBtpq0
深夜に民放各局でやってるアニメってろくなのない。

985 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:34:44 ID:FJ2UQxEeP
つい最近までアニヲタはアニメ業界は大型ビジネスになってるとかいってなかったっけ?
一般層にも受けてるとかなんとか

986 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:42:35 ID:+2q2IaP+0
そろそろロボットもののアニメやってもいいんじゃないのか。


987 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:47:35 ID:FmbrtElhO
>>984 そうでもないよ

988 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:47:53 ID:ajU5+zqP0
ロボットものは金食い虫だからなぁ
こういう話題の時に言うには、ちょっと面倒臭いジャンルだw

989 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:49:49 ID:HfL33kfN0
一番の害悪はスポンサー&電通
アニメのみでなく特撮含む子供向け番組全般

990 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:52:51 ID:uANgjhJ20
>>969
作られてはいるけどコゼットは絵からして見る層が違うだろうし
ポルフィなんか昔作られたような牧歌的な内容ではなかったじゃん
今やってるのはアンにしてもキャラデザは佐藤好春で前作を意識した風になってるし
昔名劇見てた人向けの名劇って感じで広く見てもらえるものにはなってない

991 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:53:26 ID:YfkTRfb40
そんなことよりキャンディキャンディの
再放送をお願いしますよ。

992 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:53:37 ID:FJ2UQxEeP
スポンサーが害悪ってwwwwwwwwwww




馬鹿なの?

993 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:55:18 ID:ajU5+zqP0
>>990
エリンも、一見さんから名作ものっぽく見られることも多いけど、内容まで踏まえると
どのへんをターゲットにしてるか小1時間悩みそうになるしなぁw

994 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:58:01 ID:JHIsfEshO
アニメの最大の敵はアニオタのクリエイター
アニオタが作るものはアニオタが好きなものだけ
おかげで家族で見れるようなアニメが皆無になった

995 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 11:58:55 ID:ob85NhRJ0
スポンサーが1億払っても制作会社にまわるのは一千万以下って体質の業界だからなあ

996 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 12:00:01 ID:Ibsu3XYq0
>>990
名作劇場は昔から牧歌的な内容ばかりじゃないだろ。
貧乏で父親が酒におぼれて娘が記憶喪失になって失踪したり
幼馴染の男の子が自分の弟を崖のしたに突き落として半身不随にしたのを
最終話近くまで延々と怨みつづけたりしてたのにくらべたら
ポルフィなんて楽勝だ。

997 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 12:03:32 ID:FJ2UQxEeP
>>995
それが嫌なら全部自分でやれば?

998 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 12:05:33 ID:96J3tudW0
>>971
同意。

古いけど、めぞん一刻とかフランスでも高い評価を得ていたし、
家族で見ても面白かった覚えがある。

今のラノベ原作の特殊過ぎる世界観が当たり前なアニメってのは
見る人を選ぶし、世界観に頼りすぎて中身がさびしい物もある。(そうじゃないものもあるけど)

それに、日本ではアニメの地位は低い事もある、ジブリアニメが何とかやっと認められてるぐらい。




999 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 12:07:25 ID:3x30TnW60
>>1-10くらいしか読んでないけどすっげ偏ったと言うか
なんでよりにもよって山口

1000 :名無しさん@恐縮です:2009/09/04(金) 12:07:54 ID:N651cws00
アニメは1年に1回見られれば良いよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ∧_∧  書き込もうと思ったら、
 |\ΦДΦ)   /| もう1000行ってるじゃねーか
 ○ <  ζ) <  ○
 | >  旦  > |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 芸スポ速報+は現在1000overの他に
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  約120時間でdat落ちする仕様です
  |                 |


283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)