5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺未遂患者6割が『境界性パーソナリティー障害』(物の見方や考え方に著しい偏りがあり、社会生活を送るのが難しい)と診断されてた。

1 :Ψ:2010/07/28(水) 02:25:35 ID:THPQtBse0
向精神薬を大量に飲んだりリストカットを繰り返すなど、自殺に関連する行動で
精神科に入院した患者の約6割が、若年層に多い「境界性パーソナリティー障害」と
診断されていたことが、東京都立松沢病院の研究でわかった。
日本の自殺予防の施策は中高年のうつ病が中心だが、若い世代への対策も必要と専門家は指摘する。

都の精神科救急医療の拠点病院である松沢病院に2006〜07年に入院した患者のうち、
自殺未遂を経験した155人(男性68人、女性87人)を対象に面接調査した。
自殺未遂の方法は、薬の過剰摂取が約3割、リストカットが約4割を占めた。

境界性パーソナリティー障害と診断されたのは全体の56%。
女性の方が割合が高く、男性の41%に対し女性は67%だった。
平均年齢は33歳で、障害がない人に比べ8歳若かった。

境界性パーソナリティー障害は思春期から青年期の患者が多く、衝動的な自傷行為を繰り返す場合が多い。
自殺リスクの高さは欧米では報告されており、8〜10%が自殺に至るとされる。
精神科で処方された向精神薬の過量服薬は社会問題となっており、厚労省研究班の調査では、
精神科を受診していた自殺者の58%が自殺時に向精神薬を大量に飲んでいた。
同省は6月、自殺の危険性がある患者には向精神薬を長期間、
大量に処方しないよう呼びかける通知を日本医師会などに出した。

先進7カ国中、日本は唯一、15〜34歳の若い世代の死因で自殺がトップを占める。
警察庁によると、20〜30代の自殺率は昨年、統計を取り始めた1978年以降で最悪を記録した。
松沢病院の林直樹・精神科部長は「日本の自殺対策は中高年のうつ病対策に偏っているが、
境界性パーソナリティー障害が多い若年層への対策も必要だ」と指摘する。



◆境界性パーソナリティー障害◆
物の見方や考え方に著しい偏りがあり、社会生活を送るのが難しい。
人に見捨てられるのではないかと強い不安を抱く、対人関係が両極端で不安定、
薬の大量摂取やリストカットなどの自傷行為を繰り返す――といった症状が出る。
米国では人口の2%が診断基準に当てはまるとされ、治療は薬物療法と精神療法が中心となる。
http://www.asahi.com/national/update/0726/TKY201007260511.html

2 :Ψ:2010/07/28(水) 02:26:38 ID:/oMAveyc0
僕のことです

3 :Ψ:2010/07/28(水) 02:29:19 ID:Ky5gtw8K0
オレのことだ

4 :Ψ:2010/07/28(水) 02:29:40 ID:ChGUKtH10
>>2-3
死ぬしかないな

5 :Ψ:2010/07/28(水) 02:31:22 ID:jGHGm8nSI
アッー

6 :Ψ:2010/07/28(水) 02:36:32 ID:ChGUKtH10
>>5は馬鹿
何かと間違えたろ

7 :Ψ:2010/07/28(水) 02:46:10 ID:fm6pqlsf0
大人になると治るのか?

8 :Ψ:2010/07/28(水) 02:47:14 ID:4CKbFJew0
林先生は本当にいい先生。ご自身のお身体を大切にして欲しい。

9 :Ψ:2010/07/28(水) 02:49:46 ID:HcpvxuaC0
これが出来なかったらもう駄目だという思い込みが激しい奴な。
つまり「遊び」と言うか選択肢がない奴。

10 :Ψ:2010/07/28(水) 02:57:06 ID:THPQtBse0

向精神薬:薬物依存に占める割合「10年で2倍」

薬物依存症患者の中で医師の処方する向精神薬によって依存症になった人の割合が、
ここ10年余りで2倍になっていることが、国立精神・神経医療研究センターの調べで分かった。
依存症患者は自殺リスクが高いとされる。

7月中旬、外来を受診した女性(41)と
成瀬暢也(のぶや)副病院長(50)の診察室でのやり取りを、双方の了解を得て取材した。
女性は向精神薬の依存症と診断され、08年7月から5カ月間、センターの依存症病棟に入院。
専門治療を受けて少しずつ回復し、今は3週間に1度の通院を続ける。

女性は夫の暴力や浮気がきっかけで眠れなくなり、27歳のころ精神科病院に通い始めた。
睡眠薬を処方されたが症状は改善せず、大学病院に転院。
「眠れないのでもっと薬を出して」と求めると、副作用が強い睡眠薬など10種類が出されるようになった。
女性がさらに薬を要求したため、病院は「手に負えない」と別の精神科病院を紹介。
転院先の医師は女性の求めに応じ、一日分が約40錠にまで増えていったという。

女性は薬が増えるにつれて薬が効きにくくなり、すぐに現実のつらさと直面して
「死にたい」と思うようになり、処方された薬を一気に飲む自殺未遂を繰り返した。
3カ所目の病院でも「薬のコントロールが不能」と判断され、センターを紹介された。

センターの依存症病棟(40床)では酒や薬物をやめる集団治療が行われ、
外来では海外で治療効果が認められている新しい心理療法にも取り組んでいる。
09年度は入院患者が213人(アルコール152人、薬物61人)。
依存症外来の新規患者は310人で5年前(04年度)より57人増え、薬物依存が外来患者の3分の1を占めている。
成瀬医師は「患者はもちろん、医師でも依存症について十分な知識を持たない人が多いのではないか。
過量服薬による自殺や自殺未遂を防ぐためには、依存症の危険性をもっと周知する必要がある」と指摘する。
(後略)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100728k0000m040132000c.html

11 :Ψ:2010/07/28(水) 03:20:21 ID:mJbt1wxX0
>>10
突っ込み所がありすぎ

12 :Ψ:2010/07/28(水) 03:24:33 ID:LoMcww0U0
>先進7カ国中、日本は唯一、15〜34歳の若い世代の死因で自殺がトップを占める。
他の国は殺人、強盗殺人、強姦殺人などの犯罪が死因のトップなのですね
進んでるねw

13 :Ψ:2010/07/28(水) 03:29:48 ID:ovax1mEo0
創価、民潭の思うつぼw

14 :Ψ:2010/07/28(水) 03:38:16 ID:ml4A4J1e0
ラジオの深夜番組に出てくる人達だ

15 :Ψ:2010/07/28(水) 04:01:28 ID:U2toMnYH0
ミスリードは犯罪行為です

16 :Ψ:2010/07/28(水) 05:15:28 ID:t1iJtQKd0
いまいち、症状がよくわからんな。

17 :Ψ:2010/07/28(水) 05:51:15 ID:Zrmq/UJ20
精神科医って楽な商売だな
症状に合わせて病名付ければいいんだから

18 :Ψ:2010/07/28(水) 06:54:51 ID:Ux9eC+fm0
若年層で多いということは
年齢を重ねると治っていく病気なの?

19 :Ψ:2010/07/28(水) 07:15:34 ID:i8ZX3Rjl0
「物の見方や考え方に著しい偏りがあり」

民主党の連中を思い起こす。


20 :Ψ:2010/07/28(水) 10:16:18 ID:eXiNzZKO0
そして今日も
ショーツ1枚の女性が絶叫し、飛び降り騒動 朝の渋谷が騒然
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100728/crm1007280928005-n1.htm

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)