5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうやら今年中には中国でバブルがはじけるようだ。

1 :Ψ:2010/02/16(火) 02:01:29 ID:PgBO3n/d0
最悪のタイミングになった。
ギリシャ、ドバイ、イギリス、ポーランド、日本はこの衝撃で経済崩壊する。
ドルは復権する。
覇権はアメリカのままだ。
EUも崩壊するかもしれない。
大きな戦争が10年以内に必ず起こる。
今生きてる日本人の人生はかなり悲惨な事になりそう。
ちなみに、中国も日本も自国の事に必死で
日中戦争には発展しそうにない。

2 :Ψ:2010/02/16(火) 02:02:05 ID:AUj1/Jau0
僕の肛門もはち切れそうです><

3 :Ψ:2010/02/16(火) 02:03:15 ID:84mFToMd0
はじけるプリキュアがなんとかしてくれるよ

4 :Ψ:2010/02/16(火) 02:04:47 ID:Q8Z/NsekO
中国バブル弾けるってずっと言ってるよな

5 :Ψ:2010/02/16(火) 02:04:48 ID:Epbfq3d0O
はじけるレモンの香りかよ!!!!!!

6 :Ψ:2010/02/16(火) 02:04:48 ID:XdSfI+IjO
もうちょっとうまく書いて第二のジョン・タイター目指せよ

7 :Ψ:2010/02/16(火) 02:05:29 ID:1RQB6QAj0
中国のバブルはじけなくても、日本の財政破綻はデフォ

8 :Ψ:2010/02/16(火) 02:07:53 ID:PgBO3n/d0
>>4
今年を乗り切ったら中国共産党を尊敬するわ。
あいつら自身がバブルつぶしを始めたけど、
日本もそのタイミングで崩壊したから。
軟着陸は無い。
結局、バブルつぶしが最大の引き金になるんだね。

9 :Ψ:2010/02/16(火) 02:09:41 ID:oVxzTOUt0
おまえらシンガポールを忘れているぞ
かなり悪いらしい、発火点になるかもしれん

10 :Ψ:2010/02/16(火) 02:11:17 ID:N3vVBB6pO
怖いよ、、どうしたらいいの

11 :Ψ:2010/02/16(火) 02:11:42 ID:PgBO3n/d0
シンガポールは通貨価値を捨てれば
何もかもがあるノアの箱船の様な国。

12 :Ψ:2010/02/16(火) 02:12:41 ID:X/BTR2y/0
中国がはじけても、ドルの復権はないわw
どうせ世界がどうなっても、トップがダメな日本の復権こそないから、心配すんなww



13 :Ψ:2010/02/16(火) 02:14:08 ID:3ZqQ+AE90
隣国だし経済的な結びつきが強すぎるから影響は何かしらありそうだな・・・

14 :Ψ:2010/02/16(火) 02:14:51 ID:/f6kOWvt0
いったい何年間言い続ければ済むのだよwww

15 :Ψ:2010/02/16(火) 02:15:34 ID:PgBO3n/d0
>>14
今年で終わりだよ。
できれば来年も言いたいが。

16 :Ψ:2010/02/16(火) 02:16:55 ID:mZHY2Nr50
何がきっかけで終わるの?

17 :Ψ:2010/02/16(火) 02:17:00 ID:JlZIsayh0
>>14
何年って言われ始めたの五輪が終わった1年半ぐらい前じゃね?

18 :Ψ:2010/02/16(火) 02:17:08 ID:8CAHhkVv0
共産主義政府の経済発表なんて信じている奴はいないよな?
人類が始まって以来、貧困問題が解決した例は無い。
現在の中国に限って、貧困問題が解決すると言う洗脳は共産主義のドグマ。
大躍進の当時も中国はイギリスを越えたと宣伝していた。
しかし実体は餓死者が続出していた。


19 :Ψ:2010/02/16(火) 02:17:17 ID:fyQZyBsjO
バブルがはじけるとブラクホールに変わり凄い勢いで金を吸い込んで行く…
バブルは経済上の核爆発…
核爆発から逃れる方法は…
@シェルターを作り非難する
A爆発前に破壊する
Bホワイトホールで打ち消す
C核爆弾を地下に埋め地上の被害を回避する
D制御棒を突っ込み反応を停止させる




20 :Ψ:2010/02/16(火) 02:17:50 ID:n3SGj9uA0
>>1
根拠は???
今年に上海万博が開催されて終わってしまって特需が無くなるから???
中国人民銀行(中央銀行)が12日(金)夜に発表した預金準備率を0.5%引き上げるなぞ、
市中金融機関に対する融資制限圧力が高まっているから???


21 :Ψ:2010/02/16(火) 02:18:46 ID:/f6kOWvt0
>>15
おk
一年後に期待している

>>17
中国のバブルが崩壊して五輪が開催できなくなるとか言っていた奴が沢山居たぞw

22 :Ψ:2010/02/16(火) 02:20:38 ID:mZHY2Nr50
もうこれ以上富裕層が増えないとか?

23 :Ψ:2010/02/16(火) 02:20:40 ID:K/2Sq+lk0
>>16
中央政府から総量規制が開始されたら、崩壊の合図

24 :Ψ:2010/02/16(火) 02:20:43 ID:8wqfBuKV0
>>4
ま、アメリカの住宅バブルも10年ぐらい前から今にハジケルって言われ続けて
やっとサブプライム危機を引き起こしたがな。

ただ、中国の場合は上海万博後っていうのは変わらんよ。

25 :Ψ:2010/02/16(火) 02:20:46 ID:n3SGj9uA0
>>20
訂正...orz
「誤=中国人民銀行(中央銀行)が12日(金)夜に発表」
「正=中国人民銀行(中央銀行)が今年1月12日(火)夜に発表」

26 :Ψ:2010/02/16(火) 02:21:16 ID:ABADXA4uO
万博が終わればおしまい!
世界20%の人間が慌てふためく!
共産党は抑えられない。
本当の新しい時代が始まる!


