5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の軍需産業の不思議な現象

1 :マンニィφ ★:2010/07/26(月) 12:40:03 ID:???0
日本の軍需産業の不思議な現象
ttp://j.people.com.cn/mediafile/201007/26/F2010072609575202467.jpg
ttp://j.people.com.cn/94474/7080208.html
 日本陸上自衛隊の新型主力戦車が7月11日に公開された。防衛省は21日、本年度防衛費で23億円を投じ、
超音速対艦誘導弾を開発すると発表した。島国である日本が新型装備を次々と開発するのはなぜか。
日本の軍需産業にはほかにどういった不思議な現象があるのだろうか。

 不思議な現象1 島国に44トンの主力戦車は必要か

 装備から言えば、10式戦車は伝統的な地上装備にすぎない。10式戦車の前に、日本には先進的な90式戦車があった。
それなのに日本が新型の主力戦車を開発するというのは、やや理解できない。島国である日本は、大規模な防衛作戦を
実施する可能性はとても低い。また、自衛隊を国外に派遣し作戦任務を実行することもできない。
では、このような重量44トンの主力戦車は何に使用されるのか。

 不思議な現象2 悪い環境の中で軍需産業がたくましく成長

 日本の軍需産業の生存と発展の環境はすべての工業国の中で最悪である。

 まず、日本の武器の輸出は法律で禁止されている。日本の軍需産業の国際市場はゼロで、自衛隊などの小さな市場しかなく、
総兵力はわずか27万人である。

 次に、日本には順調な武器買い付けルートがあり、米国や欧州などからも先進的な装備を導入できる。
その上、買い付けた装備は自主開発した装備より大幅に安く、技術面でもおそらく先進的である。

 しかし、日本の軍需産業はあらゆる分野が揃っており、自衛隊の武器自給率は世界でも上位で、戦車や自衛艦、戦闘機などの
大型装備の開発、生産だけでなく、歩兵銃や弾薬も自主開発している。

 このような悪い環境の中で、日本の軍需産業が生存、発展しているのは不思議な現象である。しかも日本は節約や
手間を省くという手段を採らず、資金や苦労を惜しまず自主開発をしているのはなぜだろうか。
(続く)

2 :マンニィφ ★:2010/07/26(月) 12:40:13 ID:???0
(続き)
ttp://j.people.com.cn/mediafile/201007/26/F2010072609581802468.jpg
不思議な現象3 ローエンドで非常に高価な装備を自主開発

 日本の装備発展の歴史を見ると、日本の軍需産業は一歩一歩着実にまい進していることがわかる。

 戦車について言えば、第二次世界大戦後、日本は61式、74式、90式、現在の10式と4世代の戦車を開発し、世代数は
すべての国を超える。水上装備については、日本は空母などの発展を「密かに」進め、その過程は非常に長いが、
外からの妨害を受けることなく発展した。

 空中装備については、日本は米国から戦闘機F-4とF-15を導入したが、F-1やF-2など安価な戦闘機を自主開発した。
現在、日本が米国のF-35を購入したいと言えば、米国は歓迎するに違いない。しかし日本は第4世代戦闘機、
第5世代目戦闘機を開発する考えだ。

 不思議な現象の背景 懸命かつ着実に発展する日本の軍需産業

 日本が自主開発する装備は生産量が少なく、コストが高く、どの装備も単価は世界一と言える。その上、新型装備には
オリジナリティが欠け、これは日本の軍需産業の欠点である。

 しかし、数十年の発展を経て、悪い環境の中で日本の装備は世界の一角を占めるようになり、自給率も高まった。
軍需産業の発展を必要とする国は、このような懸命に、着実に発展した過程を学ぶべきである。

3 :Ψ:2010/07/26(月) 12:42:44 ID:yi8NDVVH0
自衛隊の戦車は極左勢力や市民団体を押さえ込むためのものだって
先生が言ってた


4 :Ψ:2010/07/26(月) 12:43:42 ID:EJWZgVr40
能ある鷹は爪を隠す

5 :Ψ:2010/07/26(月) 12:44:13 ID:vX9o1mMA0
色んな軍事兵器を装備しておくのは大事だと思うよ
これからはそういう時代だ

6 :Ψ:2010/07/26(月) 12:44:21 ID:l88dXzjH0
不思議でもなんでもない

超音速対艦ミサイルの開発は必然だろがっ!!

馬鹿じゃねーの?

7 :Ψ:2010/07/26(月) 12:45:01 ID:2C+Swqz60
中共かよww

8 :Ψ:2010/07/26(月) 12:45:42 ID:gGrQ+2kY0
特亜の記事か?

