5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニヒリストな大学生

1 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:13:12 ID:dUQz4ln80
この世のあらゆることにはそもそも意味が無いと考えている。
だからやる気がないわけではないが、特に何かに執着することはしない。
感情的ではなく、常に周りと離れた立場から状況を観察している。
人を好きになったり嫌いになったりなどもほぼ皆無であり、そもそも興味がない。
そんな大学生

2 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:20:02 ID:frnlUpIi0
愛読書は中島義道な大学生

3 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:32:16 ID:dUQz4ln80
自分がなんでここまで虚無的になったのかが謎。
ある意味何かに対して必死になれる人ってのが羨ましくもある。

4 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:50:21 ID:dUQz4ln80
ただ生に執着もしていないが死を望むわけでもない。
いうなれば全ては惰性でしかないということか。

5 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:54:58 ID:8V1fSfak0
ニヒリズムの崩壊を告げたとき、
きっと時間を取り戻したくて取り戻したくて堪らなくなるだろう

6 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 02:58:59 ID:dUQz4ln80
やっぱりそうなのかな?
でも程度の違いこそあれニヒリズムってのは誰もが抱えているだろうね。
それをどう自分の中で処理するかは個人個人だが。
俺はどうにもそれが過大であるらしい。

7 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 03:07:56 ID:dUQz4ln80
しかしながらニヒリズムの崩壊というものが果たして起きるのか
現在の自分の思考の仕方から考えると想像出来ない。

8 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 03:32:32 ID:U2hGVacp0
あるいはその状況(ニヒリズムの崩壊)に陥ったとして、過去を悔いるようならそもそもニヒリストでなく一時的な現実逃避だったのではないか

9 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 03:42:01 ID:dUQz4ln80
確かに。ただ思想の変化って言うものは生きていく過程で十分ありうる。
だから自分が死ぬまでニヒリズムから抜け出せないかどうかは疑問。
自分としてはもう少し何かに対して価値を見いだせるようになりたいような気もする。

10 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 03:56:56 ID:xJkhdWNt0
崩壊した時は勿論死ぬ時に決まってるだろw
もしくは狂うかだな

11 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 04:09:32 ID:dUQz4ln80
誰もが自分の生きる意味や目的なんてものを求めているがそんなものはない。
広大な宇宙の中に地球というほんのちっぽけな星が存在して、そこに何十億という
人間が存在している中に、自分が存在していることになんの価値があるというのか。
子孫を残すとか言っても地球や太陽が無くなればそれまで。
こんなことを考えてしまうと、欲望に貪欲な輩や、恋愛至上主義者なんかが時折
哀れにさえ思えてくる。
しかし、こんな考えではまともな人生は送れないであろうことは明らかだが。

12 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 06:21:31 ID:bMlxf/C4Q
こういう人って、「自分は人とは違う考えを持ってる」と思ってるんだろうけど
実際は別に珍しくも何ともない考えなんだよね〜

リア充は、あんたみたいな考えを知った上でリア充なんだよ
あんたはリア充の考えを知らなくて、自分の考えにヒキコモるしかないだけでしょ?
はい論破w

13 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 07:15:09 ID:xJkhdWNt0
単純に全てが無駄に思えるだけ
他人が何してようがどうでもいい

14 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 07:27:39 ID:90/MJeS10
「俺には感情がない」

15 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 07:31:53 ID:QBITlNhz0
ニヒリズムはひとつの正常な状態である。それは強さの徴候でありうる。

16 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 08:29:35 ID:dUQz4ln80
>>12
まあ先述したとおり、ニヒリズムをどう処理するかは人それぞれだよ。
しかし、大抵の人は「そんなことを考えてもどうしようもない」ってことで
ニヒリズムを考えないようにする。
俺も常にニヒリズムの状態であるわけではないがこの感覚を完全には拭い去れない。
それから俺は別にリア充の考えを否定するわけでもなんでもないので。
価値観の押しつけなんて極めて無駄なことだからな。

17 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 09:05:49 ID:dUQz4ln80
>>14
感情がないなんてことは人間である以上あり得ない。
感情が無いのでは決してなく、ただ単純に感情的になれないというだけの話。
何事に対してもそこまで感情を移入することができないんだよ。
特に他人に対する感情は、興味がないから抱く気にもならない。

18 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 10:13:11 ID:frnlUpIi0
イインダヨ

19 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 10:15:44 ID:Gbiy0XkG0
推薦図書:ショーペンハウアー

20 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 11:22:16 ID:xJkhdWNt0
そもそも他人の思想に意味を見出す奴はニヒリストにあらず

21 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 11:22:53 ID:nORA34Yx0
オリジナルな自分の思想を持ってる人がいる超人板

22 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 11:51:29 ID:uXe+wA8p0
人間て難しいこと考えるなあ

23 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 11:53:35 ID:8V1fSfak0
独自の価値観から外部の価値観へ塗り替えられるのが怖い
例えばいま自分はこれでよいと思っていても、
周囲やネットの情報に惑わされて流されて、
これで良かったはずの自分を見失ってしまいやしないかと、恐怖している

24 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 11:59:57 ID:3hQGdgNI0
どうせ死んでしまう、何をしても虚しいから内定もらえない大学生

25 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 12:30:47 ID:dUQz4ln80
ニヒリズムというのは確かに現実逃避のような諦観を含んでいるが、
その本質は自分の無力さやあらゆるものの無常観をあるがままに
認めるという強さであると思う。
この自分に根付くニヒリズムとどう向き合うかこそが自分の人生を決めるのだろう。
例えその人生になんの意味がないと分かっていたとしても。

26 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 13:11:35 ID:frnlUpIi0
超人

27 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 13:45:21 ID:kQhvwxu00
ぐちゃぐちゃ言ってねーでサルトルの実存主義とは何かを読め
それで全て解決する

28 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 14:06:28 ID:xwS4UaSk0
意思と表象としての世界ってどうなの?
難しい?

29 :学生さんは名前がない:2010/07/30(金) 19:27:43 ID:Gbiy0XkG0
>>28
長いよ。
中公クラシックスで3分冊。

サルトルの戯曲は面白かった

30 :学生さんは名前がない:2010/07/31(土) 01:11:11 ID:MpAA9X2jQ
行き着く先があるわけでもないのに小難しいことを考えてただ時を浪費する大学生

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)