27 :Ψ:2010/02/16(火) 02:21:34 ID:Uf2PKpwJ0
中国人はローンで買物してないじゃん。

28 :Ψ:2010/02/16(火) 02:24:45 ID:8CAHhkVv0
上海万博も日本館以外のパビリオンはほとんどスカスカと言うじゃないか?
これで成功するのか?

29 :Ψ:2010/02/16(火) 02:24:47 ID:n3SGj9uA0
>>23
ニホンの「二の舞」を演じるようなバカな事はやらんだろう。
当局が加熱する金融引き締めをするにしても、極端な手法は
使わないのでは。欧米の投資家が許さないと思われ。何らかの「振り付け」をする。

30 :Ψ:2010/02/16(火) 02:25:40 ID:ABADXA4uO
中国で本当の革命が起きるのをみたいね!
あのルーマニアみたいな!誰がチャウシェスクの役まわりかな?


31 :Ψ:2010/02/16(火) 02:26:05 ID:LWQU2rF00
利権の奪いあいがまた繰り返されるのか!?

32 :Ψ:2010/02/16(火) 02:27:00 ID:eoE+jmohi
中国人は貯金が趣味なんだよ
わかるよな?
バブルで浮かれてた過去の日本と比べるなんて失礼だろ

33 :Ψ:2010/02/16(火) 02:28:17 ID:ABADXA4uO
チベットとウイグルの自治と自由は、中国バブルの崩壊が前提!


34 :Ψ:2010/02/16(火) 02:28:39 ID:hls1HnEV0
ID:PgBO3n/d0
何者なんだよおまえ

35 :Ψ:2010/02/16(火) 02:29:26 ID:PgBO3n/d0
万博とか関係無いな。
引き締めに入ったのを見た奴が投資を引き上げて崩壊する。
資本主義はコツコツと信用を築き、
信用が崩壊するのは一瞬。
きっかけは必ず、先行き不安。
どんな憶測でも中国のバブル崩壊は疑いでしかないが、
中共が経済を縮小させる方向で動いたら、
逃げを打つべき。
インドのインフラに投資した方が安全で儲かるだろ。
少なくとも、まだ、インドは中国ほどはバブルではない、有望名市場だから。

36 :Ψ:2010/02/16(火) 02:30:06 ID:eoE+jmohi
今の中国の最大の問題はダライ・ラマのアメリカ亡命


37 :Ψ:2010/02/16(火) 02:30:10 ID:rzdXJbc60
>>24
住宅バブルは2002年すぎITバブル崩壊後だが
そもそも10年前にCDSとかあったっけ?

サブプライムは2005年に表面化した

38 :Ψ:2010/02/16(火) 02:31:03 ID:eNNTPJxP0
いまいち崩壊するイメージがわかない

39 :Ψ:2010/02/16(火) 02:31:18 ID:n3SGj9uA0
 上海万博に投じられている公共投資とは別口で、それをはるかに超える「財政出動」が
現在行われている途中だわな。彼の「リーマンショック後」に行われた中央政府&地方政府
合作による「2年間で総額約4兆人民元(約53兆円)の大型景気刺激策」が。それ以降も
中国全土や周辺諸国に及ぶ「高速道路&高速鉄道&港湾」の整備計画は続く訳で・・・・・。

40 :Ψ:2010/02/16(火) 02:32:02 ID:K/2Sq+lk0
>>29
温州商人がバブル崩壊を察知して不動産売り抜けをもうすでにしている
役人がこぞってマンションを売り出し始めたら
間違いなく総量規制がくるよ

中共が生き残る術があるとすれば戦争だけだよ


41 :Ψ:2010/02/16(火) 02:32:20 ID:8F06WhlcO
2008年に崩壊するって聞いたが結局崩壊しなかったよ

42 :Ψ:2010/02/16(火) 02:32:40 ID:rzdXJbc60
>>35
中国はそのあと軍事主義を鮮鋭化させるんだろうな

万博は1つの区切りだよ
奴らなりにけじめをつける腹づもりらしい


43 :Ψ:2010/02/16(火) 02:33:14 ID:8CAHhkVv0
@金融引き締め
A失業者増大
B暴動多発
C反政府運動
D第二革命勃発

44 :Ψ:2010/02/16(火) 02:34:10 ID:M56J9DNf0
崩壊は無いな リーマンショックが吸収している

45 :Ψ:2010/02/16(火) 02:35:12 ID:PgBO3n/d0
>>39
不動産にしか回っていない。
中共はその金を正常に行き渡らせるために
不動産バブルだけを潰したいのだろうな。
だが、後進的な教育しかしていない中国に投資先などはない。
バブル後は日本にも投資されるだろう。

46 :Ψ:2010/02/16(火) 02:35:34 ID:7Rk5TQZL0
<`∀´>やはりそこでウリの民族が中国を救うときがきたニダ

47 :Ψ:2010/02/16(火) 02:37:03 ID:nnaF6FMXO
中国の'09成長率は、金額が日本と同規模にも拘らず9%の伸び
むしろ中国需要が命綱の日本ヤバス

48 :Ψ:2010/02/16(火) 02:38:29 ID:ABADXA4uO
イラク戦争はブッシュアメリカの石油利権狙いの為のでっち上げ戦争だったが、唯一の成果はクルドの自治と自由をもたらした。
チベットとウイグルは今少し我慢して下さい。
中国バブル崩壊したらそれどころじゃ無いからな!