9 :Ψ:2010/07/26(月) 12:46:43 ID:Z+SPPJGN0
人民網

10 :Ψ:2010/07/26(月) 12:47:36 ID:cvE4lzaQ0
問題は使う側(特にお偉い方)の問題だな


11 :焼いた牛 ◆x.jmmNN9hA :2010/07/26(月) 12:49:41 ID:X3YNHGXNQ
でも本土上陸されるようなら既に日本終ってるのでは(?´ `)
実際どういう状況で戦車使う想定してるの教えてエロいひと
対馬や佐渡に重点配備するってんならわかるんだけど

12 :Ψ:2010/07/26(月) 12:49:59 ID:Ay0ww4730
(  ^ハ^) < 中国に戦車は必要アルヨ! 天安門事件のときに大活躍したアル!

13 :(+・+):2010/07/26(月) 12:51:30 ID:suz9QO1p0
正直、メルカバの方がマシ。

14 :Ψ:2010/07/26(月) 12:52:52 ID:33Qnmf3y0
レベルが低すぎて突っ込む気にもなれない

15 :Ψ:2010/07/26(月) 12:53:49 ID:QUDfB4pB0
武器輸出国になりゃ経済も財政も解決だろ。
インド、台湾と武器の供与関係になれば国防もアメリカに頼らなくてもよくなる。

16 :Ψ:2010/07/26(月) 13:02:50 ID:4ncXGPV30
朝鮮有事に高く売り付けてやれば桶!

17 :Ψ:2010/07/26(月) 13:05:22 ID:FqEsqgZW0
>>11
戦車がないより、あった方が攻めづらいってなことをTVで言ってたよ。
地上最強の兵器は戦車だ!とかw
機動力とデータのネットワーク化で拠点防御に即座に対応できるとか、
そんなようなこと言ってた。

18 :Ψ:2010/07/26(月) 13:15:45 ID:z0sOrvqZ0
実際は
対使徒兵器だからな

19 :Ψ:2010/07/26(月) 13:51:52 ID:Mzxqfrka0
危険な周辺国が軍備拡張してんの何が不思議な現象だよw


20 :Ψ:2010/07/26(月) 14:17:12 ID:OtDG9DmZ0
アホな支那人と朝鮮人のせいだよw

21 :Ψ:2010/07/26(月) 14:17:38 ID:mGVCFF/q0
F-2って安価なんだw

シナ人の金銭感覚は凄い。

22 :Ψ:2010/07/26(月) 14:39:38 ID:xxkZkApb0
なんかずれてるね
日本のこと知らないのに記事書いてるのか 国内向けか

23 :Ψ:2010/07/26(月) 14:44:34 ID:OQZ6CNt60
敵地上陸作戦に決まってるだろ。

24 :Ψ:2010/07/26(月) 14:46:31 ID:gVm1Hqpn0
宇宙戦車チハ

25 :Ψ:2010/07/26(月) 14:52:19 ID:5WN40fRU0
>>11

従来、仮想敵国はソ連だった
北海道をソ連が占領してくるという想定で北海道に重点的に90式戦車は配備してある
ソ連の崩壊と地球が温暖化したおかげで、流氷の上をロシアの戦車が行軍してくるというシナリオは無くなったけど

今一番危険なのは北朝鮮なので
朝鮮総聯のテロに対抗するために、都市部で行動しやすい軽量化した10式戦車を投入という流れ

26 :Ψ:2010/07/26(月) 15:20:46 ID:wR/J2E0c0
非核3原則とか武器輸出3原則とか自分で自分の首を絞めているようなことを
している馬鹿は日本だけ。第二次大戦の同じ敗戦国でもドイツは世界第3位か
4位の武器輸出国だし、イタリアも6位か7位の武器輸出国だ。
平和国家の代表のようなスウェーデンも世界10位の武器輸出国だ。
非核3原則とか武器輸出3原則などといっても世界でまったく評価されていない。

27 :Ψ:2010/07/26(月) 15:36:28 ID:A4q7CZ3z0
>21
何時の間にか、戦闘機の開発&製造費がインフレになって
安いはずだった、F-35ですらF-2より高くなった。
日本は戦闘機もデフレのようだ。でも、小銃は高いままだが。

28 :Ψ:2010/07/26(月) 15:40:18 ID:DrM4P8PS0
>>11
日本に戦車が配備されてるなら上陸してくる国はそれに応じた戦車を上陸させる必要がある
貧弱な揚陸能力の国ならそこで侵略を諦める。揚陸能力の高い国でも損害や補給を考えると
二の足を踏む。抑止力として戦車は必要

