5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校数学で一番難しいのは

1 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:33:53 ID:QJ+gyThE0
数Aじゃね?
整数問題 確率 平面幾何 うぜーのばっか。

2 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:34:40 ID:NmKBJeXe0
整数問題が一番楽しいのに

3 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:34:47 ID:MqkHVYnx0
複素数だろ

4 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:35:36 ID:gLAaTWU00
平面幾何はまじうざい。得意なやついんの?

5 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:37:04 ID:1F0ldAvE0
確率と平面幾何は試験会場の緊張した雰囲気で一回つまづくと何がなんだか分からなくなる

6 :かとりいぬ3世 (ハcリ ’ー’リ ◆xjjWPoYjXY :2009/08/09(日) 21:37:38 ID:2O/REXWnO
かとりいぬさんは、数1の二次関数も意外とウザいと思います。
特に範囲と不等式。

7 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:37:54 ID:AbENk6gg0
平面幾何とかどこのゆとりだよw

8 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:38:32 ID:wdbYH1jTO
信州大学バスケ部可愛い掘りたい

9 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:38:42 ID:w5x0O0WhO
数列がたるかった

10 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:39:13 ID:Z30tTO/ZP
以下文系叩き

11 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:39:28 ID:gan3U9FWO
整数問題というと一橋が湧いて来そうです

12 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:39:39 ID:2nu9GYih0
そんなの習った覚えない

13 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:40:03 ID:xFhwnPJ70
大学受験2

14 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:42:00 ID:ChU1Abjx0
一次不等式がわからなかった

15 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:42:51 ID:DlcnmiwCP
三角関数が嫌いな俺は少数派

16 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:42:52 ID:NmKBJeXe0
平面幾何が苦手なのは地頭が弱い証拠

17 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:43:53 ID:MqkHVYnx0
平面幾何は100題もやればパターン化できる

18 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:44:38 ID:TbgewbrjO
復素数をやってない奴はゆとり

19 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:44:43 ID:TQMsdDb9O
受験生時代にマスターオブ整数に出会った俺は勝ち組

20 :ぽかこ:2009/08/09(日) 21:45:30 ID:9LFVvoAa0 ?2BP(1300)
ベクトルがとにかくわからんかった

21 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:46:52 ID:fWpiN1xTO
整数問題はいくらでも難しくできるからね

22 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:47:47 ID:NmKBJeXe0
>>17
大学受験の平面幾何より灘の中学入試のそれのほうがむずい

23 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:50:27 ID:2nu9GYih0
お前ら普通科だったの?

24 :べんじ:2009/08/09(日) 21:51:27 ID:6qAHlkKNO
整数だな
マスターオブ整数レベルならできたけど
他できないやつは池沼

25 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:52:10 ID:Vql7vUnaO
大学入試の平面幾何って何だよ?w

26 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:52:54 ID:HhDtIaAOO
中学の幾何がむずいっていうのはわからんでもないが、
それでもワンパターン。大体出題者も幾何苦手な人多いだろ

27 :♀д♀:2009/08/09(日) 21:53:50 ID:Ys3w0MUm0
平面幾何なんて中学の範囲だろ
おまえらバカか

28 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:55:04 ID:w5x0O0WhO
確率も難しい

29 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:55:30 ID:2nu9GYih0
正の数 負の数

30 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:57:14 ID:vrkFgTmQ0
確率だな
センターで数2Bは満点だったけど数1Aは確率全滅で悲惨な目にあったわ

31 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:58:20 ID:2M4k5sfw0
>>24
それできたおまえよりできなかったおれのほうが高学歴

32 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:58:30 ID:TQMsdDb9O
確率とか整数はお役所的な几帳面さが要求されるのでクリエイティブなぼくの肌に合わなかった

33 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:59:03 ID:Vql7vUnaO
センター確立間違える奴は真の糞だからそこんとこよろしく

34 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 21:59:54 ID:Vz2kXR7nO
ベクトルで数Bはつんだ

35 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:01:21 ID:NmKBJeXe0
>>32
整数問題って結構クリエイティブな発想が求められると思うんだが…