49 :Ψ:2010/02/16(火) 02:40:36 ID:rzdXJbc60
>>47
ヤバイことはヤバイがそれほど深刻でもない
中国需要は日本の工場が中国に進出していたから

今はインドや東南アジアにシフトしているので命綱というほどでもない


50 :Ψ:2010/02/16(火) 02:41:37 ID:rfrEnpDB0
中国が弾けて奴隷商中国共産党が消し飛んで
初めて世界はまともな方向へ動き始める
最初からブラジルやインド等にシフトしとけば無問題
http://www.youtube.com/watch?v=Ch7Xdm5isS4
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ
http://www.youtube.com/watch?v=DVoId7oRMWc
http://www.youtube.com/watch?v=PLABnHbNqX4

51 :ノンケの汗臭いTシャツ ◆D6rwh7dMDk :2010/02/16(火) 02:42:15 ID:BL4t3V4s0
ロシアが南進


52 :Ψ:2010/02/16(火) 02:42:22 ID:PgBO3n/d0
>>46
韓国はこれから高度成長期の日本のように激しく成長する。驚きだが。
今、世界でもっとも安く、優秀な電化製品を作れる国だ。
自動車産業も栄えるだろう。
その頃の日本はレベル高いアニメを輸出して
宇宙ステーションを売るロボット大国になってるはず。

53 :Ψ:2010/02/16(火) 02:44:50 ID:7Qv+FFOEO
アルカイダは?

54 :Ψ:2010/02/16(火) 02:45:06 ID:n3SGj9uA0
「大型公共投資」が一巡するまで「バブル崩壊」ってか「大きな調整」は
ないんじゃまいかと単純に思うんだけんども。
現状では「国と地方の累積財政赤字」が「GDPの1.5倍超え」をする「お隣の国」ほど
抱え込んでいない訳だし。今は風船が膨らんでいる途中だわな。まだ余裕がある。

55 :Ψ:2010/02/16(火) 02:47:19 ID:PgBO3n/d0
>>54
沿岸部の一時的な崩壊だけで済むかもな。
まあ、そんなちょうど良い処理なんて奇跡だけど。

56 :Ψ:2010/02/16(火) 02:47:22 ID:x3erjgWK0
まじ日本もやべーの

57 :Ψ:2010/02/16(火) 02:48:40 ID:PgBO3n/d0
>>56
日本は来月崩壊してもおかしくない。

58 :Ψ:2010/02/16(火) 02:50:21 ID:DTFjIzR20
>>52 基礎は日本の製品って、生ハム好きな人が本に(・ω・)
どう見ればいいの…。

シナ人がいっせいに増えた理由
ttp://www.nicovideo.jp/watch/1266196257

こうやってですね、法案が成立するときにですね、
やっと記事になったと。云うことですね、
NHKも、あの、5日の朝、報じませんでしたけど、
4日の夜、報じましたね。
初めてですね、
それから、一番、注目すべきはですね、

3日の日の、ニュース23でですね、
TBSが初めて、国籍法を取り上げたんですね。

それ、どういう意味だか判りますか?

いままで全然、取り上げていなかった。

急に、そうやって、取り上げる時っていうのはですね、
明らかに、その、政治的な意図が、含まれていて、

報道としてではない訳ですね。

で、どう云う内容だったかと言いますと、
国籍が無くて、困ってる、フィリピンの女の子が出てくるんですよ。
ああ、こんな可哀そうな女の子に、
この法律によって、国籍が与えられる事ができる、
と、そういう内容なんですね。

59 :Ψ:2010/02/16(火) 02:50:47 ID:ABADXA4uO
最大の問題は中国バブル崩壊したら、世界20%の中国人の移動が本格化する!
過去に華僑や中国共産党下でも中国人の国外流出が起きているが、今度は「大津波」だぜ。ゲルマン大移動と大航海時代並みの!恐ろしや。


60 :Ψ:2010/02/16(火) 02:53:37 ID:vlwzFFQwO
2ちゃんのやつらは北京五輪後に中国ヤバイだの、2008年の9月に韓国ヤバイだの言ってたが何も起こらなかった。どうせまた日本が一番ヤバかったというオチだろ。

61 :Ψ:2010/02/16(火) 02:54:56 ID:hT+fuITl0
先進国はどこも借金まみれだな
EUもアメリカも日本も・・・
オーストラリアは大干ばつだし中国はバブル?どこの国が安泰なんだ

62 :Ψ:2010/02/16(火) 02:56:23 ID:8CAHhkVv0
1998年の韓国がヤバイ!

63 :Ψ:2010/02/16(火) 02:57:23 ID:ABADXA4uO

中国共産党の中央は、共産主義を信じていない!