29 :Ψ:2010/07/26(月) 15:42:38 ID:sNu9bOLi0
日本が本気出して技術開発研究生産に没頭したら
世界のミリタリーバランス崩れるよ。
米国が一番それを嫌ってる。ってか対中国対策として
日本のそれらを逆に開放してやればいいのにね。

しかし、戦後教育のお蔭で人材力が低下してるから
早々に踏み込まないと、シナの属国になちゃうよお。



30 :Ψ:2010/07/26(月) 16:03:41 ID:sIqushcU0
早く国産の戦闘機を作るべし。
戦後60年たった。

31 :雪だるまたん ◆Mobile.loU :2010/07/26(月) 16:09:06 ID:7wigD/oWO
最後の一行でまさかの大どんでん返し(^^;

32 :Ψ:2010/07/26(月) 17:14:16 ID:/7HZsDZ20
自衛隊はプロの下士官と将校の軍隊だ!徴兵制度をしけばたちどころに大軍隊ができるのだ。
若者よいつ招待状がきてもよいように今のうち楽しんでおけ!


33 :Ψ:2010/07/26(月) 17:24:58 ID:4L1E4TJQP
>>11
F35戦闘機 120億円
小型護衛艦  400億円
戦車       5億円
歩兵40年人件費  3億円

つまり、防衛予算が少なすぎるから、戦闘機や整備兵を充分もてない
だから洋上阻止できない

仕方ないから、戦車を買って、本土決戦をだらだらやって
アメリカ軍が助けに来てくれるのを待つ・・という国防方針

そしてジープに乗った歩兵5人の40年人件費15億円より
戦車1両+戦車兵3人の人件費14億円のほうが安いし
どう考えてもジープ兵5人より、戦車1両のほうが強い

長い海岸線のどこにくるかわからないから
全海岸に隙間なく歩兵を配置するより、
やばいところに戦車を急行させたほうが安上がり
             

  

34 :Ψ:2010/07/26(月) 17:51:24 ID:JlfHPcfT0
いつ、何処の国が敵になるとも分からないのに
武器を外国からの輸入に頼るのは、
素人でも分かるぐらい危険かと思われるのだが。

35 :Ψ:2010/07/26(月) 18:59:18 ID:pPznj2e60
日本の軍需産業はユダ金の支配下。ダメリカの利益のために存在する。

36 :Ψ:2010/07/26(月) 19:02:22 ID:mCuu27R30
>>11
すでに入ってきてる敵軍に対してだよ
在日が牙むくでしょ

37 :Ψ:2010/07/26(月) 20:42:15 ID:D8r123Gr0
他国の兵器で戦争するなんて愚の骨頂。
日本の最大の仮想敵国はアメリカしかない、
だからアメリカに抑えられながらも、おとなしく自主開発している。

38 :釜ヶ崎餓亜瑠 ◆5kuiMAFVxQ :2010/07/26(月) 21:39:14 ID:XKC0dvpP0
対中国でアメ様の許可が下りただけだろ

39 :Ψ:2010/07/26(月) 21:49:29 ID:wW8MzKK70
朝鮮はコストが高いと、日本の武器は高いニダ
ホルホルで終わらせるからいいんだが、中国の場合は
そこから何故高いのに自主研究をするのかって所に
分析が行く所が関心すると同時に怖く感じるな。

10式の場合も、朝鮮は軽いから弱いニダホルホルだった
のに中国はちゃんと分析してたみたいだし。

戦争しそうな隣国は馬鹿な方がいい・・・

40 :Ψ:2010/07/26(月) 22:12:41 ID:RfPATbY80
F2もF1も高価だろ?F2は能力から比べれば安価という意味か?しかしそれはF1には当てはまらない。
あれはせいぜい20億程度の価値しかない

41 :Ψ:2010/07/26(月) 22:59:37 ID:TMhCiWo/0
戦車はトランスフォームするまで作り続ける義務があると思う。
世界の為に。

42 :Ψ:2010/07/27(火) 04:23:26 ID:OVl2KOmC0
不要になった陸軍の維持のために無駄に戦車作ってるんだろな

43 :Ψ:2010/07/27(火) 04:32:17 ID:ui0bD1kt0
>>34
イランのF14とか見てるとそう思うよな。
細々とメンテしながら運用してる。

44 :Ψ:2010/07/27(火) 06:00:44 ID:cBn7J+Cf0
オレも日本の本当の敵はアメリカだけだと思う。
朝鮮には負ける気がしないし、中国が順調に伸び続けるとは思えないから。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)