36 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:01:49 ID:HhDtIaAOO
虚数は理解できなかった。
問題は簡単だがメカニズムってか原理がわからん。

37 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:03:41 ID:QJ+gyThE0
微積とかただの作業杉

38 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:04:22 ID:TQMsdDb9O
>>35
まあ抽象的な問題になるとそうですね
整数というより言いたいのは組み合わせだった

39 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:06:14 ID:0f7p4DzXO
今まで順調だったのにベクトルがわからなすぎてセンター数2B死んだ

40 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:09:28 ID:NmKBJeXe0
センターのベクトルってただの計算問題で手の運動だろう…

41 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:09:34 ID:f4qeh+9G0
現在の内容
数I:数と式、二次関数、三角比
数A:順列・組み合わせ、確率、平面図形
数II:方程式、三角関数、指数・対数関数、微分・積分
数B:ベクトル、数列、(統計)
数III:極限、微分、積分
数C:行列、曲線、(確率)

42 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:10:41 ID:2nu9GYih0
こんなの勉強して何になるんだ

43 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:12:36 ID:UXGmXEqi0
>>42
俺とエンジニアにならないか?

44 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:16:24 ID:5MZipafa0
普通のベクトルは好きだけど
媒介変数とか出てきて詰んだ

45 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:18:04 ID:biZUV3FHP
確率おもしろいじゃん 確率が範囲に含まれてる数学のテストだけクラス平均点を超えた

46 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:19:48 ID:f4qeh+9G0
数Aはクリエイティブでないと無理

47 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:20:25 ID:IAXm7DDh0
数Cの確率・統計の難しさは異常

48 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:22:05 ID:gxaTjs8mO
数Tの超絶難しい問題はヤバいな

49 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:26:00 ID:tVHmlXjNO
平面図形より空間図形の方が難しいだろ常識的に

50 :♀д♀:2009/08/09(日) 22:29:11 ID:Ys3w0MUm0
>>42
電子を観測すると状態ベクトルが行列によって別の方向を向き、
位置固有状態から運動量固有状態に移るさいに虚数を含んだ指数関数の積分が必要になる
そして展開係数は観測確率を表す

51 :学生さんは名前がない:2009/08/09(日) 22:32:55 ID:w5x0O0WhO
ほほう


52 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 18:56:37 ID:pubMLcM80
統計が苦手

53 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:14:33 ID:XwHpfv9f0
整数と確率の難問はまじで詰む

54 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:18:04 ID:ZHRXLfUdO
整数は定義が単純すぎるせいかあまり突っ込んでやらないだけで体系的にやれば実は結構いける

55 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:18:55 ID:BdQJAzmg0
数学Cの一部を除けばベクトルだろJK…
ただ京大とかで出る数学の問題で一番難しいのは数IAな気がする
なんだよ「円周率が3を上回ることを証明せよ」って…('A`)

56 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:19:46 ID:aXtxBOmW0
>>55
それ東大じゃね?

57 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 21:22:12 ID:TiX/3x8Q0
整数と複素数平面が一番難しいと思った
複素数平面って今も高校範囲に入ってないの?

58 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:22:25 ID:ZHRXLfUdO
実は正多角形描くだけの問題

59 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:22:51 ID:bIas4VQdO
整数を授業でほとんどやらなかった
田舎の理系の弱さは異常

60 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:24:13 ID:b1PwDS2t0
>>55
定義に戻れば簡単だろ
その程度が難しいとかいってる高校生は底辺だけだよ

61 :閑人 ◆itSvE3VNBs :2009/08/10(月) 21:25:23 ID:NF0wXN7F0
>>59
基本的に整数は学校では教えてくれないからしょうがない
都心の進学校でもやることはチャートとか一対一レベルだし高校レベルは独学で何とかなる

62 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:25:41 ID:IbyqXeye0
教科書レベルなら文系であっても数AB12は余裕だろ
ここで躓く奴はいけぬま

63 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:26:58 ID:DGVOIlJJO
知ってる有名問題ならデカイ事言えますよね はいはい初見で解けたの すごいね