64 :Ψ:2010/02/16(火) 02:58:37 ID:x3erjgWK0
>>57
おわた

65 :Ψ:2010/02/16(火) 02:59:05 ID:PgBO3n/d0
>>61
中国に援助うけて資源を売ってるアフリカ。
中国が潰れたらインフラと資源が残る。
発展しまくるぞ。

66 :Ψ:2010/02/16(火) 03:01:25 ID:x3erjgWK0
アラブのほうでなんかすげーバブルはじけたとか
の国って今どうなってんの
最近ニュースでみねーけど

67 :Ψ:2010/02/16(火) 03:02:03 ID:n3SGj9uA0
>>60
それって、一部の経済評論家や経済誌が吹きまくっていた話の受け売りだわ。
でもまあ、「ニホンの歩み」の後に続くカタチで、着実に「将来のツケ」(赤字公債の残高)
が増えていっているってのが心配ではあるわな。
ってか、それこそが「ホントウの危機」だったりするかもしれん。
30-40年後に爆発するかもしれない時限爆弾を抱え込むってのが。


68 :Ψ:2010/02/16(火) 03:03:45 ID:bMFU6llKO
バルブがどうした

69 :Ψ:2010/02/16(火) 03:05:30 ID:PgBO3n/d0
>>66
ドバイはもう何してもだめだよ。
確実に砂漠の廃墟になる。
ロマンがある。

70 :Ψ:2010/02/16(火) 03:05:53 ID:x3erjgWK0
>>68
そろそろ古いから交換時期かと申しております

71 :Ψ:2010/02/16(火) 03:06:51 ID:mJ1YhEoq0
>>1
スペインが抜けてやがる情弱め

72 :Ψ:2010/02/16(火) 03:07:40 ID:x3erjgWK0
>>69
ドバイか。立ち直れないんですね
100年後に世界遺産になりそう
あの高いビルとか島とか

73 :Ψ:2010/02/16(火) 03:10:11 ID:PgBO3n/d0
>>72
観光立国目指してたから大成功じゃないか。

74 :Ψ:2010/02/16(火) 03:10:51 ID:vlwzFFQwO
>>67 日本が財政破綻した場合に世界経済に与える影響っていうのもどうなんだろう?ひとつだけ確実なのは、日本は他国の心配をしてる場合では無いって事だよね。

75 :Ψ:2010/02/16(火) 03:11:35 ID:n3SGj9uA0
>>66
とりあえずゼニを貸している奴は、借り手が継続的に金利と元本の一部を
少しずつ返済さえしてもらいさえすれば良い訳だわな。
そのめどがついたって事だわ、とりあえず「当面」の。資金繰りに困っている
ドバイにアブダビが助け舟を出した。
当面、クビは繋がったが予断を許さない状況はまだまだ続くわな。

76 :Ψ:2010/02/16(火) 03:11:40 ID:rzdXJbc60
>>72
ドバイは石油があるからいつか復活するだろ

それよりイランだイラン
奴らが暴れたら日本もただでは済まない



77 :Ψ:2010/02/16(火) 03:15:16 ID:lT3l+zO9O
シナだしなw

78 :Ψ:2010/02/16(火) 03:15:22 ID:x3erjgWK0
>>75
まだ生き残ってる状態ですね

79 :Ψ:2010/02/16(火) 03:16:14 ID:yg62FgHTO
そもそもここ10年20年の中国の好景気の恩恵受けたん?
アメリカバブルのコバンザメでは毎回美味しい→痛いのコンボくらうけど・・

80 :Ψ:2010/02/16(火) 03:16:43 ID:mJ1YhEoq0
貧乏人のアブダビがどうしたって?


81 :Ψ:2010/02/16(火) 03:17:06 ID:x3erjgWK0
>>76
石油があったのか、なら生き残るかもね

82 :Ψ:2010/02/16(火) 03:17:28 ID:n3SGj9uA0
>>74
ニホン国や地方自治体にゼニを貸し付けている殆どは「日本国民」だからして、
返せなくなれば、国民に土下座して「借金棒引きしてくり」って泣きつかれるかもしれん。
ゼニの代わりになにか「特典」があれば、それで許す奴が出てくる・・・・・訳ないか。

83 :Ψ:2010/02/16(火) 03:17:57 ID:x3erjgWK0
日本が破綻?とかしたらアメリカがこまるんじゃね

84 :Ψ:2010/02/16(火) 03:18:29 ID:ABADXA4uO
中国人は、中国共産党も一般の中国人も共産主義を信じていない!法家の思想みたいになっている。ある意味では現実的だけど。
中国バブル崩壊は中国共産党の崩壊!もち北朝鮮も巻き込む。世界20%の中国人が勝手に動きだすぞ!恐ろしや恐ろしや。
チベットやウイグルにとってはいい事だけど。

85 :Ψ:2010/02/16(火) 03:18:34 ID:QoEEBg5y0
>>76
イランは親日だよw

86 :Ψ:2010/02/16(火) 03:18:49 ID:ZxSVMf800
風説の流布ですね

87 :Ψ:2010/02/16(火) 03:20:59 ID:3Od8C0yp0
NHKのニュースでやってたが、中国から春節休みで秋葉原へ買い物ツアーだってね
100万の買い物した中国人もいるっていうし、さすがにバブル景気中国
ただ俺はバカなんで知ってる人いたら教えてほしいんだが

秋葉で日本の家電買うのは、品質がいいからってのはわかる
しかし中国国内で、100V電圧50Hzのの日本家電が支障なく使えるの?
日本のように電圧100Vの国なんて、世界でも多くないと思うのだけど
秋葉で売ってるのは当然国内向けの仕様の家電であって、環境の違う外国で使用する保証はしてないと思うんだけどね
まー買って帰って使えなくても、俺ぁ知ったことではないけどさ(笑)

88 :Ψ:2010/02/16(火) 03:21:50 ID:n3SGj9uA0
>>83
ニホンや中国はアメリカの国債や地方債を買っているが、
アメリカは日本や中国の国債や地方債を買ってないわな。
基軸通貨は「米ドル」な訳だから、そもそも莫大な外貨準備
を持つ必要が無い国だからして。

89 :Ψ:2010/02/16(火) 03:22:45 ID:rzdXJbc60
>>85
そういう問題ではない

日本の石油は90%が中東依存
イランが暴れてホルムズ海峡が通れないっていったらどうなるか分かるよね


90 :Ψ:2010/02/16(火) 03:23:01 ID:x3erjgWK0
可変機みたいなコンセントがあるらしいよ
俺も詳しくはしらねーけど

91 :Ψ:2010/02/16(火) 03:24:10 ID:n3SGj9uA0
>>87
中国資本(蘇寧電器)傘下のラオックスだけでなく、免税店ならば中国仕様のもの
を取り揃えているだろうよ。

92 :Ψ:2010/02/16(火) 03:24:57 ID:mJ1YhEoq0
中国が軍事力高めて
米国債握り締めて
米国本土に行く準備してるのは知ってるよな
中国は本気だ

93 :ノンケの汗臭いTシャツ ◆D6rwh7dMDk :2010/02/16(火) 03:25:23 ID:BL4t3V4s0
バブルのはじける時の音 一度でいいから聞いてみたい  歌●です。

94 :Ψ:2010/02/16(火) 03:25:38 ID:x3erjgWK0
>>88
よくわかんねーけど
破綻したらアメリカの国債つうのを売っちゃうウンじゃねーの
破綻したら金が欲しいわけだから

95 :Ψ:2010/02/16(火) 03:28:29 ID:mJ1YhEoq0
日本人 米国差し押さえ
中国人 米国差し押さえ



96 :Ψ:2010/02/16(火) 03:29:08 ID:rzdXJbc60
>>92
それ本当かね?
米中戦争ってことになれば台湾か沖縄どっちか占領しないと
中国艦隊は太平洋に出て行けないんだが


97 :Ψ:2010/02/16(火) 03:30:31 ID:n3SGj9uA0
>>94
回りまわってって事か。中国や日本が財政的に傾けば「米国債」が暴落する
可能性はあるわな。でもまあ、暴落しないように相手側(米国)に通知しつつ
徐々に手放す事になるのだろうと思うけれど。

98 :Ψ:2010/02/16(火) 03:31:38 ID:q1LA1LfN0
>>91
中国仕様の品物ならいいが おいらの聞いたのでは 別途中国語のシールをボタンに張り付けてって 言ってた希ガス
これ日本仕様の物にじゃね?

99 :Ψ:2010/02/16(火) 03:31:40 ID:CTwHKY//0
上海万博までって5年くらい前から言ってた人もいたな

100 :Ψ:2010/02/16(火) 03:33:06 ID:x3erjgWK0
先に太平洋に出てればいいんじゃね

101 :Ψ:2010/02/16(火) 03:34:39 ID:mJ1YhEoq0
>>96
小沢は囲碁の達人
中国 日本 台湾はグルなんだよ
米国債の合計してみな

国連で差し押さえの許可を取れば
ペンタゴンまで堂々と行ける
国際法問題無し

102 :Ψ:2010/02/16(火) 03:35:01 ID:x3erjgWK0
>>97
そういうふうにするのか
ありがと わかtった

103 :Ψ:2010/02/16(火) 03:35:08 ID:n3SGj9uA0
>>96
無駄ゼニを使わずして・・・・・
戦争とかしなくても、過剰にお節介なまでに「世界の警察官」と形容されるほど
必要以上に軍事的装備を高めなくとも、米国をコントロールできるって考えてる
んじゃまいか。中国ってか中共・党中央中枢の連中は。
その道具の一つが「米国債」なんだろうよ。中国がドバッと引き受けてしまう。


104 :Ψ:2010/02/16(火) 03:37:19 ID:DTFjIzR20
海島保護法_尖閣諸島は2010年3月1日に日本のものでなくなる!
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9684864
わたしのシュミレーションで行くと、おそらく、1年以内に、尖閣諸島ですね
中国、取りに来るんじゃないかと云うのがあります。これは一つ、理由があります。きょう、お配りの資料に、
『沖縄尖閣諸島に関する要望書』こちらを、あの、上げております。
こちら、実はですね、去年の中ごろ、あの、tousyogohou法、と云う名前で呼んでおりましたが、
普段は海の島と書いて、海島法という法案が、去年の12月、中国の全人代で可決をしました。
これ、大義名分あくまでも、大義名分なんですけれども、中国には、無人島がたくさん全然管理できていない。
その、無人島を保護するために、無人島の環境と生態系を保護するために、
勝手にその島に上陸したり、建物を作ったり、国境の線をひいたり、やる事ができたり、
罰則も設けますよ、という、法案が通ります。


105 :Ψ:2010/02/16(火) 03:38:05 ID:rzdXJbc60
それは知っている
日本は国債だけじゃなく民間併せて500兆ほど貢いでいる

アメが小沢に来るように要請しているが
郵貯の中から100兆円ほどよこせと懇願する腹づもりだろう


106 :Ψ:2010/02/16(火) 03:38:21 ID:DTFjIzR20
海島保護法_尖閣諸島は2010年3月1日に日本のものでなくなる!
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9684864

ただ(省略)は尖閣諸島は中国の領土だよと、ずーっと云い続けてます。
なぜか、日本人は尖閣諸島に上陸すると、(省略)罰せられると、変な状態になって
おります。これ、どう云う事かと言いますと、壱ヶ月後の3月1日に、
なりましたら、中国がもしね、こっから中国の海域ですよ、と。
ブイか何かを作ります。(省略)これを海上保安庁が「これなんだ?」と、どかします、と。

すると、中国が、彼らの法律に従って、もうちょっと大きな海軍の船を出す事も、あり得るだろうと、
云う、それだけの大義名分を3月1日に可決、3月1日に施行しますと、云う発表をしております。
それに対して日本政府が、まだ一言も、あなたがたの、この法律は尖閣諸島を護る対象外ですよ、と一言を発しておりません

107 :Ψ:2010/02/16(火) 03:38:37 ID:x9X8uuRMO
シナが沈没して亡くなりますように

108 :Ψ:2010/02/16(火) 03:38:55 ID:bC0ZQ45U0
予測を外しまくる経済評論家達

109 :Ψ:2010/02/16(火) 03:39:56 ID:x3erjgWK0
ちょっと聞きたいんですけど
アメリカの国債いっぱい買って持ってる国が
どこかと戦争になって
焼け野原になったらその焼け野原になった国の
アメリカの国債ってどうなんの
自然になくなるの?