64 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:27:09 ID:R15J4XZv0
指数・対数
数1Aは具象に還元できるから未だ大丈夫

65 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:27:46 ID:kucs17RJO
そこで躓くやつが多いのが文系だから笑えない

66 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:30:50 ID:ZHRXLfUdO
まあ東京一以外の文系はどうしようもないわな

67 :さとう:2009/08/10(月) 21:32:52 ID:5ZnTRVeSO
大学の理系の勉強は微積と線形が8割

68 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:35:03 ID:kucs17RJO
底辺大乙

69 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:35:19 ID:GhynFhEQ0
http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/98/tokyo-index.html
1998年東大後期数学 問3の(2)を上回る問題ないの?

70 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:37:44 ID:6sedlLI20
>>63
最近は東大京大の理系でさえもあんまりとびぬけた発想力は必要ないよ
上級レベルの問題集に載ってるパターンをマスターして、
あとは長い微積とかにも耐えられる計算力を身につければ
それで十分合格点に届く

71 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:39:43 ID:GhynFhEQ0
2005年ごろは京大数学マジウンコみたいな問題だったけど、最近はどうなってんだろ

72 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:40:44 ID:aXtxBOmW0
6番がD#だったな

73 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:42:48 ID:HCnRYW48O
0001234の7つの数字から5桁の整数を作るとき全部で何通りか?

74 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:44:37 ID:daJcozO/0
>>73
これは数え上げたくなるぜ!!!!!!!!

理系だけど

75 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:45:42 ID:ZHRXLfUdO
>>73みたいなのは理屈は簡単だけど几帳面さが要求されるので試験場でできるとは限らない

76 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 21:45:43 ID:TiX/3x8Q0
>>73
高校数学っていうか中学受験レベルじゃねえかw

77 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:47:26 ID:HCnRYW48O
>>76
いいから答えを求めろ

78 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:49:14 ID:k0vsX9kl0
確率だな

79 :さとう:2009/08/10(月) 21:49:29 ID:5ZnTRVeSO
>>68すみません

80 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:50:37 ID:ZHRXLfUdO
160か

81 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 21:52:36 ID:TiX/3x8Q0
4C3x4x3+4C2x4x3x2+4C1x4x3x2x1=288じゃね?

82 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:52:58 ID:ZHRXLfUdO
ごめんみす

83 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:55:31 ID:ZHRXLfUdO
うん288やね

84 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:56:11 ID:DGVOIlJJO
672?

85 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:56:41 ID:pAu+u0LVO
4*4!

86 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 21:57:37 ID:DGVOIlJJO
オワタ…

87 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 21:57:52 ID:TiX/3x8Q0
お前ら…

88 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 22:42:19 ID:pAu+u0LVO
俺のであってるだろ

89 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 22:45:07 ID:TiX/3x8Q0
>>88
全部書き出して数えてこい

90 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 22:57:16 ID:1s2O1w1iP
>>73は0の数で場合分けだな。
で、高校数学で一番難しいのは整数問題か数Cのニ次曲線かな?

>>89
複素数平面やってるってことはもう院生?

91 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 23:07:07 ID:XwHpfv9f0
オレの兄貴が使ってた赤チャートに複素数平面載ってたぜ。
ちなみに兄貴は2浪京産大なwww

92 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 23:07:09 ID:TiX/3x8Q0
医学部の学部生

93 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 23:15:49 ID:DzOTUpbIO
これが日本の未来をになう大学生の実態です

94 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 23:23:20 ID:1s2O1w1iP
医学部の5、6年目って院行ってる扱いではないのか・・・
ちなみに複素数平面は俺の年から廃止されたみたいだ
浪人してなかったら今の4年以下はやってないってことかな

95 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 23:24:29 ID:TiX/3x8Q0
>>94
院は別に3年ある

そだね、今の4年までは平面やってないはず

96 :4次元ポケット((=゜ェ゜=)) ◆wg9itD8MuE :2009/08/10(月) 23:25:35 ID:TiX/3x8Q0
打ち損じた、院は4年ね