110 :Ψ:2010/02/16(火) 03:41:49 ID:pqDtJrit0
経済には疎いが

中国内で株価暴落→手持ちの米国債を売却という流れですか

111 :Ψ:2010/02/16(火) 03:41:52 ID:rzdXJbc60
>>103
漏れも米中戦争はおこらんだろうと思っているが
弱ったアメを潰しに行くというシナリオも捨てきれない

中国が真剣に覇権を考えているのなら
アメは弱ったときに徹底的に潰しておくべき相手


112 :Ψ:2010/02/16(火) 03:43:46 ID:mJ1YhEoq0
アメリカにしたら
中国と日本を戦争させるのがベスト
だが運悪く政権交代w
アメリカ人って馬鹿だろ
考えが幼稚


113 :Ψ:2010/02/16(火) 03:43:57 ID:n3SGj9uA0
>>105
でもそれは無理だわな。今度はニホン国債の引き受け手がなくなってしまうわな。
現状で8割をニホン国債で運用している郵貯マネー(ゆうちょ銀行&かんぽ生命の
資産)の3分の1近くである100兆円も「米国債」購入に充てるなんて。


114 :Ψ:2010/02/16(火) 03:46:19 ID:n3SGj9uA0
>>109
電子化されているから無問題。

115 :Ψ:2010/02/16(火) 03:50:28 ID:mJ1YhEoq0
東アジア共同体の軍事力と軍資金
アメリカの武器でアメリカ敗北w
小沢の大勝利

116 :Ψ:2010/02/16(火) 03:55:05 ID:MfDyy0XwO
>>112
アメリカからしたら
中韓と日本を戦争させるのがちょうどベストなのになw
反韓を煽らないアメリカはバカだよね

117 :Ψ:2010/02/16(火) 03:57:46 ID:zvui7WtAO
ギリシャ(笑)ドバイ(笑)イギリス(笑)ポーランド(笑)
二番底を作るためなら、どんな些細な話も膨らませなきゃな

118 :Ψ:2010/02/16(火) 03:58:32 ID:x3erjgWK0
>>114
なるほどそうなんだ、
わかったようなわからないような
ありがとうです

119 :Ψ:2010/02/16(火) 03:59:36 ID:vlwzFFQwO
>>116 アメポチの産経新聞や自民党大好きのネット右翼は頑張ってたみたいだがW

120 :Ψ:2010/02/16(火) 04:00:05 ID:mJ1YhEoq0
>>116
中国は小沢が司令官だしw
韓国の大統領は大阪人だし
ちょっと無理だな


121 :Ψ:2010/02/16(火) 04:01:27 ID:n3SGj9uA0
>>116
自国民の多くが投資している地域で、「片務条約」だかなんだかしらないが
自動的に自らも参戦して人的にも財政的にも多大な損失を被るのが分かりきっている
戦争をワザワザ起こすって、墓穴を掘るような事をしようって考える方がバカじゃなかろうかと。

122 :Ψ:2010/02/16(火) 04:02:03 ID:QoEEBg5y0
戦争ごっこのお話か


123 :Ψ:2010/02/16(火) 04:04:58 ID:84mFToMd0
正直、今一番運気や時勢が悪い国は日本だと思う
日本の中でも東京がヤバイ

124 :Ψ:2010/02/16(火) 04:09:18 ID:MfDyy0XwO
>>119
そもそもアメリカが外国勢力を完全に傀儡統治したのが始まりじゃん
アメポチの産経新聞や自民党は前まで反中韓を煽ってなかったのに今さら煽るのかって話w
ネット右翼は裏切られたってことだな

125 :Ψ:2010/02/16(火) 04:14:28 ID:mJ1YhEoq0
アメリカと自民は北朝鮮にテポドン撃たせて煽ってたけど
結局何がしたいのか良くわからんかったな


126 :Ψ:2010/02/16(火) 04:14:39 ID:n3SGj9uA0
>>123
前者(正直、今一番運気や時勢が悪い国は日本)には賛同しる。トヨタの一件なぞはそう思う。
後者(日本の中でも東京がヤバイ)はどうか。良くも悪くも、あらゆる経済指標において日本の
中で一番ましなのはトーキョーではなかろうか。


127 :Ψ:2010/02/16(火) 04:15:47 ID:Icm1ABKA0
>>121
それは軽薄な考えというものでな

戦争は色々と儲かるんだよ
なんで第1次と第2次の世界大戦がおきたと思っているんだ









128 :Ψ:2010/02/16(火) 04:16:42 ID:n3SGj9uA0
>>125
ミサイル防衛(MD=missile defense)推進には役立ってるわな。

129 :Ψ:2010/02/16(火) 04:19:36 ID:84mFToMd0
>>126
東京がこれまで繁栄できた理由が地方から富を搾取し続けたおかげでしょ
それが枯渇したら超過食症の東京は一気に餓死すると思われ


130 :Ψ:2010/02/16(火) 04:21:18 ID:n3SGj9uA0
>>127
状況が違うだろうに。第二次大戦時の「アメリカ」は自国領土が戦場にならず
に済み、温存された生産設備を生かして世界的な戦後復興の需要を大量生産で
支え莫大な富を得て超大国に飛躍的に成長出来た当時と。

131 :Ψ:2010/02/16(火) 04:21:59 ID:MfDyy0XwO
>>128
北のミサイルでアメから日本がミサイル防衛システム購入だね
アメと自民党は中国が日本に核ミサイル向けているとか領土に関してでも日本に完全情報公開するよう圧力かけて煽れば良かったと思う

132 :Ψ:2010/02/16(火) 04:24:33 ID:n3SGj9uA0
>>129
江戸時代ならばそうなのだけれど。1853年(嘉永6年)浦賀沖にペリー提督率いる
米国艦隊(通称:黒船)がやってきてから状況は大きく変わったのですよ。

133 :Ψ:2010/02/16(火) 04:27:32 ID:Icm1ABKA0
>>130
そんなのは表向きの理由でな
わざわざ欧州ど真ん中で戦争をおこす必要もなかったわけだ

だいたい黒幕どもにアメリカは元より国家なんて関係ないんだが








134 :Ψ:2010/02/16(火) 04:27:50 ID:84mFToMd0
>>132
東京=首都圏がずーっと繁栄出来たのは
毎年15万人の人口が地方から移って来たお陰
10年で神戸市が丸々移って来てることになる

アラブと同じで湧き出してくる油で生存出来てるのと同じだと思う
東京は・・・

地方は首都圏の人たちが思ってる以上に疲弊してるよ


135 :Ψ:2010/02/16(火) 04:29:24 ID:MfDyy0XwO
外圧によって国家・民族は統一される(国家・民族の定義はあえてしない)
中国大陸の政治軍事圧力によって「日本」が建国され、
欧米の圧力によって、幕藩体制が中央集権国家「日本」に統一された
明治維新は外圧に対する防衛的統一運動である
誰がその担い手になるか、幕府と薩長が争った
もうひとつの見方は階級闘争
一般に明治維新は市民革命とは認められない
しかし支配階級下層(下級武士、豪農、豪商)対上層部(将軍、大名、保守門閥層)の対立はもともとあった
その対立の究極的なものが明治維新だったとも言える
下級武士(と同等の層)だからできた革命だった
革命母体は旧支配層末端であり、かつ神話的な旧上級層と組んだため、最上級層の個人家族の処遇は丁寧を極めた
人心統一のための”新たな古き”支柱が「天皇」であった

136 :Ψ:2010/02/16(火) 05:21:49 ID:wernr3Kk0
>>1
まずアメリカが崩壊するから

137 :Ψ:2010/02/16(火) 06:04:42 ID:BZ1IQejX0
DTFjIzR20さん

そんなシマ?なんていりませんから
どーぞ持ってってください
日本人は太っ腹ですよ


138 :Ψ:2010/02/16(火) 06:09:21 ID:eIS8uevc0
そんなふうには、とてつもなく見えない ・ω・`)

139 :Ψ:2010/02/16(火) 06:41:33 ID:UhOcXBiR0
おまえらってほんと中国大好きだなwww

140 :Ψ:2010/02/16(火) 06:42:09 ID:Cg9aEEoj0
ネトウヨは何年前から、中国バブルは破裂すると言い続けているんだよwww


141 :Ψ:2010/02/16(火) 06:50:34 ID:1Y39fd2dO
中国が北朝鮮に100億ドルの投資か

142 :Ψ:2010/02/16(火) 07:05:00 ID:b5cacrjE0
>>140
そういうんじゃなくて、米とかでも専門家が言ってたりしたんだよ。

ただ、全然当たってねえけどw

143 :Ψ:2010/02/16(火) 07:10:28 ID:v/LQKIWgO
リンリンと鳴きながら弾けて飛んだけど♪

144 :Ψ:2010/02/16(火) 07:11:10 ID:Cg9aEEoj0
>>142
受け売りばかりしているからだwww
>ネトウヨ

145 :Ψ:2010/02/16(火) 07:15:42 ID:2SEleYd3O
上海株↑ 上海株↑ 上海株
↑ 上海株↑ 上海株↑ 上
海株↑ 上海株↑ 上海株!

146 :Ψ:2010/02/16(火) 07:16:49 ID:nkxbqBK/O
しかしそろそろ製造は中国から引き揚げんとなぁ
今後は人件費上がって旨味が無くなるかバブル崩壊で巻き添えの二択じゃなかろうか
とんでもない格差社会化も時限爆弾として機能し始めてる気がする

147 :Ψ:2010/02/16(火) 07:22:38 ID:b5cacrjE0
>>144
受け売りって、別に悪い事でもないっしょ。
自分が、あまり知らん分野の事に関しては
たくさんある情報の中から、どれかを選ぶってだけだし。

それに経済の専門家っつっても色々居るしな。
よくあるけど、どこのチームが優勝したら経済効果が、、ってのも何なんだろうって思うわ。

148 :Ψ:2010/02/16(火) 07:25:07 ID:pcMxD0f0O
>>146
だからか、欧米各国は次の生産拠点として北朝鮮に目をつけて
工場も進出してるんだよね。