97 :学生さんは名前がない:2009/08/10(月) 23:34:10 ID:1SGrrEJ00
ガウス平面
くずだねあれは

98 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:09:13 ID:x74ht4Or0
上の大学ほど整数問題はむずいよねぇ
VCとかひたすら反復するだけだもんな

99 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:12:03 ID:zrA9ykWk0
x, y, zを異なる自然数とするとき、9/10=1/x+1/y+1/zを満たすx, y, zを求めよ。

これツクコマの中学入試問題だけど、文系のニッコママーチあたりは解けないんじゃないか。

100 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:14:47 ID:/vHi6Cw20
>>99
Cラン理系ですが解けませんあ><

101 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2009/08/11(火) 00:15:56 ID:iHPsYt6U0
>>99
1/2+1/3+1/15?

102 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:18:02 ID:fXIn7M9+0
>>99
なめんなお!

103 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:20:32 ID:VoARYimn0
>>99
x≦y≦zとしてうんぬんかんぬん
中学生は最初から全部代入するだろうから、整数問題とは呼びにくいんじゃないの?

104 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:22:28 ID:zrA9ykWk0
>>101
できれば解答を簡単に書いてくだしあ

文字式しらない小学生に教えるとこういう風になるらしい
http://www.youtube.com/watch?v=7PkEEDaHx0o&fmt=18

105 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:22:34 ID:RWxq9HbcO
>>99みたいなのは整数ちゃんとやってるやつにとっては定番

106 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2009/08/11(火) 00:22:42 ID:iHPsYt6U0
答え分かってもとき方がわからない

107 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 00:24:34 ID:zrA9ykWk0
>>103
対称性を利用するのって整数問題の大原則の一つだよな

>>106
あかんやん

108 :茨木シンフォニー(兵庫) ◆8f5aiXx9Mw :2009/08/11(火) 00:27:09 ID:iHPsYt6U0
ていうか見覚えある問題だなと思ったら
手元にある本(「算数100の難問・奇問」)の最初の問題がまさしく>>99だった

109 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:20:04 ID:zrA9ykWk0
算数だと難問なのかな
高校入試なら十分出ていいレベルだと思うけど

110 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:29:46 ID:F1TaTR/vO
ω(←オメガ)が何か嫌だったな

111 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:36:41 ID:NbqLSuNk0
>>99は前は解けたけど今は解けないな。
どんなやり方するんだっけ?

112 :編み物娘クリスティナ:2009/08/11(火) 01:43:15 ID:N90kOzxW0
>>99
分母を全部x、y、zで統一して不等号で範囲絞り、あとはシラミつぶしでやると15、3、2しかない

113 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:45:38 ID:/THW3EcW0
もっと難しい問題もってこいや。どこが難しいんじゃ。

114 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:46:09 ID:NbqLSuNk0
>>112
やっぱそのやり方しかないのか。

115 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:51:22 ID:RWxq9HbcO
>>99はとりあえず一番小さいやつが3以下というのがわかってあとは適当にやればでた

116 :編み物娘クリスティナ:2009/08/11(火) 01:59:26 ID:N90kOzxW0
>>73
何度もやり直してやっと答えに辿り着いた…
まあ高校数学なんていずれは忘れるからな…はは…

117 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 01:59:44 ID:ckebKBdRO
大学入試としても普通に有名な類だろ
大数スペシャルに類題のってる

118 :編み物娘クリスティナ:2009/08/11(火) 02:02:17 ID:N90kOzxW0
お前らわかっちゃいないけど、高校数学で一番難しいのは幾何なんだよ
あれはある程度以上のレベルになると運の世界
たまたま気づくかどうかの問題

119 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 02:07:28 ID:RWxq9HbcO
まあそれはいえてますね
90年代の東大数学の幾何なんかは運だと思う
最近のはわりとパターン化してるけど

120 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 02:35:19 ID:3vx4/VyIO
>>99
さっきこのスレ気付いてやっと出来た。
x<y<zとして仮定したらx<10/3に絞られるから、xは1、2、3のどれか。ただ、x=1だと与式が成り立たない。
そこでx=2とすると、y<5に絞られるからyは3か4のどっちか。
でもy=4を代入するとzが自然数にならないから不適。y=3を代入するとz=15となる。
んで、x=3と仮定するとy<60/17、つまり1か2か3に絞られるけど、yはxより大きいので不適。
で、これは変数3つの大小関係を変更しても結局2と3と15の組み合わせしかない。
よって(2,3,15)

121 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 05:25:57 ID:/vHi6Cw20
>>120
へえ

122 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:09:36 ID:/kCeDcxw0
>>110
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)
(^ω^)(^ω^)(^ω^)(^ω^)

123 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:27:54 ID:VtfCu/LSP
場合の数とか確率っていくらでも難しい問題作れるよな。

切り離されていない、一列に並んだn枚の切手を考える。
一枚の切手の上に全ての切手を折り込む時
左端の切手を表向きで一番上に折り込む方法は何通りか?

124 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:31:03 ID:Bmrt4HXLO
>>120
法政経済だけど、これは有名な整数問題だな。xyzの条件がないから、まずx>y>zと三種類仮定して矛盾を導いて求めるやつ。


125 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:31:07 ID:SCjXiibAO
大学入試数学だけは何回やっても解ける気がしないわ

126 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:35:43 ID:Bmrt4HXLO
>>120じゃなくて>>110だった。
x>y>zって条件が最初に与えられてたらまだいいけど、これ解くとなると場合分け3つ必要。
慶應経済行きたかった‥。

127 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 15:58:53 ID:AiCH+iq+O
X+Yの100乗を展開した時
X89乗+Y11乗の係数を求めろ

128 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 16:10:36 ID:gyUA5kXH0
数列

129 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 18:28:22 ID:aV6p5XQN0
集合、確率の類

130 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 19:29:23 ID:ROILXT1O0
>>127
それ普通に2項定理使うだけじゃん。100C11

昔、2項定理を上手く使う奇問を見たことあるけど、どんな問題だったか忘れた。
「こんなの気付くわけねえwww」と思ったことだけ覚えてる。

131 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 19:30:38 ID:zM79pDgg0
10個の要素からなる集合の部分集合すべての数を求めよ

132 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 19:51:02 ID:N5abn2Kh0
>>130
二項定理だとx^89・y^11じゃないか

133 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 19:55:15 ID:7/MaJkcL0
問題文を間違えたんでしょ

134 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:23:20 ID:NbqLSuNk0
100C11は分かるんだけどそんな計算させるもんなの?

135 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:28:54 ID:zM79pDgg0
>>131の部分集合すべての数っていうのは、部分集合の個数ってことね

136 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:30:53 ID:TUY5H0CFO
二次関数と数列と整数かな
二次関数は初めての高校数学だから難しい
数列も新しい概念だから難しい
整数論は純粋に難しい

137 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:31:20 ID:/vHi6Cw20
参考書とかでFランの問題が異様に難しかったりするけど、あれはどういうことなの?
元の問題は穴埋めだったとか?

138 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:35:44 ID:SPqjlqhQO
数列、確率、複素数平面

139 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:38:17 ID:tqMqcWEJO
問題集における大同工大と芝浦工大の出現率は異常

140 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:40:29 ID:/vHi6Cw20
>>139
これはあるあるやで

141 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:43:35 ID:NbqLSuNk0
あと阪南大ね

142 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:51:13 ID:m2jZ79ZEO
無名の看護大の問題が解けなかった時は死のうかと思った

143 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 20:59:22 ID:N90kOzxW0
100!は2^nで割り切れるとする。このときnの最大値を求めよ(国際医療福祉大)

144 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:26:08 ID:TUY5H0CFO
>>143
n=50+25+12+3+1

145 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:28:21 ID:TUY5H0CFO
>>144
+5を忘れてた

146 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:36:15 ID:TUY5H0CFO
>>145
色々ミスってた
nの最大値は100
スレ汚して住まん

147 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:38:26 ID:TUY5H0CFO
じゃなくて97だ何焦ってんだ俺は

148 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:43:35 ID:nQMl72AyO
落ち着けw

149 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:51:01 ID:3vx4/VyIO
>>137
改題とかなら、元の問題は誘導的に小問が作成されてるとかもあるんだよ。大問1に対して小問1、2、3みたいな。
でも本当のFランで難問ってなくないか?