以前も東欧諸国には北朝鮮からの労働者が派遣されていて
低賃金な割に勤勉な労働で高い評価を受けてる。

日本はどうしても拉致関連があるから出遅れちゃうけど。

149 :Ψ:2010/02/16(火) 07:25:42 ID:2jvL34890
カウントダウン金融恐慌!ラビ・バトラの近未来10の予測

予測1 原油価格は100ドルを超えて高騰し続ける
予測2 「サブプライム住宅ローン危機」は再三爆発する
予測3 2008年、米大統領選挙は民主党の勝利
予測4 アメリカの大企業の破綻が続発する
予測5 日本の好況は2008年半ばか末まで
予測6 2009年に、イランが新たな中東の火種となる
予測7 アメリカの資本主義は数年内に終焉する
予測8 2009年後半から2010年前半に世界的な重大危機
予測9 中国にも2010年に危機到来
予測10 日本で新たな経済システムの胎動が起こる
             (公益資本主義)

150 :Ψ:2010/02/16(火) 07:26:41 ID:b5cacrjE0
>>148
チェコかなんかで、悪質な労働で問題になってたろw

151 :Ψ:2010/02/16(火) 07:26:46 ID:4Do+8N++O
ラーメンマンコ

152 :Ψ:2010/02/16(火) 07:26:49 ID:8rqrbfEIO
まっ、1月の貿易黒字大幅減でも、世界的に不況の芽が消えてねぇのが見て取れるw
行き着く所は戦争しかねぇなw
人間の絶対数が増えすぎたのが限界に来てるw

153 :Ψ:2010/02/16(火) 07:28:58 ID:1f0RzTsOO
を通じて

154 :Ψ:2010/02/16(火) 07:29:30 ID:pcMxD0f0O
>>150
だが、欧米のメーカーが進出してるのは事実。

例えば、ディズニーのテレビアニメ版の作品は北朝鮮で作られてるし
日本のアニメも下請けに出された作品があるよ。

155 :Ψ:2010/02/16(火) 07:30:42 ID:OfEEUxhg0
>>1
ドルが復権するなら日本完全勝利じゃん。米国債どんだけ持ってんだよ。

156 :Ψ:2010/02/16(火) 07:34:34 ID:2jvL34890
 2月10日のFT紙に、米ハーバード大学の歴史学者ニアール・ファーグソンの
「ギリシャ財政危機は米国に飛び火する」(A Greek crisis is coming to
America)と題する論文が載った。それによると、EUは、ギリシャから
ポルトガルに飛び火した国債危機を救済する制度を持っておらず、今後数カ月間は
ユーロ圏の危機が続き、資金逃避先としてドルや米国債が買われる。

 だが、米国も財政赤字が急増し、赤字を増やして挙行した雇用対策も大した
効果がなく、米議会は「米国は二度と均衡財政に戻らない」とまで予測して
いる。米国の財政破綻を防いできたのは、金融救済策として連銀が米国債を
買い、人民元のドルペッグ維持のため中国が米国債を買うという、2つの
買い手がいたからだ。だが、連銀は「金融が安定してきた」として米国債の
買い支え(量的緩和策)をやめる方向に動いている。中国の米国債購入も
減り、06年には新規発行の米国債の47%を買っていたのが、昨年は5%
しか買わなかった。米国は「世界最大の赤字国が、いつまで世界最強で
いられるか」という問題を抱えている。国債危機は、近く英国に波及するが、
問題は、その後いつ米国に危機が波及するかであり、これは欧米全体の財政
危機であるとファーグソンは書いている。

157 :Ψ:2010/02/16(火) 07:36:12 ID:73DTaWx9O
>>146
日本企業は支那に会社や工場作る時に終身雇用みたいな支那人労働者を
守る義務らしき契約をさせられるみたいよ。
それもあって撤退は厳しいとかなんとか。

一時の金目当てで支那チョンにかかわる企業の自業自得の所業が
日本全体に大迷惑かけるんだよね

日本大手のおもちゃメーカーが支那の工場撤退は有り得ない、支那の工場を撤退すれば
会社が潰れるとインタビューに答えてたの見て
こいつら全員市ねと思った

158 :Ψ:2010/02/16(火) 07:55:24 ID:+j9b81EQO
日本が支那に入れ込み過ぎだからな。

159 :Ψ:2010/02/16(火) 08:44:23 ID:2ws9fPme0
中国バブル弾ける詐欺が横行してるww
まあ、やけに中国関連金融商品今がお買い得!言い出したら怪しいと思えばおk

160 :Ψ:2010/02/16(火) 09:03:04 ID:VjUH47cMO
バブルはじけて餓死やら自殺やらで死者がたくさん出ればいいさ。
中国人口大杉だし、地球のためにも減ってちょうどいいんでね?
粗悪な中国製品も減っていいことずくめだなw

161 :Ψ:2010/02/16(火) 09:06:25 ID:2ws9fPme0
しかしまあ世界の工場である事により急成長したわけで
そこから先にはなかなか行けないな
逆に言えば実需なんで、酷い崩壊はしないしまだ伸びしろもあると思う
が、急成長に伴い、既にバブル的要因も孕んでるわけで、これからも今以上にそこは膨らむ
そして、短期中期的に見て、崩壊による影響はどの分野でも免れないわけで
適度にガス抜きしないと本当に爆弾になってしまいかねないな
今ならまだ取り返しが付くが、これからなおさら危険領域でのチキンレースがはじまるんだろうね
さっさとはじけて、適切な再生をしてくれた方が世界の為ではある

162 :Ψ:2010/02/16(火) 09:08:59 ID:WW25fXpBO
マジレスすると今年の秋頃だろうな。

今ちょっと「そろそろ弾ける」とか言われてるけど、しばらくしたら「やっぱ弾けねーじゃんw」となる。
そうなった辺りで弾ける。

163 :Ψ:2010/02/16(火) 09:13:10 ID:ILK4KUMoO
その前に日本が弾けるだろ
中国はまだ大丈夫だ

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)