150 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 21:58:33 ID:60U/jXgHO
素数p,qに対し積pqを考える。1からpq-1までの自然数で、
pqとの最大公約数が1であるものは、ちょうど(p-1)(q-1)個であることを示せ。
(足利工大)

151 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 22:22:56 ID:ROILXT1O0
>>150
p、qは互いに素だから、1からpq-1までのpq-1個の自然数から、
pの倍数p、2p、・・・、p(q-1)のq-1個、
qの倍数q、2q、・・・、q(p-1)のp-1個を除外して、
pq-1-(q-1)-(p-1)=(p-1)(q-1)個

152 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 22:34:07 ID:N90kOzxW0
>>147
97正解

153 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 22:38:46 ID:N90kOzxW0
平面上の5つの格子点を結ぶ全ての線分を考える
これらの線分の中点のうち少なくとも1つは格子点であることを証明せよ(津田塾大)

154 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 23:17:57 ID:WkgLnhT9O
そんなことより妹の話しよーよー!(Cラン経済)

155 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 23:18:44 ID:zM79pDgg0
クスリと来た

156 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 23:51:37 ID:WkgLnhT9O
クスリは絶対ダメッピ!


ギエピー!

157 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 23:54:03 ID:zM79pDgg0
やっぱセンス無いわ

158 :学生さんは名前がない:2009/08/11(火) 23:57:59 ID:SCjXiibAO
芝浦工大の問題ってなんであんなに出るんだ?

東大模試数学でよくトップ取ってたやつと知り合いだけど才能全く生かせてないわ

159 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 00:05:03 ID:K/FB5tRL0
もう全然覚えてない
英語と国語以外今やったらたぶんかなりショボイ点しか取れない

160 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 00:35:07 ID:7gkRKEmrO
sign二乗+コサイン二乗が1になること忘れてて2001年?東大の問題解けなかった

161 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 00:38:25 ID:QFfQF43/O
>>153
鳩ノ巣原理
空間内に置き換えると九個の格子点ver.になるやつ

162 :ふひひ@大学生活板:2009/08/12(水) 00:41:19 ID:WXXegJNm0
ぱりてぃでおけ

163 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 00:54:30 ID:eevSoKIL0
>>161
証明は?

164 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:07:05 ID:h5Bg+d+e0
整数は偶数または奇数しかないから、座標平面上の格子点は以下の2×2=4パターンに分類できる。
(偶数,偶数),(偶数,奇数),(奇数,偶数),(奇数,奇数)
その4パターンの格子点の中から5つを選ぶと、かならず1パターンの格子点を重複して選ぶことになる。
(1)(偶数,偶数)のパターンが重複した場合→その2点の中点は格子点
(2)〜(4)省略→その2点の中点は格子点
よって4つ場合のうちどれでも必ず中点が格子点になる

165 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:09:24 ID:AZuW+SYuO
>>161とかさ、いい問題だとは思うが、高校数学全く関係ないよな

166 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:14:27 ID:h5Bg+d+e0
論理的に物事を考えられるかっていう地頭を問う問題、に見せかけて、
実は整数問題のパターンを知ってるかどうかで勝負が決まる問題だからね

167 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:18:11 ID:AZuW+SYuO
整数問題とか高校でやらないからなぁ
高校課程では将棋の駒の動きを習うだけで
入試では詰め将棋をさせるようなもんだから嫌だ

168 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:24:16 ID:wvuJ9+5N0
低学歴の言い訳はどうでもいい

169 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:25:46 ID:eevSoKIL0
>>164
正解

170 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:28:20 ID:fYnsfdKZO
確率
整数

171 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:28:38 ID:eevSoKIL0
abcdef=a+b+c+d+e+f となる自然数a,b,c,d,e,fの組はいくつあるか(同志社大。同志社はそれなりに難関か^^;)

172 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:35:40 ID:4rStMydqO
対称性を利用して大小関係を設定して評価していくんだろ
有名すぎる

173 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:40:58 ID:h5Bg+d+e0
a≦b≦c≦d≦e≦f…@と仮定してみると、abcdef=a+b+c+d+e+d+f≦6f ⇔ abcde≦6…A
またa〜fはすべて自然数であることからabcdef=a+b+c+d+e+f≧6…B
2×2=4,2×3=6であるから、@Aよりe=1, 2, 3であり、
e=1のとき@よりa=b=c=d=e=1となるとf=5+fとなって明らかに不適。
よってe=2またはe=3である。

あとは@を利用してしらみつぶしに調べる。
これで出てきた答えに@の条件を外してすべて並べ替えた場合を考えて数え上げれば終了。

174 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 01:58:58 ID:eevSoKIL0
最後まで答えだしてね

175 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 06:53:10 ID:+n4ozUpcO
1の条件外す必要ないだろ

176 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 09:15:56 ID:nf8Wse9EO
組み合わせだから1の条件は答えとは関係ないね。答え出すには必須だが

177 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 17:50:11 ID:fms9IX/8O
(√(n^2-7n+11))^(n^2-8n+7)=1を満たす自然数nを全て求めよ。
<1998 学習院>

178 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:04:57 ID:/j0JzNDpO
>>177
1,7?
あんま自信ない

179 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:06:43 ID:/j0JzNDpO
>>178
ごめん2と5追加

180 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:11:14 ID:wJiekdCUO
ここで出てる整数問題って基本ばかりやん
さてはマスターオブ整数もやってないやつが整数難しいとか言ってるのか

181 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:13:52 ID:CRLGKGClO
高校数学やり直そうかと思ったが他に山ほどやるべき事があるのに気付いて手をつけられない

182 :ぽかこ:2009/08/12(水) 18:23:16 ID:tyL/PWJL0
>>181
あるあるあるw

183 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:24:01 ID:wvuJ9+5N0
ぶんけい(笑)

184 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:24:44 ID:eevSoKIL0
>>164
じゃあちょっとおもしろい問題

無理数の無理数乗が有理数になることはあるか

185 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:25:27 ID:eevSoKIL0
>>184
>>164」はなしで
間違えた

186 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:25:48 ID:fms9IX/8O
>>178
惜しい。てゆーか足りない。

187 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:29:12 ID:z3VTpXS4O
文系で浪人春で数学記述偏差値72とったがここにある問題は問題文を最後まで読む気にもなれねぇww

188 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:40:10 ID:P3qXt1010
http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/06/t01-21p/3.gif
これをラスト5分で閃いて6行で解いたのは良い思い出。

189 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:50:21 ID:fms9IX/8O
>>179
>>177の自然数nは全部で5つある。そのうち4つは簡単に計算できるけど、あと1つは固定観念にとらわれてると求められない。

190 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 18:53:13 ID:AZuW+SYuO
学科の数学の鬼を呼んできたいぜ…
ホントに鬼だからな 多分日本で十位には入るだろう

191 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 19:01:05 ID:wJiekdCUO
複素数まで考えればn=3もいけるんだろ

192 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 19:10:13 ID:vemye1Vz0
>>174
>>173を参考にして答えつくってみたぜ

a≦b≦c≦d≦e≦f・・・@と仮定する
abcdef=a+b+c+d+e+f≦6f ⇔ abcde≦6・・・A
a〜fは自然数・・・B
abcdef=a+b+c+d+e+f・・・C
1)d≧3のとき
  @〜Bから、abcde≧1・1・1・3・3=9よりAに不適
2)d=2のとき
  @〜Bから、(a,b,c,d,e)=(1,1,1,2,2),(1,1,1,2,3)
  これらをCに代入すると、fの値はそれぞれ7/3,8/5でありBに不適
3)d=1のとき
  @、Bから、a=b=c=d=1で、これらをCに代入すると、ef=4+e+f ⇔ (e-1)(f-1)=5
  Bからe-1,f-1は非負整数で、@よりe-1≦f-1であるため
  (e-1,f-1)=(1,5)、即ちe=2,f=6で、これらa〜fは条件を満たしている。
1)〜3)より(a,b,c,d,e,f)=(1,1,1,1,2,6)
式の対称性より、a〜fのどの2つの値を交換しても題意の条件への一致、不一致は変わらない。
従って、@の条件をはずすと、(a,b,c,d,e,f)の組み合わせは6×5=30通り

193 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 19:17:40 ID:eevSoKIL0
>>192
正解。自然数に0を入れれば31通り

194 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 19:19:43 ID:/j0JzNDpO
>>189
なるほど、n=3か

195 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 19:28:17 ID:fms9IX/8O
>>191
>>194
正解。ルートの中身が正のときは最初の4つが出てきてルートの中身が負のときはn=3が出てくる。一応解答書いとく。

>>177の解答

@n^2-7n+11>0のとき
ルートの中身が1か指数部が0になれば良いので、これを解くとn=1,2,5,7

An^2-7n+11<0のとき
√(n^2-7n+11)=√(-n^2+7n-11)i
与式の両辺の絶対値はともに1であるので、|√(-n^2+7n-11)i|=1、つまり-n^2+7n-11=1
これを解くとn=3,4
ただし、i^2=-1であることに注意すると、
(√(-n^2+7n-11)i)^(n^2-8n+7)が実数1となるためには、指数部が4の倍数にならなければならない。
これを満たすのはn=3,4のうちでn=3のときである。
以上@Aよりn=1,2,3,5,7

196 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:18:05 ID:7gkRKEmrO
フェルマーの最終定理てどうなってる?

漫画の哲也で教授が解明したみたいだけど現実はまだだろ?

197 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:24:29 ID:fms9IX/8O
いや、ワイルスによってきちんと証明されてるよ。
新問題。まぁ過疎ってきたから誰もやらんか。

男女6人ずつ12人を4人ずつ3つのグループに分ける。
(1)このような分け方は何通りあるか。
(2)各グループが男女2人ずつとなるような分け方は何通りあるか。
(3)(2)のように分けるとき、女Aさんと男Bさんが同じグループになる分け方は何通りあるか。
<出題年度不明・学習院>

198 :リナ ◆/i/RCtxw2c :2009/08/12(水) 21:25:07 ID:Fft7E5Ts0
>>196
証明されたよ

199 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:28:38 ID:eDxqQVz2O
165×35

200 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:31:38 ID:eDxqQVz2O
1350

201 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:34:21 ID:eDxqQVz2O
25×18

202 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:51:13 ID:ueyGEEFbP
>>197
こういう問題で男同士、女同士を区別するかしないかで教師とバトったな。
区別するなら男ABCDEFみたいな書き方にするべきだと思った。
まあ今覚えばどちらでもいいんだがw
(1)(12C4*8C4*4C4)/3!
(2)(6C2*6C2*4C2*4C2*2C2*2C2)/3!
(3)(5C1*5C1*4C2*4C2*2C2*2C2)/3!

203 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 21:57:02 ID:wvuJ9+5N0
バトった(笑)

204 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 22:00:10 ID:5+VlSB2rO
センター9割だったけど3年以上たった今じゃ5割もいかないな
文系だから微分以外全くつかわね

205 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 22:12:07 ID:1lyCQC+P0
>>203
ワロタ

206 :学生さんは名前がない:2009/08/12(水) 22:47:47 ID:fms9IX/8O
>>199-201
正解
>>202
最後違うよ。グループの区別をなくすために3!で割ってるけど、特定のAとBがいる時点でそのグループは“区別がつく”グループなんだよ。ちゃんと(5C1)^2として個別に計算してるじゃん。だからこれは考慮しないで2!で割ればいい。


207 :学生さんは名前がない:2009/08/13(木) 19:44:33 ID:ckIV9rZTO
曖昧で

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)